やる夫は巡礼の旅に出るようです 嘘予告 やらない夫は妹を探す旅に出るようです

8031 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:00:47 ID:Zhb.qYV60













                              始めに光と闇があった。












.



8041 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:01:36 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ                                        ┃
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|                                         ┃
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/                                         ┃
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/      『力の賢者』か                           ┃
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                                      ┃
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))      「真実」を見出した我が力の前では           ┃
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       何もかもが無駄だ                          ┃
 |  |  !、           .| |                                           ┃
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       無駄、無駄、無駄、無駄無駄無駄無駄無駄無駄   ┃
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_                                           ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           光のバルドゥスと、闇のオクトゥム。

                            相反しながらも不可分の存在。

                               その永き相克の果て

                           大地と精霊ドゥルガーが現れた。


                 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 ┃::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
                 ┃、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
                 ┃. V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
                 ┃ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ
                 ┃l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /
                 ┃ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./
                 ┃ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/        てめーのどこに「真実」がある
                 ┃:::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´
                 ┃:ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /          そりゃ単なる思い上がりってもんだ
                 ┃::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
                 ┃/    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
                 ┃ ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
                 ┃:::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )
                 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8051 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:01:57 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      / ̄ ̄\                                ┃
     /  u  ノ \                                 ┃
     |    .u ( ●) |     い、いや、オプーナ               ┃
.     |      (__人_)                             ┃
     |      ` ⌒ノ     これは俺の問題だから           .┃
      |        }     お前がついてくる必要はないだろ   ..┃
      ヽ u      }     常識的に考えて               ┃
       ヽ     ノ                                 ┃
      ノ     \                                ┃
     /´        ヽ                           ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                            精霊は大地に命を吹き込み

                               最後に人を創った。

                           光と闇、そして精霊の加護の下

                            人は繁栄を続けていった。


                         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         ┃        / ̄\
                         ┃       |     |
                         ┃         \_/
                         ┃         |
                         ┃      /  ̄  ̄ \
                         ┃    /  \ /  \     水臭いぞ、やらない夫
                         ┃   /   ⌒   ⌒   \
                         ┃   |    (__人__)     |   俺にも「妹を探しに行く権利」をよこせ!
                         ┃   \    ` ⌒´    /
                         ┃   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8061 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:02:21 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ./ ハ: : ./: : ,': :ハ.:|   } ! } ) .| |: : : : ::∧\                             ┃
        { /{: /.|: :l: :|i: :| !   レ‐什卞/!: : : : : }: :}. \                         ┃
        ! i !: ハ{ (ヘ!≠ニ    ィ≡ミ、(: : : : / : : !   \                          ┃
        レ/!: !: :ヽゝィ=ミ    {っ }ス》: : ( (: : : !ゝ´` ´゙                        ┃
        .ノ::,ヘ {: : : 《 弋 }   . ゞ ゚'`/: : : ゝ : : |                                 ┃
     ,≧二< ヘ: : ヽ: :)/////l//////(: : : : : : : :卜、                               ┃
   /     / ./\: : : ∧.   r  フ  ∧: : : } : : |: : ',                              ┃
  ./     /: : ハ  ): (.从\. `゙´ /.}丿): .!ヘ 八: : }    あの! オプーナくん!!         ┃
  ハ    /: : /.ノ .(: : (从ノ,= > イ  /;,∧:ソノ  ノ丿                            ┃
      .{ ( , ´: ノ `) :)ッ//,´ l  / (:(´:::::::::メ、 ´      売り上げは、何万本欲しい?      ┃
        ゙ツ `)γr‐(:(.:::::ヘゝ‐-- ー.∧∨:::::::::::::> 、                              ┃
      / ,. 彳.}ゝヘ `::::∧   /::::.).):://   }                             ┃
     (    !  ヘ`ミ、、:.∧ /:::::::::ソ//    ∧                               ┃
          |   ∧.゙ミ三∨三二彡"/ /ノ >ー ゝ                             ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                             しかし、人は幼く不完全な存在。

                       自らの益を求め、過度に大きくなるその営みは

                              大地に混沌をもたらし

                           神々の秩序をも歪めてしまった。


     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ┃             /:::/:::l::::::::ヽ`ミxヽハ::::l::::::::::::::::::::‘,
     ┃         /:::::::/:::::/、\::::K´≫ァ卞l:::::::::::::::::::::::::.
     ┃      -=彡イ:::::И:::L__ヽ{ーゝY ヒ少'l:::::::|::::::ヽ:::::::::.
     ┃          /::::::::::|:::lrア卞        ;:::::/|:::::::::ハ::::::::.        あらあら、これはこれは
     ┃            '::::::/l:::::::N 沙ノ      /:::/ |::::::ム}:::::::‘,
     ┃         |:::/ l::::::ll  ヽ     /:::/   |::::ムイ:::::::::‘,      茶番はここまでにしておいてあげるから
     ┃         |/  rl::::::lヘ   r‐ 、  ̄   |::/:::::|:::::::l:::::::ヽ     「戦争」をする前に「カベッサ」をよこしなさい
     ┃            / L::_| ニつ ´       И:::::|:::::::::l:::::::::::\
     ┃           /   厂ヽハ⌒>:.、     . ´   |:::/:::::::::::l::::::::::::::::\
     ┃        _/     / /7 ̄l:::::::::ー:::イ    / 7::::::::::::::;l:::::::::::::::::::::ミx
     ┃    _/r  ―_/ / ⌒ヽ:::::::r ‐┤  r ´ /::::::::::::: /  ̄ ヽ:::::::::::::::::::不
     ┃ /く/   //⌒  ̄   <  ̄ /  /    /::::::::::::::/     \::::::::::::::::::::\
     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8071 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:02:43 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     _                                               ┃
     `ヽ, ̄ ̄` ‐--ゞヽ`ヽjV                                    ┃
  _,.-‐ー¬‐-      \ ヽヽV!                                  ┃
   ≧ ‐-     \丶 ヽヽ、 |                                      ┃
  フィ'´      `ヽ、 テト丶‐-v                                      ┃
  彡ィ          ヽ、 _   }   私の手に余る代物だが……              ┃
  /      -‐ rヘ_彡゙  _\¦                                 ┃
   ̄<    、., 〈  ;    ヾj} !   大切な師匠の形見なんでな                ┃
  < ̄     ヽ  ヽJ  ;     ヽ、  絶対に取り戻さなければならん               ┃
    ヽ、  ヽヽ>' i       /                                   ┃
        7-‐ '´  ; ヽ    -7                                   ┃
      ノ‐- .,   ;  ` 、  /                                   ┃
   | ̄  ̄ ¬‐-`'‐ ., /´ `¨´                                   ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                     光は世界の維持を望み、

                                     闇は破壊と再生を求めた。


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ┃            | :: |,ィ'´:: : : : : : : : : : : : ::>:: : : : :\| : /
        ┃             | :: |: : : : : : :_;;-‐───'───-ヘ:/
        ┃    _,.-───-、ヽ__,/::: : : :/ __,..-‐:─:─:─:─:─::∧:`:ー-.、
        ┃    \_____ニ;r': :;)_)_::: ::/ ,/: : : /:: : :;': :: :ヽ:: :、::. : : :ハ ̄ ̄`
        ┃         Y: : ::/::`:r‐、j /: :: : ::/: : ::/: :|::i: : 〉:.:|:.:|:: :|:::}
        ┃         /: : ::/::::: :{ _,ノ }: ::|: 〃;: ::/|::/|:::|::/j/リVj::/j:/
        ┃          /:: : :/{:::::: :ヽ.__,,ノ: ::;|//'´∨_j/ L:j/ ,.-‐'.l:∧´
        ┃    }ヽ、__/:: : :/ V::: : : : : ::_:彡 ´ ̄_、`    ',ィマアi::.∧      えへへ、やらない夫さん
        ┃      Y´ /: :: : | ̄ ∨:::./`ヽ:、" ,ァチ弐ォ、   '{ィ;ソ,,'{::: :∧
        ┃    /_,.-{: : :: :{─-、}ヽ:{  ヘ|:| "弋ィ;リ ,,     、 ̄゛ ;::: : :∧      私……ちょっとだけ
        ┃-─'´ ̄   |: : :: :|   `ヽヽ、_,;リ 、 " ̄///// ´//,ハ:::::::: :∧     ずうずうしいこと、考えてたみたいです
        ┃       ∨: ::λ     /:/:;r:ヽ:\     ー‐ /  ∨:::::: :∧
        ┃        ∨: :∧    /'´:/ {"::〉 > ....___,.イ     ∨:::::: :∧
        ┃_      ∨: : ::\  ..::/  \ ::  /::.: : : {\\     ∨:::::::::∧
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8081 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:03:07 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      __\ ̄`ヽr'" ̄Z_                                     ┃
     >ー-:::::ミ`:::::"z::::::<                                ┃
.   ∠;-:三::::::::彡:W:ミ`:::::::::ヾ    ダメだっ……!                       ┃
.  ∠;::::: 彡:;:ィ:;イ:ハ::l_:i::ヾハi:|                                ┃
    /:;:::::::;べ'く l/ ヒ'ィヘト、__:::|    第5溶鉱炉は新型故に不安定……!    .┃
.   l///l/!゙ご9i  `9こブ|F!}|    それ以上出力を上げたら                ┃
    l/   ! r-┘v  v |レ' :|    最悪……大爆発っ……!!           ┃
.        ',` ---=っ  ∧リi|-、                                ┃
       ヽ ≡   /  >'′L._                                 ┃
        _>、_,.ィ´ /  /::::::::`¨''''ー-                        ┃
    _,,. ‐''´\  /|  \  /::::::::::::::::::::::::                             ┃
   /l::::::::::::::::::::Y:::j`ー-‐':Y:::::::::::::::::::::::::::                           ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                        そして、精霊の調停も空しく両伸は相争い

