やる夫が大海皇子になるそうです 第八話  「かいしん」 前編

283◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:08:59 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          歴史において、この人は何をしたかったのか、
          いまいち想像できない人物というのはいる物で。
          そしてそういう人物ほど重要であるから困る事になる。
         __________________________


                                     ___
                                 ≧ニ二三三三二ニ=-
                               /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
                                .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
                               l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
                               {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
                               Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
                               YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}
                                V::/             7V/ニニノ
                                '/_         ーくニニ7
                                 ',: _        八二ニニ{
                                 :.:ー `    /  }二二:|
                                  ',:.:    /   从小八
                                  ー─  ><    ∧
                                  /Y≦     )⌒寸. ∧
                                  ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
                                 苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
                               /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
                               二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
                               二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ
                               .二ニ/´  )丿/ニイチ二二二二二二二二
                              二ニ/  )才 /二二二二二二二二二二二
                             ニニ./ /⌒才二二二二二二二二二二二二
                            二ニ/ 才二二二二二二二二二二二二二ニ
                           ムニ二|l二二二二二二二二二二二二二二二ニ
                           {二二|しイ二二二二二二 V二二二二二二二〈
                           |二|二二二二二二二二二V二二二二二二二',
                           |二|二二二二二二二ニニニニV二二二二二二二〉
                           |二|二二二二二二二二二二V二二二二二二ニ
                           |二|二二二二二二二二二二 V二二二二二二ニ
                           |二|二二二二二二二二二二ニV二二二二二二ニ

                      【 大化政権 内臣(うちつおみ) 中臣鎌足(なかとみのかまたり) 】

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          中臣鎌足がそうであった。
         _____________



285◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:10:07 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          有力な皇族に接近し、密接な関係を構築するに至ったが、
          彼らに自分の娘や親族の娘を嫁に出していない。

          不思議な事にこの男、記録上残ってる子供は
          中臣真人(なかとみのまひと)を除くと、
          大体がこれから十年後、40代でこさえた子どもたちである。
         __________________________



          【 大化政権 皇太子 葛城皇子(かつらぎのみこ) 】

                             / ̄ ̄\
                           /   ,ノ ヽ、_
                       |    ( ●)(●)
                      |     (___人__)
                           |        、'
                          |       |                  _____、
                         }._\     , |                    x≦ニニニニニニニ\
                 .__ __ ,.〈\\>ニニァ´                   /ニニニニニニニニニ}|l|
                /: : < : : : : : : \  /゙i ゙i、              /ニニニニニニニニニニノノi}
               , ' .: : : : : : : : : : :l: : : .∨',:::::ト|゙i \_.           イニニニ{ rzzzzz、 `} | ̄|__ノ
              .{ : : : : : : : :゙i : : :」 : : ::', Y´゙i. |: : : : .\         {ニニニ〉 , --、  ノ _⌒|
               |: : : : : : : : :\ : : :\ : ',|::::::i |: : : : ',: : `,.        ∨ニニ{ (___(Cノ  (rュ)ノ
              ', : : : : : : : : : | : : : : : : :.',:::::゙i|: : : : . ',: : }.          { ) |リヽ        |  |   |l
                (,:/:/ニ`ン---r : : : : : ',::::| : : : : : ',: : ',          \__,、  ┌ 、   〕 |   |l|
                 `: ´ : : : :V ,r'二ヽ_: : : : :',:|: : : : : : ',_,rー'、.         |二/\ 乂‐三三ヲ }  ノノ
                {∨ : : :└」_,r' 二 ヽ: : : : ',|.: >< ̄\.: \. ____人lr{  \ `¨¨¨´.ノ
                {: ∨ : : : : :」.ゝ-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : ゙i ム: :../ニニニニ∧\     ̄∧_____
                  l: : ∨: : : ./: : : : : : : : : : : : : : : : 、/: : : /ニニ二二二∧ \__   / |ニ二二ハ
                 }: : : \ : : : : : : : : : : : : : : : /゛ ̄: : : :. /ニニニニニニニ∧/⌒}/イ }ニニニニ}
                                      ニニニ//)-、ニ∧\{ニノ }イニニニニ{
                                      ニニニニ`(//_>ニニ}_ノニ{__.ノニニニニニ\
                                      ニニニニ`¨`´ニニニニニニニニニニニニ
                                      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

                                      【 大化政権 孝徳天皇 軽皇子(かるのみこ) 】


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          その中臣真人も、653年に若干十歳で出家させ、
          遣唐使船に乗せて唐に送ってしまう。

          有名な次男はまだ生まれていないため、
          彼は生きて帰れるかもわからない旅路に
          一人息子を出したことになる。
         __________________________


286長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:12:30 ID:.mqLHtAc0
そう考えると、家を栄えさせるという意識がなかったのか?
息子に自分の業を継がせないようにしたとか?


287◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:12:45 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           中臣氏上(うじのかみ)は鎌足が継ぐことになっていた。
           だが鎌足は相続を拒否。

           従兄弟の中臣国足(なかとみのくにたり)が
           大化の改新と同時に伊勢神宮祭主に付くことから、
           神祇の家としての中臣は国足に譲ったと見ていい。
         __________________________


   【 大化政権 左大臣 阿倍倉梯麻呂(あべのくらはしまろ) 】

                                  l´`、''‐=_‐-:、_
                                 i'r"`、 __ヽ、 ヽ、 `:、
                              !.i r'"_,,,.';',   i_  ';
                                 |.i、'、. rti-|i,  ,'-`i |
                               !'`;| _  ノ ! ./!) ノ./
                                .!-‐- ,'ノ /'く,/
                                 ヽ''  _,,. :' _,. '、_
           阿倍倉梯麻呂                 フi-r‐''"_,.-''i `i- ,,_
              (Д`  ,)                  ,:;':' | |''_ -',/.  ',  `'''ー--;;、
                 /   ⌒ヽ、          /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´   ./ ´ `:、
             / i    へ ヽ        _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,  /      i
             ( |     | 〉 ).      / _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'  i        |
                  ヽl     |,/ /      i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'     |         |
                 (l _,  (_ノ         |.,' | .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./    、i       |
                 | |  |          |.| .| | `、!'/  .i  /     |         |
                 | |  |           | ! .| |  |O   |  ,'      |       i
                 | |  |.          | |.  l ! .|    | ,'         ',      |
                 | |  |            | |   i.| .|O   | ,'        .i        |

                        【 大化政権 右大臣 蘇我石川麻呂(そがのいしかわまろ) 】



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          中臣国足の子孫は後に大中臣氏という氏名に代わり、
          朝廷神祇を司るようになる。

          明治まで伊勢神宮祭主を世襲してきた
          藤波家はこの国足の末裔である。
         __________________________


288◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:15:21 ID:d/krcwwc0




          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          史書上で顕彰、つまりageageされていると言われるが、
          大化の改新期の中臣鎌足の近くには、
          同族も家族の姿も見えない。
         __________________________



                       ___                    ___
                     /    ヽ\            /    ヽ\
                    │       │         │       │
                     へ-  ─ヾ  │            へ-  ─ヾ  │     ←二人共隋の滅亡と
                ─  ─   ∂ \.         ─  ─   ∂ \      唐の勃興を目の当たりにして
                    |  し 丶 √ │││.      |  し 丶 √ │││     帰国した元遣隋使たち。
                    | ト-=ヽ  │ ││.      | ト-=ヽ  │ ││
                     \    /  │ │.        \    /  │ │
                    / ゝ── /ノ  丿.        / ゝ── /ノ  丿
              ( \__ /   /│.      ( \__ /   /│

        【 国博士 高向玄理(たかむこのくろまろ) 】

                                   【 国博士 旻(みん) 】


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          子をなした妻といえば、現在の群馬県の豪族、車持氏出身の
          車持与志古娘(くるまもちよしこのいらつめ)のみが記録に残り、
          後は万葉集から邪推にも近い推測で存在が確認できるに過ぎない。
         __________________________


                            車持与志古娘
                                ┣━━━藤原不比等
            中臣加多能子━┳━彌気┳━鎌足
                          ┃      ┣━久多
                          ┃      ┗━垂目
                          ┣━国子━━国足━━意美麻呂
                          ┗━糠手子━金



.


289長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:16:11 ID:.mqLHtAc0
明治まで絶えなかったんだから凄いよ。
政争から遠いから・・・・でも、ないか。

宗教がらみというのは


291長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:17:49 ID:.mqLHtAc0
東国の氏族が嫁ということはやっぱり常陸出身なのかね?


292長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:18:11 ID:rkb1IHy20
初代遣唐使はきずぐすり×2かよwww


290◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:16:40 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          鎌足が娘を嫁がせたり、親類が政界入りするのはずっと後。
          648年に生まれる葛城皇子の第一皇子、
          大友皇子が政界に姿を現す時であり。
         __________________________

 
                               / ̄ ̄\
                               「   へ   \
                              (●)(● )  |
                               | |      |
                             | __`___      !       . -,
                                | `ー'´     |    / /  ←鎌足の娘を嫁にしてる。
                             |       ィ { r 、 / /
                                ュー―─ ´_ノト} }/,`〈
                              /ム _ ,. - / :./リ ,/ /ヽ{
                          _,. -:::/:/:::ハ / : :/ :.ノ )(_/ ヽヽ、
                       // : / : /:::l y : : : / : : }   >-< } : :i
                       j : : : : :> :./:::::l ./ : : : :i : : :Λ /   / : :∧
                      i : r : : 〈 : i::::::::レ : : : : : : : : : :〉、_   〈リV. :Λ
                        i : | : : : :', :i::::::/ : : : : : : : : : :.乂`ニニ彡´:.V. : ',
                          | : | : : : : ', :i::/ : : : : : : : : : : : Λ : : : : : : : :V. :.i

                 【 大化政権 648年生まれ 大友皇子(おおとものおうじ) 】


293◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:18:21 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          これは、大海皇子が政界に姿を表す時でもある。
         __________________________


                             -- ―--  .. _
                        > ´  /        ヽ
                      /     ' r o )       ',
                     / ー-    ⌒ヽ           ',
                      / / o )      }         i
                    ' ゝ /    _ ノ         |   ←鎌足の娘を二人嫁にしてる。
                         i   人  .イ | | |            ノ
                         |     `¨i! | | | |_ノ        く
                     ',       i! | | | |          ` <
                        ( > ..  |! | | | |             <
                        ( >< >.', V ',ハ                、
                         ` < >--、>..', ハ..  ___r-、 ',      ヽ
                         ./   う> > ´    (  ̄ ー――'   \
                          /    / ´         7           '

                  【 大化政権 実家警備員 大海皇子(おおあまのおうじ) 】


294長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:19:47 ID:PZNHt0EY0
実家警備員w


295長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:19:49 ID:.mqLHtAc0
実家警備員wwwww

それ政権ってつける必要あるのか?w


296長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:21:02 ID:907Gc52w0
警備が必要な警備員がおるかいwwww


297◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:21:18 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          中臣鎌足と言う男は、大化の改新のこの時。
         __________________________

                                __........_ _............__
                             ,.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
                            ,:::::::>'"二ニ<>'"二 <:::::ヽ
                              .':::::/ .,-''"⌒`'ヽ ''"⌒``ヽヽ:::::::,
                          '::::イ /            ', '::::::::!
                             i:::://             ヽ.ヽ:::,
                          ;::/,::}                l:ヾ:::!
                          ,:::l,::::j ―- __   ,.   __ -― l:::::,!:i
                            {:::::fヽ! ' ーtァ- ヽ   '"-tァ‐   リ' !::;!
                          ':::::l i:;     ´ /.! :. `    .'.j l::;
                              ヽ:ヽ 、      { .l. ::.       j ,::::;!
                            }::::::ー;      、 .:.,      ,ィ::::::;
                              {::::::::::::、   _ _ _     ;:::::::::}
                             ;::::::::::::! 、   ー一   , !::::::::!
                              :;:::::::r| ヽ.     ̄    / .ト::::;:
                            ヾ:ト> ._\     , ,. < 'l"
                               (;ヽ 、 ,.- ` ー‐ '"- 、,.' j)
                           __r‐ヽ ノ,{ (⌒i_j. ! !_i⌒) }.ゝノ ヽ-__
                   , 、 __-‐=ニニニ\`<、ヽ.  !.| l  ノ,.>,.イニニニニ=‐-__ ,. 、_ , 、
      , ‐- _,.-,   -' i  ̄l !ニニニニニニニ二>- __ ー゙ | ゙ー'__ <二二二ニニニニニニl !   .l | ̄ i¬-―
     '   ̄ ! .l.  l |   .| lニニニニニニニニニニニ>.--.、'<ニニニニニニニニニニニl l   l !   l !
       _ -‐ l .l  .l l  .l lニニニニニニニ>''"_,. /,:  ̄`ヽ.、‐- _"''<二ニニニニニl !    l !   ! .l‐-  _
     '"    l .l   ,' .ノ   .l !ニニニ>''" - /'" , 、{ i {ー'   }.i }' .ヽ ``ヽ -`"''<二ニニl !   {. '、   ! .l
        _ ‐l .l / /   ! .lニニニ{ {   { {  (;⌒) ', 、   .ノ,' .(⌒ノ   .} }   }.}ニニニl !     ヽ ヽ .l ト  `ヽ
      , '    ! K. 〈.    l !ニニニヽ`ー-ゝヽ __.ノ ヽ - 'ノ  ヽ. _./ ' -‐",イ二ニニl |     ヽ .〉 !   、
        /  .! !.ヽ.ヽ    { ノニニニニニ┬―-   イ >  <  `   イ ┬‐=ニ二ニニ'、.j     / / l .l    \


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          裸一貫。たった一人でこの難局に乗り込んだ。
          不思議な男であった。
         __________________________


298長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:22:29 ID:hn0x28Rk0
そう言われると鎌足はなぜこのようなことをしたのか疑問がわく
このようなするということは確実に何か大きな狙いがあったと思う


299長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:22:52 ID:.mqLHtAc0
逆に言えば、失うものがないってことだよな。
その分、大胆に行動できるのかな


300◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:23:24 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          その在り方は、
          この世界に正論を吐きに来た。
          
