やらない夫のホラー映画レビュー 第二十九話 インシディアス

478名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:36:10 ID:aZ/QeYRU0

                     /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:./:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /
          ̄  ─-   _ /イi:.:.:.:.:./:.:.:./!:.:.:|:l:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
                 ̄ ー|ハ:.:.:/:.:-‐_'─ l:.:.:|:|::___:.:.:.:.:.',:. i:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
                   ,小イi"´ __`  l:.:.ト{--、:`丶:.!: |:.:.:.:.:.:.:i:.:.:l
                      /:.j|:.:.| ´  ̄   ヽ:j 、_   `ー‐|:.:|:.:.:.:.:.:.:l:.:.:|   _ -
            _    /:./:.ト、{   i      ` ー  /:. ':.:.:.:.:.:. l:.:.:| -‐ ´ ̄
       ´ ̄ ̄     ̄ ':./:.:.:',    ‐ 、         /:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:,'
_                 |:ハ: i:.ハ   `       / イ:.:.:.:.:.:.:.:./:./
  ‐- _            |l l:i:l:':.ハ          ´  _/:.:.:.:.:.:.:.:/:./   _  二
        ̄  ‐-  __       ll 川/.:ハ、          _ィ/:.;.:.:.:.:/:/〃  ̄
               ̄  ‐-  _|:l:./ 八〉 ー     _ イ:./イ:.:.:. /:/ ″
- _           _r┐   _j∠_-、/       /ハ/イ//:.:.:.:./ ┏                 ┓
    ̄  ‐-  __  ィ´ / ̄〈 rー─r升r‐-、─-ト、 /:.:.:/  ┃                 ┃
.          ,. ´/¨ /    ヽーイ灯iい`ヽ\  _×. - ´ __   ┃     Insidious     ┃
      /::.:__フ, '     //,仏/l | l   〉 |    \__  ̄┃                 ┃
     /::.::.:〈 /    .// イ⊥/!L.二 .ノ     / 爪ソ  ┗                 ┛
-─‐/::.::.:[ ̄ /   // / _j /  '|      , ' √:j::ヽ
::.::/::.::.:.r‐┘/   〈/  ./ 「 /  / ′       / r‐イ::./::.::.',
イ::.::.::.:::└z 〈__   __/_ノ/  / /      /__ノ::.::.:/::.::.::.:i  ̄   ‐-   __
ィ⌒ヽ::.::.く_f⌒v─、_ ̄ 人 /   ヽ'      / `7::.::./::.::.::.::. |          ̄
   ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::`Y´r┘\        / (^'′::/::.::.::.::.::.:ト、



479名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:36:59 ID:aZ/QeYRU0

         / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
     (⌒)(⌒ )    |
      (__人__)  u    |
     | |┬‐|      |
     | || .|      |   どうも久しぶり 全然映画評価やらない夫です
      (`ー´     /
      ヽ      /
       〉    〈
       |     |
       |     |




          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)
       . |     (__人__)   これからまた再開しようと思いますのでどうか宜しくお願いします
         | U   ` ⌒´ノ
       .  |         |
       .  ヽ       |    さて、それでは次のレスから本編です どうぞ
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ


480名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:42:46 ID:aZ/QeYRU0

    / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●)
.   |     (__人__)  久しぶりにどんな映画を見ようかと考えたところ
   |     ` ⌒´ノ
.   |         } ∫∬  レンタルビデオ店で手に取ったのがこの『インシディアス』だ
    ヽ        }  i.⌒i
     ヽ     ノ  kニ l
     /    く.[ニニニニニニニニニニニニ`.ニニ´ニニ´ ttps://www.youtube.com/watch?v=zuZnRUcoWos
     |  ヽ、二/   〈〉        〈〉 ヽ
.     |     /        〈〉        ヽ
     |     /   〈〉       〈〉    〈〉 ヽ
     ヽ、_ヾ-‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐‐--‐ゞ



         / ̄ ̄\
       /   ⌒   \
      ( へ)( へ)    |
      .(__人__)      .|  リー・ワネルが脚本を執筆し、ジェームズ・ワンが監督した SAWと一緒だな
       l` ⌒´      |
       {          |  ちなみにジェームズ・ワンは前回紹介した死霊館でも監督をしているんだぜ
       {       _ |
      (ヽ、ヽ   /  )|   インシディアスは2010年、死霊館が2013年だ
       | ``ー―‐'| ..ヽ|
       ゝ ノ    ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            

