できない子はなにもないコンビニの店員のようです 小話 『できない子は容赦無いよね』と言われて、本人の解答

2691水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:02:22.44 ID:iyd3m60T


                     _
           、___ . -=ニ二   `    ___ノ
              >―=彡        ⌒  、
               /      /:::\/ヽ       \
           ,       .  ´ ̄ ̄ ̄`  .      \
          / __ .  ´               \   、⌒ヽ
           ⌒7                     ヽ. ‘,
       /      /       |               ゚。 ‘,
.       ′     .′   |  ∧    、   \      ',  ‘,
       |    ノイ   斗‐/ ゚。 l|   ,\ ‐- \ |   ヽ⌒\
       人     |    , /   Ⅵ   |  ヽ   Ⅵ     \
      /⌒ヽ    |    !x≠ミ   \ | x≠ミ   ト . _| く ̄`
           i   八   |  , ,     ヽ{   , ,  ヽ }   |{⌒    「――交渉道は外道上等」
           |    ヽ. ト      ′      }ノ  八
           |{     )ハ   . -‐ ‐- .    八  /
        八  /   ∧   ヽ     У    イ   ,
          )ハ   / 个    `こ´   / く ̄
         /  i     l|  i>  __  イ l  | }
             |{    l|  |      :|ハノレ
.             八   . <三三三三三> .
           . -‐<///////////||/////////>‐- .
        //////////////////,||////////////////`ヽ、
      //////////////////// ||////////////////// ハ
.      ′////////////////// 八///////////////////i
       i/////////////////// /  ∨/////////////////|




2692水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:05:07.04 ID:iyd3m60T


                    イ´/ ̄イ-
                 {、 | {/ _―二ア、
                 ゝ \´__ ´    >、
                , イ´  ̄     ̄ ヽ、"´  \
           /´`/、 _      /´ ̄`ヽ 、  ,
          /  /  `                ヽ  ',
          ,' /             ヽ      }  }
          i /       /    ヽ   ',    } .l  |
          |' _i 斗-‐=/、.i    斗-‐=| 、  リ ,   }
          | ´ } |  /   { |    }.   | ` / /  リ    「えー、突然すいません。なんとなく言いたくなったもので。
          |  :| ゞ,. -―-ヽハ   } -―-l、 ,  {   ト
          , .|  { ,.=== 、 ヽ  /,.===、 ,'ハ、ハ  {      ちなみにこれ、クソジジイから私が最初に教わった教えだったりします」
          ヽ ! 、ヾ         `     ./ イ } ヽ  |ヽ
           ヾ ゝ \_    ,     //} ノ ヽ ヽ l
             , ヽ ̄           人    ヽミ
        ,.-―',   i\   `  ´    イ -――--、ヽ、
         !_  ゝ、l ̄ ̄¬ー-=ニ二-====ミ、
         /三三≧=-__      ̄ー=三三三三ミ、
       /三三三三三三三≧=-__       ̄ー=ミ、
     / ̄ー=ニ三三三三三三三三≧=-__      \
.   / ̄¬ 、   ̄ーニ三三三三三三三三三三三三≧=ヽ
   / _  __ー 、     ̄ー=三三三三三三三三三三ミ゙、
  {/        ̄ ‐- _       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ヽ




      /           /
      .′          /  /                   ム 弋
      .′:/         / ./                  、 /.ム  \
      l .,イ        .イ ./ .|       .、.   \      .V .ム 、__ニ-
      |/|       ./ | ./  |        \.   \     .∀.ノ| .|
      l  |    r 、 ./ヽ}./  |   i      .ト、    \     V ,|  |
         l    j ' .{  }'    |   |      .|--\.   }    V.,  .|
        .l   .i  .i i 〈 _  .l   .|       i x===x、.  }    .|´ ル  「まあ、別に積極的に相手を陥れろとかそういうことではなく。
        ト  l   { |l .i  ` 从 |     if弋__ノV}  !   ハ/  ノ
        | i  .l    リ  辷ミx/  )' ノ`  |.゙ 弋三ノ | /i   /| .' イ    『利益の奪い合いとは命の奪い合いにも等しいので、
        レヘ : |', .} /  ヽ三/ .! /  ノ ,'       .リ.从 リ    |
           ヽ| ヽ /`ヽ     .L/  ,´ル'       / )ノ 从 .l    時に非道にも、外道にもなれなくてはいけない。
          /从\          /           , f´\从i  `ノ
       _/三三L ヽ         |       /::l .=;|ー'、
      》三三三三=ヽ          j ‐ ´   ´  ,ノ .=/三三'__
     ./\三三三三三\        |ー-- ´ __/ =/三三《三\



