できない夫は一年戦争を駆け抜けるようです 01 U.C.0089 できる夫インタビュー①

2760◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:17:50 ID:ae0ZpacI0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }         ふぃー
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /          ただいまです。
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'



2761◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:18:10 ID:ae0ZpacI0
そして暑い


27622板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:18:55 ID:rCpf0fC.0
おかえりー

次回はどんなシーンから再開予定でしたっけ?


2763◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:23:51 ID:ae0ZpacI0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .
          { 以}     =  =   }         えー次は、オデッサ陥落後ですね。
.        .人_ノ       /⌒ヽ.  ,
   x─¬=个<     {__丿 /          いよいよ、できない夫が任務というなの
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´             クエストこなして突き進むときです(キリ
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


27642板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:25:34 ID:mn0qayww0
今回の目標は、戦車や戦闘機相手に危なげなく勝つことかなぁ
いやもう余裕とかどうでもいいや、とにかく戦車や戦闘機相手に勝てれば


2766◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:25:39 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (なんか「光芒のア・バオア・クー」という漫画本を読んでいましたら小ネタ思いついた)


2767◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:26:22 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (ちょっと即興というものが、どんなものか自分を追い込んでみる)


27682板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:26:53 ID:rCpf0fC.0
了解ー

さあ、ドンドン名声稼いで真っ先に空母を手に入れて行動範囲を広げよう


2769◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:27:54 ID:ae0ZpacI0


【U.C.0089.3.1 某所】



 l l l |  二ニ=-=ニ二    ニ=-   . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .  . l . .  . . |: :|         \ .: .:|::.
 l l l | | l l l l l l l || 二ニ=-=ニ   ニ=- .  . . . . . . . . . . . . . . . .  . .l . .  . . |: :|ニニニニニニニニニ .\ |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l 二ニ=-=ニ二_ .  . . . . . . . . . . . . . . l . .  . . |: :|             i| |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . . . . . . . . l .   /.|: :|=============┘!::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . r=.., . . . . . l  /   |: :|           i| l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  i 「 T . .  /i|    |: :|===========┘l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | .  . /'  ||    |: :|       i| l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | . /'||   ||    |: :|=======┘l l l l l l !::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | | イ! .||   ||    |: :|    .i| l l l l l l l l l |::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | l .八||  ||   ||    |: :|====┘!l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . 囘网 . . .  |  | | | \ ||   ||    |: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . ℡凹 . . .  |  | | |. i|:|..\  .r====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:| |L\ =====|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|__||`___|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l l l l l l l | . . . . . . . |  | | |. l|:|二二|| 二二´|: :| . . . . | l l l l l l l l l|::.
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l r=============┐ . . . |  l -===========r===========rr==========
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l   乂//////////(刈. . . . .-=≦三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || |l l l l l l  ////////////∥ . . r=.、三三三三l三三三三三|三三三三三三{三三三三三
 l l l | | l l l l l l l || _____ ////////////.∥. . . .|i||三ニ=-=ニ三三ニ=-=≦三三三三ニ=-=ニ三三三三
 l l l | | l l l l l l ∠//////////≦ミ= 、/////// ,゚ . .  . .|i||三三三三三三{≧=- 三三三三三≦三三三三三三
 l l l | | l l l l l ∠//////////ア三三\=、/////. .  ニ=-|i||三三三三三三{三三三三三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l l  ∠//////////アヾミ  ̄ ̄ \彡' -=ニ             ̄  ニ= -=ニ二三三三{三三三三三三三
 l l l | | l l   〈///////////二二 >二 -=ニ                                   ニ=- 三三三
 l l l | | l l l  ヽ======= '   /||.    |:|     ニ= -=ニ                         < >i | 三三三
三二ニ=-=ニ二三 ̄     .r─────┘|.    |:|        @ソ    ニ= -=ニ           -< >    | |-=ニ三三
 ̄              冂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄]ミ|γ^ヽ|:|        `´              ニ=-  -=ニ| |       | |


