やる夫がバシレウスになるようです 第一章 その名はヘラクレイオス

271 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:40:33.21 ID:z06T4mso
  「やる夫がバシレウスになるようです 第一章」   


 ――― AD.602 北アフリカ・カルタゴ

     ,    ~-,~-,~-,~-,
   十    |_カルタゴ総督府|     + + +
       _|_~~~~~~~~~~~~~~       ┼ +  *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___       
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|           
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i|
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|       +




281 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:44:33.34 ID:z06T4mso

       /      \
      /  ─    ─\       プルケリアたん、かわいいよ、プルケリアたん・・・
    /    (○)  (○) \      はぁはぁ・・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |






291 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:46:51.30 ID:z06T4mso

「真昼間からエロゲー三昧か、コラ!」

    / ⌒ヽ     }  |  |              
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\', ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)'∴ ),  '
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て    ぐえあ
       .|                  ______ ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/.. >>@ | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


301 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:49:38.47 ID:z06T4mso
「これは父上。お年を召されても、
 相変わらずのキレのある蹴りですお」

 27にもなる息子がこの有様では、おちおち隠居してられんじゃろ・・・。

        / ̄ ̄\              
      /       \      ____    
      |::::::        |   /      \   
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \   
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \  
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――



311 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:52:14.01 ID:z06T4mso
  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\      よいかやる夫、わしは皇帝マウリキウス陛下※よりカルタゴ総督の役を任ぜられておる。
 |    (◎)-(◎)     エクサルコス(総督)※は帝国の中でも要職、そしてカルタゴは帝国の重要な領土。
. |     (__人__)     お前は将来わしの後を継ぎ、この大任を担わねばならぬ。
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \
  やる夫父・名前???


  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\      
 |    (=)-(=)      それが何じゃ、ここ最近取り憑かれたようにエロゲばかりやりおって。
. |     (__人__) 
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



321 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:55:25.38 ID:z06T4mso
※エクサルコス
エクサルコスとは簡単に言えば軍事・行政権の両方を握る総督職のことである。
ユスティニアヌスの時代に回復した領土では蛮族の侵入や反乱に悩まされ
軍事と行政機構の二つが分かれたままでは統治に不都合が生じた。

そこで皇帝マウリキオスは高級貴族の中からエクサルコスを任命した。
エクサルコスには行政諸問題の決裁権、休戦条約締結権、教会問題介入権などが与えられた。
彼らを統括するのは皇帝ただ一人である。

エクサルコス職は、旧東ゴート王国でランゴバルド族に脅かされていたイタリアのラヴェンナに
またムーア人の反乱に悩む旧ヴァンダル王国領・北アフリカのカルタゴにそれぞれ設置された。
(ラヴェンナ・カルタゴの位置については前掲地図を参照頂きたく。)

  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\          けっこー偉いんじゃよ。
 |    (◎)-(◎)
. |     (__人__) 
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



331 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:57:35.79 ID:z06T4mso
※マウリキウス 
実子がいなかった先帝ティベリウスの娘婿。
義父の死後即位し、イタリアに侵入してきたゲルマン系のランゴバルド族の押えとして
ラヴェンナとカルタゴに総督府をそれぞれ設置した。
またササン朝ペルシャの亡命皇子ホスローを援助し、ホスロー2世として即位させ
ペルシャとの和睦に成功する。

