Fate/Parallel Lines - 聖杯無用 -  00 プロローグ 後半 04

1425隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 19:37:24.44 ID:YDuD5/C5
あ、パラレルライン総合wikiに個別ページ作りましたー
ドシドシ編集してくださいな


ttp://www61.atwiki.jp/fateparallellines/pages/58.html

νちゃんの蕩けるようなヤンデレボイスは最高です(真顔)
このアシェνちゃんはTS枠なんだろうか…


1428◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 21:33:20.99 ID:R5HbXdUr


     /ヽ、     /:.:.:.:.|;ヘ:.V
    /:.:.:.:.:.:iヽヽ-‐‐'‐‐‐‐'‐‐゙‐‐-、
   /:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ          >>1425
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:',:./:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:|i:.:.:.:.:.|:.:',:.:.:.ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i:.|i:.i:.:i:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.|.|:.:.:.:.:|.i:.:i:.:ヽ:.V       ……っと、おおおおおおおお!?
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.||:.i|:.|:.:.:.:.:|:.:.:i|:.:.i:|-L.....j ゙‐' ゙ i>/
:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:|:ii|:.|:.:.:.:.:L..j  ̄      |:.|        wikiまとめありがとうございます!!
".i:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:|',:.iii:|:|:.:.:.:.:.:.| r==ミ    rミ |:.:.|
|:.:.:.:.:.|:.i:.:.:.|:.:', Vi:|:.:.:.:.:.:|          i:.:|
|:.:.:.:.:i:.|:.:.:.:|:.:.i:ヽヽi:.:.:.:.:| ////    ' //i:.:|
|:.:.:.:,':/|:.:.:.|:.:ハ:', .',:.:.:.:|    、_ ,  /:.:|          単独行動の見直しや
.|:.:/:./:.|:.:.:|:i:i:.:.:ヽヽ_j:.:.:.|         /i:.:.i
. |:.:/:./i:.i;;|:.i:.:ハ:.:.:.N ヘ:.:.|ヽ、     /;/i:.:i         和尚のデータを見やすくするための推敲
|/:/:.i i;;;|:.i/;;;;;;iヽ:.j-..._ヘ:.i  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .|:i
./:./ |:| ij;;;|/_,..-‐ヽ、   `ヽi- 、 |`゙ヽ<.リ  リ        MAPも見やすくナンバリング振ったりと
ム/ |:|.-‐‐"  `ヽ:::::\    N|   ハi、_
  /-‐- ...__    \:::::\  |;;;ヽ / |:ヽ ',、       今回少しばかりデータを弄くったので
  ./     ヽ、   ヽ:::::::ヽjヽ、 j__j>、i:::::ヽi ヽ
 / /´フ=‐---ヽ、  ヘ::::::::ヽ 7;;;;;;;;;;;`ヽ::ヘ .|\    すぐに改変することになりますが、私も活用させていただきます。
  V/~        \ ',:::::::::::V;;;;;;;;iヽ;;;;;;;〉:::ヽi /7、








1349隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 01:53:36.31 ID:pdO/4vGz
毘沙門天=クベーラ?


1359隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 02:10:33.92 ID:6La0bGEA
今気付いたが、めがねってぱにぽにの奴か?


1371隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 02:28:48.87 ID:dcX0E0ZW
なぜそこでその姿がw
愛嬌あるのは間違いないんだがなぜww


1372隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 02:30:38.58 ID:+sBG67Xh
なぜ思い出すのが其れなんだw


1441◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 21:49:51.98 ID:R5HbXdUr




                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |   脱 巨乳!!|     >>1349
             广゙ヨ        E⌒}    YES。
              | r=’      ‘= |    彼女は和尚を守護するため、降臨する気満々でした。
             _|__ア¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨7,,ノ_〉
            |し::レ'⌒>ー:く⌒Ⅵし'7
            |::::::| : :/ : : : : :\ヘ| :::|    >>1359
            |::::::|: |:|u :/__/|__u: 〉:::|    はいそうです、ぱにぽにの上原都です。
            |::::::|/N: /\  イ「|::::::|    『ぱにぽにだっしゅ!』24話で念仏の鉄のオマージュしてます。
              /|::::::|: rУ O  0り :::;゙    「必殺ぱにぽ人」で検索すると幸せになれるかも。
           7|::::::|(リ '' /二7 'ソ::::/
              ´|:::: ∨个ト{__,ノイリ::/     >>1371>>1372
            ∨::〈:::::Ⅵ^Ⅳ:〈::::/     恥ずかしがりながら渚くんが買いに行ってくれたというエピソードがあってね。
.               | :::::フ::ヘ〉〈ノ:::/:/     彼に思わず飛びついてしまったのが>>1424という裏話。
.              /::::::::\::∨/::ノ








1395隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 03:07:55.69 ID:oFfMa9tv
八丁堀はじめ全員で、半分くらい覚悟決めた渚きゅん煽って覚悟完了させようとしてたんじゃなかったのか


1420隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 03:43:32.70 ID:bLawpR1R
仕事人は見たことないけれど単純にかっこいいとおもうよ(小並感


1422隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 03:45:55.74 ID:gIQUHUJ2
乙―
途中抜けてたけどセリフ安価参加したかったぜ
趣味全開?そもそもパラレルラインの趣旨的にこれぐらいはOKでしょう
自分はこれ見て必殺シリーズに興味持った身ですが…


1440隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:47:53.51 ID:dcX0E0ZW
投下の数をこなして慣れればミスも少なくなりますよ。たぶん


1443◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 21:52:57.58 ID:R5HbXdUr




                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V    >>1395
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V   ガチ止めです。
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V  誰とは言いませんが、
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|  場合によってはここで渚を殺すつもりでした。
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i  >>1420
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ  >>1422
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|  ありがとうございます!!
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi  そういっていただける人を少しでも増やしたい
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙  というのが今回参加した大きな理由なのです!!
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ     >>1440
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ   はい、精進します……!!
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |








1442隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 21:50:40.85 ID:gIQUHUJ2
新作発表スレ76に可愛いνちゃんのAAがありましたねー
依頼スレで作られたもののようだが
セリフ安価とかは何事も経験やな、見る専が言うのもなんですが


1444◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 21:58:28.46 ID:R5HbXdUr



:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。     アイエエエエエエエエエなんたる早業!!
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{    教えていただきありがとうございました。
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/        正面位置のおてんばな感じでかわいい奴をと思って
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,
   し                     , ′/   :|:.:.: |         依頼していたのですが……アシュνちゃんかわいいヤッター!!
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/







1455◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:06:21.01 ID:R5HbXdUr






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.


1456隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:08:29.71 ID:dcX0E0ZW
キター!


1457◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:08:42.79 ID:R5HbXdUr


                                  ________,                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      _,,,.. -ー¬''''゙゙,゙,゙,゙,゙,゙二,,,,,,,,,,,,,, 二,゙,゙,゙,゙"'''''¬ー- ..,,,,_            | では、始めましょうか……  |
                 _,, ー'''"_.. -ー''''^ ̄´  ./゙;;i、 !  i' __. ,,,,, ゙゙̄^''''―- ..,,_`^'~ ..,,        乂___________ノ
                ,.. ‐''´ _,, -;;'"´ ii、     __,,,,,.......`---------ニ .二_¬ -、〟  `''';;;;_.`'''- 、、
             ,,/″,..-'"´ィ-;;し┴ _.. -''二ニ--‐''''ニ匸 ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄コ彡ニ;;-二,゙¬-..,,、.⊂...l__..`''ー、, `''-、,
        _/゛ .,/゛    ゙_..-''゙,゙ ‐''" '''';;二`-゙‐';;二二二二二二,゙;;'''ーニ ミ;;、.''少'ー ,゙"ー ,,'''/!ゝ   ゙''-、 .`'-、
      /`゙ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙゙゙゙゙゙゙!!''゙彡-‐''''“゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙'ナ.,-、゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙冖ー  ,゙”'!!゙゙゙゙゙゙~“'ー、~゙!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙~リ!_/~`'、
     ./   / .`-.\ ./ ,/,iW",/゙_..‐'゙ゝ -''"コl二;;;;ッ=Z゙.,i`-!ヘ.゙'コ=t;;ii、ニ"ニ;;、 `''-、`'-、.〟 \ .\.''゙ン'ン'" \ `'、
    ./   ./     .゙'r" _/  ”゙./ ,r'" `''''~!リイ゙‐'゙゛= / ,i′゙¨' ヽ.ヽ... r'"'''ニ> ゙‐'~"  `'、. ゙゙゙lー  ヽ. `l/    ヽ  .ヽ
   .i′ ./ .;;;;;;ニ゙ ./ /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-`-√.,i liレll l l l巛;;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l .,,...ヌi-  .l  . l
   l   ! ''"ー  !  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″ / ,.|~r'"゛ - .`゙';;`L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  | `,゙ !-  .!  |
   |  .|     │ |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  | .!`'''''ッl !  l
   ..l  . l  '''二., ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./      l  /
    .゙ぃ .!、 .゙´;→ ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンシ゛., ''_;i.` / / ..lニ''=‐ ./  ./
     .ヽ  \  .  i‐,\, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./ . ..>-ィ./  /
      \. .\ゝ-ニゝ `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛ ,,..、   / . ,/
        `'-、 .`'-、..ニ゙二- `''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙_ッ二-'^.l / . /
          ゙''-、, .`'-..,,. '々  ';;/゙'ニ- 二,゙;;'ー`-= ......,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,........r゙‐'゙‐''二.. -‐''゙゙_.'`-- .'l;; ‐" _..-'"
                `'''-..,,,`゙''ー ..,,_゛  .゛..!ッ'' .-`-"'''''=ァ;;ー┬‐―'ァニ'"^゙゙´   . '''-ミ,_, ,゙,゙ ー''゙゙_,.. -'"゛
                    `゙''ー ..,,_¨"''''`- ..二___  .`' \ ゙!彡ン'"  ___,,,,......-ー'''''"_,,,.. -‐''"
                       `゙^''''―-- ........二,゙,゙,゙,゙;;i,゙;;;;,゙,゙,゙,゙二..........-一''''''"´




..


1458◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:12:32.62 ID:R5HbXdUr



       /,γ /       ,          \  >、` \
      ,´,イ ,' /    /  /',   , ト、 、    ',   ,∧  ヘ
    '´ ,' , ,'    イ  イ,/|  ,ト、',ヘ `,、    ',   ', ', , ',
      ,',イ '    /i /'/ ,  ,' マ,>,ト ,´、   i!   , , ,i ヽ
       '´| ,    ,' ̄` ヽ , ,/ /',| ゙,上x、   |ト,   i '´ヘ入ト、
        , イ     ' ,ィ=-x、 ,イ   ,イ゚。利`'}  i! ヽ i! ,/;;',、′
      '´ V   {゙ト、乍ム゙       "弋z)ソ '',  仆/仆从;;;;;リ      ……それが、召喚用の魔法陣ですか?
        ',   '∧゙戈ソ            ノ ,'-メト、/  ヽ′
         ', ',、 ヘ;;;.            , イ /,/
         \ト、 ',;ト、   `        / イ、x、
              \ト、`   ー‐  '   /゙, \会itx、
                     >      イ/  }   ヽ寺圭会itx、
                      /  ̄ /  '    ',寺圭圭会itx、
                     イ' ,ヘ、 ' ,    /,、    }圭圭圭圭圭}\
               /i/ /ィⅣ\ ト、 // `、  /斧圭圭圭圭,'   ヽ




        /  ,. -‐-     _ \
       /  /           \
       /  /   /     __      \
      /  /   / /  /\|/ハ     ト、
     /  .l   / /  /: : : : : :  ̄ヽ、   | ヽ
      {  .:|   l /|  /l!         lハ  |  、
     ヽ /'V| :l、_l { !      _ !:.:l  l   !
   \、__ヾ {l :|、弋ゥ、_,, 、,ィrァ</乂l   |
     ヽ..:.:\!'、.:(  ̄  、__ `''~__,ツ ノ リ|  !
   ー=ニ斤⌒ ト、';:|` ー '´  ヽ __ イ     !:/        血を使うとか中々本格的なんだね。
 _,. イ:::::::::::::| 「`l!   _ _    ノ    ノ
 :::::::::::l::::::::::::::|:..〉 !\´_,. -</\
 ::::::::::::l::::::::::::l.;:'       /:/::::::::\
 :::::::::::::l::::::::::|!    ...:.:.///::::::::::::::::::\
 ::::::::::::::l:::::::::{   .:.:.:./:::::/::::::::::::::::::::´::::1







1459隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:17:47.69 ID:dcX0E0ZW
血は精肉店から卸してもらったとかだったりするんだろうか


1460隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:18:44.39 ID:gIQUHUJ2
ウェイバーは鶏使ったりしてたな
後アインツベルンは水銀だったか


1461◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:19:31.40 ID:R5HbXdUr





             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ {:::i:::!:';.:ト、
          /|:::::::::::::::」」j|:;::ハ::|、::::i:::ツソ__」;::!:::::::';{. ヽ
          /ム::;::::::i::::::j⊥「二;t|:ハ:f|j千 ュ、リ:::::::;从        先ほども言ったように、世界中に
           ' ハ'}|::::::ヾヾl亠'┴' {! |!;i┴'亠'}:;:::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′ u //:::||}',′'       このノウハウ広めたのがいるからね。
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ   , --、  イ:リ;;;;:;:;;:;::;;:;:゙;'=:、._    材料さえあれば素人だって何とかできるくらい
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\   ̄ /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {   やり方がマニュアル化されているのさ。
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ  ……材料が手元にあったのは幸いだったけど、
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;" 帰ったら問い詰められるよなぁ……最近がアティが怖くて……
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!




             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ }:::i:::!:';.:ト、
          /}:::::::::::::::|::||:;:::ハ::|、::::i::::/ノ };:::!:::::::';{ ヽ
          /ム::;::::::i::::::!丁スTァト{:ハ:f|;孑个}::::::::::从       ごほん、まぁ令呪は願いを持つ資格を持つ者に宿るといわれてる。
           ' ハ'}|::::::ヾヾl===' {! |!:l===}:;::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ//// {′   //::::||}',′'       だから、渚くんと和尚は資格ありということになるんだろうけど。
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙   u '/::リヾ:‐..、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ     ,--,   イ:リ;;;;:;:;;:;::;;:;:゙;'=:、._   ……逆に言えば、かの地で聖杯が起動している証左とも言える。
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\   ̄ /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ     ┃注:演出上省かれましたが、和尚にも令呪は出ています。 ┃
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!







1462隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:21:30.99 ID:dcX0E0ZW
二人一緒に召喚になるんだろうか


1463◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:23:25.04 ID:R5HbXdUr



                   ___, ‐── 、
                     /シ´ ̄ ゞ、ノ-──ミ⌒j、
               /'"´               iililili ヽ
              /,'"             ノililililil |
              iミ、,,,, ヽ 、, 、__ _ .     〈彡彡 |
              {ミミ≧=、`⌒ー‐'´      /彡彡 i
                 ;/、〈ッ_.ヾ 、__ -=≡衫,, 〈彡彡彡/         とはいえ、これは好機でもある。
          ヽ  ,イ ` ノ/ ´ .、 iッ`ヾ`ヾ ミ彡彡 ./
          ´  ミi  ノ/  ‐= ヽ`ニ゛-=   i k'⌒〈          なんせこっちは7騎……だっけか?
             _j i '  ヽ- ‐.'^ヽ     /シィ_), .ノ
        ,  -‐‐':ハ{ ゝ、___ 、    {二ニ.イヽ_          そのうちの2つを確保できたわけだからな。
     .  : :'´: : : :i⌒<: :.j , ヽ__ -‐'´ノノ   .::  .//: j: \
   /: : : : : : : : /\ `\ヽ -    ., / ./:.:/: :/: : : :` ヽ、
  /: : : : : : : : : :/:/: :`ヽ .`ヽ---::/⌒j ./:.:/: :/:/: : : : : : : :.\
,ノ: : : : : : : : : : : :i://⌒ー┴ 、 \:::{  i´ /:.:/: : :/∠: : : : : : : : : : :.\




             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ }:::i:::!:';.:ト、
          /}:::::::::::::::|::||:;:::ハ::|、::::i::::/ノ };:::!:::::::';{ ヽ
          /ム::;::::::i::::::!⊥|!∟L{:ハ::f|斗:十}:::::::::从         ……そうですね、イレギュラーの働きがない限り
           ' ハ'}|::::::ヾヾl===' {! |!:l===}:;::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′   //::::||}',′'          セイバー・アーチャー・ランサーの三騎士。
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ   、 - ,   イ:リ;;;;:;:;;:;::;;:;:゙;'=:、._     ライダー・バーサーカー・キャスター・アサシンの系7つ。
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\  ` ´ /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {    そのうちの2つを抑えたのは大きいですね。
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ   まさかそうそうイレギュラーなことが起きるはずがありませんし。
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!






1464隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:23:49.58 ID:gIQUHUJ2
フラグやめ-やw


1465隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:24:16.81 ID:dcX0E0ZW
先生がフラグ立てたw>まさかそうそうイレギュラーなこと


1466隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:25:04.03 ID:PYksLsSJ
メタ的には2/8を抑えたってことね


1467◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:27:53.92 ID:R5HbXdUr



   ,'    ,'   ::/ :/                 ヽ
    l    :l   ::l-/―‐ - 、              l
    l   :::l  :::|/   __  ヽ               |
    l  :::::l  ::/! , ´-‐z‐、丶     ―‐ - 、   lー
    l  ::/ハ_ ::l イ   /:::::/ )       __   ヽ   l
    l  :/ {::ハ´l    /!:::::{_/     , -‐z、丶 ヽ ,'       ふ~ん、よく分からないが、いろいろとあるんだね。
    l :l / ! ヽ!  、弋三シ      /::::::::ヽ',  ∨ ̄
   l :,' | \ ヘハハ  ̄ i_  __  /l:::::::::/ }l  /|       そいや渚くんに和尚、どのサーヴァントを呼ぶつもりなんだ?
   ',:l ノ:',   ` ―― '´ Y´ 、 l ゝ-ヘノ| /::
    '| \:i             ',   ヽ、==' 」 /:::  ,     その……7つだっけ? そのうちのさ?
    / ̄/ハ          ヽ、ハハヘ   ,Y:::  /}
  /  ///, -‐… 'ー-、       ` ー-,‐'‐'; ィ´} ノ
 /  /_,/:: :: :{! ̄l}:: :: :ト-        -‐'´ ̄ _ 二 イ
/ / ̄:: :: :: :: ::  ̄:: :: :: j __       _,ノ´ ̄ヽ::\:::::
 /二XXXX ヽ::_::_:: :l_/  ̄ ̄    , -‐ヘ:::l\
7___XXXXXゝ-----ソ/        / /´ .ハ:l
´   }.XXXXXXXXX/´       / /   /  l
  /XXXX/´ヽXX/\    / /   /     |





        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',         触媒までは用意できなかったから、
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \       縁召喚という形になるじゃろうな。
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_  ワシや渚少年の縁に近しいものが呼び出されるはずじゃ。
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }           | へぇ、そんなのがあるんだ |
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ            乂___________ノ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く







1468◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:32:37.26 ID:R5HbXdUr


             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ {:::i:::!:';.:ト、
          /|:::::::::::::::|::||:;:::ハ::|、::::i::::/ノ 」;::!:::::::';{. ヽ
          /ム::;::::::i::::::j二ス'=;A|:ハ:f|j二´、リ:::::::::从
           ' ハ'}|::::::ヾヾl亠'┴' {! |!;i┴'亠'}:;:::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′   //::::||}',′'        まぁ、和尚についてはあまり心配していないのですけどね。
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ     --   イ:リ;:;::;:;:;::;;:;:゙;'=:、._    所持している礼装といい、資質といい、方向性は見えています。
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\     /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ                   | まぁ、そうじゃろうなぁ  |
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ               乂_________ノ
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"  元々の魔力も高いですし、何を呼び出しても対応できるでしょう。
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!





   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }        ……問題は僕ですね。
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./        | はい、言い難いですが  |
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/          乂__________ノ
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、              ……魔力がそれほど多くないんでしたね
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨           となると、中々強いサーヴァントを呼び出せないと?
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \







1469隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:33:24.49 ID:PoSBJB+A
縁召喚(インド)


1470隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:33:31.48 ID:dcX0E0ZW
縁召喚も本来は宝くじを引くに等しい行いだがw


1471隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:35:29.60 ID:PoSBJB+A
インドの破壊神さんがダンスで世界を滅ぼしたり再生させたりする神だからなぁ…


1472◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:36:15.97 ID:R5HbXdUr


             ___
            ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
          /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
        {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
         Y´〈′    リ ,ノ:::.、            使役者の負担を和らげる単独行動を持っているアーチャーがベストではある、が。
        _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ
        ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\          自由に動ける分、対応が難しいらしいからのぅ。
          /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ
        _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__    かといって、キャスターなどはこちらに力量がないと信頼できんしのぅ。
      ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
    _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
/¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:
ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:
.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:
ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;
'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´
:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ




      o  ,  -──〈三ヘ、_____
   O   ,ィ´⌒´    `ー‐へ二二_ \\‐、
.      /ミj     、_   rァ─⌒ヽ、ヽ `i ヽ.|           俺らがいうのもなんだが、アサシンも信頼できんわな。
o    iミi"´rjjjjj、 \j十ユ_,_ ̄ ̄ヽ、. `{   { . リ
    ,イミ}  ` 二ヾ、      ,,,,,,,,,,, j;{  ヽ  、 〉  o゚        俺たちゃ金さえありゃいいが、
゚.  /ソ;/ ≡ ァ≠ミ =‐_  ≦""ミミ  {..  i ; //  。
o゚  |{;/ =‐ `¨_ /   、⌒ヽ   ノ   l / /  o          英霊ともなると、そう決まったわけじゃあるまいし。
   ゞ{    / ((.   ¨ヽ.{  =‐ ./     i
    |l i i  /    ー'⌒  \ _i      ハ
.     |jヾ { iー - ___,-、   .}、      \=ミヽ、
___∧`.  ` ー─ v__,_,ノノ 丿/シ< {     `ヽj |:.:.\
: : : /:/∧   ー--        ハ__  \`      i |:.:.:.:.:.\
: : :i:.:.| | 、_        , /,イ:.i: : :`ー- \    / i:.:.:.:.:.:.:.:.\
: : :|:.:.| |   `ヽ __, ≦/ /j,ノ:.i: : : : : : :| iヽ   / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\







1473◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:40:36.29 ID:R5HbXdUr


                  .. -‐    ̄ ̄  、
                 .ィ"      ,:  ,:  .,   ゙ヽ、、
            ,イ    ,: ; /:|, /|! ;;'l:ヽ:.、.、 ヽ
               / .: /{ ,: /{ /|'::::|:'::::!|,'::!|;、:、;::':'! !',、':.
.            /;/!|.!l::|l::|,'::|/::|:::::|:!:N::l::|!|  ´!l:';::'.!'.':
           //|/|イ|';:!:l:/!!:l:!|:;:l::;i:゙!::゙:l|:::|   l:!:l:l、l:l::'.
            /:::::':::!:!|::'j::l'::'::;;::/'!:7|:::|';:::!::{     !::|:|:゙':'::l゙、、
           ノ'7フ!::::::::!::!::|」斗/-从lュ|'|'!::|゙{ ,斗ー}ュ:::::::::|゙':、`           基本的にアサシンは
         /' !::::::::::';::::',‐.弋:::フ>!:| ! リ:! 弋:フ>::::::::::! ゛
              ,リ/;::::::';:':;:::'、     ゙{ /'{ヽ    /,':!::::|}ゝ            ハサン・サッバーハが呼び出されるらしいですね。
          '′'マ::::::`:::::,゙:、       ゛    //::|::{ヾ
            _.|'、li、::::':ヽ、       '     '/::!゙、!``'';‐-...,_                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          _,,..-=';´;;:/:::'|::゙:;!::ミ、    _ _    .:::r:|::;::`;;:::::;;:;:::;;:;;:≧:-,.._                | おう、そりゃ強いのか? |
    ,..ィ'/;;;;;;;;;;;;;;;::;;:::;;::;::;:'i:l:l::ヽ、        .:::'::;;::l!::;;::;;;;;;;::;:;:;:::;;:;;;::;;::::;;ヽヽ、                乂__________ノ
.   ', ゙̄''<;;::::::::::;;;;;;;;;::;;::;::;:::゙':`:::}_`__、_ ......∠'∟==ュ:::_::;;;;:::;:;::;::;;::;::;::::>'".:/
    '、: : : : `:.<;;::;;::;;::;Г ̄三´┐           {::;;::::::::::;;;:>'": : : : /  よく出るので完全に対策されてしまってるそうです。
     } : ‐-: :_ : : :.` <:;:!_」_」__!             -‐ヘ:;;>'": : : : : 、 : /
.    r'―一―:`ヽ : : : : `ヾ:、;;;;;;;;;;;;| ―--=-一    ..ィ" : : : : : : : : ヽ:ヾ
    ',: :__r∟:-:-:-:、:.__: :,_: : :`ヾ、`'{          .ィ": : : : : : : : : : : _;:-゚}リ                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     }/: :ヾ: : : : : / : : |``ヾ:、 r; :.>ヘ‐---、彡'": : : : : : : :_:x=: '7―- ゚:ヽ                 | なんじゃい、外れか  |
    i' : : / : : : /: : : :l: : : : :/:l」〈;;;;;;;;;;| 匚'、|/:/': _:.z=: "´: : l〃: : : : Λ7                  乂________ノ
.    |:/: : :ィ: :/: : : : :!: : : :/: : : :゙、;>ヘヾ;;;;ヾ-:'": : |! : : : : : l_: : : : : :Λ
.   /': : : :/: :/ : : : : l: : : /: : : : : : : : :,イ: :|゙;;;;;;} : : : : |! : : : : i' : : :  ̄: : ‐-ヽ、
   〈: : : : /: / : : : : : l: : /: : : : : : : : :/: |: :jイ;;;;リ : : : : |!: : : : :l: : : : : : : : : : i」」!





             ,. -‐< ¨ ̄.:.:.:.:. ..、
            /:.:.:.:.:.:.\;.:.:.:.:.:.:.: : .ヽ
          /:.:.;____;rァ=-≠=-、 : :.:.:.\
         . :.:.二二/´     u\:/ヽ\
.        ..:.:`「 ̄/`ー-_-‐  'ー-ヘ¨ ̄:.、ヽ
        |:.:.:._| .:.:|__,イて外   ,/爻、∨:.:.;ハ|
       '.: f ヘ:.:.|マ<|斗‐'f)=キ辷/ }ム:.:/
          ヘ:ヽ∧l `ー≠´´  ヾ=≠くj/           まぁなんだ、その外れクラスを引かないことを祈っておこうか。
        }:.:.:`ヾ      _    ーク
       _乂:.:.,:.:.:.:.〕 、  ´_ノ ,.:<            とにかく、頼むぜ? 今回はこれが大事なんだからさぁ。
      `ー─1:. f´.乂_` ー:.r=チ-、:.:.:.\
.           //|   ∧!   L ∧| ̄ ̄
        _,´-'¨>vヘ l!、   ヽト、|‐- . _
        /´ヾ./       ヘー、 r':! ミ、 l. ∧
.       /   ヘ.   ___`¨>l! ` _,V l\
     r|     ヘ ,ハL_.o__」  ,〉、,ヘ_二>、_,>ヘ__
.  ,r<___ . . . . ..:∨  V `l! ∨  ヽヽ\ヽ\  __}







1474隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:41:16.42 ID:gIQUHUJ2
その外れとって優勝したマスターもいるんですよ!よ!