          「正論の化物」のように、情け容赦がなかった。
         __________________________

      。   .      ‥‥   ‥‥                              ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
    _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _       ‥‥ ‥‥            `,コ Q 〈カ〈 i  ! ● !   ゙i; ;!
      _ _  _ _ _ _    _ _  _ _ _ _    。   .        。   .   ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー'
       _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                      \」/¨´  _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
         ‥‥                                コ}≫ニニニ!!    _ _ _ _ _ _   _ _ _ _ _ _
                     コ}≫ニニニ!!                  ゝ'´      。   .
                      ゝ'´                 ‥‥       _ _  _ _ _ _
 コ}≫ニニニ!!                                。   .    _ _  _ _ _ _
  ゝ'´     ,、-ー-、_  _   ____,,,,、 z -r──-、─、               。   .          。   .
      ,r'´^i   ゝ-'ゝ-─'フゞ ──y'´ー───-,´`ヽ l  !ヽ  ∴∵∴∵
       |! ,ノ、 N  |   ,!     ,! , ,     ! O.l ,l  !O|       ∴∵∴∵
      Y()、 〕i. l   |   |    。 | i       | O i ,! ,!O|                    乍{ユ__
      !  V U  |   ,!     |     ・  。  | O V__/ o,!                    {了尸ーー'
      ``''T=≡ゝ- 、、 __j     |        |   _  ,!         乍{ユ__   _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _   |  /   /  ̄`¨`ー-、、j_ー‐-- 、 _」  i´r=、i /         {了尸ーー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         ! /   /           ̄`¨`ー──'´─‐‐'__               _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
         `ゝ-‐'                    {了尸ーー'             _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
 _ _ _ _           乍{ユ__     _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                。   .
_ _ _ _           {了尸ーー'   _ _  _ _ _ _     _ _  _ _ _ _                    。   .
                           ‥‥      ‥‥
乍{ユ__      。   .     。   .                                ‥‥       。   .
{了尸ーー'                      ,ィ´ ̄ヾ=ヽ、________
                            `コ Q 〈カ〈 i  ! ● !   ゙i; ;!         。   .
           ‥‥               ,イi ゝ-rソニr'ー‐'──'──'ー' _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
        _ _ _ _ _ _            \」/¨´            _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _
       _ _ _ _ _ _                  ∴∵∴∵  。 . _ _  _ _ _ _  _ _  _ _ _ _


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          そして大化の改新後、この男が
          大和朝廷の軍政すべてを握ることとなる。
         __________________________


301◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:26:12 ID:d/krcwwc0

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ、苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′  なお、この当時の名前は中臣鎌子(なかとみのかまこ)だった
        xヘ.、      !  ~       サl.     とか言う割とどうでもいい話を伝えておく。
      ,矣圭心.>。.           ,′
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄


                          __   _____   ______
                              ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                              'r ´          ヽ、ン、
                        ,'==iゝ、イ人レ/_ル==', i
                        i イi rr=-,   r=;ァ ヽイ i |
                        レリイ"  ̄     ̄ " .| .|、i .||
                         !Y!   'ー=‐'   u .「 !ノ i |    どうでもいい……どうでもいい?
                         L.',.          L」 ノ| .|
                         | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                         レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        ___  ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {ト、リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′   多分どうでもいい。
        xヘ.、      !  ~       サl
      ,矣圭心.>。.           ,′
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\.
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄


302◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:27:04 ID:d/krcwwc0

  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~     U      /
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ   U        .i
         `ー-、          U   /             実は中臣鎌足は二人――!
            !  , ' `ヽ        /
            ``!ヽ   !      /
              `.i`-- '    /
               i  ̄    /_
               ヽ、____/` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi rr=-,   r=;ァ  .| .|、i .||    そういうのいいから。
                     !Y!  ̄    ̄   「 !ノ i |
                        L.',.  'ー=-'    L」 ノ| .|
                       | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                           レ ル` ー--─ ´ルレ レ


304長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:28:04 ID:.mqLHtAc0
名前なんてちょくちょく変わるし


303◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:27:59 ID:d/krcwwc0


              ,ィ, (fー--─‐- 、、
                ,イ/〃        ヾ= 、
            N {                \
           ト.l ヽ               l
          、ゝ丶         ,..ィ从    |
           \`.、_    _,. _彡'ノリ__,.ゝ、  |
            `ゞf‐>n;ハ二r^ァnj< y=レヽ
                |fjl、 ` ̄リj^ヾ)  ̄´ ノ レ リ     でもだな、万葉集とか
             ヾl.`ー- べl,- ` ー-‐'  ,ン .       日本書紀の記述とか見るとさ。
               l     r─‐-、   /:|
                ト、  `二¨´  ,.イ |
              _亅::ヽ、    ./ i :ト、
           -‐''「 F′::  `:ー '´  ,.'  フ >ー、
             ト、ヾ;、..__     , '_,./ /l
            ヽl \\‐二ニ二三/ / /



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                    レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||    うん?
                     !Y!""        ""「 !ノ  |
                      L.',.   へ   ι L」 ノ| .|
                           | ||ハヽ、.__________,イ| ||イ| /
                       レ ル`      ´ルレ


307長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:29:50 ID:53qsGd5E0
解説側にもおかまいなしに出てくるんじゃないw


305◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:28:57 ID:d/krcwwc0


                      N./"ィ,           `ヽ.、 __
                     N、( (             '"´、´
                    N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
                   ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
                    ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
                    `ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
                      r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
                      }'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
                        ! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´    :) .!
                        ゝ┤     .__ __      '_ノ    中臣鎌足って、
                        ト    ´ー一'`     |.       すっごい女好きなんじゃないかなぁって。
                        | \   ..::~"     .イ .|
                      _,....j  : \      / .:! .|
                     _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
                  ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
                / / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
                .  /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
                _../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
                ./            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
                ,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、




             ___..    N./"ィ,           `ヽ.、 __
         ≧ニ二三三三二ニ=. N、( (             '"´、´
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二...N、ヽ、ヽ          ,.    ヽ
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二. ヾミ、ヾヽ         ,.ノハ.     ゙i
       l |: : : : : : :   } 弋二 ゞミ、`        .::ノノj' ヾ、   .i
       {リ: : : : : : :   人 乂.....`ミ:.、._ ___、. __.::,:彡ノノ_,.. _ゞ:、  !
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー....r゙t=' <(;`)ヽ}={'"(´;)>`==tr '、
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞..}'^ ヽ  .:: ソ; ゝ'、  丿 ' ^゛}
        V::/             7V/..! (、 ` ̄´ 〈r;、   ̄´    :) .!
        '/_         ーくニ.ゝ┤     .__ __      '_ノ
         ',: _        八二ニニ{. ト    ´ー一'`     |
         :.:ー `    /  }二二:|. | \   ..::~"     .イ .|
          ',:.:    /   从 . _,....j  : \      / .:! .|
          ー─  >< .   _/ {:.:.:.\:.. \.___./  ;i ト、
          /Y≦      ,..ィ´/  ヽ:.:.:.:.:.\  .:::.      ノi ヽ
          ||∧V ⌒ / / i'    ヽ:.:.:.:.:.:.:.\     / .:.|  ヽ、
         苡|j::∧V-=≦ . /        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>-< .:.:.:.:|    、\
       /二二二二二 _../          ヾ:.:.:.:.:.:.:.:./   \:.:.:.|
       二二ニニ/ ̄`.../            ヾ:.:.:.:/ヽ     /:\|
       二二ニ/⌒Y   ,'         /.ヾ、':.:.:.:.:.ヽィ^i゙!Y:.:.:.:.:.|ヽ、


306長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:29:39 ID:rcSIB6Ls0
ヒェッ


308長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:30:09 ID:907Gc52w0
ヒェッ


309長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:30:20 ID:.mqLHtAc0
キバヤシ、うしろー!!


310◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:30:58 ID:d/krcwwc0



                        /′ ⌒¨¨´ -=ニニニニ=-  `  、  .ヽヽ
                  ト {〔/ -=ニニ=-           -=- \   \\
                 }∧{=-  -=ニ=-   -=ニニニ=-       ∧   ヽヽ
                L乂=-  -=-  -=ニニ/リLニニニニ=-   ∧    . | |
                     }乂=-  -=-  -=ニ//彡 7==ミニニニ=- 」_   ノノ
                     Vニ=-   -=ニニ//斗fヾ.r==‐‐-   //^Y_//
                    \ニニニニニニ彡 _」「彡   }}  ,   Y ∧ } 三ヽ
                    ミミニニニ斗f七二」{      }} '′    〉 ) }|──)
                    `¨¨^V   リ::: 乂____ノ′  し   /_/_ノ.二 二ヽ
                       乂___〈: : 、. .  __  u      .「   ── 、)
                      `V/, //^_ ノ_ 二ヽ       |.|  (())   ヽ
                           Vu// V      〉  u  ./.j()ノ_   (()) i
                           \′  ー __       /  ̄`\ (())  j
                           \    }//      /  ヽ   \   /
                           ヽ  '′ _  .彡.|⌒ヽ |\  /i\ /|   )ヽ
                                 ` ¨´      .|    !  / | ノ |  ( (
                        )ヽ           |  /  /  ( ((|   ) ヽ
                       (  )           |  / /    ヽ|  (   )
                       ) (      、    /  ) |ヽ、_ __ ノ   )  (
                      (   ヽ    ((   /  /-、|        (   ヽ
                   (    )   )    )ヽ  ヽ_ノ |  |   ヽ   ノ     )
                    )  (    (   ノ  )     |   |  ( (  (      (
                    (_ ノ     )(  ( (    / /^)  ) )  )
                                  )  / / /  (  ( _ノ
                                    (/__/   )
                     .ト、.  /ヽ |\  /ヽ  /”゙ォv' .// // /
                     |. ヽ./ | ヽ! .`、/  ヽ,/     '     /_  _
                   : --!          ,,,,, ,,,,,               ̄./
                   \      ,illllli,,,,,,,,, lllll llll               /
                   _ヽ    ,llllllllllllllll!' ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ̄ ̄ ̄''_,-
                   \    ,illll!' ,illll!'  !!!!lllll!!!!l゙`     ,,, ,,,     ,r-'''゙ ̄
                     >   ゙゙゙゙' .,illlll゙    lllll|  llllllllll!!!!!  llll !ll! iiii,, <_.
                   /_   .,illlll'   ,,,,,,,llllll,,,,,,,,,,      ,,,iillll!!゙   >
                    ̄/   ,llll!!'    lllllllllllllllll!!!l_      :ll!!!゙゙゜   <_


               ※この物語はフィクションです。
                 実在の人物・団体・地名・元AAとは一切関係ありません。

               ※はしゃいでる中臣鎌足の歌を死後に編纂した万葉集とか言う
                 畜生とも関係がありません。


313長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:33:36 ID:4wqmwiB20
解説役が始末されたか…


314長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:34:21 ID:.mqLHtAc0
注意事項wwwww

万葉集とか言う畜生wwww


311◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:32:32 ID:d/krcwwc0


            ┏┓                                            ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|           やる夫が大海皇子になるそうです。          |┃
            ┃|                                            |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                            ┗┛
                            ィ:::\:::::{'::::::::/:::::::::::::::::\
                           /:::::::::::::::}ィ::::=ミ、::::::::::\::::::::ヽ
                             /:::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::\::::::::::::\:::::ハ
                         /{:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::}           _ -─-<ア⌒ヽ⌒ヽ__
  ………‐- .,,_                 V:::::/.::::::::::::::/::::::::::::::::ハ:::::/:::::::::Yヾ.        x≦                ̄ ヽ
  ////////// / <⌒`丶、.            〉:/:::::i:::::::::ハ::::::::::::::::::::::∨::/::::::{      (_ノ⌒
  //////,──-ミ゙/\                 {:ハ::::八::::::| ーヾ-:::::::::i::i:::::∨:::::トゝ    _ イ
  ,'///////////////,'\      _ ィ、_ __l'__l::|:::::)ヾ{::'¨辷}、:::::::トlヾ:::{:¨:`\   Y´ノ
  '///////////////,'ト','≧   /__ーァヽ : : |::|:::\  ::::::::: Y::::|ヾ: :ヾ: : : : ‘ , Y´       乂___      乂乂__
  '/////////////// / \.    Ⅵ.: : : ハ : : \:|:ハ:::r.ヽーz,<\|: : : : : \: : :ハ )ノ{                 乂____ ノ
  //////////////////ト-.   /: : : : : :\ : ;ィ_r.r‐{ /< : : : : : : \: : : : : : :イ-=彡イ乂  乂人乂__   乂/⌒V
  '///,|\,'///,',ト////// ,:、    ヽ : /: : : : :\{_ハ | .「: : : : : :: : : : : : : : : : /: : :/゙ノ从   乂才ヾ   乂__ 从{-   Ⅵ
  '///,|_,\ / |`ヽ/////.     ∨ /: : : : : : : : ゝ: : : : : : : : :>=--=彡:.: : : : :. :.从 . 乂(彡ノ-气      从 }ノf^ / 从
  ヽ / |-ャォ- \|  |\// !    / ∨: : : : : : : : : : : : : :> ‘ ||::}:ヽ: : : : : : : : : : : :/:.'ー∧  夊ソ        ノ 乂じ /乂
   \:|`¨¨´    .| }.|゙//   , ,    \: : : : : : :> ‘      八!:|: /┐ : : : : : : : : : : : : /            ノ  く ー< ヽ
               |丿∨    i ゝ ̄ ''ー`¨           /::! i : !: : : : : : : : : : : : : ′⌒    =ミ    フ  (
               |〈.       {   {__  ヽ .            {:::| l : |: : : : : : : : : : : :. :゙ー<`   、     彡 ミ
              !`        ',.      ̄ノ           |:::| ト./: : : : : : : : : : : : :八..゙<___ イ       ⌒7
            /|       ゝ:: :     ´,'////,'       八::Ⅸ: : : : : : : : : : : : : : :.゙/ (_,,,       /.′
  ェェェェェi    ./ヾ       { i                ,ィ´::::::::゙ヾ \: : : : : : : : : : :_:/ ./  }    . < /.
  ェェェェェ|    ∧         ゞ.、 _   ノ       ィ/::::::::::::::::::::::Yハ : /: : :ィ≦:...<_./.  八  /_ 、 .′   . . <
         /::::ヘ           `ヽ  ̄     ,.ィ≦/:::::::::::::::::::::::::::Y ∨ : ∨:/´: : : : : : : : : :゙ ̄    Ⅵ--‐<: : : : :


312◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:33:27 ID:d/krcwwc0





          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          645年、日本で最初の元号、「大化」の元年とされた。
         __________________________






                           ___   _______   ______
                           ,´ ,, ''"´ ̄ ̄ ̄ ` "ゝ 、_ イ、
                           'r==─-    --─===ヽ、ン、
                          ,'  イリiゝ、イ人レル/_ルリ  ', i    しばらくはだらっだら
                         i ル rr=-,     r=;ァ  ヽイ i |    時系列順に並べるやつだよ。
                         レリイ   ̄  'ー=-'   ̄   | .|、i .||
                          !Y!              「 !ノ i |
                         L.',.               L」 ノ| .|


315◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:35:14 ID:d/krcwwc0

                                          _...-‐≦ ̄ ̄≧‐..._
                                       _.-≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧、
                                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                     / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                   /   : /:::::::::::/:::::/:::::::::::|::ヽ::::::::::::::::::::::::.
                                  ,: .:':: :/::/::::::/::/:::|:::|::::|:::|:::::゙.:::゙.::::::::::  ゙.
                                  |:|:::|:::::|:::|_/!:::!:::::!:::!::::l:::|: ::::|::::|::::::|::.. |  l
                                  |:|:::|:::::K:|:::/|:|:::::|゙、:≧‐-:|:::|::::|::::::|::::::::*::|
                                   ヽ从ヽ:kチ≧ミヽヽ::ゝヽ_:::::从::!: :|:::::ハ::::*::l
                                      |ヽ| 込ソ`    牛茶トミ_::::/:/※::::,'
                                      |::::;;          込ソ ノ' }:::,':/7´:::::,'
                                    ,'::::;;;;    ′       ,':::::/イ::/:::::l
                                    ,:::::;;;;;;;;,、  、      ,'::::/:/V::::::::l
                   ┌― '´ ̄∧          .,:::::;;;;;;;;;;;;;\   ̄  _...イ/:::/:/ヘ7:::::::l
                    ∨      ∧           ,'::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;,,-:::≦_..-ァ:::/::/ヘ7 :::::::|
                    ∨     ∧        . ,':::';;;;;;;;;;;;;;;;;;;//イ ><  /:::/ Yヘ7 :::::::::|
                     ∨ _fヽ  ∧     /..::|;_>‐≦// /|/;;;;;ヽ /::::,'  |ヽ{ :::::::::::|
                      ∨{ ヽ. ∨ ∧    ./|..:::|  |   ///  |;;゚;;Уア::::|. //  ≧-、|
                       ',_} } L.... l    ./ :|..:::|  |  ':/  /;;;/ /,':::::| //     >、
                       | l  | , -ミ   / : :|:::::|  |、/'   /;;;;/ ./ .l::::::|//     /   ハ
             (´ (..,,___      | l  l/  ,'^r, | /: :!:::::! /   /;;;;;;'. /  |::::::|.'   /  .ィチ≧'
.                ` ー--      ノ l /   } {ノ ..: : |::::::Y    /;;;;;;;' /   .|::::::|─‐/   //_|ヽ/
                       {          ',..: ::::ヽ:::::ヽ.   ,';;;;;;;;' .|  |::::|─/   //>─7
                       \         ',:::,' :::::ハヽゝゝ,';;;;;;;;;i  ヽ  V从※   ヽヽイ/

                       【 大化政権 皇后 間人皇女 (はしひとのひめみこ) 】



      ,x≦三三三三三`ヽ}ト、
     /ニニニニニニニニニニ}ノ}
    イニニニニニニニニニニニニ/イ}
   /ニニニニニニニニニニニニニノ
   {ニニニニ(  x≦二ミ  ノ-)ミ} ̄
   {ニニニニ〉 , ---、  r‐ミ‘,   ニ
   ∨ニニニ{ (__○ノ  .{O_)ノ    ニ
    V⌒\|ヽ       {   |
     {  (         \|
      \_,、          ノ |
      {ニニ| \       f二! }
      /\人  >  ___,ノ
      _/ニニ∧ \      |\
 =≦ニニニニ∧  `丶、   /  }三≧x
 ニニニニニニ∧  /\∨,イ |ニニニニ\


316◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:36:13 ID:d/krcwwc0

                          __________________________
                         /                                        /
       ┌───────────────────────┐                   /
       |.        !  .ハ / /  / /       /   ./.. : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
       |.       l /   ', / /'/,'      / /    /. : :  うちの子を泣かせたらどうなるか。  : : .
       |.     .! i >zゞヽ' /' /    /'/   //. : :  わかっているだろうな?          : : .
       |.     l! l ゞ{  /、 /    ///   ,.イ/. : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
       |.       l.!.l /!   { r'j /  ./ /' ,. -━━≦'´ !                    /
       |.       l !l .l ヽ 乂.ハ/ / 、 ,. /  .んハ \ーz‐                 /
       |      ! 乂{ ``ー‐ /'"    '    乂.イノ  ノ>                  /
       |.      !  l ゝ    /     ` ー __,.<´/                     /
       |.     、l   !     〈          / ,  ´                    /
       |.       、 !  l ,            ー´ '"イ                  /
       |.       ヽ', l∧   、_         /   / ./               /
       |.        ハ. V \  ヽー \       /  /   /           /
       |      ./ ∧ V//\    ̄`  < / ./ /   /           /
       |      '  / \、'//>‐ 、 ´     .//  /  .∧,.イ         /
       |.      ヽ /  / `//////∧     /'   l  .////         /
       |.      \ '///////////∧        l  .//////        ./
       └───────────────────────┘   ./
         /                                        /
        ./                                        /
       /                                        /


           【 大化政権 皇祖母尊 宝女王 (たからのひめみこ) 】


317◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:37:03 ID:d/krcwwc0

                          ,...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...
           .              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                        .:.:.:.:.:: :i|.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..
                       ′.:.:.:.:.:i|.:.:.:.|i.:.:|:.|i .:.|j | '..:.:.:.i|.:.:.:._
                       |.:.::..:.::.:.i|.:.:.:从.:|:.| |.:.{ i|. }.:.:.:.j{.:.:´ /
                       i∧.:.:.:. { x斧ミ、    ィ斧ミ、}:.|- ′
                         {`¨¨| Vzり     Vzり 从.:.:.:.:.:..
                         |.:.:.:∧     ,      .′fY.:.:.:...
                         |.:.j{.:.∧      ,    ,.:λへ.:.:.:...
           .             ,.:.:从.:..:,:.:...、  `    イ.:/Y } }:.:.:.:...
                       /.:.:.:.:.j{.:.:’.:.:.:.>=-  <r.′| /  八:.:.:.:.:...
                      ,..:.:.:.:.:.:.:i|.:.:.{/八 `¨¨´ /._ ―――-、:.:.:.:...
                     ..:.:._:.:. :. . i|.:.:.|  /「 ̄ ̄ ̄|.:{        ∨、:.:...
           .          ..:.:.:.「’,    i| i.j|. /.ノ´ ̄ ̄アi|:.|       λ  :.:.....
                   .:.:.:.:.:.:|、. ,  从ノ.,      r-'j|.:|―――-- 、/:..  ’,.:....
           .      ..:.:.:.:.:.::..| }.  ’,. /` 〈      r- ′|      /:.:.:....   ,:.:...
                 ..:.:.:.:.:.:.:.:..| |.   7   `  __  - ′j{      ′.:.:.:..   ′:.:.
                ..:.:.:.:.:.:.:.:.:./V   /       7ニニ, i|.      八:.:.:.:.:...     ,:.:.:..



               ,  ----------へ、
               /ニニニニニニニニニ\ト、
               /ニニニニニニニニニニニニノ}
            /ニニニニニニニニニニニニニノ}
           {ニニニニ( ̄u ̄u ー─┬:へニノ
           {ニニニニニ}xzzzz、      ノ:::::::::|ノ
            }ニニニノ 二二≧ー   ,x≦ミ|
            }li{ ニニ|. (__fユノ    (rュ_)ノ
             { ( リヽ        {::::::::::|
            _ト、            、:::::: |
           /ニ>ソーへ        ノ:::::::}
         __./ニニ{ {    、     -─‐:::::/___
         ニニニ| ‘,   >  ___..イニニニニニヽ
         ニニニ|  \    :::::::::::::::::::{ニニニニニニニ∧

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          皇后は間人皇女。
          第一の妃は阿倍倉梯麻呂の娘、小足媛(おたらしひめ)。
          第二の妃は蘇我石川麻呂の娘、乳娘(ちのいらつめ)。

          小足媛都の間にはすでに、有間皇子という嫡男が居る。
         __________________________


318長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:38:15 ID:.mqLHtAc0
義理の母にして姉が怖いw


319長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:38:41 ID:kW/Dwx320
かわいそうに・・・


320◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:38:55 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          軽皇子は河内平野の方に縁が深い人物であったらしい。
          阿倍氏は大阪阿倍野との関連性が疑われており、
          鎌足も北摂に邸宅を持っていた。

          有間皇子の「有間」は有馬温泉から来ている。
         __________________________


        ●有馬温泉
                  ノ             /    ノ     /
                  }       i    r―― ´     /   ゝ′/
            天笠川 l    ノ    j         /      / {
                r‐'ー⌒^ー-v― ´      /        _j  (
             r― '::::::::::::::r‐、 r、:::`ヽ         }      /    ヽ
           、 i:::::::::     :::!  l ! ヽ,r'        i|  ヽ   }     ハ
             }´:::::::::::::::::::::fli   !}  ヽ_       /{   }  /       }::::::!
         つ ̄::::::     :::| i!  l !    {_   /  }   ∨       j:::::::::、
         :::::::::       :::! |!  } l  {`ヽーr‐´   i    }     /:::::::::::}
                  :::| l{   !i   l:::::ー"ー―-、j{ /`く__r‐ ´:::::::::::::i
                     :::L}L___!{___}:::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                     :::{ ̄l{ ●難波津::::::::::::_::::::_::::::::::::::::ィーr-ィークヘノ
                       :::i   }! ■難波宮r' ヽ! ヽr― ' Y /  {
                    :::}      ┃ {::::::∩!    ヽ ヽ   ∨  ノ l
                       :::l     .┃  }::,、! ヽ    {  l   ゝr ′,イ
                     :::!     ┃  i::l ヽ `ー-、j   ヽ   |  ! ヽ
                      :::|    ┃  .}:L ヽ    ヽ   {    l   |
                       :::! .     ┃  {r ヾ_      ヽ  、  ',  {
                       :::,′   .┃  i   \     ヽ  ヽ  } l
                    :::住吉大社┃  |       ヽ、     {   } i }
                   :::L_/卍  .┃難波大道   `ー―ヽ   } l
                    .:::r●=ー  ┃               \ j
                  :::レ、    .┃                Y
                   .:::,イクへ  r‐ ┃                  ヽ
                   :::/ .レ     . ̄┃                 '、
                 :::/         ┃
               :::/_   ∩     ┃
             :::rく { 大仙陵古墳

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          難波津に土砂が堆積し、大型船が入れなくなってしまった。
          この頃には大型船の発着は現在の尼崎付近に移動し、
          現在の神戸の価値が上がったらしい。
         __________________________


321長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:40:29 ID:.mqLHtAc0
難波に宮はあるけど、港は神戸か


322◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:40:31 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          軽皇子がいわゆる国際派。海外に敏感であったのは、
          海外との交易が盛んな地域を地盤にしていたため、
          と考えられる。
         __________________________



                             ,_____
                           /ニニニニニニ≧.、
                          /{/ニニニニニニニニニ\
                           {ニニニニニニニニニニニニ\
                         乂二二二二二.イ⌒\ニニニ∧
                             / / /   ,xzzz、  }ニニニ∧
                         /zzzx{ __/二二ヽくニニニニ }
                         V´ ̄    (──tッ }ニニニ/
                          |`¨¨´/     ̄ ̄ ノ|ニニニ./
                          |.  _/           |ノ(  }
                          | 〔           ノ /
                          { ∠二二二ヽ  /ーrイ}
                         人        イ   }_ノ__
                      ___.`≧r─一    / /ニ}
                     /ニニニニ/}      .. イ /ニニニ\
                    ノニニニニ/ { r<´   /ニニニニニ
                  ___/ニニニニヽ\ ∨⌒ヽ__/ニニニニニニ
                  ニニニニニニ∧{\/(⌒\ニニニニニニニ
                  ニニニニニニニ/ }/⌒\  \ニニニニニニ


323◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:41:48 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           政権が始まって早速行ったことが
           三韓の使者と会うことであった。

           極東情勢は切迫しており、この三国も
           日本の情勢は注視していたものとみられる。
         __________________________


                                , /------ .
                            { //ニニニニニニニニ≧x
                        乂ニニニニニニニニハ
                        \ニニニニニニ二二ハ
                          |/⌒/ {  ⌒ヽノ二 }
                          人(_O)  (O ヽ}ニニリ
                           |   /   `¨´ |テ}ノ
                           |  ____,、  __ノ
                           n    人 マニニニノ イlリ
                           | |     > .二二 イ}-く
                           | |___/ニ|    / }∧___
                          r┴‐ミ‐┐ニニ|\__rく  /ニニニニニニ
                    ノ 二ヽノ_.ノニ二|/マフコ∨ニニニニニニ
                    {  r_〉 }ニ二二|  〉〈//ニニニニニニ


                  百済      .高句麗
                  (゚)(゚)ミ     (゚)(゚)ミ     新羅
                  ノ   ミ.   ノ   ミ     ∧_∧
                 つ  (     つ  (    <`∀´ ;>



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          というか、つい最近まで窓口に立っていた
          蘇我氏が滅亡ってのもインパクトの強い話であっただろう。
         __________________________


324◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:44:22 ID:d/krcwwc0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なお、高句麗と百済には詔を下したが、
          新羅に詔を下した記録がない。
         __________________________


                        :::::::::::::::::::::    ::::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::     :::::::::::::::::::::
                        :::::::::::::::::::     ::::::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::      :::::::::::::::::::
                        :::::::::::::::::      ::::::::::::::::::
                        :::::::::::::::  ∧新羅..:::::::::::::::::
                        :::::::::::::: _..<; `Д´>.. ::::::::なじぇ?
                        :::::::::::::.'c(,_U_U  `.:::::::::::::
                        ::::::::::::::::::....    ....:::::::::::::::::
                        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          この時期の新羅は無視してはいけないはずなので、
          日本書紀が記録しなかった可能性がある。

          外交文章に関して、日本書紀はしょっちゅう
          書かない自由を行使しているのでここはよくわからない。

          なお百済向け詔がやったら長い。
         __________________________


325長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:45:00 ID:4wqmwiB20
新羅とはなんか疎遠よな


327長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:47:01 ID:.mqLHtAc0
うーん、唐も絡めて考えるとこのときの情勢は本当に緊迫してるからな


331長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:50:14 ID:4wqmwiB20
>>327
隋の頃から半島進出に本腰入ってるからなぁ
高句麗が異常な粘り腰を見せてるが


328長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:48:01 ID:.mqLHtAc0
ちゃんと詔はあったけど、日本書紀には記録しなかったと


329◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:48:01 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          孝徳天皇の政治。つまり大化政権の政治であるが、
          青写真としては非常に正しいものであった。
         __________________________


                           //≦三三三<
                          /ニニニニニニニニ>.、
                        ( {ニニニニニニニニニニ:ハ
                         >=ァァ‐くニニニニニニニ{
                         { / {  }ニニニニニニニ:}
                           {ィ二ヽヽニニニニニニニ:}
                          } リ_ノ }ニニニニニニニ}
                         ノ    }rf⌒}ニニニニ:ノ    東国へ国司を派遣する。
                         〔      ト_ノニニニニ/
                         `ヽ-      ∨ニニニノ      以下のことをやってくれ。
                           {        ∨ニニ{
                           ーァァ┐    \ハl|\
                     ___.. イ / {   ___/  |ニニ>
                     ニニニニニ/  \_/     l|ニニニ
                     ニニニニニ:/\/⌒公/⌒\/|ニニニ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ ______________________ _ _ _ _ _ _ _ _

