やらない夫のホラー映画レビュー 第二十四話 サイコ&エスター

302名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:14:56 ID:cRB7QKSA0

 /   / r-|    / /      V∧ //    | /      7   i
./   /   ノ!   .///   `ト、   .V∧リ     .jノ     ./.   ,'
    !  f´ |  .////    .!  `ヽ、 Vハ           //  ,'
    ! 弋 `  !/ // { {    .ゝ、r=ミx\ マム          .//  /
  / .ハ  ヽ リ / .jノ      \タ  〉 マム  /      //!  ./   /
/    ト、_j  j /           \ノ  V〉ノ       i/ | ./   /
    / /  i ./              ゝ -=ニノ       .| ./   /
  /  ./  .j.f                   r≦=--、_   } i   /
../   i   リ                   /r―-ミ<三ニミ./  /!
.     ',        _             i ゝr=ミ。\  .j/// / |
.      ',        マ\      __    ;!.  \タ__ノ /´// / | /
      ハ        ト、 `ヽ、     __ノ     /  .// /  .|./
、.     ',        .ト;::::`ヽ、ヽ、、_ '´       ./ / 从/ /7 /
::\    ∧       、ゝ,ヽ;:::::`ヽ,\`   ┏                          ┓
:::::::\.    ',       ヽ、_`ヾミ、::::::}_ノ    ┃                          ┃
:::::::::::::\   ',         ヽ `ー''´    ┃  第24回  サイコ(Psycho)       ┃
:::::::::::::::::::ヽ .ハ         `¨´   ..<  ┃                          ┃
:::::::::::::::::::::::ヽ ゝ、         .. <    ┗                          ┛
:::::::::::::::::::::::::::\  >、     ,.ィ´



303名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:15:40 ID:cRB7QKSA0

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │   今回は1960年に製作された、アルフレッド・ヒッチコック監督のサイコだ
  |   `⌒ ´   |
.  |           |    上のAAはブレンパワードというアニメのジョナサン・グレーンだ
.  ヽ       /
   ヽ      /      映画のノーマン同様マザコンである
   >     <
   |      |       やる夫スレではめったに見ないな
    |      |


304名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:16:02 ID:cRB7QKSA0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |
                 |      u  |     映画が古いだけあって評価に困ってしまう
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ      ただ、今見てもかなり良い映画なのははっきりしてる
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \


305名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:17:10 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ⌒)(⌒)
           l     (__人__)
          l     ` ⌒´ノ      このスレ至上初めてのモノクロ映画だ
            |           |
          ヽ       l       俺個人としては、七人の侍に続き2本目
            _,ゝ、   _,ノ
        ,、-='l \_,ン g<\
     / \ └〆\ i=i|\'\
    丿   ゙i   \ \=il / i!
     l    l    \\| /=|l
     |    |     \i/   ||


306名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:21:28 ID:cRB7QKSA0

          /  ̄ ̄ ヽ
          /  _ノ:::::::ヽ\
          l  ( ○) (○)l
            l li|il::(__人__)::i
            l :::::u /   /:::::i
           i     `⌒´   }     映画冒頭では、マリオンが会社の金を盗んで警察から逃走するシーンが描かれている
         /⌒ヽ      ノ
       /      \ ー‐ / `i     マリオン、警察などが胃が痛くなるかと思うほどの演技をしてくれるぜ
    /    , ⌒ヽ ヽ  / /
   r´    /    \ ヽ /
   {    < :       (__ノノ
  .;i  /\ ヽ ;      | |
 ;/ /;  \ i :.    | |
  (_ )   (_ヽ.     | |


307名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:34:58 ID:cRB7QKSA0

       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ     そんなマリオンも主な舞台となるモーテルではあっさり死亡
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、    金を盗まれた人から雇われた探偵もこのモーテルにて殺されてしまう
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }  ※モーテル(英:motel)は幹線道路沿いにある、自動車旅行者のための簡素なホテル
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ  
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ


308名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:35:15 ID:cRB7QKSA0

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ      そして、マリオンの妹と彼氏がこのモーテルで捜索することで犯人がボロを出して終了だ
           |        |
            iヽ       |       
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


