Fate/Parallel Lines - 聖杯無用 -  14 五日目 その1

1326◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:07:37.50 ID:wueu2fRD


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/      はい、では開始していこうと思います。
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       今晩も私にお付き合いしてくださる方はおられますか?
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.



1327隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:08:51.31 ID:lQ8GpZfc



1328◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:12:57.01 ID:wueu2fRD


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi    はい、ありがとうございます。
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V      交渉自体は、それほど難易度があるわけではございません。
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ     ぶっちゃけ、この後渚に言えばいくらでもひっくり返せますから。
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./    では、始めますが……その前に、魔力量のチェックしましたっけ私?
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |



.


1329隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:15:53.25 ID:lQ8GpZfc
セイバー戦から怒涛の勢いでイベントが流れたからやってなかったかも


1330◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:17:05.30 ID:wueu2fRD









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ターン終了時の確認を忘れていたようですね。失礼しました。  ○消費魔力の確認を行います
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









.


1331◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:21:33.31 ID:wueu2fRD






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ぶっちゃけ、消耗組の中でジジット以外は皆戦闘行動してましたね……では再開です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                          讐組:【貯蔵魔力】220/310(戦闘)

                          剣組:壊滅
                          弓組:【貯蔵魔力】185/310(戦闘)
                          槍組:【貯蔵魔力】 65/210(回復)
                          騎組:【貯蔵魔力】140/210(戦闘)
                          狂組:壊滅
                          魔組:【貯蔵魔力】210/210
                          暗組:【貯蔵魔力】 80/120(戦闘)

         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





.


1332隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:25:04.24 ID:lQ8GpZfc
我らが讐組の圧倒的盤石っぷり


1333◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:25:18.10 ID:wueu2fRD



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.



1334◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:28:26.46 ID:wueu2fRD



┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          5ターン目(5日目)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                        □◎1ターンの進行概略□

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します


                    □ランダムイベント前にイベントが発生します□





.


1335◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:32:19.61 ID:wueu2fRD




【⑤GUN道場:近くの川べり:早朝】


  ____________.  |    /           |:.. _____________
  !\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ │    /__i __ヽ          |/:: :: :: :: :: :: ;:;:;:;:: :: ;;;;;;/
  | `ー'ー'ー'ー'ー'ー'┬' .|   /___;i___i_;ヽ       ィ'________;;イ、_,
  |  / /  ||      |  |   :./                 | i:':':':':':':':':':':':':':':':':':':i:
  |       ||      |  |:  /                | ト ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐l:
  |       ||      |  |:: /         _ __i ,__!_ | l-------|::
  |       ||      |_l:./          /___;i___i_;__ヽ|-------l::.  ::......
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄

tttttttttttttttttttttttttttttttttttttt            tttttttttttttttttttttttttttttt
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"i二二二二二二二二!''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"
 ,″       ''"''"''"''      i二二二二二二二二!     ,″
        .. :;,. ..,..    ,″  i二二二二二二二二!           ''"''"''
    ''"''        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      ,″
       〃  ..::::. ... | 時間も時間ですので手短に参りましょう、   | :: ... .,..,.
                乂_________________ノ
   ,″    ''"''"         i二二二二二二二二!    ,″       ''"''"''
                  i二二二二二二二二!
''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"            "''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"''"