2771◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:29:57 ID:ae0ZpacI0






      γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      | えぇ、当時ボクは、確かに第11MS旅団に所属していました。
       乂__________________________ノ






                       ___
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__
            ∠´                           ヽ ___.___.、
            |-、                           _ イー--‐==ヽ  、
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'      )) ノ
            ヽ                             |     //
            ヽ                            |    //
            ,.,,ヽ                         |  /./
        ,,, ,,--''´r'ヽ                           ノ/ /
     , .‐'´  -:'"゛  \                      ./,,./ `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐


.


27722板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:31:55 ID:RONFaxUM0
しばらくはホワイトベースが動く前の時期を堪能したいなあ


2773◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:32:01 ID:ae0ZpacI0





       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  /    (ー)  (ー) \
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ     ゴク












           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        __´ _   |         とはいっても、戦争の花形であるMSではなく
      \        ̄  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)      地味な直協部隊の歩兵の一人として……、ですが。
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |


.


2774◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:34:32 ID:ae0ZpacI0




          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \         その中でボクは、オデッサの―――
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |        南西方面制圧部隊に所属していまして
    \      `ー'´    /
     ノ           \










         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \        それが、何の因果だったのか……。
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/        連邦の大型陸戦艇の定点観測を任せられる始末でしてね。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.


2775◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:35:52 ID:ae0ZpacI0



    与えられた任務は、敵大型陸戦艇の動向を逐次報告することでした。

        本来ならMS中隊以上規模で殲滅するはずのビック・トレー級です。

               それをなにを血迷ったのか、最初はたった二機のザクで相手する頭の悪い輩がいましてね。






                                              /\
                                          / .ヽ!
                                           /   ヽ!
                         /\ /二二二二ヘ      / ±.ヽ!
                      / ヽV 旦旦旦旦旦ミ \   /     ヽ.!
                         / ヽ /二二二二二二へ トー./ __   ヽ_!  __    __
                      / ヽ / 旦旦旦旦旦旦 ミ  l  / .!0!ー、 / ./0i   /0!
                         /  , ベー─┬─┬── ヽ l / . |::::|   y /::::/  /::::/
          __ ,__         弋  /`ー―────イ二.∧、 . |::::| ー∨::::/  /::::/
          (0ゝ0\ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋   i .|::::|   /::::/  /::::/
            .\::.\:./ [] []   [] []   [] []   [] []  /   ∧ i--yーゝ-yー ゝ-<
       __ _ > y _______ ____ ___/___///::::::ノ三/::::/三/:::::/
   γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::ヽ三γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::弋 7ヽミ三/ i`ー──────イ
   .ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::::ノ:::::::ノ三.ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::ハ_/_ノ ミ三ヽ トー──┐     /
        ̄ ̄  ̄ ̄ ̄< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄´i     .|      /
                \ _____________ヽ _/ ̄ ̄/ミ√ ̄ ̄´
                 ∠ ______________ <  /ミ /
            /////∥   /////∥   /////∥ .////∥ ∧/ミ/
             ` ー─┴─┴──┴─┴──┴┴─┴ ー  ̄



                               <<事実を元に再現された映像です>>



.


2776◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:37:57 ID:ae0ZpacI0




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,         え?
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |        機体スペック的に考えればありえない?
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/








             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |        そうですね。 その反応が当然です。
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ         ボクも今だからハッキリ言えますが
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |       正気じゃないですよ。 これを命じた上層部は。
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


.


