Fate/Parallel Lines --Wish-- 11 九日目

3962水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:16:46.83 ID:/mCWqyIG


               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/::::::|::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”ヽ::::::レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l   さてと。
       l',::l::::::::::::::::L,ノ:::::::::   ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l:::::::::::::::::,    ,,, .ノ::;':::::/   ――私は何を作っておくべきだろうか。
        ヾ::::::::::::l::::::::::::::::::      /::::/
            ヽ、::::l\:::::::::::--    ィ'//
           `ヽ| . ヽ、:::::__ , ´|        《 ○緑の苗床が未使用です。作成しておく使い捨て礼装を選択して下さい。 》
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__    【 何を作りますか? ↓1 】
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´




3963隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 21:19:24.93 ID:B/euUTEO
魔法石


3966水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:22:15.35 ID:/mCWqyIG


            - ―― -
          , ´  _:::::::::::::ハ::::::`ヽ、
       ,r':::  , ':::::::::メ::::::ヽ::::::::::::::ヽ
       /:::::::/:::/´::::/:::::::::::;::::::、:::::::::',
.        i::::::イ:::::::::::::::::::;ィ::::/l::;::::::ヽ::::::::!
      l:::::l:::/:::/::;/ l::/ .l;ハ:::::::l:::::::l
      i::::::::,':::/::/‐-  l' -― l;::::i:::::::!
      人::::;:l::::::/t:ラ、   ィ:ラフl::;i::::::,'    魔宝石にしておこうか。
.        入::::::l    ,   ''',!ノ:::; '
         ヾ::::l   _ _   , レ;/      戦闘になると魔力を食うからね、備えは要るだろう。
            ヽ|`r 、_ , イ" ´
            ,-l     ト、
        . -‐く ゝ  _ ,ソ ゝ-
      ,ィ'´.   ヘ  |  ̄ | ,/   `ヽ
     /  { ヽ   ヘ |   | /   ノ } ヘ



           マム
            マム
             マム
              マム
               マム
                マム
                 マム
                  マム
                   マム
                    マム
                     マム
                      マム_
                       マム
                        マム
                         マム
                          マム   <(^o^)ハーイ
                           マム
                            マム_
                            `Y弋ァッ,      《 魔宝石を作成しました。 》
                              片后ム
                              マ爪匁ム
                              ヾ刃刈ム
                               Уサ乎ム ::::ゞ'´
                           ::::::::::::: \マ叮ム/:::::::
                             :::::::::::::`ヾ/:::::::::::::
                             :::::::::::::/:::::::::::::



3967水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:23:07.41 ID:/mCWqyIG









           《 当聖杯戦争の8日目を終了いたします。 》















3968水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:23:45.97 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ねらう緒             【レベル】:40     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20       【耐】:20       【敏】:20      【魔】:60      【運】:0       【宝】:-
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                 _,. - ‐ -、
                 ,. <::::::::::::::::::::::`ー-、
            ,<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::::ハ
        /::::::::::::::::::::::::::;i:::::::::::;イi、::::::::::::::V::::::::::::::::::i
        !:::l::::::::―-、:::/j.:::::::/ || ヽ::::::::::::l::::::::::::::::::l
        Ⅵ::::::::::::::::::/ /::::::リ´T  ̄ ヽ::::::::l::::::::::::::::::l
.         {:::::::::::::::/ヾ{:::ル′ ,ィぅ示ミ:::::/:::::::::::::::/
         l::::::::::::::{:リ レ′    {っ:::} |イヽ:::::::::::/
.          V:::::::::::l` ,     .ー  .|::jノ:::::::/
          ヽ{、::::{、  __      .|/::::::/
.             ヽ{ ` 、  ,.  __|ィ{(´
                ハ .´_| |ヽ   ¨l
                ムヘ,.ノ j ヽ, <
               /  , イ    ⌒:}
               , イ   / / /   .l
           ,イ  `-/ //     .!
          /    /  〃      i
         ,イ{   .i   / l        l
          l i    .{  / ./       .i
          l !    l /_ /       j
.          ll   l'′ /        /
         ll j ./ .l   /          /
          レ゙ / .l   j/     ./
.        /,-<._l  ./      /.}
..        ll l  l ./      / ∧
.          i! l  l /      /  ∧
         il___l〈       /    〉
         llニロニ./      /     ハ
         l | |./      /       ∧
.         l | |/     ./        ハ
        ! | ./     /          ,
        _l__/\    ./             i
        l__/   \ /           }
         l\    ソ               !
         !.〈 \  /l            i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ルーン使い:B(分類:魔術 タイミング:判定直前 消費魔力:20)
   あらゆる%判定の際に、判定前に割り込みで使用可能。判定の成功率を+10%する。
   ただし、戦闘時など、他者からの妨害が可能である状況時であれば、このスキルは「退魔力」の影響を受ける。

   ルーンを刻むことで発動する魔術を修めている。その効果は単純だが、しかしその分応用範囲が広く、
  万能と言える魔術大系である。

  ○緑の苗床:B(分類:魔術 タイミング:任意 消費魔力:20)
   一日に一度、行動を消費せず礼装と同じ効果を持つ植物の身を生成し、使用することが出来る。
   判定前の割り込みで使用し成功確率を上げたり、判定後に使用し振り直しをすることも可能。
   また、植物やその利用法についての深い知識も持ち合わせている。
   なお、タリスマンを生成した際は、ランダムイベント表の振り直しにも使用可能。

   己の半身を植物と融合させている。その為に様々な効果を持つ実や蜜を生成可能。

  ○魔術戦闘:B(分類:魔術 タイミング:常時)
   戦闘時、【魔】が選択された場合、自陣の戦力に+5することが可能。自陣が攻撃を仕掛けていない場合、
  これに加え、勝率補正に+10%の修正を得る。
   魔術を戦闘に用い、護身術の枠を超えた戦闘力を発揮するスキル。防衛戦時には高い効果を発揮する。

   少佐直伝の戦闘法と、己の魔術を組み合わせたオリジナルの戦闘術。
   仕掛けられた攻撃に対するカウンターがその本領である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
  魔宝石×3

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【特記事項】

  時計塔の女教師だったが、時計塔を出奔し日本に舞い戻った際、聖杯戦争に巻き込まれる。

  魔術師としては秀才レベルで、ルーン魔術と少佐仕込みの戦闘術、そして身体に一体化させた植物を操っての
  トリッキーかつ隙の無い魔術戦闘を駆使する。――本人曰く、植物のような平穏と美少女を愛する平和の使徒。

  薙切家の分家出身であり、主筋の薙切えりなとは友人関係。
  また、時計塔での学生時代、少佐が直接戦闘を仕込んだ、少佐の弟子でもある。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3969水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:24:11.75 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:天逆鉾             【レベル】:80      【アライメント】:中庸/中立
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40      【敏】:50      【魔】:30      【運】:0        【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:鉾鉾   【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                                                  //
                                               //
                                           //
                                          />
                                       />
                                     />
                                   />
                        ,.イ           /.>
                       ,//,l       / >
                    ,. <////l   ,.//>
                    /////////l ,.-///_/
                      ////////,<"_///,/
                 ////////,/´ /'"
                /////,/ >'  ,/、/,\
                   /////,/∠..,////////>
               ///////,. --ィ////// /
            ///////.///////////
         /////// //////////,/
.        ////////〉7///,/´ ̄ ̄´
      ,.'/////////////
.     /////////// /
      ///////////
    //////>''"
.   / -‐'"


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○気配遮断:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このサーヴァントは初見の相手に対する最終勝率が「+20%」される。
    また、情報収集の成功率を「+20%」できる。
    サーヴァントとしての気配を絶つ。そもそもアサシンは器物英霊である為、気配を出すこと自体が無い。

  ○神性加護:B (種別:一般 タイミング:常時)
   このスキルを所持する英霊と、そのマスターはあらゆる精神干渉を無条件で無効化する。
   また、望むならばこのスキルは「Bランクの「○神性」スキル」としても扱える。

   アサシンに与えられた加護。ただ神霊の道具であったというだけなので、本来は神性は薄いのだが、
  後世の逸話により強化されている。

  ○無辜の怪物:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   クラス別スキルを除き、真名はもちろん、レベル、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
   さらに、マスターまたはアサシン自ら真名を明かした場合を除き、情報収集や使用を目撃したことで得られる
  宝具の名称を偽装する。
   偽装される名称は宝具側に記載する。参照せよ。

  ○真名解放:EX (種別:一般 タイミング:メインプロセス 消費魔力:80)
   このスキルを発動するには前提とし、マスターがアサシンを「所持」し、宝具「○偽り孕む多相の神器:天沼矛」
  の効果を受けていなければならない。また、アサシンの真名を声に出して呼びかける必要がある。
   アサシンのステータスを「レベル80 【宝】300、他全て0」に変更する。

   また、神器としての自らを破棄する事により、忘れられた対神暗殺武装としての能力を回復可能。
   アサシン『天沼矛』としての個性、意識、記憶、能力、宝具全てを破棄することで、宝具『名も無き鉾』を保持
  出来る。

   アサシン――天逆鉾の能力全てを開放するスキル。その効果は絶大だが、その分代償も大きい。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○名も無き鉾(      )
   ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:常時 消費魔力:0
   マスターがこの宝具を「所持」している状態で発動。スキル「神性」及びそれに準ずるスキル、属性などを保持する
  対象との戦闘において、戦闘処理の全てを無視し、対象に勝利することが出来る。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○偽り孕む多相の神器(カタラレシモノ)
   ランク:EX 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:50
   自身では一切の行動が出来ず、戦闘外では魔力消費が発生しない。
   マスターがアサシンを「所持」している限り、以下の効果のうちいずれかが発揮される。
   いずれの効果を受けるかは任意のタイミングで変更できる(これは宝具効果の発動としては扱わず、この変更
  自体をスキル等で打ち消すことはできないとする)が、戦闘中の場合セットアップにのみ宣言可能。
   無辜の怪物の効果で名称を「無銘」に偽装されている。

  ・天沼矛(アマノヌボコ)
   このキャラクターが所有するスキルを全てマスターに譲渡し、自身の能力値をマスターの能力値に合算する。
   この効果を受けている状態でのみ、スキル「○真名解放」を使用可能。
   この効果を受けている状態で戦闘を行った場合は、この宝具に設定された消費魔力も含めて通常のルール通
  りに魔力消費が発生する。
   無辜の怪物の効果で名称を「無銘:矛」に偽装されている。

  ・金剛宝杵(コンゴウホウショ)
   このキャラクターが所有するスキルを全てマスターに譲渡し、自身の能力値をマスターの能力値に合算する。
   また全てのステータス比較で自陣の数値に「+15」する。
   この効果を受けている状態で戦闘を行った場合は、この宝具に設定された消費魔力も含めて通常のルール通
  りに魔力消費が発生する。
   無辜の怪物の効果で名称を「無銘:杵」に偽装されている。

  ・天魔反戈(アマノマガエシノホコ)
   このキャラクターが所有するスキルを全てマスターに譲渡し、自身の能力値をマスターの能力値に合算する。
   また、全てのステータス比較で自陣の数値に「+5」する。
   さらに、この効果を受けている状態で戦闘に勝利した場合、敗北した陣営のキャラクターの持つスキルのうち、
  このキャラクターが認識しているこの宝具よりランクの低いスキル1つを選び、それを永続的に封印する。
   これは、アサシンが現界している限り有効。
  この効果を受けている状態で戦闘を行った場合は、この宝具に設定された消費魔力も含めて通常のルール通
  りに魔力消費が発生する。
   無辜の怪物の効果で名称を「無銘:戈」に偽装されている。

   数々の矛盾する逸話を抱えるアサシンの特性をそのまま顕現させる宝具。
   アサシンは本来神道系の英霊であるが、仏教の説話によってその本質は歪められている。

  ○地産み放つ血染めの逆鉾(アマノサカホコ)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:240
   この宝具を発動するには前提として、その戦闘で「○真名解放」を発動済でなければならない。
   宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。
   また、この効果から離脱を試みる場合、本来の離脱コストに加えて令呪一画を消費しなければならない。
   この宝具は膨大な魔力を発しながら周囲に大きな被害を齎すため、発動は全ての陣営に感知されることとなる。

   アサシンの成した「国産み」を再現する宝具。
   我は血山血河の頂上に突き立とう。その血で成された大地で子らが駆けられるならば。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


3970水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:24:39.53 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ディード             【レベル】:70     【アライメント】:秩序/中庸・英雄
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:40       【敏】:50      【魔】:35      【運】:35      【宝】:15
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫


                          -――-
                           。.:::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:..。
                    /:::;x=≦三三三≧x:::::::::::::\
                   /::::::/三>.:¨ ̄ ̄¨:..<\::::::::::::::.
                  ./::::::::|.イ::::::|::::::|:::::::|:::::::::::|:::ハ::::::::::::::.
                  i ::: |:::|:::|: |:::|::::∧::::ハ::::::::::|:::|: i:::: |::::::|
                  |::::::|:::|:::|: |::ハ:::| Ⅵ |::ト、:::i! |: | :: |::::::|
                  |::::::|:::|:::|/|:| .|::|  }:| |::|斗ル七| :: |::::::|
                  |::::::|:::|:┼.N- ヾ  リ j扞芹圷〉:::: |::::::|
                  |::::::|:::|:|::f扞芹ト    ヒzり j|:::::|::::::|
                  ⊥::::|:::Nハ ヒzり        /|:::::|::::::i!
             。-=≦ヽ.   ̄}}┐込     `       イ::|:::::|::::::||
           <三三三三\  从j/つ >   ´`  / ノ}:|:::::|:::::从
         ,。≦\三三三三Yー}!U  {  ≧=彡   / !::::j:::/::{::\
       , イ三三三心三三三ヲ      \_Y.__/ /:::/ ̄ ̄\:\
     ∠三三三三三=|三ニア   .{ ̄ ̄ ̄`/_ス    .//       Y:::\
   .∠三三三三三ニ>L. イ      ̄ ̄ア7.|:|\\ /'           }\::::\
  ./三三三三三ニ∠三三/.{           /:/ |:|  \\         八  \:::\
  /三三三三三≦彡个<マ∧      <_/   |:|   \_>           ヽ.  \::ヽ
 .{三三三三>イ::::::/::::::::::{三\     ,/   |」                |   ヽ:::}
  辷三三/ /::::/::::::::::::从三三\  ./ハ                       |    }::|
      /::イ:/::::::::::::::/:::/\三三.∨///|                       |   /::j
    .// j/:::::::::::::::/:::::{三三三三///=|       ________|  .//
   / ´  /:::::::::::::::/{:::::/三三三ニ///三三≧=-=≦三.イ≧=-=≦ア : |   /
 /     /::::::::::::::/ |r/三三三ニ///三三三三三三ア::::|三三三イ ::::: |
/      /::::::::::::::::{  j/{三三三=///三三三三三.アヽ::::::|三三三.ハ ::::: |
      {:::::::::_ -=≦三三三三///三三三三三.イ  } :: |三三三| i::::: |
      |r‐く三三三三三三ニ.///三三三三三ヲ   |:::: |三三三| | ::: |


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○戦闘機人:B(種別:天性 タイミング:常時)
   【筋】【耐】【敏】にそれぞれ+5される(パラメーターは修正済み)。

   戦闘を前提に改造された肉体を持ち、人造代行者とも呼べる存在。
   本来は聖堂教会では忌避されているはずの存在ではあるが、とある事件の際に保護されて以来、聖堂教会の
  所属になっているとのこと。

  ○IS:ツインブレイズ:B(種別:天性 タイミング:メインプロセス 消費魔力:20)
   戦闘において【敏】が選択された場合、自陣戦力に+10する。

   己の持つ固有武装、赤光を帯びた二本の黒鍵と、それを用いた近接戦闘技能の総称。
   黒鍵は基本的に投擲武装であり、近接戦闘には向かないとされているが、ディードが使用するそれは、投擲へ
  の適正が著しく低い代わりに強度と切れ味に優れ、それに加えて間合いの不利を覆す瞬間加速により、高い戦
  闘力を保持している。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】
   物語×2

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【特記事項】

   教会から派遣されたシスター。代行者では無いが相応の戦闘力を持っており、聖櫃奪回の任を帯びている。
   人の手によって創り出された戦闘用生命であり、本来ならば異端として排除されるべきところを、その戦闘力
  を評価され、働きを以って生かされている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3971水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:25:02.83 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━┻━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:シェヘラザード            【レベル】:40     【アライメント】:中立/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━┻━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:10      【敏】:0       【魔】30       【運】:60       【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:話話    【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


                     ,, -───-
                  ,, ´ 、/´       `ヾ = = = ー──┐
                 /            ─‐- ミヾ‐-  _       |
             ,, {ア´/   /⌒            ヽ\   ‐-  _|
.          /  //    {         ヽ   i  ハ       `ヽ、
.          /′  / ′  /        、     }i    } ヽ}         /
       / ./   :i |   ′        }i   `ヽ 人  `丶、     /
       \/   . :| レ   |    i{    、 }ト   }  }´  ヽ    \  /
       /   . : :| /   {   从,,    「Tニ大 /   ,ハ      ヽ/
.       /      /′   :ヽ孑:L ヽ、  i{ :r七坊苅     }       ,
.      \     / i      r七坊ミ、\ ∨ 弋_ツ  / :} ′ {   : :.
         \  / :|   :   儿弋_ツ ` ヽ{  、、、/ /  ,ハ/  人 : : : :.
.          Y  八  i{   ぃ、、、、   、   厶イ:  / l⌒ヽ   \: : : :.
          |  . : :、人   、 \_,  、  ,  .イ /   l  ,.公: 、 \ : :.
          | . : : :   \   寸:ト .     / ´ |   .′ }   ヽ  \}
          人 : /   /ヘ ¨丁~ |、 {> -=彡'   |   .: .  !    ',    '^丶
             ∨    i   \}  ハ ー=''    /∧  .: : : 人    }:  /
           /   c|  /7 .′}\_,ィ7>一' { } /' /  ヽ  Cハ/
.        /       | V´  { / /    |   人_/ ヽ  / ハ { lj }
        ‘       しヘ. 人/     - 、  ,,-         ∨ / ーヘ.ノ
      ′  . : : }   :| ヽ  〃         Y           ∨、    人  /
     .′  . : : : /   :} :! {:!                       |,ハ      ∨
     i  . : : : : /    .:\| ‘.|          {          }  }\    }
     | . : : : :/     / |  |、        :.         /〉ス___/
     l: : : /     :/{   l_人\       . : :. : .     / ,‘  ./ ヽ  ヽ
     | /       :/ \   \ トミ辷=─==キ==─=彡'/  /    ',   ',
.    /       .:/    ーァ′|  }‐1ー─‐个ー──ァ介ミ=ァ′    }:


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○陣地作成:C (種別:魔術 タイミング:ターン行動・常時)
   ターン行動で「陣地作成」を宣言することで以下の効果が発動する。
   霊地による魔力回復量を「×2」し、「襲撃」を受けた場合、相手側勝率に「-10%」のペナルティを与える。
   重ねてターンを消費し、宣言を行うことで、補正は「×3」&「-20%」まで上昇する。

   魔術師として、自らに有利な陣地を作り上げる。
   小規模な“工房”の作成が可能……だが、キャスターは魔術師では無い為、効果も低い。
   自らの寝所を、自らにとって有利な領域に改造する能力。

  ○道具作成:D (種別:魔術 タイミング:常時)
   道具作成時、マスターの【魔】を基準に判定が可能。
   更に、このキャラクターは行動フェイズごとに、行動消費なしに「物語」を1つ作成することができる。
   また、通常の行動で礼装を作成するかわりに「物語」を作成しても良い。

   魔力の篭った道具を作成するスキル。
   キャスターは魔術師では無いが、1日に1話のペースで物語を語り聞かせていた。

  ○話術:A+ (種別;一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは、ランダム遭遇時に「反応:敵対的」で発生した遭遇を「反応:中立」に、「反応:中立」を
  「反応:友好」書き換える事が出来る。ただし、場の雰囲気を改善させる事が主眼のため、「反応:友好」であっ
  たとしても、相手に不利な条件、同盟を一方的に成立させる事が出来るわけではない。
   1シナリオに3回まで使用可能。残り1回。

   キャスターはこの話術によって死の危機を回避した。

  ○精神耐性:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の精神汚染を無効化する。
   また、精神汚染を持つ対象との会話も可能となる。精神面への攻撃を遮断する精神防御。
   キャスターの場合自身のペースを誰にも乱される事は無く、他者を自身のペースに乗せることに優れている。

   死を前にしても、動ぜず物語を紡いだ精神力。

  ○黄金率:B (種別:一般 タイミング:常時)
   礼装の作成時に使用。自身の行う礼装作成判定に+20%の修正を受ける。

   身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
   大臣の娘として生まれ、王妃となったキャスターは一生金銭に困る事は無かった。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○『千夜物語(アルフ・ライラ)』
   ランク:C  種別:対人宝具  タイミング:特殊 消費魔力:30(あるいは「物語」1話)
   この宝具は自身のマスター、或いは「人間」1体を対象とするが、自身は対象にはならない。
   ターン開始時に行動を消費する事無く発動可能。
   対象となったキャラクターの全能力値を「+5」し、更にレベルを「10」上昇させる。この効果は同時に3回まで
  重ねがけが可能であり、この効果の対象となったキャラクターは「英雄」として扱われる。
   この宝具は、キャスターの消滅まで効果が持続する。
   なお、任意のタイミングで魔力消費無しにこの宝具を使用した場合、対象にかけられている暗示効果をひとつ
  解除する事が出来、対象が狂化している場合、短時間であれば「○狂化」を解除する事が出来る(戦闘中の使
  用であれば、その戦闘中有効)。

   シェヘラザードの持つ千にも及ぶ物語。
   自らを殺そうとした相手さえも物語に聞き惚れさせた彼女の話は明確な力となって対象に効果を発揮し、
   物語の登場人物のような無双の力を放つ「英雄」へと身体を進化させる。
   また、狂王の暴挙を止めたという逸話から暴れている対象に理性を取り戻させる事も可能。

  ○『千夜一夜物語(アルフ・ライラ・ワ・ライラ)』
   ランク:A  種別:固有結界  タイミング:効果参照 消費魔力:120(あるいは「物語」3話)
   セットアップ、或いは対象の対軍宝具以上のものに合わせて発動する。
   その場面、または戦闘中、敵陣は対軍宝具以上、または種別「その他」の宝具の効果がキャンセルされる(魔力の消費は発生する)。
   また、敵陣の全キャラクターの全ステータスに「-20」のペナルティーが掛かり、この宝具の効果はペナルティ
  軽減等では軽減されず、対象に「クラード」が存在する場合その戦闘から除外される。(ステータスの加算は行
  われず、カリスマ等の人数を参照するスキルにカウントされない。)

   幻想と夢幻の固有結界。具現化される世界は夜空に月が掛かり星が煌く茫漠と拡がる砂漠であり、
  千夜一夜物語(アラビアンナイト)の世界を実在化させる。境界線に該当するものは一条の光さえ通さない
   夜の闇。結界内では物語の登場人物や怪物、建築物や魔法の道具などが具現化し、対象に攻撃をしかける。
   また、対象を「登場人物」として設定する事で動きに制限をかける事も可能。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【○話術:A+により作成可能な礼装】

  ○物語
   自身の宝具【千夜物語】又は【千夜一夜物語】の発動に必要。
   もしくは使用する事で魔力を緊急的に「20」点回復する事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3972水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:26:12.00 ID:/mCWqyIG









              《 当聖杯戦争の9日目を開始いたします。 》

















3973水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:30:20.79 ID:/mCWqyIG


        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l     朝っぱらから、これは――
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|     _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ                              コンコン
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i          | ハァイ♪ ねらう緒、起きてる?
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |            ヽ______________乂_
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |



     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、      ああ、キャスターか。
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`      もちろん起きているよ。私も、アサシンもね。
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、                   ――入ってくれて良いよ。
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



3974水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:33:27.53 ID:/mCWqyIG



                          ┌: .、. . -=‐┐
                        ┌─ 1: : : : : : 、,: : :、ミ y‐ 、_
.                    }: : :.,:|: : : ;}i : : }i: : : :、: :`'<ヾ_=__―――┐
                      j|: : :,{i: : : :iーハ厶.: : : :、: : : : Y ヽ    ̄ ¨ ┴‐┐
                       「/'.: : :.乂、: :|{ 低リ: : : :|i: : 、: : ∨         /
                      // i.: : : i低リヾ   厶イ: :八{: :\: :.∨    ー _/   ……いい空気吸ってる?
                     / / 从: :从  ャ ¬  j:/'{i: : : : : \:∨    /
                 /  ∨  人い{\ 乂丿/.:,厶=ミ: : : : : ヾ _   /
                   /   )/: : : :┌‐ ≧‐/: :,:/ イ    ゚, : : : : : : ミーヘ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                \__/.: : :..-┴‐…‐'≒'/;iニ{ r{ト.、!、.: : : : : : : :  ̄ニ=        | 寧ろ私より、少佐のほうが喜んでいそうだね。
                .-‐…ァ"        ∨ニ=:、辷リ┐:、 : : : : : : : : :  ̄ニ= _   |    強大な敵に蹂躙されるのも好きな人だから。
                /    /_ ,-=ニニニ=ー、/:=ニニ=/、 {: : \ _: : : : : : : : : : : : :   ヽ_____________________乂_
              / _.,-=≦! =ニニニニニニニニニ/:=ニニ=/   |: ::.、 \: ー=ニ_: : : : :
              /i≦ニニニニニ、ニニニニニニニニニ/:=ニニ=/.   |: : :.\: : : : : : : : : :‐=ニ
.           /: :八ニニニニニニニヽニニ=ァ=ァー≠ニ¬、.ニ/   │: : : : \: : : : : : : : : : :     面倒な人ねぇ、貴女のお師匠様。
        / : : : : 介=――=ニ二 ̄〃 〃.     Υ/      |: : : : : : : \: : 、: : : : : :
.     /: : : : : : :./ニニニニニニニニニニi{ i{しァミ    X〉     |: : : : : : : : :.゙:,: : \: : : :
.     /: : : : : : :._ト‐z、_ニニニニニノニi{-=彳ニニ.`'<Y       |: : : : : : : : : : : : : : ヽ: :
.   /.: : : : : :./ 「'ー` 〃 }ニニニニニニi{:=:丿ニニニ/、         | : : : : : : : : : }: : : : : :}: :




                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
             ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::∠,//::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/`, ./:::/i:,ヘ、___{:トi:::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i::::::::::::::::::::::::/  .イ::/ iノ  ,ィ"´`リ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ:::::::::::::::::/    リ    .i     {::::::::::::::::::::::::/
             i::{::::::::::::::::;ミ≡=-        l     i::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'         彡ミ≡=- /:::./ .}.}::ノ     出来れば返上したいところだけどね。
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"                                     サヤカ
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'       それにしてもまあ、厄介なモノを召喚したものだよ、彼女は――。
               ',::::::::|ゝ     -─     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