___________________________________
_i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_ _i_
~~~~~~~~::~~~~:::~~~~~~~~~~~~~~~~::::~~~~~~~~~~::~~~~~~~~~~~~~~:::~~~~~~~~~~~~~:::~~~~~~~
.:'':, ~~~.:'':,.:'':, ~~.:'':,.:'':,~~ ~~~.:'':,.:'':,~~~~~ .:'':,.:'':,~~~ .:'':,.:'':, ~~~~ .:'':,.:'':,.:'':,~~ .:'':,.:'':,~~
 ~~  ~~~~  ~~   ~~~~~~ ~~~  ~~~   ~~~~~
ノゝ~~ ノゝノゞ ~~ ノゞノゝ ~~ノゞノゝ ~~ ノゞゝ~ ~~ノゝノゞ ~~ノゝ~ノゞノゝ ~~ ノゝノゞ




.


1336隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:33:22.11 ID:lQ8GpZfc
ライダー陣営にしかけようぜってあたりかな


1337◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:35:39.44 ID:wueu2fRD



     , '´ _> ´  _>'´   }             ヽ 丶、
   / ,.  ´     ´     ノ              ,   \
  /  ′   /     ,、 <           '、     '、   \
 ′ /   /    /∧  、\    - 、       ヽ   `、   \
_j   i   f     y'´  i ',_  >`´   }   、   \   ヽ    丶
┴rx_j__ l    f  , ' ´        ,. <    \   \  丶     ゙,
 )Y⌒) Vi   小 ,′   _、 、<  \    \  、 \   、   i
こンlvx」 ニl   !{ y′   v^、ヽ ぃヽ _ -ヽ、   丶   、丶、 \
ー个~‐v'    j/    /  丶`、 vヘ´、__ \   丶  丶、 、丶ヽ-―-‐-
  ,'   /   /     / \r=ヘ弐 vt戊 ̄冫 iヽ     、  \\ヘiー―--
  !   ' /       ∧    ´ーヘ i==ヘ彡′ i ハ     丶  \`   、 ___
     i ′      ィi ヘ     ̄ `、   `、  ハ 小 、   、   、  丶  `  ー
 ,   j i , |     l /,! `、     ヽ    , ノ / }ハ 、\ 、\ヽi 、  ー=ニ
 l   ! ' l |      l !/!  ヽ           ,  ,〈    ! ぃ ヽ i 、丶i、  ‐-
.l¦     l     ¦ V|            /Tヘ 、iヘ トl-i--ヘi- ` \ ‐- 、     ランサー陣営が本格的に行動を開始いたしました。
_! l     l     | -ヽ -         / '、 '、ヾ ヽ! i‐-  _i     丶、__    今の彼らに近づくのは大変に危険です。
¦l     l       |              ,   ハ  ヽ \i      ¬   〉、
.!l     !     ト- ー‐==ニう  ,   / {   \ ヽ    /   ,〈  \
 ’,           l ‐-----‐   /   ,  ¦        /   /  >‐
. ∧           ノ        /   /   !        /   /` <


                 /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
               /:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:ム
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ
           ,'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!
           |三三三三三三三ニニ==マ毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳;|
               l三三三三三ニ-‐''     〈三三三三三三三三三三三三i
               ',三三/| /  ェォ彡气ヤ  \三三/^ヽ、三三三三三/
             ',三/;;;|   ァア___ヽ     \/ ;;;;;... ヽ三三三三/
              ヾ'ヾ'〈 ゝ   リ__,             ゙゙゙゙゙   }三三三/       先日の、セイバー討伐の依頼の件で
                   〉     ミ  ″              /三三三/        その報酬を受け取りに来たのだがね。
               /                   _/\;.三三;/
                  l                   |      \三/         ……狂気に取り憑かれておったよ。
                   |    ヽ              |.       ̄ヽ         この私から見ても、肌が寒くなるような……
                    |      `'ー-、         |        ヽ _,,..-‐、
                   ー―┐;;;;,;,;,,.,.,.           .|        _,,..-‐''_,,..-‐''\ 恐ろしいまでの狂気だったよぉ~。
                       `ー──、        ./    _,,..-‐''_,,..-‐''     \
                    ___冫      ./  , -'"_,,..-‐''
                     i            /  ,-", -'"
                   `l          / /./
                       |         /././
                         ヽ、__/l/./
                          /./



.


1338隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:39:28.57 ID:lQ8GpZfc
スキル名に悪鬼とかつくジジットはここだけだろうなあw


1339◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:40:13.12 ID:wueu2fRD



        . /   !       |   /ヽ \         |  \          :|
        /   イ          |    __ \        |:     \       |
       / |        |   /二二 \    \    _,, ̄ ̄         |
     i /          イ!  |>―<ニ.\    \/イ,.斗=二ミ
     |  /:       / |  i\::::::::: ヘ  \    \ ん:::i!::ハ ∨
. ―――| |    |     |:{ r |  |\\:::::::::]二| \\    匁辷才 ∨    |
`ー――| ― ´      |ハ!   ::::::≧ .,,_.ノニ.ノ    ` \   \    /}
     |'     〆    ∨へ ∨ 二二二./             \ , イ       ……そもそも僕たちは、
        /  ∨         ∨ヘ――     ,       ー―/'´ ,    /    そのフリット・アスノという男を直接知らないんだよね。
       / イ  ∨.  ∧/ /. \                /.   |
      /´           ∧. ,__≧.,,___  二 ___ イ_    |  /     元々ヤバイ執行者だったという話は聞いていたけど。
              .| \   i ―――――    ――――、  i ̄ . /
              .| /   ∧ | °⊂ ⊃.  ╋  ⊂ ⊃  °| :|   |イ



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \     たしかお主らが直接交渉をしていたと記憶しているが、
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_  わざわざそうした「怖さ」を主張するのはどういうことかな?
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }                     | それはもう、見れば一目瞭然ですから
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ                    ヽ________________乂_
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


.


1340◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:43:29.11 ID:wueu2fRD






            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | 今の彼に近づくことは、戦闘をふっかけることと同義です。 |
            | 自分が消耗しているとか、そういう先のことを考えずに    |
            | 見かけた魔術師を殺しにかかることでしょう。          |
            乂________________________ノ




           } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
.             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
               \ ト、    、  ,       / | | ム
                Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
             ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
           /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
         _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
    -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
  {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
  /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○地獄の悪鬼:EX (種別:一般 タイミング:常時) ←アライメントを訂正し忘れていました。
   接触は必ず「非友好」的な接触となる。(ほぼ確実に戦闘に発展する)
   またアライメントが混沌・悪に変化する。
   同時に自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
   このスキルは、このキャラクターの信念が揺るがない限り効果を発揮し続ける。
   魔術師でありながら魔術師を殲滅せんとする鋼の意思。
   彼の憎悪は昇華され、ただひたすら殺戮を好む悪鬼と化した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




.


1341隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:45:21.37 ID:lQ8GpZfc
アライメントまで変わってしまったのか
もう手遅れ臭がする…


1342◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:46:39.67 ID:wueu2fRD


           <`       ´フ_ `丶、
          , イ¨`       . /_    ヽ
          `¨ィ´        .  く`    ヽ
           ./           /\    ヘ
          ../               , '  | 、    .',
          ,'          , '     | |∨    ,
           }ハ         ,.゙      |/ .∨  .|
            {        ,- ,__   , -‐',  ハ
           ∨ {イ}   /ー--    ゙ー '´.! /    幸い、彼らの第一目的は少佐であったらしく、
            .ヽ .ヾ}   .ハ      ',    ,'../     一応交渉を交わした私は見逃されました。
             ヽ   ,'   u     }  /, ゙
              .}ヽ  .ト        ../イ      つまり、先のセイバーと戦った和尚どのと
          .r―――}ハ}`丶、ー‐ ニ´.,_'___     アーチャー陣営にその矛先が向くかと思われます。
           マム―――}   .`丶、_, ゙―‐┐.,'
           マム    ハ      |   ., ' /
            マム  r.'´ ..゙,      ヽ  / .,
      .  __, -―マム./__           _}/ ./ー ,_


.


1343隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:46:47.31 ID:Wba2y800
絶対非友好とか
少佐以上に性質わりーな


1344◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:52:54.69 ID:wueu2fRD


                /三三三三三三三三三三三三三三三|
            |.三三三三三三三三三三三三三三三.|
            |.三三三三三三三三三三三三三三三.|
        ___|/ー-、_三三三三三|リi三三三三三三/
     y‐''"~;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i´`、| z彡㍉          ェ彡气ミェ レ'´ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|. │ ‐''" 。`㍉ェ   イェ彡 。 ` ヽ |  |__
_/´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  .| ヽ _ ノ  .ー〈  ヽ _ ノ〃l.  /;;;;``丶、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\│          |          |./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``丶、    私たちが早急に対談を切り上げたい理由は
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`',           |         //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丶  分かってもらえると思う。 あの狂犬の矛先が
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;iヽi   ,-‐'´ヽ   / ヽ    .//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   どちらへ行くかまだ分かっておらんからな。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ハl|  / ;;;;;;;;;;;;`ー-';;;;;;;;;; ヽ //;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l├ヽ  f二二二二二二ソ  iメ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    いつ、奴が私らの同盟に気がつくか……
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|┌',.  |,-‐⌒ー--‐'⌒`l  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;┌──┘|:::::', | .  ____  | ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;| | ̄ ̄ ̄:::::::',  ̄ ̄ _    ̄ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;○;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、_____/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;/ヽ,|;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;/ ̄  .|;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



      / / /       /     ! l\  、     、 ヽ
    /ィ 〃      /    ¦| ヽ i i     ¦  ゙,
   /  ///       ' /       ! !   `l !、   ! !-、い
.      ///       //      i l    _」|-ャ  l |,r ! !¦
    // ;  !    〃!___   } !-‐ニ- ||斗  l lノ¦ト{
.    i/ ′j| ! ,  ll_j___-ミ、ノ,! !ィr¬似|Z1   l レ ,゙ i `
.    ¦ ' ,'j | |  lトL上空f` 〃! !  ´ ̄j「 !!   ぃ( !
.    i / /¦ | |  !|¦      / , l |   〃  !!  小jⅣ
.    /, ゙  ! ! ! ,小|       , ! !l    /   /,  ' ! {Vー―x、        犬は見つかると拙い隠し事を探りだすのが
.     /´   ' |///l∧!      { { l'     /イ/八{ 从ー‐ッ' 〉       得意ですからね。 狂犬ならなおさらです。
    / ___〉j/ ,゙ i/゙、      `ヽ ´     /'i/i `{> ´  /
    {  __/'l ハ i ,\   ,,___ ... ‐'゙  ,斗<     ,′        ところで和尚殿、少佐の行方なのですが……
    ∨ハ    i'  ヽl /l  丶、  ー一  , {        {
      vハ  丿   l' ! {  ! 丶、   /  !         |_
  , -一ヤ∧      j 小 i!  `¨¨´   ¦       /j  \_
. /    ∨ハ___   /´ノ' i/ !          |      //
. , l    V___, /     /{ ′i ',         /L,  -‐ ´
. ! !      / /     / ヽ ノ 〉      //    /
¦|    / 〈    ∧   \         「   /
|¦    \ `、   | \    ̄ ̄ ̄ ̄|   /
|!      ヽ ヽ |  \____/|


.


1345隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 21:54:40.67 ID:lQ8GpZfc
色々あってアーチャー陣営に投げてきたよー


1346◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:54:56.30 ID:wueu2fRD


   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \      ……アーチャーのほうに預けてある。
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )      ワシらは少佐について、
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了      頼みがあったわけではないからな。
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<                    | ほう、それは朗報
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )                   ヽ________乂_
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


.


1347◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 21:58:18.15 ID:wueu2fRD


                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ
            ′       /___      ' /   ',       '.
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :     ではあの狂犬の相手は教会の犬にお任せしましょう。
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i     アーチャー側にいると分かれば、僕たちが止めなくても
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|     勝手に絡んでいくでしょうし。
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿      もし仮にあの狂犬が貴方の方に向かってくるなら、
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/        上手くあしらい僕の陣地まで来てください。
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′       それで数日は時間を稼げるでしょう。
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !
   i    ソ         |^\__     、ー-l              ∨   { ゙,    /  /|


.


1348◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:01:04.24 ID:wueu2fRD


                 /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
               /:三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三:ム
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヘ
           ,'三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!
           |三三三三三三三ニニ==マ毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳毳;|
               l三三三三三ニ-‐''     〈三三三三三三三三三三三三i
               ',三三/| /  ェォ彡气ヤ  \三三/^ヽ、三三三三三/
             ',三/;;;|   ァア___ヽ     \/ ;;;;;... ヽ三三三三/    うむ、私たちは元々対ライダーが仮想敵だものね。
              ヾ'ヾ'〈 ゝ   リ__,             ゙゙゙゙゙   }三三三/     他の陣営同士が勝手にぶつかり消耗しあうなら、
                   〉     ミ  ″              /三三三/      それに越したことはないよ。
               /                   _/\;.三三;/
                  l                   |      \三/       最終的には其奴らも全て落とさなければ行けないからねぇ。
                   |    ヽ              |.       ̄ヽ
                    |      `'ー-、         |        ヽ _,,..-‐、
                   ー―┐;;;;,;,;,,.,.,.           .|        _,,..-‐''_,,..-‐''\
                       `ー──、        ./    _,,..-‐''_,,..-‐''     \
                    ___冫      ./  , -'"_,,..-‐''
                     i            /  ,-", -'"
                   `l          / /./
                       |         /././
                         ヽ、__/l/./
                          /./


.


1349隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:04:23.84 ID:lQ8GpZfc
そうだね。いずれ落さないとね(キャスター陣営を見ながら)


1350◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:06:32.86 ID:wueu2fRD


       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-   (『そういえば、僕の願いを叶える云々とかもあったっけ。』)
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-   (『何かもうすっかり忘れていたね』)
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,      (『で、どうする? 正直断る理由もないんだけど』)
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|



                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ        (『まぁのぅ、アーチャー陣営は』)
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',        (『仕切り直しに長けておるからな。』)
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ      (『絡まれた所で1~2回は余裕であしらえるじゃろ。』)
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__   まぁそうじゃな、わざわざ相手をすることもないな。
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:   ┃別にアーチャー陣営から                    ┃
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:   ┃レスキューのシグナルがあったわけでもないし    ┃
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;   ┃受けない理由がないのでここは通してしまいます。 ┃
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ


.


1351隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:07:50.48 ID:lQ8GpZfc
そうしない理由が無いもんなw


1352隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:08:41.55 ID:+TFClTNB
そういやアーチャー仕切り直し持ちだったな
なら、今回襲撃されても平気か


1353◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:13:31.14 ID:wueu2fRD


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::::/´⌒丶::::::::::::::::::l\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
::::::{ ⌒`ヘ ヽ:::::::::::::::|  `'""'''- .._:::::::::::::::::/l:::/l::::::::::::::::::::::::::::|
:::::::|     ヾ_,.-'''" u         '''''''''''''''´ |/ .|/"'--'""''|"""
:::::::ゝ          ‐=ニ三ニ≧ェ       ェ彡气ミェ|
:::::::::弋     U    -‐''"` ̄`         ,r===zェ/
::::::::::::|`ー、        、   ・  ,       、  ・  ,/
:::::::::::::|  |  八.      `ー─―'      |  `ー‐"/
::::::::::::::|.  |   弋.  U      彡     |  |    /
三ヽ  ` .、|                   |  |   /\
三三\  ` 、   /^ー―'´,.,.,,.,. '´ ̄`、_,l /   \
三三三ヽ    ` 、    '^トャー‐-‐‐--‐‐-ィ ./      `i     うむ、となると問題はライダー陣営なのだが……
三三三. }     `、   `ー―-‐‐ー--‐"r'           }
三三三. |      \   ー――――' /          \
三三三. |        `、         /            \
三三三. |            `、______/              \


     , '´ _> ´  _>'´   }             ヽ 丶、
   / ,.  ´     ´     ノ              ,   \
  /  ′   /     ,、 <           '、     '、   \
 ′ /   /    /∧  、\    - 、       ヽ   `、   \
_j   i   f     y'´  i ',_  >`´   }   、   \   ヽ    丶
┴rx_j__ l    f  , ' ´        ,. <    \   \  丶     ゙,
 )Y⌒) Vi   小 ,′   _、 、<  \    \  、 \   、   i
こンlvx」 ニl   !{ y′   v^、ヽ ぃヽ _ -ヽ、   丶   、丶、 \          ライダー陣営は抜けたのですが、
ー个~‐v'    j/    /  丶`、 vヘ´、__ \   丶  丶、 、丶ヽ-―-‐-  アサシン側のデータを入手することができませんでして。
  ,'   /   /     / \r=ヘ弐 vt戊 ̄冫 iヽ     、  \\ヘiー―--
  !   ' /       ∧    ´ーヘ i==ヘ彡′ i ハ     丶  \`   、 ___  ……あれだけ情報通と豪語していながら申し訳ない。
     i ′      ィi ヘ     ̄ `、   `、  ハ 小 、   、   、  丶  `  ー
 ,   j i , |     l /,! `、     ヽ    , ノ / }ハ 、\ 、\ヽi 、  ー=ニ
 l   ! ' l |      l !/!  ヽ           ,  ,〈    ! ぃ ヽ i 、丶i、  ‐-
.l¦     l     ¦ V|            /Tヘ 、iヘ トl-i--ヘi- ` \ ‐- 、
_! l     l     | -ヽ -         / '、 '、ヾ ヽ! i‐-  _i     丶、__
¦l     l       |              ,   ハ  ヽ \i      ¬   〉、
.!l     !     ト- ー‐==ニう  ,   / {   \ ヽ    /   ,〈  \
 ’,           l ‐-----‐   /   ,  ¦        /   /  >‐
. ∧           ノ        /   /   !        /   /` <


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              【情報収集:80%(自動で1回)】
            魔組:自動で情報収集1回 【1D100:77】

  ◯仕置人:B+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは自身とそのサーヴァントが対象となる情報収集の成功率を「-20%」する。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1354隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:16:03.27 ID:lQ8GpZfc
さすが渚君だw


1355◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:16:27.74 ID:wueu2fRD


                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{     / ̄ ̄\
            、__>‐ `ヽV  ノム彡 /
              ̄ニ=―     ー=≦‐/
         r    , ´  _二ニ=‐    V
         廴_/    /       ′
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |        見ての通り、中々に強力なライダーです。
         /'/    //     `、   、 、  |
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |         無論、僕たちが組めば
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !         問題なく勝利できるとは思いますが……
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl
.         川 l l  il|゙  `     "" 川
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !|  >、
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从ト\___/
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、 \
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /


        -───- __ /  ̄ ̄ \
     /          / __   \
    /     /⌒   //\   \   \
.   /    /         /\ヽ  \   }
  /   /      /\ ∧   \    l   /
. /  /.       /\ | 〉 lハ   !   | /
..厶ィ ムィ      /\ .ヽ| /ニ二_!  ト.  l /
  厶  .|    l ̄「 \l//7∧ }  ゝ、 /
    |   lイ.   l__ノ   { {//ノノ  |
    |∧  l   /       ̄ ̄/l /      アア、ウン、セヤナ。
      \ト、 ├.r─‐'´'─.< //
.   _∩__ヽト、l::::::,、:::::/}_/_∩      
  (__}____\|={0}=|/__}_)
  //〈〈: : : : /  {__} {: : : : :〉<}
 / /   〇: : :.{\   /}: : : : >
 l/  〇{_}: : :.|\\//|: : : : :\<}
 |  /{_}: : : : :.|人/ |人|: : : : : : :\
 | ./: : :/⌒ヽ.| /⌒l  l/⌒\: : :}
 |∧/     L_{  L._{       ヽノ



.


1356隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:17:13.17 ID:lQ8GpZfc
お、おう


1357隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:17:40.72 ID:+TFClTNB
(こっちはお前らと組んだままでいる気なんてねーよpgrwwwwwwww)


1358◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:21:43.43 ID:wueu2fRD


/l三三三三ニニ=    `、三/
| Ww三三ニニ       `、
                    `、
   乃气三二ニニニニヱ  /
   丘及      ヽ     \
   杉    __y-――、.       \
            /′      \
                       \
                       \
                    l  _  /
                 _ノ  _/    やはりアサシンが不気味だからね!
        __  ,,,,,,,,,,,,,     弋       君たちがセイバー戦で消耗していることも踏まえ、
          |          lililililil /       まず今日は彼らの情報を抜きにかかる予定だ。
          ムー ────┬'
            /`'ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄         君たちはホテルで休み、
         ヽ、       ヽ__,_       魔力を可能な限り回復させておいてくれ。
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    }
                      /
                          \
\                        /
  `、                  /



                              、         、
                          j、}\ 、_   jヽ  ,
                       {、 、  { ぃ、` ミ:、\! W{
                      '. \)ーゝ `\  `ヽ リ  ソム--…:=‐
                       、丶、    _   _'´ -=二__
                         、__>ー ,  ´  _>     丶、-‐ ´
                        ̄三、/    \_        \
                         /      _/        ヽ
                          ,   /     >‐           `,
                      /  ´       ̄           ,
                     , ゙ '        /,i       、  i i
                   / ' / /      / イ l! {      ヽ l l
                  /.ィ / /      / / ! il 、 、   、 l | l
                 /  / /  '     / / ! jl \\   '  ! ! !
                       ' /! ;     / /  i ハ  \ 、 | | | l
        、                l/ i j    ' ィ 厶_ ! ! ゙.    ≫、l | { l
      i\             ! | /!   | kl |六rミl l  ヤニ茫テい l、 V     ランサーが和尚かアーチャーか、
      ∨ヘ             ! l/ || j 「l | ̄  ぃ  ヽ  ̄ ̄| | !ヽ ',     どちらに向かうか現時点では分かりませんからね。
         寸 へ            ! || { { l !     `;、  \  | | l ∧{
        寸 \          |¦ l | `{   / ! \    | | //  \    ランサーが動くまでは消極的に進めていく予定です。
            寸 ヘ         い ji |、     ヽ{ ,       !'i//\
  、        >、/\        ,べ、 lヘ{へ  、_____,,. , イ// \ \____ なに、正体不明のアサシンとて僕の手にかかれば
  \     _r≪>ヘ. 厶    _/ /ヘ{ ` i\  ‐--‐  / v゙/    \   丿}
. \  \ _rf≫´  _>、 守三≫ ´   `   i  ヽ   /  /ィ     _> ´ {
.  \/ マア    \ く>‐\         /!   `-´   ハ   /    {
   厶 />、      丶 二. 、       / _j         / ぃ   乂     ム
  イ>へ<  \          \\      /{丿{      /  ハ   > 、 {三≧x._
       \   \          ム厶   /l {   、     /  /  '!    ハ人三三三三三
        \  守三三三三≧Vヘ {∧l  ! __\   , -‐/  /|   //      ̄≧三
         厶.  寸三≦  ̄ ̄ 〉 〉{  |  |ー- 、     /  /‐l //





1359隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:22:58.48 ID:EahodOUE
仕事人でなければ平静を保てない所だった


1360◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:23:49.45 ID:wueu2fRD




                                                n.___◎   __        __
                                                |┌‐┘  └‐┐ |  に二二l └┘/7
                                                L.二コ  ┌‐┘ |         <ノ
                                                        ̄ ̄


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ○無辜の怪物:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    本人の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたもの。
    レベル及びクラス別スキルを除き、真名はもちろん、固有スキル、宝具、パラメーター全て非開示となる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ  U / |.ィ' ∧‐<\ \      お、おう、そうじゃな……
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  僕たちはアサシンが↑みたいなスキルを持ってることを知りません(棒。 ↓2~3 なんか上手く煽ててやりましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1361隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:24:12.78 ID:lQ8GpZfc
耐えろ和尚の腹筋、表情筋!ここで笑ったら色々可哀想だww


1362隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:27:17.22 ID:+TFClTNB
お前達の腕は信用しているが、慢心しないようにな
アサシンなら情報収集に対するカウンタースキルを持っているかもしれんし(実はそんなものは無いが)


1363隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:27:44.97 ID:o6aXMQf9
うむ情報に長ける陣営と組めるのは非常に喜ばしい
君たちほどならすぐに抜けて今後の盤面を上手く操作するところまでもって行けるだろう
ワシも昔に君ほどに優れていたらと思うよ


1364隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:28:22.41 ID:PgH/pYnJ
うむ、頼もしい話じゃな。
アサシンクラスとなれば、おそらくハマれば強くとも地力は弱い。
盤面レベルの戦いに優れたお主らは頼りにしておるぞ?


1365◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:31:34.21 ID:wueu2fRD


       ∩             ∩
       | |    , -‐-、     ノ |
       ', ',   /:.:.:.:.:.:.l  ,ィY  /
        ', /^V:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ノ::l::::',ノ
        Y::::/{:.il.:.,i、.:.:.ィ:l:::::::l:::::l
        ヽ:/:::',::ヾ:::Y:/:ノ:::::::l/
         }:::::::丶::::ノ/:::::::::j
         l:::::::::::::`'":::::::::::::/       うむ、ワシらは情報を収集するのに長けておらんからな。
         ,}:::::::::::::::::::::::::::::i′       情報に長ける陣営と組めるのは非常に喜ばしい(棒
         ゝ==ニニ==く、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'i
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ:l
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::,!
        l::::::::::::::::::::,,:ィ:"´:::::::{
        ゙7'―‐ ''"::lーァミ7-‐'
        /:::::::::::::::::::l {^l l
        〈:::::::::::::::::::::l l l !
        丶、::::::::::::ノ `-'′
          亡',}~´                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               | クフフフフ、まぁそれほどでもないのですけどね
                               ヽ____________________乂_
                     ,. - 、
               /   \
.                / /⌒\ \´ ̄ ̄`   、
                //    /\ :!   ―-、  \
             //     /     V|      \  `二二ニ=‐'
.             //   /    /⌒'⌒\     ヽ  \
            |f -=彡  / /`ヽ.__ `ー‐ヽ     '.   ヽ
            |! /    / /`ヽ  _,]ニニニ!     :i     i
              /   |f\ } |  、__|_|    |   ヾ≧=-   君たちほどならすぐに抜けて
                | |  /| |___,ノ ノ   弋fj:| |    |   i      今後の盤面を上手く操作するところまで
                | ,:|   |`Nー一'´     N| |    |   |      もって行けるんじゃないかな。
                |f|  !\   △     | / ∧ ド=- :{ヾ、
                | |   | _,> ´  ̄ ̄ ̄ ̄ノ' 〉┴ |ハ   \      僕も君ほどに優れていたらナー(棒
             l ,ハ〈 lコ十 lコ  / /    〉⌒ヾ⌒
             |/  .ハ \三/     厂      /__/  〉
                /   人}/x=x \  /,.-――く /   ∧
                   ∧ {,r《f j》-、>'´/´ ̄ ̄「_  /  〉
                   ∨⌒Y´し'Y⌒\〈    ⌒∨     ∧
                f   | : : : |     〉\     ,〉_ /  〉
              /|   j: : : : 〉 / /〉、_,/} 〈     ,ハ.
                |{fjハ /: : ://r=xく⌒ヽノ__]ィ′/ ̄ /  〉
            /,|: : :| ̄ ̄  \ゞfj ̄i     ,ハ 〈     ∧
.             // |;/ \      | |\: :\     . {\   /  〉
             { i//\ \  ./| |  ∨⌒    :,\     ,ハ
.             〉〉´     ヽ / /〈         ∨ \   〉





1366隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:34:08.57 ID:lQ8GpZfc
この棒読みであるw


1367隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:36:56.50 ID:+TFClTNB
戦闘特化の陣営は辛いなー(棒)
なお、実際は情報特化のアサシン陣営と補給特化のマスター抱えたライダーと同盟してるので完全に隙が無い模様


1368◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:37:28.73 ID:wueu2fRD




   /             /  ∠__/      / / /ノ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 /       , --、     /-─- 、        //    / | ……とはいえ、慢心はせんようにな。   |
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/ 乂________________ノ
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <    アサシンもまた情報収集に長けたサーヴァント。
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )    どのようなカウンタースキルを持っているかもしれんぞ?
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )    ヘタをしたら返り討ちに合うかもしれん。
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       /            \
                          /               V
                     /                ∨
                  人   ,   |                |
            ー、 , 一 { 、」                 |
             、 Y  ぃハ j|    お任せを!!    |
        ┼     l  \ー=ミ` ∨ハ                 ,
    +   人 ̄| ̄ -=≧  < ∧               /
     .:* -:  :ー ,  ´   -二  ヘ            /
        Y  /      , 〈     \          /
           |/7 //Ⅳ  /  `、 、 lW> _  __/
  フ  ク  ´ // /W ,       ヽヽヘハN  ∨/    j!
.   フ   フ   //     //         ヽヽ     v _人_‐、 ,‐
   フ  フ  /ィ     //___,  、   _い     l ト`Y´  i!      成る程、凄腕の先達のご忠告、
   フ  フ  小  //__  ` ̄_ l l     l |              しかと胸に刻みこんでおきます。
    フ   フ /'|l }l i K_究テ    セ巧テl |  | 川
          从!l l |⊂⊃ .::}  ⊂⊃j¦ !j/ リ び        しかしご安心を。
          ノiヘ|リ  ,         ノ'リ// '    し
            |l〉、 `  ー---‐''`  ィル′__   っ       ここだけの話、この六道骸。
_________!^)j>      , ´i√ ̄  /            死については絶対の自信を持っておりまして。
            | ̄  个 ― ´  |     ∠ -―-、
            |    j       {>‐-、, 、       ヽ       一度や二度殺されたとしても、
            |   /'      {゙⌒ ノ ⌒',__          全く問題はないのですよ。
            |  厶\______厂「 n    ,/
            l 仏__ー――__ノ  {__ リ  /ハ、__
            | |  ^ヽ r'´  ___  `二^ン  Ⅵ
            | |一'ー'  ` ´   「 ̄l\    |
            | | (^>―<^) (⌒゙⌒l   ||ヽ ノ
            | | ( ゚(X)゚ )  `' ~|  い _/
            | |   ̄  (`>―<´)|   \  、
            | | `>―<´)( ゚(X)゚ )|     ̄ \
            | | ( ゚(X)゚ )~一 ⌒|
            | |ーr  ̄  _rー、__|
            | / ┴┐ (  `  |


.


1369◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:40:21.94 ID:wueu2fRD



/l三三三三ニニ=    `、三/
| Ww三三ニニ       `、
                    `、
   乃气三二ニニニニヱ  /
   丘及      ヽ     \
   杉    __y-――、.       \
            /′      \
                       \
                       \
                    l  _  /
                 _ノ  _/
        __  ,,,,,,,,,,,,,     弋       ははは、むしろ一度殺されたほうが、
          |          lililililil /        手の内が読めて良いのではないか?
          ムー ────┬'
            /`'ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         ヽ、       ヽ__,_                  | そうですね、現状我々は絶対に優位。
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    }                       | ならばそれもひとつの手かもしれませんねぇ。
                      /                     ヽ____________________乂_
                          \
\                        /                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  `、                  /                     | まぁさすがにそれは冗談ですが。
                                         ヽ______________乂_


        -───- __ /  ̄ ̄ \
     /          / __   \
    /     /⌒   //\   \   \
.   /    /         /\ヽ  \   }
  /   /      /\ ∧   \    l   /
. /  /.       /\ | 〉 lハ   !   | /
..厶ィ ムィ      /\ .ヽ| /ニ二_!  ト.  l /
  厶  .|    l ̄「 \l//7∧ }  ゝ、 /
    |   lイ.   l__ノ   { {//ノノ  |
    |∧  l   /       ̄ ̄/l /      ハハハ、コヤツメー
      \ト、 ├.r─‐'´'─.< //
.   _∩__ヽト、l::::::,、:::::/}_/_∩      (どうしようマスター、僕そろそろ色々と限界)
  (__}____\|={0}=|/__}_)
  //〈〈: : : : /  {__} {: : : : :〉<}
 / /   〇: : :.{\   /}: : : : >
 l/  〇{_}: : :.|\\//|: : : : :\<}
 |  /{_}: : : : :.|人/ |人|: : : : : : :\
 | ./: : :/⌒ヽ.| /⌒l  l/⌒\: : :}
 |∧/     L_{  L._{       ヽノ


.




1370◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:42:07.63 ID:wueu2fRD


                _      /7
            /  `ヽ.  //
              {,.、.     |,、//
               {ソ    ゞfノ〉-、
          ,.--イ      `ミ   \
         /    ゝ,.、    リ    ヽ
          /       ゝNV   丶 /、
          /\  /ノ /      ∨ .〉   (うむ、そうじゃな……)
       /   ソl‐'   /     |    ヽノ
        {  _」       |    /
        ̄  ゝ、     _.二 -‐彡ヽ
            //ゞニ二二. --''´   l
             //    /    |     !
         //             _ノ
       .f´ムゝ、           / |
     , -‐ミ=/  ` ー───ァ---'l  |
    /  ' '/         /     |   ト、
  .∠   /./ 〈        /  ハ      | }
 フ   ノ  |     j  | |     |  ノ
∠_ノ ,.イz.ィハ       /  | ー 、__l/
   ̄       >ァr--/-‐''´    {ム   }
          ゞム_」       ヾ=='
           ̄ ̄

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         もう切り上げて別れの挨拶でもいいし、まだ訊きたいことがあるなら何かどうぞ 45分に安価
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1371隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:44:59.09 ID:lQ8GpZfc
渚君とかが調べてくれるなら切り札情報はここで聞かなくてもいいか?



1372◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:45:13.04 ID:wueu2fRD






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ナッポウに言葉を投げかけて頂戴   ↓2~3
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







.


1373隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:48:33.32 ID:o6aXMQf9
そういえば何故連絡を電話でしたんだ?
この用件なら使い魔でも良かったのでは


1374隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:52:07.26 ID:+TFClTNB
もう特に無いので分かれよう


1375隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:52:55.29 ID:lQ8GpZfc
使い魔を使わずに呼びだしたこと、今回の用件が電話で話せなかった理由を聞く
「まあ、慎重に事を進めるがよい。万事はうまく回っておるが、不測の事態はいつも突然に湧くものじゃからの」と言って別れる


1376◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:53:17.05 ID:wueu2fRD


        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )        (まぁ良いか……)
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<   うむ、ではその方向でまいろうか。
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }   では気をつけてな。
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          時間切れ判定:ぶっちゃけ聞くこともないから適当に挨拶をして別れました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1377隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:55:05.66 ID:lQ8GpZfc
結局使い魔のことは聞かなかったな
まあ、大した理由は無さそうだしいいか


1378◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:56:06.42 ID:wueu2fRD


                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム         >>1375
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',      ええ、あのフリット・アスノが手始めにと殺しだしましてね。
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ
            ′       /___      ' /   ',       '.     もう手駒が残っていないんですよ(嘘
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|    (貴方を後ろから殺すための切り札を用意させているとは思いますまい)
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿                ┏━━━━┓
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/                 ┃とのこと ┃
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′                ┗━━━━┛
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !
   i    ソ         |^\__     、ー-l              ∨   { ゙,    /  /|



.


1379◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 22:56:51.37 ID:wueu2fRD



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・







1380隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 22:58:01.88 ID:lQ8GpZfc
向こうにもこっちの背中刺す準備があったんか
まあ、えりな暗殺はもうないから骸ダイン殴る方が早いんだけどねww


1381◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:03:02.13 ID:wueu2fRD



           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '         | とまぁ、そういうことになっておるぞ。 |
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -        乂_______________ノ
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  \ ', ヘ    /   ,'>'´>´  _,/ }
≧ 、 ソ   ',   {  /  / ' " ´    /
   `ヽ、 ソ"´ ̄`/_        , '_  ,
     `゙,  , -        ̄`> y'く二_メノ
  _  >' ´                 >、ー=ニ´,
'"´, `"´            \       \≧、
イ/       /           \       \ヘ
,イ/    ,  /         ヘ ∧  ヽ `トヽ、
,/    / / ,      ,     ',  ,   ,  ム、`゙`ー  _
'    / / イ    ,'    ヘ  ト, ',   ,、 ',
    / ///     / ,   ,' '> ', 、'   ',lヽヘ
   ,' ,イ'´/,'   ,イ//  / イ', i!_,',|ト',    ト ``
   ,' '  / ゙! ̄/`゙/` l  /  , Vイミx、'ヽ   '`       ……成る程、まだその辺りまでしか探れてませんか。
  ,'  /  | ,'  /  i! /   '´イl列,'´} メ ,'        構いません、今は好きな様に泳がせましょう。
  |  { ,ィ≠=ミx、  , /    弋zソ ' /ト, ,'
  |  | ', ヽ乂z外`  /         ,'/i!ソV        こちらはほぼ詰みに入っていますし。
  仆 ト、',                 ,/ ,!  '
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,
,イヽ、_メ`、 `              ,    _
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\



.


1382隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:03:35.18 ID:lQ8GpZfc
さすがの手際だぜ


1383◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:06:48.20 ID:wueu2fRD



   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <     うむ、あれは己の力にのぼせ上がっているからな。
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )    
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )    いくら能力が高くても、付け入る隙など幾らでもあるわ。
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          !,iヽ  ,. ヘ
ー‐- 、   _ --  y  У´  }
=- ,x<-   ´  ̄ ヽ   ト、
. /             \ /ァ
                ヽー'
    /       }   ∧
   / ,イ   ,  i  l |   ∧
 / イ .i   イ /.i  i .l    ハ
.´7/∠i  /.i /,-i .il .リ    ハ
. //二zi / i / ,..i izレ'‐| l  ∧}  ……なんだか実感が篭ってますね。
∧{ .| {才jヾ    辷リ / ∧./
{ ハ  `ー'         //lノv                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.V`       ,    /                      | ふん、まぁ昔は色々とあったのよ
    \  t ―ァ ,                           ヽ______________乂_
     }> `二 .イ          さようで。
    /|      |ェ、
, ェニ{ニく       |ヽ}、
ニニ.ヽニヽ       }ニヽ
ニニニiニ\ヽー- 、  ,}|ニ∧
ニlニニiニ/\\   //\ニ∧
ニl|ニニi´:;:;:;:;:;`ー―‐':;:;:;:;ヽニ∧


.


1384隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:07:23.60 ID:6PJqTuhd
そら、こんなスキルあったらなぁ


1385隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:09:51.30 ID:lQ8GpZfc
和尚の黒歴史が刺激されているw


1386◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:11:56.92 ID:wueu2fRD


                _,,_
              ,. '´:::::::::::::`丶、
       __'z--‐'´::::::::::::::::::::::::::::`丶、                  _ 00  __,n_  __
     ニ三::::::::::::::::::::::::::::::,r‐、:::_, -ニルァ::::::)                     └‐┐ |  └┐r┘ └┘/7
ーz―彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}じ':/,:' tェソ、シ‐'                     ┌‐┘ |  <フLK゙>  <ノ
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ゝ三{、,_,、_」                      ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::r---― 'イン:.:.:.:.:.:.:.:ヾ'ラ''′
:::ノ::::::::::::::::ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:に工工エ丶、
'´''""´ ̄´:.:.:.:.:.i:.:.:.:./:.:.:.:,r‐:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ-、   `ヽヽ        まぁそれよりもじゃ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶_l:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,ィ-`ヽ_ノヲ}
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`i":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -'´ ヾ:::::::lニl三}      問題は……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.,ィー-‐ '"    l::::ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:./:::\       ヽ―- 、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'ー--\         `丶、   _  ,r‐=ニ)__
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`i 、          `  ̄~ヽ:ヾ´   ヾ―|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l 丶、            ノ::ノ  ニ.‐- ノ‐┘
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   ` ー―――――ァくノフ'ー‐ '"´
―――――-- 、、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./           /:::::::/
二二二二ニ=ー-`ミ丶、__:.:.:ノ           </ ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ̄``丶ミニ}

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

         iヽ           / / /
         }  \-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-/ /  /
     / 二ニ..../   /´ ̄`ヽ{    二ニ‐-.._
    / /  ,.           ヽ  ヽ   `ヽ、ヽ
  ∠/  /         、    \ .',   _,..---ヽ
   /   /           ',     ヽ i    ヽ
  .//  /          i  i    .ヽ .V  |`ヽ、\
 /./  / i  .i    ./ |  | i |     ヽ ', .i i;;;;;;;;\i
..| /   i/ / //|    / /| i| |.|      ', V |;;;;;;;;;;;;;}     ……ええ、ランサー陣営ですね。
.| /  /// /./ .|   .//_,| / | /ハ   .|   i .| |;;;;;;;| ̄     聞いた感じでは、かなり拙いです。
i/|  |ム"/// ̄ヘ  .//  |/ |//__||  | i  .| | |;;;;;;|       正直もう少し楽観視していたんですが……。
..|| , |  ' / ,.....__.V/    _,..-‐i.ii.| .| /|  iヽj ./ヽ-'
. Vヘ .| | .ハ ii r';;i      r;;;;;i ii | .//;;| / }  /         幸い令呪には大分余裕があります。
   ヽj.| |;;|  弋リ      弋リ /// .レ.}.//          その件は僕におまかせを。
     N .|            ム"  レ /"
      ヽ    、          .イ            和尚は何か礼装を作成していてください。
       \   __     /   |=ァヽ        
         ヽ       /     V   \
           ` ‐-- ‐ "      /    ./三三‐--...
             // .|    ./     /三三三三./` フ ヽ
           .r"三/  |  /     /三三三三 /‐ /   V


.


1387隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:14:40.37 ID:5ekFFmtV
なんか渚くんがあかん生命体になってきてないか。盤面操作可能な暗殺持ちってどんだけ厄介なんだ


1388◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:16:18.76 ID:wueu2fRD



 ノ                     /\  _                   l.
  〉                    /   \[ ゛.\,,        __       |
  .l         /].    /\.   /  ./^^^,,3= ^ー、   ノ"./.\      |
 |        / .ll.   / r ]、. /.. / ./ ̄    .l、   ] /゚ ー |.     |
 |        .l   )、  / ( ヽ .l //5h]b。.    |  ] /r─ . ]      t
  .l        [ . l、/( .l!  )r"./)(")(庵゜J    .l、.ヽ  | l.ヽ| ]       l
  t     [\」   [/ ]t,,./xd"゛ __,,.。.-'     .ll. .l|  [/.//      .ヽ_
   l     |r;;;;;;;;;--[x_ L\ " ヽ--‐゚ --─    ./ |   | "/         ヽ
   \   〈r゛'"´ 沢)_[[゜     '^^^         /  r   /. /          .
    \、  \\。/,,p[                [   [  / ノ
     ^^--. ヽ  tf^゜|              |   〈し [^ヽ、___________
        .\J、   |    ヽ          |__ ./"]゜|ヽ.ヽ:::::::.\_________     ……何をする気じゃ?
          .ヽ   |  ,,gg..)ヽ-、。.,,,,__   __.r--)^ .l | ヽヽ::::::::::::::
           ヽ   ]r/^"       ^^^^^ ./  / /  | .l:::::::::::::::
            \./"             __/  / |  / /::::::::::::::::
             J     ,,,,,,,,,,____r───"   ノ  | ./゜/:::::::::::::::::
          __,,./    ,,p[(゚^ー ^^^       ノ   / ./ /.::::::::::::::::::
          ゚ー-、。.____ノ゛   __ヽ-メ゜     /   ,/ /゛/:::::::::::::::::::
                 )、.\/ \     ,/   . / ././::::::::::::::::::::
              __/゚.ヽく/.   \─ヾ゜    /.//:::::::::::::::::::::


____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ
≧ ´ /              ‘,
  ,/                 ‘,
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/
. /i    l  .l i l  }'   /   }'
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /
. f ム  .ハ .l /}'    (
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ     いえ、別に仕掛けもないです。
. l }.lj/    ヽ'      /      ただ、ラウラさんを連れて直接会いに行くだけですよ。
. ‘,        r――'
/'´ ̄、      {             その時の反応を見て、
``  、 ` 、     ヽ            手遅れかどうか観察させていただくだけです。
,,、   \マミ 、__/´          (注:調査一回分稼ぎます)
三≧ュ、 ヾ
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ



.


1389隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:19:57.80 ID:v0pyxvAu
実際ラウラのこと考えると問答無用で命を・・・とはやりづらいしな
殴らなきゃ目は覚めん気はするが


1390◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:21:05.60 ID:wueu2fRD



, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )            
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )    ……本当に、それだけか?
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  仆 ト、',                 ,/ ,!  '
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,
,イヽ、_メ`、 `              ,    _                    ……ええ、それだけで十分ですから。
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\



.


1391◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:23:44.72 ID:wueu2fRD




        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |     _   _00  r‐‐┐
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |      ヽ〉/ /   く,勹|  [][]「l
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',      く/     く_ノ.    くノ
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ  u / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          何か渚くんに返す言葉とかありますか? ないならないで進みます ↓2~3より適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1392◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:27:29.90 ID:wueu2fRD






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                  世間話でもいいですよ 改めて↓2~3 30分で自動進行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━










1394◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:31:52.57 ID:wueu2fRD



    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ  u / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ    い、いや、では任せるとしよう。
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }   よろしく頼む。
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

             、___
         、__   ヽ ≧o。                __
          `¨¨ヽー-\  `ヽ、           /  <
            。o≦           `¨¨¨¨¨≧o。、 / / ̄`ヽ
.          /       _ -――--ミ     ヽ{   `¨¨¨≧=-
     、_/       / /       ≧=‐ァー‐ <⌒ヽ<
      `¨¨/       ,/ /             〈     ヽ \
       /     ,/ /   /   /      ヽ}    ‘, ’,
.      /    / /    / /          :|       ‘, ‘,
..     /    /  ,/    / /     /     !      ‘, ‘,
      / _   /  ,/    / /      .イ     |         ‘, ‘,
.    // | /|  /    |/    / /     / ∧ :|     :|:   ‘,
        Ⅵ i! ,/    _ 斗‐七¨¨ヽ  /  /_/ :! |  {  |    ‘,
         ∨ /!    ! /__  /:./|   /:./`ヽ! |  :|       !
          ‘,{ {   |ィf笊¨¨㍉/ ムイ/__  |/\ |  |:   ト、|
          / Ⅵ / | 乂:.: ノ      芹ミメ、   |  |:  /
           ∧  ∨ / |   ー‐       ら_ソ     !  !  /
            /  ヽ、∨!∧ ''''''''''    У   ー ′/  /,! レ'´       はい、お任せください。
             ` ∨ ∧          '''''''/ イ  / ! ,/
                    \{、  ゝ   _,     ,.′/ ,/ |/          ……まったく。
               |  \       。o≦! ムイ
.                /{     -‐=≦
           _   / ‘,      /}\
     __ 。o≦ニ≧x}   \     !::}  ‘,_
..    ,′ `ヽニニニ}     `ヽ、 V!   Ⅴー---ミ_
    ,′    ∨ニニ}    厂¨¨¨¨ヽ、 Ⅴニニニ}   ヽ
    ,′       Vニニ}   / {/////,∧、 Vニニニ}   ,
   ,′        Vニニ}  /ハ ∨>==く \Vニニニ}   ∧
   } /      Vニ=}/ニ ∧  }////ハ  ∨二二}  / ∧
   ∨   /     ∨二ニニ= ∧ }/////∧   }ニニハ   /,∧


.


1393隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:30:46.87 ID:v0pyxvAu
渚、今のお主の刃が研ぎ澄まされ極まってるのはわしにもわかる
だがお主・・・日常にかえる気はないのか?

チト、切れすぎじゃぞ?
もう少し鈍らしてみるのもよい、今のおぬしにはまだまだ大切なものがおろう


1395隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:32:17.39 ID:lQ8GpZfc
うむ、ときにアサシンやえりな殿とはどうじゃ
近藤さんはたりておるかの?


1397隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:32:27.32 ID:+TFClTNB
そうか。
良くも悪くも成長したなお主
同じ家業としては頼もしくなったと喜ぶべきだが、保護者としては少し寂しいのう


1396隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:32:26.95 ID:v0pyxvAu
あ、30分って30分後じゃなくてそのまま30分かw


1399◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:35:04.64 ID:wueu2fRD





                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | この馬鹿騒ぎも、もう十分でしょう。       |
                    |                             |
                    | いい加減終わらせにかかるとしましょうか。   |
                    乂__________________ノ





                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





.


1400◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:36:30.30 ID:wueu2fRD








━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 30分から書き出してしまって確認できませんでした、ごめんなさい。 さぁ、残り僅かなランダムダイスの時間だよ!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━











1402◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:38:07.67 ID:wueu2fRD




┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          5ターン目(5日目)

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                        □◎1ターンの進行概略□

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。 ←ピコーン





                         □【次レスにて安価】□





.


1403◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:40:10.09 ID:wueu2fRD



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ○ランダムイベント
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


