できない夫は一年戦争を駆け抜けるようです 46 7月第1週 その2

6914太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 20:38:32 ID:Ocw4dCAQ0




【 7月第1週目 】




≪開幕の情報確認・任務選択≫
  ↓
 ≪自由行動ターン≫×3   ←いまここ!(2ターン目)
  ↓
 ≪対話交流ターン≫×1
  ↓
 ≪任務受領・次週へ、イベント・ダイスなど≫



【≪自由行動ターン≫の詳細】

・戦力強化コマンド
 名声ポイントに応じて機体を強化し、武器を調達し、自陣の戦力を高めることが出来る。



・情報整理コマンド
 【軍の情報】 【地域住人】から広範囲に渡り情報収集を行うことが出来る。



・自己鍛錬
 成長させたいキャラクラーの『レベル』(四捨五入)分の名声ポイントを
 消費することで、「キャラクター成長表」を振ることができる。
 また名声ポイントを追加投入することで、「キャラクター成長表」に記載された数値を『投入回数倍』
 にすることができる。
 ※「成長表は別記載」
 ※スキルによるステータス上昇値は計算に含めないものとする。



・自己鍛錬(その2)
 「スキル」の成長、獲得します。
 ※ただし既存のスキル(4点以下)までとします。



・直接面会コマンド
 他派閥の代表と顔を会わせて交渉したり、上官と直接面会することができる。

【ドナルド・ヌケドナルド】  【シャア・アズナブル】  【ガルマ・ザビ】 【ネロ・クラディウス】


・任務実行
 受領した任務につき、実行に移ります。



6917太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 20:39:51 ID:Ocw4dCAQ0









【 安価  自由行動『2ターン目』の行動は何を行いますか? ↓1~4多数決 】











.


6918名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 20:48:10 ID:tahendqI0
ガルマと面会


6919名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 20:53:51 ID:GWG9di1s0
ガルマと面会


6920名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 20:55:06 ID:mb3xWMio0
ガルマと面会


6921名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 20:56:11 ID:E.Ne2Mwo0
ガルマと面会


6922太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 20:57:22 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) うっす。 ガルマとの面会で


6923太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 20:58:37 ID:Ocw4dCAQ0



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


6924太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 20:59:32 ID:Ocw4dCAQ0















i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
              |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                                  :.:.:.:....Ll




.


6925太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:01:44 ID:Ocw4dCAQ0




        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        | 火急の用。 とのことだったが……。
         乂________________ノ

                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |  今度はいったいどうしたというんだ?
                乂_________________ノ




                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                          ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                              ヽ   ` '!                      /    .i ',
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                                 i   ./                 ハ_ / ./
                                i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
        ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
         ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
    i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /




.


6926太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:04:00 ID:Ocw4dCAQ0






      ,′  /  /       . : : : |ト、
      |i : : ,′ ,′/    . : : : : : 八: :    |i
      |l : : :i | i /  . : : :=-一j/__\: : 八
     V|_j」LL」|_jノ': :// ̄` ノ'ィ赱> j|: : ′
     /⌒  _}}__,ヲ '/    /      j//     連邦の黒いMSのについてか、
   , ´ ⌒ヽ. \リノ': :/i|     {    ノ'/
  / ⌒ヽ   、 \: ノ八   _´_  / ′      それともフェイスレスの件で何か進展でもあったか?
      \ 》`=彡' : : >  `ー   /八
      爪 }/j」j从≧=’ :::::....._, イ/j」L>
    / (_/  ̄[辷\_____ノ| ̄´
   _,イ     人::::::... ¬=寸]「ヲ| ̄ ̄¨¨










                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




【 安価  ガルマに何と説明しますか? ↓1~5まで 】








.


6927名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:04:06 ID:GWG9di1s0
んで、どういう支援を受けるかだけど
・フェイスレスポイントを+10
・表のずらし一回分(無理なら振り直しを一回)
の二つで名声30消費でおk?


6928名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:04:50 ID:GWG9di1s0
実はフェイスレスの件で相談があって来たんだ


6929名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:13:28 ID:E.Ne2Mwo0
フェイスレスの件で相談だろうけど…
もしかしたら俺は奴にあったかもと言っておく
それとそちらの様子とかも聞いておく


6930名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:14:07 ID:L0tq8CcI0
フェイスレスの可能性があるかもしれない存在と接触した
調査を手伝って欲しいんだ


6931名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:14:13 ID:GGyFu.pw0
支援を頼む事ばかり考えてて具体的に何と説明するか相談してなかったな
出来れば相談したいので時間安価にしてもらえないだろうか


6932太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:20:54 ID:Ocw4dCAQ0





           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {           あぁ、フェイスレスについて相談があるんだ。
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.        俺の勘違いかもしれないんだけど、
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,     気になることがあってさ……。
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|









            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !        聞かせてくれ、できない夫。
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l        今は大事な時期だ。
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /        些細なことでも、奴のことなら
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ          耳に入れておきたい。
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/



.


6933名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:23:32 ID:hw5VFD0g0
出遅れた。
ガルマと面会か。てっきりシュテルの情報収集を先にするものだと思ってた


6935名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:26:09 ID:GWG9di1s0
>>6933
まあ別にどっち先でも大差無いんで問題ない


6934太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:25:25 ID:Ocw4dCAQ0





               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ            先日のことだけど、俺は「才賀貞義」って老人と出合ったんだ。
           ノ| U      _| \\__
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \      で、その老人のことがどうにも引っ掛かるというか、
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_     確か、フェイスレス関係の話しで耳にした気がするんだ。
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |








             _,,_、,,
         ,, -ー''゙"    ` ..、
       /::::::::::::        ヽ
       /::::::::::::::::         ヽ
     /::::::/::::   人:::::::..     |
      |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |
     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |        ―――――ふむ。
    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |
  ._,i' し i | |  、       /::   |         それで、私に才賀貞義なる人物の裏を取ってほしいと?
 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ
   l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/
    ヽ   /  `ー` -__''__|_'
   _|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
   |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
   /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ




.


6936太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:31:42 ID:Ocw4dCAQ0





              :´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `:
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          ': : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : :/: /ハ: : : : : : : : : : : : : : '
         ': : : : : : : : : :/ : :/  '; : : : : : : : : : : : : : :!
.         /: : : : : : : : : : : : ; '   ,.>、: : : : : : : : : : : :l
.        /.:/: : : : : : : : :/  /_  `ヽ : : : : : : : : :      なるほど、それは了解した。
       {: :': : : : : ://    '´ ´ ゙’    ソ : : ': : : : : :'
        乂{: : j: ://-‐ッヽ          .' : :/: : : : :./
        ノ ノ ';. :{    }        ノ: : : : : : : {:!       なら、仮に……ではあるが、
.         '"´   {:i :ゝ   、     ー´: :、: : : : : : : :、
              ヽ、:ハ.   _   ァ   ヽ: : ー: : : : : :>      その老人がフェイスレスであった場合、
               ノ: .、  `      ノ: : : :_: :/
.             ` 、 : : : : 、     , : :_ -‐' i          君は私にどのようなことを望むんだ?
                   ー- r ー_- " ヽ <..<l
                   }l ll { r-‐7  '" ` l
                    ,. j、 ll l._,,../  __ノ )_,. ヽ
.          -― '" ̄´"´ l '" ー_,."´ _,.-‐  ` ‐ 、










   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!         以前にも話したと思うが、「私」も切れるカードは全て切る。
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ          そう君に伝えたな?
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八           つまり、これ以上となると
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/           君のほうの力を借りる必要性が出てくる。
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !             そのことは理解してほしい。
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄




.


6937太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:35:27 ID:Ocw4dCAQ0





                     __
                      ./   \-一ヽ、 __r‐- 、
                     ./   ノ  \ 7    7 } : : : :\__
                  |   ( ─)(─)/` ‐  / /: : : : : : : : : :` '' ‐-、__
                  | U     |  |‐-─≦/ : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
                  |     __´__ |    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ
                  |          |         `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : }
                  } 、      /        _,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
                  ハ、 `  ─ ィ--─一⌒V : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´
              _ ,.-=〈:.:'、`ヽ、___  ヘヽ:.\: : : : : 、: : i:: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/
           _< : : : : ∧ :ヽ   /:::ヽ  Vヽ:ハ : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./
       , -‐ '´: : : : : : : : : : :∧、 ∧::::::∧ l: : <:_: : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´
        /: : : : : : : : : : : : : /: : l V  !::::{ `!: : : : : : l: : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´
      f : : ヽ : : : : : : : / : : : : l   l::::::i  l: : : : : /. : : :!/  ̄
      ゝ: : : i: : : : : : :〈: : : : : : : l  {::::::i !: : : : /: : : : :l
       j : : : : i: : : : : : : ヽ: : : : : : ゙、 !:::::::i l: : : :./ : : : : :!





【 安価 コチラからガルマに提示できるもの、その見返りはなんですか? 21:43ジャストから↓1~3まで 】










.


6938名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:40:17 ID:GWG9di1s0
んーシステム的には名声ポイント
実務的にはプロトMS撃破への協力もしくは自分の部隊という戦力の提供、新機種への実験あたりかね?


6939名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:41:35 ID:5b24tzmQ0
一応ガルマ側の要望を聞いたほうがいいかな?


6940名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:43:09 ID:GWG9di1s0
逆に聞くけど、ガルマが俺たちに一番してほしいことはなんだい?
こっちから出来るのはやっぱり戦力としての協力が一番かな?


6941名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 21:45:50 ID:hw5VFD0g0
1MS小隊長としてできる事は前線仕事かな?
経験をそれなりにつんだから裏方の調査もできなくはないけど


6942太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:51:18 ID:Ocw4dCAQ0
ふむ……進めますねー


6944太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:55:40 ID:Ocw4dCAQ0




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__
.          rー} ヽ    /        質問を質問で返すようで悪いけど、
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ      ガルマが、俺達にやってほしいことって何がある?
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|










           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   ‐‐  ‐‐|
          | u.  |   !
          |   __´__           俺達1MS小隊ができることなんて、
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、         前線で戦ったり、「ナマ」の情報を
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、       詳細に伝えるぐらいしかできないけど……。
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|




.


6945太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 21:59:26 ID:Ocw4dCAQ0



                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }        ―――――…………うん、そうだね。
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{        できない夫。 君はイリヤスフィール嬢や
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>      フェイスレスの許にいる子供達を助けたい。
              ヽ、: :ヽ   ヽ     ノ: : : /
                '; ; ヽ   ー   ´   ' /.!         そう言ってたな。
              j/: : :`: .、    // .|i
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ ,'" ‐- ._
       ,. -‐_.´`;´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {
.     ヽ' ' l.l !.l } !ノ   .iニニ二i .! ./二二ニニ〉    / ./ , ./ .l .l ! ! l ! ',
        Tーニニl二l    lニニニ! .l !二二ニニア     >-'-'L/-' ー'-ー-'
      {ニニニl二l   ',ニニ! .l .lニニニア      イニ!ニニニニニニl








                    / ̄ ̄ \
           -`  ⌒  ヽ、_    ヽ
             ´   ●) (● )   |
                 l /       |
               lヽ        |           え……?
                . ー- 、     |
               |        ィハ、_          あ、あぁ。 言ったぞ。
               ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
            //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、      それがどうかしたか?
            ,.<..::/:r〉:::li `y .::::::::/:::::::::::::::::..ヽ、
         /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',





.


6946太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:01:37 ID:Ocw4dCAQ0






                          _. . . : : : : : : : . ._
                       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                       .': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
               , : :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
               /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
.              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
           .' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : }、
            ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : ; : : ハ
              l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : : : / : :}
             l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : ': :/: : : ;
.             ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : :/: : ; :イ: : : : :
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : /_,. } : : : :'
              ヽ: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :/__..´_ ; : : :./
                  ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /-‐'"  `’ ´ : : : ;.'      今もその気持ちに揺るぎはないか?
               }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'"     i     ': /
             ノ: : : : : :.{: : : : : : : : : : : ;'         :.    ,:/
             `' : : : : : : '; : : : : : : : : : : :、        冫   : {         例え何があろうとも、その「責任」を果すと
                \: : : :ヽ.:\: : : : : : : :>   __    /: :.>
                  ` : ; : :\: : : : : ; :'"     ` _´  ,.: :/          そう断言し、行動できるか?
                    ` ーi===´.\  ._     /
                      l'⌒> 、> 、   ー ',.'"l
                       l  {' /,.'" ̄`"‐` ー'" !__.{
                  _  ' __ ヽ、 ヽ‐,.>'" ̄ ̄: `ヽ
     _       _ - '"     > ._ _{.. -―=ニヽ、 〉 _
    /,.  ̄` 、ー‐ '"     _  '"     ,(,,,......._    ‐ }i    ̄ ̄´ ヽ  ̄ ̄丶
   ゝ' / ,. '" ヽ___ -‐ '"       ,.-==ゝ ._     ̄ ‐  ' l―--、   ̄7=ヽー、ー}
  /ゝ- 、{ i i .{二二二ニニヽ―‐    マニ二(  `  、    / !ニニノ   ̄/ニニヽ } i jヽ
.  l二二二ニニ二ヽ二二二二\_,. -   マニニ> 、     ノ  i マア  ''"7二二二二ニニ',
.  !ニ二二二二二二',ニニニ二二\   _  マニニヽ 、     ; iヽ  'ー/二ニニニiニニニ!
.  l二二二二二二二lニニニニニニ\ ̄    `ー=-',      .l   \./ニニニニニl二ニニ}
  !ニ二二二二二二lニニニニニ二二\ _-=ニ二>ヽ、  , ノ/  .)) マ二二二ニl二/ニ{





.


6947太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:02:22 ID:Ocw4dCAQ0




          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |
      i ∧    ヘ      |
     |               |
.      ( ●) ( ●)     |
                  {
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::




【 安価  ガルマになんと言いますか? ↓1~4まで 】





.


6948名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:03:32 ID:GWG9di1s0
もちろんだよ
男なんだ二言は無いさ


6949名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:05:35 ID:hw5VFD0g0
もちろんさ「納得」する為に自分で背負い込んだんだ。
手助けを乞う事はあっても投げ出しはしない。その程度の矜持はあるさ


6950名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:05:45 ID:E.Ne2Mwo0
……甘ちゃんの戯言だと自覚はしてるんだと
それでも、それでも僕は…
ガルマ、頼むよ…


6951名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:08:09 ID:5b24tzmQ0
ああ

己の全てを使ってでも、助け出してみせる
その思いは揺らいでないよ


6952太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:13:29 ID:Ocw4dCAQ0



                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
               (ー)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   | `ー´    |
                l       /_.{              勿論さ、男に二言は無い。
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }     自分で納得して背負ったんだ。
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'     それぐらいの意地はあるよ? 俺にもさ。
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}








             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (≡)(≡ )  u. |
          |  |    u  |           ただ、その……。
          l___`___     |
             {         |           至らない部分が多くて
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._      手助けを求めたいすることがでちゃうけど、
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |    投げ出すまねはしないよ。
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




.


6953太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:15:09 ID:Ocw4dCAQ0




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }     ―――――あぁ、そうだ。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{








                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     自分の全てを燃やし尽くしたって
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    助けてみせるし、救い上げてやりたい。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ     その思いは揺るがないよ、ガルマ。
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


6954太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:18:04 ID:Ocw4dCAQ0





            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ ?          !
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l        ―――――そうか。
      ?   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /       君の心の内は、確かに見せてもらった。
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/









   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  ?: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   ?/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ     ならば、コチラもそれに、答えなければいけないな。
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄



.


6955太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:21:43 ID:Ocw4dCAQ0




             / ̄ ̄\
            /    「  へ
            |    ( ●) (ー)
           |       | |
              |    、__´___ノ_
            |     _/ ___\ヽ、
               _j、    '-/____ ヽ  |      ありがとうガルマ。
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |      本当に感謝するよ。
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |         ∧:: | 〈-ー ´  ∧
/       !          |::::|ハ __/ ∧
       |             |::::| ∧     ∧








             _,,_、,,
         ,, -ー''゙"    ` ..、
       /::::::::::::        ヽ
       /::::::::::::::::         ヽ
     /::::::/::::   人:::::::..     |         なに、私が直接何かをするワケじゃあない。
      |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |
     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |
    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |         君が今まで積み上げてきたものを
  ._,i' し i | |  、       /::   |
 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ         私が替わりに別の形にしているだけに過ぎない。
   l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/
    ヽ   /  `ー` -__''__|_'            だから、これも君の立派な成果だよ、できない夫。
   _|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
   |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
   /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ





.


6956太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:23:00 ID:Ocw4dCAQ0














               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               |  では、何が必要となるか、話しを詰めようじゃないか。
                乂_________________________ノ












.


6957名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:23:53 ID:GWG9di1s0
フェイスレスポイントの回復と表ずらしでいいんかな?


6958太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:24:48 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) さて、ガルマとの面会で必要な物資や要求とかありますか?

総帥府|ω・`) 22:34まで時間をとります。 その後に安価行いたいと思います。


6959名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:29:17 ID:hw5VFD0g0
>必要な物資や要求
具体的にはどういうことでしょうか?
例えばプロト戦任務前に限り戦力強化が割安で支援機がつくとかですか?


6960名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:29:29 ID:GWG9di1s0
個人的には10ポイントフェイスレスポイント回復と表ずらしかな
名声は30点消費くらいに抑えたい


6961太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:31:26 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) >>6959そういうのでもOKですし、何か機体よこせ!でもいいっすよ。


総帥府|ω・`) とりあえず案を上げていただいて、いけそうならポイント言うんでそれで決めていただければ


6963名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:33:02 ID:GWG9di1s0
おおー
なら何か良い新型機体をっすね…

…できてもないドムはダメか
プロトドムを専用機にカスタマイズ…


6964太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:34:28 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) さて、お時間です

総帥府|ω・`) 一回安価候補とりますねー


6965太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:35:22 ID:Ocw4dCAQ0







【 安価 ガルマに要請する支援内容の候補をあげてください ↓1~3 】







.


6966名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:35:47 ID:hw5VFD0g0
プロト戦用に現行の支援機3種が欲しい。割引支給できないかな


6967名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:36:58 ID:5b24tzmQ0
フェイスレスポイント回復と表ずらし


6968名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:37:07 ID:GWG9di1s0
フェイスレスポイント回復と表の振り直し

あと、なんか良い新機体
ワンオフとかプロトとかでもいいんで強力なの


6969太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:40:25 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) フェイスレス支援は、ログ参照でオナシャス。

総帥府|ω・`) あとはこんな感じで


支援機三機セット:名声ポイント20

ワンオフ機体(ケンプファー):名声ポイント60


6970名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:41:42 ID:5b24tzmQ0
ケンプが欲しいです……


6971名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:42:24 ID:GWG9di1s0
ケンプファー60ポイントwwwww
高いなあ
フェイスレスポイント+10
フェイスレス表ずらし、無理なら振り直しで
30ポイントかな
ケンプファーは魅力だがまた今度だw


6972太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:42:50 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) ケンプファーは一度失敗しているので、復活させるならこれぐらい必要っす。

意訳:【ワンオフは無い】ので量産機で現状最強のケンプファーで代用。


6973太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:43:42 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) ケンプは今回限りですよ。 念のため。


6974名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:43:58 ID:hw5VFD0g0
フェイスレス用30Pと支援機で20Pの計50Pでおk?
後はプロト戦までにドム関係30Pだけだし


6975太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:44:56 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) さて、お話し合いとかあれば22:54まで待ちます。


6976名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:46:08 ID:5b24tzmQ0
ケンプは欲しいけど三人娘も助けたい

……ケンプが今回限りなんてあんまりじゃないですか(血涙)


6977名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:46:14 ID:GWG9di1s0
くっそw
今69だからフェイスに回すとケンプもらえねえw


6978名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:47:39 ID:hw5VFD0g0
支援機は割り引きがデカいしここで欲しいな。優先順位も高いし悪くない選択肢だと思う


6979名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:49:53 ID:GWG9di1s0
んじゃあケンプは諦めて50P費やして
フェイスレスポイント回復
振り直し
支援機かねえ


6980名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:52:37 ID:hw5VFD0g0
ふりなおしよりズラシの方がよくないかな


6981名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:53:17 ID:GWG9di1s0
ああ、ずらしあるの?ならそっちで


6982太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:55:18 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) さて、お決まりでしょうか?


6984太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 22:56:48 ID:Ocw4dCAQ0













【 安価 ガルマにガルマに要請する支援内容を選択してください ↓3 】









.


6985名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:58:06 ID:GWG9di1s0
フェイスレスポイント10回復
ずらし
支援機


6986名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:58:34 ID:bFBh5wUc0
ケンプファー


6987名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:57:17 ID:GWG9di1s0
フェイスレスポイント10回復
ずらし
支援機


6988名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:57:43 ID:hw5VFD0g0
フェイスレスポイント回復・判定ずらし
支援機まとめ買いお得セール

合計50P支払


6989名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 22:58:43 ID:hw5VFD0g0
フェイスレスポイント回復・判定ずらし
支援機まとめ買いお得セール

合計50P支払


6990太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:00:18 ID:Ocw4dCAQ0
フェイスレスポイント10回復
ずらし
支援機


ですね了解です。


6991太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:02:25 ID:Ocw4dCAQ0

【できない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■ステータス■   ※次回戦闘は出禁

┃【統率】: 21 【格闘】: 3  【射撃】: 6  【防御】: 3  【反応】: 7


┃■成長ポイント■

┃【121点】


┃■名声ポイント■

┃【19/255】


┃  【判定スキル】

┃ ○特殊スキル
┃ <ニュータイプ 1> <女子力 8>

┃ ○自由スキル
┃ <公用語 1> <電子技術 5> <MS整備 1> <子供たちの情報網1>

┃ <人体把握5> <戦術眼 3>

┃ ○戦闘スキル




┃■スキル■  【ガウ所有】 【マゼラアタック@1】 【ドダイ@1】 【ザクキャノン@】


┃ ○主人公
┃  毎週の交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
┃  最終的な自陣の勝率に「+5%」の補正を加える。
┃  仮に自陣の勝率が0%未満だった場合、補正の比較等は行わず必ず
┃  最低限5%の勝率を保証されている。
┃  自身と仲間の成長を促進し、最低限の幸運を招く不思議な力。


┃ ○常識フィルター
┃  行動時や言動等、範囲安価で本人の気質に沿った物や、有効な物が選択されやすい。
┃  突拍子もない行動はアウトでしょう、常識的に考えて。


┃ ○カリスマver1.0
┃ 戦闘において【統率】ステータスを常に「+1」する。


┃ ●初見殺しver1.0
┃ 戦闘時、『第1ラウンド』で行われるステータス比較において、
┃ 敵陣のステータスを常に「-1」のペナルティーを与える。


┃ ☆ニュータイプ(レベル1)
┃ ステータスの比較が行われた際、その比較の中から1回分を選択し、、
┃ その比較における「戦力の優劣」の結果とステータスの数値を入れ替える。
┃ この効果は、1戦闘につき「☆ニュータイプ」の『レベル』分だけ行うことができる。
┃ ※後者は入れ替えた後の数値が「戦力値」として加算される
┃ かつてジオン・ズム・ダイクンが「人類の革新」と謳った存在。


┃ ★誘い込み
┃ 前提として、自陣の【統率】のステータス合計値が、敵陣より上回っており、
┃ なおかつ、敵陣の戦闘参加者が『2名以上』いなければ使用できない。
┃ 「30+(【統率】ステータス差分値)%」の判定を行い、この判定に成功した時、敵陣に存在するキャラクターを
┃ 任意に選択し、そのキャラクターを戦闘から除外する。


┃ ★人心掌握
┃ 戦闘開始時、自陣の勝率に「+30%」の補正を加える。
┃ また、自身が戦闘に参加している場合更に「+15%」の勝率補正を得る。


┃ ●機動防御
┃ 戦闘開始前に{自陣の【統率】合計値と敵陣の【統率】合計値の差分×5%}の判定を行い判定に勝利した場合、
┃ 敵陣のスキルを一つだけ無効にすることができる。
┃ 敵の行動を先読みして阻止する戦術眼


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


6992名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:03:43 ID:GWG9di1s0
んじゃあ次はシュテルんの情報整理かな?


6993太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:04:51 ID:Ocw4dCAQ0
総帥府|ω・`) ちょい、お待ちを……

総帥府|ω・`) 君らはガルマ様を本気にさせた!


6995名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:10:50 ID:MA.cwOZw0
何か不味い事言った?


6998名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:13:22 ID:hw5VFD0g0
>>6995
いや、多分こいつ(できない夫)ほっとけんスイッチが入った


6994太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:08:05 ID:Ocw4dCAQ0









      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      |   ―――それじゃあ後日。    |
      乂______________ノ

                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |  あぁ、必ず届けさせよう。 安心していてくれ。
                乂_____________________ノ










.


6996太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:10:56 ID:Ocw4dCAQ0






          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |   ありがとう。 それじゃあまたな、ガルマ。     |
          乂____________________ノ


                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                    |  あぁ、できない夫待ってくれ。    |
                     乂______________ノ



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| r√入.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::|| |{ (5).:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||└ヽУ.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      ガチャ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||              |:::::||.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.






.


6997太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:13:09 ID:Ocw4dCAQ0







                    / ̄ ̄ \
           -`  ⌒  ヽ、_    ヽ
             ´   ●) (● )   |
                 l /       |
               lヽ        |
                . ー- 、     |         うん? どうかしたのか?
               |        ィハ、_
               ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
            //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
            ,.<..::/:r〉:::li `y .::::::::/:::::::::::::::::..ヽ、
         /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',










      ,′  /  /       . : : : |ト、
      |i : : ,′ ,′/    . : : : : : 八: :    |i
      |l : : :i | i /  . : : :=-一j/__\: : 八
     V|_j」LL」|_jノ': :// ̄` ノ'ィ赱> j|: : ′      ――――いや、なんでもない。
     /⌒  _}}__,ヲ '/    /      j//
   , ´ ⌒ヽ. \リノ': :/i|     {    ノ'/        壮健であってくれ。
  / ⌒ヽ   、 \: ノ八   _´_  / ′
      \ 》`=彡' : : >  `ー   /八         それが僕からの願い事だ。
      爪 }/j」j从≧=’ :::::....._, イ/j」L>
    / (_/  ̄[辷\_____ノ| ̄´
   _,イ     人::::::... ¬=寸]「ヲ| ̄ ̄¨¨




.


6999太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:15:52 ID:Ocw4dCAQ0





                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
               (ー)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   | `ー´    |
                l       /_.{              ははは、なんだよ急に……。
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\      変な奴だな。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|     | ははは。 すまない、気にするな。 |
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'     乂______________ノ
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}       ―――――じゃあ、もう行くぞ。
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{








.


7000太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:17:59 ID:Ocw4dCAQ0


<パタン……





   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ        あぁ……。
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄








              :´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `:
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          ': : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : :/: /ハ: : : : : : : : : : : : : : '
         ': : : : : : : : : :/ : :/  '; : : : : : : : : : : : : : :!
.         /: : : : : : : : : : : : ; '   ,.>、: : : : : : : : : : : :l
.        /.:/: : : : : : : : :/  /_  `ヽ : : : : : : : : :
       {: :': : : : : ://    '´ ´ ゙’    ソ : : ': : : : : :'
        乂{: : j: ://-‐ッヽ          .' : :/: : : : :./
        ノ ノ ';. :{    }        ノ: : : : : : : {:!
.         '"´   {:i :ゝ   、     ー´: :、: : : : : : : :、      ――――…………。
              ヽ、:ハ.   _   ァ   ヽ: : ー: : : : : :>
               ノ: .、  `      ノ: : : :_: :/
.             ` 、 : : : : 、     , : :_ -‐' i
                   ー- r ー_- " ヽ <..<l
                   }l ll { r-‐7  '" ` l
                    ,. j、 ll l._,,../  __ノ )_,. ヽ
.          -― '" ̄´"´ l '" ー_,."´ _,.-‐  ` ‐ 、




.


7001名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:18:50 ID:GGyFu.pw0
ガルマが死にそうで怖い


7002太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:22:06 ID:Ocw4dCAQ0






              !,,.-‐''`,
   _,..、ヵ'――,,.-‐''"   _,,.x''"   ピッピッピッ
‐''"    _ /     イ
          _,イ冫 冫
        イ ./ .,′/
       ´l〈 / 丶"
       ーー--=ニェ
            ′
   "'''-‐'' '''"" ̄














            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l        私だ。 風見大尉を呼んでくれ。
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l        ――あぁ作戦の変更を伝えたい。
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /            ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /        やはり優柔不断の使えない駒ではなく、
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ        やはり手元の信頼できる人材でなければいかんようだ。
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/




.