3975水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:35:19.21 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:アヴェンジャー           【レベル】:70+20    【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50+20    【耐】:50+20    【敏】:50+20    【魔】:40+20    【運】:0        【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:仇仇    【貯蔵魔力】210/210  【魔力供給の不足】:維持に魔力を必要としない。
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                    /   `<:.ミ_ ヽ:.、\ ヽ.  ヽ    ̄二ニ=-′
                  ′ /.:、`ヽ::<ニニ=―--+':. 、 ゙. `ヽ ̄≧___
                 .′  :.〈:.:、:.  、:.\:::!:::::::..\:::.ヽト、 '.ヽ  :.  <_
                 ,::   ::.. 、:: 、:::::::.\ ,ィチテnヾ::ヽ:::.::::.、ο.:.:ト、::! ̄ ̄`
                .イ::i: 、 :::::::..\ヽ::::::::トヽ_=ゞ‐゙''\::::、::::::..、 :ミ≧ニ=-'
                l:.、:. ヽ.:::::、:::::..丶、:::::.\ ̄丶  }::::{ヽ::::::::. ヽⅤ::::.ヽ
                |:::.\  \::ト :::::::.\ ̄`ヽ  ,  !ハ:! ,ム::i::::. ト:! ̄ `ヽ
                |::::::::::丶  ヾ:.   ̄` >=‐ィ″ ノ !':::::Ⅵ::::::. !`ヽ
                |i:::::::::::::.ヽ  ゙:.ヽ. <.- ¨´     /.::::::::::ヽ:::: !
                ハ:::、::::::::::::.\、:.ト=--     イ:::::::/\:::}::: !
                  ヾ:ト、:::::::::::::::.ヽ\-      / __|::/レ   ヾ:::,’
                  >ヽト、::::::::::::.ヽ.\   ̄ //!ヘ_ヘー 、′
             -―‐<   ヽ 丶:::ト、::.\Ⅵ.// 人___、|  /\
                  \      ヽ 丶:.\/       ノノ .′ \
               、    丶          `ヽ.二ニ=-=≦/ _,
             `</\___         ヽ._\{(ヽ゚)V  ̄        丶
                ` <_///>-‐=-‐   圦辷ノ.}\______
                 __________>/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>=-、__/
             ー ´            /:i:i:i:i:i:i:i/ ̄ ̄ ̄`¨¨¨\/
                        ><:i:i:i:i:i:i:i:i/      ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○情報操作:A++(種別:一般 タイミング:常時)
    自身を対象とした情報収集を無効化し、改竄する。

    個体としての情報を隠蔽するスキル。
    敵対者は彼女自身を正しく認識することはできない。
    これを突破するためには同ランク以上の情報収集スキルを用いる他無い。

  ○ホムンクルス:A(種別:特殊 タイミング:常時)
    このサーヴァントは維持に魔力を消費しない。

    協会マスターの持ち込んだ「人形師」による人形。
    英霊を降ろす事を想定しているため頑丈。

       アバター
  ○狂える化神:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
    レベル及び【運】と【宝】を除く全てのステータスに常時「+20」する。
    自身の全パラメーターを2ランクアップさせる。
    狂いながらも理性を持ち、目的の為に行動する。

  ○観ちゃったんだ?:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
    情報隠蔽を貫通して情報を得られた時に発動する。
    対象に3ターンの間「精神汚染:B」を付与し、サーヴァントの消費魔力に常時「+20」する。

    人は暗闇を恐れながらも覗くことを躊躇わない。

  ○過津神:B+ (種別:特殊 タイミング:常時)
    このスキルは「神性」として扱う。
    自身の勝率に常時+「10%」し、同ランク未満の神性、或いはそれを含むスキルを無効化する。
    また、敵陣の「軍団」、「クラード」に属するキャラクターはメイン・サブに参戦する事は出来ない。
    このキャラクターは令呪による束縛を受けず、令呪の使用権は自身が得る。

    災厄の神の化身。人間に悪を悪として認識させる為の存在でもあり、伊邪那美の指示によって動く。

  ○幾千の呪言:C(種別:特殊 タイミング:効果参照)
    好きなタイミングで使用出来る。
    このキャラクターは全ての「マスター」に対しての絶対命令権を持つ。
    ただしこの効果は1キャラクターにつき1回までしか使用出来ない。
    また、この効果は令呪1画を消費する事で1陣営まで無効化出来る。
    また、生物でないキャラクター、もしくは同等の怨念、厄を纏う存在にも効果は無い。
    このキャラクターは令呪による縛りを受ける事はない。

    生物に対する絶対権限。生者である限り抗うことはできない。
    このスキルは伊邪那美から付与されたものである。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
   ○黄泉比良坂:Ex(種別:特殊 タイミング:効果参照)
   参加した聖杯戦争において、サーヴァント4騎以上が脱落した場合に使用可能。
   自らをパスとし、自らの本体の一部を召喚する。

   黄泉比良坂を越えたい。光を浴びたい。
   それは『私』の、最後に残った願い。ただそれだけを、願った。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【使い捨て礼装】


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【特記事項】

   加藤保憲の召喚したサーヴァント。
   現在は彼よりマスター権限と令呪三画を奪い、聖杯戦争に参加したマスターの一人として独自の活動を続けて
  いる。
   その本質は黄泉の国に住まう日本最古の女神、伊邪那美の端末である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3976水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:35:44.64 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:伊邪那美(霊)           【レベル】:150    【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】: 0      【耐】:40      【敏】:30      【魔】:300      【運】:0       【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                   ⌒ヾ.、l ||」」」///
                     ヾ.、r,| | ノ'ヽヽ| | ). ノi
                ___ Y ノ---、| |//ノ}ノ _
              ,. '´ ̄人_ノ人{ (フTiヽ}//_ノヽ´_人_ ̄` .、
             /: `Y´`Y´  へ.ヽヘ'´}ノ{{/‐ニヽ`Y´ `Y´`Y\
          /::人_人__人_人 ゝ、l ||} }ノ∠_ }/_人_人__人__ヘ          ,./
            |::.`Y´ `Y´`Y´ `Y 'ヘヽ|ノノ}/⌒、}´ `Y´ `Y´ `Y´ ::|           /:/    r'´
         |::__人_人__人_人.__∧|| |/人__人_人___人___人__::|        /: :/   /: :
            |:::`Y´ `Y´ `Y´ `Y´ `:|」」`Y´ `Y´ `Y´ `Y´ `Y´:::|        , /: : {  /: : /
ヽ.           l::_人_人__人_人_,ノ‐‐ヽ、_人_人___人_人::/       /V: : : : `': : : ∠.-
: : ``:ヽ.、      V::/´ `Y´`Y´ `Y´ r二 ̄ニi `Y´ `Y´ `Y´ `::/       /: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :`ヽ、 _ \、__人__人_人Y=ミr三Y=ヽ.人_人_人__:/      ./: _: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : / ̄ ̄: : : `ー\Y´ `Y´ `Y´{{0}{{iO}{{0ノ:::Y´ `Y´ `Y/____∠:-:/: : : : : : : : : : : : : :
: : : : : `ヽ、_: : : : : : : : : : \ 人  ノi:::ヾt`tt'tY:::::::i|、__人__/ : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : `ヾ<{ |://ヽニノ>‐<ノヽ./ : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : >、 : : : : : : : : : : _Y ̄`ヽ<>'´   }´/: : : : : : _:. - ‐ ´ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : : ヽ ` ー--─;<´、ヽ_.フフヽ、__.ノヾ、_,:< ´     ,イ: : : : : : : : : : : : : : : : : :<
: : : : : : : : : : : : : : >、    ノl|、・ ヽ._/ / ヽ\   /・人__>、_ / |: : : : : : : : : : : : : : : : : _:>
: : : : : : : : : : : : : :|  `ー ‐ヘ_リ ヽ./ ./-r=ヽ. \´・/   i´   ・   |: : : : : : : : : : : : : : : : `ー─
: : : : : : : : : : : : : |  ・   |  /  /フニニ|  `ヽ、    ,ハ       |: : : : : : : : : : : : : r- 、: : <
: : : : : : : : : : : : :.|   _   /ヽ  フ _ { |」 ||||ヽ、 r-、│/: : :ヽ.r‐ァ  |: : : : : : : : : : : : : ヽ   ̄
: : : : : : : : : : : :,:|  ・ヽヽ./: : :\{/i レ「l  i |||  「i´「フ'/: : : : : :/ { ・   |ヽ、: : : : : : : : : :/
: : : : : : : : : : : /i   ノ ヽ: : : : |\\|:| .l ||  //|:/: : : : : :〈  ヽ. ノ /: : : : : : : : :ヾ.    /
: : : : : : : : : : :ヽヽ‐<   /: : : : :| |::フi‐ニ{○}ニ/iヽ|/: : : : : : : ヽ._/ ̄ `ヽ: : : : : r-、/}ノ  /::::;
: : : : : : : : : :/´   \/: : : : : : |/| |/ | ̄:/ V |i|: : : : : : : : : :ヽ      \ヘ:|  < \_「\/
: : : : : : : :/      /: : : : : : : :|::::|/::| /r‐‐、ヽ.|::V/,|、: : : : : : : : : ヽ、     `ヽ、_/\::\::」
: ri: : :, '      ,. ' : : : : : : : //\::::´:{   }:::>'´ iヘ: : : :___: : >、_      >::´ ̄ヽ\_,.,
ノヽ>'     ,..<´: : : :_ r-、//  _\:、`:‐:'/r 、ri Vヘ'´     .ノ-<   `>、_ノr{`Y  /ヽ/
ヽ、 }  ,. <:r、: : :_: :`ー:ァ 〈〈  ァ' ノ=> X ヽ=ヾ.ノ//ヽ、     ∠_  //__/:::::::/ // /:
ノ > '`ヽ:::ヽ  ̄  `ー '   >ヽ `´// \\//、   `ヽ、 r、  〈 / / (./:::::::::::::</ /:::::::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【スキル】
  ○憑依霊体:Ex(種別:特殊 タイミング:常時)
   このキャラクターはその存在の一部しか現界しておらず、その能力が大幅に制限されている。
   その為、キャラクターのレベルは「150」に設定されている。
   また、このキャラクターが現界するための器は、所有するスキルを全てこのキャラクターに譲渡し、自身の能力
  値をこのキャラクターの能力値に合算する。同名のスキルなどが存在する場合は、LVの高いスキルが優先、上
  書きされる。
   さらに、キャラクターは自らの器が存在しない限り、地上への現界が不可能となっている。

   自らの分体をパスとし、サーヴァント4体を贄としてなお、自らの全てを地上に現出させるには至っていない。


  ○過津神:A+ (種別:特殊 タイミング:常時)
   このスキルは「神性」として扱う。
   自身の勝率に常時+「25%」し、同ランク未満の神性、或いはそれを含むスキルを無効化する。
   また、敵陣の「軍団」、「クラード」に属するキャラクターはメイン・サブに参戦する事は出来ない。
   このキャラクターは令呪による束縛を受けず、令呪の使用権は自身が得る。

   災厄の神の霊体。人間に悪を悪として認識させる為の存在。


  ○観ましたね?:A (種別:一般 タイミング:効果参照)
   情報隠蔽を貫通して情報を得られた時に発動する。
   対象に5ターンの間「精神汚染:A」を付与し、サーヴァントの消費魔力に常時「+40」する。

   人は暗闇を恐れながらも覗くことを躊躇わない。


  ○不安定:Ex (種別:特殊 タイミング:常時)
   このスキルを保持する存在は、何らかの理由によりその存在が不安定となっている。
   このスキルを保持する存在、またはこの存在に憑依されている存在は、登場時にその存在の安定の
  ために令呪を一画消費せねばならず、また、自陣が所持する令呪が0画になった場合、自動的に敗退
  となる。

   日本神話最古の黄泉の神、伊佐那美。たとえ器があったとしても、その絶大な霊力は人の手によるそ
  れに収まるものでは無く、器を損なって行く。


  ○幾千の呪言:Ex(種別:特殊 タイミング:効果参照)
   好きなタイミングで使用出来る。
   このキャラクターは全ての「人間」に対しての絶対命令権を持つ。
   ただしこの効果は1キャラクターにつき1戦闘に1回までしか使用出来ない。
   また、この効果は令呪1画を消費する事で1陣営まで無効化出来る。
   また、英霊或いはそれに類する精神性を持つ存在、生物でないキャラクター、もしくは同等の怨念、厄を
  纏う存在にも効果は無い。

   生物に対する絶対権限。生者である限り抗うことはできない。
   人間という存在に死を与えた力。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
  【宝具】
  ○黄泉神御座(イザナミノミコト ノ ミザ)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:常時 消費魔力:0
   【黄泉平坂】にて行動ターン時に「陣地作成」を選択する事により、自らの陣地を制作することが可能。なお、
  この行動はスキル○陣地作成を所持していなくても可能であり、この判定の成功率は常に100%となる。
   この陣地に○黄泉神御座を所持する存在がいる場合、○幾千の呪言の対象を【世界全て】に拡大可能となる。

   人類に死を与えた存在としての権能を現す宝具。「日に千人命を奪う」と宣言し、其が須らく実現したように。


  ○黄泉鏡(ヨミ ノ カガミ)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:常時 消費魔力:0
   この宝具を所持する対象に「対軍宝具」以上の規模を持つ宝具が使用された場合、その効果を全て反射する。
  なお、対人宝具、固有結界は反射の対象外とする。

   腐った己を映す、黄泉の神器の一つ。己を正視出来ず、ただ外界の脅威を映し、返すのみ。


  ○黄泉醜女(ヨミ ノ シコメ)
   ランク:EX 種別:召喚宝具 タイミング:一日の開始時 消費魔力:0
   1日の開始時に、ユニット「黄泉醜女」を8ユニット召喚する。何らかの要因でこのユニットの総数が8ユニット以
  下となった場合、1日の開始時に伊佐那海(霊)のいる位置にて8ユニットまで補填される。

   伊佐那海に付き従う8人の黄泉の魔女。その本質は、伊佐那海の産んだ怨念と注がれる信仰により、死者が
  変質した怨霊の群れであり、無数に生まれる「無尽の軍勢」である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【使い捨て礼装】
   なし

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【特記事項】

   美樹さやかにより、サーヴァント4騎を代償として召喚された、伊佐那海の霊魂。霊体でありその力は大きく制
  限されているが、それでもサーヴァントに比べてすら絶大な力と権能を持つ。
   反面、その絶大な力こそが存在を圧迫し、聖杯戦争のシステム――令呪に過度に依存した存在となっている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




3977水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:36:00.53 ID:/mCWqyIG

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:黄泉醜女            【レベル】:70     【アライメント】:混沌/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
 【筋】:50      【耐】:50      【敏】:50      【魔】:40      【運】:0       【宝】:20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

       _____
     ,rO::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::ヽ
   ィ<7::O::::::::○::::::i           _____
  /l,}} | \::::::::::::::::::::|         ,rO::::::::::\
  レ || |  ヽ:::::::::::O:|__       /:::::::::::::::::::::::::ヽ
  -i///   |::::::::::::::/ヾ、,     ィ<7::O::::::::○::::::i
 イ;;;} ヽ   ,l::::::::::::/  |.|   /l,}} | \::::::::::::::::::::|           _____
  レv |:;;;:\/:O:::::::/  //   レ || |  ヽ:::::::::::O:|__        ,rO::::::::::\
    ヽノ::::::::::r-:/   //    -i///   |::::::::::::::/ヾ、,      /:::::::::::::::::::::::::ヽ
     { r' ̄´´   |.|    イ;;;} ヽ   ,l::::::::::::/  |.|    ィ<7::O::::::::○::::::i
     (_ノ      |.|     レv |:;;;:\/:O:::::::/  //   /l,}} | \::::::::::::::::::::|
             ヾ、__,    ヽノ::::::::::r-:/   //    レ || |  ヽ:::::::::::O:|__
                     { r' ̄´´   |.|     -i///   |::::::::::::::/ヾ、,
                     (_ノ      |.|    イ;;;} ヽ   ,l::::::::::::/  |.|
                             ヾ、__,  レv |:;;;:\/:O:::::::/  //
                                    ヽノ::::::::::r-:/   //
                                     { r' ̄´´   |.|
                                     (_ノ      |.|
                                             ヾ、__,

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯軍団:A (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の「同名」のキャラクターが自陣に参戦している場合、1体に付き「+10%」の勝率補正を得る。
   またこのスキルを持つキャラクターは「トループ」として扱い、「対軍」「対城」の種別を持つ宝具の対象と
   なった場合、その数値的な効果を「2倍」にする。
   このユニットは、参加した戦闘に敗北すると失われる。

   伊佐那美に付き従うとされる黄泉の魔女の群れ。

  ○狂化:E++(種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは、戦闘時には自身と「同名」のキャラクターとしか同時に参戦できない。
   また、強い攻撃性と排他性を持っており、伊佐那美に対しての戦闘時、このユニットをまず突破せねばならない。

   付き従うとされている――が、実際は周辺の死霊が伊佐那美から溢れ出す魔力により変質を起こしている
  だけであり、軍団というより現象の類である。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



3978水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:42:03.62 ID:/mCWqyIG


     ┌=ニ ̄ _,,彡'´    ,ノ| : : : : : /'": : : : : : : : : {: :\┐: : 'r‐ミ  `丶、
     |     '´       /: : ; : : : : :/ : : : : : : : : : : : ',: : : ヾ: : : :,   \   \
     |/     / |: : : :.; : : : : ′: : : : :;: : : : : : : ,: : : : : : : : :,   \   /
.    /       ,〃  |: : : ;′: : : |:i/: :;!: : |: : : : : : : |: : :i: : :', : : ′.〉,  \{
    」        //    | : :/: : : : : :|:{: ;,」L:..」 : : : : : : 」i__.:|: : :.}: : : ∨ 〉,   \
   八       ,ノ    jノ/: : : : : : :|:イ: :l{ハ: {\ : : : : :「⌒ト : ;'.: : :.|:∨      \
.     \        _.. :'´ /: :j : : : : : V\{ =ミ  ∨: :;_仏/}: :/ : : : |: :}        /
        \  γ" : : : : ;{.: :i|: : : : : :ィjて丐iト   }/イて示X: : }: : :|!{.      /
.         j\i: : : : : : :八: j|.: : : : :.^` 辷彑     辷彑 厶ィ.: :|八{    _,ノ    ……どう見る?
       /: : :|: : : : : :/: : ){ヘ: : : 乂_;_\          丿: : : :人     /
.      /: : : :|: : : : :/ : :八: : `: . .,,___竺      ′  ーチ―=彳: : \/|
     /: : : : :|: : :, : : : /.: .:\ : : : : : : \    '    ..く: : : : : |: : :', : : : |
.     ,: : : : : :|:/: : : / : : :_斗ト_,: : : : : :父:....._   /: : : : : : : :|: : : ',: : : ト.、
.    ノ: : : : / : : : : ;′: :仁㌍ミ\: : : : :`≧=-ミI廴_: : : : : : :| : : : :., : :| : ヽ
.   /: : : /: : : : : : :′: : j/彡―≦ミ : : : :}、    _∧: : : : : :| : : : : `、:| : : : \
 /: : : /: : : : : : : ::;: : : : {:/:::::::::::::/=\: : }ゝこ::≦{_∧: : : :/|: : : : : : :ヽ: : : : : :\
'′.: :/.: : : : : : : : .:/: : : /:::::::::::::/ニニニ=ハノ廴__  {::リ: :,ノ 人: : : : : : : :.\ : : : : :\
: : /: : : : : : : : : : :/: : :,.:゙::::::::::::::,:=ニニニ=/ニ=,ニj 厂 ̄¨'く`'く :(: : :ヽ: : : : : : : : :\ : : : : :\
: ': : : : : : : : : : : : :' : : /::::::::::::::::/ニニニニ=/ニニリ=j ;    -┴─= ―-  _ : : : : : : : \ : : : : :\
.: : : : : : : : : : /: : : :/::::::::::::::::/ニニニニ=}ニ=/ニ{/,            `丶、 `丶、: : : : : :ヽ: : : : : :\
.: : : : : : : :./ : : : : /::::::::::::::::/ニニニニニ={ =/ニア゛             \  \: : : : : :}: : : : : : :.\



              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|      厄介だ。こちらの切り札が一つ潰されているからね。
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{        ただし、抗し得ない、というものでもない。未だ霊体だからかな。
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ      完全召喚だったらどうなっていたことか。
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\    .| その時は世界が終わるわね!
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ   ?|   そして発動する抑止力との最終戦争、血沸き肉踊るわね!
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.   ヽ___________________________乂_
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|     ……勘弁してくれ。
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \




3979水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:43:44.59 ID:/mCWqyIG



          |: : : : :.|: : : : :.!: : : ヽ: : : : : : :ヽヽ: : :_Y-- Y`!
           ,': : : /:!.: : : : : |: : |: : ヾ: : : : : :ヽ:ヽ: :!   V -ヾ
         /: : :/: : !:: : : : : :!: : ト: : :|: : : : : : :ヽ:ヽ:ヽ ヽ !、
        ,-/: : : !: |:_!_!: : : ̄「!フヾ:.ナ: : : : : : : :!: |: :\ ヽ \
    /  ,./: : : : :|'`!_ハト: : :|://-tTソミ、: : : : : : !: : |: : : :\\
   / / /: : : : : :.KTTi! ヽ: :{  弋りY´: : : : : : : :,!:|: : : : : : \
  ヽ/   |:i!: : :!: :.ヽ代ソ  `   ̄/: :/: : : : :,: :/: .!: : : : : : : :    結果論だけど、相手の存在が強すぎて、
 /     .!:|}、: :Vヾ::ゝ  '      -'/: : : : /:|:/: /: : : : : : : : : :
.`ヽ    /ヽ:\: : :.ヽ  v―,   _/: : :/: :/: /: : |: : : : : : : :   隠匿スキルがほとんど用を成していないのは救いかしらね。
  \ /: : : : :/: :`-:ゝ\ `   ー-''「: :/: : : :/:!: : :.!: : : : : : : :
    !: : : : : : : /: : |:/: : : :}\   ,. '´ |: /: : : :ハ:-ヾ: : ヽ: : : : : :   現状、【高天原高原】にいるのも丸わかりだし。
    |: : : : : : /: : :!/: : /ー-' ̄ ̄ ̄` /: : : :/;;;;;;;;;;;;;!;ヽ: :ヽ: : : :
    |: : :/:/: : : /: :/!        /: : : : :/,. ―--{;;;;|: : : \: :
    ヽ:/: : : :/: : :|;;;)、 ̄ ̄ ̄ヽ/: : : : /ー―':´: :_:_:\: : : : :   《 伊邪那美、さやかの全データは自動的に開示されます。 》
   /: : : : //: : : } /´     /: : : : : : |: : / ´     ̄ ヽ
  /: : : : /: : !: : : :|:/ー、 ,r-\ ヽ: : : : : :/           .|



     ,  -====‐-  ,.
   ,.:'           `:..、
.  /               ヽ
  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     まあ、一般人にも丸わかりのはずなんだが、
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|
..  V::::::::::::::::::::::::::::::::::, '  !:::::::ハ::::l     その辺は隠蔽能力が上手く作用しているのかな。ありがたい話ではあるけれど。
.   V:::::::::::::::::::::::::::::人__,イ::::::′jノ
.    }::::::::::::::::::::::::/  .|::::/レ゙
    }ハハルヘハハ〈 __/レ゙
   ./ ̄ ̄ハ|   }ハ¨l
  ../__/  |-、 }.∧|`、
 /     ./|ゝ、ノ|V l ハ
 },r'´ ̄``ヽ〈 .|   .| 〉 l ハ
 |       i ',|   .|/  .l  }



3980水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:46:22.22 ID:/mCWqyIG

   《 ちょっとメタな話。 》

                ... -―…―‐- ...
               ´ : : : : : : : : : : : : : 丶
            /: : :| : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           / : : : : |     |: : : : : : i: : : : : : ヽ
          / : :    l : : : : : | : : : : : | : : : :| : :゙
         |   : : : | l`l : :l : : | ヽ: :|: : :|: : : : |: : : ゙
           | : : : : :l: | l ヽ :l l : | _: :|ヽ: :|: : : : |: : : |
         | : : : : :l |l -+ヘ: :l ヽ:l ヽT‐゙: :|: : : :|: : : :|
         | : : : : :| |  | ヽ: l lヽ ヽ|  ゛:| : : ル : : :|
           | : : : : :l  l    ヽl    _   :|: : :ハ: : : :|    ア タ シ
         | : : |l: :l ,〃~`ヽ      ´ `ヽ:|: : :| || ル:|   伊邪那美は外に出たいんであって、
          | |: :|::N        .    . . . |: : :|/| :|`:|
            || : |::l_l` : :    _ 、、 -ッ    |: :|::::/|:| ヽl   発狂者やら死体の山積み上げたいわけじゃないのよ。
           | : |:::::`‐ _  ゙、_   /  _ -´l:〃/ ∥  ゛
           l : |::::::::::::::~、 ト -~ - イν//:/〃 l      まあ、本体ごと出てきたらこれじゃ済まないけどね。
            ヽ:|::|ヽl`_`_ソ`゛`x ゙´´ヽ _ l/ ′
            ィヽl~~~\    ,、| |,,、   /~~ ~ ヽ
          ∠_____ ________,ゝく、 Y_//________   --`- 、
         /      ___ 〟-ーー~~~ ‐--〟       ヽ
        /  -‐  ~  、、、、       、、、  ~~゙゙  ‐‐-- ゝ
       |,く  ヽ、 /ヽ"|_ |、|、_iヽ _ __ i 'l_ |、|、|_lくヽ、 / /ゝ
       人 `ヽ、 》|〃/ ////ヽl_ | _l '/ ////ヽl lx ´ ,/  /ヽ
      ////ヽ 、 / |// //////////// ////////| く、,////ヽ
     ///////// |////////////////////////|  ヽ、/////ヽ
    /////////   |///////////////////////|    ヽ、/////ヽ



3981水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:51:24.26 ID:/mCWqyIG


                / :::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                  /::::::::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
              ノ::::::::::/ :::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             7/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::.
             /:::::::::/:::: /::::::::/ | ::::::::::::ハ:::::::::::::|::::::::::::ハ:::::::::::::::|
              |::::::/::::::/ :::::7  :::::::/ / ∨:::::: !:::::::::/ ::::::::. .:::::|
                  7::::::::::::/ ::::::/    |::/::/   ∨::::::::::::::::::::::::::::}:::::::
                 /:::::::::::::::::: ::メ、   }:ハ/     V_::::::/::::::::::::::/::::::::l
             }/:::::: :/:::::::圦 \  レ  ニ-‐=≦_}::/::::::::::::::/=、:::::   いずれにせよ、未だ事は聖杯戦争の範疇で収まっている。
               /イ:::::::::::::/ ̄      ィ弋赱ソ_7::::::::::::::/  ノ::リ
              レ:::::| ::::ハ  /       ̄   /::::::/  イ:::ハ    ――収まってくれている。片付けるなら今のうちだ。
              l:::::l: ::::ハ ′         /:::::, ´-‐ ´:::::リ
              レ::::::{:::::V 、   _        ̄,イ7:::::::::ハ:イ`     この2、3日が山場で、勝負どころだろう。
               V::レ:.:リ::ハ   `       ≦  i}:::リ:/
                  V   ヽ_ -‐<     トV
                      -}          /ヽ
                  -―/.:./         ∧  \ ̄.:..: : .::. ‐-、
             / :. :.::..:.:.:/..:: /、_____ _/: :: : : :::ハ::..::.. :.:.:..::.:.:ハ.