           ・戸籍を作成し、検地を実施しろ。
           ・水利権の整備をしろ。
           ・賄賂を受け取るな。
           ・国造、郡領(選抜された地方豪族)だけを都に連れて来い
           ・百姓を大量に連れてくるな
           ・不法占有して虚偽の主張をする奴は調べてから報告しろ
           ・信賞必罰は厳密に行なえ。
           ・国ごとに兵庫(武器庫)を整備、武器を一括管理しろ。
           ・蝦夷との国境においては、数を調べたら武器はそれそれの持ち主に返せ。

 ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄


333長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:51:05 ID:53qsGd5E0
まともや、まともなんだが今までのアレコレを聞いてると…


330◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:49:41 ID:d/krcwwc0

                          / ̄ ̄\
                        /  _ノ´ ヽ、
               .        |   ( ●) (●)
                       |   (___人__)       なるほど。
                           |       _.ノ.         いちいちもっともだ。
                         |     _/__゙ヽ_
                        j、_    (〈_r- ヽ ヽ、
                       √::::::...`ミュ、r'、〈`ヽ、 |
                       /.::7 ̄ ̄. : : .:.:.ヽ_ヽ   ト、
                    / .:::/.:::::::::::::::::::::::::::::..\Yー‐ソ,
                     ,' .::::/.::::::::::::::::::::/ ⌒ 、ヽ,:::::::::|
                     i .:::::::::::::::::::::::. ::::::::::::::..ヽ::.',::::::::|
                    i ::::::::::::::::::::::/ .:::::::::::::.::::: }::::;::::::::|
                    i ::::::::::::::::::::::l .::::::::::::::::::::: ,.:: i::::::::|
                    ', :::::::::::::::::::::;i .::::ヽ::::::::::::::l_:::|:::::::|



                  ,.-‐─-、、,,_
               ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ,
              ,イ.:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.:,r'゙,r;;!j
             ,!:l:;彳〃: ィイ;:;:,ィイソレ'゙``|
              1;|;:ll;//:::;:::;:,r、゙'r'"´ー、,,.!
             |;:;:';:゙;:;:;:;:;:;:〈 ドリ `‐=ュ〈
             l;;;;;:;:;:;:;:;:1;:l;:.ハ  .     !
             |;;,;;;;;;;;;:;:;:;:Y/`i  ;   ーr'   みこ。軽皇子の言うことはもっともでしょう。
             |;;|;;l;;|;;;;;;;:;:;ィイ!`、   ´了.     ですが……安穏と見ているわけにも行かないでしょうな。
             ,f;;j;i|;;|;;j;;;;i/'リ ー-ヽ  j
            _」f;:l::!l:;l;:l;:/二ニゞ, `Y「´
         '"´  i;:!;リ;/ハ/ ̄`¨`ー- '{、_
         ー- 、_        _____,二ニrf¨77tr'"´ ̄`i
         ;;:.:..    ̄  ̄ ̄ ̄ 、、 __ _, ,.,j 〉/ !/ ̄¨`ー 〈、
         ;;:.:.::.. . .                 | 〉〉 !!  ̄`ヽ 久
         ;;;;;;;;:;:;::;.:.:.:. . .      _ ,,.-‐ ,ィイ|〈〈 jト、  ``ヽ、 〉
         ;;;;;;;;;:.:::::::::::.:.:.:::::. . .: .    /, '´fj 〉〉f ヽ   \l
         ;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.:::::.:.:. .:.: ./  /ゝ-イト、,  ``ー-、|
         ;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:::::::.:.:..:.::::;:;:.,:.::::::.:.:. ./ ! l | ヽ\  ,ィ´ト、


332長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:50:39 ID:.mqLHtAc0
律令国家としては当然のことだけど、これ結構無茶ぶりじゃないか?


334◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:51:33 ID:d/krcwwc0


                            / ̄ ̄ \
                         -`  ⌒ ヽ、_    \
                     ´   ●)(● )     |
                           (_人_)    |    どういうことだ?
                          '、       |
                              |         |
                              | 、     .ィハ、_
                              ≧ュ─ー ´ /.......ヽ
                           //Y:::ハ、 ̄/...:::::::::::...>、
                     ,.<..::/:r〉:::li `y .:::::::/::::::::::::::::::..ヽ、
                        /.::::::::/:::{,'::::|i  / .:::::::/::::::::::::::::::::::::::∧
                         j ::::::::::> :.{::::::l / .:::<:::::::::::::/..::::::::::::::Λ
                        i :::、:::〈 :::i::::::レ .:::::::/::::::::::i:::::::::::::::::::::::::}
                    i :::Λ::::', ::i:::::/ .::/::::::::::::::V..::::::::::::::::::::イ',
                    | :::::Λ:::::', :i::/ .::::::::::::::::::::::V..:::::::::::::::::::::ハ:i



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1     改新を望み、選ぶ道が正しくとも、
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ -一- 、 ハ.       正しきところに行けるとは限りませぬ。
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ


335◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:52:17 ID:d/krcwwc0

                             / ̄ ̄\
                            _,ノ ヽ、_   \
                            (●)(● )    |
                            (__人___)     |      ……難しいな。
                                 '、        |
                             |       |.       何か間違っているのか、これは。
                            | ,     /_.{
                            `ァニニ<//〉、__ __
                            ,./ /\  / : : : : : : > : :\
                         _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
                       /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
                      ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
                       { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
                     / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
                    、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
                   / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
                  / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
                 { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
                 ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{



            / ィ彡 / /::: ̄`ヽv_=二ヽ
           / /  ノ/:::::       ゙i| |
           l /   ,'イ::::::::::       | !
           {     j,,、--.、,,_     ゙il
           i  f⌒iソ::::::~、'''='ヽ`' ヒニ`'}}      間違ってはおりません。
           ,'  {{ ((:::::::::   '´   |`'~ '/{
          /f 〟ヽ、ユ゙i、     _ _l  ,'f´.       間違っていないからと言って、
          { l |   |ハ      _   /リ        実現するとは限らないということです。
          ゝリ  从::::ヽ    ̄二`' / f
           {シンfル、_:::: \     / 乂
          レ'从リ:::ll  `'ー-、_'-、__/_从
            ノ::::ll:::ミ:::::::::frー、'Tニン:::|
           r'´`''ー-、ミ:::::::::U::::ノ | | |;;;;|


336長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:53:38 ID:ilzaOkOA0
そりゃそーだ
命令すれば実現するなら何も困難はない


337長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:54:09 ID:.mqLHtAc0
ああ、前に言ってたように地方の実情が分かってないのね。
理想がそのまま現実に適用できると思ってるのか


338◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:54:29 ID:d/krcwwc0

                         / ̄ ̄ \
                      _,ノ ヽ、,__   \
                      (●)(● )    |
                        (_人___)   U  |
                         '、       │    ……失敗するってことか?
                  <二ニヽ        |
                     /-‐   `i 、 ___,. イ i
                     {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                 しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
                   ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                     「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                 /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                    / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                 / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
             ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ



               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  /    はい。
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        / .       軽皇子は、堪えるということが出来ませぬ故。
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`


339◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 22:58:00 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          日本書紀が書き換えてる可能性があるので断言は難しいが、
          この大化の改新によりやろうとしていること。

          それは後に律令制を導入して解決しようとした政治課題そのまま。
         __________________________


                    /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
                  /: : : :          \
                 /: : : : :           '.,
                 |: : : :                 :|
                 | : :u : : : : : .,           :|
                 |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|   
                 |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|    しっかり見ておかなけりゃな。
                 |: : : ´"''",        "''"´ :l
                  ',: : . . (    j    )   ./
               _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
             /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
             : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
             : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
             : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
             : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
              : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
             : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
             イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          孝徳天皇は日本の政治課題を正しく認識して、
          解決しようと試みていた。
         __________________________


340長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 22:58:28 ID:.mqLHtAc0
正しいことだから、上手く行くはず
実現しないのは、下が怠けてるからだ!

と思っちゃうのかなぁ。


341◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:00:15 ID:d/krcwwc0

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/     だが……な。
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′         ゆっくり霊夢くん。
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、      大和朝廷が地方統治を可能にするのは
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ     何時という感覚がある?
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                     __   _____   ______
                     ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                       'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                     レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||     律令くらいにはできてんじゃない?
                   \ ̄ ̄\" ,___,   "" 「 !ノ i |
                      \   \ヽ _ン    .L」 ノ| .|      知らないけど。
                      .\__\     ,イ| ||イ| /
                       レ ル` 二--─ ´ルレ レ´


342長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:01:43 ID:907Gc52w0
田村麻呂、将門、広常、安倍……
アレ?出来ないまま鎌倉行ってね?


343◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:02:41 ID:d/krcwwc0

           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ、苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′    八世紀に入っても手がついていなかった。
        xヘ.、      !  ~       サl.       なったと言えるのは平安時代からだろう。
      ,矣圭心.>。.           ,′
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄



                          __   _____   ______
                          ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                          'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                         i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                         レリイi rr=-,   r=;ァ  .| .|、i .||
                          !Y!  ̄    ̄   「 !ノ i |    えぇ……。
                              L.',.  'ー=-'  u .L」 ノ| .|
                           | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                          レ ル` ー--─ ´  レ レ


344長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:03:37 ID:.mqLHtAc0
統治・・・統治なぁ

不比等の子供の頃か?


345長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:04:36 ID:.mqLHtAc0
国司制度とは一体・・・


346◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:05:59 ID:d/krcwwc0
                      _ . . --‐‐- ..
                     γ´  :  :  :  :  : \
                       ,': : : : : : : : : : ハ
                   i : :__:__:__:__:_ : : : : : i
                .。-:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:=: :¨: ̄:¨ミ:x
    r  T        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     地方行政設備が整いだしたのが
      l  l          {::::::::::::::::,ィ至ュ、 , ̄,。ェ≦ミ;¨''<:::::::::::::::::}.     八世紀中葉からだからな。
    |  l          ヽ:i:i:i:i;」 `:rtぅ等 そrtテ; ´   Y_Y:i:i:iソ
     |  l            `''┤!   ̄ !,., `  ̄     |T}‐''゚ .       ここで覚えて欲しいのは、
    /   ,'              ‘.|    Y、 ,..       〃/           大和朝廷に莫大な権力があるわけではない。
   /   l             ‘! ;   _,`ュ:'¨_    .   !ィ.          ということだ。
  / ´ ̄ ̄ ̄`l  /⌒ヽ     l ! :r紗芦芦亀ュ  l  l小
 /   ー――-、/ /   /     ‘.   ゙        ¨ ,' ,, '゚,佳x
 |f  ー- 、   〉イ  /       ゝ、         /,ィオ圭圭≧ュ。...__
ノ }      \/    / ..-ェェ≦紗}ゝ。. __ ....イ.ィぇl||圭圭圭圭圭圭圭



                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                             'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==─-      -─==', i
                           i イ i ノ イ人レ \ルヽイ i |
                           レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||   大変ね朝廷さんも。
                            !Y!""  ,-‐、  ""「 !ノ i |
                             L.',.   `⌒´    L」 ノ| .|
                             | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                             レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


348長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:06:52 ID:4wqmwiB20
実態ないのか…


347長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:06:50 ID:.mqLHtAc0
そういや、そうだったね。
地方豪族に祭り上げられただけだった


350長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:10:52 ID:.mqLHtAc0
八世紀中葉っていうと、奈良時代中期か


352長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:12:47 ID:oVhy5yAA0
「君臨すれど統治せず」ではなくて、「君臨させられたのに、統治させてくれず」かよ


351◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:12:20 ID:d/krcwwc0


             ______
          /{/ニニニニニニ≧ 、
          {Vニニニニニニニニニニ\
        \ニニニニニニニニニニハ
          {/ ̄/ ( ̄ ̄ ̄ ̄Vニニニ}
         /ニ=-   -===ミ /ニニニ}
          〈 rゥ‐┐ fウ¨¨ヽ〈ニニニニニ}      朝廷に鐘と匱をおけ。
         | ー一'   ー一' ノ}ニニニニリ
         |  /       |三ニニ/       訴えのある者は首長を介して訴状を匱に投書させろ。
         | 〔        }ノ ( //
         {           ,、__...イ/         それでも訴えが取り上げられなかったときは、
         人 ´ ̄`     / |二/.          訴人が鐘を打て。
          ≧:┬一     ト、/
             /|      / /ニ\
    __... イ/ 〈  _.....イ  /ニニニ`≧-----、
  /ニニニニニハ∧∨⌒ヽ  ./ニニニニニニニ∧
 /ニニニニニニニニ} マ二}/ \/ニニニニニニニニ ∧
./ニニニニニニニ{ {二ノ //ニニニニニニニニニニ}


       / /ニニニニニニニ≧ 、
       {/ニニニニニニニニニニ\
     \{ニニニニニニニニニニニニ\
       ーァ≦/⌒Vニニニニニニニ ハ
       /  {_  }ニニニニニニニニ }
        〈 {_.イlilヽ〈ニニニニニニニニニニ}
       ) リ_) }ニニニニニニニニニ}      普通の男女の子は、その父が親権を持て。
        _/    ノ|ニニニニニニニニニ/
     〔         |/ ̄〈  }ニニニニニ/        もし婢(女性奴隷)が産んだ場合は
       l     u   ノ /ニニニニ/.         父が誰でも母が親権を持て。
       |=⊃    ー<{ニニニニ{.          もし奴(男性奴隷)と普通の女の間に子ができた場合は、
       {         |ハニニニリ.          父が親権を持て。
       ー──┐    .>}ハハ}ノ
             |,x<´   /ニニ∧
         _/     /ニニニニ人_
         { / }  /ニニニニニニニ≧ 、
        {ニニノ /ニニニニニニニニニニ∧


353長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:14:13 ID:907Gc52w0
あー無理だコレw
ていうか大陸でもこれ完璧に運用されて無えだろ


354◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:14:19 ID:d/krcwwc0



                   /ー─z...._
                 {/ニニニニニニニ≧ 、
                    { {ニニニニニニニニニ\
                 \ニニニニニニニニニニ、
                   /,z|zュ )ニニニニニニ二}
                     / , - 、 くニニニニニ二二}
                     } {))  | |ニニニ二二二二}
                  ノ   ー' ノ|ニニニ二二二/
               〔_       |ノ ( }二二ニニ/    そして仏教に力を入れよう!
                    └─┐  _ノ{ニニニ/
                  _ノ     乂二二}
                 {____       \ニリ
                         ノ≦二二二二ユ
                   /ニニニニニニニ∧


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          おそらく、この頃の軽皇子は、
          幸せであったことだろう。
         __________________________


355長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:17:24 ID:MNDQXxww0
六典とか律は徐々に現実と乖離していってるしなあ > 唐


356長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:17:40 ID:NAf7shw20
内政チートの夢を見てしまったんやな……


357◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:18:15 ID:d/krcwwc0



                            / //≦三--.、
                            {//ニニニニニ:\
                           , ≧ミニニニニニニ\
                          / ⌒li ∨ニニニニニ‘, 
                        __ノ ⌒l  リ,ノニニニニニニ‘,
                      〈⌒       __ }ニニニニニニニニ}
                       T二二ヽ  /ニニニニニニニニ}
                          __}__| /ノ≧ミニニニニニ/
                        (_ー|    ) /ニニニニニ/
                          ノノ  、__..イニニニニニ '
                      { ̄ ̄ ̄     |ニニニニ/
                     人____     |ニニニ:/__
                           }x≦二:}/}/レ'二二∧
                           /ニニニニニニニニ∧


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          彼の詔にも見ることのできる、中国の伝承上の聖人
          黄帝。 尭(ぎょう)・舜(しゅん)・禹(う)。

          彼らになってやると、無邪気に思っていただろう。

          実際、民政家としてみると彼は暴君から程遠かった。
         __________________________


358長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:18:25 ID:YW2P0wk60
一度に押し込みすぎじゃないかなあ…。


359長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:19:04 ID:.mqLHtAc0
現実を忠告してくれる部下がいなかったんだな


361長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:21:54 ID:4wqmwiB20
張り切る気持ちは分からんでもない


360◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:21:25 ID:d/krcwwc0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          決定的なほころびは、
          大化2年(646年)正月に示された政治方針。
          「改新の詔」からだろう。
         __________________________



                                     , ----、__
                                {li/ニニニニ`ヽ
                                 乂ニニニニニニ}
                                 |⌒/{ ⌒ )ニ}
                                 |⌒/ ⌒ }ニニ}
                                 | 〔    _f_ノ
                                 人 {三ヲ {ノ
                               __/\=彡/ }\
                            /ニニニニニ|_,\/ }ニニ≧ 、
                              /ニニニニ:{  マ∨ニニニ∧
                           /__ニニニ∧ ||{ニニニニ:∧
                         /, ─┘ニニニニ∧|| |ニニニニニ∨ヽ
                        /} //}ニニニニ∧| |/八 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                        {人___イニニニニニニ∨ニニ>---r「「YY}
                        \ニニニ/|ニニニニニニニニニ:人_LL}ノ
                          `¨¨´ :|ニニニニニニニニニニニニ/
                               :|ニニニニニニニニニ|`¨¨¨´


363長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:21:56 ID:.mqLHtAc0
人を動かすのは理屈通りに行かないんだよなぁ


364長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:22:58 ID:.mqLHtAc0
この笑顔の連続が辛い・・・(顔を覆い


365◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:25:37 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          改新の詔:一

          「以前の天皇等が立てた子代の民と各地の屯倉、
           そして臣・連・伴造・国造・村首の所有する部曲の民と
           各地の田荘を廃止する」

          公地公民制への譜石。
          皇族豪族の私有民、私有地の没収と国有化である。
         __________________________



                                 _
                               ,ィ〃イ´ ̄" ̄ ーz
                               {:::':::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx.
                         イ示:,、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                         { ( }ハアT¨^ ̄「 ̄}:::::::::〈
                            Kミ { z=ミ、 リ::::::::::ハ
                           }た   tャr、  Vァ-、!
                           .| }  ー‐ ' }' /}
             r 、                l〈        爪「
           ヽ \       r‐┐       '. fニ⌒ヽ  ./ >ャ 、
       〈`ー ミ、 ー- 、  {  {         \ー‐ ' / / }::l ̄ミヽ、
.        `ー-_、__`ー  \リ .|        ./丁「.「 rイ  ,イ:::l::::::::::::::::> 、
         / __        .{        /:::::::|::} V_A  //::::l:::::::::::::::::::::::::::::>-- L_
.        < イ rく    f    .|        }:::::::::|::V1ilil八.イ/::::::l::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ
          } ノ \  ゞ   ハ       〈::\:::V:} 7i{  ./:::::::l:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::厂\
          `´   ゝ._     }ト、     /::::::::∨::l .|ili|  ′L」:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::/:::::::::::`¨ド┴‐ヘ
               〈ヾ、_/ 7ハ.   _}:::::::::::::::}::::l |ilil| ′〈:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::〃::::::::::::::::/:::::::::::::|
                入_ __/ ハヽ 〈:::::::::::::::::::ヽ::}|ilil| {::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::: |
                マヽ    /::::::::`く:::::::::::::::::::::::::::}ilili! |::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::L_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f:::::|
                ヽハ   ./:::::::ヽ::::::`ヽ、:::::::::::/〉:}ililA '::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄T ー 、::::::::::::::::::::::/::::::|
                 ヽヽ_./::::::::::::::\::::::::::::::::::/ {:::{'VilA V:::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::{      アi¨¨i:/ ::::: |
                  \::::::::::::::::::::::::\::::::::::/  >:ヽ!ilili} ヽ::::::::::::::::::\ ::::::::::::::::::|        .|__:::::::::::|
                   \:::::::::::::::::::::::::::::::/  /:::::八il/  }:::::::::::::::::::::::\::::::::::::::|        .|´:::::::::: |


366◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:27:12 ID:d/krcwwc0



                   ,. -==ミ、
                  /::::::::::::::::::::::` 、
                 /::::::::,.-ミ、::::::::::::::::::::ヽ
                   /::::::::/  ヾ::::::::::::::::::::::::.
                i:::::::::::}     \\:::::::::::}
                |:::::::::/_  、  `ー=ミ:/
                  Ⅳ^V ィ_tテミィ ,.ィfテァj:/
               {{ rヘ、  ´  i   八r―‐n―\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/
              _,.イ/ `┤    、._j   /::::::::ヽ: :||: : :..≫                           ≪
           _/:.:.:.{{ : :八   ,. -=ォ / }}:::::::::∧ヾ:..≪   中臣内臣! これはどういう意味か!   ≫
    ___,. -=≦  \:::::::\: : :ヽ ` 二 /し/::::::::::::::||: \.≫                           ≪
  /:.:.:.:.:.:.:.:\: : ヽ: : : V::::::::\_}}\ __/Y:/:::::::::::::::::||. /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ: : }}: : : V:::::::::::\《(⌒Yノ/::::::::::::::::::: !|∠__」ト、:\:.:.〈
  {:.:.:.:.:.:../ ̄ ̄:∧《 : : : : V:::::::::::::≫―,.―‐‐ァ=ミ:::::|/ ̄ ̄|:.:.:\:\|
  〉:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.∧\: : : :V::r≪{{  {{:.:> ――<:ト、_,.イ ̄ ̄ヽ:.:〉
 〈:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/∧V,=ミ}::ト=ゞ= / ̄ヽ,. ---- __〉!:| | |:|::::::::::::::|/
  V:.:.:.:./:.:.:.:.:.// ̄ヽ__ノ!_jj> /  、  、  \ LLLLL!:::::::::::∧
  ∧/:.:.:.:.:.:.:/:::::::/ ̄ ̄:::/: :/〈  、 \_,〉--、__)::∧:::::::::::::::::::::∧
. /:.:.:\:.:.:.:.:.:/::::::/::::::::::::》、/: : : |  _ヽ  \ノ:::i|::://:::::/:.:.:〉,. -=ミ、::::::∧
 i:.:.:i:.:.:.:\:.:/:::::::::::::::::::::((:::{: : : : !    >‐':::::::::j|// イ:.:.:.:/´::::::::》-、:::::::∧
 |:.:.:|:.:.:.:.i:.:\::::::::::::::::::::::::::::ヽ: : : \ ̄:// ̄ ̄::| |:::::/_ / ̄ ̄\》-、::::}
 |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.\::::::::::::::::::::::::_,.>――‐'::::::::::::::://:::// / ̄ ̄\: : :V⌒/
 |:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:/:::≧==-=≦::||:::::::::::::::::::::::::::::::::://:::/::| (_,. -‐  ヽ : i|:::/
__j:.:.:.!.:.:.:..!.:.:.{:::::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::/:.:.:!__,.{__,.  }:| : jレ'
    ̄ ̄ ̄三二ニ==―---     :::::_||/   :.:.{___  }ノイ:.:.|
                            ̄ ̄  ゝ---- '==┴ -

              【 大伴馬来田(おおとものまぐた) 】


367長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:27:41 ID:4wqmwiB20
いきなりこれはマズイ


368長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:28:32 ID:.mqLHtAc0
そりゃ反発出ないわけがない<私有民、私有地の没収
財産持っていかれるわけだし


369◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:29:58 ID:d/krcwwc0

                      ,,、、、、、、,,,,
                   ,、-''"´.:::;:;:;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                   ,r'"´.:.:.::::::::::;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
                /.:::::ハ.:.:.::::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
               ,!;;;厂 `\.:.:.:::::::::::;;:;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!
                  ,!:;;;!     \`ヾ;;;:、ミ、;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i!
                  〈:;;;;!       `ヾ、トト、三ニニミヾ;;;;;;|
               ヾ!ーz、、_,,     _,,,,、`ゞ三二ミミ;|
                〉 ``ーヾ!;:. r≦テァ=ュ ゙i三三二i!
                 l     ノ   ``     !::/^ヾ;;/
                 ゙i   /         リイ> |;/
                 i  〈 ;:. _,     ,′ ソ/;:!     我ら部民(べのたみ)ははるか神代から
                     ',   _           /^ イ;;;;/ .       このやまとのために尽くしてきた。
                     ',  二ニ''ー    /:   |;:/
                 _ト,       /:.::.   リ       それを消していまうつもりか!
                    //.;.゙、__ __ , イ:.:.::::.:.   |
               //  ``''ー- 、::::.:.:.:...:  ,」
              _ノ/== 、   r‐ `''ーrr‐ '''7{
r‐r─r‐r==ュー --‐''".::ヾト、   ヽ __ソX(^U l|! `7( l|
ト、ト、 ト、ト、  ゙i.:.:::::::::::::::::::::.:`ヽ、  `ー'^ー-、jl|| //ハj〉、_
 \\. \\ j!.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:`ヽ、   __」|L <,イ:::::::.:.:.``'''ー- 、


             ___
         ≧ニ二三三三二ニ=-
       /`寸ム-ー=ミ 寸ニ二二ニム
        .Y /`¨¨´: :.  ヽ }二二二ニム
       l |: : : : : : :   } 弋二二二ニム
       {リ: : : : : : :   人 乂二二ニ圦
       Yヽ_: : : :__/ ̄` 寸辷>ー寸ニム
       YモェY  k-tチ   }ノ 卞 }ニニ}
        V::/             7V/ニニノ
        '/_         ーくニニ7      ……大伴連。
         ',: _        八二ニニ{
         :.:ー `    /  }二二:|       これはやまとにとって必要なこと。
          ',:.:    /   从小八
          ー─  ><    ∧
          /Y≦     )⌒寸. ∧
          ||∧V ⌒辷´>≦苡≦ム
         苡|j::∧V-=≦二二>≦三≧=-
       /二二二二二二二二二二二二ニニ=-
       二二ニニ/ ̄`寸ミ二二二二二二二ニ
       二二ニ/⌒Y  /ニニ))二二二二二二ニニ


370長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:31:49 ID:ULW2KL220
ロイエンタール……と、なると弟は……


371長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:33:40 ID:.mqLHtAc0
お前ら新興部族じゃなかったっけ?


372◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:33:52 ID:d/krcwwc0

                 /:::ハ:::::::::``::::::::::::::::::::::::\
               /:::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                 人::イ::::: : ヽ::::::::::::::::``:::::::::::::::::.
                  }:::ハ}^´ ̄`ヽ \   ...:::::::::::::::::::|
               j:/::ノ     \ \:::::::::::::::::::::::::::|
                {:::::{         \__二ミ::::::::!       そもそも。
              ',::::} ___ 丶   _ _,,`Y:.::::::/
              Ⅵ ‐t‐fテァ   'ーrtテ‐ァ‐j,ヘ /.         諸豪族より私有地、私有民を召し上げ、
                 {ハ    ´ }:. `      lrj }           すめらみことの屯倉(直轄地)と
               ゝ」     |:::.       j__ノ         してきたのは我々だ。
   x≪二二二二二二二圦    _j, _,      /≫x,_
,,x≪二二二二ニニニニニ{ {ハ  __ __   /〕 } }二≫x,_.       何故我々が蔑ろにされなければならぬのか。
ニニニニニニニニニニニ { { ∧   ‐‐    / イ j 八ニニニ≫x,_
ニニニニニニニニニニニ 乂〔 \      //イノ/ニニニニニニ≫x,_
≧s。 ニニニニニニニニ >'゙~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニニニニ∨ / / / ィ        \ 二二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニ∨ / / /  八         /\ 二二二二二二二二二二≫x,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕r‐/ /{ j! j! 〈 _ > 、   / .:.:.: \彡 ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /八 弋 \ \ 丿「 } ̄ ̄} f⌒.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:し'′  \)` 、_)ーヘ〕リ j} ⌒ヽ! {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij}



                            //ー─く⌒ト、__
                      |{ニニニニ人/ / /〉
                      人ニニニニニニーくノ\
                    . イニ//⌒ヽニニニニニハ
                 .. <ニニY レ==ミuノニニニ二ニ二}    ……チッ。
              . <ニニニニノ リ_) }ニニニニニニニ}
               /ニニニニニニ「       /ニニニニニニニリ .     そのせいで私有民と職業集団が混じっている。
            {ニニニニニ二)__    /ニ=─┐ニニニ/       効率が悪いんだ。
            ∨ニニニニ/\`ヽ    ) .ノニニニ/
                ∨ニニニ二{  `´   `¨¨´|ニ二二//        家が四分五裂してしまう。
              ∨ニニニ≧ー┬     .|ニニ/
               \ニニニニ/}___. イ|/}/┐
                \ニ二/|/´   /ニニニニ人
                  {ニ/マ{ /二二ニニニニ\


373長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:34:42 ID:hn0x28Rk0
急な改革や変化は強い反発を生む
理解できていたはずだが…大陸・朝鮮半島情勢に詳しいから急いでしまったのかな
その理解する力が地方の実態を把握できていればな


374長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:35:22 ID:.mqLHtAc0
せめて、デメリットを埋め合わせる利益を与えないと納得出来ないよなぁ


375◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:38:09 ID:d/krcwwc0


                             |/ニニニ> 、
                            人ニニニニニ\
                            / /⌒ヽニニニニニ∧
                           {ー==ミ/二二二ニ∧
                     _/ ー }二二二ニニニ}
                         〔      ´ノ二二ニニニニニリ
                     ノ、     ) ノニニニニ/    だから部民は廃止する。
                         {       `¨¨{ニニニ/
                    ` ー‐┐   ___|/リ}/         心配するな。
                       _斗<´. <二}.        新しく百官(官僚制度)を設けて、
                         _{ . <ニニニニ\.      お前らはちゃんとそこで役に立ってもらう。
                     {ニ|/ニニニニニニニ∧
                        /ニニニニニニニニニニ|
                   {ニニニニニニニニニニ|
                   {ニニニニニニニニニニ|


