あなたの隣の怖いやる夫 第三話 バケトンの夜 前編

266◆USI..3Cqqw09/03/12 20:20:30 ID:F7VKs1qL



         【あなたの隣の怖いやる夫】

                              第3話 バケトンの夜 前編





267◆USI..3Cqqw09/03/12 20:20:59 ID:F7VKs1qL

       /                    .\
     /                       .\
 \ /                          \ /
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/                   \/...|
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
  .._ |_|                       |_|_..    「トンネルはいやなときに似ている」
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |      ・・・誰かがそう言っていた気がしますお
     |  |                       |  |
     |  |                       |  |
     |  |/                   ..\|  |
     |  |                       |  |
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_       けど・・・
  / ..|  |   _-_-_-_-_- _   |  |  \      トンネルから抜け出せないとしたら・・・?
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\
   /  /━  ━  ━  ━  ━  ━  ━\  \


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    今夜の話は、そんなトンネルにまつわるお話ですお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



268名無しのやる夫さん09/03/12 20:21:39 ID:g3oCizq2
おっ、リアルタイム遭遇


269◆USI..3Cqqw09/03/12 20:21:52 ID:F7VKs1qL
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             ___
××│|      /__     ヽ〟
××│|  /   |⌒ヽ.  |      ヽ
──┘|/     |・  |.─l- 、     |   ドラえも~~~ん!!
 ̄ ̄ ̄|     cー‐′   ノ   /
      |  / ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/
      |/         ⊂j ゙ .へ
 ̄ ̄ ̄|    (ヽ∩ヽ二二 // ヽ
      |  / 三   j ̄ ̄ ̄ )   l
___|/     ̄  ̄ ̄ ̄|      | ───
      |   /      ,-┼ー──|  ̄ ̄ ̄
      |  /  /´ヽ/ヽ_|.___ノ、_,- 、    ⌒ ヽ
___|/    ! //ヽ/    \  | |__  l ──    )
   /.       \ __ノ          ̄ ̄|ー  !  ̄ ̄(  ノ
  /                    `ー′
/             ::::::::::



270◆USI..3Cqqw09/03/12 20:22:28 ID:F7VKs1qL

        ,  ───  、   /
     /   /⌒ヽ⌒ヽ\  ‐
    /     , ┤  ‘|‘  |、 ヽ 丶
.   /   /  `ー ●ー´  ヽ 
   l   /   二   |  二  |   どうしたの?のび太くん
   |  l     ─   |  ─  l   またジャイアンにフルボッコにされたのかい?
    l  |        |   ) /
    ヽヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ /                   ____
     〉━━,-、━━━━く                 /        \〟
     / / ヽフ    \.   ヽ               i──────┐ ヽ
                                 | ⌒ヽ ⌒ヽ\ |   |   いきなりキッツイなぁ、そうじゃないんだよ
                                 |  >|・   |─-|_ /
                                 j ーc ─ ′    ヽ    今夜さ、お化けトンネルへ肝試しにいかない?
                                 ⊂____ /!   _ノ
                             _(\ \ \ __/ /
                            (─   ヽ、 ` ─_──イ- 、
                             ヽ二_ノ \/|/\ /   \
                                 \



      _____
    /   - 、-、 \
   /   , -| /・|・\|- 、ヽ
  /   / U ` -●- ′ ヽi.    何を言い出すかと思えば・・・本気で言ってるの?
  |  /  二   |  二   |    大体、男同士で行ったってつまんないじゃないか
  |  |   ─   |__ ─  !
  ヽ ヽ       __)   /
   \ ヽ     _)   /
    l━━6━━━━┥
    | /    \   |



271◆USI..3Cqqw09/03/12 20:23:26 ID:F7VKs1qL

 話は最後まで聞きなよ!
 そもそも夜トイレに行けなくて布団の中でこっそりおしっこしちゃうほど
 怖がりなボクが肝試しなんて普通行くわけないだろ?
    ____           /、       \
 ゝ/_______ヽ       /.ノ─ 、       ヽ
 / | / ─ 、─ 、|      ●- ´   \      ヽ   そりゃまぁ確かにそうだろうけど・・・
 | __|─|  / | ヽ  |     __| 二二    i       i   どうして急に肝試しに行きたいなんて言い出したの?
 (    ─ oー ´ヽ    (__  ──   |        !
  ヽ   , ──┘ノ      ( _       !      /    ていうか、嫌なカミングアウトするな
   \ ( _,ヘ_//  /)_   \    /     /
   / |/\//^\/ヽ ∋  _  6━━━━━━、
  / |      、   / ̄  ( )`|  \       ヽ



272◆USI..3Cqqw09/03/12 20:24:25 ID:F7VKs1qL

     ,  ───  、
  ゝ/ ________\
  /  | / ─ 、 ─ 、l
 /   | /    l    l
 |   |─|    (・|<   |  (⌒ヽ    まあまあ、いいもの見せてあげるから
 Y⌒`  ヽ_ ノっ_ ノ 三   )    ちょっと見てみてよ!
  ヽ_    、____つ l  (、_ ノ
    \  \-、-、_/ノ  _   _
     /` ー | l |‐ ´  l l//)、
   /´ \/ `ー´ \   l )  ヽ´ノ
    |  ヽ     |/\/  __ /
   ├─┤    | 、    


 |  |  ||  |/         ヽ
 |  |  |l  /     こ こ     ゙i
 |  |  |.| .i     れ れ     |
 |  |  | | |      ゚      /
ニニニニニニヽ         ,,-‐'"'''''''‐
─、,,,,,,.r─v‐-、,>、     /___
  |  |  |  |  |`ヽー、 ,--|r─ヽ`ヽi
  |  |  |  ,,|,,,--!、  ヾ |i',-、 i ヽ.|
..  | ,-!-‐┴"    i     ||ヘ   !__r┤
  |ハ           i   C`'!   /   〉ヽ
  |ヾミヽ         i i~ー' `ー '"  | ,!
  | ヾ.ミヽ        _ヾ`ー、──‐ソ
  | ヾr-ヽ       !、_ >' ̄>'"
ニニニ〉、ヽ.γ~l     ヽ, |  |_
     〉ヽ ヽ! ヽ,  _,,,,,-‐‐i `i-'  ̄T_,,,-
    l`     |‐''',,,.-<‐'"/⌒、'ニ二-、_
    ヽ     〈‐'"   `T、 /⌒ヽ、



