できない夫は一年戦争を駆け抜けるようです 35 6月第2週 その2

783太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:34:07 ID:rGgs9xTc0





      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      | さて……中佐たちから、アドバイスを頂いたけど……
       乂_______________________ノ


                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                 | あまり他のことも疎かにもできないしなぁ……
                 乂_____________________ノ



    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'





.



784太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:34:47 ID:rGgs9xTc0




<特殊・任務>
 ベルファスト基地攻略

<期限>
 【6月第3週目に実行】

<拘束期間>
 自由行動2ターン消費

<依頼内容>
 ついに我が軍は、欧州における連邦の一大拠点「ベルファスト」の攻略に動き出した。
 それに関連して、不確定ながら連邦が新兵器の開発を進めているとの情報もキャッチした。
 故に、それが事実であるのならその情報を奪い取りたいと考える。
 かりに、情報が誤りであっても基地の攻略だけは成功させなければいけない。
 諸君らの活躍を期待する。


<任務達成報酬>
 名声ポイント15









<任務>
 新型エンジンのテスト
<期限>
 6月の第4週目まで
<拘束期間>
 自由行動2ターン消費
<依頼内容>
 現在ツィマッド社で開発が進められているMSに正式採用されるエンジン――通称『土星エンジン』
 この新型エンジンの性能は、今後のジオンには必要となってくる。 力を貸して欲しい。

 なお、このテストをするにあたり、ツィマッド社からの要望で「EMS-10」なる機体で行って欲しいとのことだ。
 一介の少佐風情が、なにやら鼻息を荒くして捻じ込んできたが……まあこれを使うかどうか貴官らの判断に委ねる。


※テストする人数を最初に決める。
※運用実験成功率(40%)の判定を行い、この判定に失敗した場合、【各回毎に敗走表】を振る。

<任務達成報酬>
任務受領時点での報酬・名声ポイント5点

1人判定成功 (ドム関連の開発依頼解禁)

2人判定成功 (1人成功報酬及び、名声ポイント5点)

3人判定成功 (1・2人成功報酬及び、土星エンジンの改良に成功!)
※ドムの性能が若干向上、また宇宙で起こるはずだった悲劇が―――


4人判定成功 (1・2・3人成功報酬及び、名声ポイント20点)

5人判定成功 (1・2・3・4人成功報酬及び、土星エンジンの大幅な改良に成功!)
※ドムの性能が大幅に向上、またツィマッド社からなにやら――――










<任務>
 オデッサ防衛陣地製作手伝いその1

<期限>
 6月の第4週目まで

<拘束期間>
 『自由行動』1ターン消費

<依頼内容>
 連邦軍の反撃に備えてオデッサ近郊の防衛陣地などの作成の為に
 MS部隊を派遣して欲しい
 陣地作成といってもやってもらう事は先の占領戦で出来た瓦礫の撤去など
 その程度の手伝い程度なので手が空いたら協力してくれ

<成功報酬>
 名声ポイント2




.


785太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:35:27 ID:rGgs9xTc0




<任務>
 大規模河川工事

<期限>
 6月の第4週目まで

<拘束期間>
 『自由行動』1ターン消費

<依頼内容>
 コロニーの直撃による気象変化なのか、この基地の上流部で一時的な異常降雨が続いてるらしい。
 付近の町や基地付近を通る川が氾濫する危険があるため、ザクの工作能力を生かして堤防の緊急補強をして欲しい

※この任務は戦闘は行われませんが、【戦闘に参加】扱いとします。
※土木作業3回チェック(確率70%で成功)


<任務達成報酬>
 名声ポイント3





<任務>
 新型ザクの地上運用試験

<期限>
 7月第1週目まで

<拘束期間>
 『自由行動』1ターン消費

<依頼内容>
 現在本国ではザクのアップデート機の開発を進めており、この任務で試験してもらう機体はその一種である。
 宇宙、地上でも使える高い汎用性を維持し、
 性能を向上させたとは開発元のジオニック社の言い分だが
 それを実証、検証する為に試験を行う。
 なお新型ザクの受領は試験を行った隊に優先的に行う。

<任務達成報酬>
 
 名声ポイント3
 新型機受領で新型ザク(F2型)の受領できるようになる







<特殊・任務>
 MS浮遊機動実験

<期限>
 6月第2週目まで

<拘束期間>
 『自由行動』2ターン消費

<依頼内容>
 本国においても開発の進められているMSサイズの浮遊装置の試作品がオデッサに送られてきた
 開発担当者の言によればこれでも実戦運用に耐えられる代物であるそうだが・・・
 とりあえず1Gの運用実験を行う為、腕に自身と度胸のある実験tではなくテストパイロットを募集する

 ※試験判定3回チェック(成功率30%)

<任務達成報酬>
 名声ポイント5

 判定成功報酬
 <任務>
 新型エンジンのテストにおける振り直しを1回行える。




<任務>
 ザクマシンガン用新型弾頭の試験

<期限>
 7月第2週目まで


<拘束期間>
 『自由行動』1ターン消費

<依頼内容>
 ザクマシンガンの汎用性向上のための、新型榴散弾、および徹甲弾の実地試験。
 対空、対装甲目標任務において副次的に使用されたし。

<任務達成報酬>
 名声ポイント2点
 ザクマシンガンの威力が若干上昇





.


786太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:37:32 ID:rGgs9xTc0




         , -‐‐- 、
       / 、__   ヽ
      ./  _     Y
      l7         l
       lヽ _   u. ,'            今週は、【6月の第2週目】だから……。
     ハ´=  `    /
        |     _|  l、            浮遊実験っていうのが、今週一杯で期限だ。
      .ヽ-ィ''"´./  .〉ヽ.._
       _,,-|  /  ./:::::::ヽ`ヽ、       これをどうするか、が悩みどころなんだよなぁ。
    _,,-''//ヽ   ./::::::::::::::ヽ、ヽ
    /:::::>::/、_,,..-'/<´`"''‐-,,_ヽ::::\
  ,、/::::::|::/    .//:::::::::::::::::::::::::::::::|
 .ヽヽ、::|/_,,..-/ ̄:r''"ヽy::::::::::::::::::::::|
 |三_,,-''":::/::::::::::/  /:::::::::::::::::::::/









        ./ ̄ ̄\
       ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
       |     ( ―)  λ   ヽ
    __|_   u     」   ヽ  ',
  __,/   ` > _   ‐-,   r'-‐¬          受けておくと、後が楽と言うか……。
/---‐――--.、 \  l    」-‐>ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ゝ′  /  ´   l         安心というか……。 そんな気がするけど……。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l





.


787太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:39:13 ID:rGgs9xTc0




             / ̄ ̄\
            / `ー    \
.         (≡)(≡ )  u. |
          |  |    u  |
          l___`___     |               でもフェイスレスの案件も疎かにできない……。
             {         |
          {      u. /               あるいは、MS関連の武装などを充実を図る?
          __\     /リ 厂`'‐- .._
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ        うーん……悩みどころだぞ。
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |




.


788太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:40:24 ID:rGgs9xTc0





≪開幕の情報確認・任務選択≫
  ↓
 ≪自由行動ターン≫×3 ←いまからここ
  ↓
 ≪対話交流ターン≫×1
  ↓
 ≪任務受領・次週へ、イベント・ダイスなど≫




【≪自由行動ターン≫の詳細】

・戦力強化コマンド
 名声ポイントに応じて機体を強化し、武器を調達し、自陣の戦力を高めることが出来る。



・情報整理コマンド
 【軍の情報】 【地域住人】から広範囲に渡り情報収集を行うことが出来る。



・自己鍛錬
 成長させたいキャラクラーの『レベル』(四捨五入)分の名声ポイントを
 消費することで、「キャラクター成長表」を振ることができる。
 また名声ポイントを追加投入することで、「キャラクター成長表」に記載された数値を『投入回数倍』
 にすることができる。
 ※「成長表は別記載」
 ※スキルによるステータス上昇値は計算に含めないものとする。



・自己鍛錬(その2)
 「スキル」の成長、獲得します。
 ※ただし既存のスキル(4点以下)までとします。



・直接面会コマンド
 他派閥の代表と顔を会わせて交渉したり、上官と直接面会することができる。

【ドナルド・ヌケドナルド】  【シャア・アズナブル】  【ガルマ・ザビ】


・任務実行
 受領した任務につき、実行に移ります。






.


789名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:40:40 ID:0p6eYSAQ0
先にフェイスレスの案件かな


790太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:41:33 ID:rGgs9xTc0










【 安価 自由行動1ターン目に何を行いますか? 17:46ジャストから↓1~3まで多数決 】









.


791名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:48:43 ID:Rrb6k.tQ0
自己鍛練


792名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:49:11 ID:Rrb6k.tQ0
自己鍛練


793名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:50:42 ID:CXHwzrmAO
情報整理


794太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:53:10 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) うーん……ほぼ連続での安価取りはご遠慮願いたいです。


総帥府|ω・`) 申し訳ないですが、自己鍛錬1票ということで


795名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:54:37 ID:CXHwzrmAO
てか人いないなら後日改めてやった方がいい、ここで無理にやると間違いなく荒れるし


796太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:54:41 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) あと一票いけます。 何方かどうぞ?


797名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:54:49 ID:eL4GiJ1g0
恐らくエラーが出たことによる二重投稿だな・・・最近多いんだよ


798名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:55:01 ID:eL4GiJ1g0
じゃあ自己鍛錬で


799太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:56:15 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) おぉ、そうでしたか。

そして自己鍛錬了解。


800名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:57:51 ID:CXHwzrmAO
正直まず情報整理してからどう動くか考えたかったんだがなあ
で誰を強化するんだ、どんだけ突っ込むんだ


801名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 17:58:36 ID:eL4GiJ1g0
ああ・・・確かに情報整理の方がよかったかな
変更ききますか?


802太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 17:59:20 ID:rGgs9xTc0




                   / ̄ ̄\
.                   /  へ   \
                   (●)(● )    |
                  |  |      .|
                  | __`__     |
                 | `ー'´    .|
                  ヽ       ィ
                 _ i`_─___´_ λ
           _, 、 -ー´. : l : .\  イ::::ハヽ{`、         よし! じゃあ今回は
          /. : : : : : : : : i : : :.∨´〉::::::V: : 、>、
         丿 : : : : : : i : : : :/ :`、 ',::::::: l : : > : : : -、    カレンたちと一緒に走り込みでもしてくるか!
            r : : : : : : : :| : : :\ : : :`、',:::::::| : :.ヽ : : : : ',
           / : : : : : : : : i : : : : :ヽ : : ヽ',:::::| : : /:_:_:_:i;;⊥____
        / : : : : : : : : :丿: : : : : : ヽ : : ヽ::|/´ ヽ、,,______ノ
        / : : : : : : : : :/: : : : : : : : : :ヽ ::/   ヽ、 }___)
       ,:': : : : : : : : ヽム二ニ - ´¨ ̄「 r'   、 ヽ .ノ : :|
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |    r_ノ.: : : |
       i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |へ-‐´ : : : :| : :!






         / ̄ ̄\
        /   ノ  \
        |    ( ⌒)(⌒)
        |       | |
.        |       ___´___ノ
        |         }
        ヽ     ヘミ|             最近は、何だかんだで
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |           あまり身体を動かせてなかったからな。
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ        錆を落とすには丁度いいかもしれない。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/



.


803太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:00:03 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) 一応多数決で決めたことなんで申し訳ないですが1ターン目は自己鍛錬でいきます。


804太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:02:30 ID:rGgs9xTc0




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __        それに、だ。
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }      いよいよベルファスト基地への攻略へ
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'      乗り出そうって話しも出てきたからな。
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}








               _____
             /  ̄  ̄\
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|
           .|    ( ー)ヽ ヽ             おそらく向こうも準備万端で出迎えてくることだろうし、
           ノ| U      _| \\__
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \        なにより、連邦がタンクモドキの開発に着手した
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_      ってことが、とても気がかりだ。
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |





.


805太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:05:13 ID:rGgs9xTc0




              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |           既にMSがある……とは考えたくないが。
           l / / / _、,,.ノ |
          r      /___   |           それでも、こっちも何かしら準備をしておくことに
          /     /    u.|
         /     ノ     /            越したことは無い。
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l








           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、        MSのノウハウに関してはジオンがまだ有利だろうが、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.       楽観はできないし、パイロットとなれば
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,    天才型なんてヤツも出てくるかもしれない……。
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|




.


806名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:06:43 ID:DtlDfoXo0
まぁ、今週は残りを浮遊機動実験にやって、来週頭に情報整理にでもしとく?
土星エンジン強化可能性↑見込める試験への仕込みにもなるし

まぁ、本音言うとなるべく所属側の原作の悲劇減らしたいってのがあるが……


807名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:06:53 ID:tV4kP02E0
あれ?始まってる。


808太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:07:34 ID:rGgs9xTc0




             / ̄ ̄\
            /   ノ   \
.               |   ( ●) (●)
.             |       |  |
              |      _´__ |            , ァァ┐
            }    ´   |.      ┌、  ///./ 7     最悪はエース級の出現を想定して動くべきか……。
             i ヽ _   /...- 、__、.  | l ///./' /
           _ノ >-ー< ̄/ :/:: : : : : .7 ノ / ヽ_/' /      よし、今日はちょっと連携を
        __/ :}Λ:::√ У: : :/: : : : : : / //  / 丿
     ,.-< : : : : :i /::::「 / :< : :: : : : : : / : |  /  /        徹底的に磨いていくのもいいかもしれないな。
    r´ : : : : :「: i/::::::i / .: : : 〉: : : : : : : : : ヘ  {  イ
     } : :, : : : i :./:::::::i/ .: : :/: : : : : : : : : :「ム __厶┐
    f : :i : : : :i ,':::::::/ : : /: : : : : : : : :i : : |` ー一一'|
   / : :i : : : :i i::::;::,' : :./: : : : : : : : : : :V : :| : : : : : : : |





 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




.