7003名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:24:54 ID:GWG9di1s0
…なんかフラグたった?


7004太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:24:49 ID:Ocw4dCAQ0





                          _. . . : : : : : : : . ._
                       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : . .
                       .': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
               , : :`: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .、
               /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
.              / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
           .' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : }、
            ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : ; : : ハ
              l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :! : : : : / : :}
             l : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : ': :/: : : ;
.             ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : :/: : ; :イ: : : : :
            ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : /_,. } : : : :'
              ヽ: : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :/: : :/__..´_ ; : : :./
                  ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /-‐'"  `’ ´ : : : ;.'     連邦の【黒いMS】は我が部隊に追わせる。
               }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'"     i     ': /
             ノ: : : : : :.{: : : : : : : : : : : ;'         :.    ,:/        ネロの部隊の連中は、別の任務にでも付かせておけ。
             `' : : : : : : '; : : : : : : : : : : :、        冫   : {
                \: : : :ヽ.:\: : : : : : : :>   __    /: :.>
                  ` : ; : :\: : : : : ; :'"     ` _´  ,.: :/         もはや奴等は使えん。 「部外者」として扱うんだ。
                    ` ーi===´.\  ._     /
                      l'⌒> 、> 、   ー ',.'"l
                       l  {' /,.'" ̄`"‐` ー'" !__.{
                  _  ' __ ヽ、 ヽ‐,.>'" ̄ ̄: `ヽ
     _       _ - '"     > ._ _{.. -―=ニヽ、 〉 _
    /,.  ̄` 、ー‐ '"     _  '"     ,(,,,......._    ‐ }i    ̄ ̄´ ヽ  ̄ ̄丶
   ゝ' / ,. '" ヽ___ -‐ '"       ,.-==ゝ ._     ̄ ‐  ' l―--、   ̄7=ヽー、ー}
  /ゝ- 、{ i i .{二二二ニニヽ―‐    マニ二(  `  、    / !ニニノ   ̄/ニニヽ } i jヽ
.  l二二二ニニ二ヽ二二二二\_,. -   マニニ> 、     ノ  i マア  ''"7二二二二ニニ',
.  !ニ二二二二二二',ニニニ二二\   _  マニニヽ 、     ; iヽ  'ー/二ニニニiニニニ!
.  l二二二二二二二lニニニニニニ\ ̄    `ー=-',      .l   \./ニニニニニl二ニニ}
  !ニ二二二二二二lニニニニニ二二\ _-=ニ二>ヽ、  , ノ/  .)) マ二二二ニl二/ニ{






.


7005名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:25:38 ID:GWG9di1s0
ちょw
それは死亡フラ…あれ?ゆうかりんなら割とタイマンでなんとかなりそうだぞ?


7006名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:29:51 ID:GWG9di1s0
でもこれどういう意味なんだろ?
ルート変更?プロトとは戦わなくて良くなった?


7007太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:30:32 ID:Ocw4dCAQ0


                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>
              ヽ、: :ヽ   ヽ     ノ: : : /                  ( すまないできない夫…… )
                '; ; ヽ   ー   ´   ' /.!
              j/: : :`: .、    // .|i                   ( あのベルファスト攻略作戦でのことで )
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._             ( 僕は、取り返しの付かない事を君に頼んでしまった )
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ '"i ‐- ._
       ,. -‐_,.´`´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ   ( しかし、君に謝ることはできない。 してはいけないんだ )
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {   ( 僕はもうこれ以上君を苦しめたくない――― )
.     ヽ' ' l.l !.l } !ノ   .iニニ二i .! ./二二ニニ〉    / ./ , ./ .l .l ! ! l ! ',
        Tーニニl二l    lニニニ! .l !二二ニニア     >-'-'L/-' ー'-ー-'
      {ニニニl二l   ',ニニ! .l .lニニニア      イニ!ニニニニニニl
.       }ニニ二!二l     ヾ=ア ! .l二>'"     ,.イ二二lニニニニニ二l
.      ,イニニニ,-!ニム,-‐-__   .! `´      /二二ニニl二二二二二ニl






.


7008名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:33:52 ID:GLAr5.Ug0
ありがたいけどそれはお前の死亡フラグ…!


7009太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:35:42 ID:Ocw4dCAQ0






              :´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `:
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          ': : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : :/: /ハ: : : : : : : : : : : : : : '
         ': : : : : : : : : :/ : :/  '; : : : : : : : : : : : : : :!
.         /: : : : : : : : : : : : ; '   ,.>、: : : : : : : : : : : :l
.        /.:/: : : : : : : : :/  /_  `ヽ : : : : : : : : :      ( 連邦の黒いMS―――― )
       {: :': : : : : ://    '´ ´ ゙’    ソ : : ': : : : : :'
        乂{: : j: ://-‐ッヽ          .' : :/: : : : :./       ( あぁ、確かに圧倒的な性能のようだ )
        ノ ノ ';. :{    }        ノ: : : : : : : {:!
.         '"´   {:i :ゝ   、     ー´: :、: : : : : : : :、       ( だが、心配は微塵も無い。 どうにかなる )
              ヽ、:ハ.   _   ァ   ヽ: : ー: : : : : :>
               ノ: .、  `      ノ: : : :_: :/       ( 私は、私の部下を信じている )
.             ` 、 : : : : 、     , : :_ -‐' i
                   ー- r ー_- " ヽ <..<l
                   }l ll { r-‐7  '" ` l
                    ,. j、 ll l._,,../  __ノ )_,. ヽ
.          -― '" ̄´"´ l '" ー_,."´ _,.-‐  ` ‐ 、










   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ       ( だから君は、どうか心穏やかに )
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!        ( 良い明日を作れることを信じて日々を生きてほしい )
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/        ( それが【僕が君に望む願い】だ )
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄



.


7010名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:36:02 ID:E.Ne2Mwo0
すまん、後で聞くがどうしてこのルートになったのか聞きたい
安価内容のどこに地雷があったんだ?


7015名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:41:09 ID:hw5VFD0g0
>>7010
地雷ではないと思うよ?
順番に対処していけば済む問題だと思う。
フェイスレス→プロトって話の優先順位が明確になっただけじゃないかな。


7011名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:36:19 ID:hw5VFD0g0
とりあえず老いらくのストーカーと哀れな孫娘連中を何とかしないとな。
そっちが何とかなればガルマの手助けに回れる。
並行で抱え込もうとしたら絶対拒否られるしこっちも処理しきれない


7012太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:37:40 ID:Ocw4dCAQ0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


7013太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:39:48 ID:Ocw4dCAQ0








    _,n_  nn       _,n_  nn       _,n_  nn            
   └l n |  UUノ゙7    └l n |  UUノ゙7    └l n |  UUノ゙7  ○ ○ ○ 
     U U   く/  く>   U U   く/  く>   U U   く/          





                   |                 i │   |
                   |_________i │   |
              /              i │   |
             /               i │   |
             /               i |:::::::::|
            /                  \|,,,,_ |
            /                         |
           /                    |
           /                        \
          /                         \
          /                          \
         /                            \





.


7014名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:40:04 ID:GLAr5.Ug0
そりゃフェイスレス関連に対する意気込みを見て、仲間を大事に思う気持ちに感銘し、それに専念させてやりたいという考えなんじゃないだろうか?


7016太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:42:52 ID:Ocw4dCAQ0





                 r-───-
                '´ ,': : : :\ : : : 丶
               |:l : :|: : : :|: : :.V: : : :ヽ
               |从人: : 人斗,:}: :|: : : i
               了jテY  ,rテ弌: :|: : :人
                |:》‘┘  ┴ 个:j.: :.从j
                从jト、._─'_,.イト.:iルレY
                 , :f只'Y^ノヾ,
                /ノソ凵/;:;/    >
               / ,/;:;|‐/;:;/   /
               》v《;:;:;Y;:;:;{ ,.,ィ/           こんにちは、できない夫『大尉』
             .,ム(⌒`'≪⌒ヽ》-'
             { ⌒>、 `)_)),《             噂は聞いているわ。
              `ッイ;:;:;:;`>ーイ/
             /;:;/o;:;:;:;:;:;:;:;《              まさに、破竹の勢いとはこのことね。
.              /;:;:;{;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶
             l;:;:;:;:|o;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
             |;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
             |;:;:;:;::|o;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
             |;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\,、,、,、,、
             |;:;:;:;:;:;|o;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\;;;;;;;;弋、,
             i;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\;;;;;;;;\,








          / ̄ ̄\
        /   ⌒ ⌒丶
        |    ( ●)(●)
        |       | |
        |     __´___|
        |     `ー'´}       あ、どうも大尉……。
        ヽ        }
         ヽ     ノ       お久しぶりです。
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||



.


7017太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:45:27 ID:Ocw4dCAQ0




           _,,... --──-- 、.,_
        ,..:'"´;;;__:::::::::::::::__::::::::`ヽ.
       /´:::::::::::::::`ヽ/´:::::::`ヽ::::::::ヽ
    、_,.イ::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
.    ヽ::::;:::::/:::::/:::::;!::::::::;::::::::::::::::::::::i::::::::::::'
    /:/:::::;':::::メ、:::/|::::::/!:::::::|::::';:::::::|::::::::::::|   
     レi:::::::|:::/'i`ト、.|__/ |::::::-!‐;ハ:::::ハ::::::::::|   
      ヽ、::!;ハ  jり    ァ‐rァ‐ r |/::::i:::::::::';
       ハ:;7 "  .    弋_ソノ|:::::::|:::::::::ハ  
      ,イ:::::ト、   、       ゙ /:::::::}:::::/::::|
       {::::::|:::\   ̄    /イ:::::;イ:::/::::::ノ     外まで送るわ。
       )ノi::::/::i`:::‐rァ、 '´ /_|/>レ'=く:(
       i/ヘ/ヽ|;/fヘ、 / ./X:/ ̄`ヾ     私も貴方に話しておきたいことがあるの。
           〈 /ヽ」こ|_/X.:.;'     ',
            ∨X:/ i.:.:.:.X.:.Xi      |
           ,'X:/   |:.X:.:.:X:.|     ノ
            ヽ∧  /i.:.:.:X.:.:.:ゝ、_,, -‐〈
             \Y `!X.:.:.X',.:.∧    '、
             <ヽ  |.:.:.:X.:.:∨:/\  |
            /Xヽ〉=>―‐<イ/X.`:,ノ
           /X.:.:.:/|.:.:.:X.:.:.:X.:|/X.:.:.:X.:';









                    / ̄ ̄ \
           -`  ⌒  ヽ、_    ヽ
             ´   ●) (● )   |
                 l /       |
               lヽ        |
                . ー- 、     |           あ、はい。 分かりました。
               |        ィハ、_
               ≧ュ─ー ´ /.......ヽ        じゃあお願いします。
            //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
            ,.<..::/:r〉:::li `y .::::::::/:::::::::::::::::..ヽ、
         /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
          j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',



.


7018名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:46:22 ID:E.Ne2Mwo0
…………


7019太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:48:37 ID:Ocw4dCAQ0





       _,n_  nn       _,n_  nn       _,n_  nn            
      └l n |  UUノ゙7    └l n |  UUノ゙7    └l n |  UUノ゙7  ○ ○ ○ 
       U U   く/  く>   U U   く/  く>   U U   く/          




                          \.      |
________   ________.    | ̄ ̄| |
| //. .:; ||      ||   |   |.  |.  |  |   |    | |. l二| ̄ ̄|| ̄ ̄|
|.//   .||      ||   |   |.  |.  |  |   |__| |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |.  |/  ./.    |   |    ||    |
|     ||      ||   |   |.  |/    /       \.  |l   . ||    |
|     ||      ||   |   | /    /         .\|    ||    |
|     ||      ||   |  /    /              \  ||.   ]|
|      〔i|      ||   |,/    /                     \||    |
|     ||   // ||       /                   .\  |
|     ||.  //./      /                          \,|
|     || . /      /                             \
|     ||/     /
|    ./ '       /
|   /        /
|,/        /
      /
     /
    /
.  /
./





.


7020太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/04(火) 23:52:31 ID:Ocw4dCAQ0






           __,,,,......,,,__,
        ,.‐''"´.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'' 、_
      ,.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`':、
    .,:':.:.:.:.:.;.:.:.:.:.;.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
    /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:;.:.:.:.:.:ヽ(
   ,'.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:./i-‐/‐ !.:.:.:.:.:,':.:.__;ハ:.:.:.;:.:.:.',
   i:.:.:.;':.:.:.:.:.:/´ニ二`,.、:.:.:.ハ:.:./`i:.:.:.:i:.:.:.:
   ノ:.:.:.!:.:.:i:.:.:.! イ ! _rソ` )' '-=、7:.:.:.!:.:./
  ,':|:.:.:.'、:.ハ:.ハ ,,,, ̄      └' ' i:.:.:.:ハ(
  !ノ:.:.:.:.:)':.Y:.::'、       '   "!,:イノ
  ハ;.:.:.:ノ:.:.:.!:.:ハ、   i´ ̄7   ,.イ:.:.:Y>
  〈:.:.:):.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:ノ`ァ、.,_`  ,. イ:.:.〉:.:.ハ
   )'´ヽ/_(_,.>く´`''i、  ̄ト !レヘ(へ(ヽ!        ね、できない夫大尉。
     /ヽXXヽヽ、 ̄7 \. ヽハ)ノ
    //`ヽ ヽXX.ヽ `ヽ!:  `i ノヽ|          以前、私が言っておいたこと、
    ,'   /ヽ..',XXX ヽ !、   ',XXヽ、
    !  / /', l-l‐< ヽ \ヽ i`i ヽ ヽ       考えてくれたかしら?
   /     / ! |-l- ヽ ヘ  ヽi/ /ヽヽヽ' ,
   /    ,' ノ/-l- -ヽ-lヘ o} }-} ̄ヽ,!
  /     /l/l-l- - }-- } / }-ノ-/ ノ
  ,'  -=、 /l‐l-l ニl___ /__ /oノ /77/, '
 {  ‐ ニ {lニlニlニ/__/__/_/ / /77 l´
  ',   / 'lニlニlニl__l___l___l | l -l‐l‐l
  i     ヽlニlニl__l___l___l l l -l‐l‐l







                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶    ( 風見大尉の部隊に誘われたアレかぁ…… )
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|    ( 本気だったんだな…… )
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{



【 安価  なんと答えますか? ↓1~4まで 】




.


7021名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:54:58 ID:hw5VFD0g0
御言葉は嬉しいですが、オデッサもやりがいがある事ばかりでしてね。

七転び八起きですが、どうにか皆で形も整えてきたところでして


7022名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:54:59 ID:E.Ne2Mwo0
すみません、あれから自分にはやるべき事とその為に力を得るという使命と目的が増えましたので無理かと


7023名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:56:43 ID:E.Ne2Mwo0
それとこちらも聞いていいでしょうか?
ガルマは無理はしていませんか?
会話してて何かを隠してて無理をしてる様に感じたのですが


7024名無しのやる夫だお2014/03/04(火) 23:59:56 ID:5b24tzmQ0
あれから私にも、背負わなければいけない思いと果たさなければならない使命ができたんです。

申し訳ありませんが、俺はまだ、隊長としてやり残したことがあるんです。


7025名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:00:12 ID:VnHRplDE0
ガルマを直接、下から支えられるというのも魅力的なのですが
ネロ大佐にもお世話になっていますし、原隊にも愛着がありますから。


7026太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:04:31 ID:8T4/cE8E0




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _).
                    八       イ           申し訳ありません大尉。
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     れから私にも、背負わなければいけない思いと
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    果たさなければならない使命ができたんです。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'    ですので――γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ            |   いいわ。 言わないで        |
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´             乂______________ノ
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{








.


7027太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:07:32 ID:8T4/cE8E0





           __  __
        ,ィ'´.:.:.:.:.:.:.`´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        /.:,."´ ̄.:.:.:.:.:.:.:. ̄.:`ヽ、ヽ
       ノ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ
.      /.:/.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:',.:'.:,.:.:.:.:ヽl
   //.:/.:/.:./.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:l.:ヽ.:.lヽヽヽ':,
   ノi /.:/.:.l.:.:.l.:.:/:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:ノ.:ノヽl.:.l.:.:l.:l:ヽ
    i /lソ.:i.:.:.ヽヽ---.、.:.:.:/.:,,.-=ァ=、ノ.:ノ.:ノ.:ト、
    l/,イ.:ソヽイソヽ!:,::;!ヽノ/´i:'::::l,ソイ.:/ノ.:.:)ヽl
    ノイ.:i.:.:/:入':,     ,      /.:.i.:.:.:ノ:/
      ノイノ.:.:.:ノ.:.ヽ   ー‐'   ,イ./:.:/:ソ
        `ヽノ、.:.:.:.:.`  ‐  イヽ.:.:.:ノ:ヾl
       r-‐' ´7 ̄l .`ヽ,ィ'´  l` ̄l"'ー‐、       ま、ダメ元で聞いただけだから、
       l ' , i;.;.;.;.l   /乂ヽ  l;.;.;.;.l  /  ヽ
      /   ヽl;.;.;.;.冫イ/ i ヽノ;.;.;.;.;l /   l      そう畏まらないで頂戴。
      l    /;.;./   lヘi  ヽ;.;.;.;.ヽ    l
      l.   /;.;.;.;ヽ_,ノ_ヽヘ/ヽ;.;.;.;.ヽ   /      むしろ、誘いに乗ってこられた方が
      `ヽ /;.;.;.;.;./     lol     i;.;.;.;.;.;.;', .〉
        l' ,;.;.;.;.ヽ    l l    l;.;.;.;.;.;.;ノ /       扱いに困るわよ。
          l ヽ;.;.;.;.;l   lol    /;.;.;.;.;イ ./
        l .冫‐;.;ヽ'ー´l l'ー‐'i;‐"´l  /
        ヽ/;.;.;.;.;.;l   lol   /;.;.;.;.;.l l
       _/;.;.;.;.;.;.;l    l l   l;.;.;.;.;.;.l l










             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (●)(● )  u. |
          |  |    u  |
          l___`___     |
             {         |           …………………。
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




.


7028名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:10:36 ID:VnHRplDE0
できない夫はNTなのに徹底した理論屋で直感派とは会話の相性が良くない傾向がある気がする。
人柄が良いから結果的には良い関係を築けるけど、会話のキャッチボールがww


7029太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:12:16 ID:8T4/cE8E0







                       _
                   ,.ィ''´ ̄::::::::` ̄`ヽ、
                  /;::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
                 ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::`i
              /ク:::ノ:::::::/::/:/:::::::::ハ::::::::::゙、
                 /:::ノ:::::::::j:::::/:;i':::::::ノ::::ノ::::!:::::::::::゙i
              /::/:::r':::i'i::::/::/i:::;:::::::/:::::::i:::トi::::;:ハ
                |::(::::{::::::|{::::::/=|::::::;::::/::ィi::::::;ハ、::ヾハ
                |::::ミ::ヘ::┝i:;'━|::::{7::::/ヲ:zj|:}/::::>ー-ゝ       んん―――………。
              ト:::Yヘ:::ー、ゝ=ソハドi;::::r'≠´ソ:::ノヽ:::::ノ
              ゝヶ=-;::::了    /`` 7::j::::::/7::イ、       うん、随分と肝を嘗めたみたいね。
              九::)j::ャ:下、  ャ--=j ,ノレリ::::/:::1k
               れNトド ./´!ヽ` ̄ ,イハ ケ´<:::)′       顔が前よりこけてる。
                i..!rリ./  ゙、 ` ´ /  `ト--ュく.、
             ,.ィ'''´「::::::::>    ヘ_/   <::::::::|  \       なるほど、だから大佐は私呼んだかのか。
          ヶー'´    |: : i:::ソ  ./ \    <:i : : |    ``丶、_
        ,rー7了        !::::::::::Z .イ\r=ーY、 」´::::::::|      Ti下、
     ,.イ´ト外iii、      |:::::::::::::Z/レ i. . . ヘY:::::::::::::::|     j iiiiiriii}`丶、
 ,zイ´    ト入iiヘ    ,.イ::リ . . . . ノ  ノ . . . . Y: : : : : ;:} ,=、 /jiレ'i∠   `丶.
1'       入iiiiiiiゝ-イ←レ'. . ./ / ヽ ,'. . . . i . ゞi. : : :Y´¨  `<iii/7      |
|        <`¨´レ’   〉: : : i: /  Y-^='`~Z=} }: : : ハ、     >、_    _,.j
\         `ャ__    /1:::::::i:::{    }「. . ,ュ、rz_}::::::::::::i ヘ ,-、/      ̄.¨´  i
  \       /  ヘ ,イ : }: : : '; ', . , ッ`~、  .ノ:;' : : :i::::::入 \          /
   \     /    Y: >:ノ:::::::::!: ト一′| |ヽ、=┥i:::::::::ヘ:::、: :゙、  \      /
    ー=y'′     !、/:::!: : ::::::| i    .| |   │i::::::.': :',::::`´:〉 ◎ \_/
     r'◎      ,ィi 」: : i:::::i: !     .| |    .|:i: : : : : ';=-‐’ヶニ=i








          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |       | |
        |     __´___|
        |         }
        ヽ     ヘミ|        ガルマ―――大佐が、
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |      大尉をですか?
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



.


7030名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:16:10 ID:VnHRplDE0
肝は舐めたけど
薪を枕にするよりゆうかりんの膝枕がいいです!


7031太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:16:21 ID:8T4/cE8E0





          /:::::.::::::: .:::::::::: .::/:::::::. .:::: ::.::::. :.     ゚.
          .::::::::::::::::::::::::イ:::ィハ:::i:::::.:::::: jl:::i!::. ::.     。
         .'::::::::::::::::::::ハ斗:l-‐|::l!::::::i::: } i::ト!:: ::::     :.
         ..:::::::::::::::::::::|_,ィf云ミヾ:|:::/!::.} l|゙|:: /:::: .    :.
        /::::::::::::::::::::i≠ん::ハ  |:/ |:/i | }::/|::::: .:     }
        , ::::::::::::::::::::圦`乂;斗'   ノ'   j/_ノ:;:..::i     |
       ′:::::::::::::::::::::::i        ′     ./イ:::::/  .   ト、
       .|:::::::::::::::::::::::::入    __ __,    ./ノイ/  :i    |ー`  そーよ。
       |::i!:::::::::::::::::::::::::込_   `   _/.イ::/   .:::|  : |
       ヾハ::::::::::::::::::::::::::::\ ̄       イ:::/ ../ ..:::ノ ; .: /    私の予想が当たっていればだけど……。
         l| ∨:::::::::.::::::::::.:;::::::≧ .__  イ::::::ノ ..:/ . :::/ .:/:/
        ヽ \::::::..:::、:::乂ノィ‐ ..__  __.!:/ ..:::/ .::::/,ノ'/′    多分、貴方達、連邦のMSの追跡任務から外されるわよ?
         / ̄i:::゙ート!::≧廴__  ,ィY ∠ イ:::/イ::r ´/
       /   ヽ:::::::::::::::::::\  /厂ヽ ∧"\!ーゝ
      /     i::::::::::::::::::::::::\/ V  ヘ/. \_
      ム      ∨::::::::::::::::::::::::゙、 ー-く /:::::ミ::::、_
    /       ∨:::::::::::::::::::::::::ヽ| j ヘ' :::::::::::::::! `ヽ、
   /          ∨::::::::::::::::::::::::::|    ヘ::::::::::::::ヘ  ! ゚.
  /⌒ヽ、     \  V::::::::::::::::::::::::|     \::::::::::::i. } i








                       __
           r 、         /    丶
           } }           _,ノ ヽ、.,__  ヽ
           、」 {  _       (○)(○ )   |                はぁ?
         ,-く ヽ { / .〉.      | |     U |
       r´ ヽ ヽ、`〈, {       l __`___     !                な、なぜそのようなことになるんですか。
       i r、 ヽ 〉イリ.       l }r┬ |   , .ト、
      }   し√' /.       |`ー‐'  ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_        確かに、俺は不甲斐無い男ではありますが、
       |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、
     ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',     小隊規模で言えば、おそらく地球圏でも
     ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',
      | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ    トップエースの実力があると自負しております。
      | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、
      | : : : : : : : :|    /|./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
      | : : : : : : : :|   __/ /.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
      | : : : : : : : :ヽ/ : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :




.


7032太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:18:00 ID:8T4/cE8E0





                /:::::::::::j::::::::::::l::::l::::::::::::::jl:::::::::::、::::::::::::::::::',
.              メハ:::::::::,':/:::::::/::::,:::::::::::::人:::::::l::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
             / ,'::::::::::/::::/:::,'!::::::::::::::::::,'  ',:::::|:::::::',:::::::',::::::::',
          //  ,:/::::::/::::/::::/!__::::::::::/ ,__ヾ:ハ:::::!::::::::',:::::::‘,
.         //  ,.:':::::::,':::::,'|'::l¨ l::::::::::::::,ノ    ̄ リハ:::l:::l::::::',:::::::ヾ!
        // ,ィ´::::::, :'::::::;{ !ハ!  、:__:::, '   , - |  ヾ!::,::::::::}::::::::ミヽ
         リ,イ/::::::{!::::::::¦ハi __ヾ:::::{     ,_  __ ,.メ::,:::::::::i!::::::::ヾ::!
.        ,| /:/:::::::/::::::::::i!ノィ竓芹ミメ丶    yf'斧ミメ.!:::::::::::,:::::::::::ヾヽ
       / リ!:::::::::;}:::::::::::{ l'´     '`      ´   / ,::::::/::::,::::::l:::::::::lヾ!
           ||;:::::::/ハ::::::::jハ::、        ,        l::::::l:::ハ::l::::l:::::::,ハ|
           |ハ::::::::::::ヾ::::l:::::....、     、_ _ ,     ,|::::,':::::::リ::::::::::,  |      ・ ・ ・
           | 、::::::::::::::}::!:::::::::,:ヽ   ゞ,=,-r'   /:!::::{::::::::::::::, イ  l!      だからよ。
             》!::::::::::/::::::::/:::::::..> / /! | , イ!::::::ヾ::ヽ:::::::::jハ:!  '
             }, =zx、::::::::::':::::/:::,r‐ / /=! , ==!::::::::::::リハ:::::::ハヾ _,       実力があるから、危険から遠ざけたいんでしょう。
          /    ` =rx、_, イ / ,/,`イ! 、   }::::,ノ:/::::::::::,イ ___
          ,'      };;;;;;;;;}, イ =' , イ ヽ ヽ `ヽ;;;; ̄j` ̄  ヽ
 .        }       ヾ!;彡'  ´  /-..ニ,ゝ ` \,{;;;;;;;;;;,'      }       まったく、貴方が男で良かったわ。
         , '      /        丶‐-- 、     ヽ;;;;;;;;{      {!
       /         /      __,, >‐- '       ヽ;;ノ       、       ここまで、愛されてるなんて、私ちょっと嫉妬しちゃう。
     ,          ,'    ゝ'"´;! ゝ== ¨,ゝ _  ‘,
      {       /`ヽ   {;;;;;;;;;;;!  ヽ ,'  {;;;;;;;;;;}    ,        ヽ
..    ゝ_ヽ ___ /   `  ̄!;;;;;;;;;|!     l   {;;;;;;;;;;}__,, r= '!        }
.      `ゝx==/     /;;;;;;;;;;,'       l;;;;;;;;;;;{ l     }=!= 、 ,l ,}
.         {  /      {;;;;ο;/        |;;;;;;;;;;;{_,_   _{==≧彡'⌒
       } ,'      , ;;;;;;;/        、;;;;;;;;;}       ヾ   ∧
        ¦,        , ;;;;;;/    ...::...    》;;;;;;;}       ', ,∧
        γ       {!0;':::..  ..::::::::::::....  ',;;;;;;;!        ',/





.


7033太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:21:34 ID:8T4/cE8E0










                      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                      |     ねえ、大尉……。        |
                       乂______________ノ












.


7034名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:24:06 ID:VnHRplDE0
三┌(┌^o^)┐


7035太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:27:27 ID:8T4/cE8E0







              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /      貴方には、貴方の背負うべきものがある。
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'        それは分かってる。 でもお願いよ。
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!                【何でもするから】あの人を助けてあげて……。
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、









           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|




.


7036太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:29:14 ID:8T4/cE8E0












            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
            | 私達は………多分、死ぬわ。 それぐらい連邦の黒いMSは強い。
             乂______________________________ノ














.