1475隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:41:24.29 ID:dcX0E0ZW
三騎士にハズレは(そんなに)無いからな


1476◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:42:09.15 ID:R5HbXdUr



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 適当に意気込みとかどうぞ↓2~4から適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1477隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:44:21.47 ID:PoSBJB+A
しょうかんの
とさかにふれて
みなごろし


1478隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:44:21.98 ID:PYksLsSJ
そんなに気にすることは無い。
どんな英霊にも切り札という物が存在する。
余程の外れでもない限り、なんとかなるものだ。


1479隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:44:41.70 ID:hTCAMJYM
何が来ても問題ない
わしが守る


1480隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:44:43.02 ID:P8Ok2QnD
まあ相手が誰であろうが、信用できると感じたら誠意を持って接することじゃな
現代人と価値観は異なるとしても


1481隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:45:14.89 ID:YDuD5/C5
ふむ、まあこんな儂じゃ
くる英霊もそこまで真っ当とは思えんな


1482◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:49:52.36 ID:R5HbXdUr


                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ          なに、そんなに気にすることは無い。
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ        どんな英霊にも切り札という物が存在する。
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`  余程の外れでもない限り、なんとかなるものだ。
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ




             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ {:::i:::!:';.:ト、          使用条件がピーキーな英雄もいるみたいですけどね。
          /|:::::::::::::::|::||:;:::ハ::|、::::i::::/ノ 」;::!:::::::';{. ヽ
          /ム::;::::::i::::::j二ス'=;A|:ハ:f|j二´、リ:::::::::从          今回は2騎呼ぶので、場合によっては戦闘になるかもしれません。
           ' ハ'}|::::::ヾヾl亠'┴' {! |!;i┴'亠'}:;:::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′   //::::||}',′'          和尚、抑えるのはお任せしますよ?
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ     --   イ:リ;:;::;:;:;::;;:;:゙;'=:、._                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\     /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i                | 何が来ても問題ない              |
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {             | 最悪わしが令呪を使用して抑えるさ  |
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ              乂_______________ノ
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.   頼もしいですね、よろしくお願いします。
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!







1483隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:49:58.64 ID:+sBG67Xh
この際戦力自体は二の次、上手くやることを考えい。
「英霊」だ、弱いなら弱くても何とかできるから英霊と成った者だ。


1484◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:53:01.18 ID:R5HbXdUr



     -―く   \_    ∧
  / ____  ⌒'y___>-く '.
 _フ´   . /   ´     ⌒\\
´/ /// __/   /      `:、
//|::/|// ̄)' /   /      i|   ,
/^|: |/  / /  /__| /ヘ /ハ l| ′
  |i |   ′/   /⌒l/ ` | '/.:|i|| |
 八   /| .  ,: rf㍉  |/ 斗レ' 八_
   ヘ,  | | /|  |_ノ   {,ノj| /⌒
.     \|ヽ∨u\      ,  爪(      ああそうか、本当はバトルロワイヤル形式なんでしたっけ?
      И「\         八
     _|L___` .  ` ´/        確かに、最初抑えるように言わないと拙いかもしれませんね。
   -┴- __ \ | ̄
 / -‐- .   \∧:| ̄|__
       \   \\ノ  |\





            ,.-'  ̄  ̄丶、
             <::////ム、::::::\
         ∠::,rャェ>'ィェェ ヽ:::::::::.!
          |ル'  /〈'ュヽ j|::∧:::|
           /ゝ/,二ヽ、r |レ/ ::|
          ノ:::T'「|__「 `j /::::::!           まあ相手が誰であろうが
        \/ト_ノl\_/ |:::::::::ヽ
     , -─:'´ ̄_ヽ::/ /  l|`トニ):::´(         信用できると感じたら誠意を持って接することじゃな。
     ({    l | |   人.  / / __ぅヽ
.     _,) 、  ヽi| | /_ \/ /   {   ∨ヘ    現代人と価値観は異なるとしても、礼儀は大事じゃ。
     {  >‐、,ゝ=亠== r/>、/   「  }
     人_ァヘ ヽJ       〈 { / ヽ   \∧
     ヽ f_ンー'        ヾ{イ__j     〉い
     ハ 〃           .マヽ   r'  l       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,' /:{{                }} l-、   !  l│    | それは喧嘩売ってると思われると思います、絶対。 |
     !/ヽム             〃 r亠-、} /リ     乂_____________________ノ
     l! 〔_ ヾ            /'_r、7   j./
     \_`フ\        /ヽヽ __/ ̄ヽ
       {_/ヘ>== =<   ∨ヽ     }
       // l ヽ    / /   \亠-、  /
      厂/  ヘ \ _ノ /     ヽ__人  〉
     / /     ヽ     /       ヽ レ∨
    厂/         /        ヽ ,ハ
    /∨          /          ∨_ム







1485隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:54:01.75 ID:gIQUHUJ2
その恰好はアカンで和尚…w


1486隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:54:35.56 ID:MudNc7DX
せめて坊主としての体は捨てないでくれww


1487◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:55:28.80 ID:R5HbXdUr


             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ }:::i:::!:';.:ト、
          /}:::::::::::::::|::||:;:::ハ::|、::::i::::/ノ };:::!:::::::';{ ヽ
          /ム::;::::::i::::::!⊥|!∟L{:ハ::f|斗:十}:::::::::从
           ' ハ'}|::::::ヾヾ代:7_コ {! |:!代:7フ}:;:::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′   //::::||}',′'
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_        ……まぁ、これで少しは気が楽になっただろう?
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ    .__,   イ:リ;;;;:;:;;:;::;;:;:゙;'=:、._
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\     /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i    何にせよ、呼び出さないことには話は始まらない。
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ    僕が準備した呪文を書いた紙はきちんと持ったね?
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.  変な詠唱とか途中で挟んだりしたら駄目だよ?
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!







1488隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:55:29.04 ID:dcX0E0ZW
現代でも神代でも和尚の女装は許されんだろうw


1489隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:55:29.31 ID:pdO/4vGz
いやまてそん時代の人間がその服が知らない可能性賭けようじゃないかwww


1490隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:55:59.44 ID:gIQUHUJ2
変な詠唱…
―――――されど汝はその眼を混沌に曇らせ侍るべし!



1491隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:56:30.99 ID:7oyhd7O6
>>1490
魔力枯れ待ったなし


1492隔壁内の名無しさん2014/06/19(木) 23:57:16.61 ID:+sBG67Xh
>>1490
ゆえに恋人よ 枯れ落ちろ


1493◆oa1lT4DTRs2014/06/19(木) 23:58:36.37 ID:R5HbXdUr



                /    _,,,∠ヾ-.、   \
               /ヘ.//   `"`ヾ、≠ ヽ
           / `7¨/-、   -‐‐ 、 ヽキ ',
           / /::/___    __  レ l l
             l ハ::く ____)―( ____>、!:::/::|
             レ' X           //-リ     …………ちっ
             (            "〃ノーイ
           frtrtrtrtrtrtrtrtrtrtrtfrtrt┐ア
          ィ(|      ..             |ヘ
          (\              /^ヽ
          {_う   そこで       (//`}
              テ|     ぼけて!   ..`个/
.          厂 |                  |く
         /   |___________,| ヽ




     __,z≦ミ、
     >‐┴─‐`ヽ
    /ililililililミミミミ|      おう、元はといえば、お前が発端なんだからな?
   _}ililililililiミミ,イノ
-‐‐┴‐ 、\゙゙゙゙゙ ij./        この面倒起きたの
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\} ./
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
:.:.:/:.:.:.:/ ̄ ̄`∨
:/: : //}: : : : : :}
{:.:.:/:./: /: : : : :∨







1494隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:00:08.36 ID:C/GFxbXr
失敗したら死神ゼクロスに仕置きされるの都だろw


1495◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:01:34.59 ID:Dvi4adiS


          │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
          │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
          ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
         い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
          >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
            /        ヽ        \          |
         |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
            !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!
          │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |       いえ、お陰でこうしてえりなさんを助ける
          i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\
          ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶           機会に恵まれましたから。
           `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \
           ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ        感謝していますよ、本当にね。
              l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
            リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                 \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
                         |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                     ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                          ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                              ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|






   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \   うむ、では始めようか……
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

─── ─────────── ─── ──  ─…

─────────── … ……

_________

__ __

__

.





1496隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:01:58.49 ID:je8w6c+O
されど汝は混沌に目を曇らせ侍るべし。


1497◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:03:49.41 ID:Dvi4adiS







        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |     ―――――素に銀と鉄。礎に石と契約の大公。    |
        乂_______________________..ノ







               γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
               |     降り立つ風には壁を。四方の門は閉じ、王冠より出で、王国に至る三叉路は循環せよ。   |
               乂_______________________________________..ノ







1498◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:04:40.79 ID:Dvi4adiS








         γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
         |     ミタセ   ミタセ   ミタセ   ミタセ   ミタセ     |
         |    閉じよ、閉じよ、閉じよ、閉じよ、閉じよ。   |
         乂___________________..ノ








                  γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                  |     繰り返すつどに五度。ただ、満たされる刻を破却する。    |
                  乂__________________________..ノ






.



1499◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:06:13.70 ID:Dvi4adiS







        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
        |   ――――告げる。   |
        乂__________..ノ






                        γ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶
                        |     汝の身は我が下に、我が命運は汝の剣に。   |
                        乂_____________________..ノ






   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \   聖杯の寄る辺に従い、この意
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <      この理に従うならば応えよ。
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)






1500◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:08:10.33 ID:Dvi4adiS






          │  ソ l   \      ヽ、 ___\   ヽ∧
          │ /  ゝ    へ         \  \_二=─<:::::\
          ノヽl    ヾ──\\      ヽ   \    ゙ヽ⌒´
         い i          ̄`ヽ、、  ヾ;::;:;:=-ヘ    ヾi
          >             `ヾ≡- ヘ`゙;:..``丶   |
            /        ヽ        \          |            誓いを此処に。
         |       ヘ`     ヾ、  ヽ\           i!
            !   `!    ヘ l     \  `ヽ;.;.;;       l!             我は常世全ての善となる者、
          │ │ ヽ, 、丶 ヘ li      ヘ   ヽ ヽ、    |
          i   ! ヽ\ヽ\  ヘ.l       ヽ  丶  ヽili!li!li!゙\             我は常世全ての悪を敷く者。
          ヘ  ! リ     .\ ヾ;:;:     入   !;: y      丶
           `l ヽ!l ∧\   \! ヽ、ヽ   ∧ヘ  !   l      \           汝、三大の言霊を纏う七天―――――
           ヘ|`i ヾヽ 丶\;:;;Y゙ヽ\ !、  | ;ゝ|\| ´           ヽ
              l !  ヽ;:;:;ヽヘ ヾムミ、 ゙\l;:;ヽ  | `    !`           \
            リ\ ∧;:;ゞ:;`ゞ弋ミ、 ヾ;:;:ゝ|    入         `ヘ
                 \| ヾゞヽ ヘ  ゙`  リ `      !;:;ヽ       /;:;:;:;;:ヽ
                         |            !:;:;:;:`、       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                        ノ            iヘ      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  !i
                     ` ゙ヽ- 、_ ノ     /  \  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
                          ゝ _    /       V;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;;:;:|
                              ` ´      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;|








1501◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:08:42.88 ID:Dvi4adiS





.  l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l   !     !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   .|   .l     !      ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|   ,!   |     .l゙     ./    ./
..   l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l   ,!   l     .l゙     ./    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !   l     /     /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   l゙    /     /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   |     !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
.  ヽ   .l,    l..\_人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_/.... /   ./
   ヽ   . l.   .l....≫                                         ≪...  /   ./
ヽ   l    l     ≪   「「抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よ――――――!」」 ≫  /   /    ..
. ヽ   l    l   .l≫                                         ≪... /    /   /
  ヽ   l   .l.... /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y\.    /    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
.   ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
.    ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    ∟.._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
.   Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .∟|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
.   ! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
.        `''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛



.


1502◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:11:44.12 ID:Dvi4adiS






: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::~::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ : : ⌒)::::ノ:::::'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : :  | けふっ、けふっ……  |,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . 乂_________ノ :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :~へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ:::::::::::::::::::::r:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ  .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~:ノ:::::'"::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | おうどうだ、来たか? 来なかったか?  | : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :::::::::::.、:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂________________ノ . . . : :
: : : : : : : f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
: : :':⌒ : :  | 大丈夫じゃ、手ごたえはあった!!  | :::::..: :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : 乂_______________ノ ::::::::::::: : : :~へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:::~':" : .  y: ⌒: .
 : : : : : . .: : : :,.~ '~:::::::::::::::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::~':  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 : :  . . : ~'~ソ: :,. y'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:'| つーか見えないよ、ライト、ライトはあるかい?  | .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:~.. :~''”~: ..、.  乂___________________ノ
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  :-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : ~ : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : : : :'": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :


.



1503隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:12:11.10 ID:gvdt630A
英霊「………なんか人多くね?」


1504隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:12:27.18 ID:jq2JawHq
ADさーん、スモーク炊きすぎですよーw


1505◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:12:44.79 ID:Dvi4adiS










'´ ⌒``ヽ、                                             _r'⌒(
       ヽ                                            ノ`...:.:::::ヽ
   :::     )                         r‐‐‐--、           r' .:     `ヽ
    `:::::::::::: ノ                         -‐''''''´     ヽ_.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)
       ヽ,                    /           ``-、.     く.:.    .:.:.::::::  ⌒
        --、                   ,:´      ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.:.::::::
          `ヽ、                  l       `:::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....
        ..:::   ヽ               j              `;:::::::::::::: _r'⌒    .:.:.:::::::::.
  ..::     ...::::::::.... }             !/       .............::::::::::: _r‐-、!  ....    .:.::::::::::...:.:
 ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<.           /    ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::.:.:..
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.           {   .....:::::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::::.:.:.:
        `;::::::::::::::::...........:`ヽ_.      >ー  ::::::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::
   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:

.


1506◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:13:26.62 ID:Dvi4adiS



               / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、
             ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
           ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /
'´ ⌒``ヽ、 /,.-‐'ニ-'.ノ >i     i ,.-'´,.>jノ`'-= 、   ヽ、     .ヽ``ー-.、/_,. '´ .(
        /´,-'"´  / .fi i-―-=,/ ,/::::i´.t::::`ヘ .ヽ、   ヽ      ヘ    ``ー-.、.:::::ヽ      ほいっと!!
   ::: ../f./´    t_{i .f ̄`フ ,/:::::::::::ヘ .ヘ::i:::j \ヽ   ヽ、     ハ  _    `ヽ、 `ヽ
    `/ f f       .i::::t.t,//:::i:::::::::::::::{.iヘ_>:i   ヘヘrュ   ヽ  _,..-‐,二..==二二ニ- 、ヽ、.:::)
    / cj__j       i::ノ:t/;::::::::::t:::::::::::::::ヽ::::::::::j   ヘ__r;)二二ニ-‐'"´``ー-=、   ``ヽ 、`ヽ.⌒
   ./,-'t------,  ,/'/:::i:::::::i}:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヘ:::::/     ,<ヘ´           `ヽ、    `丶 \
  ..i.i  ``ー-‐//./:::::j:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::ヘ:/     ./ \`ー,           ヽ      .\ハ
  ..ii      //  f:::::\::::::::::::::::::/:::::j:::::::::::::::::i'     i    `´            .ハ      ハ i
  ..i.t     .i/    i:::/`ー( ̄`ヽ/:::::;::::::::::::::::::::i     i                  i       }i
 ......tt     {    i:::i:::::::::::\ /::/:::::::::::::::::::リ     .i                  .j  ,--、  //
.:´  .tヘ    tヘ    i:::i::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::/      i                 ノ___//__ノ
    . tヘ   ヽヽ  t::i:::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::;ヘ、      ヘ                ´  }-{.::
   ....ヽヽ、  ヽ ヽ tr :::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ      _>                  ノ ./
       \\  \\t--/-==-=、::::::::::/    t_,.'C'j´               .、/ ,/
        丶、-,tッj;ュ' .t/     ヽ::/ ___    __    ``>'`'、___           ヽ-‐'´
          `ー' ,='-,/       /  | ∟ └┘/7  ヽ、___/
             }  } 、    /    |_厂   <ノ
             / リ `ー-‐'
           <、/



.



1507隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:14:18.45 ID:C/GFxbXr
しかし、改めて考えるとνちゃんの服装痴女いよな…


1508◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:14:26.53 ID:Dvi4adiS





                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /      ……さてさて、ここは何処かな?
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /         ふ~む、私を呼んだ者がいる、と?
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,  さてさて、寄りによって私を呼ぶとは
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../   どんな非人(ひとでなし)の主様かな?
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./





.


1509隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:14:42.22 ID:5h9jXp4A
誰だこの痴女いAAは


1510隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:14:53.90 ID:rVz+RDxm
和尚さんが人でなし扱いを受けれらっしゃる…w


1511◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:15:07.57 ID:Dvi4adiS



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         何か失礼なことを言われていますが、どう彼女に返しますか?↓2~4から適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




1512隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:16:22.30 ID:5n/dsN4v
人でなしか、ふむ、まさにその通りであろうな
悪党とはいえ人の命を金にしているものが人でなしでないはずがなかろう
そして、そう言う事はお前もそういう英霊か?


1513隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:16:33.14 ID:5h9jXp4A
ほう、私をひとでなしとは、どうやら人を見る目のあるサーヴァントを引いたらしい
全身タイツに股間カバーして返って痴女い事になっているそちらはどちらかな?


1514隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:16:33.43 ID:5n/dsN4v
人でなしか、ふむ、まさにその通りであろうな
悪党とはいえ人の命を金にしているものが人でなしでないはずがなかろう
そして、そう言う事はお前もそういう英霊か?


1515隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:17:45.00 ID:rVz+RDxm
イエスアイアム


1516隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:17:56.85 ID:je8w6c+O
人で無し扱いか。
まあ、人殺しで金もらっとる破壊僧じゃから間違いじゃないな。



1517隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:18:08.16 ID:jq2JawHq
ひとでなし・・・う、うむ全く心当たりが無いわけでは
ないが、とにかくお前が儂のサーヴァントじゃな?
まあ、これも縁だ、よろしく頼むぞ


1518隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:19:23.61 ID:C/GFxbXr
フハハハハハ!いかにも、お主を呼んだ人でなしならワシのことだろうよ。
その佇まい、主様は一角の英雄とお見受けするが、いかな理由で召喚に応じたかを聞かせてはくれまいか


1519隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:20:52.30 ID:sbzIZ9Gd
私、沢庵が喚び手だよ英霊殿。
よりによって私に縁で呼ばれるとは、貴方も相当な者と見える。


1520◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:21:29.43 ID:Dvi4adiS





   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、    人でなしか、ふむ、まさにその通りであろうな
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \  どうやら人を見る目のあるサーヴァントを引いたらしい。
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了    悪党とはいえ人の命を金にしているものが
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )    人でなしでないは f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )                 | あああああああああああああっ!? |
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<                  乂_______________ノ
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<     ……なんじゃい
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)







1521◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:22:04.80 ID:Dvi4adiS


                    __
           f^Y^!      ____〃⌒\\
            \/   //⌒`    \\
                  { {             ヽ !
                ヽ 二ニ=-      ||
                          _,リ-―――- 、
          /⌒ヽ           {\__/〃           \
            { O  }/⌒i       ,>                  \
.           \゚   /     /      \       \   ` 、
              \__/ ____,/           ヽ ト、  \  \    `二ニ=-
               \___,.ィ/    /ー'´| |x=\   i     `ーァ \     ,.-、/⌒ヽ    く、空気が旨い!!
                       /     i    ,|ノ 、__}ノ |    l ̄  iヽ !     { | O j
                f^Yl     /   |  |l |__〃  ,x≠ミ、ハ   | |  | ||      ヽ  /     身体が軽い!!
                 \|   i  !  |N;‐、 i   んィハ Y| l  j ∧ | リ       }/
                  |   \ l{ {{ } }   弋ぅり .ノ/ //_ノ /           あの忌々しいクリシュナの奴の呪いは
                      、 Vヘ   ヾニ彡'′     _ノ〉イう⌒Y     fY´)
                 |\ \_{\〈∨}   く_) r'⌒〉人___j⌒ヽ    |/     まだ残ってるけど凄い凄い!!
                 | |\\   大⌒ヽt‐一 i´} 「⌒\ 廴__j- 、
                 | l_,〉_,〉_人/   八_ノ/  |    :}   :{   }           素晴らしい!
                    /´ ̄`\\{⌒{   ハ、  :{   :!コユユぅ    ` ┬'⌒ヽ
               /        ヽ{_},人ノ}ヽO二入__ノユ┐ \ ___ .人_,ノ  これが、死病(ぜつぼう)の消える感触というものかッ!
              /    /⌒\  厂} ./       _人{-、L./    \_,)
                {   /     _ン'⌒{ / {  {   「  (  }_ `ニニニニV
                  ', {       `⌒V/  ヽ r‐、  ⌒ } { し'〉_{___}  i
               ', }        /\_,/⌒Y´   / /Y´ 〉   ノ  |
               } 「}        i    /    ,ハ.___/ /  ∨  /⌒) /
                  ,ゞイ       |  / _,r‐/  //        {_う'′
.               / /       |  :{ ⌒ン′/         { \
                { |! {_         `ー’ く_,/           \_>
              ̄ ̄







1522隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:22:47.50 ID:5n/dsN4v
セージ入ってるぞこのνちゃんwww


1523隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:23:31.84 ID:rVz+RDxm
お、おう…受肉でもします?


1524◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:23:32.09 ID:Dvi4adiS


                                  _,.zー―- - 、_
                               、 /_,. -―-- 、  ` 、
                     __ ___|V´/        `゙丶、 \            /\
                   ,. - "´   `゙ 、   / `゙ 、          \ ヽ        /  /
            /|   /        _,.-、/,、   、`゙ 、          `、丶      \/ />
              '、'、_,ノ      ,. - "´    /ヽ\  \ ヽ,        ヽヽ          </
             `ゝ           /ヘ iヘ `、ヘ.   \ ヽ        `、゙、       ┌─┐
             ,'      /      // \  ヽヽ ヽ、  ヽ `、           i i       └─┘
             !   /      / / i`"ヾ'゙´ヘ ゙、゙、ヽ、  i  !           ! !
               /   /     /  /| i      |⊿ ゙、.! ヽ  i i         i i
            _ノ,  / / ,.イ:::: ,ィ |i    ,/リ,∧ i i   ヘ i !         i/
           /  , ' , ':::  /:,' ::::: / 匚`゙ 、'´ ,/-‐ヘ! |  |  ! i          /
         , "..:::::/ /:::  /:|::i :::: i |、::::.`i f´ ,.' T´ij !  !、 i. i        /
         , ' ::::::::/ /ヘ..:: /:::|:::!  ! k |::::\ノ /  λ ' 又 |  i i i !        '´
       ,. '/! /::::/ /<_,' /::::::|::::! ! ト 1二 /    ` / ! ;|  ! l| ! !
  .    / ///|::::/ / / /ー-=、! 1| i |    _ ´  , 'i !.i i | | i i / i! i
     / i | | ! /! ./i .,' ,'   i´ ! | ! |‐!ー-、_´ ′/;;/ 止!┤.! i i i i! i! i、
      | .:::! ヾ| ,! ! iλ|ノ     |  ! | ! |      ̄ ̄ ̄ ̄ / /| i l' i i !i iヽ|
     i::::i  i .! |/ ,V´\  <  i | |/    , 'ー'` 十<</ | ! i .レ|| `、゙,      -_-. 、
      ヽ!  ヘ,| /´`゙丶、 \|、ヽ!   /´//ハ.  三//、 !.i´  ,リ  ヽ        `i 丶
         /      \ \ _     ,ゝ,ヘ、 /i `リ、             _ ,ノ ) )
       /ー-、       `> `>__`ー-∠∠、-、'ヘ\  `゙丶、       - ---´, ´
       i、   `ヽ、  ,- 、/  / \` ゙̄ー‐-、,) )/\\__/`!   --==''''' "´
       /`゙/`/ `/  /   <、        ヽ__/、  \ ヽ ヽ-!
       ヽ、<  \ \  \、  `丶、     ヽ┣ヽ  / /´  > ヽ
         r '´`ヽ/`ヽ´`ヽ/ `,> ,. - 、`゙ ー,   `、┓、<<^ヽ/-^\ノ
        /            < ( ..::. `ヽ/    ヽ ┫ヽ.) )   i´
        /             `>`´`ヽ )    `i┗ \ヘ\  i
       /             /´ ∧ヘー´      !┗┓.ヽ!\ヽ !
      /             /  /::l´ ̄`、       i ┻_」 ! \.ヽ








1525隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:23:45.12 ID:C/GFxbXr
それ最終的に酷いことになる負けフラグじゃないですかーw


1526◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:23:56.16 ID:Dvi4adiS


                       _,,、
                    〈 ヽ//' 〉
                   〈`ヾ //´}
                   /ヽ. ∨ /
                 i {´∨ ハ
                 l  i. V/´}        __n_
                リ .,ハ/ /'ヽ        `て 「.    __
              ノ / / ∧  ヽ       r'丿.    つ)
              ,' / /  l  ヽ |
              i   '   |    |
              |     |    |
              |     |   |
               |     |.    {
                |     |    ヽ
                 /      ,人     ヽ.