809太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:08:31 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) ここで各パイロットの成長点などのデータ出しておきますね。


810太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:09:07 ID:rGgs9xTc0

【できない夫】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■ステータス■

┃【統率】: 21 【格闘】: 3  【射撃】: 6  【防御】: 3  【反応】: 7


┃■成長ポイント■

┃【108点】


┃■名声ポイント■

┃【31/170】


┃  【判定スキル】

┃ ○特殊スキル
┃ <ニュータイプ 1> <女子力 8>

┃ ○自由スキル
┃ <ジオン訛り -1> <電子技術 3> <MS整備 1> <子供たちの情報網1>

┃ <人体把握5>

┃ ○戦闘スキル




┃■スキル■  【ガウ所有】 【ドダイ使用権1回】


┃ ○主人公
┃  毎週の交流パートで仲間と交流した場合、交流相手と自分の成長ポイントに+1。
┃  最終的な自陣の勝率に「+5%」の補正を加える。
┃  仮に自陣の勝率が0%未満だった場合、補正の比較等は行わず必ず
┃  最低限5%の勝率を保証されている。
┃  自身と仲間の成長を促進し、最低限の幸運を招く不思議な力。


┃ ○常識フィルター
┃  行動時や言動等、範囲安価で本人の気質に沿った物や、有効な物が選択されやすい。
┃  突拍子もない行動はアウトでしょう、常識的に考えて。


┃ ○カリスマver1.0
┃ 戦闘において【統率】ステータスを常に「+1」する。


┃ ●初見殺しver1.0
┃ 戦闘時、『第1ラウンド』で行われるステータス比較において、
┃ 敵陣のステータスを常に「-1」のペナルティーを与える。


┃ ☆ニュータイプ(レベル1)
┃ ステータスの比較が行われた際、その比較の中から1回分を選択し、、
┃ その比較における「戦力の優劣」の結果とステータスの数値を入れ替える。
┃ この効果は、1戦闘につき「☆ニュータイプ」の『レベル』分だけ行うことができる。
┃ ※後者は入れ替えた後の数値が「戦力値」として加算される
┃ かつてジオン・ズム・ダイクンが「人類の革新」と謳った存在。


┃ ★誘い込み
┃ 前提として、自陣の【統率】のステータス合計値が、敵陣より上回っており、
┃ なおかつ、敵陣の戦闘参加者が『2名以上』いなければ使用できない。
┃ 「30+(【統率】ステータス差分値)%」の判定を行い、この判定に成功した時、敵陣に存在するキャラクターを
┃ 任意に選択し、そのキャラクターを戦闘から除外する。


┃ ●立て直し
┃ 「戦力値」を算出する際に使用できる。自陣が受けた「戦力の劣位」1つを「引き分け」に変更する。
┃ この効果は1ラウンドに一回のみ有効とする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


811太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:09:23 ID:rGgs9xTc0

【紅月・カレン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■ステータス■

┃【統率】: 3  【格闘】: 11 【射撃】: 6  【防御】: 4  【反応】: 8


┃■成長ポイント■

┃【51点】


┃  【非戦闘スキル】

┃ ○特殊スキル
┃ <女子力 5>

┃ ○自由スキル
┃ <MS整備 1> <忠信2>

┃ ○戦闘スキル
┃ <近接格闘術 4> <見切り2> <猛撃3>



┃■スキル■


┃ ○直撃
┃ 勝率判定に成功したとき、敵陣が持つダメージ軽減・無効補正を無視できる。
┃ 上記の効果は1戦闘に一回まで有効。


┃ ○猛攻ver1.0
┃ 戦闘において【格闘】ステータスを常に「+1」する。
┃ ※ステータス補正済


┃ ○心眼ver1.0
┃ 戦闘において【反応】ステータスを常に「+1」する。
┃ ※ステータス補正済


┃ ●勝利への咆哮
┃ このキャラクターが同一週間内の戦闘行為に勝利するたび、次の戦闘の勝率を+5%する。
┃ なお、この効果は累積する。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


812太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:09:47 ID:rGgs9xTc0
【次元・大介】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■ステータス■

┃【統率】: 2  【格闘】: 4  【射撃】: 8 【防御】: 3  【反応】: 4


┃■成長ポイント■

┃【30点】


┃  【非戦闘スキル】

┃ ○特殊スキル
┃<女子力 2>

┃ ○自由スキル
┃ <探偵 4> <拷問術 4> <隠蔽術 3>

┃ <裏社会知識 3>

┃ ○戦闘スキル
┃ <射撃技術 4> <護身術 2>


┃■スキル■

┃ ○狙撃ver1.0
┃ 戦闘において【射撃】ステータスを常に「+1」する。


┃ ●悪運
┃ 戦闘結果判定時、『戦力値』に「自陣が得ている「戦力の劣位」の数×5」点のボーナス修正を加え、
┃ 『戦力値』の比較に勝利した場合は差分値だけの勝率に対する補正を得る。


┃ ●歴戦の勇士
┃ 敵陣が使用する、使用ステータスを変更する効果、及び「戦闘結果」の判定を振り直す効果を無効にする。
┃ このスキルは一度の戦闘に1回まで使用できる。



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


813太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:10:04 ID:rGgs9xTc0

【ペリーヌ・クロステルマン】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

┃■ステータス■

┃【統率】: 4  【格闘】: 2  【射撃】: 10 【防御】: 2  【反応】: 6


┃■成長ポイント■

┃【30点】


┃  【非戦闘スキル】

┃ ○特殊スキル
┃ <女子力 -5>

┃ ○自由スキル
┃ <MS整備 1> <礼儀作法 3> <社交界知識 1>

┃ <話術1>

┃ ○戦闘スキル
┃ <射撃技術 4>


┃■スキル■


┃ ○勇猛果敢
┃  戦闘判定時、自陣の『戦力値』が-1劣勢ごとに自陣の勝率に「+3%」の補正を得る。
┃  この効果により得られる補正は最大で「+30%」までとなる。


┃ ○反射神経ver1.0
┃ 戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+3」できる。
┃ 比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


┃ ●鷹の目
┃ 戦闘時、自陣の勝率に「+10%」の補正を加える。
┃ また自陣が「戦力の劣位」を1つ得る度に、さらに「+5%」の補正を得る。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


814名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:10:21 ID:CXHwzrmAO
フェイスレスの情報収集で失敗して6月4週から実質のゲームオーバー表を振りだすわけで
ある程度の目処もたたないのに高々数パーセントしか上がらない浮遊起動やりたくないと考える


815太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:11:22 ID:rGgs9xTc0

成長ポイントが【5ポイント】ごとにできない夫とキャラクターは成長します。
また成長点の合計値が『100』点を超えた時、成長に必要なポイントは【7】点となります。



【重要】
成長点が規定値に達し、各ステータス値への成長を行う際、
一つのステータスに、割り振れる成長ポイント量を「4」までとします。




割り振りポイントが「5」あった場合


【統率】10→ 【統率】14
                  ○良い例
【格闘】10→ 【格闘】11




【統率】10→ 【統率】15   ×悪い例


816太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:13:03 ID:rGgs9xTc0




総帥府|ω・`) 以上の点を踏まえた上で誰を強化するか選択してください。



総帥府|ω・`) 何点ブッコムかは、また別安価します。





.


817名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:13:05 ID:EB8As9Yg0
まあ脅威度考えたらどう考えてもベルファスト対策よりはフェイスレス対策だわな


818太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:13:41 ID:rGgs9xTc0








【 安価  誰を強化しますか?   ↓1~4多数決 】







.


819名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:14:43 ID:CXHwzrmAO
ペリーヌ


820名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:14:48 ID:qpAhMvAU0
ペリーヌ


821名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:14:55 ID:ml4WUflg0
ペリーヌ
・・・なんかいやな予感するけどさw


822太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:15:31 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) ペリーヌ了解しました。


823太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:16:43 ID:rGgs9xTc0
┃■名声ポイント■

┃【31/170】



現在名声点がこんな感じです。



そして、ペリーヌの1回のガチャに必要なポイントは2点です。




.


824太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:18:46 ID:rGgs9xTc0







「キャラクター成長表」




      0:成長ポイント 1点獲得
      1:成長ポイント 1点獲得
      2:成長ポイント 2点獲得
      3:成長ポイント 2点獲得
      4:成長ポイント 2点獲得
      5:成長ポイント 3点獲得
      6:成長ポイント 3点獲得
      7:成長ポイント 4点獲得
      8:成長ポイント 4点獲得
      9:成長ポイント 5点獲得


※名声ポイントを追加投入することで、成長点を「追加投入回数倍」にすることができる。




この成長表を振っていただきますが何点投入しますか?





【 安価 成長に何ポイント名声点を投入しますか? 18:25じゃすと採用 】







.


825名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:20:11 ID:CXHwzrmAO
30全賭けでいいか、ベルファストで取り返せるだろうし
ずらすのは使ったら不味いから一発勝負だな


826名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:21:36 ID:ml4WUflg0
思い切って30ぶっこむ?
当分名声を使って戦力強化するより任務や情報収集優先になりそうだし


827名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:23:55 ID:DtlDfoXo0
まぁ、ベルファストにNTやネームドキャラが大挙して来なければ有りじゃね?
>30ぶっこみ


828名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:25:00 ID:n/Yit8vk0
限度額いっぱい

限度額があった気がするけど忘れたので


829名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:25:03 ID:0p6eYSAQ0
入れられるだけ


830名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:25:04 ID:CXHwzrmAO
30


831太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:26:15 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) OK15倍ガチャだ!


832◆zqv0y9vQTM2014/01/10(金) 18:27:15 ID:rGgs9xTc0




「キャラクター成長表」




      0:成長ポイント 1点獲得
      1:成長ポイント 1点獲得
      2:成長ポイント 2点獲得
      3:成長ポイント 2点獲得
      4:成長ポイント 2点獲得
      5:成長ポイント 3点獲得
      6:成長ポイント 3点獲得
      7:成長ポイント 4点獲得
      8:成長ポイント 4点獲得
      9:成長ポイント 5点獲得


※名声ポイントを追加投入することで、成長点を「追加投入回数倍」にすることができる。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  安価↓3で、0~9までの数字を指定して下さい。
  同時に>>1が、このレスのトリップで0~9の数字を同じく指定します。
  この数字を足しあわせた数字の『一の桁』が、安価の結果となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              【安価↓3 0~9までの好きな数字を指定して下さい。】






.


833名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:27:37 ID:CXHwzrmAO
さて2割に泣くか1割に笑うか



834名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:27:56 ID:4.sqbFHY0
8


835名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:28:22 ID:0ddA7ki20



836名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:28:25 ID:LuLYRzgY0
7


837名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:28:40 ID:WR.tdo8M0



838太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:29:47 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) ヺ……


839名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:30:11 ID:0ddA7ki20
そういう不安を誘うのやめてくれw


840名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:31:32 ID:ldYnxgus0
ドキドキだな


841名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:31:39 ID:DtlDfoXo0
ちょw


842太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:31:52 ID:rGgs9xTc0




#2*シヌガヨイ




6+2=8


8:成長ポイント 4点獲得



そして15倍ガチャをしているので―――


成長点60点獲得!!





           }ミト.._          _____            ......¨{
           }i....}^...........,,_   '^´        ミ    ≦......./{..i{
           }l....}.......\..../               \................. l{
             l.................,   /    /               ヽ......../....;
            ............./  / /      |   |      ..........八
               ∨.......′ / / /     |  |  l|    |     ...../
             ∨...     /   |    |  |  l|    |    ∨
              ,|   l| l| -=ト|  |/人 =|-| | l| |   |
                 |   斗 |   ||/イ  l|  l| 「 ト |   |
                 |   从 ..斗iみミ |  |  |斗iみミ  | l|  j
                 |l   l爪  r{/}        r{/}  チ从| |
                 |l  lΝ,  匕ノ   }‐―{   匕ノ '′f 八  l|
              八  小. ー…一   ,   ー…一 小 |  l|        や、やりましたわよ皆さん!
                /    |∧ /i/i           /i/i ん   |  l|
                 /   |// ,     { ̄ ̄}       厶∧ | 八
.            /  /   八 |个 ..       ノ    イ /  l|\
         /    人   \八| > ,.   .. < 人 /   |^ \ \
         /    /__ヽ.   \ ノ⌒>Tチ≦^V /   人,_  \ \
.      /   /   /⌒\ \    ⌒ヽ、ノ爪ハ: : :/    . : 7^⌒V  丶. \
          /    ′: : : : : : : / /⌒\<: :∧    /. .:/ : : : : :,   \  ,
.    〃   /    i. : : : : : : : {   /⌒ーく : :/   / : .: .:/ : : : : : :|   |l  \
             |  l|. : : : : : : : |   ー‐…ミ. ∨  ′: : : :/ : : : : : : :|   |    ハ
.



.


843名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:32:15 ID:n/Yit8vk0
どのぐらい伸ばせるんだっけ?


844太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:32:30 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) やったねペリーヌ!!


845名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:33:02 ID:CXHwzrmAO
12回分だったかな


846太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:34:24 ID:rGgs9xTc0
ステータスもしくはスキル12回分伸ばせます。

ただし、

【重要】
成長点が規定値に達し、各ステータス値への成長を行う際、
一つのステータスに、割り振れる成長ポイント量を「4」までとします。




割り振りポイントが「5」あった場合


【統率】10→ 【統率】14
                  ○良い例
【格闘】10→ 【格闘】11




【統率】10→ 【統率】15   ×悪い例





となっているのですが

【今回のペリーヌに限り】   ステータスは「6」点分の一気上げを許可します。






,


847太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:35:19 ID:rGgs9xTc0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ペリーヌ・クロステルマン        【階級】:少尉      レベル: 24
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 4     【格闘】: 2     【射撃】: 10    【防御】: 2     【反応】: 6
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                              ̄ ミ
                      /               `
                        /               \
                    /   /          l|
                    ′    | |   l|    リ   |
                      // l| | l|   l| |  ,小. | |l | l i
                   i  //  | | l|  /| |l / l| l | l| l|l | |
                   | l/   l/| |-|ァラア/ト/ ノ ァ廾トl |l | |
                   |/l |/∧| ,斗ぅ汽    ,斗ぅ汽小.リ
                   / l| | ノ} //} Vツ  .   Vツ /ん |
                  //| f r ///乂 _ ,ノ⌒乂 _fノ /l|
                 /, l| | {////ノ ″    '    八l 八
                /  ′|l }     介    ー ‐   イ 丿 /|
              /  //  /   メ爪 > ..__ ィ// / l|
             /    /   ,′   /ノ.:. .>x _,ハ ノ〆   /l|八
           /     ,′   /i   〃\.:. /:/.:l{∧∨    ′|   ,
          〃        r く}   f.:. .: .\ 厶'⌒Y/   {㍉.   ′
.      /     {   {   ノ .:「 >x{\.:. :/ / 〈 {     , .:{  | }
          {   人.  乂 {. .:| .:. .:..>t.  〃  :| 乂  } ゝ V }ノ
     {    八.     \   〈:. .:{ .:. .:.. .:..}ヽ { ,r…廴 ) ノ :{:. { 乂
    八.      \   }  ヽ } .:.ノ .:. .:. .:.; .:. ー┘ .:l|.。 ´ .: .:}:. ㌧
      \       )ノ l/'   i .:./}\ .:. ..:√.:。 ̄}}   :l{  {{ ̄:。{.:. :∧
.         \   }   /    |. :}.:{\.\ .:厶=≠ .:. .:.l|:. .: ー=ノ.:.  ∧
          ) ,   /   ,ノ / .:.  \∨.:..:. .:.. .:. .:..:.l{:。 .:.. .:f .: {.:. .: ,
       ー=彡イ  ′   }.:/   .:.. .:..:/.:. .:..   .:.. .:. .:.l|.:. .:..:.|:. .:}.: .: ′
.            ¦ }.    {〈:. .: :. .: .:./ .:.  .:.. .:..  .: .:.l|.:.. .:..:|V.:.. .: .:∧
         ノ イ (⌒`ー\.:. .: .:../}.:.. .:. .: .:.. .:. .: .:.l|。.:. .: .:{ ∨.:.. .: .:.∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○勇猛果敢
   戦闘判定時、自陣の『戦力値』が-1劣勢ごとに自陣の勝率に「+3%」の補正を得る。
   この効果により得られる補正は最大で「+30%」までとなる。


  ○反射神経ver1.0
  戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+3」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


  ●鷹の目
  戦闘時、自陣の勝率に「+10%」の補正を加える。
  また自陣が「戦力の劣位」を1つ得る度に、さらに「+5%」の補正を得る。



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


848名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:35:46 ID:DtlDfoXo0
できない夫達に足りないモノ伸ばすか?
慎重に決めよう


849名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:35:57 ID:n/Yit8vk0
能力6・6伸ばさせるか

射撃・反応
統率・射撃

どちらに降るか悩む
統率だと排除確立上がるし、反応だとニュータイプ部隊近づくし


852名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:38:16 ID:0ddA7ki20
個人的には射撃・反応を押したい


853名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:38:38 ID:CXHwzrmAO
ガウを使うことを前提にするなら統率は上げなくてもいいんだが
いつでもガウが使えるとは限らないのが問題だな

次のガチャを見据えるならステ10、スキル2を提案する


854名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:40:43 ID:DtlDfoXo0
6:6極振りだと

>>849氏の提示したあんのどっちかが安パイになる?
NT部隊化目指すか士気高揚のカリスマ部隊目指すかの二択


855名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:42:22 ID:CXHwzrmAO
ペリーヌのスキル的に反応は上げるべきだと思う


856太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:43:07 ID:rGgs9xTc0
━━●ペリーヌ・クロステルマンが習得できるスキル━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○狙撃ver1.0
  戦闘において【射撃】ステータスを常に「+1」する。


  ○心眼ver1.0
  戦闘において【反応】ステータスを常に「+1」する。


  ○反射神経ver2.0
  戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+4」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-4」される。


  ○一斉射撃ver1.0
  戦闘において【射撃】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【反応】か【格闘】の数字を「+3」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


  ○帰還者ver1.0
  一度の戦闘中に1回だけ、自陣のLPが0以下になる程のダメージを受けた際に、
  そのダメージを半減(端数切り上げ)する事ができる。
  豪運を持ち、危機的な状況でも生き延びる生存能力。 むせる。


  ●見切り
  戦闘において【射撃】が選択され、敵陣との比較に敗北した場合
  自陣の【反応】×2%の確率で【射撃】の合計戦力値を入れ替える。
  この判定を行うとき自陣のパラメーター補正が存在しないものとして扱う。


  ●一斉掃射
  「戦闘結果」の判定に勝利した場合に、EPを「5点」消費する事で使用できる。
  次のラウンド以後、自陣の勝率に対して「+20%」の補正を得る。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


857名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:44:05 ID:n/Yit8vk0
全体で見ると反応高いキャラは全員高めだけど
統率ができない夫が一人で頑張ってるからない感じかな


858太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:45:32 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) そろそろ安価行います。


859名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:46:51 ID:DtlDfoXo0
帰還者地味に強力やね、ランダムの事故防止になるんじゃね?