軍事教本として自ら『戦術書』なる著書を残していることでもその名が知られている。


                 _ ,.. --_- ...
               .ィ: :‐ 7: : : : : `: :.\
               /ィ: : : : {: : : : : :..:..:..ヽ:.ヽ
             / /ィ:/ / ヽ: :\: : :..:..:l:..:.i
               / /: :/:/     \__:ヽ:. :_:}:..:.l!
           イ:_{: ://,zュ   ´ ̄ーミ/刄.:.}:ハ
     __ /7ヽミV´  __     r _≦、ヽ:./:l:..|
   /‐   ̄´ /: ハ「:|. ,z.弐ァ    '乍::.:|》}/-{:|.:l
  〃       /:/ :..}:ヽ{ 《 トィ::.|      辷ソ j!ルノ:!:.ヽ
  {:{_ _ .. イ: :/: .:./::.:{小 ゙ー ′ 、      ムイ: :{:..:..:`:.ー-.、
  `フ´ィ: : :/: : :./:..:..:..:.ーヽ    ー.. '   イ:{:..\`:..:ー:..、:..:. }
  ///}^.::ィ: : : :/:..: :..:..:..:..:|介ァ..... _ . イヽ.\:..:..:}: : :..:.}:.}:./
 从ト、: :{{: : : .:..:/... ..:..:..:../:}: :..}/:,レ}   「ソ.. ̄}:ソ: : ィイ:リ_:`:.ー.、
    ): ): : {: :|:..:..:/:..:/「lフ:..:/::..{ー-__ ‐ 7: : /:/ ´メ:入ヽ:. j!}
   く:/フ: :ハ ヽ{:../:..:イ:..j/:イ: : : ヒ -- ー/: : {/ {! l l/  V::.∧j//′
    {{: : { ノ: :ノ/:..//く:.くヽヽ: : :|    j: : : :/〉ー {__.ノ:.//:.:〉
      ヽ }.:/{:..{:..{ !:..:.フ:.ス、ヽ: :l   l: : :///  ヾ-‐::ノ:/
     ノヽ{ 〉ヘ:..ヽV:./ヒ=::ト ヽ l fTオ|.//     }―イ
       ー ′ノノ  ` ー ̄ ! \:Vj! レ' /   ノ j|  |
          ̄          ト、 ヽV:イ}     ,ハ-、ハ


341 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 19:59:52.16 ID:z06T4mso

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \  いいんですお。どうせやる夫はクズでメタボで童貞の白饅頭なんですお。
 _______ +      /:::::::::                 ヽ やる夫の居場所は誰もやる夫を愛してくれない三次元じゃなくて二次元なんですお。
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    | この世は三次じゃなく惨事なんだお。
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:: :: . ー'"´   ,,、  ー‐‐,,     /`、
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:":::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ、⌒ij~";_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐


(ああ、そうか。さてはこやつまたフラれおったな・・・。)

        / ̄ ̄\ 
      /       \
      |::::::      ∪ |      ・・・わしもそろそろ歳じゃのに、女子に振られるたびこの様じゃ目も当てられぬ。
     . |:::::::::::     |      そろそろ身を固めさせるべきじゃろ、jk。 
       |::::::::::::::    |     
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――  
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´



351 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:01:44.64 ID:z06T4mso

 ――― 数日後 ―――

  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\      
 |    (◎)-(◎)     やる夫!お前の嫁が決まったぞ。
. |     (__人__) 
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       ____
     /ノ   ヽ、_\      
   /( ○)}liil{(○)\     な!
  /    (__人__)   \   
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /    





361 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:03:51.63 ID:z06T4mso

  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\      
 |    (⌒)-(⌒)     コンスタンティノープルのやんごとなき家柄の美女じゃ
. |     (__人__)      いや、探すのに苦労したぞ。
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




       / ノ  \\
      / (●)  (●)\        ・・・ややや、やる夫は、ささ、惨事の女になんか興味ないですお。
    / ∪  (__人__)  \      まっぴらごめんですお。
    |      ` ⌒´    |         
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/    
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /     
  ヽ __     /   /   /




37以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:05:08.34 ID:MJ.Mld.o
ついにビザンツが来たか!支援


391 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:06:09.98 ID:z06T4mso
 
  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\          何をやせ我慢しとるんじゃ。
 |    (◎)-(◎)         相手のことはお前もよく知っているはずじゃから
. |     (__人__)         気構える必要もなかろうて。
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


     ____
   /      \
  /  ─    ─\    やる夫もよく知る女性・・?
/    (●)  (●) \   誰だお・・・?
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /




411 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:09:04.51 ID:z06T4mso
                         //
                       l:.l
                   __   l/ _
              ,. '"´. :. :.: .`´. :. :.: .: . ``ヽ、
               / . :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:.`ヽ
               /. :./:/  .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : .: .: .:. :. :.\
            /: :././ . :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
          /: : /:/ .:. :. :. :. :. :..:;.: .:/: : :/ !: : :: : : : : : : : :.:ヽ
            l: : /:/:.:l.:. :.:l: /: : :/: :/: : :/: : !::.:l: l:l: : : :i: : : : .: ヽ
         l: :/:/. : l.:. :.:l/: : :/: :/: : :/: : : ,ハ: :.:l: l:l: : : :}: : : . : : :ヽ
          l: :l.:l: :.:.:l: : : l: : :/: :/l: : / l: : /lハ: :l: l:l: : : :}: .:.l:.:.:l.:.l.:.:',
           |: :l:.l. .:.:.l: : : l: イL:/十:/- l/ /  VVム、.:/.:.::.:l.:.:.l.:.l.l:.:l
           |: :l:.l. :.:.:l: : : l/ l/ _,l/       __  l/.:.:.::/.:.:.:l.:.lハ!
           |: :lハ .:.:l: : ! ,. =テテヽ      rテテミヽ}: : /: : :/ ;′
           |: :し1.:.:.:l: :!〃. : : :.l        i: .:ヽ1 ′/: : :/: /
            l: : : :l.:.:.:.l: :! _. しソノ       し。ソノ//: :/ l/
         l: : : :.l.:.:.:.l.:.:.:{  ´ ̄      ,   ̄`7/ ; イl   ′
           l: : : : l:.:.:.:l.:.:.:lL_ ' ' ' '    _    ' ' '/: : : : i:l
        l: : : : :l.:.:.:.l.:.:.:l.:.l i 丶、    ´    , イ: : : : : リ
          l: : :.:.:.:l.:.:.:.l.:.:.:l.:.l    ` ー- r<l.:.:.:l: : :l:|::.!
         .l. : :.:.:. l, イl:.:.:.l.:.l\        ハ l.:.:.:l: : :l:|:.:!
         l: : :, <  ノl:.:.:.l.:.ト、 \    _」 }1.:.:.l: : :l:|:.:!
       l,.イヽ\\ l:.:.:l.:.|.:.\ \   l l:l.:.:.:l.:.:.:l |\|、
       /  ヽ \\\.:.:l.:.|.:.:.:.:l   \  l l:l.:.:.:l.:.:.:l l  ハ
       /⌒ヽ   \\|.:.|. |.:.:.:.:l     \l l:l:.:.:.l.:.:.:l l / l


   マリアちゃんか

              /.::.::.::.::.::.::.:/:.::.::.::.::.::.::.::.::\.::.::.::.:\.::.:ヽ
             / :.:: /.::.::. /.::.|.:::.::.::l.:::.::l.::.::.::.::.',.::.::.::.::.::ヽ.::.',
           〃.::.::.:/.::.::: /.::./|.:::.::.::ト.:、|.::.::.::.:: |.::.::.::.::.::.: |.: |
              //.:/::.,':|.::.::.::.|.::∧|.:{.::.: |ヽ:`l\ー-|.::_.::.::.::.::.:|.: |
          /イ.::.l::.:l.::|.::.::.:孑イ j八.::.:| \∨\.:}\.::.:!.::.::.|.: |
           レ'| .::l::.:l.::|.::.:: ∧::.L、 \{  行示沁ヾ!.:/.::.::.:l.: |
           | .::l::.:l从.::: l〃レf沁      {!ヘ:::rリ }}∧.::.::.,' │
.            l.::小.: ヽ\{iハト:::ri}      V込ソ j/.::.}.:: /.::.:|
            \レヘ :.:\{  V少   '      ,,  |/.://:,'.:: |
            /  `トヽム  ''     rっ       |.:/.::.::./::.::.|
            \__,/|.::|:|人            イl/.::.::/ .::. リ
              {: |.::|:l.::.::{> ._      _ イー|:l.::.::/.::.::j/
              {: |.::|:l.::./ ̄`Yえ.=≦ー┴┤.::/:://
                  ゞム.:!Ⅳ / ̄Ⅵ :::::::::::::::::::::||.::.xく
              , -‐\{   //^ヘ ::::ー=::/ル'´  ヽ、
                /^\ ∧     jJ::::::::/        >‐、
             ∧   \∧  ^  }::::::/    _ -==彡'´⌒\
            ,' ヽ   ヽ_)―-、 /::.:/_ -==彡'´ ̄/      ヽ
            {   \Y /==-  \∨=彡'´ ̄  ∨       }