2777◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:39:03 ID:ae0ZpacI0




    <<資料映像>>



                   /7丶、   ,
              f、′  丶,,,ハ
               `ヽ>‐-ン=ヽ
                    〈;;rァイ、    '.___
                    ゞイく,ノr-‐‐-..f"!
              /,イ〈  しf''ヽ ̄Yィ}
         , 、   / { r{ ヽ..__ヽrゝr=リヽ      まあ、ザクを二機失うだけで
        く_/_/ /´巡ラヘ_).))7く{ゝノリ
         ){>ヽ/_rf'T(,ゞア!_,,/⌒、ヾ ノ′     オデッサの司令部が陥落できるのであれば
         / >く'juハミー孑7 lミj) ,、 ,>/,',
      ./ /ヾ>ヾ''イノ/' 'i j!,≧≠´.、.j!       それは、とてもワリのいい話であることは確かです。
    r ´ /    ヾiノ 〈/v,ir_r''´  ̄ ,、ヽヽ
    .ヽ_f′       / `¨{;    ゞ7く'′
                .}_ィ'¨ソ¨ヽ、_f⌒{ヽ_',
               {ヽ}_,ゝ''i  ヽ_ゝ彡、i.コ
              l l r''"i  / ,.-‐〈トイ
               .ゝj. {   '、_/ ./  rミノ
               ヽ',  {.  l.   `´l
                 .}ヽ、_j  l|.     l


27782板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:40:52 ID:WBu4/Rto0
まぁ周りに護衛機いなければ普通にザク2機居ればぶっ壊せるべ
この時期なら相手にMS居ないし


2779◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:40:57 ID:ae0ZpacI0






      ____
    /     \
   /  -     - \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /       で、そのザク達は案の定殺されかけたワケです。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


2780◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:41:33 ID:ae0ZpacI0









        ,   - ─── ─- 、
    .: .:. :. /:.:.:.:.. .          _」
:;:;'′      |::::::::::.:.:. .      〈予}       その姿が余りにも悲壮でしてね。
       |:::::::::::::.:.:.: .      ゞL_
      ノ::::::::.:.:.     , - ──-、L__
|      /´  ̄ ̄`ニ二´ __ _,.ィ r一ノ   友軍でもありますし、見殺しにもできません。
─‐ ‐-, イ、     ,イ`i:/` ー-r‐‐r〈7´  ニ
:::::::.:.``ヽ  \_/ゝ '′    |_/ ヽ.──    なので、撤退要請ぐらいは打診したんですよ。
::::::::::::.:.:.:.:.\ \  ',       ,r‐'  ,; :;
``ー- 、.:::::j  \ \i!      ,r''7``''ー- 、 ‐
─ - 、 \.   \ \    ヽニ!     `y -、_     , -─- 、_ ..|
三二ニヽ_ノト、    \ \ r 、ーヘ>'´ ̄ ) /    `T´  _, ィ<>、 \
{ ̄ ̄``ヽj! \    \  ) )::/   , イ _)     ||!    ` ̄`つ
.i  `ト、  ゙、  \_ _,イ .:!  l/  /   ヽ       l|  ,, -‐rtイ^ /
::i  ヽi    ゙、    ヽ 1 !           / 、____Lニ二 ソ,//_ノノ||
.::::i   ト、   レ'´    トl/ 〉ー ─- 、 ,′
::r====ュ   ノレ'´ ̄`ヽjリ/^ー- 、   /.:.::
::|\    !  {<{:.     V      \ イ::::::::
j   \ 。|   ヽ!:.:.:.,rr= イ.         〉.:.:.:.



                                      <<事実を元に再現された映像です>>


.


2781◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:43:25 ID:ae0ZpacI0




           ____
           /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\
      /    ___'___    \
       |     |r┬-|     |
       \    `,. -'"´´ ̄`ヽ       そうしたらどうなったと思います?
        /    (___   |
      /              |
   ( ̄                |
     ̄ ̄ ̄|               |










         ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::: ⌒ ___´___⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)           なんと! 逆に哀れな増援一機がくる始末!
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| ::::::::::::(⌒)    | |  |  /     ゝ  ::::::::::/             たった一機だけで何ができるんだ。
|     .ノ      | |  |   \   /  )  /
ヽ    /      `ー'´       ヽ /    /               もう馬鹿かと、当時のボクは大いに
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン         上層部を口汚く罵りましたね
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン



.