                        □ランダムイベントの決定を行います□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 【!1D10】を半角入力して下さい。  PC【↓3】 NPC【↓6】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1404隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:40:38.45 ID:yBTGDSzQ
【1D10:7】


1405隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:40:46.40 ID:/xFPcgTD
【1D10:3】


1406隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:40:58.95 ID:dMOvoGSY
【1D10:2】


1407隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:42:53.35 ID:5ekFFmtV
【1D10:7】


1408隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:43:10.61 ID:5ekFFmtV
【1D10:1】


1409隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:43:28.19 ID:5ekFFmtV
【1D10:4】


1410◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:44:36.89 ID:wueu2fRD



                        □ランダムイベント処理□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

PC側:
2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)

NPC側:
4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       □……あっ(PC側を見ながら□







1411隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:46:01.44 ID:5ekFFmtV
状況的に1択じゃないですかー!


1412◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:47:35.18 ID:wueu2fRD




        □……問題はこっち!NPC側のランダムイベント処理です!□


              □さぁ誰と誰が遭遇しましたか?□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1:弓 2:騎 3:魔 4:殺

【!1D4】を半角入力して下さい。 ↓  1組目:2 2組目:4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





.


1413隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:47:49.48 ID:+TFClTNB
ジジットに先に殴られた?


1414隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:51:25.74 ID:yBTGDSzQ
【1D4:4】


1415隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:52:23.56 ID:dMOvoGSY
【1D4:1】


1416隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:52:39.49 ID:lQ8GpZfc
ランダムェ!お前の輝きを見せてくれェ!


1417隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:52:48.27 ID:5ekFFmtV
【1D4:3】


1418隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:52:53.00 ID:/xFPcgTD
【1D4:3】


1419隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:53:59.13 ID:5ekFFmtV
な、渚さん何だかガチモードじゃないですか


1420◆oa1lT4DTRs2014/08/03(日) 23:55:41.30 ID:wueu2fRD
現状で骸の思考と渚の思考を考えると……ああ、これ酷いことになります(骸が


1421隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:56:16.25 ID:lQ8GpZfc
骸ダイーーン!!


1422隔壁内の名無しさん2014/08/03(日) 23:58:53.19 ID:+TFClTNB
家が弓より先にジジットに殴られて、渚が骸に奇襲した?


1423◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:01:23.11 ID:Vn5ex1dJ



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!   いや、渚と骸の二人って現状戦闘する理由がなくてね?
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|    ……私が想定している以上に早く終わるかもしれません(汗
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ    あ、PC側は当然一択です。
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/     相手も回復をするつもりだったのにバッタリな状態なので、
         {:ハ       u jハイ: : {      一応戦闘回避の会話安価を入れる予定です。
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {      現状80%で戦闘突入ですから頑張って難易度下げて回避してください。
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1424隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:02:24.54 ID:Z4O+eCma
ピャアアアwwww


1425隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:03:20.26 ID:9il61tUL
回避率2割www
分悪いなおい


1426隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:03:36.15 ID:g3FbRiSM
こっちも戦闘避ける理由はあんまりないんだが…w
でも毒の槍は怖いか


1427◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:03:57.91 ID:Vn5ex1dJ


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/      NPC側だけ片付けてしまいましょうか……
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・






1428隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:04:51.54 ID:g3FbRiSM
パイナップルカットが幕間で終わるのか否か


1433◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:35:04.74 ID:Vn5ex1dJ



【どっか適当な喫茶店】


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /)__
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| )/)
         , .( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |  /::::::::
    \\/ (____________________.( |/ ::::::::::::::::--
      / /        _.//:::::::::::::::::::
 \  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_(/ ::::::----
 \//     __ _/||
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /)__ ||  ::::::::: ----    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|  )/)  --           | 成る程、そういうお話ですか……  |
   ̄ ̄ ̄ ̄(  |  /:::::::                 乂______________ノ
        ( ..| /::::::::::::::::::::--



                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{     / ̄ ̄\
            、__>‐ `ヽV  ノム彡 /
              ̄ニ=―     ー=≦‐/
         r    , ´  _二ニ=‐    V
         廴_/    /       ′   確かにあのランサーの宝具は脅威です。
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |    貴方方の懸念は正しいといえるでしょう。
         /'/    //     `、   、 、  |
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |    あのような宝具を躊躇なく打ち込み、
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl    結果あれだけの被害を出したとなれば……
.         川 l l  il|゙  `     "" 川
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !|  >、
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从ト\___/
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、 \
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /


.


1434◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:36:41.63 ID:Vn5ex1dJ


         iヽ           / / /
         }  \-‐‐‐‐‐‐‐‐‐-/ /  /
     / 二ニ..../   /´ ̄`ヽ{    二ニ‐-.._
    / /  ,.           ヽ  ヽ   `ヽ、ヽ
  ∠/  /         、    \ .',   _,..---ヽ
   /   /           ',     ヽ i    ヽ
  .//  /          i  i    .ヽ .V  |`ヽ、\
 /./  / i  .i    ./ |  | i |     ヽ ', .i i;;;;;;;;\i
..| /   i/ / //|    / /| i| |.|      ', V |;;;;;;;;;;;;;}
.| /  /// /./ .|   .//_,| / | /ハ   .|   i .| |;;;;;;;| ̄
i/|  |ム"/// ̄ヘ  .//  |/ |//__||  | i  .| | |;;;;;;|      はっ、はい……
..|| , |  ' / ,.....__.V/    _,..-‐i.ii.| .| /|  iヽj ./ヽ-'      アレほどの規模のこととなりますと、
. Vヘ .| | .ハ ii r';;i      r;;;;;i ii | .//;;| / }  /        もはや隠蔽などしようがない、と。
   ヽj.| |;;|  弋リ      弋リ /// .レ.}.//
     N .|            ム"  レ /"            こうなった以上は、速やかにセイバーとランサーを排除し、
      ヽ    、    U     .イ            下手人である少佐と……フリット、でしたか?
       \   __     /   |=ァヽ
         ヽ       /     V   \        それをこの手で抑えないといけないらしく……
           ` ‐-- ‐ "      /    ./三三‐--...
             // .|    ./     /三三三三./` フ ヽ
           .r"三/  |  /     /三三三三 /‐ /   V


              , ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
          /:::::::::::::::::::::_,,,,ハ,,,:::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::w,-'"    `'ー‐--、|
         l:::::::::::く¨"ォ=ニニz   ェ气ミェl:/
        l:::::::_::::|   __  〈 ___ 〈_
         ヽ::/ヘヽ  `‐‐・'   ',`・‐' .i}                      管理者殿は焦っておられる、と。
         〈             ',     }          __       先の赤の広場の件といい、失点続き。
            `、       〈 _ _ 〉  /         /   .l ヽ
            /\_, ┌ ,,,,,,,,,,,  ,,,,,, /        /    ./  ヽ    彼女としてももはや、
       ィ===/  ∧   `ー──‐ /           /  ※   /    ィ、    手段には構っていられないというわけだね。
       |========、\         /          .l    /   lヽ| |
     _|           ー―――'           |___/  ( \| .V    ふふふ、ここでそういう決断ができる人物であったとは。
     /;;;;;;` ー ― - _|_|__|ヽ          弋____〉 .|/
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;ヽ          / .ノ/  /l  .|
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;://;;;;;;;;;;;;;;`、          / .厂   /  /
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',       〈  |     ./
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈;;0;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',     ,ー〉    ./
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     / ´~"''‐- 、|`


.


1435隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:38:08.72 ID:6DARv3AZ
セカンドオーナーの使いの人は大変だなあ


1436◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:42:31.45 ID:Vn5ex1dJ



 ,.イ    /    / ∨  ト.,.ヽ   \ヽ       ヽ
´:::/    ./    .,  ヽ .∧ \\  . 'ヽ\      .',
::::,   ,' ,'     |`丶, ∨ . ヽ `ヽ}   ', `ヾ       ',
::::| . /!     .ハ. .{心 、ヽ  .∧    __∨
::::| /::{    .,' .{. .!`'‐'‐' } ヽ ∧¨¨____∨
::::|´,ィ.!    | ',...',       `ヽヾヽ,弋少_ヽ
:::, '  ',     |  ∨',   .|     \',    .∨         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
,.'   .|     ',  ヽ',  ./      ヽ    ∨         ライダーとアサシンの令呪を一画ずつ進呈した対ランサー同盟。
    .',..ト ,  ∧   ヽ  {        \  . /  / .}       並びに、少佐を確保するまでの暫定的な停戦……と。
    .',{ ∨ .∧   \`          ./} /!  ハ }`
     ` / ハ .ヽ . ,___       ./ .,.'イ} | ./ }/.,ィ   成る程、これは検討に値するお話ですね。
      /ィ}',:{}::}ヾ'., `'ー―‐`‐  , '´ , '::::/ .}/ , |'´:::
丶、   / ',::::::{  ヽ  ` ̄  , '´   /:::,..'  .,...:'´:::::::::::
:::::::::ヽ  .l  ∨∧  .` ー‐ ' ´   / /  /:::::::::::::::::::::
::::::::::/  ハ_ .',::∧          / / .. ./:::::::::::::::::::::::


       /,γ /       ,          \  >、` \
      ,´,イ ,' /    /  /',   , ト、 、    ',   ,∧  ヘ
    '´ ,' , ,'    イ  イ,/|  ,ト、',ヘ `,、    ',   ', ', , ',
      ,',イ '    /i /'/ ,  ,' マ,>,ト ,´、   i!   , , ,i ヽ     アーチャー陣営も少佐を狙っている以上、彼らとは手を組めない。
       '´| ,    ,' ̄` ヽ , ,/ /',| ゙,上x、   |ト,   i '´ヘ入ト、  イレギュラーは得体のしれない流れ者。
        , イ     ' ,ィ=-x、 ,イ   ,イ゚。利`'}  i! ヽ i! ,/;;',、′
      '´ V   {゙ト、乍ム゙       "弋z)ソ '',  仆/仆从;;;;;リ     「少なくとも、貴方とは手が組める」
        ',   '∧゙戈ソ            ノ ,'-メト、/  ヽ′
         ', ',、 ヘ;;;.            , イ /,/            ……えりなさんはそう仰られておりました。
         \ト、 ',;ト、u  `        / イ、x、             で、どうでしょう、この話……
              \ト、`   ー‐  '   /゙, \会itx、
                     >      イ/  }   ヽ寺圭会itx、
                      /  ̄ /  '    ',寺圭圭会itx、
                     イ' ,ヘ、 ' ,    /,、    }圭圭圭圭圭}\
               /i/ /ィⅣ\ ト、 // `、  /斧圭圭圭圭,'   ヽ



.


1437◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:45:15.62 ID:Vn5ex1dJ



             __\\\ |ヽ /ヽ
             \   ̄;:;:;:;:;:∨ ∨;:;/
             < ̄;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄フ
             <;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>
             /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶
           /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;丶
         /フ;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   ∨;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:丶
          // |;:;:;:;:;:;:/    ∨∧;:;:;:;:;:;:;:;ヘ;:;:i
          i  i;:;:;:;:;:/       i;:i i`ヽ;:;:;:;:i;:;:i;:;:!
          !  |;:;:;:;:;:i ー‐--  |├七二i;:;:;i;:;/;/
            i;:;:;:;:「i rェ―z .i;/ ゝ┴イi;i;/;:i
            i;:;:∧メ  . ̄ /.   ! ,' .i;::;∨
            ∨ i;∧  /!    ノ /;∨ ┐      ふむ……(才能はそこそこの一般人)
               i;∧\  ,__,  ∧/ゝ::i
               !  .∨ソヽ    /   /:::::::ゝ_
              r――ヒチ:::::::::ゝイ    /:::::::::::,'
                /::::::::::::::::::::::i:::::::i     /:::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::`ヽ:i    了_::::::::/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ◯一般人 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘に参加することができない。
   何処にでもいる無力な一般人。
   見た目相応、歳相応の身体能力しかなく、戦う事などとても出来ない。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1438隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:46:35.19 ID:g3FbRiSM
ウマすぎる話には裏があるものだ


1439◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:49:03.29 ID:Vn5ex1dJ


                         _
                   -==≦.: : : : :.> ,
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ
                  ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.,
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
            . : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : : : : : : :. :. :.',
              : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :\: : : : : : :. :. :.'           ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
                { : : : : : : /.: : : : 入: : : : : : \: : : : :. :. :.}            : :そして、レベル40のアサシンですか: : .
                {: : :. :. :./..: : :./  \: : : : :. :.\: : : : : :}         : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :
               Ⅵ: : : :l ,,x<       ’.<_...: : :.|: : :.}../
             Y.{: : :.≦====ミ    x≦====ミ: : :.}.Y
                从{: : :.|ゝ乂’ノ       乂’ノノ |: : :.}ノ
                  {: : :.|                 |: : :.}
                 ': : :.|:         '       /:|.: : '
.                ∨ |...\.    --     イ |: :/      …………
                Ⅵ.  个s。       イ.   |:/
                乂.  Y´l ≧.≦ l`Y  乂.
                    〈.  \ /  ∨ヽ
                 / ∧  ノ.`Y´ヽ.  }.  \.
               __,,Y´   /∧/..___|_∧ ∧,  /> ,
.         x-=≦..  ∧ /   {⊂≧}≦⊃}∧. \    ≧==ミ
         { \     {  〈.       ▽∧\ ∧   〉        /`
         {  \      \.    // |. \.\   /   l     '  }
         {.        レ   \  |,∧| / \ノイ.    { /.    }
         〈.     /: /.     \   ∨ /       ∨    '
        }.  \{.:.:'       >, ∨   ニニニニニコ. , /,   }
        }    ヽ: :{   . . . . . . . .   \  . . . . . . . . .   }//    }
         }     /.从. : : : : : :. :. :. :. :.@ }: : : : : : :. :. :. :. :.'. '.    }
          }   ' : : 人.: : : : : : : : : : :. :. :.} : : : : : : : : : : /|: :l     }
          }.   }/}./. } : : : : : : : : : : : : : }.: : : : : : : : : : }..|: :|     }



.


1440隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:51:36.18 ID:9ueAlGMq
巻き込まれ枠(名推理)


1441◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:52:30.73 ID:Vn5ex1dJ


   /   ――-   ヽ`ヽ
  /      ゙̄フ       ヽ
. //       ̄,`ヽ `ヽ ヽ  .ヘ
// / /    /  ', ヽヽヾ}  .ヘ
/ / /    /    ', ヽヽ    . ヘ
__         ./     .ヽ       |
/      /       ヽ       .',
       | /    'ー‐ヽ     ト',
. /     |'゙      - , ‐|     .|   (もうちょっと探ってみるか……)
/| /|   ./!― ミ ,  /  |    .,'
. | | !ヽ  !     `     .|   /
. |/ ド|/| |          |/| ,/', .   確かにこちらとしても大きなメリットとなりうるでしょう。
.ヘ ヘ .| .\  ,___,  ' フ , '!,/.! |
 ̄ヽ ヘ |', //!ヽ `ヽ , ‐〈/ .!ヽトゞ,   しかし……どうも、貴方と管理人殿は知己の中であるようですね。
-'`ヾ', ヽ∨/:|  ゝ'゙ _,, }   | ./∧ `'
::::::::::',ヽ,_`ヾ/  / 二二二} _,|/`ヾ}:::::
:::::::::::::::::::::::ヾニニ!  ____!゙:::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::{フ./   x,__ /::::::::::::::::::::::::


      ,、  / i   _   _ <  /  _
       / У _⊥´     /   / <
     く _=- ´      ̄ `>  _/    ∠
    /          \    \  /
   イ   i   Ⅳ     ヽ     ヽ
  / /   i    | ∨  Ⅳ  ∨     ヾ'´
 / ./   .i  i  } _V  l.i V Ⅳ V l     \
/ /     i ∠! /  `i ├‐Vト-}} l       ヽ
l  {    i /  v    i /  _!__ i  l      }
l/l   /リ u     v /! ,ヽ lll |  |     |
  i   {  ニニ     弋’ノ  .i  l イ   iゝ
  V  ∧ll´{ ・.}      彡lll i   /iイヽ } /
  V  l/ハ 弋彡       u  i イ  v ノV /
   ヽ l/ハ u  ,         レ   , ._ノi'_
    `      `         u /   \     えっ!? そ、そんな、こと一言も……
        ヽ u マ   ̄ヽ     //
            ヽ- ― '   ///
           >     <///   u                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               ̄l   ヽ′                            | ああ当たっていましたか。
             / |   ! \                          ヽ___________乂_
           /   |    ヽ       /
           i   / \   \__   '               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           i  ヽ   \   丶 `              | いや、何となく親しげに名前を呼ぶ感じから
           i   \   \   \__ノ            | そうかな、と思っていただけなのですが。
           i     \   \  \: : : :            ヽ___________________乂_



.


1442隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:54:12.32 ID:g3FbRiSM
渚君の役者っぷりが光るw


1443◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:54:28.36 ID:Vn5ex1dJ


    /.x   // ./////x   ヽ    ヽ ヽヽ   ヽ
   .// i   / /// , ゙ .ヽ  ヽ ヽ  ヽヽ  ヽ   \
   {.{/  / //  /   ヘヽ  ヽ ヽ ヽ ヽヽ`ヽ ヽ
   ヽ  /  //  |    ヽ ヽ ヽ \ \ ヽ ヽヽ
  ./イ}.//  / ./i |     ヽ ヽヽヽ ヽ ヽ ヽ ヽ ヽ
  i/ } ./  ./ ./, ', ',      \ ヽヽ ヽ ヽヽ ヽヽ
   /ィ /  ィニ, ヽiヾ  __, -‐ヽヽ ヽ ヽ ヽ メヽ
  /゙ /!/  / iヽヾ`iヽ ヽ /_,,, -─xヽヽヽヽゝヽヽ`ヽ    となると……弱りましたね。
   / .ヘ  / /ヽ`~~゙ヾ} `  `ヽ‐┴‐'゙‐ `ヽヽ',├゙ノ`ヽ
   !  ! ∧.ヽヽ  /ヽヽ          } ヽノ___ /ヽ     確かにランサーを排除し、
      .!/ヽヽ ト', ./ _ `ヾ',         !/ヽi i.(:)___z     アーチャーを下す所までは上手くいくかもしれない。
      ! //ヽヘ `ヽ‐-         /  }/ ヽiヽト
     .__ゞ /!/ ヽ',  .`        /   ./|i /`,ヾ     しかしそこで2組から襲い掛かられるのでは
     ~_ノ//}r┤ヽ, -`,__         _,/./  .ヘ ', .     溜まったものではない。
    ./ ///〉,.| }〉.ヽ --  ̄~ ゙    /i r‐┬―.ヘ.',
   /, ィ‐/ ヽヽ',|/  .ヘ      , <  .| i f‐''~ .ヘi
 _/ `―゙   ヽヽi   .',_,  <     .', .i |    `
 }    `'―--‐ヽ',_,,, -‐'''~   ヽ    .〉{ .{


.


1444隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 00:57:32.73 ID:9il61tUL
今なら役者やれるだろ渚www


1445◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:57:42.14 ID:Vn5ex1dJ



  \ ,'        ヽ
    ヾ         ',
 ,ヘ   |     ', ト、 i!
..,'  \ハ     ', l|', l
/ l| ',`',  、  l|、|',|ソ
  'ヽハヘ  ト |ヽ/     そ、そんなことは!!
 /  ` / 〉、',ヽ! |
, '    |l i!  `  ',      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      〉ヾ u  /      | 貴方はそうかもしれない。
ヾ ,, ,, ≠`´',            | でも彼女は責任のある地位にいる人物。
∨ _   _ヽイ        ヽ__________________乂_
/'´ __ 二>,
≦二二二ニニニニ=、 _
二二二二二二二二ニ、 `ヽ



    l            /               ぃ     、|
    | |       / /                l !、    l|
    | |     i  { {_              __!{-!  !   !¦
    | i    ¦ j} {=三z二 ‐-、   r 三zxャ||ミj {  ハ{
    lィ i    |j7 八六_,汽ミ、      ィ汽ラzツ|l ! { { {
    ! | | ,{  ¦||/ ̄ ̄ ̄`       i   ` ̄ ̄|| i l {  !
    ! | l {|  |||               |      リ l ! ,! {¦
.   j/! !.゙l l  ! ||               |ヽ       ハ i !|八{
   ' l 川 l  ! |         _  j丿      'ン l !{  `     貴方の言葉だけでは、とても信用なりませんよ
.    l´ ぃ|l ト{           ´         /, ,! 八
      }小. |圦                  / ' ji,′        その辺り、どうお考えですか?
   ┌  _j八!¦\   t.___ ........ -‐'   ィ ヘ/′___
   |  _j_Ⅵ { ヽ、    ー‐一    イ Ⅳ ̄ ̄__   |
   ∨∧   jハ }    丶、        / 川 ̄ ̄   | |
   | |    jハ      `      ´  {バ     ∧∨



.


1446◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 00:59:51.65 ID:Vn5ex1dJ


   ヽ   ヽ/     ヽ/       __ゝ
  /´ \  `   _ -―-` - _ \  V`, -y、__
. / _ -ァ┐  ノ           \_ヾーァ`  Y  i   ヽ
// v/// /        ヽ  \  \ヽー}  !  i  /
   /// イ          Y   ヽ  ヾ! | .i! i /
.  ////,i l  i    Y    i ヽ  Y  V | i ! i /  /
  ´  /∧i  i     l    |  V  ト、 V| i ! i { /
    ´ レ.i  i  l l   i    .! l ト、 i  i`| ./ i  レ
      V i  l  i   i ∧ il .ト、} Ⅵ /i .l/ i  {
       Ⅵ  i  V  i/リ∧{ v , -ォ / レ { /   l
       vV Y  V /_v_-<  !/  ノ∨   l__       そ、それは……
         V ト、 }v   \  ̄ヽー ': : : :〉、  .L___
         Ⅵ v |__ >、∧:,:\:_/:,:,:,\  |
             └ - __/ ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\|
                   \  \:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/ー-
                    / ̄ }:,:,:,:,:,:,:,:,/
                      /   く:,:,:,:,:,:,:,/
                     ,'    }:,:,:,:,:,:/     /
                   i    /:,:,:,: イ    /:,:,:,
                  ki   /:,:,:, イ   /:,:,:,:,:,
                /..i   /:,:/   /:,_,,-=-
               /三/   //  /-=¨三三三



三三三三三三三三三三三三三三三ヱ   |三|
三三三三三三三三三三三三三三ア     .|三|/⌒\
三三三三三三三三ハヽ三三三ア ィ彡气ミェ \/ /` }
三三三三三三三三| |/|三ア ェェエア   ヽ   `、/  .i
三三三三三三三ア    /  / _____,   |   |
/|三三三三三ア  ヽ           ゝ-'  ,ィ    |   /
. |三三三二ニ メ          ヽ ̄ ̄ ̄    /   /       (……まぁここいらでいいだろう)
   ェニ二三豸 ヽ     ヽ               |  ./
.ェ彡ア    _//          ヽ          |__/         まぁマスター、そう虐めることはないだろう?
弍ァ  ,-‐"ゝ'/  /          ヽ           .|
、       ̄ ̄             ヽ    ヽ    |\          要は、こちらが信頼できる体制が
.i      ̄           /        / ,:,:,:゙゙    |\\                   整えばいいんじゃないかな?
弋             __/  ──‐‐' ;,;;, /´ .   |  ヽ \
  \       / ,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:    _,-‐'.    /   |.  |_
──\        _____,.-‐'       ./|  / ./|;:;:;:`'ー-、___
      `、       y´                / .|/ /  .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`'ー-、_
    / ̄\             -‐‐‐      i/ /   .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;::
_,,..-‐'';:;:;:( ̄\_          ,-‐-、_    |_/__,,..-‐'' ̄ ̄ ̄ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;
-――--`ー--、>ー-、,__,,..-‐''      `''ー‐‐' ̄ ̄)          \;:;:;:;:;:;:;:;
     ( ̄`'ー'.´     ` `‐-- 、 _____,,.. -‐''                \;:;:;:;:;:
      丶、___ィ-、___,__,,..-‐-、_                ,、    \;:;



.


1447◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:03:36.21 ID:Vn5ex1dJ


 、_    >/ /イ // レ^i/レ/ /  V ∧! 、 、 、 ヽ ヽ \ \
    > ´ /  ,  l へ.//   // /   Ⅳl へi\lヽiへl  `、  \
  /-‐/   /    /ヘ/Ⅳ ィ '    | i  \       ぃ 、 丶
  ´  , ´ / /         ///    ! ハ i、       、 ヽ\
    / ,   / /        , く_ノ´       } ! i い      i   , ':、
.  / /   /イ / /   Ⅹ爻_丶、      { ! _」ャキ      |   i¦\
  ' /i     , / / /_ 夊六_rミ、`ヽ  r‐l ヒ.ィ戊^》、、   |  ! |
 -i/‐!   /// /ィ/´    ̄ ̄ `   ′l ヒz斗'^  い   |   ト|\
.  i  !  ,イ// / l{            ,'  ! !     小  , { 、 | jミ=
    ! / /'/ / /i,             i  j/     //^i  !,ヽi lー‐
 ー―i/7ィ /!l / 圦              {ノ/     _ノイ 八 {ム {ヽi―‐
    / / !l八リ { { 〉.         ゙ / /      , 'i v   ヾ_`{_ヽ
       _}八 、{ i 、               /,i i∧__/\ 丿      ふむ、信頼できる体制……ですか?
    r       い、i \‘'ー‐= ___ =-'  .ィ  ノj/      ,
    ヽ   、―   ヽ{¦   丶   ー一  , くi j/乂__/  /
     l  l       V!    丶、   /  ;、{    /    /
     l  |     / |丶     ` ´   { ヽ     }   /
     l  l     / j }            {  ∨  {  {



         /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
       .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
        .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.|
.         |三三_,-‐ーァ三三三三三三三三三三三三三三/
       |三/  /三三三三三三三三三三三ニ三/ ̄    そう、私たちはかのイレギュラーへの伝手がある身。
       | /   /´三ィ‐ー'フ/|三三ニーー‐'''"    |三/⌒i
      /.  / /゙´._,ネ'′        ェ彡气ミェ |互 /l. |   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     /.  / /  /-=三ミェ   z少        |/´  |   彼らを引き込んで、2対2の同盟にすればいいのではないかね?
    /   `''"   /´ ─‐・ー       ─‐・ー   |   /
  /          .{ヽ___  ̄ ̄/ |   \  ̄ ̄   .|__/`'ー-、_
/            ̄  \   |           /ヽヽ  |  `'ー-、_
            { ̄`ヽ___} ∧ |  /`ー、    .| //  |        `'ー-、_
\             . ̄\ヽ  ',,;;;`ー-'";;;;;;;,;,;,,.,    / .//   |
  \     ィー―‐、  \`、  f───‐ィ'   ./ .//   |
   \__/     \_) ヽ_ `'ー──'   / .//   /
     \        \   \_____/´.//  /
      \        `、  | |             /
\      /         `'ー-、_______/



.


1448隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:06:15.74 ID:syWiqyQ2
そう思うやろ?
蓋を開けると三対一じゃ


1449隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:07:08.53 ID:9ueAlGMq
自分で自分を包囲する提案を出すスタイル


1450隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:07:48.72 ID:g3FbRiSM
骸ダインの道化っぷりがすげえw


1451◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:08:33.02 ID:Vn5ex1dJ



           , ィ彡 ,,ィ ィ ミ 、
     _,, ― 、   ´ ィ ´/   マ`
     _>--  `"´    `ヽ    ヽ
   //´         、 し  ‘    ‘,
  ∠/  /   ,,  ∧ .ム         マ‘
   / u  / ム'.} / ハ.}.‘,   ‘,  ‘,   ちょ、ちょっと待って  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.〃/  ./ /}`.j/   }L ‘,     ‘, i }                 | ああそうそう。
〃// .レ ィ' ム=,    {{ }} } li  j,  .l i .l                     ヽ______乂_
  }/ }' .l. {{__}}     ̄ }l } }ハ ト、 }'
  } l .} }ュ    ,= ''"‘ ュ } ∨トイノ マノ           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   .Vヽ}彡  f--'`´ ̄ ̄ ヽ  ,rノ/ヽ            | 彼らの分にも報酬を出さないといけないな。
      ‘, マ      ‘,/´ / ̄ ヽ          ヽ___________________乂_
     ヽヽ \ }       У /     \
          ` ヽ、__/ /≦ ̄ ̄>  \



.


1452隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:11:38.10 ID:9il61tUL
アサシン&ライダー同盟に対してキャスター&アヴェンジャー同盟出戦えると思ってた?
残念☆実はキャスターフルボッコデース!


1453◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:13:31.50 ID:Vn5ex1dJ


              | | ¦   /      //
              l¦ |   , ;    //
              | | ¦ | | i     !{―- 、_
              | | | | | |    ,i |     二 ‐- 、
             | l ¦ | | l    li !¬t―z‐ミx、ヽ `
                 l l  | | l、 l    !l |、 弋:六:ッ' `ヽ  ヽ
               i i  !  ! ! `!   | !「 ̄ ̄⌒ニ=‐''^
                ヽ'、|  l ||   l !!           |
                '、 、 、lヽl   ¦ il              ,i
                 ヽヽi  !、 |、 ‘、            !|
       _ ィ'{い,          丶ヽ l ヽ lい \          {j     クフフ……成る程。
    , ィ゙^V∧_i}       _ <ヽiハ ト ヘ           ヽ ´
 _ イ   _>'´    _ <  _>  ' ! ∧                    となると
'´   > ´      ,. イ  _> ´      ⅵ /! !\   ,            「併せて3画の令呪の提供」      
_ 、,r' ´       V   ∧         l/ j| l \ `''ー=t‐====       あたりが妥当ですかね?
孑          V   厶         ノ l/| ¦|\   ` 二二二
7            V   ハ        / 、 |、 |  丶、
              V   ハ             )ハ!     丶、


      ,、  / i   _   _ <  /  _
       / У _⊥´     /   / <
     く _=- ´      ̄ `>  _/    ∠
    /          \    \  /
   イ   i   Ⅳ     ヽ     ヽ
  / /   i    | ∨  Ⅳ  ∨     ヾ'´
 / ./   .i  i  } _V  l.i V Ⅳ V l     \        なっ、そ、そんな横暴な……!?
/ /     i ∠! /  `i ├‐Vト-}} l       ヽ
l  {    i /  v    i /  _!__ i  l      }             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
l/l   /リ u     v /! ,ヽ lll |  |     |           | いえ、別に結構ですよ?
  i   {  ニニ     弋’ノ  .i  l イ   iゝ             | 僕たちとしてはもう組む相手は目処がついていますし。
  V  ∧ll´{ ・.}      彡lll i   /iイヽ } /            ヽ_______________________乂_
  V  l/ハ 弋彡       u  i イ  v ノV /
   ヽ l/ハ u  ,         レ   , ._ノi'_             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    `      `         u /   \           | 少佐にはこだわりがないので、
        ヽ u マ   ̄ヽ     //                   |      ・・・・・・・
            ヽ- ― '   ///                    | そのまま他の人についても構いませんし?
           >     <///   u                 ヽ__________________乂_
               ̄l   ヽ′
             / |   ! \                    っ……!?
           /   |    ヽ       /
           i   / \   \__   '
           i  ヽ   \   丶 `
           i   \   \   \__ノ
           i     \   \  \: : : :



.


1454隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:14:27.84 ID:WCzuQZXJ
うわーなんておーぼーなんだー


1455◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:17:47.18 ID:Vn5ex1dJ


         /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
       .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
        .|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.|
.         |三三_,-‐ーァ三三三三三三三三三三三三三三/
       |三/  /三三三三三三三三三三三ニ三/ ̄
       | /   /´三ィ‐ー'フ/|三三ニーー‐'''"    |三/⌒i
      /.  / /゙´._,ネ'′        ェ彡气ミェ |互 /l. |
     /.  / /  /-=三ミェ   z少        |/´  |
    /   `''"   /´ ─‐・ー       ─‐・ー   |   /
  /          .{ヽ___  ̄ ̄/ |   \  ̄ ̄   .|__/`'ー-、_
/            ̄  \   |           /ヽヽ  |  `'ー-、_
            { ̄`ヽ___} ∧ |  /`ー、    .| //  |        `'ー-、_
\             . ̄\ヽ  ',,;;;`ー-'";;;;;;;,;,;,,.,    / .//   |               ……おや? 強欲な君のことだ。
  \     ィー―‐、  \`、  f───‐ィ'   ./ .//   |              4画と言い出すかと思ったのだが?
   \__/     \_) ヽ_ `'ー──'   / .//   /
     \        \   \_____/´.//  /
      \        `、  | |             /
\      /         `'ー-、_______/


      / / /       /     ! l\  、     、 ヽ
    /ィ 〃      /    ¦| ヽ i i     ¦  ゙,
   /  ///       ' /       ! !   `l !、   ! !-、い
.      ///       //      i l    _」|-ャ  l |,r ! !¦
    // ;  !    〃!___   } !-‐ニ- ||斗  l lノ¦ト{
.    i/ ′j| ! ,  ll_j___-ミ、ノ,! !ィr¬似|Z1   l レ ,゙ i `
.    ¦ ' ,'j | |  lトL上空f` 〃! !  ´ ̄j「 !!   ぃ( !
.    i / /¦ | |  !|¦      / , l |   〃  !!  小jⅣ         まぁ根こそぎ奪うのも、これから
.    /, ゙  ! ! ! ,小|       , ! !l    /   /,  ' ! {Vー―x、       組むかもしれない相手に悪いかなと思いましてね?
.     /´   ' |///l∧!      { { l'     /イ/八{ 从ー‐ッ' 〉
    / ___〉j/ ,゙ i/゙、      `ヽ ´     /'i/i `{> ´  /        まぁ……ええと、潮田さん、でしたか?
    {  __/'l ハ i ,\   ,,___ ... ‐'゙  ,斗<     ,′      そう落ち込まれずに。
    ∨ハ    i'  ヽl /l  丶、  ー一  , {        {
      vハ  丿   l' ! {  ! 丶、   /  !         |_      これは先に弱みを見せたほうが損をするルール。
  , -一ヤ∧      j 小 i!  `¨¨´   ¦       /j  \_   貴方は最初にその札を提示してしまったのが敗因です。
. /    ∨ハ___   /´ノ' i/ !          |      //
. , l    V___, /     /{ ′i ',         /L,  -‐ ´           僕達は僕たちの理由と信念で動いています。
. ! !      / /     / ヽ ノ 〉      //    /          そうそう、安々と人は思い通りには動きません。
¦|    / 〈    ∧   \         「   /
|¦    \ `、   | \    ̄ ̄ ̄ ̄|   /
|!      ヽ ヽ |  \____/|



.


1456隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:18:51.15 ID:9ueAlGMq
くっそwww夜中に噴き出したwww


1458◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:21:59.04 ID:Vn5ex1dJ




   ヽ   ヽ/     ヽ/       __ゝ
  /´ \  `   _ -―-` - _ \  V`, -y、__
. / _ -ァ┐  ノ           \_ヾーァ`  Y  i   ヽ
// v/// /        ヽ  \  \ヽー}  !  i  /
   /// イ          Y   ヽ  ヾ! | .i! i /
.  ////,i l  i    Y    i ヽ  Y  V | i ! i /  /
  ´  /∧i  i     l    |  V  ト、 V| i ! i { /        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    ´ レ.i  i  l l   i    .! l ト、 i  i`| ./ i  レ            | それを知る良い機会になったでしょう?
      V i  l  i   i ∧ il .ト、} Ⅵ /i .l/ i  {          ヽ_________________乂_
       Ⅵ  i  V  i/リ∧{ v , -ォ / レ { /   l        
       vV Y  V /_v_-<  !/  ノ∨   l__        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         V ト、 }v   \  ̄ヽー ': : : :〉、  .L___       | まぁ実際、他所の組への
         Ⅵ v |__ >、∧:,:\:_/:,:,:,\  |          | 報酬は用意しないといけないんです。
             └ - __/ ヽ:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:\|         ヽ________________乂_
                   \  \:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,/ー-      
                    / ̄ }:,:,:,:,:,:,:,:,/          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      /   く:,:,:,:,:,:,:,/          | この辺りが落とし所ですよ。
                     ,'    }:,:,:,:,:,:/     /     ヽ____________乂_
                   i    /:,:,:,: イ    /:,:,:,
                  ki   /:,:,:, イ   /:,:,:,:,:,
                /..i   /:,:/   /:,_,,-=-
               /三/   //  /-=¨三三三



.


1463◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:27:58.12 ID:Vn5ex1dJ



                  、   i,  ,. ィ
             \、__ ゝ、 ハ〃,{     / ̄ ̄\
            、__>‐ `ヽV  ノム彡 /               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ̄ニ=―     ー=≦‐/                | ……僕の権限を越えています。
         r    , ´  _二ニ=‐    V                | えりなさんに、相談させてください。
         廴_/    /       ′                 ヽ_______________乂_
            ア,    /, ヘ   \    |
        /〃   //   、   ヽ  |
         /'/    //     `、   、 、  |      はい正解。 なに、そう気を落とすことはありません。
          ,'    ⅳ       ヽ、丶 ヽ |
.        l |l    |li‐-、_  ` ̄≫ミ、|i !      これは不慣れな人を使者としてよこした管理人の責任なのですから。
.        |j|| |  ll|x=ミ、ヽ   ァ'⌒`ヽ|トl
.         川 l l  il|゙  `     "" 川     命がかかった場面でのミスは致命傷になります……今のうちに
           l トl | lリ          / l 〉、
         ぃ.l |ハ    ' `       !|  >、  よい勉強ができたと自省なさい?
           ヽiハ} >、 ーt‐ =一'’ /'| 从ト\___/
         _ ィ7´ へ   ―‐  /  {ハ、 \
      ┌  、 -‐   ,j丶 ___  ´  , ,{ヽ ` ‐、` ー 、_
      ∨ ∧    / }      / ハ `、  ヽ   >
       V  ハ /  ノ}     /  {、 } ハ /  /
        ∨   V  〈ノ'     //  い ! {/  /



.


1459隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:24:15.59 ID:g3FbRiSM
骸さんのドヤ顔は腹筋に悪いw
変な声でるww


1461隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:25:39.42 ID:9ueAlGMq
やwwwめwwwてwww


1462隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:27:21.94 ID:g3FbRiSM
ファーーwwwwww


1464◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:29:50.86 ID:Vn5ex1dJ



                 ‐‐‐
                xrf´: : : : :. :. :.`ヽ
.              /: :从: : : : : : : : : : :
               ': : :. :.乂_: : : : :. :. :. :.:}
.              {.: : :./ 、,,≧x.: : :. :. :.:'
            : : イ=ミ.. ィッ_ラ Y.} :,'.
.              V. }㌣. : : :...  } }:./
             ∨:.ゝ ' -‐  ィ:}'
                \{.  >r< {ノ        ……行きましょう、マスター
                  _/ \/∨、
              r-==≦  ∨  ∨  ≧=-x
               { \. }, \/\/ ヽ   { /l
.             {..  ' . \.. ∨ /.  x‐‐ュ_
           {  从.   \ }/ >r〈    ニ
             }ヽ /}≧=- ' ,<   }----=´
              {  }}ノ,</   ,<}   {
.              } /      /,<.. {. }   {
             乂.   /ー' . }    {. }   ',
             `¨¨´     }   人}    }
               /       O}     \   }
           /       /、


          │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
          │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
          ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
         い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
          >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
            /        ヽ        \          |
         |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
            !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!
          │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |
          i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\
          ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶    はい……ではえりなさんに条件を伝えておきます。
           `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
           ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ     それでは……
              l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
            リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                 \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
                         |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                     ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                          ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                              ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|



.


1465隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:30:38.51 ID:g3FbRiSM
すごい調子でいい気になってるな…w


1466隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:31:17.82 ID:zb6mwKL5
気持ちよくなりすぎだろ骸w


1467◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:31:49.80 ID:Vn5ex1dJ


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /)__
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| )/)              _,n_   ⊆⊇、 __     _,n_   ⊆⊇、 __
         , .( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄( |  /::::::::             └l n |  └‐┐ | └┘/7 └l n |  └‐┐ | └┘/7
    \\/ (____________________.( |/ ::::::::::::::::--          U U     く/.  <ノ    U U     く/.  <ノ
      / /        _.//:::::::::::::::::::
 \  // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_(/ ::::::----
 \//     __ _/||
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /)__ ||  ::::::::: ----    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|  )/)  --           | やれやれ……まぁこんな所ですか  |
   ̄ ̄ ̄ ̄(  |  /:::::::                 乂______________ノ
        ( ..| /::::::::::::::::::::--


      / / /       /     ! l\  、     、 ヽ
    /ィ 〃      /    ¦| ヽ i i     ¦  ゙,
   /  ///       ' /       ! !   `l !、   ! !-、い
.      ///       //      i l    _」|-ャ  l |,r ! !¦
    // ;  !    〃!___   } !-‐ニ- ||斗  l lノ¦ト{
.    i/ ′j| ! ,  ll_j___-ミ、ノ,! !ィr¬似|Z1   l レ ,゙ i `
.    ¦ ' ,'j | |  lトL上空f` 〃! !  ´ ̄j「 !!   ぃ( !
.    i / /¦ | |  !|¦      / , l |   〃  !!  小jⅣ
.    /, ゙  ! ! ! ,小|       , ! !l    /   /,  ' ! {Vー―x、     これで労せずしてターゲットの令呪を削り、
.     /´   ' |///l∧!      { { l'     /イ/八{ 从ー‐ッ' 〉    内側に潜り込むことに成功、と。
    / ___〉j/ ,゙ i/゙、      `ヽ ´     /'i/i `{> ´  /
    {  __/'l ハ i ,\   ,,___ ... ‐'゙  ,斗<     ,′     まったく、実に運がいい……
    ∨ハ    i'  ヽl /l  丶、  ー一  , {        {
      vハ  丿   l' ! {  ! 丶、   /  !         |_
  , -一ヤ∧      j 小 i!  `¨¨´   ¦       /j  \_
. /    ∨ハ___   /´ノ' i/ !          |      //
. , l    V___, /     /{ ′i ',         /L,  -‐ ´
. ! !      / /     / ヽ ノ 〉      //    /
¦|    / 〈    ∧   \         「   /
|¦    \ `、   | \    ̄ ̄ ̄ ̄|   /
|!      ヽ ヽ |  \____/|


.


1468◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:34:04.91 ID:Vn5ex1dJ


三三三三三三三三三三三三三三三ヱ   |三|
三三三三三三三三三三三三三三ア     .|三|/⌒\
三三三三三三三三ハヽ三三三ア ィ彡气ミェ \/ /` }
三三三三三三三三| |/|三ア ェェエア   ヽ   `、/  .i
三三三三三三三ア    /  / _____,   |   |
/|三三三三三ア  ヽ           ゝ-'  ,ィ    |   /
. |三三三二ニ メ          ヽ ̄ ̄ ̄    /   /
   ェニ二三豸 ヽ     ヽ               |  ./        まぁ今回は相手が失策を仕出かしたからねぇ、
.ェ彡ア    _//          ヽ          |__/
弍ァ  ,-‐"ゝ'/  /          ヽ           .|         大事な申し出の席で、
、       ̄ ̄             ヽ    ヽ    |\         自らではなく使者を出してくる辺り、
.i      ̄           /        / ,:,:,:゙゙    |\\       事前の調べの通り、まだまだ未熟であるという証左だろう。
弋             __/  ──‐‐' ;,;;, /´ .   |  ヽ \
  \       / ,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:    _,-‐'.    /   |.  |_
──\        _____,.-‐'       ./|  / ./|;:;:;:`'ー-、___
      `、       y´                / .|/ /  .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`'ー-、_
    / ̄\             -‐‐‐      i/ /   .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;::;:;:;:;;:;::
_,,..-‐'';:;:;:( ̄\_          ,-‐-、_    |_/__,,..-‐'' ̄ ̄ ̄ ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;
-――--`ー--、>ー-、,__,,..-‐''      `''ー‐‐' ̄ ̄)          \;:;:;:;:;:;:;:;
     ( ̄`'ー'.´     ` `‐-- 、 _____,,.. -‐''                \;:;:;:;:;:
      丶、___ィ-、___,__,,..-‐-、_                ,、    \;:;



.


1469隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:35:47.31 ID:9ueAlGMq
何なのこれ最後は全員で真ゲスプレイすればいいの?


1470◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:36:31.89 ID:Vn5ex1dJ


                 } ヽi ∨   レ Z_ ィ
              ー、‐-ミ、 `  _    、厶_
              _〉、      、ニ=‐     、≦
                  >‐         ≫‐    \
                 ,.ヘノi/レ'i√Z__/^ヽ      丶
             /           /     } ivヘ、i 、l、ム
              /^i/V'v√レi/       ' ハ 、 、 , ',
.            /        ´       / / ∨ヽヘ,、iヽハ
            ′       /___      ' /   ',       '.     これで、気をつけるべきは
             |   |  ¦厶三z-`ヽ  //-―‐┤!  !   :     ランサー陣営だけということになりましたね。
             ||r!¦ |八ヒz忘_`   〃 斥えテ| i ¦   ! i
             ¦| l ! | l         ノ{  ̄ ¬ i  ′/¦|    アーチャー陣営が少佐を抑えている以上、
           i { l ! ! !     /   ,    ノィ , /, /i/     ライダー陣営は対立構造にならざるをえない。
              ぃヽ! 、 i        、 /     ゙ / ///丿
            ヽ 、!小l              /ィ /,'i/       アーチャー陣営とぶつけて疲弊した所で
              ヽ! 〉、  t__   _,  ノ, ' // ′      双方とも抑え、そのまま平らげてしまいましょう。
              ゙ヽ  >、   ー‐-   イク_ン
           ┌──‐〉 l 丶、    . ィ {「 ̄ ̄`!                     , - 、
               l r―‐从l !    ー ´ { トl|     |            ,. -、      { i  '、
            l l     リ         ト!¦    |               {(  丶、   ∧  `、
              l l  f<  `、     └z」     L__           `ヽ、   ` く  :、   ヽ
          _  ム '.  !_ ` ー-------‐'r┘__,,.r   └-   __       `ヽ   `v^〉   }
      _,,     ´   {  〉¦   ‐-    ___ _」               たュ_     , ^'.   V    ,
    ´         、〈 l        -=≦一|             弋   `丶、/  ',   '.  /
   i  i        ヽヽl         _二|              ( `丶、、   \ , ヘ   '  ;
   |  |           ⅳ      、-‐~''   !              ヽ、 ヾ 、  \'^   ',丿
   | ¦         l|       ̄二フ  {                   \  \、   `  ,ノ
   '   ! |         リ       ` ¬  }                  /  /丶  `゙     /
    〉 ! |        | ̄  Z_      ̄|   tェ‐ェ‐ェェvユ   l  / V       ,r'´!
   ;    |r──┐   |      ̄ニ=‐   !   _    ─┐ ¦ ,  八       / ! |
   l   、l 、__| O |z-----~'     |   |_     ―┘ i /   ハ  -‐´ /  !
   i    ソ         |^\__     、ー-l              ∨   { ゙,    /  /|


.


1471◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:40:12.48 ID:Vn5ex1dJ


/l三三三三ニニ=    `、三/
| Ww三三ニニ       `、
                    `、
   乃气三二ニニニニヱ  /
   丘及      ヽ     \
   杉    __y-――、.       \
            /′      \
                       \
                       \
                    l  _  /
                 _ノ  _/
        __  ,,,,,,,,,,,,,     弋
          |          lililililil /
          ムー ────┬'       ハッハッハッ、まぁ早々うまくいくとは思わないが、
            /`'ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄        共闘していれば、真名を知る機会も出てくるであろうからねぇ。
         ヽ、       ヽ__,_
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    }     実に悪くない取引だったよ。
                      /
                          \
\                        /
  `、                  /



           /  ノ,〈   { 、         / ̄ ̄\
          /  / /八 、 '、 \      '  /      \
   (、___ク   ´ //  \\ヽ 、丶    V            ,
    ` ー , フ/' ! //     ヽ丶\\\   ;           i
      / フ∧  i/ '       >x `、丶 ヽ |           |
     ,  ,  ' ヘ !/i     /   `ヽ 、ヽ|         |
      〃/ .ィ/! { { ;i    /  ,   x≦、 ヽ|          |     
     /乂//´ j八 Ⅵ  イ ⌒Yノ,. ィ彡'⌒゙ヽ、|            |
.   /≫─≪ {、 〉`、ー 、   j;彡'´      i、         八
   /       寸} ! 、丶 }  ´         ',\      /\
  /        \i   \\           ヽ \    /二二
            ヽ ノ \\      ノ    }ハ 厂「 ⌒>‐ 、_
             i ヽー=丶ミ=ー‐ ´   ,. / Ⅳ 厶 ‐<  ノ
             | i ヘ⌒ \ ̄   __/    l' ハ ` K ヽ     いやはや、まったくです。
             | |l 圦  , -‐ _ ´ /     | {r=======
             | ぃ 小 ー'^ー '´       | ||          まぁ今日は帰ったら怒られるであろう
             ||!いi、`、  ー一        | |ミx、_      彼の無事を祈ろうじゃありませんか。
             八{ |从ド ハ           _ ィ| | ノ⌒Y⌒
           /  ト!{ `  ハ      _ .≦仏 乂寸ー<ーく
  \      /   { i    }ハ__  、≦≠==弌 〉 \ \
     ̄ ̄ ̄                  〃      Ⅳ`二二二二



.


1472隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:42:13.21 ID:g3FbRiSM
嗚呼、知らぬは魔陣営ばかりなり


1473◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:46:20.29 ID:Vn5ex1dJ





                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
                         )                       (
                         ) ははははははははは!!   (
                         )                    (
                         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

                         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                         )                      (
                         ) クフフフフフフ!!         (
                         ) クハハハハハハハハハ!!   (
                         )                     (
                         ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
























                          必殺仕置人「運命の繩縛」
                 【BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=D5iBNRgiM7g

                



                                     │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
                                     │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
                               ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
                                    い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
                                     >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
                                 /        ヽ        \          |
                                    |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
                                 !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!
                               │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |
                                     i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\
                                     ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶
                                `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
                                      ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ
                                   l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
                                       リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                                      \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
                                              |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ         ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                        | ……アサシン           ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                        ヽ______乂_              ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                                                   ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|



.


1474◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:49:21.86 ID:Vn5ex1dJ


.        // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.,
.      ': : : : :. :. :. :. :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
     : : : : :. :. :. :. :./.: : : :/:.:.: : :. :./: : : : : : : : : : :. :. :. :. :.'
     : : : : : : :. :./. : : : : ': : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : : : '
    : : : : : : : :/: : :. :. :./:.: : :. :./: : : : : : : : : : // !.: : : : : : '
    : : : : : : :. :. :. :.,,ィ//.: : : : :.'.: : : : : : :. :. :.,,イ/.  }: : : : : : :.}
    : : : :‐=≦/⌒ヽ/ ′: : /..: : :. :._: :,,。s≦ /    八: : :. :. :.'
.     : : : : : : : '.  /イ: : : : : : ,,ィ'´__ンヽ.        /.: :/: : : : イ
.    : :. :. :. :. :.{.    /: : : :ィ´ /        斧ミx'.: : /.: : /}:'
.     : : : : : : 人.  '..: : :. :.|          {_ン/: : :.': :/  '
            ≧x{. l...: : :.|.     . : : : : : .  /,xイ<   ノ'
.          ___  |/{.: : : :|        `  人       '
              `|. !: : : :i|.     `.     ,个         ……はい、上官(マスター)
.          ―‐‐<|. l..: : :.lト   -‐=≦ /:.:.:.|
             ': : : :||、         /,イ.: :l
.         ̄ ̄ >, ',.: : || \.    /' |.:ノ
              ', : |\ \.    ノ'
                   ヽ|.. \ \



          │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
          │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
          ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
         い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶  | あいつらの姿勢、筋肉、癖、全て見たね?  |
            /        ヽ        \         乂__________________ノ