   テオドラちゃんかお?



431 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:12:25.82 ID:z06T4mso


        / ̄ ̄\   
      /       \  
      |          | 実は今日、わざわざコンスタンティノープルから来てもらっておる。
     . |        |  エウドキア、入ってきなさい。
       |         |
     .  |        }
     .  ヽ        } 
        ヽ     ノ        \
        /    く  \        \
        |     \   \         \
         |    |ヽ、二⌒)、          \

     ____
   /      \
  /  ─    ─\    
/ ∪ (○)  (○) \   エウドキア・・・ってあのエウドキアかお!
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /


441 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:15:20.89 ID:z06T4mso

                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \    マリアちゃんやテオドラちゃんじゃなくて残念だったですね。
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´    やる夫おじちゃん、お久しぶりですぅ。
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i
      {  f.:.:.:.:.{ L 」」 j,。 ヽl ,r シ( .: .: .: .: ぃ、:l: : i
       /{   f .:. :.:ゝ こ L..j,。   `ヽシ( .:. :. :. :. :. .:.:.ヽ: :.ト、
     /i.:{  { .: .: .:1三7><L   j ( .: .:. :. :. r‐, -┴-、.:ヽ
  , .イ. :.:{  {.: .: .:1三l><7三ミミ」/ i .:. :. :. :.V´,r‐   l: : : \
 三 二ニニ{  {.:./⌒ヽヽ __ノ三三ミ〈  |. :.: .: .:/ //  l: : : : : :\
    -‐ ´{  {′ .:. :i三三ニ -‐┘`ヽ.|. :. :. :.`7∠´   !: : : : : : : \
 -‐ '´_/ /{  { .: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. .:..: .\. :. :.∧LL __ノ: : : :ヽ: :\: :\
 「   /.:.:{  { .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: `7// :L_ノノヽ: : : : :\: \: :\
 「「 ̄ : : : : :.L__ 」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈〈. : :`ー': : :i}: : : : : :ト、: :\: :\
 : : : : : : : : :: i : : .: . : : :. :. :. : :. :. :. :. :. :. :. :.: .: :い: : : : : : :.i}.: : : : : | ヽ.: :\ :
 . :. :.: .: .: .:. .:l:. .: .: : .: .: :. :. ::: .: .:.:. :. :. :.: .: . :.: .: `ー=== ‐'イ : :. : :. :.|  l: : :. :: :


451 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:16:32.18 ID:z06T4mso
                ファビア・エウドキア