2782◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:44:12 ID:ae0ZpacI0



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      ですが、その一機というのが曲者でした。
    |       、__',_,   u.   |
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



.


2783◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:45:51 ID:ae0ZpacI0




         いったい何がどうなっているのか。

         二機だけでビック・トレーを相手していた時とは

         段違いの機動力で、あの怪物と互角以上に渡り合っていたのです。






                          / /l          _
                          √ 7 /`、       /イ      <<資料映像>>
                         /_/ |- 、/|. ,, -‐<ノ/
                        rニi//'\ /     ヽ
                       /__// \イト、_    __,)、
                     /__/::/ >/ | ヽI Iこ)ユIコ| \、
                    /_/:: /ノ/、_/ト、,| レ__,,-'''フ >Kヘ _
                   / / `/ゝ__/  /,イ /__/>-‐'''´イ// ̄  `ヽ、
                     / / `/ >/ ,//⌒ー'''ー-/ / /       ヽ
                / / `/、/´.(  / |    `ー1⌒ー| /         ヘ
               / " / `i/___, -   \L|\、   /  λ(         イ
             / " `O)/ヲ         へ  \/   ハ ヽ、      ェ彡
            /  ::/`iニヲ          /  ヘ  |   |  ヽ、゙ー--―'''´イ
          /- - 、::/           ト、  yへー⌒ーイ ヘ/Τー='´Y
 .       /    ::/               )ヘ /``7 |rっc-、ヘノイ  )  ,,イノ
 .      /   ::/                く\∨  / ||| (r=’ ヾ  >、// /
 .     /"   、/                  〉\_|  |  |゙ミトー'''´1ニ-‐'''xイ
   /   ::  /7                 /へ、 \_」==!ヾ===イ|__ニフ´  ハ,‐'' ̄'''ー-、_
   ( ◯ ) /‐'′               /K  /゙ーー、__,,イ    \__、  |( 《) ヽ    ヽ、ヽ
 .  `' ー ´                   〈ヽミУ_,-‐イ_,,/      ヘ ゙ーフィ_ノ ||     ノ λ
                       ヘ、__  _,,-‐'''´        <、>イ\ (ヘ、_,,,ノ  ノ |
                                        >--'へヾ、__,,,,,-‐イ /
                                               、ヘ  |   / /
                                               | ヘ |  / /
                                               |ミミヘ_,ノ /
                                               ヾ、__,,ノ


2784◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:46:33 ID:ae0ZpacI0





                       ___
               r── ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄──__
            ∠´                           ヽ ___.___.、
            |-、                           _ イー--‐==ヽ  、
            |  `丶──--______--── ̄    ノ'      )) ノ
            ヽ                             |     //
            ヽ                            |    //
            ,.,,ヽ                         |  /./
        ,,, ,,--''´r'ヽ                           ノ/ /
     , .‐'´  -:'"゛  \                      ./,,./ `''ー-、
    r'    r' . : ::.     ヽ               , <二/''ー-、    ヽ、
  (     lヽ、  . : ::     `--_____--´:::j      ノ      )
    ヽ、   ヽ、 `''ー-、                ,,,,,,/,--‐'''´    ,.-'´
      `''ー-、,  冖ー--、,l_ /`''ー'`''`''ー'-─'─‐-,ノ,,,,,,,--‐'''´     '''´
         冖ー--、,________ _______,,,,,,,--‐
                                            カチャッ


2785◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:47:28 ID:ae0ZpacI0



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ           私はあの時、ニュータイプ
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        __´ _   |          というものが、どんなものであるか
      \        ̄  ,/   ( ::)
      /      ー‐   ヽ ( ::)       僅かですが分かった気がしました。
     /      /^ー r ̄ ̄ ̄i
     |   i   /    ノ、___ノ
     |   l /  r‐´    ̄ |