                     バルドゥスがオクトゥムを封じることで決着をみた。


             ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ┃       ,′: : : : : : : : : : : :/ : : イ: : : : : : : :ハ:.: : :,_ |,イ: : イ: : :
             ┃       ,: : : : : : : : : : : : : /: :/.|.:.: :イ: : : :i. リ从! /: `!|: : /: :イ: :',
             ┃        /.:.:.: : : : : : : : : : :// ゝ i: : /| : : : |. `ヾゝ/  /:|:.:/ : : i\:',
             ┃.       /.:.:.: : : : : : : : : : :/ :/   .l :/ .| : : : |    `  {:.:|/ イ: :,'.  \
             ┃      /: : : : : : : : : : : : : :/ /    ハ | : : : |        ∨ /|: /    丶
             ┃.     /: : : : : : : : : : : : : :/ /       \ : |   _  イ: :/ .!/
             ┃    /: : : : : : : : : : : : : :/ /      丶 丶! . ´ー`r '丶/  !
             ┃.   /: : : : : : : : : : : : : ノノ      , ⌒ゝ    /゛   ′  ……今回は見逃してあげる
             ┃  /: : : : : : : : : : : > ´        /    ` ‐ ′       でも、あとで必ず、奪い取とるわ
             ┃. /:.: : : :>--- <         / \
             ┃/:.: : : :/      \   、_  i_ \ \            その神宝は、DIO様のものなのだから
             ┃:.: : : :// ̄   >   `ヽ   ヽ    /   \
             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8091 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:03:50 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  , - '"     ,,.ュョョ三三三三三::ヘ                                     ┃
-'"    ,...ョヨヨ三三三三三三三三ヨ\                                ┃
 ,,..<三三三三三三三三三三三三三::ヘ                               ┃
三三三三三三三三三三>--::;;-、:::|-'"                               ┃
;;;;;;;>-、三三三>- ' "--ヽ  ', ・i ',i                                   ┃
;;;;;;;;;i  ,='"   , ‐'"¨',      ヽ,ノ i  男爵家とは言っても                       ┃
;;;;;≠ ヽ  r'´    ’j     ヾ;-' ', .',  僕は単なる「育預(はぐくみ)」にすぎなかった     ┃
;;;;;≠    `----‐'"         i i                                   ┃
:ヾ;;'                イ7 i  本家の血筋が途絶えてしまってね             ┃
  ヽ             /,,  /  j  不本意ながら、爵位を継ぐしかなかったんだ     .┃
                    `ー' , ,'                                      ┃
 ,,      冫    _,,  -‐'" i゙ヾェ、,                              ┃
´  ^'---,;ヘ,   ̄ ̄ ̄  , -、    ,,|`゙''、, ヾ                             ┃
  ,,,     〃,, , ,,..-‐'", ヘヘヘ , ; ノ〃y7                                 ┃
 ''  ;; ., ,,  ヾ,,ヘヘヘヘ ヘ ', ',.',,イ:://                                 ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                           しかし、光と闇は不可分の存在。

                       半身を封じたことでバルドゥスの躯は砕け散り

                         やがてドゥルガーの眷属も眠りについた。


                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  ┃./:::.:.:.:.::.::::_:∨ {┤ | 、 ;  ハ
                  ┃{:.:::.:.:.:::/::::::∨ ヘ'、 }:、 }  ;  |
                  ┃;:.::.::.:./:::::::::::::::\ハ ヽト、ヾ  , -┴ 、
                  ┃;:.:.:::_.、-‐rッ  ̄ \ フ´| /__:::::::}  ククク……いいぜ
                  ┃  |::: ̄:::::ー─‐  ´ . :.:.:| |::__.:::}.::/  退屈な定期航路なんかより
                  ┃  |::::::::::::::.:        .:.:.:l |::_::V.::/    よっぽど面白い
                  ┃  |:::::.::::::::.:      .:.:.:.l レ:::Y::/
                  ┃  |::.:.:::::::.:      . :.:.:.l |__/:/     俺の「プラネトス号」なら
                  ┃  |::::.::.:.:      . :.:.:.ハ|__ノ_     あんなボロ船……すぐに追いつく……!
                  ┃  |:.:::.}      . :.:.:.:/ ノ/三 \
                  ┃、_ノ'"´       . .:.:.:イ /三三三ヽ_
                  ┃──────'.:.:.::/f| /三三三三 {三≧= __
                  ┃___   ..:.:.:.:.:/.::{レ三三三三三;三三三三三≧= 、_
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8101 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:04:02 ID:Zhb.qYV60












                               それから幾星霜……











.


8111 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:04:16 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          `''''''‐"  _ __ ニ:_丶     1                ┃
       / 、      ^''''ー 、__ ゝ   │                  ┃
    / . l 丿  l'"! 、 、 '''-ー-、 ´ ^ー-..、 .                   ┃
    | 」 |  | || !  ! l │ '   ,r _..,, f.                 ┃
    `、  '、 ゝ ノ / l ..′ ,´  | l│l .i                     ┃
       `- - ゙‐'′  --"  ,ヘ ∪ ノ l.                      ┃
                        ´ /                   ┃
           /            `)                       ┃
           f        丿   ヽ/                       ┃
          入 ___ -'     ,′                     ┃
         ( V v      "‐_ -'′                       ┃
          ''-二ニ -=  `'`ソ /                        ┃
            ´ ‐‐;ュ `' 、ノ  /...       やらない子……     ┃
              ニ   ′ 丿                     ┃
                     !.                          ┃
                     !.                          ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                         神々の眠る地 エル・フィルデンにおいて

                          争いを続ける二つの勢力があった。


               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ┃                    /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
               ┃                   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
               ┃                 , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
               ┃                 {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
               ┃                 l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ
               ┃                 `/,'  l:||::l:::ヽ∧とつvソ      とつ /|:::l丿::リ::|  `丶
               ┃                 ( l  リl:!い::::::{tヘ ///// , ////// l|::::|::/イ|::l     )
               ┃                   ヽ l/ V|トrヘ、             ,イ.|::::|::i|| リ
               ┃  お、にい……ちゃん       \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l
               ┃                       |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
               ┃                       |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶
               ┃                       |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,
               ┃                      /    l:::::::川      //::,ヘハL 「_ ̄ヽ
               ┃                     / _ 厶ィ'::::/  ー一' _/∠_ヽヾ.     ̄`ヽ
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8121 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:04:36 ID:Zhb.qYV60


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )                              ┃
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /                                  ┃
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/                                ┃
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     見事だ                            ┃
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     死に瀕してなおのこれほどの精神力とはな   ┃
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    ・ ・ ・ ・                             ┃
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ    あの実験に使えそうだ               ┃
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´                                   ┃
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|                                     ┃
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_                           ┃
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ                             ┃
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ                            ┃
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L                           ┃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   光を奉じるバルドゥス教会、

                                     闇を崇めるオクトゥムの使徒。


         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ┃::l:::l:::::!::::::::::::::il::::::::/ .l::::/i::l゙l:::::::::::ヽヽ::::::、,:::::::::::::::::::::::::l
         ┃::l:::ト、:|::::::::::::::l゙l::::十‐-|/..,|:| ゙l::::::::::::::ヽヽ::|i::ト、:::::::::::::::i:::l
         ┃:::l:::l;/゙l:::::::::l::l l::::::l┬-=ミ、|ト、l:::::::::::::::::ヽヽi:l..l|::::::::::::::::l:::l      ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
         ┃::::l:::l |:::::::::l::l. l:::::l ゙゙'‐-┴`゙. ゙l:::::l:::::::l::/ィ、ヽラ|;イ:::::::::::l::.l     この世界の諍いに関わる気はなかったが
         ┃::::l::::', l:::|:::::l::l l:::l.       ゙l/゙l:::/レ゙ `''ヽヽ' |:::::::::::l::l゙
         ┃:::::l::::ヽl::l:::::|l:! l::l        '゙ レ゙     .ヽ.ヽ:::::::::l/゙     目の前での虐殺行為がこれ以上続くのを
         ┃::::::l::::::::l::l::::トl!  !l          l゙     /ヽヽ:::/      見過ごすわけにはいかぬ
         ┃::::::l:::::::::l:゙l:::| .ヽ. l!       '' ー'     ./::::::ヽ.ヽ
         ┃:::::::l::::::::| ゙l:l   \     -=ニァ     ,.イ:::::::/゙ヽへ   _.......
         ┃::::::::l:::::::|  |l!、   ヽ、           .//゙|::/   `、 \'"、、 `ヽ、.._
         ┃::::::::|:::,-―┤     丶、_   _,.-'"l::/ レ゙    /゙i、 ゙,! ゙'′  ,ト、 ゙ヽ
         ┃::::::::レl゙、,,ー‐!、        `゙''''"/  l/      、イ |\`゙″  /  ヽ ヽ
         ┃::::::.l゙;;;;;;;;;~''‐、` 、           lヽ、 '゙    / l、 ゙゙゙   _..-"   ,〈 ヽ
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


8131 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:04:59 ID:Zhb.qYV60











                          これは、ガガーブの彼方で綴られた

                             人と神々を巡る物語である。










.


8141 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:05:12 ID:Zhb.qYV60








            THE LEGEND OF HEROES IV

















.


8151 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:05:26 ID:Zhb.qYV60








            THE LEGEND OF HEROES IV


                    THE LEGEND OF HEROES IV

                         THE LEGEND OF HEROES IV

                              THE LEGEND OF HEROES IV
                                 THE LEGEND OF HEROES IV
                                   THE LEGEND OF HEROES IV
                                     THE LEGEND OF HEROES IV







.