481名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:43:11 ID:aZ/QeYRU0

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
         /            ',
           |    -..,,_   _,,..-.|
           |  -‐t.j-   .‐t.j‐|
           |   `¨´   .`¨´|    この2人が関わっていること、
           |      r''´  ヽ .|
           |     `t'´`j-' |    そしてパラノーマルアクティビティの監督オーレン・ペリが製作を担った作品である!
          |\.     ̄   |
          l-‐ ヽ.____ /
      ___|_:::::::::::::::::::||::::|
   r:ヽ"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::',o└-..,,__
  /::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ヽ、
 ./::::::::::::/ ̄ ̄l`゙l::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:|
../::::::::::::/   ̄ヽ┘::::::::::::::::::|o::::::::::::::::|::|
/:::::::::::/  . ̄ヽ|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::|:::|




            ./ ̄ ̄\
           /  ヽ、_  \
        (●)(● )    |
          (__人__)   .u |    パラノーマルアクティビティはあまり好きな映画じゃなかったから
        .(,`⌒ ´     |
        {         |     このふれこみのために見る前はむしろ不安だったけどな
          {        /
         ヽ     /
        ,, -‐)__, /⌒i
       /;─ー´ミ ./ l
      .(_ンー‐-.ノ´ |
         l      |


482名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:44:58 ID:aZ/QeYRU0

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)    ポルターガイストに悩む家族という点ではパラノーマルと一緒だが、
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \   今回はカメラアングルが一般的であることに加え、
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )  恐怖の対象がはっきりと姿を見せるのが特徴だ
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)   そのため俺のような人にも勧められる作品だ
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ    まぁ恐怖の対象うんぬんに関しては製作費の違いが大きいだろうが・・・
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))


483名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:46:38 ID:aZ/QeYRU0

     ., ──‐、
    /     \
    |     _ノ  ヽ   他にも 「いい加減引っ越せよ!」とツッコミを入れたくなる作品が多い中
   |     ( ●) (●)
   |       (__人__) , -―ーっ  今回ポルターガイストに悩まされる家族の場合は、しっかりと引っ越す
    |     ` ⌒´ノ ( ゝ彡 ̄
   . ン         }  |. |
  /⌒        ノ  .|,  |   こういったところはパラノーマルアクティビティの改善点に感じて凄く嬉しかったなぁ
 /   ノ   _ィ ´ー‐ィ'  |
../   /    r_____ ノ
/   /      |i



          / ̄ ̄\
        /  _ノ   \
     |  ( ●)( ●)
        |      (__人__)   ただ、悪魔は家ではなく
       |     `⌒ ´l              家族に憑いてたため引越しの効果はなかったんだけどね
      |         }    
      ヽ        }
       ゝ     丿
  ____( ̄ ̄    / ̄ ̄/´ ̄/_
i⌒ゝ、  ヽ ヽ.   /    /  ⊂)  i⌒ゝ、
i;;;;;;;;;;|__ L人   ̄ ̄`´ ̄ ノ__i;;;;;;;;;;|


484名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:47:08 ID:aZ/QeYRU0

         / ̄ ̄\
       / ヽ、. _ノ \
       |  (●)(●) |    ホラー映画では合理性の問題がたびたび起こる
       |  (__人__) |
          |   ` ⌒´  |    例えば13日の金曜日などスプラッターものでは危機を感じながらも別々に行動したり、
        |        }
        ヽ       }      エスターでは、施設の人間エスター逃がすとかありえないだろjk といった感じだ
        人_____ノ"⌒ヽ
      /           \
     /            へ  \
     (  ヽγ⌒)     |  \   \
  ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           {;;;;;;;}
            L;;;;」




            __
          /   _ノ\
        /.     (●),
        |      (__ノ、)   しかし、登場人物が合理的な選択をして危険を回避する映画――
.        |          |
.        ヽ        |    見たいだろうか?
         ヽ     ノ
          ヽ    (     ジェイソンを皆で撃退し、エスターは施設に幽閉される
           >    ヘ
           |     |
            |     |