273◆USI..3Cqqw09/03/12 20:25:22 ID:F7VKs1qL
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ゝ _{  《 ー/: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : :',
    ' ∧ 《  /: : : : : : /': : : : /: : : : : :/: :/: : |: : : : : : ',
   / /: :ゝ《   ,: : : : : : /: : : :/: : : : : /: /: /: : /: :l: : : : : ',
   / /: : : : 《  l: : : : : : l: : /: : : : : /: /:/: : /: : l|: : : : : :l
  l: /: : : : : :》ー:!: : : :-‐1:´: :_; :-‐≠: ///: : :∧: : l|: : : :l : |
  l/: : : : : : :《 ∧: : : : : |三ー-/、/´  〃::/ ハ: :l|: : : :l : |
  /: r ⌒)\: 《 ハ.: : : : :!ヘヤテ云圷ミー /イ示テイ: :∨: : :/: :/
 'r=',イ {  ヘ《  \: : |\とう斗′   辷ぅ イ:l: :/: :/l/:/
/f´/ l  レ⌒ヌ《   ーi\\ 丶      ,!   /、l:/://》 /'´
: }/  l     r' ヘ》   |トヽ  c- ァ    ィ》 /イ ー《
: :|   |     {   《     | > 、 _,. <´j_ 《      》
: :|   |    レ⌒l《   |\ /      ( / 》    《

 『・・・みんなで心霊スポットに行ったら、翠星石を置いて全員逃げやがったですぅ・・・』


              _  -‐    ̄ ̄ ̄ `丶
             / ̄* ̄⌒ … 、       \
         / ∠_ __ __   * ` ー 、_    ヽ
           | /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` ー 、    ヽ    ヽ
            ∨:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\  * \   \
         /.....:./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     \   \
.        /......./............/../...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     ヽ    \
        ':.:.:.:.':.:.:./:.:./:./....:.:.:.:.;. イ:.:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:ヽ * }    ヽ
       l:.:.:.:.|i:.:.:l:.:./_/:.:.:.:.//:.:.:.x'  |.....|....:.{    {      〉
       |:.:.:.:.|:l:.iハ/__」:.:.//:.:.:/_ \ |:.:..|........}   }    /
       |i:.:.:.:|:.l:|ィ≠tド∠ - ´、__ `  'ト、:.!:.:.:.{ * {   /
        .、:.:|:.:l|1::::dj     不ミ=z、 j:.:.:,:.:.:.:.:.}   }┬‐'
           ヽ{ヽl!  ̄´      |i:::::::dハ/:.:/:.:.:./:{   {:.:.|
             }.ハ."" '      ` ーイフ:.:/:.:.:./:.ノ *}:.|
         {  ヽ⌒ヽっ    """∠:.:イ:.:/:.:.{   {:.:.|
          ! 〈 ̄∠^Y⌒ヽ   .ィ:.:_/:|:.:.:.ノ   }:.:|
          .ノ*/ 「/:::厂}1\ ̄   |_:.:.:.:.:.|:.:{    {:.:.:.|
         イ    〉「{:::/:::/┐  ヽ___ V丶、l:.:.:} *{:.:.:.:|
       |::}   く 「∨イ   r‐┘ ├'    ー{    }:.:.:.:l
       |{ * } `ヽ、 __r‐┘  /l      丿   {:.:.:.:.:l
       l::}   { /,ニく  __ .ィ´ _〉    {  *  }:.:.:.:.:.l
       {   }〈〈  ∧ ̄ __r‐┘ ヘ     {     }、:.:.:.:l
         |}*{ ヽV/ハー'     ヘ   /::}     ハ:.:.:.:.:l