8161 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:05:44 ID:Zhb.qYV60





               ,- 、                                      _/´ `''ー‐、
                |  |         _,-―、                         ′      `┐
         _,,-- 、   |. .|       _/  丿                         ヘ、      _)
       .,i′   ゝ、_丿  {,       ノ   _ノ                            \、  ,‐´
       |          ~ゝ、   /    `ヽ、 ,-‐'´ `゙'冖‐ 、_                   _ユ  ん   __ __
       .|    __          )  .`┐   ,' 广        T              l´゙二ニニ´ 、 __ニ二ノ''´`、ヽ、
        ∟  _ノ´ ∟     _ノ    .丨   lこ ヽ、       ./   __     ,-、  | l’ 厂 ̄リ .! │ `ゝ亅  ∠ニ_/
          ̄"    `T に´、     ゝュ_   `l  `ー-、   /   i´ '、  ./  '、 ヘ 〕  `''‐'´ 」 ! ノ´`L
          ノーーー‐'    /       │  _/    丿  (    ヽ_ `ナ ヘ_)   `  に´,} ノ t `ーー′
          `ゝ....-ィ   ヽr'"       ` ´ .---、/    \    `´             r´  `ゝ 、
             ,/ ,....  ,ヘ、  .ノ`‐ゝ_r´`ー' _ __J゙'、     二ニニコ                ヽ    __r「
           _ノ'ン´ | |´゙` ゙ 、 ゝ   ノ\_../ ̄   ̄''ー一'''′                     ヽ  |_
         厂 , '´  │l   ’^ゝ ´`´                                  |′ `l、
          ̄     .│|     `゙‐′        THE LEGEND OF HEROES IV  」   __丿
       .         | .|                                          | |´
               `’                                            リ



                          やらない夫は妹を探す旅に出るようです



.


8171 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:06:00 ID:Zhb.qYV60





┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃  .,ノⅣil{,l}l},i}i.l}l}l.Ⅶ{!-l}、Ⅶl}l}l}l} Ⅵ{lィⅦ-Ⅶ.}Ⅶ l.}.州州{l}{!                              ┃
┃  〃' lⅣl}l},l}!lⅦ}Ⅶ!.l} {!. Ⅶ州l}l '´Ⅵ、Ⅶ} lⅦ}l}`リ,州}Ⅳ}!l}                                  ┃
┃ ,′ .l}l} l州l}.l州}、Ⅵ __ `Ⅵ{l|   , -  l}!.}l州州州l{ノ }!                                  ┃
┃ |  l}.| .Ⅶ,'l州l}l}、-zァ云zミ-Ⅵ  ァzィ云zzミlⅣi}l l}Ⅵ{、                                 ┃
┃    l!.l }lⅨリ !ⅦⅥ乂;;;ノ'`    ´ 乂;;乂ィリ州ハ{ソノl{ `                                    ┃
┃.     ', ./ 刈'}l、ーⅦl.`=彡''  i    `=彡〃/'‐ィil{                                   ┃
┃        /l} l≧:ヾ.       |.      / /チ::::l |                                      ┃
┃       ,rイ |l:::::l|:.      :!′     /:;!ハ::::! |〉、            『……君は、正神殿の者かい?』     ┃
┃      .,イ//{ .';::::::|:.丶   ` ―― '’  ./::::|::::::,' .l'/,ト、                                  ┃
┃   ,.ィ///l'/,li V:::i!:::::..`:..、     ,...:;イ:::::::;!::::/ .州 |/,ヽ、                                  ┃
┃ ,イ//////∧'/, \ヘ:::::.\`:...、_...イ:://.:イ:::,'/ .////////,ヽ、                               ┃
┃'/////////,li,'V/\ `<_.\:::::::::/ ノ/.:>'  .イ///////////,ヽ                           ┃
┃//////////,}li/,V/,>、   \__/ ̄ ̄´  ィ///////////////,                                ┃
┃/////////////,ヘ'////≧.   l||   _,x≦彡'///////////////,                              ┃
┃/////////////////////|.  |||  |//彡'/////////////////,                             ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


8181 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:06:16 ID:Zhb.qYV60





        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃             ,ハ /\      /::::::ヘ                       ┃
        ┃       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、                    ┃
        ┃       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}                       ┃
        ┃      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|                       ┃
        ┃     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:                  ┃
        ┃     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、                  ┃
        ┃   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>                    ┃
        ┃  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l:::::l\!    、:| `イi::::::|:::::l\::::::::|ゝイ                ┃
        ┃  {::::::/:::://|'::::::l::/L_:;ヽ    ヽィl二,_ j:::|::::,ト、:::\::lル                   ┃
        ┃  l::::// l:||::l:::::::::l,'l { ト;ハ`     '´‘;!iメj }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ                  ┃
        ┃  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ` vソ      Vノ /|:::l丿::リ::|  `丶                     ┃
        ┃  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,  u.   l|::::|::/イ|::l     )                  ┃
        ┃   ヽ l/ V|トrヘ、   .,---- 、  .,イ.|::::|::i|| リ                      ┃
        ┃      \|::| ||::::ト、 〈     〉ィ:::レ':::::jl:::l         ……そうです!    .┃
        ┃        |::::j人!::::|「 ト`ー__ , '.´| ′イ八|                       ┃
        ┃        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶                       ┃
        ┃         |/  |:::::::l !レ        //::∧ ト、::::\_,                       ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


8191 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:06:29 ID:Zhb.qYV60

           .l;;i′      /     .!;;/ .イ、;;;;;;;;;;;;;;./ |;;;;;; /         .r' /     ,イ゙ .,〃     ../; /
       .|/       ノ      .l;;; !  l;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ !;;./           ,,ilr'"     ,i'./        ,./ ,/ .,.
       :l゙                 | !  /;;;;;;;;;;;; /  /./         '″      .,l./        ,,ノン"  .フ;;
              _,,          !゙.,,.,i";;;;;;;;;,./  .iУ                             ,i'/ .,..r'";;;;;
   .i}′        / ;;,! .,      /;゙;;;;;;;;; /   .l″            ,ν         / /_..-'";;;;;;;;;;;;;;
   `           i";;;,/ /      /;;;;;;;;;;;;/                   il l′         _..-";;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.
           l /  ."、    / ;;;;;;;;;;/               _    ,,i!!″     .,..r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;.,,,r‐ー'″
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
.  .〃 ┌────────────────────────────────┐      `'''″
  .il″. ..│                                                    │
. ,i|′ ./ │    『 な ら 、 な か っ た こ と に し て あ げ る よ 』    │
// /;;;;│                                                    │
/r'";;;;;;;;;;└────────────────────────────────┘
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;./ ._,, ー'''゙゙´;;;_.. ;;ニ`- ゙゙゙̄‐'"゛
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_.. `-'''''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iiijj⊇....--‐',゙,゙,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,..r‐ '" ̄゛ . _..yrー''“''''"    . _,,.. -;;ニニコニ;;r‐
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_..-‐'' 二ニ  ―ニニ`-'”'"゛     .,_iiir=`-''''"´


8201 ◇yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:06:42 ID:Zhb.qYV60
















































.


8211 ◆yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:07:33 ID:Zhb.qYV60

                                                        、_
                                                     , ー=洲州=-x__ヽ、
                                                     ´,イ州州州从州州乂
                                                    ,/´州从レ 州州州州ハ
                                                     イ州!/5j V!,」L州州ソ
                                                     | 川! ~ i.  2リ从/V
                     『と、いうわけで』                        ヘ l―l  rv州イ
                                                      r―ヽ二 ≦へ く
                     『ガガーブ歴をなかったことにしてみました』      八-l Y 二- Eニ |
                                                  r彡三三ヘ,ル三三〉- ノ≧
                                                  j三|三三三o三三/とシ´八
                                                 〈三V三三三三三へ三三V i|
                                        __       j三ヘ三三o三三三Vヽ三∧ソ
                                        >- ヽ>x_ rイ三レ|三三三三三∨`ヽ三リ
                                      ,彡三ィ´ j三三三ヘ三V j三三o三三∨   `´
                                      ´ ̄ ̄~∨ム三三三シ f三三三三三}
                                           ` ̄ ̄ ̄ ̄  |三三o三三/ル
                                                  ノ三三三三三ハ




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |    なくすんじゃねーお!!
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|



                       ,. : '´ ̄:,.弌¨:ゝ、
                     /:/ ̄`Y: : : :Y: : \
                    /:/.: : : : :,': : : : : :' : : : :ヽ、
                     /:/ : : : : : : i: : : : : : i: : : : : :ヽ
                  /:/ : : : :./: :|: :!: : : : |: : !: : : : :',    ウン十年後はまだ
                  !:.i: : : :./\: ハ:.!: : :.!ハ:.ハ: : : : :!   最後の物語やってんだぞごるぁ!!
                  ,': :!: : : :孑‐ミト-リ : 厶≦z ∨: : :|
                  !: :|: : : :|  ヒ}  |/  ヒリ 〉|: : : ハ    /^}
                 __| : !、: :ト:.ゝ¨¨¨   ,  ¨¨¨厶イ/ リ    / /
         ,. -‐f1¨ ̄ ̄ ∧: | \ハ    ,.----z   /^X_      / /
       /   |.|      ヽ|   \  《   ノ , イ /  欠二.V  {‐、__
      /  \ | | \     i      ミ 、_ ,. イ 〈  /  / ーV  ! }-、
    /    / | |   \    |      | ミ==イ  ハ { r‐‐'¨  ヽ/ / ノ }
   /  ,. '   └――ァヘ  |      |   /  / | ト、 ̄¨¨〉--<_∠∠/
 /  /         | : :\ |        /     ∨  ̄,フ


8221 ◆yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:10:59 ID:Zhb.qYV60

奇しくも嘘予告短編祭りが開催されてると思いますが、
レギュレーション違反なので自スレに投下ですwww
短編祭りとのバッティングは偶然です。
嘘予告はやろうと思ってました。これか、または海か零かでw