485名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:49:17 ID:aZ/QeYRU0

            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |    前者はアクション映画だし、後者はヒューマンドラマへと突っ込んでいきそうだなw
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /    だから、ホラー映画では合理性を欠いてしまうのは仕方ないことなのだろう
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <      その映画がいかに視聴者を魅了できるか否かが分かれ道なんだ
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }    パラノーマルアクテビティではそれが出来なかった 少なくとも俺には
  ノ   ,/   |         |{  |


486名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:49:30 ID:aZ/QeYRU0

                  / ̄ ̄\
                / _ノ  .ヽ、\
                |  (●)(●) |
.                |  (__人__) .|    この映画の1番の魅力
                 |   ` ⌒´  ノ
.           r─一'´ ̄`<ヽ      }      それはやっぱり、パトリック・ウィルソン演じるお父さん役だな!
.          `ー‐ァ   ,    )     , -'~⌒ヽ、
           ノ   {.   ,ヘ    ,l. ゝ、_ .'ヽ).  (なお、死霊館でも出てきてる)
.            /, 、 _   /. |    . ',  . ..  .ヽ、
           (/ / // / / ...|      ...|\..\\ \_)
             / // / /         . . \_\_)、_)
            ー' {_/ノ              ."´


487名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:51:20 ID:aZ/QeYRU0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)
           |    (___人__)    異常現象が起きる前のシーンで既に家族への愛を感じたし、
            .|         ノ__
            |     _/  ̄\ヽ   妻の言葉にもきちんと耳を傾け引越しを決意するところは
               人、   '、/  ̄ ヽ '、    これまで見てきた映画とは一線を画するかっこよさだった
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |   彼なりに悩んだりするシーンもあり人間味を感じられる
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,   
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ




                      ___
                    /:::::::::::::::::ヽ         ____
                  / :::::::::./ ̄ ̄ \____ ,. --ー.....:::::::::::::::::::.. \
                 / :::::::::: ⌒´ ヽ、,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
                    | :::::::::::(⌒).(⌒ )    |::::::::::::::::::γ:::::::::::::::::::: ノ
                     | :::::::::::(__人___)     .|:::::::,. -ーy:::::::::::::::::::: /
                      | :::::::::::/::'、           | ̄   _/::::::::::::::::::::: /
                 | :::::::/::::: |        |   /):::::::::::::::::::::: /     とまぁ非常に優れた人物だと思う
                  | :::::::::::::/|       /レ-,.イ:::::/:::::::::::::::::: /
                 i ::::::::::::::::. ヽ__、____,. "//::ノ.:::::/:::::::::::::::: j   最後は救われないけどね
                   r/:::::::::::::::::「二二二 ::::::::::/::::::::ノ::: 、:::: //
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::r


488名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:53:09 ID:aZ/QeYRU0

        .r-、       / ̄ ̄\
       /て )     /   _ノ  \
        ( _ノ  フ.     |   ( ●)(●)   最後といえばこの映画!
       ゝ、 〈     |    (__人__)
       / ハ ヽ.     |     ` ⌒´ノ
       /〃 ヘ  \ .   |           }   悪魔や幽霊がしっかりと描写されていてホラー要素に満ちている
      i !   \  ` ーヽ       }
      丶丶   _ >   ヽ    ノ、    重要なのは、ベタながらもそういう驚かせ方をしてきた中で
          ゝ'´- 、_  y-、       \
        〈      ̄  う       /、  ヽ
            `ー― ¬、__ノ     |  >  /
               |      r'^ヽ'´ _/
                |      `く__ノ´




     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \
  /: : : :            \
/: : : : : :               \
: : : : : : : :.._        _      \   最後は、父親がとりつかれてしまっていたというシーン
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`        |
: : : : ::;;(( ○ )::::ノヽ::::::( ○ ));;:::   |
: : : : : : ´"''",       "''"´        |    無事に息子を救出できたかと思えば、
: : : : : : . . (  \j /  )/     /          息子を助けた父親は助からないというバッドエンドだ
\: : : : : : :.`∨トエエイ∨     /
/ヽ: : : : : : : :∧エエ∧: : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´         \
: : : : . : : . : : .                   \


