やる夫で読む『南北山城軍記』『兼山記』 閑話2 司馬遼太郎の影響

133海賊の人 ◆Sq3ee0Bqk62010/12/27(月) 19:28:01 ID:vQi7kyhA



【先月聞いてきた話】(生存報告)


┌─────────────────────────┐
│斎藤道三の肖像があることで知られる常在寺ですが、    .│
│昔は寂れたお寺だったそうです                  │
└─────────────────────────┘
              /;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;\;;;;;;;;;;;;;;|
               l;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;j;;;_;;;;/ |;;;;;;;;;/|ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                l;;;;;;;';l;;;;;;;;//.l;;/,/ .l/  |// │ ヾヽ\i\;;;;;;;;;;;;;|
               |;;-i;;;;;/i/   i'    '   ' '    `    i;;;;;r-ヾ
               i/_,ヾ;;l j                    i |;;/ - |
                 i  ヾ、 -=、,,____ ヽ, / ___,,r==-  ,イ ,/ |
                丶ヽ i;r、 ,,r'':::::::::::::::ヾ__,、,_ir ':::::::::::::::::ヽ_/,liri' /
                   `j、 l;l ゙ii::::::::::::::,; -メ‐、 ヽ::::::::::::::::::::ノ  ,irメ /
                  /:lトヾ,, ヾ--./ / ./ヽ, `──‐‐´ ,r/l_/::::\
                /:::::|iiilヾヽ,_/ , '  /  i          !;i liiil::::::::::\ _
               _, -/´:::::::lr'ヽjl´   ,, '  ./  / _,-`       j;トjiii/:::::.:.::.:.:.:.|:ヽ_
        _, - '´.:.:.:.:|::::::::::::| /  ,i´  /  ,i_''_, _ ,-、  ,_j;;i //:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.\_
   _ , -─'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゞ::::::::::| /  /  /   /   _/ ,/,,,j';;/ 〃::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::.:ヽ-、_
-‐'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヾ::::::/  /  /   /  フ´   /-'_;/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,,_
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::/      /  ,ト -/  /;;;;;;rl, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          /;/  /;;;;; i,,-´  |:::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:

   

134海賊の人 ◆Sq3ee0Bqk62010/12/27(月) 19:35:59 ID:vQi7kyhA


┌───────────────────────────────┐
│それが、司馬遼太郎『国盗り物語』の影響で観光客が来るようになり、   │
│(一時は観光バスで来るくらい盛況だったそうです)               │
└───────────────────────────────┘
 ──────────────────
 ||歴博前行| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ∧∧ ̄|│ ̄│□□ │ ̄ ̄│□□□--||
 ||.(゚Д゚,,) |│ .│□□ │   │□□□___||
 ||_へ⊂ヽ__|..|  │ ̄ ̄ │    │岐阜バス. ||
 lO|◇ |O゜.|.|__│___│__│     . ||
 | ∈口∋ ̄_l__l⌒l_|______|_l⌒ l__.||
   ̄ ̄`ー' ̄   `ー'    `ー'    `ー'


135海賊の人 ◆Sq3ee0Bqk62010/12/27(月) 19:51:48 ID:vQi7kyhA


┌─────────────────────────────┐
│観光客をあてこんだコーラの自販機まで立つようになったとか。   ....│
└─────────────────────────────┘
           ∧_∧
           ( ・ω・) ドープドゾー
           (っ  つ日
           /   )      チャリーン
           ( / ̄∪    _.__ lヽ,,lヽ
             _| ::|_       | |Θ|(    )
        | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|_ |_|_|と   i
        |___|__|_|  |_|  しーJ


136海賊の人 ◆Sq3ee0Bqk62010/12/27(月) 20:02:26 ID:vQi7kyhA


┌─────────────────────┐
│あと、司馬遼太郎はメジャー作家として      ....│
│明智光秀のイメージを好転させてくれたので    │
│東濃人は恩があるのだそうです。         .....│
└─────────────────────┘
      _,..--------、_
     r| |      | /ヽ,
     | l l ,.へ  | || iユ、
     |j_l∠へ-゙-⊥」_/゙T´
     |_,.. -:;;:-- 、...__n`y     ダンクーガの司馬亮のAAが無いから
     ⊥_、 u__,,,,,,,,.リト|      私のAAで代用だと
     代07  ヘ0フ ||,ヘ
       !  |__  ,_ ̄u ||_ソ     安直ではないのか!?
      |uイ――ヾ u ,リ,へ、
     人|.  ̄ ̄`リ_〃゙ (9入_
  _,..-=|| ,.`'ー|l|ー</// ̄人9、>-、_
/(9ト-||('-ジ'リト=-ソ__ゞ´/ニ、9ト9Y゙/6\

>>1はクローズドキャプションのないアニメは苦手なので、
 『スーパーロボット大戦』の知識限定です。)


137海賊の人 ◆Sq3ee0Bqk62010/12/27(月) 20:03:50 ID:vQi7kyhA



┌───────────┐
│光秀さん、はい感謝     │
└───────────┘










               )) __
              -―<: : : : \
       r、 ∠: : : : : : : : \: :./ )
       { ∨/:/{八:八}\: :∨ 八    司馬さん、ありがとー!
      〃ハ、V(iイ>  <r'Y/ /ヾ/)、
.     (\乂/人" 厂]"乂|メ〃 ィ : >
       ( 丶{_{_ i{不不}i }}: : ): :厂
            ( く∧> Y´: : : 八|
          }   ̄ イ: : : :(

生存報告 【完】


138名無しのやる夫だお2010/12/27(月) 20:10:18 ID:bHsBcexA
乙ですー。
でも観光や名誉回復に本当に役に立ったのは大河の方なのだろうなw


139名無しのやる夫だお2010/12/27(月) 20:41:06 ID:yEaP3ePE
「国盗り物語」以前の光秀のイメージって、
やっぱり“陰険な裏切り者”、“秀吉に嫉妬する野心家”みたいな感じだったんだろうか?
司馬遼も功罪いろいろだな


140名無しのやる夫だお2010/12/27(月) 21:56:36 ID:bHsBcexA
>>139
江戸時代に関しては信長と森蘭丸の悪質で執拗ないじめに耐えにたえて最後に爆発する
悲運のヒーロー>光秀


141名無しのやる夫だお2010/12/27(月) 23:23:44 ID:kkbvM8IY
背が低いことをネタにされたり髪形弄られたりして謀反に奔ったんだろうなあ


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/2140-29b76a25