やる夫は彼女と「終わり」に立ち向かうようです まとめ

                          |            |
                          |i            i|
                          |li         l|
                          | i        il|
                          | li         ill|
                          | li        .illl|
                          ! :ト、. ゝ、     / ll l
                           |L|||liX、 l|=-l|‐'l| ,イl 」|
                           L三二=ィL..仆、」.ニ二」
                          ||||| ,ィ|!!!!!!!!!!!!!} |lll|
                           ̄レ7/|||||||||||||||V ̄
                          |、///l !!|||||||!!!|ヘV|
                          |,゙///l : !!||||!! :|ヘヘ|
                          7///l____|ヘヘ|
                           7'//l_門_ll_門|ヘ「
                               ¨|イl||''元'll_門|ヘ|
                             |||||| ∪゙|| ̄:||||
                             ||!!!| : ||  :||||
                            /| /| l |l l |ヘヘ
                               / ../.゙| l |l | |: ヘヘ
                             ∠t∠t土〈}.土.{〉Lニゝゝ
                           | |||| |  |  |||| |
                           | |||| |∧|  |||| |
                         |L.| |||| || :||  門 | 」|
                         L」| ||||ィ====ァ|||| |i_」
                         | :|| |||| |∧|  |||| | |
                          「 ̄'|||| || :||  |||| | |
                          l__ト‐r====x―tL_|_,」
                          |_  l | r‐i | ̄||||| :|
                          |   l | l | |  ||||| :|
                          |   l | l | |  ||||| :|
                          |   l | r==x..|  ||||| :|
        .□□□   □□□□   ■■.   l | l | |  ||||| :|/|
        .□    □       □  ■    ■. r===冊====t==/_|,_|
        .□□□   □□□□  ■■■■..| | |l|l| |  |  l | :|
        .□             □  ■    ■..| | |l|l| |  レ=,l | :|
        .□       □□□□  ■    ■..| | |l|l| |  |iiiil | :Fi
      .─────────────────..!lll| |  「「「,.ィ=、.|
        .P e r s o n a 3 : A l t e r n a t i v e |,.ィ⌒`ヾニ彡´⌒ー¨L_
      .─────────────────   彡ィァ     >'
                       | | ̄「ノ   イ三シ´  ___>''
                        |L| | r'   rイ三シ  ,/イ|||| l !
                        lー| |ヾリ    彡'  Y=ィ''γrzx、」|
                      |「|γ´  彡イ ィ仁i ,.ィ彡三 リ:|
      i  i. .i i             |/  _彡’/ィ彡/彡’zzr=’」
      |i |i i| |              /   ´   /ーィ彡’    .リ || ||
      |∪゙∪゙i|           /      ィ=イ77=r三三シ||| || ||


やる夫は彼女と「終わり」に立ち向かうようです

原作『ペルソナ3ポータブル』



◆過去記事◆

予告編

第1話 そして時が動き出す

第2話  真夜中の迷宮

閑話  お手上げ侍!

嘘予告  ペルソナ-アンリミテッド・ソウル-

第3話  夜を駆ける 前編

第3話  夜を駆ける 後編

第4話  ラーメン、4人目、怪談

第5話  わたしにできること 前編

第5話  わたしにできること 後編

番外編 監視カメラは見ていた

嘘予告  やらない夫は霧を晴らすようです

番外編  マヨナカシネマシャッフル

第6話  疑問と回答 前編

第6話  疑問と回答 中編

第6話  疑問と回答 後編

第7話  夏の日差しの下 前編

第7話  夏の日差しの下 中編

第7話  夏の日差しの下 後編

第8話  空っぽの音 前編

第8話  空っぽの音 中編

第8話  空っぽの音 後編

第9話 残照 前編

番外編 月光館学園巌戸台分寮殺人未遂事件

第9話 残照 後編

第10話 毒の花 前編

第10話 毒の花 中編

第10話 毒の花 後編




関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2943-8986f7ea