1527隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:24:36.52 ID:sbzIZ9Gd
よし、基本御機嫌で居てくれる感じかな?
相方の機嫌がいいのは良いことだ


1528◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:24:47.66 ID:Dvi4adiS




                                                 ,.-、/⌒ヽ
        . /   !       |   /ヽ \         |  \          :|     { | O j
        /   イ          |    __ \        |:     \       |     ヽ  /
       / |        |   /二二 \    \    _,, ̄ ̄         |     }/
     i /          イ!  |>―<ニ.\    \/イ,.斗=二ミ
     |  /:       / |  i\::::::::: ヘ  \    \ ん:::i!::ハ ∨        失礼なこと言っちゃって、ごめんね?
. ―――| |    |     |:{ r |  |\\:::::::::]二| \\    匁辷才 ∨    |
`ー――| ― ´      |ハ!   ::::::≧ .,,_.ノニ.ノ    ` \   \    /}      私はアシュヴァッターマン、馬のいななきっていう
     |'     〆    ∨へ ∨ 二二二./             \ , イ
        /  ∨         ∨ヘ――     ,       ー―/'´ ,    /     勇ましい名前持ちなのさ!!
       / イ  ∨.  ∧/ /. \                /.   |
      /´           ∧. ,__≧.,,___  二 ___ イ_    |  /   この度は、アヴェンジャーの任を受けて参上したよ!!
              .| \   i ―――――    ――――、  i ̄ . /
              .| /   ∧ | °⊂ ⊃.  ╋  ⊂ ⊃  °| :|   |イ




                    __
           f^Y^!      ____〃⌒\\
            \/   //⌒`    \\
                  { {             ヽ !
                ヽ 二ニ=-      ||
                          _,リ-―――- 、
          /⌒ヽ           {\__/〃           \
            { O  }/⌒i       ,>                  \
.           \゚   /     /      \       \   ` 、             渋々くれてやらなきゃいけなかった
              \__/ ____,/           ヽ ト、  \  \    `二ニ=-
               \___,.ィ/    /ー'´| |x=\   i     `ーァ \     ,.-、/⌒ヽ  聖晶もちゃ~んとある。
                       /     i    ,|ノ 、__}ノ |    l ̄  iヽ !     { | O j
                f^Yl     /   |  |l |__〃  ,x≠ミ、ハ   | |  | ||      ヽ  /  お陰さまで体調もそれなりさ?
                 \|   i  !  |N;‐、 i   んィハ Y| l  j ∧ | リ       }/
                  |   \ l{ {{ } }   弋ぅり .ノ/ //_ノ /             この恩義はちゃんと忘れないよ?
                      、 Vヘ   ヾニ彡'′     _ノ〉イう⌒Y     fY´)
                 |\ \_{\〈∨}   く_) r'⌒〉人___j⌒ヽ    |/      あの卑怯者たちのような恩知らずじゃないのさ。
                 | |\\   大⌒ヽt‐一 i´} 「⌒\ 廴__j- 、
                 | l_,〉_,〉_人/   八_ノ/  |    :}   :{   }     くくくくく、クリシュナめ、何が孤独にさまよい続けろ~だ
                    /´ ̄`\\{⌒{   ハ、  :{   :!コユユぅ    ` ┬'⌒ヽ
               /        ヽ{_},人ノ}ヽO二入__ノユ┐ \ ___ .人_,ノ   ばーかばーか!! 今度こそあの野郎の子孫の腹
              /    /⌒\  厂} ./       _人{-、L./    \_,)
                {   /     _ン'⌒{ / {  {   「  (  }_ `ニニニニV     掻っ捌いてくれるわ、ははははははははははは。
                  ', {       `⌒V/  ヽ r‐、  ⌒ } { し'〉_{___}  i
               ', }        /\_,/⌒Y´   / /Y´ 〉   ノ  |
               } 「}        i    /    ,ハ.___/ /  ∨  /⌒) /
                  ,ゞイ       |  / _,r‐/  //        {_う'′
.               / /       |  :{ ⌒ン′/         { \
                { |! {_         `ー’ く_,/           \_>
              ̄ ̄







1529隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:25:29.41 ID:/RfzYwi6
ノリの軽い娘だw


1530隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:25:33.75 ID:5n/dsN4v
原作のアマアマヤンデレνちゃんとはちょっと違うが、物騒な性格なのは共通してるなw


1532隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:26:18.00 ID:9nsXQh8g
なんて可愛らしい核ちゃん…


1533隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:27:14.97 ID:je8w6c+O
ええと、AA元知らないんだけどこんなキャラなの?


1537隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:28:19.15 ID:rVz+RDxm
>>1533
えー、元キャラを簡単に説明すると特定の相手にはテンションおかしくなってヤンデレてるが
それ以外だと機械的に接する…ってキャラ


1539隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:28:55.24 ID:5n/dsN4v
>>1533
元作品では、主人公以外には無機質アンドロイド系の対応をするけど
主人公だけには蕩けた甘い声でヤンデレしながらぶっ殺しに来る危ない子

まあ、どっちにせよ物騒な性格なのは変わらないね


1534隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:27:24.28 ID:rVz+RDxm
アヴェンジャー…?


1536隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:28:00.67 ID:x57wBK9+
アシュヴァッターマンてこんなんだったけ?


1538隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:28:24.16 ID:9nsXQh8g
ν12だっけ?


1540隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:28:57.28 ID:C/GFxbXr
クリシュナの子孫と出会わないことを祈るしかないなw


1541◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:29:40.11 ID:Dvi4adiS



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |       | というか、マスター……で、あってるんだよね?  |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |       乂____________________ノ
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ         イエスアイアム
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_ | 仲よくやろうね、どんな相手でもぶっ殺してあげるよ!!  |
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )        乂________________________ノ
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<   ……で、全身タイツに股間カバーして返って
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }  痴女い事になっているそちらはどちらかな?
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ                              、__人_人_人_人_人_人_ 人
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く                               )今名乗ったでしょ!!  (
                                                                 ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y








1543隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:31:45.25 ID:C/GFxbXr
痴女コスに突っ込んだww
アシュヴァッターマンは伝承だと男になってるからなあw


1542◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:31:27.65 ID:Dvi4adiS


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アヴェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アシュヴァッターマン      【レベル】:70      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:30+20   【魔】:50       【運】:10      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:晶晶晶  【貯蔵魔力】310/310  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                  _,.zー―- - 、_
                               、 /_,. -―-- 、  ` 、
                     __ ___|V´/        `゙丶、 \
                   ,. - "´   `゙ 、   / `゙ 、          \ ヽ
            /|   /        _,.-、/,、   、`゙ 、          `、丶
              '、'、_,ノ      ,. - "´    /ヽ\  \ ヽ,        ヽヽ
             `ゝ           /ヘ iヘ `、ヘ.   \ ヽ        `、゙、
             ,'      /      // \  ヽヽ ヽ、  ヽ `、           i i
             !   /      / / i`"ヾ'゙´ヘ ゙、゙、ヽ、  i  !           ! !
               /   /     /  /| i      |⊿ ゙、.! ヽ  i i         i i
            _ノ,  / / ,.イ:::: ,ィ |i    ,/リ,∧ i i   ヘ i !         i/
           /  , ' , ':::  /:,' ::::: / 匚`゙ 、'´ ,/-‐ヘ! |  |  ! i          /
         , "..:::::/ /:::  /:|::i :::: i |、::::.`i f´ ,.' T´ij !  !、 i. i        /
         , ' ::::::::/ /ヘ..:: /:::|:::!  ! k |::::\ノ /  λ ' 又 |  i i i !        '´
       ,. '/! /::::/ /<_,' /::::::|::::! ! ト 1二 /    ` / ! ;|  ! l| ! !
  .    / ///|::::/ / / /ー-=、! 1| i |    _ ´  , 'i !.i i | | i i / i! i
     / i | | ! /! ./i .,' ,'   i´ ! | ! |‐!ー-、_´ ′/;;/ 止!┤.! i i i i! i! i、
      | .:::! ヾ| ,! ! iλ|ノ     |  ! | ! |      ̄ ̄ ̄ ̄ / /| i l' i i !i iヽ|
     i::::i  i .! |/ ,V´\  <  i | |/    , 'ー'` 十<</ | ! i .レ|| `、゙,
      ヽ!  ヘ,| /´`゙丶、 \|、ヽ!   /´//ハ.  三//、 !.i´  ,リ  ヽ
         /      \ \ _     ,ゝ,ヘ、 /i `リ、
       /ー-、       `> `>__`ー-∠∠、-、'ヘ\  `゙丶、
       i、   `ヽ、  ,- 、/  / \` ゙̄ー‐-、,) )/\\__/`!


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「-100」を越えたとき消滅)。

  ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。
    騎乗の才能。幻獣・神獣ランクを除くすべての獣、乗り物を自在に操れる。

  ◯後光の聖晶:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「30」点分軽減する。
    同時に自身はあらゆるバッドステータス(威圧・毒・恐怖など)の影響を受けない。

   アシュヴァッターマンの額に、生まれた時より付いていた宝石。
    敗北を認め、一度は譲り渡したこの聖晶により、彼女の呪いは一時的に抑えられている。
    このスキルは、彼女が消滅する際アシュヴァッターマンの意思で他者に譲渡することができる。

  ○神性:D (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    ヴィシュヌ神の加護により守られた兵士達を殺戮するため、シヴァ神にその身を捧げ自身を神殺しとした。
    ただし大殺戮の代償として神々からの呪いを受けており、劣化している。

  ○武芸百般:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   ランダムステータス決定時に【筋】、【耐】、【敏】の何れかが選ばれた際に、その自陣の数値に「+20」する。
   類まれなる武才を誇る。
   剣術、槍術、投擲、格闘術を始めとする多数の武芸を最低でもBランク以上の習熟度で発揮する。


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○殺戮者よ、炎と化せ(パスパタ・バイラヴァ)
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    戦闘判定に使う3つの戦力値のうち1つを指定し、自陣側・敵陣側双方の数値を0として引き分けにする。

    姦計により父と仕える王とを失った彼女が、シヴァ神に復讐を求め、わが身を捧げて得たシヴァの剣。
    彼女はこれを持って、禁忌とされた夜襲を仕掛け、パーンダヴァ五王子軍に討ち入り、
    数多の英雄を皆殺しにした。

    友の忠告を無視し、誤った道を選んだ私に天運はない。
    しかし同義に外れた者たちを、どうして捨て置くことができましょう。
    私の魂をシヴァ神の火の供物として捧げましょう。 この生贄をどうかお受け取りください。
    敵を打ち破るための力をお貸しください。 その為に、私は貴方の供物となりましょう。
    シヴァ神は微笑んで満足し、彼女に剣を与え、力を与えた。

  ○梵天よ、世界を滅ぼせ(ブラフマー・シラス)
    ランク:A+++ 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    戦力の優位数×150%の勝率補正を加える。
    また、戦闘したサーヴァントの魔力消費に常時「+20」を加える。
    加えて、メインで参戦したキャラクターの【筋】【耐】【敏】の数値に「-30」(最低0)する。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    非業の死を遂げた父の最期を知り、激昂した彼女が持ち出した最終兵器。
    「如何なる災厄に遭っても、戦の中で使ってはならない。 絶対に人間に対して使うな」とされた禁を破り、
    「パーンドゥよ、滅びよ!!」と叫び放たれた。 その描写から、核兵器に例えられる。

    煙のない炎のような輝きに満ちたアグネーヤ(火箭)がマントラと共に天空に穿たれ、空が燃え上がり、
    不吉な風が巻き起こり、太陽は光を失った。 天空より火の弾が矢と化して流星となって降り注ぎ、
    生きるもの全てを燃え上がらせた。 天が割れ、地が裂け、海が蒸発し、人は藁のように燃え死んだ。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






1544隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:33:01.63 ID:rVz+RDxm
おおう、強い
そんで宝具名イケてるやん


1545隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:34:08.14 ID:x57wBK9+
核の性能やばいなww
対人宝具も強制引き分けだからだいぶ楽になるしつえーや


1546隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:34:54.31 ID:sbzIZ9Gd
○武芸百般:A+で大砲を撃ちやすいし、
○殺戮者よ、炎と化せを使えばお互い大砲抜きにもできる。面白い性能でwktk


1552隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:39:26.15 ID:wauCed8q
>>1546
そこどうなんだろう
同じクリンナップで2優位必要な大砲とバイラヴァがカチあったとして優位消して使えなくできるんだろうか


1547隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:35:30.41 ID:jq2JawHq
うん、スキルも中々上々


1548隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:35:54.55 ID:9nsXQh8g
使う度に燃費上がっていく鯖なのかー


1549隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:36:34.10 ID:wauCed8q
バイラヴァの性能がガチだな
初見殺しで大物食いできるまであるぞ
普通に使っても20%~30%稼げそうだし


1550◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:38:29.49 ID:Dvi4adiS


        -───- __ /  ̄ ̄ \
     /          / __   \      「L.、00 _n__n     _n__
    /     /⌒   //\   \   \    //二  └i rっ_)  └i七┐
.   /    /         /\ヽ  \   }    └─┘   U      (r匕r'_)
  /   /      /\ ∧   \    l   /
. /  /.       /\ | 〉 lハ   !   | /
..厶ィ ムィ      /\ .ヽ| /ニ二_!  ト.  l /
  厶  .|    l ̄「 \l//7∧ }  ゝ、 /
    |   lイ.   l__ノ   { {//ノノ  |      ふふふ、メタ的に言うとだね?
    |∧  l   /       ̄ ̄/l /
      \ト、 ├.r─‐'´'─.< //     ┌───────────────────┐
.   _∩__ヽト、l::::::,、:::::/}_/_∩    │  【使用パラメーター】1つをGM側が決定。  │←ここに相手が高いステぶち込んでくるから
  (__}____\|={0}=|/__}_)   └───────────────────┘
  //〈〈: : : : /  {__} {: : : : :〉<}
 / /   〇: : :.{\   /}: : : : >      それをズバッと無効化してやるのさ! あの五王子軍の奴らをこれでズンバラリ~
 l/  〇{_}: : :.|\\//|: : : : :\<}
 |  /{_}: : : : :.|人/ |人|: : : : : : :\   これで運が低くても平気だね!! も~っと褒めてくれてもいいんだぞマスター!!
 | ./: : :/⌒ヽ.| /⌒l  l/⌒\: : :}
 |∧/     L_{  L._{       ヽノ







1551隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:38:39.37 ID:Asutop3X
核は強いけどアカンw
暗殺者的にも指定の相手を殺すのに生死の確認が確実に取れない方法はどうなのカナー
システム的にはわかるけどね、うん


1553隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:39:48.79 ID:sbzIZ9Gd
ってそうか、相手の選択パラにも使えるのか・・・うん、有能だわこれ


1554◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:40:04.23 ID:Dvi4adiS




        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \      むぅ……
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       褒めて褒めてと胸を張ってます! 適当にヨイショしてあげましょう?↓2~4から適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







1555隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:40:08.00 ID:C/GFxbXr
えらく物騒な子だw


1556隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:40:14.33 ID:rVz+RDxm
クッソ便利やんアシュνちゃん可愛い


1557隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:40:47.51 ID:XVOn9RkN
かっこいいな!


1558隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:40:53.37 ID:gvdt630A
強い可愛い便利凄いなアシュラマン


1559隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:41:22.95 ID:je8w6c+O
バトラズあたりが来るかと思ったが…
まあ、性格はともかく復讐にある程度理由と言うか義がある奴が来てちょっと安心したぞ。


1560隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:41:53.42 ID:Asutop3X
素晴らしく強いそしてカワイイ、この戦争我々の勝利だ


1561隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:42:35.10 ID:sbzIZ9Gd
・・・素晴らしい。
無論、単純に能力が高いというのもあるが、其れ以上に能力が上手く噛み合っている。
よくぞここまで磨きあげているものよな


1562隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:46:33.67 ID:jq2JawHq
では、渚君の方はどうなんだろう。
7クラスの内のどこかと戦わないで済むのは楽だなw


1563隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:46:38.93 ID:rVz+RDxm
うわあああ雑談が入ってる…まあメタセリフなきゃほめてはいる、のか?


1564隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:47:18.39 ID:je8w6c+O
ああ、雑談だったのか?


1565◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:47:28.68 ID:Dvi4adiS


            ,.-'  ̄  ̄丶、         _
             <::////ム、::::::\      | !┐     7メ───--、
         ∠::,rャェ>'ィェェ ヽ:::::::::.!     |「| |   , -二_ }| 三} -l-、二二二二l
          |ル'  /〈'ュヽ j|::∧:::|  jヽ / .| |  /      ̄'フ'7j‐┴‐┘
           /ゝ/,二ヽ、r |レ/ ::|  | |/  .!' /     / /‐ '
          ノ:::T'「|__「 `j /::::::!  | /   ! /`ー 、   ノ
      , -─\/ト_ノl\_/ |:::::::::ヽ/|  /  ̄\├ -‐'´          かっこいいな!!!
    /::::::, -─:'´ ̄_ヽ::/ /  l|`トニ)::: `/     /
   /::::::::::´:::::: / ̄´  ̄`''ヽ ||_:ト、ノ ´  ,    〃\
   /::::::::::::::::/          ヽ、 _ /    〃   `ヽ、      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   |:: :::::::::::::|                       ∧      `\    | うんうん、そうだろうそうだろう  |
   |: ::::::::::::::ヽ                    /:::::ヽ          |   乂_____________ノ
   ヽ、::::::::::::::|  - 、__             /|::::::::: ト         l !
.    |\ヽ:::::ト-、_       ‐- 、__   /(_.)!:::::::::| \     l|
     |:::::\::::ヽ::_,ィフ7⌒「  ̄ヽ   /  ̄:|::::∟j:l:::::::::ト---- ___,ノ
    |:::::::: ヽ_/ ::::`l⌒i ::::::::ヽ/:::::::: /::::,L_ノ l丶、ヽ::::::./
     ヽ:::::::::::::::::::::::::::::`T``L_ / :::::::::/::::_|、_ノ::::ヽ ヘヽ:/
.      |:::::::::::::::::::::::::::::::` ゙ト._」‐‐, -ム-|__,|:::::::::::ヽ
      /ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/:::ヽ-ト、_ノ-ノ:::::::::::::::::: 〉
      ヽ::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/




       ∩             ∩
       | |    , -‐-、     ノ |
       ', ',   /:.:.:.:.:.:.l  ,ィY  /
        ', /^V:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.ノ::l::::',ノ
        Y::::/{:.il.:.,i、.:.:.ィ:l:::::::l:::::l
        ヽ:/:::',::ヾ:::Y:/:ノ:::::::l/      クッソ便利やんアシュνちゃん可愛い!!
         }:::::::丶::::ノ/:::::::::j
         l:::::::::::::`'":::::::::::::/
         ,}:::::::::::::::::::::::::::::i′
         ゝ==ニニ==く、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ`'i           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ノ:l         | はははは、いやぁ照れるねぇ |
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::,!        乂____________ノ
        l::::::::::::::::::::,,:ィ:"´:::::::{
        ゙7'―‐ ''"::lーァミ7-‐'
        /:::::::::::::::::::l {^l l
        〈:::::::::::::::::::::l l l !
        丶、::::::::::::ノ `-'′
          亡',}~´





                _      /7
            /  `ヽ.  //
              {,.、.     |,、//
               {ソ    ゞfノ〉-、
          ,.--イ      `ミ   \
         /    ゝ,.、    リ    ヽ
          /       ゝNV   丶 /、   強い可愛い便利凄いなアシュラマン
          /\  /ノ /      ∨ .〉
       /   ソl‐'   /     |    ヽノ
        {  _」       |    /
        ̄  ゝ、     _.二 -‐彡ヽ       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            //ゞニ二二. --''´   l      | うんうんそうだろうそうだ……  |
             //    /    |     !      乂____________ノ
         //             _ノ
       .f´ムゝ、           / |
     , -‐ミ=/  ` ー───ァ---'l  |    、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
    /  ' '/         /     |   ト、   )おうまてやこらぁ、誰が阿修羅だこらぁ!!  (
  .∠   /./ 〈        /  ハ      | }  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
 フ   ノ  |     j  | |     |  ノ
∠_ノ ,.イz.ィハ       /  | ー 、__l/
   ̄       >ァr--/-‐''´    {ム   }
          ゞム_」       ヾ=='
           ̄ ̄





1566隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:48:02.38 ID:rVz+RDxm
アシュラマンwww


1567隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:48:54.25 ID:/RfzYwi6
もう阿修羅マンとしか呼ばれないなw


1568隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:49:27.06 ID:x57wBK9+
やらかした内容的にはアシュラマンも正しいと思うww


1569◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:52:30.22 ID:Dvi4adiS


           /    | l|                | {  \                   ヽ    ヽ   ヽ
     |     |     |  {            |  、  _\          \       ∨   ∨    ',
     |     |     l.  ∨              |  ヾ    \         ヽ       ∨   ∨    :.
    :     |     |   l∨              {\  \     \           \     .     ∨   .
    l     |    _{   | ∨            ∧ \   \     ` 、         ヽ   ∨   ∨   }
    l     | _,.. - マ  { ∨            ∧   \   ヽ ,........- \    、     :.   :.   }    |
    |  |  |´      マ |-- \           ∧    \ ∨:::::::::::::ム`丶、  \     :.  !   |   |
    |  |  |   ,. - マ {    \          ∧   /::\ \:::::::r:刈  }`ヽ、 \    :.  |   l!    !
    |  |  |       _,.. -=<⌒ヽ          ∧  }'{:.:.{::\ \::}:.:.:}  /  ' \ \   : j   /   /
    |  |  |   _,.. <:::::::::::::::::ム  \        ∧  マ:.乂__\}イ:.:./    |    \ \ }/  /{.  /
    |  |  |,.ィ 示:::_:::::::::::::::::::::/刈     、        ∧  込こzz==<_,     |      \ \{ / | ,:'
    |  |  | マ{ ∨:.:r,::::::::::::::/ー7      \      \           |/ ̄ ̄ ̄\ /   !/
    |  |  |  マ、 マ:.:.:.ー―:.:.:.:ソ       \      \          ;          }从  /
    |,  ,   {   ヾ、` 之こ> ´         `  、      \         ム
    |:.  マ |                            `  ,、    \     /
    |-、  マ:!                        / `   、 \   , |   ん~なんて失礼なマスターなんだろうなぁ。
    { {ノ   \                                 ` ー\ /从
    ∨  _,.{                                    /イ   こんないい子をアフラ・マズダー扱いするなんて。
、    ∨ |人                      _,....::―ァ      'l
 、     ∨l|  \                  <    ,       , |/    ふふふふふふふズンバラリした~い。
  \     \、   ` 、                    ` こ        ,.:
   \    \      、                          ,
\   \     }\    >                   /




        // /                         \
      /        、   ∧                     ヽ、
         .:′     ′\//∧  \             ト、 }i
       ,イ       i        :、 :i \             ト孑'
       i     |:     / ∧ :|   '         i|
       |     |  /   ′  }-― :,      i    iト、
       |     |i /  /   __jノ -‐  }i    |    从 ヽ     ……まぁちょっと、私も調子に乗りすぎた。
       | ,i    | /__  i{   __ ェ竓系}i     |    八
        :i| i{    i{//∧ i{     __込炒 イ    i| i |  :i{ ∨     なんせ数千年も一人で彷徨い続けていたのだからね。
        _从 八   从///} i}         |i    从乂xヘ从j
        }i  \  ∧二ノ  ,       |i  / //  }i ヽ     浮かれすぎていたのは許して欲しい。
          jハ   i\ :、    _ __    从 i//    八
           }i  i{ ヽ价  .         イ _j/     // \     うまくやっていけることを祈るよ。
         从 八 ト、ト-=== ≧=-,,___,,才^    //
          _\-\∨ ___   _    j}   //   __彡
          /i{      Ⅵコ」         ;' ;'   /        ただ、そうだね……
      /  ∧     Ⅶトミ          //  /
           \  ┌、寸__ ______ 才^/  /           一つだけ、一つだけ、守ってもらいたいことがある。
            \ { }i  f⌒x、   /  / ___ __ __ __ _
    ___ ___ ___    }  >,   |  { j}   <  /  ∧∧∧∧∧
   ,/ / / / }i //x<〉 八 j     \ \  /_〉_〉__〉_,〉_,〉
     _〈__〈__〈__〈_// ///    Ⅳ,}      \ ∨
           /  i//{     |//|      ∧ :,  ヽ \







1570隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:53:47.90 ID:rVz+RDxm
ふむ、なんじゃろ


1571◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:54:26.51 ID:Dvi4adiS






                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                        |    嘘をつくのだけは止めてくれ      |
                        乂________________ノ












1572隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:55:16.23 ID:sbzIZ9Gd
隠したい事があったら「ノーコメント」とか「言いたくない」とか言えと。


1573隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:55:34.56 ID:5h9jXp4A
それはアヴェンジャーに対してだけ?
それとも全般的に?


1574隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:55:51.82 ID:gvdt630A
言えないことは、素直に言えないと言おう


1575◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:56:38.53 ID:Dvi4adiS


                                 / , - ´  ̄` ー 、      ` 、
                                / /           ` 、      \
                          , -‐ 、  // ヽ、              \       ヽ
                      ,  ´  , ´ヽ\!/   \ 、                \    丶
                   ,  ´   / , ヘ i .|/ ,、   \丶、            \    ヘ
                    /     / , ´  ,! ∨/ ヽ    \ `丶、             ヽ
               /     / /   / | y   ヽ       \    、          、   ヘ
         /   /      /    /ヽ | /ヘ、  `、      ヽ    丶           、
          /´   /           //\ヽ y/ /ヽ   ヘ      ヽ    丶          、
        / '、_//          / ./| \ヽ|y / /|ヘ   、          `、        、
.       /     /'    /     / / ト、,ヘlVvWvー┤ヘ   、            ヽ             |
      {    / /     /      /  / |        |  i         ヽ     \       i  |
      ` ̄´  /     /      /  ,! .|          | iヘ,   ヽ      ヽ   \ \    |   |
         /     /      /   /! |            | レ'、   !ヽ      、    |\ \.   |   |
           / ,/ /      /   ./ !|        , { |.  ヽ,  | .、      、   | \  、  |   |
 .       / /  /      /    /  .! |      ,  ´ ! .| '´ i.  | ヽ     i   |   \ヽ  |  .|
     / /   /       /    トー-|,!____/  /|_,i-‐'´ ̄ ̄.|  ヘ       |    |     \ !   |
    / / /  /       /     |_ リ \\ \/ /i i     |   !   ヘ      |   |      !  .|
 _,/_/ /   ./!      / |   |::::::`>、\ヽ //   !i__,. -,ニ二<、___,     |     !       |  ,!
   ̄ / /     / |     / ,|    |\:::::::::::ヘ  ヽ /    少弋´  `\ / ヘ     |   ヘ      ! /
.    / /     / |    / /|    |\\:::::::::!   |/     /´ヽ/     /´    |     | `、 `、     ,. /
   / /!   /  |     ,  ,' |     |::::::\\:丿 /         -ゝ、__ ノ  |    |     |  、      ,. /
  ,' ,' i    /   |    ,  .! |   ト、__:>'´ /            ̄ | |!    !     |  ヽ    //
    !   i!   !   i   |  !   .L____/    l|              | .||    ト、  .!  ヽ   、ノ
  i !. |   ||   |   ∧  !  |   |           l|           ! |.!   i' !  |   |\. ヽ
  |i |  |.!   i|   |`|  |l  |   .|                      /| ! |  | |   |     |  、  、
  `  |   | | |!   i| | |`幵!   |\         _         / リ__|   |   |  |   | fヽ  ',
     |  | .|  | |   ! | ! | | |.|  .|ー- 、      ´ `      ,/'´ ̄ .|   /! ./! |ヽ   .ト、ヽ \ .、
     、 .|   1 |  | | .| | | | !  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  / | ./ .! .| |    ! ヽ `、 \、
       、! `、| ! ! ,ヘ .リ. | |oヽ |          、            | / !/\|| |   |  \、  `
        、、  ヽ! ! |/ ヽ.  ヽヽ ヽ|     ,--、\ _|_ /,--、     |/  ノ  |ノ  |  |    \
        ヾ  ヽ レ´\ \  | |  ヽ  丿`ー ´、   |   `ー ´      ノ '        |  ノ



                 お互いに、嘘をつくのだけはやめよう。

               たとえ、それが人を慮る優しい嘘であるとしてもだ。

                     …………守れるか?