860太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:47:15 ID:rGgs9xTc0












【安価↓1~3の案からまた選択します。  12点分の割り振り。 上げたいステータス値の候補をどうぞ 】














.


861名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:48:01 ID:CXHwzrmAO
射撃5・反応5・スキル2


862名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:48:02 ID:n/Yit8vk0
射撃6 反応4 スキル2


863名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:49:32 ID:DtlDfoXo0
>>862


864名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:51:40 ID:n/Yit8vk0
これで次のガチャで4以上成長できるなら射撃が15になれるな


865太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:52:12 ID:rGgs9xTc0


案1: 射撃5・反応5・スキル2


案2: 射撃6 反応4 スキル2




【安価↓ 1~3多数決 】




選べよぉぉぉおぉぉぉおおおお!!




.


866名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:52:52 ID:CXHwzrmAO



867名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:53:04 ID:n/Yit8vk0



868名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:53:18 ID:eL4GiJ1g0
2


869太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:53:48 ID:rGgs9xTc0
 射撃6 反応4 スキル2

総帥府|ω・`) うっす。 まず始めにスキルから。


870太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:54:55 ID:rGgs9xTc0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ペリーヌ・クロステルマン        【階級】:少尉      レベル: 34
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 4     【格闘】: 2     【射撃】: 16    【防御】: 2     【反応】: 10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                              ̄ ミ
                      /               `
                        /               \
                    /   /          l|
                    ′    | |   l|    リ   |
                      // l| | l|   l| |  ,小. | |l | l i
                   i  //  | | l|  /| |l / l| l | l| l|l | |
                   | l/   l/| |-|ァラア/ト/ ノ ァ廾トl |l | |
                   |/l |/∧| ,斗ぅ汽    ,斗ぅ汽小.リ
                   / l| | ノ} //} Vツ  .   Vツ /ん |
                  //| f r ///乂 _ ,ノ⌒乂 _fノ /l|
                 /, l| | {////ノ ″    '    八l 八
                /  ′|l }     介    ー ‐   イ 丿 /|
              /  //  /   メ爪 > ..__ ィ// / l|
             /    /   ,′   /ノ.:. .>x _,ハ ノ〆   /l|八
           /     ,′   /i   〃\.:. /:/.:l{∧∨    ′|   ,
          〃        r く}   f.:. .: .\ 厶'⌒Y/   {㍉.   ′
.      /     {   {   ノ .:「 >x{\.:. :/ / 〈 {     , .:{  | }
          {   人.  乂 {. .:| .:. .:..>t.  〃  :| 乂  } ゝ V }ノ
     {    八.     \   〈:. .:{ .:. .:.. .:..}ヽ { ,r…廴 ) ノ :{:. { 乂
    八.      \   }  ヽ } .:.ノ .:. .:. .:.; .:. ー┘ .:l|.。 ´ .: .:}:. ㌧
      \       )ノ l/'   i .:./}\ .:. ..:√.:。 ̄}}   :l{  {{ ̄:。{.:. :∧
.         \   }   /    |. :}.:{\.\ .:厶=≠ .:. .:.l|:. .: ー=ノ.:.  ∧
          ) ,   /   ,ノ / .:.  \∨.:..:. .:.. .:. .:..:.l{:。 .:.. .:f .: {.:. .: ,
       ー=彡イ  ′   }.:/   .:.. .:..:/.:. .:..   .:.. .:. .:.l|.:. .:..:.|:. .:}.: .: ′
.            ¦ }.    {〈:. .: :. .: .:./ .:.  .:.. .:..  .: .:.l|.:.. .:..:|V.:.. .: .:∧
         ノ イ (⌒`ー\.:. .: .:../}.:.. .:. .: .:.. .:. .: .:.l|。.:. .: .:{ ∨.:.. .: .:.∧
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○勇猛果敢
   戦闘判定時、自陣の『戦力値』が-1劣勢ごとに自陣の勝率に「+3%」の補正を得る。
   この効果により得られる補正は最大で「+30%」までとなる。


  ○反射神経ver1.0
  戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+3」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


  ●鷹の目
  戦闘時、自陣の勝率に「+10%」の補正を加える。
  また自陣が「戦力の劣位」を1つ得る度に、さらに「+5%」の補正を得る。



┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




よし、ここからの!




.


871名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:55:41 ID:n/Yit8vk0
スキルの所有枠って現在埋まってたっけ?
それとも空き枠あるっけ?


872名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:55:48 ID:DtlDfoXo0
スキルは
『帰還者』を事故防止として取るとして残り次第やね……


874名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:56:21 ID:CXHwzrmAO
一斉掃射はほしいな、一度勝つと勝率+20%され続けるのは強い


875名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:56:44 ID:n/Yit8vk0
帰還者→帰還者進化
これ狙いで行こうかな、秋あったら


876名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:56:59 ID:CXHwzrmAO
ガウで二枠増えてる


877名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 18:57:22 ID:DtlDfoXo0
今、ふと思いついたが
仮に『帰還者』を最終強化すると『異能生存体』にネームチェンジされんの?


878太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:58:28 ID:rGgs9xTc0

━━●ペリーヌ・クロステルマンが習得できるスキル━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ○狙撃ver1.0
  戦闘において【射撃】ステータスを常に「+1」する。


  ○心眼ver1.0
  戦闘において【反応】ステータスを常に「+1」する。


  ○反射神経ver2.0
  戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+4」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-4」される。


  ○一斉射撃ver1.0
  戦闘において【射撃】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【反応】か【格闘】の数字を「+3」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


  ○帰還者ver1.0
  一度の戦闘中に1回だけ、自陣のLPが0以下になる程のダメージを受けた際に、
  そのダメージを半減(端数切り上げ)する事ができる。
  豪運を持ち、危機的な状況でも生き延びる生存能力。 むせる。


  ●見切り
  戦闘において【射撃】が選択され、敵陣との比較に敗北した場合
  自陣の【反応】×2%の確率で【射撃】の合計戦力値を入れ替える。
  この判定を行うとき自陣のパラメーター補正が存在しないものとして扱う。


  ●一斉掃射
  「戦闘結果」の判定に勝利した場合に、EPを「5点」消費する事で使用できる。
  次のラウンド以後、自陣の勝率に対して「+20%」の補正を得る。


  ●高速戦闘
  戦闘時、【反応】を使用したステータス比較に『敗北』した場合、【反応】に「+5」の補正を加え、
  再度ステータス比較を行い、比較に敗北した場合は、それを「引き分け」に変更する。
  また、再度ステータス比較を行った際、比較に勝利・敗北に関係なく補正値はそのままとする。


  ●精密射撃
  戦闘時、【射撃】を使用したステータス比較に『敗北』した場合、【射撃】に「+5」の補正を加え、
  再度ステータス比較を行い、比較に敗北した場合は、それを「引き分け」に変更する。
  また、再度ステータス比較を行った際、比較に勝利・敗北に関係なく補正値はそのままとする。


  ★青の一番
  自陣が【射撃】のステータスを選択し、その戦力比較して勝利た場合、(「戦力の優位数」×15%)の補正を得る。
  遠距離からの攻撃を得意とし、確実に敵を射抜く狩人の業。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


879太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 18:59:46 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) さぁ殴り合え


880名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:00:10 ID:DtlDfoXo0
ちょw>高速戦闘
ペリーヌ、君は赤い人にでもなるつもりかねw


881太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:00:41 ID:rGgs9xTc0




総帥府|ω・`) まず一回め




【 どのスキルを取得しますか? ↓ 3 】






.


882名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:00:42 ID:n/Yit8vk0
帰還者、蒼の一番
高速射撃・蒼の一番

どちらかの組み合わせかね、こうなると


883名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:01:21 ID:0p6eYSAQ0
帰還者


884名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:01:57 ID:DtlDfoXo0
帰還者


885太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:03:01 ID:rGgs9xTc0
帰還者 了解。 コーヒーが苦いぜ。




続いて二回目。



【 安価 どのスキルを取得しますか? ↓ 3 】






.


886名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:03:21 ID:0p6eYSAQ0
狙撃


887名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:03:57 ID:WR.tdo8M0
機関車ぺリ犬

狙撃


888名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:04:14 ID:n/Yit8vk0
蒼の一番


889名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:05:02 ID:DtlDfoXo0
まぁ、帰還者さえあれば後は成長方針の微調整ぐらいだからな


890太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:05:31 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) 青の一番了解。


891太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:06:48 ID:rGgs9xTc0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪所属≫:ジオン公国
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ペリーヌ・クロステルマン        【階級】:少尉      レベル: 34
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━┻━━━━┳━━━━━━━┓
  【統率】: 4     【格闘】: 2     【射撃】: 16    【防御】: 2     【反応】: 10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━━┻━━━━━━━┛

                              ̄ ミ
                      /               `
                        /               \
                    /   /          l|
                    ′    | |   l|    リ   |
                      // l| | l|   l| |  ,小. | |l | l i
                   i  //  | | l|  /| |l / l| l | l| l|l | |
                   | l/   l/| |-|ァラア/ト/ ノ ァ廾トl |l | |
                   |/l |/∧| ,斗ぅ汽    ,斗ぅ汽小.リ
                   / l| | ノ} //} Vツ  .   Vツ /ん |
                  //| f r ///乂 _ ,ノ⌒乂 _fノ /l|
                 /, l| | {////ノ ″    '    八l 八
                /  ′|l }     介    ー ‐   イ 丿 /|
              /  //  /   メ爪 > ..__ ィ// / l|
             /    /   ,′   /ノ.:. .>x _,ハ ノ〆   /l|八
           /     ,′   /i   〃\.:. /:/.:l{∧∨    ′|   ,
          〃        r く}   f.:. .: .\ 厶'⌒Y/   {㍉.   ′
.      /     {   {   ノ .:「 >x{\.:. :/ / 〈 {     , .:{  | }
          {   人.  乂 {. .:| .:. .:..>t.  〃  :| 乂  } ゝ V }ノ
     {    八.     \   〈:. .:{ .:. .:.. .:..}ヽ { ,r…廴 ) ノ :{:. { 乂
    八.      \   }  ヽ } .:.ノ .:. .:. .:.; .:. ー┘ .:l|.。 ´ .: .:}:. ㌧
      \       )ノ l/'   i .:./}\ .:. ..:√.:。 ̄}}   :l{  {{ ̄:。{.:. :∧
.         \   }   /    |. :}.:{\.\ .:厶=≠ .:. .:.l|:. .: ー=ノ.:.  ∧
          ) ,   /   ,ノ / .:.  \∨.:..:. .:.. .:. .:..:.l{:。 .:.. .:f .: {.:. .: ,
       ー=彡イ  ′   }.:/   .:.. .:..:/.:. .:..   .:.. .:. .:.l|.:. .:..:.|:. .:}.: .: ′
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】

  ○勇猛果敢
   戦闘判定時、自陣の『戦力値』が-1劣勢ごとに自陣の勝率に「+3%」の補正を得る。
   この効果により得られる補正は最大で「+30%」までとなる。


  ○帰還者ver1.0
  一度の戦闘中に1回だけ、自陣のLPが0以下になる程のダメージを受けた際に、
  そのダメージを半減(端数切り上げ)する事ができる。
  豪運を持ち、危機的な状況でも生き延びる生存能力。 むせる。


  ○反射神経ver1.0
  戦闘において【反応】が選択され、敵陣との比較に勝利した場合、【射撃】か【統率】の数字を「+3」できる。
  比較に敗北した場合、敵に任意のステータスを「-3」される。


  ●鷹の目
  戦闘時、自陣の勝率に「+10%」の補正を加える。
  また自陣が「戦力の劣位」を1つ得る度に、さらに「+5%」の補正を得る。


  ★青の一番
  自陣が【射撃】のステータスを選択し、その戦力比較して勝利た場合、(「戦力の優位数」×15%)の補正を得る。
  遠距離からの攻撃を得意とし、確実に敵を射抜く狩人の業。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


892太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:07:29 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) となりました! (結構強い!


893名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:07:43 ID:n/Yit8vk0
今これで射撃16なんだよなー
20代のスキルになるとどうなるんだろう?


894名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:08:43 ID:0p6eYSAQ0
強くなっても、最序盤を除けば相手がずっとザコばかりだからよく分からない
そろそろガンダムとかいう妙な名前な連邦のMSと戦いたいぜ


895太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/10(金) 19:09:00 ID:rGgs9xTc0
総帥府|ω・`) といったところで、今日はここまでっす。


総帥府|ω・`) 皆さんお疲れ様でした。


897名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:10:19 ID:n/Yit8vk0
おつでしたー
>>894
ザク3機で挑んで敗北したセイバーフィッシュさんなめない方がいい
つよくならなければ(義務感)


901名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:19:03 ID:r25DL5Yg0
>>894
デプロック改「ジオンめ、また新型を作りおったか」(レーザー掃射しながら)


903名無しのやる夫だお2014/01/10(金) 19:29:53 ID:CXHwzrmAO
飯いってたら終わったか、乙
あと質問1つ、青の一番は最初のステ選びで射撃選ぶのが前提で、ランダムで選ばれても不発であってる?


911太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/11(土) 16:46:22 ID:cTYJfArk0
総帥府|ω・`) ただいまー


総帥府|ω・`) >>903 ランダムは不発で……
ランダムまでありだとステータス「20」級の強力スキルなんで


916太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/11(土) 17:04:41 ID:cTYJfArk0
総帥府|ω・`) ふと次元の現在の成長ポイントを見て思いました。

総帥府|ω・`) 次元は、一応スキル豊富なかわりに、パイロットとしての技量は低い設定なんです。

総帥府|ω・`) しかし、成長ポイントやレベルをよく見ますと、成長前のペリーヌとさして違いがない。

総帥府|ω・`) こいつは、戦闘型のパイロットとの差が無くてまずい。 と判断しまして

総帥府|ω・`) 次元にはもう少し、成長ポイントを付与させることにします。


918太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/11(土) 17:06:57 ID:cTYJfArk0
┃■成長ポイント■

┃【30点】



↓   ↓   ↓   ↓






┃■成長ポイント■

┃【65点】






こうしたいと思います。






.


919名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:07:40 ID:KkhZKjbw0
太っ腹ー!