         |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
            !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!
          │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\               | はい、滞り無く
          ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶           ヽ_______乂_
           `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
           ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ
              l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`         f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入        | よろしい……   |
                 \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ         乂______ノ
                         |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                     ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                          ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                              ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|


.


1475隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:50:40.55 ID:g3FbRiSM
まさか、もうやる気なのか…?


1476隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:51:34.43 ID:9il61tUL
あれ?早速仕留める?


1478◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:53:55.84 ID:Vn5ex1dJ




                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          | つまり……  |
                          乂_____ノ





                          ____
           、___。o≦} -―― <`¨¨ ヽ: : : : : `ヽ
              ,イ:.:/: : : : : : : : : : ‘。: : : :‘。: : :.‘。: :’。
.           /: : :/: : : : : : : : : : : : : :‘。: : : ‘。: : : ‘。: :‘,
     、___ /: : : :/: ://: /: : /: : :!:‘。: : ‘。: : : ‘。: : : {≧=‐--
     `¨¨¨¨7: : :./: ://: /: : /: : :/!Y!|: : : :‘。: : : ‘。: :{
           }: : /: ://: /: :.:/:{: :/ __|:.|: : : : : \: : :{\{
       イ: :.:.|: :.|:‘。{:|:.:./!/Ⅵ´ |∧: :/: : : :{丶{  ヽ
.          |:.:/:.|: :.|: :|Ⅵ:/|/  笊芹アV /: : :/: :.,\
.          ∨:/|:.∧:弋心     ゞ゙'´ Ⅴ: : ,': : /
         丶Ⅴ:∧{`¨  ,        ,': : /: : /            あいつらの観察は全て終わったということ。
.            〉: :|:ハ         ムイ: /
.          /´Ⅵ 込、  _ _   ,.' /                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  __               ≧o。     イ {_               しかも、直々に間近で見ることが出来たなんて
 /ニ ≫――‐ァ             〕¨¨´  ,イ{
 ’,'´ -―f´_        ___.ィ(|   /  ‘,            なんという幸運なんだろうね……
  l '´  / /ヽ, -―‐}二二 |: 〉 f´ 、    ,7ト、 _
  ∧     /厂\ _ }二二 |: /L }/ヽ  /ニニ 7ヽ
   ヽ    〈ニニ/{ }二二ニ|//// レ'゙ ‘,/二ニ /  \
    ∧    ‘。/ /≫x二二| 7/{i /Ⅴニニ ,′   ’,
    / ゞ====彳/’≪i:i:i:i≫x ゝ-―‐くニニニニ {     /
      |   ,′  / ’≪i:i:i:i:≫xニニニニニニ{      ,′
      ,   |    }ニニ=’≪i:i:i:‘。ニニニニニ{     ,′
      ,′       }二二二ニ≧=‐- ニニニニ∧/  ,
     ,′   |    }ニニニニ}○二二二ニニニ /  ,′
   _/},    ト、  }ニニニニ}ニニニニニニニ /  ,′
   ∨≧o。 !レ } }ニニニニ}二二ニニニニニ/  ,′
     }≧=-- ,リ }ニニニニ}O二二二二二ニ,′ ,′
     ∨,/   / ,/}二二ニニ}二二二二ニ ニ,′ ,′
     Ⅴ   / リ二二二ニ}二二ニニニニ,′ ,′
       `¨¨¨´  ,′二二二ニ}二二二ニニ/  ,′


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        渚が間近で観察したことにより、骸への暗殺命令の成功率が100%になりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1479隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:55:19.13 ID:g3FbRiSM
いつでも骸を消せるようになったのか



1480◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:57:02.48 ID:Vn5ex1dJ





             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             | もう二度と、無様な仕掛けはしない……
             ヽ_________________乂_


                                     │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
                                     │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
                               ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
                                    い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
                                     >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
                                 /        ヽ        \          |
                                    |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
                                 !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!
                               │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |
                                     i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\
                                     ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶
                                `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
                                      ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ
                                   l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
                                       リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                                      \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ            |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
              | えりなさんを狙うというなら……             ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
              ヽ_____________乂_           ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                                                     ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                      ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|
              | 絶対に止めてみせましょう。
              ヽ____________乂_



.


1481隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 01:58:29.13 ID:g3FbRiSM
少女との別れが少年を大人に変えた
本当に頼もしくなったよ


1482◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 01:59:05.13 ID:Vn5ex1dJ


,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;.,                              ` 、  '
 ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,                         ‐―  ○ - ‐
        ''  '.': ;,::. .  ..., ;)                         , ' ヽ
 .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;                             ,.    ヾ
.''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''                          , '
-'' ' '   ー'' ー  ''' ''
                                       .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                                 .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
                             (    .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ ::: ....::.. :  . .: ... .. .
             | 六道骸、か……ふざけた名前つけやがって  .:;.   .  .  .:    . ..::
             ヽ___________________乂_ '''  '' ―''' '' ‐-''

       ;"ヾ;   ;"ヾ ;"     ;:;:.;:ヾ     ノ ;ヾ
  ;"ヾ  ;":;:.;:ヾノ)) " ;";  "ヾ ;" "  ;ヾ " ;  ヾ ;ヾ    ;;;ヾ ";;;ヾ";""
    ;ヾ ;ヾ ;";ヾ;"  ;ヾ ;ヾ ;  r""ヾ ;))ヾ ;":;:.;:ヾ ; ;ヾ     ;ヾ ;;: ノ
  ;"ヾノ:;:.;: ;ヾ r:;:.;:;":;:.;:;ヾ ;ヾ ;"ヾ ;:;:.:;:))      ";ヾ   ":(^);r ;ヾ  ;   ";:""; ";
:;:.;: ; " ;;" ヾ((ヾ:;:.;: ;"  ;ノヾ" ; ;:(^) ヾ ;";ヾ ;ヾ   "〃;ヾ ;ヾ":;:.;: ; ;ヾr ;;"  ..,,




.


1483◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:01:13.76 ID:Vn5ex1dJ






                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | その名の通り、死体にしてあげますよ。
                     ヽ_________________乂_




                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | ありがたい授業を授けてくれたお礼にね。
                     ヽ__________________乂_




                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶


.


1484◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:02:21.50 ID:Vn5ex1dJ


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/   というわけで、今日はこれまで
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!   ……むくろさん(絶句
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1485◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:05:00.67 ID:Vn5ex1dJ



:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′
   し                     , ′/   :|:.:.: |     おかしい、こんな道化になる予定など全くなかったのに……
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/    というか、あそこで非友好も何気に拙い……どういうことです(震え声
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1486隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:06:04.39 ID:9il61tUL


次渚が情報収集すりゃ、骸の不死の理由もわかるんだっけ?
つまりいつでも殺せるのか


1487隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:07:24.56 ID:Z4O+eCma
乙―
ありがとうバーサーカーさん!


1488隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:08:13.35 ID:g3FbRiSM
乙でした
地獄への道が着々と舗装されているw


1489◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:08:37.62 ID:Vn5ex1dJ


              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|
         .|.i |:::::::::::::::::::u.::::「 // ./ |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j
     /´ -`> |.ハ::::u.::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |   >>1486
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|   情報が揃えば、最高90%の暗殺指令が出せました。
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j    一応、どんな相手でも10%は回避できるようにしたんですね。
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|   でも、その、こうやって間近でゆっくりと
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |         相手を観察して完全に癖を読み取ったので……
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|   しかも渚くん&アサシンがガチモードで遊びが一切ありませんので。
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j


.


1490隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:09:28.67 ID:wntiYirr
なんか可哀そうなってきた。


1491◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:10:21.49 ID:Vn5ex1dJ


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __  U ム|:.i/i:.:.:ハ     お、おめでとう、ございます……
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙     骸さんはもう確実に死ぬ運命が決定しました。
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ         ……何でこの状況でTASが加速するの!?
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |


.


1492隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:10:36.02 ID:6DARv3AZ
骸さんが死に体になっちゃったんですね。骸だけに――そ う、骸 だ け に

乙です


1493隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:11:27.09 ID:9ueAlGMq
もう笑いを提供してくれた骸さんは勝利を確信して
気付かないままあの世に送る慈悲があってもいい


1494◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:13:15.92 ID:Vn5ex1dJ



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!   とりあえず、今日はここまで。
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|  で、先日お伝えした通り、
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ  【月曜日&火曜日は投下がございません】
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/    【投下再開は水曜日の16:00から】とさせていただきます。
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!     ガス欠状態のジジットからどこまで戦う確率を低下させられるか。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {     頑張って説得してくださいまし。
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1495◆oa1lT4DTRs2014/08/04(月) 02:15:19.65 ID:Vn5ex1dJ



         .i iヽ_:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:\
         |:|;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.i:.:.:.:.',:ヽ:.:.\
         i::y:.:.:.:.: ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:|:.:.:.:.:',:.:ヽ:.:.:ヽ
         V/i:.:.:i:.:.:i、:.ヽ、ヽ:.:.:.:.:.:.:.',:.:.|:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ:.:.:.\
          |i::|:.:.:.|i:.:.iヽ:.:.:.ヽヽ:.:.:',:.:.i:.:|:',',:.:.:.:',:.:.:.ヽ:.:.',--゙ヽ
         .i|:.:|:.:.:.|ヘ:.:.〉ヽ‐<:.:.',:.:.:.',:.:i:|:.:i:.ヽ:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.i           今日も遅い時間までお付き合いありがとうございました。
         |:i:.:.i:.:.:.i ~ i  ノ ヘ:.:.i:.:.:.:i:.:i:.:.:iヽヽ:.|:.:.:.:.:.i:.:i          よろしければまた、水曜日にお会いいたしましょう……
         .N:.:}_/   ´  ',:.:|ヽ:.:.|:.i:.i:|;;;',:.:',:.:.i:.:.:.:i:.:|`ヽ、
         ./ハ:.:.\ _,     ',:| ',:.|:.|从 N',:.:.',:i:.:',:.:i:.|   \     ……ではおやすみなさいませ。
        /  .|ヽ:.:.:.ヽ      ij  N./    i:.:.:i|、:.:',:.ij     \
           ヘi >、:', ヘ ゙  /7    /   / i:.:.| \:.j       \
          ,./   > V >、  __/___ム-" .V             V
       ,.-‐"   /,... .V' /                        .V
   ,..-‐"___∠.....r ァ"//  i                        V
 /          / i / /  |                         V
./           / .| /     .i                          .V


.


1496隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:17:40.15 ID:g3FbRiSM
おやすみ


1497隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 02:18:24.32 ID:9ueAlGMq



1498隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 17:22:16.67 ID:htVww9BF


背伸びした中学生を大人がよってたかっておだて上げて踊らせているって考えると…。
むしろ、骸が気の毒な気がしてきたよ。


1500隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 19:19:59.21 ID:kz+GKzKP
背伸びして裏社会に手を出した中学生が手痛い洗礼を受けたと考えれば


1501隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 20:13:00.60 ID:Z4O+eCma
手洗い洗礼(DEATH)


1502隔壁内の名無しさん2014/08/04(月) 21:27:43.30 ID:L1Cknw6U
そりゃ(半端な覚悟で裏社会に手を出したら)そう(死ぬ)よ


1503隔壁内の名無しさん2014/08/05(火) 00:14:25.91 ID:K4hpBps8
別に入りたくて入ったわけじゃなさそうだけどなあ、
改造されて恨み骨髄で他に報復の方法も無いからやってるだけで。
まあ、手段が不味すぎだけど。


1506◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:08:50.08 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___      こんにちわ、今日も暑いですねぇ。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ     40分より、開始いたします。
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1507◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:42:48.78 ID:JaHGce4l


             /`ヽ       __
               /:.:..へ:.i___/:.:.:.V
              /:.:.:ム"´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ|:.:.:V
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.|:.:.:.:V
          //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:|:.:i:.:.:.i
         ム':.:/:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:|:/i:.:.:.|
           i:.:.L_i_/i___./ |_/|___j_j__j:/:.:|:.:.:.|   ←シャワー浴びてきた。
           |:.:.:.:.| ´ ̄    ̄` |:.:.|:.N:|:.:.i:.:.:|
            |:./:./| r=ミ   r=ミ .|:.:|:i:.i:.:.:.:.:i:.i
         |/ i:/;;|        |;i;i:/|:.:.:.:ハj
            ij;;;;;i   ____   |:.i/;;|:.i:.:.i        皆様こんにちわ
             V"\ {  ノ /|:i;;;;;|:.i:.:
         ___j´ ̄i  .>‐r‐"  |/ ヽリ_V        どなたかこれから説得イベントに
     / 三三}7 ̄ ̄ィ"´ 7 .{  /  /:.:.:.:i_        参加してくださる方はいらっしゃいませんか?
     {  -‐i /  イ .|:.:.:.i r-.V- 、 /:.:.:.:.:.i  i
     ヽ  V  .ハ .|:.:.:.i/三三三V/:.:.:.:.:.:i ,..}
     ヽ  | /  V:.:.:.:.:V} ー‐ {ノ:.:.:.:.:.:///  i
        ヘ  .V   /:.:.:.:.:.:.i ;;;;;;;;;;;;.i:.:.:.:.:.:././   |
         |  .',ニニ {:.:.:.:.:.:.:|<.、;ri;;;;;}__:.:.:.:i/    .|
       |  .',~` |:.:.:.:.:.:.| | .|| V i:.:.:ム ニ `゙ヽ i
          |   ',  .|:.:.:.:.:.{i ', ヽ .ヽ|:.:.i/  ヽヽ j


.


1508◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:48:23.34 ID:JaHGce4l


              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|
         .|.i |::::::::::::::::::::::::「 // ./  |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j
     /´ -`> |.ハ:::::::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |    じゃあとりあえず17:30まで延期で~
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j     あ、骸さんについてですが、
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、     ぶっちゃけあまりその、期待しないほうが……(ごにょごにょ
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j


.


1510◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:50:06.77 ID:JaHGce4l


     /ヽ、     /:.:.:.:.|;ヘ:.V
    /:.:.:.:.:.:iヽヽ-‐‐'‐‐‐‐'‐‐゙‐‐-、
   /:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:',:./:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:|i:.:.:.:.:.|:.:',:.:.:.ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i:.|i:.i:.:i:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.|.|:.:.:.:.:|.i:.:i:.:ヽ:.V
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.||:.i|:.|:.:.:.:.:|:.:.:i|:.:.i:|-L.....j ゙‐' ゙ i>/
:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:|:ii|:.|:.:.:.:.:L..j  ̄      |:.|
".i:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:|',:.iii:|:|:.:.:.:.:.:.| r==ミ    rミ |:.:.|
|:.:.:.:.:.|:.i:.:.:.|:.:', Vi:|:.:.:.:.:.:|          i:.:|
|:.:.:.:.:i:.|:.:.:.:|:.:.i:ヽヽi:.:.:.:.:| ////    ' //i:.:|      色々な方向に迷走している我がスレでありますた、
|:.:.:.:,':/|:.:.:.|:.:ハ:', .',:.:.:.:|    、_ ,  /:.:|       基本は時代劇がベースであり、
.|:.:/:./:.|:.:.:|:i:i:.:.:ヽヽ_j:.:.:.|         /i:.:.i       物語の基礎となる部分は王道を心がけております。
. |:.:/:./i:.i;;|:.i:.:ハ:.:.:.N ヘ:.:.|ヽ、     /;/i:.:i
|/:/:.i i;;;|:.i/;;;;;;iヽ:.j-..._ヘ:.i  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .|:i       詰まるところ、越後屋と悪代官は悪いやつでしかありませぬ。
./:./ |:| ij;;;|/_,..-‐ヽ、   `ヽi- 、 |`゙ヽ<.リ  リ
ム/ |:|.-‐‐"  `ヽ:::::\    N|   ハi、_
  /-‐- ...__    \:::::\  |;;;ヽ / |:ヽ ',、
  ./     ヽ、   ヽ:::::::ヽjヽ、 j__j>、i:::::ヽi ヽ
 / /´フ=‐---ヽ、  ヘ::::::::ヽ 7;;;;;;;;;;;`ヽ::ヘ .|\
  V/~        \ ',:::::::::::V;;;;;;;;iヽ;;;;;;;〉:::ヽi /7、


.


1509隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 16:48:33.99 ID:2hE3SCS1
説得なぁ・・・
拙いものでよければできるが・・・


1511◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:51:50.49 ID:JaHGce4l



 .|:.:.:.:.,':|:.:|:.:.:.:|:.:.:i|:.|:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:.|   |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.|:.:.:|:.:.:|:.|
 |:.:.:.:.i:.:|:.|:.:.:.:.L_j__i_j .|:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:|i   |:.:.:.:.:.|:.:.:.:| |:.:.:.:.:|:.:.:.:.j:.:.:.|:.:.|:.:.:.|:.:.|:.|
 |:.:.:.|:.:.|:.:|:.:.:.:.|:.:.:.::/   ̄ ̄ ̄´ `´   ` ̄ ̄ ̄  ` ̄.|"´:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.i
. |:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.:.:|:.:.:.:/ヽ、ヽ=== 、           ,===/ , |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:|
|:.:i:.:,イ|:.:|:.:.:.|:.:.:./ /  ,ィヽ ゙        / ,ィヽ` < .|:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.|:.:.|ヽj
|:.i:./.|:|:.:|:.:.:|:.:.:.|  i   i;;;;;;;;;;i          i;;;;;;;;;i i  |:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.|:.i
|// .|:.|:.:|:.:.i:.:.:.|     弋_タ          弋_タ    |:.:.:.:.:.|:.:ii:.:.:.:|:.i    >>1509
|/ .|:.:|:.:|:.:|:.:.:.|    ゙ー‐            ―‐'   .|:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:リ     ご安心ください!
..|/  |:.:.i;|:|:.:|:.:.:|   /////            /////   |:.:.:.:.|:.i:.:.|ヽ:j      読者に一番甘い私です。
   |:.:i;;;|:|:.|:.:.i.|             .j           |:.i:.:.:.:リ;|:.:|       きちんとその辺りは考えております。
   .|:./;;;;|:|:.|:.i;;;;;、                       ,.i:.:.i:.:.:.|;;;|:.|
  .|;;/i;;;;j:i:|:|:|;;;;;;;;\      ,-‐‐‐‐‐‐‐-i      /:.:|:.:.i:.:.i;;;;;;|:|       ご近所界隈で一番心優しいと言われる
  i/ .|/.|;;;|:|:i;;;;;;;;;;;;;;;;\    \    ./    /;;;|:.:.:.|:.:.:|:.i;;;;;;;i;|       私を信じてくださいませ!
  /   i:.ハ|iii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    `   .´    /;;;;;;;;;;;;i:.:.|:.:リ/.i;;;;;;N
     i /;;;;ij i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;iヽ        ./ |-、;;;;;;;i;;i:.:.|:./  .i;;;;i
    //;;/ |;;;;;/.|;;;;;;;;/// i  `゙ ---- "´  .|ヽ ,.V ij ヘレ   V



.


1513◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:53:27.03 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/       具体的に言うとまほよ方式を使います。
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       「ここで戦うべきじゃないぜお爺さん」
                  |ハ厂!    / ):.:L___      という情報を沢山書き並べていただきます。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1512隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 16:52:38.79 ID:4u1wqolp
心優しい(本来そんなにすぐえりな様と組ませる気が無かった)


1514◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 16:57:38.61 ID:JaHGce4l



                    /:.:./V            __
                  /:.:.:./;;;;...-゙‐‐,..フ~~ ‐-....__,.-ニ-‐、:.V
                / /:.:.:.:ム‐":.:.:.:.:/:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、;;;;;;;i:.:V
               /:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:|:.:.:V
              /:.:.:.:.i:.:.:/:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:./:.:.:.::/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:.:V:.:.:.:.i
             /:.:.:.:.:.:i:.:/:.:/:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.//:.:.:.:.:/i:.:.:.:.:i:.:.:.:.',:.:.:.:.|
            ./:.:.:.:.:./i/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム....._/ L....../ .|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:ii:.:.|:.|
            /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:.:.:./  \   `゙‐ '.L__:.:|:i:.|:.:.|
           /:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.i:.:.:.:.:./    `    _,..- |>j:.|:.|:.:.|
          ./:.:/:./:.:.:.:i:.:.:.:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:/  _,.ノi_       /´:.:.:|:.|ヘ:.i
         /.//7:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.リ:.:.:.:.:.:/   ` う´    _,ノi_/:.:.:.:.:.i:| ヘ:',
         ム" .//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.:ii|:.:.:.:.:/            そ  i|:.:.:.:.:i:.|   ヽ   >>1512
           .//:.:.:/:.:/;;i:.:.:.i:/:.i |:.i:.:./         ,    ||:.:.:.:/:.i      いやだなぁ、ほら。
          ムi:.:.:./:.:/;;;;|:.:/":.:i_ |:|:./     ___     |.i:.:/_/`ヽ、     私の目を見てください!!
           |:.:/:/;;;;;/.レ.|:.:.:i;;| |:.|/     /   ヽ;;;;;>  / ./ ∠  ヽ ヽ
     ____ .| ./i;;//‐<.|:.:i|:.i |:i/、    i     V  /;;/ /∠  ´ヽ .{  こんなにユーザーフレンドリーなGMなど
   /    ヽ:.:.:.:‐--〈    .|:.:N .リ  .\  ヽ__/ /;;;;;;;/.// 、  `ヽ  .i   そうそう他にはいませんよ?(断言
  /      .',:.:.:.:.:.:.:.:ヘ    .',:|\    .\__ /i;;;;;;;;;;ム' i _‐iァ   /
 ム"´ヽ、    i:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ    ヽ  \    /;;;;;;;i;;;;//;/i;;;/ i  /    /
/         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      ,....i.i  ./`ヽ;ハ;jム" |;/ ヘ /     /


.


1515◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:02:07.94 ID:JaHGce4l


       ∩             ∩
       | |    , -‐-、     ノ |
       ', ',   /:.:.:.:.:.:.l  ,ィY  /
        ', /^V:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ノ::l::::',ノ
        Y::::/{:.il.:.,i、.:.:.ィ:l:::::::l:::::l
        ヽ:/:::',::ヾ:::Y:/:ノ:::::::l/
         }:::::::丶::::ノ/:::::::::j
         l:::::::::::::`'":::::::::::::/
         ,}:::::::::::::::::::::::::::::i′        これから和尚は
         ゝ==ニニ==く、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'i        「あ、ワシ戦うつもりないから退かない?」
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ:l
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::,!       といいます。
        l::::::::::::::::::::,,:ィ:"´:::::::{
        ゙7'―‐ ''"::lーァミ7-‐'
        /:::::::::::::::::::l {^l l
        〈:::::::::::::::::::::l l l !
        丶、::::::::::::ノ `-'′
          亡',}~´


         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ             それに対し皆様が【爺さんが戦わないほうがいい理由】を挙げることで
            {く} }  /   }\  リi}
          ゝ} }  , -`‐´、 〃'          この復讐鬼の第六感がピピっと反応。
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、        戦闘突入確率が減少していくというシステムになります。
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、      あ、【メタ視点でOKですよ!!】
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム   【爺さんには悪い予感としか伝わりませんし】。
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}



.


1516隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:02:18.78 ID:2hE3SCS1
>>1514
じゃぁそのおめめに書いてある「うそ」ってなんぞや?


1517隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:04:43.29 ID:2hE3SCS1
ほうほう、メタ視点ありの指摘ねー・・・
とりあえず「この余裕、(同盟)仲間が大量にいるな!」とかかねー
まぁ、このじいさんバーサーカーになってるからしなばもろともの勢いで突っ込みそうだが。



1518◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:05:52.21 ID:JaHGce4l


             /`ヽ       __
               /:.:..へ:.i___/:.:.:.V
              /:.:.:ム"´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ|:.:.:V
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.|:.:.:.:V
          //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:|:.:i:.:.:.i
         ム':.:/:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:|:/i:.:.:.|
           i:.:.L_i_/i___./ |_/|___j_j__j:/:.:|:.:.:.|
           |:.:.:.:.| ´ ̄    ̄` |:.:.|:.N:|:.:.i:.:.:|
            |:./:./| r=ミ   r=ミ .|:.:|:i:.i:.:.:.:.:i:.i        場面についての説明については、
         |/ i:/;;|        |;i;i:/|:.:.:.:ハj       本編突入後の描写を参考にしてくださいませ。
            ij;;;;;i   ____   |:.i/;;|:.i:.:.i
             V"\ {  ノ /|:i;;;;;|:.i:.:           あと、たくさん書いていいよというスタイルなので、
         ___j´ ̄i  .>‐r‐"  |/ ヽリ_V         基本的にヒントはありません。
     / 三三}7 ̄ ̄ィ"´ 7 .{  /  /:.:.:.:i_
     {  -‐i /  イ .|:.:.:.i r-.V- 、 /:.:.:.:.:.i  i       あ、あと爺さんが復讐鬼状態なので、
     ヽ  V  .ハ .|:.:.:.i/三三三V/:.:.:.:.:.:i ,..}      【どれだけ頑張っても、10%の確率で暴発】するので
     ヽ  | /  V:.:.:.:.:V} ー‐ {ノ:.:.:.:.:.:///  i     ご了承ください……では30分まで待機。
        ヘ  .V   /:.:.:.:.:.:.i ;;;;;;;;;;;;.i:.:.:.:.:.:././   |
         |  .',ニニ {:.:.:.:.:.:.:|<.、;ri;;;;;}__:.:.:.:i/    .|
       |  .',~` |:.:.:.:.:.:.| | .|| V i:.:.:ム ニ `゙ヽ i
          |   ',  .|:.:.:.:.:.{i ', ヽ .ヽ|:.:.i/  ヽヽ j


.


1519◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:06:48.82 ID:JaHGce4l


:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′     >>1516
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/      ……あ、あるぇ?(以前改変していたのを忘れてた)
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′
   し                     , ′/   :|:.:.: |
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1520◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:32:09.78 ID:JaHGce4l



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/      こほん……では改めて始めたいと思います。
         {:ハ       u jハイ: : {       どなたか、参加してくださる方はおられますか?
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1521隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:33:07.80 ID:2hE3SCS1
|ω・`)ドモ


1522隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:37:17.96 ID:WmaSVHpO
うい


1523◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:39:03.61 ID:JaHGce4l


:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{    ごほん、失礼いたしました。
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′       (いま、とある場所でとても酷いことになってる惨状から目をそらし)
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′       では開始します。
   し                     , ′/   :|:.:.: |
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1524◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:39:44.69 ID:JaHGce4l



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・







1525◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:46:23.53 ID:JaHGce4l

【ガンドー地区・とある街角】

    .;;:                |  ..|  | |      ||   || /||   ||        ||   ||/
  ┌┬┐     ┌┬┐    .|、 └|  | |      ||   ||   ||   ||;:,.        ||   ||
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  |┘       .[ニニニニニニ]       [ニニニ
  ├┼┤     ├┼┤    .|  ..|  | |                         '':,;:
  └┴┘     └┴┘   .:; |、 └|  | |;.,.
_____________|/,...|  | |___________________
____  _,n_00  _n__  __ ̄l,i|  | |====================_,n_00  _n__=====
.____ └l n |   └i┌z」  、|:::|.~ |  | | ̄ ̄ ̄ ̄[ニニニニニ └l n |   └i┌z」 ニニ
  ψ     U U     U/  ||:::|   |  | |        .|| /||   || /|| U U     U|| /||
.  Ω         Ω //  /.||:::|   | .._| |        .||   || /||   ||           ||   ||/
              //  /  ||:::|   | |. |i..|        .|| /||   || /||           || /||
              /     .||:::|   | |. |i..|        .||   || /||   ||           ||   ||/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        .||   ||   ||   ||           ||   ||
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||:::|   | |. |i..|        [ニニニニニニ];:,、        [ニニニニ
.____________.||:::|   | |. |i..|
                  ";,: |:::|   | |._|i..| ;.'.                        .,:゛
;:..     .            |:::|   |  | |___________________
    :,:; '            .,.;|:::|/ |.=.=| |======================================
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~  ''─‐''  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


_____________________________________
==========================================================================
''::;.,,..             '';;'..,.




             黄雷のガクトゥーン:脅威/万魔の行進
        【BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=rgQZXo8EkXI

        




        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )             ……ふむ、成る程。
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ           噂をすればなんとやらか。
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


.


1526◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:49:08.09 ID:JaHGce4l



       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、         悪しき予感というのは、まぁよく当たるものだね。
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,        ドンピシャとは恐れいったよ。
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|



,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄ア㌢             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jⅣ´             `Ⅵ|丞    `Ⅵ圭圭圭|
圭歪j㌢´  ,x幺llll圭才´      } :/  }  :}    ::/    ー―ァ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
圭jア   ,ィ劣圭才´       /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ   | ……アレの言う通りだ。 
j炒′  ,ィ劣l才´           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ  | いったい何処ぞのアスラの化身か何かかな?
Ⅳ   /{}{ア´            }`ヽ ィ´          ヽ    /  ヽ____________________乂_
/   /㌢´            {   {   {  ./  /⌒  }    7            ||圭]      ||圭
    ll/                  、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /             ||洲リ      ||洲
    lll                 八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7             為Ⅳ       Ⅶll
    {{                  ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′            '為ソ       Ⅶ
   ヘ_                    人   _` ` ‐-、    {: | | xく            /ア          ヘ
     [ft                ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}              〃
     Νk                  i}  ´__`    -‐   くィ/}_             7
       !垈                 八 /  `Y´   /⌒  / ㍉         ノ
     .為llll}                〈 {       /     イ    ㍉ _
    .ィ圭洲;                厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
   ,ィ劣圭:㌢            L 人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
  ,ィ劣斧ア               -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´     {会ュ。.
f,/淤圭Ⅳ          r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }  ュ。.
/淤圭Ⅳ           ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /             為圭圭丞
圭丞Ⅳ           /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             / 圭圭丞
圭i:洲{          /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             / l圭l圭l丞
圭i:刈           /       /  :| /  //     .::   〉            /  圭l圭圭刻
圭lil代          / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂  l圭l圭l圭Ⅳ
圭圭淤t、      ′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /} 圭圭圭淤jⅣ
圭圭:歪会ュ。     _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′ 圭l圭圭:Ⅳ
圭圭淤冰ik会ュ {   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/  7:圭lll圭lⅣ
ll圭圭圭淤冰ik  {   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭  {   /             八 八        `        / /  ュ。_ `'守圭ik会ュ。


.


1527◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:50:07.15 ID:JaHGce4l


                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ            ふむ、イレギュラーか。
           〈__、_,           /  /i   〈             調度いい手間が省けた、殲滅するぞランサー。
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       戦闘になる確率100%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○地獄の悪鬼:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   接触は必ず「非友好」的な接触となる。(ほぼ確実に戦闘に発展する)
   またアライメントが混沌・悪に変化する。
   同時に自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
   このスキルは、このキャラクターの信念が揺るがない限り効果を発揮し続ける。
   魔術師でありながら魔術師を殲滅せんとする鋼の意思。
   彼の憎悪は昇華され、ただひたすら殺戮を好む悪鬼と化した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





1528◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:52:00.15 ID:JaHGce4l



      ヽ´´´      ´´´   ```ノ/ //  // ///
      j            _   〃/// /イ ////
      ,'          <´    〃シ //彡///彡
     ,'       x< ´        //イ彡/`寸//彡
     i     /    /       レ//∨/`ヽ寸彡
     !   /  _/フ         レ/V / l i 寸彡
     〈     くヒソ , '          /V 乂〈 i  寸彡
     ヽ     ヾ/             そ `ノ  ノ彡
     ,'      ´               レ´/   /彡
     ,'                     /    /三彡
    /                     .|、   人/三彡
    /                      | `-く |/ | 三彡
    /                       |   寸从三彡
   ` ̄`ヽ、                 .V     ``三彡      ……マスター、流石にここは拙い。
       ノ、 _ ――=           /        >三
          r <´           ノ      _ <  寸
          L、           /     <       寸
           i          /    <´          >
           |        /   ;;;-<           /
           乂     / 、_ 厂           ./
             ` -=イ  /            /
                 <            ./



      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i      )                                  (
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;      ) ……ここまで来てもまだ臆するかランサー!!   (
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八      )                               (
  八  リ ‘                       / リ  /       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ






1529◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:54:44.14 ID:JaHGce4l



     |ト、     彡  ∨ハ     `、`ヾ、\  ヽ `ヽ  ヾ/    .| /
  ヽ\}      /     ∨.ハ       ヘ   ヽ \. !乂 \ .イ   乂 リ′
   ∨     z      ヾ、\.      ゝ、     `メ _`ヽ   |  リ//
    `ヾ   ミ    ̄ `゙ ‐ - -     \斗‐ヘ' ´\    从  /l{
      ∨r-、   、ー-rcュ-z 、      z-rcュ―‐ァ   イ , -イ .リ
       Y `ヽ     ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄   彳}  .|./
        ゝ  ハ                        /}ノ リ
         ∨ .ヘ           /:Y           /  /
           〉、ヘ          ノ::::|           /  /
          }  ハ        /:::::::!             /ゝ '
         ノ    ヘ         ` ´           /         違うよバカ親父。
          _/_    \    ‐- - - --     ,ィヘ\
     , -<   >- 、  \     _       //:::::.、\        いいからよく周りを見渡してみろ。
ー-<´         >t }`             / /::::::::::\ .ヽ- 、
    `ー-----t      .| ト、: \      /   /:::::::::::::::::ヘ ∧ >- 、
          |      .!  }: : : :>   イ   /:::::::::::r'´  ヘ `Y   >- 、


.


1530◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:56:43.67 ID:JaHGce4l



                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       | 【①ここは人通りが多すぎる】
                       ヽ_____________乂_




      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __       おうおう、何だあの爺さん……
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、      ……何だか怖くないか?
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'



                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                  | ここで戦えば、俺の槍を使わなくても犠牲者が確実に出る。
                  ヽ_________________________乂_


            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | 付け加えるならば、俺たちは少佐を捕獲するためにアーチャーを狙うはずだった。
            | しかしこいつらを見てみろ、【②少佐を連れてはおらんぞ?】。
            ヽ_________________________________乂_



      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l.  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ 、 一 , イ /´ヽl  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.  !|   Wト | 何だか様子がおかしいぞ。        |   ` ー ' _,|  / ̄ | もうやだよ、なんだよこの街……         |
  ||    |  | 警察呼んだほうがいいんじゃないか? |  .エエエエエン!    _, | いったい俺達が何をしたっていうんだ……   |
. |L ==、、|  乂________________ノ 十十十十レ'´ ̄   乂__________________ノ
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |



.


1531隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:58:04.43 ID:WmaSVHpO
避難してない人も結構多いのか


1532◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 17:58:10.16 ID:JaHGce4l



.       ノ} /                         }    V }
     / /      -‐  ¨¨              /
   「Y  {    /                    /⌒ー ´}   ハ
   | :|   :/  ′       -‐  ¨¨              ′  ノ
   | :|   /       /            /         /  ⌒ヽ
      ′/{/{/ "Z          /           / 7  厂
    \ { /       \        /           / ノ
      `V           ー=彡              /く
       |     -ァ       `ヽ   Y⌒ヽ          ノ
       | /xく        |   |    V   /     /
.      八`´ 苡ン        |   |     | /     く
       } `ー 、       八 ムヘ  |      厂
      .′          ′/    >     /
       {           {/  > ´     ⌒ヽ、- 、
      └  ン`ー- 、  /> ´ノ   \   ハ 厂    }
       〈__ 、 -‐=ミ〉 ¨´  /   _厂 ムイ }ノ      ⌒}
           に二彡   /   / 厂ヽノ         八    ……本拠地で縛り上げ、留置しているのやもしれぬ。
           ハ、_彡   / 厂             }
          {       }" 厂                  八
             }    /"厂                      }
           ムヘ从イ 厂            厂⌒⌒⌒`く
           r┘ 'ハ 厂            厂        \
         }  / ノ               厂               \
        {⌒′厂           厂
          〉  イ           厂     -‐   ¨¨¨ミ   ‘,
        rー} / ノ             ノ   /           \  }


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                     戦闘になる確率100%→80%
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


     、双ヾヘルヽ双了W/ // 、彡レクく/// /、 ノソ/イ´
    ー、双` |Y /   | X   |     ', /// //イレ´~
     `ヽ乂! !    ',  X  .i      ', レイ/  /レ
       ∨  、    X X ./      ', イ7 /イ彡彡
       〃',二`― _ `  ./_ ――二_L レ//イ´
      〃 ,`ゝ-l@l`- ,   ー´ ̄l@l イ  ´ri ∨イ´
       |.  ',      ,:;|           イ' | !
       .X. ',     ,:;:;|           /iノ j       そうかもしれない、でもそうでないかもしれない。
        `  ,   ´ヽ:;|          /´ ./
          X    `          /クイ´         ならば俺としてはまず、
           \  `―  ―     イ イ´          戦うよりも先にやることがあると思うんだがね?
             \  ~      ./  |}ヽ
           x彡介x      /    レ /i         ……死体からは何も聞けないぜ?
          /V三三/ゝ____/    / / |`ヽ、
   __  x<./ ∧三三三三フ    ./ /  〉  `>―
  /      ./ / ∧三三三イ   / /   //      \



.


1533隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 17:59:56.80 ID:2hE3SCS1
というかこんな市街地で頑張っても10%爆発するって結構ヤバイ状態・・・
ウワー、ウワー


1534◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:00:33.90 ID:JaHGce4l


>>1531
大勢の人が動くとなると、それなりに面倒ですからね。
仕事の関係やら家財道具を纏めるやらその他もろもろ。



        . /   !       |   /ヽ \         |  \          :|
        /   イ          |    __ \        |:     \       |
       / |        |   /二二 \    \    _,, ̄ ̄         |
     i /          イ!  |>―<ニ.\    \/イ,.斗=二ミ
     |  /:       / |  i\::::::::: ヘ  \    \ ん:::i!::ハ ∨
. ―――| |    |     |:{ r |  |\\:::::::::]二| \\    匁辷才 ∨    |
`ー――| ― ´      |ハ!   ::::::≧ .,,_.ノニ.ノ    ` \   \    /}
     |'     〆    ∨へ ∨ 二二二./             \ , イ        ふ~ん、何か色々と好き勝手言ってるねあいつら。
        /  ∨         ∨ヘ――     ,       ー―/'´ ,    /
       / イ  ∨.  ∧/ /. \                /.   |      で、どうするのマスター?
      /´           ∧. ,__≧.,,___  二 ___ イ_    |  /     僕としては今ここでドンパチしても全く構わないんだけど?
              .| \   i ―――――    ――――、  i ̄ . /
              .| /   ∧ | °⊂ ⊃.  ╋  ⊂ ⊃  °| :|   |イ



   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <      ……こちらとしては、このような
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )     ひと目の多い場所でやらかす趣味はない。
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<      お互いに見ないことにして別れることにせんか?
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


.


1535◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:02:21.24 ID:JaHGce4l



           人   _` ` ‐-、    {: | | xく
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_     …………
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               これより、フリット・アスノの説得イベントを開始いたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1536◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:03:56.88 ID:JaHGce4l


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi    先ほどランサーは2つの条件を提示したことで、
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙    フリットの戦意が幾分減少しました。
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ       【①今は昼間でここは人通りが多すぎる】
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ      【②和尚たちは少佐を捕獲していない】
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./     本文とは文章が違いますが、まぁそれはそれ。
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |



                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/        こんな感じで
                  |:≧=-=≦! L: ムイ          【フリットが現時点でここで戦うべきでない理由】
                  |ハ厂!    / ):.:L___        を述べてくださいませ。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|      ちなみに【メタ視点OKです!!】
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1537◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:05:45.89 ID:JaHGce4l


      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈              いまフリット・アスノは理屈ではない第六感を感じている状態です。
r-.、 〈      ィ忖}    ∨                 【こちらが条件をたくさん並べることで】
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八            「あ、これは戦わないほうが良いのではないか」
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト          と思わせるためのイベントとお考えください。
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉       【ちなみにこれらの諸条件は相手には悪しき予感としか伝わりません】
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ  【ですのでドンドンメタ視点で考えていいのですよ】
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }


.


1538◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:10:04.03 ID:JaHGce4l


        -───- __ /  ̄ ̄ \
     /          / __   \
    /     /⌒   //\   \   \
.   /    /         /\ヽ  \   }
  /   /      /\ ∧   \    l   /
. /  /.       /\ | 〉 lハ   !   | /
..厶ィ ムィ      /\ .ヽ| /ニ二_!  ト.  l /
  厶  .|    l ̄「 \l//7∧ }  ゝ、 /
    |   lイ.   l__ノ   { {//ノノ  |
    |∧  l   /       ̄ ̄/l /       あ、ちなみに【僕は戦いになったら上手く戦う】からね?
      \ト、 ├.r─‐'´'─.< //
.   _∩__ヽト、l::::::,、:::::/}_/_∩       ランサー側は知らないけど。
  (__}____\|={0}=|/__}_)
  //〈〈: : : : /  {__} {: : : : :〉<}
 / /   〇: : :.{\   /}: : : : >
 l/  〇{_}: : :.|\\//|: : : : :\<}
 |  /{_}: : : : :.|人/ |人|: : : : : : :\
 | ./: : :/⌒ヽ.| /⌒l  l/⌒\: : :}
 |∧/     L_{  L._{       ヽノ
                                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               | Q.この辺りどうなの?
                   |/|    | |  /   \ ∨ /|  | |  |  |           ヽ__________乂_
                   |/|    | |: /   / \〈| |  | |  |  |
                   |八  | |/   /| / ヽ〈 /|  |  |
                 ∧   |>トミ/ :|/( //,x筏┐ i| /
                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ     ……まぁ複雑だけど
                ̄Тi|八TT⌒      〉  __>||ノノ      【そのために命を危険に晒せなんて言えないわよ】
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「        【令呪の使用による逃亡をしろ!!】なんというのもね。
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _    そういうことを言い合っていいのは
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ  お互いに命と使命、願いなどを共有するお互いの相棒だけよ。
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|






1539隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:11:52.27 ID:2hE3SCS1
とりあえず思いついたのを。うん、メタとかじゃなくてタダ単に思いついたのを書いたんだけど。

「捜し物もないのに昼間から一組でぶらぶら散歩してるはずがない。
どこかと組んでいて総攻撃を仕掛けるはずだ」


1540◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:12:27.21 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/         というわけで、始めたいと思います。
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___      質問等ございませんか?
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1541隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:14:08.78 ID:WmaSVHpO
たぶんおk


1542隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:15:29.64 ID:2hE3SCS1
まぁ、ノリでなんとかするw


1543◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:16:03.04 ID:JaHGce4l



                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |   脱 巨乳!!|
             广゙ヨ        E⌒}
              | r=’      ‘= |
             _|__ア¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨7,,ノ_〉
            |し::レ'⌒>ー:く⌒Ⅵし'7
            |::::::| : :/ : : : : :\ヘ| :::|
            |::::::|: |:|u :/__/|__u: 〉:::|
            |::::::|/N: /\  イ「|::::::|    じゃあ今から【18:30まで】
              /|::::::|: rУ O  0り :::;゙
           7|::::::|(リ '' /二7 'ソ::::/     発言数に制限はございませんのでどうぞ~。
              ´|:::: ∨个ト{__,ノイリ::/      あ、今回は時間ぴったしで行きますのでよろしく。
            ∨::〈:::::Ⅵ^Ⅳ:〈::::/
.               | :::::フ::ヘ〉〈ノ:::/:/
.              /::::::::\::∨/::ノ






1544隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:18:46.11 ID:2hE3SCS1
「捜し物もないのに昼間から一組でぶらぶら散歩してるはずがない。
どこかと組んでいて総攻撃を仕掛けるはずだ」


1545隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:21:13.84 ID:fUatnLHW
こちらは少佐の身柄を確保していない


1546隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:23:02.76 ID:2hE3SCS1
まずは少佐を焼却処分するのを第一優先に考えるべき
あの男のことだからここで争ったら終わって疲弊したタイミングでコンニチハしてもおかしくない


1547隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:23:53.73 ID:BKGodWyP
・聖杯での願いで被害の救済も考えている
 ここで戦い出た死者はヌシの家族に等しい
・フリットアスノ、貴行が戦うべき理由は悲しむべき人々を救うため
 その悲劇を起こす魔術師を打倒せんとするためではないのかな?
 ならば戦うべきはここ、そしてワシらではない
・何よりラウラが悲しむぞ?
 彼女だけは生きておる、辱めも受けてはおらん、無辜の民を殺した手では彼女に合わせる顔があるまい

・そも戦術的にも事実上の大同盟を引いておるわしらに挑むのは無謀じゃ
 真の敵を倒す前に、真に守りたいものを思い出す前に倒れ伏そうぞ


1548隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:27:19.87 ID:WmaSVHpO
こちらが少佐の身柄を確保していない
つまり他の陣営が抑えている
ここで我々と戦えば少佐を確保してる陣営とやりあう余力が残らないだろう

我々はここまで常勝無敗であり強敵であると自負している

我々の宝具には継戦能力を奪うものがありもし今後も闘い続けるなら大きな枷になるだろう


1549◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:31:14.46 ID:JaHGce4l


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V       はい、お疲れ様でした……さてどうなったかな。
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ     割りと緩めに解釈するつもりですが、さてさて……
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |



.