                 , .-==== - 、
                  ∠   `^`^~^`ヽ、 \
              ,∠ -‐……‐- 、    \ \
             / .::.::.::.::.:..;.:.:.:..:.:..`ト、    \ \
            / . .::/.:/::.::.:/.::.::.:://.:l.:|:ヽ     i  \
              / . ::./::/:.:::.:/.::.:::,.イ/.:::l.:|.::..ヽ    i    \    
           i.:i.:.:l.l.::l「.`メ.:.:///∠ l.:|.::i.::.ヽ  i   , ィ´    
           |::|.::|:l:::lレく:/ // /⌒i.:ト、l.::.:::.〉 i / /
           |::|.::|:l:::l1 トミ   ,ィr==ト、l:.::.:/  レ'´ .:/
          lハ:::ト、::l」_リ    i l.:.:.:. リ l/:/ ,f.: .: .:.:i
               l/ ヽ' ' ' '     ┴ー'//  ,f: : : : :.:|
           rソ   ハ、   「`7  ' '∠ イ  ,f: : : : : : :|
           rソ  ノ.:i:.:.> ‐一 ´_⊥:{  {.: : : : : : .:|
            rソ  ノr'77´ 二`ニ´  ̄`{  { : : : : : : |
         rソ   ノr'77 /^フ介ト、     {  { : : : : : :.|
        ,f  ノ.:r'77\ //j,。l l〉〉   ,r.{  ト、 : : i : |
       ,f  ノ.:.:{ ,′ // j,。.l l/   ,rシハ  い: : :l: :.|
      {  ,f.:.:.:.{ .′ // j。 ト、  ,r シ( :.:.`ヽい: .:l : :i
      {  f.:.:.:.:.{ L 」」 j,。 ヽl ,r シ( .: .: .: .: ぃ、:l: : i
       /{   f .:. :.:ゝ こ L..j,。   `ヽシ( .:. :. :. :. :. .:.:.ヽ: :.ト、
     /i.:{  { .: .: .:1三7><L   j ( .: .:. :. :. r‐, -┴-、.:ヽ
  , .イ. :.:{  {.: .: .:1三l><7三ミミ」/ i .:. :. :. :.V´,r‐   l: : : \
 三 二ニニ{  {.:./⌒ヽヽ __ノ三三ミ〈  |. :.: .: .:/ //  l: : : : : :\
    -‐ ´{  {′ .:. :i三三ニ -‐┘`ヽ.|. :. :. :.`7∠´   !: : : : : : : \
 -‐ '´_/ /{  { .: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. .:..: .\. :. :.∧LL __ノ: : : :ヽ: :\: :\
 「   /.:.:{  { .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: `7// :L_ノノヽ: : : : :\: \: :\
 「「 ̄ : : : : :.L__ 」: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :〈〈. : :`ー': : :i}: : : : : :ト、: :\: :\
 : : : : : : : : :: i : : .: . : : :. :. :. : :. :. :. :. :. :. :. :.: .: :い: : : : : : :.i}.: : : : : | ヽ.: :\ :
 . :. :.: .: .: .:. .:l:. .: .: : .: .: :. :. ::: .: .:.:. :. :. :.: .: . :.: .: `ー=== ‐'イ : :. : :. :.|  l: : :. :: :

北イタリアのロガス(高級軍人?)の娘とされている。602年当時の年齢は推定17歳。
ちなみにヘラクレイオスとの婚約時期については不明。

本作では元々北アフリカ出身であるが602年時点ではコンスタンティノープル在住しており
二人の婚約もこの時期になされたという設定をとっている。



461 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:17:33.74 ID:z06T4mso
       ____
      /_ノ   ヽ_\     
    /(●)   (●)\     さ、最後に会ったはエウドキアはまだ子供だったお。
   / ∪ (__人__)   \   嫁の選択肢にぱっと出てきたらやる夫は危ない人だお。
   |     (  (      |   
   \     `ー'     /  
   ノ           \ 

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ   
       /  ,='  _  ∧_ _,,       
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_    
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\    ・・・まあ、それはそうかもしれないですけど
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ     その歳まで本当に結婚できてなかったことにびっくりですぅ。
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ    
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/     
  r"      | |{i t    _     /      
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |   
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ  




471 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:18:45.19 ID:z06T4mso
    ――― 10年前 ―――


                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈          やる夫おじちゃんはどうせ誰とも結婚できないでしょうから 
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ         エウドキアが大きくなったら、お嫁に行ってやるですぅ。
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ        感謝しやがれですぅ。
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }



481 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:19:29.94 ID:z06T4mso

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/     (─)  (─ /;;/    エウドキアに同情されるほどやる夫は落ちぶれてないお。
|       (__人__) l;;,´      それとやる夫はまだおじちゃんなんて歳じゃないお。
/      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




49以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:20:17.38 ID:Wscwk5Mo
うん、了解しました。
ところで「ヘラクレイオス」って「バシレウス」の幼名かなんか?