309名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:36:08 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\      ヽ_,
           / ノ  \ \     ヽ(_/
           |  (◎)(◎) |      ) (
           |  (__人__)  |     ノ (`
            .|   |!i!i!i!i|  .}    ´⌒\
.            .|   |i!i!i!i:|  }
             ヽ  ` ⌒´   }   主人公と思われたマリオンがあっさりと死んだり、
           _,r、 ヽ     ノ
           _j'、_ノ  }` ¨¨  {      犯人のノーマンは自分と母親の心2つを持っていると発覚したり斬新である
.          ,ノ  Yヽ ̄"    ⌒゙ヽ
        「 ヽ ヽj_.       i  }
     ,イヽ、 `,__,ィ、__)       |  |
     (  ト、  Yrイ          | |
      ̄ " ̄   |         | |


310名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:36:20 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)
            .|     ` ⌒´ノ     と書きたいところだけど、2014年の今となってはあまり驚くようなことではないよな?
            |        |
              人、       |      キャビンの設定の方が真新しく感じたよ
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|


311名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:37:34 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ⌒) (⌒)      といっても当たり前だけどな
           |    (___人__)
            .|         ノ__    この映画の秀でた点は、視聴者の心を揺さぶる演技だろう
            |     _/  ̄\ヽ
               人、   '、/  ̄ ヽ '、  あまりに緊迫感ある演技するもんだから見てるこっちの方がハラハラするぜ
            _,/(:::::ヽ、  __'-r´ ̄ヽ  v
   _, 、 -― ''"::::::::::\ :::::::::::::::j_√    |
  /.:::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ    r、
 丿::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞニニ彡〉,
. i ::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( :::::::::::::::::∧^
/.::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::∧i
::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::∧|
:::::::::::::::::::::::丿::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ :::::::::::::::::::v
:::::::::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ ::::::::::::::::::ノ


312名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:37:51 ID:cRB7QKSA0

         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ    また、細かいかもしれないが
          ,|         }
       / ヽ       }      死ぬと分かっているキャラクターが役目を終えてから死ぬというのが好きだ
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く       
        ヽ、      |
            |       |


313名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:38:02 ID:cRB7QKSA0

         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)     探偵も、モーテルの近くで近況を電話してからモーテルへ行き死んだ
        |     ` ⌒´ノ
      .  |         }      そしてその情報が犯人ノーマンを追い詰めることになる
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


314名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:47:03 ID:cRB7QKSA0

        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)    総括すると
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }      満足度 4
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \    どうでもいいことに拘る俺だが、この映画については文句がほとんどない
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))




           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)    ただ、オチである 実際にはノーマンには母親などおらず、
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |         かつノーマンが母親と愛人を殺したというのはややありきたりに感じてしまった
   / /_|  \/ / | |
  ヽ、//////)/  | |        ただ、時代も時代だからなぁ……
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ


315名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:48:03 ID:cRB7QKSA0

        /´ ̄ ̄ ̄ ̄ `\
      /             \
     /                  '.,
     |   ___ノ'′   ゙ヽ、___    |
     |                  |
     | ;;;( ● ) ノヽ ( ● )   |
     |  .´"''",.     "''"´   |    \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
     |..   (    j    )   .l     ≧                             <
     |     `ー-‐´`ー-‐′  ! -=ニ  さぁ! 続いての映画は 『エスター』だ!!   ≦
      ヽ     ` ⌒ ´     /!     ≧                             ≦
      !.ヽ            / |へ、  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
    / !  ヽ          / .| ヘ `ゝ
.   /   |    ゝ   _ _  ノ  .|、/  ヽ
  /  .ノ                ゞ i:  }:


※『  』で囲まれたのは映画を指します
  それ以外はキャラクターを意味しています


316名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:48:28 ID:cRB7QKSA0

       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)
     |     ` ⌒´ノ     子供が養子である両親に不幸が襲いかかるというストーリーを見て、
       |         } \
     /ヽ       }  \    『オーメン』とそっくりじゃねえかと敬遠していた
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)





          / ̄ ̄\
        /   \_ \
        |    ( ●)(●)    しかぁし!
       . |     (__人__)
         |     ` ⌒´ノ    あれを見てから時間も経ったし、見てみようと思った次第!!
       .  |         }
       .  ヽ        }────=三──── 、
        /       ノ   _≡三____ ト≦ )
       /         /´ ̄       =三 ̄`ー '
    /          /
   (   ―─ '⌒")  /
    ` 、___ ノ  /


