本当にあった怖いやる夫 番外編三 ギャラリーによる怖い話 二

148名無しのやる夫さん09/02/04 22:11:05 ID:edYhGINi
乙でございます。


あんまり怖いとはいえない話ですが、私もひとつ投下させていただきます。


149霊感0のやる夫さん09/02/04 22:12:04 ID:edYhGINi
      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \    >>1さんや他のみなさんのお話と比べると
   /  (●)  (●)  \   怖いかどうかはかなり微妙ですが、
   |    (__人__)    |   生まれてこのかた幽霊の類は見たことはない
   \    ` ⌒´    /   霊感0の自分が実際に体験した不思議なことをお話ししますお。
   /              \

          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\
.    /     (__人__)  \   それは今から10数年前の5月ごろのことでしたお。
.     |      ` ⌒´    |
      \           /
.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄




150霊感0のやる夫さん09/02/04 22:14:22 ID:edYhGINi


        / ̄ ̄ ̄ \   Zzz…
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \       ある日の昼ごろ、やる夫は1階の離れの
   ( |      (__人__)    |        和室でぐーすか昼寝していましたお。
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


┏━━┓  ┏━━┓
┃ 離 ┃  ┃   ┃
┃ れ ┃  ┃ 家 ┃
┃   ┃=┃   ┃
┗━━┛↑┗━━┛
    渡り廊下

※ちょっと補足説明させていただくお。
この離れは20数年前、家を新築するときに取り壊した前の家の
一部でして、今の家とは渡り廊下で繋げて行き来できるように
なっていますお。


151名無しのやる夫さん09/02/04 22:15:49 ID:sapOgWwg
お、違う人のがきてた


152霊感0のやる夫さん09/02/04 22:16:37 ID:edYhGINi


        / ̄ ̄ ̄ \   Zzz…
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \       
   ( |      (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



        / ̄ ̄ ̄ \   Zzz……?
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \       
   ( |      (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
       ⌒⌒ヽ/
          ぽすっ



153霊感0のやる夫さん09/02/04 22:17:37 ID:edYhGINi

        / ̄ ̄ ̄ \   Zzz……??
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \       
   ( |      (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
       \  ⌒ヽ/⌒ヽ/       \
           ぽすっ ぽすっ


        / ̄ ̄ ̄ \   ……???
      /   ―   ―\
  __ / ι ( ー)  (ー) \       
   ( | ι    (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
       \        ⌒ヽ/⌒ヽ/⌒
                 ぽすっ ぽすっ 



154霊感0のやる夫さん09/02/04 22:19:37 ID:edYhGINi

        / ̄ ̄ ̄ \   …………
      /   ―   ―\
  __ / ι ( ー)  (ー) \       
   ( | ι    (__人__)    |     
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \
       \        
                 

  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|     い、今の何?何なお!?
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ     
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\     
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \

なんて説明したらいいのか、AAでどう表現したらいいのかわからんのですが、
かけ布団の上を犬だか猫だか何かの動物がかろやかに
ぽすぽすと飛び乗って通り過ぎた感じでしたお。


155霊感0のやる夫さん09/02/04 22:21:27 ID:edYhGINi

さらに

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)  あ、ありのまま(ry……!!
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

別の日にこの部屋で昼寝していた兄も同じ現象に
あったそうですお。


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

やる夫の家では猫は飼っていないし、窓はそのとききっちり閉めていたから
野良猫が入ってきたなんてことは考えられないですお。

小型犬は昔飼っていたけど、このときはもうとっくに亡くなっていて、
もういなかったんですお。

本当にあれはなんだったんだろう……?


156霊感0のやる夫さん09/02/04 22:23:13 ID:edYhGINi

 .         ____
.        /      \     ……と、まぁ、実際にこんな体験をしましたお。
.      /         \   この離れの和室で体験したことは他にも2回ほどありますが、
.    /     ─    ─ \  とりあえず後日お話しすることにいたしますお。
.     |     .(ー)  (ー)  |  さすがに長々とやるわけにもいかんでしょうし。
      \     (__人__)  ,/
.     ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`

ご清聴どうもありがとうございましたお。


157霊感0のやる夫さん09/02/04 22:41:13 ID:edYhGINi
以上です。怖い話でなくてすみませんでしたorz


158◆USI..3Cqqw09/02/04 22:46:01 ID:Hbt5WgJ9
乙ですー

以前飼ってたっていう小型犬の仕業
・・・って考えるのが妥当かなと思いますが、
そのまま通り過ぎるあたりは何だか猫っぽいですね

うちの婆ちゃんちにも古い猫の霊が出るんですが、


フッ… l!
  |l| i|li ,      __ _  ニ_,,..,,,,_
 l|!・ω・ :l. __ ̄ ̄ ̄    / ・ω・≡
  !i   ;li    ̄ ̄ ̄    キ     三
  i!| |i      ̄ ̄  ̄  =`'ー-三‐ ―