920名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:10:19 ID:D4sVN0mI0
Oh……こりゃまた伸びにくく
まぁ当面は調査優先だけど、河川工事を潰して具申枠空ける事も考えた方が良いかな


922太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/11(土) 17:16:37 ID:cTYJfArk0
総帥府|ω・`) このくそ重要な局面なのに申し訳ない。

総帥府|ω・`) でも、次元のレベル上げようぜ!って雰囲気になってからでは遅いんで……。


921名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:15:01 ID:UPwoXfl6O
了解
後二回の行動はフェイスレス対策に情報収集したいとこだな
あと>>1にもう1つ質問、フェイスレスの証拠を握ったらガルマにパスするわけだけど
その際も一行動と具申分の名声消費する?


923太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/11(土) 17:18:01 ID:cTYJfArk0
総帥府|ω・`) >>921 直接面会のコマンドでOKです。


924名無しのやる夫だお2014/01/11(土) 17:22:18 ID:D4sVN0mI0
ギッチギチですわ
【6月第2週目】
≪自由行動ターン≫残り2 情報整理×2
≪対話交流ターン≫×1 

【6月第3週目】
≪自由行動ターン≫×3 空き ベルファスト攻略(2枠・固定)  
≪対話交流ターン≫×1 

【6月第4週目】ストーカー|ω■`) やぁ
≪自由行動ターン≫×3 空き(後ろで河川工事もあり) 新型エンジン(2枠) 
≪対話交流ターン≫×1


940太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:33:27 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) ふぅ……いいお湯でした。


総帥府|ω・`) そして眠い……が、投下はします。


941太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:35:14 ID:MgrhPSX60





≪開幕の情報確認・任務選択≫
  ↓
 ≪自由行動ターン≫×3 ← いまここ!!(2ターン目)
  ↓
 ≪対話交流ターン≫×1
  ↓
 ≪任務受領・次週へ、イベント・ダイスなど≫





【≪自由行動ターン≫の詳細】

・戦力強化コマンド
 名声ポイントに応じて機体を強化し、武器を調達し、自陣の戦力を高めることが出来る。



・情報整理コマンド
 【軍の情報】 【地域住人】から広範囲に渡り情報収集を行うことが出来る。



・自己鍛錬
 成長させたいキャラクラーの『レベル』(四捨五入)分の名声ポイントを
 消費することで、「キャラクター成長表」を振ることができる。
 また名声ポイントを追加投入することで、「キャラクター成長表」に記載された数値を『投入回数倍』
 にすることができる。
 ※「成長表は別記載」
 ※スキルによるステータス上昇値は計算に含めないものとする。



・自己鍛錬(その2)
 「スキル」の成長、獲得します。
 ※ただし既存のスキル(4点以下)までとします。



・直接面会コマンド
 他派閥の代表と顔を会わせて交渉したり、上官と直接面会することができる。

【ドナルド・ヌケドナルド】  【シャア・アズナブル】  【ガルマ・ザビ】


・任務実行
 受領した任務につき、実行に移ります。



.


942太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:36:59 ID:MgrhPSX60









【 自由行動2ターン目 何を行いますか? ↓1~3多数決 】










.


943名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 20:41:01 ID:uDYPq68IO
情報整理


944名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 20:43:33 ID:i1o37VNw0
戦力強化


945名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 20:44:56 ID:App/1Ffw0
破滅回避の為にも
(´・ω・`)つ【情報整理】一択


946太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:47:40 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) 調べるのはフェイスレス関係の被害者の男性か。少女。 このどちらかでOK?


947名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 20:49:49 ID:uDYPq68IO
フェイスレス関連でOK


948太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:52:31 ID:MgrhPSX60







    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃       そろそろフェイスレス関係の情報も
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉        真新しいものが無いか探りを入れないとな……。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|










                     __
                      ./   \-一ヽ、 __r‐- 、
                     ./   ノ  \ 7    7 } : : : :\__
                  |   ( ─)(─)/` ‐  / /: : : : : : : : : :` '' ‐-、__
                  | U     |  |‐-─≦/ : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
                  |     __´__ |    └‐-、__:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : ヽ
                  |          |         `ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : }
                  } 、      /        _,. -<`丶、.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : :/   気がついたときには、手遅れでした。
                  ハ、 `  ─ ィ--─一⌒V : : : : : : : : : : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:r´
              _ ,.-=〈:.:'、`ヽ、___  ヘヽ:.\: : : : : 、: : i:: : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:/    では、洒落になってないしな。
           _< : : : : ∧ :ヽ   /:::ヽ  Vヽ:ハ : : : : :ヽ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:./
       , -‐ '´: : : : : : : : : : :∧、 ∧::::::∧ l: : <:_: : : : :i: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:_r'´
        /: : : : : : : : : : : : : /: : l V  !::::{ `!: : : : : : l: : : i:: : : .:.:.:_、-‐''゙´
      f : : ヽ : : : : : : : / : : : : l   l::::::i  l: : : : : /. : : :!/  ̄
      ゝ: : : i: : : : : : :〈: : : : : : : l  {::::::i !: : : : /: : : : :l
       j : : : : i: : : : : : : ヽ: : : : : : ゙、 !:::::::i l: : : :./ : : : : :!





.


949太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 20:56:28 ID:MgrhPSX60





                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',
                 i:)  ー‐       i
              <          |
                  |_ _         !          さて……。
                 |ー  `     j  ,L
                |       . イ /  >‐、       >>434
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ   このことを念頭において動くとするなら……
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :

434名無しのやる夫だお2014/01/04(土) 10:46:03 ID:thv.QnKc0
次はどうあがいてもストーカー撲滅なのでもう一度情報纏め

キセイデ・できない夫レポートより フェイスレスに関する記述

1.『フェイスレス』とは
ある種の「コードネーム」のようなものであり、
ジオン内部や繋がりのある人間が使用する強力な「集合体」のようなものである。
少なくとも【少将】級の権限をもった人間によって運営されている一種の情報組織と考えるべきだろう。
【フェイスレスという組織に対し正面から戦うのは危険である】

2.戦略考察
我々が追っているのは【フェイスレスそのものではなく。その中の一人】
白金 ディーン・メーストル 才賀貞義 そして【アノン】といった複数の名前を使っている特定の人物である。

特に0079年以降はこの【アノン】という偽名を使って【フェイスレスの任務ではない】個人的な非合法活動(主に人体実験など)を【フェイスレスの権限を利用】し行っている。
これは情報員として【やってはいけないこと】の上位に入るものである。
研究の成果を提供する事で上層部には黙認されているようだ。
幾つかの事件を追ってみた結果、【アノン】は【自身への直接的な調査については徹底した隠蔽工作を行っている】が
自身の行動が及ぼす影響には頓着がなく【犯罪行為に対する調査には隠蔽工作も杜撰であった。】

3.結論
我々は【アノン】の【杜撰極まる隠蔽工作の痕跡からヤツの足取りを辿るべきである】。
【任務外の犯罪】に関する証拠を固め、入手した情報が一定の信頼と確度に達した後にガルマ・ザビ大佐へ結果を提出。ガルマ大佐主導の下でしかるべき対応をとる事が最善であると考える。



1.フェイスレスの犠牲者となった娘達のさらなる調査。


2.以前フェイスレスの調査を行った際に判明した、
  フェイスレの手によって殺害されたであろう男性の調査。



【 安価 どちらの情報を調べますか? ↓3 】







.


956太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:01:44 ID:MgrhPSX60
では、改めて


1.フェイスレスの犠牲者となった娘達のさらなる調査。


2.以前フェイスレスの調査を行った際に判明した、
  フェイスレの手によって殺害されたであろう男性の調査。



【 安価 どちらの情報を調べますか? ↓3 】







.


957名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:02:26 ID:2zmm/JZE0



958名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:04:02 ID:uDYPq68IO



959名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:04:54 ID:KZ45D/3.0
1



960太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:08:17 ID:MgrhPSX60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         , - ------ 、
        /::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::::::::/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::',
    ハ:::::::::::::::i   o ',::::::::::::::::::::::::::i
     i:::::::::::::::::::::ヽ_ ノ:::::::::::::::::_:::::::,'
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/o ',:::/
     ゝ-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i__ ノ/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
   ./:::::::::::::::::::::::::::r ニヽ::::::::::::/          ← あの男
ー、/:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽィ′:::/
:::::::`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::',:::::::::::::::::::、:::::::::/
:::::::::::::::::i::::::::::::::::/` ̄´
:::::::::::::::::i:::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          以前、フェイスレスの……
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃        イリヤの母親に関する事件を調べていたとき
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉          あの男がポロリと漏らしてた台詞……
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|



.


961太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:11:07 ID:MgrhPSX60





                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     『おっさんを転がして来い』
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    ………つまり、男性を捨てて来い。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'     とか言ってたな……。
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{





.


962太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:13:31 ID:MgrhPSX60



           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   ‐‐  ‐‐|
          | u.  |   !
          |   __´__         あの口ぶりでは、
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、        恐らくその男性は亡くなっているだろうな……。
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|







           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、         しかし、どうにかその男性の身元を割り出せれば
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.       何かしらの手がかりが得られたりはしないかな?
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|




.


963太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:15:35 ID:MgrhPSX60





                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',
                 i:) ヽ:::::::      i
              <          |            希望的観測が過ぎるかもしれないが、
                  |_ _   ι    !
                 |ー  `     j  ,L           何もしないでいるよりは、ずっといいだろう……。
                |       . イ /  >‐、
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :








 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □




.


964太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:18:12 ID:MgrhPSX60


    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ミッション!
    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            , --=≡ー-=ー‐-、_
                            /       彡ヽ ``ー、
                          /      〃,イヽヘヾ‐'´`ー-、
                         /       ,イ /__`ヾi iLニ ー---、ヽ
                       ,イ 〃   // /ー--、_`‐、ーヾヽヽil! i i!i
                      //i〃 // _ ``/‐'二ヽ、_ー、ヽ i! ! i!i i!i!ii!
                    . //〃 //,匕イ〃// イ´㍉、_ー`、``ヾi i! i! i!ヽ
                     / i!/〃/=´"__'´ i! /:::/二=`_ー`ヽヽ! !i!i!Ii!lヽi!
                      !i∧、_,イ=-、` ii /::::i,ィ'"二ニ、ー、__! iil, -、i!/
                   ト    レ" 〉`ー`-'ニ'/ /:::::F=``=='-‐''ミ、 レ /ヽi´
                   i ゙、   〃゙´ ._,ィノ _/:::::::i、__   ̄ヽヾヽ 〃i:::::i !
                   ゙、 ヽ   i! i〈´-‐'ヽ´ヾ\_.〉 `ー=ー-、、 ヽ i 冫'/  ,イ
                    ヾ ヽ_ ヽ〈!_, -‐'`ー‐'´ー-、_   冫i!i i´//´_/-'彡'´
                     ゙、ミ `ー'´彡_r-'ニニ=、  ``ー´-'゙-亠‐'´_, -'´
                    ,イ ゙、   /``亠亠亠'`ヽ      ,彡‐'´ノ
                    i i   iヽイ゙、f´‐、____r=ニ7ヽ_, ‐'´  i !   , -、
                    i ゙、 ヽ ト、`ー'、L__i__l__j,才´〃/〃/// /, -、ヽ
               /´``ー-、!  i   iヽ`ー--、___, イ゙/////j i / /i  i i
               !  i   !ili iト、ーノi i!i ゙"ー≡三ツ7〃〃_, ァ'´ レ'/  i  丶ヽ
                 i   i!ili ヾ∨ヽLil  il、 / / _, -'´ / ///´   l   l
                 i   ヾヾヽヽii! `ー-t-‐=ーァ'/  /  ///    i   l
                  i   .゙、ヾヽヾヽ-、彡_, -' /  ./〃 ///     l   i
                  !   ヾヾヽ ミ、、_  /   //〃///      !   i

    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           目標:フェイスレスに最も近付いた男の身元を割り出せ  難易度:25
    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





【 ここから質問を受け付けます(答えられるものなら) ↓1~10まで  】







.


965名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:19:53 ID:i1o37VNw0
うん? 安価って犠牲者の娘についての調査じゃないの?


966名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:21:14 ID:2zmm/JZE0
・前回の犯人君以外にも事件の関係者は居る?
・事件の起きた現地の警察等から記録を借りれるか
・フェイスレスは男に関してどのていど警戒しているか推察できる?


967太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:22:48 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) >>965 多数決と勘違いしてたテヘペロ★


968太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:25:49 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) 本当に申し訳ない。

総帥府|ω・`) よし、アレや! 巻き戻すのもアレなんでおいちゃんオマケしたる。


969名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:26:29 ID:uDYPq68IO
・既に死んでいるであろう男の人相や背格好などについて情報はあるか
・捨てられた場所などの情報などはあるか
これらの情報が無い場合、今回の情報元から聞き出せないか
・中年ぐらいの男性の失踪事件や死亡事件はないか


970名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:26:48 ID:2zmm/JZE0
・犯人から死体(?)を捨てられた場所は聞き出せていた?
・ちくわ大明神
・ぶっちゃけ死体は警察などに回収されているか
・事件から時間的にどの程度経っている?


971太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:30:11 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) ヒント:捨てた本人が既に確保されています。


972名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:35:07 ID:Kpkw173U0
・おっさんとすると年齢から推理できないか。
・当日起きた事件の情報からおっさんについて何か関連する話が出てこないか。
・遺体を捨てたに奴の身元捜索。


973太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:36:06 ID:MgrhPSX60




                / ̄ ̄\
                 「   ヘ   \
               (ー)(● )   |
                 |  |      |
               |__`___    |
                   | `ー´    |
                l       /_.{             前回の調査で、犯人を確保できたは、
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\      かなりファインプレーだった気がするよ。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|     何せ、死体を何処に捨てたのか、が分かっている。
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ     つまり、その死体を収容している安置所も分かっているということだ。
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{






                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __        あまり、気分のいい話じゃないけども
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶     そこからチャチャッと身元を割り出すことは、
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|     そう難しい話でもないだろうね。
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


975名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:38:10 ID:App/1Ffw0
確保?つまりもう豚箱にいる?>あの男

ヤバいな、はよ本人捜して事情聴取して裏取らんと消されるでソイツ!!(必死)


977太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:39:52 ID:MgrhPSX60



                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\        身元さえ割り出してしまえば、
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }       あとは強引だが、軍の力を使えば
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'       その行動を追うことだって不可能じゃあない。
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}









    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          もしかしたら、だけども。
   |     __´___ノ
   |   ,.<))/´二⊃        別のフェイスレスの事件との繋がりだって
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉          見えてくるかもしれない……。
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





.


978太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:41:34 ID:MgrhPSX60



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


979太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:42:34 ID:MgrhPSX60


Ver1.01

…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


 <行動決定安価のテンプレート>

  【使用スキル】
   1:<>



   2:<>



   3:<>



   4:<>



   5:<>



  【行動】
   その状況において、できない夫等がとる言動―――――


…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…


判定時に【使用スキル】を選択し、このとき各【使用スキル】に対し
三つの【一時成功要素】を付与することができます。
また、『それらしい理由』を付加することによって、本来使えないスキルを使用することもできます。
※ただしスキル・一時成功要素・『それらしい理由』のどれも>>1を納得させる必要があります。




ただし、【使用スキル】に錯誤があった場合のペナルティが発生します。
※小さな錯誤は単に却下。 重大な錯誤があった場合、それ1つごとに、予定難易度に「+3」します。
一時成功要素では却下のみとします。 ノーペナルティとします。



.


980太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:43:56 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) 22時ジャストまで時間をとりますので相談など、どうぞ。


981名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:46:10 ID:uDYPq68IO
>>1に確認だがこのミッションの難易度はおっさんの身元を割る難易度ではなく
フェイスレスに気付かれずにおっさんの身元を確かめる難易度だよね?