317名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:49:33 ID:cRB7QKSA0

           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ     『オーメン』では、養子が悪魔の子だと認めない父親にわずかながらイライラさせられたが、
            .|        |
            人、       |       彼は色々と調査をし、核心へと近づいていった
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|


318名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:51:03 ID:cRB7QKSA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      一方こちらの『エスター』
 |  ─(●)(●)
 |     (__人__)      父親は養子のエスターについて調査などをする
 |     ` ⌒´ノ
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ


319名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:53:15 ID:cRB7QKSA0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  ─(●)(●)
 |     (__人__)   近くで事故が起きたからって子供を疑うとかありえないだろjk
 |     ` ⌒´ノ
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ


       _____
    γ::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、     ┏                                             ┓
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ┃                                             ┃
  γ:::::::::::人::::人::人:::人::::::::ヽ    ┃  父親は養子のエスターについて調査などをする母親に懐疑的      ┃
 (:::::::::::/  ─    ─\:::::::)   ┃                                             ┃
  \:/    (●)  (●) \ノ.   ┗                                             ┛
    |       (__人__)    |   ___________
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l              | |             |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_


320名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:53:37 ID:cRB7QKSA0

        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      / ;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'; \
     / ;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::';  \
   /   ;:::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::;   \
  │   ;::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::;   |
  │ /=≡==、、\::::::::::::::,,/ ,,==≡=ヽ、 l     \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从__人/
  │ //      ヾ、 :;:;:;:;:; ツ 〃       ヾ,|     ≧                       <
  │           :;:;:;:           │  -=ニ    悪化してるじゃねえか!!     ≦
  │ ``―==''" ":;:;:;:;:;:;:;:;゛ ゛ー=====彳│     ≧                       ≦
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │    /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y\
  │  ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   │
  │  ;:::::::::::(___人___)::::::::::; U  |
  │  ;::::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;    l
  │  .;:::::::::::::::::::|       |:::::::::::::::;     |


321名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:55:29 ID:cRB7QKSA0

   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│    『オーメン』の場合、疑っていた夫だったが、妻のケガを疑問に思い、
 |     ` ⌒´  |
  |           |       養子について調査をしだす
.  ヽ      /
   ヽ     /
   ,7:./h::フ<
    |::::.ヽi:::.ソ|
    |:::::::::.`´.:|




        / ̄ ̄\   ヽ 、
     /  ヽ、_  \  ノ ノ
    (●)(● )    ̄
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |   そして『エスター』では、父親は妻の話をまったく信じず、養子の嘘を信じた
.     {           |
     {        ノ     更には妻に精神病院に入るようにまで言った
      ヽ     ノ
      ノ7i:7、/]ヽ
       /.:i..:::ソ/.::.ヽ


322名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:55:39 ID:cRB7QKSA0

                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |    勿論子供が殺人を犯すほどに凶悪だなんて一般的な発想ではないね
                  (__人___)    |
                 |      u  |     しかし、見ている人からすれば非常にモヤモヤする
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ      
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \





      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )    しかし、『エスター』の物語後半では
 |    ( >)(<)
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ     父親が、信じていた養子のエスター直々に殺されるカタルシスが発生している
.  |         }
.  ヽ        }      ここがオーメンとの大きな違いだな
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


323名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:56:43 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)
             |        ノ
              .|        |      もう1つの大きな違いは巨悪の元凶である養子の正体だ
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7        オーメンでは比較的早めに悪魔の子供だと発覚するが、
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_      エスターは最後になってようやく分かる
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ    『ホルモン不全の大人』であると
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


324名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:57:34 ID:cRB7QKSA0

            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)    この映画エスター、視聴者の負の感情のバランスを上手く保っている
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ      子供には口封じをし、夫婦を仲たがいさせるという胸糞悪いシナリオだが、
           |        |
            iヽ       |         ハッピーエンドとはいかないまでも子供2人と母親が残るというのが面白い
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


325名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 21:57:51 ID:cRB7QKSA0

                    / ̄ ̄\   +
    m n _∩  *  / _ノ  ヽ、_ \         ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)       | (⌒)(⌒)  |      ( _⌒二⊃
     \ \.       |//(__人__)///|   */ /
       \ \. +  |  |r┬-|   .|    / /   エスターが好意を寄せた相手の父親は死に、
        \ \.  |   `ー―'   |.  / /
           \ \. ヽ       / / /    更にはエスターも死ぬという負の原点である2人が死ぬのは
           \ \ヽ  _   / /                         視聴者にとって大きなものだろう
             \  ̄`  , ' ̄ /
             /          /