                                  ___,  ‐…‐- --=ミ
                                   _厶∠: : : : : :、/ : : : : : : : `: .、
                               //: : : : : : : 厂`: : : : : :―-: : __ \__
                          _,,.. -==彡 /: : :./~: : :,′: : : : : : : :、: : : : : |: : :゚√{
                     f¨ ̄.,,. ‐ ¨  「.: :/: : :./: : : :/ .: : : i : : : : `,: : : :.| : : : ゚:,`ミ_- _
                     _,>''~     イ|.:./: : : :′: : :′.: : : :.│: : : : :.|: : : :.゚,: : : : :\ ~ _~ - _
                   「 ̄        ル′.: : :|:i.: :i′.: : : : :.│: : : : :.|: : : : :゜: :`、: : i    ~ ‐ ~_‐ ,
                 ゚,         /′.: .: .::|:l :ルイ~: : : \|: : ハ: : :|.: : : : :.゚,: : `、 | ヽ       \ \
                       ゚,.       / : ′.: .: .:.:T爪 乂、: : : ,イノ`7=ト: /|: : : : : :.゚, : : :゚〈            \/
                       ゜、    〃.: : :.| : : : : : i|、__- \: :{ム 、′ルヘj|: : : : : : :}i: : : : \           〉
                     \   i{: : : :.从ハ.: : :八 `¨~   ヾ  ^'===='リ: : : : :.} 八 : : : : : \        /  OK。
                     \j」: : : : :/: :|\: : :廴        _彡イ: : :.イ//. ヽ.: : : : : :.|     /
                            |: : : :/: : i|: : :ゞ圦   ^iー1     /: : /: :|イ: : : :`、: : : : |    /    頭が冴えていて何よりね。
                            人./: : :.八: : : : :[i\   _丿   厶ィ7.: : :./i|.: : : : :.`、: :./  /
                           /.: : : : : :.∧: : : :「`'会 、_ . </ー /″.: :/: i| : : : : : : ヽ∧/       うちのマスターは脳筋で、
                     /.: : : :./⌒'ーヘ: : :.|_ヽ   ̄ ̄ ̄   /: : : :.厶;八、: : : : : : : :\
.           n.        / : : r=≦ ̄ミj,: : :.〉 . |、⌒ヽ、     _/: : : :./.: :`⌒ヽ_: : : : : : : : \      思わず斬り込もうとしたからね。
               { :、     /.: : : : :|i「\ニニヘ.V: : : |::\_,,二ニ二/: : : ;ノ: : ∠厂 ̄≧k、 : : : : : :\
.   r―_―- 、_    ∨\   /: : : : : : : |i|ニ=ムニニ>~┘\:::::::::::::::::ノ^\(.: :/ニニニニ≧kふ、 : : : : : : \    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.   `¬弋`く⌒¨¨¨|:  ヾ__: : : : : : : : :lリニニ=ムニニ7′     )iー‐ ´    ¨〈=ムニニ>≦_ニ|i:l: : : : : : : : : :\__  | ……大丈夫なのかい?
         \ヽー=ミゝ.   《: : : : : : : : イニニ>''~ ̄   `ヽ,ノ,.  ''"     、」iニ|ニ∠ニニニニ|i:| : : : : : : : : : : : マ .ヽ__________乂_
          `'<__/^´ヘぅ、: : :./..|ニア         /′         \」/ニニニニ=|i:|=ミ: : : : : : : : : : :}i
              込、.   //ト、.:.|し∨             ,:′            寸=ニニニ=(jリ^i1: : : : : : : : : : リ  私の小話聞いて、
            _|: :^弋彡  /ニ=}>、圦          ,′                 狂ニニニニlイ |:!: : : : : : : :./
.      _,,   ¨¨¨ア´ : : ヽ廴,/ニニ7ニ=仁\          |              ;|=ニニニニ八_ノj\: : : : /    おとなしくしてもらってるわ。
   _  ¨     / : : : : : jK_」ニニ/=ニ圦 ニニ≧=―---=今 、__         _ノi|=ニニニ=}`ー'′. \彡
 /      / : : : : : : : |/∨ニ={ニニニヘ ニニニニニニニニニニ≧=====≦ニニリ=ニニニ7      \
.      /.: : : : : : :/.:.|∨ニニ=}ニニハ. 寸ニニニニニ 、ニニニニニニニニニニアニニニニ=}        \
.      /.: : : : : : :/: : : .|/ニニニヘニニ=,. `≦ニニニニ≠マニニニニニニニニニ.彡兮、ニニニ7            \





3982水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:52:57.33 ID:/mCWqyIG


           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/    それでいいのか聖職者。
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|     ま、今日も1日、頑張るとしますかね――。
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧



3983水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:56:44.49 ID:/mCWqyIG


◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。  ←今ここ。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します




  《 システムメッセージ 》

    ――お知らせいたします。

    最終局面に入ったことを鑑み、ランダムイベントを廃止させて頂きます。

    ――繰り返してお知らせいたします。

    最終局面に入ったことを鑑み、ランダムイベントを廃止させて頂きます。


   【 ――ランダムイベントが廃止されました。 】




3984水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 21:57:45.65 ID:/mCWqyIG




   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。 ←今ここ
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します



○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.その他


  以下、詳細。


<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

  情報収集の対象について:

   1・場所を調べる……全組の場所を調べる事が可能。

   2・特定の組を調べる……指定した組の居場所と、真名と宝具以外を調べることが可能。

   3・特定の組の真名と宝具を調べる……既に2を開示している事が前提。指定した組の真名と宝具以外を調べることが可能。


<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
              唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて、
     ・《霊地》回復量:20
     ・《大霊地》回復量:50
   以上の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  2:魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、戦闘を開始します。




3985水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:00:29.90 ID:/mCWqyIG


                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/    しかし現状、さやかの居場所は解るが、
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"     【ライダー陣営の居場所は不明】なんだよな。
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´       さやかにカチコミ掛けるなら気にしなくて良いかも知れないが、
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、                              どうしたものかな。
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、  《 次の安価で9日目行動ターンの行動を決定します。 》
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



3986水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:03:15.44 ID:/mCWqyIG








         《 9日目行動ターンの行動を選択して下さい。 》




            【 どんな行動を取りますか? ↓2 】












3987隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:04:37.81 ID:B/euUTEO
真名解放までで勝負になるんだよね。それなら、さやかにカチコミをかける。


3988隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:05:18.76 ID:ECyGlTWY
さやかに襲撃


3995隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:17:07.04 ID:zPepX0ct
>>3987
ランダムステで運を引ければね
他だったら無理
確殺したいなら神殺しだけど


3989水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:08:55.66 ID:/mCWqyIG



              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|     《 さやか陣営への襲撃が選択されました! 》
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l     ――決めた。
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′    さやかと決着をつけよう。少佐とライダーはその後でいい。
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ



               ´ ̄ ̄  、
           , ∠ ---  、     ヽ
          ∧,――― 、 `ヽ
          レ        `ヽ{`ヽ. |
         { イ /!,イ/!,ィ.ト i   i  ト、 } |
         l/{.「 ヽ、l/ |」」ヘ、 |  V'  |
          | |`ー   、_ ̄ヘ| .|   |      行きますか。
          | |  ,     ̄ | |_}.  |
          | ヽゥ r ,  ,、 , .| |   l      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          !  | 、 _  イ  | /    l      | やる気充分だね。――独りで行かないでくれて助かったよ。
        -‐∧ |´iF ==ヲ/ |/\, - 、l     ヽ_________________________乂_
      /  {::::::ヘ.レ^ー―‐< /__/    `ヽ、
     /    !::::::::::弋__ ,...-' ̄::::{          私は猪武者ではありませんから。……ありませんから。
    l    / `ー、:::::::::::::::: -‐<ヽ、      !
    ヽー´/     V´ ̄     ヽ ー- 、.  }
     ムイ´{              ト |::\  ー |
     /::::/、             / | l:::::::\_,〈
     |:::/  .T、ー     、 _ /イ | !:::::::::|  l
     /:/  /|::::|      i:::::::://  ! !:::::::::|   l
   ,- /:/  / |::::!      |:::::::|/   ! !:::::::::!  l
  / ,<_/  /. |´       \::|     ! !::::::::::!  |





3990隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:10:16.05 ID:B/euUTEO
ただ、これでライダーが8割の確率で覚醒するかな。


3991水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:10:19.75 ID:/mCWqyIG


                       ,,___
                     ___,ノ}......................ー-r=ミ、
                   _/..........}.................、........ト、  \_ー--
               ,, '’ ノ′./....}..........|......................\  ``丶、 ``丶、
              く ,, '’ /....../......}.........」L_.......|...............\     \   /
             /.    ′....{..斗ヘ.......ハ{ 〕ト..j.........∨..........     \/
             /     ;...........V_j_{ \{ x==ミ..............〈..............    /
             \      |.............<⌒`,     /.イ............}...........!   {    大事なことだから2回言いました(キリッ
             \  八{\....{...\ _,,..   フ........ノ}/...|........!   ノ
                  )./...........}\\  乂ノ /_彡............∧.......! ./<
               〈.........../.......\.i...、 _, ^_j」./..........〈.....\...{/............
                     ∨..../....∨....( ̄「〕-‐━┐........./.....__.....\...................\
                     ∨.′.....}.........>--‐  7........../..., '⌒ヽ......\...................\n__
                 /.........._/,,___〕    _,.xヘ、........./    ;...........\..................}} }\
                 /..............{ __,,   ̄ ̄    `¨´    !...............\............}} }  〉
.              /..............., '゙    `>'゙       \    !.....................} ̄}// 〈 / :}
               /.............../       /          }   !.....................}  {    〈 ハ
           /.............../ _,,   -=ニニニニ=--  ,,___j   !\........../ /     }/.......
             /.................{ニニニニニニニニニニニニニ7]    !.......>..く /      /、........
          {...................{ニニニニニニニニニニニニニ7/|    !................\  /  /\........



           マム
            マム
             マム
              マム
               マム
                マム
                 マム
                  マム
                   マム
                    マム
                     マム
                      マム_
                       マム
                        マム
                         マム
                          マム
                           マム   <( ー`дー´)キリッ
                            マム_
                            `Y弋ァッ,
                              片后ム
                              マ爪匁ム
                              ヾ刃刈ム
                               Уサ乎ム ::::ゞ'´
                           ::::::::::::: \マ叮ム/:::::::
                             :::::::::::::`ヾ/:::::::::::::
                             :::::::::::::/:::::::::::::



3992水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:13:00.98 ID:/mCWqyIG


         _  -zzzzz-
       x≦>.:´ ̄ ̄ ̄ ̄`¨¨ヾ_
     _∠/::::::::::::\\:\:::\:::::::::\ヽ
    f´|::::::::::::/::/:::ト;::::ト、:\:\_」:⊥:::::::Ⅵ!
   |ili!:::::::::/::::ハ:::| V:| .>:<ヽ!::|::::::::::Ⅶ
  ./{/|__/」__|__}:| Ⅵ´才チ:下ア:i!::::::::::|ハ
  / ∧|::::才チ下N  j/  乏少 ,小:::::::::V∧
  |〃:::|:::::::|乏少           ‘,::::::V∧
  | |:::/::::::/     !          ハ:::::::::V∧    なんですかもう、二人して!!
  | ∨:::::∧      r:: ̄\        j∧::::::::V∧
  | /::::::/::ハ    |::::/´        rvーヘ::::::::V∧    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  /:::::::/:/::人r、  ∨   }    ∨:::::::∧:::::::V∧   .| キャー、怒ったー♪
 .':::::::/i/:::::::::|\   \  .ノ   .イ::::::::::|:∧:::::::V∧   .ヽ_________乂_
 |::::://{ :::::::: |::::::>..      /ili|::::::::: |:|:::|::::::::|::::::.            Σ(゚∀゚ノ)ノキャー>鉾
 |::::{/:∧::::::: |:::/::::: ハ>   イilililili|::::::::: |:|:::|::::::i:|::::::::.
 |::::|:/  ∨:://:::::::/:::|ilililililir――┴i::::| |:|:::|:::: i!|::::::::::.
 |::::|:{   ∨/:::::::/:::「 ̄廴」 .「 ̄ ̄¨∨ |:|:::|:::: i!|:::::::::::::.
 |:::i!:|   〃:::::::/:::::厂廴__」: : : : : : :∨_!_」:::::||!::::::::::::::::.
 |:从|  /':::::: 厶イ: : : : : : : : : : : : : : :/三=!:::/|'三≧x::::::.
 |'  | ./::::x≦三∧: : : : : : : : : : : : : /三三!/三三三ニ\::.




                 `ヽ、
                     :::\
                       ヽ
                   ヽ   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
:::::::::::::::::::::>'"7:::::::::::/|::::|ヽ:::::::::::::::::ハ::::::::ハ
:::::::, -─<   /::::::::::/ .|:::| ヽ:::::::::::::::::l::::::::::l
∠´     ヽ ム__:::::/  |::|   V:::::::::::::l::::::::::j
    ̄`~ヽ `y l:::/  .|:|__ .V:::::::::::}:::::::::j
  ヽ、    l/ /::/-  ̄|:|   ̄弋::::::/二ヽ|    ……仲が良くて結構なことで。
、   l   /イ´:ル'_____」|___|ヽ/|┌j l
_ \. L/ /レ゙ .' ̄|「::::::::::|「 〉 |::::::|///
i ノ`'´  ∧.       ̄ ̄ ̄ ´ l:::::::| /
二__,イ }            }:::::::|く´
        } r、         .,ィ::::::/ ヽ



3993水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:14:07.48 ID:/mCWqyIG


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





3994水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:15:28.02 ID:/mCWqyIG











                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | と、いうことで、高天原高原に来てみたんだけど――
                  ヽ______________________乂_













3996水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:17:08.00 ID:/mCWqyIG




                 ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                    ,.~^,.~^,.~^..~^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ -^, '´ ̄`ヽ
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ








3997水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:18:43.27 ID:/mCWqyIG



                        ''';;''';;';';;'';;;,.,
                         ''';;''';;';'';';''';;'';;;,   バーカ
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;               バーカ
          バーカ     ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、    /⌒\
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,ツ{p ,-、 q}ミ\ < バーカ !!
  バーカ  / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `='  ',.^ヽ\
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  ',     ,二二.)
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ, /       《 ← 黄泉醜女×8だとご理解ください。 》
    {0}  /'/        ',./'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{0}  /¨`ヽ {0}, {0}  /¨`ヽ {0}',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{{0}  /¨`ヽ {0}',   バーカ
バーカ|    l   ヽ._.ノ   l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l///トェェェイ/// ',
.  /´   リ   `ー'′  ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
      /´         `\     /´         `\ /         `\





3999隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:20:03.56 ID:zPepX0ct
何こいつらきめぇwww


3998水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:19:29.06 ID:/mCWqyIG


                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/     …………。なんだこれ。
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、



4000水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:22:36.88 ID:/mCWqyIG


                 -―――-
         ...:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
       ./x≦三三三三三三≧x'⌒ヽ:.
       r‐7>.:´:::/:;ィ::::|:::::::\:`::.<}_/}:::゚。
      /:{/:::::|::::/ :|::| |::::|::::|:::::::\::::: ト、 j:::::::.
     .'::::i :::: |::::|::::|::| ‘,\_ヽ_:::::|:::: |::::Ⅵ:::::::|
     |:|::|:::|:::|:::ハ::i!:イ  \^\\:ト: 」_ ::: |:::::::|
     |:i!:|::||斗匕i八|   \γ⌒ヽ !:::::: |:::::::|
     |'|::|:从:Ⅵγ⌒ヽ    .乂__ノ | ::::: |:::::::|   中心にいるのはアヴェンジャー、さやかさんなのは間違いないんですが……。
      从\:\| 乂__ノ           |::::::::|:::::::|
       \::ト{:\             |::::::::|:::::::|
          `|::::人     r.::>   ∠!::::::::|:::::::|
         ∨:::::|` <>   f:ア三|::::::::|:::::::i!
         ∧:::: ∨::/|>zュ≦==!:::::::|::::::从
          /::∧::::::∨厂i|三||: : : : :/::::::/:::://:∧
         ./::/::∧::::::K: : :=┘: : : /:::∠:::_:i:/::∧



     ┌=ニ ̄ _,,彡'´    ,ノ| : : : : : /'": : : : : : : : : {: :\┐: : 'r‐ミ  `丶、
     |     '´       /: : ; : : : : :/ : : : : : : : : : : : ',: : : ヾ: : : :,   \   \
     |/     / |: : : :.; : : : : ′: : : : :;: : : : : : : ,: : : : : : : : :,   \   /
.    /       ,〃  |: : : ;′: : : |:i/: :;!: : |: : : : : : : |: : :i: : :', : : ′.〉,  \{
    」        //    | : :/: : : : : :|:{: ;,」L:..」 : : : : : : 」i__.:|: : :.}: : : ∨ 〉,   \
   八       ,ノ    jノ/: : : : : : :|:イ: :l{ハ: {\ : : : : :「⌒ト : ;'.: : :.|:∨      \
.     \        _.. :'´ /: :j : : : : : V\{ =ミ  ∨: :;_仏/}: :/ : : : |: :}        /
        \  γ" : : : : ;{.: :i|: : : : : :ィ圭王羊   }/玉圭主: : }: : :|!{.      /
.         j\i: : : : : : :八: j|.: : : : :.^`乂__メ     乂__メ厶ィ.: :|八{    _,ノ    周辺の霊魂が汚染されて、
      /: : :|: : : : : :/: : ){ヘ: : : 乂_;_\          丿: : : :人     /
.      /: : : :|: : : : :/ : :八: : `: . .,,___竺      ′  ーチ―=彳: : \/|      女王を守る近衛みたいになってるわね。
     /: : : : :|: : :, : : : /.: .:\ : : : : : : \    '    ..く: : : : : |: : :', : : : |
.     ,: : : : : :|:/: : : / : : :_斗ト_,: : : : : :父:....._   /: : : : : : : :|: : : ',: : : ト.、     アヴェンジャーに仕掛けるなら、
.    ノ: : : : / : : : : ;′: :仁㌍ミ\: : : : :`≧=-ミI廴_: : : : : : :| : : : :., : :| : ヽ
.   /: : : /: : : : : : :′: : j/彡―≦ミ : : : :}、    _∧: : : : : :| : : : : `、:| : : : \     これを突破しないとだめみたいね。
 /: : : /: : : : : : : ::;: : : : {:/:::::::::::::/=\: : }ゝこ::≦{_∧: : : :/|: : : : : : :ヽ: : : : : :\
'′.: :/.: : : : : : : : .:/: : : /:::::::::::::/ニニニ=ハノ廴__  {::リ: :,ノ 人: : : : : : : :.\ : : : : :\
: : /: : : : : : : : : : :/: : :,.:゙::::::::::::::,:=ニニニ=/ニ=,ニj 厂 ̄¨'く`'く :(: : :ヽ: : : : : : : : :\ : : : : :\
: ': : : : : : : : : : : : :' : : /::::::::::::::::/ニニニニ=/ニニリ=j ;    -┴─= ―-  _ : : : : : : : \ : : : : :\
.: : : : : : : : : : /: : : :/::::::::::::::::/ニニニニ=}ニ=/ニ{/,            `丶、 `丶、: : : : : :ヽ: : : : : :\
.: : : : : : : :./ : : : : /::::::::::::::::/ニニニニニ={ =/ニア゛             \  \: : : : : :}: : : : : : :.\



4001水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:26:26.24 ID:/mCWqyIG



                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/     戦場を上手く設定したとして……
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"      黄泉醜女×3、黄泉醜女×3、黄泉醜女×2の戦場を
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´        突破した上で、さやかとの戦闘が開始……となるわけだ。
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入



                __...............__
             ,....::::´::::::::::::::::::::::::`:::....
           /::;ィ≦三三三三≧x:::::::\
          r┴ァ´´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::::ヽ
            / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ`ヽ::i
         |__,/::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::. |::|
         | .i'::::::::!::/::::://:::ハ::::::::i:::::ヽ::|::::::::ト.!::!
         { ,|::::::::|::|:::::/ハ::/ i:|::::i!:|::::ハ!::::::::| |::|
         Ⅳ!:`:::トi<{' }!  |:|!:::ハ|斗七:::::Ⅳ::!
         |:::|:::::::灯ぅ≧=ト  ー≦斗z灯:::::::|:::::|
         |:::|:::::::|`.マzリ   }' マz'ン .!:::::::i!::::i!   ……私達だけでは、連戦必至。
        ,/::::i!:::::::!               ,!::::::::|::::|
       ,イ:::::∧::::::|\ゥ   `__    r;イ|:::::::リ::/       仮に私達とねらう緒さんが別れて対処したとしても、2連戦ずつになりますか。
     //::::/::∧::::|:::/::...  ` ’  ィ::::|:!:::::/;イ
    /:::/::::/::/::∧::∨:/:::rL>z<ニ,ト,::::/:://:::!
  ./::::: /::::/::/::/::∧::∨:_/ー`i三「ニノ{_/:://:::::|
/::::::::::/::::/::/::/::/::∧:::i´/  込z'」   /:://::::::リ



4002隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:26:36.32 ID:zPepX0ct
強制連戦?


4004隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:29:17.81 ID:B/euUTEO
ここで数を減らしても補充されるしな。戦う意味がない。


4003隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:27:28.26 ID:zPepX0ct
とてもじゃないけど魔力足らないな
一時撤退?


4005水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:33:50.56 ID:/mCWqyIG


     ┌=ニ ̄ _,,彡'´    ,ノ| : : : : : /'": : : : : : : : : {: :\┐: : 'r‐ミ  `丶、
     |     '´       /: : ; : : : : :/ : : : : : : : : : : : ',: : : ヾ: : : :,   \   \
     |/     / |: : : :.; : : : : ′: : : : :;: : : : : : : ,: : : : : : : : :,   \   /
.    /       ,〃  |: : : ;′: : : |:i/: :;!: : |: : : : : : : |: : :i: : :', : : ′.〉,  \{
    」        //    | : :/: : : : : :|:{: ;,」L:..」 : : : : : : 」i__.:|: : :.}: : : ∨ 〉,   \
   八       ,ノ    jノ/: : : : : : :|:イ: :l{ハ: {\ : : : : :「⌒ト : ;'.: : :.|:∨      \
.     \        _.. :'´ /: :j : : : : : V\{ =ミ  ∨: :;_仏/}: :/ : : : |: :}        /
        \  γ" : : : : ;{.: :i|: : : : : :ィ圭王羊   }/玉圭主: : }: : :|!{.      /
.         j\i: : : : : : :八: j|.: : : : :.^`乂__メ     乂__メ厶ィ.: :|八{    _,ノ   ……消耗がバカにならないわね。
      /: : :|: : : : : :/: : ){ヘ: : : 乂_;_\          丿: : : :人     /
.      /: : : :|: : : : :/ : :八: : `: . .,,___竺      ′  ーチ―=彳: : \/|       『千夜一夜物語(アルフ・ライラ・ワ・ライラ)』で
     /: : : : :|: : :, : : : /.: .:\ : : : : : : \    '    ..く: : : : : |: : :', : : : |
.     ,: : : : : :|:/: : : / : : :_斗ト_,: : : : : :父:....._   /: : : : : : : :|: : : ',: : : ト.、     ある程度は排除できるかもしれないけど、
.    ノ: : : : / : : : : ;′: :仁㌍ミ\: : : : :`≧=-ミI廴_: : : : : : :| : : : :., : :| : ヽ
.   /: : : /: : : : : : :′: : j/彡―≦ミ : : : :}、    _∧: : : : : :| : : : : `、:| : : : \  それでも1戦場分。――連打は出来ないし、
 /: : : /: : : : : : : ::;: : : : {:/:::::::::::::/=\: : }ゝこ::≦{_∧: : : :/|: : : : : : :ヽ: : : : : :\
'′.: :/.: : : : : : : : .:/: : : /:::::::::::::/ニニニ=ハノ廴__  {::リ: :,ノ 人: : : : : : : :.\ : : : : :\                  難しいところね。
: : /: : : : : : : : : : :/: : :,.:゙::::::::::::::,:=ニニニ=/ニ=,ニj 厂 ̄¨'く`'く :(: : :ヽ: : : : : : : : :\ : : : : :\
: ': : : : : : : : : : : : :' : : /::::::::::::::::/ニニニニ=/ニニリ=j ;    -┴─= ―-  _ : : : : : : : \ : : : : :\
.: : : : : : : : : : /: : : :/::::::::::::::::/ニニニニ=}ニ=/ニ{/,            `丶、 `丶、: : : : : :ヽ: : : : : :\
.: : : : : : : :./ : : : : /::::::::::::::::/ニニニニニ={ =/ニア゛             \  \: : : : : :}: : : : : : :.\



              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l   それでも、何とか上手く陽動すれば、1戦場分くらいは負けたとしても
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′                      さやかのところへの道は開けそうだな。
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ

>>4003
  はい、強制連戦(黄泉醜女×3、黄泉醜女×3、黄泉醜女×2)を行い、2勝1敗以上の結果を勝ち得た場合、

 任意のメンバーがさやか戦を行うことが出来ます。

  なお、伊邪那美(霊)の宝具説明にもある通り、1日経つと黄泉醜女の損耗分は回復します。




4006隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:35:17.56 ID:zPepX0ct
こちらから攻め込む場合はライダー陣営と共同しない限り無理だな


4007隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:36:24.73 ID:LMUXlflX
消耗考えると、流石に三戦は受け持てんな
メンツ集めて一戦ずつ分担しないと


4008水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:40:22.27 ID:/mCWqyIG


                 ,, -───-
              ,, ´ 、/´       `ヾ = = = ー──┐
             /            ─‐- ミヾ‐-  _       |
         ,, {ア´/   /⌒            ヽ\   ‐-  _|
.      /  //    {         ヽ   i  ハ       `ヽ、
.      /′  / ′  /        、     }i    } ヽ}         /
   / ./   :i |   ′        }i   `ヽ 人  `丶、     /
   \/   . :| レ   |    i{    、 }ト   }  }´  ヽ    \  /
   /   . : :| /   {   从,,    「Tニ大 /   ,ハ      ヽ/
.   /      /′   :ヽ孑:L ヽ、  i{ :r七坊苅     }       ,
.  \     / i      r七坊ミ、\ ∨ 弋_ツ  / :} ′ {   : :.    ――とまあ、見て解るのはそんなとこ。
     \  / :|   :   儿弋_ツ ` ヽ{  、、、/ /  ,ハ/  人 : : : :.
.      Y  八  i{   ぃ、、、、   、   厶イ:  / l⌒ヽ   \: : : :.      どうする? 消耗覚悟で連戦やってみる?
      |  . : :、人   、 \_,  、  ,  .イ /   l  ,.公: 、 \ : :.
      | . : : :   \   寸:ト .     / ´ |   .′ }   ヽ  \}
      人 : /   /ヘ ¨丁~ |、 {> -=彡'   |   .: .  !    ',    '^丶
         ∨    i   \}  ハ ー=''    /∧  .: : : 人    }:  /
       /   c|  /7 .′}\_,ィ7>一' { } /' /  ヽ  Cハ/
.    /       | V´  { / /    |   人_/ ヽ  / ハ { lj }
    ‘       しヘ. 人/     - 、  ,,-         ∨ / ーヘ.ノ
  ′  . : : }   :| ヽ  〃         Y           ∨、    人  /
 .′  . : : : /   :} :! {:!                       |,ハ      ∨
 i  . : : : : /    .:\| ‘.|          {          }  }\    }
 | . : : : :/     / |  |、        :.         /〉ス___/
 l: : : /     :/{   l_人\       . : :. : .     / ,‘  ./ ヽ  ヽ
 | /       :/ \   \ トミ辷=─==キ==─=彡'/  /    ',   ',
./       .:/    ーァ′|  }‐1ー─‐个ー──ァ介ミ=ァ′    }:   }:



                 `ヽ、
                     :::\
                       ヽ
                   ヽ   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
:::::::::::::::::::::>'"7:::::::::::/|::::|ヽ:::::::::::::::::ハ::::::::ハ
:::::::, -─<   /::::::::::/ .|:::| ヽ:::::::::::::::::l::::::::::l
∠´     ヽ ム__:::::/  |::|   V:::::::::::::l::::::::::j
    ̄`~ヽ `y l:::/  .|:|__ .V:::::::::::}:::::::::j
  ヽ、    l/ /::/-  ̄|:|   ̄弋::::::/二ヽ|
、   l   /イ´:ル'_____」|___|ヽ/|┌j l     (今ならまだ、黄泉醜女が視界を隠している分、向こうに気付かれず退ける。
_ \. L/ /レ゙ .' ̄|「::::::::::|「 〉 |::::::|///
i ノ`'´  ∧.       ̄ ̄ ̄ ´ l:::::::| /       それに……向こうは向こうで、移動しているようにも見えるな。
二__,イ }            }:::::::|く´
        } r、         .,ィ::::::/ ヽ        この方向は……黄泉平坂? 黄泉神御座(イザナミノミコト ノ ミザ)を

                                                                使う気なんだろうか)



4009水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:43:23.09 ID:/mCWqyIG


        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l      ( ――どうしたものかな。 )
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|     _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ     《 次で戦端を開くかどうかの安価を取ります。 》
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |



4010隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:44:03.69 ID:B/euUTEO
そんな、つまり陣地作成スキルを使うってことか?こちらの勝率が落ちるじゃないか。
もちろん次の行動ターンでってことですよね?