2693水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:09:49.86 ID:iyd3m60T


        ...::´  /             ∨|!    /  丶、 \
      ,..:'     /   .、        川    |    ヽ ̄
    ー=彡'  .'、\\    `ヽ   !     ハ    !   .| }
.       ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、     } ノ   {   ト、!
     i    川   \\\}  !ミミト、  // ..  !  .}
      |   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、  >、 .  i  人    けれど、そうした道に外れた行いは、
      |   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´`ヽ / Y´\ ゝ
     !   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i {、. リ '  /  ,{ ヾ         反感を買うので出来れば行わない方がいいし――
      |   |fトミ      " || リ r'./ i  /  人 ト、
.      ノ人川弋リ)       .! i    ,,イ / /  / |/ `     やるのであればリスクとリターンを測ってやるべきである』
    /´ .从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ ハ从 /  ′
         ヘ.             ./ /  / ∨           ……ということなんですよね。
         ノ\   ̄ ´    /.-‐ "´ ̄ ̄ ̄ ̄}
       i'' ̄ ̄`ミト.、   ..イ ´              |           当たり前のことなんですが、しかしこれが難しい」
       |三三>.  ` <´ _ _ ..-‐≠三三三三三{
       トニ三三ニ>..、   ` <三三三三三三ニ!
.         ノト.、`ヽ三三三>..、  ` ー=≠ニニニニゝ---、
       !/::::::::ト、 `゙<三三三三二二ニニニニニニニミ \
        |',:::::::::i´ \   `<三三三三三三三三三三三ニミ、 \
        |::V::::::!___..ノ>、____________`ヾ三三ミ、 \
        |::::V/  /::::| /::::::|   ∨::::::::::::::::::/::::/:::`ヽ.\三ニヽ \


.      /   |              |\/.  ∨|!  /  ヾ   丶、 \
       〃   .l  {   l\「\ト、|\l、|  \ィ 川  |   ||     ヽ ̄
      ′   ハ l  |  弋"丁   ィ     ハ /⌒ヽ .|     | }
       | |   / 乂  l   r‐ 彡'´   /  ∨ /⌒ ∨      ト、!  「情も絡みますし、何より『やり過ぎて』しまうのが怖い。
       | |   |/  \l     ̄              )   ハ       }
      {|  l  r,彡'/ヽ         u          /:::|     /     これによって身を滅ぼした人は枚挙に暇ありません。
.      ',ト、 ハ     ヽ               _ ノ|::::|  /  {
.       ヽ\ ヽ                      爪 |:::|::::|  / 人 |      『もうちょっと利益が搾り取れるかな? 優位だからやっちまえ!』』
              ヽ     、ノ⌒′          / ! .|:::|::::l /|/   `
.           `                |  |:::l;ノ /           ――その結果刺されたり、より強い力に潰されるわけですよ」
               丶                ノイ .!:::! /
                     、              | .{:::|i/
                    ` r┬.彳         l_厶 ′
                  ∨  !人∧∧人∧|
                       |::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                        / - ― … ...- `  - … ‐- 、
                    ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  _ ..' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶::::::::::::::::::::::ヽ