982太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:48:31 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) いいえ。 身元を割り出しの難易度です。


983名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:49:07 ID:Kpkw173U0
だめだ。
俺には何が有効で駄目なのかチンプンカンプンでわかんないわ


985太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 21:52:15 ID:MgrhPSX60
<探偵 4> <拷問術 4> <隠蔽術 3>

<電子技術 3>  <ニュータイプ 1> <裏社会知識 3>


このあたりを使えばいけるんじゃないすかね?


986名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:55:26 ID:2zmm/JZE0
ん~こんな感じかな?補完頼みます
【行動案】
1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる
2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ


3:<裏社会知識>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる

4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう


5:<隠蔽術3>
・犯人に気づかれずに調査を進めれば捕えるのも容易くなるだろう
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える


【行動案】
被害者の遺体を確認し、できない夫は公的な記録や機械を使った調査を行う。足を使った調査はペリーヌと次元が主に担当する。
被害者の足跡を調査し、身元とフェイスレスに接触するまでの痕跡を追う。


987名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 21:57:17 ID:2zmm/JZE0
犯人はもう捕まってた件 補完頼みます
【行動案】
1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる
2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ


3:<裏社会知識>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる

4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう


5:<隠蔽術3>
・関係者に気づかれずに調査を進めれば調査を好ましくない者が居たとしても接触が容易くなるだろう
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える


【行動案】
被害者の遺体を確認し、できない夫は公的な記録や機械を使った調査を行う。足を使った調査はペリーヌと次元が主に担当する。
被害者の足跡を調査し、身元とフェイスレスに接触するまでの痕跡を追う。


988太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:00:59 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) よし、意見は纏まりましたか?


989太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:02:46 ID:MgrhPSX60








【 安価 まず行動案の候補を募集します ↓1~3まで 】






.


990名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:02:59 ID:2zmm/JZE0
1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる
2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ
・参考人を尋問する際にも観察眼として役に立つだろう

3:<裏社会知識3>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる

4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう


5:<隠蔽術3>
・関係者に気づかれずに調査を進めれば調査を好ましくない者が居たとしても接触が容易くなるだろう
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える


【行動】
被害者の遺体を確認し、できない夫は公的な記録や機械を使った調査を行う。足を使った調査は次元が主に担当する。
被害者の足跡を調査し、身元とフェイスレスに接触するまでの痕跡を追う


991名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:03:58 ID:2zmm/JZE0
要素増やしたよ

1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる
2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ
・参考人を尋問する際にも観察眼として役に立つだろう

3:<裏社会知識3>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる

4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう


5:<隠蔽術3>
・関係者に気づかれずに調査を進めれば調査を好ましくない者が居たとしても接触が容易くなるだろう
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える


【行動】
被害者の遺体を確認し、できない夫は公的な記録や機械を使った調査を行う。足を使った調査は次元が主に担当する。
被害者の足跡を調査し、身元とフェイスレスに接触するまでの痕跡を追う


992名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:09:29 ID:uDYPq68IO
要素増やして、いらなそうな行動削ってみた
1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる
2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ
・死体の詳しい情報があればその人物がどのような仕事に付いていたか見当をつけることは簡単だろう
・参考人を尋問する際にも観察眼として役に立つだろう
3:<裏社会知識>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる

4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう
・時に真っ当な手段以外でも情報収集を出来ることは強みとなるだろう

5:<隠蔽術3>
・関係者に気づかれずに調査を進めれば調査を好ましくない者が居たとしても接触が容易くなるだろう
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える
・時に忍び込み情報を取る必要がある際は大いに役立つだろう

【行動】
被害者の遺体を確認し、できない夫は公的な記録や機械を使った調査を行う。足を使った調査は次元が主に担当する。


993名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:10:18 ID:2zmm/JZE0
>>992
thx!


994太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:14:04 ID:MgrhPSX60


総帥府|ω・`) では>>991>>992ですね。



では多数決で決定したいと思います。



【 安価 どちらの案でいきますか? ↓1~3多数決】







.


995名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:15:07 ID:x9eAHBkk0
992


996名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:16:58 ID:2zmm/JZE0
>>992


998名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:19:36 ID:uDYPq68IO
>>992


997太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:19:42 ID:MgrhPSX60
総帥府|ω・`) うっす>>992

総帥府|ω・`) ちょっと纏めてきますので暫しお待ちください。


999太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:38:06 ID:MgrhPSX60








          γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
           |    真昼間に――
           乂__________..ノ





                            \
                             \
          ┼┼ ヽ ,    ───────  ○  ───
            ノ   /             /    、
                  ┼┼ ヽ ,     /  / | γ⌒ヽ
            r´⌒ヽ.     ノ   /  /   /  |(   ⌒
   , ⌒ヽ    γ⌒  ⌒ヽ        /    / ,'⌒
  (    '   (      ⌒ヽ⌒ヽ、 /     γ'⌒
  ,ゝ    `ヽ(              )      (⌒
 (      γ⌒ヽ, '⌒         ヽ- 、 γ⌒





.


1000太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:40:19 ID:MgrhPSX60




    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    | 軍のデータベースを漁って……   |
    乂______________ノ



    _,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,__,_,_,_,_,_,_,_,_,____,_    ,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_,_
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;; /,,,;;/,,,;;/,,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ,,,;;/,,,;;/,,;;.//二二二ヽ
  /;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,//:  : ; :.  ,.,\;/,,;;./,,//: : ; :.  ,.,
  /,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/,,,;;/// ;______:;\/,;;// ;_____
 |;~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~.ii~~~~~~~~~~~~~~~~ii~~~~~~~~~~~| .;|   :||:   |;.;:| ~~| ;|   :||:   |
 |:  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 | :;| 壱:||:號 |..., .   _ 弐:||:號 |
 |;         ii            ii            ii        |.: .;|   :||:   | ;.; \゙,./.ィ=ヾィ。__/;=
晶 . . .日  日 ii 日  日  日 ii 日  日  日 ii 日  日 |:; |   :||:   |   (^|.|.|.|.|.|.|.||]__|__コ
晶晶 :., ,  .    ii            ii            ii        |.: .;|Π :||:  T    [ロl]三,ィ^i.i.i.i.i,,.-、.、
晶晶晶                               ,晶    ゛υι"    ゙ェ==ニニニ二二lコo=ii∴i`ヽュ
晶晶晶晶ゞ:::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:::()]三];〕::::::::000==爨:::::::::::::晶晶:::::::::::::::↑↑     """""""""""""""
__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o__________o            o__________o______
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||            ||XXXXX||XXX
XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||XXXXX||, , , , , , , , , ,.||XXXXX||XXX
___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,___,,__,,
/ / / / / / / /////////////////// /|            ''  "'    .'
il二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/|             '' "''  : ' ."'
li二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilXil二ilX/              ,, 0)三))
::::::::::::::"""""""""""""""""""""゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙"""""""゙゙゙"""""""゙゙゙""""""""
  """"""""    ""   ''  "'    .'  ''  "'    .'





.


1001名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:41:46 ID:2zmm/JZE0
お、始まった


1002太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:42:23 ID:MgrhPSX60





       / ̄ ̄\
     / 「  へ \      ここ一年以内―――1月から6月までの間で
     |  (●)(●) |
     .|    |   |     変死、または失踪した男性について調べていますが……。
      |   __´___  ノ
      |   `ー'´  }
      ヽ       }      うん、これだけじゃあ該当条件の過ぎ。
       ヽ     ノ
      ノ      \
.    /´         ヽ                           カ
    |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l     カ   タ
    ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
    ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄







                / ̄ ̄\
                 「   `ヽ  \
                (≡)(≡ )   |
                 |  |    u. |
               |、`__ ,    |
                   |       .|
                l       /_.{
                アニニ<//〉、__ __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\      これは、次元の調査待ちだなぁ
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


1003太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:44:51 ID:MgrhPSX60




::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::___;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、:::::::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ′
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー--、__/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::::`ー―――----、____::::::::::::::::::::::::::`ー-、
:::::::::::{  |:::::::|     `ヽ、__,.-‐〈 ̄ ̄ ̄ ̄`ー`ヽ、
:::::::::::ヽ |:::::::|                ヽ、___,.-‐一'´
:::::::::::`′j:::::::|            -__ゝ            よう隊長さん。
  ヽ、_ノ!:::::::l    ´ヽ、     /
      l:::::::l、     ヽ-、__ゝ               待たせたな。 やっこさん、簡単に囀ってくれたぜ?
      ヽ:::::::ヽ     `ー--!、
  ―--、  ヽ:::::::ヽ、     ー-<   ,ィノ|_,
::::::::::::::::::::::`ヽL:::::::::::`ヽ、   ,ィノ`ー'´:::::::ノ′
______ヽ、:::::::::::`ヽ-イ′:::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー――---、___/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ー――--、






             / ̄ ̄\
            / `ー    \          あまり手荒な真似はしないでよ?
.         (●)(● )  u. |
          |  |    u  |          フェイスレスと接触して生き残っている
          l___`___     |
             {         |          貴重な証言者なんだ。
          {      u. /
          __\     /リ 厂`'‐- .._     これで、証言内容の価値に傷が付くような
      / :  : :介ーz<__」// |: : : : : : :ヽ
       | : : : : ::〈 「`乂/  / 丿: : : : : : : |    真似だけは避けてほしい。
      | : : : : : /: | {::::} / `7: : : : : : : :│
      | : : : 〈: :│ {::::l /. :/. : : : : : : : : |





.

.


1004太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:47:16 ID:MgrhPSX60





      {三三/イ三三三三三三三{三三/ ,       ' ,  ; '
        ヽ三ム"三三>=―=ト<三三{ ,',        ' ' ' '
         }三三> ´. . . . . . . . . \!. `<く, , , ; ' '
   , ,     {三/. . イヘ. . . . . . . . . . \. . .ハ
; ' ' , ,'  , , Ⅵ彡ィ7. . ./. . . . . . . ._._._._._.≧==ッ、___
,'   ' ' '   }三三f./. . . . ,. ≦三三三三><三三三≧
;        j三レイ. . . /三三三三,.イ:.:.:.:.:.}\三 > ´
' ,       ' ,イ=_,ィ三三三三/:.:.:.:.:.ハ:.:.,ィ:,、:.\
' ,ィ―‐,     ' ;三三三三 >ー―イリー"´ !:.:iハ:.:.:.:>='       ・ ・ ・ ・ ・
 `<三>'='='=' , ; ; ',三 > ´!          イl:.:.ヒノ:.:.:.:.:ハ       心得ているさ。
    `ー-r==r='炎´ ,、 ヽ `     リ i:.:.レ:.:.:.:.:.ハ:.i          , '
     ,ィ,ィ:.:.:.:!ヽハ ゙く`´、y'⌒fヽ、      リ:.ハ:.:.:.:.:.:} iノ ' ; ; '   それよりも隊長さんよ、やっこさんの情報だと
', ,    /'  }:.:.:.:.:\ハ,.ィ'\ >ー=ー'-ュ’   /:.八:.:イ:.ノ '  ; ,' ,     , ;
' ' ' ; ,    /ィ:.:.:.:.:/´f ̄_,. =====---fヽ /:./:./:./ノ    ,' ' , , , ; '北ウクライナ・キエフ州あたりがどうにもきな臭い。
    ; ' , ,{ゝヽ:.:/ /  /    _,.!r―〈,/:./レf:.ハ , , , , '
    ; , ,    / /  /    (:.:.:.:.:.:.:ヽ:゙:.:.:.! 「ヽリ, , ; ,
       ' ' / /  /      `ー- 、:.:.:.:ヘ! レ' i
,r======三 / /  /    /`ー-、 くヽ'>´ イ、
三三三三ニj          ノ:.:.:.:.:.:,;.ィフv´   / !ハ
三三三三 f      / /^"^ー'´ fー⌒ハ /イヽ三\
三三三三 !    f r'三! \   i    i  ,ィ jハ三 ≧-、
三三三三j     //三ニヽ  }`  jヽ  ハ  ヽ ノ i三三三 > 、
三三三三!    i !三三ハ    / j   'i\ /ぅ ハ三三三三三`ヽ
三三三ニ,′     !三三ニ;ハー´ ヽ ,=ーr{  ´/ ハ三三三三三三ハ
三三三 ,    /  i三三三ニ',   /  ,イ ir‐" /  ',三三三三三ニ,ハ
三三ニ ,′   /  |三三三三ハ\く`ー i ハ /  ,ハ三三三三三三;ハ
三三ニ,′  , ′  !三三三三ニヽ ヽ  j  i ヽー' / ',三三三三三三 {





.


1005太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:49:46 ID:MgrhPSX60




            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \       北ウクライナ・キエフ州?
          |    ( ●)(●)
          |       | |       うーん………ん?
          |     __´___ノ
          |        }           _______
        ヽ        }           |\______\
        _ヽ     ノ             |   |   |= |iiiiiiiiiii|
      /⌒ヽ  \____/\ カチカチカチカチ.   |   |   | =. | !!!!!!!|
     |   ヽ____| \__.. __    |   |   |三 |_「r.、
     |  //     // ̄.\ //⊃ヾ)   |__|_/(  ) ̄ ))
     ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ~〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((








             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',       どうした?
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/       さっそく当たりでも引いたか?
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\




.


1006太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:52:47 ID:MgrhPSX60




          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)
        |       | |
        |     __´___|
        |         }
        ヽ     ヘミ|         いや、ね。
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |        ちょっとしたゴシップ……オカルト染みた
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ    記事を掲載したページなんだけどさ……。
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/









                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
                    (●).(● )    |
                 | L        |            こいつは、どうにもフェイスレス関係の
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   ト、_____        犠牲者と思しき少女の事件っぽいんだ。
             /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
        ,' : : : : : : : /. :ハ : : : :',:::::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
      / : : : : : : :./ :/ V: : : : ',:::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|




.


1007名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 22:53:40 ID:uDYPq68IO
成功していればいいが、難易度高かったから不安だ


1008太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:55:29 ID:MgrhPSX60




                   , ─--,       ...-──┐
                  / /二Z::::ヽ._∠ _ ::::::::::::::|
                    //∠二ニ ::::}::::::∨∧:::::::::::::|
                    {  r┬==彡/:::::::::|//'| :::::::::::|               そいつぁ………匂うな。
                  {  `二二):':::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
               _∧_ ム/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,            失踪した男に、フェイスレスの犠牲者となった少女。
                /:::ヽ__ ィヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__
.              /:::::::::::::::::://::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐  この二つが同地区に、発生した……。
            /::::::::::::::::::/ _,{::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|
.          /::::::::::::::::::/7フ:::::::\::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|   偶然にしちゃあ、できすぎだな。
        {::::::::::::::-‐=':::::::::::::::::::::::::::ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l
        `ー-==∠::::::::::::::::::::::::::::::::::|:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                   ̄ ̄ ̄ ̄「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧









                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __       失踪した男性というのは、多分だけど、
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶    このゴシップ記事に書かれている少女の
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|    血縁者か何かなんじゃないかな?
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


1009太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:58:57 ID:MgrhPSX60




                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',     ふむ、隊長さんの仮説が正しかったとしたら、
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´     一気に調査範囲を狭められそうだな。
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧        まあ減るもんじゃねえ。 いっちょ調べてみるか?
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ









              / ̄ ̄\
              「   へ   \
             (●)(● )  |
              | |      |
            | __`___      !       . -,
               | `ー'´     |    / /
            |       ィ { r 、 / /
               ュー―─ ´_ノト} }/,`〈         ありがとう次元。
             /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
         _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、      君が居てくれるととても心強いよ。
      // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
      j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
     i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
.    i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
..   | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i




.


1010太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 22:59:32 ID:MgrhPSX60



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


1011太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:02:38 ID:MgrhPSX60










         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
         | で、結果だけ見てしまえば―――『ビンゴ』だ。
         乂____________________ノ



                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                  | 彼女……そして彼はフェイスレスに関わっていた。 巻き込まれてしまった。
                   乂________________________________ノ









.