7037名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:32:20 ID:VnHRplDE0
エースのタイマンが最適解とかいう罠ボス


7038名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:32:42 ID:0X.M7x7s0
ゆうかりーん!?
え、なんとかして助けられないかな


7039名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:33:34 ID:NwvNCQR20
どうにかして助けたいな


7040名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:34:13 ID:mTw6WQw60
黒い三連星とか青い巨星がガンガン殺されていくって、
やはりこういうことなんだよなぁ


7041太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:37:09 ID:8T4/cE8E0






                      ノ::::::=彡':::::::::::::ヾ::::::::::::::::....
                  /:/:::::::::::::::::/:::::::;:::::::::::ヽ:::::::::丶
               ー=彡':::/:::::::::::::/:::/::::::::/::::}::::::::::ト、::::::
                    /::::::ノ::;::::::::::/:::/::::::::/:::::;::::::::::::}:::ヽ:::::
                  _/:::::/::::/:::::::::/:::/::::::::/:::::/::::::::::/:::::::}:::::
               |:::/::/::/::::::_::::::;::::/::::://:::::::::::::::/::::::::/::::;
                 八:::::(乂::::::ヽ`::|::/レ;:_::j|:::/:::´_:::::::-=彡:::/:
              rゝ::::ー`ヾ{,tVレ   V`l丶::/:::::;::::::::::::::ノ:::j
                乂(:::ニ=-/::jノ   斧㍉ァ、:/:::: ̄:::::::::::/
               / (ヽ(::::::ゝ::l::.    `¨´ /:::/:::::::::::::::ノ:::;
              ー=彡/:::彡::、   r‐ 彡:':::::::::::::::::/:::::/
              乂/::::´:::::彡. `  /:/::::::::_;:::::=彡':::::::/::
              //::::::´:::::::: ー=彡'::::::::´:::::::::/:::::::/:::::
              ー―=彡'::::::::::-=ニ二三斗彡―ァ云く´
                (`¨¨¨´/r/ ̄´    __/厂j´ } 
                  _/>'´ ̄ ̄`¨¨¨¨´、 ヾ  !ノl!
           _ ー -//__ -<  `ヽ    } ノ厂.! / 
          r' _ -  厂彡 ´     丶  ヽ  j/ ! j./
         厂 ̄´   //´            i}  }/| .:::! /
          /  _ - ´廴_j     ー .......  lー j  !::::j_ j   
       └‐,ノ .Х  //       ヽ::::: j}  .! ./r:イ /
         r ´ /  ゝ/        :::::: /:! / ノ∠/!







                    __
                     /: : : : : : ̄`ヽ、 
                   , - : : ― : : : : : : : : ヽ
                  ///: : :i: : :ヽ : : : : : : : ヽ
                    /: : :l : : : l、 : : ハ:ヽ: : : : : : :i
                 il: :!: :!: : : ハ, l : :ハ: :.',: : : : :〈
                 l|: l : ',: 、ムィzァ! : : lヽ ',: :ヽ: :ヽ
                  | l: : !乂   /イ: : lノl: i: : : : : ハ
                  Ⅵ : ト、__,    リ: :ノ l:l: :l: : : :(メ
                   ノイノl \_,〈' / ノ: V: l: : 丿
                  , -//) i./:ノヘ:!: ハ: : :<
                      ////` ノヘ/__...ゝ、: ノ: ハヾ    
                    // /`ゝ  /;.;.;. -‐ ヽ
              , --//!/|// _..- ';.;.;./     }      
            ∧ と´Y r-'、K‐';.;.;.;.;;.;.;.;/       i_
         _  〈`ァ'イ l /ーイl_ノ;.;.;.;.;;.;.;、|ノ     、  }
       / 〈/ ス  ヽ. `!/ l |;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;;ヽ.       ̄ ヽ
        '、_/ `ヽ、 ヽ  ヽ;.;.;.;;.;.;.;.;;;;.;.`丶、      \
                \/`、 ト、 -=二_;.;.;.;.;;.;.;/ヽ.      \
                 l;;.;.;}  !;.;.;.;.;;.;.;.;.;;.;..;;.;/   、_     
    .             l';.;;;/  ,';.;.;.;.;;..;;..;;.;.;;.〈   ´ {_ヾゝ   
 




.


7042太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:38:04 ID:8T4/cE8E0






                      ノ::::::=彡':::::::::::::ヾ::::::::::::::::....
                  /:/:::::::::::::::::/:::::::;:::::::::::ヽ:::::::::丶
               ー=彡':::/:::::::::::::/:::/::::::::/::::}::::::::::ト、::::::::\
                    /::::::ノ::;::::::::::/:::/::::::::/:::::;::::::::::::}:::ヽ::::::::::::ヽ
                  _/:::::/::::/:::::::::/:::/::::::::/:::::/::::::::::/:::::::}::::::::ヽ:::ハ
               |:::/::/::/::::::_::::::;::::/::::://:::::::::::::::/::::::::/::::;:::::::::::::}
                 八:::::(乂::::::ヽ`::|::/レ;:_::j|:::/:::´_:::::::-=彡:::/:!::::::l:::j{
              rゝ::::ー`ヾ{,tVレ   V`l丶::/:::::;::::::::::::::ノ:::j::::::j:::::|
                乂(:::ニ=-/::jノ   斧㍉ァ、:/:::: ̄:::::::::::/:::::::::::::}
               / (ヽ(::::::ゝ::l::.    `¨´ /:::/:::::::::::::::ノ:::;:::::::/:j′
              ー=彡/:::彡::、   r‐ 彡:':::::::::::::::::/:::::/:::/イ
              乂/::::´:::::彡. `  /:/::::::::_;:::::=彡':::::::/::::/:/
              //::::::´:::::::: ー=彡'::::::::´:::::::::/:::::::/::::::_ ノ    それは別にいい……構わない。
              ー―=彡'::::::::::-=ニ二三斗彡―ァ云く´
                (`¨¨¨´/r/ ̄´    __/厂j´ }       大佐の剣となって盾となって死ねるなら、本望だわ
                  _/>'´ ̄ ̄`¨¨¨¨´、 ヾ  !ノl!
           _ ー -//__ -<  `ヽ    } ノ厂.! /       けど、その後の事はどうすればいいの?
          r' _ -  厂彡 ´     丶  ヽ  j/ ! j./
         厂 ̄´   //´            i}  }/| .:::! /
          /  _ - ´廴_j     ー .......  lー j  !::::j_ j         大佐の事を守って上げられる人がいなくなってしまう。
       └‐,ノ .Х  //       ヽ::::: j}  .! ./r:イ /
         r ´ /  ゝ/        :::::: /:! / ノ∠/!







                    __
                     /: : : : : : ̄`ヽ、 
                   , - : : ― : : : : : : : : ヽ
                  ///: : :i: : :ヽ : : : : : : : ヽ
                    /: : :l : : : l、 : : ハ:ヽ: : : : : : :i
                 il: :!: :!: : : ハ, l : :ハ: :.',: : : : :〈
                 l|: l : ',: 、ムィzァ! : : lヽ ',: :ヽ: :ヽ
                  | l: : !乂   /イ: : lノl: i: : : : : ハ
                  Ⅵ : ト、__,    リ: :ノ l:l: :l: : : :(メ
                   ノイノl \_,〈' / ノ: V: l: : 丿
                  , -//) i./:ノヘ:!: ハ: : :<
                      ////` ノヘ/__...ゝ、: ノ: ハヾ         今次大戦までは、それでもいい……。
                    // /`ゝ  /;.;.;. -‐ ヽ
              , --//!/|// _..- ';.;.;./     }           だけど次が続かないのよ……。
            ∧ と´Y r-'、K‐';.;.;.;.;;.;.;.;/       i_
         _  〈`ァ'イ l /ーイl_ノ;.;.;.;.;;.;.;、|ノ     、  }
       / 〈/ ス  ヽ. `!/ l |;.;.;.;.;;.;.;.;;.;.;;ヽ.       ̄ ヽ
        '、_/ `ヽ、 ヽ  ヽ;.;.;.;;.;.;.;.;;;;.;.`丶、      \
                \/`、 ト、 -=二_;.;.;.;.;;.;.;/ヽ.      \
                 l;;.;.;}  !;.;.;.;.;;.;.;.;.;;.;..;;.;/   、_      ヽ
    .             l';.;;;/  ,';.;.;.;.;;..;;..;;.;.;;.〈   ´ {_ヾゝ    ,}
 




.


7043太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:41:50 ID:8T4/cE8E0






                   ......――......、_/ ̄)ゝ
                    /:::::::::::::::::::::::::: ̄\  ´
                  /:::::ー=ニ;::::::::::::丶::::::::::\
              、___j::⌒ヽ:::::::\:::::::::::::`ヽ:::::::丶 __...::;´ ̄ヽ .
             /:::;::::::ー=ニ\::::::\:::::::::::::::\::::::::、:::::::::::/ (__ノ)
               |:::::/::::::、:::::、::::ヽ::::::!\::::::::::::::\::::::ー=ニ..-―ー´
                |::::八::::::ヽ::::斗:::::j:::::||::::ヽ::\:::::::::\_::斗 '´
                l::::|::::\<\ゞイ:::::;八:::::{::::::::三二ニ=ー―く
                 川l::::::::::ヾ} 'ヘ}ノ::::/(V::\::ー:::::::⌒:::::/ヽ  ー ′
              j ーヾi/ノ  (:::::{__>、:::::`¨::::::::<´ ̄ヽ)
                 八`ヽ- ー ヘ);ノ >ヘーヽ\`ヽ
                  )ノヽj`ー'―<、_  \ ' ::ノ  j     私では道を切り開くだけで精一杯なの……。
                    ´_/     }`辷rェュァ
                 _ ‐´/      .|#####:|         こんあ頼み方、卑怯だって分かってる。
                   ーヘ   j|       ,|#####:|
                ゝ辷チ/      , /##### |
                   i |:#}    /´######/         だけど、大佐と一緒歩けるのは、貴方か……
                 ヽl:#j    /#######/
  rヘ、                   rー'    /#######/          赤い彗星だとおもうから。
  |rヽ\r- __     ____,厂 ̄ヽー /#######/
  ヽ\ ´   `ー┬{.. _ '´         j#######:{
.     ` ー――‐┴'"      _,,,,/########辷ーァ_
        j´       /j#############‐=ニ´##\
        ,く`ヽ    , '  /######################>
     _/ ゝし、_/   /|############/ ̄ ̄ ̄ ̄#\                 _
../,´, ̄__,ィ´         {#|##>――― '##############\ ________ /###`ヽ
..!.{ l! {´つ:: }          l#レ´#########################´#########################\
..`しし'ヽ`¨´           }##########################'##############################丶
   }ノ{               |##########################|################################}
   }ノ{           j#################j########################################./
    )¨ヾ(             /################/#######################################/
   / \ }           /#######################################################/
   {ヽ  }!        /.########################/############################:/  _
   ,ゝ,,_,/           /#########################(!##########################:/ 




.


7044名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:43:38 ID:0X.M7x7s0
だめだ! あの彗星マザコンでロリコンだって言って止めようぜ!


7045太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:46:06 ID:8T4/cE8E0






              /:.:.:∧       `'''"イノノ:.:.:.:.:∧:.`ー-....__....../    : :
            〈:.:(:.:.:.{:.:.\ ` ー  〃:./:.:./:.:.:/:.:}}:.ノ:.:ノ{: : : : : :/     : : : :   ――――――――ふぅ、タイムリミットか。
             `ー-)人ト、:`ー=T''"{{:.:.ト、:.{、:/:;.イ:.:.:ノ:/ : : : : : {    : : : : :
              '"   //{ ̄ )ノ )ノ〈:( 弋:.( 《  : : : : : : l   : : : : : :
                 //''7..}      `ー-、/  : : : : : : : キ  : : : : : : :   ごめんなさい、できない夫大尉。
             ___//~ハ `Yr、_,.r、_,.r''=〈 {    : : :  : : マ     ,イ
      __     r┴‐、 }'´/ /_,.、_,ノ/   j ハキ      : : : /ゝ..._./    貴方の活躍、期待してるから。
     / 〉  _ 〈- 、` j!: /: /#:#:#/         } ヤ         /: : : : : /: : : :
    / / / >/ ! )ヽ   i! / :/#:#:#:f 〃       ! ゝ...__.... ィ   : : /: : : : :   頑張りなさい。
    { { rf }ノ { ! /:{ __|_: :/#:#:#:#:}/       j!        {      {: : : /
   弋 レ,ソイノ } 〈//    \#:#:#:#:/         j!           `ー-‐''"´`''"
      ̄ {   /〈: {     _..._〉:#:#:/       /
        \ノ  ト,ト γ"  \#/      /
         `、 /#:| ゞ、     〃     ,.イ
            Y#:#:!  マ   /:l:       ,イ#〉
          〈:#:#:|__|マ   :l    ,.イ#:#ト、
            ヽ/#:#:#:#\      /#:#:#:#ヽ




 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




.


7046名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:46:24 ID:5n0NpBVo0
メタ視点だとシャアはアレだから事実上できない夫しかいないじゃないですか


7047太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:47:45 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) ふぅ……ごめんなさい。 思いの他長くなってしまったっす。


7048名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:49:01 ID:mTw6WQw60
マチルダさんポジになってしまうのだろうか

ゆうかさーん!


7049太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:49:21 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) さて、時間も時間なので今日は以上です。


7050名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:51:08 ID:0X.M7x7s0
乙です


7051名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:51:22 ID:yN3Hw0160
遅くまで乙でした


7052太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:25:25 ID:8T4/cE8E0







              ... -‐'´ ̄  ̄`r――- ..
           ,.: '´ ..:: ´            ` 、
         /..: ..::´ ,.         :. ' ,    \
           / .:: ..:´ ,.'   .:       :.   ' .,     ':,
          ./ .:  .:  ,'    :        :.    ' ,   ',
       ,' ;  .:  .:   :         .:      '.,    ',
        i i  .:   :   :            i!      '.,   ト-'
         l l  ::   ::    :        ,i !      ',  {
      ノ l  ::   ',  ,ィiト、_ノ   . ヽ、ム__',_    ::. ∧
     r'´ _,イ  ::.  ',-‐/弋代_   ,' / ヽ ヽ、`   .:: {. \
    i' /´ノ ノ   ::.   ,rt―-=、 \// ,.=-―‐r、   .::  τー、ヽ
      〉 { i     ::.  ゙、ゝ.::::::ノ` `  '´ヾ:::::::ノ ケ  .::,'  ㍉ )廴
    {r、 ! !    ::.. ヘ ` ̄   ,        ̄´,ィ' ..::,:'    i ( /      貴方には、貴方の背負うべきものがある。
    ゞ_゙フ、ヽ    ::::... \   〈!      / r'.::    ノ シ
     、_ノ ソi、 :.t、   ヾ:.   〉 _      {´,ィ ..::!  _...ュr'{
       ´  `ー廴>、 ゙:::.〈\  ̄  ̄`/7 .::::人 r' `メ.` `ー'        それは分かってる。 でもお願いよ。
        / ̄`ーr'   :ト、} r'`ヽ`ー -‐ " r' .:::/乂_{_,
     ,.ヘ..       l    ,.:kヘ   /{::r'´`!                【何でもするから】あの人を助けてあげて……。
      /  ::...     l  ,.く   \ /へ    ト、.
.    /     ::...      l /   \.__∨∠._\   ヽ \
   /     :::.         〈   `i  ̄`ー-ゝ ` ̄`ー-.._
.  /       :::.., ',/      ヽ_,.<      :::.... :.    >、









           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|




.


7053太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 00:52:53 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) 今来たかクロノス


7054名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:56:02 ID:YL8tpYd.0
うう、助けることはもう無理な流れだな…


7055名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 00:56:04 ID:8UUB5QNY0
乙でしたー


7056名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 01:03:47 ID:2a9.q0uk0
乙です

変化のポイントはどこだったのかなあ…


7057名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 01:04:10 ID:wfN4YnAs0
乙でしたー。なんつうか最近メガテンやり直してるからか、

フェイスレス(ロウルートみたいなもの)    両方    プロト追撃(カオスルートry)

てな感じに天秤に見えてきて……、ガルマとの会話で偏りすぎてルート固定しちゃった感じ?


7059名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 03:02:41 ID:Lc0h8JnM0
カルマはできない夫の部下が死んでしまったことに
責任を感じていたのかもね。


7069名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 15:26:55 ID:eq.XEYHc0
また薄い本が厚くなってしまうのか…


7070太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 15:38:05 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) なーに昔から脈々と受け継がれるガルマの薄い本に新たな一冊が加わるだけよ。


7071名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 15:42:50 ID:VnHRplDE0
おかえりー 風見隊特攻は時期決定済みですか?


7072太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 15:52:26 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) 決定してます。


7080名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 17:10:59 ID:uAH6i8sA0
太眉ー
これって結局対プロトは無くなるの?
それともイベントの中身が変わるの?
後、NPCとはいえ、ゆうかりん達が特攻しても何も無しじゃ流石にあんまりじゃありません?
それとも何かしらの形でリターンあるの?


7082太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 17:35:07 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) >>7080 ヒント:ランバ・ラルや黒い三連星をみてみよう。

総帥府|ω・`) まあどう動くかは皆さんのは自由ですよ。


7089名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:07:17 ID:YnZ.uQ920
ランバ・ラルや黒い三連星…アムロ強化イベントか(絶望)


7091太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:14:52 ID:8T4/cE8E0





i!i!i!i!i!|____________________________/
i!i!i!i!i!|                                        |
i!i!i!i!i!|                                       |
i!i!i!i!i!|                                      |
i!i!i!i!i!|                                           |
i!i!i!i!i!|                                          |
i!i!i!i!i!|                           r─---  .....___  |
i!i!i!i!i!|        Vヘ                | ̄ 「三二,.x≦}┬r==
i!i!i!i!i!|           .Vハ |j」L.<⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.⌒>「三ニ/: : :/ | | |
i!i!i!i!i!|         Vハ | ̄   ≧‐┬------┬‐≦  「三 ,': : ./ ..| | |
i!i!i!i!i!|          |/ハ!____,>|:. .    . .:|>ト、_ 「三:i: : :i   ..| | |
i!i!i!i!i!|          K______ノi |:. .    . .:|:,. '´ ̄``Y|: : ,l.. _| | |
i!i!i!i!i!| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .| r──ー、 | | |:. .    . .:|「 ,ニ¬=─'_!x1.|  :|_| ̄
''''''''''''             | | |     | | | |:. .    . .:|| |  | | ̄ | | | |      ヽ
             | |_|     | |_| (乂:..  .:乂| |: . Ll  | | | |        ヽ
             |_|     .::L!. .: .:.:.: ̄ ̄^:..|_l:::.:.:...  | | Ll
                               :.:.:.:....Ll








       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l      ―――――――。
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八
      ヽ   ハ    ,           j!         /
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/




.


7092太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:15:21 ID:8T4/cE8E0



     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     |  結局の所……できない夫大尉を遠ざけたのは私情?
      乂_________________________ノ

                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 |  それとも、何か別の理由が?    |
                 乂______________ノ




                     ___                   ,. -‐- ..__
             r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__    _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─
          ∠´                           ヽ /ニ´- ´  ___.
          |-、                           _ イー--‐=ニノ   \
          |  `丶──--______--── ̄    ノ'、  ` ̄`ヽj___  `丶..___
          ヽ                             | (ゝ-──'   ‐'`)
          ヽ                            |  `ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
          ,.,,ヽ                         |   /ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
      ,,, ,,--''´r'ヽ                          ノ //   ヽ-─--'′
   , .‐'´  -:'"゛  \                     /// `''ー-、
  r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
(     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
  ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
    `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
       冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐'''´




.


7093太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:15:47 ID:8T4/cE8E0







               (`'ヽ,  _
             ,⌒ヽ..iiii ⌒ノ
             ヽ__,,-'''、__ン    , '~) ,、
              `ー'( )      /''~  ノ )
                 |   ,,-/__,--("> )ミ;
            ,、 _,, --(ヽ,()/'ー'   ̄ ''ヽノ'
        ,,-,-,-(__ノ~ , -、,'⌒') ゚/)---=(>⌒>
        `-'~ __, -'''ヽ__ ヽ,ノ ⌒ヽ\_,,- ,┌─ 、- 、___
          /~ ノ~ /~  !!!!!ヽ--'ソ (⌒)'⌒乂___  \\ \- 、
          `- (_ノ_ヽ、__.〉、__,,,)( し' ミ';';'; く   \ 丶\ \ \
         //(~ )、)ノ/ノi') ( `、 )人_ノ    丶 \ ヽ    .
        /,,ノ  `-' ,-''て入,,_ ~ ~ ~    ( ̄ ヽ  ‘,      ∨
      //     <ノ( , ノ、 )        ヽ  \  }         ‘,   スッ……
                ~ `'`' ~ ~          \  ー         、
                                丶              \
                                 ヽ
                                   `ー‐- .         丶
                                        ヽ         \
                                          \





.


7094名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:15:53 ID:CT./T22o0
ようはさっさとドムを開発してドムを送れってことだろ。
グフの代わりにドムを送ればラルが勝つ、ドムの代わりにドワッジを
送れば三連星が勝つってのがギレンの野望のシステムだから。


7098名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:20:26 ID:9KQgoiBE0
>>7094
ギレンの野望ってそんな感じになってんのか、知らんかった

でも、シナリオ的にも成長点や名声点的にも自分達でプロトは倒したくもある


7102名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:24:35 ID:IyIzQ5kMO
>>7098
早期にプロトを潰さないと
メタ的にはシャア、ガルマまでとばっちりが行くのがわかりきってるしな


7095太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:16:53 ID:8T4/cE8E0




                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',         風見大尉……。
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>
              ヽ、: :ヽ   ヽ     ノ: : : /         君とできない夫ににこれを。
                '; ; ヽ   ー   ´   ' /.!
              j/: : :`: .、    // .|i
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ '"i ‐- ._
       ,. -‐_,.´`´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {
.     ヽ' ' l.l !.l } !ノ   .iニニ二i .! ./二二ニニ〉    / ./ , ./ .l .l ! ! l ! ',
        Tーニニl二l    lニニニ! .l !二二ニニア     >-'-'L/-' ー'-ー-'
      {ニニニl二l   ',ニニ! .l .lニニニア      イニ!ニニニニニニl
.       }ニニ二!二l     ヾ=ア ! .l二>'"     ,.イ二二lニニニニニ二l
.      ,イニニニ,-!ニム,-‐-__   .! `´      /二二ニニl二二二二二ニl
      ヾニ,..イ./ゝ、ーヽ マ二ヽ .l ,. -=ニ>__/ニニニニニ!二二二二ニニl
     /ニム,.V /込ソ } ヽ.〉ニ!   i二二二二二二二二二二,!二二ニニニニl
     /ニニ〈`ー 、ー-=,.イ.ヽ二j  {二二ニニニイニニニニニ/lニニニニニニ!
     /二二ム,.-ー イ_-_,,イ/ヽ,   `"ー==‐'"/二二二ニニ/ !二二二ニニ〈
    /ニ-‐/,{ ヽー--イ'////ハ !ニニ=-_/二二ニニニ/  .l二ニニニニニ}
   /ニ二/ニニi ` ‐ _{//リ `/=ヾ.l二二二二ニニニニニ/   .!二ニニニニニl
    {二{ニニニ二ヽ ‐ _ヾ' /ニ二',l二二二二ニニニニニ〈    }ニニニニニニ{
   ヽニニニニニ=--‐<二二ニニニニニニニニニニ/     .!二二二二ニ!




.


7099太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:20:44 ID:8T4/cE8E0



                      _.:::-─::──-...、
                   ..::::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`
                 ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::`
                ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、
               /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ
              /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';.__,
              ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´
             /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ
             :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ
.             '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃て::ら ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
            {::::|::::!:::::::::{,ィち::ハ ノ    弋ソ ハ:::::::|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
.            !::ハ::::ヽ::::ハゝ弋ソ          } ノ:::::::::::::::::::::::::ヽ}    『カンパニュラ』か……。
            jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        jノ::::::::::::::::/:::::ハ:::;}!
           r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::::::::::::イ:::::/ }ノ     ふーん……少将閣下は繊細ね。
         /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |::::!:::::::::::/::!::./
.        / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ
        {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_          ま、貴方のその反吐が出るほどの甘ちゃんぶり
        |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >####ヽ、
        ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´#/´  \#'、       嫌いじゃないけど、命に関わるわよ?
.       {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /##/      `j'
       人__/ {   ,イ  /##}_ /ヽ'  / |_/##/        |
      / /   |  / .} //´     .ヽ /,.イ}ヽ#/ -─'      |
.      { /   ∧ / | ∧        人/###|#/          ,
      Y    / .V ./ {#;ヽ__ -‐'´  }####:/           /
       |  /   ヽ  !##;ヽ      |__##/        /
.       V´     }  八####ト、     ヽヽ       /






..


7101太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:22:15 ID:8T4/cE8E0





   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/       あはは……風見大尉は厳しいな。
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八       あぁ、私も承知しているさ。
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/        『友人からの願い』を安請け合いするとは、
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !          私もまだまだ甘いようだ。
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄








           __,,,,......,,,__,
        ,.‐''"´.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'' 、_
      ,.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`':、
    .,:':.:.:.:.:.;.:.:.:.:.;.:.:.:.:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
    /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.ハ.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:;.:.:.:.:.:ヽ(
   ,'.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:./i-‐/‐ !.:.:.:.:.:,':.:.__;ハ:.:.:.;:.:.:.'
   i:.:.:.;':.:.:.:.:.:/´ニ二`,.、:.:.:.ハ:.:./`i:.:.:.:i:.:.:.:
   ノ:.:.:.!:.:.:i:.:.:.! イ ! _rソ` )' '-=、7:.:.:.!:.:./ 
  ,':|:.:.:.'、:.ハ:.ハ ,,,, ̄      └' ' i:.:.:.:ハ(  
  !ノ:.:.:.:.:)':.Y:.::'、       '   "!,:イノ        友人のお願いっていうよりも
  ハ;.:.:.:ノ:.:.:.!:.:ハ、   i´ ̄7   ,.イ:.:.:Y>
  〈:.:.:):.:.:.:.:.:.ノ:.:.:.:ノ`ァ、.,_`  ,. イ:.:.〉:.:.ハ        『閣下が適えたいこと』よね、それ。
   )'´ヽ/_(_,.>く´`''i、  ̄ト !レヘ(へ(ヽ!
     /ヽXXヽヽ、 ̄7 \. ヽハ)ノ
    //`ヽ ヽXX.ヽ `ヽ!:  `i ノヽ|          向こうがバタバタしてるから
    ,'   /ヽ..',XXX ヽ !、   ',XXヽ、
    !  / /', l-l‐< ヽ \ヽ i`i ヽ ヽ       被れる面倒な泥は、コッチで引き受けるとか……。
    /     / ! |-l- ヽ ヘ  ヽi/ /ヽヽヽ' ,
   /    ,' ノ/-l- -ヽ-lヘ o} }-} ̄ヽ,!     ほんと、どうしようもないお人好し。
  /     /l/l-l- - }-- } / }-ノ-/ ノ
  ,'  -=、 /l‐l-l ニl___ /__ /oノ /77/, '
 {  ‐ ニ {lニlニlニ/__/__/_/ / /77 l´
  ',   / 'lニlニlニl__l___l___l | l -l‐l‐l




.


7103太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:24:56 ID:8T4/cE8E0



         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | まあ私のような末端では、手の届かない厄介ごとが他にもあって……
         乂________________________________ノ







                ..._,,.. --ー―ーイ.,
          ,. -''⌒∨ :/  . . . . . . . .. ^ヽ、
       ,,.-/     ヤ: : : : : : : : : : : : : ... `ヽ.
      /    _ノイヽ、./: : : : : : : : : : : : : : : : :. ヽ.
     /⌒` ̄ ̄| |~7: : ' ' ' ' ' ' ' ' : : : : : : : : :. |
   /7,.- 、   .ゝヽ{'         ' : : : : : : /
  / /    ̄~^''''ゝこ|           ' : : : /
 /  i^ ~^''ヽ、     |\ノ=ニニニ=-、    ' :./  コクッ
./   !     ^'''-  | /-ー-    \   ノ






       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |  その一部分をできない夫大尉たちが担っている……。
        乂________________________ノ





三三三三≧_,. -‐  ̄`ヽrァr---‐──‐‐-r
三三 _,.ィ´     ヽ、._ ヽ        7
三ヨ/ /         \_ノ!        l
三/   {       `ヽ、  }!ヽ!       /
三!   ヽ      \  Y |  ` r====r'´



.