1576隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:57:11.39 ID:jq2JawHq
これは、全般的かな


1577隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 00:57:33.74 ID:rVz+RDxm
仮に破ったらひどいことになるんだろうねぇ…w


1578◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 00:59:33.32 ID:Dvi4adiS




     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \        ………………
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                 何と答えますか? ↓4~6  ※重要な安価です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



           □これを採ったら母さんの寝床を整えたりします、一旦休憩 15分くらいまで□









1579隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:02:16.52 ID:sbzIZ9Gd
是、だアシュヴァッターマン。
これよりお前に対して嘘を言うことを己に禁じよう。


1580隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:02:21.63 ID:5h9jXp4A
判った、私の全てをかけてその約束を守ろう


1581隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:02:45.99 ID:je8w6c+O
言いたい事は分かるが…
嘘をつかない人間等いない。
嘘とはどこからどこまでを指すんだ?
嘘をつかずに真実を話し人だます者もいるし、
戦争なんじゃから駆け引きやブラフが必要になる時もあるじゃろう。
そういった物もなしか?
まあ、最低限お前と後ろにいる盟友には嘘もつかないし騙さないと誓おう。


1582隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:02:57.85 ID:je8w6c+O
言いたい事は分かるが…
嘘をつかない人間等いない。
嘘とはどこからどこまでを指すんだ?
嘘をつかずに真実を話し人だます者もいるし、
戦争なんじゃから駆け引きやブラフが必要になる時もあるじゃろう。
そういった物もなしか?
まあ、最低限お前と後ろにいる盟友には嘘もつかないし騙さないと誓おう。


1583隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:03:23.71 ID:jq2JawHq
ふむ、何か事情があるのだろう。
わかった。誓おう。だが、誓ったらからには必ず勝ち抜くぞ。よいな。


1584隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:03:31.23 ID:rVz+RDxm
了解した、わしも嘘は嫌いなのでな…(過去を思い出しながら)


1586隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:07:57.57 ID:UoJ35MFF
「我々は一切の嘘をつかぬとここに誓おう」
これは、我々を繋ぐ令呪や召喚時の文言ではない
ワシ等だけの誠意で結ばれた繋がりだと示そう


1587◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:17:10.79 ID:Dvi4adiS




                □再開します!!□





        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |         ふむ、言いたい事は分かるが…
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ        嘘をつかない人間などおらぬ。
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \     そもそも嘘とはどこからどこまでを  f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_                           | マスター   |
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )                               乂____ノ
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


             / , - ´  ̄` ー 、      ` 、
            / /           ` 、      \
      , -‐ 、  // ヽ、              \       ヽ
  ,  ´  , ´ヽ\!/   \ 、                \    丶
´   / , ヘ i .|/ ,、   \丶、            \    ヘ
   / , ´  ,! ∨/ ヽ    \ `丶、             ヽ
/ /   / | y   ヽ       \    、          、   ヘ
 /    /ヽ | /ヘ、  `、      ヽ    丶           、
    //\ヽ y/ /ヽ   ヘ      ヽ    丶          、
   / ./| \ヽ|y / /|ヘ   、          `、        、
  / / ト、,ヘlVvWvー┤ヘ   、            ヽ             |
  /  / |        |  i         ヽ     \       i  |
/  ,! .|          | iヘ,   ヽ      ヽ   \ \    |   |
   /! |            | レ'、   !ヽ      、    |\ \.   |   |
  ./ !|        , { |.  ヽ,  | .、      、   | \  、  |   |
  /  .! |      ,  ´ ! .| '´ i.  | ヽ     i   |   \ヽ  |  .|
  トー-|,!____/  /|_,i-‐'´ ̄ ̄.|  ヘ       |    |     \ !   |
  |_ リ \\ \/ /i i     |   !   ヘ      |   |      !  .|
|::::::`>、\ヽ //   !i__,. -,ニ二<、___,     |     !       |  ,!
|\:::::::::::ヘ  ヽ /    少弋´  `\ / ヘ     |   ヘ      ! /
|\\:::::::::!   |/     /´ヽ/     /´    |     | `、 `、     ,. /
|::::::\\:丿 /         -ゝ、__ ノ  |    |     |  、      ,. /   そんな当たり前のこと言われないと、分からないの?
ト、__:>'´ /            ̄ | |!    !     |  ヽ    //
L____/    l|              | .||    ト、  .!  ヽ   、ノ
|           l|           ! |.!   i' !  |   |\. ヽ
                      /| ! |  | |   |     |  、  、
|\         _         / リ__|   |   |  |   | fヽ  ',
|ー- 、      ´ `      ,/'´ ̄ .|   /! ./! |ヽ   .ト、ヽ \ .、
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  / | ./ .! .| |    ! ヽ `、 \、
|          、            | / !/\|| |   |  \、  `
|     ,--、\ _|_ /,--、     |/  ノ  |ノ  |  |    \
ヽ  丿`ー ´、   |   `ー ´      ノ '        |  ノ








1588◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:19:35.35 ID:Dvi4adiS



                                ___
                                ,. ‐.:´::.:::、:.`ヽ、
                              /.::;ィ:ノjノj,ム::.::::ヘ
                           {:.:r‐,,く・ニ  !:,ヘ::',
                            Y´〈′    リ ,ノ:::.、    いや、嘘をつかずに真実を話し人だます者もおるからな?
                           _」,ィタ¨`ニ=-‐'j´、:::::::ヽ
     __,. -、                   ̄j! '⌒  /  ゝ::_::.::\        戦争なんじゃから駆け引きやブラフが
  (´ ̄     ̄ヽ                  /::V:::::`::イ /  ノ.:.:.゚8、:ヘ
    ̄ノ  /´   }                  _,/;rイ{:::::::::ノ ,.'  /.:.:.:.:.8.:.`¨::ー- . ..__    必要になる時もあるじゃろう。
   _/,  /  _,.ハ             ,.o゚‘// ``¨´_,. -/.:.:.:.:.:8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`
 (´ //, ' ,. イ   ヘ            _,. イ8:.:.:| |`` '´ /.:.:.:.:.:.:.8.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   ……そういった物もなしか?
 (´,.ィ´//  !   丶.       /¨´.:.:.:.:.8.:.:.:.| | { /.:.:_,.ィ´`丶:__::.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:
   `¨ ´    |     `、    ハ.:.:.:.:.:.:.;8:.:.:.:.| | /.:.:.:.:.:ゝ-イ´``ー-ヽ:_::.::.:.:.::.:.:.:.:.:.:  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           !.      \  /.:}.:.:.:.:.:i:8:.:.:.:.;レ´.:.:.:.:.:.:.:.:.o/´\  ‐-、V:::.::.:.:.:.:.:.:.:   | ああ、そういうことか、なるほどね!!  |
         l       `く.:.:、ノ.:.:.:.:.:i:.:8:/.:.:.:.:.:.:.:.:.o.:,.イ\   \  ヾ:::.::.:.::.:.:._;;  乂________________ノ
            |        ヽ.;'.:.:.:.:.:.ハ;.:.'8:.:.:.:.::.:o:.゚:.:.:.{ ヽ ヽ  、   ヽr‐''¨´
          ヽ          /.:.:.:.:.:/^):.:.:.:.○:゚.:.:.:.:.:.:.:.:\ `    丶   ヽ




                    __
           f^Y^!      ____〃⌒\\
            \/   //⌒`    \\
                  { {             ヽ !
                ヽ 二ニ=-      ||
                          _,リ-―――- 、
          /⌒ヽ           {\__/〃           \
            { O  }/⌒i       ,>                  \                そういう確認っていうだけの話しだよね!
.           \゚   /     /      \       \   ` 、
              \__/ ____,/           ヽ ト、  \  \    `二ニ=-          よかったぁ、何が嘘だなんて
               \___,.ィ/    /ー'´| |x=\   i     `ーァ \     ,.-、/⌒ヽ
                       /     i    ,|ノ 、__}ノ |    l ̄  iヽ !     { | O j  言わなくても普通分かるようなこと
                f^Yl     /   |  |l |__〃  ,x≠ミ、ハ   | |  | ||      ヽ  /
                 \|   i  !  |N;‐、 i   んィハ Y| l  j ∧ | リ       }/    確認するような屁理屈野郎じゃなくてさ!
                  |   \ l{ {{ } }   弋ぅり .ノ/ //_ノ /
                      、 Vヘ   ヾニ彡'′     _ノ〉イう⌒Y     fY´)      そうだよね~そんなこと言わなくても
                 |\ \_{\〈∨}   く_) r'⌒〉人___j⌒ヽ    |/
                 | |\\   大⌒ヽt‐一 i´} 「⌒\ 廴__j- 、          大丈夫だよねマスター!!
                 | l_,〉_,〉_人/   八_ノ/  |    :}   :{   }







1589隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:20:30.17 ID:9nsXQh8g
認識のすり合わせは大事だね!


1590隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:21:09.35 ID:rVz+RDxm
     ブラフ
流石にそっちを制限されたら困るからな…w


1591◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:22:40.95 ID:Dvi4adiS





                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',                    大丈夫、あくまでこれは私とマスターとの間の約束。
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __   お互いに誠実であろうっていう
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /      私と貴方との約束事。
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /         言いたくないことがあるなら
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,  言えないっていえばいいのさ
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./





.


1593隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:24:28.57 ID:gvdt630A
まぁ、助かる。言えないなら言えないと答えればいいからな


1595隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:28:59.40 ID:UoJ35MFF
闘いの手段としての嘘は認めるが
誠意を必要とする関係の中では嘘は一切認めないか


1596隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:29:04.08 ID:gvdt630A
これだと、なるべく使わないようにはした方が良いかなー
とはいえ真正面からぶっ放すだけじゃアカンから立ち回り考えないと


1597◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:29:56.51 ID:Dvi4adiS



                                  _,.zー―- - 、_
                               、 /_,. -―-- 、  ` 、
                     __ ___|V´/        `゙丶、 \
                   ,. - "´   `゙ 、   / `゙ 、          \ ヽ
            /|   /        _,.-、/,、   、`゙ 、          `、丶    本当は謀とか嫌いだけど、
              '、'、_,ノ      ,. - "´    /ヽ\  \ ヽ,        ヽヽ
             `ゝ           /ヘ iヘ `、ヘ.   \ ヽ        `、゙、  戦に勝つためには、そうでもしないと勝てない。
             ,'      /      // \  ヽヽ ヽ、  ヽ `、           i i
             !   /      / / i`"ヾ'゙´ヘ ゙、゙、ヽ、  i  !           ! !     クリシュナ
               /   /     /  /| i      |⊿ ゙、.! ヽ  i i         i i  あの糞野郎のことは認めたくないが、
            _ノ,  / / ,.イ:::: ,ィ |i    ,/リ,∧ i i   ヘ i !         i/
           /  , ' , ':::  /:,' ::::: / 匚`゙ 、'´ ,/-‐ヘ! |  |  ! i          /   逆に言えばそうまでしても勝ちを
         , "..:::::/ /:::  /:|::i :::: i |、::::.`i f´ ,.' T´ij !  !、 i. i        /
         , ' ::::::::/ /ヘ..:: /:::|:::!  ! k |::::\ノ /  λ ' 又 |  i i i !        '´    もぎ取ろうとする奴は当然出てくる。
       ,. '/! /::::/ /<_,' /::::::|::::! ! ト 1二 /    ` / ! ;|  ! l| ! !
  .    / ///|::::/ / / /ー-=、! 1| i |    _ ´  , 'i !.i i | | i i / i! i         私も強いとは言え本調子ではない。
     / i | | ! /! ./i .,' ,'   i´ ! | ! |‐!ー-、_´ ′/;;/ 止!┤.! i i i i! i! i、
      | .:::! ヾ| ,! ! iλ|ノ     |  ! | ! |      ̄ ̄ ̄ ̄ / /| i l' i i !i iヽ|       この戦争、私かそれ以上の力を持った者もいるだろう。
     i::::i  i .! |/ ,V´\  <  i | |/    , 'ー'` 十<</ | ! i .レ|| `、゙,
      ヽ!  ヘ,| /´`゙丶、 \|、ヽ!   /´//ハ.  三//、 !.i´  ,リ  ヽ       私は犬死なんてしたくないからな。
         /      \ \ _     ,ゝ,ヘ、 /i `リ、
       /ー-、       `> `>__`ー-∠∠、-、'ヘ\  `゙丶、         やるならば、きちんと謀だろうが何だろうが遂行しよう。
       i、   `ヽ、  ,- 、/  / \` ゙̄ー‐-、,) )/\\__/`!






1598隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:30:53.11 ID:jq2JawHq
お互いに誠実に。でも戦争には何でもありも(一応)許容。
なるほどなー、そういうスタンスか


1599隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:32:11.46 ID:je8w6c+O
とりあえず、身内以外は大丈夫か。


1601隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:33:10.22 ID:rVz+RDxm
まあよっぽどアレな奴でもない限り取引で嘘つく理由はないけどねー
今回そういった情報操作・隠蔽型じゃないしあんまり嘘はつかなくて大丈夫だろう


1600◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:32:57.46 ID:Dvi4adiS


        // /                         \
      /        、   ∧                     ヽ、
         .:′     ′\//∧  \             ト、 }i
       ,イ       i        :、 :i \             ト孑'
       i     |:     / ∧ :|   '         i|
       |     |  /   ′  }-― :,      i    iト、
       |     |i /  /   __jノ -‐  }i    |    从 ヽ   認識は人によって異なる。
       | ,i    | /__  i{   __ ェ竓系}i     |    八
        :i| i{    i{//∧ i{     __込炒 イ    i| i |  :i{ ∨   私とマスターとの間も同様。
        _从 八   从///} i}         |i    从乂xヘ从j
        }i  \  ∧二ノ  ,       |i  / //  }i ヽ  それをちゃんと詰めようとするマスターを
          jハ   i\ :、    _ __    从 i//    八
           }i  i{ ヽ价  .         イ _j/     // \   私はちゃ~んと評価するからね!!
         从 八 ト、ト-=== ≧=-,,___,,才^    //
          _\-\∨ ___   _    j}   //   __彡
          /i{      Ⅵコ」         ;' ;'   /
      /  ∧     Ⅶトミ          //  /
           \  ┌、寸__ ______ 才^/  /
            \ { }i  f⌒x、   /  / ___ __ __ __ _
    ___ ___ ___    }  >,   |  { j}   <  /  ∧∧∧∧∧
   ,/ / / / }i //x<〉 八 j     \ \  /_〉_〉__〉_,〉_,〉
     _〈__〈__〈__〈_// ///    Ⅳ,}      \ ∨
           /  i//{     |//|      ∧ :,  ヽ \





        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',           ……ふむ、何か事情があるのだろう。
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く






1602隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:34:41.90 ID:XVOn9RkN
これ、マスター、クマーだったら、召喚直後にジョインジョイントキィ入ってたな


1603◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:35:53.66 ID:Dvi4adiS





   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \    わかった。 誓おう。
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <   だが、誓ったらからには必ず勝ち抜くぞ。よいな。
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)



                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',                         勿論だよ、私とマスターがいれば
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __     どんな相手だって怖くないさ。
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /       これからもヨロシク頼むよ?
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./
            / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、
          ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
        ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /
      /,.-‐'ニ-'.ノ >i     i ,.-'´,.>jノ`'-= 、   ヽ、     .ヽ``ー-.、/_,. '´
     /´,-'"´  / .fi i-―-=,/ ,/::::i´.t::::`ヘ .ヽ、   ヽ      ヘ    ``ー-.、
    /f./´    t_{i .f ̄`フ ,/:::::::::::ヘ .ヘ::i:::j \ヽ   ヽ、     ハ  _    `ヽ、





1604隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:37:10.91 ID:rVz+RDxm
オレ、マスター、タクアンオショウ、コンゴトモヨロシク!


1606◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:37:54.31 ID:Dvi4adiS



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<   了解した、わしも嘘は嫌いなのでな……
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








1607◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:39:00.80 ID:Dvi4adiS



                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                           | ちょっと待った!!  |
                           乂________ノ

                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・





.


1608隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:39:34.19 ID:rVz+RDxm
ん?


1609隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:39:41.23 ID:gvdt630A
おおっとここでちょっと待ったコール


1610隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:41:02.61 ID:jq2JawHq
渚君かな?渚君のサーヴァントの方?


1611◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:41:18.40 ID:Dvi4adiS





                , -‐-、
            /:.:.:.:.:.:.l
           ノ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_         ……またなんじゃい?
          /{:.il.:.,i、.:.:.ィ:l::::\
          /:::',::ヾ:::Y:/:ノ:::::::l|        ここはお互いうまくいこそうじゃな~と
         }:::::::丶::::ノ/:::::::::j:|
         l:::::::::::::`'":::::::::::::/:|       気持ちよく挨拶を交わしてターンエンドっていう流れじゃろう?
        ,. ,}:::::::::::::::::::::::::::::i:::|  _,...
      'i, `ゝ=ニニ==くニ-'"   ノ          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       ヽ.i' ::::::::::::::::::::::::::::::';  _/             | いや、まぁ私もそうしようと思ったんだけど  |
          `::::::::::::::::::::::::::::::..-'"                乂__________________ノ
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄









1613◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:42:51.03 ID:Dvi4adiS


       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、      さっきから、周囲静かじゃない?
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|__





                _      /7
            /  `ヽ.  //
              {,.、.     |,、//
               {ソ    ゞfノ〉-、
          ,.--イ      `ミ   \
         /    ゝ,.、    リ    ヽ    ああそうじゃな、そういやあの騒がしい連中の声がせん
          /       ゝNV   丶 /、
          /\  /ノ /      ∨ .〉   いったいなにが……
       /   ソl‐'   /     |    ヽノ
        {  _」       |    /
        ̄  ゝ、     _.二 -‐彡ヽ
            //ゞニ二二. --''´   l
             //    /    |     !
         //             _ノ
       .f´ムゝ、           / |
     , -‐ミ=/  ` ー───ァ---'l  |
    /  ' '/         /     |   ト、
  .∠   /./ 〈        /  ハ      | }
 フ   ノ  |     j  | |     |  ノ
∠_ノ ,.イz.ィハ       /  | ー 、__l/
   ̄       >ァr--/-‐''´    {ム   }
          ゞム_」       ヾ=='
           ̄ ̄







1614隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:43:43.66 ID:rVz+RDxm
…あー、そういえば


1615隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:45:05.06 ID:wauCed8q
まさかアカン鯖呼んじゃった系?


1616◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:46:09.71 ID:Dvi4adiS


               ∨从   __}≧=‐、
                , -‐'´ ̄   ̄`ヽミ
              ,∠ニ       z≡彡
             /'´ ̄__从彡,    ノ彡
            i´t===≦_""ヾ = {彡彡
   _   z‐    ノ_  /  j ,,,,,  ヾ彡彡
      ≧'   /´ _゛ __'_   /// i、 }彡三
    ‐=二.  ノ '´ \ ─、 """  ∪ jシ´,-ミ
     ∠   ヽt⌒  \    ,;;;  /{ .i-、‐
      "   く__  -、 ;  ‐='".. ノシr┘ノ
         r‐{___.. i .|  j,   ´ ' ` ̄__
     /⌒У:.:.:.:.:.__`ニ| j  リ   ゝ---' `
    /: : :./:.:.:.:.:,、:.ゝ- 、j..  /  //,
 __,イ: : : : /:.:.:.:.:.ヽ. ー--┘  __,   /  , イ´:
/:i: : |: : : : |:_/⌒ヽ>‐、--r-イ     //: : : :
: :\: : :/¨\   \. \|`〈  / //: : : : :


             /     ,  ,     ,,`` 、._
            /, , .: .;: ,:| .: |:|.: ;:| :||::.:i . :::',
               /:///:::/:/::|,/:::::':.'::|./:::::::::|.|::.::::ヽ
.            ,:::i,::|i|:::i:::i/:/:::/::::::|::,'.::i|''´|:::!:i:;::::{ヽ
          /::::!:::':|:::|:!:!:|::!::!::::ii::::|i::::イ {:::i:::!:';.:ト、                      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          /|:::::::::::::::」」j|:;::ハ::|、::::i:::ツソ__」;::!:::::::';{. ヽ                | なにが、おき……  |
          /ム::;::::::i::::::j⊥「二;t|:ハ:f|j千 ュ、リ:::::::;从                      乂________ノ
           ' ハ'}|::::::ヾヾl亠'┴' {! |!;i┴'亠'}:;:::|';| ', ',
.           ′ム::i:;:';:'::ヾ      {′ u //:::||}',′'
              ノ ヾ!ト::'::ヾヽ     ゙    '/::リヾ:‐:.、,_
           _,..:‐':"´!iト::i:ヾ   , --、  イ:リ;;;;:;:;;:;::;;:;:゙;'=:、._
     _,,:=';";;::;;:;;:;;::;::;::}!;;ヾ:;l\   ̄ /;;:!;;;;:;;:;;:;;;;;:;;;;:;;:;;;;;;>'`i
   ,.ィ'<:::;;;;;;;;;:::;:;;::_,,..ェ:-ゞ| 、>-- ' |三二ニ7:::;;::;::;::;:/: : {
   ヾ : \:;;;;;;:::;;:;;:ヽ   `下コ冖¬冖 ̄´   ,.ム;;::;::;::/: : : ::ヘ
.   /: : : : :\:;:;;:;;;;;;;〉、_  { |              ``ゞ/ : : : : : : ヘ
.   / : : : : : : : \:/^ーニ三三{       ,      /.イ : : : : : : : : ヘ.
.  / : : : : : : : : : : :\ヽ  _} /\   .〆 ,   /.ィ′: : : : : : : ;.%;"
   \: : : : : : : : : : : : :\''" |・  「 ̄Pィ´, _,,/: : /: : : : : /: %:`!


     / /      _ l   // l  /!      | l:.     |:.  |
     / :l     fヽ|´ヽ   レ/! / !       l l::..     |:.  /
     ! .:|     _ノ l_. } /  ! / !       | l:.:.    l:、:./
     !:/|  ,ィ/  ノ   |,`ニゝ、,!_l /´}      _!;!L:.   |´ }、 _ _ ノ
     l! ! /〈  l   !{::. (.・)ン|`ノ  く_,,rイ・リ llヽ!:.   l~ /   <_ .ノ
      ! |ヽ _l  l!   ヾゝ、_/´ l:!/  ^  ´、、_~´__リィ|::.  |/:.......   ../
        |:.:ヽ!ハ |!ヽ  l! /   / `)==(´  `    l:.:.: ム\:.:.:.:.≦´
      /;l:.:.| l! ヽl! ト、 |!´   /‐''´    ` ー‐‐''´|:.:.:.:./;;;;`ヾ\:.:. \_,.
    /l;;;;;;!:.|;;!;} ! l!  |!  f::.     j          l:.:.:./;;;;;;;l;;;ノ;;;;;`ヽ┌'´、
  /;;;;;;l;;;;;;;;|:l;;;;;|   !  l!  }::  ,__,. -_─_、    l:.:./ニ;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;);;;;;;;;\
 ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;!!;;;;;|     !  |:  {、二___ ム、  /l:/三;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;!;;;;;;l          ト、 ` 二 ^´ ,.\´_ソ!三;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ       |;;;丶、 _ ,. イ/::;;;;\\;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〉::::.....   .:};;;\ .:::. .:::/::::;;;/;;;;;\\;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   `   .::ノ;;;;;:::::\:::...:/::::;;;/;;;;;;;;;;;;;;\>、;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;






1617隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:46:57.48 ID:wauCed8q
…石化?


1618隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:47:04.59 ID:rVz+RDxm
俺等とアシュνちゃんの会話が耳に入らないほどのナニカ、か…


1619◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:47:34.99 ID:Dvi4adiS




              /
          /                      ∧
         ヽ __,, =、  , ィア´     /ヾ}
              j.l   ̄´ ` ''7´ ̄ア ´   ‘,
             ,/ /  ̄ ` 、{  /     ‘,
     ,, ィ ´ ̄``==='''"―  、  J  \{__ ,    ‘,
    /  , ミ= 、  u li      `ヽ、  ヽャァイ
.., -―ヽ、_ェュノ    }ヽ   U   ‘,ヽ ヽ
/   (  )   l,ヽ  l ヽ 、      マ、.ヽ ‘,
≧ェェェ― ´i l 、 li、', ├─マiヽ    ‘,ヽヽ.‘,
 (___)  .l l .} |l マ .l _ ` \ヽ  ‘,ヽマヽ             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
`ヾ ´  ヽ ∨ jハ il }、 }. {{__}} , //∧ .',  }\ マヽ              | ……何をしておるのじゃ? お主  |
_ノ J ‘,/ /u    }   /////  ヽ i {  `、}             乂______________ノ
 { i    l`/,〈 _     ∨/ '  U マ、 i し L,,,_
 }/i    }、イ、i.{{__}}            }\{  }彡´
  '.∨ ',  マ、i }  , ィ//     / {_     ヽ/
    マト、', マミi  /////   / /ヽ '    ./
    ' ` 、ヽ マヽi.///   {/       ./
        }マ \             .,'
        i   \          ,,イi
         .l       マ> __,,ッ≦三彡
           |    _.`lili‘, \    ハヘ、     ,‘
           {       ヽ、.ヘ    \ .∧}/}/}> ´   ,,
         ‘,       `\    Xヽ≦   -= ´











1620隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:48:15.69 ID:jq2JawHq
あ、ギャグ時空かな?w


1621◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:50:06.43 ID:Dvi4adiS


                    . .-―-ミ
                     ,,><: :-―‐-ミ: :> ,
                __∠: : {. : : } ヽ.: : :. :.\: : :.\
.              /: : :.i: : :.',: : :.',.: :\.: : :. :.\: : :.\
.             '. : : : : l..: : :.\: :',:.:..: :\.: : : : ヽ: : : :\
          /.: : :. :. :.|: : :.i.: : \\: : : :\:.:: : :.',.: : : :ヽY
            /: : : : :. :. :. :. :.',: : : : \\..: : :.'.,: : : :',: : :.\\
         ′/:.:.:.: :l: : : : : :\: : :. :.\\: : :.',. : : ',.: : : : ヽ:\
         ': :/!:.: :|:.:.|.: :}ト,: : : : : : : : : : \\: :',. : : ',.: : : : :.}⌒\
        {. /..|.: : !: :| : j' \.: : : : : : : : : :\\}. : : l. : : : : }      今、上官(マスター)のパーソナルデータを登録している。
        { '.: :|.: : !. ':.:./    \: :\.: : : : : : \}:.:.: :|. : : : : }
         八:.: :|: :|.|/: /―-    ` ー\: : :.-‐―:.:.: :| Y: /i}         邪魔はしないで欲しい。
            }: Yヽ|: : ィ斧芋ミ、.       `ィf爪芋ア: |  }/ }
.           乂{ {|.: : {{ ∨ cッ         乂cツ/´:.:.| 从 '
          乂{|:.:.∧ `¨¨´ . . . .     ー `|: : :.レ: : ノ
               ∨.: :∧    . : . j!. : .      从 : |l/
.              \: :込     `        /: : : :八
                乂. 个s。   ‐=.‐    ,イ|:.:/: :′
                 \: :ヽⅥhs。,,  ,,。s'´lヽ/:/.:/
                 ,,>\: :}l 乂     /.}/./.:/>,
.            ><   / ヽ}    ><.. /ノ : {.   > ,
        ,,斗*≦.     /   j}  /Ⅵd.∧  | 乂{\     > ,
.       {.          /   ノ|. //jl{_ノ∧. |.    \      >r
.       {         〈.     |../  /ハ{ \∧|.    /







1622隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:50:20.40 ID:+uQzDCDI
巨乳鯖に渚が食われてる図?www


1623隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:51:02.49 ID:rVz+RDxm
残姉だこれ-!


1624隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:51:21.70 ID:sbzIZ9Gd
残ねえちゃんヤッター!