              /  ;  / ;  ;
          ;  _,/.,,,//  / ヒュンッ
            /・ω・ /
            |  /  i/
           //ー--/´
         : /
         /  /;
    ニ_,,..,,,,,_
    / ・ω・`ヽ  ニ≡            ; .: ダッ
    キ    三    三          人/!  ,  ;
   =`'ー-三‐     ―_____从ノ  レ,  、



     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\  あ、また出たな
   |   ( ●) ( ●)     ___            ここ最近出すぎだお
   |     (__人__)    / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /
  /         ヽ, ./  .        /
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

みたいな感じでほとんどゴキブリ扱いです
白狐とかいうご大層な名前がついてるのにw


159名無しのやる夫さん09/02/04 22:55:42 ID:mU8sVk+G
あっ始まってんじゃん



160名無しのやる夫さん09/02/04 23:18:35 ID:5y1E2ip3
乙!!


>>1
ほほえましいような怖いような微妙な感じだけど、祟ったりとかしないの?


161◆USI..3Cqqw09/02/04 23:40:47 ID:Hbt5WgJ9
>>159
>>160
ごめんなさい、投下は予定通り2時からです
ちょっとおまけに力が入りすぎちゃって、今削ってる最中です


件の婆ちゃんちの白狐さんについて軽く説明しようとしたらおもいっきり長くなってしまったんで、
いずれはその話も作ってみようと思います


162名無しのやる夫さん09/02/04 23:56:52 ID:nsg6m6HQ
>>1期待乙

チャットで素性当てられた話怖いね
自分は全く知らない学校の卒アルの写真みて
あだ名とか身体的特性を正確に当てる人知ってたけどあれは怖かったなあ



163名無しのやる夫さん09/02/05 00:04:46 ID:X+ZHMR2N
>>1
なぁんだ投下が二時からなのね!明日テストなのに寝れない!


164◆USI..3Cqqw09/02/05 02:00:34 ID:qjIFYBYy
>>162
顔写真がほとんどなのに、それはまた怖いですね・・・
体つきとかまでならまだしもあだ名までなんて

>>163
何ていうかホントごめんなさい・・・
夜型なんで、この時間帯が好きなんです
もうそろそろ投下しますんで・・・


248霊感0のやる夫09/02/07 20:21:44 ID:xDTf2sZw
         ____
       /      \    どうも、前回家の離れの和室で体験したことをお話しした
      / ─    ─ \    霊感0のやる夫でございますお。
    /   (●)  (●)  \   引き続き体験談をお話しさせていただきますお。
    |      (__人__)     |   
     \    ` ⌒´    ,/   プチな上にあんまりたいしたものではないですが、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     酒のおつまみ程度に聞いてくだされば幸いですお。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


          ____
.        / ─  ─\
.      / (●)  (●)\
.    /     (__人__)  \  前回とほぼ同じ10数年前のことですお…………。
.     |      ` ⌒´    |
      \           /
.     ノ            \
  /´               ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄


249霊感0のやる夫さん09/02/07 20:23:41 ID:xDTf2sZw


        / ̄ ̄ ̄ \    Zzz……
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \        何月の頃だったか忘れてしまったけど、
   ( |      (__人__)    |       やる夫は前回と同じく離れの和室で昼寝していましたお。
  \ヽ\__  `ー ´__/ \     
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


すると……



 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __                                --
     二        ふわっ……           = 二
   ̄                                 ̄
    -‐                            ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \




250霊感0のやる夫さん09/02/07 20:26:38 ID:xDTf2sZw

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ―)  (―)\     …………(ん?)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |              |
  \               /


      / ̄ ̄ ̄\   ━┓
    / ─    ─ \ ┏┛  (あ……れ???)
   /  (○)  (○)  \ ・
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
そのときなんか体がやけに軽く感じられて目が覚めましたお。
どう説明したらいいのかわからんですが、


           
  ふわ    _,,..,,,,_
      (( / ,' 3 `ヽーっ ))
        l   ⊃ ⌒_つ   ふわ
         `'ー---‐'''''" 
       ∫ ∫ ∫ ∫
               