7104名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:26:41 ID:CT./T22o0
イン何とかさんは計算次第じゃ下手するとザク単騎と空爆で落ちるという
外伝ガンダムにありがちなもろさが出ているからなあw


7105太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:27:22 ID:8T4/cE8E0








.                     ⌒> '"..://..:. /..:. / .:.:.: |.:.: | ‘,: ‘,.:
.                   /.  ´//..:.:.: / .:.:. // : l.:.:. |.:.: |:. ‘, :.|.:
               //..:/:/ :/.:.‐-ミ/ .:.:. //.:.:.:.|.:.:. |.:.: |.:.:. |:.:|.:
             ヽ///.:.:/.:.|.:/.:./:/ ./:\:.// .:.:.:.:|.:.:. |.:.: |.:.:. |:.:|.:
.                // .| .: |.:.:.|il :/l/  |: |.:.// .:.:.:. /_/ : / .: / .:|.:
             {{   | .: |.:.:.|i|乍㍉、,|/|:{{.:.:.:.: /, : / `丶: /,. : |.:
             `\ .| :/|: /:i| | _)ハ |: `\// :// /, : // : / :      あっちに余裕を作って
                |/ .|//八| ,乂ツ |: : / ./// // :// : // :
               _彡'//.' """"  |/>-ミ_/イ/// : // : :      向うの『大事な任務』に集中させる……。
               ⌒¨77/∧  ´      `⌒'ー ニニ7/ : /∧ : :
                //// :∧  ト、    """"""/厶イ/ .: \
                ∨.:|.:/:|.:.'  、 \_,     /:/ :/ .:.:.:. /.:      ま、当たらずとも遠からずだと思うけど。
                 〉.:l |l.:l.:.∧  `¨´   ./:/ :/ .:.:.:.:.//
       __/ ̄``丶、__彡'∧.:|l.:|.:.|: |`ニニ¨¨ア:/ :/ .:.:.:.:.///      現場の本音を言わせて頂きますと、
.     /⌒\/................... \¨´ }ノ'┼/',     ∨ / .: /.:.:.:.:. / :/ :/.:.:.:
    ⌒\/ .......................... ∨   ./  '     {:.:.{:.: ∧: .:/{:.: ∧∧:.:/      あまり無茶振りしないでほしいわ。
.     ⌒\/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../  / _/]/⌒\\|. V   \{,,_∨イ/
.   ─ 、/..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:../  ´ ̄├┼/'.   ,ノ  ',、   /┼┼‐
.    __ /..:..:..:..:..:..:..:..:.__厶-‐…‐┼/   }       ' \/┼┼┼┼
.     ∨..:..:..:..:..,.  '"     _,,.  -‐ '"        ──-}/-─……─-







.


7106名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:27:50 ID:VnHRplDE0
ザクも火力がないとルナチタがウザすぎるからなぁwww


7107太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:32:25 ID:8T4/cE8E0




             _,.. -‐、,r=―‐- 、,._
          _,.''´:::::::::::::::_,,..::-─-、::::`ヽ.
      、__,./"´ ̄`::::::::´::::::___::::::::::::::::::::':,
      ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_/::`|::::::::::::::::::!
       ノ::::::::::::::::::__::〈:::::::::|ィ'Tてヽ∨:::::::::::: |
      /:::::::::,|::::::´::|__ハ:::::i  l、 り |::::::::::::::人
.       〈:::::::::::八::::,ィ´「,ハ jノ  ´ ̄ "゙!:::,ハ:::/::::::\
      )イ:::i::::ヽ八 j_り  ,     /∨:::i/::::::::::::::ヽ
       レ'^〉:::::ハ"    _,. '  |:::::::::::::/:::::::|:::::::〉  そりゃ、まぁ……。
        /::::;'::::::ト、   /) _/!:::://::::::::::,!::::/
.        〈:::::i:::::::;レ|`ア´∠て__ィ|/>ァ─<∨   戦えって言われれば戦うわよ?
        )ノヽ::::| /  -‐'"´ノ /´/     ヽ.
           >i´     _ノ´|/:;/       ハ   でも好んで死ににいきたいわけじゃない。
          ,イ:;:;/ ̄`ーくrェ''´:;:;:;:〈/ /    /
         / /´ ̄丁ヽ_/ i:;:;:;:;:;:;:Y/      〉
         | /        〉 .|;:;:;:;:;:;:;ゝ、   __,,. ノ
.         〉    // イ;:;:;:;:;:;/      /
        /    / /ヽ,ゝ、_;イ      /
        i        / /    ̄`ヽ.  /







             _____
         ,>'"´:::::::::::::`'"´ ̄`''ヽ.,
     ヽー-::''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     `7::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.,
       /::::::::::::::/:::::::;/:::::::::、::::::::::::ヽ;::::::ヽ;:::∧
      '::::::::::/:::{、:::::/|::::::::::::ハ:::::::::::::::':、::::::';::::::|
      .{:::::::::::{:::ハ:::メ、|:::::::::/_ノ;:イ::::::::::::';::::::}:::::!     それに、できない夫大尉にもプライドがあるでしょ?
     '、:::::::ヽ{「ヘhハヘ;:::::;'ァーテ=t、}:::::::}::::/::::;'
      ヽ;::::;ハ  ゞ'  ヽ|  {h ,リハ::::;/::::/      それをいきなりへし折るのは酷いと思うの。
         }イ:::{""        ̄/::::}ノ::::::::八
       ノ:::人     、 _. ι{::::::;:::::::::(::::::\
     ,.:'´:::;:':::::ノ> 、    ,.イヘ;:::}/::::::::::':;:::::::::':,   今までやってきたことを
      {::::::::{:::::(r'-{::::ノヽァ< /  }ノ、::::::::::::ノ:::r、::::}
     `ヽ人:ア´{/´、`ヽ. /   /,#,\:イ::::ノ ∨   いきなり、もうやらなくていい。 って。
           /  /  二ヽJ∧ヽ/#,#,/ `ヾ´
        ;  /  -、ソノ|{._∨#,#/     ':,      それじゃあポイ捨てそのまんまよ。
         {  ;    ノi∧,'  ,'##,#;/      }
        rヽ7   厂/ i ./,#,#,/       ヽ
         `「'    ;! / | {,#,#,#;        }
       /    ハヘ   !  '、#,#,ゝ、    ノ ノ




.


7108太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:35:08 ID:8T4/cE8E0





           __  __
        ,ィ'´.:.:.:.:.:.:.`´.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
        /.:,."´ ̄.:.:.:.:.:.:.:. ̄.:`ヽ、ヽ
       ノ7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ
.      /.:/.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:',.:'.:,.:.:.:.:ヽl
   //.:/.:/.:./.:.:/l.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:l.:ヽ.:.lヽヽヽ':,
   ノi /.:/.:.l.:.:.l.:.:/:.:ヽ.:.:.:.:.:.:/.:ノ.:ノヽl.:.l.:.:l.:l:ヽ
    i /lソ.:i.:.:.ヽヽ---.、.:.:.:/.:,,.-=ァ=、ノ.:ノ.:ノ.:ト、
    l/,イ.:ソヽイソヽ!:,::;!ヽノ/´i:'::::l,ソイ.:/ノ.:.:)ヽl
    ノイ.:i.:.:/:入':,     ,      /.:.i.:.:.:ノ:/
     ノイノ.:.:.:ノ.:.ヽ   ー‐'   ,イ./:.:/:ソ
       `ヽノ、.:.:.:.:.`  ‐  イヽ.:.:.:ノ:ヾl
       r-‐' ´7 ̄l .`ヽ,ィ'´  l` ̄l"'ー‐、     機会の一つでもあげたらどうでしょうか、少将閣下?
       l ' , i;.;.;.;.l   /乂ヽ  l;.;.;.;.l  /  ヽ
      /   ヽl;.;.;.;.冫イ/ i ヽノ;.;.;.;.;l /   l    一パイロットとして、はそう上官に具申しておくけど
      l    /;.;./   lヘi  ヽ;.;.;.;.ヽ    l
      l.   /;.;.;.;ヽ_,ノ_ヽヘ/ヽ;.;.;.;.ヽ   /    どうかしら?
      `ヽ /;.;.;.;.;./     lol     i;.;.;.;.;.;.;', .〉
        l' ,;.;.;.;.ヽ    l l    l;.;.;.;.;.;.;ノ /
        l ヽ;.;.;.;.;l   lol    /;.;.;.;.;イ ./
        l .冫‐;.;ヽ'ー´l l'ー‐'i;‐"´l  /
        ヽ/;.;.;.;.;.;l   lol   /;.;.;.;.;.l l






            /                   \
       /                        ヽ
      ,                           ハ
.      /             、              '
     /             ノjハ            i
      ′           // ゝ           l
    |            > 'ノ , ィ´ Ⅵ          !
    l         ィ´i ィ=r― trィ ヽ       i
     {        ,ィrtンヽ`    ̄ "   }       l
      Ⅵ   l /`  ´ / !         !        八     ―――――まいったな。
      ヽ   ハ    ,           j!         /
        <   ハ     、 -       /ノ l   !  /
         `ヽ  ,    、`_ 一   く/  j  _ ィ
           ヽ ゝ、   -      ン ー ´イハ
           ノ  \   i    /l  , <、 く,_∧
           ` ー ≧ 、r ‐ ´ , < ´,ィ   ! rヾ∧
                 fミーr 彡 , <,ィf  ノ !  /{> 、
                    ト !l i  j   ィ! ー '/



.


7109太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:39:09 ID:8T4/cE8E0





                ,. -―   ̄  `  、  、   !
             ,. <            > ヽ ノ
              /                 `v_
         /                        \
        /          /      ノ          ヽ
        /      /  /       /           ハ
     /      /  /        ,イ          ハ
     ,′    /  /         ,  / l           i
     i       / /       _,.イ"/ _,. 斗             l
      l          _,.ィ" _,.ノ",.ィ´_  ゝ          j
      {     ,.-<二_   " ̄二fぃン   ヽ           リ
     ∨     ハ ィ´fぃン,ィ   `ー        lヽ      ,′    どうにも僕は、君に隠し事ができないらしい。
       ヽ    ,  ̄ / !             j       /
         \   i   l /           }        /
         \ l    ` `         /         {      そして大尉の意見が最もだと思わされてしまう……。
          ヽ' 、    _ _ -’    /イ   l     ∧
           } \   _       "く_ /     ハ
           ノ    \         /   ` r―= " ̄
           ヽ __  ヽ     , ィ       レヽ
              `ー―> r= ´    _,. - 二 r'
                r ´―r―‐ ニニ二 -‐ ´ ; '}
                r{ ̄l | r ´ , -‐ ニつ iJ 人l‐、
                  } l ! ! ! /  二イ  `ー' ノ / ̄/






                  /;::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::\
                 ノ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::`i
              /ク:::ノ:::::::/::/:/:::::::::ハ::::::::::゙、
                 /:::ノ:::::::::j:::::/:;i':::::::ノ::::ノ::::!:::::::::::゙i
              /::/:::r':::i'i::::/::/i:::;:::::::/:::::::i:::トi::::;:ハ
                |::(::::{::::::|{::::::/=|::::::;::::/::ィi::::::;ハ、::ヾハ
                |::::ミ::ヘ::┝i:;'━|::::{7::::/ヲ:zj|:}/::::>ー-ゝ     私は至極当たり前のことを口にしているだけよ。
              ト:::Yヘ:::ー、ゝ=ソハドi;::::r'≠´ソ:::ノヽ:::::ノ
              ゝヶ=-;::::了    /`` 7::j::::::/7::イ、     それで、何か感じ入ることがあるなら、
              九::)j::ャ:下、  ャ--=j ,ノレリ::::/:::1k
               れNトド ./´!ヽ` ̄ ,イハ ケ´<:::)′    閣下が曲がったことしていたってだけのことでしょうに……。
                i..!rリ./  ゙、 ` ´ /  `ト--ュく.、
             ,.ィ'''´「::::::::>    ヘ_/   <::::::::|  \
          ヶー'´    |: : i:::ソ  ./ \    <:i : : |    ``丶、_
        ,rー7了        !::::::::::Z .イ\r=ーY、 」´::::::::|      Ti下、
     ,.イ´ト外iii、      |:::::::::::::Z/レ i. . . ヘY:::::::::::::::|     j iiiiiriii}`丶、
 ,zイ´    ト入iiヘ    ,.イ::リ . . . . ノ  ノ . . . . Y: : : : : ;:} ,=、 /jiレ'i∠   `丶.
1'       入iiiiiiiゝ-イ←レ'. . ./ / ヽ ,'. . . . i . ゞi. : : :Y´¨  `<iii/7      |
|        <`¨´レ’   〉: : : i: /  Y-^='`~Z=} }: : : ハ、     >、_    _,.j
\         `ャ__    /1:::::::i:::{    }「. . ,ュ、rz_}::::::::::::i ヘ ,-、/      ̄.¨´  i
  \       /  ヘ ,イ : }: : : '; ', . , ッ`~、  .ノ:;' : : :i::::::入 \          /
   \     /    Y: >:ノ:::::::::!: ト一′| |ヽ、=┥i:::::::::ヘ:::、: :゙、  \      /



.


7110太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:42:32 ID:8T4/cE8E0





              :´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `:
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          ': : : : : : : : : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : : :
            /: : : : : : : : : : :/: /ハ: : : : : : : : : : : : : : '
         ': : : : : : : : : :/ : :/  '; : : : : : : : : : : : : : :!
.         /: : : : : : : : : : : : ; '   ,.>、: : : : : : : : : : : :l
.        /.:/: : : : : : : : :/  /_  `ヽ : : : : : : : : :   あはは……まったく、その通りだ。
       {: :': : : : : ://    '´ ´ ゙’    ソ : : ': : : : : :'
        乂{: : j: ://-‐ッヽ          .' : :/: : : : :./    すまない大尉。 どうやら私は焦っていたらしい。
        ノ ノ ';. :{    }        ノ: : : : : : : {:!
.         '"´   {:i :ゝ   、     ー´: :、: : : : : : : :、
              ヽ、:ハ.   _   ァ   ヽ: : ー: : : : : :>   学友を亡くしたことが、堪えているのかもしれないな。
               ノ: .、  `      ノ: : : :_: :/
.             ` 、 : : : : 、     , : :_ -‐' i
                   ー- r ー_- " ヽ <..<l
                   }l ll { r-‐7  '" ` l
                    ,. j、 ll l._,,../  __ノ )_,. ヽ
.          -― '" ̄´"´ l '" ー_,."´ _,.-‐  ` ‐ 、










   /: : : : : : : : : : : : : : :j!: : : : : : : : :ハ
.  ,′: : : : : : : : : : : : : :人{ : : : : : : : ハ
  l: : : : : : : : : : : : : : : ノ  Ⅵ: : : : : : : :!
  i: : : : : : : : : : : : :/     ゝ、ヽ: : : : :l
   !: : :/_/ ≧ノ′ _,ィ,く=v ヽ: : : : リ    いや……私ですら堪えているんだ。
   Ⅶ/ : /:,K tッヾ、  "、ニノ  i: : ヽ/
   ヽ: : {:イ{ ` ´ i         !: : :}!     だから、アイツは更に落ち込んでいる「ハズ」。
    !ヽi: ハ    , l _     _ノ:ノ:八
    {  y:∧    _ _  ,  ヽ: : : : _ゝ
    ー=<: :ヽ  ` ニ ´  / L_/      そう勝手に解釈して、話しを進めてしまっていた。
         `ー!≧ヽ _ /-=fイ
          ト{二>i l r 二j ノ !
          _j { iミ ー j しニ/ t|_
    _, 、, -‐'  `ー-'/! ⊂ -=´ ーv、
´二二         {     _ ` <二ー
{    `ヽ i ̄ ー-、 i  r -‐ ´  i  r―= ̄



.


7111太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:44:32 ID:8T4/cE8E0






             /:::::::::::j::::::::::::l::::l::::::::::::::jl:::::::::::、::::::::::::::::::',
.              メハ:::::::::,':/:::::::/::::,:::::::::::::人:::::::l::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ
          / ,'::::::::::/::::/:::,'!::::::::::::::::::,'  ',:::::|:::::::',:::::::',::::::::',
         //  ,:/::::::/::::/::::/!__::::::::::/ ,__ヾ:ハ:::::!::::::::',:::::::‘,
.         //  ,.:':::::::,':::::,'|'::l¨ l::::::::::::::,ノ    ̄ リハ:::l:::l::::::',:::::::ヾ!
        // ,ィ´::::::, :'::::::;{ !ハ!  、:__:::, '   , - |  ヾ!::,::::::::}::::::::ミヽ
       リ,イ/::::::{!::::::::¦ハi __ヾ:::::{     ,_  __ ,.メ::,:::::::::i!::::::::ヾ::!
.        ,| /:/:::::::/::::::::::i!ノィ竓芹ミメ丶    yf'斧ミメ.!:::::::::::,:::::::::::ヾヽ
       / リ!:::::::::;}:::::::::::{ l'´     '`      ´   / ,::::::/::::,::::::l:::::::::lヾ!
        ||;:::::::/ハ::::::::jハ::、        ,        l::::::l:::ハ::l::::l:::::::,ハ|
        |ハ::::::::::::ヾ::::l:::::....、     、_ _ ,     ,|::::,':::::::リ::::::::::,  |     ふーん? ならどうするの閣下。
        | 、::::::::::::::}::!:::::::::,:ヽ   ゞ,=,-r'   /:!::::{::::::::::::::, イ  l!
          》!::::::::::/::::::::/:::::::..> / /! | , イ!::::::ヾ::ヽ:::::::::jハ:!  '     上の人間が一度ツバ吐いたんだから、
          }, =zx、::::::::::':::::/:::,r‐ / /=! , ==!::::::::::::リハ:::::::ハヾ _,
         /    ` =rx、_, イ / ,/,`イ! 、   }::::,ノ:/::::::::::,イ ___       飲み込むなんて選択肢は、存在しないわよ?
        ,'      };;;;;;;;;}, イ =' , イ ヽ ヽ `ヽ;;;; ̄j` ̄  ヽ
 .        }       ヾ!;彡'  ´  /-..ニ,ゝ ` \,{;;;;;;;;;;,'      }
       , '      /        丶‐-- 、     ヽ;;;;;;;;{      {!      どういう風に話しを落とし込む気?
     /         /      __,, >‐- '       ヽ;;ノ       、
     ,          ,'    ゝ'"´;! ゝ== ¨,ゝ _  ‘,
    {       /`ヽ   {;;;;;;;;;;;!  ヽ ,'  {;;;;;;;;;;}    ,        ヽ
..    ゝ_ヽ ___ /   `  ̄!;;;;;;;;;|!     l   {;;;;;;;;;;}__,, r= '!        }
.      `ゝx==/     /;;;;;;;;;;,'       l;;;;;;;;;;;{ l     }=!= 、 ,l ,}
.         {  /      {;;;;ο;/        |;;;;;;;;;;;{_,_   _{==≧彡'⌒
       } ,'      , ;;;;;;;/        、;;;;;;;;;}       ヾ   ∧
      ¦,        , ;;;;;;/    ...::...    》;;;;;;;}       ', ,∧
      γ       {!0;':::..  ..::::::::::::....  ',;;;;;;;!        ',/





.


7112太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:47:56 ID:8T4/cE8E0




                    ̄` -―- 、
.              /: : : : : : : : :'; : : : : : :\
            : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : :,
              ': : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :,
          /: : : : :/: : : : : : : : !: : : : : : : : : : :
.           ': :/: : : : : : : : : : : : 人: : : : : : : : : : }
.         i: :': : /: : : : : : : : : /  \: : : ヽ: : : ;'      予定変更した。
          !:.l: :/: : : : : : : : /  / \: : :'; : :
          l: : :!: i: : : : :// /,.ゞ''`  ヾ: :l: :.{       なら、そのプランは変わらない。
.           '; : l :l: : : :/tッ.ヽ         l:.ソ: : ',
.           丶: {: : :.{    :.        .}: : : : :>
              ヽ、: :ヽ   ヽ     ノ: : : /      ――――ただ、奴が追いかけてくるなら
                '; ; ヽ   ー   ´   ' /.!
              j/: : :`: .、    // .|i        それも良し、だ。
.              '" ⌒ ー l.ヽ ー //.!.ノ !
                   l lー、ヽ' _/  / /  ̄ ‐  ._
               _ -‐''" 、ヽ l  _,.-'/        ̄ ,'" ‐- ._
       ,. -‐_.´`;´       \} l .{ /  __-―-__ ー 、ー ._   ヽ
      / 二 -‐ T,.-ニニ-__  ヽ.!,. " ,ィニニニニニニニi' ./ー- __ ー,'
      7 '/.! !.l l {二二二>''   !     'ー=二二ニニニ/  /  i l l } !
      /// ll l l } l ̄ ̄´ ___  l  ,,,,,,,,,,,,,,,,_ `"ー-=-/ / / , .l l l',  | {
.     ヽ' ' l.l !.l } !ノ   .iニニ二i .! ./二二ニニ〉    / ./ , ./ .l .l ! ! l ! ',
        Tーニニl二l    lニニニ! .l !二二ニニア     >-'-'L/-' ー'-ー-'
      {ニニニl二l   ',ニニ! .l .lニニニア      イニ!ニニニニニニl
.       }ニニ二!二l     ヾ=ア ! .l二>'"     ,.イ二二lニニニニニ二l
.      ,イニニニlニニ',_-‐-__   .! `´      /二二ニニl二二二二二ニl
      ヾニニニニlニニニニニヽ .l ,. -=ニ>__/ニニニニニ!二二二二ニニl



.


7113太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:51:28 ID:8T4/cE8E0





    /                 ',  \  ./ .|      , -
    /                  ',   ヽ/ .|   , -‐ ''´ ,
   /              _   ヽ、_____X┴<´  , -''´
   /           ,.:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:`.:.:..、', .//∧}><    
  /          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\i///',    ` ヽ
  {         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ―‐弋――――
  ',       , '/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.ヽ.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   l         つまり、向こうを片付けて
   ',     /  l.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:i.:.:.:';.―-.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:!   l     
   ',   /    |.:.:i.:.:.:.斗-、|\.:|\ハ、.:.:.:iヽ.:.ハ   |        こっちに追いついた場合は
    ヽ/    ./.:.:.|:.:ヽ:.{.  ヽ ヽ! '´ ̄.}.:.:.:!丿.:.:〉  |    
     {     |.:l.:.',:.:.:.:リ'´ ̄     /.:.:.:|.:.:.:./    |          一緒に殴りあいましょうってことね。
     ',    ヽ!ヽ、.:.:.:.|、   、-―ァ {/.:.:/.:.:.:.:〉   |    
      \    〈.:.:/.:.:|:.`:.:r- ニ二イ/∠/`"     .!    
       \   {/ヽ、{ヽ:._{///  / }―-、__    |        ―――追いついてこれるの?
         \     // /∧/ /.;.;.;/ \  |    
          `ヽ、 /  | //r‐}、//.;.;.;/    } !    
             }  / ///‐<| /.;.;.;.;i     / .|  _, -''´
            , '  ./ ///   ヾ、.;.;.;.;|    {-┴ "´
            /_____i //<     }.;.;.;!    |
      .     //  、ヾ/.;.;ヽ__,、_ハノ.;.;/     |
      .   //  ヽ/ソ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;{/-   、 .|
         i Zニヾ/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;__ノ      ∨
         rヽ{-  \, -/`,´ ̄ ̄       /
        / //ヽ、___/  { !        _, '







             _,,_、,,
         ,, -ー''゙"    ` ..、
       /::::::::::::        ヽ
       /::::::::::::::::         ヽ
     /::::::/::::   人:::::::..     |
      |/ノ ノ  _,-'_,,-ヽ::::::::..    |       学友の言葉なんだが……。
     ('ヽ' _-┬'_tl.   ー_ゥ, ヽ、::::   |
    _,-l-'( i  |  ノ,,       i::::  |       アイツは歩みは遅いが、それでも目的は達成させる。
  ._,i' し i | |  、       /::   |
 /_ノヽ'    | ヘ   =一'  ノノノ   ゝ
   l /   ,| ) ヽ ^   ./ 'ヽ_/         なら、もしかしたら。 があるかもしれない。
    ヽ   /  `ー` -__''__|_'
   _|__l_   ,「=|||,-''ヲ ノ7|
   |l_)v(  l|_,,.|_-|||ニ'__,,..:::::|..,,,___ _,,
   /;;;;;;;;;;;;;;;;|_ (-ヘ ,-――-,   __フ;;;;(((ヘ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ニ ヽ;;| |;;;;;;;;;;;;;;/   ニフ;;;;;;;|_L| | |ヽ




.


7114太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:55:41 ID:8T4/cE8E0





       _,,...イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、:.:.:.:.:.ヽ
       }.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:゙、
      /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:\
      /:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:l.:.:.:\:.:.:.:.:ハ:`ミ、;,_:\
     ,イ:.:.:.:.i!:.:.:.:.:.:;イ:.:.:.:.:.:.:/:l:.:,;斗‐.:.:.:.マ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} ̄
  -=彡/.:.:.:.l:.:.:.:.:〃:.:.:.:.:/:.:.l:イト、:ト、:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:l     
     {:.:.:.:.:l:.:.:.''7 ̄//:.:/l:.:ト{ ,;;z≦ア.:.:}.:.:.:.:l:.:.:.:.:j!
     弋:.:.:.:l:.l:.l:.{:.:/-/:.:/ マ.l,,孑く;ソj} }リ.:.:.:.:.}:.:.:.ソ{       
      `ヾ:ト:l:l:=ミ气示、  ゞ ''"  /.:.:.:.:.:.:i!:.:.:.:.:`ー┐   
       ノイ:.:ゞト:{`''{i"´゙:.         イ.:.:.:.:.:.:.j!:.:.:.:.ノ:.:.:/    
      '" /:./:.:.:.:.:∧ゝ  `   _...ノ  /:.ノ:.:.:.:./:.:/:.:.:.:.ハ      そう……。
       ,{:.:{:.:.:.}:.:.:.:.:.>..、  ~"´ /l:./:.:.:.:./:.//(:.:.:.,..ノ   
      く:ゞヤ:.j!:.:.:.:.:`ト.:.:>..- イ  {/:.:.:.:λ 弋         なら、リミットまで待たせてもらいましょう。
        <:.}ノ-、:.r-‐''"  l    イ{:.:./ 〉ー、ヽー-、    
        ,x-‐/'">、  /    /ゞ(、 /#:#:)ノ::/ }     大尉さんが追いついてこれるかどうか、を。
        /:::::::::::}#/: :,イ/   ,.::〈 {: ∨:#:#//  i!  
      γ<`ヽ、/: 〃/ `  ´  ゙、キ:l マ#/:::::   j{  
     〆~ヽ、_ヾァ-'=''"´        Yキ} :キ:{::::::    jハ  
    /,.xァ'´: γ´      /     /  }l: : }ハ:::     ト
   /  {: : :/      /       /  :/j : j!#}::     }゙
  ,イ   <r、_{    ,イ::    ,..ィ'"   //: :/#j!::     .:l
  {::.      ∧  /  ,...ィ'´      //: :/:#:j!::     ..:::l
.  l::::...  `ヽ \ ,..ィ'"       ''"⌒Y#:#/{:::   ..::,.イ
  ト:::::::::.... `''ー/、_  ー------―‐/#:#/#:!:  ..:/  
  l#\::::::::::....::::ヽ  ::: ̄::::::::ー--‐:::::::!#才#:#:l::. 〃   




.


7115太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:56:00 ID:8T4/cE8E0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


7116太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/05(水) 18:56:50 ID:8T4/cE8E0
総帥府|ω・`) 以上です。


総帥府|ω・`) 要はプロトやりたくないなら、そのまま放置でもOKです。


7117名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 18:58:30 ID:VnHRplDE0
リミット次第だけど予定はあまり変えないでいい感じな(2週目までしかたってないし)


7120名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 19:04:20 ID:s9nfYREI0
ほむ、りょうかいー

まあ殴りに行くけどね!
リソース的には割と余裕有りそうな見込みだし!


7121名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 19:19:37 ID:IyIzQ5kMO
ふむふむ
とすると

・プロトを放置する余裕ができた
・ただしゆうかりんは死ぬ

ってのが今回のまとめか
選択肢は広がったと見るべきかなぁ……
最悪の場合に備えられたんだし


7126名無しのやる夫だお2014/03/05(水) 20:55:02 ID:wfN4YnAs0
あ、そろそろ太眉さんに聞きたいこと。
ドム受領見えてきたんですし、参考までにプロトドムの機体データがほしいです。


7133太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/06(木) 17:04:38 ID:RoYw9FuQ0
総帥府|ω・`) ドムはあれっすね。 プロトドムのテスト終了したらデータ開示します。


7135名無しのやる夫だお2014/03/06(木) 17:33:43 ID:fhThRP8U0
おかえりー

ゆうかりんのタイムリミットは、キシリアのタイムリミットの9月1週と同じなんでしょうか?
それとも別ですか?