1550◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 18:39:44.38 ID:JaHGce4l



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           こうなりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



「捜し物もないのに昼間から一組でぶらぶら散歩してるはずがない。 →なら今のうちに個別撃破しないと!×
どこかと組んでいて総攻撃を仕掛けるはずだ」

こちらは少佐の身柄を確保していない                   →ランサーが述べてます。(今手元にいない)

まずは少佐を焼却処分するのを第一優先に考えるべき         →戦うべき相手は少佐である○
あの男のことだからここで争ったら終わって
疲弊したタイミングでコンニチハしてもおかしくない            →疲弊は避けるべきだな○


・聖杯での願いで被害の救済も考えている                →人通りが多いに吸収×
 ここで戦い出た死者はヌシの家族に等しい

・フリットアスノ、貴行が戦うべき理由は悲しむべき人々を救うため   →お前も邪悪な魔術師だ×
 その悲劇を起こす魔術師を打倒せんとするためではないのかな?
 ならば戦うべきはここ、そしてワシらではない

・何よりラウラが悲しむぞ?                          →ラウラが悲しむ○
 彼女だけは生きておる、辱めも受けてはおらん、
無辜の民を殺した手では彼女に合わせる顔があるまい

・そも戦術的にも事実上の                          →ランサー陣営はあらゆる面で孤立しており
大同盟を引いておるわしらに挑むのは無謀じゃ               慎重に動くべき○
 真の敵を倒す前に、
真に守りたいものを思い出す前に倒れ伏そうぞ

こちらが少佐の身柄を確保していない
つまり他の陣営が抑えている
ここで我々と戦えば少佐を確保してる陣営とやりあう余力が残らないだろう →前述

我々はここまで常勝無敗であり強敵であると自負している           →相手は大変な強敵○

我々の宝具には継戦能力を奪うものがあり
もし今後も闘い続けるなら大きな枷になるだろう                 →そのスキルは無効化可能×


.


1551隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:42:24.74 ID:WmaSVHpO
七割までいけたか


1552◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 18:44:29.90 ID:JaHGce4l




{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト           ワシは……
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉           ┏━━━━━━━━━━━━━┓
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}          ┃戦闘になる確率80%→30%  ┃
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |          ┗━━━━━━━━━━━━━┛
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            トリップを仕込みました  1D100を振ってください ↓5 71~100で暴発です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1553隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:47:16.76 ID:WmaSVHpO
【1D100:39】

暴発なんて怖くねえ!


1554隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:49:00.19 ID:S3mwXH2H
【1D100:38】


1555隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:49:14.23 ID:2hE3SCS1
【1D100:88】


1556隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:50:04.93 ID:8WexYgYL
【1D100:53】


1557隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:53:21.04 ID:c0EbLfr9
【1D100:11】
ひゃあかかってこいよべネット


1558隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:54:24.54 ID:WmaSVHpO
さすが鉄板のコマンドーネタ
安定である


1559隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:55:32.76 ID:2hE3SCS1
>>1558
安定ではあるが、トリップ式だから油断禁物


1560◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 18:57:31.44 ID:JaHGce4l


     、双ヾヘルヽ双了W/ // 、彡レクく/// /、 ノソ/イ´
    ー、双` |Y /   | X   |     ', /// //イレ´~
     `ヽ乂! !    ',  X  .i      ', レイ/  /レ
       ∨  、    X X ./      ', イ7 /イ彡彡
       〃',二`― _ `  ./_ ――二_L レ//イ´
      〃 ,`ゝ-l@l`- ,   ー´ ̄l@l イ  ´ri ∨イ´
       |.  ',      ,:;|           イ' | !
       .X. ',     ,:;:;|           /iノ j
        `  ,   ´ヽ:;|          /´ ./
          X    `          /クイ´
           \  `―  ―     イ イ´         ……マスター
             \  ~      ./  |}ヽ
           x彡介x      /    レ /i
          /V三三/ゝ____/    / / |`ヽ、
   __  x<./ ∧三三三三フ    ./ /  〉  `>―
  /      ./ / ∧三三三イ   / /   //      \



                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔    ふむ、よくもまぁいけしゃぁしゃあと。
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡    確かに、ここは退くべきであるな……
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-


.


1561隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:58:46.28 ID:4u1wqolp
(あっ、これ殴ってくるな)


1562隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 18:59:24.58 ID:2hE3SCS1
(退くべきだが、そんなこと知るかと言うフラグだな)


1563◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 18:59:48.07 ID:JaHGce4l










                        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                        )                     (
                        ) というと思ったか馬鹿め!!   (
                        )                    (
                        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y








.


1564隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:00:29.56 ID:2hE3SCS1
dsynー
うん、悲しいけどこれ現実なのよ。


1565◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:02:40.66 ID:JaHGce4l


      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´         #53ジジット+>>1557=64
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡   
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;          )                               (
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八         ) ああ貴様の言う通りだよ畜生めが!!   (
  八  リ ‘                       / リ  /           )                           (
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___    今回はお前の言を聞いて退いてやるわい!!
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__    拝み屋!! 貴様のことは、前より聞き知っている。
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-       今は見逃すが……次はないと思え!!
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             というわけで、戦闘を回避いたしました。 おめでとうございます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1566隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:03:22.84 ID:HWkIz991
セーフ!
安価には参加できなかったけど案出した人達GJ


1567隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:03:31.19 ID:WmaSVHpO
マジでギリギリやないか!


1568隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:04:12.00 ID:2hE3SCS1
あれ? 戦闘回避?
「馬鹿め!」の台詞でたから殴られると思ったんだがw


1569◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:05:18.29 ID:JaHGce4l


   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           血の気の多い爺さんに、お別れの挨拶を言いましょう。 ↓2~3より適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




.


1570隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:08:36.54 ID:HWkIz991
賢明な判断じゃな。
じゃが、少し安心したぞ。お前さんもまだ人間であると確認できたからの
仕事が増えんならこちらとしても願ったりじゃ


1571隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:08:48.04 ID:c0EbLfr9
↑+
ワシらの行き先は地獄で揺るがぬがなジジイよ

後に続くものへの負担も考えるのじゃぞ
自己満足などたかが知れておる、それにかまけているうちに真に大切なものを傷つければ後悔は果てしない
今が底辺だと悲劇に酔うのもいい加減にするんじゃな
お前の大切な人たちはまだ「生きている」


1572隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:09:30.94 ID:2hE3SCS1
ではまた。
ただ、今の状態のおぬしには会いたくないが

ラウラは今こっちで元気にしてるぞ(ボソ


1573隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:09:37.11 ID:WmaSVHpO
まだこの程度の利を理解する理性が残っていて助かったわ
ではな次は鉄火場やもしれんが


1574◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:16:19.18 ID:JaHGce4l


                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ         賢明な判断じゃな。
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`   じゃが、少し安心したぞ。
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    お前さんもまだ人間であると確認できたからの。
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:  問答無用! で来るなら、
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:  害獣処理をせねばならなかったからのぅ。
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;  
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´   仕事が減って何よりじゃよ。
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ


       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-   へぇ、見逃しちゃうか……
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、         まぁいいさ、どうせ何時でも殺れるんだからね。
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|


.


1575隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:17:57.88 ID:HWkIz991
アシュνちゃんがサツバツとしてるなあw



1576◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:19:27.88 ID:JaHGce4l


   `ヽ乂`ヽ爪`ヽヽ∨V´´ /厂` フ ` `ヽリレルシ´´´   )レレイ//レ
   `ヽ乂ヽ`ヽ乂 ヽ乂//ソ´   /       ´      ル  ノイ//レ
    `ヽ乂`ヽ乂イ. / .//    7              //  レ彡レ三
      ヽヽ`ヽミ /X/      i              .//  / 彡彡
        〉\` /7 、_≧X-_ |             //_/―ソ´
      7 /ヽ | / ヽ`ヽ=>≧>x、         _ノ=彡彡´/リ
      !. 〈 V| '    乂_ゞ-个>-`ヽ、 ,、 _<彡て:シ _ノ /リ
      ', V rd      `ヽ三三三三     r -三三三シ  ./ン
       ヽ、`气      ` ̄ ̄ ̄´    /|  三三彡  /
        乂 ヽ              i::::!        /        ハン、よくぞホザクなイレギュラー。
          `ヽ〉、             i::::|      .イ
         / λヽ            .ノシ      /          オレやマスター、それにそちらのマスターも大概だが
        ./ /:;:;:;| ヽ      -_____、    イ|           お前からは桁外れの邪気を感じるぞ?
        ハ |:;:;:;:;!  ヽ、     ` ̄ ̄´   /:;:;:弋
     イ i 乂\/    ヽ     ` ̄    /:;:;:;r-ヽ:;\        一体どれだけの命を吸ってきた……
- < ̄´ イ|   \ `ヽ、   \       イ´:;:;:;:;:/  }:;:;:;:;:;:;>-x-、
     イ/. V    >t-`ヽ   ゝ―― イ´:;:;:;:;:;:;:;:| ̄|:;:;:;:;:;:;:;    `>-x



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ         勘違いするなよ、ただの優先順位の問題だ。
           〈__、_,           /  /i   〈          まずはこの戦の元凶を抑えるのが先だと考えただけじゃ。
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ      本来なら、ここで一戦起こしても良かったのだからな!!
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}


.


1577◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:22:53.79 ID:JaHGce4l


, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       この哀れな爺さんに忠告をいたしますか? ↓5まで多数決 ※大変重要なポイントですので再チェック
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1578隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:23:24.66 ID:WmaSVHpO



1579隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:23:37.42 ID:c0EbLfr9
しておくか
後々に備えて


1580隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:24:11.53 ID:2hE3SCS1

しておいて損はないでしょ。うん。


1581隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:24:18.65 ID:LbutVLtG



1582隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:26:29.50 ID:HWkIz991
Y
ラウラの恩人でもあったし、殲滅ジジイでも誰かを救ってきたという徳は積んでいるはずだ


1583◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:27:14.37 ID:JaHGce4l






                           、__人_人_人_人_人_人_人_  人
                           )                 (
                           ) フリット・アスノよ!!   (
                           )                (
                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y








.


1584◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:30:03.14 ID:JaHGce4l



 /:.:.::::::::::::::::::::::::,, -''" /::::::::::::, イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
 l:.:.::::::::::::,イ^ヾ´   /:::::, -'"/:.:.:.:.:.:.:.:.::::::,, -ァ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:l
 l:.:.:::,、:::::', `ヽ ヽ∠ -‐ '" /::::_; :: -‐ ''" /::::, ィ':.:.:.:.:.:::::::::.::::.:.:.:.:::::::.:.::::::::.:.:.:,'
 ',:.::/l::::::::'! f^ヽヽ /   ''"" ´     ,ィ"- ''" 〈:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::.:.:.:::::::::::::::::::::/
  ',::l ,lj'、::::} ', (i>V   /  ,             丶:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
  ヾ   ∨  ゙'ー-、)! 〈 r '′  __ ,, .. -‐- 、 ヽ:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
      ,!  ` ̄`ソ  ``ーt=テ―tiラ―= ニ、‐`  /:.:.:.:.::::::::/⌒ヽ:::::::::::::::::::ヽ
      {    /    'ー ゙'ー- 、、    ,リ   /:.:.:.:.:::::,r'´/^ヽヽ::::::::::::::::::::
      丶  ,!        ` 丶、`` ‐- '′   {:.:.:.:.:::::l , く__ ,.   ',:::::::::::::::::::   自己満足などたかが知れておる!!
   ヽ、  ヽ ,l            ` ―-‐'    l:.:.:.::::::l,{    ,   }::::::::::::::::::
    ヾー-―''7  , '^ヽ 、、        ___   l:.:.:.::::::l )  /  ,/:::::::::::::::::::   それにかまけているうちに
     丶:.:.:.:/   ,ィ^'` 丶、、     ''"´、、 `ヽ  !:.:.:::::::f´  ノ /::::::::::::::::::::::   真に大切なものを傷つければ後悔は果てしないぞ!!
       ̄丶;-‐く`ー- 、:.:.:.:.`` <ニエ二 -',ァ'"!ノ:.:.:.::::::ノ''"´ /:::::::::::::::::::::::::::
         ',_, -}``ーュ、二丶、:.:.:.:.:.:._, -<} ヾミ:.:.:::::::/   /::::::::::::::::::::::::::::::::
         / ,イニ7'´: : : : : : : ` ̄´_,,.r''フ /丶、__ノ'‐-く::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          {, `丶、^丶、、: :_ :, ィ" _,ン´ '′-=/ /   \::::::::::::::::::::::::::::::::::



                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ         後に続くものへの負担も考えるのじゃ!
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__    お前の大切な人たちはまだ「生きている」!
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:    ラウラはまだ、お主のことを
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:   心の底から心配しておるのだぞ!!
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ


.


1585◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:31:48.03 ID:JaHGce4l



        _从 八   从///} i}         |i    从乂xヘ从j
        }i  \  ∧二ノ  ,       |i  / //  }i ヽ
          jハ   i\ :、    _ __    从 i//    八
           }i  i{ ヽ价  .         イ _j/     // \    マスター、それは……
         从 八 ト、ト-=== ≧=-,,___,,才^    //
          _\-\∨ ___   _    j}   //   __彡
          /i{      Ⅵコ」         ;' ;'   /
      /  ∧     Ⅶトミ          //  /
           \  ┌、寸__ ______ 才^/  /
            \ { }i  f⌒x、   /  / ___ __ __ __ _
    ___ ___ ___    }  >,   |  { j}   <  /  ∧∧∧∧∧
   ,/ / / / }i //x<〉 八 j     \ \  /_〉_〉__〉_,〉_,〉
     _〈__〈__〈__〈_// ///    Ⅳ,}      \ ∨
           /  i//{     |//|      ∧ :,  ヽ \



     |ト、     彡  ∨ハ     `、`ヾ、\  ヽ `ヽ  ヾ/    .| /
  ヽ\}      /     ∨.ハ       ヘ   ヽ \. !乂 \ .イ   乂 リ′
   ∨     z      ヾ、\.      ゝ、     `メ _`ヽ   |  リ//
    `ヾ   ミ    ̄ `゙ ‐ - -     \斗‐ヘ' ´\    从  /l{
      ∨r-、   、ー-rcュ-z 、      z-rcュ―‐ァ   イ , -イ .リ
       Y `ヽ     ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄   彳}  .|./
        ゝ  ハ                        /}ノ リ
         ∨ .ヘ           /:Y           /  /
           〉、ヘ          ノ::::|           /  /
          }  ハ        /:::::::!             /ゝ '      ……そうか、あの娘はまだ生きていたか
         ノ    ヘ         ` ´           /
          _/_    \    ‐- - - --     ,ィヘ\          だ、そうだがマスター?
     , -<   >- 、  \     _       //:::::.、\
ー-<´         >t }`             / /::::::::::\ .ヽ- 、
    `ー-----t      .| ト、: \      /   /:::::::::::::::::ヘ ∧ >- 、
          |      .!  }: : : :>   イ   /:::::::::::r'´  ヘ `Y   >- 、




.


1586隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:33:04.52 ID:HWkIz991
どう反応するか…


1587隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:33:18.78 ID:c0EbLfr9
あーなるほど、パパとダブるのかこれ
過去に盲目になってたもんな


1588◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:34:30.46 ID:JaHGce4l


           } :/  }  :}    ::/    ー―ァ
            /  {   {  ノ   ::ノ_     ノ
           (   ト、 、 イノー ´   く       `ーァ
        }`ヽ ィ´          ヽ    /
        {   {   {  ./  /⌒  }    7
           、 ノ ,==ミ  ーくこぅ、  〈     /
         八 ∨f 斗 }    \   , } rヘ 7
           ヽ}    ,:         /: | |ノ:} }′
           人   _` ` ‐-、    {: | | xく         ……成る程、よく分かった。
               ハ {ム-‐ 、ー ヽ   j ミ 、}
               i}  ´__`    -‐   くィ/}_
             八 /  `Y´   /⌒  / ㍉
             〈 {       /     イ    ㍉ _
              厂 `丶、 ノ イ    / ノ       ㍉ ニ=- 、
               人   }  / =ミヽ イ /    rー ¬へ}       ヽ
          -‐ , =ミ ヽ _/ {(__) } }/   rー┘., ´
       r '     { (__) } }ニニニゝ __彡   r‐┘ ´                }
      ,廴    ゝ _彡 マ / / ノ rー┘ /
.     /   ㍉、  `¨¨|  V  //rー┘  .′             /
    /       `¨¨¨ヽ!  ′://"       {             /
.   /       /  :| /  //     .::   〉            /
  / r_ー- 、 , 、/    | { ://   .::   ,{      . :     厂
  .′rー‐- V }     :L -=ミ 、 -‐ 、:/     . : :       /}
    _`二` 、 `ヽ   /  ==/     /            / ′
.{   ゝ---  -‐ ¨¨    / /{    {  /        〃/
.{   `¨¨/            {  {从_   -=≦           〃/
.{   /             八 八        `        / /


    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...         )                                  (
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__     ) 貴様がラウラの屍を辱めていることをな!!   (
                         l.:::::|       ヽ:.、                 )                               (
               \        l::::::|         人::\   ‐-        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○地獄の悪鬼:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   接触は必ず「非友好」的な接触となる。(ほぼ確実に戦闘に発展する)
   またアライメントが混沌・悪に変化する。
   同時に自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
   このスキルは、このキャラクターの信念が揺るがない限り効果を発揮し続ける。
   魔術師でありながら魔術師を殲滅せんとする鋼の意思。
   彼の憎悪は昇華され、ただひたすら殺戮を好む悪鬼と化した。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.


1589隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:35:27.82 ID:06TasrGc
……お、おう


1590隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:36:14.22 ID:HWkIz991
殲滅ジジイェ…



1591◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 19:36:46.25 ID:JaHGce4l


      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;     ラウラはもう死んだのじゃ!!
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /      あの悪鬼羅刹の手にかかり、地獄の業火の中でな!
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,      あの子が生きているだと……貴様大概にしろこの悪魔めが!!
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    ご飯呼ばれたので、食べ終えたら再開します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






1592隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:42:40.80 ID:HWkIz991
くってらー

この後渚君がラウラを連れてジジットに会いに行く予定だっけ?
その場で戦闘に発展しないか不安になってくるな


1593隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:45:45.42 ID:4u1wqolp
実際に生きてる姿見せてもこのままじゃ多分変に解釈するだけやなコレ…w
殴り倒さないと話にならんわ


1594隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:46:28.09 ID:06TasrGc
偽物扱いで殲滅か、説得安価して殲滅か、ラウラちゃんの「最後は私の手で」的なサムシングで殲滅か……

いったいどうなることやら(配点:殲滅


1595隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 19:47:11.77 ID:2hE3SCS1
くってらー

お、おう・・・
なんかラウラ見たら「この死者め! 殲滅してやる!」と叫んで殴りかかるジジイが思い浮かぶわ・・・



1596隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 20:03:36.38 ID:c0EbLfr9
微妙にデジャヴったと思ったら、アルカナハートの冴姫だったわw
親友を「また」わいてきた幻覚扱いで消しにかかるとは全くハートフルなストーリーだぜ


1597◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 20:49:10.20 ID:JaHGce4l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           再開です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ー  _. : : : : : :__           \   〉:.: }:  }__
    `ー ´ ̄ ̄. . : : : . .     \ }..:/: : /: : / /
: : : : .   : : : : : : : : : : : :/ー―`---\: : : :ィ{: :. {
ゝ: : : : : .  : : : : : : : : : :,′ |        ̄  }: :  }
: : : : : : : : : :     :_;/   }      |   │:./
: : : : :ー : : : : : : : : :_;ノ   /        |   / ∨
∨: : :  ̄.: : ―<:..:.|     ,.ィ二ヽ   │ { ノ:.〉
__\: : : : :/ ⌒ヽ |: :|      /ゝ ニ==〉 レ'ィ/
`ヽ : : : : :{ {   〉 :.:|      ,.< 艾//ミ {-丐
  乂 : : ∧ } 〈 |:..:|        /    :, }     貴様をここで叩き切ってやりたいが、約定は約定。
     >:.:小、__j:..:{  \           ∨
  /レ{: : ト、{ r=':.:.:|  │        -:.>′     まずは少佐を優先させるが……その次は貴様だ!!
´~| \乂_|  /: :.. \  }    ,:/  ̄ ̄ 〈
.....|  \   `¨フ:..:. \    { ィ ´ ̄Yハ`      その首、よく洗って待っているがいい!!
.....{     丶   `ヽ: : \    ー==='''} い、
.......丶        丶   \:..: \_,ィ_,ィノヽ八 ヾ\
  ............\      \   ヾ: :         }  \::、
        \     }  /レヽ: : : : : : : :/   /:::i
        \  ____{ {  |  \: : : :ィ/, '~~::::::::}
          \└┐   }  く `T〔{/:::::::::|::::::/



             ',:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l.         ',::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
             ',:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l       ',:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. l
             ',::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l          ',::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ',:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l         /::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l
             ',:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      /:::::::::::::.:.:.:.:.:.:. !
               i:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      /::::::::::::::::::::::::.:./
                 l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     /:::::::::::::::::::::. /
               l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      i:::::::::::::::::::.: /
                l::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      !::::::::::::::::::.:./
              l::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l       !:::::::::::::::::. /
                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ      _,n_          _,n_          _,n_
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }     └l n |   [][]「l └l n |   [][]「l └l n |   [][]「l
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ       U U    くノ   U U    くノ   U U    くノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー―――――



.


1598◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 20:52:48.53 ID:JaHGce4l


     、双ヾヘルヽ双了W/ // 、彡レクく/// /、 ノソ/イ´
    ー、双` |Y /   | X   |     ', /// //イレ´~
     `ヽ乂! !    ',  X  .i      ', レイ/  /レ
       ∨  、    X X ./      ', イ7 /イ彡彡
       〃',二`― _ `  ./_ ――二_L レ//イ´
      〃 ,`ゝ-l@l`- ,   ー´ ̄l@l イ  ´ri ∨イ´
       |.  ',      ,:;|           イ' | !
       .X. ',     ,:;:;|           /iノ j
        `  ,   ´ヽ:;|          /´ ./      こうなってしまったか……
          X    `          /クイ´
           \  `―  ―     イ イ´       すまんな、折角知らせてくれたのに。
             \  ~      ./  |}ヽ        マスターの非礼、オレが謝罪させてもらう。
           x彡介x      /    レ /i
          /V三三/ゝ____/    / / |`ヽ、
   __  x<./ ∧三三三三フ    ./ /  〉  `>―
  /      ./ / ∧三三三イ   / /   //      \


.


1599隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 20:56:52.46 ID:WmaSVHpO
ちょっとしたら会いに行くからよろしく
幻覚扱いされないといいね


1600◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 20:57:03.78 ID:JaHGce4l


    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \     いや……これはワシのせいじゃろう
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )        すまなんだ。
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<         修羅道に堕ちているものを見て、
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ      ついつい口を出してしまったが……余計であったらしい。
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


      ヽ´´´      ´´´   ```ノ/ //  // ///
      j            _   〃/// /イ ////
      ,'          <´    〃シ //彡///彡
     ,'       x< ´        //イ彡/`寸//彡
     i     /    /       レ//∨/`ヽ寸彡
     !   /  _/フ         レ/V / l i 寸彡
     〈     くヒソ , '          /V 乂〈 i  寸彡
     ヽ     ヾ/             そ `ノ  ノ彡         いや、オレはあの娘が生きている知って嬉しかったよ。
     ,'      ´               レ´/   /彡
     ,'                     /    /三彡         ……もうマスターは手遅れ故、
    /                     .|、   人/三彡        あの娘にはもう会わさない方が良いだろう。
    /                      | `-く |/ | 三彡
    /                       |   寸从三彡       ラウラをよろしく頼む。
   ` ̄`ヽ、                 .V     ``三彡       あの娘はもう、鉄火場に置いておくべきではない。
       ノ、 _ ――=           /        >三
          r <´           ノ      _ <  寸     修羅場に付き合うのは、オレのようなヒトデナシがお似合いだ。
          L、           /     <       寸
           i          /    <´          >
           |        /   ;;;-<           /
           乂     / 、_ 厂           ./
             ` -=イ  /            /
                 <            ./


.


1601◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 20:59:50.55 ID:JaHGce4l


                l            |     '.        :    l
                |             |     ,        :    l
                |             |       ,        :    l
                |             |        ,       :.   l
                   ,         |         .           l        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 ',            '.       ,         l       | ではな……  |
                 ',            .         ,          j        乂_____ノ
                   }           ;       ,        ヽ
                   | i          i         ,      :    l
                   | |          |               :   l
                   | |          |          i      :.    l
                   | |          |        l     :.   l
         , .-─‐      | |          |          '.       :.    l
        (゙  ( ,,__  _    | |          |             '.      :.    l
         ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐       l           '.    :.   l
                   | |          l           l    :.   l
                   | |          l            l    :.   l
                   | |           l             l    :.   l
                   | |          .′              l    :.   l
                   | |       ′                l    :.   l
                 ノノ        /              l    :.   l
                Y{        {                 l    :.   l
                   } }        ヽ             ノ    :.   l
                厶__        }             {     {    \
                   /三三>._    /             ヽ    \    }
                 ∠三三三三ニニーv′               i     く   {
            ∠ニニ三三三三三三}                人 _,,.x≦≧x,リ
           ..<三三三三三三三三三i|                 `}三三三三Y
         /三三三三三三三三才三三リ                  {三三三三∧
          L三三三三三三彡''´                        }三三三三三ヽ
        `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´                              {三三三三三三ヽ
                                              V三三三三三三}
                                              ∨三三三三三リ
                                                \_三三三彡′
                                                   `¨¨¨¨´


.


1603◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 21:01:44.74 ID:JaHGce4l




             ',:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l.         ',::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
             ',:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l       ',:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:. l
             ',::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l          ',::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l
             ',:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l         /::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l
             ',:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|      /:::::::::::::.:.:.:.:.:.:. !
               i:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      /::::::::::::::::::::::::.:./
                 l:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     /:::::::::::::::::::::. /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               l::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      i:::::::::::::::::::.: /   | ラウラが愚図るようならばこう言っておいてくれ。 |
                l::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      !::::::::::::::::::.:./    乂____________________ノ
              l::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.l       !:::::::::::::::::. /
                 l::::::i:::::::.:.:.:.:.:.:.: |.      i:::::::::::::::.:./      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              l::::::l:::::::.:./:.:.:.:.:|     !::::::::::::::.:/      | 「お前は親父殿の最期の任務を果たせ」とな。  |
                 l::::::l:::::::/:.:.:.:.:.:|.    /::::::::::::::./       乂___________________ノ
                l:::: |::::/:.:.:.:.:.:.:.|   /:::::::::::::::.:l
                    l:::::|:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l   ∧:::::::::::::::.:〉             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   |::: l':.:.:.:.:.:.:.:.:. !   {i ー ⌒i´           | それで伝わるはずだ……  |
                  l::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ',  ヾ、    !             乂___________ノ
                   /::ヽ:―‐:.、:.:.:.:.:.:〉   l!   ヽ      _,n_          _,n_          _,n_
              〈:::::, ― 、:::.:.:.:.:!   l{     }     └l n |   [][]「l └l n |   [][]「l └l n |   [][]「l
               V      ̄ ヽ   ヾ 、_ ノ       U U    くノ   U U    くノ   U U    くノ
               ´          |     ` ー ´
              /          ‐'}
           { ` ー―――‐ ´ ‐'
            ー―――――


.


1604◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 21:03:24.37 ID:JaHGce4l








                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          | じゃあな、イレギュラーのマスター  |
                          乂______________ノ



                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                       | アンタはオレのマスターのようにはなるなよ  |
                       乂__________________ノ











                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.


1605◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 21:06:12.07 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/      お疲れ様でした。
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/       ここまでの展開を考え、次からの展開を考えさせてくださいませ。
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___      少し休憩をはさみ、【22:00から再開いたします】。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ     ○行動ターンで何をするか、今のうちに考えておいてください。
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1606◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 21:07:16.62 ID:JaHGce4l


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /     今回の安価は、範囲内全てにその手のものが入ったため、
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ        もう一度安価で再確認させていただきました。
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V         私にしては珍しく直前でヒントを出しませんでしたが、
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_       こればかりはヒントを少しでも出すと、
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ   すぐに判明してしまう場面でしたのでご了承くださいませ。
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{


.


1607◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 21:09:28.54 ID:JaHGce4l


              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|
         .|.i |::::::::::::::::::::::::「 // ./  |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j    ジジットさんはそれなりにコミュが
     /´ -`> |.ハ:::::::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |    とれているように見えますが、
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|    元々こういう話にならない状態でした。
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、     骸が見逃されたのは、
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|     狂う前の約束があったのが大きいです。
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/     とりあえず、渚くんには報告するんだろうけど
         {:ハ       u jハイ: : {      ……さて、どうなるかなこれ
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1608隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 21:37:28.93 ID:X9Vn8TSg
コミュターンで師匠か渚のどちらかが話を切り出す形になるかな
事情を報告するとなると


1609隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 21:47:13.16 ID:Ldb/XTbX
んー、でもあのタイミングであの安価はちょっと誘導くさいよな。
一切ヒントなしなら人としていいほうの安価を選ぶのは当然だし、それが地雷って言われても正直なんだかなーって感じ。


1610隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 21:47:44.02 ID:Ldb/XTbX
まああくまで個人的意見ですけど。


1611◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:04:56.22 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/      やってみるとわかりますが、
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/       この手の匙加減は難しいのです。
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___       今回のポイントは、まず安価内が全て忠告を残す形になっていたこと。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ     外の2つがただのお別れの挨拶であった点ですね。
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|




1612◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:09:41.81 ID:JaHGce4l


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ       あと……今回の非友好での接触自体が
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"        あるトリガー発動条件でした。
           ム'ijレハ   ,V  V
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_       ですので、誘導じみたというか、
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ     2回目でのノーヒントは少しわざとです。
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i    元々、この接触が取られた時点で
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}   自体悪化は既定路線でした故に。
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{


.


1614◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:13:57.40 ID:JaHGce4l


:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:    これが「中立」や「友好」の接触であるなら
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:    もう少しヒントは出せたのですが。
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。    その辺りはもう少し、
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。   アシュνちゃんを活かせばよかったなと
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{   猛省しているところです。
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/       まぁ仮にここで綺麗に別れられたとしても、
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′       実はそれほど差がないので、ご了承くださいませ。
   し                     , ′/   :|:.:.: |
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |        ……では再開いたしますがよろしいですか?
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1613隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 22:12:03.67 ID:lCEwTVqF
ぶっちゃけラウラの件言おうが言わなかろうが、敵対不可避なんだからどっちでも良かったと


1615◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:18:50.94 ID:JaHGce4l


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ         >>1613
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"          ランサーがアーチャーを仕留めた次に狙われるのが
           ム'ijレハ   ,V  V             和尚かライダーかアサシンか……これってつまり全員味方です。
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ     それが今回の決定により、和尚に固定されただけですからね。
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i    では、行動ターンから再開いたします……
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.



.

.


1616◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:20:29.06 ID:JaHGce4l






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ○行動ターン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○行動ターン

  準備ターンは以下の7行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)
  5.他陣営への襲撃
  6.移動
  7.その他

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          以下、詳細
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1.情報収集>

  1.情報収集
   他陣営の情報を入手することができます。
   判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

<2.使い捨て礼装の作成>

  2.使い捨て礼装の作成
   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
   2-A:魔宝石    ……消費することでサーヴァンの魔力を20点回復する。
   2-B:使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
                  唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
   2-C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
   2-D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。






1617◆YsZA/M4erY602014/08/06(水) 22:21:46.83 ID:JaHGce4l


<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  3.休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10~回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

  4.魂喰い
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   ただし魂食いを行う場合、「50%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。

<5.他陣営への襲撃>

  5.他陣営への襲撃(現在ランダム襲撃以外不可)
   5-A:ランダム襲撃
   ×5-B:剣襲撃
   5-C:弓襲撃
   5-D:槍襲撃
   ×5-E:騎襲撃
   ×5-F:狂襲撃
   5-G:魔襲撃
   ×5-H:暗襲撃

   読んで字のごとく。
   対象を選定した上で、戦闘を開始します。

<6&7.移動やその他の行動>

  6 移動
    読んで字の如く、任意の拠点に足を運び移動することができます。
    誰も居なければそのまま霊地を確保し、自身の拠点にしても構いません。
    ただし、先客がいた場合は交渉や戦闘が発生するかもしれません。

  7 その他の行動
    1~6に該当しない行動はこちら。
    GMが可否を裁定します

                         □【次レスにて安価】□







1618◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:22:23.23 ID:JaHGce4l



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          ○行動ターン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集

  2.使い捨て礼装の作成

  3.休息

  4.魂喰い

  5.他陣営への襲撃(現在ランダム襲撃以外不可)
   5-A:ランダム襲撃
   ×5-B:剣襲撃
   5-C:弓襲撃
   5-D:槍襲撃
   ×5-E:騎襲撃
   ×5-F:狂襲撃
   5-G:魔襲撃
   ×5-H:暗襲撃

  6.移動

  7.その他の行動

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 どの行動を採るか、指定してください【↓5】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






1619◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:27:19.06 ID:JaHGce4l


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ        ふむ、渚くんに言われてましたし、礼装自動選択でもいいですか?
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V          というか、もうそろそろ盤上が積み出してるのでオートでもいい状態なのですが。
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{


.


1620隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 22:28:56.38 ID:7sV+l+c3
おk
オートにするかどうかはお任せしますw


1621◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:31:03.51 ID:JaHGce4l



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|    ぶっちゃけあとは
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|    「ランサーさんをどうするか」に掛かっているんですよね。
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ   戦後処理をどうするかの話は、もう殆ど終わっているので。
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {      ……では、まず礼装を。
          込、   __   ,. {ノ: :ト!      それから【運命のダイス】を一つ皆様に引いていただきます。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1622◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:33:21.66 ID:JaHGce4l


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                         まずは礼装作りです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


<2.使い捨て礼装の作成>

  2.使い捨て礼装の作成
   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
   2-A:魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。
   2-B:使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。
                  唯一使い捨てではないが、使用した「情報収集」の判定に失敗した場合は消費される。
   2-C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
   2-D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    どの礼装が欲しいか指定してください【↓3】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


1623◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:48:45.30 ID:JaHGce4l
じゃあオートで強化符作っておきます。
では進行


1624◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 22:53:38.43 ID:JaHGce4l


                      -‐===‐-
                       / メ_辷辷辷辷弍ゞ}、
                      /メイ.     i} }     ヾ}、
                   /{メ.         :|/      ヾ}、
                {メ  .:      /        マ、
                   {メ.   i|  ,イ   |.!ヽ.        マ}
               メ.   リ. / | }   |.!  \ヽ  ヽ   ;
                ノ仆  //‐-'´、. 从rセキ"`iト  、 、!
              ´ ̄リ  '´i|  _ } /   , __i| i i| iト=-
               /:| i.  i|. '"~゙゙`イ    '"~゙゙`| | i| i|
                /.:i| |i: i|     j:.      | | iト、リ
              ノイi| |i: i|              j i!. リヽ{     ~~~♪
                  从} 八 it>o。 `  ´  イi| |i/}个ミ、
                 メ Ⅵヽ} . |i. ≧=-=≦. 从ソ}人リ
                      ヽ}`从ノiノノi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、メノノ"´
                       ,*≦i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧*。
                  ,//{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}` ,__
                  / ii///{ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}/,//,/‐ 、
              ハ//,{{'//,ヾi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/..//,/  ‘,
                / ハ/,ヾ、// ヾ'"´| ̄ ̄`|´¨¨`ヘ/,( )/.    }
                  {   ヽ ( )/.: : :.i|: :( ): |.: : : : :.\__/:.、   从
              从   〉-‐'.: :. :. .:.i|: : : : : |: : : : : : :‘,/,ハ  /
               ハ.   {//,{.: : :. :. :.i!.: : :. :.:| : : : : : : : }'//,'}  ハ
                  i  {//,{: : : : : : i!: :〆、|.: : : :. :. :.リ'//,リ  i
                  i.  从/,マ.: :. :. .:.{: :`: :' i!.: : : : : :./////.  i       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                  i   `廴ニ=-‐=≦= - =≧=‐-=ニ_彡   i       ┃アーチャー陣営は休息を選択します。  ┃
                  i    ¨`i孑´: : :}´ ̄`|´.: : : :.ミ/..    i       ┃弓組:【貯蔵魔力】235/310(戦闘)  ┃
                                               ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.:::/        ,' ,'     ', ',.、::.   ', > /::::..      ',:::...     \ "`
::,'   .:..     i  i      ,', ',ヘ:::.  iイ, ' `、::::::..      ',::::::::::..    .`、
::!   ::::.    ハ ト==-- 、 ,,_ ヘ .', `、::. //   ,,.-`、:::::..   ハ:::::::::::::::....   `、
:ハ  ::::::..:..   |:i |-- .....,,,,,  "`', ',  >/.. ', イ  _,,. -=、::::..  ヘ 、::::::::::::::::.....
:i:ハ  ::::::::::.   |:ハ |'て`=,,-- r 、 ヘ y/ `、::..Vt=/:::o:::ソ /ヾ、::..  `、:`=-、_::::::::::::
:|:i ',  ::::',:::::.  !i`',|、V_,,,,",,,ソ,,ノ` ./ ヘ  i ` 、',-'=='''""" / /`ヾ、:..`、:::::::::::::""`
:|::', ', ::::::',::::.  N ',        /   ` .|   ヽ       ,'./:::::::::` 、`=-、''=--==
:|::::ヾ、. ::::::ヘ::::.  !        , '     ',        .'/:::::::::::::::::::` 、
:i::::::::::ハ:::::::::::|、::. .',      ./       ',       /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::ヘ:::::::i、_ 、 ',     /       ./      ,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
:::/:::::::::i::::ヘ:::::',:"T、',                  /ヾ=- 、___________,,,.. -='"
/:::::::::::::',:::::`、::',::::| ` 、    ` ------- ' "  ./::::::::ヘ
::::::::::::::::::',::::::::` ',::i 、  ` 、     ----   /:::::::::::::::::::`、          ふん、上機嫌、だな、さて……
::::::::::::::/ハ::::::::`、::', ` 、  `ヽ、      ./`、::ヾ 、::::::::::::::::` 、
::::::::/,r/::∧:::::::i ` 、  `ヽ、   `ヽ、.  /. /  `ヾ、`"''=-- 、::::` 、





1626◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:00:27.90 ID:JaHGce4l




     /        /            __ ~、----、__ (_) l      l ノ     /
     〈 `ミー---{       __r-‐ / ̄  } }  ゙、 ヽ     \ \-、__    l    彡
      \       l     r< { l /  / j ハ  i  ゙、  \ l  ヽ \ヽ`く   i__     /
       \  -‐l   /! l /l l   l j l /  l  ト、 ゙、 ゙、 ヽl  Y\ ヽ   \ l"   /
           `ー--l  / l  l/ l i  l l l/   ! l ゙、  ゙、 l  }l  l トミ     \ ヽ}-‐''"
                 l /  l   l  ! V   l l   l 厂ヽ  、 l l l  ト}  "'''ー--―彡_  _
               /  {  l  人 V  ハ l /:;;l !   \ハ l ノ l j` 7ー--―'''"j_///^ヽ
                / l  l   、  l \゙、l l /:::イ l/ _,,x竺くl //j / \⌒ヽ二ニ }}}、 `ヽ、i
             j  l  、  ゙、 l   \ l l:::  jx彡li"以j! }//ノイ い 入ノノ  ノj~ト \ヽ }
            {  {   、   _l::、 { `ト、l  /j!  ゞ;;メ` j/ l l } j ノ 〉 / / { ゙; Yi !
                l  l  人゙、'"l   「::゙、 l  l\     /'"   ノ   l V ノ/l/ / /  ヽi  } /
                 l  、  ト \l l l;;;;::\ ノ           ノl V/ //l/ィ//⌒ヽ i l/
             トl ト、   \l l气ミx          `ミ三l  lノ    {    ) }/ /
              ゙、l \ \ 人癶 ,,,ゞ"           `ー=彡l  l     ヽ  --、/ / j
               \ \ \ ト、:::::.. .::}              l  l     /   / / /   六道骸……ね
                  /  不Tlヽ:::::::::`::::.. _,,... /     /l  l   /    / ノ /
                 / / } い l\:::::::::::::⌒''"イ    / l  l /    / / ノ/  まぁいけしゃぁしゃあと。
               /     弋 \l l>::::;;;_:::::::::::..   /\ :l  l     / /  /
                         `ー-l l彡    ̄ ー- /   Уl  l  彡     イ /  /j
           _____        l l          _∠-‐''"   >''"  / /  / !
      -‐ ''" ̄         ̄  ―┴------― '''"  ̄___>'''"      /    /  j
   ィ''"    __ -‐ ''"~ ̄ ̄ ̄ ̄__,,,.....--―=ニ二__ ̄ ̄ >''"         ノ    /   j
/  / >''"  /   /  斗< ̄ __     ー---‐/   _       /  /   /
 / /   /  / /⌒`丶、_     ̄  _ ー/ / ̄      ̄ ー-/  //   / /
  /     /  / /      /  ̄>ミ_   彡/ /     ̄⌒  /  /   // /
//     /  / /      / >''" ̄ ̄    ̄  /          /  /        / /
 /       ! / /      //            j       ,...ィ'"/ / -‐'''"  彡/ //
 {     { { {     / /                l _,,,.-‐''"   / /   /    / /


        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        ┃            礼装を2つ作成しました。                           ┃
        ┃懐石     ……消費することでサーヴァントの魔力を60点回復する。×1         ┃
        ┃満漢全席  ……消費することで次の戦闘時、最終勝率に+20%できる。(重複無し)×1 ┃
        ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


.          /|   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   |',
       /ト./::|. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',. |::',  |',
        /::|/::::|. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',. |::::',  |::',
.      /::::::::::::レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::',. .|::::',  i',
  ,'i  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::', l:',
. ,'::li /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::|
 .|::::∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/¨⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_
.__|:::::::::::::::::::::::::::::::::/      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
.\::::::::::::::::::::::::::::::/         ',:::::::::::::::/¨⌒`ヽ:::::::::::::::::::::::::/_
._\:::::::::::::::::::::::::|        ',::::::::::::/       \:::::::::::::::::::::::::/
ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::| |       ',::::::::/        !::::::::::::::::::/
 \::::::::::::::::::::::::::::| l           ',::::/       ト /:::::::::::::/_
   \:::::::::::!⌒\フ r‐‐--、     ∨        | ./ :::::::::::::::::::::/
    \:::::ゝr‐、ヽ./ ̄|.ヾ \        / ̄ヽ/⌒!::::::::/
    =;;―‐::ヾ 〉 l,  ヽ  \\.ヾ | / // ̄フ/=l ,i::::/
     `\:::::::\,ーム   \`-'/゙=-}l{-./r'ー' _//┌ノ//
         ゙̄ニニ- ∧    ̄   /ヘ ` ̄´. /_/二ニ=-
          \::::::::∧       〈_   ィ     /:::::/
            ̄ ̄|ヘ.   ヽニ二ソ  /| ̄
              / ヘ, \  ⌒  //ヘ                安心しろ、報いはきちんと払わせてやる。
       ______/___ ` ̄ ̄ ̄´ l| ヘ
      /////////////.\\  \       |===-、         で、いま1個残ってる懐石なのだが……
   ././///////////////.\\  \      |' |::::::::レ___
  //////////////////////\\:::::`‐- -‐´ }:::::jヽ\\::::`ヽ
  ////////////////////.////|  \::::::::::::::::::::::::::::/ l.  \\::::l              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ////////////くニ二二二二ヽ__ \ ̄ ̄ ̄ ̄´ /.    | |.:::|                | これはアサシン用だから、
 l//////////.∧ r=======ヘ__)   ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ.   | |::::|                 | 貴方はどこかで外食してきなさい。
 }////////.∧  /       /   \         .| |.   ヽ |::::|                  ヽ_______________乂_
../////////∧ ̄フ        /     |⌒ヽ、     | |       |::::|
/////////∧ / ,r   |  /    ト. |    ヽ   _| |___    |::〈
////////∧ /  /    |  ト    |. i.    |⌒ゝ/:::::::ヽ\.   |::::|     (´・ω・`)
///////.∧   /.  /      | .! `   |  |.::::/\:::| |=-/::::ヽ
///////.ヽ    \/        ヽ.   l     |∨ ┌─┐/:::::::::|
/////////\                  /    /. i.  | |. //:::::::::::|



.


1627隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:00:46.22 ID:4u1wqolp
ラモラック郷ェ…w


