やる夫は1番にならなきゃならない まとめ

20110215031518478.jpg

:::....::::::........  . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....:::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .:
:::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .::::: :: :. ... .::::: :... .
 .:::: .. . .... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. :... .. ..   .
... ...    ..::     . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..::          . .. . .. ..   . .. ..     . ...    ..::   . .. . .. .
  .. .. ..   . ...          “ここが、涼子さんの目指した場所だお” .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. .“これが、涼子さんの求めていた場所だお”
 .::  :: .. . .... .. ..   . ...                     ...    ..  ::          .
.. .  .. ..   . .. ..     . ...    ..::   . .. . .. .
  .. .. ..   . ...                 ...     . .. .            .. :... ..
..   .
... ...    ..:  :      . .. . ..

 ..





 ゙゙̄"''‐- 、 ,,,,,_       ,, --  、                                         _,,.-ー''''"゙゙"´゙''``'
         ゙゙̄"''''''ー-/      ヽ______________________________,,.--ー''''''"゙゙''"´``'''"´``'‐''"´ ... .. ..   . ... ...
              ゝ     ノー-:::: :: :;... .. ..   :: ... .,:-‐‐.、,,,,.,.,.,,,,-‐、,,-‐'゛  ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..
  .               (|   三|)   `゙''ー-、_,,.--ー''''"゙゙`゙''ー-、_,,.--庁ー''''''"゙゙":;;;: : ;:.............;;;;; ; ::; : ;:; :; :  :: :;... .. ..   . ... ...
            .   | 三三|      ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,,__i;;ii:i;;i ̄|rニユ l |l i: i:二i, .;';':;:';'::;:';'; ,. '':';;:::;:;;:爿|:::.:....;';':;:';'::;:';';
               し   J三              ゙゙̄"'''''―--二.ll.| . 二|=,ィ'⌒ニニエニニil]1lー-il]|_三rーilil ̄|─r‐┬
             ::::::::::三三三三三                     ゙゙̄"'''''―--::;...;;.;;ii:i;;:|l|、_,|斤il]il]|_三rーilil}r‐┬r
   ''"'"~'''          三三三三三    ゙゙゙゙''''''''''‐-- 、 ,,,,               ~゙"'ー-::... |巫|il]il]|_三‐┬ li ,.、t''T
                   `゙''ー-、                    ''"'"~'''   ゙''、,,     `゙''ー-、|l::;...;;.;.;ii:illl":;;;: : ;




やる夫は1番にならなきゃならない
原作『Phantom INTEGRATIONファントム インテグレーション

◆過去記事◆

第一話   目覚め

第二話   涼子

第三話   儀式

第四話   鏡に映るあなた

第五話   その先にあるもの

第六話   やる夫

第七話   どこまでも

第八話   ファントム

第九話   復讐者

第十話   過去

第十一話  たったひとつの

第十二話  帰らぬ君よ

第十三話  深淵

第十四話  引き金は軽く

第十五話  落日

第十六話  月輝る夜に独り

第十七話  持たざる者

第十八話  壊れたガラクタ

第十九話  さよならを君に

第二十話  抜け殻

第二十一話 誰がために

第二十二話 砂上の楼閣

 最終話  丘の上から

◆関連記事(同一作者様の別シリーズ作品)◆

【完】やる夫は2番のようです まとめ

【完】やる夫が1から10まで何とかします
関連記事
スポンサーサイト




コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/401-8cf2dc8f