7136太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/06(木) 17:34:51 ID:RoYw9FuQ0
総帥府|ω・`) 別ですねーキシリアタイムより2週はやいっす。


7137名無しのやる夫だお2014/03/06(木) 17:39:32 ID:fhThRP8U0
8月3週か…
ありがとうございまーす!


7138名無しのやる夫だお2014/03/07(金) 16:00:01 ID:WiJ/vFM60
アニメのガンダム一気に全話見たけど、アムロ無敗なんだよね。
ジオン側から考えると超ヤバイ。学生が取説読んでガンダムに乗れば軍を圧倒する。


7139太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/07(金) 16:22:17 ID:6aTn8iZo0
総帥府|ω・`) ただいまー


総帥府|ω・`)そ >>7138 って! え!?あれを一気に見たんですか! お疲れさまでした……。


7140名無しのやる夫だお2014/03/07(金) 16:31:17 ID:LfJ44hKo0
そういや翌々考えてみると苦戦したことは多いけど致命的な負けになったことは最終話以外では一度もなかったな。
最後のジオング戦のやつも実質同士討ちだし……アカン(白目)



7163太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:09:02 ID:DudDHrFw0


            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,            前回のあらすじ!
                  V,
                V,           ガルマ「少将」のもとを訊ねたできない夫。
               rfキ
             .     ̄ ̄   .        そこで、ちょっとおねだりをかまして、
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .     支援機をセット価格で手に入れたよ! やったね!
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /      でも、できない夫たちがフェイスレスの対応に追われているから
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´         ガルマ閣下陣営が、プロトガンダム討伐に乗り出す!
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯           危うしガルマ閣下!
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


.


7164名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:09:57 ID:wgjEuaOQ0
※8月3周までになんとかしないとゆうかりんが死にます


7165太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:10:47 ID:DudDHrFw0




                、 i ,
             ‐◎‐
               ' ||`
               ||
              ||
          _.,,,,,(´ `)__
       ,,,-''''   `'''''"    ̄~゙゙''ー.,_
     ,/       ii ll ii       'ヽ,
    ,/      ___,,,,,,,》∥《,,,,,,,,      ヽ
    l   |ヽ/''   _    _`ヽ.,/|   i
    !    l∂ゝ     , ―― 、 `,l   l
    ヽ   し'      |      l  |  /    そうとはしらず、意気揚々と
     ヽ,  ヽ     ゝ..____,ノ  ,/ ,/
       `ー..,,_\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,`,,,,,,,,,,/イ      基地に帰還するできない夫。
      _||||巛 ̄ゞl_l_l_l_l_l_l_ljilノ' ̄[厂コ~ヨ
    E~ ̄|] ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ l_,,,,[L___,,,ヨ
    E,,,___|]..-‐'';,         ヽ          いまは【7月第1週目】
            │         ヽ
           ゝ,       ,,ノ         この最後の自由ターンに入ろうというところからです。
       「i~~ ̄ ̄'`、,,,,,,___,;;;''''{,,,_
       | |   ____`i,,     ゙''⌒)
      │|  ア’    `i,,    //
       |_l,,ノ"      ` 、,  //
                  `'''"



.


7166名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:11:28 ID:wgjEuaOQ0
とりあえずシュテルの情報整理を推す

新型ザク?ごめん、ドムの方があるからまにあってるんだ…


7167名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:11:35 ID:glc.6t.A0
シュテルの情報収集でいいかな?


7168太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:11:48 ID:DudDHrFw0




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


7169太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:13:16 ID:DudDHrFw0





≪開幕の情報確認・任務選択≫
  ↓
 ≪自由行動ターン≫×3  ←いまここ!(最終ターン!)
  ↓
 ≪対話交流ターン≫×1
  ↓
 ≪任務受領・次週へ、イベント・ダイスなど≫







【≪自由行動ターン≫の詳細】

・戦力強化コマンド
 名声ポイントに応じて機体を強化し、武器を調達し、自陣の戦力を高めることが出来る。



・情報整理コマンド
 【軍の情報】 【地域住人】から広範囲に渡り情報収集を行うことが出来る。



・自己鍛錬
 成長させたいキャラクラーの『レベル』(四捨五入)分の名声ポイントを
 消費することで、「キャラクター成長表」を振ることができる。
 また名声ポイントを追加投入することで、「キャラクター成長表」に記載された数値を『投入回数倍』
 にすることができる。
 ※「成長表は別記載」
 ※スキルによるステータス上昇値は計算に含めないものとする。



・自己鍛錬(その2)
 「スキル」の成長、獲得します。
 ※ただし既存のスキル(4点以下)までとします。



・直接面会コマンド
 他派閥の代表と顔を会わせて交渉したり、上官と直接面会することができる。

【ドナルド・ヌケドナルド】  【シャア・アズナブル】  【ガルマ・ザビ】 【ネロ・クラディウス】


・任務実行
 受領した任務につき、実行に移ります。



.


7170太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:14:06 ID:DudDHrFw0








【 安価  自由行動3ターン目 何を行いますか? 1~4多数決 】









.


7171名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:14:29 ID:wgjEuaOQ0
シュテルの情報整理


7172名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:15:48 ID:5CSMesgg0
シュテルの情報整理


7173名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:15:59 ID:Ah/8Q6z60
シュテルの情報整理


7174太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:17:26 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) うっす。 ではマテ子の情報整理にはいります。


総帥府|ω・`) ですが。 ちょっと今回は変則的なことやります。


7176太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:19:13 ID:DudDHrFw0






            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ     まず、できない夫が
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }    マテリアルズをまだただの子供と認識しているので
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /     皆さんで
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´        できない夫をマテリアルズはフェイスレスと繋がっている……かも。
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯          と誘導してあげてください。
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'





.


7179太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:21:01 ID:DudDHrFw0






                、 i ,
             ‐◎‐
               ' ||`
               ||
              ||
          _.,,,,,(´ `)__
       ,,,-''''   `'''''"    ̄~゙゙''ー.,_
     ,/       ii ll ii       'ヽ,
    ,/      ___,,,,,,,》∥《,,,,,,,,      ヽ     どうやるかと、いいますと、
    l   |ヽ/''   _    _`ヽ.,/|   i
    !    l∂ゝ     , ―― 、 `,l   l     できない夫が自問するので
    ヽ   し'      |      l  |  /
     ヽ,  ヽ     ゝ..____,ノ  ,/ ,/      皆さんが自答する。
       `ー..,,_\,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,`,,,,,,,,,,/イ
      _||||巛 ̄ゞl_l_l_l_l_l_l_ljilノ' ̄[厂コ~ヨ
    E~ ̄|] ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ l_,,,,[L___,,,ヨ     こんな形をとりたいと思います。
    E,,,___|]..-‐'';,         ヽ
            │         ヽ          つまり私がクエッション投げるんで、
           ゝ,       ,,ノ
       「i~~ ̄ ̄'`、,,,,,,___,;;;''''{,,,_          皆さんが的確なアンサーを投げてやってください。
       | |   ____`i,,     ゙''⌒)
      │|  ア’    `i,,    //
       |_l,,ノ"      ` 、,  //
                  `'''"





.


7180名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:22:41 ID:glc.6t.A0
フェイスレスの資料にあるマテ関係の描写
>>1023-1041



1023太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:23:00 ID:MgrhPSX60




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__         どうやって資料のコピーを取ったのかは聞かないけど……。
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、       どうして、こんなにファイルがバラバラなんだい?
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|








                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/






.


1024太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:26:46 ID:MgrhPSX60




             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、       見れば分かる。
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i       集めた情報を、フェイスレスの野郎にばれない様に
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ        隠れつつ、逐次信用の出来る場所へ転送していたからだろうよ。
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\







            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       隊長さんよ。 この資料は、
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       男が命を賭けて、かき集めたもんだ。
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       噛みしめて読んでやってやれ。
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////




.


1025名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:28:23 ID:L8Na2TTo0
それが僕の見た次元の最後の姿だった、にならなくて本当によかった


1026太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:28:41 ID:MgrhPSX60




┌──────────────┐
│                      |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│○ ========.        |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│○ =====.              |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  =========.       |
│                      |
└──────────────┘



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



まずはヤツの………フェイスレスについて。
少なくともヤツがどういう存在なのかまでは、詳細は控えたいと思う。
その詳しい背景についてはヤツが所持するPCから様々なログを読まないとならないだろう。

だだ、現在のところヤツ関連のログは、比較的浅い域に存在しており、
むしろやつが研究に用いる資料のほうが深層域に集中しており、全てを捜索するには時間がかかりそうだ……。

万が一、私が失敗した場合に備え、この記録をできる限りこれに転送しようと想う。



すまない……父さん、母さん……私は外道の手助けをしている……。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1027太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:31:03 ID:MgrhPSX60



                                     _________________________
                                   __∠______________________    ∠_
                                /                                    /  /  /
                              /                                    ∠_∠  /
                            /                                    ∠__∠∠_
                                /                                    ∠      ∠∠__
                              /                                    ∠∠_   /∠_  /
                            /                                    /   /  //  //
                          /                                    /   /  //  //
                         /                                    /   /  //  //
                        /                                     /   /  //  //
                      /                                    /   /  //  //
                    /                                    /   /  //  //
                  /                                    /   /  //  //
                /                                    /   /  //  //
              /                                    /   /  //  //
            /                                    /   /  //  //
          /                                    /   /  //  //
         /                                    /   /  //  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ~フェイスレスの目的について~
奴の研究資料を読み漁り、朧気ではあるが奴の目的が見えてきた。

世間一般のモラルや政府機関による規制に縛られない自由を奴は与えられ、
その中でも遺伝子工学の研究が最も盛んに行われていたが、奴は『故人の復活』を目的としているようだ。
どうやら奴は、過去に想い人を亡くしたらしい………。


その研究の成果として、人為的に生み出された人間―――『強化人間』が生み出された。
詳しいログは、後日転送する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1028太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:33:29 ID:MgrhPSX60




                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヽ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l::::::::::::::::::::::::               |
   l::::::::::::::::::::::::::             !
   l::::::::::::::::::::::::::::            ノ      こ、故人の復活って……。
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         、__/       つまり死者の蘇生ってことか? 馬鹿な……。
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /         それに、人間を人為的にって一体……。
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./




.


1029名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:32:48 ID:uDYPq68IO
フェイスレスと強化人間が繋がったか


1030太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:35:48 ID:MgrhPSX60




                          __________________________
                         /                                        /
                     /                                       /
                       /                                        /
                         /                                        /
                     /                                        /
                       /                                        /
                   /                                        /
                     /                                        /
                 /                                        /
                   /                                        /
               /                                        /
                 /                                        /
             /                                        /
               /                                        /
              ./                                        /
             /                                        /
            ./                                        /
           /                                        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 フェイスレスの『作品』である強化人間について。


奴がどういう存在であり、その行動原理がなんであるか、凡そ理解したが、
詳しい背景については、また様々な資料を読まないとならないだろう。

しかし、奴が続けてきた「強化人間」についての資料は、私が入手したログの中に集中しており、
幾つかの有益な情報を手に入れることに成功した。

だが、その情報を吟味するには、まず始めにニュータイプについての説明をしなければならないだろう……。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1031名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:37:18 ID:SrxdvO.Q0
重い、データだ。ギガとかそんなんじゃねぇ、スゴイ重さだ……


1032太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:38:19 ID:MgrhPSX60




    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          ./  、_          このあたりは、ニュータイプの考察か。
   |     __´___ノ         /    ` - 、__,  -
   |   ,.<))/´二⊃       ./          /´   大学の論文に出せそうなぐらい
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ノ          /
   ヽ、l    ´ヽ〉      /         ノ      きっちと纏まっているけど……。
''"::l:::::::/    __人〉      ./       , /
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   /    ,-、__ / /         いまはここは後回しだ。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙' /     -=_, `y'
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ..ノ-; `、 ,-'









             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',       問題は、その次――――
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/        強化人間について、だ。
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\





.


1033太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:41:37 ID:MgrhPSX60





                                     _________________________
                                   __∠______________________    ∠_
                                /                                    /  /  /
                              /                                    ∠_∠  /
                            /                                    ∠__∠∠_
                                /                                    ∠      ∠∠__
                              /                                    ∠∠_   /∠_  /
                            /                                    /   /  //  //
                          /                                    /   /  //  //
                         /                                    /   /  //  //
                        /                                     /   /  //  //
                      /                                    /   /  //  //
                    /                                    /   /  //  //
                  /                                    /   /  //  //
                /                                    /   /  //  //
              /                                    /   /  //  //
            /                                    /   /  //  //
          /                                    /   /  //  //
         /                                    /   /  //  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ~強化人間とは何か~


簡単に言うなら強化人間とは、ニュータイプの素養を持つ人物を身体的強化、
或いは薬物を用いて人工的感覚を強化した存在である。
確かにソレらは、人のを模した存在ではあるのだが、通常の意味での人間ではない。


発端は奴が、理想のニュータイプを生み出す為に、
奴が理想とする女性の遺伝子を持った人間を作り出しす事を思い付いたことにあった。

奴はまず始めにジオン公国へ渡り「キリシア・ザビ」の研究機関への所属を申し入れ、
ザビ家の庇護という絶大な力を手に入れる。
後に奴の行き過ぎた行動に何度かの【警告】が言い渡されているようだが、
その辺の経緯はまた別のログを探してみる必要がある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1034名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:47:33 ID:x9eAHBkk0
この文章を読むとザビ家もやりすぎていると感じているみたいだし、
ザビ家はフェイトレスを絶対に保護しなくてもよさそうだね。


1035太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:47:51 ID:MgrhPSX60




   / ̄ ̄\
 /   -‐'  \
 | u        \           キ、キシリア・ザビ!!?
. |   ( ◎)(◎)
  |        |  j           ザビ家がフェイスレスのバックについている!?
.  |     ___´__ノ
.  ヽ u. ´  ノ
   >    く  ____       え……でもガルマはこの事を知らなかったよ、な?
  /      Y /    ⊂)
  │        ´ ̄ノ ̄









            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      実際知らないかったんだろうぜ。
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      これでなぜフェイスレスが少将以上の
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     権限を持ちえたのか。
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'        そのカラクリが見えてきた。
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////



.


1036名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:51:41 ID:2zmm/JZE0
うむ、これは大当たりか。
これで行けるかな?


1037太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:52:25 ID:MgrhPSX60



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \      ガ、ガルマは俺達の味方をしてくれる……。
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |      アイツはそう約束してくれたけど、
          r      /___   |
          /     /    u.|      もし、そうなるとアイツは実のお姉さんと……。
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l









                    _,,-‐- 、
                r''"     \__
                |           ゙ヽ
                    |            |
                |               |
               _/`ー--──‐'''""''''─‐|_
       _,,,--─''''" /              | "'''ー-,,_
   _,,-‐'''"        \                  |     "''-,,,_
   \           `ー-,,,_,,,,,.---───┘       "'''-,,_
     \                             __,,,-‐'''"    そう考えるのはちょいと早いんじゃないか?
      ゙'''-,,,_                           _,,,-‐'''"
           "'''-,,_               _,,,,-‐'''"  ゙、           フェイスレスの奴は、何度か【警告】を受けている。
            |/"'i''ー- ,,,__,,,,.--─'i'''"  _,--、   ゙、
               〈 /          _,ノ  //ヽ|     ゙ヽ
            | /             |  / /i⌒)l |      ゙、        それは、ヤツが必ずしもザビ家にとって
              | ヽ          |  | | (.  /      ゙i 
              /              /  | 、_,ノ /           |       絶対に保護しておく必要がないってことだろう?
   /l          〉ー‐-- 、       /  /、_,,/ |         ∥
.  | |li        /〉  "   `    /  / /    |           | 
   | i!ゝ、   ./ |_,、人、_,._   _,,ノ  / /     l        |\
   ゙i   `ー''"         ̄ ̄   / /      |`、l\     |   \
    ゙、                     //     /    |  /  /    \
  ゙ヽ、ゝ                   /_      /     〃/ノ/       ゙ヽ
   `、=-              _,ノ  "i'-,,_ ノ      '"/l             ゙、
     `ー‐-,,_  _,.,.,.,--─'''" ゙i    |   /\      / |              ゙、
           ̄            ゙、.  |o./l  〉,. O / |            ゙i
                          ゙、  |/ | / ゙、 /  |             |





.


1038名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:53:58 ID:uDYPq68IO
証拠が十分ならできない夫がそう言うから、それから面会だな


1039太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:54:02 ID:MgrhPSX60




                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',     やり過ぎれば、切り捨てる。
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´    ザビ家は、言外にそう脅しを賭けている。
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧        だが、フェイスレスはそれを無視して動いている。
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ       ここは、付け入れ所じゃねえのか?
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ





.


1040太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:57:06 ID:MgrhPSX60




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     そう、だな。
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    ここは、遠慮なく刺しにいくところだ。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}







                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     ――――資料はあと少し残っている。
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    それを全部みてから、ガルマに報告するべきか、
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'    考えてみるよ。
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


1041太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:00:19 ID:OblnMR160






           ┌──────────────┐
           │                      |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ ========.        |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ =====.              |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  =========.       |
           │                      |
           └──────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジオン公国という後ろ盾を手に入れた奴だが、
ただ遺伝子の研究をし、理想の女性とまったく同じ遺伝子を持った赤子を誕生させても
その子供が成長するまでには、時間がかかるし埒が明かない。
そこで奴は、成長を早める試験薬を実験体に投与して、一気に成人女性―――とはいかないが、
他の実験に耐えうるレベルにまで体を成長させた。 それが奴が生み出した『強化人間』である。

【彼女達は"Would you kindly"(何々をしてくれませんか?)という言葉には必ず従うように深層心理に埋め込まれる。】
その事自体は本人たちにも自覚がないよう調整されている。

なぜ、自我など持たせずそのまま少女を都合のいい人形として使役しなかった理由は、
理想とする女性を神聖視するあまり、少女たちが持つ自我もその女性がもつ側面の一部だと考えていた可能性があるからだと思われる。
それと途中で行動を共にするなか、どうしても一般人に遭遇する際に不味いと考えたのかも知れない。
いずれにしろ彼女たちは「あくまでも理想の女性の一部である少女たち」という存在である。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


7181太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:22:58 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) まあ最初は軽くからいきますよー。

総帥府|ω・`) 出題する問題の【ヒント】は前の遭遇やフェイスレス関係で散りばめてあります。

総帥府|ω・`) 時間はとりますので、よく吟味していただければ幸い。


7182太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:24:55 ID:DudDHrFw0



  ____     _   ____     _ 
 Lr┐ !  ,ノ /  Lr┐ !  ,ノ /  ○ ○ ○ 
   くノ  └1_|     くノ  └1_|  


                                 _,n_00  _n__   _,n_00  _n__                     
                                └l n |   └i┌z」 └l n |   └i┌z」  ○ ○ ○  ○ ○ ○ 
                                  U U     U     U U     U                      


_________________________________
  ________         ________  . |:.:.:.:.:.:.:|
 ::|i::,        ,|      ::|i::,        ,|.'  |:.:.:.:.:.:.:|     r==ニ==:、
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |::.:.:.:.:.:.| .   . |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |..:.::..:::.:|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:..::.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!       ::|| ̄|| ̄||| ̄|| ̄||!   |.:.:.:.:.:.:.|     |!_|_|_i|
 .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,l .      .:|i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,| .   |、.:.:. :.:.|  '   .|!_|_|_i|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~'  .l、\:.: :| .      ̄ ̄ ̄ ̄
                              !:.\\|
                              |.:.:.. \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



________________________________
――――――――――――――――――――────────────
;           '      .   :    ,  ' :  ,    :    ;       '




         , -―- 、
.        /     \
.         /   --   |
       (●) (●)   |
.      |  |      ./
.         l __`_   ./
       |      ヽ
       __!、____/  \
     /、 ヽ     r 、 ヽ
     ハ ヽ Y`l     |  >  Y
    { ヽ_ゾノ     | レi i i}
    `¨´  ヽ    ハ  `'''
           >   / ヘ
            /  /ヽ  ヘ
.         _,/  / ご_ノ  タッタッ
       ( ヽ /
        \__ノ



.


7183名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:26:05 ID:wgjEuaOQ0
前の接触は>>6090-6126


7184名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:26:05 ID:glc.6t.A0
ミスった!
>>1023-1045


7185太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:28:29 ID:DudDHrFw0









    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  l∠-- 、、 ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /     ヾ   l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l. {  0    l  l:/ ,-、 `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V !      /     /  ヾ. ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V       ―-- '       ,'0  l ,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```       !   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|      あ、おじさんだ。
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l            ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l        , -、      .ノ             どうもこんにちわー。
. f: : :_ ィ: : : :l         ./          ̄     /
. l/  l: : : :l        i          ,  '                今日はどうしたのさ?
 !    l: : : l         l    、...__..、-
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /






              / ̄ ̄\
             /    へ  \
                (⌒ )(⌒ )   |
                 |  |       |            おう、こんにちわ。 シモン。
              | ___`___     |
                  | `ー '´    |
             ヽ      /
                ヽ     /             今日は、警邏だよ。
            _,,,,ノ|、 ̄//// \、
        _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、      あと、そのついでに甘味屋探しかな。
        /     /  |  /\  / /    / ヽ
       ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
       {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ



.


7186名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:29:30 ID:WpLh/tYA0
【彼女達は"Would you kindly"(何々をしてくれませんか?)という言葉には必ず従うように深層心理に埋め込まれる。】


7187名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:30:37 ID:5CSMesgg0
それなりに重要そうな情報収集で新要素をぶっつけ本番かあ
まあ、無茶苦茶難しいのなら怒るけどまだ大丈夫かなあ


7188太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:31:04 ID:DudDHrFw0







.       /.:::/  / }:::::::::::::::::::::::::::::,、:\  \:::::::::::::::::::::::::::::
     ,'.:::::|`''´  ,ィr´ヘ:::::::|ヽ、:::::::| \::.Y'"'ヽヽ,:::::::::::::::::::::::
     ,'.::::::| ,ィ''"´.:::|  \::|,.、 \::::},∠..ヽ ..、  l:::::::::::::::::::::::
    ,'.:::::::|/.::::::::::::::ト、___>! }ヽ',`ヾi´     ヽ、!λ::::ハ:::ト::::      おいおい、おじさん。
    ,'./|::::::::::::::::::l:::::|/´ ̄ヽ    | O      } '´ ∨ `' ヘ
    {' |::::::::::::::::::|ヽ:|   O ',    `、    /    ヽ  ,'      勤務中ってやつだろ!
      ',:..ヽ:::::::::| {       l     `    ´        /.:
.        ',:::..\:::ト、ヽ、     .r'    ____    J   r-イ. :
.        ',::::lヽヾ ヘ      ` ,.. '´ ,イ `ヽ、    //.: : :      そういうのは休日にやるもんだろ?
       ',::| ヽ:::::{       ,∠ - '''´      }  /. : : : : :
        'l   \ヽ    i,イ       ,...ノ/. : : : : : : :
             `'`ゝ、.__ゝ ー---─ '"´イ. : : : : : : : : :








         / ̄ ̄\
        /   ノ  \
        |    ( ⌒)(⌒)
        |       | |
.        |       ___´___ノ         うーん……それもそうなんだけどね?
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,        君達に配るお菓子のレパートリーを増やそうと思ってね。
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__      色々見て回っていたんだけど、
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|    そう言われちゃあ、俺も態度を改めないといけないよなー。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/




.


7189名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:31:57 ID:5CSMesgg0
できない夫は初対面でヤバそうな老人でフェイスレス臭いと思ってた
そして奴は孫がどうとかこうとか言ってた


7190太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:32:35 ID:DudDHrFw0





                  ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::レ´:::::::::ア
                 ト、{:::::::::::::,r-― ヽ ̄`ヽ::::::::::::::::::::::::/
                 }:::::::::::::::/ 廴_ノ, - 'ヽ {ヽ:::::::::::::::::{
               ≧'::::::::::::::ヘ}¬―     弋 ヽ::::::::::/
               ヽ、::::::::::〃 } / r=-二`ヽ  Ⅵ::::::::/
                 >‐' i l ,イ   ̄-  ,ヾ〉 .∧|:::::::トヘ
                Z::{ ゝl' j/         //l }:::::/
              ト、 」::\__ il          }〃/::ト!
         ,-――z」:.:ヽニヽ::::}、|l         //ラフ          ウググ……ごめんなさい生意気言いました。
         ̄ー '⌒ヽ、.:.:.:.:.:.:.:\≧} }       ///  ___ノⅥ
              ∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ll        〈/   ,- ':.:.:Z  廴   だから、お菓子作り頑張ってください。
                   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.|       {...-/:.:.:.:.,イ ⌒ ´
                  ∨:.:.:.:.:.:.:.」       l:/:.:.:.:.//
                 ∨:.:.:./  〉    〈 /:.:.:.:.:.(__「
                  /i:.:.:/-― 、 , - ' 「:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_____
             ,-=へ }:./        i:.:.:.:./:.:.:.:.≦―――‐、`ヽ
         , - ' ̄ ...-― l/    i     |:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ ヽ         , -― 、
        l r‐' ̄.:.:.:.:.:.:.:./     |     |:.:.:/:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}  L        /    `ー-、_
        } 「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     l      |:.:.i:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./__/:.:`ヽ.    /
        | 〉:.:.:.:.:i:.:.:.:./           l:.:.|:.\:.:.:.:i.:.:.:.:.:./.:.:., - '   ̄`ヽ}―へ/        {
        ⊥i:.:`-、.:i:.:.:/            i:.:l:.:.:.:ヾ.:.:|.:.:.:.:.「 ̄-――'  ̄ ̄`>}   }      (





.


7191太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:35:18 ID:DudDHrFw0






          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |
      i ∧    ヘ      |
     |               |               あはは、ごめんごめん。
.      ( ●) ( ●)     |
                  {               からかい過ぎた。 大丈夫だよ。
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\           次の「お菓子会」の時もちゃんと凄いの用意するから。
      , -.\     / /  l::::}::::..... _
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ     (――――――そういえば。 )
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::





.


7192太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:37:53 ID:DudDHrFw0


        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        | ( つい先日、出合った女の子 )
        乂______________ノ

              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              | ( あの子は、この付近じゃ見ない顔だ。 なのに俺はあの少女を見た気がするんだ )
               乂______________________________________ノ


                   -―- 、
                  ,. -‐- 、 i ,. -‐==‐- .,
                  / -―‐-: : : : : : : : : : : : : `: . 、
                  /,. :´: :,. : : : : : : : : : : : : : : : :ヾ: : : :ヽ
                /: : /: : /: :/ j: : : : : : : : : : : : :’:, : : ゚.
                 ,: : :/: : : /: :イ: :i{: : :! : :_:_:_ : : : : : : ゚,: : :'.
             i: :j !: : / !7¨ ̄!゚.: : !{ヾ: : : : ̄¨: : : :i : : i
             l:.ハ:i: :/: :l:z示沁ヾ: :!`  仍心7 : }:/ : : {
              j' ヾ: :{: :iト 匁 ソ  ヾ  匁 ソ.}:.j/!}/! : {
                jヘ:ヾ!:}    、        }: : :!7ノ : {
                   j! : :.            j: : :jイ: : !:{
                   /} : 人    。     i: : /: : : jヘ、
                /´]: :iイ: >         イ.:./イ/:./
                     ヾ{.ヘ!从z‐≧=≦‐- 、!:/ /j:/
                   `  j//i.三!//////7、  ′
              ,. -‐‐- イ77ツ//,!三!//////{ァ≫-- ..,___
             ////////j/∧///i.三!//////j!i///ハ ∨///ム
            ////Y///{//∧/,.z≠=ミ、///////イ//////∧
          rf/// / ///i≧ァ`7/ム///////,ヾ ///厶7/////////ム
          { z≦ニミ、/j/{{ {{//∧///////,イ///〃===ミ'/////ハ
          ,.z≪三7 ヽノ.!/7/∧ ∨//ハ////////イ!′三三三.ヾ////゚.
        , ≪{三三Y、ヽr'‐'/!///} }/,f´_}三ヘ//////ハ三三三三三≫-‐j
.     ////ムニ彡'¨´r‐¨ー}///j }/ {. _}三ニム/////∧三三三三三≫'






.


7193太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:40:01 ID:DudDHrFw0





                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\    ( 俺は、あの少女を見たことがある? )
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }   ( もし、あるなら、それは何処でだったかな? )
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





【 安価  できない夫は、先日であった不思議な少女と以前どこかであったことがありますか? ↓ 5 】









.