4011隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:45:52.23 ID:zPepX0ct
>>4010
イザナミは陣地作製しても勝率上がらないよ?


4012隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:46:07.88 ID:JydholYd
>>4010
あの陣地、勝率には影響ないんじゃない?
まあ、代わりに世界の中心で死ねと叫ばれるから、作らせるわけにいかないのは変わらんけど。


4014水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:47:29.42 ID:/mCWqyIG

>>4010
いえ、さやか、伊邪那美(霊)共に陣地作成スキルを有しておりません。
○黄泉神御座(イザナミノミコト ノ ミザ)を使用する場合は、陣地作成の行動により「○幾千の呪言専用拡大ブースター」を作るという裁定で、
勝率には変化を及ぼしません。


4013隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:46:42.02 ID:B/euUTEO
よかった。勝率には影響ないか。


4015水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:52:25.02 ID:/mCWqyIG









         《 ここで戦闘を行いますか? Yes/No ↓1~3多数決。 》













4016隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:53:33.40 ID:LMUXlflX
No
勝算が見込めない。準備が必要だ


4017隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:53:40.46 ID:Ui8XouT+



4018隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:54:01.25 ID:B/euUTEO
NO ライダーと共同を図るか。


4019隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 22:54:09.37 ID:0Oq/KHFo
No
後がもたぬえ


4020水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:58:02.80 ID:/mCWqyIG


                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}    《 撤退が選択されました! 》
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/    ――退こう。
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"        | 良いの?
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'           ヽ_____乂_
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ          ああ、現状私達だけだとかなり厳しい。
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、   後先考えずに、というなら手は無くはないけれどね、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、  私は皆を大事にしたい。――強欲でいたいんだよ。
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入





4021水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 22:59:29.99 ID:/mCWqyIG









              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              | ――なに、きっと手はあるさ。焦って悪手を打つ方が不味い。
              ヽ__________________________乂_














4022水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:00:32.19 ID:/mCWqyIG


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





4023水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:02:43.20 ID:/mCWqyIG


: : : : : : : : : : : : : : : : : ; ;_:_; : : : : : : : : : : : : : : : : : :._:.;;''".._:.::;;:':.:. ..        ..:...:..:::.:::;;:;:;';:
: : : : : : : : : : : : : : :_ :,.,.;::.:.;:'':':';:''":"´: :: : : : : :_,..:''""`..:.;:;:':::.:.. . .      ....:...:....:.';;..:.:'.';;:::.::
: : : : : : :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':'
: :_,.,.,;::;::.:::.:::;;:;:;:;:;':':':'"´: : : : : : : : : : : : :..,;,:.:゙'"..:.:'.';;:.:;. :..      . . . ....:...:..:::.::;:;:;;';':':':'"´
"..:.:::;:;:::;';':::':'"´ : . : : . : : . : : . : : . : :...:.:'"..:.:;;:;.:. ..,._'     ....:...:...:.:.:::.:::.:::;:;:;':':':'"´: :.._;_:,.; ._,:..
:'''´: : . : : : . : : . : : . : : . : : . : : .''""゙゙´_,.,.::;;;' : : .: : . :..:.:.:..::.::::::;;:;:;';:':':':'" : .__,.,;:"''':;';:::: .:::;'": : .
. : : . : : . : : . : : . : : . : : . : : . : :_.:_ _;::': . : :.  ....::.:::;;;:';':'':'"´: : `_,.,...::.':'"...:.:::;;:;:;';:;':';;:''"´.. : : .. :
. . . . . . . . . . . . . .__,.,:::;':;';'"` .. . ..:.:.:;:;;':':'"´ .  _.,..:''"、:.:::.:::;;:;:;';';':''':'"´. : . : . : . : . ::
 . . . . . . . . ._..,...;'"´...:.:.:::.:::;;:;:';':':':'"´. . . . .,.,.;'::':"".`""''''"´ . . . . . . : : . :
. . . . .    _,;::."'..:.:.:::.:::;;:;:;:;';::':':'"´ `´        . . . . . . . . . . . . . . . .. . . . ,.,:::
     ._,. :.':"...:.:::;:;';':':::':'"´                         ,, ,.,.;,;::::,:::::;''" ..:.::;':;
  _.....:;;:;:;::';::':':'"´                        .,_.,::;:':''"゙"゙゙'..:::::.::;::;:::;:::;:;';';:::';'::'''"
 ` ´ ...:.,.._                        .., . . .,;:;':"...:::::.;:;:';'"'''` .;:;'r-=´へ、;':'":'"  . .
::'".,:::;:':;''         ┌へ、        `゙"´ ´""''''""´     _,/ / ':..ヘ `.\、_
"´'"           _,/.::/.:::::;>‐''゙ ̄ ̄ハ .r─r--::;:-.:.、_:: ,<´_,::":/:':::::..`._..::;'".へ'´\/^  【 黄泉平坂 】
       _/`yヽ√\ヘヘ:/  ..:::. ...::/ ,::' ..ソ;:::;..i:.  . ::...` "_/へ.`ー-v::、,_...:,:_,/:/.:::
─'ー─´ー─----‐'ー-─'´ー-==;;:;'__,:::".::;';';:;';;;;;;;;;;;_ヾ.∠;;,,_:::__\:".::/'';;';';:;';;;;;;;;;';';
          rュ、.                 . . ..。.         . .. .^
   ^    。    ゚  .  . '   :   '',  ; ' '  ;  .     .     ;  .  ; ' :
.  . '  :     '    ,     ;   '     '      ;   .  .   '      :
    ::;__;;        ^   .    :.     ;    .  ;     ' :      ;    ~
  :;∠´... .. ̄\;,;,;::._; . '  :.......∠二ヽ.... .  ゚  .    '    ' ,  ; ^ : ;_;_:,.;_:_;_ :
  /´.::;:..\::.:、:...  <::.´ ̄`ヽ::.._ .    ' :  .     ;    ; ' :   _;∠,;;;;.:;::::;:、:;゙ヾ
/〉    ::.:ニ;;.. ,/ ̄\:::..ハ''´ .::::\.     ;  .  '   . ... .::.::;/べ;:::.::'.:. ̄ヾ::;:;;;,:;
,ノ.::.:::':::.:.:..;;.;;:;::.:./.::、:/´ ̄`\:-:ー:┴- 、 .     ;  .  ; ' :  .::/ .::;:.::::.:;:::::.;::':ヾ>ー-
:.:;:べ、___,,/ ̄`ヾ;:::.:..:;.:...::.:::;:.::/.:::.::......`ヽ::::::::..      r-、   .:└ヾ,;:::':::::;ィ;;;;;;;;:;;ツ::::::;;;;



4024水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:04:57.11 ID:/mCWqyIG


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... .. :::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::、ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ::::::::::: :: . ::... :::. ::::::::::::::ヾヽ
. /:;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ::. ::. : : .:. .:::::::::... ::::::::::;::::ヽ
, ':://.: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :..:.:::...::::::::::::::::;::::::::ヽ:::\
/ /.::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヾヽ、\
   l::::::::l . :::::;::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙r;::::::', `゙ヾ
   !::::::::l :::;::::ト;::',メ、:;::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::',
   !::::::/l:::::';::∨メf、'l:::::::::::::::::::l ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:! ヽ:l
   !::::/ !:::::ト;::'iハ! ,,l:::::::::::::::::::! }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ハ!   ';!
  //  ';::::l ヽ:',`'' l:::. :::::::::::::lィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ′    ――少佐。
  /´    ヽ!. /`ヾ l:;イ:. .:::::::::l !::;l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
          /   /´ !::::::::::::/ l/l:::::;:::::::、:::::::::::::::iヽ::::::;:',
.        ''-、   l::::::::::/  _,.l:::l_ヽ:トl゙丶、:::::::',_`fゞ`
             ''T__l:::::;:::;'/_,.-∨ __,,.. -‐''"`ヾ'、 ̄ヽ
        ,.-‐'"´`l::::/:メr'" _, ィ´        __ }
.      /    /:://、〈f゙''"  ',   __,,.. -‐''"´  f´
     , '  、 ∧ /ノ  lニl',__,. -‐''"ニ -‐''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /  r‐ヽ ',/′  j‐//,. -‐''´           ヾ,
.    l  ヽ∧l`    /-''´                 ',



     )                  ,イ 彡'::::::::::::::::::|ハl、Ⅵ  ヽ、             {
二ニ=彡イ               j彡',ィ⌒ヽ、:::::::ノ斗、|ヽ ヽ:i:゙Y           /
,   /  ヽ                {_f´犲” ̄¨Y___r‐l|‐リ-l| l| i:i:i{         __f´
彡'     ゙Y             {ミ i{    /ニミ{    ||ハ li:i:}       f´  {
       }、              f^ト/乂__ノ,'n n丶___乂ノノi:i:}       {    l
       | ≧s。、.         | i{ r‐' _______゙゙゙゙゙ ノ'リf^Y      ,イ    ',
       |   Ⅵ≧s。       l i:| {`Y´r───‐、`Y)〉  |):}   ,イ⌒ /       /
        l     }}==ミ、゙ーォ、  乂|   l ':::::::::::::::::::::::`/   |'ノ__  //   {         ,'   ――蹂躙されるのも素晴らしいね!!
         l    }   ゙ // \  {   {:n⌒ー‐'⌒n/   ,'´   \  ,' Ⅵ      i
       ,'     j    //  ,イ¨¨圦  込ミニニニニ彡'   /.     \j   \      .|
          /   ノ/ ./    ゝ  '´¨¨¨¨¨¨`   ノ:}         ム    ヽ、    |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          __ム_/ /       / > _____ 。s≦  {ヽ、       ム、    ゙Y   |      | 話聞けよコノヤロウ。
    _,斗匕  ,斗'” ̄     /  ./⌒ー⌒\     Ⅵ:ム      ム\ \廴 |      ヽ_________乂
    (    ,イ          // /⌒Y:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>、    Ⅵ::ム       ム. \   ヽ
    Ⅵ   /          ./::://::::::.  }:i:i:i:i:i:i:i:/ ::\ 0 }:::::::ム ___    ム 丶   \
.     Ⅵ /   _____  //、:::” \:::: ノ:iroォ:i:i(  .:::/::` ̄´::::::/:ム/㍉ミ、  ム  \   Y / ,
\     Ⅵ  ,イ”⌒Y} ノ /:::. \::.  `ー{彡へ \}_ノ ..:::::::::::/:::::::}   \、゙ー'     \  i  /
  ゙寸 __≧彡'   / 〈:::::::.  \  /:i:i:i:i:i:i:i:〈   ..:::::::::/::::::::,イ       \      ヽ  /
s≦ ̄ f´  {    f´:   \::::::.   ゙/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム......:::::,斗’:::::,斗’/      ノ        丶/
    {    {    {:::....   \:::::. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム,斗’:::::,斗’..::::/      /         }
_



4025水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:07:41.29 ID:/mCWqyIG


                         _,,,,,、__
                     ___{r、   ',¨ヽ、
                       , '´  Ⅷ',   ',i ヽ
                  r'’ `ヽ、 Ⅵ:',  i l  Y   /\/\
                  {⌒ヽr'゙゙゙゙`゙゙゙}  ll ll !  } ミ \/  /
                  { ,イ"     } l l| l| l  }    /  /\
                  Ⅵ ,ィ⌒ヽ 刈'⌒l|、| j?     \/\/
                 /{ ト、r━━ミーr━━ミリ'}、
                / 八{`廴_ノ¨¨廴_ノ'}ノヽ丶
               /   /  { .,、  、j:,.  ,、 八 ゚, \   ……殴るなんて酷いじゃないか。
              /    .{  込 ^ー=ニニ=‐'^ ノ    i  \
             /      :{     `ー、 ゙゙゙゙゙゙゙ ノ´}    .}    \
           /         |     ∨`¨¨¨´∨     l    /\
             {⌒ヽ、     .| .f^ヽ、っ___と⌒ヽ.   }   /   ゚,
            {   \   Ⅷ}゙ゝ-'(( ⊂:::::::::::)゙rと⌒) j  /      }
          l     \ ,イ 、__つ  ̄ ̄ ̄´ノ⊂¨¨)/  /     }
              Ⅷ     ゙∧ 廴__⊃、    /_⊂_¨ノ、\f´      j
.             Ⅷ     ∧∧ ゙ー、⊃──( ⊂__ノ}ムノj      レ'
            〉    /  ∨\_,斗'/   Ⅶ ̄ア./ ム{       i゚,
           Ⅶ斗'”   ∨ //'´  .,斗{、/ /   \    |:}
              〈        ゙V /__,斗'”: : :.∨ /      ヾ   /
            }        /o: : : : : : : : :∨         /
             |       ,イヽ: : : : : : : : : : : :\          /



                                {|
                           `゙ヾヽ、 l::'、
                    _,.-‐''"´__ ̄ ̄``゙::::`゙:::ヽ、
                 ,..:';";ィ;:='"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                ,::'/,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               〃 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
              ´  /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'、
              /:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
            _/;:イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::;l:::;:::::::::::::::::::::::ト、::::::::',
               ̄ /:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::l!/ィl:/l::::::::::::::::::::::::ト,ヽ::、:::'、
              /:;:::::::::::::::i:::::::::::ハト;:::::::::::リf7'j' j!i::::::::::::::::::::::l,'ノ:::トヽ、ゝ
            ノィ::::::::::::::::::l:::::::::/、リ';:::::::i:/ ゞ''" j!::::::::::::::::::;::ノ':::::::}
            ´,::'::::::::::::::::::::;i:::::::i7テf''ヽ::::l'   /:::::::;ィィ:::::;ィ/::::::l!リ     ……話をしよう。いいね?
             /::::;:-‐''ア::::::::::;::::ハゞ'' ' ';::l  ノ;:-‐''_j/ノ┴┴ュ
           i:/   /::;:::;、:::::;::l:::ヽ丶 ヾ  ´   ! 「,ィ ̄ ̄ ̄`|          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ´     ';:ル' l::::::jリ::::::ヽ. `r''" ̄   '! !くイ     |             | アッハイ。
                `  ';:::/ !::fr'"´`ヽ、´   /l !ケノ   _,,.」__         ヽ_____乂_
                   ヾ ';∧',    ` -ヘ′ j,j-‐''" ̄     ̄´''ー-..,,_
                      ` ヾ、   ,. r―''"フ′  ,へ___         `丶、
                        ゞ、_ノ 'ij  /   /    `丶、    /  ̄ `ヾ,
                     _,.-‐'"/|  j|, イ  , - '         }   /      `,
                  ,.-''" ,ィ´ ,' ,イ 〃 / , '    _       i   /       !
                 /  // /ノ/ ,.i/ ,.--''"  /    ! ハ /        !
                / , '  /,. ' ,'"´  /  /   __ -/     | ! l|   ,.ー 、 /
                ,i /  / /   |  /- ´  _ノ      i, |  ', ',  〈(rz`ヾ, j
                ヽ !   ,j'"    _ノ  L_,. -''"´       ハ   ヽ   ヾ Zミi′
                 } ! /  _,.-‐''´               '、    ヽ   `ヾ',
                ∨ //        /        / /   !   /   l
                  { ( {   /,,,,,......_, イ         , '´ /    !  //    !
                 ス ヽヽ/ |   ヽ、      _,. '´  /   . { //     丶
                // ヽシ r ' = ‐    ̄`''-‐、..,,,__   {     y //     /





4026水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:11:04.56 ID:/mCWqyIG


         , r: : : : : : :ヽ、,r=‐‐‐‐‐‐ 、
        /: : : : : : : : :/`゙゙゙゙ く ̄ ̄ヽ、  \、
        {: : : : : : : :r/{ ⌒` __';    }   ⅵ
        i: : : : :r v: {{―tイエフ }-{   '´   }i!
         j: : : : ヘ }: :{乂: : : :゙-'  7    {`) }
       j: : : : : : : : :{    ー、wテ     `ー'   あー、そういうとこ悪いんだけど、
       /: : : : : : : : : ト、    `ー7
      ./: : : : : : : : : : :i ` 、_  /            可及的速やかに撤退してくれると助かるんですが。
      /: : : : : : : :r=i: : :i  {: : :}
   /: : : : ////ヽ、i: : :i¨`{∨: :i                【最後の大隊のうち、1部隊が捨て駒になって時間を作ります】んで。
-/´: : : : : ::///////∧: :i i/ }: :i'
/: : : : : : ://///////∧::ト、ト、/‐テ
: : : : : : :///////////∧i/////∧
: : : : : ://///////////////////∧
: : : : :///////////////////////∧
: : : ://///////////////////////∧
: : ://///////////////////////// j`';、
: ://////////////////////////// }、,,,〈∧
////////´ ̄`{∨//////////0////  ∨〉
///////: : : : : :{ ∨//////////////
//////: : : : : : :{ .〉/////////////



         , -───- 、___ィニ.ヽ.
       _/            \\\
      / _                   \}|
     / //   __           l\ト、└、
   , ´ ∠. /_/ l  ∧   ,   l、 | ∧\ 、ヽ
   } / ヘ l´/ ̄||/  V  /l  ヘl | / ヽ ヽヽl
   },/  /ヽl    ヽl' ∧ レ' /   ' l'   V l |
  /'| |、  A 、  V  ヽ/            V ィ
   | ,.| ゝ {kマl、        {ヽ      |
    ' /∧  !`irトl \  ヘ     ', ',   l,   ′
.   | l ンヽ {  ̄ /,| / ∧    }/  N ヽ |     えっ。
   {八  `l // | l ∧/  ィ イ   ゝ.N  |
   { .lゝ_     / |/´   /,l //    j/ l, |
     | .└`     |     {/l' {    l  ハ |
     ゝ{ l      |  / /   } |   |、 ′`l
       ` ゝ‐ ¬7l ィ}/    {ハ. |`{
           l' l' 乂     ′ \ハ }
               }     _.- ´ ̄\
                l   _.-´
            __∠. ‐ ´



4027水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:14:22.71 ID:/mCWqyIG


                          _/
                 __  -‐= 二∠二-=彡イノ
         ,  -==ニ  ̄        __ ==≦二 ∠.,彡
        /             ̄ -‐-==≦二<二ノィ
       j         、_  二二ニ≡====-zァ=‐<
.       /               ̄≧==ー-      _z^ 二ア
      /              \       _z'7 二ニ=-
.     /   、                \__z='^ /   <二
    |    i\\\ _≧二ヽ.  \  ー=≧=,ー-  ー-=く_
    |i.    |\\ヽxく\_,厶 、\  \\ </     ミz=
 _,. <{   | \V^'く.,イ::::r゙Y\\   \≧=;≧=ー-\=-`
 ^'¬=ム  r‐z、  ^ヽv/ ゝ-‐ヘ. \\  二ニ≡=-   \
      i   { :frト、     '´:::::   \. \\\〈 \\ミ=ー‐`   部隊指揮官でジャンケンも済ませたしねー。
      |k. ! 乂ゝ〉     ::          \ V\ \\_      イザナミ
     ノ ハ|h l| く..                 ヽ〈i、\ ヽミ=ー     アレに単騎で勝つのはムリだろうけど、まだ残存する陣営を
   _彡イ| | | 从  __, -‐z;:: ァ          Ⅵ丶 \\
    -=彡从} l:|:ヘ `く ̄/ /        .:     Ⅵ |\「‘⌒'     纏めれば何とかなるだろうしさ。
     / j//!j  \ V{__ノ         .::     Ⅵ!
    /  /  |/ ノ/,へ ー     ...:::::      _}lア!
        -=彡 ⌒i. |h、   _. r(:::     /  !,__ /
             ノ/∨`¨´\{Vハ    /    /⌒^/
                  rf千=lr‐ '´       (__/
                    _,r‐〉厶マ|       /
        r¬ァ---‐=≦ ))// く>_|      /
.      , 7アヽ厶x====rf゙//〉-ヘ人    /
     | {{  /      ̄/////  \  /




           〃    , --圭 ニニニ7   ``ヽ
           ',   彡r''"´rQ〈        ',
            ',       〈髑カ    / ̄``1
          1,.ヘ、_,,.-‐ニ孑ニ…-‐'´',     l:!
            .{{ ,′            ',    リ
            }},:' ,,.-‐ ── ─===ュ、、,,,_,」
           _ノレ'´,, _ __ _ _,,,、ィイ爪k⊥
       /,ィイ〒≦(・)≠ミヽ:トトトヾ`=' ソ)ノリ `〉
      /∠尨斗',.:.:.:: ̄.:.:.:::リ^)ノリ.:. ̄.:.:.:. j|, イ
      ゝ-‐''¨`い;;',    .::;;l|        jレ′  (こくこく)
           いヘ    .::;l|         爪;;;i
           ノノ;;ハ   .::;;カ、_,,_     ,/;;;;;;人
       _,,,,r==テll.:ヽ   _ .. ,,...._  /;;;;;;;;;;:;:;.ヽ、、
     ( く<.:.:.:.::;:;;;;;;;;;;:.ヽ   ''゙゙゙'''   /.:.:;:;:;:;:;;;:シ⌒1
     lN   ̄``「「`` ー-ゝ、   _,.イ;:;:;:;.: イ   ノl
   厂lN       | |       ``"""´       〃 ̄|
  ノ  lN    __| |_                 〃}  li
 ̄   |:::l  厂o  Q」              〃⊥ lト、
    ノ::::',   ̄孑‐'´            .:.::::〃ノノ  厂



4028水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:17:53.63 ID:/mCWqyIG


    /:::::イ::::::::::/:::::::::{:::::::::::l::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
 . - '::::/ /:::::::::::'::::::::::∧:::::::::l::::::A::::::::/l::;イ::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::、ヽ
´ ̄ ̄   /::::::::::::l:::::::::::l l:::::::::ト、::|‐v::/‐l/_|::::::::::::::::::::::::::::::{゙ヽ::::::、:::::ヽ`
.     ':::::::::::::::l::::::::::レ{ V::::::|´ ヽィレ云テkl:::::::::::::::::::::::::::::::| l }:::::::ヽ::::
     l::::::::::::;ィ:l:::::::::|^`、V:::::V 气_rfハ ト|:::::::::::::::::::::::::::::::レ/:::::::::::l、::
     l::::::::::/.|::、:::::::{ィ汽 V::::ヘ   斗‐'´ l::::::::::::::::::::::::::::::::l´:::::::::::::ヽ\
     |:::::::/ |:::::、:::::、:Vツ} 、:::l       |::::l:::::::::::::::::::::::l:::|:::::::::::::::::トl    アンタたち……。
     l:::::/  |:::::::ヽ::::::ゝ ,′ヽl      l:::/!:::::::::::::::::::::;l::;l::l、::::::::::::ヽ
     l::::l  |::::::::l:::: ̄::/    \    l:/|::::::::::::;l:::::l|' l/ v:::l、::ト、     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ゝ:l  |::::::∧:::::::::ゝ.__   __  l'  l:::::::::::/ l:::/ ′  v:ト`l/     | 勝つためさ、新兵くん。
.       `l   l::::/ ヘ:::::::l  l`‘、´__  `    |::::::::/ l:/    _ `"´      ヽ__________乂_
        /:;.′  ヘ::::l  |:::::l \     イ:::::/   l′_  ´
         /´     ヘ:l  l:::/  l>=彡‐l::; ヘ   /
              `l _l/ -‐ ヘ    l/ / 〉/




        /´/:/ V     /^⌒¨¨“''ミ ∨: : : : : : : : : : : : : : :',
       /  ': ′ {___    ィ ⌒_j廴   v: : : f⌒ ,: : : : : : : :',
      /   |: {  V⌒ヽ   xf^⌒^`ヽ_ノⅥ: : V  }: : : : : : : : : ,
    ,.      Ⅵ   V __    {       }⌒ }: : : : V ノ: : : : : : : : : :',    なんだかんだ未練たらしくやってきたけど、
    /       v  .Y´V⌒}冖'圦 : : : : : ノ   [: : : : : ',: : : : : : : : : : :',
   ,          {    /   _  ¨¨¨ ィ     ,: : : : :',: : : : : : : : : : :',   最後は割と、アンタのお陰で楽しかったよ。
    {          ゝ‐', \    / ,    ',: : : : : ,: : : : : : : : : : :',
    {              ー===   /^}     ,: : : : : ',: : : : : : : : : : :',  こんな敗残兵でも、勝ちの可能性を残す為の捨て駒になれるなら、
    {             \ \ ,   }     ,: : : : : :',: : : : : : : : : : : 、
    {                ` 、\ー_ノ    / ,: : : : : :',: : : : : : : : : : : \                     それなりに痛快な話じゃないか。
   ',               }:\ こ    //^ ',: : : : : :',: : : : : : : : : : : : : . .
      、     〃⌒ヽ    x≦三≧ー――――― ,: : : : : :',: : : : : : : : : : : : : :\
     \        }  /三三三三⌒≧=========',: : : : : :',: : : : : : : : : : : : : : : . 、
         _  ノ ./三三三三三三三三三三三三',: : : : : :',: : : : : : : : : : : : : : : : \