と、いうわけで、やるかどうか、わかりません。
このキャストとか、まだ確定してませんし。
西尾色が強いのは、たまたまなのかなぁ……。

ストーリーは、98版/Win版のちゃんぽんです。
一応ひととおり両版とも再プレイしてみましたっす。

98版のオープンシナリオは扱いづらいですね。
Win版は、アイメルの扱いさえ「アレ」でなかったら「完全版」になりえたんですけどね、私の中では。
(「アレ」が最大批判受けたのも事実なので何とも言えませんが)

ただ、おかげで98版の後半の無理矢理な展開?がかなり緩和されてはいますよね。
鬱度も減って、かなり前向きにゲームに立ち合えますし。

あと、全然別の見方として、Win朱紅はある意味「プレ軌跡」ですよねぇ。
これにオープンシナリオと共鳴石をミックスした結果が「軌跡シリーズ」なんでしょうかwww



現行本編はまあ、ゴニョゴニョです。申し訳なし。


823エイプリルフール祭りだお2012/04/01(日) 00:18:30 ID:.aGyMe4k0
4月つながりで4なのかと思った。
98版だとステルス度が高い男爵さんが、このキャストだと偉く存在感があるねw


8241 ◆yoBp.qYgVw2012/04/01(日) 00:56:48 ID:Zhb.qYV60
>>823
テヘッ♪ おかげでシャムシール団が半減しそうだよ!
AAさえありゃ、頭目は東方辺境領姫にしたいくらいでしたが、ほとんどねぇ……。

ちなみに出てないキャラはほとんど未定なのさ!
最初のほうに出てくるから目立つだけの学生?や王女様とか、
ワープ要因なプディングとか、Win版では女教師に昇格したあげく空気に磨きがかかった娘とか。
ちなみにサフィーは去年のAFでやった彼女で行こうかと。だから脳筋がアーチャーってます。

ストーリーは、前半はWinベースでやりつつも、これでいう球磨川関連は要調整。
獣車イベント~ヴァルクドは98ベース寄り。抜刀斎は未定w。
その後はご都合主義で98/Winと切り替え。ラスダンはWinベース。
でもラスボスは98ベースでいかないと納得いかないw
ドゥルガーの娘? 知らんそんなんw この新設定だけはよくわからんのですよWin版。
(導入した目的はわかるけど、結局最後まで設定浮いてるし)

……という妄想。


うーんでも、ちゃんぽんなんでぜんぜんまとまらないのです。
まだまだ妄想がぜんぜんたりない。
なので今は、魔女のほうをがんばる所存です。


9861 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:30:49 ID:ES6vE8FA0
埋まってなかったんで適当なものを貼って埋めますわ。
以下の内容に関して、投下保証は全く無いです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        /0 ̄\
        |:::::::::::::: |
        \___/
         ___       けどな!
        /    ソ(      たかだか17~8歳の子供が、たった二人で
      / \  /⌒      このエル・フィルデンを旅するなんて許さん!!
      |   ・ .. ・   |
      |    へ    |     もっと大人になってからにしなさい!!
     /\____/ヽ


9871 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:31:02 ID:ES6vE8FA0

     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)     い、いやもう十分大人だろ!
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {



             / ̄\
               |    |
             \_/
               |
           /  ̄  ̄ \
     / ̄\/  ::\:::/::  \/ ̄\
     |   /  .<●>::::::<●>  \   | ))
   (( |   |    (__人__)     |   |     そうだそうだ親父!!
     |   \    ` ⌒´    /   |


9881 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:31:16 ID:ES6vE8FA0

        /0 ̄\
         |:::::::::::::::::|
        \___/
          ___
       /    \
     / /  \ \
     |   ・ .. ・   |     ……じゃあ、お前たち
     |   ⊂⊃    |     旅の路銀はどうするつもりなんだね?
    /\____/ヽ


9891 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:31:26 ID:ES6vE8FA0

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |
     {         |    ……えっ
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



        / ̄\
          |    |
        \_/
         _|___
       /       \
      /  u   ノ  \
    /      u <●>:::: \
    |         (__人__)|      ……えっ
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \


9901 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:31:40 ID:ES6vE8FA0

        ゝ    ::::::::::::::::::/ .
         `‐-,,___,, -‐'  .
     .   _,,-‐" ̄ ̄`‐-,,_
     .  .,´           `、
      ;    \       / .\
    .  l       \   /    l          金もない、手に職もないのに
     .  !      ・     ・   . ! __
      l         . .       γ :::::ヽ      旅なんてできるわけないだろう!!
       /:::::ヽ     ' ̄`    / ‐-,::::::)
      /::::::::::/           ./ .    /
    /\::::::/  '‐-,,___,, -‐'___/



         / ̄\
        |     |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /ノ :::: \::::: u \
    / <●>::::<●>    \
    |   (__人__)    u.   |      そ、そこはほら
     \ u.` ⌒´      /
     /       __|___      家にある「在庫」を行商して
    |   l..   /l´Opoona  `l
    ヽ  丶-.,/  |______Phone__|
    /`ー、_ノ /      /


9911 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:32:07 ID:ES6vE8FA0
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃          /0 ̄\                                ┃
┃          |::::::::::::::::::|                                ┃
┃          \___/                            ┃
┃        ノ L___                                ┃
┃        ⌒     \                             ┃
┃       /  \:::::::/\                          ┃
┃       |    ・ .. ・  |                         ┃
┃       |   . |::::::l   |      売れるかこんなもん!!     ┃
┃      /\__l;;;;;;l__/                           ┃
┃     / /__  `ー'ヽ !l ヽi                        ┃
┃     (   丶- 、   :: しE |そ                           ┃
┃      `ー、_ノ   ∑ l、E ノ < ドンッ!__               ┃
┃    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| レY^V^ヽl オプーナ  /|                ┃
┃   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ______    .┃
┃/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/__ /オプーナ ./||__,」_____    ./|    ┃
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ./| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ /|  /  |    ┃
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|/         ┃
┃| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|    言いきっちゃった!!
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \
      |    |ヽ、二⌒)、


9921 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:32:38 ID:ES6vE8FA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                  、
                 / |                ,
               /  |   , - ― -  、  //
                 |  /´::/  / ̄ ̄::::::::\ /
          / ̄ ̄ \.| /:::::/ /::::::::::::、::::::::::::::::::\
          ̄ ̄7´ ̄〉/::::::! i:::/|::::/| |::::/|:::::ハ::::::::i
            /:::::/|::、::::( 'ソ:::{ ー'卞、/ |ハ/ .|/::::|
             /::::/   !::::ヽ-、ツ _  ヾ`  ,イ ' |::/
          |::::/   、/ ` |、 弋シ_`   _‐ /::::|
          |::::|    ヽ 〈 |:|        ヒツ||:::::|
          |::::|    __`ーソ       `  |.|:::::|     ……一応お礼は言っておきます
          |::::|   (  | \    /  フ  ノ |:::::|
          |:::::l __`_,-!、  \   !_/ /  |:::::|     でも、あんな奴ら
        - ―|:::::\ ―'   \  iー-一'    |:::::|     私の森林CQCを使えば
     / / \\::::::\`ー、__   ヽ_`i  ̄/,-、   |:::::|     いちころだったんです
    / /     ヽ\:::::::\ 、\`ー'-レ‐-、 | \ |::::::|
    //       |. \_::ヽ -'`‐ヽ/ ト-、'、|  | |::::::|     なのであなたたちの行動は
    // _   _    〉       `i^i  || |ヾ`、.|   | |::::::|     余計といえば余計です
   i/ (/ ̄ヽ_)   |    , -― ミ ヽ .|| | _V_ |  ハ/_::/
   ` (’i ’ ノ    |   /,-'_  ヽ、 || Y_- 、ヽ  \
  / | ̄ ̄ ̄ ̄.|   .|    ´ー-、, -―  ̄  ヽ ヽ- 、   |
  | !____!  .|  /         /'_ノ ̄ `i、|
  | }____{   レ-‐ 、     , <_       j
  | .|         |   |' ー-_ー-一'   〉  ̄i_ー_, 一'
  | .!―――― !   / / |ー―'―‐ ' 一'   |
  \ ̄ ̄ ̄ ̄   // /ー――――――一、


9931 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:32:53 ID:ES6vE8FA0

           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \     なんでもCQCってつけりゃいいってもんじゃねーぞ
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    
       /,,― -ー  、 , -‐ 、    
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ          ま、なんでもいいじゃねーか
   |   ,.<))/´二⊃        お前もこの小動物たちも無事だったらよ
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


9941 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:33:03 ID:ES6vE8FA0

   -――-  \ヽ !::::::/ /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
<        `-‐`‐|:::/ /:::::::::/::::::::ハ:::::::、::`:::::::::、::::::::::::::::::
  ` ― --/:/:::_!j:::| /::::::::/|::|:::::|  、::::::|:::ト::::::|`:::::::、:::::::::
      /::::/:::::/ |::/ヽ`:::::|/| |ノ\|   、:::::|:::| 、:::| |人ハ/、::    ……ところで
    /:::::::::::::::/ .|:| ー' |::{`-――--、  、:ル' ,斗――-、}:::    不思議なボンボンと
    /:::::::::::::::/  |::ー ':/    _      _     `,::    不気味なアゴのおふたかた
    /:::::::::::::::/    >'、`v  ____`      '____ `::
   /:::::::::::::::/   |  |、 ´,ヽ 弋:シ`    '   弋:シ、`     こちらに整形外科はありませんよ?
  /:::::::::::::::/    、 〈| 、 ′  ̄             ̄ `  |::    「医者はどこだ」とか騒がれても困ります
  /:::::::::::::::/       \|::|、        ,          |::    皮のシリツは専門のクリニックに出向いてください
 /::::::::::::::/       |::|、          '          /::
./:::::::::::::::/        リ 、                 /|/