7194名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:41:35 ID:WpLh/tYA0
基地内のスーパー


7195名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:41:36 ID:wgjEuaOQ0
あった事はないよね、多分

ただし、情報は手に入れてる強化人間は少女だって言う事
あと、フェイスレスの「理想の女性」がイリヤとかかわっているなら、イリヤの面影がマテリアルズにはどっかあるはず
「理想の女性」から作られてるから


7196名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:42:06 ID:wgjEuaOQ0
あ、そっか>>7194

基地内のスーパーで老人とあった時に見かけた


7197名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:43:12 ID:WpLh/tYA0
間違えた


基地内の繁華街


7198名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:43:46 ID:wgjEuaOQ0
以前サイガ義貞と名乗る老人と出会った時に基地内の繁華街で見かけた


7199名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:44:27 ID:WpLh/tYA0
老人にあう前の基地内の繁華街


7200名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:46:58 ID:wgjEuaOQ0
>>4835-4944がフェイスレスとの遭遇か


7201太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:48:50 ID:DudDHrFw0





         / ̄ ̄\
        /   「   \
        |    ( ●)(●)
        |       | |
.        |       ___´___ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|         ( そうだ……。 俺は前に彼女を見た。 )
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |       ( 以前、才賀貞義という老人とぶつかってしまう直前に )
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    ( 彼女と思しき少女を見かけたぞ。 )
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/









                    / ̄ ̄ \
           -`  ⌒  ヽ、_    ヽ
             ´   ●) (● )   |
                 l /       |
               lヽ        |            ( ふむ……もしそうなら )
                . ー- 、     |
               |        ィハ、_           ( あの子は1週間以上前からこのあたりにいたのか )
               ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
            //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、       ( あぁ……そういえばあの少女は )
            ,.<..::/:r〉:::li `y .::::::::/:::::::::::::::::..ヽ、
         /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧   ( この周辺を巡る目的はなんと言っていたかな? )
          j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
         i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
           i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
           | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i




.


7202太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:50:45 ID:DudDHrFw0





                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|      ( えーと……たしか…… )
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





【 安価  少女は、何と言って街中を巡っていたのか? ↓5 】




.


7203名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:51:36 ID:wgjEuaOQ0
前にシュテルと会ったときはただの散策って言ってたよね?
フェイスレスとの時は探索って言ってた
それ以上は言ってったっけ?


7204名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:53:38 ID:glc.6t.A0
クッキーをあげたときは散策って言ってた

フェイスレスの時は、骨格の強化や人工筋肉のならしを兼ねた探索


7205名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:54:10 ID:wgjEuaOQ0
なら、ただの散策と言っていた
でいいのかね?


7206太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:55:13 ID:DudDHrFw0
ksk


7207名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:55:38 ID:glc.6t.A0
ただの散策と言っていた


7208名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 17:56:12 ID:wgjEuaOQ0
クッキーを挙げたときはただの散策だと言っていた
繁華街で見かけたときは何かのならしを兼ねた探索だと言っていた


7209太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:56:41 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) ここから先、時間をとっていきます。


7210太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 17:59:20 ID:DudDHrFw0




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\    ( ――――そう彼女は散策と言っていた )
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }   ( 「基地内」の繁華街や「街中」を散歩する…… )
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'    ( その行為自体には何ら問題は無い )
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{







    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |           ( そう、問題はない……はず )
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃         ( なのに、何かが引っ掛かる )
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉           ( それともただの気のせいなのか? )
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



.


7211太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:01:33 ID:DudDHrFw0







          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |       | |
        |     __´___|
        |         }
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,         ( 俺の考えすぎなのかな? )
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__       ( あの子の行動……それに問題はなかった? )
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



【 時間を取ります  18:10まで何か話し合いがあればどうぞ 】






.


7212名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:03:20 ID:wgjEuaOQ0
…何かあったかね?
一応自分が思ってるのは
・ここらでは見ない子にも関わらず身分や保護者等を名乗らなかった
・にもかかわらず、クッキーをお土産に欲しがった、家族か保護者に相当する存在がいる可能性は高い
この二点かと思ってる


7213名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:04:47 ID:5CSMesgg0
散策と言ってたから地元の子?
保護者無しでもそれなら散策できるが…


7214名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:05:20 ID:5CSMesgg0
でも自分の保護者の事については何も言わなかったなあ


7215名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:05:52 ID:wgjEuaOQ0
ああ、それとアレルギーを聞いたときに遺伝配合って言ってたな
これと強化人間が少女だっていうデータを結び付ければいけるか?


7216名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:06:08 ID:9Go2ExO60
基地の中に入れるってことは身分がハッキリしてる
なのにそれを明かさないのはおかし、とかか?


7217名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:06:48 ID:glc.6t.A0
オデッサ基地内に居た事と近辺ではみかけない、という事から、ジオン軍の関係者である可能性が高い

それなのに子供が一人で占領地で行動するだろうか治安が良くても子供が単独で散策するというのは考えにくい

う~ん?


7218名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:06:48 ID:wgjEuaOQ0
>>7213
できない夫自身がここいらでは見ない子だって言ってたから、それは無いと判断できると思う


7219名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:07:43 ID:wgjEuaOQ0
>>7217
それと、ジオン軍の関係者なら保護者や家族についても教えて問題ないはずなのに、何もいわなかった
ってのもあるかも


7220太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:10:05 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) 時間です。


7221名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:11:05 ID:wgjEuaOQ0
うぇーい!?
とりあえずここらでは見ない子なのに、身分や保護者を明かさず一人で軍の施設内を行動してた点かねえ


7222太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:11:15 ID:DudDHrFw0






【 安価  少女の行動に不審な点はあった? もし、あったならその理由はなに? 1~3まで 】






.


7223名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:12:10 ID:glc.6t.A0
・オデッサ基地内に居た事と近辺ではみかけない、という二点から、ジオン軍の関係者である可能性が高い
それなのに子供が一人で占領地で行動するだろうか治安が良くても子供が単独で散策するというのは考えにくい

・アレルギーを訪ねた時に遺伝配合時に排除したと言っていた。

・クッキーを遠慮していた時に【恐縮だけど】と言うと積極的にクッキーを受け取った。


7224名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:13:38 ID:wgjEuaOQ0
・この近辺では見かけない子なのに、保護者や家族について名乗らなかった
・ジオン軍の関係者などならば、名乗ってもおかしくない、不自然
・お土産を持って帰った、保護者や家族に等しい存在がいてもおかしくないのになぜ名乗らなかったのか
・そもそも名前を聞いていない
・遺伝配合という言葉を口にした、強化人間についての資料では少女となっていたがもしかして…


7225太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:17:38 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) うっす。先進めます


7226太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:22:11 ID:DudDHrFw0






              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \           ( 考えすぎ、かもしれないが…… )
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |           ( あの子は、名前すらコチラに身分を証明できるものを出さなかった )
          r      /___   |
          /     /    u.|
         /     ノ     /           ( 俺が信用できない、と言われればそれまでだけど…… )
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l








               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|            ( 『基地内』の繁華街でも彼女は行動していた )
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U      _| \\__         ( それは、つまり軍の関係者の家族ってことだ )
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \      ( なら……身分の提示という行為の大切さは )
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_     ( 「分かっている」はずなんだが…… )
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |




.


7227太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:27:10 ID:DudDHrFw0






        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : : :              :|
     | : : : : : : : .,          :|                ( お土産にクッキーを持って帰ったってことは )
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;( _ ) ノヽ ( _ ) ;;:::|                ( 家族……もしくはそれに類する関係者がいるはずだ )
     |: : : ´"''"´       "''"´ :l
      ',: : . . u.    |      .,′
   _/二L___:..... _ ´_    .ハー、__             ( なのに、それを教えていないのは )
 /: : r':| r' ̄二ユ        / : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        /| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__      ( 『明らかに不自然だ』 )
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}









           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、          ( あとは………。 )
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.        ( 何でもいい、彼女の言動で )
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,      ( 『一般とは違う』 不自然な部分は他にあっただろうか? )
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|




【 時間を取ります  18:35まで何か話し合いがあればどうぞ 】



.


7228名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:30:25 ID:wgjEuaOQ0
一般とは違うなら、
・クッキーを食べることすら遠慮していた
・なのに進めたらすぐに食べた…そういえば強化人間の資料で【恐縮に】に関して何かあったような
・クッキーにすごく夢中になり、かなり大げさな感謝までしてきた、美味しさには自信があるけど、いくらなんでもオーバーリアクション
ここらへん?


7229名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:31:16 ID:glc.6t.A0
・アレルギーを訪ねた時に遺伝配合時に排除したと言っていた。冗談だとしてもそんな言葉をどこで覚えたのだろうか?

・クッキーを遠慮していた時に【恐縮だけど】と言うと積極的にクッキーを受け取った。次元が齎した資料によると……


7230太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:31:23 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) あとは言動とかで、コイツ変! っていうのがあれば……


7231名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:32:22 ID:wgjEuaOQ0
>>7228>>7229あたりかね?
メタ視点含めるなら
・町が物珍しそうだった、初めて見たみたいな感じ、普通の軍関係者なら見慣れてるはず


7232太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:33:09 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) お時間です


7233太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:33:57 ID:DudDHrFw0







【 安価  少女の言動に違和感はなかったか? もし、あったならその理由はなに? 1~3まで 】








.


7234名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:34:09 ID:wgjEuaOQ0
ふむ、言動とかなら
・幼い見た目の割に落ち着きすぎた言動だった、同年代と比べて不自然に大人びているとか?


7235名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:34:42 ID:wgjEuaOQ0
・クッキーを食べることすら遠慮していた
・なのに進めたらすぐに食べた…そういえば強化人間の資料で【恐縮に】に関して何かあったような
・クッキーにすごく夢中になり、かなり大げさな感謝までしてきた、美味しさには自信があるけど、いくらなんでもオーバーリアクション

・アレルギーを訪ねた時に遺伝配合時に排除したと言っていた。冗談だとしてもそんな言葉をどこで覚えたのだろうか?

・クッキーを遠慮していた時に【恐縮だけど】と言うと積極的にクッキーを受け取った。次元が齎した資料によると……

・町が物珍しそうだった、初めて見たみたいな感じ、普通の軍関係者なら見慣れてるはず


7236名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 18:37:13 ID:glc.6t.A0
・アレルギーを訪ねた時に遺伝配合時に排除したと言っていた。冗談だとしてもそんな言葉をどこで覚えたのだろうか?

・クッキーを遠慮していた時に【恐縮だけど】と言うと積極的にクッキーを受け取った。 次元が齎した資料によると……


7237太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:39:42 ID:DudDHrFw0





           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__                     ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
.          rー} ヽ    /          ( 俺はあの娘に何かアレルギーはないか? )
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ        ( 確かにそう訊ねたんだ……。 )
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l       ( その時の返答はたしか――― )
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|



┌───────────────────────┐
└───────────────────────┘
┌───────────┐
└───────────┘
┌──────┐
└──────┘
┌───┐
└───┘
┌─┐
└─┘



.


7238太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:42:28 ID:DudDHrFw0


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


         _ィ二:.ヽ  ..-― … -.. 、
       ,..::´_:._:`.ヽ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
        /'´/..:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:、.:.\:.:.:.:‘.
       /.:.:,ィ':.:.:/.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:ヽ.:.:ヽ.:.:.:.:‘.
      .'.:./.:!:.:.:,i.:.:.:.:|.:.:.:.!.:.、:.:.:.‘:.:.:.‘.:.:.!:.:.:.:.:.:i
      |.:/!.:!:./::!.:.:i.:ト、.:.:!ヽ-ヽ―:i-.::!:.|.:.:.:.:.:.:|
      レ' |/!:i:-ヽ-ト:! ヽ! x┬‐十ァ:.r 、.:.:.::.!
         ヽ!ヽ:.TT:ヾ`   ヽ::゙_ノ:.:.:.r. !:.ヽ:!、
          ` !:!:ヽヾ_}      .!:.i:.:.!-':.:.}.::!`\_
           ,イ:.;:.:.:!        |/!.:i:/:./レ'
           |:.i!.:.:,ヽ.   、-,  /' レ'´レ{.、
           i∧:/ }/ `>-,-,ィ≦!:::::::!:::、\― 、                 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            '  /´:::/>{二ニ.!:::::/://,::::::::::ヽ       そういうのは遺伝配合時に排除しました。
             /:::::::_<::<:::{三三!/::<::<:::/:::::::::::::‘.
               /:ヽ::::,:\::!::!-ー'/://:,:::::::::::::::::o::ヽ
            !≠、‘.!:::「三{ニ}三ヾ:'´::::::!:.≠= 、_,ノ:!
            \:::::¨}::::}三/ ト、ニ/:::::::::/'´:::::::::::::::::/
              `}::,'::<´_/!ニ|三!:::::::::::::ヽ、:::::::::::r'
              !::ト、:::_! |:!ニ| |::::::::::::::::::::}:::::::::::!
              ヽ`.、  .!:!=i! !_ -―'_!::::::::::‘.
              r':、::! ̄:/ニi‘ー―¨ ̄{´ ヽ:::::::::::i
               , -<´:r≦!:::::|三|::::::::::::::::/ニヽ∨::::::::|
          ,/::::::::::`!三ヽ:::|三!:::::::::r≦ニ三/´ ̄:::ヽ!_
         r::'/::::::::::::ト-<:/ィニヽ::::::>、三/:::::::::::::::::::!:=i





::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




.


7239太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:48:45 ID:DudDHrFw0





    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |       ( 遺伝子配合……つまり )
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃      ( 自信の身体の仕組みの組み換えだ )
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉                       ・ ・ ・ ・ ・
''"::l:::::::/    __人〉       ( そんな大それた事を、ごく当然のものとして受け入れている)
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|










           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   ‐‐  ‐‐|         ( どう言おうとも、これはおかしいだろう )
          | u.  |   !
          |   __´__          ( オカルトやSF……まったくもって冗談の類だ。 )
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ        ( でも、俺はそれを冗談として流せない )
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l      ( 流せないだけの事情を知っている )
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|



.


7240太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:52:02 ID:DudDHrFw0




           ┌──────────────┐
           │                      |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ ========.        |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ =====.              |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  =========.       |
           │                      |
           └──────────────┘




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、          ( フェイスレス……そして『強化人間』 )
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.         ( あの娘と資料の内容が、とても似ているんだ )
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|



.


7241太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:55:59 ID:DudDHrFw0






                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',             ( フェイスレスを調べる上で、強化人間に関する資料もあった )
                 i:) ヽ:::::::      i
              <          |             ( その中の一文には )
                  |_ _   ι    !
                 |ー  `     j  ,L            ( 彼女たちは自分を『特殊な生まれであるが、変なものではない』 )
                |       . イ /  >‐、
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_        ( そう信じ込ませた状態で、フェイスレスが『彼女達』を使役している)
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、    ( と云ったものがあった )
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :









              / ̄ ̄\
             /    (ヽ(`_
            .|  U   rヽ`ヽ、`ヽ
               |      i i_)   〉
              _|_____.   ヽ     ト__        ( つまり、彼女はフェイスレスに操られた )
         ---イ――--.、ヽ ヽ _ / ::::::: ',
     /:::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ.´_ノ〈:::::::::::::::: ',      ( 強化人間である可能性が高い…… )
    /:::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::`ヽゝ V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::  ヽ  V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::_ __ヽ-ト、::::::::::::::: ',
 /::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::''''''''""::::::::::::::\:::::::::::::::: l




.


7242太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 18:59:16 ID:DudDHrFw0






                           ___
                    /    `丶
           ,.. -‐---、....,.._/        \
            ,r=‐‐‐-、   / ./  f´ ̄ `)   と´ヽ
        ,/'~      ヽ.  { i    !   j     }! )
       ノ.|         '! .{ .| y='==_:、,ノ   / )_!     ( 何故なら俺は、彼女にクッキーを渡す時 )
.      / ゝ       !ノ. 人ノ   `ヽ  /<ニ!,
     /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_.イ    s!     ( 【恐縮ですが】という『強化人間』に )
     ノ    ヽ、     `y'    O/テノ!    .q
    /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |     ( 暗示をかけるキーワードを口にしたからだ )
            、   ∫     ノ./'、  |    .|
            , .ゝ       //´  ヽ .}    |






 【 安価  『強化人間』に暗示をかけるキーワード。 これに思うところはありますか? ↓1~3まで 】




.


7243名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:01:22 ID:wgjEuaOQ0
人を無理やり操るような物をそのままにしておくわけにはいかない
ただ、クッキーを受け取った後の彼女の反応はきっと本物だった
彼女にはちゃんと心がある
救う余地もあるに違いない


7244名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:02:22 ID:glc.6t.A0
利用するようで気が引けるが、彼女から情報を引き出すには有用かもしれない。
他にも利用されてる子は少なくとも2人、あるいはそれ以上いるのだから


7245太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:08:47 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) うっす……。


7246名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:09:12 ID:WIBFlIxY0
僕を標的にしてる?


7247名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:09:26 ID:PYe0JI2s0
もしかしたらクッキーを受け取ってはいけなかったかもしれない
その後の対応が不安だ


7249名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:09:56 ID:glc.6t.A0
少なくとも彼女たちにはきちんとした人格がある。
外道に作られたのだとしても人間だ、それをコントロールしようとしているのだから
妄執に捕らわれた狂人は度し難い。


7252太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:14:21 ID:DudDHrFw0






        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : : :              :|
     | : : : : : : : .,          :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;; r┬┬)  .. r┬┬);;:゙:|
     |: : : ´"''"´       "''"´ :l                ( 暗示をかけ、無理やり人の心を操る……。 )
      ',: : . .      |.      ,′
   _/二L___: :  _ ´__    ハー、__             ( 許されることじゃないし、人が人にやっちゃいけないことなんだ。 )
 /: : r':| r' ̄二ユ´  ̄ ̄     / : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        /| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__      ( その行いは人を家畜にする行為だ )
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|








                       -― 、
                     / __
                     / ●)     l
                      〉       /
                  / ヽ       /
                      \       /
                        l  __{
                       ノ/, -‐. :>、
                    ハ/ : : /´ _j_ ヽ
                   ,ゝ': : : :_/ '´: : :.`ヽ
                    //: : :.l´.: : :}.: : : :. :.∧
                     //: :/.: : : :.|: :.イ: : : : ハ
                 //: :': : : : : : :.| .:/.: : : :. :.|       ( あの子が俺に見せてくれた笑顔――― )
                    l/ /.: : : : : : : :.V.: : : :. :./:|
                   /.: : : : : : : :./: :|: : : : :./:|
               | ′: : : : /: : : :1: :/: : : : :.'.
               {、.: : : :.´: :_: : -‐ヽ<: : : : :.'.
                 |.:〉.: : : :. :.´: : : : :./´_: : : : : : |
                  |/: : :./.: : : : : :./´ ̄ : : : : : :}
                   |!.: : : :. :. :. : <´ : : : : : : : : :/




.


7253名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:14:33 ID:oU4XXgM20
てかいっそのこと最初にヒントという名の指針をください


7254太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:19:35 ID:DudDHrFw0
ちょっと強化人間に対してのスタンスの確認の意味でした。

回りくどくて申し訳ないっす。


7255名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:20:35 ID:wgjEuaOQ0
りょうかいっす


7256太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:21:10 ID:DudDHrFw0





       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       |  (クッキーを受け取ったときのあの娘の笑顔……… )  │
        乂________________________ノ


                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |  あれは、作り物なんかじゃない。 ごく普通の女の子の笑顔だった……   │
                 乂________________________________ノ



                             /¨ニ=‐
                            /. :/  . . -――- . .
                       {: `ー-=-`: .`:´.: : : : : : : : : : .`ヽ
.                     . .-`ー‐-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`
.                   /. : : : -‐: : : .: .:/ . : : : / : : : : : : : : : : `ヽ、
             .      / : -ァ.: .: .:/. : : /. .:/. :イ{: : : :.ヽ: : .、: : : .\: \
                  //〃. ; イ /. : : , : : /: :|ト、: : : :!: : : : : : .ヽ : .ヽ: .ヽ
                  i'   /.:/ /;イ:.:i {:.:{: :斗卉| \: :井-ミ: :}: : } : : . Vヽ}
             .        i / V:/ {: :{ {:イ !:{'  l!   ヽト:{ \}`ト、: : : : : :} '
                    {′ {'  {:.:{:ハ : { ,ィ=ミ    ,ィ=ミ }: :/.::}: : :}
                        ヽ{{: !ヽゝ       '     ムイ.:./.:ヽj
                          {:.|: ハ              ハノy、\_:ニ=‐'
                         ハ{: {人.   `  ´   .人{ ' : i\\    
                          八ト、_:> .     . ´ヘソ` 、:! `^ヽ
                          {' ヽ  __,ィト`ニ´イヽ- x-==ミ、゙      
                            . ィ´:: {:::::::::::::::::::::}〃 ,>、 __))
                         . <::ヽ:::'::::::::{:::;ィ=ニ=://´ ̄アミ、_
                         { :: V:ハ:::::::::::〉-ァ'´ ̄)ヽ.:::::::::/.:/:. `ヽ    
                        /ヽ:. V:ハ  _/     ) }t、/.:/:. /´`Y
                       /:.:.:.:.:.: V/¨ヽ     _) }. :゙:<:. /:.:.:.:!
             .          :.:.:.:.:.::./.: : : : .':.,___ノ__ ;.: : : .\:.:.:.:.:.,
                      ′:.:.:/{.: : : : :. :. :.}:.:} {{,}} У.: : : :. :.}:.:.:.:.:.::,
                      ,:.:.:/:.:.:.:':: : : : : : : :|f{ E} /.: :. :. :. :./ヽ:.:.:.:.:i
             .          !/:.:.:.:.:.:.:.': : : : : : : :|{{ (o::): : : : : : :/:. : :\:.:}
             .          |イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.: : :. :./八 {ヽ、: : : : /:.:.:.:.:.:.: }、}




.


7257太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:24:07 ID:DudDHrFw0





           / ̄ ̄\
              「 ヽ、,_ \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___    │
              l       {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ       ( 彼女には心がある…… )
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,    ( そして、おそらく他の子達もそうだろう。 )
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|









             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |.      ┌、  ///./ 7
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿     ( ―――――いま分かるのはここまでかな? )
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |
  /: : : :i : : : :i i:::::,' : :/: : : : : : : : : : : : :r : :|.: : : : : : : |



.


7258太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:26:28 ID:DudDHrFw0






             / ̄ ̄\
            /    「  ヽ,_
            |    ( ●) (=)
           |       | |          ( もし、またあの娘とあったら )
            .|      __´___ノ_
            |     _/ ___\ヽ、       ( 今度は名前を聞いてみよう )
               _j、    '-/____ ヽ  |
            _, / \  __'-〈 、 ヽ   |
   _, 、 -― ''":  \  \、 /ヽ}     |
  /   ヽ      ヽ ∧、〈ヽi:ゝ   i、      ( あの娘たちのことを知るには、まずそこからだ )
 丿           ∨ヽ:::>-〈/ 〉,   ソハ、
. i      |         ∧:: | 〈-ー ´  ∧
/       !          |::::|ハ __/ ∧
       |             |::::| ∧     ∧







 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




.


7259太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:28:46 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) さて、以上です 謎のS子さん……いったい何テるんなんだ……。


7260太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:29:44 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) さて、変則的ではありますが情報整理したんで、ちょこっと情報公開します。


7261名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:30:04 ID:PYe0JI2s0
カルテル「私の出番か!」
カクテル「お前じゃねえ座ってろ」


7262太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:32:47 ID:DudDHrFw0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:Unknown
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:謎の星光S子(仮)            【階級】: ――     レベル: 43
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】:       【格闘】:       【射撃】:       【防御】:       【反応】:   
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                 `丶   . -‐…‐. .
                /二ミ`Y´: : : : : : : : : : `丶
              ∠:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
               /: : /: : : : : : : : : : : : : : ヽ : : :'
               /: : /: /: : : !: : :|: : :l: : ヽ:.:.|: : : |
               : : :|: :|: : {/|卞∧: :|七卞、|: : : |
               |:.l: :|: 八: |Tテミ八: : rテア.}!: : :.{
               |八从: : \乂ツ  ` 乂ツl}: : :八
                 ノハ: :ヘ   _'_   イ: ル′
                / ̄`\|:::> _ <´ソノ/ ̄`ヽ
               /::::::::::::::\::::::::| ::::::|::::::::/::::::::::::::\
              /∂:::::::::::::}:::::ゝ::::|ミ彡|::::〈:::::}::::::::::::::::Bヽ
              }ニ二`===|:::::::::::: ≫≪ :::::::::|===='二ニ{
               ヽ_ :::::::::::|:::{ ̄ ̄{ } ̄ ̄}:|::::::::::::::::,イ
                ヽ:::::::{::::〉、__爪.__,〈:::}::::::::::::/
                /::::::人人_/::||ヽ_人人:::::::::\_
            /|∧/:::::::::::// ::::::::::::::||:::::::::::::::ヽヽ:::::::|\|ヽ∧
           /.亅二ミヽ:::/{{::::::::::::::::::||:::::::::::::::::}}\:::::| :イ二|:::ヽ
           /:::::::::::::\\/\:::::::::::/\::::::::::/'フ ̄::::::::::::::::::::ヽ
          {───__//:::::: ̄ ̄::::::::::: ̄ ̄:::::::::::::\__───}
           〉:::::}:::}:::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::::::::::::人::::::::::::::::::::::}フニニ:::|
           |フニ}_ノ:::::::::::::::::/|:::::::::ヽ:::::::::::/:::::|\::::::::::::::::ヽ }::}ノ
           {.{::::{::::::::::::::::/  | ::::::::::::::::::::::::::::::|  \::::::::::::::`!|::|
           `/::|!::::::::::::/   |:::::::::::::::::::::::::::::: |   ヽ::::::::::::!|∧
           /:::::|!:::::::::::|    |!::::::::::::::::::::::::::::: |    |:::::::::::!|::∧
          /::::::::|! :::::::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::|    |:::::::::::!|::::∧
         /:::::::::::|! ::::::: |    |::::::::::::::::::::::::::::::::|    |:::::::::::!|::::::∧
        /::::::::::::::|!::::::::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::|    |:::::::::::!|::::::::∧
 .         /:::::::::::::::::|! ::::::::|    |::::::::::::::::::::::::::::::::|    |:::::::::::!|::::::::::∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○強化人間(レベル3)
  ニュータイプと呼ばれる人間へ薬物を投与し、その力を強引に引き出された存在。
  「強化人間Lv×2」分のポイントを【反応】【格闘】【射撃】のステータスへ任意でプラスすることができる。
  このスキルを持つキャラクターは【防御】を「1」で固定され、【防御】に関わるあらゆる補正を無効とする。
  ※ステータス補正済み


  【あとスキル3つあります】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7263太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:34:47 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) と、なります。


7264名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:35:25 ID:wgjEuaOQ0
おお、なかなか強いな
だが防御が紙すぎるwww
後ステータス出てないっすけど仕様すか?ミス?


7265名無しのやる夫だお2014/03/08(土) 19:35:52 ID:PYe0JI2s0
うちも防御薄かった気がw


7266太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/08(土) 19:36:15 ID:DudDHrFw0
総帥府|ω・`) 今日はこれで以上となります。


総帥府|ω・`)ノシ ではお休みなさい。


7307名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 17:35:50 ID:uECRjubs0
あ、プロト討伐ってフェイスレス解決しないと参加できないんですか?


7309太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 18:36:45 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) >>7307 フェイスレスの方を解決しなくてもOKですが、ちょっと細工が必要っす。


総帥府|ω・`) 例えば、共同で戦線張るいうたのに、ブッチされたんですからネロちゃまの反応は……?


7310名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 19:00:53 ID:Qub/EzDI0
ふむ、了解です

どっかで上層部に面会して細工が入りそうね
時間に余裕のある週にやっとくべきか


7314太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:07:47 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) あさっず……。

総帥府|ω・`) ではコミュから始めて生きたいと思います。


7316太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:10:07 ID:CTc2rI1w0


【 7月 第1週目 コミュニケーションターン 】



紅月カレン 「3」

メアリ・クラリッサ・クリスティ 「3」

弱音ハク 「0」


中野梓 「3」

新城直衛 「3」

阿部 高和 「3」

イリヤスフィール・フォン・アインルベルン 「3」






 【 安価   だれとコミュニケーションをとりますか? ↓1~4 多数決 】





.