4029水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:21:00.13 ID:/mCWqyIG



            {::::::::::::::::::::/::::::::/:::::/:::::::l::::::::::|::::ヽl\l N、 ト Wl
           〉:::::::::::::::/::::::::/::/l::::::::;!:::::::::ハ::::::::::::ヽlヘトl::ヽトl
         /::::::::::::::::;:::::::::/:/_j::::::/l::::::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::
.        /:::::::::::::::::::::{::::::/!/―‐l::::::' l::::::::::! ,-|:::::/:::::::::::::::::\
       /ィ::::::::::::::::::::ゝ:::レl'テ〒l:::::l 、:::::/ィZ|:::/|::|:::::::::::::::::::
        l::::::::::::::::::::::トヽ!上Z弖ヽ/  l:::/ ´しl://l/|:::::::∧::::::
        |:::::::::::::::::::、N::l         l:/  ``l'"‐ /::::::/::::::、::   っ、あ――
        /:::::::::::::l::::W、::l          l' /    /:::/::::::::::lヽ
         /イ:::::::::::::l、::N::l``        _   /-‐彳:l::::::::::::|     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          |:::::::::::::::v\::ヽ      , -‐ー 、     /l:/l::::::::::::|      | 礼は勝ってからにしてくれると嬉しいな。
          l:::∧::::ヽl-、 \\        ̄     ムl'::|\:::::::l      ヽ_________________乂_
          |/ ヘ::ト、:::::> .``\           /:::::l::/  丶トl
         lニ`lニヽ:::\  ` ‐-   _ ィ´二二ヽ
         V l   lハ::::ト         //,/   /
          vヘ.    l从          ///l/ /
          vヘ     ヘ       _」」7 〉 /




                   / >
          __xr=ミ、 / /
        /⌒}気il)ilXヘ/
         {    vァil{ililil',
          ー' /爪ア⌒Ⅵ,
         /Vリ/////Ⅵ,    アンタが勝って、アタシとアタシの部隊の皆の事を思い出してくれたのなら、
        />厂/////// Ⅵ,
       ///}//////∧//Ⅵ,    この場所に酒の一瓶でもぶち撒けてくれればそれでイイ。望外さ。
     /ア /ノ/////,/ililV/ Ⅵ,
   ___」7‐=≦/0//// {ilil////ilil',
  ノこノ {ニニ=////////V///ilililil',
  く ̄/ ̄ ′//////,∧ィiⅥililililil',
   `'′   //////////ノili| }ililililililil',
        \///>''”7ilili|ノilililililililil',
          |//////{ililil|⌒Vilililililili',
         Ⅷ////,{ililil|   }ililililililili}
          Ⅷ/// {ililil|   }ililililililili}



4030水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:23:39.85 ID:/mCWqyIG



:.   {
:i:.  ‘。                               f´≧s。、
:i:i:   廴_                          ,.斗‐{ト、\ヽ≧^廴
:i:i:   i: }                     ,*',斗'”¨゙寸、丶\ヽ 、 ヽ
:i:i:    }} ト、                   / /_____ __, Ⅵll|芸l|l|、丶 Y
:i:i:i./ .,イ}、i} %                      レ'r'¨¨¨¨¨゙Y⌒゙f´    ゙Y  }
:i:i:/_ノ:/:i} }:. %                  {i_{{      }'⌒゙廴____八 }
:i:i:¨:i:i:':i:iノノ:  %                  {l 込=-‐'”{:fi:fi:〉     レ^Y
:i:i:i:i:i:i:i:/,イ:}   \                 rN ^、___,ィェェェェェミ、__,イ〉 |ノ: }    ――うむ、では後は任せた。
:i:i:i:i:i:i:i゙’:i:/,' i:   廴__ _,斗=ミ_     { {:l:   \、____,彡' ′ }:j ,'
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:丶 {:       }゙{    /斗=ミ    Ⅵ::    `¨¨¨¨¨´    .:l ノ      アサシン陣営と合流してみよう。後はまあ、流れ次第かね。
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽト、  :i:   }:i}   /≧s。⌒>、   ゙ーi::.   `゙゙゙"""´  .:::::「
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅦ、 :i:i:i /:/ , i /     /:7>'¨¨ヘ::::::::.....    ....,::::::::,イ=ミ
. \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}:i:i:}:.i:i:i: レ',イ i| /     ,:':/ ,:'/ 込丶:::::::::::::::::::::::::,イノ {  >、
.  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅶ:i: //:i:i i:i/     /  ,.:' .i:/{ ̄ ̄ ̄ア^寸´ ̄  .:Ⅷ  \__
     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}:iVi:i:{:i:i:}:/    /  ,.:':  .i:/::} :i  ,イixixi゙寸   .:}l:::∨ 丶 N⌒ヽ、
      \:i:i:i:i:i:i:iⅥ:i:/:i/:/ / /      .:i:/:::/  } /{ixixixi/\: : :/:ム:::∨ ` \  ≧s。.
       \:i:i:i:i:i:Ⅵ:i:/:/'’ /         :/:::/,斗'”  〔ニ0ニ〕,:'} \/: ::::}: :::Ⅵ :、  \    ≧s。.__ _
         \:i:i:i:Ⅶ':,イ /   ,ィ   .i:/::: :::{´ ':, ', /ixixixiム,:': : ::}:  }:|  ::∨ :i.   丶      } ム
          \:i:i:i//   ,イ:i:  .i:/=ニミム  ':, ∨ixixixixiム: : : .,'  ,イ≧=xⅥ :i:.   Ⅵ     } ム
                >' /   ,.:'i:i:i:  .:i:/::::  :::ム  .':/ixixixixixiムノ,.:' .,.:'/   ::::Ⅵ :i:.   ∨    }   ヽ
          /  ≧s。._____.:i:i:/::::::   :::::ム /ixixixixixixix} ,.:':::/    :::::Ⅵ :i:i.   Ⅵi:. . / ,   ム
            / ,斗匕¨¨¨¨¨¨¨`ヾく ::::::   :::::∨ixixixixixixixi|ノ :/     ::::::Ⅵ :i:i:i:.  ∨:i:i:} /    ム




  _ ヽ、     ム`ヽ、 ニニニニニ/
  __` ー{   /ニニニヾマニニニ/>。
  __ア   ノニニニニニハマニ/ニニニ>。
  _ノ  ,,ィニニニニニニニ} イニニニニニニ≧ュ、
  _ ィニニニニニニニニイ lニニニニニニニニニ≧=-ュ、_
  ニー'ニニニニニニニ>´  ` <ニニニニニニニニニニニニハ
  ニニニニニニニニ7三ミヾzイ三三≧ニニニニニニニニニニニ!
   マニニニ/ィ⌒ヾ、ニ/  {     rィ==リ、ヾ\ニニニニニニニニ|!
  ムマニニニ{|ニニニ} ハ_z=キ=、   7=zァ=、  Yヽニニニニニニニl|
  ニムマニニ`ー' ノムハ _zュミ リ⌒ゝ.ー'宀^_ノ.イ三マニニニニニニ |
  ニニヾ、__ ィニニ|!ヲ_7ア´ノ ,   ̄ ̄_彡イリ Y!ニニニニニニ   いつもみたいに、調子に乗って喧嘩売らないでくださいね?
   マニニニニニニニハ ヾ ̄  ´ `    イ / イムニニニニニニ|
    マニニニニニニニム     ,ィ⌒ァ-' {  ├イ |!ニニニニニニ|
    マニニニニニニニム    ̄ ゚̄    マハ! ミ j!ニニニニニニ    ――それではまあ……おさらばでございます。
      マニニニニニニニニュ、        ,イ (7/ニニニニニニリ
       マニニニニニ7三了≧ 。.. ,,ィ _ノ Yミヽ ニニニニニニ
        Yニニニニ/三三}`ーr、   ,,ィュ   V_ノ} ニニニニニj
       リニニニ /三三Y  ∧}   ∨/7 r 、V´ニニニニニニ
       jニニニイ三三三! イl∧\. ノ//  !ト、 マニニニニニニ
       !ニニ,イ三三三ノ   V∧`ト//   |三\マニニニニニ
         リ /三三三/     VT ̄7` ー┼=ミ、ヽニニニニニ
      /イ三三三ニ/       ヾ//l|   ヾ三≧ュヽニニニ
     /三三三三/         マ/ハ     ̄ ̄ マムニニ{
      /三三三三/           ∨∧、       <Vヽ,ニム
    三三三三/            ∨∧\     <_ィ > ニム
    三三三/               ヾ∧ヾュ、    `ヘ ニニム



4031水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:27:09.95 ID:/mCWqyIG









              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              | リップヴァーン・ウィンクルとその一党……捨て奸仕る! ――ってね!!
              ヽ_______________________________乂_





               《 ○最後の大隊のうち、1隊が消滅しました。

                 また、ライダー陣営が接触してくるようです。通常コミュの前に、特別コミュが発生します。》












4032水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:29:05.21 ID:/mCWqyIG


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





4033水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:30:32.00 ID:/mCWqyIG


        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'  レ'  ヽ:|   リ'  |::::::::::::|:::::|
      |::|:::::::│      |      │::::::::::|:::::|
      |::|:::::::::| r==ミ       ィ==ミ !::::::::::::!:::,     はい、こんなところで本日は中断したいと思います。
       ,:! :::::::|       ,         |::::::::::::|:::l
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,     時間的に中途半端でもうちょっとやりたいんですが、
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.     明日早番なので無茶はしない方向で。
      |:ハ::::::::,:::::::r─‐r 、r-、―、:::::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l     Y     ト、_,::::::::/,::::::::::.
      ,:::::::::':,:::::',´- ――y-――-、/::::::/: `ヽ、:::.
    /´ ̄  l,:::::∨/////{}///////::::::/
    /      l 、::::::、/// ヽ/// /::::::/       l
   ,         '-\::ヘ/‐――‐∨/::/       l
   /           `\      //        l



4034水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:32:45.20 ID:/mCWqyIG


                       __
                   ´::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.               /:::::::::///////////////ハ::::::::ヽ
               /:::::::::/:::::::::::/::::|::::::::|:::::::::|:::::|::::::::::::
.              /::::::::::|:::::::::::/::::::|:::::::::|:::::::::|::::::|::::::|::::::',
.              ,':::::|:::::|:::::::::/::::::::ハ::::::::|::::::::|.|:::::|:::::::|::::::i
              |::::::|:::::|::─|-|-、:| ::::::::|:::斗-|―|:::::::|::::::|
              |::::::|:::::|ヘ/  !:/.  \::|.∨  ソ |:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::| ィtオテ,ォ     ィtオテ,ォ.|:::::::|::::::|
.              |:::::|:::::| 弋:::ソ       弋:::ソ |:::::::|::::::|    ただ、些か足りないのも事実では有りますので、
.              |:::::|:::::| ///    ,    ///!:::::::|:::::|
.              |:::::|:::::|              |:::::::|:::::|     明日21:00から、ライダー陣営の特殊コミュ&ちょっとしたイベントから
.              |::::::|:::::|::ヘ     ーー      ::|:::::::|::::::|
..               |::::::|:::::|/.> 、      , < ヽ|::::::|::::::::|     再開にしたいと思います。
               |::  '|:::::| .|八 _`_ ̄_´ _ ノ.|||:::::|ヽ:::::|
            |/   .|::::| ||.  ̄ lヽ∧  ̄  |||::::|.  \                       ――まさか使うことになるとは。
               /    |:::|-┴--、._| | !_, -―┴|::/      i
           /   \∨/////// ハ V/////|/ /     i
.          /.     \///// _ムヘ、\/////      !
          <       丿/./   _|_   .l///.\     ____>
          ヽ ` ー-  /.|./{  ̄_|_ ̄ }ヽ  |.ヽ- '´   /
.          |::ヽ.     |  .{  ̄ _|_  ̄ }   ||      /::|
          |::::::|     |  .{.   ̄人 ̄   |.   |     |:::|
         |::::::::|    |   .\_フ.|.マ__丿.   |     .|::::|



4035水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/23(火) 23:33:52.57 ID:/mCWqyIG


              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.__:.:.:.:.:.:.:.:.\
               /:.:.:.:.:.:.:.:.x≪≫ ≪≫x:.:.:.:.:.:.\
            /:.:.:/:.:.:/≫''" ̄:.:.:.:.:. ゙̄''ヾ\:.:.:.:.ハ
              /:.:.:/:.:.:/:.:.:/:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\X:.:.:.:.
            .:.:.:.:|:.:.:.:|:.:./:.:./ |:.:ハ:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.:|:.:.Y:.:.:.:.
             |:.:.:.:|:.:.:.:. /|:./_ |:.| |:.:.:. |:.:.|:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.|
             |:.:.:.:|:.:.:.:.:| |厂⌒|/|:.:.八∧:.: |:.:.:|:.:.:.|:.|
             |:.:.:r|:.:.:.| |う)㍉ト  j/  ̄`ヽハ:.:.|:.:.:.|:.|
             |:.:.| |:.:.:.N乂zツ     う㍉ト ∨:.:.:.|:.|
             :.:八|:.:.:.| xxx    、 乂ツ   /:.:.:.:|/    そんなところで、今回はこれにて。
             У:|:.:.:.|              xx ∧:.:.:.:|
              |/:.:|:.:. | \    ‐-      イ |:.:.: |           ――皆様、おやすみなさいませ。
             /:.:.:.:|:.: |:.:.:.:.〕ト  _   イ:.八 .|:.:.:.|
          /:.:.:/八:.:|:.:.:.:.〕ニ|r‐v‐〈フ:.:.:|:.:/∧|.:.:.;
            |:.:./:.:.:.∧|-=八ニ||ニニ||=\:.:. //|:.:/
            |:/:.:./: : |二ニニ||‐只r||ニニニト.|/
            |:./: : : : ∨ニ//:介 \\ニ/: : : \
           ./: : : : : : : ∨〈∠/| | |\ フ=/: : : : : : 〉
          /\\: : : : : :.:∨=|\:| | |ニニ=/: : : : : /イ
       /:.:.:.:.|\\ : : : : ∨: : : | | |ニ/: : : : // |
      ./:.:.:./∧ \\: : : :.:.:/ | | |/ : : : //  ∧
      /:.:.:.:.:.:.:.:.|   \\:.// | | |\ヽ//   |:.:|



4036隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 23:36:00.52 ID:Ui8XouT+
お疲れ様でしたー


4038隔壁内の名無しさん2014/09/23(火) 23:52:22.60 ID:ECyGlTWY
乙でしたー!


4039隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 00:42:30.88 ID:vRBubKRL


隠しフラグでも踏んだか?


4046水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:16:55.70 ID:25LOKTN8


\::;:;:|;:;;;;i!:;:;:::;;:;:;:;:!;:;:;lli!i|.:.:.:.:.ゞ.:.ヾ:ヾ`         バヾ ヾヾヾ ゞミヾヾ ヾゞヾヾヾ ヾヾバ ヾヾヾゞ:;:;:;:;:;:
.:.:..\|;:;::;!;:;:;:;::::::;:;:l;:;:;:llll|                     ヽ.:ヽ:;;y.,,ヾゞ ヾヾヾヾバヾジヾヾ,|l;;ヾ;;;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|;:;:::i:;:;:;;::::!;:;::::;;;;;lli||                      .|.:バヾゞ ゙ ヽヾ ヾ,、ヾー、;;;;;;;|ヾゞゞ;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|;;:;;:;!;:;::::::!i:;;:;::::::lllil|                      ノヾ ヾヾヾゞ彡 バ ゞヾ  バ:.:;;;|:;:;v';:;:;:;;;;:;;:
..:.:.:.:.:|:;:;;;;:!;:;:::::l:;:;;;:;;;;lllill|                     バ:.:ヾ ゞヾヾ.:バ ヾジ:;;;;;;;`/;:;:;:ll;;:;);:;:l!;:;:;:;:;:;:;:
..:.:.:.:.:|:;:;;:::i:;::::::;;;;;;;;;;::::;iili|                     ノバヾゞシー-、ミゞ;:;ヾゝゞ:;:;::;\ー-|;;;;;;:;::::::::::::;::;
..:.:.:.:.:|:::;;:;;;i!;;::;:::::;;:;;;::;;iiill|                      バ ヾゞヾノヾゞゞ゙.:;ヾ;:;:/バ;:;:゙'.、|;:;:;:::;;;:;;;:;;:   《 ねらう緒たちの拠点から
..:.:.:.:.:|::;:;:;:;!::;:;l;l;::::::;:::;:;::::| ,.   .    '""゙"            |::;:;:;:;;;;::!バ゙ヾヾ.:ヾ;:;ヾゞ゙;;:;:;y;::;::\l;;;;;;;;;;;
  ,ノ;::: ';l:v:.:::;;;;i;:;;、:;;:;;:;|/",.,.,.,.     ,..   ,,.,._w        ノ.:ヽ.:.:.;;;|.:.:..,:| .ゞヾ\;;;;;;;;;;;:;::ヽ;:;:;:;:;ヽl;;;;;;;;     少し離れた元キャンプ地 》
  /:;;;:::;::::::ヽ::::;;;:;;:;;ヾ;;;;;;ヽ-、 ,,   ""゙ '   ,.,,..         /.:.:.:.:i.ヽ-'、.:.:.:|-、.:.:.:.:..\;;;;:;;;:;::::;;;;;;;:;::;l|;;::::::::
/;:;;;;:;;;;:;:;:;/:;!;:;:;:::::;;;:;ヽ;;;:ヽ;;;(,,")         ';:; 7-、  /.:.:.:.:./.:.l.:.:.ヽ.:/ヾ >、.:.:.:.:.:.\:;::;;;;;::;:;:;:;;;:;;:::::;:::::
;:;; , -ー''''"ヾ;:;;;:;;;:;;;;:;_;:;ヽl;ヽ、ノ|  ''""      '""''  .:.: ´"w"WwWwヾ.:.:.:.:l;:,;,;wWw.:.:.: ヽ;::;:;:;;;;;;;;/.:;;:;;:;!;;:
''''"wWwwWwwWWwwwWw`:;:wW         r、             /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |`ー-:.:::...;;;;:;!i.:;;
wWwwwWWwww___________, -'/__         / .l  .....................................|;:;::::;::::;:::;:;:;:::::::
.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ ニ /r.、ヽ      /.;;; l   ................................|;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::
    ノi    |!三三三三三.:三三三三三三三| |@i!|     /.:;;;;: l   ...............................|;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::
         '.ニニニニ.:从ニニニニニニニニi!.ヽ'/wW   /.:;;;;;;; |    ............. ..............|;;;;;;;;;;;;;;;:;;:::::::::::
               ,;;'人,,i .: '                   /.:;;;;;;;;;.:l    ..........................|;;;:;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
  ''"" :.  . ::.       ノノ .:;.(. ,  "''                /.:.;;;;;;;;;;. l     ........................|;:;;;;;;;;;;;;;;;::;:::;;;;:::::
              (゙:  ,.:.人:.                .:.;;;;;;;;;;; l              |;;:;:;;;;;;;;;;;::::::::;::::::
             从ヾ;. '',人ヾ, ;::  .:.:                   l    __  --.|;:;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;::::
             '''''"'"''''"'''"            , -───  '" ̄ ̄ ̄ l-、∠ ̄_/;:;:;;;;;:;;;:;;;;::::;:;:::;:::
  '" ''"   -ー-                     _/.>─-- '"' ヽ-        , -ー/;:;:;:;:;:;:;:l!:;:;;:;:;ヽ;;/
                             ,_/,;;lヽー-'      ''""    '''"゙´''"- '""
                               /-<:_;i;:;l;:`i    ''""''




                __...............__
             ,....::::´::::::::::::::::::::::::`:::....
           /::;ィ≦三三三三≧x:::::::\
          r┴ァ´´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ、::::::ヽ
            / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ`ヽ::i
         |__,/::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::. |::|
         | .i'::::::::!::/::::://:::ハ::::::::i:::::ヽ::|::::::::ト.!::!
         { ,|::::::::|::|:::::/ハ::/ i:|::::i!:|::::ハ!::::::::| |::|
         Ⅳ!:`:::トi<{' }!  |:|!:::ハ|斗七:::::Ⅳ::!
         |:::|:::::::灯ぅ≧=ト  ー≦斗z灯:::::::|:::::|   申し訳ありませんが、最後の大隊の方々はこちらでお待ちを。
         |:::|:::::::|`.マzリ   }' マz'ン .!:::::::i!::::i!
        ,/::::i!:::::::!               ,!::::::::|::::|   その上で私とキャスターが監視に付きますが、よろしいですか?
       ,イ:::::∧::::::|\ゥ   `__    r;イ|:::::::リ::/
     //::::/::∧::::|:::/::...  ` ’  ィ::::|:!:::::/;イ
    /:::/::::/::/::∧::∨:/:::rL>z<ニ,ト,::::/:://:::!
  ./::::: /::::/::/::/::∧::∨:_/ー`i三「ニノ{_/:://:::::|
/::::::::::/::::/::/::/::/::∧:::i´/  込z'」   /:://::::::リ



4047水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:19:30.97 ID:25LOKTN8


                          _/
                 __  -‐= 二∠二-=彡イノ
         ,  -==ニ  ̄        __ ==≦二 ∠.,彡
        /             ̄ -‐-==≦二<二ノィ
       j         、_  二二ニ≡====-zァ=‐<
.       /               ̄≧==ー-      _z^ 二ア
      /              \       _z'7 二ニ=-
.     /   、                \__z='^ /   <二
    |    i\\\ _≧二ヽ.  \  ー=≧=,ー-  ー-=く_
    |i.    |\\ヽxく\_,厶 、\  \\ </     ミz=
 _,. <{   | \V^'く.,イ::::r゙Y\\   \≧=;≧=ー-\=-`
 ^'¬=ム  r‐z、  ^ヽv/ ゝ-‐ヘ. \\  二ニ≡=-   \    あ、押し掛けたのはこっちだし、
      i   { :frト、     '´:::::   \. \\\〈 \\ミ=ー‐`
      |k. ! 乂ゝ〉     ::          \ V\ \\_       そっちの良いようにしてくれて大丈夫だよ。
     ノ ハ|h l| く..                 ヽ〈i、\ ヽミ=ー
   _彡イ| | | 从  __, -‐z;:: ァ          Ⅵ丶 \\
    -=彡从} l:|:ヘ `く ̄/ /        .:     Ⅵ |\「‘⌒'
     / j//!j  \ V{__ノ         .::     Ⅵ!
    /  /  |/ ノ/,へ ー     ...:::::      _}lア!
        -=彡 ⌒i. |h、   _. r(:::     /  !,__ /
             ノ/∨`¨´\{Vハ    /    /⌒^/
                  rf千=lr‐ '´       (__/
                    _,r‐〉厶マ|       /
        r¬ァ---‐=≦ ))// く>_|      /
.      , 7アヽ厶x====rf゙//〉-ヘ人    /
     | {{  /      ̄/////  \  /



     ┌=ニ ̄ _,,彡'´    ,ノ| : : : : : /'": : : : : : : : : {: :\┐: : 'r‐ミ  `丶、
     |     '´       /: : ; : : : : :/ : : : : : : : : : : : ',: : : ヾ: : : :,   \   \
     |/     / |: : : :.; : : : : ′: : : : :;: : : : : : : ,: : : : : : : : :,   \   /
.    /       ,〃  |: : : ;′: : : |:i/: :;!: : |: : : : : : : |: : :i: : :', : : ′.〉,  \{
    」        //    | : :/: : : : : :|:{: ;,」L:..」 : : : : : : 」i__.:|: : :.}: : : ∨ 〉,   \
   八       ,ノ    jノ/: : : : : : :|:イ: :l{ハ: {\ : : : : :「⌒ト : ;'.: : :.|:∨      \
.     \        _.. :'´ /: :j : : : : : V\{ =ミ  ∨: :;_仏/}: :/ : : : |: :}        /
        \  γ" : : : : ;{.: :i|: : : : : :ィjて丐iト   }/イて示X: : }: : :|!{.      /
.         j\i: : : : : : :八: j|.: : : : :.^` 辷彑     辷彑 厶ィ.: :|八{    _,ノ    こっちとしてはありがたいけど、
       /: : :|: : : : : :/: : ){ヘ: : : 乂_;_\          丿: : : :人     /
.      /: : : :|: : : : :/ : :八: : `: . .,,___竺      ′  ーチ―=彳: : \/|        こちらがそっちの陣営を潰しにかかるとか、考えなかったの?
     /: : : : :|: : :, : : : /.: .:\ : : : : : : \    '    ..く: : : : : |: : :', : : : |
.     ,: : : : : :|:/: : : / : : :_斗ト_,: : : : : :父:....._   /: : : : : : : :|: : : ',: : : ト.、
.    ノ: : : : / : : : : ;′: :仁㌍ミ\: : : : :`≧=-ミI廴_: : : : : : :| : : : :., : :| : ヽ
.   /: : : /: : : : : : :′: : j/彡―≦ミ : : : :}、    _∧: : : : : :| : : : : `、:| : : : \
 /: : : /: : : : : : : ::;: : : : {:/:::::::::::::/=\: : }ゝこ::≦{_∧: : : :/|: : : : : : :ヽ: : : : : :\
'′.: :/.: : : : : : : : .:/: : : /:::::::::::::/ニニニ=ハノ廴__  {::リ: :,ノ 人: : : : : : : :.\ : : : : :\
: : /: : : : : : : : : : :/: : :,.:゙::::::::::::::,:=ニニニ=/ニ=,ニj 厂 ̄¨'く`'く :(: : :ヽ: : : : : : : : :\ : : : : :\
: ': : : : : : : : : : : : :' : : /::::::::::::::::/ニニニニ=/ニニリ=j ;    -┴─= ―-  _ : : : : : : : \ : : : : :\
.: : : : : : : : : : /: : : :/::::::::::::::::/ニニニニ=}ニ=/ニ{/,            `丶、 `丶、: : : : : :ヽ: : : : : :\
.: : : : : : : :./ : : : : /::::::::::::::::/ニニニニニ={ =/ニア゛             \  \: : : : : :}: : : : : : :.\



4048水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:22:53.60 ID:25LOKTN8


        zZヽ     , '´ ̄ ̄  ` 、      ,ィ
        ヽ\\  /             \   / {
         l l\`,イ             \/  ∧
         ゝヽ/    /\\ \     、  /:,ミ
          〉´   ハ/`   ` \_     ヽ/ /
         /    ム{=ミ、      イ\`\     ∨
       /    〃γ⌒刈       x=ミ \    ',
      , イ_.   /   入しリ      〃γヽ Y     i
      ̄/    |    `¨´    ,、  、匕リ  ミ从:\ i|    そうなったらその時考えるさ!
     ∠  // l          У    ´  | :∧  i|
       //  ;     `┬‐‐'´`ヽ、___,    ,レ': :ヘ :|     ――まあ冗談抜きに考えると、ねらう緒……アサシンのマスターも、
     _//_ ∧    |     V    . : : : : : ヘ.:|
       ̄⌒>‐-: : ,          /    /: : : : : : : :.ヘ     うちの指揮官殿も損得が解らない人じゃないからね。
       ∠  -‐ : :.\   `ー─'    ...: : : :\\ヽ`
            //  .,      / ヾ|\∧\|       今この場でドンパチやらかす意味は薄いと理解してると思うし。
               ′/⌒≧=  =≦ 〉\〈三三二ニニ、
     ‐=ニ二二三三|    `rf千=lr ´  | x────、ヽ
  ≦´ー──‐‐''´\ |   / 〉////\  |        \}、
/   \:\      |  /   |////  \ |           \
      \:\    |/    〉‐ヘ'    `                 \



                       ,,___
                     ___,ノ}......................ー-r=ミ、
                   _/..........}.................、........ト、  \_ー--
               ,, '’ ノ′./....}..........|......................\  ``丶、 ``丶、
              く ,, '’ /....../......}.........」L_.......|...............\     \   /
             /.    ′....{..斗ヘ.......ハ{ 〕ト..j.........∨..........     \/
             /     ;...........V_j_{ \{ x==ミ..............〈..............    /
             \      |.............<⌒`,     /.イ............}...........!   {    それでもこじれると殴りあい始めるわよ?
             \  八{\....{...\ _,,..   フ........ノ}/...|........!   ノ
                  )./...........}\\  乂ノ /_彡............∧.......! ./<        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               〈.........../.......\.i...、 _, ^_j」./..........〈.....\...{/............       .| そのくらいはまあ、覚悟の上ってことで。
                     ∨..../....∨....( ̄「〕-‐━┐........./.....__.....\...................\      ヽ_________________乂_
                     ∨.′.....}.........>--‐  7........../..., '⌒ヽ......\...................\n__
                 /.........._/,,___〕    _,.xヘ、........./    ;...........\..................}} }\
                 /..............{ __,,   ̄ ̄    `¨´    !...............\............}} }  〉
.              /..............., '゙    `>'゙       \    !.....................} ̄}// 〈 / :}
               /.............../       /          }   !.....................}  {    〈 ハ
           /.............../ _,,   -=ニニニニ=--  ,,___j   !\........../ /     }/.......
             /.................{ニニニニニニニニニニニニニ7]    !.......>..く /      /、........
          {...................{ニニニニニニニニニニニニニ7/|    !................\  /  /\........