                   ___
                __ イ :::::::::::::::::` 、
                  /:::::::::::::::::``:::::::::::::::\
                 ハ::::::::::::::::::::::::yヘ::::::``:::ヽ
              i:::゛, ̄::::二::_/  ト、:::::::::::::i
              |:::::ァ‐、::::::::/__  丶 ヽヘ,,::{
              |::::{ rj l,,/´; 戎ァx , _y}ノ
              |:: 乂^′_,      (ソ′      すめらみこと。
              {/'⌒〕       _ 〉
               /7\ j|\    ー_- /          ご再考を!
                 /⌒ヽ ^\\    /__         我々から先祖を奪うおつもりか!
           /^\  ゙ , _j \j ‐r〈\:.:.:.:.:.\
           /^\i:i:i:i>n、⌒(⌒} {ハ、 y ゙r〈:.:.:.:.}    古きすめらみことから名を頂戴したものなどは
.         イ_    \i:i:i:i:i:i:i≧≠リi| {〉 } | j}:.:.:.:{    悲しみましょう。
      /.:.:.:.:.:.:.:. `ヽ Y }i:i:i:i:i匕匸入,|   ′' }.:.:.:.ヽ
    r{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / 〕|八i:i:i:〈_人___ノ|     从.:.:.:.}
    |\__.:.:.:.:.:.:./ |\|i:i:i: j!,i:i:i:i:i:i:i〕_  /:i:i:l: イ
    |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:|ィ%i:i:i:i:j!:,i:i:i:i:i/ ̄ ̄\i:i:i|´ |


 
                  i!、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ヽ:::::::::::,..-―‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                         `''T"    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        l.  ,.彡三.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      ',彡,,―-.、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    それなんだが、そもそもそれが
                      l.丶j_,,.-''ノ ',:::::::,.-、::::::::::::::::::::::::ヽ .     不届きってもんだよ。
                           |        ',::/(  |、::::::::::::::::::トヽ
                           /         レ  ` l ヽ:::::::::::::::|
                         '-.、       ー''"  .ヽlヽlヽ.|ヽ
                            ',-‐           / /;;;;;;;;;
                             '.,     __     / ./;;;;;;;;;;;;;;
                           ヽ._,,..-''" \__ノ  /;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                 { {n ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


376長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:40:23 ID:.mqLHtAc0
あー、毛人とは別の意味で政治能力ないな。
調整力がない。


377◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:41:02 ID:d/krcwwc0

      ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ       すめらみことの名前を軽々しく地名につけて
          l    /         l::j / }ミ        人民が呼びならすってのはおかしな話だ。
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ          変えてかなきゃならん。
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l




                 /:::ハ:::::::::``::::::::::::::::::::::::\
               /:::::: __ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                 人::イ::::: : ヽ::::::::::::::::``:::::::::::::::::.
                  }:::ハ}^´ ̄`ヽ \   ...:::::::::::::::::::|
               j:/::ノ     \ \:::::::::::::::::::::::::::|
                {:::::{         \__二ミ::::::::!
              ',::::} ___ 丶   _ _,,`Y:.::::::/
              Ⅵ ‐t‐fテァ   'ーrtテ‐ァ‐j,ヘ /        ……。
                 {ハ    ´ }:. `      lrj }
               ゝ」     |:::.       j__ノ           本気、と……。
   x≪二二二二二二二圦    _j, _,      /≫x,_
,,x≪二二二二ニニニニニ{ {ハ  __ __   /〕 } }二≫x,_
ニニニニニニニニニニニ { { ∧   ‐‐    / イ j 八ニニニ≫x,_
ニニニニニニニニニニニ 乂〔 \      //イノ/ニニニニニニ≫x,_
≧s。 ニニニニニニニニ >'゙~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニニニニ∨ / / / ィ        \ 二二二二二二二二二≫x,_
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。ニニ∨ / / /  八         /\ 二二二二二二二二二二≫x,
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕r‐/ /{ j! j! 〈 _ > 、   / .:.:.: \彡 ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /八 弋 \ \ 丿「 } ̄ ̄} f⌒.:.:.:.:.:.\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:し'′  \)` 、_)ーヘ〕リ j} ⌒ヽ! {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ij}


378長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:42:45 ID:.mqLHtAc0
アカン


379◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:44:05 ID:d/krcwwc0
                       _,、-;,;-,,、_
                      _ _i'ニ゙;- -=ミii|||i':;、
                   i┌゙ミ!i||||iin,ヽヾ: i|||iiゞ
                      ゙i.||||i'゛   ゙; : ;;||゙'';|i         みこ!
                    |i.!!ゝ,, 、:'eァi!゙i|||!゙,!|i,
                       |! ヾ;~|_ ,  | .!!' T~ヽ           急いてはならない!
                       ヽ--- ゙, 'ー-'`i;、         そのように一気呵成に申しては――。
                   _._/!`;--イ '、 ヾ,'、',:゙':、_
                 ,.、::;;''゙::::::::::::::/::::::!゙、    ヽヾ;::ヽ`''-、_
                 /:::::::::::゙ ,:::::::::::L_::::::| ', ,、-、_,'゙し、):::;ゝ::::::i:゙:'-、
                   /::::::::::::::::::゙、:::::::::::::フ´:!`y' ',.ゝ 、ヽヾ~ヽ;::::::::!:::::::i
               /:::::::::::::::::::::::i::::::::<´::::::::||`iヽ'~',、' )゙_.)::::::゙i::::::i:::::::|
                 /:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::゙、:::::::::!||゙'ー'゙、'-゙ ||||i::::::::i:::::::!:::::i
              ノ:::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::゙、:::::::!||||||||\/|||||i:::::::i:::::::i::::::!
              ノ::::::::::::::::::::::::::::ノ/::::::::::::゙、::::::!|||||||||||||o||||::::::!::::::::!:::::|
            /::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::i::::::i||||||||||||||||||||::::i:::::::::!::::::i
         ν:::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::!::::i|||||||||||||o||||::::i:::::::::|:::::::!
        /::::::::::::::::::::::::/ !::::::::::::::::::::::::::::i::::!|||||||||||||||||||:::!:::::::::|:::::::|
 _|\   ノ:::;;;;;;;;;;:::::::::::::/   !:::::::::::::::::::::::::::::!::!||||||||||||o||||::i::::::::::|:::::::i



              (_         \
                 /        )
                7ー─三≧ 、\}..   お前まで何で
  石川麻呂!      .〈ニニニニニニノ_.   そんななんだよ!
               /ニニニニニニニ)
             (ニニニニニニニニ)_
             /ニニニニニニニニノ\
             (⌒U ̄ ̄⌒ 丁丁\ヽli}  ノ⌒V∨⌒
          /⌒xzzzz.、     | /三ヽ}リ
          {ニ{ `´>--\_ノ ノノ/⌒ヽ゚。
⌒}     /⌒ヽ{ニ〉 /   (O)}.............{ (0) }ノ  つ
  }/⌒}∧ニニニ{  ー─一'    {ー一' {
         V⌒丁l{丶          `〕  ,  っ
         \ (       /⌒ヽ __, ┐ }
         \_,、   {ー──‐一≦} }
           {ニ∧   \_  -─一' ノ
          人ニ∧  >  ....__,.. イニ\
       _____/ }       //ニニニ≧─── 、
      /ニニニニ/ 〈.       / /ニニニニニニニニ
.     /ニニニニニ\ \ r<´  /ニニニニニニニニ


380◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:46:45 ID:d/krcwwc0


                 _____、
              x≦二二二二二\)\
             /ニニニニニニニニニリi}
           イニニニニニニニニニニニノ       変わんなきゃならんだろ!
           /ニニニ/--、⌒¨¨¨)ヽ¨丁
           {ニニニ{  , 二\_u  /⌒.|           今この国にいる民は何人だ!
          イニニニ〉(   Oノ.... {O )ノ   つ     税はどのくらいが適切だ!
           {ニニニ{ヽ`¨¨¨´   {`´ |
           N⌒ヽ{    , --、   〕 |   つ       何一つわかってねぇじゃねぇか!
           {  〈    /............二二! |             全部民にしわ寄せが行ってるあり様だ!
            \__人 {ニニニニニニ.|| っ
             {ニ|  、\二ニ=─┘'
            「ニr{   ≧=─┬<    ( \
            /ニ∧\      .ト、\     \ \
         ≦ニニニ:∧ \__   } \\--.r‐ 、_\ `ヽ
         ニニニニニ∧   ∧__// /ニニニニ\(__ .‘,
         ニニニニニ∧ /マ二ノ /ニニニニニ(__  ‘,


              /', i"''‐:、 '':., , ヽ`"''‐-=、'''' ----::、_ヽ____________________
         ,_____,,,,...-'´ヽ':,', l | `':.、ヽヽヽ  ヽ  i`i'-、,_::::::...... ',
_______     ヽ 、-:.,,_-:.,, ,`、.',', l |:::::::\ヽヽ':,:: ヽ .',ヽ .',::::.....  '.
         ', ', ',.';`'‐:、 ':、::', ', ', _,..-‐'`、ヽヽ',  ヽヽヽ i-、_ :::ヽi
. _________________.ヽ', ', '; ::::::`_、,,.-‐''"  : : :ヽヽ.', ', , ',', ', : |''':、ヽ'':;:|   --------
          ',.',.';, ', ;:::',        : : ヽ',.', ヽ: ヽl ::: .|r‐ lヽ |        だが急過ぎる!
           | ',',ヽ' :::',:       _,.:r: :',.',.l、.i',:',::i i::: |::‐、.|-、.i
-------------- l |i.', ', ', ::`:、,,_  !、'ー'゙,t;;ツフ| i|.',.i.',l::|l:::::|ヽ" |-、`i-------   部民、諸豪族あっての
           || ヽ ,'i, ヽ::`t:j'i     `"´ | | .',| i .||::::| 、/ヽ ':、',          やまとであることを忘れるな!
           ||  ヽヽヽ,_-l.´|       |,' || | ,'| / .|  `.ヽ,!、
           l|   `''、 `''ヽl        |l  |' |.!.|,'  l     l |ヽ-------
________________.     .!        ヽ-‐ ''    !  ' .l.l '  /   ./ .|':, ':、
                     ヽ,-===='-''':、 '   ./_,,,r‐i"'、 ,:./ .ヽ `:、
          _____________________ ,.:-`、‐--‐'"´   /"', .ヽヽ, `:<  .l':,  ヽ-、
                   ,.-'" |. 丶 ::::::   ,.:'i´  ',  ' ヽ \,'l::'、  \'
            ___,,,,,,,,,,,.:-'"   .,'  `'::-、-‐'-゙,,,|    ',.ヽ  ヽ  .\::ヽ
___________   ._,,..:-‐'''"         /    :::l\  |  i   ', ヽ  ':,  \!
    _,,.:-''"´             .,'     ::':,. `':、|  |   i ヽ  ヽ、  \
  .,r'"´`""''''‐-:、          ,'      ::::ヽ  |  .|   .',  '、.r'"'、i  i'",')


381長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:46:50 ID:YW2P0wk60
既得権益に手を突っ込む恐ろしさ、知らんわけでもないだろうに…。


383◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:49:22 ID:d/krcwwc0


                { {ニニニニニニニニニニニ\}
                乂ニニニニニニニニニニ__/
              /´⌒/ ̄\ニニニニニ\
                / /二ヽu .}ニニニニニニ}     じゃあなんだ!
             {イ⌒ヽ  /ニニニニニ<
                ノ fリ  }  }ニニニニニニニ}.      一生変わんねぇじゃねぇか!
.           _/   ー┘ }ニニニニニニニ}.      問題わかってんのか! ええ!?
.          〔         |ニニ=-  }ニニニ⌒\
              L.ィ二二ヽ     〉   /二ニニニニ}\
                  }ニ}  、_ イニニニニニ/  }/⌒∨⌒
                  }ニ}        {二二二ニニ/
              {⌒¨¨¨¨¨´   l| |l 人|ニニニニニノ
.           人_____   l| |と⌒\ヘ__リ
                   ,x}    l| | (_〉  〉 〉\__
              / /|    l| |/   / /  }ニ\
              __ イ二//{ /il| |      / //ニニ:\


   )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (        ,.-――-:、
   ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (     ___i"''、‐-- :,,_  `:.、
    ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (   ...r'',-、`i i \ヽ   ヽ_‐-i    解決するには段階を踏むことが
    `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`     . ',.l `i" ̄"ヽヽ  |-ヽ.|...   必要だということだ!
                               !|i , .!、、ィェ-|i', i ).ノ.|
                              '! ヽー!| ` !'.i./ | ヽ!
  ("`''‐-‐'"'ー‐-、_,-ー--- ..,,____         _,,__    `、--、 ' ∠-‐'`i:、
  `ー-ァ:i‐,--、  ヽヽ        ̄`'''ー‐―-‐'"  `‐--‐'"',"´,/| | 、\| .\
     | .i .i <_,,)   .i. i                ヽ    / "i -.|.| | r‐i `iヽ `、、_
     ヽ_',_'、,.-'   ノ ノ                 i   !、 ',.', | )' !,r:、'')、ヽ ヽ `‐,、
      (__,...--'、r'/                    ',    `>' ',':i" il"':、_r',`-ヽ"´  ', `:、
           `"ー--- ,,,,,__            ,'    <´   ',`i-'i,..',ヽ,-i_,i'`゙`-,  ',  i
                   ̄ ̄``'''―-、__,,, -‐'     ',.   i. '-:'、`-' ,' ',  .|  i |
                             ',        ',   ',`-、.\ ,'./i   .|  .| .|
                             i       ヽ  |  ` 、i/ l.  |  .| .|


384◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:52:30 ID:d/krcwwc0



             \_人__人__人__人_/
              ≫       ≪
             ≪          ≫       \_人__人__人__人_/
             /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\        ≫       ≪
                                  ≪          ≫
                  \_人__人__人__人_/  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\
                   ≫       ≪
                  ≪          ≫
                  /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\




                        _  ノヘ
                       f阿倍倉梯麻呂
                       (´Д`;/ / , ヽ、     こうなると思った。
                        |`ヽ/ / /`  ).       こうなると思った。
                        .し(、__/〉   ノ
                             /   〈        絶対こうなると思った。
                            ノ  、  \
                          / /^\  .\
                         / / ,;ヘ_).\  \_____
             ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ (__,_/‐‐‐‐‐‐‐\____ (‐‐‐‐‐‐‐‐
                                         \_)


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          日本書紀では省かれているが、
          これを境に、諸豪族と孝徳天皇の間柄が険悪になったと
          見られている。
         __________________________


385◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:55:11 ID:d/krcwwc0


                              / / / / /
                        r--、   / /_/_/_// )
                 (⌒ヽ    ヽ、 ) |    _ノ /   ./)/)
                 \ ヽ    / / .|   (  /  ./)/./)
                   / /   / i  /   _/  / / .//)
                  / /   / ノ /   /    / ノ   /
                  (  ヽ   |  | /  ./    ./  _/
                   \ \ |  .|阿倍倉梯麻呂_,,-''    とにかく今は俺の顔に免じて退いて!
                    ヽ ⌒⌒/ イ´Д`)/,,-''       なんとかいい形に落としこむから!
                     ヽ、        _,-'
                       ヽ、 __,,-''