1625◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:52:49.73 ID:Dvi4adiS

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:不明               【レベル】:40       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:■■     【耐】:■■      【敏】:■■     【魔】:■■      【運】:■■     【宝】:■■
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:■■■    【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                                        __
                        ‐==ミ \                           / ノノ
                   ,x≦三三、 : : ヽ}:ヽ                             x} __}_}ュ
                 /      \}.: : : :'                        //   ヽ}
              /{   . . . .‐=ニ三ノ}.: :ノ== ミ                    /    _ \}
                乂/: : :.>≦: : : : : :ヽ : : : : : : ヽ                    /{'     \)
             /{. /: : :./: : : : :.イ.: : :. :.}:、: : :.\: : :.',.           /∧./.. {   r―‐,_ノ
           乂{.乂.: : /: : ,<: : : : :. :. :.} \: : :.\: :.          /...//{   {__ノ }  } }
.           . : : : ー‐==≦.: : :. :. :. :.イ. : : '   \: : :.\}.       /  '.  人   ∨  |  ̄}
.      ,x/.: : :. :./: : : : / /.: : : : /:../       /\: : :.,.   /    {.    \./.  | C
   ー=彡/.:./.: : '.: : : : : :': : /.: : : : //⌒ヽ    x=ミ ヽ: :}\./     乂  /}.     |  |
        // : : /: :/ : /.: : /: :: : :./ __     /{ソ {: : } '../             < /.    |  |
.       / /. : : /.//.: :/: : :.': : : : /ィf  ,  }\     { : :./           /     |  |
      ' /. '. : : '.: :/..: :r.: : : : /{ `乂 . ノ   : :.'. : .. }/           /      |   ,
.      {' Ⅵ. /..{: :/./ 从{: : :./. {              /            ,<.         | . /
           {/Ⅵ{. '. ': : : :{: : / { ≧=-     ,</        ,<            | /
            ノ {人{. {.: : /{ : 人{¨´ゝ ,<          ,<
.      ー=彡/: :人{乂{{ Ⅵ ,<              ,<__
..          '⌒ヽ乂{ヽ  /              ,< \  |
                   /            ,<⌒  \ \|\
               {           /          \.}.. \
                八         //              \  }
                 ' ,.     / '              ,  }
                \     /{                 }  }
                       \.  /             ,( )  }
                  / ヽ              /ノ
                    /   \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

                       ~改竄されています~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】


                       ~改竄されています~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





1626隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:53:51.76 ID:rVz+RDxm
>混沌・悪
アカン


1627隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:54:06.90 ID:je8w6c+O
誰だろう?


1628◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 01:55:09.57 ID:Dvi4adiS





        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \     (……でかい)
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              普通に話したり煽ったり無視したり適当にどうぞ ↓2~4から適当に
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






1629隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:55:37.50 ID:rVz+RDxm
パーソナルデータ(意味深)


1630隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:55:43.16 ID:+uQzDCDI
情報隠蔽持ちでマイナー、或いは歴史が浅い近代か現代系アサシンか



1631隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:56:06.90 ID:muEoyptj
おう、ご機嫌どうじゃ


1632隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:56:15.30 ID:+uQzDCDI
そちらが満足したら自己紹介タイム始めて良いか?


1633隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:56:16.82 ID:sbzIZ9Gd
うむ、邪魔する気はないが、上官への情報開示も平行して行ってはどうかの。
ほれ、君の上官殿もちと戸惑っておるし


1634隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:58:16.13 ID:wauCed8q
上官ってーと軍人か
隠蔽スキル自体も不明ってどんなタイプのスキル(or宝具だろ)


1635◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:00:15.89 ID:Dvi4adiS



                                     __n_ .    く>     n _,n_     r‐─┐ .
              /                          7/,ニ,     n ハ       | |└i i┘    `ア/
          /                      ∧       〈/r三ュ    (八U八)    U  リ       ヽつ
         ヽ __,, =、  , ィア´     /ヾ}
              j.l   ̄´ ` ''7´ ̄ア ´   ‘,
             ,/ /  ̄ ` 、{  /     ‘,        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,, ィ ´ ̄``==='''"―  、  J  \{__ ,    ‘,      | ほう、で、そのマスターはどうじゃ?  |
    /  , ミ= 、  u li      `ヽ、  ヽャァイ                乂_______________ノ
.., -―ヽ、_ェュノ    }ヽ   U   ‘,ヽ ヽ
/   (  )   l,ヽ  l ヽ 、      マ、.ヽ ‘,
≧ェェェ― ´i l 、 li、', ├─マiヽ    ‘,ヽヽ.‘,         最高、今までこれほどの上官(マスター)に
 (___)  .l l .} |l マ .l _ ` \ヽ  ‘,ヽマヽ
`ヾ ´  ヽ ∨ jハ il }、 }. {{__}} , //∧ .',  }\ マヽ          めぐり合えたことはない。
_ノ J ‘,/ /u    }   /////  ヽ i {  `、}
 { i    l`/,〈 _     ∨/ '  U マ、 i し L,,,_        出来れば子種を戴いて
 }/i    }、イ、i.{{__}}            }\{  }彡´
  '.∨ ',  マ、i }  , ィ//     / {_     ヽ/         上官(マスター)の子どもを産みたい。
    マト、', マミi  /////   / /ヽ '    ./
    ' ` 、ヽ マヽi.///   {/       ./                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        }マ \             .,'                  | おう、ご機嫌じゃな!  |
        i   \          ,,イi                 乂_________ノ
         .l       マ> __,,ッ≦三彡
           |    _.`lili‘, \    ハヘ、     ,‘
           {       ヽ、.ヘ    \ .∧}/}/}> ´   ,,
         ‘,       `\    Xヽ≦   -= ´







1636隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:00:53.35 ID:rVz+RDxm
※ヒロインです


1638隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:01:45.83 ID:+uQzDCDI
>>1636
?ヒロインはアシュちゃんやろ


1637隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:01:16.18 ID:+uQzDCDI
一目惚れでベタベタってどこのキャス狐だ


1639隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:02:14.76 ID:sbzIZ9Gd
果たしてエリナさんは無事でいられるのであろうか


1640◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:05:47.32 ID:Dvi4adiS


                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /       ……いきなり子種とは
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /          また随分と入れ込んだものだね。
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,    まぁ私の父さんも
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../     咄嗟に現れた美女に欲情して
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./         思わず射精したらできちゃった
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./
            / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、  らしいけどさ!!
          ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
        ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /
      /,.-‐'ニ-'.ノ >i     i ,.-'´,.>jノ`'-= 、   ヽ、     .ヽ``ー-.、/_,. '´
     /´,-'"´  / .fi i-―-=,/ ,/::::i´.t::::`ヘ .ヽ、   ヽ      ヘ    ``ー-.、
    /f./´    t_{i .f ̄`フ ,/:::::::::::ヘ .ヘ::i:::j \ヽ   ヽ、     ハ  _    `ヽ、




        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |            見ただけで射精とは……早漏、だったんじゃな!
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ             | そうだね、早いことはいいことだよきっと!!   |
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \         乂___________________ノ
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_   んーそれはどうかのぅ……
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ         まぁさておきじゃ、
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }        そちらが満足したら自己紹介タイム始めて良いか?
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く







1641隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:07:03.93 ID:rVz+RDxm
>私の父さんも
やっぱインドだなおい…w


1642隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:09:40.54 ID:wauCed8q
しかもなにやら木の桶だかから生まれてるしなおとーさん


1643隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:09:41.34 ID:UoJ35MFF
ギリシャよりは…


1644◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:10:11.98 ID:Dvi4adiS


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.        // : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.,
.      ': : : : :. :. :. :. :./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.',
     : : : : :. :. :. :. :./.: : : :/:.:.: : :. :./: : : : : : : : : : :. :. :. :. :.'
     : : : : : : :. :./. : : : : ': : : : : : /: : : : : : : : : : : ハ : : : : : : '  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    : : : : : : : :/: : :. :. :./:.: : :. :./: : : : : : : : : : // !.: : : : : : '  |   情報隠蔽持ちでマイナー                         |
    : : : : : : :. :. :. :.,,ィ//.: : : : :.'.: : : : : : :. :. :.,,イ/.  }: : : : : : :.} |                                           |
    : : : :‐=≦/⌒ヽ/ ′: : /..: : :. :._: :,,。s≦ /    八: : :. :. :.'  |   或いは歴史が浅い近代か現代系アサシンとみたが、どうじゃ?   |
.     : : : : : : : '.  /イ: : : : : : ,,ィ'´__ンヽ.        /.: :/: : : : イ  乂____________________________ノ
.    : :. :. :. :. :.{.    /: : : :ィ´ /        斧ミx'.: : /.: : /}:'
.     : : : : : : 人.  '..: : :. :.|          {_ン/: : :.': :/  '
            ≧x{. l...: : :.|.     . : : : : : .  /,xイ<   ノ'
.          ___  |/{.: : : :|        `  人       '   ……………………
              `|. !: : : :i|.     `.     ,个
.          ―‐‐<|. l..: : :.lト   -‐=≦ /:.:.:.|
             ': : : :||、         /,イ.: :l
.         ̄ ̄ >, ',.: : || \.    /' |.:ノ
              ', : |\ \.    ノ'
                   ヽ|.. \ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',                       こらこら待ちなよ?
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __   ここは戦いの場ではない。
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /    いや、殺しあおうっていうんならいいけどさ。
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /       私の前でマスターを害せ  f´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./                            | 殺せるよ  |
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,                    乂____ノ
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./
            / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、
          ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
        ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /








1645隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:11:57.44 ID:rVz+RDxm
低レベルアサシンの常でエグい暗殺能力はやっぱ持ってるか


1646◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:12:44.82 ID:Dvi4adiS


                     ___
                    ,,。s≦: : :. :. :. :.
                 ,,。<: : : : : : : : : : : : :
            , <: : : : : : : : : : : : : :. :. :. :
.            /: : :. :. :. :. :.\: : : : : : : : : : :
           /: : : : : : : : : : : :\: :',: : :. :. :.     私だけでは無理だけど、上官(マスター)がいれば
.         .: : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : : :.
.        .: ` <: : : : : : : : : : :. :. :.i: : :. :. :.    貴方だろうが何だろうが、絶対に殺せる。
.         . : : |.  ` </.: : : : :. :. :.l: : :. :. :.
.         : : : |.   /≧=‐--,,,===|: : :. :. :
.         : : : |    /,,x彳 /.  |: : :. :. :
.         : : : ト、   fx代 ノノ    |: : :. :. :      アサシン(私)はそういうものだから
.         : : : |:.:ヽ    ´      |: : :. :. :
.         : : : | : / : : .        |: : : : :.
.         : : : | く            |: : : : :.
.         : : : |.: :ヽ           |..: : :./
.         : : : |: : : :',    -.       | : : /
.         : : : |. : : /ヽ´         /l.: :/
.         : : : |: : /.   \    ,,/s| /
        ',.: :|. /     ー‐</  |'. }
        ',. |/.          /. //.ノ /
         ',.|          x<.   |. /
         '|    r‐=≦/  >‐.レ'  /
           /{   /. / }=/.`Y../
          /..../.  // //./l\.|/
         /   /.     /. /./. |  }.






1647隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:13:24.59 ID:jq2JawHq
殺せるけど、相当なピーキーな代償を払わないと無理なんちゃうの?


1648隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:15:14.65 ID:rVz+RDxm
ん?マスターがいること前提の暗殺能力?どういうことだろ


1650隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:16:57.41 ID:+uQzDCDI
>>1648
本来は器物英霊だが、今は擬人化してるとか?


1649◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:16:26.35 ID:Dvi4adiS


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○●●●●
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:40

    戦闘開始をした瞬間に発動、サーヴァントに守られたマスターの暗殺を行う。
    (60%+渚の情報収集成功の回数×20%)-(対象となったマスターの運)で判定。
    敵陣側に直感・啓示・千里眼などのスキルがある場合にはさらに-20%(累積はしない)
    判定に成功した場合、対象を「死亡」させる。

    どれだけ情報収集を重ねても、成功率は90%を超えることはない。
    また、振り直しの礼装やスキルも使用できない。

    殺しの手練と連動して発動する【アサシンの宝具データ】。
    どれだけ強いサーヴァントを従えていようと、彼らの前には無力も同然である。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



              それでもいいというなら、相手になるよ……







1652隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:18:35.13 ID:rVz+RDxm
アシュνちゃん関係なく和尚が50%即死しますわ…w


1653◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:19:51.31 ID:Dvi4adiS



                                     . . . ‐‐. . __
                                        /: : : : : : : : : : : : : : .
.   {>,                                ´: : : : : : : : ': : : : :.`ヽ: :\
    ∨  >,                           /.: : : : : :': : : :{: : : : : : : : : : :.',
.     ∨     >,                          . : : : : : /.: : : : {: : : : : : : : : : : :.
      ∨     \\                     : : : : : /: : : :/乂: : : : :. :. :. :. :.}
.       ∨       \\                   :⌒ ' : -=≦、   \: : : : :.}: : :
.      ∨        \\                    乂{ : { ゞ赱¨ヽ  ‐ヽ: : :.': : :.'    今なら五分……それにまだ令呪もある。
.        ⌒Y.      \\               : :{: :{       ィ赱}: /: : :.
         〔__.        \\             。s≦三ヽ{. 人    . : :,: : . /}/:./     時間がたてば立つほど私が有利。
.           r'          \\.     r≦==ミ   从: : {\  ‐   ィ /:,
           \/〉       \\ . ∠三.   \..   ∧ :{\` r=≦ ノ/        ……さぁ、どうする?
              \/〉.        \\.   /==ミ.     ∧.∨.ハ}⌒Y} ヽ
              \/〉.        \}  / ヽ ヽ∨  }i  \f≧r==ミ  \
                 \/〉     / /   }  } }  从  〈 乂大___ノ  } Y、
                       \    / /{  Y ヽ .} } /  ヽ ∨ハ||ヾ、 Vノ.  } \
                       /.\. / / {  }. 人ン´      ∨.|| Ⅵ、\ {  /}.
                    /___/⌒乂 ヽ }         ∨|  Ⅵ > } }  /ヽ
                     \   /><ノ             \  } ハ' }   ノ乂
                         ̄ー‐‐'´ ∨              \}// }     \
                                ∨           \ ノ }      \
                               ∨             C } ' {\         \
                                    }               }、 {  \        \
                               }               } ヽ{.    \








1654隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:22:21.21 ID:jq2JawHq
挑発か、でも確か戦わないんだっけ?今の方針では


1655隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:23:24.17 ID:rVz+RDxm
マスター同志で序盤から完全同盟組んでるからなー


1656◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:23:31.79 ID:Dvi4adiS




  ____  jミ/ 、,,,,,,,,,、  ヽ \
─==二二/ミ} 从从从   ∨;`
 ̄ ̄ _厂:.:.:.:;リ  ゞ='゛゛ヾヘ、 ヽ ノ ヽ、, '     __ ,
-─彡'":.:.:.:.:.:.j      >、 `ミヘ  ヽヘ'j_i_/_ ニニ  '´ ⌒゛
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i   ミ. i. `rッ、ミx   ` ー─     ,,,,,,,,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iミ|   ゛:. \_,ィ`"_, イ       _,ノノ从从
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧|、   ヾ=‐  .::::: ,  ヽミ==≦彡'´⌒"`彡<,,    おうこら、いい加減に起きろ馬鹿!!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:i ',       , /.   i; `ヽ ヘ fツ` ー┬、  ニ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:., ';::    /'./У   ゛,  ヾ::.` ー─ ' ,,;ミ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.___:i ゛i  ./. 〈 ;′   '".、ヽ `゛ー‐ '"´         、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
─==二二二二 |  ′ .ヽ、  , --ノ ヽ                )なにほうけた顔して……やがんだこの!!  (
 ̄ ̄ ̄‐==二二{  ' ,、_  :::: ̄´....   '        x≦      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
:.:.:. ̄ ̄‐==二二ヘ  ∨> 、__      ;    'f"´                      ∩.⊂⊃00    _n___,、
: ̄ ̄‐==二二二ト、 i. ゞ'、 ヽ __` ー─ヘ }     l                           l | ⊆⊇   └i n ト、>    __
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: i ヾ、_``ヽ、_TT_,ソノ  ノ ノ   ,, /                   Ll(⊆广      U U.       つ)
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: :l     \、   ̄        .:::::::://
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.人      `⌒ー=‐    ‐=二二/ /: :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : \         ‐=二二:::::::/ /: : :





  \ ,'        ヽ
    ヾ         ',      あいたっ!?
 ,ヘ   |     ', ト、 i!
..,'  \ハ     ', l|', l          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
/ l| ',`',  、  l|、|',|ソ              | おう、いい加減これどうにかしろ!!  |
  'ヽハヘ  ト |ヽ/              乂________________ノ
 /  ` / 〉、',ヽ! |
, '    |l i!  `  ',
      〉ヾ u  /      あっはい……
ヾ ,, ,, ≠`´',
∨ _   _ヽイ
/'´ __ 二>,
≦二二二ニニニニ=、 _
二二二二二二二二ニ、 `ヽ







1657隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:26:09.36 ID:wauCed8q
基礎60%-運はいいけど情報収集で上乗せあり最大90%はつええな
振り直せないけど…ってこれ相手も振り直せない上に令呪回避もねえのか すげえ


1658◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:27:59.02 ID:Dvi4adiS



     -―く   \_    ∧
  / ____  ⌒'y___>-く '.
 _フ´   . /   ´     ⌒\\
´/ /// __/   /      `:、
//|::/|// ̄)' /   /      i|   ,
/^|: |/  / /  /__| /ヘ /ハ l| ′  え~とアサシン?
  |i |   ′/   /⌒l/ ` | '/.:|i|| |              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
 八   /| .  ,: rf㍉  |/ 斗レ' 八_                 | はい、上官(マスター)  |
   ヘ,  | | /|  |_ノ   {,ノj| /⌒                  乂_________ノ
.     \|ヽ∨u\      ,  爪(
      И「\         八    あのね? その人僕の仲間で信頼できる人だから
     _|L___` .  ` ´/
   -┴- __ \ | ̄         そういう挑発はその辺りにして……
 / -‐- .   \∧:| ̄|__
       \   \\ノ  |\                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                     | 了解しました  |
                                     乂______ノ




                         _
                   -==≦.: : : : :.> ,
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :.ヽ
                  ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :'.,
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
            . : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ: : : : : : : : :. :. :.',
              : : : : : : : : : : : : ',: : : : : :\: : : : : : :. :. :.'
                { : : : : : : /.: : : : 入: : : : : : \: : : : :. :. :.}     私としても今ここで争うつもりはありません。
                {: : :. :. :./..: : :./  \: : : : :. :.\: : : : : :}
               Ⅵ: : : :l ,,x<       ’.<_...: : :.|: : :.}../     ですがこうして一度は釘を刺しておかないと
             Y.{: : :.≦====ミ    x≦====ミ: : :.}.Y
                从{: : :.|ゝ乂’ノ       乂’ノノ |: : :.}ノ      力量差を過信されて過度な要求をされても困るのです。
                  {: : :.|                 |: : :.}
                 ': : :.|:         '       /:|.: : '       上官(マスター)ならお分かりですね?
.                ∨ |...\.    --     イ |: :/
                Ⅵ.  个s。       イ.   |:/
                乂.  Y´l ≧.≦ l`Y  乂.
                    〈.  \ /  ∨ヽ
                 / ∧  ノ.`Y´ヽ.  }.  \.
               __,,Y´   /∧/..___|_∧ ∧,  /> ,
.         x-=≦..  ∧ /   {⊂≧}≦⊃}∧. \    ≧==ミ
         { \     {  〈.       ▽∧\ ∧   〉        /`
         {  \      \.    // |. \.\   /   l     '  }
         {.        レ   \  |,∧| / \ノイ.    { /.    }
         〈.     /: /.     \   ∨ /       ∨    '
        }.  \{.:.:'       >, ∨   ニニニニニコ. , /,   }
        }    ヽ: :{   . . . . . . . .   \  . . . . . . . . .   }//    }








1659隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:31:17.48 ID:rVz+RDxm
別に弱いだなんて言ってなかったよ!よ!
マイナーとか近代、現代と推測したことが弱い思われたと
見られたらそりゃすまんと言わざるを得んが


1660隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:31:57.70 ID:jq2JawHq
ほう、マスターに不利にならな為にか、いい奴じゃないか


1661◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:32:12.68 ID:Dvi4adiS



       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \            はっ、なるほどねぇ。
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、       確かに私らは舐められたら仕舞いだ。
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-      ただ取って食われるだけの餌だ。
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,         な~るほど、挨拶痛みいる。
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、      なかなかに心地よい挨拶だった。
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|__
          ヽ,  ./ ./   /_ヾ      \  .\/  \   \  \        ヽ     l   ヽ
           .> / ./    l 5 |       .〉  /    /   /  ./ヽ、       ヽ__ ト、
         / Y  ヽ    .l し.|      /  〈\_/ヽ,/\_,/  ノ         ヽ   ヽ
         ヽ,/i.   \  l (,・ l     /    \          /           ヽ _
         / / ,r-y ./ .l .・).l    / ,r-y   〉         ヽ、               ̄





        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',         ふむ……まぁ最初の接触としては上々か。
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \       これ以上ダベっていても致し方あるまい。
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_  時間も少ないことだし、とっとと行くとしようか
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く








1662◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:36:34.11 ID:Dvi4adiS


_,,,,,,,.........7 ,'   ,ム===== =ー-   ...,,,_,.イ ,. '゙ _,.<;;;;>''"   ,,.:≦彡'''"´‐''"::;;≦;;;;;
_,,,,,,........7 ,'   /===''''====ー-  ,ッ'" ,. '゙_,.<;;;>''"   ,,.:≦㌢'"‐''",..≦、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
‐===''7.,'   ,ム========ェ..,,.イ , '´,.<;;>'"1ヽ ,,.:≦=''"‐''",,,;;≦イ: : : :};;;ァ=ミ:::;;;;;
,,..ニ¨~~7.,'  ,/ェニ゙===゙ニェァ'",. '゙ ,.<;>'" _,ィ| l :;l''"r::、"::≦;;;,.='''、='ゞ.;,,ノY゙: : : :Y:::;;
-= =''7.,'  /'""¨¨ ̄ ̄¨¨/,.イ, '゙,.<>'" ,,.:≦ゞ'゙1.!.:;|'"1 :|:;;r'"゙Y,´: : ヾ::::;;;;;;;;{l: : : : :リ;;;;;
,三二゙7,'  ,ム-====--:'゙.イ,. ,'゙.<''''" _,,.:≦'''"_,,,;;≦;! !..:|ハ;| .:!::{!:.:.:.}{! : : : }}::::;;;;;;;弋; : ;ンィ≦
≡='7.゙ /;;;;;;;;;三三;;;㌢"ィ"<''"-rァ'升''::f '"´!|::;Y;'´ ゙! !..:l: :}!..:|::;ゞ:,;从;.: : :,リ;;_;:ニ=-;;三r'´: : :
三≡7. /≡;;;;;;;;;;;;;イ,.:'",;:''"_,;;'_''1.:f;;;;;;;;!.:.:lll.:.:.:.l.! .:{l : : | l .:| ノ| .:!::;;,r;;=ュ、¨ア´~:゙ヾ:::;;ヾy゙: : : : :
川川ー''川川川川川 :|゙ l l l l l''"|..:|r'".:l_,,,..!.;;;;;;!| ::弋ン! !..:|~,ォ..:|Y;': : : : Y,゙: : : : : :Y::;;;;;!l.: : : : :
川川川 川川川川川 :|! l l l l l,,,..!..:!::-‐|:/:'''" !|:Y~YY:| l ::|,'.:| .:|:l:l.: : : : :l.l.: : : : : : !::;;;;代 : : : :
川川川 川川川川川 :|! l l l l lテ|.::レ"~;|:ゝ''゙ー;''!|:{!:.:.}:{!:! !:::|!i:.! .:!从: : : :.从: : : : : :从;;;;;;;ゞ、: :_:
川川川 川川川川川 :|! l l l l l..:::!.:,ゝ-く:ゝ-ゝX!|λソノ、| l ::|ゞ1..:!;;刄.:,,ン;;;夂,,_少;;;;;;;;;;;;;`"'';;;
∧川川 川川川川川 :|!:r==ャ;;;;;/  ,;;}:===!|:=::=! !..:lニ!..:|ニニ/;~; ̄~ヾ.二二三三;;;;;;;;;;
\\川 川川川キニ7;F丑三::;;;rシ  ,;;イ|:>:-く,,;;l.!(,,,;;;;|lr| l ::|;/1 :|レ=、'fT~i ̄!:;;;i;;;;;ア゙ ̄ヾヽ;;;;,r=
\\,夂,,丈丈丈弋'ゞL_」;_三ヒシ=-=::;j'''!ー゙=く,,_l.!く.,,,_|lk! !..:|{;;;| .:!{:.:.:};l..i...l.....l.;;;;!;;;f.!: : : : ゙! !;i゙: :
、 \夂ミヘ、゙ヽ、゙丶、`丶、`丶 、゙  ', .,`゙ ' ‐- ..,,_''  ''Ll__j`"ー'' ー''代i T:::T;;リ;;;;l.!: : : : リ;,!;l : :
:::\ \,夂ミ::.、 ゙ヽ、.`ヽ、. `丶、 `丶 、' ",'' ‐- ..,_ `゙ ' ‐- ...,,,_¨""''''゙''ー‐''゙::'''''夊,,_,..夕从: :
;;:::::::\, \,夂ミ≧、. ゙ヽ、 `ヽ、. `丶、 `丶 、"' - ., "'' ‐ ..,,_   `"' ‐- ...,,_  ¨"'''' ー-'' `"
::;;;;;;::::::::\, \,゙'ミ≧:.、 ゙ヽ、 `丶、  `丶、. `丶 .、 `"' - ., `"' ‐ ..,_    `゙ ' ‐- ...,,_
:::::::;;;;;;;:::::::::\, >.,,ミ≧::... ゙ヽ、  `丶、  `丶、.  `丶 .、  `"' ‐ .,  `"' ‐ ..,_      ¨



               新必殺仕置人 「仕置人・出陣」
         【推奨BGM:ttp://www.listenonrepeat.com/watch/?v=st-jfiPgtZo

         






                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    | じゃ、改めて確認しようか  |
                    乂___________ノ







1663隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:39:19.07 ID:wauCed8q
真名までは明かしてくれんか
渚きゅんにちゃんと従ってる以上明かさなくても問題無いだろうが


1664隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:40:28.88 ID:rVz+RDxm
まああちらさんの言ってる通り過剰要求はしたらアカンな


1665◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:40:59.11 ID:Dvi4adiS




: : :/      / /: :/               ヾ 、   | _ィ|
: : :|     / |: / _,, --‐‐      -- ,,_  ヽ:ヽ  |/ |
: : |    / _|, |ー'' ´             ´'ヽ |: : ,ィ',|'  |
: : |    /, -''| |                  |: : r' | |
: : |   /   ∥ -‐ニニニヽ、       , ィヘヽ |: : :  | /
: : |   i  ,-_| ォ ̄i \'ー-     ,ィ' { ヽ\ /: :|  |/
: : :|   l /,イ´::::::::|   |       |: :::| | ヽ,|_: : : : |
: : : : . : |__,, く |  l::::::|、  |       | l:::ヽ| /{: : : :イ: :|
: : : : : ::|_ _, 、|  ヽ::ノ ̄ | ==、、__r,,=|ヽ:ノ|__ =ヽ:/|: /   今回の仕置きは魔術師を一人、200万で仕置きすることになった。
: : : : : :|― 、 、 ヽ____, ノ /r' '''ヽ 、 ̄ ̄´ ,r'ノ/ j:/
ヽ: : : : ヽ  ヽヽ 、_    , ィ'/     ヽ、ヽ- '/|/ /   ガンドー地区、どえらい連中が集まって何やらでかい祭りが行われているらしい。
ーヽ: : : ヽ   ´' ヽー--‐ '      、   ̄   | /
\_\: :ヽ               ヽ      l
: /: : :|、 ヽ,ヽ、                  /
/: : : |   ´'ゝ          __      /
: : : /     ヽ、          '     /
{´フ       '‐ 、 _        , ィ '