4049水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:24:27.23 ID:25LOKTN8









                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | そうねぇ。――ま、どうなることかしらね。
                  ヽ_________________乂_












4050水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:26:09.11 ID:25LOKTN8


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





4051隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 21:27:16.46 ID:JEksxa6l
ライダーに覚醒される前に潰そうかという案もあったんだけどな。


4052水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:31:17.84 ID:25LOKTN8


                  -‐‐‐--
                : : : : : : : : : : : `ヽ
              /: /: : : : : : : : : : : : : 、
             ,: : : /: : : : : : : : :.}: : : : : : :.
             ,': : : ,': : : : : : ∧: :} : : : : : : .i
.            : : : : |: : : : : :/_|/.|: : : __: : :.i
            /: : : :|: : : : :/ .__|: : :} }: ∧
            /: イ: : |: : :/   |::::| .|: : :}/:/
           ____/|: |/     `´ |: ://      ――ようこそ、とは言っておこうか。
           |   |{:/ ≧ ‐--‐≦从
           |   |   {___}  {___}              少佐、と……ライダー、で良かったね?
           |__r、_|  // {.。___。} |`ヽ
           { } / / .{.。___。} |  \
          {ニニ}  /  {.。___。} ‘\  .}
           |   ヽ/   .{   } ‘:/  .}
           廴_/|    .{   }  ‘:、/
                   _{   }_    ' ,
               {  /     `ヽ__  ',
               {/ \___/}//\ ',
               {/|:::::::::::|/∧:::::::::∨///ヽ
                 |:::::::::::|//∧:::::::::∨////}
                 |:::::::::::|///∧::::::::.∨///.}
                 |:::::::::::|////∧::::::::.∨//.}



        /:::::::::::::: ..:::::::::::::: . .  .:.::::: .::::. :::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .:::::i::::::: ::. : :. ::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::. ::::. ::::::::::. :. : :::. :::::::ヽ
    /::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::l:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::. :. ::::.::::ヽヽ
  /;イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::l:::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::';:::::::::::::::.::::::::. :::::トヽ
_/'´ /::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::i::::::::|:::::::::ハ::::::::::::l::ト;:::::::::l::::::::::l:::::::::::::l:::::::l `
.   /::::::::::::::::::::::::::l:::::l::::::::::|:::::::l::::::::| l:::::::::::ト;l l:::::::::ト;::::::l::::::::::::::ヽ:::::l
   l::::::::::/:::::::::::::::::l:::ム::::::::l!:::::l|::::::::l  l::::::::::|.リ l::::::::|_l::::j::::j::::::::::::ト;::::l
   |:::::::/::::::::::::::::::::ト;l-ヘ::::lヘ::ム::::::::l   ';::::::::l-ニl::::::l-|:;イ:/:::::::::::::| l::::!
   |::::/l:::::::::l::::::::::::lrヘ=7、lテl:!、l:::::::l   ';:::::::!ィ;=ヘ::弍:ム/:::::::::::::::l l::|
   l::/ .l:::::::::|::::::::::::'、 . ゙rヘY:ノ., l:::::l   ';:::::! ゙r'1::l:j   l:::::::::/:::::::l  リ   ああ、この聖杯戦争には、ライダーのクラスで呼ばれている。
   l:j  l:::::::::l:ヽ::::::::ヽ ` ̄ヾ´ .l:::l     .';:::l ` ̄1l^´ j:::::::/::::::::::!
   リ  j::::::;イ:::::ゝ、::::ヽ     l::l     l:|   |!  /::;イ:::::/::::::|     ――真名をパエトーン。……愚かな太陽神の息子さ。
.     /:::/ .|::::::::l-ヘヽ::ヽ    l:l  |   リ      /イゝ|::/::i::::i:|
    //   |:::::::::;イ:ヽ、`ヾ    リ         / ノ:::::/ll:::l!::ハ:!     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  /´     |::::::/ |::::::::丶、    ー──一    , -':ハ::::::::lリ |j ヾ!      | 真名を自分で名乗るとはね。初対面だろう、私と君は。
          |:::;' .l::::八:::l::lヽ、    ー    , イ;::::::l ヽ:::::| ′      .ヽ_______________________乂_
        l::l  l::/ ヘ::ト:j  ヽ、     /  l'ヘ::::| ヽ:::l
          リ j/   ` ノ    ヽ- '´    l  ヾ!  ヾ!        ここに至って、隠す意味があるならそうするさ。
          ′  /             \
           _. -'                ヽ、           でも、『アレ』相手に、隠し事をしながら勝てるほど余裕があるわけじゃない。
__     __ .. - '                     ` ‐- 、 _ ........._
     ̄ ̄                                     ̄ ''''─




4053水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:36:13.17 ID:25LOKTN8


        _ -──-- 、
     , <         > 、
   ./     :,、       i、  `ヽ
  , '     iヽiii',ヽ   从iミ圭圭ミi
  /ィトi ! ィ从}  ゝ!-‐ヽliミiイ圭圭圭|
 ∥i圭',ミl圭| ''゙  _,,, -ァ.ト彡}ヽ圭圭l|
..∥ {i圭i',ii!liijj '"゙´'、タノ .|ミlリ./ミミiヘ|
   ',i圭ヘ!リii)      .|ミllヘ圭ミ{     ――ふむ。
    ヽミiliiiく      .|ミ| ヘ圭|
     ヽ}ヽiヘ -─ ャ'" ̄ ̄ ̄ ̄了    アヴェンジャー、というか伊邪那美には単騎ではまず勝てない。そこは、同意しよう。
       ,rヽiiヽ ._,',\圭圭圭圭l
      く : : ヽ!ヾ:::/}ミヘ圭圭圭ミl     (試されている――か? まあ良い、現状認識が一致しているだけで十分ではある)
       ヽ圭圭}/ .}/: : : : : : : __`ヽ
       , <: : /;;/ヽ : : : :r'": : : : ヽ   ……アサシンのマスターのねらう緒だ。宜しくお願いする。
      ,' : : /;;/: : : : >圭i∧圭圭圭ヘ
      i: : /;;;;/: : : : : :/圭圭i∧圭圭圭ヘ     アサシンは……――
      i: /;;;;/: : : : : :/圭圭圭∧圭圭圭ヘ
     ./i/;;;;;;{イLィェ/圭圭圭圭∧圭圭圭ヘ
     /: :i圭エ{ミi/i圭圭圭圭圭i∧圭圭圭ヘ
    /: : i圭エl/圭圭圭圭圭圭ミ∧圭圭圭ヘ








       《 次で安価を取ります。アサシンの情報を開示しますか? 隠す場合は何を隠すかも明記して下さい。 》











4055隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 21:40:57.50 ID:hDMn0/sp
確実に倒せるという形態に関しては隠す。通常のデータに関しては開示しよう。


4057水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:42:28.09 ID:25LOKTN8




     【 アサシンの情報を開示しますか? Yes/No ↓1~3多数決。

                    隠したい情報がある場合はそれを明記のこと。 】







4058隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 21:45:06.77 ID:BpRx2pVL
通常データ開示
確実に倒せる形態については秘匿する


4059隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 21:45:29.69 ID:hDMn0/sp
>>4055


4060隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 21:46:33.86 ID:9GEG9MHp
YES
真名解放とアマノサカホコに関しては秘匿


4061水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:51:38.43 ID:25LOKTN8



            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   _, イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ´ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::',
    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::|
   ./   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ',    .::::::::::|
  .,'   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  i    ...::::::::::|   《 通常データのみ開示、アマノサカホコ、真名開放、名も無き鉾のみ秘匿しました! 》
  l    ..:::::::::::::::::::::::;ィ7::::::/||ヽ.::::::::::::....i...........::::::::::::::!
  |........::::::::::::::::::::::/ /:::::/._||_ヽ::::::::::/:::::::::::::::::::::::,'
   i::::::::::::::::::::::::イ  /::ル゙ _||_` ';:::::/i¨ヽ:::::::::::::::/    見ての通り、器物英霊でね。
.   V::::::::::::::::::::|┘ レ′ ´|:::::::::ミ>.|∨:|  .ハ::::,イ:/
    V:::ト、:::::::::|  ′     つ:::/  |::::::|  リ:/ l/      意志は強くないんで、実質私が代行している。
    ヽ{ ヽ:::::::lヽ  .、         |::::リ, <::/ ′
       ヽ::::l .\       _, '|/./,.イ/
         ヾ    `ー zニ_´_  _ノZヘ
            / ̄´      ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト



      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... .. :::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::、ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ::::::::::: :: . ::... :::. ::::::::::::::ヾヽ
. /:;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ::. ::. : : .:. .:::::::::... ::::::::::;::::ヽ
, ':://.: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :..:.:::...::::::::::::::::;::::::::ヽ:::\
/ /.::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヾヽ、\
   l::::::::l . :::::;::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙r;::::::', `゙ヾ
   !::::::::l :::;::::ト;::',メ、:;::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::',
   !::::::/l:::::';::∨メf、'l:::::::::::::::::::l ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:! ヽ:l
   !::::/ !:::::ト;::'iハ! ,,l:::::::::::::::::::! }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ハ!   ';!    ……うん、解った。
  //  ';::::l ヽ:',`'' l:::. :::::::::::::lィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ′
  /´    ヽ!. /`ヾ l:;イ:. .:::::::::l !::;l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、        早速だけど、本題に入らせてもらっても良いかな?
          /   /´ !::::::::::::/ l/l:::::;:::::::、:::::::::::::::iヽ::::::;:',
.        ''-、   l::::::::::/  _,.l:::l_ヽ:トl゙丶、:::::::',_`fゞ`
             ''T__l:::::;:::;'/_,.-∨ __,,.. -‐''"`ヾ'、 ̄ヽ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ,.-‐'"´`l::::/:メr'" _, ィ´        __ }      | ――まあ、まずは聞いてみるだけ、ということで良ければ。
.      /    /:://、〈f゙''"  ',   __,,.. -‐''"´  f´     ヽ_________________________乂_
     , '  、 ∧ /ノ  lニl',__,. -‐''"ニ -‐''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /  r‐ヽ ',/′  j‐//,. -‐''´           ヾ,
.    l  ヽ∧l`    /-''´                 ',





4062水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:55:06.44 ID:25LOKTN8



                                {|
                           `゙ヾヽ、 l::'、
                    _,.-‐''"´__ ̄ ̄``゙::::`゙:::ヽ、
                 ,..:';";ィ;:='"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                ,::'/,..::':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               〃 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':,
              ´  /:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:'、
              /:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
            _/;:イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::;l:::;:::::::::::::::::::::::ト、::::::::',
               ̄ /:::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::l!/ィl:/l::::::::::::::::::::::::ト,ヽ::、:::'、
              /:;:::::::::::::::i:::::::::::ハト;:::::::::::リf7'j' j!i::::::::::::::::::::::l,'ノ:::トヽ、ゝ
            ノィ::::::::::::::::::l:::::::::/、リ';:::::::i:/ ゞ''" j!::::::::::::::::::;::ノ':::::::}   少佐も、ここは俺に話をさせて欲しい。
            ´,::'::::::::::::::::::::;i:::::::i7テf''ヽ::::l'   /:::::::;ィィ:::::;ィ/::::::l!リ
             /::::;:-‐''ア::::::::::;::::ハゞ'' ' ';::l  ノ;:-‐''_j/ノ┴┴ュ    ……なんか、この人相手だと拗れそうな気がするから。
           i:/   /::;:::;、:::::;::l:::ヽ丶 ヾ  ´   ! 「,ィ ̄ ̄ ̄`|
           ´     ';:ル' l::::::jリ::::::ヽ. `r''" ̄   '! !くイ     |             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                `  ';:::/ !::fr'"´`ヽ、´   /l !ケノ   _,,.」__             | ははは、酷い風評被害だね、
                   ヾ ';∧',    ` -ヘ′ j,j-‐''" ̄     ̄´''ー-..,,_     |   私は常に冷静な男だとも!
                      ` ヾ、   ,. r―''"フ′  ,へ___         `丶、  ヽ_____________乂_
                        ゞ、_ノ 'ij  /   /    `丶、    /  ̄ `ヾ,
                     _,.-‐'"/|  j|, イ  , - '         }   /      `,   ――ねらう緒さん、ちょっとすまない。
                  ,.-''" ,ィ´ ,' ,イ 〃 / , '    _       i   /       !
                 /  // /ノ/ ,.i/ ,.--''"  /    ! ハ /        !
                / , '  /,. ' ,'"´  /  /   __ -/     | ! l|   ,.ー 、 /
                ,i /  / /   |  /- ´  _ノ      i, |  ', ',  〈(rz`ヾ, j
                ヽ !   ,j'"    _ノ  L_,. -''"´       ハ   ヽ   ヾ Zミi′
                 } ! /  _,.-‐''´               '、    ヽ   `ヾ',
                ∨ //        /        / /   !   /   l
                  { ( {   /,,,,,......_, イ         , '´ /    !  //    !
                 ス ヽヽ/ |   ヽ、      _,. '´  /   . { //     丶
                // ヽシ r ' = ‐    ̄`''-‐、..,,,__   {     y //     /





        ┌‐┐  r''i r'''i        ,.、
  __     |   '-┐|_,i └'';       ,./  `/
 f,  l,`' ,r ''´   _,,..!.'.,',. ; ;. ;     , '/  /      ガンッ!
  l,  l,  |,,.. ┐  |   '.;. ;.;. ;    , ' /   '-‐-、
  l,  l,    |.  |    '., ; .;   , ' ./  , -、  |  , _
   l,  l,   |.. |     ',  ; ., ' /  /   |  |  /  /
   l,  l,   |  |       ;, '.  /  /   l   `´   ノ
    ' ´ ```└.┘‐ ‐ ‐,‐    -`-'' - - - `''‐--‐''"
        _,,.. -‐'''i´ , ' .,'., '  -   , _
    -‐ '' "  _,,.. -‐, '  ,' .' ,  _ -- `‐ '-- ..,,_
    |,_,,.. -‐ ''  , '    ,'   ' , |__ ,,.. - ..,, _    ヽ
        , '     ,'  .   ' ,         `i   i
      , '       ,'       ' ,       ノ .  |
    --- ‐一.   ̄|,'         _,,.. -‐''"   ノ
    |   _.  ─┘         l,   __,,,.. -‐'"
    '  ̄                 '''"






4063水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 21:57:53.65 ID:25LOKTN8



     /:::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/::: .: .::/l:::::  :: .::: :: :::. ::.  . :: :. :::::l
   ,.:':::::::::::::/:::::::/:::::::;/:::::::;ィ::::.: .::/´l:::::: : :.::::::::::.:::l::.::::. ::. :.. :. ::::!
.  /::::::::::::::/:::::::::{:::::::/j::::/ l::::::..:/  l::::::::..::l:::::::::::::l:::::::: ::::::::::..::::: :::'、
  /::::::::::;;イ:::::::::::::';:::/´l::/`゙7:::::::/   l::::::::::::ハ::::::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::                グォォォォォ…イタイデハナイカ>
. /:::::::/ /:::::::::::::::l∨_リ- /::::::/  |:::::::::l‐1::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::
/::::/. /::::::::::::::::::l ヘニ=ニミl::::::/    l::::::::::j__!:::/l::::::::/:::::::::::::::::::::::::
:/  .ノ::;ィ:::::::::::::::|    1:::/    ,l::::::::/ニ=jニミ,!::/:::::::::::::::::::::::::::
  //./::::::::::::::::{ """ !::/  ,    l::::::j  ノ /:;イ::::::::::::::::::;イ:::::ト    ――うちのマスターが失礼しました。
. /"´ /::::::::::::::ヽ:'、     l:/  '    l::::/ """ '´ /:::::::::::::::::/ }::::j
.    /::::::::::::::::::',``   l'   i    !:/     /::::::::::::::::::/ ノ::/        じゃあ、早速なんだけど。
.    /::::;イ::::::::::::::ヽ    {">'''ー 、 _ l'    /;;;ィ::::::::::::::::/'´ル'
    l::::/ j;イ::::::/::::::ヽ  ∨       ノ    '"´/::::::::::::::::/:;:::{
    l:/ , イ::::/!::::;イ:::ヽ  丶   _/    _/::::::::::::;ィ:::ノ:::ハ::!
    ′< <l::/ l::/ j::/ 丶 `二     / r/:::::::::;: '//ィ:/ リ
      ヽ∨ /´ /´   l ヽ   _ - ''´/ //::::;;-'´/イ/´/′
      ヽヽ      /l    ̄     / /jィ´ レ/ /
 _  -―― ヘヽ    ノ |       / / <_ `7ノ丶




                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′   ヾ 、::::::::::::.....l|
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,r===ミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::::lヾ l::l    彳::::::::l ∥:::::::::::::;'
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::l }:::::::l  ヾ|   」 }:::::} ,'l,::::::::ィ:/    (ああ、こういう対処すればいいのか、
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|             ノ;;:ノ "              今更ながらに一つ利口になった気がする)
       ヽ ヽ:::::::::リ             "ィ
          \:::::l>.    _ _    , くレ         うん、どうぞ。
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ



4064水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:00:03.04 ID:25LOKTN8









              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              | ねらう緒さん、アンタ――俺達の戦力を、いくらで買う?
              ヽ_______________________乂_













4065水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:04:33.52 ID:25LOKTN8


                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/     ――へぇ。
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙         手を貸せでも、助けてくれでもなく、売り込みか。
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ                       まるで、ランサーのようだね。
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、




     /:::/:/レ/;l::l;::::::::::::::\::ヽl―‐\:::::::\‐- \
      j::/://l::|l::l|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ``\
    /::::/´:::::::::l'::l':::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|ヽ::::::、:::::、::::::::::::::::::::::::::::::丶、__
  /:::::::::::::::::::::::::::l:ト、:::/l:W| ヽN|ヽ::lヽ:::W::::::::::::ヽ―― ´
. /::イ::::::::::::::::::::/l:|-Vl-N::レ' 、l:::|≦ナ=!イ:::::::::::::::::::ハ
. /´ /:::::::::::::::::::/-リ≠l'ミv::::|  l::|'f入ハト|:::::::::::::l、:::::::l    知ってるのかい?
   l:::l:::::::::::::::::lヘl、{r彡} V::|   、:l‘¨¨´ !::/::::::::l ヽ::::|
   |::l|:::l:::::::::::::ヽ. ´ ̄  ヽl  { リ   /ィ::::::l::::| ヽ:|   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |:ハ:|、::::::::::ヽ`      l  ,     l:::::|:|ヽl  l'   .| 直接戦ったことはないけどね、話したことはある。
   l′`l lヘ:l::::::ト\       __-..、   /:r ヘ!、      ヽ_____________________乂_
         ゝ::::l^> ¬  └_ '’  ヘ::| 「77
        r.>l-‐ ¬ l 、      /|/V /ムl         あの人の影響が無いとは言わないけど……
        ∨  、  | | >  __/  | | | 〈7
        ∨ トl \| |        l | | /|                             俺なりの考えもある。
           Vヽ 、ト | |       {、| | ム ¬、___
        r┴、 `ヽ.| |ー―…… ´__」」 ´ }       `"…‐- 、_
 _ -‐…  "´ \`  ┴l ¬―‐ 「      l、             `"‐-
´          \    |  |         | L   __
                   |   |      」つフ  /   \





4066水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:09:54.48 ID:25LOKTN8



           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|      聞かせてもらおうか。
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧




                      ̄ ` 、`   、
                   _ -――――- `_ 、 \
             ,. _ ´ -‐_===―    ヽ  ヽ
            /´,    ´     、__ト、     └-、
           /. /,/        ヽ N       \\
           /,//レ ,  / lレ   Nヘl         ヾ`
          /´ア ィ ,//,/Wl lヘ ||| lト         ∧
        〃 /l/ l/l/ l| l|ヘl    ,||ヘl     ヽ     、∧
        /  '  l   ヽヽ. |l /,l/!          ト、    ヾ\
          | | .|. | | l |lイ≦k|      l.| | }   トl
          l/ ハ ヽ |、 ヘ.lヘiィ},レ|   '  /  从l/   , '.=-    簡単な話だよ、俺達は単騎じゃあいつには勝てない。
           /  ,l ヘ  `iftヽヽ ´  | /l/|vl |イ|//トト\
       __/- ´lV ∧  iア \  | /   W {ノィ彡'/∧      ――でも、切り札が無いわけじゃないはずだ。
            V| l ゝ_      l/    ヘ. |二 ィ   ∧
              ゝ| / /l lゝt _¬   < /`l      ∧     例えば、アレの喉元に斬り込めれば倒す可能性程度はある――そんなのが。
             `/ ´ ヘl   ヽ   /ヽヽ/レi_     / ̄
                  ヽ   ,`ァ ´ \Vヘ7/ _ -‐ ´
                   ゝ.く     }ヘヶ ´
                   /` ニ、、 「 ̄      ___
                  /     >=|   /     /   \
                      /   /〃 〃/l     /
                  |   ,/ | /レ   |   /
                  |  /l  l /     |  /
                      \||   |/    .|/



4067水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:14:23.10 ID:25LOKTN8


     ,  -====‐-  ,.
   ,.:'           `:..、
.  /               ヽ
  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|
..  V::::::::::::::::::::::::::::::::::, '  !:::::::ハ::::l
.   V:::::::::::::::::::::::::::::人__,イ::::::′jノ   随分と、希望的観測のように思えるが?
.    }::::::::::::::::::::::::/  .|::::/レ゙
    }ハハルヘハハ〈 __/レ゙
   ./ ̄ ̄ハ|   }ハ¨l        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ../__/  |-、 }.∧|`、.       | 無いなら負けて終わりだ。
 /     ./|ゝ、ノ|V l ハ      |   だから、俺はアンタもそういうのを持ってる方に賭ける。
 },r'´ ̄``ヽ〈 .|   .| 〉 l ハ.      ヽ_________________________乂_
 |       i ',|   .|/  .l  }




    / ´./::.:::: .:: ::: ::::. ::::::::::::::: :::::::: :::. :::::..::. :: :..:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /´  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.     /::::;::::::::::::::::::::i::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
     /::::/:::::::::::i:::::::::j!::::::::::::i|::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽヽ、
.    /::::/:::::/::::::|:::::::ハ::::::::::::i!、:::::::::iM::::{!:::::::::::::::::::::::::::::iト、::::::::::::::!. ヽ}
   /:/{::::/:::::::::! ::::i  ∨:::::::iト、ヽ、::レ‐ヾヽ:: :::::::::::::::::::i::! !::::::::::::ノ  !
  /  |::::i!::::::::::':::::ト.、 ∨:::::i!/ ,斗=f乍}!: ::::::::::::::::!:! }::::::::::::{
./     !:::|{ : :::::::'::::ハ=ミ'、:::::{ 〃 弋_リ' /::: . ::::::::::::::ハ/:::::::}:ヽヽ     その賭けにアンタも乗れとは言わない。
        !:::!i . ::::::!::'::::ハ弋リヽ::::'.  ` ̄´ /イ::.:::|::::::::::::;'/:::::::::/` ヽ`
      ':::!.'::.::::::{!:::{'i!:厂/:.:.:ヽ:'.      /'.j!::::::i:::::::!:::j}!:::::::::/f‐┐      けれど、切り札を持ってる『かも知れない』俺の、
       ヽ ヽ:::::ハ:::ト、}:/ :.:.:.:  ヽ   / ':::::::イ::::/!/ハ,jW{ ´-┤
         ヽ::'.ヽ{! /`ー ___   .'::::::/ |::/-リ´ ' ´    !       助力の値段をつけることくらいは出来るだろう?
          \:、メ:::::;イ:`ヽー    _':::::/彡/´        i!
             {::::/ j!:::::::{ヽ   {/:/  /,イ        ハ
             レ' 〈〈'::::::ハ!.ヽ.. ノイ{ ∠ ∠ィ       , -┴i
               ヽ!::ト、    ヽ', /ィ ./    ,  ' ´    `ヽ、
                j!}丶丶、   .〉',´ レ'  ,  '           `ヽ、
                {j!/7 ┌`丶、,へ',.', , '                丶、



