本当にあった怖いやる夫 第六夜

165◆USI..3Cqqw09/02/05 02:01:03 ID:qjIFYBYy



         【本当にあった怖いやる夫】





166◆USI..3Cqqw09/02/05 02:01:36 ID:qjIFYBYy
     ____
   /      \
  /  ─    ─\   皆さんは誰かに呼びかけられたらどうしますかお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |  相手が知ってる人ならこっちも手を振ったり、
/     ∩ノ ⊃  /   挨拶したりっていう人が大半だと思うけど・・・
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \   今日のお話は、やる夫の知人が体験したお話ですお
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



167◆USI..3Cqqw09/02/05 02:02:03 ID:qjIFYBYy
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【できる夫宅】


              ○                              .:;,:.
        .; .       O             ,.. ´ ` 、         :;ゞヾ
       ' ;::,        [ 三 ] / \      ,. '     ` 、       ,;ミヾゞミ
       ' ;: : '       | /:::::::::::::::\  ,. '  ..⌒ ... ~^~...` 、      'ゞミヾミ
      :; : ; : .;      /::::::::::::::::::::::::::::\  ..:.:.:::.:::::.:.::.::::.... ` 、   ;:ゞ彡;ゞ
       ; :; ' ; :    /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\ :::::::::::::::::.:::.::..:.:::.:..:.` .、 ;ゞヾヾゞ;
       ', ; .; '       |    □ □     |   ::::::.:::::::::::.:::::::.::.::::....:......゛ゞツ;ミ;;ソ
       ! i!        |    □ □     |  .:.:::::::.:::::::.:::::::.:.:.:.::..:..:..:......:..:.:li l !
       l i !      ][][][]______|_ ::...::.::::::::.::::::::::::.:.:..:..:........::..::.::i: l!i ::~^"''''' ー - -
'"^''"'''~''"'"'"^"^^^'^'""'' _||_          _||_└i'"''"""'''"^"'^'^'"^"'""'"^'''^^''''''^"'~^^''^""^^'"^~^
.:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. : .:. :
. : . : . : . : . : . : . : . : . : .ざっつぁつぁっつぁ~ . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :
. .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ざっつぁつぁっつぁ~.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . ..
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . . じゅべべべべんっ . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  .
.  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . . .  . .


168◆USI..3Cqqw09/02/05 02:02:24 ID:qjIFYBYy
                 ___
           .   _, -' ´___\ 今日も寒いニダね
           ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
なあ、兄ちゃん/  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____何ですか?やってられっか夫
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |


169◆USI..3Cqqw09/02/05 02:02:43 ID:qjIFYBYy
実はさ、旅行券が      ___
当たったんだけどさ  _, -' ´___\  ・・・(スルーされたニダ・・・)
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____   ほう、それは良かったじゃないですか
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \  ニートでもたまには役に立つんですね
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒  \
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (⌒)  (⌒ )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `⌒'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |


170◆USI..3Cqqw09/02/05 02:03:23 ID:qjIFYBYy

ニートは余計だよ       ___
それに当てたのは・・・ _, -' ´___\  南鮮石ニダー!
         .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____    おっとこれは失礼・・・
 |     ・  ・ | l | l | r==、 / / r==、」 |   /     \   そうだったんですか
 |  @  (__人_) l | l !       '    .! / / ⌒  ⌒  \  では、早速準備をしなければなりませんね
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)  (● )   \ たまには家族水入らずで旅をするのも
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      | 良いでしょう
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )   ・・・え?
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |
ごめんよ、兄ちゃん・・・


171◆USI..3Cqqw09/02/05 02:03:51 ID:qjIFYBYy

                 ___
ペアチケットだから   _, -' ´___\   ごめんニダー・・・
二人までしか .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
行けないんだ /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____人从  そ・・・そうなんですか?
 |     ・  ・ | l | l | ┬::cr / / ┬c」 |   /     \ そ
 |  @  (__人_) l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / / ⌒  ⌒ U\  ・・・じゃあ、私は留守番しますから
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (●)三(● ):::::::\ 二人で行ってきて下さい
 |         }  ! | |ヽ|     `⌒'´  リ|      __´___  U:::::::::|
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \   U `ー'´::::::::::::::/
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |


172名無しのやる夫さん09/02/05 02:04:02 ID:X+ZHMR2N
関係ないけど南鮮石かわいいよな


173◆USI..3Cqqw09/02/05 02:04:16 ID:qjIFYBYy

                 ___
・・・いいのかい?    _, -' ´___\   兄ちゃんありがとうニダー!!
兄ちゃん    .  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
          /  ./ /      l ト、\
   / ̄ ̄\ \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
 /   _ _\ l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !     ____    ははは、良いんですよ
 |     ・  ・ | l | l | r==、 / / r==、」 |   /     \   その代わり、お土産は頼みますよ?
 |  @  (__人_) l | l !       '    .! / / ⌒  ⌒  \
 |     ` ⌒´/ l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂//  (⌒)  (⌒ )   \
 |         }  ! | |ヽ|     `ー'´  リ|      __´___      |
 ヽ        } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \     `ー'´      /
  ヽ     ノ                   \        /
   /    く \ |__| _ ..._.. ,        ___ (__ノ    ヽ
   |     \ \ \ /        |\_____ \   )  ええ、期待してますよ
    |    |ヽ、二⌒)、^         |  |ヽ、       ノ|
   ゝ____ __\         .|  |  \   / |
ああ、任せとけよ兄ちゃん