2694水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:14:19.14 ID:iyd3m60T



         __    _
          ̄ヽ、`Y´/ _`-―-、
        / ̄ヾ、 } レ ___\
.         /, ィニニ大 ヾ‐-、    ヾ`
      ,イ ´          ヽ\   \
    /             、 }ヽ `ト、ヽ
   ./   ,       :ト        i ヽ} `ヽ`
   .,'  f: :i    :| ヽ :|、   |   ヽ :}
   i   l  :ト     |  | | ヽ   |    } ヽ    「まあ、そんなヨゴレな商売女の戯言とでも思っておいてくだされば。
   | i、 {  :| \  :|  !/  ヽ |   :/ト_ヽ
   | ハ ヽ |.┃ \|  ┃  }ハ  l/ \ `                       なんとなーく言いたくなっただけですし」
   レ  ヽ : :ト┃       ┃   } :| )イ、 \
      \{         " イ  ト {   ̄
        | .iヽ、___-_ ,、イ/ } ハ/
        !ノ ヽ|/ }ハ∧寸 } /|/
               /     } ´
            |    |
            |    |




                     ,. - フ
       _ ,.  -─── ァ-ァ-/  /
        !:::::::::::::::::::::::,---' /_/  ,.:< ,. --、
       l::::::::::::::::::::::ー‐.ァ , -'- く.ン ´ ,.-l  l
      l::::::,' ̄".-. 、::/,' ==  ヾ´ヽ、::ヽ. ト、
      ,.ゝ=l´ ̄丶 : : \‐*、., {} }.:.ヽ ヽ::`':::::\
     /: ,: : :ト、:\: \: : : \ 'ヽ.ノ:::::::::.\ \:::::::::ヽ
     l:./: /:爪:\\: \: : 、ヽ´:;;;;;;ヽ、::::::::\ \:/
     |:l: :l: !l:.ト、: :,x.-ヽ-ヽ: :ヽヽ-ミ 、;;;;\::::::::>'´
     l:.l: :l:l:.ト、ヾミヽ,.ォ弌ァ:ヽ: :l: ヽj ゝ--、/
  ─-  !ヽl:N:ト、ヾ゙、 'ヒj ハ: ヽ: ト: l、`゙ ヽ: : :|        (昔はもっと、お嬢様お嬢様してたと思うんだけどなぁ。
  ` ー . __ ` ー、 〉 と⊃ ヽ:l: :!l:l'.ト: ー: :、: L._
        \~::>'、 _._     〉l: !リ l l`_┐: ヽ: jヽ        ――環境への順応なのか、それとも素質が開花したか。
          ア, '´//、_. ィ'ヲ 'lリ‐"´_.l_.l: : 「: : : : l
        , '  / 、 :l _..lL, -,.ニ´-<`-._`ヽ、:├. 、                         ま、面白いから良いか♪)
      /  / `ー′ :l/ l「/´:.:.:.:.l  lヽl 'J`ー:、: l: l
     /  / lヾ'._,. ノll,..';/- 、:.:./ /:.:l:l  '、: : : :ヽl:|
     ー ´ ,. '/   i lY /-.、 `'  /.:.:.l:l  iー ,、:_:_:l`ヽ
        〈,..':ニ⊃  l L∧:.:.:.`ァ ,._ ``l:l丶 ヽ|: ,'` 、: : |    【 小話 「『できない子は容赦無いよね』と言われて、本人の解答」 】
      ,ィア:::::::ニ⊃ ∧ l℡、ヽ、/ /:.:.:.`:.|:.:.:.:l  人ヽ: :l: : |



2695隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 18:15:58.51 ID:3Ku7B/h6
おいっす! でも実際相手と自分が両方お得な脅迫は優しいよね!!


2696水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:20:47.81 ID:iyd3m60T


     l:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::}::::::|:l|::::::::::::::::::::::::::ト.
     |:::|:::::::::::::|::::::::ハ:::::::N:::::::::::ハ:斗七::アヽ:|l:::::::::|:l
     |:::|:::::::::::::|_l::斗チ::升 ヽ::::/  ∨-‐∨  Y:::::::::|:|
     |:::|:::::::::::::|∧/ |/-l- 、∨    rf爪笊刈l:::::::::|:l
    ∨:::::::::::::l rf芥笊圷::::::::::::::::::::::弋廴ソ ||:::::::::リ   >>2695
      ‘,:::::::::::::ト、  V廴ツ       ///ヽ|l:::::::::|   どうもです。実際優しいと思いますよ。
        、:::::::::|ヒヘ ///ヽ    '        ノ|:::::::::|
       l::::::::|`ー'、      'ー=-'   ....:::::::|:::::::::|    少なくとも某所の愉悦神父さんは、落とし所を明示してくれますし。
       |::::::::|:::::::::>- __      イ__:::::::::|:::::::::|
       l::::::::|::::::::::::::::::::rf_」_  ̄ _}ノノ}::::::l:::::::∧     両者両得の交渉って難しいんですよね、やってみると。
      ∧::::‘,::::::::::::::::::::〉 ̄ ̄`Y´ ̄ ̄ (__::/::::::∧:ヽ、
      /::∧::::<工工二 -- 、_人_ -─‐-/::::::/ー─- 、                            欲が出ますから。
      /::/ }:::::::〔::.::.::.::.::.::.::.::.::.{::.::.::.}:-:、:::.::/::::::/.::.:〕  ハ