4068水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:20:31.01 ID:25LOKTN8


         /:: ...::: .::: ..:::i: .:::::::..:::::..:::::::::::::::::::::', ,ィ
          /:::::/::::::::/:::::::;!.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':/
      , ';; - 7:::::::::::::l:::::::/ !:::::::l、:::::::;::::::;:::::::::::::::::{
       /'´. /:::::::::::::::l:::::/ ';::::::!_ヽ:/l:::/!:::::::::::::::::ヽ
.      /::::;ィ::::::::::::l;:::::!‐ ';::::l ,イ/ァテミj::::::::::::::::::::;:',
    -ニ-‐''´/::::::::::::::ハ:::l=ミ ';::l ゞ‐''´/::::/::::::::l;::::',゙`
.         /:::/::::::/::', ':;l┴, ';l    /イ:/:::::::;i:l}:::;::',    その上で、俺なら本体の方には現状、勝算がないが……
        l:::/l::::::;:::::::'、` 、  ′    /イ:::::::/ル';:ハlヽ
        l/ ';::::;::::::/lヽ  ,ニ-一     「ニニヽリ      1回だけという制限付きで、取り巻き程度なら何とでも出来る。
           ∨:/. l::::ヽ、"´   , イ:l.l /l  |
           /'´  rヘ::lヽト`;- r '´ /´l.lヘ 7  |       それを踏まえて、アンタがアヴェンジャーと戦うのなら、
              ヽヾ   `ヽ     !| l/  |
               ヽヽ  ,、 ,ゝ---、j」 -―┴――― -- 、  俺をどう使うかも、アンタが決めてくれて良い。
               _ ゝ,ィ l」    ,イ. ,イ  l、
          _ -‐ "´  / ! ll  // //  l ` -へ ___
        _,.-‐''"   __r'´  j | ll /  } /ッく  /       ヽ
.     /    _ -'´/  , '  | /    | } _「 /
.     /  r '´  r'l  , '   /     | i//
    {   /     | l , '  /      | イ--―― ┐
.     ', /     | "  /         ヽ     /
     / { ヽ|  l  , '          _ 」 ̄ ̄ /




      !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ヽ'、
.     ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、  ``
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::;::::::::::;'::::::::::::::::::::::::ヽ
   /'"7::::::::::::::::::;:/::::::::::::::::::::::/|::::::::;ィ/!::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::ヽ\
     /::;:::::::::::::/ィ::::::::::::::::::::::::l`l:::/メ、l::::::/ ';:::::::::::::::::::;::::::',`ヾ、
     l::ハ:::::::::::l !j:::::::::::::::::::::;::! '´  ´ !::::/ ´}:::::::::::::::::::::、::::l
.     リ ヽ::::::::ヾイ:::::::::::::;::::::ト;',`ミ≡ミ l:::/ {='::::::::::l:::::::::::ハ:::!
       `;::::::::゙ll::;::::::::::;::::::'、    // .:::ヾ;::::::::::l;::::::::/ リ  アンタが俺の助力なんて要らない、って言うなら、
        ヘ:::/ヽト;:::::::::r、:::',   /´    ,ィ:::::::/l:::::/
         | ̄`''=ヽ:::、:',ゝ、'、   、__  ノ´ll:::::/. l::/      この話はここで終わりだ。それで俺は構わない。
         |     ';:ハ',`ヾf-   ‐,イ‐、::!l::/  '´
         {      rj\|ト,、_ノ フ/` ´          けれど、俺の力がもし要るなら、俺に値段を付けてくれ。
         _j     < r、f|l′   /,/
      _ -'´  ̄`''ー- 、ヾ |l`ヽ  //             押し掛け助っ人みたいなもんだしな、アンタの値踏みで手を貸すかどうか、
   _,.-''´          ` ヽゝ!__,.ヘ//`丶、
-''´                   l{'、    `ヽ、                                 俺は決める。――そういう話だ。
          _,,..-―‐-、    ヽ ','、ヽ  |\  l,
`丶、     /         \   ! ヾ ヽ ',  ヽ ハ





4069水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:23:49.90 ID:25LOKTN8


              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|    ――ふむ。
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、   《 次、安価を取ります。
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\   彼や少佐に言いたいこと、聞きたいことは有りますか?
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.   まだライダーの申し出に対し決定をするわけではありません。
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i                    質問タイムとご理解ください。》
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \



4070水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:29:04.96 ID:25LOKTN8








         《 彼、或いは少佐に話すこと、聞いてみたいことなど有りますか? ↓1~3 》












4071隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 22:29:16.46 ID:joSIu7yS
ふう、追いついた。

値段をつけろというが具体的にどういったものが欲しいのかそこんとこ具体的なのを詳しく。
でないと全く見当外れの方向にいきそうだし。

助けてくれるならお前を英雄として胸に刻み語り継いでいこう、とでもすればいいのか。
それとも全て終わった後の聖杯の使用権の一部譲渡とかの方がいいのか。


4072隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 22:30:21.50 ID:JEksxa6l
助力は欲しい。だが、値段をつけろと言うのがわからない。
礼装をよこせ、キャスターの陣地で休息させろとか


4073隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 22:36:32.18 ID:JEksxa6l
>マップ上の施設を1箇所を選択し、選択された地点に存在する陣営(ライダー自身を含む)は、令呪、もしくは類
>似の効果を用いて撤退することを選んでよい。その後、そうしなかった陣営は蓄積魔力を150点減少させる。

後、追加で切り札って「地焼き尽くす暴虐の太陽(サンライト・バーンナウト)」のこと?
こちらも巻き添えを食らうんじゃないのか?


4074水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:45:02.42 ID:25LOKTN8



                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/    切り札って具体的には?
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'         | ああ、今だと『地焼き尽くす暴虐の太陽』だな。
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´        |            具体的には――(カクカクシカジカ)
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ           ヽ_______________________乂_
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、    それ、私達も巻き込まないか?
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入




.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::   当然そう思うよな。
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ    でも、これが着弾してから、アンタたちが攻め込んでくれれば良いだろ?
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.                         その程度の融通はお互い、効くと思う。
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;    《 この助力案を用いる場合、○地焼き尽くす暴虐の太陽の
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;                着弾後に戦闘を開始する、という裁定とします。》
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:



4075水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:49:41.54 ID:25LOKTN8


              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l   あと、対価というと?
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′   具体的には何が欲しいんだ? 礼装や魔力の回復、
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′       或いは聖杯の使用権まで、色々あると思うが――?
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ




     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::.. :::: :::::...:::::..:::::\
   /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::. .. :::....:::::::::::::::::::::、ヽ、
. /::::;::;::: ' .: .:::::::::::::::::::::::::. :::... ::.`:::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ``
./::::://::: .:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::. . . :..::.. :.`Y"丶、:::::::::::::::::::::::':::;:',
::/ /:::::..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:::::..::::::::::::ヾ` 、ヽ::::::::::::::::::::::::トl
  ,:'::::::::::::::::::::::::::::':;:::ヽ、:::\::::::::::::::::、:::::::、:::', l l|::::::::::::::::::::;:==ヘ       ――それをアンタが決めてくれ、って話なんだよ。
 /:::::/::::::/:::::::::::::::::::';::::'f>、ヾ';:::::::;:::::';::::::::';:::',ノj;:::、:::;:=''"     \
'´::/!::::::l:::::::::::::::::、::::`r;'、〃テ;'、:::::l::::::!::::::::`;::'、>''"    _,,,...-――┴―‐┐   言い値を飲んでくれるのなら、伊邪那美を倒した後、
'"´ l::::::ハ::::::::::::::::::ト;:::ヾ! バ;:シ ';::::|::::::|::::::::::>'"/   ,.-''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ、   丶、
.   |::::;' !:::::::::::::::::l ヽ::::ヽ ´  l::ハ:::::!:::://   /           ヽ    > 、  即座にアサシンとキャスターを自害させてくれ、
.   l::::!  l:::::::::::::::::゙fェミ、:::'、   リ !:::l/ f´ /| ィ /              ',  /  \
   ';:;'  ';:::::::、::::、::::ヽ1`ヾ'、    !:イヽヽ `ゝ´!    _,,,,....__        ! /     \                     って言う。
    リ   ';:::::l;::::ト;:::::::}:::::::      リ!:::ハヽ レ!  /,.-―- 、`ヽ、      ∨       ヽ
        ヽ:::!ヽ! ヽ:'-rrヘ_,.ィ´   l/ /ヽヽl / ヽ   _,.-'   \    /         \
         `';',   ∨ ',::! `゙ヽ   ,ヘヽヽ!' ⊂ニ,  ;ニニ⊃  )  /           '、
            ``     ヾ!   `¨ ´  ブ`ヽ  r'´   \   /  /             ヽ
                        ヽ  / \` --' ,.-''´  /   _,.           ヽ
                         >''1   ` - ''´   / _,,..-''"
                         f  !        ,∠-''´    /
                         l   '、   _,,.-'"´       , '



4076水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:52:57.83 ID:25LOKTN8


            ,. -`ヽ、
            /;::::::::::::::::',
            7:;:::;;;;;;;;;;;;;;!
             ´'r===ュ.,_
             ,ィ‐''""""´ ,,.r;!
            l、_ / ̄`'´  l}     でもそんなの呑めないだろう?
           /ァ'´      /
.           l:!  /     ,'       俺だって自分がそう言われたら、って仮定したら即座に決裂する自信があるし。
           ''‐''/ー==ヘ,
             ,'      !
             !    ...... l
            l   ..::::: ,  !
             !    /lヽ |
            ,'    /:::l:::l !
            /   /:::::l!:::`|
           ヾ--‐':::::::H::;イ
             T`¨T T_,.イ
             |`'´| {   !
             l   ! ',  l
              !  !  !  !
               j  !.  { }
            _,.f _|  f‐,}
            `'‐、/ノ  `´




                     ,.-;;''´ _,.-;;= '´
                   ,.-''´.:'''´ ̄::-ニ,,_
                _,.-‐'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`''‐-,,._
              ,.‐''ァ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_゙ヽ、
              ,.:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::ヾ;、\
               /: .. :::: .::::::::: ::::::::::::::: :;:::::::: :::. : : : : . :.ヽ丶ヽ
              ,': :..: : :. :: . ::: .: .: .:::: .:ハ::: . ::::::. . :. . :::.ヽ `ヽ
                l:::::::..:..:: ..::.::::: .: .:::::::.:.:/ l:::.: :::::::::::. :::. :. :::::..',
             j:::::::::::::::::::::i:::::::::::;::i::::/   !:::::::i::::::::i::::::i:::::::::i;:::',
               /::::::::::::::::::::::i!::;i:::::;!:l:::;'   |:::::;イ::::;イ:::::;'::::::::::!';:::!
           /''l:::::::::::::::::i:::l∨';:/l/l::{.   j:::/_l::/_l::::/:::::::::::| ゙;::!
                l:::l:::::::::::::::;:l‐r‐lリミ、l:l_/  l::/rrl/l‐1/::::/::::i::! ';l
            l:/l::::::::::::::::リ┴‐┴ ゙|!   l/┴‐┴'/:::/:::::::i;:!  '!   出来る事は話した。
            l' ';::::i、::ヽ::',      '  l      /;イ:::::j:/'ll
              ';::l ヽ:トヾ、       ,     /'´::::/´ `     今の俺じゃ、取り巻きの排除がせいぜいだ。
               ヾrく` `r、    ,. -- 、  ,.イ:;イl:K_
                  ',` ニ -、 、,.-'´ _,,,..._ ヽ'´!  l'`> >       でも、無価値じゃないと思う。だから売り込んでる。
                 __', _ト、!.iノ ` ‐'- 、/`´ j   //
            _,,..-‐ァ' /{ 7く∨  、 - 、 `Y⌒7   , ' へ                      ――アンタは俺に、何を払う?
       ,.-‐''"´   / / 丶ヽ「 {  、 `゙ヾ  !/} ,.‐,. '   \



4077隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 22:53:45.96 ID:JEksxa6l
問題外だな。助力は欲しいが…、
アサシンとキャスターを聖杯にくべる必要があるとなるとかなり大規模な奇跡を望んでいると見た。


4078水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 22:56:24.48 ID:25LOKTN8





       《 他、何か質問等があれば、23:30まで承ります。 》











4079隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:01:53.35 ID:JEksxa6l
ライダーに覚醒する能力があるのはわかっている。
今の段階で一か八か使用してから戦いに臨むということはできないのか?

うまくいけば、さやかを倒せるぐらいの宝具が使えるようになるかもしれない。
(失敗したら、もっとおいしい。ライダーの脅威度がぐっと落ちる)



4080水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:06:23.95 ID:25LOKTN8

>>4089
                      ̄ ` 、`   、
                   _ -――――- `_ 、 \
             ,. _ ´ -‐_===―    ヽ  ヽ
            /´,    ´     、__ト、     └-、
           /. /,/        ヽ N       \\
           /,//レ ,  / lレ   Nヘl         ヾ`
          /´ア ィ ,//,/Wl lヘ ||| lト         ∧
        〃 /l/ l/l/ l| l|ヘl    ,||ヘl     ヽ     、∧
        /  '  l   ヽヽ. |l /,l/!          ト、    ヾ\
          | | .|. | | l |lイ≦k|      l.| | }   トl     それで良いならそういう形で手を貸す。
          l/ ハ ヽ |、 ヘ.lヘiィ},レ|   '  /  从l/   , '.=-
           /  ,l ヘ  `iftヽヽ ´  | /l/|vl |イ|//トト\     ただ、覚醒後――本来の俺は、
       __/- ´lV ∧  iア \  | /   W {ノィ彡'/∧
            V| l ゝ_      l/    ヘ. |二 ィ   ∧      【複数の戦場を一気になぎ払うことは出来ない】。
              ゝ| / /l lゝt _¬   < /`l      ∧
             `/ ´ ヘl   ヽ   /ヽヽ/レi_     / ̄     その場合、連戦を覚悟するか、他の手段で他の黄泉醜女を
                  ヽ   ,`ァ ´ \Vヘ7/ _ -‐ ´
                   ゝ.く     }ヘヶ ´             なんとかしてくれ。……そういうことになるな。
                   /` ニ、、 「 ̄      ___
                  /     >=|   /     /   \
                      /   /〃 〃/l     /
                  |   ,/ | /レ   |   /
                  |  /l  l /     |  /
                      \||   |/    .|/



4081隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:07:23.00 ID:qq1SklZl
イザナミって戦いの際すでに陣地作成してる?
それともししてたらライダーの宝具で破壊できる?普通の陣地とは違うみたいだけど。


4082隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:07:55.65 ID:9GEG9MHp
こちらが支払えるものは整理しといたほうがいいかも判らんね

礼装
陣地
令呪
聖杯の使用権

あと何かあったっけ


4083隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:09:02.03 ID:9GEG9MHp
あ、>>4082は支払いの選択肢として挙げうるものというだけで
実際に支払うとかそういう話ではないです。念のため


4084隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:11:24.38 ID:joSIu7yS
風呂入ってくるんでもし安価あったらお願い。

受けよう、報酬についてだが
イザナミを倒した後のキャスター、ディード抜きの一騎打ちと洒落込もうじゃないか。
考えたら聖杯を譲られるなんてそもそも英雄っぽくないしな。やっぱり勝ち取るものだろう。
そしてもしも勝てたなら、その時はパエトーン、貴方を英雄として称えよう。勿論負けてやるつもりは無いけど。
ただ、キャスターのマスターが聖柩を求めてるので使用後はこちらに回収させて欲しい。 
こちらが出せるのはこれくらいだな。


4085水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:11:31.50 ID:25LOKTN8

>>4081

.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::    たぶん出来る。(>>1注、可能です)
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ   というかこれ、放射能汚染のない戦術核撃ち込むようなもんで、
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.    土地そのものを傷つけるリスクがあるから、後始末は割と大変だな。
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.    この戦争中にデメリットがあるかというと、無いと思うが。
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:



4086隔壁内の名無しさん2014/09/24(水) 23:16:41.50 ID:qq1SklZl
あれ?ライダーにとってはある程度安全が保障された戦い事態がすごいメリットになるよね?カウンター回るし。
問題は覚醒時に魔力が増えるかどうかだな。


4087水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:19:18.30 ID:25LOKTN8

>>4086
                    l!
                     ヾ、
                ____ヾヽ、 ヽ、
            ,.-‐''´::.::.::.::.::.::.::.: ̄ ヾ、li!
           ,.-'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヾ、
         〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.\
        //::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::::.:::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ
          〃::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ハ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l
       /イ::.::.::.::.::.::l::.::.::l::.::/ |::.:::l::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l
.       /::/::.::.::l::.:ハ::.:,イ::./   l::.:l!i::.::.::.::.::.::.::.::.:lト、
.       /::/::l::.::.l::.:代:六::.l   l::仆l::./::.::.::.::.::.::.:lヾ、
      /イ::.::l::.::.ヾ、'Tラドl::l  /:/イ!:勹l::.::.::.::.::.:l    俺だってねらう緒たちの都合の良い駒になる気は無いんだよ。
       '´ ヽ::ハ:::、::ヽヾ-'l::l  /ノ-ヾ‐' ク::.::.::.::./l!
         ゙! ヽ:ハ:ト`   ` l:::'´    /::.::.::.::ィ/      可能な範囲で取れるものは取りに行きたい。そういうことさ。
           ` l:!ヽ、  __' ___   -'イ:::ィl/ i
            ヾ ヾト、 ー   _,-'=li´ i
               !゙ヽ、__ ,.-‐'‐''"´li
               l トl | l f    l
.     __,.----‐‐‐'´ ̄ヾ、l.l | l レ _,.-'´`ー--.._
.  r‐‐''´:::::::::::::::::::::_:::::::::::::::`L|_l_,‐'´::::::::::::::::::::::::``ー--.._
  l!::::::::::::::,.、-‐‐''´  |:::::::::,.-'´ ヽ、:::::::::::::::::/ー、_::::::::::::::::::`ー--..__
  l゙、:::::::/      l:::/     \::::::::::/   `ー、:::::::::::::::::::;‐'l



4088水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:31:41.05 ID:25LOKTN8

さて、23:30になりました。

安価を取ります――と言いたいところですが、一つ、イベントを挟みたく思います。


4089水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:33:59.47 ID:25LOKTN8









        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        | ――込み入ったお話中のようね……押し掛け助っ人ならもう一人いるけれど、どうする?
        ヽ_____________________________________乂_














4090水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:36:36.03 ID:25LOKTN8


         , -───- 、___ィニ.ヽ.
       _/            \\\
      / _                   \}|
     / //   __           l\ト、└、
   , ´ ∠. /_/ l  ∧   ,   l、 | ∧\ 、ヽ
   } / ヘ l´/ ̄||/  V  /l  ヘl | / ヽ ヽヽl
   },/  /ヽl    ヽl' ∧ レ' /   ' l'   V l |
  /'| |、  A 、  V  ヽ/            V ィ
   | ,.| ゝ {kマl、        {ヽ      |
    ' /∧  !`irトl \  ヘ     ', ',   l,   ′     ……君は。
.   | l ンヽ {  ̄ /,| / ∧    }/  N ヽ |
   {八  `l // | l ∧/  ィ イ   ゝ.N  |
   { .lゝ_     / |/´   /,l //    j/ l, |
     | .└`     |     {/l' {    l  ハ |
     ゝ{ l      |  / /   } |   |、 ′`l
       ` ゝ‐ ¬7l ィ}/    {ハ. |`{
           l' l' 乂     ′ \ハ }
               }     _.- ´ ̄\
                l   _.-´
            __∠. ‐ ´




               - ――― -
           ィ´ .:::,::::::::,ィ::::::::::::、:::`ヽ、
         / ..::::::::::/:;::: 、::::::::::::、::::::ヽ
       /  ..::::::::::::′∧::::::、:::::::::::::ヽ、:::::' ,
         ′/:::::::::::/:::::::::; ヘ'.::ト ::::::::;;:::::ヽ:::::::',
        , ..〃::::::::/::::::/  }::| ヽ;ハ ::::::';::::::l
.      !:::′::::::,':::; "    レ′   i::::::::|::::::|
.        |:::l:::::::::/:/―‐-.     -――j::::::l::::::l
.        |:::l:::::::::;':l〒゙t、       ,ィt"テ7|::::レ::::l
        l:::l:::ヽ/::l、v ノ     、Vノ .l::::l:::::リ
       ヘ::::::ヾ::::l ,,,,     ,     ,,,ノ::;':::;/    ――久しぶり、と言えば良いかな?
        ヾ:::::::、:l           /::::/
            ヽ、::ヘ\  (⌒ヽ   ィ'//           しかし、よくここまで来れたね? 横にいる彼を見れば、なんとなく解るけど。
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´



4091水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:39:25.10 ID:25LOKTN8


                        ,,、、-‐=====、、,
                     ,,ィ彡ニニニニニニニニ\
                   ,ィ彡ニニニニニニニニニニニム
                 zzイニニニニニ>"´ ̄ ̄``ヾニニニム
                 `\/ィ、、、ヾ/ /彡三ミヽ  }ニニニム
                  j///ヾヾヽ  .////'⌒ヾヾ}}  !ニニニ!
                  ∥j}′ ヾiiム∥//ィ‐‐、、ヾj! jニニrミ}
                 ∥j{  /⌒ヾ三彡/   ヽ   ∨/ィ、、ヽ
                  ミ{  o__,,ィ=′°''""´    ヤj / } |      f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ヽ!ヤ    j ,,.  -、         、 ノ ! }       | 両さん。
                  ヤ|   {、  ,,、丿      丿 、゙ 〔ノ/       ヽ____乂_
                       |   ゙ヽィ、 、,ィ=ヽ、    、゙r-イ
                     ∧    ヽ r≦´二`)     、j!  !      ワシは付き添いだな。ここに来たい、ってのがいてな、
                      ∧,    ヾー┴''"   、/  ト、
                         ∧,            、/   ノ} ヽ、、、,,,,___         気まぐれで連れてきてやっただけだ。
                     _ヽ、j_,、 、 、 、 、/_,,、イ  |  _ヽ__ `≧s、、
                、-≦´C { ̄ ̄ヽ二二ニニ≦7≧>、  .|、 ヤ ヤヽ   ̄``丶∥ヽ、
           ,,、ィ≦´    _,,,、、|    \    /\ニ/ \j \ ヽ」 〉      {{!  \
        ∠二  ,,、ィ≦´       | |¨|  / \  /  |ニヽ  !   \/       |{   \
       /   ヾ\\        | l_」 ∥   \<__ヤニヽ |     >        リ!    ヽ
      ∥      \\ヽ        └―‐/     \  ∨ニⅥ   /         |!     ヽ
      ∥      ヽヽヽ         ∥       \ }ニニ!  /            |      |
     ∥       ヽヽヽ         ≧=‐-、、,,_   \ニj! /           |      {=ヽ
    γヾ _      } .} .}               ≧=‐-ヾj!/!              |     ,  }
   ξ    ``丶、   .| .| |       _,,,,,、、、--‐‐┐    ∥;' ┌―===''''"" ̄| !    /  リヽ、
   j´ ヽ、、、,,_     \  | | |    ┌'''" ̄        |    ///   !         | j!  /  /  ∧
 イ 、     丶、,,_  ヽ } |リ    |           |    ///!  |_  ``()   」リ  /  /   /!、
ム   `ヽ、      ヽ )| l !     |    =‐-、、()/´  j  //||   }  ≧s、_,,ィ'"´ {リ / /    /  ヽ




         z-z=≦三三三三≧z-、
         `゙ミ≧三三≧≦三三≧ミ、
          〃≧三ミz、゙'z彡三ミz、ミ!
            |ミ|`゙/ ヾ≧≦〃 ヽ`゙}ミ|
         r=ミ| ー--', r=、ー-―' |ソ、
        { jヽ!    〔´ ̄`〕    i/j }
          ',`゙|     ´`´`      |´,ノ     主体はワシで無くそっちの――。
         ヽ|    ,;rー、;,     〃゙
         r-〉、,;,   ir--〉   ,イ
     z==≦ \\,; , , ̄ ;, ;;/ノ`≧==z、
  ><___zゝ  \二ニニ二≦ /____><
. /   \lj    \   /ヾzソ'\  /    /    ヽ
../      i|      \/ |o  ヽ/    /       i
,'       _Lニニヽ     |   ____,    /        l
!    z≦├―- 、 \  >-=    `゙ミ、/ ____     |
|  /   ヾ二 >ー'´ l | | |l j/ /i 〃´   `゙ヽ.   !
i/ /, /, , i i | l | | | |j〃,/ ' 〉 ―--、  `ヾ.
j  / / / / / | | | | !,| | !/ヾー┴--、  `゙ヽ  i
ヽ〃  / / /,  | | | | | !彡'゛i j | | ヾ 、ヾ\   /
  Y  i i  i i i | | | | // // / /,/ i ヾ、\ \_ ノ
  ヾ_| j  | l | l ! !,/ `> 、,/ // 〃! i ヾ、 /
    `゙ー―――-'´      "'''- .._j i ! 、,/
                        ̄ ̄



4092水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:42:31.03 ID:25LOKTN8


             /        /:::..                   \
          /         /::::::::::::::...:......./          ..::.
                 ..:::::::::::::/::::::::/::::::::::/::::...................:::::::::::::.
           _______/___::::::-―::'"::/::::::/|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
            ̄ ̄ ̄ ̄/::::::::::::::/::::::::://:::/  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                /:::::::;:::/:::{:;≫ミヽ//   _l:∧:::::::::l:::::i::.::::::::::::::|
                 .::/|::/|:::i::::ハ iJk/'     __ |{` \:::;::::::|:::::::::::::::::|
             ;/ .l/ 乂Ⅵ::} Vソ      Tネミ≪/:::::/::::::::::::::::::|
              i  l   /:::::j :.:..       弋::::いハ〉::/::::::::::::::::::::::.    ――久しいわね、言うほど長い時間が経ったわけではないけど、
              l  乂/::::从   ゙       ``7:::::::/)i::::::::::::::::::::::::..
              | /'7::::::/::::ヽ ` -   ..:.:.:./:::::::/イ:|:::::::::::::::::::::::::::\               敢えてそう言わせてもらうわ、ねらう緒さん。
                 /  /::::::::::::::::::::\     ,,. /:::::::/:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /'  /:::::::::::::::::::::::::::::Т´ ./::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /   /:::::::::::::::::::::::::::/リ_//}:::::::::/::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           ,i   /::::::::::/ ̄ /⌒V ∨ //:::::::∧:::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            || /:::::::::/ / /〈_に7⌒У::::::/ | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            |∨:::::::::::/  _У/ ΥL/::::/   |  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           〉::::::::::::/  |  〈_,∧/::::/┌―┘   _∨:::::::::::::::::::::::::::::::
.            {::::::i::::::;    |  / / ./:/   \ /´⌒ }:::::::::::::::::::::::::::::::::
             V:::i:::::i  / |  / / /:/     /        ::::::::::::::::::::::::::::::::::
             ∨:::::| ,  l / //V   x≪/        /::::::::::::::::::::::::::::::::::
                }:::/| l  Ⅵ/  x≪    /        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /::/ j ¦  (]ケ  ̄     /       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            /::/ ! |   |        ,       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
              l::::|  | |   |      /     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、     それは何の問題もないが――
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`         どうしてここに? 脱落したマスターが関われる話じゃないだろう、あれは。
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