7317名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:10:52 ID:pLKzd8u.0
ハク


7318名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:11:03 ID:IHt0NQgU0
イリヤ


7319名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:12:04 ID:6yDdttXY0
イリヤ


7320名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:12:12 ID:EUJbn2iI0
haku


7321名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:12:25 ID:YfpoD0o20
ハク


7322太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:12:57 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) 割れたな……では殴り合いで決めましょう。


7323名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:13:38 ID:6yDdttXY0
真っ二つw

どうでもいいけど、メアリのコミュ回数間違ってますよー
2のはず

安価ならイリヤ


7324太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:14:30 ID:CTc2rI1w0






 【 安価   イリヤとハクどちらとコミュニケーションをとりますか? ↓3 多数決 】





.


7325名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:14:53 ID:YfpoD0o20
ハク


7326名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:14:54 ID:6yDdttXY0
イリヤ


7328名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:14:48 ID:IHt0NQgU0
イリヤ


7329名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:15:18 ID:kY7i8RQI0
入りや


7339太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:24:53 ID:CTc2rI1w0






 【 安価   イリヤと何か話しておきたいことはありますか? ↓1~5まで 】





.


7340名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:28:02 ID:IHt0NQgU0
カオナシ関係で不審な老人が基地周辺にあらわれた事とフェイスレスが強化人間の“少女”達を利用している事を伝えて最後の詰めが近いから気をつけるように言う。


7341名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:28:15 ID:6yDdttXY0
最近の調子とか
何か悪い夢とか見ないかと精神面について


7342名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:31:08 ID:l9LZIeTg0
プロトとの戦いで無理に戦闘続行した謝罪となぜ危険と分かったのか。

後、可能ならフェイスレスに関する案件


7343名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:34:20 ID:IHt0NQgU0
新しく来た二人とは仲良くやれてるかな?


7344名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:35:24 ID:l9LZIeTg0
追加で何がなんでも守りきる覚悟の言葉かな


7345太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:37:42 ID:CTc2rI1w0





            ∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ と)    ちょっと、みなさんにアナウンスします。
         `u―u´




.


7346名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:39:44 ID:6yDdttXY0
ファッ!?


7347太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:41:02 ID:CTc2rI1w0




                             覚えていらっしゃるかたいるか分かんないっすけども

            ∧,,∧              10000安価のNT強化フラグ……。
             ( ´・ω・)
       ____(____)___         ここでぶっこみます。
      / \       ___\
     .<\※ \____|\____ヽ       ただし、イリヤとのコミュまで日数開いてるんで
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ      難易度は、チョイ辛いっす。
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |~    ただ、イリヤとのコミュ自体は、難しくないっす。




.


7349太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:43:34 ID:CTc2rI1w0




   *``・*。
   |   `*。     まあ、元々取れれば儲けもの程度なので
  ,。∩    *
 + (・ω・`)*+゚    ダメでも次あります。
 `*。 ヽ つ*゚*
  `・+。*・`゚⊃ +゚    なので気を落とさずにいきましょい。
  ☆ ∪~ 。*゚
  `・+。*・ ゚





.


7351太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:47:20 ID:CTc2rI1w0




                 それじゃあ、前と同じくクイズ形式でいきますよー。

                 五問出題します。

♪  ∧_∧          うち4問以上正解で、強化。
   (´・ω・`) ))
 (( ( つ ヽ、         全問正解ならボーナス考えます。
   〉 とノ )))
  (__ノ^(_)
                 回答時間は投下から3分以内でいきます。



.


7352太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:49:15 ID:CTc2rI1w0




            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .        第一問。
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,        強襲用ガンダンクに搭乗ししていた連邦兵士
   x─¬=个<     {__丿 /
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´         彼らを統率していたのは「ジャギ」ですが、
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY              彼が所有していたスキルはなに?
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T              全て答えよ。
               乂_彡'




.


7355名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:51:32 ID:IHt0NQgU0
 ○歩兵
  自身は戦闘に直接参戦する事はできない。
  ただしスキルなどはその限りではない。


  ○奇襲
  奇襲判定を行う際、奇襲成功率に「+20%」の補正を加える。
  ただし、奇襲判定に失敗した場合全ステータスを「-2」する。
  また、奇襲があると感化された場合はこのスキルを使用することは出来ない。


  ●各個撃破
  戦闘開始前に、敵陣の戦闘参加キャラクターに個別で「自身の【統率】×10%」の判定を行わせ、
  この判定に失敗した敵キャラクターと一対多人数の戦闘に引き込むことが出来る。
  ただし、敵陣内でこの判定に成功したキャラクターが一名でも居た場合、この効果は使用できない。



  ●悪運
  戦闘結果判定時、『戦力値』に「自陣が得ている「戦力の劣位」の数×5」点のボーナス修正を加え、
  『戦力値』の比較に勝利した場合は差分値だけの勝率に対する補正を得る。



  ●歴戦の勇士
  敵陣が使用する、使用ステータスを変更する効果、及び「戦闘結果」の判定を振り直す効果を無効にする。
  このスキルは一度の戦闘に1回まで使用できる


7356太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:53:16 ID:CTc2rI1w0
正解


  ○歩兵

  ○奇襲

  ●各個撃破

  ●悪運

  ●歴戦の勇士

の5つです


7357太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:55:57 ID:CTc2rI1w0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }   第二問
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /    ガルマの親衛隊である風見幽香。
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´       彼女の【統率】の数値ははいくつ?
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


7358名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:56:31 ID:IHt0NQgU0
3(即答)


7359名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:57:06 ID:P5xou0Mk0



7360名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:57:10 ID:pIS5CK6Y0
【統率】: 3


7361太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:57:25 ID:CTc2rI1w0
はやいなぁww


7362名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 21:58:15 ID:IHt0NQgU0
実際、脳筋アトモスフィアがヤバイ級である


7363太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:57:57 ID:CTc2rI1w0
正解

答え「3」です


7364太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 21:59:54 ID:CTc2rI1w0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .      第3問
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ  し    /⌒ヽ.  ,     MSM-04のアッガイですが
   x─¬=个<     {__丿 /
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´       ザクと同じジェネレータを使用しています。
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY           このジェネレーターは何基搭載しているでしょう?
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


7365名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:00:57 ID:P5xou0Mk0
2基搭載


7366名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:01:10 ID:pIS5CK6Y0



7367名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:01:43 ID:IHt0NQgU0
2基


7368太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:03:06 ID:CTc2rI1w0
だから早いwww
正解「2」基搭載しています。


第四問目からちょっと時間短縮します。

1分以内でいっています!


7369太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:03:56 ID:CTc2rI1w0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }     第4問。
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /     地球連邦軍ヨーロッパ方面指令官
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´        彼の名前と階級を答えよ。
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


7370名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:04:02 ID:IHt0NQgU0
パウルス中将


7371名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:05:31 ID:pIS5CK6Y0
パウルス
地球連邦陸軍のヨーロッパ方面司令官。階級は中将。


7373太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:06:10 ID:CTc2rI1w0
正解です
パウスル中将です。


7374太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:09:08 ID:CTc2rI1w0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .     ラスト問題。
          { 以} u   =  =   }
.        .人_ノ  u    /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /     ペリーヌが、この作中内で
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´        持っている徽章はなに?
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


7375名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:09:51 ID:pIS5CK6Y0
射撃徽章・甲


7376名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:09:56 ID:P5xou0Mk0
射撃徽章・甲


7377名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:10:19 ID:l9LZIeTg0
射撃徽章 甲


7379太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:10:02 ID:CTc2rI1w0
やはいよ!


7380太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:11:34 ID:CTc2rI1w0
皆さんの本気見た……(震え声
正解です射撃徽章・甲です


7383太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:13:25 ID:CTc2rI1w0
                          ,  '":.:.:.:`'  、
                        , '":.:.:/:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.' ,
                        /:.:.:./., '"`ヽ\:.:.:.:.::.:',
                       ./:.-‐':.:.:.:' ,__,ノ:.:.:.`:.‐-.:.:l
                     l:.:.:__:.:._____:.:.__:.:|
              _   -― ' "__::::::::::::__::::__::::::::::__:::::::` ' ―-  _
             (:::::::::::::::::::::::,- ―_-_、,l lミr-__‐‐''ヽ::::l:::::::::::::::::::::::)
              `  '' ―--i. / <_◎.>}   l;;<◎_ゝ l'ヽ--― ''  "
                       l !   -‐"ノ  !`ヾ‐-ミ i'"| 
                       ! !    ,.{ ,,_ _,,!}ヽ   .!)! 
                        `l  ./  ___;;____  !   |-'
                        ! .i .<++++++フヽ ,'/                 貴様等!どこのスレで育った!
                      ,, /iヽ !  ` ̄ ̄  ノ//ヽ――――- 、
             ,  -ー:.:.:.:':."´:.:.:!:.:.:',. \   ̄ ̄  // !:.:.\ーー---:.:.-ヽ       この速さ、頭おかしいぞ!
           ,、'":.:.,:.ー-:.:.:':.":., -‐,⌒ヽ . , '、ー -ー '  .!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l',
         .! ヽ'":.:.:.:.:.:,, -‐'‐ 、  _ノヽ/:::::)` ̄>、 .|:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:ヽ
           r\.`、:.:.:.:,ノ      `ヾ'、:.:.:`、:/  .(::::\ !:.:.:.:.:., -┘:.:.:.:.:.:.:.:.:l/:.!
        /ヽ ヽ.ヽ'   `, '`ヽ、 /゙ ヽ:.:.ヽ    .\:::::|:.:.:.:.:.:.ヽ.-‐―‐┐:,':.:.:',
        /` 、.\ /  .、/ /  )l, __ ノ:.:.:.:.\   .`,:,:.:.:.:.:.:.:.:/二三二l:.:l:.:.:.:.!
      ./\ /:.:.:.:',    `' 、/   /:.、:.:.:.:.:.:.:\    i:.:.:.:.:.:./i≡i≡i≡,'/:.:.:.:.:|
      ./\ /:.:./:l  ' 、、___ノ-ー '":.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\ ,':.:.:.:.:./:.:,:.:.:.:--ー.,':.:.:.:.:/
     /\ /:./:.:.:.:!::::   ,'ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙`   、:._:.゙/:.:.:.:.:/:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:〉
     /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:',::::::::::::/::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.: イi:.:.:/


7384名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:13:27 ID:IHt0NQgU0
ぱねぇwww


7385名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:14:31 ID:6yDdttXY0
皆いろんなところで愉悦されてるからね(ニッコリ


7386太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:14:59 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) もう私の負けだ……。


総帥府|ω・`) ボーナスはチョイまってね……。


7388名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:16:33 ID:rXtOcZ9w0
>>7383
岩に育てられたオーバーキル以外は何も信じない、むせる戦士たちさ。メイビー。


7389太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:16:57 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) そいじゃあイリヤとのコミュ始めます。


7391名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:18:20 ID:pIS5CK6Y0
会話は任せたでー


7393名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:20:35 ID:Bli5CWw60
なんという練度…(笑


7392太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:21:12 ID:CTc2rI1w0




                                         _
                                 ,.  -―――/ ヘ―――- .,,_
                         ,.  -      .l` ー-------------一 ´l   __
                         ゝ 、   `ヽ  !                    i/´  -- 、\
                           ヽ   ` '!                      /    .i ',
                            i                         ∨      ./ /
                            i      :                 ハ   ./ /
                            i   ./                 ハ_ / ./
                            i /                      ヘ  /
                --------      /                       ∨
         ..:  ´             `   :..                          i
       〃       .................................        ヘ                         i
       ::.   .....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  ノイ                       i
       ∨≧ ., ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,. ≦./:                         /
     _   : ` ー- 二ニニニニニ二 -一 ´. . /                    /
   / r---、`ヽ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       / `ヽ .,_            _,.  <
   i  i' ´  ヽ )                       /     \    ー---一
   入 :.     `.                   /         ヘ
  i.  \ `  ー---、                  , '           :
  ハ   `  ー---、ヽ             , '          /
   \     ハ  `ヘ.,_          _,./  /       ./
  . . \     \      ̄ ̄ ̄    /       /




.


7394太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:25:03 ID:CTc2rI1w0

: : : :\    :  : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: :  : : :\zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzゑzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz<¨ヽ .}7z/zz
: : :   : : |                     }i{               \V/イ ,ィ
: : : .┌ミ、 |                 rらo               ヾ <彡
: : : :| i |                 〈ヒ火}        _        V==
: : : : ら”:|                8io品{         ̄ミ=「ト~、 .}}===
: : : : : : : |                ゚piBら           ヾく/> {{∠z
: : : : : : : |                o゚i火{            {三〈三z}}≦ァ
: : : : : : : |                 ゚               マキ=={{≠イ
: : : : : : : |              ┌‐┐                  辷笠}{≦三
: : : : : : : |             } {                  ムー--}}==--
: : : : : : : |            ¨T¨                  三zzz{{三ニ
 : : : :__i三三}________rト-┐                    }}{
   K__ヽ三'zzzzzzzzzzzzzzz益z,/|                         |:T:!
   || }  } }         |¨¨ニ¨¨゚| |                      __| | |
   || |二] |-‐ ¬ ミ、  |¨¨ニ¨¨゚| |                  ム=LLら -
   || |[ニ| |    _. ィー‐ |¨¨ニ¨¨゚| |────────────、  | :
  /|| | |ー:| |=:::T「っ|:|:::::::: |¨¨ニ¨¨゚| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚。.| レ-―
//|| | |:::::| |::::::|」  |」   └──‐ |/                    ¨|{






                     _,r''''''''''''''''''‐-.,,_
                 _,,r''''''"        : : `ヽ、
.                ,f"    ',          : : :`.、
               ,i'        ,,     , ':,  : : :i,
.               ,!   .,i  , /;';!   ', :. : , :, ', : :.i,
               i  .,'  i  i''`´''''i i  .i, :. :i, ::i,.i, : :i,
.              i  ,'  .i  .!   ! i,  ii;::. : i'i :::i, i : :.!
              i .,'  i  .i    i, i,  !i;:. : !.i, ::i i: : :i
              ! .,'   !  .!''―-...i,,i_`、 i i;:::;!_,,i-iV: : :i
.              i ,'   i  _i,,r‐┬-、 ` ヾ .ゞ,┬Vi: : : :.i
.              !; .: .:::!‐'''ヽi :::: ,!,, `   イ::;! /'i''ー : :!
              i' .:: .: ::i :: .: i.  ̄        ̄  i!: : : :.i
.             /.::: .: .::,!i :: :: !       _ `   /:! : : : :i
.           /:::  .::::/''i ::.:: i.、     ´  /::::::!: : : : i     ………――――――。
       ,r‐,,,,∠,_   .::::;/:.:.:.i ::::: ! `ヽ、 ___,./::::::::::::!: : :i i
      /:.:.:.:.:'i;'´r.、7''i''ヾ:.:.:.:.:.i :: .!_  /:.:.:i:.`ー-.、 ::::: :::!: : :i i
.     /:.:.:.:.:.:.:.i,:.:`´.`´:.:.:`、:.:.:.i :.!.i:.`.、, ト、:.:.i.:o:.o:i:.i:::::: :::! : :.i.i
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i,:.:.:.:;;;;;:.:.:.:.:`、:.:!  :!.i/ ̄:`、:i.:.i.:.:/.:.i;:::: :::i  : :i.i
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:;;;:.!:.:.:.:;;;;;.:.:.:.:.:.:`、! i,.ト、 _,,,,,,,i`':.:,レ:.:.:.:i:i:: ::::!  i ii,!
    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;;.:i.;;;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.! ト':./ i, ::.`、:.:!:.:.:.:./:i:: :::;! .i i
   ,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;;.:i;;;;:':.:.:.:.:.:.:.:.;;;;;,:.:.:! !:i  !; ;: .i,:.!:.:.:/::::i:: i:i'i ,!/




.


7395太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:28:11 ID:CTc2rI1w0





                / ̄ ̄\
                 -‐'  ヘ   \
                (ー)(ー )    |
                 |  |      |
               |__`___    |           なあ、イリヤ……。
                   |       .|
                l       /_.{           あの黒いMSと出合った時のことなんだけどさ
                アニニ<//〉、__ __        γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\      | ペリーヌの件で謝りたいっていうなら、私は受け入れないわよ。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶     乂___________________________ノ
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ      ―――――え?
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





.


7396太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:30:39 ID:CTc2rI1w0





                  「 ̄ ̄三三二ニ=‐- .. _
                       }////////////////////>、
                       |/////////////////////
                     /////////////////////
                   7ー― -- =ニ二三/////,〈
                   /       /   ハt√`≪7′
                     /    ,'   /  / !i   ハ
                 /    / _,/  /\ l !i  イ }
                   /    / /r 7  /  `j从//ノ
               /    / ヽ`j   i 丶ミ /'′     あの時の、できない夫は「軍人」として判断を下した。
             ,   ,   /  ,爪  |      〉
               /   /  ,:′//' }  |  (フ/i       そして、ペリーヌは「軍人」としての責務を全うした。
            /   / /j厶≪ _|  |r-ィ  |
              /   /x≪ ´ 、  _「 |  |rくi|   ハ
          / ///ハ    ヽ. _l | i: |{=彡 ∧{       ここで、貴方が私に謝るってことは、
            / ///////`ー=ニ__ バ!ハ |レ1//八_
.           /  }/////////////  |  ヾ{い'/////{,_    その自分の判断が誤っていたって言ってるってことよ?
.        / / l////////////|  }  jハ//////,ハ、
       / イ ,/////////////|       }////////人  それは、ペリーヌの行動を侮辱することに繋がるわ。
.      /  | ,//////////////レ=ミtr‐oァ{/////////ハ
       }/  lく///////////////|///////ハ/////ィ//,\
        ′ 八 `トミ'_'//////////|////////入レ"r=彡/////
          v'//// ̄丁二=ニ´o/////oく_  ,√//////
         ////////,{三三三二ニ=彡ク//厶ィ=ミ////







.         / /   .: /   | |i  |i      l  、   \  ゚. ヽ ‘, :.
        / /   .: |   | ト:. |i      |   \     ゚.  '   '. :  |
.         ′,     .:|  |; Ⅵ:.   : . |  : . {    '.  }   : l  |
        :     .: |     l{  {i爪  : . |、 : . |\   :.  |    |:l  |
.      |′    .: |    ヾ、 : \\ : . | \ :.| \ ト. |_  .′ |
         ||     ̄「Т ‐- _\ヾ{  \丶. \{_  -r fi^「 } / |  |
         ||   _.:_|斗=ァ=‐-≧x-\  \{x≦-‐=≠刈 }//__ |  |         仕方なかった。
         ||'  ̄^⌒ト〈 うヘ::::ハl}^\    /^うヘ::::::バ} 〉「厂 ̄ |  |
.      ||i   .: ∧ 弋)I彡ソ           弋)I彡ソ 匕}   |  |         皆が最善を尽くそうとした結果だった。
       , |l   .: ト :.                    厶イ     |  {
.      / l|レ   .: |i圦                      /:^|   |  :.
      _厶イl|i   .: |i{: :丶       、 ′       .:′i: :|    , |\_\       だから、お兄ちゃんは気に病まないで。
.     j「  Ⅵl   .: |\ : : \     ゚^  ´    / : : /: :|    i | / ヾ:,
   /;{   |:l    .: | : :\ : :/` .           ..く : : _,厶彡    l |′   }}\
.   //八   Ⅵ !  :|  : : 7: : : : :>. __ .<: : : : :`〈   /} ,  j |   ,〃/ハ
  ////∧  { | |  i|   .′  .:  : : : : : . 丶    :.  // ,  / l  /////∧
. ///////\  | |   i|    {   {          \  } 〃 ,: /}/ ///////ハ




.


7397太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:36:32 ID:CTc2rI1w0




                           r=ニニニニニニニニニニニニニ\
                        У⌒^ 7ァ、ニニニニニニニニニニニ
                          /  .:/У″'丶ニニニニニニニニニ=
                     /  .:/  / /  ,  \ニニニニニニニニ}
                      /  .:/‐- 、/ /   /    \ニニニニニニニ/
                  /   .:X. __   ' /!  /  /  ,   、ニニニニニ/
                     '   .:/′^⌒ヾ {/ i| ,/| /  /    ハニニニ "
                /  .   .: {/       i|/ i|X{ /′  .:′ 〉=r "
.              /   / //:.     ,    -ミV}X}  / ,√´
          , -≠ァ' / xく/__ハ  丶      Y' }/ /'
        /ニニ// /  ^⌒ :`∧     `     ^X   .: ′
      ,/ニニニ/// /'    y'⌒^、丶  ___ . イ  / '
_ . -=≦ニニニ〃/ /く   /   ,:  ̄}/、/.:/   .:  /        ―――――――ね?
ニニニニニニニニ|i /ニ}_彡'′  /   厂⌒^'/  /  /
ニニニニニニニニ}//  /   // /^ー:/   /,:   /
、ニ7ニニニニニ/   .′   / xく丶. /  /{'/   /
ノ_7ニニニニニニ}   ′    /  _,/   /-‐ `ヽ.:/
⌒iニニニニニニニノ        /⌒丶フ/}/       }′






.


7398太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:37:43 ID:CTc2rI1w0




           / ̄ ̄\
              「 ヽ、,_ \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___    │
              l       {
            、______ .ィ-ート、        ( なんだろう……この感覚。 )
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.       ( イリヤと話しているのに…… )
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,    ( これはまるで――――― )
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



      l ', ', ',         ,'     il l  i
.       l ', iヽ ,    `r'" ヾ、._..ノil ,' , i
.      l ,l ', :l::':ヽ.._,.:ノ 、       ,'l ,',  ', ',         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
.       l ,' i ', i::T:、     、-‐='ノ ,.ィ:';' ,'.l  ', ',         |  以前、ペリーヌにからかわれた時みたいな
      l,'  i ', ':;l: :`i: .、.._  ̄ ,. イ: l:,'/ l   ', ',         乂____________________ノ
.      ,'   ,l ' ,;l: : l : /、l_ ` ´ ,.ノ∨'   l   ヽ',
.     ,'  /}  'v-‐/:::::::`iYi´::::::::;'   ',:.  ', ヽ、
    ,'  ィ ´,'  l::::::::∨::::::l:ll:l:::::::::{    ',:.  ',  ヽ      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   /   l:::/   l::::::::::∨/ハ,ヘ:::/',    ';`ヽ,ヽ 、 ヽ     |  アイツと話しているように思える感覚は―――     │
  /   /l::,'    l::::::::::// u', ヽ;:::::ヽ   }:::,:::ヽ, ヽ、ヽ    乂______________________ノ
../    /: l::ヽ   ';:::::< /__ i  >::::::}  , '´::::::/丶  ヽヽ、
,'    /: :,.!::::::>、ヽ._;::`'`∥::`'´:::::::ノノ ,.':::::::::::∧ ',   `i、ヽ
l   ,' : : l::`//ニヽ`)::::::::::::ll::::::::::::::::::::::', {:::::::::::::i: : } }   ノ:: ノ
',   ,{: : : l:::::彡-,.  ヽ:::::::::ll:::::::::::::::::::::/::`:::::::::/: : ,'l .l //
 ' , i,';: : l::::::::::://_ヽ_,.ヽ-― '"´ヽー/::/::::::/: : / ,'/´-‐´
  \',ヽ:l::::-―:':´:::::::::::::::∥::::::::::::l'´"::::::::::/:l: ://リ´
     `l::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::l:::::::::::::::/: レ ヽ-'



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





,


7399太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:39:45 ID:CTc2rI1w0




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__         ( 俺はあの時アイツになんて答えた? )
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、        えっと……。
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|




【 安価 イリヤに何と答えますか?  ↓1~5まで 】





.


7400名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:43:00 ID:6yDdttXY0
…そうだな
俺は皆を引っ張っていく立場なんだ
いつまでも後ろを向いてちゃいけない
無くした分も引きずって、ゆっくりでも進んでいかなくちゃな


7401名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:45:08 ID:IHt0NQgU0
ただ、めそめめそと後悔するだけじゃなくて、反省するようにしないとね。
どうしようと次があるんだ、望むかどうかはともかく


7402名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:53:50 ID:Qub/EzDI0
仕方ない、なんてことはないさ
あれは俺の責任だ
その負った責任は果たさないといけない


7403名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:54:35 ID:YfpoD0o20
…ありがとう


7404太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 22:57:41 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) うっす……先進めます。


7405名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 22:58:37 ID:6yDdttXY0
ぶっちゃけ安価はあらかじめ何分たったら切りますって書いといていいと思うよ


7406名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:01:26 ID:pIS5CK6Y0
イケメン力が足りなくて書けんのや!


7407太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:03:55 ID:CTc2rI1w0





           γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           |   ありがとう……イリヤ。       |
           乂______________ノ






                      。o≦二二二二二二二≧o。
                 /二二二二二二二二二二ニニ\
               /二二二二二二二二二二二二ニニ\
              /二二二二二二二二二二二二二二ニニ》
               《二二二二二二二二二二二二二二二ニ/
             '二二二二二二二二二二二二二二ニニ/
               '二二二二二二二二二二二二二二ニ《
.              '二二二二二二二>'" ̄ ̄ ̄    `Y
              '二二二二二>'"  ⌒    |   |   |
                |   l   | l\  |八 {\{  |   |   |        え………?
                |   イ⌒乂{  \! 斗f癶Y´|   L  |
                |   | ィ笊,     l:::し)l |   |ゃ) |      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                |   l  l:::し!      ,乂こノ !   !   !      |アイツとの会話を思い出せたから  |
                |   | ,乂り      ///   |   |   |      乂______________ノ
                |   |ハ // ’           |   |   |
                |   |  丶    ‐‐       仆、  |   |
                |   |    >。     "´   |   |   |
                |   |⌒ア⌒\ 厂  /⌒゙|   |⌒ヽ{
               /l|   |  {   〃⌒ソ⌒´   八  ,|__/\
                /ニ|   ,儿___,{  (   丿  /   /二二ニ∧
            /ニl|  /  ー‐}   丿 ノ  /   /二二二ニ∧
             /ニニ| ,/   ー‐厂⌒⌒ト、_ノ/   /二二ニニニ∧
.            /ニニニl| {    ーノ 丿 丿 L }フヘノイ二二二二ニニ∧
          /二=≦ニ!   √       ノ二二二/二二二ニニニニ
           /二/二ニ乂_/         /二二ニニ/二二二二ニニニニ



.


7408太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:04:50 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) まあ次からは10分以上経過したら、そこで切る形にしたいとお思います。


7409太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:08:12 ID:CTc2rI1w0





                ̄   、
            ´        \
     /             ヽ
      /              ノ ヽ
    '               -‐''    ヽ
    l                  ヽ
.   l                 ィ=≠≡ l
.    l                        |
   l                     |
   l       U             |    俺は皆を引っ張っていく立場なんだ
   l                        ゾ
   !              ___/     いつまでも後ろを向いてちゃいけない。
   ,'                  ´    _/
 ̄ `ー -                   /       めそめめそと後悔するだけじゃ、いけないくて……。
        `  、            /
:.:.:.:.:.:...        、     /        無くした分も引きずって、ゆっくりでも進んでいかなくちゃいけないんだ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ









                     __
                      ./   \-一ヽ、 __r‐- 、
                     ./   ノ  \ 7    7 } : : : :\__
                  |   ( ─)(─)/` ‐  / /: : : : : : : : : :` '' ‐-、__
                  | U     |  |‐-─≦/ : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
                  |     __´__ |    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ    でもやっぱり、仕方ないでは済ませられないんだ。
                  |          |         `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : }
                  } 、      /        _,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/
                  ハ、 `  ─ ィ--─一⌒V : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´    アレは俺の責任だ。
              _ ,.-=〈:.:'、`ヽ、___  ヘヽ:.\: : : : : 、: : i:: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/
           _< : : : : ∧ :ヽ   /:::ヽ  Vヽ:ハ : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./       負った責任は果たさないといけない。
       , -‐ '´: : : : : : : : : : :∧、 ∧::::::∧ l: : <:_: : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´
        /: : : : : : : : : : : : : /: : l V  !::::{ `!: : : : : : l: : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´
      f : : ヽ : : : : : : : / : : : : l   l::::::i  l: : : : : /. : : :!/  ̄
      ゝ: : : i: : : : : : :〈: : : : : : : l  {::::::i !: : : : /: : : : :l
       j : : : : i: : : : : : : ヽ: : : : : : ゙、 !:::::::i l: : : :./ : : : : :!



.