489名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:53:29 ID:aZ/QeYRU0

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
      (⌒)(⌒ )   |
      (__人__)     |
      (`⌒ ´     |   恐怖の対象が、最後の最後で幽霊や悪魔から人間(の姿をした化け物)に変化するのは面白かったな
     {          |
     {         ノ    
  __∩  ヽ      ノ
 (ミんゝ、 /     ヽ
    \ '' /|    |


490名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:54:02 ID:aZ/QeYRU0

                / ̄ ̄ \,-、_
             _,ノ ヽ、__ /  / ,〉、
            (●)(ー-/ ´/ /),
.              (__人_,{  / ' ´ミ、    最後に悪い点を2つ
             '、`⌒ ´V __ <、
              |    〈´/::::::Λ    1つは、解決のためお決まりの霊媒師が家に来るんだが
              |      ヤ::::::::::::::Λ
             `ュ`ー─ーV::::::::::::::Λ
             /ム _ , ー ' V::::::::::::::Λ、
           _,. -/::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::Vヘ
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::.∨}
       j :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::レ;
      i :::r ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::::ノ
.      i :::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::-==:::イ
.       | :::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




          ,. =-、     / ̄ 丶
         /    ヽ /     ヽ  メ、
          〃      ∨ __     ',   ',
       /    ,. ‐'  ̄``´   ` 丶 、   ┼
        ,ィ _,. -────‐-- 、__丶
       ,〃ィ─ ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ー-ヾ ,
.       / /  / i /    i l ヽ   ヽ i:ト,
      ,' .,'  /  イ.ハ!    |! !i. `,   ヽ, i i!
     ,'  i  l /,!」__トi    !| !」__」ヽ.  i !. i    説明しすぎなんだよな
    ,' , i  , r7 ´| ! i:l!   .i| ! i! lヽ!  |i l !
     i:/! !  l|! ,r左ミ.i !  ,!リ,rナュ, !l |i i  !   もっと時間をかけて状況ごとに説明を加えても良かったと思う
     !' l |!  i|〃 f‐':ハ i ト、 i' '  {ヒ'jルi!.i  |! i  ',
.    i  i |! i l. ! {じシ! ,.-リ、i.  ゞニ ケ i  i|/   ヽ
       !|ヽ! !iL. 二 -┘i └── ┘'   !i     i   `x
.        i  | L!   ┌‐─ ┐    ノ-|! |i !    ヽ   ナ
        ! i|   ト    i   ノ  ,ィi! | i|. !l i    `,  メ、
        |. ∥  i !`丶.`  ' ,  トi i|!i !l  !i i!  i  ヽ
        |: !i| i ! l!.  ヤ`‐ '   ヽ川r、!! l !i |i  !i  ヽ
        |: | i|! l il |i 冫      ン  | i、 !|i !   i|!   ヽ
        |  ! !l i !i:y' ハ      /   l ! ヾト!i   !i    ト、
       !  l i l !/  /    , '     |! l    ヾ.  l!|i i  '、ヽ
       |  i 」ルi !  ,ト---‐7      l ,'       \!l|! !  '、ヽ
       |  '´ ヘ!|   ヒ二三!      |!        丶 |i  i i