                   _ . -- . _
                   ..ィ"       > .
               ,:', , ,イ! ,. ,ィi .,_,.、、、,、'.
             /,/,://ノ{ f'{ !:l:N~!|l ハ: !::.        だが今回、頼みの裏には何かある……かもしれない。
                /:::::;/://{:!l:::}:::lヾl  !!::{.!|'::::::.
                Λ::::'::;'l/:!:!{:::l:l::!{リ  {::::l.!l:::::::::.、      渚くんの言うように恨みを持たれない性格というのもあるが、
                イ;:::::::/弌⊥」|゙::/_,,.斗:::}l:::::::::}ヾ;
              |:{::}::{:::代ツコ Ⅵ、代ツ!:!::i::::∧       【このような時期】に【わざわざ寅の会に仕置きを頼んだ】奴がいる。
         ____!_';l::::::l':、゙ ' /゙'{ ゛  '/::::∠__
         /く:_:,,: : -十!:::ミ゙'   ′  /:':lニニ‐-,ミ':‐:-.、   偶然かもしれない、だが、そうではないかもしれない。
         ノ: : ∨ニニニ>ヘミ::.、 -   .イ/''‐ 、ニニニニ≧;ィ: 〉
.        /: : : : ∨ニニヽ`ヾ'」.ヽ....ィ....!'-‐ ''"/ニニニ/ : : {  和尚と渚くんたちは先にガンドー地区に入って情報を集めるんだ。
       /: : : : : : :ヾニ_シ、 「{}         /ニニ/: : : : : !
      〈、: : : : : : : ヾ `ミミー-}       _ -''`.イ: : : : : <i: :}
      .ノへ:ィ>: : : : : ヽ /´{'{、_,、,ィ"   /: : : : : :_: ィミiヘ
     〈´: : : : j!へ、 : : : : ヽ  | 〉く、i''" /: : : /ィ'" : : ィ l'/
      〕ィ"´ : : : : _>:、: : :\} /;;}'!;;;} /: : : ,ィ": : : : :/: : :!
   r'´: : : : : -:‐ ´: : _: : >j!: \;;{,|;;;;!: :_>'"リ: : : i: :/ : : : : !
   }: : : : _: : -‐: '' ´ :,:ィ'彡'´>:ミ':|;;;;;!": : : j/ : : : !:/ :rー=┤
   リィ':"´: : : : : : ;/,.:/: /: ゙、 : ゙|;;;;;|: : : :j/: : : :、l': : ´ ̄ ゙̄!
.ィ": : : : : : : : : : >彡": :/、__ : :゙ : }ィ": r:_==T : : !: : : : : : : : {







1666◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:46:13.10 ID:Dvi4adiS



        _____
    _‐=≦三三三三/`ヽ、
 , ::'´, ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ<
'´;;/彡彡ミ、          `ヽ
/彡彡i⌒              \
彡彡彡ヽ    == 、.         \
彡彡彡ハ        ヽ        ヽ
三三彡'´  ((从从ミ、    \ト、i__.   ;
ミミ/     `゛二二ヾ\_    メr─'  ′
〉ミ{    _  '´ ̄rッ‐、`ヾー     __,ノ},,
'ミ|.       `ヽ...` ー-‐__ ‐=   斗≦‐彡"
ミ{  {::.      ""  ´      }ヽゞ'_゛/
ミ{  {::          , イ⌒    i`:::::, |
≧  ゞミ       / 〈::,==、:::..  )´  .|
    }:::      /     :::r‐::イ...  ノ      派手に会場でどでかい花火をうち上げた奴がいることを考えると
. |i   ヾ    ,        、__  {  /
 |i    ;   .i   , -── ::::、:. ′ /        【そのマスターたちは、相当好戦的になっている可能性がある】
 :::.、  {   -   ̄ ̄ ̄ ̄`┘ ; ./
 ::. \ ""    .:::::::──::::、,,,, ' /          接触するときは気をつけろよ。
、 ::. ::::.\             './
ヽヽ  :::. \.              /           ……逆に言えば、【放置してれば勝手に脱落して行くかもな】
: :ヽヽ :::.  ` ::::::、_.        ノ
: : :.ヽヽ::::.        ≧=rr─へ_
: : : : ヽヽ:::.      .:: ,ノi .i: :ヽ:.:.:.:.:.`:.ヽ 、
: : : : : :ヽヽ、    .:: / / |: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ




   フ   / 。 ‘        ‘' ー 。
.  /./ .//  .::/   ,      ーニミヽ、 _
 //.  /y'゙.  //  /         ヾー‐-`
. j/ |  イ /  / 7  ./    / /     ‘。
ノ_. l ./ |/ー彡 ´ /  /    / /  ,     。
´  !/ j   /  /   / `ヽ 」/ /  /  ,    ‘。
     l f´| ./  / /l  イヽ/  /  /  ,.' .l }
    i !. l j  ./=≠ 、. |/ }.  /  /i  / . | i    それだと【下手したら真実までたどり着かないかもしれない】
    ヘ ヽ! リ  /灯 以 ヾ / / 斗-┼- j l l
     ゝ.|/|  {弋アル   / / /  iソ ./ / }    かといって、全てを敵に回して相手することもありません。
    -ーソ ヘ i      //'´だミヽ/ ./.::/レ'./
  / 〈 /  ∧ l         ㌘  / ./! / }/     ……その辺り、任せてください。
_. /  ヘ     ヽ       '  ,.7 / :/
ニi    ヘ     ヘ  ` ー    //          【僕がきっちり裏を取ります。】(注渚が調べればイベントが進みます)
ニ:l    ∧   /ヽ _ . ≦ 、
ニ l     ∧.  〈',     \  ヽ
ニ: l      ヘ  ヾ   ,//  :.∨
ニニ|  ,,.-'''〈" i  〉 イ´  |  ::.
ニニレ ´  ヾll〉 |./// ヘ  |  ::.
ニニニー   ///ー-//ニニニヽ.l     〈
ニニニニー  〉///// ニニニニ ,'     ::.ヽ、
ニニニニー /////´ ニニニニ ,'     .:::..  \
ニニニニ ー 〉ー-〈 ニニニニニ'ヘ         \







1667隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:48:11.69 ID:wauCed8q
そういや渚くん調査しかできない的なこと言ってたけどそうすると手練れ無しかね
アサシンが普通に暗殺持ってるし


1668◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:48:13.36 ID:Dvi4adiS



        /                             !
        /         /     , -ノ ノ   ,       l
       /       ,.イ_∠_,. -‐'´ ム∠. -‐'´j,イ      |
       /  , へ、 |─‐-ミ.、  ヽ  /  , -─‐-|  /ヽ |
        /  | fヽ | |, ,.===。ミゝ、j 厶イr.。===、 | l/^ヽ! ',          相手はナチスの亡霊に魔術師協会。
     /   .| {´j〉| ./  ー─‐彡`  ´ミー‐一' ヽ |こヽ|  ヽ
    /  ,r‐l iゝ |〈    ‐' ´  } {  ` ー    〉 ノ j\ \        聖堂協会に……マフィアに新宿の拝み屋か。
  / _,. ィ‐‐k\ーt| \     '/    ヾ    / |.ィ' ∧‐<\ \
-─''"´ r'‐‐、ノ  \| K|  / ̄`ヽ--'"´ ̄\ /f  | / ( _) `ー- 、_  どいつもこいつも楽な相手じゃない。
    ノ- 、.ノ    |iゞー一'   , -──- 、  `ー-イ   (  )
    !    }    |l ヽー一'´   ー─一  `ーァフ'「l   >⌒ヽ        各々方、注意してまいろうぞ。
    >‐-<       |.l  |\       ,、     // | |    ゝ--<
   {    )      | |  !  \、_ィノレ' ゝMィ/ / | |    ( _ }
   f ⌒ヽ     | |  ゝ   }       {  ./  | |    /  ヽ
   ゝ-‐く     ゝゝ    イ          ト    ノ/   ゝ--く







1669◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:49:28.31 ID:Dvi4adiS



                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/       安心しなよマスター
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /         あんたにゃ私がついてる。
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./            どんな奴だって私がズンバラリさね
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./
            / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、
          ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
        ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /
      /,.-‐'ニ-'.ノ >i     i ,.-'´,.>jノ`'-= 、   ヽ、     .ヽ``ー-.、/_,. '´
     /´,-'"´  / .fi i-―-=,/ ,/::::i´.t::::`ヘ .ヽ、   ヽ      ヘ    ``ー-.、
    /f./´    t_{i .f ̄`フ ,/:::::::::::ヘ .ヘ::i:::j \ヽ   ヽ、     ハ  _    `ヽ、
.  / f f       .i::::t.t,//:::i:::::::::::::::{.iヘ_>:i   ヘヘrュ   ヽ  _,..-‐,二..==二二ニ- 、ヽ、
  / cj__j       i::ノ:t/;::::::::::t:::::::::::::::ヽ::::::::::j   ヘ__r;)二二ニ-‐'"´``ー-=、   ``ヽ 、`ヽ
. /,-'t------,  ,/'/:::i:::::::i}:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヘ:::::/     ,<ヘ´           `ヽ、    `丶 \
..i.i  ``ー-‐//./:::::j:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::ヘ:/     ./ \`ー,           ヽ      .\ハ
..ii      //  f:::::\::::::::::::::::::/:::::j:::::::::::::::::i'     i    `´            .ハ      ハ i
..i.t     .i/    i:::/`ー( ̄`ヽ/:::::;::::::::::::::::::::i     i                  i       }i
..tt     {    i:::i:::::::::::\ /::/:::::::::::::::::::リ     .i                  .j  ,--、  //
 tヘ    tヘ    i:::i::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::/      i                 ノ___//__ノ
.  tヘ   ヽヽ  t::i:::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::;ヘ、      ヘ                ´  }-{
  ヽヽ、  ヽ ヽ tr :::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ      _>                  ノ ./
    \\  \\t--/-==-=、::::::::::/    t_,.'C'j´               .、/ ,/
     丶、-,tッj;ュ' .t/     ヽ::/        ``>'`'、___           ヽ-‐'´
       `ー' ,='-,/       /           ヽ、___/
          }  } 、    /
          / リ `ー-‐'
        <、/







1670◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:50:53.79 ID:Dvi4adiS




                                                        __
                        ‐==ミ \                           / ノノ
                   ,x≦三三、 : : ヽ}:ヽ                             x} __}_}ュ
                 /      \}.: : : :'                        //   ヽ}
              /{   . . . .‐=ニ三ノ}.: :ノ== ミ                    /    _ \}
                乂/: : :.>≦: : : : : :ヽ : : : : : : ヽ                    /{'     \)
             /{. /: : :./: : : : :.イ.: : :. :.}:、: : :.\: : :.',.           /∧./.. {   r―‐,_ノ  お任せください上官(マスター)
           乂{.乂.: : /: : ,<: : : : :. :. :.} \: : :.\: :.          /...//{   {__ノ }  } }
.           . : : : ー‐==≦.: : :. :. :. :.イ. : : '   \: : :.\}.       /  '.  人   ∨  |  ̄}  貴方の願い、この私がきっと叶えて見せます。
.      ,x/.: : :. :./: : : : / /.: : : : /:../       /\: : :.,.   /    {.    \./.  | C
   ー=彡/.:./.: : '.: : : : : :': : /.: : : : //⌒ヽ    x=ミ ヽ: :}\./     乂  /}.     |  |
        // : : /: :/ : /.: : /: :: : :./ __     /{ソ {: : } '../             < /.    |  |
.       / /. : : /.//.: :/: : :.': : : : /ィf  ,  }\     { : :./           /     |  |
      ' /. '. : : '.: :/..: :r.: : : : /{ `乂 . ノ   : :.'. : .. }/           /      |   ,
.      {' Ⅵ. /..{: :/./ 从{: : :./. {              /            ,<.         | . /
           {/Ⅵ{. '. ': : : :{: : / { ≧=-     ,</        ,<            | /
            ノ {人{. {.: : /{ : 人{¨´ゝ ,<          ,<
.      ー=彡/: :人{乂{{ Ⅵ ,<              ,<__
..          '⌒ヽ乂{ヽ  /              ,< \  |
                   /            ,<⌒  \ \|\
               {           /          \.}.. \
                八         //              \  }
                 ' ,.     / '              ,  }
                \     /{                 }  }
                       \.  /             ,( )  }
                  / ヽ              /ノ
                    /   \







1671隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:51:02.73 ID:jq2JawHq
真実を知っていそうなマスターは、脱落する前に
接触しないとアカンぽいな


1672隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 02:53:42.92 ID:XVOn9RkN
動機としては少佐かな
仕置き人を戦争に巻き込みたいってだけの為に依頼飛ばしそう

エリナとナッポーは生かしたまま話聞きたい


1673◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:55:04.39 ID:Dvi4adiS



/                       jililililililililili---ミ        | |: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
i                        iilililililililil/ r‐、 \     //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                        {ミミミミ| {ニ、  ヽ    //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|                         `ミミミ、t‐‐、 .i. i   //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
|          ノ     }从从从ヽ、     ヽミヽj | ノ .|.  //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.、         {' /`    ノノ>'⌒""       ∨/.i´  /. //: :i:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._
..',    、 r (/}′   //::::._ィ          彡、_ノ  //: : :|:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    では……
 ',  --、ナ、__イ  ,,  //_ィッ'´ ノ / ̄     i:.  ゞイi  //: : : :|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :
  ヽ   `   |{ "  ノノ r'´---'´ /        |:.    || .//: : : : |:.:.:.|i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : :|: :
  {ミ≧===‐z、_>=彡'""ヾ、,;;;;;;;         ノ::     | i. |: : : : :|:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : :.|: :    、__人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
   ゞミ__ r__ゞ'_フ, `ヾ              ::::.    i | .|: : : : :|:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::/: : 、: : : : :|: :    )いくぞおめぇら、出陣だ!!  (
      \ヽ ,ハ     / ー t‐‐-、__      ヽ   ./ .| .|: : : : :|:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : ヽ: : : : :    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
        、  ` 、.... "  ,-ノ    `\    j   ′ ' |: : : : :|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i: : : : : : :ヽ: : : :
         `ヽ   i    i´     _ , --    〃 / |  |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : :ヽ: : :
           `ヽt─‐′   __/         /、 i   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :i: : :
              \ヽー'´   、、__,ノ   / ヽ|   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :
                `\ー=== ̄ ̄     /   |   |: : : : :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : : : : : : : :|: : :


                             、__人_人_人_人_人_人_人 人
                             )「「「「「「おう!!」」」」」」  (
                             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y




.



1674◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:56:43.27 ID:Dvi4adiS





 ノ                     /\  _                   l.
  〉                    /   \[ ゛.\,,        __       |
  .l         /].    /\.   /  ./^^^,,3= ^ー、   ノ"./.\      |
 |        / .ll.   / r ]、. /.. / ./ ̄    .l、   ] /゚ ー |.     |
 |        .l   )、  / ( ヽ .l //5h]b。.    |  ] /r─ . ]      t       のさばる悪を
  .l        [ . l、/( .l!  )r"./)(")(庵゜J    .l、.ヽ  | l.ヽ| ]       l
  t     [\」   [/ ]t,,./xd"゛ __,,.。.-'     .ll. .l|  [/.//      .ヽ_
   l     |r;;;;;;;;;--[x_ L\ " ヽ--‐゚ --─    ./ |   | "/         ヽ
   \   〈r゛'"´ 沢)_[[゜     '^^^         /  r   /. /          .           なんとする
    \、  \\。/,,p[                [   [  / ノ
     ^^--. ヽ  tf^゜|              |   〈し [^ヽ、___________
        .\J、   |    ヽ          |__ ./"]゜|ヽ.ヽ:::::::.\_________
          .ヽ   |  ,,gg..)ヽ-、。.,,,,__   __.r--)^ .l | ヽヽ::::::::::::::
           ヽ   ]r/^"       ^^^^^ ./  / /  | .l:::::::::::::::
            \./"             __/  / |  / /::::::::::::::::
             J     ,,,,,,,,,,____r───"   ノ  | ./゜/:::::::::::::::::
          __,,./    ,,p[(゚^ー ^^^       ノ   / ./ /.::::::::::::::::::
          ゚ー-、。.____ノ゛   __ヽ-メ゜     /   ,/ /゛/:::::::::::::::::::
                 )、.\/ \     ,/   . / ././::::::::::::::::::::
              __/゚.ヽく/.   \─ヾ゜    /.//:::::::::::::::::::::









1675◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:57:07.30 ID:Dvi4adiS


     /       ヽー-  、/   /
    /      /   }     ヽ -一-  、
  ∠-ァ‐  ̄  /   ノ- ‐     ` ヽ 、   ゝ
   / ,i    /  /         `ヽ  \イi
  /  l   //             ∧ ハ:i:i
 / イ l   /   /            ∧ ハ
  /:l |  /   /             l  }  ハ             天の裁きは
  /:il  l /   /     ,i      / イ  |  ハ
 /:i:|  l'    /    // /    イ ハ  l   ハ
. レ l / l  {    / / イ    / l / }  l   ハ
    !/ イ  l   /、_/ イ|   / l /  l, l  |  l ,..-、
   { ./ |  |   / /`ー-l  / レ 斗匕l イ  |  !-`ー`- _           待ってはおれぬ
   レ、 l  li  / ,-t-ァ、 レ'     ,zァテ|,イ  l  /   ー  `!
`ー-  ヽト、 ト、 { ll 辷弓      じソ /i  ト、/    ー  _!_
∨    ∧ヽ | ヽ!  ヾン       `  { | ./∨  /{ ー - __}
. ∨    ∧`ー -  _     ,    / レ /   {/\- __  l
  }    ∧        ̄ ―-- ― '--i}_/    \l\\{/
  !_    ∧                  l}      /|ヽ \\
    フ  /                  i}    ./ .i | ∧ ヽ
  i ̄    /___  ―――――――,、i}ー- イ   i i   i\
 |___/\    \ 〈  ∧  r‐y´二 `ー、 _     i i  i
 ̄   }/////\  ///∧ }/l ヽ ∨-/ ,- ´У∨    i i  i
    l///////У ∨//}∨,∧  ゝ/` j  / ノ ∨   i i   i
    l///////∧ ///∧///∧ ∧` / ノ j´i  }   i i   i
    |////////∧{/////////∧  l ` し'::/  .l    i i   i
__ l////////////////////∧ ∧   {   |    i i   i
   ///////////////////////∧ | ヽ     i       i i   i








1676◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:57:32.14 ID:Dvi4adiS





       / ,ハ:::/ ハ::::::: /               /ーl/ー|        l
      /   l/ ´ ノ:::: /             |  l     l      l
      /  /   /:::::: ,'           / /i /       l      l
     ,'   l   /:::::::: l          /l /| !        l|     l
  _   !  .,'   l:::::::::::l    :::: l  / l ,'  l ,'         ! l|       lー、   この世の正義も
 { i ヽ|   !   l::::::::::::|......:::::::::l|  ,' |/   |l         | ll     | ヘ.l/
  !'  l   |   l:::::::, 、:!::::::::::::::l| /_ メ、  l|      _,,. -| !'|       l } /::
〈ヽ!. l  /   l:/  ヽ::::::::::::l'| !,二_ \|  , ィ´,_-_‐l|´l      |/::::
 ヽ! !  ,'    '´    ,.イ::::::::::l l ,'{ tj .}ノ 、l    ,  { tj }| | l     l::::::::::      あてにはならぬ
  | /        / ヽ::::::::ト| |  ̄ ̄   }---{    ̄/´ ! l|     l:::::::::ヽ
  //            , イ:::::::l | ト ---- イ|   ゝ---/ー ナ´|    /\::::::
  l !           イ /::::::::|、l.|         ,       /  !   l   l\
  ,l               lイ::l::::::l ト、                   ,|   /    l
/ ヽ             | \ト、::l |  ト    ー==ー     //  /|    l









1677◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:57:55.87 ID:Dvi4adiS





                        __       ヽ、  `ヽ、、  、    、
                      γ´ .′      ___`_、ニ=`ニ≧`=-__   \
       へ                 7   .′      ``¬ニニニニニニニ三三三=-_  ヽ,
       {  丶、            |:   |  _  ー-=ニニ≦ニニニニニニニニニ三三三=_ !}
       乂   ` 、        }'   l /:ヾヽ、 `≫三-=ニニニニニニニニニ三三Λ}I!
.        ヽ、    \    ,-:‐:‐:-l    !_/: : : \\≠=ニニニアニニニニ/ニ彡イニアニニI|
           \   ヽ /: : : : : 7   l:‐: :_:、 : : ヽ7イム'ニアニ/ニニ//ニ/ア´ア三ニ|
            ヽ:    \二ニ=ノ    l :、 : `ヽ : :´:∨ニアニ/アニア/アアニ/シシニシ′  闇に裁いて
            ヽ    ` ̄ ′  |: : ヽ : : ヽ: : : ∨II'ヽ心ミ//'7/ア//アア三ハ!
     ......  ‐- .. _.イ゛             {ミヽ: :ヽ: : : 、: : ∧|!´ //'リ7/_‐-∠/ア三7ノ
> ´              _ ..,∠-―ヽi》ヽ: ゙、: : :ヽ: :Λ   / /' ゙' じ>彡イ/7'
乂__ ..ィー‐¬- ..,,.       ´/      ヾ、∨:.゙、: : ゙、: Λ  _   -=彡イ彡I{´/'      仕置する
       _ .. イ‐    、              `ー 、: :゙、 :Λ ゝヽ _ ,,,,<彡イ《
      ,ィ ´     ,    ゛    _,,..===、      ゛: : ゙、 ', `≦./'ア'′´-=ヽ
.    (   _ ィー フ下~`:ー=ニ....、_.. ィ´/イi}`7= 、__ノ: : : ゙, ',   ヽミ、__-=-一-゙、
     ̄   ,/_:ノノ>ミ=_ニ二 =イィヘ}リイシノ ' / 7^ヽ : : ': {ヽ、    /-=ー=一、
__.. -‐:= : ´.:_: ィ'"-=‐/ヘミ≦ヘヾヾ='彡'///__7'__`ー-_}II{二 ̄: ̄: : ¬:‐-. ,_-゙、
: : : : : : : .: <-一‐=-‐/-=7ベ≡=ニイ': :/' ^ヾ三三三三三!゙=: :__: : : : : : : : : : : >
: : : .: <-‐=-‐一-‐-/=-‐!=‐\、: i、/,: : :,7`: ̄ ̄:`:´√ : : : : ,7`:'¬ ┬: /´
/´==-‐=-‐=-/-一‐}‐-=‐',`` {: : ''^ヽミ、、: : : : : : :' ' : : : : :,7: :/′:.| ̄
-‐-‐‐=‐‐‐-‐=-/-‐-=‐!一ー=∨: :} : : : :v′:`ヾ: : : : ' ': : : : :.,7: :/: : : ,{:、
-=‐‐‐-=‐-‐-‐/-一‐-‐-|=‐一-∨〈: : : : 7 `ヽ 、 : : ' ': : ,.: :,7: ;′: : イ\:. 、
-一=‐-‐=-‐-/-‐-=‐-‐l‐-=‐一{`!: : : : ′: : : : ゛ 〈〈、: : `>'゛/: - ‐ :! =\:. 、








1678◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:58:21.51 ID:Dvi4adiS


          |/ ∧       ilililil          _/   |三三}       ヽミ.ヽ、
        ∧ ∨/∧       ililili        //     ` ̄´        |i|i|i|i|ヽ、
ililil       }∧ ∨/ {       ilililil       /ミ/                '"ヽi|i|i|ハ
ilililili      {/∧ ∨:∧      ilililili.      /ミミ{                   ヽi|i|iヘ
 ilililili     {//∧ ∨;ノ      ililililil     /ミミヽ                       `i|i|i|ト、
  ilililili    ∨:/∧ ∨{      ililililil.      iミミミ゙                     {彡人
   ililililil|||   ∨/∧ ゞ'      ililililil   ilil |ミミ(             ,ィ 〃  )),,,, ヾ i,-、ヽ       南 無 阿 弥 陀 仏
、   ililililililili ,イ.∨/∧        ililililil    il {ミミミ、     -- 、─r tノ   ,‐=≦彡" ヾト、' ,i
∧.     ilililil /;{ ヽ∨{        ilililili    iミミミj  ((((、__、  :::⌒´  斗"rッ フ 、ミ   {;;レ' .j
//ヽ       //i   ヾ        ilililil.     トミ尨′ミ≧=‐二、=‐::::::::  ヾ、` ̄´ノ   ハ;( ./ ̄ ー──‐、
///∧   ///i ilililililililil       ilililili    {⌒ミ《    ヽ-.`´彡::: .:    ''      /尨ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
////∧  /// { ilililililililililil      ilililili    __j //);;{  "⌒ """ .::, 、.:::   "_)、    ,;;; ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:|
/////∧////{  ilililililililililililililiil..∧ ilililil ̄\ニ:.:.\ゝソミ ヽ       /{,- 、_,ノ:::: ヽ     i:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i\
\/////////j  >ilililililililililil // } ililili \:.:ヽ__:.:.:.\ ミ 、\,,    /         }  ノ .ハ:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : \
  \////// l /: : :ili/{ ilililil.///∧ ililili  \_r、从:.:.:`i-へ :::.  ,′ , - ‐ ´ ̄ ̄  .' ,イ: :i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ: : : \
   \/// 人′: :ilr./;;{ ilil.///// i ililili   .∨/ |、:.,、ヽヽヽ 、  ` '´ ,, -─ ゙゙゙   /i|: : |:.:.:.:..:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : : : :i
.     ∨//.∧/:ilリ i//{  /// ∧/{  ililili  .ハ∨/} |/\、:ヽ\ ゛ー  ""       / .ij: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : :|
       ∨//.∧ili| .j//| {//// //∧ ilili  ./∧∨j j//;;i:.ヽ: \\::.  :::.      ,ノ /|: : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.{: : : : : i
      ∧//.∧i| ノ//|  }// .///.∧ ilili .∨;;| ヾi {///;|:.:.:ヽ: : \\ミ ー----- 彡  ./ |: : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..|: : : : : :\
     /: : /∧//////|  {// .{//ハ∧ ilil }∨;{  i/// |:.:.:.:.:ヽ: : : ヽ \::::::::::(   / |: : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{: : : : : : :i \
      /: //:: \//// |  ⌒ {_/ / /  ililiヽ∨}  ∨//j==ミ:.:.ヽ: : : : :\.\    /  |: : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:、: : : : : :; : : {
    i: / /::: ili/\///|     、} //l ilil  ilil   (  }//i    }:.:.:.ヽ、: : : : :\\__/  |: : : : : : : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : : : : ′: :
    ∨ .{:::: il{  ∨/{    ヾj }/;{ ili  ilil  ノiヽ、∨|__,ノ:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : :\ /   ;′: : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : : /: : : :
     ヾ .∨ i    ゞ、j   -、 ヽj/;i 八__,イi.i: {:.:.:.:|/|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : :\   /: : : : : : : :.i: :i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : /: : : : :
     ヾ.、∨ ヽ、ヽ、  ヽ     ゞj //  ililil .|: `i:.:.:|/|:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : : :\i: : : : : : : : : |: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|: : /: : : : : :
      ',.ヽ∨ili.} }  ヽ、 /  \∨/ ilililili/ /: : |:.:.:∨i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:..:ヽ: : : : : : : : : |: : : : : : : : : |: :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|'´: : : : : : :
       ヽヽ∨ ヽ ヽ   \    ノi/ ilililili/ /: : : j:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:..:.:.:.:ヽ: : : : : : : :/: : : : : : : : : |: :',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|ヽ ==‐
        }: : \ `i \   .ヽ、//` ー‐ミ-<: : /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i: : : : : : :/: : : : : : : : : : |: : ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ: : : : : :
        `ヽ-ミ、 \ `ヽ、 `¨´      ヽ二二ヽ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:..:.:.:.:',、: : : : /: : : : : : : : : : /: : : ヽ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:|:.:.:.:ヽ: : : : :
         /i: \ilヾ、、  ヽ     / `  .、i   .iノ:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.', \_/: : : : : : : : : : : : : : : : :i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.∨/
        /: : |: : : :\ ヾ、、  ` ̄ ̄`ヽ、   ノ─' ´:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.\: :
.        /: : : : :|////: :\ ヾ、 -ーーーーーー'´: /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨////: : : : : : :/: : : : : : :∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      ;′: : : : |// //: : :.\  / /: : : : : /:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨///: : : : : : /{: :/// : /:.:j、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      ;′: : : : : // //: : : : : ∨/: : : : : :./:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',: : : : : : : : :/: ∨: : : /:.:/: {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     ;′: : : : : : // //: : : : : :|´: : : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i: : : : : : : /: : : :}: : :/:.:/: : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
     l: : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : :/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`ー────<`{:.:./: : : : : \:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.