1628◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:04:46.48 ID:JaHGce4l


       / //V ///v{ ,/ /   i   l 、   ヽ   ! l、 /Vi
       ,' ///}/l v  Vi .′   ,  jvi \)、 i `、 }、 ! V ハ
        ! ; ´ ノ' !∧Ⅳリ,'      '. 、 l、 ト、 ヽi 、Ⅵ `  ,、、
        ! !|         /      '、 、ヘ ! 丶l\ l、ト  Ⅳ Vハ
        ! !¦      ' /   ´ ̄ ̄`、ヽ `     丶! ヘlV
.      |八|     /i 「`    ナz___)ぃ、  ',       |
        !  ゙.    l¦| l     '^)r迅r'^》 、 |        l⌒ヽ
           '.    ! lトl/       ̄`¨´  ヽl     | 「) }
           '、 |ト! iツ               }      |/) /
              ヽl、{ ヽ 、            //  ¦l川 , ゙ /
           }ヘ`              /イ   /}/l//|/
             '  _              /  /ノ´「 ! ト!
              ゙、 ヽこ_ー- _,      /ィ /  | i{ |
               、 、_ ̄ ̄    _ .< } /   { 从 [_    さて、一応アサシンのステータスを調べてみますか
                 _∧    _     ´    ノ′  _」ニ=‐` ̄
          _ 、< _、`¨¨´ ヽ   __、 -‐   ̄
        r  _ 、<       ',  |
        |   |             i   |
        |   |          r'l   |


                               ┏━━━━━━━━━━━┓
                               ┃憑依弾による自動調査。 ┃
                               ┃                ┃
                               ┃情報収集:80%-40%  ┃
                               ┃    【1D100:100】       ┃
                               ┗━━━━━━━━━━━┛




.


1629◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:05:32.11 ID:JaHGce4l
あ……


1630隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:06:04.62 ID:4u1wqolp
ふ ぁ ん ぶ る


1631隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:06:18.18 ID:2b8Ub3S1
!?


1632隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:06:37.88 ID:OmRJyIBo
大一番でやっちゃったねwww


1633◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:07:44.21 ID:JaHGce4l




                       ∧丿ゝヘ
                     <乂;:;:;:;:;:└──-
                      <;:;:;:./:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
                     /;:;:/:;:;:;:;:ノ`ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                          i;:;:;:i;:;:;:/   \;:;:;:;:;:;:;:;',
                          i;:;:;:i;:;:;:i┬::cr  .┬cr;:;:i l
                     ミ ミ ミ : :!;:;:i;:;:;:lzl:::::::j   l::::j :;!;:;l     ミ ミ ミ
                    /⌒)⌒)⌒.ハ;:;_ト:⊂⊃‐       ‐⊂;!.   /⌒)⌒)⌒)
                    | / / /: lヽ;|      _    }l (⌒)/ / / //
                    | :::::::::::(⌒);:;:;}\        // ゝ  ::::::::::://
                    |     ノ ヽ;lY `      イ|;//  /  )  //
                    ヽ    /   ヘ,、   _「    l/!'   /    /
                     |    |   l|||l 从人 l||l.!::|イ:::ヽ_./ l||l 从人 l||l
                     ヽ    -一'''''''"~~``'ー--、/:::::イ;  -一'''''''ー-、
                      ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ):::/}  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


   使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+15%」する。×2が全て吹き飛びました。



.


1634隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:08:04.95 ID:lCEwTVqF
骸だっさwww

情報収集でファンブルってどんなペナ付くんやろな


1635隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:08:25.53 ID:lCEwTVqF
情報強者(笑)


1636隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:11:24.96 ID:6dzMKkyM
偽情報つかまされて、その過程で得た情報も真偽がわからなくなったとか?


1637◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:12:13.63 ID:JaHGce4l


      / / /       /     ! l\  、     、 ヽ
    /ィ 〃      /    ¦| ヽ i i     ¦  ゙,
   /  ///       ' /       ! !   `l !、   ! !-、い
.      ///       //      i l    _」|-ャ  l |,r ! !¦
    // ;  !    〃!___   } !-‐ニ- ||斗  l lノ¦ト{
.    i/ ′j| ! ,  ll_j___-ミ、ノ,! !ィr¬似|Z1   l レ ,゙ i `
.    ¦ ' ,'j | |  lトL上空f` 〃! !  ´ ̄j「 !!   ぃ( !
.    i / /¦ | |  !|¦      / , l |   〃  !!  小jⅣ         クフフ、使い魔こそ全て失いましたが、
.    /, ゙  ! ! ! ,小|       , ! !l    /   /,  ' ! {Vー―x、    どうせ調査はこれが最後。
.     /´   ' |///l∧!      { { l'     /イ/八{ 从ー‐ッ' 〉
    / ___〉j/ ,゙ i/゙、      `ヽ ´     /'i/i `{> ´  /     なに、何も問題ありません。
    {  __/'l ハ i ,\   ,,___ ... ‐'゙  ,斗<     ,′     こうして彼らの情報を全てすっぱ抜いたのですからね!!
    ∨ハ    i'  ヽl /l  丶、  ー一  , {        {
      vハ  丿   l' ! {  ! 丶、   /  !         |_
  , -一ヤ∧      j 小 i!  `¨¨´   ¦       /j  \_
. /    ∨ハ___   /´ノ' i/ !          |      //
. , l    V___, /     /{ ′i ',         /L,  -‐ ´             つカス情報
. ! !      / /     / ヽ ノ 〉      //    /
¦|    / 〈    ∧   \         「   /
|¦    \ `、   | \    ̄ ̄ ̄ ̄|   /
|!      ヽ ヽ |  \____/|



                               ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
/l三三三三ニニ=    `、三/                ┃骸ダインは超ガセ情報を掴まされ、      ┃
| Ww三三ニニ       `、                   ┃渚&アサシンへの追求を打ち切りました。 ┃
                    `、              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
   乃气三二ニニニニヱ  /
   丘及      ヽ     \
   杉    __y-――、.       \
            /′      \
                       \
                       \
                    l  _  /
                 _ノ  _/
        __  ,,,,,,,,,,,,,     弋
          |          lililililil /
          ムー ────┬'          うむ、あとは勝利符を作っておけば良いな!!
            /`'ー-‐' ̄ ̄ ̄ ̄
         ヽ、       ヽ__,_
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    }
                      /
                          \
\                        /
  `、                  /



.


1638隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:13:03.97 ID:4u1wqolp
教えてくれごひ、俺達はいつまでこの哀れなピエロを放置してればいい…?


1639隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:13:54.64 ID:lCEwTVqF
>>1638
ランサー潰した後刈り取れば良い


1640◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:15:45.32 ID:JaHGce4l




              , ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
          /:::::::::::::::::::::_,,,,ハ,,,:::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::w,-'"    `'ー‐--、|
         l:::::::::::く¨"ォ=ニニz   ェ气ミェl:/
        l:::::::_::::|   __  〈 ___ 〈_
         ヽ::/ヘヽ  `‐‐・'   ',`・‐' .i}
         〈             ',     }          __
            `、       〈 _ _ 〉  /         /   .l ヽ
            /\_, ┌ ,,,,,,,,,,,  ,,,,,, /        /    ./  ヽ
       ィ===/  ∧   `ー──‐ /           /  ※   /    ィ、
       |========、\         /          .l    /   lヽ| |  ではほいっと
     _|           ー―――'           |___/  ( \| .V
     /;;;;;;` ー ― - _|_|__|ヽ          弋____〉 .|/
    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;ヽ          / .ノ/  /l  .|
   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;://;;;;;;;;;;;;;;`、          / .厂   /  /     ┏━━━━━━━━━┓
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;//;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',       〈  |     ./       ┃勝利符作成 60%  ┃
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈〈;;0;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',     ,ー〉    ./        ┃                  ┃
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|     / ´~"''‐- 、|`         ┃     【1D100:89】      ┃
                                            ┗━━━━━━━━━┛




.


1641隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:16:12.57 ID:4u1wqolp
(爆笑)


1642隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:17:29.66 ID:OmRJyIBo
もう何も言えなくなってきたww


1643◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:18:06.84 ID:JaHGce4l


  /三三三三三三三三三三三三三三\          |三三三三三三三/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
. /;;;;;;;;=ニ三三三三三三三三三三三三\ー--―‐'´ ̄|三.三.三.三三三/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=ニ三三三三三三三三.三.三/:::::::::::::ハ:::::::l≡ニ三三.三三/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=ニ三三三三三三三.三/l/l/レ´i/ レ゙゙゙゙l≡ニ.三.三.三./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=ニ三三三三三三/        〃    ̄|/l/=ニ三/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=ニ三三三三/  .ィ彡ミェァ  |   )       |/i/:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ニ三三/三二ア     ‐┘ ( ヾ≡≡ェ  .i:::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   _ - ‐  ̄`   7_  ̄ ー─ ミニ==|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/_,.-‐'    ・      ~~  / ̄ ─ __|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ー――――――  /          ・   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ __=― ̄ ̄  ./     ー―――─|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/               /      .l.  ̄ー=_|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  u        _,.-‐〈 ●  ● 〉\     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      おお、なんということだ!?
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         /        ノ.:.:}   ヽ     .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ u      / ///////// ノ.:.:.:.|i|li|lili ',    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         / //ノ ̄ ̄`ー―´ ̄ ̄ヽlil!. ',   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        ./// ./´_______ l lil  ', u l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/`、  u   /   /`ーゝ、_,ィー-、_,ィー-、_,|.| il!li | .   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   .',        /`ー' ̄`ー‐'`ー'ー、_イ| | i|!| l  /l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     .i   /  .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   // /  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    .l  〈  _/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  .// /  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ         .ノ/.:.l::::::::::/⌒ヽ--'⌒ヽ,::::::::弋_イ. //  ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ',      //.:.:.:.:|ィ^ー--‐--、ゥー、ゥー、_ィ‐、| ヽ ./  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ .',    .//.:.:.:.:.:.`'ー - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄`‐--、_l  | u ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ',     (/.:.:.:.:.:_|     ` ̄ ̄ ̄         .|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ ',   `ー-'´ `ー'´  ̄ ` ー ― - ー-――'  .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ. ',            彡    〃     ㍉    u   /|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



                        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                       /            \
                          /               V
                     /                ∨
                  人   ,   |                |
            ー、 , 一 { 、」                 |
             、 Y  ぃハ j|                |
        ┼     l  \ー=ミ` ∨ハ                 ,
    +   人 ̄| ̄ -=≧  < ∧               /
     .:* -:  :ー ,  ´   -二  ヘ            /
        Y  /      , 〈     \          /
           |/7 //Ⅳ  /  `、 、 lW> _  __/
  フ  ク  ´ // /W ,       ヽヽヘハN  ∨/    j!
.   フ   フ   //     //         ヽヽ     v _人_‐、 ,‐
   フ  フ  /ィ     //___,  、   _い     l ト`Y´  i!
   フ  フ  小  //__  ` ̄_ l l     l |
    フ   フ /'|l }l i K_究テ    セ巧テl |  | 川
          从!l l |⊂⊃ .::}  ⊂⊃j¦ !j/ リ び         ははは、まぁそういう日もあります。
          ノiヘ|リ  ,         ノ'リ// '    し        今日は僕が成功した分、トントンということで。
            |l〉、 `  ー---‐''`  ィル′__   っ
_________!^)j>      , ´i√ ̄  /          ……う~んしかし、こりゃカスだなこのアサシン。
            | ̄  个 ― ´  |     ∠ -―-、       あの潮田くんにはこう、手心を加えてあげたくなりますねぇ。
            |    j       {>‐-、, 、       ヽ
            |   /'      {゙⌒ ノ ⌒',__         クフフフ……
            |  厶\______厂「 n    ,/
            l 仏__ー――__ノ  {__ リ  /ハ、__
            | |  ^ヽ r'´  ___  `二^ン  Ⅵ
            | |一'ー'  ` ´   「 ̄l\    |
            | | (^>―<^) (⌒゙⌒l   ||ヽ ノ
            | | ( ゚(X)゚ )  `' ~|  い _/
            | |   ̄  (`>―<´)|   \  、
            | | `>―<´)( ゚(X)゚ )|     ̄ \
            | | ( ゚(X)゚ )~一 ⌒|
            | |ーr  ̄  _rー、__|
            | / ┴┐ (  `  |


.


1644隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:18:58.40 ID:4u1wqolp
成功(ファンブル)


1645隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:20:15.39 ID:LbutVLtG
ひでぇww


1646◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:22:35.89 ID:JaHGce4l


                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



                  /..: :{: : : : : : : : : : : : :. :. :. :.`ヽ
                       ': : : :/{: : : : : : : : : : : :\.: : : : :. :.',
                   /: : :. :. :.乂..: : :. :. :. :.\: : :.> ,: : : ',
                   . : : : : /.{\ \: : : : :. :. :.\≧==ー‐‐‐
                     {.: : :. :.' {  \{`≧=-,,ィ斧ム: : :.rミ.: : }
                     {: : :. :.{ ⌒        / _乂 _ 人 : } }..: :}       ……と、まぁ上官の指示通り情報は流しておきました。
                     Ⅳ : : {. ,ィ斧ミ            ∨イ.:.: :}       これでよろしかったですか?
                    } }.: :从.ゝ乂 ノ . : :, : .        }: :| : }..}
                      }..: : :.≧=ー           人 | : }人
                人: : :. :.込      ぃ    /: : : :|:/
                     \.}ヽ.:个s。.      / {: : : :/}'           / |
                    }. \ : : ≧s。  イ  {: :/}'            /  '
                    >ーヘー‐Y:}ヽ}       Ⅳ          / /
                   /.     : : }' ⌒≧x    ノ⌒Y.        / /
                  /      : : : : l.  ∨..  ヽ/   |  ̄}\  / /
            /.      : : } : : |.  ∨. /><\   }   }.  / /
           /     . : : : : : ノ: : :.|   ∨. /  \\ }   / /
          /.      ー――――――‐‐r‐r―――――‐‐‐<
         /                     | |          ヽYY }
        '                     | |_____ノ⌒Y ///./
      {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ. ノヽ.  /  /.///¨)}
      人: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. :.__//.  }/  /{/´´ ̄. }
       ` ー―====ニニ三三 ̄ \..    ー‐‐  }.: :     }
                     /: : : : : : : : : : : : \   }/   人.: :   {
                 /: : : : : : : : : : : : : :. :.\  }   /: :∧:   {


ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ
≧ ´ /              ‘,
  ,/                 ‘,
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/
. /i    l  .l i l  }'   /   }'
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /
. f ム  .ハ .l /}'    (          まぁ流石に引っかかるとは思わないけど、
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ         やらないよりはマシだからね。
. l }.lj/    ヽ'      /
. ‘,        r――'           ダミーデータの精査もせずに、
/'´ ̄、      {               そのまま鵜呑みになんてさすがにしないだろうけど、
``  、 ` 、     ヽ              撹乱くらいにはなるだろう。
,,、   \マミ 、__/´
三≧ュ、 ヾ
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ


.


1647隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:24:01.60 ID:4u1wqolp
>ダミーデータの精査もせずに
しました()


1648隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:25:19.61 ID:LbutVLtG
うそはうそであると見抜ける人でないと(ry


1649隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:25:44.33 ID:8WexYgYL
がっちり食いつきましたw


1650◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:26:06.89 ID:JaHGce4l


           !,iヽ  ,. ヘ
 ー‐- 、   _ --  y  У´  }
 =- ,x<-   ´  ̄ ヽ   ト、
.  /             \ /ァ
                     ヽー'
     /       }   ∧
    / ,イ   ,  i  l |   ∧
  / イ .i   イ /.i  i .l    ハ
. ´7/∠i  /.i /,-i .il .リ    ハ
.  //二zi / i / ,..i izレ'‐| l  ∧}
 ∧{ .| {才jヾ    辷リ / ∧./     
 { ハ  `ー'         //lノv     大事なのは相手の目を奪えたことだ。
. V`       ,    /
     \   , --、 ,              これで相手が手を消費してくれるのが一番望ましいんだけど。
      }> `二´ イ           (注:まさかのモロ信じ状態に突入しました)
    /|      |ェ、
, ェニ{ニく       |ヽ}、       ……これから、僕たちは「彼」に会いに行かなければならない。
ニニ.ヽニヽ       }ニヽ     少しでも、事故の確率は減らさないとね。
ニニニiニ\ヽー- 、  ,}|ニ∧
ニlニニiニ/\\   //\ニ∧
ニl|ニニi´:;:;:;:;:;`ー―‐':;:;:;:;ヽニ∧


.


1651◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:28:40.32 ID:JaHGce4l


            '.: : : : :. :. :. :/: : : : : : : : : : : : : : : : : /\: : : : : : : : : : : : : :.
           l: : : : : : : . --.―‐ミ/.:.: :,, イ: :-――‐‐.--: : : : : : : : }: : :
           |: : : : : : : : lー=≦/:.:> ´  }/   _.   ',.: : : : : : :.∧: : :
           |: : : : : : : :,ィ斧 =-ミ    /  斗 ―━ミx∨.: : : : :.'ヽ: : :
           |.: : :. :. :. :.` 乂_’_ノヽ.       乂_’__ノ'´ |: : : : :./ ,: : :       はい、しかしマスター
           |: ∧:.:.: :l:.:.| ゛                 " |.: : : :/ ∧: : :
           }/ ノ}: : :.|: :|      . : : : :. : .         |: : :./ イ{ : \:      和尚の連絡によると……
.             }: : 人 |ヽ      ノ}               |.: :/.: : {: : :. :.



          │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
          │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
          ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
         い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
          >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
            /        ヽ        \          |
         |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
            !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!     うん、これはかなりハードなことになるね。
          │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |     
          i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\   一応保険はあるけど……それでも大変に危険だ。
          ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶
           `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
           ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ
              l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
            リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                 \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
                         |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                     ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                          ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                              ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|


.


1652◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:33:10.05 ID:JaHGce4l


.           }\           ___
             }  \          / /
.       / ̄ ̄ヽ   ) ¨¨¨¨¨¨¨¨ (  彡⌒ヽ
    /                       \
    7 /           }   {  {         \
    //   .ノ       ハ     { ./ /     ミ 、}
    7    ;.  {  / }   { ; /       }
.    / / イ  {:  {. ∧ }   { /   }   } }
.     { / |v   ∧′∨ 〈  ∨ } i /\ ',.}V
        { V , /      〉,    } /  .\;}
.        ハ ∨./          };/  . ハ            和尚曰く、君の隊長殿は
       乂 .∨       {          /乂              相当に……危うい状態らしい。
           \         }        /
            \   从ハリ从,  /
              Y -‐……‐- Y
              /          \
.         _/___________\
       x≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x
.     _ -{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト
.  xi〔   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    〕iト
  {    {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}     /}
  r'、\  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    / }
 r'、 \  {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    /,八
 { \、   {i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}    //  }



                 ,.  -‐ …… ‐- 、
                 /.__ ,, . : : : . : . : . : . : 丶
                 /. :`ヽ..く. : . : . : . : . : . : .、 : ヘ
             /: . : . : . \\: . : . : . : . : . : ヽ: . .
              , . : /: . : . :,: .\\: . : . : . : . : . :'.. :.       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            i . :/i : . : . i: 、. : >、\____. : . : . : .i . : ',       | それでも……君は、行くというんだね?
             l: .,. :| : . : . |、∧ : . ` ー‐-` : . : . l!. : . i        ヽ_________________乂_
             ! : . :| : . : . |.__ `\: .\ : 、\: ヽ. l. : . :}
           /,.' : . | : . : . |  \ \ j:\ヽ.j\_'l} : . :'
              //i. : . :l : . : 、.!   _   ` ` !:::`::::::::}j: . : .i
          / ' :l. : . :|l. : . :.,ヘ.゙'…''`   {::_::_:::.ソ' : :i! |       ああ、私を案じてくれているのは分かっているが
            |:i  |. : . :|l. : . : | `      , `ー‐',: .,: ..l! |
.         |:| ,' . : . |l. : . : |、     ,.--、    /: / : 八j         ……家族のことだからな。
            | V. : . : .八 . : :ヘ \  {.___丿,.ィ´: ./. :,ヘ.
          ,'ィ==≠=r-ヽ. : 、ゝ、` --r_´__:j.; :/=ェz、:'.        他人任せというわけにはいかん。
         {i .、  ___.| |::::ヽ.‘. `¨゚Yト、ヽムイ_   } :.
.        /|l r´, . -─| |::::::::ヘ.j   /.:.:)i:::ヘVー- ミ} |: ,ヘ
        //|l | i     | |::::::::::::', /`i:.トl:::::::リ   l:! | : : :.
       , / l! | l     | |:::::::::::/:゚y'  {:.:| |::<__  !l. l: ,ヘ:ハ
        /イ: {l. !.!   ;  ̄ >、::::::\ l.:.:| }::::://  ll  | . :l : .
        ' :{. 《  i.i    l!    \\::::::ヽ::j/:::// ヽ' l!  } : j. : }


.


1653◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:35:56.17 ID:JaHGce4l


                             -‐-
                      ,  ´       ` 、
                、-‐、=,/           \   \
                `  、ヽ _      `ヽ  ヽ.   ',
                      l >ー- =   _ \ l    l
                   l  l | トヽ、\\ ̄ 丁 l    l
                      l  ム4=‐-\<Yヾュヽ||   l!              ランサーはもう手遅れというが、
                  l l 、ヽ,ィ云弌 `弋////' /  !l              まだ隊長は生きておられる。
                     /| |  \ メ弋タ  ,  ー//  ハ
                 //l l',   ヽヾ、     イ/l   /| ',           それならば、私が戻らないわけにはいかん。
               //./! !ハ   l ヽ>.   ⌒ イ/ l /! |  ヽ
                /.// ',.l ヽ ',ヽ\ |  ´ _jュ,/ / ! !   \       あの方の側にランサーがいるとしても
             ,.  "//   '!  \ヽ>イ ̄ケ弋,/ /ヽ.==ハ.  ヾ\      あの人を引き止められる重石は
       ,.  ''"´ //  /   ハ二_,X〈::::! /ヘ┤.X|::::ヾ!─!|.l ヽ ヽ_ ー 、  少しでも多いほうがいいから。
__  -‐ ´  _,. ' /  ,/    l | ハ ム::::::::ゝ_|__ヽノ:::< /|| !  ヽ \ \ 、
フ /    // ̄/  /       | || \ フ::::::::::::::_:>< 'l || | l ヽ  \| ヽ
/    / / /   /        ノソ" ヾ| 了ヨ ̄   /  Eハ. ',||ソ、|!  ヽ   \|
    / ,/    /     ,.イ 《    l! l    / i     ! !レ/ li  ',\  \\
   / /       /  /   ノイ/'   / ', ',   / .ノ   l l`.!   !',   ', ヽ.  ヽ \
 //   ,/  / / /   l '/   /  ハ レ'´ /    .! /| |  l. ',  !  ヽ  ',、 ヽ
//    ,//  / /    /.//  /  /ー'>.-‐'      l l || |   l. !  l    ',  l\ ヽ
'     / / / /   //'  /   ゝt-‐}─-rュ-rュ_ _l Vl |.  l  l. l    l  ! ヽ ヽ
    / ! '-、// ,. イ´,/   / /  r'゙ ̄/ ̄ 二=」__∥/ ヾ !  l  | l.    !  l  ',  ',
    /  !|_> ´ム/    /‐/  /  /    / /  |Y  |ハ l  ! /   /  /   l   !



.


1654◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:37:53.31 ID:JaHGce4l


         i       ::|    l!  ト、:ヘ  、ゝニ=‐  ヽ   l  ヽ
         |       ::|     ハ __| `゙ヽ ヽ 、    ', |    ',
         !       ::l     | ヽ.j``゙'・ 、\.\\   li :j    i
          |    i ,.j     | ,ィ≠=x、、 ゛ ヘj,ヘ. \  l!/ '   |
          |     /, |     l《.{.ノ::..;} ヾ   `y,'´:::\j  '    |
          |    .{ ! |     | ゞー ゚'        !|:::::::゚。゚,! /    :|
          |     iゝ| /  ヽ!           ヽ{:!、:::::::/j/    :|
          !     l.:.:|./i   :|`         '`゙ = "'.:.:;     :!
        ,      l.:.:!'.::!   :|              /.,.:.;   i
         /     l.:.:.:.::ヘ  :ト、       -‐-   . イ:/.:.;   l!   '     だから、私は戻らせてもらう。
.        /      .l..:.:.:.:::∧ :l..::丶         /.l:.:/.:.:;  ハ /    
       /        l..:.:.:/¨゚`ヽ lー 、.> . __ . ':i.:.:.:j:/i:.:.;   ' !/    先の約定を反故にして悪いが……
.      /       l.__,ヘ.    `  \ j‐.、:.:.:l:.:.:.'.:.l.:.; /   ′
    /      ////∧       `/ーrヘ:.:l:.:.:.:.:.|.:; /
.   /  . ==ヘ `∨//∧.      /´::::`Yト,、_.:.:.:|:;/i             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  , <´       /\.∨//∧      ∧::::::::::jヘ//≧j/.:|              | ならば、僕たちも着いて行かせていただきます。
                                              ヽ_____________________乂_



                          -‐    ‐-
                  _,,.. /           ;:;:..
              ー- ..,,_   ‐- ..,_       、:;:;:,
               /;:;:   i i  ≧=- ..,,_     ヘ :;:;.
                  l'l    | ハ\    .   ==‐-l ;:;:.
               l l    |,.|-‐弋ヽ   ヽ. -‐- 、l  ;:;l
               ! l l. /ハ| _,,..ニヽ\ ヽ\_ヾ、l\l l
                l: l l   l,ィ彳fJヾ   \_\∨//,l / l!
                 l l ヽ ヽ弋ツ       l//////l / l|
             /  l  :.\ ヘ 、、、   i  ヾ==;// / l l       ……は?
                 / | :! l :.:.:l ヾ、            // / l ハ
.              / l :.l l :.:lヽ.     , ´ヽ    イ/ /.: l ; ヘ
.              / イ :.l ハ :.l;:;:;lヽ      イ;:;/;:l: l :; ヘ
           / / .! :.:リ;:ヘ :lr ‐- > <!;:;:;:;:;:;:;:;:l /  :;. ヘ
            /./ ,! '7|l ̄ |ヘ l     /ヘヘ.  V;:;:;: -/ / 、 :, ヘ
            //  l / |! \V/\  /、ゝ<ヽ. ///|./ / `ヾ、';ヽ. ヘ
            //   l !  .|、   ';∨/,ヘ |::::::|ヘ/////   |l ヽ \ヘ
            〃.   l.|  ヾ!.   ';: フ///ヘ::::!//<  i    |l ヽ ヾl
          /{!.   ハヘ  ヾ!.   ';: ヾ/////ヘ/  ';.    |l:  ヽ }|
           l :|  / .ヘヘ  ヾ!.   ';  r‐`ヾ=≡三ユ=.ヘ.   :|!:  ヽ ヘ
.         l .:!  / :::ヘヘ  ヾ!   ∨|ュ       ュ|ヘ   |l;:,  ヽ i|
        l ::l ./ .::: ヘヘ  ヾ!  ヘ.|            | !  |l:;:    ヽ|


.


1656◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:43:37.02 ID:JaHGce4l




           !,iヽ  ,. ヘ
 ー‐- 、   _ --  y  У´  }
 =- ,x<-   ´  ̄ ヽ   ト、
.  /             \ /ァ
                     ヽー'
     /       }   ∧
    / ,イ   ,  i  l |   ∧
  / イ .i   イ /.i  i .l    ハ
. ´7/∠i  /.i /,-i .il .リ    ハ
.  //二zi / i / ,..i izレ'‐| l  ∧}
 ∧{ .| {才jヾ    辷リ / ∧./
 { ハ  `ー'         //lノv
. V`       ,    /      はい、僕たちも着いて行かせていただきますといいました。
     \   、 _ ,
      }> _  イ        
    /|      |ェ、
, ェニ{ニく       |ヽ}、                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ニニ.ヽニヽ       }ニヽ                             | いやいやいやいやまてまてまてまてまて
ニニニiニ\ヽー- 、  ,}|ニ∧                           ヽ_________________乂_
ニlニニiニ/\\   //\ニ∧
ニl|ニニi´:;:;:;:;:;`ー―‐':;:;:;:;ヽニ∧


            _ ,∠....,,_       ヽ,    丶
         ,-'"´-,‐t'''x―─‐- ̄""''''─ ,,_ i       \
       ´-‐''''7  `、 \     、         i.       i ヽ
           i    入.ヽ 、 \ 、  _`,|        !  ,
.            |    i |三、ヽミヘ 、\::X"....,,,_|        |   ',
.          |    i∀ーェ`、ヽ斤ヘ`、::::::::::::|       |    i
         |   | | Nイテ可; \弋:::::::::::::::::;;i         !.    |
            |   !.| i《ゝ''"く     ー--‐''/         ト,   |
.           |  i !.| |           /   /  ,  ! i   |
          |  |  i| i           /  /  i  i.ノ     |    お前たち、もう隊長が交渉の余地がないと認識したのだろ?
.         | /|  'ヘ    '⌒ヽ    /  /   ,|  ! |    |
        | / !   ,丶          / /|     /| | |     |    そういえば「会いに行く」とか抜かしていた気がするが。
          i/   !   | i `,、      // i     / i /  |.    |
              |   |ヘ | ヽ    ,.. -  !   /  ソ  |.    |    正直にいうと、お前たちが来ても交渉には恐らくならんぞ?
            |   | 〉〈|.  ー,"     _!    /  ! ,   |   ',
               ',  i/ /|    i-‐''"´/   /i_,,....,,_ i   !    ',    それくらい、聡いお前ならもう察知していよう。
            ヽ 〈 /.|    i   /  /'"     ヽ .|   i ',
            冫 〈.i _ ,r-' ‐'"´/ /       ヽ .|   ト、 ',    何故私についてこようとする?
                / 〉, ',´ ."    ,イ/          i .|   i `, '.
           // \i    / "           | |   | |. i


.


1657◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:46:35.15 ID:JaHGce4l


ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ
≧ ´ /              ‘,
  ,/                 ‘,
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/
. /i    l  .l i l  }'   /   }'
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /
. f ム  .ハ .l /}'    (
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ     ああ、それはですね。
. l }.lj/    ヽ'      /
. ‘,        r――'      鈴さんに
/'´ ̄、      {
``  、 ` 、     ヽ         「ラウラは何か無茶しそうな感じがするからちゃんと見てて頂戴」
,,、   \マミ 、__/´
三≧ュ、 ヾ                と見張っているように命令されまして。
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ


                /   〈
          /     \                     ヽ.
          /         /\                      ',
       ./         /::::::::::::\         /       }
     /        ヽ./  `''<::::::::\      /         ,
    ,.         /\    `''<:::\   ヾ´        ', /
   ./  ,.イ    i  ,   `''ー- '' }  `'<:ヾ´  V:.、        ∨
   ./ / .!   {  .!  ,........、       i/,\ V,\       /
  //   |     ', | .,f:狄裸ミ、       |///,\!//>.、   /          す、鈴~~!?
 ./      ,:    ヽ! f黒卯f刃       .!///////////iー-./         ,'
         .',    |  込マ羅ツ        V//////////'ー/         ,    わ、私がそんなに信頼がないのか!?
        ヽ.    ! (___ノ          `  ̄ ̄ ̄ ´  ,
         /   ノ /i/i/    iVVVVヽ    /i/i/   /        /
       /   {       i       ',      /         /
      /      ヽ       |  li!|l|   ',    /            /
     / /i       \     ー-  ..,,_',  ∠ __,. イ      /
    ./  ,      ,.イ三≧:、 ____   ,,..::<  ./     /
       /     /  ゝ三} / \  /三三三く  ./     ,


.


1658◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:49:14.07 ID:JaHGce4l




  \ ', ヘ    /   ,'>'´>´  _,/ }
≧ 、 ソ   ',   {  /  / ' " ´    /
   `ヽ、 ソ"´ ̄`/_        , '_  ,
     `゙,  , -        ̄`> y'く二_メノ
  _  >' ´                 >、ー=ニ´,
'"´, `"´            \       \≧、
イ/       /           \       \ヘ
,イ/    ,  /         ヘ ∧  ヽ `トヽ、
,/    / / ,      ,     ',  ,   ,  ム、`゙`ー  _
'    / / イ    ,'    ヘ  ト, ',   ,、 ',
    / ///     / ,   ,' '> ', 、'   ',lヽヘ
   ,' ,イ'´/,'   ,イ//  / イ', i!_,',|ト',    ト ``
   ,' '  / ゙! ̄/`゙/` l  /  , Vイミx、'ヽ   '`
  ,'  /  | ,'  /  i! /   '´イl列,'´} メ ,'
  |  { ,ィ≠=ミx、  , /    弋zソ ' /ト, ,'        まぁ、それに……少し気がかりが、ね。
  |  | ', ヽ乂z外`  /         ,'/i!ソV
  仆 ト、',                 ,/ ,!  '        杞憂だといいのですが……。
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,
,イヽ、_メ`、 `              ,    _
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\



   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/       そういうわけで、貴女の安全と僕の懸念を解消するために
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //         僕たちも着いて行かせていただきます。
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ            ラウラさん、よろしいですね?
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \


.


1659◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:50:10.08 ID:JaHGce4l


       r‐-ミ /                      ゚。   ゚。\
       |    `丶                        ゚    ゚
       |           i         |         .
.      八    \   |     |   |l    i      }   |  ゚。
.      \     \  |     |   |l    |      }   |
      /   `     ー-    |   |l    | \         |   .
                 |\:::::::...... 二ニ=-一  | i   \  }   |   |
                 L,__丶:::l   |l  |\ .斗匕__{ ヽ}      |
     | {    、  |   `八  ト、  |::::::\{::::::::::::::::::::}   八  |
     | {  l  |\{ァ=‐-ミ \, \{、 ::::::::::::::::::゚:::::::゚   /   Ⅵ \
     | {  |  | 〃 丿ハ   \  {{:::::::::::::::::::::゚/   /   リ
     | {  |   八  V :ツ       丶二二二ア           \
.    八 |  ト、{     ´      ,         厶イ           \     う、う、うううう……
        Ν  {  \ . /Vいハ         Vいハ 八         ゚。
.      八  {   |圦                    . : |              ゚  \ \
     /  \{   |: : : .                イ : :|   |          ‘,  \ \
.    /     \  | : : 个: .    ´  `     . .: : l: : :|   |   |         .         .
    /        |  |: : : :|: : : :>   __   <!.: : : : : :|   |{  |         ゚。   }  |
.   /     /   |  |: : : :|: : : : : : |    __| : : : : : :   八  |         ‘.  }  |
  /     /   . |  |: : : :| : : : : 厂 ̄∨     \: : :/   /    |  }       \ }   |
. /     /   . : |  |: : : :| :__,/  }厂 ̄}、     厶ィ       | ハ          \  |
 .     /    . :八.斗=ァニニ/  /{. . . . |^\    }ニ}/ ー-  ..,____         \
.        ´    Ⅵ /ニニ7  /  V⌒7   \   }ニ/ニハ          `        ゚。
      /        /ニニ厶イ   . . . . .     ー┘ニニニハ____  ハ        .
.     /   . -‐=ニ ニニニ7      i. . . . .|      /ニニニニハ___ ハ/  }         |


.


1660◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:52:12.21 ID:JaHGce4l








                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        | か、勝手にするが良い!!   |
                        乂____________ノ



                ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                ┃渚&アサシン+ラウラはランサー組への接触を試みます。  ┃
                ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘



.


1661隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:52:41.50 ID:4u1wqolp
頼むぜ…!


1662◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:53:30.88 ID:JaHGce4l










           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           ┃            お待たせいたしました。                  ┃
           ┃                                          ┃
           ┃フリット・アスノの行く末を決定するダイスを振っていただきます。 ┃
           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛










.


1663◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:55:21.90 ID:JaHGce4l


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       まず皆さん、今日の夕方はよく戦闘を回避してくださいました。
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ   その御蔭で、フリット老に一抹の希望が見えてまいりました。
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1664隔壁内の名無しさん2014/08/06(水) 23:56:27.87 ID:4u1wqolp
一抹の希望(掴めるとは限らない)


1666◆oa1lT4DTRs2014/08/06(水) 23:58:17.86 ID:JaHGce4l




:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{    彼が地獄の悪鬼へと堕ちた以上、
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′       本来ならばDEADENDしかありえませんでした。
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′        しかし同時にラウラへの超友好を取ったことにより、
   し                     , ′/   :|:.:.: |          ギリギリ……本当にギリギリですが、
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |          彼の救いの道が用意することが出来ました。
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1667◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:00:07.74 ID:2Hsj2eqU


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ         彼を助ける道はひとつ……
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"
           ム'ijレハ   ,V  V             【貴方方がある事実に気がつけば】
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ      彼を正道へと立ち戻らせることに致します。
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{


.


1668隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:00:47.05 ID:BmI6cHoY
そういえば何か違和感感じてたか?
それともアシュちゃんか


1669◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:02:05.03 ID:2Hsj2eqU


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/     私は、お風呂に呼ばれているので入ってきます。
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___   その間に、私がフリットに仕掛けた仕掛けを一つ見破ってください。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|       時間は45分位取る予定です。
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|


.


1670隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:02:40.20 ID:hLtfYe8Q
ROM班ー!参加してくれー!一つでも意見が欲しい!


1671◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:03:30.03 ID:2Hsj2eqU




                    ヒントは2つ

                    フリットが出ている場面を徹底的に読み込むこと

                    ラウラの最後の任務って何だろうということ




.


1672◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:06:27.38 ID:2Hsj2eqU










━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   具体的にどうこうではなく、「あ、これはこうなんじゃないか」と触れてくださいませ。それでクリアといたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




            □時間は50分に「私がストップ」というまでです。では皆さん頑張って下さい□










1673隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:07:01.62 ID:hLtfYe8Q
人がいればいいが…大丈夫かな


1674隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:07:39.11 ID:d5BMAgKz
ジジットはあくまで善側だったから、それを思い出させるような何か?


1675◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:08:24.19 ID:2Hsj2eqU
>>1674
はい、まぁそういうことですね。
ちゃんとフリット登場から順に読んでいきましょう。

ではお風呂です。


1676隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:12:14.30 ID:jwFHtyqk
最後に任務って「残存部隊を率いて撤退せよ」だよな多分


1677隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:16:07.86 ID:046WqPu0
たしかラウラとフリットの最後の会話がセイバー襲撃前だから
多分撤退命令が最後でいいのかな?


1678隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:16:47.01 ID:hLtfYe8Q
確かにそれやな、その後音信不通だったし…
孤児院のみんなやラウラと同じ傭兵のみんな関係かねー


1679隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:17:48.29 ID:BmI6cHoY
撤退を命じた以上は生きるのを望んでる?


1680隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:22:11.37 ID:XzUkRRYS
残存部隊だからフリットもその一人、だから一緒に帰ろうとか?


1681隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:22:16.18 ID:BmI6cHoY
少佐を優先させてるって事は正義を成すつもりがあるってことか?
あと聖杯があれば生き返るよな?


1682隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:22:16.34 ID:CkOLswmO
フリットは別に無辜の誰かの死を願っているわけではなく生きていて欲しいんだろう


1683隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:22:34.69 ID:jwFHtyqk
フリットの憎悪は「魔術師どもに息子夫婦を殺されたあの日から」
で、勝手に魔術師殺しに行って死ねば「ラウラが第二のフリットに成るぞ」とか


1684隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:22:36.34 ID:hLtfYe8Q
ランサー曰く【部下の傭兵たちの存在が変化前のフリットの葛藤を担っていて】
【その葛藤こそがフリットを今の状態にしなかった】
らしいな、つまるところその葛藤が復帰したら問題は解決する…のかね


1685隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:26:54.12 ID:046WqPu0
魔術師殲滅爺のくせに孤児院の子供たちやら助けたやつが魔術使って
自分の部隊として活動してるわけだがどうなんだろう
毒を以て毒を制するしかないのだろうか


1686隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:28:10.71 ID:hLtfYe8Q
フリットの立場は知らんが
【部隊長も部隊の一部】
だよな…そういう理屈でいいのかねー
後は「撤退できた残存部隊の皆さんをフリットのところに呼び寄せる」ぐらい?


1687隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:31:39.36 ID:d5BMAgKz
負傷者で動ける奴を呼んで一緒に説得させるとか?
確か、真っ先に負傷者退避させて、数少ない無傷の連中も退避しようとしたらセイバー陣営に捕まってラウラ以外皆殺しにされたんだよな?
なら、その残存部隊の負傷者がまだ生きてる筈だ


1688隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:31:47.65 ID:046WqPu0
魔術師なんて死ねとか言っときながら
自分の部隊のラウラたちには「撤退」(要は生きろ)といっとるわけだしな
やはり心の底からすべての魔術師(部隊含む)を殺したいわけでもないということでいいのだろうか


1689隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:33:25.22 ID:hLtfYe8Q
一応纏めるか
【部下の傭兵”たち”の存在が変化前のフリットの葛藤を担っていて】
【その葛藤こそがフリットを今の状態にしなかった】
【つまり残ったメンツがいるのならば今のフリットの精神にも影響があるだろう】
【ラウラの最後の命令は残存部隊の撤退命令、連絡も出来るはず】
【撤退できてる残存部隊の人がいるならその人たちをラウラに呼んでもらう】


1690隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:34:19.93 ID:d5BMAgKz
全身火傷の奴とかは無理だろうが、骨折程度なら何とか呼べるな多分


1691◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:34:25.64 ID:2Hsj2eqU
ヒント:残存部隊はいません。ラウラしか生き残りはいません


1692隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:35:00.95 ID:hLtfYe8Q
正直自信ないので他にも案がある人は頼む
こういった形式は荒唐無稽でも意見が多い方がいいんや!


1693◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:35:23.46 ID:2Hsj2eqU
というか、どんどん意見を出したほうがいいですよ。
適当に言って当たることもありえますし


1694隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:35:39.57 ID:046WqPu0
全滅してたか―、どうしたらいいんだろ
ラウラに聞いて孤児院に電話でもつなぐ?


1695隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:36:04.82 ID:hLtfYe8Q
つまり今のところは当たっていないと…
残存部隊→フリットも残存部隊です
理論も違うのかねー


1696隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:37:30.16 ID:1tKtm8s3
なんかお爺ちゃん妙にラウラのことを死んだこと扱い従ってるな?何でだ?


1697隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:37:56.82 ID:BmI6cHoY
フリットが犠牲を生む邪悪な魔術師そのものになってる?
最悪ラウラが討伐しないといけない?


1698隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:38:17.38 ID:jA4++EvK
単純にラウラとフリットを会わせるとか?


1699隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:39:01.34 ID:046WqPu0
部隊の全滅よりもラウラの生死ばっか気にしてる気がする
ラウラがフリットの養子になってるみたいだから、実子のときと被ってんのかな?
それで自分の子供死んだから息子夫婦のときみたいに復讐に走ってる?


1700隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:39:22.19 ID:CkOLswmO
まあ、最後の命令を思い出せは残存部隊=ラウラが撤退だから
要はお前だけでも生き残れくらいの意味しかないような気もする


1701隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:39:25.61 ID:hLtfYe8Q
もしくは頑固な態度ヤメロ!とか?
周囲の思いから目をそむけ~ってあるし
ちゃんと周りを見てもらう…違うかね
後は現ナマで孤児院に連絡繋いでもらうとか


1702◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:40:34.33 ID:2Hsj2eqU
そうですね、生き残って何かをしてくれということなのでしょうね


1703隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:40:50.91 ID:d5BMAgKz
実はラウラはフリットの娘とか親類で、それで特別大事にしてた?


1704隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:43:00.27 ID:046WqPu0
他の奴全滅してるのに生き残って何すりゃいいんだ?


1705隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:43:02.31 ID:wG68oPS2
フリットがラウラ達孤児を助けようと思ったのかとか


1706◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:43:24.52 ID:2Hsj2eqU
ところで皆さん。
何で私、フリットの部隊長にラウラをAAで配置したと思いますか?



1707隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:43:46.52 ID:CkOLswmO
>>1の趣味?


1708隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:43:57.17 ID:hLtfYe8Q
生き残って幸せに暮らす…とか?
もしくは孤児院の面倒を見るとか
…あっ、ジジットが死んだ場合孤児院どうなるんだ?
仮にもジジットっていうビッグネ-ムがあったから大丈夫だったが
ジジットが関係してて且つそのジジットが死んだら何らかの道具とか
遺産目当てで孤児院焼き払われてもおかしくない…とか?
あとはジジットがラウラ達愛していたようにラウラ達もジジット愛しているから
その関係?


1709隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:43:58.74 ID:BmI6cHoY
目を怪我してる?


1710◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:45:03.50 ID:2Hsj2eqU
「フリットが登場したシーンを良く読みなおしましょう」


1711隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:45:09.98 ID:1tKtm8s3
人造人間?
ホムンクルス?
家族をもとに制作されたもの?


1712隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:45:26.46 ID:d5BMAgKz
原作ラウラの特徴・・・科学製のホムンクルス、魔眼もどき、依存し易い、純粋、軍人、孤独嫌い・・・


1713隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:45:32.53 ID:wG68oPS2
原作的に実験体とか試験管ベイビーだったとかかな


1714◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:47:22.68 ID:2Hsj2eqU
私は意図的にそういうことを今までもしてきました


1715◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:47:49.70 ID:2Hsj2eqU
とある人にも頭を下げたりしましたね


1716隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:47:52.02 ID:d5BMAgKz
魔術師の被害にあった子らも保護してるから、ジジットがいなくなったらそれらを守る奴がいなくなる
だから、ラウラ達は戻って自分の代わりに守って欲しい?

或いは、ラウラを娘のように実は思ってたなら、そこを付いて「死なないでお父ちゃん!」とか訴えさせる?


1717隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:48:13.44 ID:hLtfYe8Q
ジジットが死んだらラウラの精神の支えがなくなる…か?


1718隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:49:12.19 ID:d5BMAgKz
ラウラに生きて欲しいなら、「貴方が死ぬならラウラ他孤児院の子らの心の支えがなくなるから、どうなるかわからんぞ」って?


1719◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:49:36.81 ID:2Hsj2eqU
あの悲劇を皆すぐに忘れてしまう……では始めます


1720◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:50:12.75 ID:2Hsj2eqU



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・







1721隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:50:44.05 ID:hLtfYe8Q
ラウラ…もしかしてジジット死んだらラウラ保護出来るやつがいなくなるとか?
ジジットのネームはすごいだろうし
ラウラも普通の生まれではない筈、普通じゃないから他の奴に狙われそうなところを
ジジットのお蔭で狙われずにすんでいた…とかかね


1722隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:50:49.14 ID:d5BMAgKz
正解はないっぽいが、わっからんね


1723◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:52:36.75 ID:2Hsj2eqU


【ガンドー市とある橋下】

 =========||: : : : : : : : : : : : : : : : : : :/∨             .| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : :.:.:|lェ================/∨            | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.========||: : : : : : : : : : : : : : : : :/∨              | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : :.:.:.:|lェ==============/∨                | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.=======||: : : : : : : : : : : : : : :/∨                  | | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : : :|lェ============/∨                 __| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.:.======||: : : : : : : : : : : : :/∨                  ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : :.:.:.::||ェ==========/∨     _匚]]_        ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 :.:.:.:.:.:.:===||: : : : : : : : : :.:./∨    | |三| | |┐       ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
 : : : : : : : :.||ェ========/∨       | |三| | ||      ├‐=| | |_,,.. |-‐ ''|"´ _,,|.. -‐ |_,. - '" _,. - '"| |_
  三三三三三三三三三三}¬┐。 | |三| | ||r┐。  ├‐=| | |_,,..。|-‐ ''|"´ _,,|..。-‐ |_,. - '" _,. - '/ /_,.
  二二二二二二二二丁´工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工工/_,. - '"_,. - '/ /_,. -
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「| ̄| |  ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|/_,. - '" _,. - / /_,. -‐
  三三三三三三|:|: : | |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:|: : | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : |:|: : | | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニニTニ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ――「|───―「|────「|────「|────「|────「|────「|────「|─―─―「|――
 ====|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」========|」====


     |ト、     彡  ∨ハ     `、`ヾ、\  ヽ `ヽ  ヾ/    .| /
  ヽ\}      /     ∨.ハ       ヘ   ヽ \. !乂 \ .イ   乂 リ′
   ∨     z      ヾ、\.      ゝ、     `メ _`ヽ   |  リ//
    `ヾ   ミ    ̄ `゙ ‐ - -     \斗‐ヘ' ´\    从  /l{
      ∨r-、   、ー-rcュ-z 、      z-rcュ―‐ァ   イ , -イ .リ
       Y `ヽ     ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄   彳}  .|./
        ゝ  ハ                        /}ノ リ
         ∨ .ヘ           /:Y           /  /
           〉、ヘ          ノ::::|           /  /
          }  ハ        /:::::::!             /ゝ '      ……なぁ、マスター。
         ノ    ヘ         ` ´           /
          _/_    \    ‐- - - --     ,ィヘ\        本当に、やるつもりか?
     , -<   >- 、  \     _       //:::::.、\
ー-<´         >t }`             / /::::::::::\ .ヽ- 、
    `ー-----t      .| ト、: \      /   /:::::::::::::::::ヘ ∧ >- 、
          |      .!  }: : : :>   イ   /:::::::::::r'´  ヘ `Y   >- 、






1724隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:52:51.29 ID:hLtfYe8Q
ラウラ実験うけた過去あるしそっち方面?
実験された結果いろいろひどい目に遭っててその関係…だといいなぁ


1725隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:53:04.86 ID:BmI6cHoY
ラウラを殺したのは実質ジジット(というか槍の宝具)で現実逃避してる?


1726隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:54:11.39 ID:CkOLswmO
ただ単純に覚えてる人がいて欲しいというだけだったりしてな


1727隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:54:49.30 ID:s26ROY1t
確かに最初誰かに連絡してたな
もう少し時間がかかる云々


1728隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:55:11.11 ID:046WqPu0
そういや町が死んだときにピサル・スローターぶっ放してたな
爺自体も同じように復讐される立場になったてことか?


1729隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:55:17.20 ID:hLtfYe8Q
…あー、【自分が殺した】って自責の念があるのかね
死んだであろう?とは言ってたがそのあと嬲られてるとか言ってるし
酷い目に遭わされ続けるぐらいなら…って感じで放ったのかしら
その自責の念でさらに頑なになってるのかね


1730◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 00:56:47.88 ID:2Hsj2eqU
最終ヒント1:ラウラを出すとなると、私が頭を下げる必要がある。


  、ヽ乂ヽVVVヽヽヽヽヽヽヽ`ヽ ヽ ヽ ヽ州ノノノノ///////彡彡
   ヽ',`ヽ\`ヽVVV川川川 ヽヽヽ', `ヽヽ川// / // / /彡彡
   ヽヽ `ヽヽ爪 VVV`ヽ乂|ヽ乂ヽ乂乂川乂シソ / // ///彡彡
    乂 `ヽ乂ヽ爪`ヽ`ヽ代代 弋弋弋 弋乂ソ ノ// //彡彡