 『そんなとき、素敵な王子様が翠星石を助けてくれたんですぅ・・・
  翠星石はその出会いに運命を感じずにはいられなかったんですぅ』



274◆USI..3Cqqw09/03/12 20:26:28 ID:F7VKs1qL

                    ___
               , 二¨-―-- 、`丶、
               /_ ..-――-.. 、十ヽ\
            //::.::,:.:.:./::/::.::.l::.::`ヽ、\ヽ
               〃::/:::/:.:.:/::/::.:/::|::.:、:.::.::ヽ ハ `、
           l::.:::l:: ,':l:::/::/::.:/::;小:::l::ト、::.:V l ヽ
            {::.:::|:::l::|::l::/::.:/::/:/:_j⊥l::ヽ:!}  \
.           ハ::.::l:::|┼く:/::/ /'´ノ ヽ:∨::.:l |  /
           〈 l::.:|:::l::|∠、ノ   , =≡V::.::/|/
           ヽヘ::ヽ::V⌒゙  ,   "゙ / :::,'  l〔
           /rヘ::\ ゛゛ rーヘ  彡: /  /:::Y⌒i
            l冫/ }`ヽミヽ、ヽ、ノ, イ:`7十/::.::.:l |
           // /:::_rヘ_`二√ __〉/  レヘ::}  |
             //  ,'/夕r==、∨---/、/ f==ミフ  厂ト、
.        //  〃r7,イ|   >トマ ̄〉 7ヽ厶ィ {ヽ 」__/ / 〉
     , -‐'7/ /:.rク/ {ニ=彳/ ハ ∨,  / ̄:{八_‐-┴勹
   /   /  /: :/7/  /,イ/ / /、/_ /: : : :|:厶 `^´ 人
   ヽ冫< /   {: : :Y〈__ //〃 ,' / 7ヽ ,仆、: : :|| : :`¨¨´: :冫、
    \/   rヘ :`ヾ//__/> //V/ /」 ハ: : l|: :丶: : : ,': ヽヽ
            /::/^ヽ_/厶>rく/ /l丶/ハ/;'/`ヽj| : : `、 /: : : :} ト、
        /::.:|/{/    Y^厶-z_ノ;';';';'∧::.::.:\: : : : : : : : j ハ:ヽ
        //:::,': :〃    {V  `ー<;';';';'/::.:ヽ::.::.:::ヽ、: : : : : {〈 `、ヽ
     〃:::,':::/: :/乃ヘ、 ({人 、`丶、)';'ヘ::.::.::.:、::.、.::.::\: : : rヘヽ l:::|
     /::.::.:':: l: :/r':〈;';';';'>ミV`丶>ー';';';'ハ::.::.::`.::ヽ::.::.::ヽ_/  l:「 |:::|
.     l::.::.::l::.::|: l_」 : :ハ;';';';';入;';';';';';';'_;'_;'_;'_;'_〉::.::.::.ヽ::`、::.::.:`、  l:|  }:::}
    |::.::.::l::. {: {{: : /∧;'/: : }>‐'´: : Vハ: : :ヽ::.::.::.:`、::丶::.::. ∨::l ,'::/
     |::.::.::l::.::∨/:// : : : : : : : : : : : : : : Vハ: : : :\::.::.::ヽ:::ヽ、::.:l:::レ'::/
.    j::.::.::l::.::/ //: : : : : : : : : : : : : : : : :Vハ: : : : :.\::.::.:\::.::.:/::/::/

 『今では彼と幸せなひと時をエンジョイ&エキサイティングしてるですぅ!
  そんな彼にあげるのは、もちろんヴェルタースオリジナル。なぜなら、彼もまた特別な存在だからですぅ』

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                   ○
                  。
       _____ ・・・と、いうわけなんだよ
    ゝ/´        `\           , ────  、
   /   ________ヽ        //⌒ヽ ⌒ヽ    \
  /   | / / ⌒ ヽ  ⌒ ヽ!       / /  。 /。   ノ 、    ヽ
  l    |_l      ヘlヘ     l      // ` ー●ー ´   \   ヽ   ・・・へ、へー・・・
  V ⌒`  |     |      |       /  二  |  -─     U    ヽ
  | d   ヽ.__ノ ヘ _ ノ⌒i   l    ─ |  二二     |     l
  ヽ__  |\ ________ ノ   |       |           |   |
    ヽ |      |   | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|───,  l   !
     ヽヽ、_(二二)_|_  |        |  |       |    /  /  /
     / ` ー──── ' |       |  |       |- ´   /   /
      /\  / \|\   /|        |  |       |━━━━━イ
.    |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  二)     |  |    /⌒ヽ       |



275◆USI..3Cqqw09/03/12 20:27:31 ID:F7VKs1qL

               そうと決まったら、早速
          ____お化けトンネルに出発しよう!
        / ____ヽ           /  ̄   ̄ \
        |  | /, -、, -、l           /、          ヽ
        | _| -|  ・|< ||           |・ |―-、       |  ・・・いつ決まったの
    , ―-、 (6  _ー っ-´、}         q -´ 二 ヽ      |
    | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ          ノ_ ー  |     |
     | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \        \. ̄`  |      /
     ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
       `- ´ |       | _|        /          |
.          |       (t  )       /    /      |

                                             _____
                                         /,´- 、 - 、    \
                                        /,-|./・|・\ |- 、   ヽ   動機はともかく、そんな都合よく
                                        |  ` -● -′  \  i   うまい話があるわけないじゃない
                                        |  ─ |  ─     i  |
                                        |  二  |  二     |  !   それに、ボクだって怖いのはイヤだし・・・
                                        ヽ  / ̄ ̄ ̄ \   |  /
                                    .     \ヽ____)  / /
         , -──- 、                         ○ ━━6━◯━━ヽ
       ゝ/ ______\                       \|/ _____\   ヽ
       /   | / - 、 - ヽ!
.        |   |  /     |   |    あ、そうそう
       ヽ   |─|    ‘|‘   |    トンネルの近くの家に住んでる猫が
        /⌒` ` ー   ヘ ー l    ものすごくかわいいって評判らしいよ?
   ( \  ヽ_   /⌒ー──つ
    (ヽ ヽ/ ) \ ヽ __//
   ( )'   ノ   /` ──く
    ` ー、  ` ┬´ \/ \/ヽ
      \._|_ノ      |_|
           |         | |



276◆USI..3Cqqw09/03/12 20:28:18 ID:F7VKs1qL

                    /
                    /
                       ` ー
                       _,.>
                      r "
     マジで!?        \    _
                         _ r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                     .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                   /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
               __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :
                ` 




              それじゃ、今晩早速行ってみよう!
       _____  何なら今スグでもイイよ!
     /    - 、 -、\         ____
    /  , - |/ ミ|<\|-、ヽ      /__    ヽ〟
 ` /  /    ` - ●- ′ ヽ i ′   |-\ |     ヽ   ホント扱いやすいなぁ、この[たぬき]は
 - i  |   三三 | 三三  | -   |ヘ  |─|__      |   そんなに焦んなくたってお化けトンネルは
   |  | \_____|___/ | 、   c- ′  6)   /    逃げやしないよ!
 ′ヽ ヽ  \      ノ  /    └─、    \ /
   \ ヽ   \/⌒ヽ/ /       ⊂_ __i
     ━━━━| | |━  ̄○  _∩   /── ヽ
    ノ   ○  ` -´ヽ | /   ∈   | ̄ ̄| |⌒|  |