326名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 22:00:20 ID:cRB7QKSA0

             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)     このように『エスター』はバランスをとっていたと思う
             |        ノ
              .|        |         逆に『オーメン』はその部分が足りなかったかな
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ          結局『オーメン』は家族皆殺しだし
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ     まったくもって報われない映画だな、『オーメン』……
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


327名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 22:02:08 ID:cRB7QKSA0

      ./ ̄ ̄\
     / ヽ、_   \
    ( (● )    |   【満足度4】
    (人__)      |
   .r-ヽ         |     
  (三) |        |
   .> ノ       /      自身の経験から、子供の流産についての映像が出てきたところで
  ./二/ ヽ     /
  //// へ>个/ <                 映画を止めようと思ったが最後まで見て良かったと思う
 .|////ヽ /\///)
   ̄ ̄ |\/////|


328名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 22:04:09 ID:cRB7QKSA0

           / ̄ ̄\
      / 〉 _ノ  ヽ、_ \
     / /' ( ―)(― ) |
    ./ //〉 (__人__)  │    しっかし、エスターのオチにはびっくりだな
    .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
    .l    iY           |       まさか大人だったとは
   ./   ハ !       /
   ./  /  ' ヽ      /       上手くミスリードされたよ
   l   /  .〉-r:::┬〈、
 __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\     てっきり浮気相手の子供かと思っていた
 i//7777|/////V::::::V/////\
 |//////|//////∧::://///////}
 |//////| ///////∨/////////{





                / ̄ ̄ \
               ⌒  `⌒  \
            ( >) ( ●)   |
             (__人___)     |   エスターの書いていた絵が青いライトに照らされて真の絵が出てくるシーンは最高だったな
             '、        |
          ,,. -ー|         |ヽ___       凶悪でありながら美しさを伴っていた
         / .::::>-、_ ___     /ィ::::::::::::..`' ー-、
        l ::::://// ,ヽ__,. ":::/::::::::::::::::::::::.. ヽ
        」 :::/     代_|二::::/ ::::::::::::::::::::::::::      美しさと論理性――
       l ::::/__    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::: i     今まで映画を振り返って、ホラー映画作りは大変だなぁなんて考えたよ
       L√:::::>、<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::v":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::::::: |
       ハ::::::::::::::::: 〉ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| :::::::::::::::/::||
      ハ:::::::::::::::::: i/\:::::::::::::::::::::::::::::::::::;| ::::::::::::::::::: ノ::|


329名鹿 ◆inIyGDy.kM2014/04/11(金) 22:06:56 ID:cRB7QKSA0
今回はここで終了です
サイコ、エスターどちらも素晴らしい映画でした
特にサイコは現在では見られない表現があったので面白かったです


331名無しのやる夫だお2014/04/12(土) 19:58:48 ID:Z4UPJBZE0
>>309

「サイコ」の特異な作劇として、よく言われる点ですね
いかにもなヒッチコックのサスペンス映画の主人公的に冒頭で登場して、折り返し点であっさり
死んでしまう意外性。

原作を読んでみたのですけど、原作は、ノーマン視点で書かれてます。しかし映画では
この表現が不可能。それで映画版は、金を盗んでおびえながら逃げるマリオン視点に変更
してサスペンス性を盛り上げて、そのマリオンがあっさり殺される意外性で観客に衝撃を
与えて、マリオンの妹たちがその後をついでノーマンの謎を追及していくという描き方に変更
したとおもわれます。


332名無しのやる夫だお2014/04/12(土) 23:38:25 ID:C5yD3HMw0
>>331
サイコが名作すぎて、ヒッチコック=ショッカー映画の人ってイメージが
ついちゃったんだよなあ
ヒッチコックって、ラブコメディやアクションや、いろんなジャンルを
撮ることが出来る名人なのに

そう言えば同じ実在の殺人鬼がモデルなのに、サイコと悪魔のいけにえは
全く違うテイストの映画になりましたね


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2511-fb5e088a