`ヽ三ミ`ヽ三ミ爪乂\V\\乂 乂 乂`ヽ乂彡彡// 彡/ 彡/彡彡
 乂三ミ`ヽ\\ミ彡/ ̄`ヽ´  イ|  `ヾ `゙´ ´´´ ´`ヽ彡彡彡
  `ヽミ乂ヽ三ミシイ、  | |   ',',    マ、       川彡彡彡
    乂三ミ爪从 || \_ |   ',',     マ       /彡レ彡
    乂三∨ !`ヽ ',`ヽ->トx、  ヘ    .マ  _ -=  ̄イ彡
     乂乂 | l | ヽ ヽ(◎)ニヽ ヘ   _=マイ◎ニ-´//
       `ヽ `ヽ、 \     ` ゝ /::: | ̄ ̄´  /リ
        ヽ、  、   `        ム:::      .//
          `ヽ,ヘ         ム:::::.      /´       確かに、その手が有効なことはオレが認める。
            ヽヽ        ム:::::      /
           /~| ヽ      ヽム:::      /         だがな、それは間違いなく……外道の中でも外道な行いだ。
          _ノ イ  ヽ   ゝ=====-   /
       < イ ',|   ヽ    -   /:::\                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    <    ハ. ヘ    \     /:::::::::::::::>x_        ────魂食いを行うなどと!!
  <      | ヽ ヘ     ヽ _. イ:::::::::::::::/ヽ ヽ >―
´        マ  ヽ ヘ        j::::::::::/   ヽ ヽ
          マ  ヽ ヘ      イ:::::/ヽ     ヽ ヽ



.


1731隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 00:57:56.97 ID:hLtfYe8Q
頭を下げるって部分の理由がわからんな…
誰に下げるんだろ?


1732◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:01:02.97 ID:2Hsj2eqU
最終ヒント2:「ラウラの悲劇」


   `ヽ乂`ヽ爪`ヽヽ∨V´´ /厂` フ ` `ヽリレルシ´´´   )レレイ//レ
   `ヽ乂ヽ`ヽ乂 ヽ乂//ソ´   /       ´      ル  ノイ//レ
    `ヽ乂`ヽ乂イ. / .//    7              //  レ彡レ三
      ヽヽ`ヽミ /X/      i              .//  / 彡彡
        〉\` /7 、_≧X-_ |             //_/―ソ´
      7 /ヽ | / ヽ`ヽ=>≧>x、         _ノ=彡彡´/リ
      !. 〈 V| '    乂_ゞ-个>-`ヽ、 ,、 _<彡て:シ _ノ /リ
      ', V rd      `ヽ三三三三     r -三三三シ  ./ン
       ヽ、`气      ` ̄ ̄ ̄´    /|  三三彡  /    マスター、確かに失われた命は聖杯を手に入れれば助かるだろう。
        乂 ヽ              i::::!        /
          `ヽ〉、             i::::|      .イ      だが、それはいけない、それだけは許されないことだ。
         / λヽ            .ノシ      /
        ./ /:;:;:;| ヽ      -_____、    イ|          魔術師を殺すという結果を得るために、悪逆非道に手を染めるとなれば、
        ハ |:;:;:;:;!  ヽ、     ` ̄ ̄´   /:;:;:弋
     イ i 乂\/    ヽ     ` ̄    /:;:;:;r-ヽ:;\      もはやマスターが嫌う魔術師以下の存在に成り下がるということだぞ!!
- < ̄´ イ|   \ `ヽ、   \       イ´:;:;:;:;:/  }:;:;:;:;:;:;>-x-、
     イ/. V    >t-`ヽ   ゝ―― イ´:;:;:;:;:;:;:;:| ̄|:;:;:;:;:;:;:;    `>-x



.


1733隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:01:03.76 ID:BmI6cHoY
閣下「魂食いが外道の中の外道なら、略奪をした私はなんなんですかねぇ」


1734隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:01:25.68 ID:hLtfYe8Q
すまんみんな、ラウラ関係でなんか悲劇あったっけ?


1735隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:02:05.79 ID:046WqPu0
閣下にお持ち帰りされたこと?


1736隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:02:11.43 ID:d5BMAgKz
レス抽出したが、ジジットが頭下げるなんてどこにもなかったんだが・・・


1738隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:03:01.08 ID:hLtfYe8Q
>>1736
ジジットちゃう、>>1が頭下げるって言ってる
だからこそ逆にわからんが…


1739隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:03:17.25 ID:d5BMAgKz
ラウラの悲劇って、仲間皆殺しにされたこと、セイバーのおもちゃにされかけたこと
後、魔術師の実験体か何かだったこと?


1741隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:04:42.70 ID:BmI6cHoY
>>1739
あとは大半の仲間の死因がジジットの攻撃が主因だったこと?
もっとも大隊に嬲られてて殺すほうが慈悲ってのはラウラ以外はあながち的外れじゃなかったろうけど


1746隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:06:35.18 ID:d5BMAgKz
>>1741
部隊の死因はセイバーの宝具じゃないのか?
ジジットの部隊が突出してたから特に被害大きかったって言われて足し


1740隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:04:12.16 ID:CkOLswmO
どっかの作者さんが出してたラウラさんを流用してるとか?


1742隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:04:55.14 ID:hLtfYe8Q
…残存部隊の撤退命令を完全に遂行できなかったこと、か?
もうラウラしか残ってないんだし、逆に言うとラウラ【だけ】は残ってると言えるが


1743隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:04:56.42 ID:uCHyg40V
ああ、ビッキーのとこのあれか?


1744隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:04:56.96 ID:s26ROY1t
普通に生きられたのにフリットのために己を傭兵として自らを兵器と化したことか?


1745隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:05:25.35 ID:d5BMAgKz
つーても聖杯関係スレで出たラウラなんて、墓穴王のバイバルスと、レイカーのマルフィーザ
後はビッキーのところのホムンクルスラウラしか知らんぞ


1747◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:06:39.43 ID:2Hsj2eqU
ラストヒント:パラレルライン


                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ               ふむ……それがどうした。
           〈__、_,           /  /i   〈                実際にワシラは手が足りんのだ。
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ             遺憾ながら、ワシらは大変後手に回っておる。
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }           どちらにせよこのままではジリ貧。
            〈       / ., ´: : : : r┘     八
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x        ならば、これくらいの手を撃うって相手をおびき寄せ、
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\      お前の毒を打ち込まないことには話になるまい。
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}





1748隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:06:57.63 ID:hLtfYe8Q
すまん、ビッキーのホムンクルスラウラはどういった設定だった?


1749隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:07:21.14 ID:hLtfYe8Q
…孫(ビッキー)が残っている、か?


1750隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:07:31.95 ID:d5BMAgKz
あー、もしかしてジジットが死んだらラウラも死ぬのか?
ビッキーのラウラは、主が暴走するか死んだら一緒に死ぬらしいし


1751隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:08:17.49 ID:d5BMAgKz
後、実は孫が生きていて、そちらの為に生きろってことか?
ラウラ返したのはその世話役としてか?


1752◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:09:01.90 ID:2Hsj2eqU



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`  ワシは忘れはせん……あの日、あの時の悲劇を!!
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...          あの日、家に帰ったら息子と
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__          その嫁が血の海の中に沈んでいた光景を!!
                         l.:::::|       ヽ:.、
               \        l::::::|         人::\   ‐-         あの生命の命のような赤色を!!
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {






1753隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:09:09.90 ID:d5BMAgKz
貴方が死んだらお孫さんはどうするんだ?
ラウラも死んだと認識するなら、なおさら孫のことはどうする?


1754隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:09:11.18 ID:CkOLswmO
孫のためか?


1755隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:09:24.15 ID:046WqPu0
あービッキーのとこのがいたか
ホムンクルスだし設定借りてたのか


1756隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:09:58.42 ID:d5BMAgKz
あ、これはビッキーのジジット家流用してるわ
ということは孫いるな
なら、孫がキーか


1757隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:10:15.89 ID:hLtfYe8Q
後ジジットが死んだあとなんか知らんがジジットの息子娘の融合体に
なんかホムンクルスが襲撃かけまくったみたいだしその関係?


1758隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:10:40.39 ID:HsQ8Mlhv
孫がおるならそりゃまだ死んだらアカンわなw


1759隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:10:53.78 ID:d5BMAgKz
頭を下げるのはビッキーの作者に対してか


1760隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:12:05.94 ID:d5BMAgKz
孫置いて死んだジジット家の末路がアレ出しなぁ・・・


1761隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:13:07.79 ID:046WqPu0
孫の世話のために撤退させたのかな?
いずれにしろ孫いるなら生きろや


1763隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:14:04.07 ID:hLtfYe8Q
孫まで違ったら俺等にはもうどうしようもないなw
もしくはラウラはホムンクルスだしそのホムンクルスは大量にいるらしいし
その関係しか思いつかねぇw


1764隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:17:10.10 ID:d5BMAgKz
ジジットがどこかに電話して、誰かに頼みごとしてるな
それは結果が出るまで少し時間がかかるもので、自分達はいのるしか出来ないようなこと

つまり・・・何だ?


1765隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:17:20.66 ID:hLtfYe8Q
最初…
・何らかのところと連絡していた
・時間がかかる何かこればっかりは仕方ないとかなんとか
・修羅道に入る前に「ラウラは」引き返せるといってた
・ランサー曰くつまらない意地を張っている
これぐらい?


1766隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:18:26.78 ID:CkOLswmO
孫とその両親の安否を確認して欲しい?
本当は自分が行きたいのを我慢して


1767隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:18:58.28 ID:hLtfYe8Q
あと親不孝者でランサーが文句言わなきゃ早く終わって事がどうとかだし
それ関係?


1768隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:19:05.99 ID:d5BMAgKz
ラウラは知らなかったが、ジジットだけは知っている
つまり過去に経験済み・・・
・・・ジジットには死んだ息子夫婦以外にも子供がいて、そちらが出産まじかで、孫が生まれそう?


1769隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:19:55.39 ID:d5BMAgKz
息子夫妻が死んだとは言っているが、他に子供がいないとはいっていないし


1770隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:20:07.32 ID:hLtfYe8Q
魔術師に滅ぼされたところに孫がいた、その孫の安否の調査!
これか!?


1771隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:20:31.76 ID:d5BMAgKz
で、ラウラ達を帰そうとしたのはその世話役兼護衛役として?


1772隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:21:09.95 ID:d5BMAgKz
つまり孫の安否と安全確保?


1774隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:21:17.98 ID:hLtfYe8Q
あ、>>1770
はケータイで連絡してたこと関連です


1775隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:21:33.85 ID:046WqPu0
最初の会話見ると出産のときの奴っぽいな確かに、時間かかるとか言ってるし
生まれてくる孫のためにラウラ生かしたかった?


1776隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:22:14.55 ID:hLtfYe8Q
調査にかかる時間か
出産にかかる時間かのどっちかか?


1777隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:23:20.35 ID:hLtfYe8Q
後は生存者(もしくは孫)が重体をっててその手術!


1762◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:13:47.36 ID:2Hsj2eqU
ラストチャンス20分まで:最初の会話を読みなおそう、以上頑張れ!!

      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡        なぁランサーよ……
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;         魔術師は必ず……必ず殺さねばならんのだ!!
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /          あの赤い血の色の槍で、
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈               全てを真っ赤に染め上げねばならない!!
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、      そう、あれこそがすべての命の色なのだから!!
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ







1773◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:21:10.84 ID:2Hsj2eqU



  V`ヽ         i           /レ /
   ヽ、V        ,:;|          j´ /
    ゝV      ,:;:;:|          /,ノ
      ヘ、     ヾj         /
        ヽ    ー-  __     Xん、      マスター……
     ,ィ≦ハ\    ―     X /ヽ、ヽ、
    ,イ三三ハ ヽ、       イ  /  j  i
   |三|三三ハ   ヽ、__ イ´   /   ,  ,
   l  |三三ハ           i \ / 人、
xイ彡V V三三i!          {   /_jj: : 三
三三ハ: : V⌒寸    }     ∧  j: : | /: :
三三三、 V、 i ___       j //
     V  ,` ̄ ̄     `ヽ__ イ| レ
   : : : V ,ヽ_ ―― _   _人/



                ィ __  -‐¬ _ -‐ 7´ }
             -‐=彡 ´   -‐     ノ    /  从
          ト / ´    ´       ¨¨¨ ー┐   ハ
        } { /   /        _    ノ     }
         /  /  /   -‐  ¨¨ ̄       `Y´}  ム
       { 、 {  ィ-‐ ´ ̄´ーく            /  厂
        \}^"       〃 ト            / /
          リ        {i   {         勹/
           〈  {__, -く⌒    乂    __       /
            i} 辷rtッー、      〉 / |     /7
            リ   \        V /_ .|    ' /
          /            /{ / `V   ノ
           〈__、_,           /  /i   〈
         〈  `¨¨ヾ    r<> ´ } `} }、ノ`ヽ__               さぁ行くぞランサーよ。
          `辷__ ^^^`   / xく  ムイ: : : : }  ヽ
           }ー- 、 __ ., ´ xく  ., ´: : _厂    }              この生命、欲しいならば
            〈       / ., ´: : : : r┘     八               この戦が終わってからにするがいい。
            }       //.: : : :. :.厂           }≧x
              从从斗く {: : : : : : r┘          {ニニ\        そう、ワシらには時間が……む
         厂 ∧_: :/: :.ー┐ 厂              ノニニニ≧= 、
          厂      / { / ̄ r┘         ァ^⌒ ´ニ≫ ´ニニニム
       ∧     〈 : : ∨: :厂      ァ^⌒ニニニ/ニニニニニニニ
        /ニ乂    ∧/: :r┘   ァ^⌒ニニニニニ/ニニニニニニニニ}
.      /ニニニ:乂  / /: :厂  ., ´ニニニニニニ/ニニニニニニニニニ.}
      ′ニニニニ:乂 /: :/ xくニニニニニニ{ニ〃ニニニニニニニニニ /
     {ニ/ニ /′:/: : {xくニニニニニニニ マ {ニニニニニニニニニ /
     {,/ニ/ /: : :′ /ニニ\ニニ/>ニニニニⅥニニニニニニニニニ.′
     ″/ニ/: : : : :./ニニニ\/ニニニニニi|ニニニニニニニニ/
    {{ /ニ ′ :′ ′ニニニニヽ ニニニニニ|ニニニニニニニニ}
    /|/ニニ{: : :.{: : {ニニニニニニニ丶ニニニニ|ニニニニニニニニ}
   ,/=|ニニ:{: : :.{: : {ニニニニニニニ \ニニニ|ニニニニニニニニ}





1778◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:23:50.28 ID:2Hsj2eqU



V`ヽヽヽヽヽル| `ヽ|i |  | | ////リ  ノ ///リソレ
ヾWヘ爪爪ヽ乂、 ヽV|  |//ソレ/イ / //イ/ソ彡
V W W爪Wヘ乂ヽV W∧/ ///イ//ノ//レノノ /イ
ヘ WヘW乂ヽヾ乂爪\V| |///フ´イ/イ //彡//
ヘ乂ヘ乂,´:      〉ヽ`´レ |´ ´´ ´|: : 彡//
爪乂ミ : : : :    /     i    /: : 寸彡/イ
ヽ\ミ_ : :    i     /    /    イ彡彡
 `トヘ 、二`―-┴、   / __/==- ̄レレイ
  ,ヾ、 ゝ乂エコ=ゝ  / ´ー=ヒエコフ´  ,イ| .i
  V`ヽ         i           /レ /
   ヽ、V        ,:;|          j´ /
    ゝV      ,:;:;:|          /,ノ
      ヘ、     ヾj         /
        ヽ    ー-  __     Xん、
     ,ィ≦ハ\    ―     X /ヽ、ヽ、      ふん、来るな……といったはずなのだがな?
    ,イ三三ハ ヽ、       イ  /  j  i
   |三|三三ハ   ヽ、__ イ´   /   ,  ,
   l  |三三ハ           i \ / 人、
xイ彡V V三三i!          {   /_jj: : 三
三三ハ: : V⌒寸    }     ∧  j: : | /: :
三三三、 V、 i ___       j //
     V  ,` ̄ ̄     `ヽ__ イ| レ
   : : : V ,ヽ_ ―― _   _人/



                 l    l   !     ',
              {     l   !      、
               !     !   ',    ヽ
                  |     i   丶     丶           そういうわけにはいかないよランサー。
                l    i    ヽ '    ヽ
                   i     l      ヽ       .         これは家族の問題だ……分かるだろう、貴方なら。
                    i    |.      丶     ',
                ,.l     トヽ      、     ',
              /ー‐''´ヽノ:::}       ',.   i、、
              {.!::::::::f´ 1:::j      /ハ.    lヽヽ
               いァ、ト l::;ィ      {:{::ヘ__,ノハ}::}
               /イX.ヾイ/:;{      ヽV`ー‐':::ノ '|
              /,彳X.ヾ.}j/;リ      ヽ> 、:::::{ , j          _,n_
               7:/=/ハ.Y´          ヽ._ ナハヾー-、       └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l
             i:::ヽ-:':::::::l:!`          いイlゞ7\ヽj       U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
             {ヽ::__;;/:/          〃j/l ゞハ ,ヽヾ.、
               ヽ三.彡'           ヾイ |ヽ ゞィ. }:ヽ`
                               l.ハ:::ヽ-‐':::::ハ
                               l{ ヽヽ::___;ノ:リ
                                     `ー ニ '


.


1779◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:27:45.50 ID:2Hsj2eqU


         i       ::|    l!  ト、:ヘ  、ゝニ=‐  ヽ   l  ヽ
         |       ::|     ハ __| `゙ヽ ヽ 、    ', |    ',
         !       ::l     | ヽ.j``゙'・ 、\.\\   li :j    i
          |    i ,.j     | ,ィ≠=x、、 ゛ ヘj,ヘ. \  l!/ '   |
          |     /, |     l《.{.ノ::..;} ヾ   `y,'´:::\j  '    |
          |    .{ ! |     | ゞー ゚'        !|:::::::゚。゚,! /    :|
          |     iゝ| /  ヽ!           ヽ{:!、:::::::/j/    :|
          !     l.:.:|./i   :|`         '`゙ = "'.:.:;     :!
        ,      l.:.:!'.::!   :|              /.,.:.;   i
         /     l.:.:.:.::ヘ  :ト、       -‐-   . イ:/.:.;   l!   '  ラウラ・ボーデヴィッヒただいま戻りました。
.        /      .l..:.:.:.:::∧ :l..::丶         /.l:.:/.:.:;  ハ /
       /        l..:.:.:/¨゚`ヽ lー 、.> . __ . ':i.:.:.:j:/i:.:.;   ' !/   これより、任務に復帰いたします。
.      /       l.__,ヘ.    `  \ j‐.、:.:.:l:.:.:.'.:.l.:.; /   ′
    /      ////∧       `/ーrヘ:.:l:.:.:.:.:.|.:; /
.   /  . ==ヘ `∨//∧.      /´::::`Yト,、_.:.:.:|:;/i
  , <´       /\.∨//∧      ∧::::::::::jヘ//≧j/.:|



    >=弌  ,小           ::{          .:/
    '⌒ヽ  \  {              ::、         .::/          -――-  、
      八      } -=¬ニ ‐-     ヽ..      /::;       ,  ≦三_ ̄ ̄ ̄``
        \  ,込      ,>ミ 、   い. ヘ  .::::ノ     //二二二¨¬
        ⌒{  丶    , ´≫==ミ; 、ヽノ:::∨::く:乂___//,ァ'~ ̄ ̄¨ ミx、
          人 、ハ _ノ 〃    __\\廴___::::\ゝ─チ::イ     ィぅぃ  ≫-    
              ヽ\′ ̄__    =tう) 冫シ:::ア⌒¨^:::::::::::彡::::´==ミ___ヒソ/ノ
            人 マ  \^'ー--‐=彡^>:〃⌒ヽミ::「`< ̄二 ー- ,,__   "  ノ`  きっ……貴様ぁ!!
                 ー〉 、  `    ̄ /:::::    ヽ|   `丶:::...       _,/
                 '   `ー     /⌒〉::l          `丶:::...           よ、よくも、よりによってこのワシの前に面を!!
                  {        /   .:::::;       :..      ` ー- ,,__
                         l.:::::|       ヽ:.、                あの腐れ坊主め!! 八つ裂きにしてくれるわ!!
               \        l::::::|         人::\   ‐-
                \     ノ   丶入     /   ̄ ¨ ミ 、 丶、
           _r'⌒ヽイ厂介x 〈  , イ  ⌒T ´          \  丶   イ
        _,x┘   // 八い, ∨       >、\ 、        \ ′ |
       ┘     //    )八 {     _彡′  ̄`¬ミー-=ミ     l |  {


.


1780◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:31:11.41 ID:2Hsj2eqU



                       /    / /.           ∨/   // ∧
                   /    / /           ∨/ ′// ∧
                     /    / /              ∨ /  // ∧   いえ……彼女はきちんと任務を果たして帰還したんですよ。
                       /    / /                 ∨// ′/ ∧
                   /    / /                    ∨ ′' , / ∧
                     /    / /                 ∨ / ,′/ ∧
                 /    / /                    ∨ / ′//∧    _,n_  nn             __  nn
                   /    / /                       ∨// ′/ ∧   └l n |  UUノ゙7   [][]「l  └‐┐ |  UUノ゙7   [][]「l
                 / ̄ヽ  / /                    ∨ / /  ∧    U U   く/    くノ  ┌‐┘ |   く/    くノ
        rr‐ 、_____!L.    / /                        ∨/ / / ,∧                       ̄ ̄
       \、 ` ̄ ̄ヽ\ ` / /                          ゝ=- ./ /\
        \、_____ \,/ ∨                             |  ____,イ
           ̄ ̄ 7 \_l!/                             `7ニ=  ̄ />
               \/                              ∠ ̄ ` 〃`'´
                                            f二´__,/




.


1781隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:31:40.90 ID:hLtfYe8Q
マジで頼む、どれか一つでもあっててくれ…!


1782◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:33:57.94 ID:2Hsj2eqU



   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //           こんにちわ、フリット・アスノどの。
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ            アサシンのマスターをしている、潮田渚……と申します。
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.            貴方にお話があってまいりました。
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \


                    ¨ ̄ ̄¨
               ´                    .
             __/    |                   \
           く (    |            \     \
             / \ 、   |             \       .
             \_二二二二ニニ===―  \ |    .
              |         |l\          \  !   |
         |   |      | |ミ㍉:、  \ \     | |   ! !
        /  |      | ―--.、\  \ \  _.イ  ∧|
          .'    |  |  | {  _.\ \//\イ≦ニ| | | |
              |  |  | .イ尓卞、\  ∨,/////,'|    ! |
              |   、   ヾ 夊_u{    ヾ 夊/////! .' l| |    隊長、私はあの日セイバーにより囚われの身になりましたが
       .'/          \ |             `¨¨¨, | ,   l| |
     // |   /|  |   l ト、       ヽ     /ノ   /!    彼によって身を助けだされ、保護されていたのです。
      , /  '  /'∧   |   l |\_             /|     'ノ
        |      ,  |   l !\      - -   /    人      彼は魔術師ではありません。
   /'    !  ,      |   l !  ` 、        ´  /  '|
         |   '    ∧   广ニ=z_=-f ´    /|  / |      どうか話しだけでも訊いていただけませんか?
  /'     ,  /     ∧   |       ∧广 {    '   /   !
  .' '    / /   / , ___\{ |     ∧..:::.} 廴  ノ '  ∧
  {{   /    .ィ< イ { }//`\  ∧ \::! ∨≧x...     ∧
        ,...イ       { }/////∧/   /:::',  }///∧…=-∧
  | | / {           { }//////∧   !::::::', ∧ ̄ニゝ    l}∧


.


1783隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:34:44.75 ID:hLtfYe8Q
頼むぜヒロイン!


1784隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:37:49.05 ID:d5BMAgKz
あれだけ上げて正解なかったら完全にお手上げやがな


1785◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:38:45.73 ID:2Hsj2eqU


      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i        魔術師ではない?
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;                        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八      それにしては貴様、微かにだが血の臭いがするぞ?
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈         まっとうな人間ではあるまい!!
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ



  \ ', ヘ    /   ,'>'´>´  _,/ }
≧ 、 ソ   ',   {  /  / ' " ´    /
   `ヽ、 ソ"´ ̄`/_        , '_  ,
     `゙,  , -        ̄`> y'く二_メノ
  _  >' ´                 >、ー=ニ´,
'"´, `"´            \       \≧、
イ/       /           \       \ヘ
,イ/    ,  /         ヘ ∧  ヽ `トヽ、
,/    / / ,      ,     ',  ,   ,  ム、`゙`ー  _
'    / / イ    ,'    ヘ  ト, ',   ,、 ',
    / ///     / ,   ,' '> ', 、'   ',lヽヘ
   ,' ,イ'´/,'   ,イ//  / イ', i!_,',|ト',    ト ``         ご明察……そう、僕は魔術師ではありませんが、
   ,' '  / ゙! ̄/`゙/` l  /  , Vイミx、'ヽ   '`
  ,'  /  | ,'  /  i! /   '´イl列,'´} メ ,'            それなりに裏の道に精通しているものです。
  |  { ,ィ≠=ミx、  , /    弋zソ ' /ト, ,'
  |  | ', ヽ乂z外`  /         ,'/i!ソV            ええ、仕事柄、僕は大変に顔が広いんです、そう……
  仆 ト、',                 ,/ ,!  '
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,
,イヽ、_メ`、 `              ,    _
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\


.


1786◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:40:55.63 ID:2Hsj2eqU





     n.___◎          __,n◎          __  ◎
     |┌‐┘         └┐r┘          | | r、
     L.二コ          <フLK゙>          |_| \>





           {{   |'      |'   |'       /  / r=、/!
           ',!   !      !   {!       {!  {! {! }ハ,'
           >―‐┴―――┴―┴――――‐┴‐┴{`イ! |
           / /`T  ̄ ̄ ニニニニニニ  ̄ TT '' ┐ !_ll ,'`丶、
          / /〃 ̄ヽ  ' -―――- ' 〃 ̄ヽ  l  llr ゙! _,.  `丶、
            l ! ゞ...,,_ノ  _,.==;-、     ゞ..,,,_ノ l  /l_ ll/
          l l  /   , '/    `ヾ,ヽ     ll   l llゝ、/
         l l  /  〃'{      ヽヽ   ll   l ll / l!         ___      m      m      m      m
         l l 〃 ̄ヽll ト、     ノ  `ヾ ̄`ヽ ! l ∩ l!        | ∟    _川_,n    _川_,n    _川_,n    _川_,n
        | ! ゞ...,,_ノ','、ヽ \  /     ヽ_ノノ'| ll H' l'!,. -       |_厂   └'^ー‐'   └'^ー‐'   └'^ー‐'   └'^ー‐'
          l ! { {____ヽヽ\` ´   , / ̄  ', / ll// l//
       ,| l,ィ―――、 `ヾ='、  /       \/// l, '
      /l ! ゞ____ノ   f´`ヾ',           `ヾ{..,, -
   ,.-'´  ! !          `¨´ ヽ            `ヾ―-
  /    l l f ̄ ̄ ̄ヽ r――- 、 >、
 {     l ! '、.....,,,,,_ノ '、.....,,,,,,_ノ '、_',
. '、   l l ,―――、 ,.―― 、  _.....,,,,,,ヽ
  `ァ、__l l '、____ノ {     } {     ',
. /  ! l ,-――-、  , ニニニ´,  ,ニニニ´|



.


1787◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:42:58.30 ID:2Hsj2eqU


ャ―- 、
三ュ、   ヽ― 、
´ ̄ ヽ― }   >=- 、
 /    /´      ` 、
/  _,/           ヽ             n.___◎
≧ ´ /              ‘,            |┌‐┘   [][]「l
  ,/                 ‘,           L.二コ    くノ
//         i   ,i j l  i .l
. /           /  l   /} .ムl  i l
./    .}   ,'  }  ,' .}./ミj  l i
'     l    ,'  ム ./ j./}マヽ.リ
       l   i   ハ / ̄ 》マ',j/
. /i    l  .l i l  }'   /   }'
´/_}   ,}   i /il  ==ミ /
. f ム  .ハ .l /}'    (
. l l } j ./  ', .l j } ///.  ヽ
. l }.lj/    ヽ'      /      はい、僕です渚です。
. ‘,        r――'
/'´ ̄、      {             はい、はい、そうです、いま目の前に……
``  、 ` 、     ヽ
,,、   \マミ 、__/´          では、お願いします……
三≧ュ、 ヾ
三三三≧ュ\
三三三"´  ヽ



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \             いったいどういうつもりだ!!
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }



.


1788◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:46:29.54 ID:2Hsj2eqU



                  . .-、
               /: : : :.|
               /: : : : : : |
           |: : : : : : : :.|
.              |: / ): : : :|
           |/ /: :__:|
.            / //    ̄)
           ,  /  ∠二 ´、
            | ./  / , --‐く
            |/  / /  , ーヘ.        そう慌てないでください。
.            ,        /: : : : :\
           ,       i: : : : : :.ヽ\      これを聞けばわかりますよ。
             ,     |: : : : : : : :ヽ>
               、     ト、 : : : : 彡'
             __,}      !. ` ̄´
           /レ'     ,'
          /  ‘,    /
.         /    ‘,  ∧
        /      ‘, ,': :}



 : :_:___:: }      /   |            '.    |      {               __  00
  ///∧}_      彳   /           '.    |    ----}                   | | r、    [][]「l
: /////∧}    ア    ,,----- 、      '  │   / / ̄/                 |_| \>    くノ
//¨~~} /∧    |     ´ ̄ ̄`_ゝ \     {_ |  /ィヽ  !
/ニニニ} //∧   .|       /,. --`≧====ァ/人イぅ⌒>―│
=ニニニ} ///∧  |      __,.イう ,. 彡::::::::::    |、⌒´/ {
ニニニ/-―‐--- 、!  二 ---- `¨´   ::::/      |. \   .′
=ニ:/ニニニニニニニ\          .::::/      :,  丶 /
=j/ニニ二/ ̄ ̄`>、         .:::/         ′   ∧
:/二二/ニニニニニ/¨\             ⌒::::/    |│      勿体つけおって……お主は誰じゃ!!
ニニ/ニニニニニ/二二ニヽ       ,  ,.  '" ̄ ̄ ̄ `ヽ } 1 |
ニニニニニニニニニニニニニ/二∧    /  ,:′    _ノ―┬v′ |..ト、      いったい、何がどうなっておる!!
ニニニニニニニニニニニニニ{\ニノ    {  │/´ ̄´,.. -‐ ′   !.ハ⌒)
=ニニニニニニニニニニニニハ////\     ⌒ー ´ ,,.. --    / ‘,⌒)=======-
二ニニニニニニニニニニニ∧/////\       '" /\rv:、__/  /   ⌒)ニニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニニニニ}///////\     ,ノ}/         {    ⌒⌒)ニニニニ


.


1789◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:51:53.40 ID:2Hsj2eqU





                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     | おうおう、でけぇ声だすなって。  |
                     乂_____________ノ

                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | つい先日も連絡入れただろうが……  |
                    乂________________ノ





















              江戸プロフェッショナル必殺商売人:闇の裁き~殺しのテーマ~
              【BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=uB7cNpgeZqQ

             



/                       jililililililililili---ミ        | |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
i                        iilililililililil/ r‐、 \     //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                        {ミミミミ| {ニ、  ヽ    //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                         `ミミミ、t‐‐、 .i. i   //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|          ノ     }从从从ヽ、     ヽミヽj | ノ .|.  //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.、         {' /`    ノノ>'⌒""       ∨/.i´  /. //: :i:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._
..',    、 r (/}′   //::::._ィ          彡、_ノ  //: : :|:.:.:.:.:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 ',  --、ナ、__イ  ,,  //_ィッ'´ ノ / ̄     i:.  ゞイi  //: : : :|:.:.:.:  | なぁ、フリット・アスノ。 |
  ヽ   `   |{ "  ノノ r'´---'´ /        |:.    || .//: : : : |:.:.:.|i: 乂_________ノ
  {ミ≧===‐z、_>=彡'""ヾ、,;;;;;;;         ノ::     | i. |: : : : :|:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : :.|: :
   ゞミ__ r__ゞ'_フ, `ヾ              ::::.    i | .|: : : : :|:.:.:.||:f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      \ヽ ,ハ     / ー t‐‐-、__      ヽ   ./ .| .|: : : : :|:.:.:.|| | この中村主水の声、もう忘れたってのか?  |
        、  ` 、.... "  ,-ノ    `\    j   ′ ' |: : : : :|:.:.:.:.| 乂__________________ノ
         `ヽ   i    i´     _ , --    〃 / |  |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : :ヽ: : :
           `ヽt─‐′   __/         /、 i   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :i: : :
              \ヽー'´   、、__,ノ   / ヽ|   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :
                `\ー=== ̄ ̄     /   |   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :


.


1790隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:52:38.48 ID:hLtfYe8Q
…駄目、だったか?


1791隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:53:12.56 ID:046WqPu0
え、知り合いなんすか


1792隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:55:26.02 ID:d5BMAgKz
連絡したの家の陣営かよ!


1793◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:55:45.80 ID:2Hsj2eqU




 : :_:___:: }      /   |            '.    |      {
  ///∧}_      彳   /           '.    |    ----}
: /////∧}    ア    ,,----- 、      '  │   / / ̄/
//¨~~} /∧    |     ´ ̄ ̄`_ゝ \     {_ |  /ィヽ  !
/ニニニ} //∧   .|       /,. --`≧====ァ/人イぅ⌒>―│
=ニニニ} ///∧  |      __,.イう ,. 彡::::::::::    |、⌒´/ {
ニニニ/-―‐--- 、!  二 ---- `¨´   ::::/      |. \   .′
=ニ:/ニニニニニニニ\          .::::/      :,  丶 /
=j/ニニ二/ ̄ ̄`>、         .:::/         ′   ∧
:/二二/ニニニニニ/¨\             ⌒::::/    |│
ニニ/ニニニニニ/二二ニヽ       ,  ,.  '" ̄ ̄ ̄ `ヽ } 1 |
ニニニニニニニニニニニニニ/二∧    /  ,:′    _ノ―┬v′ |..ト、     な、……は、八丁堀、だと!?
ニニニニニニニニニニニニニ{\ニノ    {  │/´ ̄´,.. -‐ ′   !.ハ⌒)
=ニニニニニニニニニニニニハ////\     ⌒ー ´ ,,.. --    / ‘,⌒)=======-
二ニニニニニニニニニニニ∧/////\       '" /\rv:、__/  /   ⌒)ニニニニニニ\
ニニニニニニニニニニニニニニ}///////\     ,ノ}/         {    ⌒⌒)ニニニニ

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ____  jミ/ 、,,,,,,,,,、  ヽ \
─==二二/ミ} 从从从   ∨;`
 ̄ ̄ _厂:.:.:.:;リ  ゞ='゛゛ヾヘ、 ヽ ノ ヽ、, '     __ ,
-─彡'":.:.:.:.:.:.j      >、 `ミヘ  ヽヘ'j_i_/_ ニニ  '´ ⌒゛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i   ミ. i. `rッ、ミx   ` ー─     ,,,,,,,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iミ|   ゛:. \_,ィ`"_, イ       _,ノノ从从
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧|、   ヾ=‐  .::::: ,  ヽミ==≦彡'´⌒"`彡<,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:i ',       , /.   i; `ヽ ヘ fツ` ー┬、  ニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:., ';::    /'./У   ゛,  ヾ::.` ー─ ' ,,;ミ        はん、薄情じゃねぇか。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:i ゛i  ./. 〈 ;′   '".、ヽ `゛ー‐ '"´
─==二二二二 |  ′ .ヽ、  , --ノ ヽ               どうしてもしなきゃらねぇ用事があるから、
 ̄ ̄ ̄‐==二二{  ' ,、_  :::: ̄´....   '        x≦      八丁堀、孫娘を頼むと俺に頭下げたのどこのどいつだ?
:.:.:. ̄ ̄‐==二二ヘ  ∨> 、__      ;    'f"´
: ̄ ̄‐==二二二ト、 i. ゞ'、 ヽ __` ー─ヘ }     l           その張本人がお前ぇ、この俺を忘れてるとは流石に思わなかったぜ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: i ヾ、_``ヽ、_TT_,ソノ  ノ ノ   ,, /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :l     \、   ̄        .:::::::://
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.人      `⌒ー=‐    ‐=二二/ /: :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : \         ‐=二二:::::::/ /: : :


.


1794隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:55:55.52 ID:d5BMAgKz
そういやサポートメンバー最近完全空気だったな


1795隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:56:59.90 ID:046WqPu0
孫娘てことは当たり出たのかな?
しかしうちの陣営顔がやたら広いなww


1796隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 01:57:37.36 ID:hLtfYe8Q
まあこれぐらい顔広くないとやってられないのでしょう


1797◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 01:59:41.67 ID:2Hsj2eqU


                      _,∠三三ミ、
                  ___/'´ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ 、
                     //ミ/゛              \、
                 {シミミ{  ,,,, ,,,,, ヽ- ヽ-- , ヾ、
                /ミミミij  巛≧≡=z、⌒´´'´  ,, ヽ
                レヽ彡"  、 弋ツフ、゛シ `r‐,≦彡,|
                 /∠i };{   `""  '´ ""  iヽ`´ニ `|
               ヽi{( /;ハ::.    /〈,.`、....j:. ´  .ハ  しかし渚から知らせを聞いた時はえれぇ驚いたぜ。
                \ミミ} ヾ/  /    ::`彡ヘ   iノ
                  7´ i |i  , ′_ _ ー‐  '  .,イ;    まさかお前が、この聖杯戦争のために来日していやがったとはな。
              _,ノト、/ .:ヽヾ { ´    ̄`ヽ } , /"
    _____rー'´:.:ヽ: : \ .::.\   """"゙゙゙ヽ ′'/      また、西欧の方で一戦争起こすんじゃないかと思っていたんだが。
   /:.:.>‐:、:.:.:.:.:.:.:..:.:\ヽ:\: : :\  \        "./
  /:.:/{: : : :\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:ヽ: : : \、 `::::::、____,ノ       ……何とも世界は狭いなぁおい?
 .//: : :\: : : :.\:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:ヽ、: : \ヽ、 ::::::::::/:.|:ト、_
..//: : : : : : :\: : : : \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : :\\ ::::::/ / |:|:.:.:.:.:.`ヽ、
{// ̄ ̄ ̄\: : : : : :.\:.:.:.:.:.:.∨/:∧: : : : :ヽ ヽ/ /: :.|:.:.i:.i:.:.:.:.:.::.:`ヽ、
ハ: : : : : : : : : : :\: : : : : :.\:.:.:.:.:∨/:∧: : : : : ∨ /: : :.|:.:.l///:.:.:.:.:.:.:..:.:.〉
: :ヽ: : : : : : : : : : :.\: : : : : :.}:.:.:.:.:.i//:.:∧: : : : : У: : : :|:.:////:.:.:.:.:.:.:.:.∧


____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {
          /            }            ヽ
.          {   r ===¬            ィ         }
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬   ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨       そ、そんなことはどうでもいい!!
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、            な、何故貴様がこのアサシンのマスターの知り合いなのだ!!
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く
ニ/ニニニ/ニニニニ \ニニ\ノ   }
/ニニ/ニニニニニニニニ\/‘,   }
ニニ/ニニニニニニニニニ /ニニニ}   }


.


1798◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:03:18.58 ID:2Hsj2eqU





                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   | おいおい、本当に耄碌したか?  |
                   乂_____________ノ


              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              | 俺がまだ仕置人の看板取り下げてないこと忘れたか?  |
              乂_______________________ノ




  ____  jミ/ 、,,,,,,,,,、  ヽ \
─==二二/ミ} 从从从   ∨;`
 ̄ ̄ _厂:.:.:.:;リ  ゞ='゛゛ヾヘ、 ヽ ノ ヽ、, '     __ ,
-─彡'":.:.:.:.:.:.j      >、 `ミヘ  ヽヘ'j_i_/_ ニニ  '´ ⌒゛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i   ミ. i. `rッ、ミx   ` ー─     ,,,,,,,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iミ|   ゛:. \_,ィ`"_, イ       _,ノノ从从
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧|、   ヾ=‐  .::::: ,  ヽミ==≦彡'´⌒"`彡<,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:i ',       , /.   i; `ヽ ヘ fツ` ー┬、  ニ        俺の連れだからだよ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:., ';::    /'./У   ゛,  ヾ::.` ー─ ' ,,;ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:i ゛i  ./. 〈 ;′   '".、ヽ `゛ー‐ '"´          ついでにお前がイレギュラーといって
─==二二二二 |  ′ .ヽ、  , --ノ ヽ
 ̄ ̄ ̄‐==二二{  ' ,、_  :::: ̄´....   '        x≦       狙っていた坊主も俺の連れだ。
:.:.:. ̄ ̄‐==二二ヘ  ∨> 、__      ;    'f"´
: ̄ ̄‐==二二二ト、 i. ゞ'、 ヽ __` ー─ヘ }     l            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: i ヾ、_``ヽ、_TT_,ソノ  ノ ノ   ,, /      「あの坊主には係るな」って言ってやっただろうが
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :l     \、   ̄        .:::::::://
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.人      `⌒ー=‐    ‐=二二/ /: :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : \         ‐=二二:::::::/ /: : :



.


1799隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:03:52.92 ID:hLtfYe8Q
確かに言われてましたねぇ…


1800◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:06:19.16 ID:2Hsj2eqU



.      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡    
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,                なっ……
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ


____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       /;/ .,ニ⌒j .}三≧´ 巛巛巛《{   `ヽ     `、
.       /ili| /,二´ノ/ミ/     `""ヾミ\   ヽ、ヽ .、  ',
        {ililil| {`r r'´/ミ/ ,    ゙ 、 ト、ー-ヾ\   、ヽi゙ ,.    i
      ilili∧`ヽ ,イミ/  .{     ヽ\`fッ、\}、 j V__r、,  |
      /彡ヘ ` ミ{  .::{       ヽ 二` ` ミ    '`ヾ .′   やれやれ、お前は俺と組んでいた時からそれだな。
‐┐,ィへ /   `ー/.,   .::::ヽ.        ̄ 三=‐ , 、__,.{    人の話を聞かず、止まらないで突っ走って迷惑かけやがって。
:.:.:|: :ヽ 〈      /    ;:::::ノ       __    ト、_`ヾ彡、
:.:.:.|: : :ヽヽ     / .;′  ,     , -─ ´r::::、ヽ   }ゞ-ヾ >ミ゙    今回の仕置、野暮用と断っておいてよかったなおい。
:.:.:.|: : : :ヽ.ヽ.  / .|.   ;   , ´      ⌒ヾ:::::. .i "" i´      そうでなければお前、とんでもねぇことになってたかもしれねぇぜ?
:.:.:.|: : : : :.', .∨  i   j   {  ‐- 、_    :::::-=彡′  ノ
:.:.:.|: : : : : :',  ',   ∧  ゞ;; ヽ    `ヾヽ、_  ::::::}, - ´ ̄ ̄ ̄`.>' ⌒ヽ、
:.:.:.|: : : : : : ',  ', / :::、  ""  ::::::::::.   `ヽ、j ///       r< ̄j  ' ノ
:.:.:.|: : : : : : :.i  ∨   ヽ、   """ヾミヽ、  ^_{///         ヽ 二 -_'/__
:.:.:.|: : : : : : :.|  |    /∧       `ヾ::: / .∨//        __,ノ'´-=、  }



.


1801◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:09:10.86 ID:2Hsj2eqU


             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {
          /            }            ヽ
.          {   r ===¬            ィ         }
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬   ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨           は、八丁堀!!
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、                   き、キオは……ワシの孫娘はどうした!!
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く
ニ/ニニニ/ニニニニ \ニニ\ノ   }
/ニニ/ニニニニニニニニ\/‘,   }
ニニ/ニニニニニニニニニ /ニニニ}   }

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


      ,-、   ,,,イ;′
      iヽ |  ∠,,;、;′
     ノ., ' { ,, ー‐::ァ;', ::)         __, --、__
    /-‐'フ/`i¨¨ ;::' .;′.     , イil'´ ̄/ノ'⌒ヽ;}
    //人ノ ./ ;  ,;′    /{´`´   ¨    iliヽ、
   j -イ   i ,,;':::'´      /il{´            ノ彡ヘ
   {  ノノ、 .ノ.;'"       ノシ" ‐、        '`i彡i
  ノ   ノ/´ ;′       /Yj ≧z、\__‐=    〈ililiノ
  i -‐' ハ、 ; ∠ニー‐、-、 _{ソi 弋ッミ、((、_z≦'"ミ; };ノ、
  ,.j   {ヽ\´: : : :ヽ:.:.:.:.`:.:⌒{   ,´ノ ,゛_ヽ゚ニ'´ ./イ^.j
. /イ    ヾ 、ヽ: : : : :i:.:.:.:.ヽ:.ヽiヾ / ゞ.._,ノヽ  ‐=二ノ
/:' |     i i i: i: : : : :、:.:.:.:.i:.:.:.iヽ.ゝ`ー ‐-、j, //i:.i\     あ~そのことなんだがな。
: :{ \.........:::// |: ヽ: : : :.i:.:.:.:.|:.:.:.、:ヾ、゙⌒゛ー ニイ: : :|:.:|:.:.\
、: :\\:::::// /: : : : : : : |:.:.:.:|:.:.:.:|: :il ー─彡 //: : ;':.:.:.:.:.:.:.    ひとつ、残念なお知らせってやつをお前に伝えなけりゃならねぇ。
ヽ\ :\ヽ'/./: : : : : : : : :|:.:.:.|:.:.:.:|: :|ヽ   //: : :;':.:.:.:.:.:.
 \`ヽ ` レ′: : i: : : : : :.|:.:.:|:.:.:.:|: :ヽ.ヽ//: : : ;':.:.:.:.:.:.
  ハ: : : : : :.\: ノ: : :/: : j:.:.:.:.:.:.:.|: : : :{_/: : : : : ′:.:.:.:.:
  {_: : : : : : : : \: :/: : /.:.:.:.:.:.:.:.|: : /: : : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.
   \: : : : : : : : ヽ: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.K´: : : : : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:



.


1802◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:12:22.22 ID:2Hsj2eqU







                f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                | お前の孫娘の子ども……お前よりも俺が先に抱いちまった   |
                乂_________________________ノ





















                                                     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                                     | お疲れ様でした  |
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,     乂_______ノ
               /::::::::::::::::::ト,::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
            ':::::::::::::::::::::!ハ,::::::::::::::i:::::::::::i::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              '::::ヽ,:::::::::::ト=ィヘ:::::::::::i!:::::::::!:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'     | もう赤ちゃんもお休みしないとね   |
             \::ヽ,:::::::{ォアキ,ヽ::::{ヽ,::::!:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    乂______________ノ
              ヾリ ヽ’,例  〉 `’ ヘj:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
                _ ,.。 '    j夕 .″   ノ::>j’::::.ィニャ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            l       ` ”     ¨’  }::::/.ィ , ;,::::::::::::::::::::::::::::::::/
                }  、                 レ' 〈  i  i::::::::::::::::::::::::i::::/
            l              u.     .。ィ ソ ノ:::::::::::::::::::::::::i/    
                ; r- 、             レ' ”. < i::::::::::::::::::::::ム   は、はい……、ありがとう、ございました
            ',  ̄            ヘァイ    j::::::::::::::::::::::::ハ
                 .            . ィ  /    /:::::::::::::::::::::::::::ヽ,
             i          '"    i     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::}
             `'ー=ニ __¨      ,.。・'ヘ:   /::::::::::::::::::::j:::::::ソレ'
                    ヽ,  ,.。 '"     ヽ∧::::,ィ::_.>イレ'´
                   r'¨’ 〉く         . >=ハ
                  リハ  i 1     .>'"      ',
                  /  _」 :i  ,.ィ'’            ハ
                    〈__ /  .イ! /     - ─ - .    ハ
                  /  /  ` .。 '´        `丶 ハ


.


1803◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:14:55.35 ID:2Hsj2eqU



             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {
          /            }            ヽ
.          {   r ===¬            ィ         }
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬   ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨     あ……
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く
ニ/ニニニ/ニニニニ \ニニ\ノ   }
/ニニ/ニニニニニニニニ\/‘,   }
ニニ/ニニニニニニニニニ /ニニニ}   }

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       , ==‐≦三}==‐、
     /{´       ` ミ 、
..   /シ".          ⌒ハ
   .{ミミi    ̄‐、j j ,_,ノ  ヾ;}
   jミ尨 ミ≧=‐、 ⌒ _,‐=≦ jハ
   i⌒jl   ‐=≡ .r / ≡=‐ |kヽ
   | i(.リ、 `ー‐__,、;  ';__ ー  j;ソノ
..  \ゞ \.. /└ 、__ ハ  /jレ′    丸々太ってやがってね……女の子だったぞ?
    フ } { iヽ、     j .{ /
  __r/:`ヾ、--、 二ニ ´ノ-〈、
/:.:.:i:.:ヽ: : :∨ ヽ  ̄ / __,ノ:.`ヽ、
:.:.:.:.:.l:.:.:.:ヽ: : .'; . ヒ/    )ヽ:.:ヽ:.` ヽ 、
:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ヽ: :.|     / i: : i:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.{
‐、:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ i       }: : i:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.ト、
: : \:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽヽ    / /: : :l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: :ヽ、
`ヽ: :.\:.:.:ヽ:.:.:j:.}    .//: : : : l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j: : : :'
二ヽ、: : ヽ:.:i:.:./    }': : : : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:(: : : : :\





1804隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:17:12.99 ID:d5BMAgKz
出産待ち&秋水への護衛依頼か>電話


1805◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:17:38.83 ID:2Hsj2eqU


                   _ -─ ¬く  ̄  ‐- 、
                 /              ‐-、 \
                /  , ''"             \ \
               / / ,               \ ヽ
               /〈  ( _                ヽ i
              i /ヽ、__,,...二 ニ ==-‐ '''"       i
               |//  /  ___, -一ァ       ヽ  ヽ  i
                |,-‐¬  ̄---┘'7 ヾ  ヽ    ヽ  ヽ i
          , -‐ ''"  し' '´_ /,ィ二l\ i\ ヾ、_\ ヘ   i  !
       ,r/      __   ,イ     ヽiミi:::ヾ:::::::::::::ヾ!.  | |
      /.:||ヽ  -'     / ̄ )` __     ヽ:::::::::::::::::::イ   ! |
    ,r ' :.:.:.:ヾ、  ,-、____ , イ ̄,r==-     ヾ===-'i'   ,'  !  
  ////ヽ:.:.:.:.`ーソ  ' | ヽ ヘ ′""    !     ""/  /   !
. /ヾ/////\_:.:/   | ハ ヽ  ヘ             ,イ  /  i    隊長! おめでとうございます!!
    ヾ//////   / / |  ヽ ヘ       -─'  / i /    i
      ー /    / / 八    \ヘ`ト- ..  __ , イ‐ァ,/、..,,_|!    これでひ孫さんが誕生ですね!!
      /    / / /   _ ヘ.`ヽ \     丿  〉ヘ、 ヾ 、
     ,イ    /-─=¬ニ' ///∧    \ _/    ////ヘ  ヘヽ
 -‐  ̄ /─ '  ̄      | /////∧    /::::::\   /////,|i   iヾヽ
      /          /! ||//////,\ /ヽ;;;;;;;;/\ //////,||.   |  ヾヽ
  // 〉      __ /  |L∠//////ヾ  i:::::::i   /////,∠j|   |    ヾヽ
  / / ー ─    ̄       | /////////ヽi:::::::i ///////\   !     ゙i,j
  ‐ '              | ヾ///////////マ/////////  |      ヾ\
‐--─ ──-r、___-、    /    iヾ/////////ヾ///////i   |ヽ      ヾ\
         ||  | |ヽーrイ      |   ヾ///////ヾ///   |   .ト、 ヽ     ヾ\



  \ ', ヘ    /   ,'>'´>´  _,/ }
≧ 、 ソ   ',   {  /  / ' " ´    /
   `ヽ、 ソ"´ ̄`/_        , '_  ,
     `゙,  , -        ̄`> y'く二_メノ
  _  >' ´                 >、ー=ニ´,
'"´, `"´            \       \≧、
イ/       /           \       \ヘ
,イ/    ,  /         ヘ ∧  ヽ `トヽ、
,/    / / ,      ,     ',  ,   ,  ム、`゙`ー  _
'    / / イ    ,'    ヘ  ト, ',   ,、 ',
    / ///     / ,   ,' '> ', 、'   ',lヽヘ
   ,' ,イ'´/,'   ,イ//  / イ', i!_,',|ト',    ト ``
   ,' '  / ゙! ̄/`゙/` l  /  , Vイミx、'ヽ   '`        ……とまぁ、探ってみたら灯台下暗し。
  ,'  /  | ,'  /  i! /   '´イl列,'´} メ ,'         八丁堀の昔馴染み、とは知りませんでしたよ……
  |  { ,ィ≠=ミx、  , /    弋zソ ' /ト, ,'
  |  | ', ヽ乂z外`  /         ,'/i!ソV            あ、おめでとうございます。
  仆 ト、',                 ,/ ,!  '
 ,イ、ヽ'',\、          `  '´ ,
,イヽ、_メ`、 `              ,    _
 ソノ!イ゙ヾ 、         ー    ´ / / `、ヽ、<  ヽ`、
,イ , 、 ∧`>  _        / /    \,゙≧_、  \` ー、 ,、
≧'´ ム>',     ̄、::::::::::::,ヽ≦ー─‐ 、  {会ュx、     \ V、\


.


1806隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:18:55.86 ID:d5BMAgKz
孫通り越してひ孫ってこのジジット何歳だよwww


1807隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:19:36.81 ID:hLtfYe8Q
ヒントなしじゃ絶対わからんわコレw


1811◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:21:55.59 ID:2Hsj2eqU




.        // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.,
.      ': : : : :. :. :. :. :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
     : : : : :. :. :. :. :./.: : : :/:.:.: : :. :./: : : : : : : : : : :. :. :. :. :.'
     : : : : : : :. :./. : : : : ': : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : : : '
    : : : : : : : :/: : :. :. :./:.: : :. :./: : : : : : : : : : // !.: : : : : : '
    : : : : : : :. :. :. :.,,ィ//.: : : : :.'.: : : : : : :. :. :.,,イ/.  }: : : : : : :.}
    : : : :‐=≦/⌒ヽ/ ′: : /..: : :. :._: :,,。s≦ /    八: : :. :. :.'
.     : : : : : : : '.  /イ: : : : : : ,,ィ'´__ンヽ.        /.: :/: : : : イ   ←いざという時のため、ランサーを牽制していた。
.    : :. :. :. :. :.{.    /: : : :ィ´ /        斧ミx'.: : /.: : /}:'
.     : : : : : : 人.  '..: : :. :.|          {_ン/: : :.': :/  '
            ≧x{. l...: : :.|.     . : : : : : .  /,xイ<   ノ'
.          ___  |/{.: : : :|        `  人       '
              `|. !: : : :i|.     `.     ,个
.          ―‐‐<|. l..: : :.lト   -‐=≦ /:.:.:.|           ……まぁ流石にこの展開は予想外でした。
             ': : : :||、         /,イ.: :l
.         ̄ ̄ >, ',.: : || \.    /' |.:ノ            なにはともあれ、新たな生命の誕生、おめでとうございます。
              ', : |\ \.    ノ'
                   ヽ|.. \ \



              ーヽ从イ弋V从从ヽ/
             _ Vヽ 乂乂 川 乂乂レノ}
             )ヽ乂乂>ミ>、 ヽ// /ノノ ノ
           ヽ、| 乂\乂 V乂ヽヽ | iイ彡彡
            ヽヾ乂`ヽゝ刈/フ〉ヾ並レ/レ
             `ヽゝイんレ〃〃 |  `´うノ
             乂乂|〈〉イ ヽ込テゝ .彡/
              ヽ ヽU      γテ
              _ヘji ゝ     _レ
              ハV  \ `=イ    フッ…
           /廴 乂、  ヽtイ`ヽ\
         - イ   乂  `ヽ〉ゝ_ヽ、 H >x
     γニ       ヽ、 | !彡――V7   ハ
    γ  `ヽ、      >ヽ、    |7   イ ',
    /     ヽ         ヽ   !|  イ  ゝ、
    / <´    ヽ        V   ヾ  | /7
   {        i /      V    弋斗',  /|
   /        /`>――――!  /> 弋  ,  ,
  /       V        / /  /  弋 ,  ,
  /       V        /   /  ∧弋 ,  ゝ






1809隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:20:12.40 ID:jwFHtyqk
なんと。てっきり秘密兵器か核を打ち込む準備だとばかり・・・


1810隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:20:22.57 ID:BmI6cHoY
キオ女の子かw


1812隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:26:36.64 ID:CkOLswmO
キオって女だったのか
原作途中から見てないからなあ


1813◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:26:54.24 ID:2Hsj2eqU


  ____  jミ/ 、,,,,,,,,,、  ヽ \
─==二二/ミ} 从从从   ∨;`
 ̄ ̄ _厂:.:.:.:;リ  ゞ='゛゛ヾヘ、 ヽ ノ ヽ、, '     __ ,
-─彡'":.:.:.:.:.:.j      >、 `ミヘ  ヽヘ'j_i_/_ ニニ  '´ ⌒゛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i   ミ. i. `rッ、ミx   ` ー─     ,,,,,,,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iミ|   ゛:. \_,ィ`"_, イ       _,ノノ从从
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧|、   ヾ=‐  .::::: ,  ヽミ==≦彡'´⌒"`彡<,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:i ',       , /.   i; `ヽ ヘ fツ` ー┬、  ニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:., ';::    /'./У   ゛,  ヾ::.` ー─ ' ,,;ミ         なぁ、早く名前を決めてもらいてぇから、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:i ゛i  ./. 〈 ;′   '".、ヽ `゛ー‐ '"´