51以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:23:10.88 ID:TJV9VT6o
>>49
>ちなみにバシレウスというのは皇帝の称号です。


501 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:20:33.12 ID:z06T4mso
 ――― 現在
     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     ・・・エウドキア。
/    (●)  (●) \   もしかしてあの時の約束をずっと覚えててくれたのかお?
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ "  /__|  |  
  \ /___ /  


            ', ,. イ.::; .:.:.,     .:.:.::::::::::.`ゝ、
            V/.::/.:.:/      .:.:l:! .:.:::::::::.`ヽ _」 _
          /. .,.ィ.:.::/    .:.:::::::.:.  .l:! 、 .:.:.:::::::::.`、下 .!
            /.:/ .::l:!.:./   .:.:.:.:::::::〃.:/::!::::.:.、 .:.:.:::::::.`、 /
          ./.:/ .::::l:|.:.:.  .:.:.:.:::::::::〃.:/.:::ト、::::.:.ヽ .:.:.::::::::Vヽ
         /.:/ .:.:::::l:|.:.:. .:.:.::::::::://.:/.::::ハト、.:.:::::', .:.:.:::::::!.::.',
        ./.:/ .:.:.::::::i:|.:.:'"´ ̄`>' /.:/.:::/´ ̄`ヽ .:.:l .:.:.:::::!::::::', べ、別にそんな訳ねーですよ、妄言も大概にしとけですぅ。
       l:::ハ .:.:.:::::::リ.:.:.:.:::::/ ノ.::/.:::/´ ¨`   V:l .:.::::::j:::::::::
       |::| ',.:.:.:::::.ヽ` `Y⌒㍉ /:/ ,. ィ'⌒Y77 リ .:.:.:::/l.:::::::::
       |::|  ト、.:.:::::::.ヽ_ 辷_ソ       辷_ソノ ./ .:.:::/ リ::::::::::
       ヽ! {i \.:.::::V///// i     ///// /.:.::/ リ:::::::::::
          {i _」 _ハー--    `        /;:イ   リ.::::::::::::
         {i 下 j} 1.:::ト、   r‐---っ   ノノ_」 _  リ.:::::::::i::::
         {i   j}. \.:.:::>.、  ̄ ̄   ノノ 下 ,.イ|::::::::::|::::
         {i   j}  ,.'´   ``ニニニ"´ノノ   ,.イ:::i:l::::::::::|::::
            {i  jレ' -米‐ 「:に>介フノ_」_  ,..イ.:.:l::::l:l::::::::::|::::
           \〈    ノノl::,.ィイ.:/  下イ .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
            ``~~´ ``フ.:::/ ,.'"´    .i.::::|::::l:l::::::::::|::::
                 /::/ ,.'´ ,r‐‐y‐─ ュ、::!::::l:l::::::::::!::::
                 /フ ^Y´ ,.r'".:.:.:.:::::::.:.:.`ヽ\:::l:l::::::::::!::::
              //シ'  j! ,〃.:.:.:::::::::::::::::::::::.:.\\!:::::::::!::::
                //シ'  j! 〃.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:\\.:::!::::


521 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:23:50.13 ID:z06T4mso

                    <デレてるお、デレてるお。
  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\       <うるさいです、うるさいです!調子に乗ってんじゃねぇです!!
 |    (⌒)-(⌒)     
. |     (__人__)          <ぐえぁ
  |    |~|ノ 
.  |        }        やれやれ、すっかり立ち直ったようじゃの。
.  ヽ        }         これで一安心じゃな。
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

>>49
だぁぁー、修正し忘れてるぅ!
バシレウスは称号で、それは本名です。
伏せていたつもりでした orz
やる夫で脳内変換よろしくお願いします。


53以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:24:11.01 ID:Wscwk5Mo
>>51
ありがと。そして、すいません…   orz


54以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:24:14.89 ID:Kvn.hc.o
>>47
当時十代後半の男つかまえて、さらっとひどいことをwwww


57以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:26:44.33 ID:TJV9VT6o
>>54
二十台後半じゃねえの?