1679◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 02:59:26.56 ID:Dvi4adiS

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   Fate/Parallel Lines ――聖杯無用――

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                              ,./
                     _          !          _,._ィ/
                   '´¬‐、`ヽ       |l        ,. '',~‐ァ゙´`
              i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/:/_         i
               l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l | /;゙::,'´::::::::::::::`ヽ    ,.'!
              ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |_:_::|::::r'"´ ̄`ヽ;:::`, ,、'::/
               ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,.. ‐ 、 ゙;::::'´::; '゙
                 `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ| _  !_{  }:| |;;;゙| |.イ f;;;;i i'´ ̄ヽ }:::/´
                  ヽ;'、     | |`; |'゙冫'´, |;;;゙| |`| ┌─┘     /,:'
                     `'ー   | |:::l」イ / l |/ | | _i !   _   ‐''´
                           __j 〔_:{  じ 「八 `人 `ー'/
                       └ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
                       fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
                      /ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
                     /:/      ̄(_ソ  ';:::;'
                    //             V
                 ノ/
                        Fate/Parallel Lines


                    Fate/stay night×新・必殺仕置人

                                                      ___________|\
                                                     [|[||  To Be Continued....!    >
                                                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/






1680隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:01:49.68 ID:+uQzDCDI


あれ?戦争にギー先生とかも参加するんだ
スキル枠?


1682隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:02:19.19 ID:rVz+RDxm
乙―
渚のスキル辺りで
○仕置き人の支援
とかそんなのがあるんじゃないかな


1683◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:02:39.39 ID:Dvi4adiS

                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!   ……というわけで長かったOPもこれでおしまい。
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/     明日からいよいよ本戦に入ります。
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ      うちのアシュνちゃんはどうでした?
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ   私なりに色々と解釈いれてしまってるのですが
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |   受け入れてもらえるでしょうか。
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|







1684隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:03:36.48 ID:rVz+RDxm
全然大丈夫ですぜー、アシュνちゃんカワイイ


1686◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:05:20.17 ID:Dvi4adiS


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|   一応ギー先生たちもデータは組んでますが
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙   まだ仮りですからね。
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ       ギー先生も主水も相当強いですが
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V    あくまでマスターとしての強さですし。
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/    ……都さん? なんというか中途半端というか……
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |








1687隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:05:50.45 ID:rVz+RDxm
サブにもう一人置けるだけでだいぶ違うしなー
初手同盟+仕置き人達、この戦力でも苦労するんだろうなと思う辺り
聖杯戦争は魔境やでぇ


1688◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:08:17.34 ID:Dvi4adiS


                  .{ \       ,.- ..._
     __     ./´ヽ     .ヘ  V    / ;;;;;;;;;,,ー、
   /:.rヽ   // ヽ:.',:.ヽ    .ヘ V__,.ァ ,;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;V
  /:.:.:.:i,.-‐゙ニ ̄ニニニヽ:.',:.:.V     >/ /,;;;;;;;; ,,;;;;;;;  ;;;;;;ヽ、
  //i:.:.:i:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:i:.i|ヽ:V  ///  ;;;; ,,;;;;;,  ,;;;;;;;;;;;  ;;;i `ヽ
,.ム' i:.|:/:.i:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:ヽ',:.|:.iヽj  ヽ 、;;  ;;;;;;;;   ,;; ;;;;;;;; ;;  _>'.ノ
  |:.:.j:.:|:.:|:i:.:.ハ:.:.ハ:.:.i:.i.:i:.N',:.i:|   ヽ`゙ >=‐----------‐"´ /  彼らは基本裏方に回りますが
  |:.i:.|:.L」___j .|_j ',__i_i_j:|:|:iN     ヽ i  ヽ  ;;;;;;;; ;;;;;;;;/.}
  |:i:/ii:.:.|イ_j   r=ミ i:.:.||:|i       |   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ /   彼らは勝手に各々で行動するので
  リ:i:.',:.:| ,,,  ,  ,,, i}:.i:i:.|   _/´ .|   |;;;;;;;;;;;;;;;;/ /.}
    .Vi:.|ヽ、 、___,  /:iリiN  ./  .|   |   |ー-‐/__ム‐."   指示は基本できないものと思ってください。
     .i;;;;;;;>   ´|>ヽi|__ノ|   |   |   i;;;;;;;/ /
      W./ {リ  / //7/  .i  .|   |   .| | /      ……ようは目の前の聖杯戦争に集中しようってこと。
     _,..i| 〉 /_  /;;;//    |        | | /
     .i ./|/;;;;;;;;;;;V;;;;;;/ i  .i   ヘ     _、__,.| |         こいつら溝鼠の様にしぶといので、
     iv;;ii;;;;;;i;;;;i,V;;;;;;;i.|i.|  \___二="´   .| .|
     /;;;i;;;i_i;;;/:::::::::| i .',...-‐".7/     ____/‐‐V___       【放置してても死亡とかないです】
    i:::::::i_/:::::::::::::::::|i ',',;;;;;;;//   ,.//  ー-‐ ヘ\







1689隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:10:09.38 ID:rVz+RDxm
やったぜ。


1690隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:10:17.93 ID:/zMlWu7s
イベントか何かで一時的に参入とかは有るが、基本は別行動か


1691◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:10:36.12 ID:Dvi4adiS


             /`ヽ       __
               /:.:..へ:.i___/:.:.:.V
              /:.:.:ム"´:.:.:.:.:.:.:.`ヽ`ヽ|:.:.:V
            /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.|:.:.:.:V
          //:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:i:|:.:i:.:.:.i
         ム':.:/:.:.:.:/:.:.:.:/|:.:.:i:.:.:.:.:.:.:|:|:/i:.:.:.|
           i:.:.L_i_/i___./ |_/|___j_j__j:/:.:|:.:.:.|
           |:.:.:.:.| ´ ̄    ̄` |:.:.|:.N:|:.:.i:.:.:|
            |:./:./| r=ミ   r=ミ .|:.:|:i:.i:.:.:.:.:i:.i   皆さんはとにかく
         |/ i:/;;|        |;i;i:/|:.:.:.:ハj
            ij;;;;;i   ____   |:.i/;;|:.i:.:.i    【一般の参加者の振りをして、この聖杯戦争に参戦します】
             V"\ {  ノ /|:i;;;;;|:.i:.:|
         ___j´ ̄i  .>‐r‐"  |/ ヽリ_V     仕置人が他所に依頼漏らすとか駄目ですからね!!
     / 三三}7 ̄ ̄ィ"´ 7 .{  /  /:.:.:.:i__
     {  -‐i /  イ .|:.:.:.i r-.V- 、 /:.:.:.:.:.i  i   ……唯一ありはえりな、かな? まぁこれも話の持って生き方しだいですね。
     ヽ  V  .ハ .|:.:.:.i/三三三V/:.:.:.:.:.:i ,..}
     ヽ  | /  V:.:.:.:.:V} ー‐ {ノ:.:.:.:.:.:///  i
        ヘ  .V   /:.:.:.:.:.:.i ;;;;;;;;;;;;.i:.:.:.:.:.:././   |
         |  .',ニニ {:.:.:.:.:.:.:|<.、;ri;;;;;}__:.:.:.:i/    .|
       |  .',~` |:.:.:.:.:.:.| | .|| V i:.:.:ム ニ `゙ヽ i
          |   ',  .|:.:.:.:.:.{i ', ヽ .ヽ|:.:.i/  ヽヽ j







1692◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:13:50.18 ID:Dvi4adiS


 .|:.:.:.:.,':|:.:|:.:.:.:|:.:.:i|:.|:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:.|   |:.:.:.:.:.:.|:.:.:.| |:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.i:.:.|:.:.:|:.:.:|:.|
 |:.:.:.:.i:.:|:.|:.:.:.:.L_j__i_j .|:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.|:|i   |:.:.:.:.:.|:.:.:.:| |:.:.:.:.:|:.:.:.:.j:.:.:.|:.:.|:.:.:.|:.:.|:.|
 |:.:.:.|:.:.|:.:|:.:.:.:.|:.:.:.::/   ̄ ̄ ̄´ `´   ` ̄ ̄ ̄  ` ̄.|"´:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.i
. |:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.:.:|:.:.:.:/ヽ、ヽ=== 、           ,===/ , |:.:.:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:|
|:.:i:.:,イ|:.:|:.:.:.|:.:.:./ /  ,ィヽ ゙        / ,ィヽ` < .|:.:.:.:.:.:.|:.:.:|:.:.:.|:.:.|ヽj
|:.i:./.|:|:.:|:.:.:|:.:.:.|  i   i;;;;;;;;;;i          i;;;;;;;;;i i  |:.:.:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:.|:.i    【動かすのは和尚&アシュνちゃん】です。
|// .|:.|:.:|:.:.i:.:.:.|     弋_タ          弋_タ    |:.:.:.:.:.|:.:ii:.:.:.:|:.i
|/ .|:.:|:.:|:.:|:.:.:.|    ゙ー‐            ―‐'   .|:.:.:.:.:|:.i:.:.|:.:.:リ    【渚くん&アサシンは恒久同盟相手】です。
..|/  |:.:.i;|:|:.:|:.:.:|   /////            /////   |:.:.:.:.|:.i:.:.|ヽ:j
   |:.:i;;;|:|:.|:.:.i.|             .j           |:.i:.:.:.:リ;|:.:|      勿論【同盟しているからといって無理なことは言えません】が
   .|:./;;;;|:|:.|:.i;;;;;、                       ,.i:.:.i:.:.:.|;;;|:.|
  .|;;/i;;;;j:i:|:|:|;;;;;;;;\      ,-‐‐‐‐‐‐‐-i      /:.:|:.:.i:.:.i;;;;;;|:|       【アサシンは裏切りません】が
  i/ .|/.|;;;|:|:i;;;;;;;;;;;;;;;;\    \    ./    /;;;|:.:.:.|:.:.:|:.i;;;;;;;i;|
  /   i:.ハ|iii;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\    `   .´    /;;;;;;;;;;;;i:.:.|:.:リ/.i;;;;;;N       【渚の生命の為にこちらの依頼を断わることはあります】
     i /;;;;ij i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;iヽ        ./ |-、;;;;;;;i;;i:.:.|:./  .i;;;;i
    //;;/ |;;;;;/.|;;;;;;;;/// i  `゙ ---- "´  .|ヽ ,.V ij ヘレ   V







1693◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:15:54.36 ID:Dvi4adiS


              ,..-‐‐、
            /:.:.:.:.:.ハ:.V"´:i
           /:.:.:.:.:.:.:.i" `゙゙‐-.|
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:,.-:.:.:`ヽ、
         /:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V
        /://:./:.:.:.:.:.:.|:.:/:.:.:.i:.:.:|:.:|:.:.i:.V
       ムイ:./:/:.:.:.:.:.:.:.:.i:.i:.:.:.:.|:.:.ハ_j.i__j..j
         |:.//:.:.:.:.:.:|:.:.:.:ii|:.:.:.:.:| ./ii i      ところで、先日、ダイス振ってもらいましたよね?
        |/;;;i:.:.:.:.|:.:.|:.:.:.|i:.:.:.:.:.| i ij 、
        "リ;;;|:i:.:.i|:i:.:.i:.:.|.|i:.|:.:リ    /     大災害があったのは、【赤の広場】でしたが
        //.|//;;;|i:.:.ハ:j゙‐i:.|:.|   -ァ
       ム' //i;;;;;|i:./;;;;;i .|:|:i> -"       ……じゃあ、もうひとつの表はなんなのか
           ム'ijレハ   ,V  V
         ___,/|  ,>./、  ./:.ヽ、_
        /i____./:.:.レ";;;V;;;;;V"/:.:.:.:./  ̄ヽ
       /i |  /:.:.i{;;;;;;;;ル;;;;;;;} /:.:.:.:/ /二i
        i i /:.:.:.i {;;;//|;;;;;;i ./:.:.:.:/ / / /i
        /:.:.:.:.:|/;;;;;;|.|;;;;;;i/:.:.:.:.:.|.//./,..-‐}
         i:.:.:.:.:.:.ヽ;;;;;j L/:.:.:.:.:.:.|//"´  |
         |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.リ"´   .{






1694隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:17:14.89 ID:rVz+RDxm
そういやあったな


1695隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:18:04.67 ID:mHCvu9nr
ケモナーホテルだっけか・・・w


1696◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:18:13.40 ID:Dvi4adiS


    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___        __-リ   |//l     ヽ_`)                 ヽ    /   ヽ  |
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\        |   |//|        ̄ヽ           i-、  __ゝ  ./     ll  |
    い \ヽ>いノ     ` ー1八~<__   l l \ `''ーミx__乂__        |   l//l            \         ゙=トニニノ  /.      || /
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::       l.   l//ヽ       '、  l \,,、       ⌒  _/        ||./
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ       ヽ  ヽ//ヽ      .ヽ ヽ  `''-.、、     /.l       //
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::        ヽ  .ヽ//\      ゙', \     l゙"''ッY'フ.  l.         |l
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::          ヽ   ヽ.//\ ..,,,,_.  ゝ  `- /  ,//   〃⌒ヽr= 〃
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::          ヽ   \///`'--============ヘ´///.  /    ヽ、 ̄ヽ
::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/            \.  \////////////////////   |   /.  | ! i\
:::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/            \  ´゙'''―──-----ー─''´   .く   /   l  /  |
/l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::              `''''                   /⌒ `''''"     ′/  |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





                             一体何が起きるんでしょうね!!





.


1697隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:18:45.14 ID:rVz+RDxm
(アカン)


1698◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:19:52.86 ID:Dvi4adiS



              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|    ……下手すると、ここでえりな死んじゃうという
         .|.i |::::::::::::::::::::::::「 // ./  |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |    前代未聞のことになりかねないのですが
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j
     /´ -`> |.ハ:::::::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |    まぁ平気でしょう、使ってるサーヴァントとても強いので。
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j     でも、礼装作れてないんだよなぁ……うん、祈ろう。
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j







1699隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:21:24.44 ID:mHCvu9nr
ケモにはぁはぁしてたら死ぬのか・・・・(驚愕


1700◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:22:35.84 ID:Dvi4adiS

:.:.:.:.:/:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:. | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: | ‘。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘。:.:.:.:. !:.:.:
:.:.: /:.:.:/:.:.:.:.:.:/ /:.:.:.:.:.:.| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:./:.:.:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.,′:/:.:.:.:.:. / /:.:.:.:.:.:./  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
/:.:./:.:.:.:.:.:./、 ,′:.:.:.:./ u  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:. 乂:.:.:.:./ /:.:.:.:.:. /     l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |:.:.:
:.:.:.:./    ≧=‐-'\  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /斗‐七:.:.:.:.:.:.:.:.:.: lー‐'゙:.:.:
:.:. /、_ヽ_ト、__       ≧=――‐‐'    `¨¨,¨丁¨¨¨´:.:ハ:.:.:.:    明日(つまり今日)の予定ですが、
:.:/-=≦笊芹ミメ、          ィf笊芹ミメ、_V{:.:.:.:.:/:.ハ:.:.:
    ら:::::::::::C           ´ f´:::::: f´`ヾ} /::!:.:. /:./:.:.‘。:    戦闘に使う、仕えるAAを全く集めてなかった影響で
    i:::::::::::::::/                ら:::::::C   /::::|:. /:./:.:.:.:.:‘。
  ヽ.乂辷 ク               i::::::::刈   /::::: |:/:./:.:.:.:.∧:‘。   出来るかどうか微妙です。
    `^~゙^~゙´             乂辷ク,  ,′::/|′:.:.:.:.:/ Ⅵ{
  /i/i/i/i/i                    `^~   ::::::/ :レ':.:.:.: ,.′     一応今日と同じ21時頃という予定ですが、
                       i/i/i/!  /::::/  |:.:.:.:.:/
                  }〉       /::::/   :!:.:.: ,′      中止するという判断をする場合があります。
   し                     , ′/   :|:.:.: |
ヽ          __  __        イ:::::/    |:.:.: |        予めご了承ください。
  \        ゝ-――‐'´    。o彡::::/     :|:.:.:/
                 。o≦/Ⅵ/:::::/       |: /
      ≧o。     。o≦:.:. ヽ,′ /:./      |/






1701◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:24:51.04 ID:Dvi4adiS



                  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |   脱 巨乳!!|
             广゙ヨ        E⌒}
              | r=’      ‘= |
             _|__ア¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨7,,ノ_〉    な~んせ本当に見切り発車できちゃったからね!
            |し::レ'⌒>ー:く⌒Ⅵし'7
            |::::::| : :/ : : : : :\ヘ| :::|     時間かけてるときは大体AA探して頭抱えてます。
            |::::::|: |:|u :/__/|__u: 〉:::|
            |::::::|/N: /\  イ「|::::::|     群集とか、走るとか殴るとか。
              /|::::::|: rУ O  0り :::;゙
           7|::::::|(リ '' /二7 'ソ::::/     探しても中々良いのが……早くmlt化して即出せるようにしないと!!
              ´|:::: ∨个ト{__,ノイリ::/
            ∨::〈:::::Ⅵ^Ⅳ:〈::::/
.               | :::::フ::ヘ〉〈ノ:::/:/
.              /::::::::\::∨/::ノ







1702隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:27:52.62 ID:G510+a3K
アサシンと渚のデータは開示しないんですか?
恒久同盟なのに


1703◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:28:22.14 ID:Dvi4adiS




     /ヽ、     /:.:.:.:.|;ヘ:.V
    /:.:.:.:.:.:iヽヽ-‐‐'‐‐‐‐'‐‐゙‐‐-、
   /:.:.:.:.:.:.:.:|/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:ヽ
  ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:',:./:.:.:.:.:i:.:.:.:i:.:.:|i:.:.:.:.:.|:.:',:.:.:.ヽ
 /:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.i:.|i:.i:.:i:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.:.|.|:.:.:.:.:|.i:.:i:.:ヽ:.V
/:.:.:/:.:.:.:.:.:.|:.:.||:.i|:.|:.:.:.:.:|:.:.:i|:.:.i:|-L.....j ゙‐' ゙ i>/
:./:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:|:ii|:.|:.:.:.:.:L..j  ̄      |:.|      では最後に、主人公組とアサシンたちの判明しているデータをおいて
".i:.:.:.:.:.:i:.:|:.:.:|',:.iii:|:|:.:.:.:.:.:.| r==ミ    rミ |:.:.|
|:.:.:.:.:.|:.i:.:.:.|:.:', Vi:|:.:.:.:.:.:|          i:.:|      今日はお仕舞いとさせていただきます。
|:.:.:.:.:i:.|:.:.:.:|:.:.i:ヽヽi:.:.:.:.:| ////    ' //i:.:|
|:.:.:.:,':/|:.:.:.|:.:ハ:', .',:.:.:.:|    、_ ,  /:.:|      今日も遅い時間までご視聴合いの手ありがとうございました。
.|:.:/:./:.|:.:.:|:i:i:.:.:ヽヽ_j:.:.:.|         /i:.:.i
. |:.:/:./i:.i;;|:.i:.:ハ:.:.:.N ヘ:.:.|ヽ、     /;/i:.:i      明日えりなのイベントを行い、その足でランダム表をふって
|/:/:.i i;;;|:.i/;;;;;;iヽ:.j-..._ヘ:.i  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .|:i
./:./ |:| ij;;;|/_,..-‐ヽ、   `ヽi- 、 |`゙ヽ<.リ  リ       1ターン目に入れるよう努力する所存です。
ム/ |:|.-‐‐"  `ヽ:::::\    N|   ハi、_
  /-‐- ...__    \:::::\  |;;;ヽ / |:ヽ ',、
  ./     ヽ、   ヽ:::::::ヽjヽ、 j__j>、i:::::ヽi ヽ
 / /´フ=‐---ヽ、  ヘ::::::::ヽ 7;;;;;;;;;;;`ヽ::ヘ .|\
  V/~        \ ',:::::::::::V;;;;;;;;iヽ;;;;;;;〉:::ヽi /7、









1704隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 03:29:31.06 ID:rVz+RDxm
了解です、投下お疲れ様でしたー


1705◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:30:01.87 ID:Dvi4adiS


            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!  これは……という合いの手とかにレスとかしたいんですけどねぇ。
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|  投下に集中しているとこれが中々……
        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/   答えられるものは次の投下時にまとめてレスさせていただきます。
         {:ハ       u jハイ: : {
          込、   __   ,. {ノ: :ト!   わざと答えない場合も在りますが、ご了承を。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi







1706◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:30:45.62 ID:Dvi4adiS



┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:タクアン和尚           【レベル】:40     【アライメント】:混沌・善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0       【耐】:0        【敏】:0       【魔】:60      【運】:10      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

   /             /  ∠__/      / / /ノ ,/ /〃/ /  }
 /       , --、     /-─- 、        //    // /〃/ /   /
.'       /r‐ 、 `l  |´ ̄二ミ.、_`ヽ、_    '   __ノ__/\〃/‐-!  /
        / レ' ,}. |  |   ゝ   ftjー-ミ 、_.ノノ ノィ「oム/ /ヽ}  } /
      __,{   人. |   |   、  ̄ ̄ ̄二ニ='    ヽ/7ァLゝL/〈ヘ/ノ
, -‐''"´ (_\ ゝ ヽノ   |    ̄ ̄ ̄       /// /フ77,.ヘ==〉ヽ、
     (  `iヽ、`ー> > 、             /ヽ' / ////こ!} } ) \
        >‐<  \Z  ゝ、\        /_   [ゝ/  ̄ ̄ ./j .j`ヽ、 \
     ( _)  | |〉 ィZ   ヽ       / `ヽ/      _// /    )
     (  )  | |ルィ_.彡   !    _/  ./   __∠「フ/ / ̄ 了
      f"⌒ヽ   | |ー───‐ ''"´   _,./   ̄     \ノゝ - <
     ゝ_ ノ  | | `ー- 、  _, -‐'" | 、  -───‐ 、ヽ.(  )
      (   )  | |      \       |      ,. -‐─- 、ヽ〉'⌒ )
      >─く   | |        ヽ\  |  i         \>-<
     (.    )  ! l        }  ` ー|   j    __入.__   }.  )
       r' ⌒ヽ  ヽ ヽ      〉     |      1´  ヽ .ト、ノ-<
       ゝ, -‐<   \\     ノノイ  |        |   |  | |ゝ ノ
       (    )    \ \    ノノィ |        |O .ノ .ノノ(⌒)

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯GUN道:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。

    銃を用いて戦う格闘術……のような何か。
    タクアン和尚の家に伝わる舞踊と独特のリズム感、そして自身の深い人生経験(意味深)がポンチャンされ
    対峙している相手に自身の動きを全く悟らせない。
    「そらかっこよく立ち回りたいが、所詮ワシはただの坊主なわけで、戦闘時に型通り動いてられんわ」とのこと。
    ……セクシーコマンドー?

  ◯顕邪の舞:B (種別:魔術 タイミング:セットアッププロセス 消費魔力:20)
    『セットアッププロセス』 時に使用を宣言。
    任意に敵陣側の2つのステータスを指定し「-10」する。
    この際、同じステータスを指定して1つのステータスに「-20」することも可能。

   素朴で真摯な祈りが霊的・魔的なモノに対して働き、その力を弱らせる。
    その足運びや踏み鳴らしには深い意味が篭められているらしいが、本人にしか理解できないので割愛。
    「ガッダイ! テッジョウ!!」

  ◯三日月よ、光刃を照らせ(トリシューラ・ニーラカンタ)
    ランク:A++ 種別:特殊 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

    『クリンナッププロセス』 時に使用を宣言。
    任意に敵陣側のステータスを指定し「-30」する(最低0)。
    また、戦闘したサーヴァントの魔力消費に常時「+20」を加える。
    これらの効果は戦闘後も永続する。
    この効果はスキルであると同時に、「種別:対人宝具」を持つ宝具としても扱われ、
    サーヴァントはいかなるスキル・宝具を持ってしても、このスキルを軽減・無効化することはできない。

    彼の身体に流れる血を弾丸として加工し発射する世界を侵す猛毒の弾丸。
    その血には、かつて世界を滅ぼす毒の因子が篭められており、霊的存在の霊格に致命傷を負わせる。
    ……その射程距離は二間(約3.6m)である。

    使用後は代演として、戦闘後に(恥ずかしい)俳句を詠んで神々に奉納しなければならない。
    Q.つまり? A.神々の座で黒歴史が公開されアカシックレコードに永久に記録される。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アヴェンジャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:アシュヴァッターマン      【レベル】:70      【アライメント】:混沌・中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:30+20   【魔】:50       【運】:10      【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:晶晶晶  【貯蔵魔力】310/310  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                  _,.zー―- - 、_
                               、 /_,. -―-- 、  ` 、
                     __ ___|V´/        `゙丶、 \
                   ,. - "´   `゙ 、   / `゙ 、          \ ヽ
            /|   /        _,.-、/,、   、`゙ 、          `、丶
              '、'、_,ノ      ,. - "´    /ヽ\  \ ヽ,        ヽヽ
             `ゝ           /ヘ iヘ `、ヘ.   \ ヽ        `、゙、
             ,'      /      // \  ヽヽ ヽ、  ヽ `、           i i
             !   /      / / i`"ヾ'゙´ヘ ゙、゙、ヽ、  i  !           ! !
               /   /     /  /| i      |⊿ ゙、.! ヽ  i i         i i
            _ノ,  / / ,.イ:::: ,ィ |i    ,/リ,∧ i i   ヘ i !         i/
           /  , ' , ':::  /:,' ::::: / 匚`゙ 、'´ ,/-‐ヘ! |  |  ! i          /
         , "..:::::/ /:::  /:|::i :::: i |、::::.`i f´ ,.' T´ij !  !、 i. i        /
         , ' ::::::::/ /ヘ..:: /:::|:::!  ! k |::::\ノ /  λ ' 又 |  i i i !        '´
       ,. '/! /::::/ /<_,' /::::::|::::! ! ト 1二 /    ` / ! ;|  ! l| ! !
  .    / ///|::::/ / / /ー-=、! 1| i |    _ ´  , 'i !.i i | | i i / i! i
     / i | | ! /! ./i .,' ,'   i´ ! | ! |‐!ー-、_´ ′/;;/ 止!┤.! i i i i! i! i、
      | .:::! ヾ| ,! ! iλ|ノ     |  ! | ! |      ̄ ̄ ̄ ̄ / /| i l' i i !i iヽ|
     i::::i  i .! |/ ,V´\  <  i | |/    , 'ー'` 十<</ | ! i .レ|| `、゙,
      ヽ!  ヘ,| /´`゙丶、 \|、ヽ!   /´//ハ.  三//、 !.i´  ,リ  ヽ
         /      \ \ _     ,ゝ,ヘ、 /i `リ、
       /ー-、       `> `>__`ー-∠∠、-、'ヘ\  `゙丶、
       i、   `ヽ、  ,- 、/  / \` ゙̄ー‐-、,) )/\\__/`!