       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \        それだけ、あの三機はお互いを信頼し合い
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |       阿吽の呼吸で戦っていた。
    \        ̄    /
    ノ           \


27862板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:48:31 ID:8gPQqC4U0
確かに増援前と後で雲泥の差だった


2787◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:48:43 ID:ae0ZpacI0








           そうこうしている内に、その三機は

           あの怪物を後一歩というところまでボロボロにしてしまいました。



                             i\
          ___    , ´ ̄`ヽ    _ノ ̄ `ヽ‐ァ
          /{  __jj  f´{ ロ    }、 __込、_,ィ⌒ヽ〈
         {  l {>―-、入ゝ、「二0圦(__(0)/ヽ}::::::::))
        |  l |:ヘ \ ヽ个辷-レ´〔〔〔〔\\∠⌒ヽ/_   __
        |  | |j::ヽ_f⌒i {:::::::〉-‐―=≦(:((((((((((((_(こ´::::c=())
        |  | |L/:ヽ j:::}`ー'´二nzzzzzzzzr―‐-、厂l } }ノ ` ̄ ̄
        |  | | \:〈::::`z≦>'´ ̄fニ⊃ ̄〕:fj:〔}/∪'´
 r‐-、____|  | |___エ≧´ { {i::{  _ノ三ヲ// ̄´   _,、
 }‐<}:=:} : : |  | |  (⌒)、_/ 辷¨´_{zzzz/\ ̄ ̄ ̄:ii::{|
.└─' ̄ ̄´ i  | | ̄´ 込、_/  i〉‐〉  \ヽ 〉 ̄ ̄ ̄`´
        |  l |  ,イ/ /: : /   |  |ヘ   〕`く、
        |__| l,ィ´jツ¨  {   j  j: :ヽ/   ヽミ、
        {__{__j//     `ーチ込ノヘ      riヽ)
      /\,イヲ__,イゝ':>  /       `ヽ、f⌒Y:/\____
     / /f_/f/\::/`>'         〈廴ノ:{:::ヽ::∨〈0゚,
    /0 〉':::::jソ'/::::::::::ノヲ)            ゝ{二\}:ノl::::i:0 i
.   /0 /:::/ヽ 〈__/¨/            ,イ   `Y /ヽ:i:0j
  〈0 /:::/ヽ \_ f⌒}             {ゝー―‐'´:_,イ ̄´
   ¨<  ,' \_二ニノ             ゚、` ̄7´7  ヽ
      f⌒ヽ、 (  ノ                 /ー‐' /、   ゚、
    /   _入 `Y                {__/、_`ー‐'⌒i
  .,イ ヽ ‐'´ ,込、ノ                     `ヾミ三≧=zイ/
  /三≧=≦三シ'                     ` ̄¨¨´
  ¨`ヾミ三彡'´



              <<資料映像>>




.


27882板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:49:36 ID:WBu4/Rto0
仕様です


2789◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:50:29 ID:ae0ZpacI0




          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \
        / ⌒         ヽ,        ですが、そこまで追い詰めたのに
          ( ●)   `―    ..i
        i.      ( ●)    |       急に動きが鈍くなった。
          \ _´___       /
           \`ー'´   __/







          ___
         /     \           そして、唖然としましたね。
       / -     ヽ  \
      / (● )  (● )   \        あのまま、攻撃を加えていれば
      |      _`___      |
      ヽ、         /        確実に落せた大物をアッサリ放置したのですから。
      /          \



.