1012太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:04:08 ID:MgrhPSX60




                                   _______
                                   |\         \
           _______________________ \         \
         /\__________________\\_______.\
         |\/                            ̄ヽ|          |
         | |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  || [ニニニニニニニ] . |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||    ○    |
         | |  |                          |  ||          |
         | |  |                          |  ||          |
         \\ \_______________/ /|     ◎   |
           \\________________../  |          |
             ̄    ||          |          |          |







              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \
           l .l/ // ∠___ |       当たりが出ても嬉しくは無いな……。
           l / / / _、,,.ノ |
          r      /___   |       それは、犠牲者が出てしまっているってことだし……。
          /     /    u.|
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l




.


1013太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:06:05 ID:MgrhPSX60




                      ┌─-
                      |   \ \_
                -───/    \   /\
               く      ,/\      /\へ \
                \    ⌒\:::\    く)/\ \\ \
                  __\      \:::\___くノへ  \ ヽ   }      なにより胸糞悪くなるのは、ヤツの実験が
               ⌒>:::::::\      \:::::r┬─┴   ; ; ;,|
              /::::::::::::::::::::\      \`ー─‐┐  ; ; ; ;|       極めて順調だってことをまざまざと知らされるってことだ。
.              /:::::::::::::::::/⌒|::::|\           八    ; ; ;| _
             /イ :::::::::::::{ { 〈|::::ト=三ニ=─r‐rr┬‐\   ;// \
             八::::::::::::::\_|::::|   ̄    ∨:ト(    \/ /    \
             )ト、:::::::::::::| |::::|         ´|:ノ _..  -─〈 /         \
                  \/\|::::|   _,. --─' | ̄      {___        \
.               _ /\   \\   ー人_人 _        \        \
         .  ´  /     ',    \`゙゙'''"::::::::::::<⌒,./ |      \         \
       .  ´      /     |     \::::::::::::::::::::::彡'   :|//     \        \
  .  ´        ′    |      /::: `ー=ミ⌒ \   :|//      \       \
/              |       |\ O/\::::::::}\l      \ |/          \
                |       |  丶/   /⌒ヽ,/∧     / 「  ‐-= ..__            }
    \          |       |      |:::::::::::| /∧   ' :|         ‐- ..__      /
.       \       :|       |      |:::::::::::| /∧  ,'  |             `¨¨¨¨´
         \     |___ |      |:::::::::::|  ,/∧  ̄| |
.           \      / |      |:::::::::::|  ,//|  :| |
.            〉    /   :|      |:::::::::::|  ,//|  :| |
         /    /      |      |:::::::::::|  ,//|  :| |





.


1014太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:06:29 ID:MgrhPSX60



『フェイスレスが関与していると思われる犯行ファイル』




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



少女Dさん――――Aさんの場合


宇宙世紀0079 ☆月○日 午前8時20分ごろ……北ウクライナ・キエフ州にて

Dさんは自宅を出て学校へ向かう姿を近所の住人が目撃したあと、4日間家族とも音信不通となり行方が分からなくなる。

失踪から四日後、Dさんは自宅から35kmほど離れた河川沿いで、無事に保護されるが
心神喪失の状態にあり2日間の検査入院をおくる事となる。
警察は何らからの事件に巻きもまれたものとみて、捜査を開始するも、現在まで有益な情報を得るに至っていない。



Dさんが検査入院中に『私はルーマニアの北西部トランシルヴァニアに住むAという人間だ』と言い始める。
当初は医師やDさんの両親も事件に巻き込まれたことによるショックによるもの、と思っていた。


しかし、退院後もDさんが何度も同じ話しを繰り返すため、彼女の両親が、Dさんが繰り返す話の情報を頼りに
Aさんと思われる人物の家族を探した結果、Dさんの話す家庭と良く似た境遇の家庭を発見する。


Dさんの両親は、彼女連れてAさん宅を訪問することを決意する。
行き先を教えずにDさんをAさん宅へ連れて行ったはずなのに、その家が近づくにつれてDさんは、はしゃぎだし道にも妙に詳しかったと
Dさんの父親の書記に残されている。

しかし、Aさん宅付近にある公園に差し掛かった直後、Dさんが急に叫びだし原因不明のパニックを引き起こす。
その結果、Aさん宅訪問はならずDさんがAさんの記憶を本当に持っているのか、真実はまだ闇の中である。




追記:警察によるDさんの捜索途中、Dさんのお兄さんが行方不明となる。
このとき、彼の部屋のパソコンから、モルドバ北部バルツィにて起こったCさんの事件についての調査資料が数点見つかる。
このことから、彼が『アノン』ついて何らかの手がかりを入手したのではないか、と推測される。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


1015名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:08:56 ID:2zmm/JZE0
うわーこれはダウンロードされてますねぇ(白目)


1016太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:10:02 ID:MgrhPSX60




              / ̄ ̄\
             /    (ヽ(`_
            .|  U   rヽ`ヽ、`ヽ        この事件自体にも
               |      i i_)   〉
              _|_____.   ヽ     ト__       色々感想を述べたいところだが、
         ---イ――--.、ヽ ヽ _ / ::::::: ',
     /:::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ.´_ノ〈:::::::::::::::: ',     問題は最後の『追記』の部分だ。
    /:::::::::::::::::::::::::::/ ::::::::::`ヽゝ V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::/::::/::::::::::  ヽ  V:::::::::::::::: ',
  /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::::::::::::::_ __ヽ-ト、::::::::::::::: ',
 /::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::''''''''""::::::::::::::\:::::::::::::::: l









                               ...-──┐
                         /::ヽ._∠ _::::::::::::::::|
                     |:::::::::::} ::::∨∧:::::::::::::|
                     /:::::::::/:::::::::|//'| :::::::::::|                パソコンの中に「調査資料」があった……。
                       /::::::/::::::::::::|//'|:::::::::::::lミヽ
                   {_/::::::::::::::::////:::::::::::/三ミし,
                        ヽ__////:::::::::::∧三ミ{、__          つまりこの兄さんは、
                     /::::\/////::::::::/}}ソl:三/:::::::::::::::::::::::>─┐
                     {::::::::::::::: ̄::::::::::/ ,. }Yム∧::::::::::::::::::::/:::::::::::::|   『アノン』について何か情報を得ていた
                     \::::::::::::::::::/   i: /{  | :::! :::::::::::::::/ ::::::::::::::|
                      ー=='∧/    /∧ l:::::|::::::::::::::/::::::::::::::::::l   可能性が極めて高いということ。
                            |:rjー'不、//. ∨∠::::_:::::::/:::::::::::::::::::イ
                          「:::::::/ムィ彡'   |:::::::: /::::::{:::::::::::::::::::::人
                         |:::::/   //|    |:::::::/::::::::ハ:::::::::::::::/::::{
                         |:::;'   ///|   !::::/:::::::/::::::∨:::::::::'::::::∧
                         |:/   {///|    l::/:::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::∧





.


1017太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:13:10 ID:MgrhPSX60




                  / ̄ ̄ \
                  __ノ `⌒   \
                    (●).(● )    |
                 | L        |
               , =二ニニヽ、   |
             /  二 ヽ、`,┘   ト、_____          十中八九、殺害され死体を
             /   -、 }、j┘  イ// : : : .`' ー- 、
              /    /{_/ニニ,´>/ : : : : : : : : : : :ヽ    遺棄されたたであろう男性だろうね。
           _/___ ノ : 「r{::::ヘ  / : : : : : : : : : : : : : : '、
          / : : : : :ヾミ : :.i r:::', y : : : : : : : : : :/ : : : : : :'
          : : : : : : : :/ : : i .i:::::i ,i : : : : : : : : : r : : : : : : : :i
        ,' : : : : : : : / : : : :i i::::::ii: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
        ,' : : : : : : : ハ : : : :',i::::::ii : : : : : : : : : :.| : : : : : :/|
        ,' : : : : : : : /. :ハ : : : :',:::::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|
      / : : : : : : :./ :/ V: : : : ',:::|: : : : : : : : : : :| : : : : : : : :|








                   ,/⌒ヽ、
               ィ ̄ ̄フ′: : : : : }
             {: : : : : : : : : :___〈
             \: : ,. -‐ '´::::::::::ヽ
              |/::::::::::::::,. -‐  ̄ ̄`ー-- .,,_
              |::::::::,. ‐ '´: : : : : : : : : : : : _/
              _/‐ '´:____,. --t‐ ''´
           _ -ニt─ ''二;;;;{  ゝ・-′ ヽヘ
         弋二ノ;;;;;;;;{ ヽヘ;;|         >ヽ
            /;;;;;;;;;;;;ヽ ( |;;|  r       ' |;;;}
           イ;;;;;;;;;;;;;;;;;丶t;;ヘ  ` 二ニ=-' |ノ       隊長さん。
           レ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;ヽ、   ─ ,、ヽ、_ノ)_
           Vヽ、;;;;;;;;;;,へ '、;;;;`ー- ,_ノ;;;;;;;;;;;;;/    こっから先は、ちょいと俺に任せちゃくれないか?
              `>'`丶、` V、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ=-
              厂 ̄`ヽ: :\ ヽ!了ヽ!`ミ       悪いようにはしねぇ
          ,. ‐ ´: : : : : : ヘ: : : ヽ イ::ヽ
         /: : : : : : : : : : : : '、: : : :∨、:::} \
       /'⌒`ヽ: : : : : : : : : : :i: : : : :ヽヽヘ: : `ヽ、
       /: : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|: : : : : \!:'、: : : : }
        イ: : : : : : : : :\: : : : : : : : |: : : : : : :ヽ:::i: : : :|
      |: : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :|: : : : : : : |::::l : : |
      |: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :` 丶 、: : |::::|: : :|
      |: : : : : : : : : : : : : : :}: : : : : : : : :/: : |:::|: : :|



.


1018太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:15:23 ID:MgrhPSX60




                           /          |
                           ヽ        |
                           __/______」 ̄ ヽ
                             / {ニニニニ=-─ ´   /
                       /  ´ ̄ ̄/       /:::\
                       < ___     _ ,. イ ┐:::::::::',
                              ミ:::::「ニ=ニ三三ノ::! } }::::::::::::}            こういうきな臭い話にゃ、もう閲覧制限が
                       /⌒ヽ__::', /     }::|ン:::::::::::::j
                           「}\r┴┴|   _ ノ´/:::}:::::::::::::::::}             既に敷かれちまって普通のやり方じゃあ
                        / ̄\/厂){´ ̄ ー  /::::八::::::::::j/
                    /⌒ヽ ノ/ /\ノ\_/ :::::/ /\ノ              見れないようになっちまっている。
                       __/⌒丶 〉   }:::::::::::::::::::::::::::/ /  ト . __
                 /__{  >、ノ     ノ ⌒>::::::::::::/ /   :|       ̄ ̄ `ヽ
                   // |     _/  厂/ ̄厂}/ /    |             }
                  /  { {__ノ´/  :{__////\/,'    :|               ′  が、それを乗り越えて閲覧する方法も無くはない。
                /   \_/〉/   / /∨          |             /
.              /       //   / ////!     ′    l      /      \
           /       /  \ ' /////|   |    ___,|    /         }
           /       /|   / / {/////|   |    ヽ    ∨         ∨
.       _/       /  :|  /  / :l/////|   |     \   \       ’
.     /         /     |   |  :|  :|/////|   l        /   /∧        ’
     {        /     |   |  :|  :|/////|   |     /    ,/∧        ’
.     \     /        ',  |  :|  :|/////|   |:    /     /∧       ’







.


1019名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:15:27 ID:App/1Ffw0
うわ、フェイスレスが原典元の作品内でもやってた『記憶の焼き写し』を実験体として喰らってますね……
>>少女D


1020名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:18:30 ID:lJ62ncEM0
ふむふむ


1021太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:18:19 ID:MgrhPSX60




           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、         そ、そんなことが出来るのか?
            V/_:_ュ:-:-: ヽ
            {ャ< : : : : : : : : :.       じゃあ、すまない次元。
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,     頼めるか?
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|







                            __、
                iー'゙゙゙゙''''ー-,/^´  ゙';
                |      ゙ゝ....‐  .}
                !           |,
                   i____________......r'".'''゙ヽ  . ..,,、
                ,,. -/        `'ー  |      .' 、
             ,..-'"  l゙          __.. -''′     ./
        . ,/     .`''''~- ....---''''"゛        ,/
       /.,,                           ,,..r'"         任せとけよ隊長さん。
         `''ー、,、                 _,,,-'"  `!、
               /'r‐、          ,/´ /゙゙',    ヽ        蛇の道は蛇ってね……。
            / レ'゙ ´゙リ´ . `^^゙゙゙゙゙゙厂j  .! │    . l
           /  |  .l.      丿/ / . /      !
            l  !  .,,....--ー'''''''″ /  .| (、     . !       ま、大船に乗ったつもりで待ってな、
         _  .ィ‐¨゙゙'广゛ ......    ./  ,ノ.l.  `'ィ ..,,_/
     ..-‐'"゛  'l_゙'ーノ`' ..........,,_ .,, -"  / │   .!   ゙''''-.     必ず成果を出してきてやるからよ。
   .i''i       ヽ、          /  .!    !
   ,)イ      : ..,,,,,>u;;;;,、.__ _,,,.. /    |    "
  / . 、          !  .`             |
     !,                     ,!
     ."                        ゙




.


1022太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:20:18 ID:MgrhPSX60




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


1023太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:23:00 ID:MgrhPSX60




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !
          |  _´__         どうやって資料のコピーを取ったのかは聞かないけど……。
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、       どうして、こんなにファイルがバラバラなんだい?
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|








                     _______,
              _______/           ./|_______,
             /           /         //         /.|
          /           /           .//         /./|
.          /        ./           .//           ././/|
          /          /           .//         /././,.|
       /           .'三三三三三三l/         /.//./.,|
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/.////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l////
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l///
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l//
       '三三三三三三l'三三三三三三l'三三三三三三l/






.


1024太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:26:46 ID:MgrhPSX60




             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、       見れば分かる。
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i       集めた情報を、フェイスレスの野郎にばれない様に
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ        隠れつつ、逐次信用の出来る場所へ転送していたからだろうよ。
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\







            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       隊長さんよ。 この資料は、
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       男が命を賭けて、かき集めたもんだ。
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       噛みしめて読んでやってやれ。
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////
     ,.≦三三三/ ////////////////////////




.