9951 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:35:03 ID:ES6vE8FA0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        /⌒丶/ ̄`ヽ
       __ノ 二 彡⌒ ミヽ\
     ノ ノ 丿  n、ヽ ミ ヽ l |
    ( (( ノノ }.} |ニ\_ヾ. ヽミヽ
    ) ノ / ノノ工ヽ ̄ 廾ヽヽヾ)
    //〃゙ n イ彳 oヾ j´oヾ!)) )
   ヽヽ) ) |f| l `==' | l`==''| {((
   ノ〃 / |fl;l ┐__'‐u-'__r | )) )     よし、球磨川!
  { 彡 )jヾハ |「lココココ| |〃 /
  ヽ丶/ |.ハ.ヾェェェェェリ |、ヾ )      「カベッサ」と「クエルポ」を奪い取ってくるざんす!!
-‐'" ̄l   l\.ハ  `¨二¨´ l \(
    |  | \`ー―‐r一' |   \
   ,|   |     \ /l   |     \



          ,ィ≦三三三三< ̄
        ,イ洲州州州州洲州州ヽ
    ー=≦州i!洲i!洲i!洲/|州寸 ヽ州i!
     /州i!洲i!ヘ州i!洲i!洲i!洲/|州 ||
   / 洲州i!洲i!洲i!マ マ州i!洲i!洲i洲ゝ
     州i!洲i!洲i! ヽ寸 | `i!  洲州i!爪
     |´ |i|从洲 ` ` ` ===〃レリう人
     |  i! 州从==〃i     ´/_人ヽ       『えー、嫌だよそんなの』
     !  ヽ/ 州ヽ  ヽ     / |从\
         ´  ゝ、 --  / i!==|
             >--彡-<_>彡iL
            r<ヘ)/ _ <三彡三三三シ
            ヽ= ||  |三三シ三三三/三
           _ノミ乂|>_」/∠三三ニ|/三三
        _ <三三三三/三三>x三/三三
       ヾ三∨三三〇三三三三三>|三三
        |三i∨三三三三三三三三>三シ
        |三い三三三三三三三三三∧シ
        ヽ三i|三三〇三三三三三∨/ソ
         |三リ三三三三三三三/∨ ヽソ
         |三リ三三三三三三三∨   V
         |三リ三三〇三三三三∨   /


9961 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:35:23 ID:ES6vE8FA0

              ,xzzzz`ヽ_
            ィ彡洲洲洲洲ヽ、
          ーイ洲洲洲洲洲洲ハ
          /洲洲V洲VV洲洲洲              ・ ・
          イ/洲从`ヽ|!`〉i! V洲ミ     『だってそれ、契約にないじゃん』
          |/ 洲从'5} ` 5ソ>/ンノ
          | ', ',从、 l ,  イト、     『無駄なことしてバルドゥスの人たちに恨まれるのはごめんだよ』
              ,x>, ̄ /レ´|
             ヽ-<リ~/ ̄<彡x_
            xイ代! Y |彡三三/三>
           f彡三三>く三三三V三三/
    r,-_    |三|三三><三三 ∨三三|
  E三三  ヽ、  〈三|三三三三三∨>彡=ニ|
   `ヽ_  ̄ニノハ  |三|三三o三三く -= __|  イ>―x_
     | ̄ン/弋ノ三|三三三三三|><三⊂イハ( 、 ヽく
     ><三三ヽリ三三o三三V ̄|三/三三ハヽ /ミミヽ
        ヽ三三/三三三三三/  乂三三三三ゝソ `ヽミ}
         `ヽソ三三o三三 人   ゝ-イ
          ノ三三三三三三(
         /三三∧三三三三∧
        V三三/ V三三三三ハ


9971 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:35:38 ID:ES6vE8FA0

               x≦//ハ
           __,ィ/////'//∧
       _,ィ7フ/////// /////_/∧
.    /////_//_////// V∧
.   ___}_/ ̄/////////////〈   j/}_____
  弋///////////////,rf⌒ヽ./////////∧
.     V /////////////乂__////////////ノ
.     V////_//_//_/////////厶f<
.     Vミミミ|rn──----<_厶孑f<  / ̄ \
      Vハ人リノノf二ニニ⊃ rfチフ lリ / /⌒ヽ_.}
      V´ヽミV´ァ=t::タフ ,ハ 〈 ̄  |二| {二 ̄|/|       ……いまさら何言ってる、球磨川
.       ‘, 「fヽ} `" ̄´ ヽ {_,}_  │ し' o ⊂⊃
       人ヽ--、       ヾ-'    !l     |  |/|       てめーはもう、何人も
      //{`ーrヘ.       , ‐'⌒, ; l     o ⊂⊃      バルドゥスの関係者を殺してるじゃねーか
.      |\_jハミ|  \    ー<  / .ト---< ̄ ̄
.     |///// ̄ ̄ ̄ ̄ト      __/  |    }\
.     ∨//f⌒Y⌒V// |     ̄i     ヽ   |   \
       ∨八  |  l}///!     ,. -‐n、   /  //
.     /{\/厂乂__リ///|       |   }j \./  //
   /////ヽ////////┴─---人   リ j ト、 // ,/
. ///////////,r──┬…=  ¨ ̄>=-   | 乂_/
 ///////////八    ノ  r‐…<   ⌒ヽ|
  ̄\//////////  ̄/ ̄ ̄{   ___,  ハ
 ////ヽ////////////////〉¨ ̄    ーく  V
 //////\/////////////,{         ) V
 ////////,ヽ////////////r───        V



         >zzzzzzzzzz_\i
       /州州州州州州州州ヽV==、
     /州州州州州州州州州州州州|ヘ      /三三三三/
    /7州州州州∧WW州州州州州州州ヘ     ./三三三三/
  / ./州州州州∨∨州州∨州州州  州|||    ./三三三三/
    //州州州.V| ∨州|∨〉州X/州lll 州|||/~ヘ/三三三三/
   ./V /州州|ゝィテ><ミ V  ィテミミV州州リ/|  ヘ三三三三/                          ・ ・
  /V |州 州ヘ.《 ら::〉    ら::リ 》州州〈| レ./ヘ V三三三/      『ああどうも、お久しぶりです、師匠』
  V  V 州州 ゞ.ゝシ  l   ゝシ ク州州|ヘ ヘ ヘ V三三Vく
  .|   V 州州ヽ   ___    .// }>斗ヘ  ヽヽ V三V::::::|      『でも情報は正確にお願いしますよ』
   |   ∨ 州ヘ   |:::::::::::::|    r/三三ヘ  ∨  .\/::::::::|
          \  .|:::::::::::::|   //三三三ヽ     >:::::|
           \、ゝ::::::ノ _.イ//三三三三\      ∨
          >-∨>─< ///三三三三三.>、  /
         く<:::::::ヘr< >彡∨三三三三三|∨ ><
          ∨- ∨ r彡三三三三三三三/∨
         /三| |  |三三三三三三三三∨
     x=三三三∧ | ノ三三三三三三三三/
    |三三三三三三|○三三三三三三三三V


9981 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:35:53 ID:ES6vE8FA0

                         , -‐ ――- 、
                      ,.ィ仭ィ,イ州ムムマム.、、`ヽ、
                  ≧チ州'/州リi州l-l|lハツリ.|l li li, 、ヽ、
               ィ仭lレ'イil,州ilイ'リ_' ヽ`リ仭l|l l,|li li,マム
                  ,イ州仭il|.|! 'l!イ'´7テモ、//州lリ州|li.!川ム
                 ./イ州州lリ|!    ヒムイ/〃州リ州州!|l|i州l
                  ./,仭'|ハill´           ,州'仭州|li,州州
              lリ' .l!.!l,|           ,イリイ.lリ レイト,トl州lリ     『 ―― 僕 は ま だ 、
                  州i! 仁ニ=‐'´   ,〃  , <',うノ州ソ′
                /  |       ./  , --- イ州州ミト、           8 人 し か 殺 し て な い 』
                      |     ,  -‐ '´    |州|洲トヽ、
                      ヽ≦_ ´    〃   _'|リ_!_ヾ!
                      ,. -、  `V   ,ムイ´ ̄ ̄ ̄ ̄!`_
                  .l   Vヽ、〉ィ "   ,ィ仁三二Z二三三
                 |    |  .|´  ,ィ仁ニ三ヲ仭州洲州l州
                     .|   ノ  ! l|州州|lア,イ州洲州州洲州
                 ,l  /  ,〈 l l洲7チ川イ洲l洲州l洲洲州
               ,/  / ,_ィ',イl、l,ィ!仭洲l|N|洲l洲州州|l州li|
              r '  、イ,.ィ ,{洲○仭イ州州|lミマ州州州州州li
             ′   く//,ィヽミ州i洲州lミム,マトミ州|l州i州洲
            ,'   ヽ   .V〃  `l州l州洲l,イ州ミムマ州洲州洲
             /〈   \  Уヽ ,ィ州洲l州i洲|州洲lマ,マ州洲l州
            ノ〈`ミ、_  〉‐ゝイ州}il州i州l洲l州州洲|liマミミ州洲i|
            ,ィ ヽ、_`二イli|l| 州○ilリ洲l州i洲州洲州liマ州li|l州
         ,イ州liム   ̄ ̄テ州リl三ニ=-li州l洲l洲li州lil洲州ムマ州洲
     f仭州洲Oliー_イ/,イイ州洲ニ=‐l洲l州i洲州洲州イ洲i,マil州
     .l州洲liO州洲州汐仭!州洲州洲州l洲州l州li洲il州洲|ハマll|
     |州洲州洲州チ仭li|!|州洲州州州リl|li州州州li洲l州il!   マll|
     .l州州洲=ニ彡イ洲li7.ル洲○l州洲州リ州l洲州l{洲|レ'    |li|
    l洲州州|;イ州仭l!' ,州州州州州州州州i州l州lル"     |il
    マ州仭"イ仭イ   ,州州州州州州州州州州州'         |li|
     `≡="´    ,イ州州州州州州州州州州ル′      ヾl
          __,,ィ仭州州州州州州州州州州リ′
          ,l州洲州○l州洲州洲州洲州洲il|
         ,ノ州洲州洲州洲州洲州洲州洲州!
        ,州洲州洲州洲州洲州洲州洲州リ′