277◆USI..3Cqqw09/03/12 20:29:01 ID:F7VKs1qL

ヾ ヾリノノ リ// 巛 ッ彡ン)ノ/
))  )シ  _シ  ツ (((.   |  思 し .場 満
ノ    ,、-──-、,  ヾ /|   っ ま 面 賀
ミ  /________\  ノ彡|  た .っ 転 道
リ ./::::ヽ ::::::::::::::::: ̄ヽ ((  |  ! た 換 雄
  !:::::/ ::~´::::::゙'-'` i  ) |     ! に は
  l:::/ι., --、:::::; --、!  _へ       使   `
  (η─(   )-(   )  ノ彡|    .と  わ
   !.  ::::--:::⊃:.--/  llシ  \    ` .れ    __
   ヽ :::::::::::::::::::::_,> ._ツ .y彡\    て  ./彡
    ! ヽ、;;;;;;;;;;;;:<    ,,=ミ彡"  入____|ノノ
,、--/ヽ、;;;;;,:.ヘ、 ´      __,,ッシ" ,,~=≡彡ツ
:::::::::\;;;;;;/;;;/:::'':::-、         ´
:::::::::::::::::::◯:::::::::::、:::i



278◆USI..3Cqqw09/03/12 20:29:55 ID:F7VKs1qL

                                 や. 噂 そ
                                 っ の ん
                                 て お な
                                 き 化 わ
                                 た け け
                                 の ト  で
   ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,     だ ン  `
 .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ .  ネ 
   .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、.  ル
 、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.   に
 ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
   .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
   |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
   ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  
              着いたよ、のび太くん!
       ______ で、かわいこちゃんはどこにいるんだい?
     /     - 、 - 、\         ____
    /   , - #| @|@ | ヽ      /__    ヽ〟
(( /  /    #-●-♯ヽ i ))  |- 、 ヽ|     ヽ   いい加減発情するのやめなよ
   i  i    ── | ── |     |・  |─|__      |   ていうか、きみがそんなんじゃ
   |  |    二二  | 二二 |    c- ′ 6)    /   ボクがボケに回れないじゃないか
   ヽ ヽ \____|__/ /    └── 、  \ /
  ◯\ ヽ   \__/ /○      ヽ二____i
(( \ \━━━(t)━━  / ノノ  __∩、  /── ヽ
    |    /   \  |    ⊂   | ̄ ̄ ̄ ) |



279◆USI..3Cqqw09/03/12 20:30:34 ID:F7VKs1qL

              それもそうだね、
       _____  危ない危ない・・・
  // /   - 、 - 、\ヾ        ____
    / , - #|   ・|.  |-、ヽ     /__    ヽ〟
   / /    ♯- ●-  # ヽ|     |ー 、  |     ヽ   何がどう危ないのか分からないけど、
(( i |   ──  | ──  | ′   |・  |─|__    |   正気に戻ってくれるなら何でもいいよ
   | |   二二  | 二二  | -   c- ′  6)   /
   ヽヽ \___|__/ / ヽ   (__   \ /
   \ヽ   \__/  /○     ヽ _ __i
     ━━○━(t)━━  / ノノ      /── ヽ
    / / /    \  |         /     |


             で、今気付いたんだけどさ
      _ ___ ・・・言っていい?
    /-、 -、    \       / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
   /  |  ・|・  | 、    \    /_____  ヽ
  / / `-●-′ \    ヽ   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   ・・・うん、いいよ
  |/ ── |  ──   ヽ   |   |  ・|・  |─ |___/
  |. ── |  ──    |   |   |` - c`─ ′  6 l
  | ── |  ──     |   l.   ヽ (____  ,-′
  ヽ (__|____  / /      ヽ ___ /ヽ
   \           / /      / |/\/ l ^ヽ
    l━━(t)━━━━┥       | |      |  |



280◆USI..3Cqqw09/03/12 20:31:09 ID:F7VKs1qL

         / ̄ ̄`ヽ
        /..:/ ̄ ` yく_)-―==t.、   _.., -―- 、
      {.::/ , ィ¬(_.ノ     `'  Y_r'┐‐   ヽ
        V.:/{: l /'′ /   /}   ゝイ- 、  ヽ l
        V| ヽ{// /.:  , ィ //l::l  ', ハ  ト、 l:/
        ヽ ,| l /.:.:.: ://// l:|l: l l :|  jノ} リ
          /.:l l |-=ニ≠' /   l l:.| l /l、  ノ'′   ふえぇぇ~、
        // /小、!ィチ示   ` ー-リ! /}.ノ \      怖くてもう歩けないよぉ・・・
        !イ l/:.ゝl!弋fリ   ==ミy |ムY:.l l ',
       Vル'´ lハ "" 丶   ""厶イV|l:.:ト.|
          /  -{ l\ t:っ    / / |! V:ノ
        { 、 | ヽ __`マ7 ¨´ / / ノ  }
         ヽ\ l  {__{_} ̄| ´ / /   /
          }   l   l |l`ト' r.」    /\__
           `i  l  / !| l  /   //   /
          | | {ー-!|ー〉 l  /:/  /
             l  }/l\」l/ヽ|   /,.イ_
           V _|', C   / _ /  , `ヽ
             |   l } C‐-/   | C、    \
            |   l / |  |   l  ヽ\ _  ',
          _|   lム_/ ー !    l-‐ /_廴.. _ ',
          ,  '´|   |` ー-、」   /二厶斗┘ `ヽ`!
     ,. '´    」__」_   _」__ム:::/´      ト〉   , -===-、_
      /       _!ー--‐|―‐|`ー--}゙フ     _,,. 厶'-‐‥'⌒7〉ー--、 ̄` 、
      !     '´ 卜-- イ::::::::ト、__/7     /   ヽ::::::::::::::::::}:|l::::::::::::::}   l}
     ヽ.__ /  , /´ ̄{ 、  ヽ{         ノ;:: -‐ ' ´ ̄` ー-t.'___ノ'
           /  /}_/   ヽ_ト、  }` ー---‐ '' ´