2697水都 ◆tb6lBW/wicFl2014/09/15(月) 18:26:24.52 ID:iyd3m60T


        /::::::::::/-―――――-:::、:::::::ヽ:::::::.
      /,::::::::::/::イ:::|::::::::::l::::::l:::::、:::::',:::::::::::::,:::.
      ,:::l:::::::::,:::::ハ:::|,:::::::::|:::::,!:l::::l::::::l:::::::::::::l::::l
      ,:::|::::::::|:::, l:::|_、:::::リl:::ハ_l::::!_,:::|::::::::::::|::::l
      |::|:::::::::|l/´T::l ',::::l リ l,ル::ハ::|::::::::::::|:::::!
      |::|:::::::::||'  レ'  ヽ:|   リ'  |::::::::::::|:::::|
      |::|:::::::│      |      │::::::::::|:::::|
      |::|:::::::::| r==ミ       ィ==ミ !::::::::::::!:::,     小話的に「できない子VS愉悦神父」とか書いてみたいんですけど、
       ,:! :::::::|       ,         |::::::::::::|:::l
       |:::::::::|::.      _     ,イ::::::::::::|::イ,     あいにくこれから帰省でして。
      ,:!:::::::::|::ト 、    `  '   .イ::|:::::::::::::|::::::.
      l:l::::::::::!:::::::::>   _   <::::!::,:::::::::::,::l::::::.      夜行バスで皇国西領に行ってきます。それではー!
      |:ハ::::::::,:::::::r─‐r 、r-、―、:::::イ::::::,::/l:::::::.
      |:::::、::::::,::::l     Y     ト、_,::::::::/,::::::::::.
      ,:::::::::':,:::::',´- ――y-――-、/::::::/: `ヽ、:::.
    /´ ̄  l,:::::∨/////{}///////::::::/
    /      l 、::::::、/// ヽ/// /::::::/       l
   ,         '-\::ヘ/‐――‐∨/::/       l
   /           `\      //        l



2699隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 18:36:20.33 ID:MuxPv2x3
お気をつけて~


2700隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 19:03:03.35 ID:yYiT3vH2
結局の所「自分の利益を大きくしつつ相手にも利益がある様にする」のが後々恨み買いにくいんじゃないかなぁ。
その利益の大きさの差によっては妬まれるだろうけど。


2701隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 19:17:40.31 ID:V9jCi8Ui
いっらっしゃーい


2702隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 19:24:15.63 ID:B57ACEK1
いてら~。

>>2700
基本その通りなんだが、世の中には
「自分が損することには耐えられるが他人が得をするのは許せない」という人間が
想像してるよりはるかに多く存在しているから面倒くさいんだよな。
そういう人間は「互いに損をする提案」は呑めても、「互いに得をする提案」は呑みたがらないから。


2703隔壁内の名無しさん2014/09/15(月) 23:11:17.03 ID:DMbQD7QC
>>2702
それをさらにこじらせると、
「俺が気に食わなけりゃ無関係でも死刑当然、僅かでも損をさせたらぶっ(ぴー)」
になります

関係ないのにやたらと攻撃的な人間がツイッターとかのせいで目だって目だって
しかも、こういった人間に限って悪いことしてるって感覚が無いもんだからもうね


関連記事
スポンサーサイト
[タグ未指定]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/1842-78b115f3