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          石川麻呂との関係もかなり悪くなってしまったと推測され、
          孝徳天皇政権は阿倍倉梯麻呂の人望で低空飛行していた、
          というのが実情であった。
         __________________________

                     rfニ、ヽ ξ
                     l。 。 f9i
                     t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__    ξ  ..,rrテ≡==-、 ξ
                     `ブ´,,:: -- ::、  ξ   ..,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
                     ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
                    /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
                     ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
                    l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
                   /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
                   /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
                  ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
                     !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
                     /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
               . _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
               `_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
               -‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
               、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::



386長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:56:06 ID:.mqLHtAc0
親衛隊の大伴まで敵に回したら、武力がなぁ…

順次適用するとか、反抗的なところからやるとか
敵を分断せんと・・・


387長月もどこかの名無しさん2015/09/27(日) 23:56:06 ID:4wqmwiB20
馬鹿正直すぎたな
数十年かけて奪っていくぐらい気長じゃないと


388◆fA57N8BQ2A2015/09/27(日) 23:58:19 ID:d/krcwwc0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          そもそも、「部民」というのは
          豪族と違い非常に厄介な存在である。
         __________________________


                   ,r'彡;;;;;;;ミ彡圭;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミヌツゝ、
                  /ツ彡;;;;;;;ミ彡E;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ三ゞ;;;八
                   ,'シ彡;;;ヒ,、韭ミ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ三ミ;;;;;;゙i
                 /彡;;;;;;;;;;;ノ:::::: `'弋N;;;;;;;;;;;;;;;;;ミ≒;;;;;;;;;;}
                 {ソソ;;;;;;ノ::::::::    ゞ`'-、,;;;;;;;ミベ;;;;;;;;;;j
                 レイノイイ::::::::::::        `'ー、;ミャ;;;;;;リ
                ノ;;;;;;;;;ノ'ー- 、,::::          `''iミ;;;;l
                イシ∧ソ:::::tェr- ミ、; 、 ,〟 _,,,,,、、.、|;;;;;ノ
                乂 リ:::::::::::`゙''''゙ノ:::> <rtテニ,;ィ' ,レi゛
                 〉{ルト::.......   .:::.;;   ....     レイj
                 ハ j:゙、::   :::::::;;        ノノj' 
                 ヒ;;;リ:::::::   :::、:ゞ:r:       レ'
                 ゞシハ::::     ;;;       /イ 
                  `Y´:゙、::  ¨、ニ二ニ;`'   イジ    ……。
                  ノ :::ヽ   ゙゙^^゙    ,. ','リ    
                 斤'ー、,_::\       /  |  
                /_;__;;;;;;;;;;`-;;;ヽ,,,,_,/;;.../ ト> 
                ,f…::;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー;;、_ / r'〈| | 
_,、-‐─t、__,,,,,,............/ミァ;;;_;;ヽ\;;;;;;;ヽY´,r'ヽj`Y仁ミi |
二\\二\lllllllllllllllllllllllllllllllliiiii-、,`'-、,≧ニン{ (:::::::;|: | |::::::八
━━\\━\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii㎜、ミ、_`';;: | レ' ,,人`'ー-、,__
\:::::::::::\\:::::\llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliiiii㎜><_llllllllllllllllllllllllllllliii㎜w、r:…-、_     _,..-
 ヽ::::::::::::::ヽ.ヽ:::::::ヽllllllllllllllllllllllllll__,..-ー''"´三二-ァイ⌒゙i、i'ー-、,lllllllllllllllllllllllllli㎜、━゙i゙iニキ≦、_
  ゙i:::::::::::::::゙i. ゙i::::::::゙illlllllllllllllllr'"r-ー'''7〔 ̄:::::::::⊂´( (ノ^リち:::::::::i t-、llllllllllllllllllllll゙il:::::| |::::゙i   `''


389◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:03:26 ID:FuwkGR0s0
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          地方豪族というのは権威や来歴を独自に持っており、
          言ってしまえば大和朝廷をガン無視してもあまり問題がない。

          余剰人口の問題があるので「協力している」という立場である。

          この時期よくもまあ戦国時代に突入しなかったのが奇跡である。
         __________________________



ハ三ノ///|::::|                /.:.:.:;r''7777777ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
ハ三ノ///|::::|          ,-─ゝ─-{////////イ⌒7777ヾ、.:.:.:.:.:.:.:.:|
ハ三ノ///|::::|==┐         {/´_ゝ_ヾ、'_'_'_≧イ二l{//////ヘ,.:.:..:.:.:.:.|
ハ三ノ/∧|::::|. //      <´._.:_:._.:_:,._..:.:.:.:..::.:.:`~'''ー-∧/////,ヾ、.:.:.:.:.1
ハ三ノ/同|::::ヘ./》    <///r‐、:::::::::::::::/⌒`ヽ:::::::::::::::::._ヾ、'_'_'_ノ'´ `ヽ.1
ニ///(0::::ソ//     `>/. 」}:::   .ヽ__O__〉:,:::::::::::,─--、._.:.:.:.:\   )
////〈::::::/ニニニニ)    /i'/∨ /⌒    ̄/__ } / o  )\.:.:.:.:.\ノ
//////圭圭圭/1.    |i'7.∨         .( ツ_ヘ丿`'====´::::::`ヘ:.:.:.:.:ヘ
/////三三三三|::|     |.〉∨   .|ヘ─‐=、           ,ヘ  r‐、.:.:.:.:ヘ
//巛|三三三三1:i    マ∨   .!.ヘ`+‐+`―──--、__/  ∨^/////.〉
//マム三三三三l|::|     ∨   | ヘ  `十─+‐+‐+/  /∨i7/////ノ
//.マム三三三三|::|     ∨   ヽ `======─´    /∨ソ/ ̄ ̄´
ニニ} })三三三三i::|     /.∨    `゙''''ー 、__    /  /∨ノ/         ん?
//.| |`^ヽ、::三三i::|_  ./  ∨        ̄ ̄´   /__/
//j .j__{_ノ三三三|.:.:.:\/   \               ,イ´l }                従え? 嫌じゃ。
──--=、 / `ヽ:::ヘ、.::`>   \         イ´ /  |          
--─--、/〔__)  ゝ|::|∧.:.:.:.:`>   `>ー--<´    /.  1
__   廴__ノ   〉::|| .|∧.:.:.:.:.:`>.\         /  /二二>
   `ゝ  ヘ─- .ソ|::1ー| |∧:.:.:.:.:.:`>\      /   ,<´.:.:.:..:〉
___  ヽ_ノ    リ1::| .1 .| |∧.:.:.:.:.:.:ヘ `ヽ─  __/ .:.:.:.:.:.(___
///ヘ.ヘ_ノ    ///::i! .1. 1 .| |∧.:.:.:.:.:ヘ  |  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
////|::||::| .ヽ. ///::::i! | | | | |∧.:..:.:ヘ }/.:O.:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
////|::||::|__ノ////::::i! | | | | | |∧.:.:.∨o.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ

              【 尾張大隅(おわりのおおすみ) 】


390長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 00:05:01 ID:1h4EkXug0
記録に残らないぐらい大昔に既にドンパチやらかしてたのかも…


391長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 00:05:34 ID:.j8JfxgY0
従ってないのか


392◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:07:44 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          部民制はそんな豪族から私有民や私有地を没収し、成立した。
          独自の全近代的官僚制である。

          事の元凶のこの大王様のせいで、
          神代の時代からの先祖と来歴が整備された馬の骨であって、
          先祖も職も召し上げられると、

          何にも無くなってしまう。
         __________________________


                        .>-‐……: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                 -‐: : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :V }
                  …‐-: : ´: :.:.:./: : : : : : : :.:| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : く
                   /: :.:./:.:./ : : /: : : : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                 ./: : : : : : :.:./ : : :′: : : :.:.:|: : : : : : : : .:\ : : : ::|: : : : : : : : :.
                 : : : : :/:.:/ : :′ : :i: : : /: :.:.i| : : : : |: : : : ::_」:、:-‐|: : : : :..:.:|:.:.:i
                  ⌒/:.:/: .: :|: : : ::|∧/ \:八: : :.:.:|、:\ .:.:.| \:|丶: : :.:.:.|:.:.:|
                 .  /: :.′: :.:|: : : .:| ==ミ \ : : :| X  斗z==ミ |: : : : ; : :|
                  /:./: : /.:.| : : : :《   rう 、 ヽ:\  〃 rう  》 : : : : ′ |
                 ..:/ |: /|: : : : :..:.i.丶  {:り   }  \    {:り  "¦: : /⌒
                 .   |/ :|: :∧:.:.八         〈:             |.:.:./ ヽ }
                 .       | / (丶\        .:           、  |: / 〉   ′
                 .      }′  、 ム           -‐      |  イ  /
                           \    ガ¨゚゜ __    vハハ ノ |  爪
                             `¨   ∨________丿 .什{
                 .              丶 /⌒i            ,.:'.:|从     -‐…‐-ミ
                                  /   |⌒\…‐-ミ_,/___,.!{_   /
                             /{    八   ー‐- `¨¨ヽ____}_/
                    _______   〈  {   _,..:\     }   マ⌒7
                 ____|  ̄ ̄ ̄}}-‐: / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          } .′
                   ___|  ____}}-‐:{         ‐'⌒ヽ    ノ 〈
                 / ′〃⌒¨´: : : : :`7 ー──‐‐‐          i :::丶
                      {{_____: : : : : : :.:{                  | \:::\
                     `¨¨¨\: : : : : :\       ‐'⌒ヽ     'ヽ 〈\:::\

                               【 雄略天皇 】


393◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:11:35 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          なにも無くなってしまうからこそ、
          逆説的に彼らは自分たちを維持してくれる天皇を求めた。

          自分たちの存在意義のために。
          磐井のように地方豪族が朝廷の重要位置にいるのならこれを廃し、
          その位置を自分たちのものにせねばならなかった。
         __________________________



                     、、 ノ)ノj______
                 `ヾ三≧ゞムム彡三≦、、
               __..,,、<≧ミヾ彡ミ彡ミ彡ミ彡イ
                >彡彡彡ミミミミミミミミミミミイソ
              ∠彡彳爪爪从从ミ彡ミ彡ミ彡′
              _,ノハ从ノ爪!ヘ川i|i|i|i|トミミミミミえ
               ノノ爪从ハ Ⅵリ川i|/^ヾノノノノ)、、
                 ``<≦ノ从メくア リノハ ,ノノ巛巛《く
                ∠≦ルハヾ      ノ从巛《ヾ、
                    `" ノ__  __   .:′ノハⅣハ!
                          `´、 ..,:// ...,,,ノハヘト,、
                            ー'゙´/,///////∧/≧;,、_
                        _.,、イ/ム/////////∧////≧;,、
                     ////////\////////|/////!/∧
                        l//////////∨//////|/////i///
                        l///////////l//////イ///////{
                         ,イ///////////!//////!////////7
                  ,.イ;イl///////////l//////l///i!/////!
                   ,.ィ≦彡",イl///////////〉,/////l///l!/////l
              ,.ィ≦彡"´ ノイl///////////∧/////l///l!/////l
            ∠彡イ才   {{  }l//////////〈//////////il./////l
          ∠彡イ才       }} ////////////∧/////l////i./////l
        |彡イ才      {{///////////////〉////!////!/////:!
        |才´        Ⅵ//////////////////////イ//////:!
                  _Ⅵ////////////j///////∧!///////!
                  j//////////////イ//////く  Ⅵ!/////j
                 ///////////////j!////////>〈///////l

               【 物部麁鹿火(もののべのあらかひ) 】


394◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:13:31 ID:FuwkGR0s0
              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/       そしてそれは、
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´.           大和朝廷にとっても都合の良い話だった。
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、        大化までは。
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                             __   _____   ______
                            ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                             'r ´          ヽ、ン、
                           ,'==─-      -─==', i
                           i イ i ノ イ人レ \ルヽイ i |
                           レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||     新しく組織作るから
                            !Y!""  ,-‐、  ""「 !ノ i |.     全部署解体再編とか今でも
                             L.',.   `⌒´    L」 ノ| .|.       揉めるわな。
                             | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                             レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


395◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:17:08 ID:FuwkGR0s0
              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        rtテ 、苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′    いくらそうする必要はわかっていても、
        xヘ.、      !  ~       サl.       受け入れられないことというのはある。
      ,矣圭心.>。.           ,′
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐< ̄



                         ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                         'r ´          ヽ、ン、
                         ,'==─-      -─==', i
                         i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
                         レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
                          !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |   メンツがあるんだよなぁ。
                          L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
                      ┌- | ||ヽ、        ,イ| ||イ| /
                      (i _ルイレ ル` ー--─ ´ルレ レ´
                    
                    -========-
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


396◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:21:56 ID:FuwkGR0s0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          改新の詔:二

          「京師(首都)を定め、畿内・国司・郡司・関塞・斥候・防人・駅馬・伝馬の制度
           を設置し、駅鈴・契を作成し、国郡の境界を設定することとする」

          行政区域の設定と、警察制度、連絡制度の整備。
          前回の「評(こほり)」がいわゆるこれ。
         __________________________


                          ______
                       /{/ニニニニニニ≧ 、
                       {Vニニニニニニニニニニ\
                     \ニニニニニニニニニニハ
                       {/ ̄/ ( ̄ ̄ ̄ ̄Vニニニ}
                      /ニ=-   -===ミ /ニニニ}
                       〈 rゥ‐┐ fウ¨¨ヽ〈ニニニニニ}
                      | ー一'   ー一' ノ}ニニニニリ
                      |  /       |三ニニ/
                      | 〔        }ノ ( //
                      {           ,、__...イ/
                      人 ´ ̄`     / |二/
                       ≧:┬一     ト、/
                          /|      / /ニ\
                 __... イ/ 〈  _.....イ  /ニニニ`≧-----、
               /ニニニニニハ∧∨⌒ヽ  ./ニニニニニニニ∧
              /ニニニニニニニニ} マ二}/ \/ニニニニニニニニ ∧
             ./ニニニニニニニ{ {二ノ //ニニニニニニニニニニ}


397◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:24:36 ID:FuwkGR0s0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          これは反発もなくスムーズに進んだ。
          行政単位が明確になるのはメリットがあったようで、
          全国的に整備が進む。
         __________________________