4093水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:46:06.25 ID:25LOKTN8









         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         | 簡単な話。――貴女に、借りを返しに来たわ。
         | ガイウス・ユリウス・カエサルのパートナーとして、貴女に助けられたものとして。
         ヽ_________________________________乂_













4094水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:48:31.84 ID:25LOKTN8


                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/ `,./:::/i:,'<´ ̄.{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i:::::::::::::::::::::::::ミミト、イ::/ iノ  ,ィ"´ {:{ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ   ,,ィ=F=〒ヲ::::::::::::::::::::::/
          .i::{::::::::::::::::'、__         .'勹゚ノ リi::::::::/i.}:::::/    それは……一体?
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入




       / /: : /. : :/. : : :/: : : :/: : :/: : : : : : : : :/:i: |: :、::::::::::::::::::::::::::::|
       /   /: : /. : :/. : : :/: : : :/: /. : : :/. : :// | :|: : |\::::::::::::::::::::::|
.    /   .: : :/: : :.′ : :/_: : __: :厶/: :/. : ://   : :l:::. |:::::`、::::::::::::::::::!
        ′/. : :/. : : : : : : / |: / //.: : // 、   : :l:::: |:::::::::`、 ::::::::::::
  /     : :/. : :/: |: : : : : :孑==ミ、 /://    `  |:∧_::::::::::::::::::::::::::::::
. /      ::/: : :/: : | : : : : / トJ 爪ト.:/       ___ :|′∨:::::::::::::::::::::::::::
        i |: :| i: .:|: : : : :   乂辷ン       斗===トミ |.:::::::::::::::::::::::::::   黄泉平坂の馬鹿騒ぎは私も把握している。
        | |: :| i: .:|: :|: : : .            トJ爪 リ .:::::::::::::::::::::::::::::
        | |: :| i: .:|:/: : : : . : : : : .        ゞ-   /.:::::::::::::::::::::::::::::i   あの全てを何とか出来るとは言わないが、
         ::. : :| i : /. : .::::::八      '      . : : : : /.::::::::::::::::::::::::::::i :|
       八:. : | 〉.:/.:::::::/::::::::.    丶 __       ,.::::::::::::::::::::::::::::::::i :|    黄泉醜女と対する戦場一つ、私が引き受けてみせよう。
         \:∨.:/: :..::/:::::::::::_\             イ.:/ .:::::::::::::::::::::::::::i :|
          〉:∨: : :::::::::::/.:..:.| \___ ....   i〔:..∨::/.:::::::::::::::::::::::::::::: :|
           / ∧ : : ::::::::::{:..:..:..:.|〉,        〈/.:..∨.::::::::::::::::::::::::::::::  :|
.          /_厶-|: : ::::::::::∨:..:..:∨〉,       /.:..:./.:::::::::::::::::::::::::::::::::i .:|
       ‐=ニニ二三|: : :::::::ハ |:/:..:..:.`.マ    /.:..:..:| ::::::::::::::::::::::::::::::::::| /:|



4095水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:53:50.80 ID:25LOKTN8


.      /イ/:::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.     〃´./:::::::::::::/::l:::::|:::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      /´. /::::/:!/:::l::::l:::::l:::::::::|:::::::::l!:::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.         l::/::::l:l::::l:::::l::::',::::::::l!:::::/''l::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::
       l´/:::::l:::::l::::::l:::::',::::::lヽ/ j/l::::::::::::::l::::::::::::::!:、::lヽ
       l::l::::::::!::::::',:::::ト,:::ト,::::! ,ィTテヾ!:::::::::::::|:::::::::::::ll:ハ:!|
        ´/::::::/::::::::ヽ::lヽ:',ヽ:! ´り j,.!:::::::::::/:::l::::::::::ハ! l!/
.      /::::::,イ:ヽ::::::::ヾテ、'、'、`  ̄ l:::::::::,イ::,イ:::::::::l_,.イ::::
      /:::/ l:::::::l;::::::::`り ヾ'、    l:::::://'´ l:::::::::ト, jイ:::    それは、敗北していい部分を引き受ける、って意味か?
   -'´‐'"´  !::::::ハ:::::::/ ::::``   l:, '    l:::::::lノ-''",.イ
            ',::::l l:::::lヽ、       |′   ス::::!-''"´:.:      だとするなら容認出来ない。セイバーは敵だったけど、
           ヽ| l:::ハ:| ヽr‐ ―    ,.‐''´-'ヽ!:.:.:.:.:.:.:.
             |/ `   ヾ      スヾ:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.       俺にとっては偉大な敵手だった。越えるべき壁だ。
             ′      `,、_ ,.-'´ヽヽヽL└,:.:.:.:.:.
                   //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\',ヽ},/:.:._,.-        そのマスターを危険な目に遭わせるなんて、承服出来ない。
                   '、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rfヽj-‐'';;;;;;;;
                   /ヽヽ、:.:.:.:.:.:.r'‐''´;;;;;;;;;;;;;;;;
                  /;;;;;;;;;;;`>ヽ、r';;;;;;;,ィ;;;;;;;;;;;;;;;;
                /;;;;;;;;;;;;;;;;/`!;;;;「;;;;;;;/:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                 /;;;;;;;;;;;;;;;;;,::':./;;;;;;;ヽ、/:.:l;;;;;;;;;;;;;;;;;
                l;;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:l;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:!;;;;;;;;;;;;,.-
                  !;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.:l;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;;;;;;/:.:.
                ',;;;;;;;;;/:.:.:.:.:l;;;;;;,:':.:.:.:.:.:.:.:l;;;;;;;,:.':.:.:.:
                 \;;;{:.:.:.:.:.:.!;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l;;;;/:.:.:.:.:.:



            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ     それに関しては、概ね同意見だ。
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'        どうしてもそうせねばならない、というなら考慮するが、
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/           そこまで追い込まれているわけではないからね。
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\   | 舐めるな。
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ  |   ……と言っても、賭けであることは否定しないが。
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{   ヽ______________________乂_
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|





4096水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/24(水) 23:58:27.04 ID:25LOKTN8


                /:::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:ー‐:。--  ..,,
                .::::::::::::::::::/:::::::::::::。:゚::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚。`ヽ  `丶、
                 /::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::.   \   \
             /:::::::::::{:::::::::::::::::::/{::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::゚。:::::::.    \
               /::::::::::::::i/:::::::::::::/|ィ:::::::/:::::::ji:::::::::::::::::::::::::::::。:::::::.       \
            /:::::::::::::::::i|::::::::::::ィ{ ト|:::::/{:::ハil::::::::::八:::}i:::::::::}i::::::::.
              /:::::::/::::/:j:i|::::::::::汽№Ⅵ\リ }::::://{ }::}i::::::i::}i::::::::i
          /:::::::/::::/:::i:i:|::i:i::::代ッノゞ{    |::// ノ |::}i::::::}::}li:::::::|
.          /:::::::/ :::イ::::i:i:i|::i:i:::| `¨      j/´_ ̄ `!:i:i:i:イ:i:i:i:::::::}    ――黄泉醜女の一戦場、三軍団。
         /:::::::/:::::::j| :::i:i:i|::i:i:::|         仡ア歹》ィ:i:i/リ:i:i:i|::::iハ                    カ エ サ ル
.        /:::::::/::::::::::i|::::イj|::i:i:::|        ゞ-゚ /:i:|:i/ i:::i:i:i:|v::} 。    仕留めて見せよう。……セイバーは戦場において不敗。
       /:::::::/:::::: -=≦/ .:|::i:i:::|   、 __  ′  ハ:i:i:i:|/i:i:i:::i:i:i:| ⅵ :,
       ノ::: -=≦ニ/ニニ, :.:.:|:i:i:i::|\  `´  。o≦{ ゚:i:i:i:i:i:i:i:i:::i:i:i:| }| │   馬鹿をやってケチが付いたが、ならばこそ后が雪がねば
      .イ二ニニニ/二ニl .:.:.|:i:i:i::|  >≦!ニム≧|ハ  ゚ー ´  ̄ `ヽ jj  !
.    /ニ|ニニニニ/ニニノ:--|:i:i:i::|r:.:/:.:.:}ニニム=|i:i:i〕/ !     ∨  |                           立つ瀬がないのよ。
   ,《ニニ|二二ニ/ r< : : : :..|:i:i:i::|/ ̄\ニニ( ̄ ̄ { / /  /ノ }  ノ




                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|      ほう、后。
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、



4097水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:00:40.91 ID:KH7fKC1o


      /  /.::::::: .::: .: ::: ::::: :::::::::::;: :::::::::::::::. :. ::. :..:::::::::::::',
        /:::;イ::: : .: .: :: .::::; :: : ::::;'!: .:.;:::::::::::::.:..:::. :.:::::::::::::::;:::',
       /:::://::: .::::::.: .:::::/::..:l.: ./ ';.::.::l;:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::;:::',
      /::/ /::::::;.::::::::::::::;イll:::::イ::/  ';:::::l';:::::::::ト;';::::::::::;::::::::::::::;:::',
      //  /:::::;/::::::::;:::::::l l' !:/ !::l   ';::::lヽ::::::!_lハ::::::/:::::::::::::::ト、
     /  /:::://::::;::::::':;::::l=';|=l:::!   l:::l,ィ';::lニl、!:::/!::::;::::::::::::|
       ノ::/ !::::l::::;:::::lリ'´/ フヾ:!`   ';::l´/りハ /イ/:::/::::::::l::::|
     /‐''   l:::::l::::l::::::', 、ヒ;:ノ';:!    ';:l、ゞ:::ノ,,. /:::/::::/:::ハ:::!  何だあのオッサン、手が早いなぁ。
     ´     ';:::ハ:l;:::::、',  ̄ ̄ ';! l ::. ';!  ̄´ /イ:::;:イi:::/ l:;'
           ヽl リ';:;::::ト'、      ,   ′   ´/:::/ノ/!/ .リ         うちの親戚並みじゃないか。
            ` . l:::;::ヽ      _       /ィ"´:::l
              !::ハ:::;::ヽ、  ⊂⊃    ,.イ、:::::l::!
              /´,,..ゞf'´',゙ヽ、  ̄  , ィr=イ∠リ
            ,.‐''´! ハ', ',  ` ー‐''´ l !/ /"´`ヽ
              /   l l  ',',, !       ! l' /    ',
           |   l  !  iK'       l l! /    _l|
       _,.-‐''l   | l |! l !`ヽ、  __,.ィ l  !    {ソ‐、
,. -―''"´ ̄     l    !  ! l>'、__ ̄__j| /     7  `''




                    ,. . : ´: : : : : : : : : `
                   /:./: : : : : : : : : :\: : : : :ヽ
                : : :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : : : :\
               ,: : , : ::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::\: : : : :\
                  ′:′::::::::::::::|:::::::::::::::::\::::::::}::::::: \: : : : :ヽ
              |:/: : ::::::::::::::::|::::::ハ:::::{、:::::::::::ト:、:::::::::\: : : : :.
              |' : : :::::::::::::::::|::::::| Ⅵ \:::::::|  メ、:_:ぃ:\: :.:ぃ
                /|: : : :::::::::::::::::|::::::|   \ ヾ:::|'",x=≠ {\:: \ハ
                 / .! : : :::::::::::::::::ハ::/`ー一   リ〃    :.:::‘.::::::} ‘.
             { j .:::::::::::::::::::{ ,z==≠    、 :.:.:.:.: }:::: ‘。::}ヽi}_   相っ変わらずそういうところの食い付き早いわね!?
               /..:::::::::::::|::::::{〃                 ハ::::::.‘v ノ `
             ′:: ::::::::::| ::::::\:.:.:.:.:.:   / ̄ '.    / }:::::::::::゚.                      ライダーも納得しない!!
            /.::::::, -、<}i::::::::::ハι   {     }  .イヽ}ハ::::::::::i
             / :::::/  \}::}::::::::::::}      、_____,.′/リ {’、}:::::::j__
.            /:::八{    !/::::::::::ハ|ヾ>-  ..,,___  ′   |i }:/
        ,..::´{:/        !ハ::::::::, |  \〉          || く/./ /
      ,,:::::::::/          || {:::::::{ |   ――‐┐     リ ./ー〈__{__ュ
    ,, :::::::::/           ,.||、}:::::{ |./  _`ヾ〕 |         イi:i:/
  ,,゚:::::::::::/          /::リ::乂:::{/     `' y'’ ,:   ィi:i:i/



4099水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:04:55.38 ID:KH7fKC1o


                   ____,, -‐┴……―-  、 ̄}}_: ヽ
               ,.   ´  . . : : : :  ̄`´ ̄`ヽ: : : : : : `ヽ }}: :。
               ,  ´   /: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : \: : :゚
              /      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\}: : : :}: :゚。 : i
.           /     /: /: : : : : : :.:/: : : : : :/∧: : : : : :‘, : : :|: :.:゚ : |
        /       /: イ: : : : : : :../: :/: : : //  :, : : : : :i‘, :..:|: : :|: :|
.      /        / //:/: : /: : ://}: : :./イ  ‘,: ::}:..:.:| ‘,: :|: : :}: :|
               / .: :l: :./:_/:/  /: :/      }: ハ:..:.|: :‘, |彡′:!
              i:′|: :|: :{::/:`≧/- ´ ー--―ノ/´∨j: : :‘j::,:′: l
              |l  |: :|: :l 芹℡ュ、   ,.斗f芹う㍉v: : : j|/:::: : :|
              |l  |: :|: ハ  |:.し:} `      {:.:し:.:.| 》|: : : :「}:::: : |  ……とにかく、手が足りないって言うなら
              |l  ゚。:{乂‘ ゞ=°     ∨こ(ソ │ : : |ノ::::: : |
               乂   |: ∧:.:.:./////:.:.:.:.:.  |: : : :|:::::::: : |     猫の手くらいにはなってあげる、って言ってるの。
                    |: : : :.   ′         /|: : : :|::::::::: :.|
                    |: : ::个:.   - 、      /:::|: : : :|:::::::::..:.l      ライダーと私、あとは表にいた軍団くらい動員すれば、
                     ,: : : /::::::>..     ,.  ´∧:::|: : : :|:::::::::: :.:,
                  ′: :i:::::::::/ {》 -  ´   《/’;|: : : :|::::::::::: : :,      取り巻きを斬り開いて、貴女達に道をつける事は出来るはず。
                      |: : : :|> |  \    /  |: : : :|::::::::::::: :.:,
                -―{: : : :|   |     ><´     |: : : :|> ::::::: : :,
              / {   八: :::{   |   /  | ‘,   |: : : :|    > : ゝ




       / /: : /. : :/. : : :/: : : :/: : :/: : : : : : : : :/:i: |: :、::::::::::::::::::::::::::::|
       /   /: : /. : :/. : : :/: : : :/: /. : : :/. : :// | :|: : |\::::::::::::::::::::::|
.    /   .: : :/: : :.′ : :/_: : __: :厶/: :/. : ://   : :l:::. |:::::`、::::::::::::::::::!
        ′/. : :/. : : : : : : / |: / //.: : // 、   : :l:::: |:::::::::`、 ::::::::::::
  /     : :/. : :/: |: : : : : :孑==ミ、 /://    `  |:∧_::::::::::::::::::::::::::::::
. /      ::/: : :/: : | : : : : / トJ 爪ト.:/       ___ :|′∨:::::::::::::::::::::::::::
        i |: :| i: .:|: : : : :   乂辷ン       斗===トミ |.:::::::::::::::::::::::::::
        | |: :| i: .:|: :|: : : .            トJ爪 リ .:::::::::::::::::::::::::::::   ――悪い話では、無いと思うわ?
        | |: :| i: .:|:/: : : : . : : : : .        ゞ-   /.:::::::::::::::::::::::::::::i
         ::. : :| i : /. : .::::::八      '      . : : : : /.::::::::::::::::::::::::::::i :|
       八:. : | 〉.:/.:::::::/::::::::.    丶 __       ,.::::::::::::::::::::::::::::::::i :|
         \:∨.:/: :..::/:::::::::::_\             イ.:/ .:::::::::::::::::::::::::::i :|
          〉:∨: : :::::::::::/.:..:.| \___ ....   i〔:..∨::/.:::::::::::::::::::::::::::::: :|
           / ∧ : : ::::::::::{:..:..:..:.|〉,        〈/.:..∨.::::::::::::::::::::::::::::::  :|
.          /_厶-|: : ::::::::::∨:..:..:∨〉,       /.:..:./.:::::::::::::::::::::::::::::::::i .:|
       ‐=ニニ二三|: : :::::::ハ |:/:..:..:.`.マ    /.:..:..:| ::::::::::::::::::::::::::::::::::| /:|



4100水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:07:45.24 ID:KH7fKC1o


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. .... .. :::\
.    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::、ヽ
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ::::::::::: :: . ::... :::. ::::::::::::::ヾヽ
. /:;ィ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . ::. ::. : : .:. .:::::::::... ::::::::::;::::ヽ
, ':://.: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :..:.:::...::::::::::::::::;::::::::ヽ:::\
/ /.::::::/::::::::::;:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヾヽ、\
   l::::::::l . :::::;::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙r;::::::', `゙ヾ
   !::::::::l :::;::::ト;::',メ、:;::::::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',ヽ::::',
   !::::::/l:::::';::∨メf、'l:::::::::::::::::::l ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:! ヽ:l
   !::::/ !:::::ト;::'iハ! ,,l:::::::::::::::::::! }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ハ!   ';!
  //  ';::::l ヽ:',`'' l:::. :::::::::::::lィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ′   ……そうだね。うん。
  /´    ヽ!. /`ヾ l:;イ:. .:::::::::l !::;l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'、
          /   /´ !::::::::::::/ l/l:::::;:::::::、:::::::::::::::iヽ::::::;:',           それが可能なら、大分楽になる。
.        ''-、   l::::::::::/  _,.l:::l_ヽ:トl゙丶、:::::::',_`fゞ`
             ''T__l:::::;:::;'/_,.-∨ __,,.. -‐''"`ヾ'、 ̄ヽ       まあ、俺が働く分は減るけど、それでも代価は貰うけどね。
        ,.-‐'"´`l::::/:メr'" _, ィ´        __ }
.      /    /:://、〈f゙''"  ',   __,,.. -‐''"´  f´
     , '  、 ∧ /ノ  lニl',__,. -‐''"ニ -‐''"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /  r‐ヽ ',/′  j‐//,. -‐''´           ヾ,
.    l  ヽ∧l`    /-''´                 ',













                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   | 何にせよ――決めるのはねらう緒、アンタだ。
                   ヽ____________________乂_












4101水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:08:40.06 ID:KH7fKC1o


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





4102水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:10:17.61 ID:KH7fKC1o


        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'  レ'  ヽ:|   リ'  |::::::::::::|:::::|
      |::|:::::::│      |      │::::::::::|:::::|
      |::|:::::::::| r==ミ       ィ==ミ !::::::::::::!:::,
       ,:! :::::::|       ,         |::::::::::::|:::l     はい、というところで本日はこれにて。
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.      次回は以上の情報を踏まえて、決断をしていただこうと思います。
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.
      |:ハ::::::::,:::::::r─‐r 、r-、―、:::::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l     Y     ト、_,::::::::/,::::::::::.
      ,:::::::::':,:::::',´- ――y-――-、/::::::/: `ヽ、:::.
    /´ ̄  l,:::::∨/////{}///////::::::/
    /      l 、::::::、/// ヽ/// /::::::/       l
   ,         '-\::ヘ/‐――‐∨/::/       l
   /           `\      //        l



4103水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:12:56.68 ID:KH7fKC1o


                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::   -‐――‐-  .:::::::::::::::\
               〃:::::://   -‐――‐-  \::::l::::::::‘,
               /::::::::/ ,.ィ升:::::::::::::::::::::::::::::≧x ヽ:::::::::::::.
            ′::::〃::::/:/::::/:::从:::::|:::::::::::::::、 \!:::::::::::::.
               {:::::::イ::::::/:イ::::/!:// i:::::!ヽ:::∧::::}::::::}:::::::::::::.
            !:::::::|::::/才廾ト// ハ:::| !:::}. ヽ:}::::::}:::::::::::::}
                从::::[V   ‐-   ヽ| |:/廾ト!::::::}::::::::::::::}
                リ:::::::| 〃! ̄しヾ      -- ヾハ:::}::::::}:::::リ
            |:::::::l   ヒZソ         ´! ̄,しヾV!::::从:;′   再開日時は夜勤やらTRPGセッションやらを鑑みて、
.              !:: 从              ゞミソ 人::::}:::/|
                ,′:::リ!       '           /ノ:::::::/ .|     28日(日)21:00からにしようと思います。
               !八:::::::>      _ _        /::::::::::八 !
              /:::::ヽ::::l::::::≧o。        イ :::::::::/::::| ノ    なお、その間までに質問等がございました場合、
            ′:::::ハ::::!::::f≧=- こ-‐ |≧ :::::::::::/::::/::::: !
              Уr‐―ト:::爪ヽ   ||    く_:::::::::/::::/::::::: |     可能な限り答えていきたいと思いますので、
             /     | ヽ}‐ ⌒Y^^Y≠- 、 || /::::/、:::::::::|
         斗′ V { ̄:::::::\:::::λ::::メ、::::::::::\/::::/  ヽ::: |                 何か有りましたらお気軽にどうぞ。
.        f     ヤヽ:::::::::::::::::::// ̄ヘ:::::::::::::::/ イ     V:|
       八     /  ヘ:::::::::::::::У  ゝ:::::::::::::: /      ヘ
        冫   .1   ヽ::::::/==┤、:::::::::::/   i!     !
.        /    !     `´/::|   l|:::|ヽ::/  γ,     }



4104水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:15:54.27 ID:KH7fKC1o


                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::i:::|::::::/:::/::::i::::::::|
                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::ィ:::::::::::|:::|:::/:::/|::/ |:l:::|:}
                    |:::::::::::::::: |::::::::::::/|::::i::::::|:::|:/|:/l_l/_ リ|::|.|
                   |::::::/::::::::|:::::::::::::/|::::|::::::|::| ,/ -,-  | リ
                   l::::/:::::::::|::::::::::::| {|:::::|:::::|::|   .!i|  {
                    V:::::::::::|::::::::::::ゝ,{::::::|::::::::|   '   ヽ   では皆様、おやすみなさいませ。
                    /:::::::::/::::::::::::::/ |::::|::::::::|        /
                   /:::::::::::/::::::::::::::/  |::::|::::::::|     - /
                  /::::::::::/:::::::::::::::/   |::::|::::::| ___   /
                 /::::::/::::/::::::::::::::/`ー-,|::::l:::::|/:::::| ̄`´
                /:::::/:::::/::::::::::::::/-、__  l::::|::::|`-,:|
              /:::::::/:::::::/::::::::::::/:,.r―-- 、l::::|::::| .|::|
             /:::::::::::/:::::::/:::::/::::/ /´    ヽ::|::::|_|::|__
           /:::::/:::/::::::::/:::/:::::/ /,.       |:|:::::|`ヽヽ
         /::::::::/:::/:::::::::::::::/::::::/ /        i i |:::|  ヽヽ
       /::::::::::/:::::/::::::::::::::::/:::::::|/        l|  |   l |
     /:::::::::::/::::::::/::::::::::::::::/:::::::/ ____     |  ヽ  ノ/
   /::::::::::::::/::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::>、     ` ー---,}   ヽr}-|
  /:::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::/:::::::::::/ |ヽ/       /    | | ||
/:::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::/ l {      /      .| | ||



4098隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 00:03:07.89 ID:r9FhG1FA
これ前回の聖杯戦争含めた被害救済だと
生き返ったと思ったらおっさんに黒雪姫をNTRされてた・・・ってことになるのかこれw


4105水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/25(木) 00:17:15.54 ID:KH7fKC1o

>>4098
        /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: :ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : j : : : : : : : : ‘,: :\: :.
.     /′: : : : : : : : : : : : :../: : : : : : j::ハ: : : : : : : :‘,: : : \
.     / /: : : :′: : : :/: : : : : / |: : : : : :/八}:: :|: : :.l: : |: : : | ‘。
.     ′: :..:|: : : : 厶斗--/ .|: : : : :/〃-Ⅵ┼―l- :|: : : |: :| ‘
  /   ,: : : : : |: : :..:′:;//   !: : : :/〃   ∨| \|∨|: : : |: :|  。
. /   ′ : : : | : : {/x===ミ:、′: :/   ,,=リ==ミ ;|: : : |: :|  ‘
    i : /: : :.:|: : : {,〃__)示ト、/:.:/    〃__)示ト、 ‘,!.: : :|: :|  |
    |!/|: : : : ゚,:..:}  |/{//刈 ´       |/{//刈 '’i: : : |: :|  |
    |:| | : : : : ハ : :. 乂こ少′       乂こ少′ /: : :..|: :l  ′  あっ。
    |:| | : : : : リ: : :. / / /         / / /  /i: : : : l: :.:.
    |:| |: : : : : :‘。:ハ          ′         / ′ : : |: : :.
    }:| ‘,: : : : :..:.i: : 丶       / ヽ       /イ : : : : | : :.:.
    ‘;  ’: : : :::::|: : : 个: ..    ー ′     イ:::: |i: : : :.:|: :..:.:.
.      ‘; }: : : : :::|: : : ::::::::::::`; 、      .ィ:::::::::::::::::|i: : : :.:| :..:.:.:.
      ’/: : : ::::::|: : : :::::::::::::::} ` ‐ ´  {:::::::::::::::: |i: : : :.:|:.:..: :.:.
      ∧: : : ::::::|: : : ::::::::::::{il|        |il}:::::::::::::::|i: : : :小:.:.:.: :.
      /: : : : ::::::,′: : :::::::ノ゚り       り`ヾ: ://|i: : : :.:l:ハ.:.: : :.
.     /: : : : ,. -/: : : : : :/%               %/ .|i: : : :.:|い:.:.:.: :.    《 次回もよろしくお願い致します。 》
    /: : : : / /: : : : : :/%`¨¨¨¨ヽ    /¨¨¨¨¨//% |i: : : :.:|¨}}ヽ:.:.:.:.
.   /: : : : / /: : : : : :/%             { { ‘|i: : : :.:| }  '.:.:.:.



4106隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 00:20:32.63 ID:r9FhG1FA
乙ー


4107隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 00:35:24.02 ID:JKSR0lnO
乙ー

>>4105
あっ じゃないだろぉぉぉぉぉっ!?(某銀色のジャンプ漫画風ツッコミ)


4108隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 01:01:12.00 ID:bZ9fG2nt
乙。

どうしよう。
ライダーの宝具さえあれば、複数の戦場の敵をなぎ払えるんなら
黒雪姫の協力はなくても大丈夫な気がするけど。


4109隔壁内の名無しさん2014/09/25(木) 02:54:08.64 ID:MNsbQHIC
その場合、ライダーへの対価も増えるから何とも
最悪、令呪寄越すしかないし
まぁ、ライダーに雑魚薙ぎ払わせた後に神殺し使うなら返す刀でライダーも瞬殺だけど


関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/24 16:22 ] 安価 Fate/Parallel Lines --Wish-- | TB(0) | CM(0)
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/1857-6672b00e