─==二二二二 |  ′ .ヽ、  , --ノ ヽ              早く帰って来いとおめぇの孫と旦那がせっついてな。
 ̄ ̄ ̄‐==二二{  ' ,、_  :::: ̄´....   '        x≦
:.:.:. ̄ ̄‐==二二ヘ  ∨> 、__      ;    'f"´        とりあえず、候補としては響かクリスにしようって話になってる。
: ̄ ̄‐==二二二ト、 i. ゞ'、 ヽ __` ー─ヘ }     l
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: i ヾ、_``ヽ、_TT_,ソノ  ノ ノ   ,, /   ハイカラな名前だわなぁ、流石外人さんだ。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :l     \、   ̄        .:::::::://
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.人      `⌒ー=‐    ‐=二二/ /: :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : \         ‐=二二:::::::/ /: : :

____________∧_________∧________
                                         /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄通話中__________∧_________∧__
                                    /
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ̄ ̄ ̄´V` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


             }`V        ‘,          \  イ
              / {           ‘,           ∨ {        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /            }            ヽ      | いいからそっちは切り上げて、
.          {   r ===¬            ィ         }     | とっととこちらへ帰って来い!!
          ゝ  |:::::: / }    Z -‐ " И       ノ}      ヽ______________乂_
           >  :|::/ /.|  厂   .:/   ∨ /   / ノ
¬ミ⌒⌒⌒ヽ { ィ   |/  //⌒ヽ    = 、    ∨     /
ニニニ`ヽ    ト、 { / ー ´ -‐¬}  ミ 、 マi   ,: ゝ-=彡
ニニニニニ〕   ム ヽ′      -‐¬   ム マi / /
ニニニニニ〕   ム !           ノ ー-   リノ ノ
ニニニニニ〕     ∧{         ′    /¨¨´    だ、だが、ワシは……
ニニニニニ〕     ∧         }く⌒ヾ  /
ニニニニ/      ∧          ハ ヘ/`¨      八丁堀、わ、ワシは、多くの命をこの手で奪った。
ニニニニ{      __人        /__j
.ニニニ八     xく⌒ヽ `ヽ    ノ、           それに、ワシの隊の人間も沢山……
ニニ./ニニヽ、/ニ\ニニ\  V彡く
ニ/ニニニ/ニニニニ \ニニ\ノ   }          こ、この血まみれの手で、どうやってひ孫の手を握れる……
/ニニ/ニニニニニニニニ\/‘,   }
ニニ/ニニニニニニニニニ /ニニニ}   }



.


1814隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:27:53.67 ID:d5BMAgKz
あかん、どっちも運0や(聖杯スレの末路的に)
別の名前にしとけ


1815隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:30:18.40 ID:hLtfYe8Q
シンフォギアダイス「^^」


1817隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:33:01.08 ID:aCcWWiVY
洗えばいいんだよ。あと消毒もしろよな!


1816◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:32:57.90 ID:2Hsj2eqU



                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | 知るかよ、そんなこと  |
                            乂_________ノ


                            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                            | お前が蒔いた種だろ、お前が何とかしな   |
                            乂_________________ノ




                     必殺必中仕事屋稼業:裏稼業・仕事屋
                【BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=RQ5MTqcxfl0

                




             /`ヾ≧=、
          .  -┴─'"´ ̄`ヾ 、
        ,.ィ ´           ilil|l\
.        /il             '彡、iハ
.      ,ィミj{               .iilili'、
.      /ミi´   - 、 _,_ _ -ニ     ,ノ彡ハ
     iミj ,;ミ、   ` ー‐ ´  __,;ノノ、  {ミ 彡.i
     |ミ} ゞミ>≡=、 {( -=≦二""´ ミ彡ノ、
    人{ = 弋ツフ:〉  ヾ` ゞ'-'´ノミ  i尨ヘ i
    |.iィ} `"  ;/ i  ..., `"" ´    j:iヘ { |
    ヾ〈i、     レ〈.  __ .)\    ,; .クゝ',ノ      ……俺は結局子ども出来なかったからな。
     \ト::、  / `ー ′    、 i " 彡'´
       `'; |、/ _ - ---- 、 j ノ リ/i:\       一回だけ待望の跡取りが!! っていうことは一度だけあったが。
.        ハヾ ` ,, ...........、、   ,;:",イ//: : ヽ`ヽ、
   _r--イ/: |_ヽ  " ̄ ̄    /::.//: : : : :.}: :    ……死産でな、幸い女房は無事だったが。
/⌒: : : :./i: : :iヽ\    /7 .〉i::  //: : : : : /: : :
: : :|: : : : / |: : :.i`Y .`r‐/::. /;′/ /: : : : : /: : :
: : :|: : : :i: :.|: : : ∨ :::.レ' :::: ./::. ハ' ./: : : : : :/: : : :
: : :ヽ: : :i: :.|: : : :.j /  , ‐'  /  i'´: : : : : :.': : : : :
\ヽ、: :.ヽ:.|: : :.// {:...     ′ /`ヽ: : : : /: : : : : :
`ヽヾ: : : i: : : :/.  ::::::〈  ノ   ′/: : : : /: : : : : : :






1819◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:37:30.75 ID:2Hsj2eqU
ネタバレ:次回作にクリスが出るので、名前はクリスになります。


                  . -‐   …  ‐-  .
              ,. ´___            ` .、
             /  \ 、______     ヽ.
           /     `ー────'´    ヽ. ',
         ,     :i      {ヘ  i 、     i |
        ,      :l      十‐-\{、\    | |
        i      :|      |,イ笊ミ、\j:\  ! !
        |    i :|  ,. ヘ |゙ 匕::リ   }::::::Ⅵ |
        |    | ({ :ハ.  Ⅵ      ゞ=ソ ! :!     隊長、帰りましょう……
        |    | :| /、}   |        ;'  :|
        |    | :|′ |   !       ‐- /  :i :|      我らが隊の皆は、キオ嬢のご息女の
        j   ∧    |ヘ  |       ,.'  ∧{         誕生を誰もが心待ちにしておりました。
.        ,.   /...∧  | \!`  r=‐- .イ !  ,
        /   /.../...∧. !` ̄`ヽ‐tヽ |  | | /         貴方がひ孫を抱けるようにと、
.        /   /..../ _/_.,ヘ |_  ,///ヽハ!  ! !,/           そうみんな言っていたのですよ。
      / ,.x==≦´\\:`::\/ `ヽ/,∨ヽ=x、
.      / 〃 //´     \ヽ:::::::\  }//,V:::ヘ=、ヽ      そのために我ら、命を賭して来たのです。
     / {l   { {ヽ      \!:::::::/:ヽj///}::::\ ヾヘ
.    /  .|l   | | \     ´/::::::::::\/::::::::::ゝ !}







1820隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:37:58.62 ID:CkOLswmO
そりゃ曾孫だから遡ればフリットの蒔いた種だよな


1821◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:39:39.12 ID:2Hsj2eqU


         {      \  }   ノ }
        rヘ    ミ ー 、ノイ 幺イ
        _{     /       ミ/ 7
         \`ヽ f ー=ミ } /-=‐ } /
          `ハ} } <苡   { 苡>}ハ
            {く} }  /   }\  リi}
          ゝ} }  , -`‐´、 〃'
            小ムヘ、ムィへーミ.从〉、         だが、だが、ワシは……
        / { 、\ ーzへ、イ/ / ㍉、
     , -r┘  ∧ >- 、从从イ- 、′   ㍉、
   / r┘   ∧{ r_,)}_ ィ r_,}       }、
r‐くニニ㍉      ゝ-彡 ¨¨¨ ゝ-彡     ノニ=- 、
|ニニ丶ニニ㍉      ∧   Υ   {      ノ ニニニニム
|ニニニヽニニ㍉     ハ  |   {      ノ ニニニニニニハ
|ニニニニ‘,ニニ㍉     } |   {   ノニニニニニニニニニ}



   乂',      i;:;|     /7
    `ヘ      レ     //
   ___ i、  ー- __    /ノ
  ./  了ゝ 、  ー   / ̄    …………
 イ  / /  \    イく__
<V / /  _>, < // / ソ
  `く-{`二二 二Xイ/ / i
    寸      >ソ>`>x
     j7      / /      `>x
    /j     ./ /          `ヽ






1822隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:39:51.31 ID:hLtfYe8Q
なんてひどいことを…シンフォギアダイスが唸ってしまうじゃないか!


1823◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:41:33.23 ID:2Hsj2eqU



  、ヽ乂ヽVVVヽヽヽヽヽヽヽ`ヽ ヽ ヽ ヽ州ノノノノ///////彡彡
   ヽ',`ヽ\`ヽVVV川川川 ヽヽヽ', `ヽヽ川// / // / /彡彡
   ヽヽ `ヽヽ爪 VVV`ヽ乂|ヽ乂ヽ乂乂川乂シソ / // ///彡彡
    乂 `ヽ乂ヽ爪`ヽ`ヽ代代 弋弋弋 弋乂ソ ノ// //彡彡
`ヽ三ミ`ヽ三ミ爪乂\V\\乂 乂 乂`ヽ乂彡彡// 彡/ 彡/彡彡
 乂三ミ`ヽ\\ミ彡/ ̄`ヽ´  イ|  `ヾ `゙´ ´´´ ´`ヽ彡彡彡
  `ヽミ乂ヽ三ミシイ、  | |   ',',    マ、       川彡彡彡
    乂三ミ爪从 || \_ |   ',',     マ       /彡レ彡
    乂三∨ !`ヽ ',`ヽ->トx、  ヘ    .マ  _ -=  ̄イ彡
     乂乂 | l | ヽ ヽ(◎)ニヽ ヘ   _=マイ◎ニ-´//
       `ヽ `ヽ、 \     ` ゝ /::: | ̄ ̄´  /リ
        ヽ、  、   `        ム:::      .//
          `ヽ,ヘ         ム:::::.      /´
            ヽヽ        ム:::::      /      マスター……もういいから帰れ。
           /~| ヽ      ヽム:::      /
          _ノ イ  ヽ   ゝ=====-   /       まったく、なんて面してやがる……
       < イ ',|   ヽ    -   /:::\
    <    ハ. ヘ    \     /:::::::::::::::>x_
  <      | ヽ ヘ     ヽ _. イ:::::::::::::::/ヽ ヽ >―
´        マ  ヽ ヘ        j::::::::::/   ヽ ヽ
          マ  ヽ ヘ      イ:::::/ヽ     ヽ ヽ



                 { /  ::{  {  { { /  / /     -=ニ     ノ     }
               ∨   ::\ 、 、 、ムイ イ -‐ ¨¨Z≦、  ー==彡   /}
               {    ::/                ::\        / /
                、 /             _    ::ヽ  ー=彡   }
                 〈 \{         ,ィ=≠ ¨¨¨`    ::」      /
                ∨ ヽ ≠==ミ   /  r_巧≧      \ `ー===彡ヘ
                   〉、 } ィ_巧≧x}  .:             }     厂
                  \ノ     ノ /  : {            / /   ノ
                     〈      /  :  ヽ        . :}  }⌒ヽく
                    ∧     { ,  r 、 }::.      . : :}  }て } )、
                   ∧   /` ー ー<:::: .    . : : : }  } }' {  〉
                        ∧  ′ / i i   `ヽ:: .  : : : }  }_ノ ノ /   ランサー、だが……お前はどうするのだ
                    ハ { { /从从从从 } } }::: }   : :/ 八彡く
                     } }    こ二二ヽ    /   :ノ     ゝ〔
                     ム人___ ィ   `ーーー 、 xく 、  /   ヽ
                        イ / / / {i } 、ヽ \ \ ヽ \\」  彡
                  r \ { / { { ハ }  }  }i  } }   / Υ
               _厂   ヽ{   } i{′/  /  リ / リイ    }
                 r┘      )人} 八 { /   //. :´     /\
             -=ニ {            \/ x≦- 、     /  :/〉、
      -=ニ      {                 }/     \    .′ :// /`ー- 、
   ´              ゝ、                ∨ , ==ミ\  {  // ≧=ミ   \
/                (              ∨ , ==ミ `ヽ {_:// /   -‐ヽ   ニ=-
              /              { { r‐.、 } }≧==={ / f⌒})      ニ=-






1824◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:43:32.02 ID:2Hsj2eqU



      ヽ´´´      ´´´   ```ノ/ //  // ///
      j            _   〃/// /イ ////
      ,'          <´    〃シ //彡///彡
     ,'       x< ´        //イ彡/`寸//彡
     i     /    /       レ//∨/`ヽ寸彡
     !   /  _/フ         レ/V / l i 寸彡
     〈     くヒソ , '          /V 乂〈 i  寸彡
     ヽ     ヾ/             そ `ノ  ノ彡
     ,'      ´               レ´/   /彡
     ,'                     /    /三彡
    /                     .|、   人/三彡
    /                      | `-く |/ | 三彡    
    /                       |   寸从三彡
   ` ̄`ヽ、                 .V     ``三彡     まったく……いいかよく聞けよ?
       ノ、 _ ――=           /        >三
          r <´           ノ      _ <  寸    一度きりだからな?
          L、           /     <       寸
           i          /    <´          >
           |        /   ;;;-<           /
           乂     / 、_ 厂           ./
             ` -=イ  /            /
                 <            ./





1825◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:48:49.27 ID:2Hsj2eqU



   `ヽ乂`ヽ爪`ヽヽ∨V´´ /厂` フ ` `ヽリレルシ´´´   )レレイ//レ
   `ヽ乂ヽ`ヽ乂 ヽ乂//ソ´   /       ´      ル  ノイ//レ
    `ヽ乂`ヽ乂イ. / .//    7              //  レ彡レ三
      ヽヽ`ヽミ /X/      i              .//  / 彡彡         、__人_人_人_人_人人
        〉\` /7 、_≧X-_ |             //_/―ソ´            )            (
      7 /ヽ | / ヽ`ヽ=>≧>x、         _ノ=彡彡´/リ           ) マスター!!   (
      !. 〈 V| '    乂_ゞ-个>-`ヽ、 ,、 _<彡て:シ _ノ /リ           )            (
      ', V rd      `ヽ三三三三     r -三三三シ  ./ン              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
       ヽ、`气      ` ̄ ̄ ̄´    /|  三三彡  /
        乂 ヽ              i::::!        /
          `ヽ〉、             i::::|      .イ          、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
         / λヽ            .ノシ      /            )                          (
        ./ /:;:;:;| ヽ      -_____、    イ|              ) 俺たちは無様に生き残ったんだ!!   (
        ハ |:;:;:;:;!  ヽ、     ` ̄ ̄´   /:;:;:弋                )                          (
     イ i 乂\/    ヽ     ` ̄    /:;:;:;r-ヽ:;\           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
- < ̄´ イ|   \ `ヽ、   \       イ´:;:;:;:;:/  }:;:;:;:;:;:;>-x-、
     イ/. V    >t-`ヽ   ゝ―― イ´:;:;:;:;:;:;:;:| ̄|:;:;:;:;:;:;:;    `>-x





1826◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:49:44.94 ID:2Hsj2eqU



  、ヽ乂ヽVVVヽヽヽヽヽヽヽ`ヽ ヽ ヽ ヽ州ノノノノ///////彡彡
   ヽ',`ヽ\`ヽVVV川川川 ヽヽヽ', `ヽヽ川// / // / /彡彡
   ヽヽ `ヽヽ爪 VVV`ヽ乂|ヽ乂ヽ乂乂川乂シソ / // ///彡彡
    乂 `ヽ乂ヽ爪`ヽ`ヽ代代 弋弋弋 弋乂ソ ノ// //彡彡
`ヽ三ミ`ヽ三ミ爪乂\V\\乂 乂 乂`ヽ乂彡彡// 彡/ 彡/彡彡
 乂三ミ`ヽ\\ミ彡/ ̄`ヽ´  イ|  `ヾ `゙´ ´´´ ´`ヽ彡彡彡
  `ヽミ乂ヽ三ミシイ、  | |   ',',    マ、       川彡彡彡
    乂三ミ爪从 || \_ |   ',',     マ       /彡レ彡
    乂三∨ !`ヽ ',`ヽ->トx、  ヘ    .マ  _ -=  ̄イ彡
     乂乂 | l | ヽ ヽ(◎)ニヽ ヘ   _=マイ◎ニ-´//      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
       `ヽ `ヽ、 \     ` ゝ /::: | ̄ ̄´  /リ      )                                     (
        ヽ、  、   `        ム:::      .//       ) 人間、生きるため死ぬため、大義名分を欲しがる!!   (
          `ヽ,ヘ         ム:::::.      /´        )                                    (
            ヽヽ        ム:::::      /           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
           /~| ヽ      ヽム:::      /
          _ノ イ  ヽ   ゝ=====-   /             、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       < イ ',|   ヽ    -   /:::\              )                                   (
    <    ハ. ヘ    \     /:::::::::::::::>x_        ) だがな、そんなことはどうだっていいんだよ!!   (
  <      | ヽ ヘ     ヽ _. イ:::::::::::::::/ヽ ヽ >―     )                                (
´        マ  ヽ ヘ        j::::::::::/   ヽ ヽ       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
          マ  ヽ ヘ      イ:::::/ヽ     ヽ ヽ





1827隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:51:08.31 ID:d5BMAgKz
クロスラインと世界線同じにするんだ


1828隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:51:50.78 ID:d5BMAgKz
これはランサー自害してジジットはラウラと故郷に帰る流れ?


1829◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:52:31.88 ID:2Hsj2eqU


   `ヽ `ヽ `ヽ`ヽイ|     V|  `ヽ `ヽ  `ヽ  `ヽ イ//彡彡//
 ー=`ヽヽ ヽ |`、V! |     .V    ヘ  ヘ   ヘ   ヾ, イ/爪/ソ/
  `ヽ`ヽ`ヽミヘ`>弋_     .V    ヘ  ヘ   |ー-=孑´ 从//彡フ
    `ヽ`ヽヽ ヘ`>、_>x_  V    ヘ  -=彡|彡―孑V////
      ヽヽ爪ヘ:::ゝム(◎)`ヽ-_\  _-=七(◎)_/ j 氏/|/
       VヽV ヘ:::::::::`¨¨¨´   ヽ\    `¨¨¨´  / /  !
        ヽ V:::\::::      .::::|            // /       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
         ヽ ヘ:::::::\.     .:::::::|            / /         )                         (
          ヾヽ:::::::::.    ::::::::::|           んイ          ) ……明日のない俺たちはな!!   (
           V' ,::::::::..    :::::::|           /             )                       (
             ヽ::::::..    `´        /              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
           //ヽ\:::..  ー===-   //ヽ、               、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
          ∧ 〈::::::i::::\:::.   ―     / /ヽ、ヽ、              )                             (
          | V:V:::j!::::::::\..      /   /  ヽ、ヽ、          ) 無様に生き延びるしかねぇんだよ!!   (
         イ!:::::V::V::::::::::::::::\....   /   i,    ヽ ヽ、          )                          (
       /::::::|:::::::V:::V:::::::::::::::::::>-<    i-',     ヽ ヽ>、      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
    x<:::::::::::::::|:::::::::V:::V:::::::::::::::::::       | ヽ、    ヽ ヽ  >x
  <::::::::::::::::::::::::::乂::::::::V:::V:::::::::::::::        |   ヽ     〉―|     >






1830隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 02:53:25.38 ID:d5BMAgKz
世界線同じでも、クリスが参加するなら最低でも15年後だし、年齢的にジジットや和尚は死んでそうだな
えりなや渚とかは丁度子育てに忙しい時期か


1831◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:54:38.81 ID:2Hsj2eqU



    _ヽヽ ;`ヽ ヽ ヽ l l l lllli |',', | | | / / //∧彡/,' ,'/7/
    `ヽ`ヽヽ', ',ヽ|`又∧人 ! ',,'| | | / ´¨^ヽ ',  彡////
     ミ彡ヽヾ笊,' / / /    `^´     | , 彡彡//彡
     ーミ\ミ\>乂 /            | |=彡<彡_
       `ヽ>ミ`ワ≦>x、        , ィ彡乎 彡彡イ ̄       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
        ヽミ', 弋(◎)≧、   _ ィ彡(◎) ノ ム彡         )                                    (
         \ヽ  ` ̄~´  ` i ´  ` ̄ ̄´  / /           ) 何が業だ!! 何が血の色に染まってるだ!!   (
           `ヽ        |        /イ           )                                 (
           /∧       |       /弋                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
      _ < //  〉、  _____   イ ∨∨ >- _
  ):i:i:i:i:i<     //  / ∧\  ―    //i|  ∨∨     `>- 、
  /:i:i:i:i:i:i    .//  / / ∨ > ― < ./ .i|  ∨∨         >



                  . -‐    ‐- .
                、-´、             ` 、
              / \__`二ニニ==ー-    \
                  /       ,             ヽ  ヽ
              /  ,   i  {∧          i   ゚,         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
             ,:   |   | ,/ヾ ヽ.\   、    |    ;          )                              (
                ,   |   |/ ─- 、\\__\-‐ |    |        ) そんなことを、お前の孫娘やひ孫!!  (
           /,    |   |,メ芹ミ.、 \j,/´:\. j   |        )                           (
              //!    |   {ヾ.ヒ'::リ    {::::::::::::〉 ,   !        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
          // :!    |   、. ヽ      〉 ゞ=,// i |
            //  |    | |   \_ゝ           ´'   } |
.           //'   |    | |   ト、     `  ´   ,.イ   八.{ ニッ…
.        '/   ,j   ∧|   | 个: : .     ∠....!  .'! |
       ',   /   / ヘ.   | |ー-.、>ー<´.........l  / ! |
       { i  ./   / /'  \ | |   〉介,ハ .......| ,/ l :!        、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       | |   '   /,.ム==「|::`ヽ|、__/ヽ___}、_}‐- j/   ! |       )                               (
       | ! / ,イ´,ィ===| !::::::::::\   |  ! !::::::::`7=:.、!       ) そこのラウラが気にすると思ってるのか!!   (
       { У {l 〃    | !::::::/::::\ |  | }:ヽ:::'/==x.}       )                              (
       |/  /|l |l      |」イ:::::::::::::::::ヽ!. ∨:::::::ヽ     !|       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
      /  /' {| ||      \、::::::::::::::::::\/:::::::://    l|





1832◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:55:45.59 ID:2Hsj2eqU


  ,r=ヽヽヽ| |/レ // ///ノ //  / ノ / / / / / / /| ノ | /
 /⌒\ ヽ∨/ /  //// //  / / / / / / /// / / / |ノ
./     ヽヽレ / ///// /// / / / / / / /´/ / / /  以/
´       ',V/ /r==く/ // /// / // / //// / / // / /リ
       ル/クヘ//\く`寸レく_/// ////  / / レ イ / /
     /爪>x     ヽ、  彡\//// // / /   /
    /   ヽ \_ `ヽ,    ヽ  `ヾ∧/ / /7 イ/ / /   /
    /   ∧   >弋   ヽ     V .//イ / /  ノ    /
    |   ,' 乂     ヽ>-ヽ     イ// / / イ/ / / /
    |   i   ヽ    _ゝ=ム    川γヽ/ イ/ // ///
    |   i、   _ = =´ __,`       入  ヽイ ///// / /
    !   ヽ   ′==- ̄フ        / ∧  マイ// / / /
        }    ∨ノ/          い   V / / / / イ
        !     ´~´            }リ  }/ / / / //
       ノ                   |ノ  // / // // イ
      .イ                   /  /イ イ /7 ////
     r´                   i   ルイ / i | い// /    マスター、いや、フリット・アスノ……無様に生き続けようぜ……
      `ヽ、                 ゝ-イ `i!从从乂| // /i!
        ノ                  /リ  レ乂ヽヽル!/ /|i    なぁ頼むよ、この親不孝者の息子たっての頼みだ……
        ゝ-t-_--_             //      ヽル乂' '
          乂` ~ `          /イ ,       ノ `><
           ヽ          ./イ  j     ><
            ∧         //   ,'   ><
             ',      ./::./   /><
             \    /彡∨、  ノ ´          /
               ` ゙´ ´    ヽイ          /
                     /          /
                    /          /





1833◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 02:57:49.32 ID:2Hsj2eqU


      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \          ……ランサー
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }



ヽ、、iヽiヽ/l/ソレ|/レ ,  ,
、iヾ从ノ∨ |ノ´ / ノレレイ
ヾ', ヽY  i ´/ノ  /  ノイレ´
ヽ` ', i  !レ/ノ/イ/ イ ノ//ソ
乂ヽ ,| //V/ ////イソノ彡
乂リ, ゞルレ く`´ヽ、彡イ彡彡
ミ //      i   j 孑彡レ彡
,'_/ |     ./ ._ノ_ 彡レ彡
`ニニ--   ーニニニニ レ彡彡
,`ゝ匁` ;i   ´―匁´   レ彡
ヽ   ,:;:}         /ソ     死んじゃいけないぜフリット……
 X  ,:;:;!        f_ノ
  ゝ、 _ ,      イ_ ̄      じゃ、これで……サヨナラだ
   ヽ、 -  ̄  / ハリ
  ,//へ   ./ ノ´/ |
_/三三三≧≦ xイ / ./
三三三三r// /´ ./ |
三ヘヽ三>|ヽイ´  /  !
 ̄〉ヘ| ヽ、 ! |  /    |
. /└ヘヽ  ̄トレ/     /!
/   〉} ` ̄ ̄j     { |
   i |    i!     ヽ!
   i |    i!      |
<_| |   /|i!____|





1834◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:02:57.08 ID:2Hsj2eqU


      :|  {      ヽ         /       |    / /  /
丶     リ  ;       ミ,       /       八   / /   /
  \   レ! ノ         `,     /       〈  ゝ-彡 '  /
ヽ    ̄ 厶          l   ;         ヽミ      ,厶,,_
  \_   /‐=ニニニヽ    {   ノ,   / 二ニ=、 }  _,/  , ´
ミ,     } {   /,≫=ミゝ_,}〉  {《___ノァ=≪ \   |       丿
 \r‐┤ |   / め  ``〈      ノ め \ 、  ||>―、彡
  ノ J |   ミー==彡ゝ i   へ ミ= ___,,.    ||/^ i
  } ノl ! へ,,__   /  }     \     ノ^'  } jくl  ;
  { { l| !     _,/          `ー      ; l| ノ 八
  八  リ ‘                       / リ  /
   \‘  ゝ   ノ   ___ュ__rュ___  丶  ,イ { ,〈      ま、待てランサー!! お前の望 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   _ゞ, い,  l /            \ }  /ノ ,厶ハ,                           | もう叶ったよ
  /  ハ ! l  V ,  ,___t___人__x,__、 、  V // {  V└―x、                           ヽ______乂_
__」   /  ',l `  '⌒了___ァ………=t__T^゙⌒`  ′ l  }/ ⌒ \___
   ミ〈    い、    弋く       >ソ      ;  l   ‘        ` ,        なに?
    》  ノ  \    ヽ辷ー─一少       ノ 〈   乂        |
   〃  く,    \    ,,.二二.,,     /   ゝ    マ      └ュ_
   ヘ  ^气     ̄乙 ィ/\ 、__,z―=彡  厂      ノ            \
     〕ト  厶        ´ ノ `ゞ       ,厶    /               ヽ



              ーヽ从イ弋V从从ヽ/
             _ Vヽ 乂乂 川 乂乂レノ}
             )ヽ乂乂>ミ>、 ヽ// /ノノ ノ
           ヽ、| 乂\乂 V乂ヽヽ | iイ彡彡
            ヽヾ乂`ヽゝ刈/フ〉ヾ並レ/レ
             `ヽゝイんレ〃〃 |  `´うノ
             乂乂|〈〉イ ヽ込テゝ .彡/
              ヽ ヽU      γテ
              _ヘji ゝ     _レ              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
              ハV  \ `=イ   ニィッ…      俺は今度こそ、親父を見捨てずに救うことが出来た。
   囗 ロ   。  /廴 乂、  ヽtイ`ヽ\
    ロ []      ロ      。 _ヽ、 H >x                   ・・・・・・・・・・
      ロ ロ   ロ           ロ V7   ハ       ならば……俺の勝ちだ。
      囗ロ []  []        ロ   |7   イ ',
    / [] ロ    囗    []        ロ   ゝ、
    /   □ □ []   ロ      V   ヾ  | /7
   {    囗 []   ロ    [] V    弋斗',  /|
   /      [] ロ  []   。            。
  /     囗 ┌┐[]   ロ    ロ /  弋 ,  ,
  /       囗└┘  []   ロ    /  ∧弋 ,  ゝ
          囗 ロ    ロ
         □ []   ロ     。
          囗ロ  。
           ロ ロ
           ┌┐  。
           └┘ロ
           囗ロ





1835◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:07:15.80 ID:2Hsj2eqU




     {              /}ノ      く   ー=彡    / }
       \  N\}`ヽN 、 イ          .   ー=彡   / /
      「ヽ {                    \     , - 、 / }
       \  .                {    ゝ /}/ /^ ∨/_
        \}     、  { /     -‐-     //:|/ }  } /
            {, -=ミ   }  {′ /      `ヽヘ /|  | ) ' /_
           〈 _ \{   { 〃 . ´   `ヽ } 〉 | !i′ /ヽ}, Y´
         ム-=ミ`ヽ{`ー―{ / ィ⌒ヽ 、 .} |Y   !  |  / ヽ} .|
         / '⌒ヽヽ }`¨¨¨´V{ 弋___ノ }ノ ノ     !  |ーく 、,/ リ
          八弋___ノ ノノ     ゞー==彡"     /| |/ )ノ/ /   まて、まてランサー!!
           `ー=彡  |    ¬         { .|  ゝ彳/ /
        xく   /\ / }     イ、 __   、   } リ  ノ/ /{    待つのじゃ!!
     __/_r'  /  ∧ r└‐=彡     \ :    /  Z ′ ゝ
    ノ 、_}   /   ハノ  , , , 、__、___、__、__、ヽ}   /  // 〔
 , -‐/ く    /     ‘ー'"} 辷 __ーv_ノ /   /  〃  厂
./  /   \  /     ∧ {            / //  /



              ∧从、
          ヽ, ) /从川シレ
         _  iVWく/川从/彡
        乂ヽノ Yルい 从从 ,'〃
         ヽ`リ! ; |Vi! /|/レ〃
          ゝ i', i斗 |/ | /´/           。   ロ 囗
           !|ハ `ヽ  イ/イ 。      ロ      [] ロ
           Lヘ .V| iノ/ ロ           ロ   ロ ロ
            _ |\へ.イ   ロ        []  [] ロ囗
          /  ロ        []    囗    ロ []
      r-=彡´  ` ―――´ `>―-r  ロ   [] 囗 囗   はん、薄情息子が親父の言うこと素直に聞くわけ無いだろ?
     /!                    []    ロ   [] 囗
     イ !     。                 。   []  ロ []     まったく、今世の親父殿も頑固者で融通がきかなくて、
     ハ ',            ロ     ロ   []┌┐  囗
   / ゝム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フロ   []  └┘囗     大変難儀したけどよ……
  ./    7              ||  ロ    ロ 囗
  /     |                。     ロ  [] 囗
 乂    i!              !乂    。 ロ囗
                              ロ ロ
                           。 ┌┐
                               ロ└┘
                              ロ囗





1836◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:11:01.38 ID:2Hsj2eqU


            !                ヽ,,__,,,ノ                  l. .,)   .,i'゛ `、     ./
            !                           ......、            ´     !、,_,ノ     ヽ
              /                        l゙  .!         l´゙l                     `″
             /             / ゙̄''、         `''''"          ´
'-、         _/゛             !    /
  `゙'''''''''''''"                ゝ....-'゛                    ◯            ◯
                                  _,,,,               `゛                   /
         ,..-―ー-、                    l゙  . l                 。           \
          /       \                  ゝ -'゙              。
       /        . l                          ◯            。   ◯
       .!           l
       .ヽ       ./                                            i'"'i
        .`'-..,,,,,,,.. -'゛           /゙゙゙\                                   `"
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        ◯
                  | 振り返ってみたらまぁ悪くなかったぜ  |
                  乂_______________ノ                         /'
                                 `'ー'"                                l
                                                   ,,,,,、            `''
                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  /   l
                  | じゃ、アバヨ、せいぜい長生きしろよな!!  |   ヽ,,,,, ″    _,,..,,,
                  乂__________________ノ           /    ゙'i
                    !           |            |    .}                    l   ./
                    l        . l            ヽ、 . /                `''''''"
ーー ,,、                \      /              ´゛
    .`'-,                `''―ー'''″                                 ___,
      .ヽ                                                  ,/´  `゙'-、
        l                          ,..-'''" ̄ ゙̄''ー、,               /        .ヽ
        .|                        /            \            │        |
        .l                    /                ヽ               l,           /
                             ゛                ゛                       ゛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       ランサーが脱落しました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



.


1837隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:12:00.81 ID:hLtfYe8Q
願いを叶えられたようで何よりです


1838◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:12:05.14 ID:2Hsj2eqU



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・







1839隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:14:00.34 ID:1tKtm8s3
>>1よ一言だけ言わせてくれさすがにノーヒントでこれを当てるのは無理だ


1840◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:14:06.22 ID:2Hsj2eqU


1768 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:19:05.99 ID:d5BMAgKz [20/32]
ラウラは知らなかったが、ジジットだけは知っている
つまり過去に経験済み・・・
・・・ジジットには死んだ息子夫婦以外にも子供がいて、そちらが出産まじかで、孫が生まれそう?

1769 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2014/08/07(木) 01:19:55.39 ID:d5BMAgKz [21/32]
息子夫妻が死んだとは言っているが、他に子供がいないとはいっていないし



:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′   ギリギリですが、『出産』というキーワードがありましたので
   し                     , ′/   :|:.:.: |
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |     これをもってセーフとさせていただきます。
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /     ……本当に、危なかった(冷や汗
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1841◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:16:53.50 ID:2Hsj2eqU


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       正直に申し上げまして、
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ    ここまでギリギリひっぱることになるとは思いませんでした(汗
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |   少し、出し方が誤っていたかもしれませんね。
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |   まぁギリギリ抜けられたのでそこは勘弁して下さいまし。
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ     ポイントは、フリットとラウラの最初の会話です。
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {       あれを「出産の光景」と指摘できるかどうか、がポイントでした。
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.



1842隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:17:48.69 ID:d5BMAgKz
まさかの俺の意見がキーかよww
それも紙一重で


1843◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:19:08.72 ID:2Hsj2eqU


          >                 >、
        /          ___  \       >、
       /   ./          ``ヽ、ヽ        ヽ
     ノ     |              \        ヽ
   ./ イ     \  \       . . . . . .ヽ    ヽ   ヽ
   / ─────── =======-------. . . . . ,    ヽ   ヽ
  `─ ' ' " ´ ̄ ̄ ̄ヽ、. . . . . . . ヽ、_. . . . __ ',    ヽ   ヽ
     |   \    . . . .ヽ、───--ニニ=、:::o::ヽ.',    ',   ヽ
     |   ヽ::ヽ、  _____<_;;>゚:::o::::::::|・|`    ,    ヽ
     |  . . . .ヽ:::::::::`::::::::::::::::|:::l::::::|::::::::::::::::::::::::::::|・|  i   ,   , ヽ
     |.... . . . . ..ヽ__::::::::::::::::_:_|:::l::::::|::::::::::::::::::::::::://'}  ,'   .; . .   ',ヽ.ヽ      元々、ヒントは小出ししていくつもりだったらしいが……
     ',. . . . . . . . \--==='''  ̄ ̄\::::::::::::::;;;./ .} /.   .;. . ..  ', ヽヽ
     ',. . . . . ..\....\,ィ=ニニ<     ̄ ̄    }../ . . . ...l. . . . . . ', ヽ.ヽ     「隊長に私を当てる」という所まで出して迷走するとは、
     |.、. . . . . . . . 彡r<ム::Cリ`          |/ |. . . . ..|. . . . . . .',  ヽヽ
     |..ヽ . . . . . . . ヾ= 《彡' .            /. |. . . . .,. . . . . . . .',       ……想定外だったようでな
     |. . ヽ. . . . . 、.\\      `          |. . . . , . . . . . . . ..',
     |. . . .ヽ. . . . .ヽ....\ヽ      , -     / . . . .,. . . . . . . . . .',
     |. . . . . \|\. ヽ.......\           / | . . . ,. . . . . . . . . . .',
     |. . . . . |. . . . .\ヽ..........> 、 _      ィ /. . . .; . . . . . . . . . . . ',
     |. . . . . |. . . . . . .`ヽ、........................`.コ"" ./  |. . . ;. . . . . . . . . . . . .',
     |. . . . . ', . . .|ヽ ................................. /  ̄__、    .|. . ..; .|`ヽ、. . . . . . . . .',
     |. . . . . . ',. . |....ヽ........................../   /::::ヘ   |. . ノ .|::::::::::|\. . .






1844隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:19:56.51 ID:d5BMAgKz
パラレルライン・ビッキーのラウラ・神に祈るしかない・ラウラは知らなくてジジットだけ知っている

主にこれらがキーだったな
そこから孫のビッキーが生まれる前なら、出産なら条件が当てはまるし
ぶっちゃけあの電話のシーンだけじゃわかるわけがないで


1845隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:20:28.44 ID:hLtfYe8Q
ラウラさん人気あるからコラボしてると思わんかったんや!


1846隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:21:46.00 ID:d5BMAgKz
後、パラレルラインを全部読んでるというか、ビッキーの方まで読んでる前提のヒントつーのは無理があるで
あれだけ数あるパラレルライン、全部読んでる人は少数だろうし
後、ビッキーの悲劇(不運っぷり)自体は最近の聖杯スレでは有名だが、その詳細まで知る人も少ない


1847◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:21:52.77 ID:2Hsj2eqU



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/     秦の始皇帝や、シェムニキなど、
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!     土下座もののネタを割とやらかしてたので……
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ     その手の想像は容易に結びつくかな、と……
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi



            _ ,∠....,,_       ヽ,    丶
         ,-'"´-,‐t'''x―─‐- ̄""''''─ ,,_ i       \
       ´-‐''''7  `、 \     、         i.       i ヽ
           i    入.ヽ 、 \ 、  _`,|        !  ,
.            |    i |三、ヽミヘ 、\::X"....,,,_|        |   ',
.          |    i∀ーェ`、ヽ斤ヘ`、::::::::::::|       |    i
         |   | | Nイテ可; \弋:::::::::::::::::;;i         !.    |
            |   !.| i《ゝ''"く     ー--‐''/         ト,   |
.           |  i !.| |           /   /  ,  ! i   |   その辺りの齟齬、つまりGMとプレイヤーの視点の違いだな。
          |  |  i| i           /  /  i  i.ノ     |
.         | /|  'ヘ    '⌒ヽ    /  /   ,|  ! |    |   それが足を引っ張ってしまった……。
        | / !   ,丶          / /|     /| | |     |
          i/   !   | i `,、      // i     / i /  |.    |   もう少し、ヒントは分かりやすく出せばよかったと
              |   |ヘ | ヽ    ,.. -  !   /  ソ  |.    |
            |   | 〉〈|.  ー,"     _!    /  ! ,   |   ',   反省している。
               ',  i/ /|    i-‐''"´/   /i_,,....,,_ i   !    ',
            ヽ 〈 /.|    i   /  /'"     ヽ .|   i ',
            冫 〈.i _ ,r-' ‐'"´/ /       ヽ .|   ト、 ',
                / 〉, ',´ ."    ,イ/          i .|   i `, '.
           // \i    / "           | |   | |. i



.


1848◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:24:15.89 ID:2Hsj2eqU



           _, ィ: :´ ̄ ̄:`>- ,,
         , <: : : : : : : : : : : : : : : : : .>
    ,,--‐‐ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ.: : ヽ
    `<`ヽ、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : ヽ
      /ヽ、_`: -、 _: : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: .',: : : : ヘ
      /: : : : ``::‐-、ニ___: : : : : : : : : : :.:ヽ ',: : : : : Y
     /:::::::::::::::l\:::::ヽ:::::::::ヽ ̄::`:::ヽ:::::::::::ヽ:'::::::::::::::',
      {:::::::::::::: :|三\::::\:::::::\:::::::::::::ヽ:::::::::::}:::::::::::::::',
      |:::::::::::::::. ',ヽ三ヽ::::::>、:::: ヽ、:::::::::ヽ::::::|::::::::::|:::::|
  .   |:::::::', :: :|\>`、 .ヽヽ三>─-< ̄Y`} ̄:::::|:::::|         正直に言うと、この出産ネタは
 .     |.::::::::',: ::| ._. __ミ `ヽ、_.l三三三三ヽ/::::::::::,::;::::|
 . .  |.:::::::::::',::',./ミ'て"ミヘ.   .|三三三三ミ}:::::::::/:::;:::::{         「元々隊長を仕置するためにギミック」でな。
     ハ ',:::::::::ヽ',ヽ マヨノ    ヽミ三三三/:::::, '::::,::,:::::::{
    /::|::',:::::::::.{\           ̄ ̄/::./:::::::,::,:::::::::',       隊長を仕置する場合、
    . ,'::::|::::',:::::::::',.ヘ\     !    /.イ:::::: : ::,:,'::::::::::::',       逃げ延びた隊長の前の中村主水殿が現れ
  . ,'/ ,'::::|.、:::::::',ゝヽ          ´  .ノ:::::: : :,'::/::: |:::::::',      ひ孫が生まれたことを告げて
   .|| .,':::::}::ヽ:::::.',::::::::ヽ     " `   //:::::::::/::/:::::::l:::::::::',
   .||/:::::::|:::::ヽ::ヽ',::::::::::::.>  _  .ィ.!::::::|::::/::/::/::::::::::{::::::::::',
   .|i:::::::::;::::::::::ヽ::',ヽ、::::::_|__. .__,|:::::::}:/::/::::::::::::::::::|:::::::::::',
   .|::::::::/::::::::::::::ヽ',::::::ノ   /‐ヘ  ∨ノ::/::::::::::::::::::::::|:::::::::',:',
    /::::::/:::::::::::::::>\"   /::::::::}  /〉-<:::::::::::::::::::::|::::::::::',:',
  ./::::::/::::::::>''{ |::::::::\  ./ .〉-〈ヽ  }:::::::::} }<:::::::::::::|:::::::::::',:',
  ./:,,,--‐'"   //:::::::::::::ヘ / {:::::::} \/:::::::::ヽヽ  ``‐-、:::::::::::',:',
 /:::| |     //::::::::::::::',.   {:::::::}   /:::::::::::ヽヽ    /ヘ:::::::::',:',



.


1849隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:25:06.63 ID:d5BMAgKz
そこは大手の作品と(言い方は悪いかもしれんが)中堅の方の作品の知名度の差じゃないかなぁ
後、事前情報でバッドもしくはビターエンドと知ってると、新たに読む勇気もいるし


1850隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:25:07.83 ID:BmI6cHoY
しかしキオが孫「娘」ってのに違和感がないなw


1851◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:25:50.31 ID:2Hsj2eqU



      ::\    i}  }  Y{
          :ヽ    リ /  ノ 7
. \  \: .        イ ヘ  / }
   \r冖¨¨¨¨¨` "    ∨ /
   「      \  {i   V
ー- }  :ノ       ヽ リ_,ィ7}
ー-  7  -=ミzzzz彡' {f苡〈
r-.、 〈      ィ忖}    ∨
{てハ ‘,     /    ∨ }              ま、待て……なんで、八丁堀がここに……
ゝ` ム ‘,    /   ,= -く 八
{从ーく} ‘,、     /    、}i \        ま、まさ、か……
  从ノ  ‘,ヽ 「ムイ " `` 八  `ト
㍉ ムイ \     ィ へノ トゝ  リ ㍉
 } ㍉ ムヘ  ー-彳      i}  /   ㍉ー- 、
: :} 、i:i㍉ ‘,\        リ/`ヽ     ㍉  ヽ
: :‘,丶i:i㍉}i.   ーヘ ト、从イi:i/⌒}        ㍉         f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
: : :‘, \:i:i:>――<  /i/i:i:i:/        ㍉}        | そう……
 : : ‘,   \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉=く人:iノ         ㌻ |        ヽ____乂_
  : : :‘,    YニニニニY  }          ㌻ |  |
   : : ‘,    `¨¨¨7´   {/       ㌻   | :八
    : : :‘,    ∨    ∧       ㌻      |/  }




.


1852隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:26:32.84 ID:hLtfYe8Q
パラレルは一応全部読んでるが仔細まで覚えきれんわw
しかし久々に頭使ったなー…


1853◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:29:24.20 ID:2Hsj2eqU






                          新必殺仕置人:問答無用
                  【BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=Zl7_BRvNILQ

                 



./                       jililililililililili---ミ        | |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
i                        iilililililililil/ r‐、 \     //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                        {ミミミミ| {ニ、  ヽ    //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                         `ミミミ、t‐‐、 .i. i   //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|          ノ     }从从从ヽ、     ヽミヽj | ノ .|.  //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.、         {' /`    ノノ>'⌒""       ∨/.i´  /. //: :i:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._
..',    、 r (/}′   //::::._ィ          彡、_ノ  //: : :|:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
 ',  --、ナ、__イ  ,,  //_ィッ'´ ノ / ̄     i:.  ゞイi  //: : : :|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :
  ヽ   `   |{ "  ノノ r'´---'´ /        |:.    || .//: : : : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  {ミ≧===‐z、_>=彡'""ヾ、,;;;;;;;         ノ::     | i. |: : : :  | ……あんたの思った通りだよ、フリット・アスノ  |
   ゞミ__ r__ゞ'_フ, `ヾ              ::::.    i | .|: : : :  乂___________________ノ
      \ヽ ,ハ     / ー t‐‐-、__      ヽ   ./ .| .|: : : : :|:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : ヽ: : : : :
        、  ` 、.... "  ,-ノ    `\    j   ′ ' |: : : : :|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i: : : : : : :ヽ: : : :
         `ヽ   i    i´     _ , --    〃 / |  |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : :ヽ: : :
           `ヽt─‐′   __/         /、 i   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :i: : :
              \ヽー'´   、、__,ノ   / ヽ|   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :
                `\ー=== ̄ ̄     /   |   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :



.


1854◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:30:43.45 ID:2Hsj2eqU


             /`ヽ       __
               /:.:..へ:.i___/:.:.:.V
              /:.:.:ム"´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ|:.:.:V
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.|:.:.:.:V
          //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:|:.:i:.:.:.i
         ム':.:/:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:|:/i:.:.:.|
           i:.:.L_i_/i___./ |_/|___j_j__j:/:.:|:.:.:.|
           |:.:.:.:.| ´ ̄    ̄` |:.:.|:.N:|:.:.i:.:.:|
            |:./:./| r=ミ   r=ミ .|:.:|:i:.i:.:.:.:.:i:.i
         |/ i:/;;|        |;i;i:/|:.:.:.:ハj
            ij;;;;;i   ____   |:.i/;;|:.i:.:.i    という、新仕置伝説の最終回のためのギミックでした。
             V"\ {  ノ /|:i;;;;;|:.i:.:
         ___j´ ̄i  .>‐r‐"  |/ ヽリ_V    もともと主水がフリットの担当だったんですね。
     / 三三}7 ̄ ̄ィ"´ 7 .{  /  /:.:.:.:i_
     {  -‐i /  イ .|:.:.:.i r-.V- 、 /:.:.:.:.:.i  i   その為の東京居残りでした。
     ヽ  V  .ハ .|:.:.:.i/三三三V/:.:.:.:.:.:i ,..}
     ヽ  | /  V:.:.:.:.:V} ー‐ {ノ:.:.:.:.:.:///  i
        ヘ  .V   /:.:.:.:.:.:.i ;;;;;;;;;;;;.i:.:.:.:.:.:././   |
         |  .',ニニ {:.:.:.:.:.:.:|<.、;ri;;;;;}__:.:.:.:i/    .|
       |  .',~` |:.:.:.:.:.:.| | .|| V i:.:.:ム ニ `゙ヽ i
          |   ',  .|:.:.:.:.:.{i ', ヽ .ヽ|:.:.i/  ヽヽ j


.


1855◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:33:02.48 ID:2Hsj2eqU


              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|
         .|.i |:::::::::::::::::::u.::::「 // ./ |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j    これをどうしてもやりたかったので、
     /´ -`> |.ハ::::u.::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|    初登場時の会話が意味不明なものになってたはずで……
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、      すぐに異変場所は特定されるだろうと思っていたのですが。
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j


.


1856隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:34:13.39 ID:m71S6ydE
むーん出遅れたら楽しい考察逃してしまったようだ


1857隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:34:24.99 ID:hLtfYe8Q
だがT.A.S


1858◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:35:36.41 ID:2Hsj2eqU



                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |   脱 巨乳!!|
             广゙ヨ        E⌒}
              | r=’      ‘= |
             _|__ア¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨7,,ノ_〉    この作品を連載するに辺り、
            |し::レ'⌒>ー:く⌒Ⅵし'7    すべての作品を読み込んだ私と、
            |::::::| : :/ : : : : :\ヘ| :::|    齟齬が出るのは当然だったかもしれません。
            |::::::|: |:|u :/__/|__u: 〉:::|
            |::::::|/N: /\  イ「|::::::|    とはいえ、あまりにダイレクトにすぎると
              /|::::::|: rУ O  0り :::;゙     それはそれで不評でしょうし……
           7|::::::|(リ '' /二7 'ソ::::/      うん、難しいです調整。
              ´|:::: ∨个ト{__,ノイリ::/
            ∨::〈:::::Ⅵ^Ⅳ:〈::::/        故に「そこまで!」を入れず、
.               | :::::フ::ヘ〉〈ノ:::/:/        ギリギリまで引っ張ったのですが……
.              /::::::::\::∨/::ノ


.


1859◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:37:44.93 ID:2Hsj2eqU



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!    ……そうですね、ビッキー本人ならともかく
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|    ラウラさんであるなら、パラレルについては
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|    もっと早めに匂わすべきでした。
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/      苦しいだけで、楽しんでいただけなかったとしたら、
         {:ハ       u jハイ: : {      調整は失敗といえるでしょう。
          込、   __   ,. {ノ: :ト!
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {       次回があれば、精進していきたいと思います。
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi


.


1860隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:38:24.95 ID:1tKtm8s3
ちなみに言っておきますが
原作のフリットの孫であるキオは男ですから
ここのスレだけ見て勘違いしないように


1861◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:39:47.22 ID:2Hsj2eqU


:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:     1.メタ視点は早急にヒントとして出す
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。    2.可能なら、作中の知識だけで答えられるようにする。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{    とりあえず、この辺りを意識してみようと思います。
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′      ではお疲れ様でした。
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/         明日も【16:00~16:30】くらいにアナウンスいたします。
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′
   し                     , ′/   :|:.:.: |          おやすみなさいませ……
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/


.


1862◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:40:15.25 ID:2Hsj2eqU
>>1860
……え? マジですか?


1863◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:42:14.49 ID:2Hsj2eqU


     /ヽ、     /:.:.:.:.|;ヘ:.V
    /:.:.:.:.:.:iヽヽ-‐‐'‐‐‐‐'‐‐゙‐‐-、
   /:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:',:./:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:|i:.:.:.:.:.|:.:',:.:.:.ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i:.|i:.i:.:i:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.|.|:.:.:.:.:|.i:.:i:.:ヽ:.V
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.||:.i|:.|:.:.:.:.:|:.:.:i|:.:.i:|-L.....j ゙‐' ゙ i>/
:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:|:ii|:.|:.:.:.:.:L..j  ̄      |:.|
".i:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:|',:.iii:|:|:.:.:.:.:.:.| r==ミ    rミ |:.:.|
|:.:.:.:.:.|:.i:.:.:.|:.:', Vi:|:.:.:.:.:.:|          i:.:|
|:.:.:.:.:i:.|:.:.:.:|:.:.i:ヽヽi:.:.:.:.:| ////    ' //i:.:|
|:.:.:.:,':/|:.:.:.|:.:ハ:', .',:.:.:.:|    、_ ,  /:.:|
.|:.:/:./:.|:.:.:|:i:i:.:.:ヽヽ_j:.:.:.| U       /i:.:.i     あ、アハハハ……ご、ごめんなさいませ。
. |:.:/:./i:.i;;|:.i:.:ハ:.:.:.N ヘ:.:.|ヽ、     /;/i:.:i
|/:/:.i i;;;|:.i/;;;;;;iヽ:.j-..._ヘ:.i  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .|:i     お、女の子だと思ってましたー(汗
./:./ |:| ij;;;|/_,..-‐ヽ、   `ヽi- 、 |`゙ヽ<.リ  リ
ム/ |:|.-‐‐"  `ヽ:::::\    N|   ハi、_
  /-‐- ...__    \:::::\  |;;;ヽ / |:ヽ ',、
  ./     ヽ、   ヽ:::::::ヽjヽ、 j__j>、i:::::ヽi ヽ
 / /´フ=‐---ヽ、  ヘ::::::::ヽ 7;;;;;;;;;;;`ヽ::ヘ .|\
  V/~        \ ',:::::::::::V;;;;;;;;iヽ;;;;;;;〉:::ヽi /7、



.


1864◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:45:20.77 ID:2Hsj2eqU


        /`ヽ _  /ヽ
         /:.:ム‐":.:.:.:.:.:` <i:.:.V
          i:.:/:./:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i:.i:.:.|
       i:./:.:i:.:.i:.:.:.|.|:.:.:.i:i:|:.:|:.|
        ム'|:.:.:ァ>‐' ゙‐<|:|:.:ii:.|
       |:.|:|:/ .o   o .|:|:.i:i゙
         i:.:ii:イ  r----i  i:.i:i:|
        ムi:.i:iヽ .| ̄ ̄| /Vi         ヒオ・アスノでググった某大辞典に「ヒロイン」って書いてあるからてっきり……
       /´ ̄ | .|ヽ--" .| | ̄ ̄ヽ
      /井井井| |‐-‐-‐| |井井井ヽ_    ぺ、ページに飛んでみたら棒線で線が引かれていた!?
      井井 |井  ̄ ̄ ̄ ̄|井i井井/ ヽ、
      ヽ、井| /        i iー‐‐‐ヽr‐ 〉 あ、あばば、あばば……
      -‐‐‐‐‐‐‐‐-、     V    /  /
      -‐‐‐‐‐‐‐>ノ     {   .i  /  何で他のスレで孫娘にヒオを使わないのかと不思議に思っていたら……
      ` ̄ ̄ ̄´ /  __    .|   i  /
      ニ>     / /  `ヽ、 |  ノ /   な、ナンテコッタイであります!?
      、ニ>ヽ-‐"r--` ー-- 、 ゙ .v  i
      ` ̄i        ./  `<//ム'-、
       |   ヽ___/   |`゙" `~


.


1865隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:45:54.03 ID:hLtfYe8Q
HAHAHA☆
あ、今回の謎解きはこちらとしては久々に頭使って楽しかったですよー


1866隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:47:00.63 ID:rgPJrH+e
乙でした
スレ主と読者の間でこんなに意識の差があるなんてw


1867◆oa1lT4DTRs2014/08/07(木) 03:47:04.72 ID:2Hsj2eqU



         .i iヽ_:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:\
         |:|;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.i:.:.:.:.',:ヽ:.:.\
         i::y:.:.:.:.: ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:|:.:.:.:.:',:.:ヽ:.:.:ヽ
         V/i:.:.:i:.:.:i、:.ヽ、ヽ:.:.:.:.:.:.:.',:.:.|:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ:.:.:.\
          |i::|:.:.:.|i:.:.iヽ:.:.:.ヽヽ:.:.:',:.:.i:.:|:',',:.:.:.:',:.:.:.ヽ:.:.',--゙ヽ
         .i|:.:|:.:.:.|ヘ:.:.〉ヽ‐<:.:.',:.:.:.',:.:i:|:.:i:.ヽ:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.i
         |:i:.:.i:.:.:.i ~ i  ノ ヘ:.:.i:.:.:.:i:.:i:.:.:iヽヽ:.|:.:.:.:.:.i:.:i
         .N:.:}_/   ´  ',:.:|ヽ:.:.|:.i:.i:|;;;',:.:',:.:.i:.:.:.:i:.:|`ヽ、            ……寝よう、寝たらきっと
         ./ハ:.:.\ _,     ',:| ',:.|:.|从 N',:.:.',:i:.:',:.:i:.|   \
        /  .|ヽ:.:.:.ヽ      ij  N./    i:.:.:i|、:.:',:.ij     \        キオが孫娘という世界が……
           ヘi >、:', ヘ ゙  /7    /   / i:.:.| \:.j       \
          ,./   > V >、  __/___ム-" .V             V
       ,.-‐"   /,... .V' /                        .V       ┏━━━━━━━━━┓
   ,..-‐"___∠.....r ァ"//  i                        V      ┃おやすみなさいませ ┃
 /          / i / /  |                         V    ┗━━━━━━━━━┛
./           / .| /     .i                          .V


.


1868隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:47:49.61 ID:hLtfYe8Q
乙―、おやすみなさいー
そも渚君をヒロインにしてるんだし
性別変更ぐらい問題ないさ!(錯乱)


1869隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 03:55:41.39 ID:BmI6cHoY
乙ー
どう見ても母方の血の上にヒロインってのも間違ってないから仕方ないねw


1870隔壁内の名無しさん2014/08/07(木) 06:52:25.71 ID:YtrF+3On
響……クリス……、泥沼……悲劇……、あっ、頭が!!?

冗談()はさておき、直前までフリットの殲滅悪鬼モードでまともにコミュする機会がなかったから実質ノーヒントの脳内当て状態で進めたのかと思ってました。



関連記事
スポンサーサイト
[タグ] 楓◆92oa1lT4DTRs

マイナーキャラならともかくラウラで察するのは無理
[ 2014/09/20 17:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/1682-284f3668