561 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:26:32.89 ID:z06T4mso

 ――― こうしてやる夫とエウドキアの婚約が成立した。

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \     もうすぐ結婚式・・・、遂に独身卒業だお。
    /   ///(__人__)/// \    胸が高鳴るお。
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    結婚式は帝都の一等教会を貸しきってやるんだお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ボンボンに生まれて良かったお。
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /



 「やる夫・・・。」



581 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:27:44.70 ID:z06T4mso
         ____
        /⌒  ⌒\ 
    (ヽ /( ●)  (●)\   /)     父上! 何ですかお?結婚式の打ち合わせかお?
   (((i ):::::: ⌒(__人__)⌒::::\ ( i)))
  /∠ |     |r┬-|     |_ゝ\
  (___     `ー'´   ____ )
       |        /
       |       /


  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\         
 | ∪  (◎)-(◎)        ・・・悪いが結婚式は日延べじゃ
. |     (__人__)         
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




591 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:28:58.07 ID:z06T4mso
         ____
       /      \
      /  ─    ─\
    /    (●)  (●) \      ・・・は?
    |       (__人__)    |
     \      ` ⌒´   /
    ノ           \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\         
 | ∪  (◎)-(◎)        反乱が発生したんじゃ
. |     (__人__)         
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




601 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:29:58.16 ID:z06T4mso
報せによれば、フォカスなる者が皇帝を僭称し
軍勢を率いてコンスタンティノープルにむけて進軍。帝都を陥としたそうじゃ。


                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;          
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ,.~^,.~^,.~^..~^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ        
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



611 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:31:42.41 ID:z06T4mso
ペルシャやアヴァール人などが国境の外で不穏な気配を見せている今
この政変は帝国を未曾有の混乱に陥れることになるやもしれん。



  / ̄ ̄\
 / ~ノ ~\        我らカルタゴ総督府も心してこの難局に臨まねばならぬ。
 |    (◎)-(◎)       よいな、やる夫。
. |     (__人__)       いや・・・
  |    |~|ノ 
.  |        }  
.  ヽ        }  
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



62以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:32:14.42 ID:Kvn.hc.o
>>57
>>47に十年前って書いてあるがな。今は27だから当時17やろ?


64以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:33:31.36 ID:TJV9VT6o
>>62
見落としてた
申し訳ない


631 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:32:50.24 ID:z06T4mso
 


               ヘラクレイオス!



651 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:33:51.87 ID:z06T4mso



            「やる夫がバシレウスになるようです」
             第一章 その名はヘラクレイオス  終わり

                                      二章へ続く。
              



66以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:36:11.23 ID:cFYFaWM0
面白いよー、支援


67以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:38:09.48 ID:TJV9VT6o
今日はこれで終わりかな? 乙
冒頭説明が延々続いてたときにはどうなることかと思ったが、楽しませてもらった
次回にも期待してる

目欄にsaga入れといたほうがいいかも
いずれ表現規制に引っかかる単語も出てくるだろうから


68以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:38:12.54 ID:1WQvzGEo
支援


691 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:38:55.20 ID:z06T4mso
本日は以上で終了です。
要点まとまってないは、手際悪いはで、甚だお見苦しいものをお見せして
申し訳ありませんでした。m(__)m

書き溜め分が早くもなくなってしまいましたので
次回は一週間後くらいを予定しております。
中身とともに上記の反省点も改善しておきたいと思います。





701 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:42:12.27 ID:z06T4mso
>>25
>>67
要点おさえて簡潔にまとめることが中々できません・・・。
これからも解説をなるべく抑えていきたいと思いますが
どこまでできるか・・・。




71以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:43:29.13 ID:Kvn.hc.o
乙です。ビザンツはなじみがないので期待


721 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:43:50.02 ID:z06T4mso
>>21
ユスティニアヌス・ハルヒは本編中のビザンツに関する解説で
また登場する予定です。




731 ◆MwGEcqIDcI2008/10/09(木) 20:46:13.68 ID:z06T4mso
>>71
なじみのない方でも楽しんでいただける作品が最終目標です。