2790◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:52:27 ID:ae0ZpacI0




          普通なら考えられませんよ。

          何せ当時の公国からは、戦艦一隻を撃墜させれば

          相当の褒章が約束されていました。

          それを自分から捨てるような真似はしません。





                                              /\
                                          / .ヽ!
                                           /   ヽ!
                         /\ /二二二二ヘ      / ±.ヽ!
                      / ヽV 旦旦旦旦旦ミ \   /     ヽ.!
                         / ヽ /二二二二二二へ トー./ __   ヽ_!  __    __
                      / ヽ / 旦旦旦旦旦旦 ミ  l  / .!0!ー、 / ./0i   /0!
                         /  , ベー─┬─┬── ヽ l / . |::::|   y /::::/  /::::/
          __ ,__         弋  /`ー―────イ二.∧、 . |::::| ー∨::::/  /::::/
          (0ゝ0\ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋   i .|::::|   /::::/  /::::/
            .\::.\:./ [] []   [] []   [] []   [] []  /   ∧ i--yーゝ-yー ゝ-<
       __ _ > y _______ ____ ___/___///::::::ノ三/::::/三/:::::/
   γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::ヽ三γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::弋 7ヽミ三/ i`ー──────イ
   .ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::::ノ:::::::ノ三.ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::ハ_/_ノ ミ三ヽ トー──┐     /
        ̄ ̄  ̄ ̄ ̄< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄´i     .|      /
                \ _____________ヽ _/ ̄ ̄/ミ√ ̄ ̄´
                 ∠ ______________ <  /ミ /
            /////∥   /////∥   /////∥ .////∥ ∧/ミ/
             ` ー─┴─┴──┴─┴──┴┴─┴ ー  ̄



                               <<資料映像>>


2792◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:53:53 ID:ae0ZpacI0




.               / ̄ ̄ ̄ \            .まあその後のことを知る身としては
    (        / ノ     ヽ \    ` 、
   ( ゙''ー--  /   (ー)  (ー)    .___,,..)  )    彼らも災難にあったな、と
    ゙''ー--   |      __´ _      | --‐''´
           \       ̄      /         すぐさま理解しましたが……。
.           ノ           \


2794◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:55:04 ID:ae0ZpacI0




        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \        ――――と、まあこんな中途半端なところで
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/        大変恐縮ですが別件の仕事が圧していましてね
    /     | |    \
..         ノ .ュ             続きはまた今度、ということで
         { ..ニj
        . | "ツ


2795◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:55:32 ID:ae0ZpacI0


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・


2796◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 17:56:37 ID:ae0ZpacI0
            , ‐ 、
         乂_人
           \ヽ
                ヽ .
              V,
                  V,
                V,
               rfキ
             .     ̄ ̄   .
         /  __ハソ从    ヽ
.          / ト、´      ´^`V}   .           い、以上。
          { 以}     =  =   }
.        .人_ノ  し    /⌒ヽ.  ,           即興で作ってみましたが
   x─¬=个<     {__丿 /
   └=圷」 j.   `二二三丸 . ´            どうでしょう? 少しは見れる形になってました?
     _`二下ミx._ r仏_ノ 厂´
  . < ,〃⌒リヾ=ミ/ 叺ニミY
  {  {込,__,厶ヘ.ヽく └'^灯
  `ー=彡'     ̄`Tニ二T
               乂_彡'


27982板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:57:43 ID:8gPQqC4U0

たまにはこうやって、他所から見たできない夫を見るのもいいものだ


27992板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:58:24 ID:mn0qayww0
乙ー
やべぇ、歩兵から見ると凄腕に見えてるぞwww


28012板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 17:59:51 ID:cWw1YHTk0
おつー面白かったよ―

このままの勢いて本編どうだい?(冗談交じりに)


2802◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 18:07:30 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (正直、即興はテンパるっす)


壁|ω・`) (これをシレーと書けちゃうスレ主様たちはいったい何者だ、というか本当に尊敬します)


28032板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:10:20 ID:cWw1YHTk0
テンパったまま突っ走ればいい
ミスが有って、指摘されたなら修正が必要だろうけど
テンパっただけなら別にいいんじゃないかな、なにより投下して経験詰んで慣れるものだろうし


28042板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:17:45 ID:RRJhITn20
突っ走ってキャラを思うさま動かしまくってたら

エライ目にあるけどね!!!