            r-----<― 、
          ,イへ 丶   ヽ \
            l ト |\\   丶ヘ
         /l |ゝリレ,二.丶 \   l
         lハ.,ム ´ 匕!ノ l`fこi\ l      仕方がないなぁ、のぞみは・・・
          ト化!     ル' ノ  ハ
          ノ l 〈  ノ    イ 乂       ほら、僕につかまって
             ヽ` ‐     /イ小        こうすれば、もう怖くないだろう?
                \__  /l /
                _l r―ッチ勹>‐ 、
             __」 _」/ /  /´ ̄ヾli
           __ | / / / ,.イ      !|
          // l/l / / /」/    l〕
           /l/ // //-、/    /,イ
        l  | //  レ/´ヽ┘     /イ
         /,斗'´ ̄>ス\ノ       / /



281◆USI..3Cqqw09/03/12 20:31:55 ID:F7VKs1qL
                     _ ___
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /-、 -、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●-′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥





                      _ ___
     / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /-、 -、    \
    /_____  ヽ    /  |  ・|  ・| 、    \
    | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●-′ \    ヽ
    |  ・|  ・|─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
    |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.    ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
      ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
      / |/\/ l ^ヽ    \           / /
      | |      |  |     l━━(t)━━━━┥



282◆USI..3Cqqw09/03/12 20:32:19 ID:F7VKs1qL

     /: : : : : : : l /|-―|―-、      , -―-/、 |ハ: :l: : : : : : : : : : l
     ,: : : : : : :l: :l:||  _           /  \! |: l: : : : : : : : : : l
      l: : : : : : :l:/l/_y>≠=、         __   /`l: :l: : : : : : : : : : l
      |: : : : :l: :l:l V´ /{ ∧        =≠=≦x  l: :l: :l : : : : : : : :l     見て見て!ナッツさん!
     l: : : : l: :l:ハ   /≧ィチ:}        /{  ∧\Yj: l: :l: :|: : l: : : : l     ほら、ここの壁って全部煉瓦で出来てるの・・・
     l: : : : |: :l:l l   V弋ノV  l     l ≧ィチ::! }Vレ': :l: :l: : l: : : /
    |: : : l: :l:| l  `ゞ='゙   j       V弋ノV   /|: :/: /: :/: : :/      なんでも、このトンネルって明治9年に作られた
      !: : : :l: :l:l`i         /|       ゞ='゙   /.:/: /: :/: : :/\     日本初の有料トンネルなんだそうよ?
      ∧: : : l: :l:l:::',       ヽ}            /.:/: /: :/: :l:/  /
    / ヽ: : ト、:l::::i\    }>―---┐        /.:/.:/: :/: :/'  V      次の小説のネタにできそう・・・
    {  ー\:l ヽlト|、\   ヽ      /     /'/:/.:/: /: :/   /
    |   l ヽ.  ヾl   \  ` ー '     / //.::;:::/: //   /
    /l   ∧    l    ヽ  `´  ,. ィ´    /::://     j
   |\   l    \     `T  ´/    /イ:/l    ヽ./


 l    | l        \  \  丶、ー-/ , ― \ |、       l  l
 i    l | , -=ニ二  ̄ \ー--ァ、   /-'´≧ニ=ヘ! \    l l|
     j l    _ 二二. \´  \   /.-――- | 、 ヽ l l l !
  l     l |    , -――-、  \    ` / ハ__∧  l/ 小、ヽ l l l      こ、こまち・・・!
  l     l l ィ´  ∧__ハ  ´  ` 、     弋壬ノ ナ  l N  l l l|
  l   /l l  ヽ  弋壬ノ       {    ー一  |   l | l  l l l1     そんなに強く引っ張るな・・・!
  l   l l l     ー一       li       , , l u l l l|  :l /! !l
    l l,.l   , , ,              l 、         l l l|  l l | l l
| l  l| llハ                ',::         リ l/l  l l | l|
| l  l| l|、ハ                 !::〉           l /イl /!:l l l
l. l  li| l|  ',   U            j/           lイ/ l / l l l/
|l l  l:l l|ー‐ハ                         / l' j/ / l |
川 ! l:l l:|:.:.:.:.l:.\       , ―-----'⌒ヽ     イ:.:.l /|/  ヽ
|l ! l:.l !:.:.:.:.:.:l:.:.:.:\    (          j丿  /.:.:l:ハ|  /



283◆USI..3Cqqw09/03/12 20:32:52 ID:F7VKs1qL

          _ _ _ _ _ ____
        //   /    |    ̄ ヽ、
      / /  ・ / ・  /ヽ、      \
     // | __ ,,.-'-、  /    \     \
    /     i    i ̄        \    ヽ    ・・・ボクら以外、カップルばっかだよね・・・
    | ──_ `-,-′   _──  ヽ    ヽ
   |  _    /     ̄        ヽ     |
    |  ̄  / ̄ ̄      ̄ ̄──   |      |
    |  / ヽ__     \         |    |
   | /      |       \       |    |
    |        |             |    l
    ヽ.       |             /    /
     ヽ    i ̄             /   /
      \   ヽ             /   /
       |───────────┴─┤
.        ├──-/ ⌒ヽ───────┤
        | /   l===l   \      |











    (  な    の    い `ヽ
    _>  く  .  ぞ    き   /
   (   し    み    る  (.
    `;  .た    を        )
    /   °         rー'
    `------ーt,       |
 ゜ 。  __.._ .  。 \ /`ー─'
     .{川cj      ~
:=-    i T´   . °
   /´~⌒ヽ. ゜   -=:
=-  レ'r.;_r-'´`ーvwn,、
 r'~`r---'~ )、 (!||||||||!)   -=:
 `-└─¬´r~ニゝ'^y'.つ  
        `ー└-.._`;