9991 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:37:51 ID:ES6vE8FA0
あと2コマがなかったので順不同でこんなの。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           | | !          ::| :          | .|ヽl l !
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |      従者だよ
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |     名乗るほどのもんじゃない
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !
    |            |:::::::::::::             |         |
.   |      _,.. -‐' ヽ               | `` ‐- 、.     |



      , <三三三三三三三三三三三三 }  }≧ミ   `  .
      <三三三三三三三三三三三三三三/  /三三 i 、   `
     ` ‐-<三三三三三三三三三ミ    /三  , i!三>、    `
           i∧・<三三三三三ミ    //   /三三三三>      ー--
           } ミヽ  }` { <三三/  /三三/  /三三三三><ニ○7
             |    ̄/  ヾ、ヾ'''ア´T ・‐=ニ二_ー--------<;:;:>‐-'  _        いや、貴様は僕の
             |  _/`     ∠_  ヽ_     フ''ヾシ  ''´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;;r‐‐‐-ミ;:;:;    直接的な部下ではないだろう?
            | 「         ヾ    ̄¨ ≦        ミ;:;:;:;:;/ /  ヽ V/   金銭的な援助関係はあるにしても
            ', |_                         ミ;:;:/ /‐-、   }/
             i  ヽ` 、                      ¨'  ヾ     //   ならば、一個人として名乗るべきだ
        、ヾ゙゙ ',  \} ヘ>                       「  /   /'''"`
      ≦  ヾ  '.    ´                            レ   ,イ 〃´
     「 ニ二  ∧ ,‐-   _                   ,、〃ヾ、,    /  彡
   ,ィ≧ 三ニ   .∧      ̄  ─-- 、  、    , イ'´  〃 ''' `¨ ´ ´ ⌒''
  /  ミ       /  ',            ヾ   /   /''"


10001 ◆yoBp.qYgVw2012/09/30(日) 14:39:03 ID:ES6vE8FA0

                 `ヾ、`` 、
           ,,s===ミ、  ヽ.  ,..-==―- 、
          ∠. ___  " " " }/ " " "  _,.....>
          ,. ‐''"´ " " "  ´ " " " ィ''"¨¨¨¨゙>- 、
.        ,.イ   " " " " " " " " " ゙ ゙ ゙  ____,..._ヽ
      ∠..,  " " " " " " " " "  ゙ ゙ ゙ ¨´  `ヽ
      / " " " " " " " " " ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙  \
     /  " " " " " " " " " ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙ヾミーヾ
.     7 " " " " " " " " " ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙ ゙   \
    / " " " " " " " "  ゙  ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙   ヽ、
    ム " " " " " ./ " ,;: オ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙  ヾ.、   ヘ
    ハ " " " " ,〃 ,〃 / |.  λ ゙ ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙  ヘ\   !
   , ^ヽ. " ">'"/ // ./  |  j }  i ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ゙ ゙   ヘ. ヾリ
.  i r‐、〉 r'"  '" `メ/  .| / .| ∥ ゙ ゙ ゙  ゙ ゙ ヾ、 ゙  ヽ
.  |.|`マ .,'. ゙、ー、_  '" ゙i.   l /  i ,'| .i ゙ ゙ ゙  ゙ ゙  ヘー--ヽ
.   ト|`オ.,'.   ヽ ゚ \     jム-―| ,'┤/|  ゙ ゙ ゙ .ト、゙ ゙ ハ
  ヽミノ/     ` ー-゙=ァ ,..___   レ l/ l ゙ ゙ ゙ ゙│ヤ ゙ ゙ |
 ,.イ  {f.          / / .ヽ. ゚ `` ー.、_ / ゙ .ト, ゙.│∨ ゙ l
´::::ム, ∧        / /    ` ¨¨ ~´./ ,イ   j│ │ ∨ ゙ ゙ l
::::::::/ λ  ,.    r / /         /〆氷 ,' │ .j  ヽ  !
:::::::7 /∧ `丶、_∨,ム       /ムア"|. ,' │ .,'    ヽ:!
:::::::オ/  ∧     `¨''‐、__,,     ノ水´  .j/  .| .,'
:::::::7   .∧  ミぇ      ,.</::|       |,'
::::::∧     ヽ     ,. </ ,.イ::::::::ト、
:::::;' .ヘ       ゙ー‐ '"   /'"::::::::::::::|:::::\              ……赤木しげるだ
:∨.  ヘ.           /::::::::::::::::::::|::::::::::::\
V.    Y    __,...-‐/::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::\          単なる定期航路船の船長だよ
ハ.     ! /     /::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::\
八           ,ム-=、:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::ヽ、     >'":::::::::::::::::ヘ:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i
::::::::::::``::=:'"::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1000ならさっさとVITAでゼムリアシリーズ最新が出る。


9251 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:38:04 ID:tILxRoP20

なんだか、淡々と「妹を探す旅に出るようです」を作り始めてる僕がいるどうも僕です!
と言っても投下できる形には全然ならないんですけどね。
MLTViewのお気に入りから「逢坂大河」を外したのには、多少の感慨がありましたが。


このスレは、管理人さんのお掃除宣言が出るまでは、私やみんなの日記帳にすればいいかなと思ってます。
宣言出たら埋め立てます。その後は野に下ればいいでしょう。雑談スレなんていらんだろうし。


さて、バラックで適当にできてるところをはっつけようかと。
とりあえず10コマ分。


9261 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:38:20 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃         ○                               ┃
┃        _|_                            ┃
┃       /ヽ / \                               ┃
┃     /〈○〉〈○〉 \     権利をやる!! 友だち!    .┃
┃     (   (_人_)   )                             ┃
┃     ノ   `-'  ヽ      友だちになる権利だ!!      .┃
┃    /__ ヾ >< / ○〉                          ┃
┃    |    〉 || 〈 |                           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               .ノ 、 、
                  ○ ○) l
               (人__).u|     ……はぁ?
                /^)  .ノ
                 ヽ ⊂ニ〕
                  |    /
                    ゝl  |
               `(_ノ



                  γニヽ
                    ヽ__ノ
                   / 、┴ノ ヽ、
               /〈⌒〉〈⌒〉ヽ     だ、か、ら
                く ヽゝ(_人_) ノ
                  \      _つ     お前に、俺と、友だちになる権利をやろう!!
               |     〈
               |     ヽ
               |_/ ̄ ̄ \)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
幼少期のやらオプ。権利権利言ってると、「今月の友達料」を思い出します。


9271 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:38:42 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ        お、お、おおおおおおお!!
             二        }
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }         なぜか「かなキー」を押すと
     //   三    i/ | ノヽ        足が速くなる気がするうううぅぅぅぅぅ!!!!
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/              ※PC-98版の裏コマンド
     三  ./ .                           カカシの前でカベッサを使用すると
   ≡  /  |                      その後、「かなキー」押下状態だと移動時にノーウェイトになります
   ≡ /
  三_ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
これがないと旧朱はかったるくてゲームにならないんですよね……。
逆にこれがあると、自動レベラゲが捗るという、利点なんだか欠点なんだかもありますが。


9281 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:39:05 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         /\
              /\      //⌒\
                / ∧\    //゙\  \
           / 厶 > ‐─//-  \  \
                |'⌒ /⌒∨⌒¨¨ニ=ヘ
         /|   |        \           |
           |   |/ ,′/          |   |
       //  |   |   :i  i     |  ヽ |__,/ヽ
           |   |   :| : i|     |  |
       i    \_|  /| : i|   l: ィ⌒ ト  |   │
       | |    l ィ⌒| : i|\ | |y≠ミV|   │       ちょ、ちょっと!!
       | |    | 斗==ミ八  八イト{::しi 犲: : : :ハ|        なんで一般人がここにいるの!?
       八|   :伐 iト{::しi  ∨   V__ソ/厶:| : :|
.       i :/|  : | : 八乂_ン    .     :::::::│:|∧|         今この街道
.       |八|/\|\: : :ゝ:::::::          八| :八        危険な魔獣が出て封鎖されてるんだよ?
        |  八: :.\_>u     ⌒!    .イ  :/ :ハ
        |人∨\:  ゝ _  {  丿  イ: :|_//  〉       ウルト村にはちゃんと伝えたはずなんだけど……
         乂 : :|\| ∧≧=- <∨: : : /  /|⌒ヽ
          {  ` |    { }   _/⌒{: : :_彡'´  丿 |
         |  人   |、  / {: :〃´/ }_,,   ´   |
         |    | \e|_,,/e___乂{{ :_彡'´___ノ{
         |  丶|  ||┃ ||/: 〃´八 ̄    '⌒ }
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ハス太かわいいよくぎゅううううぅぅぅぅぅぅぅ


