やる夫がバシレウスになるようです まとめ


                     _               / ̄\  ゝ
                 __  | └┐            /    ∨ \
 _____|    ┌へノ'  ヽ `丶 └┐   コンスタンティノープル     `\
 |           |    ∩ \  \  ``|      ◎|__~ ̄へ___|
 |        ,,」~``    |´ |   ~\ `\ |  _,~`く
く         |        |_|    ``|  ..ゝ`|  |   | ̄`
 |_   __ノ   _____ ⊂ ̄| し´   L_ノ   |
   レ~´  _、~´     ◎|   `´           ̄`~~~~~ノ
   |ヽ――´~         カルタゴ           ⊂⊃        ノ
 /´                く__,                   ノ
                        `丶_  / ̄`ヽ~ヽ_  _  ノ
                          `し´         `´◎`~´
                                    アレクサンドリア
                        .,Å、     
                     .r-‐i'''''''''''i''''‐-、   
                    o| o! .o  i o !o   
                   .|\__|`‐´`‐/|__/|   
                    |________|    
                    /  ─    ─\   
                  /    (●)  (●) \ 
                  |       (__人__)    |
                  /     ∩ノ ⊃  /
                  (  \ / _ノ |  |
                  .\ “  /__|  |
                    \ /___ /

やる夫がバシレウスになるようです
題材『ヘラクレイオス』

◆過去記事◆

序章    やる夫で学んでない後期ローマ・初期ビザンツ史

第一章   その名はヘラクレイオス

第二章   挙兵の決意

第三章   コンスタンティノープルへの道

第四章   予兆

第五章   エウドキアの死

第六章   失われた真の聖十字架

第七章   祝福されざる結婚

第八章   それぞれの誓い

第九章   帝都攻防戦

第十章   ニネヴェの戦い前夜

第十一章  死闘の果てに

第十二章  諸王の王

番外編   コンスタンティノスの憂鬱

第十三章  抜き放たれた神の剣

番外編   ホスローとシーリーン

第十四章  揺れる世界

第十五章  決戦ヤルムーク

第十六章  シリアよ、さらば

最終章   残された人々
関連記事
スポンサーサイト



[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/418-82a3853f