284◆USI..3Cqqw09/03/12 20:33:40 ID:F7VKs1qL

             さっさと奥に逃げよう
         ___ここの空気は悪すぎるよ
       /_____ ヽ〟 ____  ─────
.       |- 、-、ヽ| /-、 - 、    \  ̄ ̄ ̄
     mn|  ・|・  |- |/-| ・|・  |- 、   ヽ  本当にリア充って社会の公害だよね
     ヽ_| -o -′/  `-●-′  \   _!  あと、逃げるんじゃなくて戦略的撤退だよのび太くん
      \ヽ. ── (| ── | ──  | ( __ ) ───
       \ ▽▽ | ── | ──  |. /  / ─────
         |    ヽ(___|___ ノ/  / ─────
         _|____| `━ 6━━━/  /
       / ̄j     | |/ ──┐ヽ   |
   l⌒∨\/ ̄ ̄| ̄/⌒ヽヽ._ ノ  i   |^ヽ
    \  /    \|.   |` ── ′  _j.  | ___
     ` -′      ` - ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `-′ ─────



285◆USI..3Cqqw09/03/12 20:34:55 ID:F7VKs1qL
           ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:           ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:            ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:          ;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:         ;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:__/\            ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:            / i__;:;:;:;:;:
 ;:;:;:;:;:\/             ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:             i/;:;:;:;:;:;:
  ;:;:;:;:;:;:;:;:;: __/           ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:            i__  ;:;:;:;:;:;:;:
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:\/           ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:            i/ ;:;:;:;:;:
       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:__/         ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:          i__  ;:;:;:;:;:
          ;:;:;:;:;:\/         ;:;:;:;:;:;:;:;:;:         i/;:;:;:;:;:;:;:
            ;:;:;:;:;:;:;:_,'ヽ,       ;:;:;:;:;:      ,,r'',_ ;:;:;:;:;:;:;:
              ;:;:;:;: ̄ 7ヽ     ;:;:;:;:    ,r'7  ̄;:;:;:;:;:;:
                ;:;:;:;:;: ̄ ム 。    。 ム ̄;:;:;:;:;:
                   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ;:;:;:;: ;:;:;:;:;:;:;:
                      ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                     ;:;:;:;:;:;:;:;:f⌒i;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                   ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ T \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                 ;:;____            __:;:;:;:
            ;:;:;:;/  ̄      ̄ ヽ      /     \;:;:
       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/           ヽ.     i           i:;:;:;:   ド: ・・・とは言っても、真っ暗だよね・・・
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/             i   |        |;:;:;:;:;:     それに、結構長いや
     ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i                 |  (ヽ       /):;:;:;:;:;:;:;:;:
            !               |.   ヽ\__∧__/ノ       の: ・・・ボク、もうおしっこ漏れそう・・・
           |               !_    l───i            ていうかむしろ、もう漏らしちゃったんだけど・・・
           ヽ              /__)  /  ̄ ̄ ̄ \           パンツ脱いでもいい?
            ヽ_______/ ∩/  |     | \/)
             /───────l 三 \/|.     |\/ 三    ド: お前はそこで乾いてゆけ
            /            \  ̄  _|_____|   ̄
         /⌒/           ヘ(__)、 / ̄|       |
         |  (          / |┌/\,-┴──、 /\
         ` -\        /  | ヽ___/       \   j
             o\ /⌒ヽノ   `─ ′       _ /─/
                |   |              l \_/_
                ` ─ ′              \__ )



286◆USI..3Cqqw09/03/12 20:36:35 ID:F7VKs1qL
             =: : :
 ヒィィイイイイ…!!    ─: : : :
            =: :_:_:_:_:
.          ./  ̄  / ・) i・)ヽ\: : :   な、何か向こうから悲鳴が聞こえるよ?
          /    , -i   |  |- ヽ: : : : :
         /   ||l! _ `- ●- ′_ヽ: : : : : : : : : :
          i   ./u _二  |  二_ | : : : : : : ____
       ヽ |   i   _─  |__ ─_ | : : ::/_____ ヽ〟:: :: ::   ほ、ホントだ・・・!
     ヾ: : |   !         _ )   !: :: :: |- 、 - 、ヽ |  | :: :: :: :: ::  すごい速さでこっちに向かってくるよ!?
   ヾ\: : : !  !        _)   /: : : :: |  (‘|‘)  |─|__ノ:: :: :: :: :: :: :: ::
、 ヾ\: : : : : :ヽ__ヽ________/: : : : :: |- o - ′u. ):: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : :|────────!:_ : : : : :: ヽ└─┐  ノ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : :|            (__) : : :/⊃`>_-_⊆ヽ:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
: : : : : : : : : : : : |          | ̄|: : : :: ::| ノ/lヽ/\ ∈ j:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::







  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /   ド ン !!
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        // ..// / ...! l l  \     |       \
         /   //// | .l l l    \   |         \
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\



287◆USI..3Cqqw09/03/12 20:37:20 ID:F7VKs1qL

          , '´.:.::::::::::::::::::::::::::::|
         , '..:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::|       ギ
         ,'..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   ア
         ,'..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.|       ャ
         !.::::::::::::::::、:::::::::::::/l::::::;イl:|   ア
        l.::::::::::::::::l ヽ.:::::,イ l::/| | l::|      ァ
          |:::::::::::::::::l l |、/_l_l/l | | |´|  │
         l:::::::::::::::::l エ工´ | | | | | l./ │   ア
       ,.!::::::::::::::::l'´, ‐`ヽ | | | |<.   │
         l l::::::::::::::::l !::(;;;)::!    \  │   ア
        l !::::::::::::::l 、 ‐-',       /. │
       ヽ、!::::::::::::l   ̄       ̄/ │   ア
          l:::::::::::l       _ _ / │
            l::::::::::l、    , ―---/   │   ア
          l::::::::::l ヽ、  ヽ(´ ̄/  !!
             l:::::::::l  >、 `  /
          l.:::::::lイ´ ,'.::i`ー-/
       ,  '´ l.::::::lノ ,'.:::;i  /