9291 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:39:27 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃..//   / /  /            /       } }                 ',                           ┃
┃./    / /  /   /     __  ,′      } }  } ‐-  .._ ‐-  .._   ′                             ┃
┃...     ,′,′, /  /   /  /`{         } }  }     }  `  L_ ` 、i     い つ も ニ コ ニ コ           .┃
┃.      { {/ ,′    /  ,ニ.._{       -‐- .._    }      } ` 、 |                           ┃
┃    __彡:、 ..__,.'|  |    {  x勹_)`V{     ,  /  /`/        }   ヽ     あなた                  ┃
┃ 、      '⌒¨´ |  |    { 爪 {K,__.:}ヘ   / /}/}/|  /      ,     |     市 民 の 隣 に           ┃
┃  丶、       八  |    :、 } _,辷:ツ   、/}/  _,_,_   |イ      ,′    |                             ┃
┃     丶、    /ヘい i {_..≧=-ヽヽ .:       "⌒弐 リ        ん!     |            クエスト           ┃
┃       `丶、{   }八{ {/\   ′     ヽヽヽ/    ,  ,{ }    |     這 い 寄 る 混 沌          ┃
┃..            丶、____/   \ 、     弋 ^¨´  / / 厶イ    |                             ┃
┃.、           }::} `ヽ、    `:、  ー‐' _..≧=‐''⌒)/}/  {     {     ソ ー ド               ┃
┃  丶、         }::}     \     `、_.. -‐===‐-ミ{_.. -‐-ミ           冒 険 者 ギ ル ド で す っ!    .┃
┃...._,,ノ   _      }::}       `:、    ´.._   `¨¨´   \:::::::::::::::}  、                              ┃
┃.¨´   ⌒>、   /::::}         `、  }  ``丶、      `:、::::::::/    \   \                            ┃
┃  _..   ´   丶、/:::::/           `、                 `:∠.._      \   \                         ┃
┃ ´   , ´  _.. -‐、/                        }::::::::}        \   \                      ┃
┃.    / ,..::、´  X   \                         ;:::::::::|          `:、                      ┃
┃  /  〈::::::::>く:::::::>く:::::ゝ .._                     /::::::::::|          `、                     ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニャル子はまた盛り上がってくれないかなぁ。ニャル子以外のAAが少なすぎるんですよ。
でもこいつ、このゲームではただのモブですが。


9301 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:39:41 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                , r ´ ___    ヽ、
           /  /    ヘ /´ ̄`\
         ,r´         ,、ハ     ヘ
          /. : .      ,イ  /┴-! | .   ハ
           | : : . : . : : : { ヘ |l|  リ'| :   ハ
          | : : : : : . !ヘ|≧ヘト|  /≦リl :  l
         | : : : : : . :|,ィ升ハ     オミヘ| . : リ
         | : : :fl : : ギ弋リ    弋ソイ: :,i r'
          | : : :.ij : : :\ u.   `  イ: ( | |
           | : : : ゙: :  :|      u.  ノ: :ヘ| |           だっ、誰!?
           ; : : : : : :  ト、  、'二⊃ ,ィl : : :ヘ|へ
        ,: : : : ; r|.: !イl>  _ < l`| : ヘ : ヘ/へ        助けてぇぇ! 悪漢に襲われてるのぉ!!!
         /. rぇf//.| : | l >=v,,=´=、リ:ハ:  ヘ\∨/へ
       f: //////ヘ: |. l 〃》《ミ  //八: : \ \///へ
       {: }///////ヘ! |《〃||ヘ >´,二、ヽn: : ヽ/ハ ̄ ̄
       ∨/イ////ノムr/フr 7´ ノ´ Fヽハ|ュ: ハ/ハ
       ///ムr/´/////f f  ノ   二ニヽ¨ |:|//}
       /////////////イ ∀ゝ-<´////∧/リ///┐
      /////////ム r f l ̄ \l 八,/////∧//////\
       ///////////ム r´/∧  \∧/////∧///////ヽ、



              / /        ヘ __\ \
                 /     ⌒ア     丶   |   「` 、
             /  /  /   /      \  |   |\ \
               /  /       //          ヽ|   |    丶
           /  / /   / / li       │ i|   |      ヽ
                  /   / │ |i |     | │∧ i|   |    ∧
                |      │ |i |     | l/∧ |_/    ハ
           |   | i    | \八|   ‐匕斗=ミ│     / }  |
             \_| |    |/|,斗弘\ /〃_ノ::ハ 》    ∧ 八\|
             | :|    |〃_ノ::ハ \/  弋_,ソ  |/   イヽ/  \|
             |/|八  小弋_ソ     ¨¨´ 厶イ|/´|} }   人
                    \|ヽ八  ¨´ ′    //  /,    |_/  /  〉
                | │//   _  .ノ    /イ   川/ / /ヘ      うーん……ごめんね
                | 人                 |   厶イ/ / /ハ
                |八 介          イl_///   __ノ}リ     もう、本性見ちゃった♪
                  ヽ| | > _ -=≦  {{ /   ___彡
                     |人|\/∧   /У _彡'^⌒\〉
                       /⌒>゙ |/}   {{ /   /´     ヽ
                   ノ{   {   ∧__  _乂._彡/        ゙.
                 /'⌒\  \/ ∧  /{{   ∨
                 ,゙    \  \.∧/ }'´   |         l|
                  |      \rs {{ /  ノ|         l|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
亜美ちゃんはこっちに出てきます! でもAAが少ないです!!


9311 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:39:53 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私はトリプルミリオンは欲しいな。FFより最速、DQよりジワ売れね。キャッチはオプーナくんが決めてあげて。私って
あんまりコピーセンスないから。えへへ、どっちに売れると思う?FFとDQのファン層だったら、きっと男の子にも女の子にも
大人気よね。それで庭付きの白い家に住んで大きなPS3を買うの。PS3のアカウントくらいは私に決めさせてね。オプーナ
くんはPS派?任天堂派?私は断然PS派なんだけど、あ、でも、オプーナくんが任天堂機の方が好きだっていうなら、
勿論WiiUを買う事にしようよ。私、PS派はPS派だけどゲーム機ならなんでも好きだから。だけど一番好きなのは勿論
オプーナくんなんだよ。オプーナくんが売上の事を一番好きなように。そうだ、オプーナくんってどんなジャンルが好き
なの?どうしてそんな事を聞くのかって思うかもしれないけれど、やだ明日からずっと私がオプーナくんのゲームを
買ってくる事になるんだから、ていうか明日から一生オプーナくんがプレイするゲームは全部私が作るんだから、やっぱり
好みは把握しておきたいじゃない。好き嫌いはよくないけれど、でも喜んで欲しいって言う気持ちは本当だもんね。
最初くらいはオプーナくんの好きなゲームで揃えたいって思うんだ。お礼なんていいのよ彼女が彼氏のゲームを作るなん
て当たり前の事なんだから。でもひとつだけお願い。私『ロマキャン』ってするの、昔から憧れだったんだ。だからオプーナ
くん、明日のお昼に『ロマキャン』ってさせてね。照れて逃げないでねそんなことをされたら私傷ついちゃうもん。きっと立ち直れ
ないわ。ショックでオプーナくんを殺しちゃうかも。なーんて。それでねオプーナくん、怒らないで聞いてほしいんだけど私、
中学生の頃に気になるスマホがあったんだ。ううん浮気とかじゃないのよ、ゲーム専用機以外に好きな端末なんてひとつ
もないわ。ただ単にスマホとはオプーナくんと出会う前にカタログで見たというだけで。それに何もなかったんだから。
今から思えばくだらない○華品だったわ。タッチした事もないし、タッチしなくてよかったと本当に思うわ。だけどもやっぱり
こういう事はさいしょにちゃんと言っておかないと誤解を招くかもしれないじゃない。そういうのってとっても悲しいと思うわ。
愛し合う二人が勘違いで喧嘩になっちゃうなんてのはギャルゲの世界だけで十分よ。もっとも私とオプーナくんなら絶対に
その後仲直りできるに決まってるけれど、それでねオプーナくんはどう?今までに好きになったギャルゲキャラとか
いる?いるわけないけども、でも気になったキャラくらいはいるよね。いてもいいんだよ全然責めるつもりなんかないもん。
確かにちょっとはやだけど我慢するよそれくらい。だってそれは私と出会う前の話だからね?私と出会っちゃった今と
なっては他のキャラなんてオプーナくんからすればその辺のリアルビッチと何も変わらないに決まってるんだし。オプーナ
くんを私なんかが独り占めしちゃうなんて他のリアルビッチに申し訳ない気もするけれどそれは仕方ないよね。恋愛ゲー
ってそういうものだもん。オプーナくんが私を選んでくれたんだからそれはもうそういう運命なのよ決まりごとなのよ。
他のリアルビッチのためにも私は幸せにならないといけないわ。うんでもあまり堅いこと言わずにオプーナくんも少しくらい
は他のリアルビッチの相手をしてあげてもいいのよ。だって可哀想だもんね私ばっかり幸せになったら。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
えっと、セリフだけですが、江迎ちゃんです。やっぱりAAが少ないです。
登場も少ないんでいいですけど。


9321 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:40:14 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       なんでお前の話してんだよ
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      「やらない子」っていう娘だよ
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    ビシッ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´



                        ∧  _____  ∧
                         | .|,ィ':;r,====ュ::`ヽ.|
                        _∨::〃::::::::::::::::::`ヽ:ゝ_
                         ,r'´;r、::::jノ|从j:人:〉ヘ:::::〉:::`ヽ、
                        /::/|/ハ::;/ \   /j::;ゝヽ:::::ハ
                    /::::/   {_,ハ ,=-  ‐=〈´   V::::|      やらないか?
       |`ヽ____,r-─‐/::::/='ニニ二,ハ     '  ,'     |:::::|
       ヽ、____ ̄ ̄:| ̄ ̄ / 〈__ {:ヽ、_l:二フ,ィヽ、  |::::.|      やらないかですって?
              / ̄ ̄|j__|`ヽ./__/_}__\_,/__   l   |:::::|
                / |Y|  |::::ヽ、_______,ノ〉 /  ,ノ:::::|      見た目小学生女子に向かって
             / (・・)_ |:::::|  | ,ノ,/::/  |:::|\_;/_,.イ   ~~~       なんていう破廉恥な!
                /  / ̄ / ~/´ .〈´ |:::|  |:::{ ,/::: /
           /  / ̄_/  /   ::}_〉::〉_.〉::〉_,〉::::/             しかも目当てはお尻の穴ですか!?!?
           |、_ ̄ _,,/    ,ノ´:__:o:_::_:.:o::{;/
               \  ̄        |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:〈::.:∧
              `ー--── '´|:.:.:.:.:|:、:.:.:.:.:.:.::',:::.∧
                         |:.:.:.:.:.|::|:.:.:.:.:.:.:.:|::.:.:∧
                          |:.:.:.:.:.:|_|.:.:.:.:.:.:.::|:_::.:.:.〉
                      ̄ ̄ヽ ̄ヽ. ̄ マ'´
                             \  \r-ヽ
                              〉  〉 ̄〉
                          /  /  /
                               l゛ー-/:ー/
                         /   / /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は清楚系ヒロインに恨みでもあるんでしょうかねw こなた然り。
ちなみに相棒が「でろんでろん」です。