7410名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:08:31 ID:6yDdttXY0
りょうかいっす

まあでも、10分で切りますって毎回明記しといた方が勘違いなくて良いと思いますよ


7412名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:10:37 ID:l9LZIeTg0
未来のアムロ シャアに聞かせてやりたいよ


7413太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:13:19 ID:CTc2rI1w0




         ∨ /////////////////////////////
        ∨////////////////////////////
        ∨////≫ ´ |/`\│∧\.//////
           V/ !   _|ィ示ミ゙ト′: l、\///
          |  __|    | Vリ   Ⅵ_,. l Υ
           ′{ |    |       リ、リ |
          ,   ヽ|    |       、¨ヽ |
          /  :..:|    |     _   l: :|       そうやって余計なものまで背負い込んで……、
          /  r=j|    |    ´‐′/:i: |
.        /_,. r’、j| i  i |‐ 、_ .. イ_i: :.i: |       貴方が潰れたらどうするの?
      ////∧ `| i  i |   }¨ヽ .}.i: :.i: |
      ′/////:ヽ.| i  i |   |   ∨リ: !、 l、
     ////////// ∨乂ハノ      ∨乂} リハ       貴方はジオン公国軍の大尉なんでしょう。
      |////////`ヾ////∧r‐ 、     }//`ヽハ
    ////////////ヽ/  |//l|><\  ⌒ヾ/}      貴方の命令で、貴方に命を預けている人たちは
     |.////// ̄//_,,.ィ_j//l|//////`ー―゛∧
    }///////////∧ノ//l|//////////`ヾ/}     どうするつもりなの?
     j/////>´///////∧j//」////////////}'”
     ヾ三三ヘ////////////><l//////////
      `¨ヾ∧ー――… ¨¨´////`¨ …― '’
         \-‐……/〉///////¨¨//}‐-〉
         ////////| 〇/////// 〇!//\




.


7414太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:17:30 ID:CTc2rI1w0





            ,  ´  ̄
          /           \

        /                 ヽ
.        /
.       ./                     i      取りこぼしたくない……っていうのは
.       /                /`
      /                     /       子供の発想かもしれない。
   _./                ヽ==- /
 「:::::∧                    i
ノ::::::::::::::.、                    |        けど、ただ淡々とつめたい現実を受け入れるばかり……
::::::::::::::::::::::.,    {              |
::::::::::::::::::::::∧                , - ┘        そんなのも冗談じゃない。
::::::::::::::::::::::::::::::.,   ヽ      ´` ー
::::::::::::::::::::::::::::::::::..、  \     /´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  / ヽ __ ./









            ,  ´  ̄
          /           \

        /                 ヽ
.        /
.       ./                     i
.       /                /`
      /                  _    ./     『可能性』があるならさ。
   _./                 ´ `ヾ /
 「:::::∧                    i       〝それでも〟って言って足掻きたいんだ。
ノ::::::::::::::.、                    |
::::::::::::::::::::::.,    {              |
::::::::::::::::::::::∧           、 _   _, - ┘      それがより良い未来に繋がるって信じられるからさ。
:::::::::::::::::::::::::::::..,   ヽ      ヽ. ア
::::::::::::::::::::::::::::::::::..、  \     /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ / ヽ __ ./



.


7415太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:23:37 ID:CTc2rI1w0





         , -‐‐- 、
       / 、__   ヽ
      ./  _     Y
      l7         l
       lヽ _   u. ,'           こんな勝手な想像したら
     ハ´=  `    /
        |     _|  l、           アイツに怒られるかもしれないけど、
      .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
       _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、      多分ペリーヌも同じだったんじゃないかな?
    _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
    /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
  ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
 .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
 |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/










          ─ -
       /      \
.     , '          '
     /            |
      i ∧    ヘ      |
     |               |              軍人としての責任とかもあったかもしれないけど、
.      ( ●) ( ●)     |
                  {              次に繋げる。 誰かに託せる。
        |        ハ 、
        ヽ 、`_ ノ   ./ / }..\
      , -.\     / /  l::::}::::..... _       錯覚かもしれいけどさ。
    /i::::::::::::l:::i. ̄、 ./    l:::::i:::::::::::::, '::ヽ
   /:::::i::::::::::::l::::l  〉∧   ./:::::l::::::::::,:::::::::::::ヽ    そういうのが、多分生きるってことなんだと思う。
  /::::::i::::::::::::l:::∥./i:::::iヘ  ./:::::::l:::::::::i::::::::::::::::::l
  /:::::::::i::::::::::!::::l.∨.{::_::}∧/::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
 /::::::::::::i::::::/:::::|   l::::::l  ./::::::::::l:::::::::i:::::::::::::::::::
../::::::::::::::i::::/::::::l  l:::::::l  ./::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::
./:::::::::::::::i::/::::::::l   l::::::::l /::::::::::::::l::::::::i::::::::::::::::::::



.


7416名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:26:16 ID:MkQH9PLo0
メンタル凡人だよなぁ、できない夫


7417太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:26:19 ID:CTc2rI1w0




            人'//////////////////////////////
.             Y厶////////////////////////////
            } ` ァ-=ニ _////////////////////ノ
           ,′ 〃      ̄ ¨  = ==r…  T¨{´
           |   .:                |    ` ',
           |   i                      i
            j  |                       |
.             '   |              i      |
          i    j             |     |
           |  /,′              |、     ,
            |  /イ!     i          い     i      未来へ繋がるバトンを託す……か。
            l .川j      |          トミ:     |
             i_厶斗ハ     |          |  \   |
.        _ .x'≪77|  i     |          |   、   |
         ////////j       |          |       |
       j///////〃  l     |          |       :.
        .′//////:i   l     |          |      ハ
     /////////|  :     |          |     /  }
.    //////////.:|   |    |          |       イ
.     /////////// |   |   |          {      八
   //厶 ///////|   |   |        丶      ヽ
   く:///////////|   |   |             \      }




.


7418名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:28:46 ID:IHt0NQgU0
ギレン「コロニー落とすわ」

ハゲ 「コロニー落とすわ」

ハマーン「コロニー落とすわ」

シャア 「アクシズ落とすわ」

これも未来に続くバトンか……


7419名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:31:20 ID:IYAV.FEI0
シャアもなんとかできるといいね!


7420名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:31:18 ID:5MRC6rAY0
無人機による人類抹殺
クローンによる核爆弾搭載MAによる特攻
木星からの大型コロニー砲
バイク戦車による地均し


7422名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:35:01 ID:fAn1aSaE0
>>7420
そこはエンジェル・ハイロゥじゃないのかよww


7421太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:31:57 ID:CTc2rI1w0




           /////////////////////////////ハ
            〈/////////////////////////////刈
           Ⅵ/////__厶=-‐…―-: . _//////////
          Ⅵ'//⌒ 、: .  \ _ -‐ ` ≪'///{
           }/ィンヘ.  \: .、/;斗==x_、 \//〉
          “y .:i{  丶  \〃{i::::::ハ}八^\ `∨
              / .:x{‐_二, \{ ̄  Vー''ソ  {:.  :. :.\           __  そして、私の騎士は
          / .:ノハj/{i:ハ     ^¨´   }:.  l  :. \___ .. -‐=ニ¨_  
.         // .ィ刎 vソ           〃:.   |   :.  \   丶     \   未来ある子供を助けるために、
         〃. : : :xイi}   ′  ,,    ,:′ハ, |i:   :.   \  \    
.      /. : : :/. :j八     ´       / .:/ . :}/八. : \   \  \     私を放り出して浮気をするワケね。
.      /. : : :イ . :/|: :`: .       / .:/ . .:厂^Ⅵi. :  :     :.     :. .
    / . : //. : . :/  | : : 丶: :>.-t≦′.:/ . :/    V . :   }     :.     }. :/
. /. : .:イ /. :/: .:′  、\: :\__厂/ ..:/ /     }/. :   }    }   }/   ヒドイ男……。
/ . :/ ///. ://     \ V´ 厶ィ  .:/イ       // . : /′    /. :  .:/ 
.:/  厶 . :/        _厶≪ / .:/ ;′   / /. :/ /. :   厶ァ ^   
′ .〃. :/     x‐=ニ¨     /:/   厶 -=彡  .: / _厶-‐=ニ¨/     . :
   {//    /^⌒: :>x,  /:/   〃⌒´  / _  -‐ァ'′. :/      . : /
   {//     {: : : : :////ハ/:/     i|  x ‐=ニ¨. : : : / . : /   . :_  ´ 
   Ⅵ     \.:///////{{.:′    }レ' : : : : : : : : : / . : /_ . : -‐     : :








        __∧
        i「 ̄
        .》    / ̄ ̄\
       ≪   / `ー    \
.         (○) (○ )   |
          |  |         |
          l___`___   u. |        え、いや……それは……。
          |   i      |
          {´ ̄ `    /
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




.


7423太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:36:55 ID:CTc2rI1w0





       ∨////////厶斗‐冖''^"   :   ̄¨''¬=='く/;{
         〉///>''"/^''"^l {  {   l  |  {  i|    Yノ
       (//    l    、 \  \l  | _」,_i|     {
         l |   斗 ‐―- \   、 l\「\l\ }\   |
          | l /  | _ _丶 \(\l ,ィ抓洲苡l、     |
.        | l     尤f爪l(苡`        ,_):::刈 }≧=一|     やるって決めちゃったんでしょう?
.         | |__/( ,_):::刈       乂,_沙' }′   |
       | | ¨⌒i` 乂_沙'            !     l;      なら、それも責任よ。
        | |     ハ          }          ,!    l{
         | l     圦         __ ,,    /|    l |
.       l |    |^'\      ̄          |    ||     どのような形で決着がつくか分からないけど、
.        } |   |  个 .         /  |   | ;
        ,   |    j/ /__/_〕ト . __,., {__   |      l  ,    背負ったなら、最後まで抱えて駆け抜けなさい。
.     .′ |    { _{/(⌒^7\    _,.」,_ \j       l  ′
     /    |    |'^⌒j厂    \__/   }  }       l   i
.    /   /|     |冂 {            }∨|     八 |
   / _,/l|   八{ {       /     !/ ;     / 入|
   厂////八l   /  ヽ }ノ   _,/       }′/    /////\









          {////////////////////////////}
            V///////////////////////////
           }///_ xtァ… ″ ̄¨ ¬‐-= ,_/八
.             `r'厂゜├'ヘ,         :      Y
               | i   |  :.  丶 、    | l   i |
.             | | _|   \、 \ \ Ⅵ__l l | |
           | |   「 ,二,_‐{\{ヽx,二,_} } / | |                   イノチ
.             . i _j/|{::::}|`   \|{::::}|ヾf{_ | |      貴方が背負っている荷物は
           | |   {゚弋)ツ      弋)ツ 个   | |i
           | |  ハ,       ,     ム,   | i|      貴方が思っている以上に重いわよ?
              i| |  l 丶.   ー 一    /{ |  | :
.            i| |  | _仝x .      . イ V   :. '
.            i| |  | / 丶⊥≧=≦⊥^ヘ,_}    '   :.    甘えは許されないから。
.           八_」   K   /     「  / }   }  |i
           厶イヘ  i | ⌒7      { ̄ /  /入 |i
         /////ハ |{_ {     i {  〃/彡///'く
          }//////∧ 〈//}}    八{__/ √///////ハ
          /////////\{//{    /  }i{ ///////////∧
.         //////////// X {   /   ハ{厂///////////{
        ////////////く          }/////////////}
.       //////////////}/⌒i   .: -r┘///////////∧




.


7424名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:39:28 ID:WMln0s8k0
このイリヤさん精神年齢いくつだろう?


7425太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:40:20 ID:CTc2rI1w0





          |//////////////////////////////
.           |////厶-‐┬…─‐-<///////////
            | //.L|  ト、─-  .l `゙'<//////
          イ /´|∧  | \\  |    l \ //
          |/l   \| _彡\|    |.  `l′
          | i|=='゙,           |    |、  l
          | i|  ┌─-、    |    |}}  l
          |八   V´ ̄}    |    |'゛  l      それでも辛くなったら私にいいなさい。
          |  \  `¨¨´    . :|    |.   l
          |   `i .,,__,,. イ/|    l>-ミ l     ちょっとは、貴方の荷物を下ろす手伝いをしてあげるから。
          |    :|⌒У⌒7,/|    //////\
          |.   /:/ /   |´  |.   ////////∧
          |  /:/ /    .|ァ77|  ///////////\
          |. /:/ /     |///|. //////////////\
          |/l/ 厶     |///|/////////////////\
         //〈 〈_\______」///////∧゙////////////
.        〈////777´∧//∧/////////∧゙/////// //\
.        ∧//////∧////∧/////////∧'////,/ ////∧
       //∧////∧//////∧/////////∧'///////////〉
.      〈///∧//∧////////∧///////////'//////////
       ∨//∧∧//////////∧__,,.  </⌒\ /////
       |'//,|/|○/////////〇/|///////L./\/∧//






 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



.


7426名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:41:30 ID:l9LZIeTg0
未だにお酒や女に走らず、前を向く軍人さんの鏡オカンですぜ。


7427太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:41:31 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) さて、コミュは以上ですが


7428太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:42:05 ID:CTc2rI1w0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ビアンカ・ネーヴェ(イリヤスフィール) 【階級】:准尉     レベル: 26
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━┻━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 5     【格闘】: 6     【射撃】: 7     【防御】: 5     【反応】: 3
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ.
                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉
                   |!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
                   |i_/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
                  〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
                    }__,, -rttァt―一ir――― -;----、 、 ;:;_:;:;:;:;:;:;:/
                     /  /  .i公Mi.   |! |    ヾ   ヽ|   | 丁|)′
                        |  |   .|   |i. | |  |  i   |  ||   | ||
                  |  i.  |   | | i.|  |  |    |i.  ||   ! ||
                   ′ '  .|   |. ハ. | !   ト、 |、   |ヘ.  |    ||
                      /,  /  /---|!|ト、  | ヽ\ _|_,}! -|‐   .| i|
                  // /  /    |リ N  \.| ,. <\| ヽ |    |i|
               //}. /  _i_,ゥfラi=x、,_    ヽ  _,,、ィ≦手ミ|_   | |
                 //イ./   /! | {{. |.!{:::::川ヾ      ヘ爪:::::川 j厂 ̄ ,ハ.|
               // ル'   /∧ヽ  ヾ三'∠       ゞ辷'ノ' |.   / |. |
               / /,〃' / // 仆 }!                  j   ハ. i |
          /  /// / /// 从|iiハ、        ’       ,.イ   / !.  |
          /    /// / // ' 〃 ,|i|  |i:.、    'ー- 一'   ,.ィi| :}  /  i|  |
.       /   //〃 ,  // ,:/ i  jji | i |ヽ、      ,. :i| :| |/ /  |i|  |
.      /    / / / ./ // !′i ./厶,斗--|____>¬ーく   厂`‐| '    |ii|  |
   /    /   / / iイ  | i  |  |/: : : : ヾソ: : : : : :ノ: : : :ヾ ̄: : :| ,     |iii|  |
  /    /   ./ //./i.  | | 厂八: : : : : : /: : : : : :/: :i: : : : ::\: //    |├ヘ. |
      /       //i/ .|.  ! ! :|: ,': : :ヽ::: : :/: : : : : :/: : :|: : : : : : :}ノ |     ||: :_}__|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○歩兵
  自身は戦闘に直接参戦する事はできない。
  ただしスキルなどはその限りではない。


  ☆ニュータイプ(レベル5)
  戦闘・非戦闘問わずこのキャラクターが関係する【あらゆる】判定に「+α%」の補正を加える。
  【α】は敵、味方を問わずニュータイプ・強化人間のスキルをもつ人物、
  及びこのキャラクターと親しい人物が死亡した『人数』に拠る。
  また補正効果は「(10×α)%」とする。
  ただし、【α】の数値が「7」以上となったとき、このキャラクターは「死亡」する。
  ※現在【2】


  ○天才
  月に1度任意のステータスへ「+1」点ボーナス点を加える。
  ただしステータス値が10を上回っていた場合、加点することはできない。
  有り余る才能を努力で磨き上げた生粋の天才肌。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7429太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:42:55 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) こいつをみてくれ。


総帥府|ω・`) イリヤのスキル。 天才のステ決めしないといかんのですよ。


7430名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:43:43 ID:pIS5CK6Y0
アッハイ


7431太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:46:27 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) では、パパッとステ振りきめちゃいましょう。


7432太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:47:48 ID:CTc2rI1w0






【 安価  イリヤのステータスをどこに振るか決めてください ↓3 】





.


7433名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:52:30 ID:8y6JjY.Q0
今来たけど、なに?牽制中なの?


7434名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:53:04 ID:7K/dWkqU0
kskst


7435名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:53:56 ID:1rPWOd6E0
防御


7436名無しのやる夫だお2014/03/11(火) 23:54:52 ID:pIS5CK6Y0
ぶっちゃけ横並び過ぎてどこ入れればいいのか・・・

防御?


7437太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:55:02 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) 防御了解


7439太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:55:53 ID:CTc2rI1w0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ビアンカ・ネーヴェ(イリヤスフィール) 【階級】:准尉     レベル: 27
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━┻━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 5     【格闘】: 6     【射撃】: 7     【防御】: 6     【反応】: 3
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ヽ.
                   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;〉
                   |!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
                   |i_/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
                  〈:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /
                    }__,, -rttァt―一ir――― -;----、 、 ;:;_:;:;:;:;:;:;:/
                     /  /  .i公Mi.   |! |    ヾ   ヽ|   | 丁|)′
                        |  |   .|   |i. | |  |  i   |  ||   | ||
                  |  i.  |   | | i.|  |  |    |i.  ||   ! ||
                   ′ '  .|   |. ハ. | !   ト、 |、   |ヘ.  |    ||
                      /,  /  /---|!|ト、  | ヽ\ _|_,}! -|‐   .| i|
                  // /  /    |リ N  \.| ,. <\| ヽ |    |i|
               //}. /  _i_,ゥfラi=x、,_    ヽ  _,,、ィ≦手ミ|_   | |
                 //イ./   /! | {{. |.!{:::::川ヾ      ヘ爪:::::川 j厂 ̄ ,ハ.|
               // ル'   /∧ヽ  ヾ三'∠       ゞ辷'ノ' |.   / |. |
               / /,〃' / // 仆 }!                  j   ハ. i |
          /  /// / /// 从|iiハ、        ’       ,.イ   / !.  |
          /    /// / // ' 〃 ,|i|  |i:.、    'ー- 一'   ,.ィi| :}  /  i|  |
.       /   //〃 ,  // ,:/ i  jji | i |ヽ、      ,. :i| :| |/ /  |i|  |
.      /    / / / ./ // !′i ./厶,斗--|____>¬ーく   厂`‐| '    |ii|  |
   /    /   / / iイ  | i  |  |/: : : : ヾソ: : : : : :ノ: : : :ヾ ̄: : :| ,     |iii|  |
  /    /   ./ //./i.  | | 厂八: : : : : : /: : : : : :/: :i: : : : ::\: //    |├ヘ. |
      /       //i/ .|.  ! ! :|: ,': : :ヽ::: : :/: : : : : :/: : :|: : : : : : :}ノ |     ||: :_}__|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○歩兵
  自身は戦闘に直接参戦する事はできない。
  ただしスキルなどはその限りではない。


  ☆ニュータイプ(レベル5)
  戦闘・非戦闘問わずこのキャラクターが関係する【あらゆる】判定に「+α%」の補正を加える。
  【α】は敵、味方を問わずニュータイプ・強化人間のスキルをもつ人物、
  及びこのキャラクターと親しい人物が死亡した『人数』に拠る。
  また補正効果は「(10×α)%」とする。
  ただし、【α】の数値が「7」以上となったとき、このキャラクターは「死亡」する。
  ※現在【2】


  ○天才
  月に1度任意のステータスへ「+1」点ボーナス点を加える。
  ただしステータス値が10を上回っていた場合、加点することはできない。
  有り余る才能を努力で磨き上げた生粋の天才肌。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7440太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/11(火) 23:59:33 ID:CTc2rI1w0
総帥府|ω・`) よし、一番最初の任務は、次回の7月2週目の冒頭あたりのと纏めてやっちゃうとして


総帥府|ω・`) その前にフェイスレス遭遇表や


7442名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:00:11 ID:0egl.st.0
おお、投下中!!
うひょー




7443名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:01:52 ID:VNsaToNQ0
ボーナスとかやらない夫のNTレベルは最後に発表ですか?


7444◆XPa7QgGi7s2014/03/12(水) 00:04:22 ID:c4QjFJEQ0






                         『フェイスレス・遭遇表』


                        0:最悪! フェイスレスと遭遇
                        1:謎の星光……S子と遭遇
                        2:謎の星光……S子と遭遇
                        3:0:最悪! フェイスレスと遭遇
                        4:謎の雷刃……L子と遭遇
                        5:謎の雷刃……L子と遭遇
                        6:謎の雷刃……L子と遭遇
                        7:謎の王様……D子と遭遇
                        8:謎の王様……D子と遭遇
                        9:謎の王様……D子と遭遇


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  安価↓3で、0~9までの数字を指定して下さい。
  同時に>>1が、このレスのトリップで0~9の数字を同じく指定します。
  この数字を足しあわせた数字の『一の桁』が、安価の結果となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【安価↓3 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】





.


7445名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:05:10 ID:y/uJXPkU0
4


7446名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:05:43 ID:hC3/7j760
8


7447名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:05:53 ID:eSa3eQGs0
7


7448名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:05:55 ID:Q.k3Zuf.0



7449名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:06:26 ID:1MIKN.S60
さて


7450太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:08:32 ID:c4QjFJEQ0
おぉぃ


7451名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:09:14 ID:1MIKN.S60
あ、(察し)


7452名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:09:30 ID:y/uJXPkU0
知ってた。


7454太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:11:51 ID:c4QjFJEQ0



トリップ:#5*materiaru



7+5=12 下二桁「2」


2:謎の星光……S子と遭遇





       ___
     ̄ ` ー- 、:.:`ヽ、    ___
         __`ヽ: ',イ: : : : : : : : : :>. .、
       , ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     ,ィ: :>イフ: : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : : :'、
   /イ  ./: : : /: : : : : : : : : : : : : : `ヽ、: : : : ',
  /     ./: : : : /: : : : : / : : : : : :\: : : : :ヽ、: : ',
      /: :,: :.:,': : : :/: :i! : : : : : : : : \: : :',、:ヽ: : ',
      ,': :/: : ,':, : : ハ: :i.!:i',: : : : !、:.',、/'.、: ',ヽ:',: : ',     __
     ,': :/: : :i/!: :_,' ',: i i:! ',: : : :! ∠==ァ、',: i: :ヾ、: :'、   , ィ" /
     i: /i: : : ! .! : i ≧=!.、ヽ : ´! iJ心 !:ヽ!',: : : :ヽ,イ:ヽ、/    きました!
     i/ ',: : :!. i!: :!, ∨心  ヽ、:!弋,ソ .i: !.i/: ,. イ::::::::::/
     i!  ',: :i ',`:i:', 弋:ソ     ヽ   i:,'、'":::::::::::::::/       私の時代到来です!
        ヾ!  i: :!:ゝ、 __    , イ:.i:!/:::::::::::::/
           |:/ヽ:',ヽ:フ.ヘ,- ̄イ:.:,、:.:イ:::::::イ
              ノ'  ` /::::::::__-、:iフ○ソ_ゝ::::::::::i
              /::, イ! /::レ'゙ヽイ:::::::::::::::::|     シャキーン!
              /::::::::::::y'、::::::::::::::::::::::::::::::::!、
              ゝ、_,イ  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ




ま、まさか連続とは……。


.


7455名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:12:12 ID:lzQc2r8M0
まあうんいつもの事だよね


7456名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:12:33 ID:1MIKN.S60
やったぜ。


7457名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:15:22 ID:0egl.st.0
今度のお菓子はなんじゃろう。


7458太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:15:17 ID:c4QjFJEQ0
こう、一点集中じゃなくて他の娘たちにも焦点当ててあげたかったよぅ……。
というGMの欲。


7460名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:17:24 ID:0egl.st.0
>>7458
一緒に二人を誘って連れてきてくれてもいいのよ!


7459太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:16:13 ID:c4QjFJEQ0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:できない夫                【階級】:大尉      レベル: 39
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 21    【格闘】: 3     【射撃】: 6     【防御】: 3     【反応】: 7
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
                (●)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○主人公
   毎週の交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
   最終的な自陣の勝率に「+5%」の補正を加える。
   仮に自陣の勝率が0%未満だった場合、補正の比較等は行わず必ず
   最低限5%の勝率を保証されている。
   自身と仲間の成長を促進し、最低限の幸運を招く不思議な力。


  ○常識フィルター
   行動時や言動等、範囲安価で本人の気質に沿った物や、有効な物が選択されやすい。
   突拍子もない行動はアウトでしょう、常識的に考えて。


  ○カリスマver1.0
  戦闘において【統率】ステータスを常に「+1」する。


  ●初見殺しver1.0
  戦闘時、『第1ラウンド』で行われるステータス比較において、
  敵陣のステータスを常に「-1」のペナルティーを与える。


  ☆ニュータイプ(レベル2)
  ステータスの比較が行われた際、その比較の中から1回分を選択し、
  その比較における「戦力の優劣」の結果とステータスの数値を入れ替える。
  この効果は、1戦闘につき「☆ニュータイプ」の『レベル』分だけ行うことができる。
  ※後者は入れ替えた後の数値が「戦力値」として加算される
  かつてジオン・ズム・ダイクンが「人類の革新」と謳った存在。


  ★誘い込み
  前提として、自陣の【統率】のステータス合計値が、敵陣より上回っており、
  なおかつ、敵陣の戦闘参加者が『2名以上』いなければ使用できない。
  「30+(【統率】ステータス差分値)%」の判定を行い、この判定に成功した時、敵陣に存在するキャラクターを
  任意に選択し、そのキャラクターを戦闘から除外する。


  ★人心掌握
  戦闘開始時、自陣の勝率に「+30%」の補正を加える。
  また、自身が戦闘に参加している場合更に「+15%」の勝率補正を得る。


  ●機動防御
  戦闘開始前に{自陣の【統率】合計値と敵陣の【統率】合計値の差分×5%}の判定を行い判定に勝利した場合、
  敵陣のスキルを一つだけ無効にすることができる。
  敵の行動を先読みして阻止する戦術眼



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


7461太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:18:08 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) 二人は二人で別地区を回ってるのよ。


7462太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:25:44 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) そーねー。 ボーナスはケンプファー、ワンチャン復活とかでいい?


総帥府|ω・`) ほかに何かコレくれ!っていうのありましたら募集します。

総帥府|ω・`) ただし叶えられるかは、私次第なんで、叶うかは曖昧ですけども


7464名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:30:50 ID:0egl.st.0
個人的には3人娘と出会ったりとか、
料理の腕が更に上昇したりとか、
ゾゴジュアッジュにワンチャンとか……?


7465名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:30:57 ID:VNsaToNQ0
最新鋭の専用機とか可能ですか?


7466名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:31:30 ID:hC3/7j760
さらにNTアップイベントとか


7467名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:32:06 ID:lzQc2r8M0
3人娘と遭遇とかの方が嬉しいかな~
ケンプファーよりマテリアルズを助けたい


7468太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:35:23 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) ふむ……なら折角ですからマテ子たち三人で登場にしましょう>ボーナス。

総帥府|ω・`) 無論、各自救済ポイントつけます。


7470太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:38:37 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) つまり救済ポイント30% 残り二人15%って感じですねー


7471太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 00:39:17 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) それでは、今日は以上です。


7472名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:39:28 ID:0egl.st.0
少しは確率が。


7473名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 00:40:17 ID:0egl.st.0
乙。
助けれるなら助けたいし、助けれないとお姫様がヤバイし。とりあえず助けれたらいいなぁ。


7475名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 08:21:21 ID:ZCpyWTO.0
うん?シュテルの救済ポイントはこないだの情報収集で+されて45じゃね?
まあ、この週は検疫とプロトドムの試験は確定
最後の一枠を情報収集に回すか、対プロトに参戦出来るようにネロちゃまに渡りつけるかかな


7476太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/03/12(水) 10:28:56 ID:c4QjFJEQ0
総帥府|ω・`) 情報整理して入手した補正分を抜きにしたポイントのつもりでした。

総帥府|ω・`) 言葉足らずで申し訳ないっす。

総帥府|ω・`) 【7月2週目】でマテリアルズと遭遇すれば

総帥府|ω・`) 情報整理の補正込みで「40%」と「15%」が二人。 となります。


7477名無しのやる夫だお2014/03/12(水) 10:29:50 ID:8Y36TbnY0
イリヤの補正抜きだと現状25%でそこに+15%なのかな?
謎のSテルさんはこれでイリヤ補正と交渉人で実質70%

他の二人も+15%で調査解禁だから実際かなりありがたい。


関連記事
スポンサーサイト



[タグ] 太眉◆BSVL8zPtdg

強化人間なんてどうせ直ぐに死ぬからほっときゃいいのに(暴論)
[ 2014/06/14 19:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/906-30f42ec3