491名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:57:59 ID:aZ/QeYRU0

           . -―‐-ミ                 , -‐''''''''' ‐-、
             ,: ::, -‐-ミ: :: ::` 、            /´,__‐‐-、   `ヽ、
         / 〃[i∨i] Y: :: :: ::\          ," / | |   `i     \
       〃´ ̄ ‐-ミ 、_ノ: :: :: :: :: :丶        /  l .| ∟,┐.i       `、
       {: :: ::__:: :: :: :\\:: :: :: :: :: :: ::、      l   ゝ└─┘'        `i
        、: : ヽ}_∠⌒ヽ \:: :: :: :: :: :.      ,-__‐__二"__"´¨ ゙゙''' ‐、     ゙.
         Y       ̄ ̄\_ヽ: :: :: :: :}     ,-'  ,-‐_ヽ´ `゙'ゝ‐--、, `゙'‐、   l
          {    Y´       ト、: :: :: ::ゝ-、   `'‐、l r' ,`、'  '‐'´-、`' `' ‐--  . `i
        j =ミ   ァ≠ミ   ノニヽ :: :: :: :: :.    il .l'´_ニl  l'´ニ‐、    /ヽ、  ノ
         r〃⌒`   ´   ィ (ニニニニノ⌒ヽ  ノ    ,‐l _l |l゚,,l,,__ | |l ゚ l.|   / /ニニヘ'
        (ニ乂  ノ-‐=ニニ) て_ノ⌒ 厶イ     l,‐´    `'ヽ'ゝ'丿  ノ //´ ヽ | 彼女とともにいる男2人組も陽気すぎかな
       辷_ニニニニニニニrォ'     ___,ノ       i´       ゙i´ ,,ノ'i, ゙、,ノl'´"゙ ノ
       丶`ー^ーく`ア´ ノ  . -ニろ        ,-‐ 、,     . ノ‐'´  | ,、 '‐- ,ノ  中盤越えて出てくるせいで
         ≧=ヘ`ニ´ィア^ヾ¨´     ,-‐‐'ヽ. .、  ),   ノ    ノ /l''''"´     暗い雰囲気があまりに緩和されてしまう
       ∠ア´: : ∠ニニア: :: :: ::ヽ   ,-´,, `ヽ ヽ, ~‐--_;;゙'_‐-,、-‐'´,/./. ヽ
      〃う/ニニア/⌒Ⅵ: :: :: :: :: :} ,‐' " `i、 `i  ノ `i ゙l、 `‐-´'  / /ソ‐ '
                    ,i' i i  ゝ,  ヽ ノ‐´、_ノ_ __\__,/_/



        ./ ̄ ̄\
      ./      \
      |     ー  ‐ i
      |   ( ●) ( ●)
      |     (__人__)
      |      `⌒´i   しかしだからこそ、楽に話が進むようにみえて
      ヽ.       ノ
       ヽ      ノ      バッドエンドへと叩き落されるわけだし、難しいところだなぁ
         .>    <
        |     |
         |     |


492名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:58:17 ID:aZ/QeYRU0

           / ̄ ̄\
         /  ノ ヽ、\
           |   (●)(●)|
           |   (_人_)│  あともう1つは、もっと家族についての情報があっても良かったかなぁ
          |     ` ⌒´  |
         |        |   せっかく家族愛をテーマにしてるんだしさ
            ノ         /
        /⌒ヽ  `ー―‐f⌒ ー -- 、
        /  、     、  / ヾ ̄ `i
      ./  /       ,゙  lヾ_ ,1ヽ─´ ヽ
     /  /         `t´/  r   .j
      /  ハ  , -―― ―― - ー、i    {
  , -─ヽ イ ヽl´             Y   ゝ‐-、
 ( _i _i_ト、_)  \___⊥____ノ、___.ノ


493名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:58:31 ID:aZ/QeYRU0

          /         `ヽ
         /            ∨
.      ,'                   ∨
.       l                    ∨    満足度は4!
.       l       ,.-'" ̄     ∨
       ', / ̄`      ,,.==    ∨   家族愛をテーマにしながらハッピーエンドかと思わせておいて――
        ヽ  ,..-‐    "         l
..         ヽ  9            l、    パパン報われないぜ!!
            l  ̄´  、 ヽ        i \
         ',  ゝ.__ノ--.イ     /   .\
     /⌒l  \   ヽ:::::::::|     /     \
      l  |..   \  \__|   /    ___.\
      |  |     \    /   ./      ̄"''-、
      |  ヽ        ヽ―‐' \  ./          ヽ
   /  ̄ ヽ、ヽ            .ヽ/            ',
 /    ,.--< .l            ,'                l
(   /   ) |              l                l
. |      /`ヽ          |              |





             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)   それではまた次回をお楽しみにっ!
             |        ノ
              .|        |
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_


494名鹿 ◆inIyGDy.kM2015/02/25(水) 11:58:54 ID:aZ/QeYRU0
以上です。

久しぶりのホラー映画、新鮮でした。


495名無しのやる夫だお2015/02/25(水) 12:44:45 ID:JD0sq64g0
乙!おかえりです
面白そう
引越しても無理とか絶望じゃないですかやだー


496名無しのやる夫だお2015/02/25(水) 23:31:36 ID:afhF6TBw0
乙!

>> しかし、登場人物が合理的な選択をして危険を回避する映画――

日本のホラー映画って合理的な選択をしても(選択する間もなく)危険にさらされる理不尽な話が多いよね。
呪怨とか女優霊とか。


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2516-17b8856f