                               _____、
                            x≦ニニニニニニニ\
                           /ニニニニニニニニニ}|l|
                             /ニニニニニニニニニニノノi}
                         イニニニ{ rzzzzz、 `} | ̄|__ノ
                          {ニニニ〉 , --、  ノ _⌒|
                          ∨ニニ{ (___(Cノ  (rュ)ノ
                            { ) |リヽ        |  |   |l
                              \__,、  ┌ 、   〕 |   |l|
                             |二/\ 乂‐三三ヲ }  ノノ
                       ____人lr{  \ `¨¨¨´.ノ
                      /ニニニニ∧\     ̄∧_____
                        /ニニ二二二∧ \__   / |ニ二二ハ
                    /ニニニニニニニ∧/⌒}/イ }ニニニニ}
                    ニニニ//)-、ニ∧\{ニノ }イニニニニ{
                    ニニニニ`(//_>ニニ}_ノニ{__.ノニニニニニ\
                    ニニニニ`¨`´ニニニニニニニニニニニニ
                    ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


398◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:26:45 ID:FuwkGR0s0
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ、苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′   いわゆる「大和国」や「河内国」などの
        xヘ.、      !  ~       サl.      国境を画定しようと言う始まりは大化からだ。
      ,矣圭心.>。.           ,′
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..        八
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨ 7..イ\
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x‐<



                            __   _____   ______
                           ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                           'r ´          ヽ、ン、
                          ,'==─-      -─==', i
                          i イ 、ノイ  \_ルヽイ i |
                          レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||     ……今までなかったの?
                           !Y!""        "" 「 !ノ i |       国境……。
                           L.',.    O     L」 ノ| .|
                            | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                            レ ル` ー--─ ´ルレ レ´


399◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:28:46 ID:FuwkGR0s0


              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        -≠-.苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'            '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/     ……ああ。ない。
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′         ようやく画定されるのが葛城皇子が天智天皇に
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、      即位した後だ。
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                          __   _____   ______
                              ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                              'r ´          ヽ、ン、
                        ,'==iゝ、イ人レ/_ル==', i
                        i イi rr=-,   r=;ァ ヽイ i |
                        レリイ"  ̄     ̄ " .| .|、i .||   国づくりって大変なんやなって。
                         !Y!   'ー=‐'   u .「 !ノ i |
                         L.',.          L」 ノ| .|
                         | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
                         レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


400長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 00:29:05 ID:1h4EkXug0
国境もない…まさに未開


401長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 00:29:54 ID:oPWcC41Y0
ほんとに蛮族だったんだなあ


402◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:33:59 ID:FuwkGR0s0

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          改新の詔:三

          「戸籍・計帳・班田収授法を策定する」

          人口統計と国有地の割当について。


          改新の詔:四

          「来の労役税を廃止して、新たな租税を策定する」

          とりあえず人よこしてた労働税をやめて、
          物納させるように変更する。
          変わったところだと、「美人」を物納しろという命もある
         __________________________



                   ,x≦二二二二二≧x、
                 r<ニニニニニニニニニニ\
               /ニニニニニニニニニニニニニ}ノ}
              イニニニニニニニニニニニニニニノノ}
               }ニニニニ〈 ̄ ̄ ̄ ̄` <二二二二ノ
              イニニニニ} (三三ミヽ   ノ }  ∨「
              ノニニニニニ/ /´ ̄`ヽー  ,xzZミ|ノ
               |l|\ニニ} {   r┐ノ  ./´⌒ヽ|
               |l|  } |li|ヽ `¨¨¨¨´    、fユ_ノノ
               |ヘ ( }ノ         {   |
               {lili\_            )  |
               乂ニニ/ 、                ,
             ニニニ〈 〈   \       , ┐  /
             ニニニ∧ \   > .  ー'  /
             ニニニ∧  \     ≧===≦-----、
             ニニニ:∧   \  ∧ニニニニニニレへ.,_
             ニニニニ∧   }  { }ニニニニニニニニニ≧x


403◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:38:20 ID:FuwkGR0s0




          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          これはうまく行ったかどうかわからない。
          だが、税金の物納に関しては後々厄介な事になったため、
          あまりうまく行ってなかったのではないだろうか。
         __________________________



                       , ≦三三三三≧ミヽ
                /ニニニニニニニニニl}ノ}
                    /ニニニニニニニニニニニ}ノ}
                /ニニニニ≧======ミ二二二二ノ
             /ニニニ{ //⌒    ノ )⌒ヽV}
             イニニニ∧〈/ , tュ、   ,tュ 、 リ
             {ニニニノ /    }   {   〉ノ
.                }ニニニ∧  ー一'    { ̄  |
                    { 丁 }`           〕   |
               \               |
                      {TTヘ       ∠二 l   }
                 乂ニニ  、   {ニニノ  ノ
                 /ニ〈\ ≧------≦、
.                ____/二∧ \      }\\______
.                ニニニニ∧  \    /  ∨ニニニニニニ\


404◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:39:56 ID:FuwkGR0s0


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

              .。-==:¨: ̄¨>。.
           .。-:=: ̄: ̄: ̄:¨>。: ヽ
         /: : : : : : : : : : :>!.
          .:' : : : : : : : :__: : : : : >。.
        /: : : : : : : :_:.=-‐ "¨、v垈℡‐ 、 : : : : : :`ー、
        ,': : : : γ⌒        r tテ苛ノ __,,x : : : : :ノ
        {:.:.:.:.:.:.{  r'          ̄ '  {テ,¨リ.:.:.:/
        ‘.:.:.:.:小、-、           :'__ ) f.:/
        ヽ:::_| `┐    ,'´ _,.,.,.,.,.,.,.f´ l´      改新の詔四条はこれからの政治課題でもある。
          ,′  !    i :f紗芦芦沁. ,′.      結局間違っちゃないんだこの人。
        xヘ.、      !  ~    〃ミト、
      ,矣圭心.>。..        ┌ l ―― Χ
   .。:≦圭圭圭圭℡。. >..    l | ――‐  ’
.。:升圭圭圭圭圭圭沁.ミ>。.  `¨. 弋 !――‐   l
圭圭圭圭圭圭圭圭圭:.\`ト℡ュ。.{_.x k―‐     l



                          __     ____  _   ______
                         ,´ _,, '-´ ̄ ̄  ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
                          'r ´              ヽ、ン、
                        ,'ニ==─-          -─==ニ', i
                        i イ iゝ,ハノイ /ヽレ人イ Y ルヽイ i |     多分、悪い人じゃ
                        レリイ ノ         ヽ__   i .||i .||.       ないんだろうね。
                        Ll.  (ヒ_]   ,___,    ヒ_ン ). 「 !  |
                        | l       ヽ _ン        L」| /
                        レ\__, ―――――、__,ルレ´


…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                                  ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━


405長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 00:42:39 ID:1h4EkXug0
有力なブレーンが脇に控えてれば…って感じ


406◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:45:21 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          間の悪いことに。
          人心が固まらないうちに、難波長柄豊碕宮(大阪市中央区)に
          都を移してしまう。
          外交を考えると正しい判断であったが、古くからの土地を移ることに
          反発は大きかったものと考えられる。
         __________________________


                     ノ             /    ノ     /
                     }       i    r―― ´     /   ゝ′/
                      l    ノ    j         /      / {
                   r‐'ー⌒^ー-v― ´      /        _j  (
                r― '::::::::::::::r‐、 r、:::`ヽ         }      /    ヽ
              、 i:::::::::     :::!  l ! ヽ,r'        i|  ヽ   }     ハ
                }´:::::::::::::::::::::fli   !}  ヽ_       /{   }  /       }::::::!
            つ ̄::::::     :::| i!  l !    {_   /  }   ∨       j:::::::::、
            :::::::::       :::! |!  } l  {`ヽーr‐´   i    }     /:::::::::::}
                     :::| l{   !i   l:::::ー"ー―-、j{ /`く__r‐ ´:::::::::::::i
                        :::L}L___!{___}:::::::::::::::::::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                        :::{ ̄l{ ●難波津::::::::::::_::::::_::::::::::::::::ィーr-ィークヘノ
                          :::i   }! ■難波宮r' ヽ! ヽr― ' Y /  {
                       :::}      ┃ {::::::∩!    ヽ ヽ   ∨  ノ l
                          :::l     .┃  }::,、! ヽ    {  l   ゝr ′,イ
                        :::!     ┃  i::l ヽ `ー-、j   ヽ   |  ! ヽ
                         :::|    ┃  .}:L ヽ    ヽ   {    l   |
                          :::! .     ┃  {r ヾ_      ヽ  、  ',  {
                          :::,′   .┃  i   \     ヽ  ヽ  } l
                       :::住吉大社┃  |       ヽ、     {   } i }
                      :::L_/卍  .┃難波大道   `ー―ヽ   } l
                       .:::r●=ー  ┃               \ j
                     :::レ、    .┃                Y
                      .:::,イクへ  r‐ ┃                  ヽ
                      :::/ .レ     . ̄┃                 '、
                    :::/         ┃
                  :::/_   ∩     ┃
                :::rく { 大仙陵古墳


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          この難波宮であるが、上町台地の北端に存在し、
          石山本願寺、大阪城、第4師団司令部が設置される
          河内平野の要所中の要所。
         __________________________


407◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:50:51 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          孝徳天皇側から歩み寄りを見せなかったことは問題であったが、
          では豪族たちに非がないかというとそうでもない。
         __________________________


               ,  ----------へ、
               /ニニニニニニニニニ\ト、
               /ニニニニニニニニニニニニノ}
            /ニニニニニニニニニニニニニノ}
           {ニニニニ( ̄u ̄u ー─┬:へニノ
           {ニニニニニ}xzzzz、      ノ:::::::::|ノ
            }ニニニノ 二二≧ー   ,x≦ミ|
            }li{ ニニ|. (__fユノ    (rュ_)ノ      ん? なんだ?
             { ( リヽ        {::::::::::|.         鐘櫃で投じられた訴えに……。
            _ト、            、:::::: |
           /ニ>ソーへ        ノ:::::::}
         __./ニニ{ {    、     -─‐:::::/___
         ニニニ| ‘,   >  ___..イニニニニニヽ
         ニニニ|  \    :::::::::::::::::::{ニニニニニニニ∧



         /ニニニニニニニニニニニニニニソ}ノ}
         ニニニニニ>---=ニニニニニニニニニノ
         ニニニニ/            ト、   }l「´
         ニニニニ{  ∠二\     } } ィニ|ノ
         ニニニニ〉 , ----\__,  _/-、 }
         ニニニニ| {   (O)ノ   { (O) ∨
         {三三二:|ヽ ー─一' :::::::::::{ ー一'|   っ    難波宮の労役に出た人夫を
         {   〉 リ           `ヽ   |.         故郷に返さずそのまま使ってる連中がいるぅ!?
         \  {      /⌒\__, -、 |
           \__,、   /ー─────一||  つ
            }ハニl\ {ニニニニニニニニニ.|l    | |
            _リ   \ニニニニニニソ'   | | (⌒\
           /ニ/ {     >  ____..イ    | |   \  \
             /ニ∧ \        |\-、    ノ  (⌒\  \
         イニニ∧  \       }  ∨\___(⌒\ `¨  `ヽ

          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          孝徳天皇が態度を苛烈化することに同情してしまうほど。
         __________________________


408◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:52:58 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          それが孝徳天皇の態度を硬化させ、
          諸豪族との関係性を悪化させることとなる。
         __________________________





                   |{ニニニニニニニニニニニニ:ハ    _)
                  人_/⌒7T¨¨¨¨¨¨¨¨⌒ヽ二二ニニ」   \.
                    |rzx{|   /二ヽu }ニニニニニ|     }     どいつもこいつも!
                    {, ─ミ王イ´ ̄`ヽ くニニニニ|   _ノ
               ⊂   人_n_ノニ人n__ノ ノ|三{  |lノ    \
                   ||  |  /          〉 }l|    || /__     やる気あんのかよ!
              ⊂   ||  | 〔    /⌒ヽ   ,、_ノ-}    ||| /
                   ||  |  fニニ´ -<ニ}      Vノ    |||./⌒)
              ⊂   ||  人 {三三三三ノ      ト、___   l|||   ⌒i
                   ||   \____,. イ     / ∨\ l|||   l|| |/⌒⌒∨⌒
               , ---||ニニニニニニ| {_     /   |ニニ|||>-||----、
               /ニニ|lニニニニニ人   \ /⌒ヽ   |ニニ||lニニ||ニニニ∧





.


409◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:54:30 ID:FuwkGR0s0


          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          それを何とか出来たはずの人物は、なにもせず。

          静かに時を待っていた。
         __________________________


         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:彡´::::::::心
         ;':://:::::::::::≧'´::::> ' ´`゚<ヽ::r'´ ̄≦:.、
        ;':/':::::::::::::::::::::Ⅳ´  _..zzzzzュ_、 ,..zュ、  .ハ
        .;'::::::}:::::: /:::/:/'  ./´ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄寸 }:}
       ,;'}::::/:::::://:/  /:.               |  }'
        {'::{::/:::/:::彡'  /: :                l:  '
      ハ:::/:::/:≧_.,,彡': : :             |:l  ',
       }':::// 寸::r'’: :´ ̄ ` ヽ 、  、   _..,, }:} , '’
       }::::// .ヽ|::{: : : : : ::::ーtァ-`ヽ ノ r'セァ-/ソ’
      .人/:.、 〈Ⅵ: : :   ` ̄7ヽ: : : {'’   i'
      {::〈::::::∧ }  ヽ :.       . : : :: .ヽ   /
       }::/::/人 _ノ: : } : .    : :r: : :{ {  /
       };'::/イ:::}  l: : : : : .      ̄7-'  ,1
       /::/:l:::::リ.   、: : ::  ,_ ---- 、 ハ
.       {:::{l:::{:::::}  ::::\: : .   `===7  ∧:}
      ハ::}{::ハル'>   ::::::\:     ̄  ,リリj
         {八{㍉ 、 ニ>  :::\     4ル'
        _{ニニ } } ニニニニ>` . -=壬 }
_     <ニ>  ヘ ∨ニノ}´r=-.ニ| | |{_ _ |
ニニニニニニニ>  <ニ∧∨ニニ| | |. //}ニニニ>-   ___r 、___r 、__
ニニニニニニニニニ>  <ヽヽニ.| | |//ノニニニニニニニニヽ∨ニニ∧ ∨ }
ニニニニニニニニニニニ> _ <ニ.| | |/ニニニニニニニニニ∧∨ニニ∧ ∨ヽ


410◆fA57N8BQ2A2015/09/28(月) 00:54:59 ID:FuwkGR0s0
本日はここまでです。

短くてすみません。
遅くまでありがとうございました。

次回は来週日曜21:00からで。


412長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 01:03:28 ID:rpakDmtQ0
能力もやる気もあるけど今はスルーってのは最高に嫌な部下だなw



413長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 01:05:12 ID:w0EUbczw0
乙ですー

やだもーこの鎌足


414長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 01:57:19 ID:tPiLvbcI0

こうしてみると始祖と子孫の方針ちがうもんなのかな


416長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 06:48:57 ID:t04wBbQ20


即位そのものには多少欲もあったろうけど
政策方針には特にまるで私心がないというのが何と言うか


417長月もどこかの名無しさん2015/09/28(月) 07:04:28 ID:jM69LuDw0

改革の困難さがよくわかるなあ・・・


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2731-a77dcfc8