1025名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:28:23 ID:L8Na2TTo0
それが僕の見た次元の最後の姿だった、にならなくて本当によかった


1026太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:28:41 ID:MgrhPSX60




┌──────────────┐
│                      |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│○ ========.        |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│○ =====.              |
│  ============  |
│  ============  |
│  ============  |
│  =========.       |
│                      |
└──────────────┘



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



まずはヤツの………フェイスレスについて。
少なくともヤツがどういう存在なのかまでは、詳細は控えたいと思う。
その詳しい背景についてはヤツが所持するPCから様々なログを読まないとならないだろう。

だだ、現在のところヤツ関連のログは、比較的浅い域に存在しており、
むしろやつが研究に用いる資料のほうが深層域に集中しており、全てを捜索するには時間がかかりそうだ……。

万が一、私が失敗した場合に備え、この記録をできる限りこれに転送しようと想う。



すまない……父さん、母さん……私は外道の手助けをしている……。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1027太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:31:03 ID:MgrhPSX60



                                     _________________________
                                   __∠______________________    ∠_
                                /                                    /  /  /
                              /                                    ∠_∠  /
                            /                                    ∠__∠∠_
                                /                                    ∠      ∠∠__
                              /                                    ∠∠_   /∠_  /
                            /                                    /   /  //  //
                          /                                    /   /  //  //
                         /                                    /   /  //  //
                        /                                     /   /  //  //
                      /                                    /   /  //  //
                    /                                    /   /  //  //
                  /                                    /   /  //  //
                /                                    /   /  //  //
              /                                    /   /  //  //
            /                                    /   /  //  //
          /                                    /   /  //  //
         /                                    /   /  //  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ~フェイスレスの目的について~
奴の研究資料を読み漁り、朧気ではあるが奴の目的が見えてきた。

世間一般のモラルや政府機関による規制に縛られない自由を奴は与えられ、
その中でも遺伝子工学の研究が最も盛んに行われていたが、奴は『故人の復活』を目的としているようだ。
どうやら奴は、過去に想い人を亡くしたらしい………。


その研究の成果として、人為的に生み出された人間―――『強化人間』が生み出された。
詳しいログは、後日転送する。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1028太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:33:29 ID:MgrhPSX60




                ̄   、
            ´        \
     /              ヽ
      /                 ヽ
    '::::::::::::::   U           ヽ
    l:::::::::::::::::                  ヽ
.   l:::::::::::::::::::              l
.    l::::::::::::::::::::::::               |
   l::::::::::::::::::::::::::             !
   l::::::::::::::::::::::::::::            ノ      こ、故人の復活って……。
   l::::::::::::::::::::::::::::::   U        /
   !::::::::::::::::::::::::::::::         、__/       つまり死者の蘇生ってことか? 馬鹿な……。
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::.          /
 ̄ `ー -:::::::::::::::::::.         /         それに、人間を人為的にって一体……。
        `  、        /
:.:.:.:.:.:...        、      /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..      .:.:ヽ _ ´
ー- :.:.:.:.:.:.:.:..   ..:.:.:.:.:.:ヽ
    ` 、:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       ..:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
      ..:.:.:.:.:.:.:.`:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./




.


1029名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:32:48 ID:uDYPq68IO
フェイスレスと強化人間が繋がったか


1030太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:35:48 ID:MgrhPSX60




                          __________________________
                         /                                        /
                     /                                       /
                       /                                        /
                         /                                        /
                     /                                        /
                       /                                        /
                   /                                        /
                     /                                        /
                 /                                        /
                   /                                        /
               /                                        /
                 /                                        /
             /                                        /
               /                                        /
              ./                                        /
             /                                        /
            ./                                        /
           /                                        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 フェイスレスの『作品』である強化人間について。


奴がどういう存在であり、その行動原理がなんであるか、凡そ理解したが、
詳しい背景については、また様々な資料を読まないとならないだろう。

しかし、奴が続けてきた「強化人間」についての資料は、私が入手したログの中に集中しており、
幾つかの有益な情報を手に入れることに成功した。

だが、その情報を吟味するには、まず始めにニュータイプについての説明をしなければならないだろう……。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1031名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:37:18 ID:SrxdvO.Q0
重い、データだ。ギガとかそんなんじゃねぇ、スゴイ重さだ……


1032太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:38:19 ID:MgrhPSX60




    / ̄ ̄\
  /   -‐'  \
  |    ( 一)(●)
  |        | |          ./  、_          このあたりは、ニュータイプの考察か。
   |     __´___ノ         /    ` - 、__,  -
   |   ,.<))/´二⊃       ./          /´   大学の論文に出せそうなぐらい
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       ノ          /
   ヽ、l    ´ヽ〉      /         ノ      きっちと纏まっているけど……。
''"::l:::::::/    __人〉      ./       , /
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_   /    ,-、__ / /         いまはここは後回しだ。
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙' /     -=_, `y'
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::` -- 、__,-'フ'ヽ 丶
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::| ..ノ-; `、 ,-'









             ,r:::::::ァ::::::ー、
          く:::::::::::::::::::::/
          i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
        _ ,,..〈;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-::::`:ー:-:、_
      <_:::::::::::::::::::::::::;, -::::':::"::_:フ
         冫ー ‐7´ ̄ i::::ヘ::::::`、
        イ:::::::i  ー   |:::ノ:::::::::',       問題は、その次――――
          |::::::::| __  j::::::::::::::::i
        ヾ::::j ´,,、_ ` /:::::::::::::::/        強化人間について、だ。
        ゝ::::::':::::::::`:´::;:::::::::;シ
        _,ゝ-::、::_::::::ノ´ K"´
-..─..''::":: ̄:::/:::::ト、   r:::┐/::ー、_
:::`ヽ:::::::::::::::::/:::::::::i ヽ/ヽ:::ト、 ::::::::、ー、_
:::::::::::';:::::::::::::::>::::::l    i::::i ヽ::::::::ヽ:::\





.


1033太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:41:37 ID:MgrhPSX60





                                     _________________________
                                   __∠______________________    ∠_
                                /                                    /  /  /
                              /                                    ∠_∠  /
                            /                                    ∠__∠∠_
                                /                                    ∠      ∠∠__
                              /                                    ∠∠_   /∠_  /
                            /                                    /   /  //  //
                          /                                    /   /  //  //
                         /                                    /   /  //  //
                        /                                     /   /  //  //
                      /                                    /   /  //  //
                    /                                    /   /  //  //
                  /                                    /   /  //  //
                /                                    /   /  //  //
              /                                    /   /  //  //
            /                                    /   /  //  //
          /                                    /   /  //  //
         /                                    /   /  //  //
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ~強化人間とは何か~


簡単に言うなら強化人間とは、ニュータイプの素養を持つ人物を身体的強化、
或いは薬物を用いて人工的感覚を強化した存在である。
確かにソレらは、人のを模した存在ではあるのだが、通常の意味での人間ではない。


発端は奴が、理想のニュータイプを生み出す為に、
奴が理想とする女性の遺伝子を持った人間を作り出しす事を思い付いたことにあった。

奴はまず始めにジオン公国へ渡り「キリシア・ザビ」の研究機関への所属を申し入れ、
ザビ家の庇護という絶大な力を手に入れる。
後に奴の行き過ぎた行動に何度かの【警告】が言い渡されているようだが、
その辺の経緯はまた別のログを探してみる必要がある。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1034名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:47:33 ID:x9eAHBkk0
この文章を読むとザビ家もやりすぎていると感じているみたいだし、
ザビ家はフェイトレスを絶対に保護しなくてもよさそうだね。


1035太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:47:51 ID:MgrhPSX60




   / ̄ ̄\
 /   -‐'  \
 | u        \           キ、キシリア・ザビ!!?
. |   ( ◎)(◎)
  |        |  j           ザビ家がフェイスレスのバックについている!?
.  |     ___´__ノ
.  ヽ u. ´  ノ
   >    く  ____       え……でもガルマはこの事を知らなかったよ、な?
  /      Y /    ⊂)
  │        ´ ̄ノ ̄









            rイ/////////////∧
               ∨///////////≧三;ヽ
             ∨//////≧三三三三ハ_,. -=
                  |//≧三三三三三三//////
                  |三三三三三三> ´////////
                  |三三三三> ´///////////
             ,.ィ´7/////////////////////:.:.
        ,.ィ´////////////////////> ´:.:.:.:.:.:.
        ,.ィ///////////////////,ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
     ー=‐ ´ ̄ ̄_フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      実際知らないかったんだろうぜ。
             {_、            j:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            )        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      これでなぜフェイスレスが少将以上の
              j-、         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              〉 `ヽ    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     権限を持ちえたのか。
     ,イ( ,ィ、_,.イ_____/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     i、!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r二'        そのカラクリが見えてきた。
    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./f― 'イ:.:.:.:.:.>´////\
     ー=、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>',ィ三}  >、:.:.:.//////////`ヽ
          ̄ ̄ 'ー'´  /三三レ'//y//////////////
          ,.ィ三三r=///////////////////
       ,.≦三三 / //////////////////////



.


1036名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:51:41 ID:2zmm/JZE0
うむ、これは大当たりか。
これで行けるかな?


1037太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:52:25 ID:MgrhPSX60



              ________
           /) / .)  \
           / ./::/ ./:::/ ) \      ガ、ガルマは俺達の味方をしてくれる……。
           l .l/ // ∠___ |
           l / / / _、,,.ノ |      アイツはそう約束してくれたけど、
          r      /___   |
          /     /    u.|      もし、そうなるとアイツは実のお姉さんと……。
         /     ノ     /
       _∠⌒ヽ  j 'i, _、___ ィ/|\____
     / ...::::;;;:::ヽV;;;;l フiiiiく  /.:;;:l;;;;;:::´´''' 、、、 _
   / ...:::::;;;;;;;;;;;;:: 〉;;;;;:l/ iiiii \/.:;;;::l;;;;;;;;;;;;;::::::::..... i::..\
 / ...:::::;;;;;;;;;;;;;;;;:: /;;;;;;;;:::ヽ llllll /..::;;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::: l;;;;;;:: l









                    _,,-‐- 、
                r''"     \__
                |           ゙ヽ
                    |            |
                |               |
               _/`ー--──‐'''""''''─‐|_
       _,,,--─''''" /              | "'''ー-,,_
   _,,-‐'''"        \                  |     "''-,,,_
   \           `ー-,,,_,,,,,.---───┘       "'''-,,_
     \                             __,,,-‐'''"    そう考えるのはちょいと早いんじゃないか?
      ゙'''-,,,_                           _,,,-‐'''"
           "'''-,,_               _,,,,-‐'''"  ゙、           フェイスレスの奴は、何度か【警告】を受けている。
            |/"'i''ー- ,,,__,,,,.--─'i'''"  _,--、   ゙、
               〈 /          _,ノ  //ヽ|     ゙ヽ
            | /             |  / /i⌒)l |      ゙、        それは、ヤツが必ずしもザビ家にとって
              | ヽ          |  | | (.  /      ゙i 
              /              /  | 、_,ノ /           |       絶対に保護しておく必要がないってことだろう?
   /l          〉ー‐-- 、       /  /、_,,/ |         ∥
.  | |li        /〉  "   `    /  / /    |           | 
   | i!ゝ、   ./ |_,、人、_,._   _,,ノ  / /     l        |\
   ゙i   `ー''"         ̄ ̄   / /      |`、l\     |   \
    ゙、                     //     /    |  /  /    \
  ゙ヽ、ゝ                   /_      /     〃/ノ/       ゙ヽ
   `、=-              _,ノ  "i'-,,_ ノ      '"/l             ゙、
     `ー‐-,,_  _,.,.,.,--─'''" ゙i    |   /\      / |              ゙、
           ̄            ゙、.  |o./l  〉,. O / |            ゙i
                          ゙、  |/ | / ゙、 /  |             |





.


1038名無しのやる夫だお2014/01/12(日) 23:53:58 ID:uDYPq68IO
証拠が十分ならできない夫がそう言うから、それから面会だな


1039太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:54:02 ID:MgrhPSX60




                  .ィ≦ ̄ ̄≧.、
                 r'       ∧
            ,,.. -- -'ー── -- ...,,__{
           く       _____       `ヽ
              ヽ.   γ´ァ   `゙ヽ      ヽ
                 ゝ.   ハ ゝ     .}::>    ',     やり過ぎれば、切り捨てる。
                ソ:::', ,ィー,.==-' ノ::l_八   }
              ,r;:´:.=彡',,ィv,,....ィ,ソ:::ノ:::::::ヾ.- ´    ザビ家は、言外にそう脅しを賭けている。
              レィ^;::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::リヽ
               ゞーァ::::;::::;:::::;ィ^リ'` ー-.イ
         / ̄¨  ̄\.ー.´/ {__   /、  /∧        だが、フェイスレスはそれを無視して動いている。
          /   `ヽ.  ,\/ ヽ  _.ア ! {´ ∧
        ,/       /.   '.,  ´ {  |  > `ヾ       ここは、付け入れ所じゃねえのか?
       _,ノ         \  ∧ ミ..、 ヽ{ // ヽ\
    r ´        y'    \ ∧  `゙ミ.≦{、 ヽ. ', \
    ィ}           /     ヽ,ム    マ'ム ヽ }.  ゙}
  /          ,/      /  ヽ    マ/,ヽ l   ノ





.


1040太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/12(日) 23:57:06 ID:MgrhPSX60




                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (ー)
                      / /        i
                 /        /
           r‐ぅ__      l   ̄ `
.        (⌒ 厂      八       イ
         ` ´          アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     そう、だな。
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    ここは、遠慮なく刺しにいくところだ。
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}







                       ─-ミ
                   / 、_   ヽ
                    ー)  (● )
                      / /        i
                 /        /
                  l  マ _)
                    八       イ
                     アニ<// 〉、__ __
                ,./ /\  /_ < : : : > : :\     ――――資料はあと少し残っている。
             _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
           /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }    それを全部みてから、ガルマに報告するべきか、
          ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
           { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'    考えてみるよ。
         / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
        、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
       / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
      / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
     { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
     ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{




.


1041太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:00:19 ID:OblnMR160






           ┌──────────────┐
           │                      |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ ========.        |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │○ =====.              |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  ============  |
           │  =========.       |
           │                      |
           └──────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジオン公国という後ろ盾を手に入れた奴だが、
ただ遺伝子の研究をし、理想の女性とまったく同じ遺伝子を持った赤子を誕生させても
その子供が成長するまでには、時間がかかるし埒が明かない。
そこで奴は、成長を早める試験薬を実験体に投与して、一気に成人女性―――とはいかないが、
他の実験に耐えうるレベルにまで体を成長させた。 それが奴が生み出した『強化人間』である。

【彼女達は"Would you kindly"(何々をしてくれませんか?)という言葉には必ず従うように深層心理に埋め込まれる。】
その事自体は本人たちにも自覚がないよう調整されている。

なぜ、自我など持たせずそのまま少女を都合のいい人形として使役しなかった理由は、
理想とする女性を神聖視するあまり、少女たちが持つ自我もその女性がもつ側面の一部だと考えていた可能性があるからだと思われる。
それと途中で行動を共にするなか、どうしても一般人に遭遇する際に不味いと考えたのかも知れない。
いずれにしろ彼女たちは「あくまでも理想の女性の一部である少女たち」という存在である。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


1042太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:04:09 ID:OblnMR160




                       __
           r 、         /    丶
           } }        _,ノ ヽ、,__  `
           、」 {  _       (○)(○ )   .|
         ,-く ヽ { / .〉.      | L    U |
       r´ ヽ ヽ、`〈, {       l┌ ―┐   |                  『キーワード』
       i r、 ヽ 〉イリ        .l }r┬‐|   , .ト、
      }   し√' /      |`⌒ ´   ,イ//`ー‐‐‐‐‐-、_         【大変恐縮ですが……】
       |  _,,-イ            `ォニニ二´/ィ : : : : : : : : : : : : : >、
     ∠ヽ__,,-''7          _/ /\  / : : : : : : : : : : : :/.: : ',
     ヽ : : : : : : : |       //|イ:::::/∨ : : l : : : : : : : :| :/ : : : : :',      こんな人権を無視したことが……。
      | : : : : : : :ヽ      r''/ : | ./`Y / : : : 」 : : : : : : : :./ : : : :.//ヽ
      | : : : : : : : :|     ノ/.: : | i::::::|/ : :/ : : : : : : : : :/ : : :// : : :|、
      | : : : : : : : :|    /|./: : : :|/:::::/ : : : : : : : : : : : : : | / : : : : : : : :|.ヽ
      | : : : : : : : :|   __/ /.: : : : :|::::/ : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : : : ヽ
      | : : : : : : : :ヽ/ : : :| : : : : : |:/ : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :|\ : : :| : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : / \ : : : : : : : : : :
      | : : : : : : : : :〉〉.: : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.〈   \=二 : : : : :







                           ___
                    /    `丶         いや、そもそも。
           ,.. -‐---、....,.._/        \
            ,r=‐‐‐-、   / ./  f´ ̄ `)   と´ヽ      強化人間って呼ばれている子達は、
        ,/'~      ヽ.  { i    !   j     }! )
       ノ.|         '! .{ .| y='==_:、,ノ   / )_!      実際のところ、ほぼ赤ん坊と変わらないってことじゃないか!
.      / ゝ       !ノ. 人ノ   `ヽ  /<ニ!,
     /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_.イ    s!      それをクスリとかワケの割らない方法で
     ノ    ヽ、     `y'    O/テノ!    .q
    /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |      実験に耐えられるようにしたって……。
            、   ∫     ノ./'、  |    .|
            , .ゝ       //´  ヽ .}    |     なんだよそれ……。
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




.