2805◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 18:17:55 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (そうですね。 経験つまないと成長できないですし、たまにならこうした即興もいいかもしれませんね)


2806◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 18:19:25 ID:ae0ZpacI0
重いな、先達の経験からくる言葉は


28072板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:21:41 ID:cWw1YHTk0
だがそれがいい(ニヤリ)

暴走した結果生まれたキャラも勝手に動き回るという一点を除けば
魅力という面ではいいと思うよ~


28082板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:25:04 ID:qow7v2v.0
即興は誤字脱字とどう付き合っていくかだな、いちいち気にしてたらやってられないし
誤字脱字入るたびにその場面のAA変えてやり直したりする変態スレ主もいるけど


28092板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:29:31 ID:77k5XCQM0
というか逆に即興じゃないと面白くかけないんだよなあ・・・


28102板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:37:07 ID:SIC7UUWA0
一年戦争は結構長くなるだろうから、頑張って欲しい
具体的に言うと、まとめできて投票できるぐらいには続くだろう…


2811◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 18:38:22 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (エッ! 即興じゃないと満足できないスレ主様もいらっしゃると!?)

壁|ω・`) (というか、スレ置いていってくださいよぅ)


壁|ω・`) (教えてくれ五飛……。私はあと何回妖怪スレ置いてけになればいいんだ)


28122板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:38:22 ID:SIC7UUWA0
むしろ、安価スレとして賛否両論来るお題を選んだ時点で茨の道だよなー


28132板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:41:20 ID:cWw1YHTk0
即興を面白く書ける人は書き溜めが苦手な人が多い
その逆もまた真なり


28152板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:42:57 ID:15imjZrI0
十人十色っていうのをひしひしと感じるよなやる夫スレって


28172板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:44:48 ID:wiqUNRms0
即興上手い人はその場のスレのノリが原動力だったりするからなぁ
そういうのがない書きためが苦手なこともあるだろうね


28182板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:45:10 ID:77k5XCQM0
スレおいていきますね
この板を「ホグワーツ」で検索すれば出てきます


28142板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:42:45 ID:jb8ziMhQ0
書き溜めは…その…なんか続かないから即興しかできないな…
後、うちはR18でやってますんで晒すの勘弁して下さいorz


28162板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:44:16 ID:mn0qayww0
即興か書き溜めかってのは適正の問題であって優劣の話ではないはず
そういえばそれぞれのメリットとデメリットを紹介したスレがあったような……
いくつかの作者さんに羊羹さんだったかがお願いして初心者へのアドバイスをまとめた奴


28192板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:47:13 ID:cWw1YHTk0
やる夫.jpさんがまとめてる
やる夫スレ作成に関係あるリンクまとめ置いときますねー
この中のスレ作成系とか見れば参考になると思う
ttp://blog.livedoor.jp/nyusokudeyaruo/archives/882397.html


2820◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 18:50:01 ID:ae0ZpacI0
>>2818

ありがとうございます。 今から追いかけます!


>>2814
チィ!【R18】を付けていなかったのがここで響いたかッ


>>2816
それは超大御所様たちが書き上げた贅沢な一作品であるアレですかね?


28212板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:51:13 ID:77k5XCQM0
>>2820
こんなことを言うのはなんですが、1スレ目の初めから2000レスは
飛ばしたほうがいいと思います・・・割とマジで


28222板一休にて管理人の相談があります2013/07/07(日) 18:54:54 ID:mn0qayww0
>>2820
超贅沢なアレですねw


2823◆BSVL8zPtdg2013/07/07(日) 19:11:00 ID:ae0ZpacI0
壁|ω・`) (即興……書き溜め……。 まさに十人十色ですなぁ)

壁|ω・`) (さて明日もアレなので寝ます)


関連記事
スポンサーサイト



[タグ] 太眉◆BSVL8zPtdg

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/803-2aab361e