それではこれで失礼します。
支援、感想ありがとうございました。


74以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:48:15.24 ID:AsYmsxAo

 |;: :;;      ';:! ´ , ` ';i      |_ _.|
 | ;:       `, _`__, .,!        |   .!
 |         >、`''゙ /、      .|  |,.--、,,_,,,、、、,,_
 |       ,.-'"::'; `''"/::;`ヽ、   |_ _.!:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、,,_  ,.-─--、,,_
 |      !::::::::::::\ /::;':::::::::\,  |  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ゝ_:::::::::::::::::::_;;ニー
 |      ,':::::::::::::::::/:::;'::::::::::::::::::',  |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\}ー-、;::::::ヾ、
 |     r':::::::::::::::::;:-、r─---;::::::', .|   !:::::;::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::ヽ   `ヾミ
 |     ';:::::::::::::::ノ ミゝ  く彡';:::',. !_ _!'",!::::::;'::::::::!::::::::::;:::::::::::::::::`、
 |     !::::::::::::::) r,.|     | ' !::::i |   !-;''''"7''ヾ/!::::::::::!;::::::::::::::::::::!
 | :;   ,!::::::::::::/  / |     |, ';::i .|.  |_,!;;;_/,!:::/.,':::::::::::iト、::i:::::!::::::::|
 | :;:;;.   '、::::::::;-'-─''ー─''''''::'、ノ:::! | _.!;;;;;;;;;;;7ヽ/;:::::::::;',':::::メ、:;!::::::::!
 |;;:;:;;    \::\、,_::::;-'`'''ヽ`.):::::::::| .|. ゙!c;;;;;;/  ' '''ーァ'"ヾ//:/:::::::::;!
 |; :;:;' ' ' " " ゙ ゙ ゙ \``''''''" /゙ ゙ ' ' ; .|. ゙!::;;;_/    /;;;;;;/i} 7::::::::::::!
 |>>1         `''''''''''"     ; .!  |///     <;;c' './::::::::::::::|
 | ┌─'~ー!OO i┬‐~ー.|~|   __; .| _.!-、 、_  //// ノ:::::::;::::::;:!
 |  フ , |~.__,,.ノ.ノフ ノフ | .!_ノ'フー┘ !  |ヽ}ヽ、,,,_,,,,... -''゙:::::/:/::::;';'
 |. └'゙└'.└─'"└'└'゙ー‐''゙   ;o!  .!`ノ:::`、::::ヽ、  ``' 'く:::/,'
 | o      __,,,,,,,,........、、、----'''- -|'゙.,!:::::::\::::::'、     `
 `''''''''""""""          |      | ,':::::::::::::\::::',
                   .|- - ‐ ‐ .!':::::::::::::::::::::\



76以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:54:16.70 ID:Wscwk5Mo
ユスティニアヌスとベリサリウスは世界史フラッシュで見たなぁ…
期待してますww

乙でした!


77以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 20:59:07.13 ID:f7EzWbIo
乙です!
次回も楽しみにしてます。


78以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 21:36:49.24 ID:rDZpT6so
帰ってきたら終わってたww
ともかくおつかれー
ヘラクレイオスをチョイスするとは中々……期待してます!


79以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/09(木) 21:40:27.14 ID:TJV9VT6o
今更だが折角伏せてたのが露見したのはちょっと惜しかったな


80以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/10/10(金) 09:30:29.31 ID:/1deQK6o
期待してお待ちしていますw


811 ◆MwGEcqIDcI2008/10/11(土) 22:04:24.24 ID:Qx60W/Yo
こんばんは。
現在二章を作成中ですが、思ったより分量が増えそうです。
そこで次回は来週とお伝えしておりましたが、大体まとまった前半を二章として
明日の夜にでも投下したいと思います。
それでも一章と同じくらいの分量ですが・・・。

>>79
面目ありません・・・。
次は推敲を念入りに行いたいと思います。





関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/270-db4b1b31