174◆USI..3Cqqw09/02/05 02:04:54 ID:qjIFYBYy


【翌日】

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//) ))
      ____      ノ    /    
    /     \  rニ     |     
   / ⌒   ⌒ \  ヽ   /  はい、いってらっしゃい
 /   (⌒)  (⌒)  \ / `  /
 |      __´___    .|   /
 \      `ー'´     /  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /                          そんじゃ兄ちゃん、行ってくるよ>
 /,ノヾ ,>         イ                                   いってきますニダー>
 | ヽ〆          |


        / ̄ ̄ ̄\
       / _,ノ  ⌒ \   ・・・ふぅ、少し寂しい気もしますが
     /  (●)  (●) \  たまには留守番もいいものですね
   .l^l^ln    、 ´      |
.   ヽ   L      ̄ ̄    /
    ゝ  ノ          \
   /  /            ヽ
  /   /              \
.  /   /               -一'''''''ー-、.
 人__ノ             (⌒_(⌒)⌒)⌒))


<ぉぉ~ぃ


175◆USI..3Cqqw09/02/05 02:05:24 ID:qjIFYBYy
<ぉぉ~ぃ
              ____  ,
           /⌒  ⌒\ -
         /(●) (● ) \`   おや、外から声がしますね・・・
        /    __´__      \  来客でしょうか
       |      -      |
       \            /


176◆USI..3Cqqw09/02/05 02:05:50 ID:qjIFYBYy
.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /    .. . : : : :\       ┃|ガラッ
    /      . . : : : : : :\        ┃|  ・・・特に誰もいませんね・・・
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |


         ____
       /     \   多分空耳だったのでしょう
     / ⌒   ⌒ \  気を取り直してお茶でも・・・
    /   (⌒)  (⌒)  \
   |      __´___    . |
   \      `ー'´     /
<ぉぉ~ぃ


177◆USI..3Cqqw09/02/05 02:06:25 ID:qjIFYBYy
            ___
        /      \   ・・・今度は間違いなく聞こえましたね・・・
       /ノ  \   u. \   念のためもう一度確認しておきますか・・・
     / (●)  (●)    \
     |    __´___    u.    |
      \ u. `ー'´       /
     ノ           \


.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|ガララッ
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|  ・・・やっぱり誰もいませんね・・・
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |


         ____
       /   u \   ・・・ここ最近忙しかったから、
      /  /    \\   少々疲れているのかもしれませんね・・・
    /  し (○)  (○) \  大事をとって今日は早めに休むとしましょう
    | ∪     __´___   J |
     \  u   `ー'´   /



178◆USI..3Cqqw09/02/05 02:06:50 ID:qjIFYBYy


 【その夜】


        / ̄ ̄ ̄ \
      / ノ    ヽ \zZZ・・・
  __ /   (ー)  (ー)  \     ____
   ( |      __´ _      |     || 2: 00 || |
  \ヽ\        ̄    / \     ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
<ぉぉ~ぃ


179◆USI..3Cqqw09/02/05 02:07:10 ID:qjIFYBYy
<ぉぉ~ぃ
        / ̄ ̄ ̄ \
      / ノ    ヽ \  ・・・また聞こえますね・・・
  __ /   (○)  (○)  \     ____
   ( |      __´ _      |     || 2: 00 || |
  \ヽ\        ̄    / \     ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


<ぉぉ~ぃ
        / ̄ ̄ ̄ \   でもまぁ、昼間の事もありますし、
      / ノ    ヽ \  ここは無難に無視することにしましょう・・・
  __ / u (●)  (●)   \     ____
   ( |      __´___   u  |     || 2: 00 || |
  \ヽ\     `ー'´    / \     ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
<おお~い


180◆USI..3Cqqw09/02/05 02:07:34 ID:qjIFYBYy
<おお~い


        / ̄ ̄ ̄::\   ・・・とはいえ、落ち着きませんね・・・
      / ノ    ヽu\  それに心なしか、声がだんだん近づいてきているような・
  __ / u (●)三(●):::::::\      ____
   ( |      __´___  ::::U::::|     || 2: 00 || |
  \ヽ\     `ー'´ :::::::::::/ \     ̄ ̄ ̄ ̄
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
<おお~い・・・


181◆USI..3Cqqw09/02/05 02:07:58 ID:qjIFYBYy



              《 聞 こ え て る ん だ ろ う ? 》





182◆USI..3Cqqw09/02/05 02:08:16 ID:qjIFYBYy
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




         ____
       /      \
      / ─    ─ \   その声は、明らかに部屋の中から
    /   (●)  (●)  \  聞こえてきたんだそうですお・・・
    |      (__人__)     |  声が聞こえたのはその日だけだったけど、
     \    ` ⌒´    ,/  家族が旅行から帰ってくるまでの間
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   生きた心地がしなかったそうですお
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   ・・・ちなみに、彼はその時のことが
/    (─)  (─ /;;/    トラウマになって、今でも窓から外を
|       (__人__) l;;,´      見ることができないんですお・・・
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |      皆さんも、聞き覚えのない呼び声には
.\  "  /__|  |      気をつけてほしいんですお・・・
  \ /___ /


                                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                             d⌒) ./| _ノ  __ノ



183名無しのやる夫さん09/02/05 02:09:36 ID:X+ZHMR2N
そういや俺小さい時休日の朝に家の前から縄跳び飛んでる音よくが聞こえてたなぁ…


184◆USI..3Cqqw09/02/05 02:10:15 ID:qjIFYBYy
以上です

>>172
ホントかわいいですよね
今回空気ですけど・・・


続けて、おまけを投下します


185名無しのやる夫さん09/02/05 02:11:11 ID:X+ZHMR2N
一人でも支援



関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/743-75bc2902