                                     ┐
                                    ┐
                                   ギ
       \  |  /   \  |  /        ア
          _____   __ ___〟         ャ
        ∠/>/<゙/- 、ヽ(_/_____ ヽ(⌒)   ア
       < 三 ● 三  \ | >|< |__|__/ ̄/       ァ
         \ U|  /⌒ヽ ,┘-o゙-#  / /    │
         |  ̄ ̄    |  ̄| ̄ ̄ヽ/ /     │   ア
         (⌒ヽ/⌒) / ○ ⊆二 / /      │
       ○\━(t)━━l  | |▽▽ 丨      │   ア
         \ /__\  |  |    ,-、     │
         | | ヽ___ノ i⌒ヽ / ̄ ̄|  |     │   ア
        /⌒\── ヽ__丿/ ̄/ ̄|⌒||     │
         \_ノ ̄ ̄ ̄o  ヽ___\ |─||     │   ア
                    (二/ `- '     !!
                             └
                             └



288◆USI..3Cqqw09/03/12 20:38:01 ID:F7VKs1qL

             __   
        ,.ィ''"´ ̄;;;;;;;;;;; ̄` ヽ、
      ,.ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
      ,イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`.、
    /;;;;;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   っ
    /;;;;/{;;/'l;;;;y''i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  っ
.   l;;;;f`+-' レ'  ';;;;;;j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   |;;;;;lァ、    t.」/};;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;リ   す、すいません
.   |;;;j.仞     `‐.レ、}';;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;/    私のようなものがいきなりぶつかったりして
.   |;;;'ヾソ   ィ'"丕t、l;;;;;;;;;;;/;:--、;;;;;;;/     本当にすいません!
    |∧"    lt丐リ ,';;;;;;;;;/',. ィ };ン
    |;;;;〉、、   ゙゙゙ ・./;;;;;;;;/,'.__ノ.ノ'_
    l;;;l! ヾュ、   u::;;;;;;;/ー-ィ'≦`'、;;;; ̄>
    l;;l!  .イ`‐ェッ-''7;;;;;;;/.   `、::ッ`ヽ`'、A
    |;j ./ .| l:::l l:::,';;;;メ、    .>'::::::::`.、`゙
    lj!. / .| l:::l l:/;;X !    ,ィ':::::::::::::::ハ、
     /  | .l::i ソ;ヘ、_'~ーァ''":::::::::::::::::;:-‐'¨ハ
.    /    | ヾッ!' ,..-‐''___,,,.. -‐ニ"-‐''"二、`i
   /    :| ,ヘ'≦ー…三三二ニ -‐'''"´.  `リ
.  /     |,人 `‐ゥ、___,,. -'´ ,ィ      _`i
  / ∨  ./::::::`T'´      /  _,.. -‐  ̄ リ
  `、. `.、_/:::::::::::::::|      /‐ '        /
   i`、./:::::::::::::::::|ヽ、    /         /



289◆USI..3Cqqw09/03/12 20:38:31 ID:F7VKs1qL

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V    お、おい!
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      そんな奴ら放っておいてとっとと逃げるぞ!
  <:: |. 小{ u  _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       マジで洒落になんねーよ!!
   厶ヘ ハ          、  u  {ハ   /⌒ヽ_ノ))
      \_! u     _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´ 
        ヽ  \ーェェェェァt u /   | i|
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.! 
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´


                          ___
                       _,.-'":::::::::::::::::::`=-、
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      すいません!
                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     置いてかないで下さい~!!
                     /:::i::::/l::lヽ:::ト、::::::::::::::::::::::::::::::l
                   /::::l゙レ_ノ|/ _ヽl ヽト、:::::::::::::::::::::::l
                   {:::::l_¨    `¨ー- ヽ:::::::::::::::::リ
r‐、                 /::::l≠ミ   r==、  l:::::::f`ヽ:リ
  \               /:::::::l// 、  /l/l/ ・  ',::::::hノ/   ___,,、
',   ` ー- __         イ::::/ヘ  r‐- 、     〉:::::ヒ=ニ三< ̄_  __  ̄ ̄ ̄ ̄=  ̄_
:::i    ヽ   `ー-、_     〃:/ __ヽ ∨  ゙i   /ⅵ::::i--、   ¨ーニ=-         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_
ノ       \      `<¨ーl:/¨',  ´入二ニ゙ィ=''" /::l: :lllr'"¨ヽ、         _  ̄ ̄  ̄__ 
         \      \ l/  ∨  ハ:ll:::::::::ヽ /::::/゙l::lr'"¨⌒ヽ、         ―――----  ̄
 ̄¨ー、_    `ー 、        ∨ lハヽ::::├///7¨リ     i心    
       ̄¨ー─- 、_   \  ヾ| ゝ、\ヽレ'r‐'" / _,.-‐‐    l三≧      =  ̄__  ̄ ̄
                ̄¨ー-\  .l   ̄/¨>=='."'"          l#㌢        ̄ ̄ ̄ ̄=  ̄_
                     \k   / ̄ブ´          ト、        ―――----  ̄