9331 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:40:31 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ̄ ̄\
   /u_ノ  ヽ、_\
   | ((●)) ((●))|
.   |  (__人__)  |
    |ヽ |!il|!|!| / .|     ただ者じゃねぇ!
.    |  |ェェェ|   }
.    ヽu      }
     ヽ     ノ
     /    く



―..、
::::::::::ヽ
:::::::::::::|
:::::::::::::|
:::::::;/
| ̄
.  ̄ ̄ ̄\
.: : : : : :   \
.: : : :. :.ij:     \
: : : : : : :.   \::::::\
.: : : : : :.   _\::::::\
: : : : : :./´ ,..::::::: :.ヽ ',::::\
: : : : :./  ,;:::::::::::::::::.. ヽ::::\
: : : :.〈  {::::::::::::::::::::::}   〉:::::::\
: : : : :.ヽ ヽ::::::::::::::/ /     \
: : u: : :      ̄     ,      |
: : : : :.             {       |
.: : : :. :.            ゝ___ノ        まさか……オクトゥムの刺客か……!
.: : : :. :. :. :.           /
: : : : : : : : : : :         /



    /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : }}: : : : :`:ヽ、
   ヘ||: : : : : : : , :r ,=_'_‐_´_ ` '‐= JL: : : : : : : : ヽ
  |: ||:||, - , = r´': / ,-, フ ` '_r‐>-、= -、: : : : : : }
  ヘ: >/竺ヽ}: : : r //:|´ r‐'´/   ヽ: : ヽ: : : /          ……おっと、失敬
  ヽ{ !焦ンノ 二 } ノニノ .ノ  人 /_ノ  \: :ヘ:/
   {`'‐'-´ ‐::´:`´ノ人、 ヽ ヘ ´ノ  、  ヽ-‐,ヘ、         その言い分だと君たちは
   {/::´::::::::::::/{  ・ヽ, ノ、‐`/ `i     /   `\       オクトゥムの者ではないようだね
   /:::::::::::, r ' ´  ヘ ノ   ヽ_,,、 !、   /       ` 、
  /,::: r'i´゚ノ     `       | \_ ノ         ヘ: :\
  '´  | `r _ - 、             |  /          /: : : :
     .| 'ヽ ワ '          | /          /ク: : : :
     |  `   _ , -― ' ‐ 、  ヽ、     _ , - ‐ ': : : : : : : :
      ヘ  r '´           r`ヽ、<: : : : : : : : : : : : : :
       ヽ            ノ  ヽ \: : : : : : : : : : : : : :
        ヘ       , ‐ ´´  ̄ ̄ >==≧: : : : : : : : : : : :
         ' - -, 、r = ´ _, - ‐_, '''''/: : : : : : : \: : : : : : : : :
          /‐=`|  r'´r―ツ ´ ~: : : : : : : :
         {-‐i .|, -'―': : : : : ○: : : : : : :
       rノ´=´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    , r'r,´==´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新城閣下はとりあえず放り込みましたが、どう動くのか未知数。特にアクションシーンで。


9341 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:40:49 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      , '
     ,.'  ,'   / , ' .,' .,' ,'               ゙::::.. ゙,::  ,
     /  /  ,.' / / /:./.::;' . .: .:  :. ',: ',  : ', ! ! ';:::::::. ';:.  ',
    ,':. ,'   ; ,' /:.:;::;'!i.::i|.::.:::::: : :. :i:. ! i i: i ; i:. i::';:::.. ';::. !
    ,'::::..:: .:  ; .::; ;'.;:/i:i !i::ii::ii.:i::::. : .:i: i::. i:::il ;'!ii /!::,'!:.i i::::!::::. ':::. ;
    i:::::::: .: : .: ::::i .;-H'_i;;;;_i''ト!i、!:::::.: ::;:.i十リ;z;;;i/;_メ'、i: i i::::i::::::. !:::;'
    i::::::::.:: : .:::::/!::i '"i':;;;;::ム゙ヽ!i、:::::::;::! il:'"i':;;;;;;:ゾ'ゞ!::!.i::::i::::::::i::/
    ':::::::::::.:: :::::i !i       ゙、ヽ::/ソ ノ      イ::'::i::::i::::::::i/     おぬしらに名乗っても仕方ないがな
    .'、:::::゙、::. :::ト、!',        : ソ '          i/i::/!::i:::::;':l
     ヽ::.゙、:::.:::!:lヽ',        ,'          ノ' j::li:::;':::|      「緋村抜刀斎」……とでも言っておこう
      ヽ! 、::::ト.i  ゙ 、     ヽ丶        ./''''!::ii:/:::::l
        ヽ::::i ヽ、 ` 、     _ _           イ:::::i:;'ノ':::::::|      別に「人切り抜刀斎」でも構わぬよ
         ゙、'、    ゙ 、              /.:|:::::ノ'i:::::::::::i
          ヾ      ! 、       ,  ' .::::l:::::::::il:::::l:::::i
                イ  ゙ 、....、 - '   /.:::::ト、::::::il:::::l:::::!
               / /|          /.:::::::::い::::i:::::::i::::i



       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j       ひひひひひときりぃぃぃいいいぃぃ!?
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
剣心はこの時は抜刀斎を名乗っています。細かいところが意外と重要。


9351 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:41:12 ID:tILxRoP20
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 r' ,ニニ-ミ 彡 -ニヽ.)).〉
  r'ニ  ニ ,.、〃ヘ.\ヽ.(
 ///, ,.ィ´ル {ト.、ヽ〈〈 ノ
 〃 / .|.}}「゙}ヘ、u:\ 〈
/ '  | '´===ミ、:::::/`
/ r',ニl |. i|   r, ∠.、
彡 | |-|.|Uヾ、_ ` ijv ヽ
 ´ | l_|.| 〉v  ̄ r‐ v \
〃/.しlノ r',ニ''_‐--゙ニエ¨ ー‐'
彡〃/|v| |┴'-「.エTT´
-‐''´ | | |┬i┬i┬「´         く、球磨川!?
     |.ヽニニニニニ二)
     :|    v  |
     ;:| ij^   |
.     └-ーー‐-┘



                           ー- 、   __
                              ,..-=三Y三ニミ.、
                         /..::::::::.ヽ、:::、:::::::::::.ヽ
                        //.:l:::::l:ヽ:::::li:::::ヽi:::::::::::.',        『どうしちゃったの社長?』
                          / ./::l|l:::l::l::|.ヽト、:::ll|.l::::l:::l:ハ
                          ,' .i|::::l|ヽl:ヽヽ イ|ヽ!l Vl::::l::::ミ、      『本気を出せば、そんな男一人くらい
                            ,l|:::::!|´ ` ヽ ,,,ィ‐ミ!:,i、!.ハト、
                               ||:::ハ.` __   .ヒリイ/|rlr/         簡単にぶっ飛ばせるんだよね?』
                             !|l::::ハ.'=イ. l    ,/,;./.|l__
                         .l|ヽ:|ヽ ト   ヽ  _ ' ;;/ レ' ト、__
                            ` ヽ  ヾ、 ヽ-' / ////三二7、_
                                  /r>- イ.イ./,///////////∧、
                                 _,イ>.-、`!´r'/////////////////ヘ
                          fニ三´//∧ヽl ! |//////////////////,ヘ
       r‐─―-、.  _           l∧/////////>=〈/////////////////////ヘ
       ィ'''7.;;;;;;;'' ヽイハ          |/∧/////////,○////////∧ヽ、/////////,ヘ
.   ∠´‐' ,i;;;;;ィ = /ヽV!∧、      rf//,∧///////////////////三ミ=、///////////ヽ、
.  イ,ィ―',;;/   l  ,! ///∧.       ,|//ヽ,'∧/////////////////////////l///////////、
.  ――i;;;;_ -‐zzz‐',ィ'/////ヽ、   ///////∧////////////////////////! ヽ,//////////、
           K////////////,ヽ~イ/三三二ニ=ミ////////○////////////,|   ヽ////////∧
              `ヽ///////////| l ヽ////////`ヽ////////////////////l    〈////////,ハ
                  `ヽ////////l l ヽ/////    V//////////////////,|.    //////////
                 ヽ//////,l ヽ ヽ/       V/////,r‐、/////////ハ    //////////
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
球磨川キター! 自分でも今から楽しみなキャラ。
主役に対するアンチポジションなのですが、新朱だと、都合の「悪い」キャラに成り下がった感が。
彼は旧朱でこそ輝くと思うのです。なのでそーいった展開になります。


9361 ◆yoBp.qYgVw2013/01/24(木) 20:41:42 ID:tILxRoP20

ガハラさんが一枚もないのは、強度ツンドラ時代がひとつもできてないから。
蕩れたあと、すこぶる楽しそうにない夫をいぢめるシーンはいっくらでも思いつくのになぁ。

そして言われるんですよ亜美ちゃんに。
「罪悪感は、なくなった?」って。あー、こういうシーンを早く作りたい。


と、いうわけで。パラパラと作ってはおります。

またいずれお会いしましょう。


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2455-2db2c48b