体にかけているはずの掛け布団の重みや横たわっているはずの敷布団の感触が全く感じられず、
やる夫の体が空中にふわふわと浮き上がっている感じがしましたお。

※注 やる夫が仰向けになっているAAがなかったので、荒巻で代用しました。


251霊感0のやる夫さん09/02/07 20:29:05 ID:xDTf2sZw

「え? 何??」と戸惑っていたら、

         ___
       /      \
      /─   ─   \
    / (○)  (○)  ∪ \    (え?)
    |   (__人__)        |
     \  ` ⌒´      /


         ____
       /      \
      /      ─  \
    /    ∪  (○)  \    (ええ??)
    |         (__人__)|
     \        .` ⌒/


       ____
     /      \
   /        \
  /         ∪  \
  |        ∪     |     (えええ???)
  \            /


       ____         
     /       \       
    /  ─       \      (ええええ????)
   /  (○)  ∪    \    
  |(__人__)          |    
  \⌒ ´.         /     


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \      (えええええ?????)
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



252霊感0のやる夫さん09/02/07 20:31:12 ID:xDTf2sZw
丸太とかローラーを回しているみたいな感じで、視界がぐるんぐるんと回転しはじめたんですお。
天井→左→下→右の順番だったと思うけど、速度が速くて下の方向がどうなっていたのかは
覚えてませんお。
その間、体は硬直してて金縛り状態だったような気がしますお。


しばらくしてハッと気が付いたら
       ____
     /:∪::─ニ三─ヾ  て
   /:::::::: ( ○)三(○)\ そ
  (:::::∪:::::::::: (__人__)::::: i| 
   \:::::::::    |r┬-| ::::ノ  
   リ::::::::    `ー'´  ::\  


           ____
       /::::::::::::::::\
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\     ………………
 __|::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  
  (  \:::::::::   |r┬-|   ,/ .
 \ヽ /::::::::::::  `ー'´  \\
   \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ 
    ヽ               \
     \               \
やる夫は元通りに布団の上に横たわっていましたお。
何がなんだかわけがわからず、しばらく布団の中でぽかーんとしていましたお。


253霊感0のやる夫さん09/02/07 20:33:48 ID:xDTf2sZw

このことを家族に話してみたんですけど、


  /\___/\        ____________
/ /    ヽ ::: \     /寝ぼけてて寝返りうったのを
| (●), 、(●)、 |   < そう勘違いしたんだろう?
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |    \常識的現実的に考えて……
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\

と、あっさり否定されてしまいましたお。


     ____
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\
/  ∪(─)  (─) \  たしかに意識ははっきりしてなかったけどお……
|       (__人__)   │
/      ∩ ノ)   /
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /

トーチャンのいうとおり、寝ぼけていたのかもしれないお。
でも、体が宙に浮いたあの感じは確かにあったお……。
結局この体験が、人生初の幽体離脱だったのか単なる寝ぼけた勘違いなのかは
今でもよくわからんけど、場所が場所だけにすごく気になっていますお。


254名無しのやる夫さん09/02/07 20:34:45 ID:T3ed7iF2
やる夫首が一回転してんのかと思ったら全身回転してたのかwwww


255霊感0のやる夫さん09/02/07 20:36:42 ID:xDTf2sZw

 .         ____
.        /      \
.      /         \     次回も同じ離れの和室絡みのお話ですお。
.    /     ─    ─ \    またそのうち投下させていただきますお。
.     |     .(ー)  (ー)  |    いつになるかわからないですが。
      \     (__人__)  ,/
.     ノ      ` ⌒´   \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l

以上です。今回もあんまりたいしたことない話で申し訳ないですorz


256霊感0のやる夫さん09/02/07 20:42:14 ID:xDTf2sZw
>>254
全身回転していますwww
わかりずらい説明で正直スマンカッタです。


260名無しのやる夫さん09/02/07 21:58:39 ID:f2SOkk7c
離脱か


261◆USI..3Cqqw09/02/08 01:26:08 ID:Q2uwgkJd
乙でしたー

不思議な体験ですね・・・
自分は金縛りはよくあるけど幽体離脱はなった事ないです
次の話もお待ちしてます

>>246
言われてみれば、祖母の家も自分が住んでる家も
他人から見ればお化け屋敷みたいなものですもんね・・・
そう考えたら、何だか今更怖くなってきましたw

ただ、自分が怖くないと感じた話をネタにしようとすると、
どうしても怖くない話になってしまうようなので
とりあえず、祖母の話は置いときます
自分が「これは怖い」って思った話をネタにできるよう、努力してみますね

あと、先に謝っておきますけど
今回水銀燈はあまり・・・ごめんなさい



関連記事
スポンサーサイト



[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/742-3fa2948b