290◆USI..3Cqqw09/03/12 20:39:52 ID:F7VKs1qL

\\  /_________   ヽ
     l/⌒\l l/ ⌒ヽ  |   |   何なんだよ今の!!
      |    V       |_|   ノ   せめてパンツぐらい見せろよ!!
      |   ≫|≪    |  l/⌒ヽ   それがダメなら         _
   (⌒ヽ#ー∧ ー#♯     |   おっぱい揉ませろ!! /  ̄   ̄ \
    \ _____ /⌒ヽ _ノ                  /、          ヽ   どこまで変態なんだキミは
        ヽ         | |                  |・ |―-、       |    それより、今の人たちやけに慌ててたね・・・
          |           | l                  q -´ 二 ヽ       |
         | /⌒ヽ⌒ヽ ノ ノ                  ノ_ ー  |     |    ・・・それに、「逃げる」って・・・
       ⊂二二二二二´/                   \. ̄`  |     /
            ,ー──´ノ、                     O===== |
          /| / \/ ヽ                    /           |


       , ─── 、
    ゝ/ _____\ っ
    /   |ノ/ ⌒ ヽ ⌒ヽl   っ
    l  |─|    ・|∠  |    そ、そんなの、どうせ怖くて
((  Y⌒  ` ー  ヘー ヽ    引き返して来ただけに決まってるじゃないか!
   ヽ_  /⌒ヽ___つ
/⌒)、 ヽ |     /      ボクはぜんっぜん怖くなんかないぞ!
| 、_,(_ノ  >、二二二)
ヽ__ノ / .l/ \/ ヽ、
 |  l   |        \ /⌒
 ヽ_ / |      |\  lヽ_


      ,  ───  、
    /          \  っ
   / ヽ            ヽ っ
   l’\|─‐ U 、         ヽ      (さっき漏らしたって言ってたじゃないか)
   l  ノ     \         l
  ●´ ──      ヽ         |      なんだか、嫌な予感がするなぁ・・・
  ノ  ──      ヽ      l
. (   ──        l    /
  ` ー、── 、     |     /
     ` ー,-、━━━━━━ヽ
        .ヽフ `ヽ



291名無しのやる夫さん09/03/12 20:40:10 ID:mvo8WK86
すいません、私のようなものが男性と付き合ってすいません


292◆USI..3Cqqw09/03/12 20:45:18 ID:F7VKs1qL
・・・今回は以上です


さて、今回の話の舞台になっている「お化けトンネル」・・・通称「バケトン」ですが、
正しくは「明治宇津ノ谷トンネル」といいまして、実在しています

そして明日は先月に引き続き、13日の金曜日・・・

ということで、例によって凸しに行きます
県内でもかなりメジャーなスポットなのでいい写真が撮れるかもしれません


それでは、またお会いしましょう・・・


294名無しのやる夫さん09/03/12 20:46:56 ID:f6Bm29BO

八甲田山の話しましょうか?


296名無しのやる夫さん09/03/12 20:48:39 ID:f6Bm29BO
八甲田山の後日談を知る前に
新怪談耳袋の八甲田山を知らなくてはいけないのです。
内容は学生のグループが八甲田山付近で兵隊に囲まれて、
アパートに逃げ帰ってきても
まだその兵隊が追ってきて「こいつの腕が欲しい」だの「足が欲しい」
だのいうやつ・・・・なのです


297名無しのやる夫さん09/03/12 20:50:26 ID:f6Bm29BO
僕が後日談のきっかけを知ったのは不思議ナックル10で
内容そのものは書いてないのでした


298名無しのやる夫さん09/03/12 20:53:19 ID:f6Bm29BO
耳袋の結末では曖昧にしてます。
「学校を辞めた」とあるがその詳しい理由が
書かれてない。などなど。
不思議ナックル10でも書かれてるようにかなり「たたり」が強く、
本に載せるのに事故多発。
いわく因縁が語られているのです


299名無しのやる夫さん09/03/12 20:55:14 ID:f6Bm29BO
ふと2chで耳袋ライブなるものを見て知ったのですが
メンバーがその後全員死んだそうです。
つまりそれが後日談です。その内容がとても怖いのですかつ危険です


300◆USI..3Cqqw09/03/12 20:55:44 ID:F7VKs1qL
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |



301名無しのやる夫さん09/03/12 20:56:24 ID:f6Bm29BO
おしまい



302名無しのやる夫さん09/03/12 20:59:03 ID:f6Bm29BO
ごめんこれ以上はさすがに死にたくないので・・・
まじばなしなんですが
知り合いにさらに深く知っていろんなところで話をしていたのですが
ある日いなくなったんですよ。・・・だからねえ


303◆USI..3Cqqw09/03/12 21:02:32 ID:F7VKs1qL
>>294
ありがとうございます

昔八甲田山で何があったのかは軽く調べてみたのですが
後日談からすると想像以上に怖い話だったんですね・・・
正直、甘く見ていました

八甲田山絡みでは、こんなのも見つけましたが・・・
こういった後日談があるともう見られませんね


ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm564734
※念のため、閲覧注意


304名無しのやる夫さん09/03/12 21:04:19 ID:f6Bm29BO
こんな断片断片話でごめん今すごく心臓がバクバクしてんですよ
知り合いの間じゃ半ばほんとにあったタブーなので


305◆USI..3Cqqw09/03/12 21:16:55 ID:F7VKs1qL
>>304
何だか、私の好奇心のために怖い思いをさせてしまって申し訳ないです
心配であれば、お払いを受けてくることをお勧めします


ていうか、今夜の凸がすごく不安になってきました
ともあれ今夜は助っ人もいますし何とか行ってみます
レポートは後編のおまけとして投下する予定です

それでは、今度こそ・・・またお会いしましょう


306名無しのやる夫さん09/03/12 21:27:12 ID:IkqQgvu0
>>305
ちゃんと帰ってこいよ・・・
俺の住んでる岡山県倉敷市にもトンネルにまつわる怪談(?)があるんだが・・・
そこのトンネルには兵士と武士の幽霊が出るらしいが・・・毎週木曜21時頃に通っても何も出ないんだなこれが


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/760-87f1beab