1043太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:05:57 ID:OblnMR160




                       __________________________
                      /                                        /
                     /                                       /
                    /                                        /
                    /                                        /
                   /                                        /
                  /                                        /
                 /                                        /
                 /                                        /
                /                                        /
               /                                        /
               /                                        /
              /                                        /
             /                                        /
            /                                        /
           ./                                        /
           /                                        /
          ./                                        /
         /                                        /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

……追記

                       オリジナル
少女達の記憶を統合し、新たな、より完全体に近い強化人間の作成を計画し実行する。


実際にはより強い、ニュータイプの素養をもつ彼女達を、さながら蠱毒の如く互いの記憶・精神を交わらせ、
彼女たち本人には自分を『特殊な生まれであるが、変なものではない』と信じ込ませた状態で、今日まで彼女達を使役している。
それがあの子達『D』『L』『S』……


そして―――――



…………記録はここで終わっている。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1044名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:09:45 ID:hqIUOyng0
これは切り札にユーリが居る可能性が?


1045太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:10:12 ID:OblnMR160




                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',
                 i:) ヽ:::::::      i
              <          |       『D』『L』『S』?
                  |_ _   ι    !
                 |ー  `     j  ,L       これは、コードネームのようなものか?
                |       . イ /  >‐、
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :








           / ̄ ̄\
.            ノ  `ヽ  \
         (●)(●.)    |
.           |  |       |
            l __`___  u. │
              l _ ノ     {
            、______ .ィ-ート、
            V/_:_ュ:-:-: ヽ        いや、今はそこじゃない。
            {ャ< : : : : : : : : :.
           /ー-、: : : : : : : : : :'.,     この情報をガルマに伝えるかどうか、だ。
   「r'、     / : : : : :`、 : : : : : : : : :'.,
   } r'、 ヘ、 / : : : : : : : : : : : : : : : : : : i
   i/ ム、} .{ i : : : : : : : : : V : : : : : : : : |
   { い、{  Y : : : : : .\ : V: : : : : : : : |
   \  ヽ {|V : : : : : : \V: : : : : : : :|
     \  ノ|:.V: : : : : : : : :〉 : : : : : : :|




.


1046太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:15:17 ID:OblnMR160





        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : : :              :|               ガルマにありのままに伝えれば
     | : : : : : : : .,          :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|                きっとイリヤは安心……だと思う。
     |::::;;;( _ ) ノヽ ( _ ) ;;:::|
     |: : : ´"''"´       "''"´ :l
      ',: : . . u.    |      .,′               けど、強化人間って子供たちは、どうだ?
   _/二L___:..... _ ´_    .ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ        / : ',: :: :: :\__         政争の道具にされやしないか?
 : : : : | .| | /  ) `)        /| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ    ほぼ赤ん坊と大差ないって子供達を、
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ   そのまま放り投げてしまっていいのか?
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|






.


1047名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:15:39 ID:IUSyIMBIO
なんかフェイスレス編終えるか、続行してマテリアルズ回収するかの瀬戸際な気がする


1048太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:20:19 ID:OblnMR160




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,       フェイスレスを止めるには、
          l   tッ  tッ !
          | u.  |   !       たぶん大勢のお偉いさんを巻き込むことになる。
          |  _´__
.          rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、       その時、フェイスレスの悪事を世に暴露する
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、     「証拠の品」として子供たちを差し出すことになるはずだ。
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|










           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |  _, 、___,
          l   ‐‐  ‐‐|
          | u.  |   !        ――――証拠固め自体は、ここまででいいはず。
          |   __´__
.          rー} ヽ    /         けど、それだと子供達は証拠の品として
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ       政争の道具にされてしまうことだろう。
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|





.


1049太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:25:26 ID:OblnMR160




                     , -─- 、
              /        ヽ
                / 、.__    ',
                 i:) ヽ:::::::      i        ガルマと話を詰めるにしても、
              <          |
                  |_ _   ι    !        この部分は、しっかりと意見を固めておかないと
                 |ー  `     j  ,L
                |       . イ /  >‐、     いけない部分だろう。
              `-=ニ 7/ / : : :`ヽ_
                /}、__/  / : : : : : : : : : :ヽ
                /〉ト、::Λ / : : : : : : : : : : : : : 、
                 / / /::::i y : : : : : : : : : : : : : : : :
             /: :| /::::::| / : : : : : : : : : : : : : : : : : :








               _____
             /  ̄  ̄\             これはエゴ――偽善かもしれないけど
           /        \
           |     _,.ノ '(ゞ、_|            子供たちをどうにか救いたいなら、
           .|    ( ー)ヽ ヽ
           ノ| U      _| \\__         上層部の連中を、ゆっくりと取り込む必要がある。
       ____-‐./l l|     -‐‐(⌒_   \
    ,,-=ニ_::::::、::l ::::! ヽ        し「、     \
   / ::::::::::: ヽ::::::)::::::| `ヽ. ___´ノ ヽ ヽ、..,,____i_     だがそれはイリヤには、
  i :::::::::::::::::: ヽく::::::::ヽ  /  ̄ lヽl:::::〉::::Y________l_
  l :::::::::::::::::::::: ヽ:::y:::::ヽ/、__l  !:: /::::| ::::::::::::::: |    まだ危険なめに合わせてしまう、ということだ。
   ! :::::::::::::::::::::::: l::::\::::ヽ l ヽ.l::: l::::: | ::::::::::::::: |
   ヽ :::::::::::::::::::::::: ヽ:::\::::ヽl  l!::: l:::: | ::::::::::::::: |





.


1050太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:27:31 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) すみません。 どなたかいらっしゃいますか?


1056太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:31:41 ID:OblnMR160

















 【重要安価  強化人間の子供たちを助ける余裕はありますか? ↓1~7多数決 ある・ない 】
















.


1057名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:32:22 ID:hqIUOyng0
ないかなぁ。現在進行形で向こうも好き勝手やってるわけだし


1058名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:32:41 ID:Mly3yZro0
ない


1059名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:33:14 ID:0ihfilh20
ないけど助けたくはあるなぁ


1060名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:33:16 ID:6mv56q4E0
ある。にしたいが『ない』だなぁ。


1061名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:33:41 ID:3YGmkOCs0
ある


1062名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:34:52 ID:HYTFvMHA0
ない


1063名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:35:34 ID:6mv56q4E0
みんなリアリストだなwww


1064名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:35:48 ID:JurOB1SM0
ない。
色々と追いつめられてるし。


1065名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:35:52 ID:xAJnKhz20
ない


1066名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:36:10 ID:FwgpSCLQ0
ない


1067名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:36:12 ID:3YGmkOCs0
ある
できない夫なら助ける


1068名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:36:50 ID:JurOB1SM0
共倒れが怖いのと相手がでがすぎる。


1069名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:37:47 ID:Mly3yZro0
手のひらでおおれる範囲は狭い


1070太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:38:16 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) OK分かりました。

総帥府|ω・`) ふふふ、イリヤ大明神様の効果が爆発しそうやでぇ。


1071太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:39:47 ID:OblnMR160





                     /\
. /                   /   \
/          U           /
             _,,,,..,,_
          ,. -''"´    `゙''-、       U
        ,."          `ヽ.  ヽ\
       /              `、  Y、
       ,'                  i.  | 〉
       !       ◎       l  i         /.:.:.:.:. . . . .
       ',               ,'  i.        /.:.:.:.:.:.. . . .
       丶             /  j      {.:.:.:.:.:.:.. . . :
       ヽ            ,.'    ハ       i.:.:.:.:.:.. . . .          ――――――!!!
         `'-、_      _,.-'´  ノ        .i.:.:.:.:.:.:.:. . .
             `゙''ー-‐'''"´   イ         V.:.:.:.:.:. . .
                                     ゝ.:.:.. . .
.                        /
                         /,
              l                /.:.:.:. .
            U               /:.:.:.. . .
                      ゝ .:






.


1072名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:40:14 ID:hqIUOyng0
1:6でないか。

できない夫の心中とすると、実に新城さんの部下的な自己批判(嫌悪)とリアリストが混ざった感じだな。


1073名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:40:14 ID:0ihfilh20
助けたいですか?なら「助けたい」って答えるけど、余裕はありますか?って聞かれるとねーわな


1074太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:42:26 ID:OblnMR160


      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      |   ガルマに報告しよう。         |
      乂______________ノ

          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          | 守るって決めたんだ。 取りこぼしたりなんて出来ない……
           乂__________________________ノ




                 i|          |:
                l|           |:
                :|           |
                  |            |:
               :|            |:
              :|            |:
                |           |
                  :}              〉
               ′            {
                 :|           |:
                 :/            |:
            //             |:
              //             |:
           :/                   |i
             i,'                    ||
             l|:                 |:
             :|:     ,::..             |:
             :|:   /::.:.:.            |i
             i|:   / ̄`ヽ::.          ||
             :|:   |   .::ノ:::.         |:
             :|:   | :/ \    /:  /: //:
             :ヽ_人._____/:. /_/´
                       ̄ ̄ ̄ ̄




.


1075太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:43:49 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) だって助けたいですか。 ってか聞くと皆さん優しいからそっち流れるとおもったから

総帥府|ω・`) 余裕アル?って聞き方にしたんすよ。 ククク


1076太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:44:32 ID:OblnMR160



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・




.


1077名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:44:56 ID:hqIUOyng0
だとおもったZE!(剃刀を眉にあてる)


1081太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:46:06 ID:OblnMR160
>>1077
総帥府|ω・`) や、やめろよぅ! 私が何したって言うんです!


1078太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:45:05 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) 今回は以上です。

総帥府|ω・`) 深夜までお付き合いありがとうございました。


1079名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:45:44 ID:6mv56q4E0
ひ、卑怯ナリーーーーッ!!
でも、そっちの方がいいよね。面白そうだし。


1080名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:45:54 ID:0ihfilh20
乙でしたー
そら(余裕ない現状でそう聞かれたら)そう(余裕ないって答える)よ


1082名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 00:46:22 ID:hqIUOyng0
乙でした~
こりゃ3週目に具申からの河川工事潰してエンジン調査行けるな!


1093太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:57:45 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) いやぁービックダディになって幼女守るルートは私大好きでした。


1094太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 00:59:03 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) でも残念スーパーウミウシルートだ


1095名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:01:03 ID:0ihfilh20
あっ……(察し)


1097名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:05:12 ID:.r5YDaaI0
あーあーあーだからイリヤ大明神様でスーパーウミウシルートかよ!クソァ!!


1098名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:07:14 ID:0ihfilh20
今余裕がないのは事実だから、嘘ついてあるって答える選択肢はないんよねー
無理をしてでも助けますか?とか苦しくなってでも助けますか?とかならまた別だったろうけど


1099名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:09:53 ID:/dzPmmN.0
スーパーウミウシってなんぞ?
どういう意味?


1100名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:16:47 ID:.r5YDaaI0
BIOSHOCK っていうゲームがありまして
リトルシスターって呼ばれる女の子が徘徊してるんだけども
その子らって改造されてて身体の中にウミウシを飼っててですね
それがすんごいエネルギーを持ってまして。捕まえて助けるか殺して奪うか選べるんだけども
後者をウミウシルートって呼ぶのです はい(かなり端折ってるけど間違ってない はず


1101名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:16:52 ID:/dzPmmN.0
それになんでイリヤ大明神爆発するん?
それってイリヤのニュータイプの事だよね?
顔見知りでもないやつが死んでも数値増えるの?


1105名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 01:20:25 ID:.r5YDaaI0
多分だけど、 ニュータイプ同士って感応しあうから
最悪、彼女らの力やら感情やら記憶やらがイリヤにいっちゃうんじゃないかなーと(震え声


1120太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 10:36:58 ID:OblnMR160

1:<電子技術3>
・事前の調査で予め情報を検索すれば実地調査も能率的に行える ○1
・尋問で聞き出した証言の裏取りでも使えるだろう ○2
・失踪者の痕跡から公的記録を調査することもできる ×「○1」とほぼ同じ成功要素であるため

2:<人体把握5>
・遺体の痕跡を調査するにはうってつけの技術だ ×今は遺体ではなく、その足取りの調査であるため
・死体の詳しい情報があればその人物がどのような仕事に付いていたか見当をつけることは簡単だろう ○3
・参考人を尋問する際にも観察眼として役に立つだろう ○4

3:<裏社会知識3>
・公的な記録の外で、被害者の生前の行動を追える ○5
・できない夫の調査でも次元の助言で別アプローチから調査ができる ×上記の一時成功要素と同じ扱いであるため


4:<探偵4>
・足を使った調査に熟練している。 ○6
・失踪者の生前の行動を追う術にも熟練しているだろう ×「○6」と同じ成功要素であるため
・時に真っ当な手段以外でも情報収集を出来ることは強みとなるだろう ○7

5:<隠蔽術3>
・関係者に気づかれずに調査を進めれば調査を好ましくない者が居たとしても接触が容易くなるだろう ○8
・万一にもフェイスレスに気取られぬように慎重に調査を行える ×「○8」とほぼ同じ成功要素であるため
・時に忍び込み情報を取る必要がある際は大いに役立つだろう ×今回は潜入捜査ではないため



なので
『スキル』が18点
『一時成功要素』が8点。
『階級点』が6点。


    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            【階級点】6+【スキル】18+【成功要素】8=32>難易度:25
    ________________________________________
    ≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫


                         ミッション達成!!






.


1121太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 10:37:35 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) すみません。 リザルト出さずに寝落ちしてしまいました。


1122太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 10:44:30 ID:OblnMR160




みなさんも今回の安価に不平不満あるかもしれませが、
重要安価と出した上で、決めたことですので、想うところは有ると思いますが飲み込んでください。




あと、私もいきなりキャラクターを殺しにかかるような鬼畜な真似は致しません。
ここは信じてもらうしかないです。



.


1123太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 10:48:53 ID:OblnMR160
今回の安価ですが。

マテリアルズも直ぐに死ぬわけではありません。
ぶっちゃけてしまえば、イリヤの安全の確保の為に、今後のマテリアルズの判定が厳しくなる、というものです。


ですので、皆さんや、できない夫に余裕ができたのなら救いに動くこともできます。
ただ、イリヤを優先している分があるので、判定は辛いものになりますが……。




.


1124太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 10:50:03 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) 以上、アナウンスです。


1125名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 10:52:44 ID:hqIUOyng0
おはようございました
先走ってネガる人が多くて困る。不安になるのもわかるけど


1126名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 11:18:33 ID:AghSU0GY0
あっちもこっちもとかは結局満点取らない限り後悔がつきまとうんだよね。
一人でも取りこぼしたら後悔につながるし。
そんな完璧な対応なんて安価スレでできっこないし、イリヤ優先で決まって良かった。


1127名無しのやる夫だお2014/01/13(月) 11:38:07 ID:22vJi0DA0
ほら、ギレンでも二者択一のキャラとか多いし
難しくなる程度ならまだ軽いって


1155太眉 ◆BSVL8zPtdg2014/01/13(月) 16:53:25 ID:OblnMR160
総帥府|ω・`) 助けるかの可能性自体は消してないですよ。

総帥府|ω・`) 上記で説明したとおり、優先順位を明確にしただけですからね。


関連記事
スポンサーサイト



[タグ] 太眉◆BSVL8zPtdg

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/891-8b75eb02