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○単独行動:A (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「-20」ごとに「-5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「-100」を越えたとき消滅)。

  ○騎乗:A (種別:一般 タイミング:常時)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+20」する。
    騎乗の才能。幻獣・神獣ランクを除くすべての獣、乗り物を自在に操れる。

  ◯後光の聖晶:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「30」点分軽減する。
    同時に自身はあらゆるバッドステータス(威圧・毒・恐怖など)の影響を受けない。

   アシュヴァッターマンの額に、生まれた時より付いていた宝石。
    敗北を認め、一度は譲り渡したこの聖晶により、彼女の呪いは一時的に抑えられている。
    このスキルは、彼女が消滅する際アシュヴァッターマンの意思で他者に譲渡することができる。

  ○神性:D (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    このスキルの効果は、より高ランクの神性を敵が持っている場合、無効となる。

    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    ヴィシュヌ神の加護により守られた兵士達を殺戮するため、シヴァ神にその身を捧げ自身を神殺しとした。
    ただし大殺戮の代償として神々からの呪いを受けており、劣化している。

  ○武芸百般:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   ランダムステータス決定時に【筋】、【耐】、【敏】の何れかが選ばれた際に、その自陣の数値に「+20」する。
   類まれなる武才を誇る。
   剣術、槍術、投擲、格闘術を始めとする多数の武芸を最低でもBランク以上の習熟度で発揮する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○殺戮者よ、炎と化せ(パスパタ・バイラヴァ)
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    戦闘判定に使う3つの戦力値のうち1つを指定し、自陣側・敵陣側双方の数値を0として引き分けにする。

    姦計により父と仕える王とを失った彼女が、シヴァ神に復讐を求め、わが身を捧げて得たシヴァの剣。
    彼女はこれを持って、禁忌とされた夜襲を仕掛け、パーンダヴァ五王子軍に討ち入り、
    数多の英雄を皆殺しにした。

    友の忠告を無視し、誤った道を選んだ私に天運はない。
    しかし道義に外れた者たちを、どうして捨て置くことができましょう。
    私の魂をシヴァ神の火の供物として捧げましょう。 この生贄をどうかお受け取りください。
    敵を打ち破るための力をお貸しください。 その為に、私は貴方の供物となりましょう。
    シヴァ神は微笑んで満足し、彼女に剣を与え、力を与えた。


  ○梵天よ、世界を滅ぼせ(ブラフマー・シラス)
    ランク:A+++ 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    戦力の優位数×150%の勝率補正を加える。
    また、戦闘した敵陣側のサーヴァントの魔力消費に常時「+20」を加える。
    加えて、メインで参戦した敵陣側のキャラクターの【筋】【耐】【敏】の数値に「-30」(最低0)する。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    非業の死を遂げた父の最期を知り、激昂した彼女が持ち出した最終兵器。
    「如何なる災厄に遭っても、戦の中で使ってはならない。 絶対に人間に対して使うな」とされた禁を破り、
    「パーンドゥよ、滅びよ!!」と叫び放たれた。 その描写から、核兵器に例えられる。

    煙のない炎のような輝きに満ちたアグネーヤ(火箭)がマントラと共に天空に穿たれ、空が燃え上がり、
    不吉な風が巻き起こり、太陽は光を失った。 天空より火の弾が矢と化して流星となって降り注ぎ、
    生きるもの全てを燃え上がらせた。 天が割れ、地が裂け、海が蒸発し、人は藁のように燃え死んだ。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






1708◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:31:53.00 ID:Dvi4adiS

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:潮田渚              【レベル】:20      【アライメント】:秩序・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
    【筋】:0        【耐】:0       【敏】:0       【魔】:20      【運】:40       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

     /       ヽー-  、/   /
    /      /   }     ヽ -一-  、
  ∠-ァ‐  ̄  /   ノ- ‐     ` ヽ 、   ゝ
   / ,i    /  /         `ヽ  \イi
  /  l   //             ∧ ハ:i:i
 / イ l   /   /            ∧ ハ
  /:l |  /   /             l  }  ハ
  /:il  l /   /     ,i      / イ  |  ハ
 /:i:|  l'    /    // /    イ ハ  l   ハ
. レ l / l  {    / / イ    / l / }  l   ハ
    !/ イ  l   /、_/ イ|   / l /  l, l  |  l ,..-、
   { ./ |  |   / /`ー-l  / レ 斗匕l イ  |  !-`ー`- _
   レ、 l  li  / ,-t-ァ、 レ'     ,zァテ|,イ  l  /   ー  `!
`ー-  ヽト、 ト、 { ll 辷弓      じソ /i  ト、/    ー  _!_
∨    ∧ヽ | ヽ!  ヾン       `  { | ./∨  /{ ー - __}
. ∨    ∧`ー -  _     ,    / レ /   {/\- __  l
  }    ∧        ̄ ―-- ― '--i}_/    \l\\{/
  !_    ∧                  l}      /|ヽ \\
    フ  /                  i}    ./ .i | ∧ ヽ
  i ̄    /___  ―――――――,、i}ー- イ   i i   i\
 |___/\    \ 〈  ∧  r‐y´二 `ー、 _     i i  i
 ̄   }/////\  ///∧ }/l ヽ ∨-/ ,- ´У∨    i i  i
    l///////У ∨//}∨,∧  ゝ/` j  / ノ ∨   i i   i
    l///////∧ ///∧///∧ ∧` / ノ j´i  }   i i   i
    |////////∧{/////////∧  l ` し'::/  .l    i i   i
__ l////////////////////∧ ∧   {   |    i i   i
   ///////////////////////∧ | ヽ     i       i i   i


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ◯仕置人C+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘に参加することができない。
   何処にでもいる無力な一般人。
   見た目相応、歳相応の身体能力しかなく、戦う事などとても出来ない。

   ……その正体は世にはびこる悪を裁く闇の処刑人である。
   このキャラクターは自身とそのサーヴァントが対象となる情報収集の成功率を「-10%」する。
    また初見の相手に対する最終勝率が「+10%」される。
   人間としての気配を絶つ仕置人としての隠形術。

  ○観察眼:C+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは情報収集の成功率を「+10%」できる。
   また情報収集に成功するごとに、対象への暗殺の成功率を+20%上昇させる。
   相手を観察し、実力を計る能力。未だ成長途中。

  ◯殺しの手練:A+ (種別:暗殺 タイミング:特殊)
   【仕掛けた瞬間標的を殺す】暗殺スキル。
   少年が生まれ持って備えた天性の才覚にして、殺し屋としての暗殺技巧。
   一切の殺気を帯びない一撃を、標的の急所へと正確に突き立てる機会を見逃さない。

   仕掛けの腕前はまだ未熟ではあるが、彼の観察眼と殺しの嗅覚が
   アサシンの宝具と完璧に連動して発動する。

  ○●●●●
    ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:特殊 消費魔力:40

    戦闘開始をした瞬間に発動、サーヴァントに守られたマスターの暗殺を行う。
    (60%+渚の情報収集成功の回数×20%)-(対象となったマスターの運)で判定。
    敵陣側に直感・啓示・千里眼などのスキルがある場合にはさらに-20%(累積はしない)
    判定に成功した場合、対象を「死亡」させる。

    どれだけ情報収集を重ねても、成功率は90%を超えることはない。
    また、振り直しの礼装やスキルも使用できない。

    殺しの手練と連動して発動する【アサシンの宝具データ】。
    どれだけ強いサーヴァントを従えていようと、彼らの前には無力も同然である。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:不明               【レベル】:40       【アライメント】:混沌・悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:■■     【耐】:■■      【敏】:■■     【魔】:■■      【運】:■■     【宝】:■■
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:■■■    【貯蔵魔力】120/120  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                                                        __
                        ‐==ミ \                           / ノノ
                   ,x≦三三、 : : ヽ}:ヽ                             x} __}_}ュ
                 /      \}.: : : :'                        //   ヽ}
              /{   . . . .‐=ニ三ノ}.: :ノ== ミ                    /    _ \}
                乂/: : :.>≦: : : : : :ヽ : : : : : : ヽ                    /{'     \)
             /{. /: : :./: : : : :.イ.: : :. :.}:、: : :.\: : :.',.           /∧./.. {   r―‐,_ノ
           乂{.乂.: : /: : ,<: : : : :. :. :.} \: : :.\: :.          /...//{   {__ノ }  } }
.           . : : : ー‐==≦.: : :. :. :. :.イ. : : '   \: : :.\}.       /  '.  人   ∨  |  ̄}
.      ,x/.: : :. :./: : : : / /.: : : : /:../       /\: : :.,.   /    {.    \./.  | C
   ー=彡/.:./.: : '.: : : : : :': : /.: : : : //⌒ヽ    x=ミ ヽ: :}\./     乂  /}.     |  |
        // : : /: :/ : /.: : /: :: : :./ __     /{ソ {: : } '../             < /.    |  |
.       / /. : : /.//.: :/: : :.': : : : /ィf  ,  }\     { : :./           /     |  |
      ' /. '. : : '.: :/..: :r.: : : : /{ `乂 . ノ   : :.'. : .. }/           /      |   ,
.      {' Ⅵ. /..{: :/./ 从{: : :./. {              /            ,<.         | . /
           {/Ⅵ{. '. ': : : :{: : / { ≧=-     ,</        ,<            | /
            ノ {人{. {.: : /{ : 人{¨´ゝ ,<          ,<
.      ー=彡/: :人{乂{{ Ⅵ ,<              ,<__
..          '⌒ヽ乂{ヽ  /              ,< \  |
                   /            ,<⌒  \ \|\
               {           /          \.}.. \
                八         //              \  }
                 ' ,.     / '              ,  }
                \     /{                 }  }
                       \.  /             ,( )  }
                  / ヽ              /ノ
                    /   \

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

                       ~改竄されています~


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】


                       ~改竄されています~


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





1709◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 03:46:54.62 ID:Dvi4adiS


                 ,.-='´⌒`;_,...............
               /'´  _,-'jj ,..、   ``';、
               //   `//``'、、\\\、',
.              {.{  __,// /,.-}.}.、 \ 、\- ..、
     f`丶、       tt  ̄'f/ / { |j1|ヘ\.i ヘ\\ `ヽ、              __
     | l\\      ``  j.j /ttr=彡j ィ赱ナ.ヘ ヘヘヽ.ヽヽ           , '"´--/
     t ,|  ヽ.ヘ      ___,ノ// ヘtメノ 、   j, ヘヘ、} }ヘ)y,) )         //´ /
     ' ,',   ',.ヽ       ノ' | f l.ヽ  、, /./}jjj=ノ'\ )ノ'        / /  /
.       ','.,  ヽヘ、    ´ /(tt tノヘ丶- '-'//´ ̄/\ ヘ- 、      /./ /
        ',ヽ   ヽ丶、    ,=fー--‐'´  /' ,.-,-'´`.i-ヘ_ヘ ノ_     / / ./
.       i .}    `丶ヽ、/ |itニiニ=  ,..-//   .ハ‐'t_'t t .ヽ   /./ ./       ,..----,
        i.j  .f`\  \i_j_,.i-.j\rニニ-' //     .ハ  `(\ハ  /./ ./     / ,.--/
.       i.i   t  , \/`-'´_,/`j´   .iヘ       /  r` ノ.ノ  /./r./    //,../
.       i i   ヘ-t__>'´j´ <.,.-‐'´   _..j ヘ`ミ-.、 /  ,-メノ' j / ///    /./ /
.        ',.',  //,.-、{       r'´,-‐'`--、_``(、 ,.r' 、(ン'´ノノ//    //./
         \ハ__,..=/}  ,......__i. ヘC、(     `-=j-=t __ノ .|=='i'./    ノノ./
            / f.( ./  t---‐'´  \\       .t_   .i'`/  r‐'´ /     _,-――-、
          ,/  _ヘヘ'     i   ,/, '"´   t     .`\.t/   /.,__/    ,. '´ ,..-―-'´
        ,/  __,(;(',.ノ    i  < (rュ     ヽ       \、 /´    ,..--'´ /
      /,.-‐'ニ-'.ノ >i     i ,.-'´,.>jノ`'-= 、   ヽ、     .ヽ``ー-.、/_,. '´
     /´,-'"´  / .fi i-―-=,/ ,/::::i´.t::::`ヘ .ヽ、   ヽ      ヘ    ``ー-.、
    /f./´    t_{i .f ̄`フ ,/:::::::::::ヘ .ヘ::i:::j \ヽ   ヽ、     ハ  _    `ヽ、
.  / f f       .i::::t.t,//:::i:::::::::::::::{.iヘ_>:i   ヘヘrュ   ヽ  _,..-‐,二..==二二ニ- 、ヽ、
  / cj__j       i::ノ:t/;::::::::::t:::::::::::::::ヽ::::::::::j   ヘ__r;)二二ニ-‐'"´``ー-=、   ``ヽ 、`ヽ
. /,-'t------,  ,/'/:::i:::::::i}:::::::::::ヽ:::::::::::::::ヘ:::::/     ,<ヘ´           `ヽ、    `丶 \
..i.i  ``ー-‐//./:::::j:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::ヘ:/     ./ \`ー,           ヽ      .\ハ
..ii      //  f:::::\::::::::::::::::::/:::::j:::::::::::::::::i'     i    `´            .ハ      ハ i
..i.t     .i/    i:::/`ー( ̄`ヽ/:::::;::::::::::::::::::::i     i                  i       }i
..tt     {    i:::i:::::::::::\ /::/:::::::::::::::::::リ     .i                  .j  ,--、  //
 tヘ    tヘ    i:::i::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::/      i                 ノ___//__ノ
.  tヘ   ヽヽ  t::i:::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::;ヘ、      ヘ                ´  }-{
  ヽヽ、  ヽ ヽ tr :::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ      _>                  ノ ./
    \\  \\t--/-==-=、::::::::::/    t_,.'C'j´               .、/ ,/
     丶、-,tッj;ュ' .t/     ヽ::/        ``>'`'、___           ヽ-‐'´
       `ー' ,='-,/       /           ヽ、___/
          }  } 、    /
          / リ `ー-‐'
        <、/


                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶






1710隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 07:39:30.86 ID:5h9jXp4A
アサシンが典型的な味方にすると弱いけど敵に回すと厄介なタイプで吹いたw


1711隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 10:03:28.80 ID:r5Tm188Z

渚君陣営はどうみても獅子中の虫w


1712隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 11:05:28.20 ID:5n/dsN4v
そういや結局アシュνちゃんがTSしてる理由は分かってないな


1713隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 16:03:50.46 ID:wauCed8q
結婚した逸話も無いし実は男だったのだーで済む話じゃない?>TS
あとアサシンの宝具と連動して~ってことは実は器物でしたみたいなことはないっぽいな


1714◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:05:07.43 ID:Dvi4adiS



                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- Ⅴ:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Ⅵ \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊㍉:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!    はい、こんばんわ。
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Ⅵ
                Ⅵ:、   ,      Ⅵ //:.:/      何とか資料集め終わったので、
                   込、 r‐ 、   イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ       今日も進めていこうかなと思います。
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |    その前に前回の修正と、簡単なレス返しを行う予定です。
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Ⅵ= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Ⅴニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|






1612隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 01:42:01.81 ID:wauCed8q
ググったら嘘が嫌いな理由はよくわかったんだが、クリシュナがどう絡んでるのかわからん
ユディシュティラさんそそのかしたんだろうか


1717◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:22:20.90 ID:Dvi4adiS


>>1612

        -───- __ /  ̄ ̄ \
     /          / __   \
    /     /⌒   //\   \   \            クリシュナ
.   /    /         /\ヽ  \   }  1.海岸にいた糞野郎に笑顔で父さんから
  /   /      /\ ∧   \    l   /
. /  /.       /\ | 〉 lハ   !   | /    おねだりして貰った核兵器を自慢しつつ
..厶ィ ムィ      /\ .ヽ| /ニ二_!  ト.  l /
  厶  .|    l ̄「 \l//7∧ }  ゝ、 /     「ねぇねぇ、その円盤(クリシュナの武器)と交換しない?」と持ちかけたら
    |   lイ.   l__ノ   { {//ノノ  |
    |∧  l   /       ̄ ̄/l /        「お前の武器なんかいらん、私の武具の好きなのを持ってけ」って言われたので
      \ト、 ├.r─‐'´'─.< //
.   _∩__ヽト、l::::::,、:::::/}_/_∩        一番いい宝物と円盤を選んで持ち上げようとしたら持ち上がらなかったんだ。
  (__}____\|={0}=|/__}_)
  //〈〈: : : : /  {__} {: : : : :〉<}
 / /   〇: : :.{\   /}: : : : >
 l/  〇{_}: : :.|\\//|: : : : :\<}
 |  /{_}: : : : :.|人/ |人|: : : : : : :\
 | ./: : :/⌒ヽ.| /⌒l  l/⌒\: : :}
 |∧/     L_{  L._{       ヽノ




           /    | l|                | {  \                   ヽ    ヽ   ヽ
     |     |     |  {            |  、  _\          \       ∨   ∨    ',
     |     |     l.  ∨              |  ヾ    \         ヽ       ∨   ∨    :.
    :     |     |   l∨              {\  \     \           \     .     ∨   .
    l     |    _{   | ∨            ∧ \   \     ` 、         ヽ   ∨   ∨   }
    l     | _,.. - マ  { ∨            ∧   \   ヽ ,........- \    、     :.   :.   }    |
    |  |  |´      マ |-- \           ∧    \ ∨:::::::::::::ム`丶、  \     :.  !   |   |
    |  |  |   ,. - マ {    \          ∧   /::\ \:::::::r:刈  }`ヽ、 \    :.  |   l!    !
    |  |  |       _,.. -=<⌒ヽ          ∧  }'{:.:.{::\ \::}:.:.:}  /  ' \ \   : j   /   /
    |  |  |   _,.. <:::::::::::::::::ム  \        ∧  マ:.乂__\}イ:.:./    |    \ \ }/  /{.  /
    |  |  |,.ィ 示:::_:::::::::::::::::::::/刈     、        ∧  込こzz==<_,     |      \ \{ / | ,:'
    |  |  | マ{ ∨:.:r,::::::::::::::/ー7      \      \           |/ ̄ ̄ ̄\ /   !/
    |  |  |  マ、 マ:.:.:.ー―:.:.:.:ソ       \      \          ;          }从  /
    |,  ,   {   ヾ、` 之こ> ´         `  、      \         ム
    |:.  マ |                            `  ,、    \     /    呆然としてたらあの野郎
    |-、  マ:!                        / `   、 \   , |
    { {ノ   \                                 ` ー\ /从 「私は多くの神々や王、武人たちに囲まれて生きてきたが
    ∨  _,.{                                    /イ
、    ∨ |人                      _,....::―ァ      'l    お前みたいに恥知らずな奴なんて一人もいなかったぞ。
 、     ∨l|  \                  <    ,       , |/
  \     \、   ` 、                    ` こ        ,.:      何という恥知らずな奴だ、少しはアルジュナを見習いたまえ」
   \    \      、                          ,
\   \     }\    >                   /








1718◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:26:48.10 ID:Dvi4adiS


                                 / , - ´  ̄` ー 、      ` 、
                                / /           ` 、      \
                          , -‐ 、  // ヽ、              \       ヽ
                      ,  ´  , ´ヽ\!/   \ 、                \    丶
                   ,  ´   / , ヘ i .|/ ,、   \丶、            \    ヘ
                    /     / , ´  ,! ∨/ ヽ    \ `丶、             ヽ
               /     / /   / | y   ヽ       \    、          、   ヘ
         /   /      /    /ヽ | /ヘ、  `、      ヽ    丶           、
          /´   /           //\ヽ y/ /ヽ   ヘ      ヽ    丶          、
        / '、_//          / ./| \ヽ|y / /|ヘ   、          `、        、
.       /     /'    /     / / ト、,ヘlVvWvー┤ヘ   、            ヽ             |   嫌なら断ればいいものの
      {    / /     /      /  / |        |  i         ヽ     \       i  |
      ` ̄´  /     /      /  ,! .|          | iヘ,   ヽ      ヽ   \ \    |   |  こちらが呆然としている様を
         /     /      /   /! |            | レ'、   !ヽ      、    |\ \.   |   |
           / ,/ /      /   ./ !|        , { |.  ヽ,  | .、      、   | \  、  |   |  あざ笑いやがって!!
 .       / /  /      /    /  .! |      ,  ´ ! .| '´ i.  | ヽ     i   |   \ヽ  |  .|
     / /   /       /    トー-|,!____/  /|_,i-‐'´ ̄ ̄.|  ヘ       |    |     \ !   |  性格捻じ曲がってると
    / / /  /       /     |_ リ \\ \/ /i i     |   !   ヘ      |   |      !  .|
 _,/_/ /   ./!      / |   |::::::`>、\ヽ //   !i__,. -,ニ二<、___,     |     !       |  ,!      思わない?
   ̄ / /     / |     / ,|    |\:::::::::::ヘ  ヽ /    少弋´  `\ / ヘ     |   ヘ      ! /
.    / /     / |    / /|    |\\:::::::::!   |/     /´ヽ/     /´    |     | `、 `、     ,. /
   / /!   /  |     ,  ,' |     |::::::\\:丿 /         -ゝ、__ ノ  |    |     |  、      ,. /
  ,' ,' i    /   |    ,  .! |   ト、__:>'´ /            ̄ | |!    !     |  ヽ    //
    !   i!   !   i   |  !   .L____/    l|              | .||    ト、  .!  ヽ   、ノ
  i !. |   ||   |   ∧  !  |   |           l|           ! |.!   i' !  |   |\. ヽ
  |i |  |.!   i|   |`|  |l  |   .|                      /| ! |  | |   |     |  、  、
  `  |   | | |!   i| | |`幵!   |\         _         / リ__|   |   |  |   | fヽ  ',
     |  | .|  | |   ! | ! | | |.|  .|ー- 、      ´ `      ,/'´ ̄ .|   /! ./! |ヽ   .ト、ヽ \ .、
     、 .|   1 |  | | .| | | | !  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  / | ./ .! .| |    ! ヽ `、 \、
       、! `、| ! ! ,ヘ .リ. | |oヽ |          、            | / !/\|| |   |  \、  `
        、、  ヽ! ! |/ ヽ.  ヽヽ ヽ|     ,--、\ _|_ /,--、     |/  ノ  |ノ  |  |    \
        ヾ  ヽ レ´\ \  | |  ヽ  丿`ー ´、   |   `ー ´      ノ '        |  ノ



       , ""      ',ヽ , -―――――==フ
      //      l\lノ   /`ヽ、   ー-=ニ=-
    //      /l         \    、 、`ー-  _,       そこでこちらが気にしてるアルジュナの名前持ち出して
   ./ ./      / /l  、   、、    \   \\ー-― ' ´
   ./ /      / /-l  ト、  ヾ 、 \  .\   ` \           馬鹿にする辺り相当だよね~
  / /      l l l  ヽ、ヽヌヽ、.ヾ,ィ ヽ   .\  \ `ヽ、
  /./      / .l l ._ヽヽ/ ムヽ、ヽ_ i ヽ ヽ  .\  \ー `ヽ、      私が娘だからって父さんが偏愛してた
 ,'.,'       ./ / .l l.f´_ヽ./  イ:じ:j/ l  ヽ,j \ .\ ',`ヽミ=-ー=-
 l l        / /  l l.l (\) .l.   `¨´ヽl| }  .|ヽ  `ー- ニ _ `ー-    奴の名前をさ~!!
 l |     / / / l l,l、`¨´ノ ,      l .l   l l ヽ  l \ ヽ、
 ',.l      / / /,リl  ',. ̄´        ル'  ,' ./  l  l  .\ ヽ,
  ヽ    ,' /l, /.  | l. .',   , -     ./リ ./ ./  ,ルl l   |\',
       l/ .,l/  .| ト、 .> 、      /- l/===ー-l,l   l ̄`ヽ、
               | l ヽ  ,>=''´ ̄ ̄.  /    l|  lト、  ヽ   ヽー-.、
               | l l .|<´ -, 十 fニi /    .ノ  .l|ノ\__ \  ヽ  l、__
           ル/ / l   ー 三 r p p    r'´>''´リ>^\ ヽ_    l    `i
             / / .| q.q/\      >' >'''´     \  ヽ、  l ヽ   lー-、
           〃〃/ヽi  / __.\  >'´>'''´         .\  `ーr- ヽ  l   .Y
            /\.\/ /ry\.Y´ <´             ヽ   ヽ _ ヽ.l   | _
           /   / ,r、 ././i)>'´ヽ  \.           //      ヽ、ヽ  l´ .ヽ
          /     ./ ./  (_{_/    \  .\  .,r .、 ,r 、/ヽ,l        `、_  l   .|__







1719隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:27:40.26 ID:7Jw4F4h1
性格悪いのアシュヴァッタのほうだと思う


1720◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:32:38.06 ID:Dvi4adiS

                     ,. - 、
               /   \
.                / /⌒\ \´ ̄ ̄`   、
                //    /\ :!   ―-、  \
             //     /     V|      \  `二二ニ=‐'
.             //   /    /⌒'⌒\     ヽ  \       2.思い出したくもない父さんへの仕打ち
            |f -=彡  / /`ヽ.__ `ー‐ヽ     '.   ヽ
            |! /    / /`ヽ  _,]ニニニ!     :i     i       父さんが凄く強いからってさ。
              /   |f\ } |  、__|_|    |   ヾ≧=-
                | |  /| |___,ノ ノ   弋fj:| |    |   i       「僕が死んだって言えば武器を置くからその隙にやっちまえ」
                | ,:|   |`Nー一'´     N| |    |   |
                |f|  !\   △     | / ∧ ド=- :{ヾ、     とアルジュナに囁いた件。
                | |   | _,> ´  ̄ ̄ ̄ ̄ノ' 〉┴ |ハ   \
             l ,ハ〈 lコ十 lコ  / /    〉⌒ヾ⌒
             |/  .ハ \三/     厂      /__/  〉
                /   人}/x=x \  /,.-――く /   ∧
                   ∧ {,r《f j》-、>'´/´ ̄ ̄「_  /  〉      アルジュナは断わったのに、わざわざ僕の名前がついた
                   ∨⌒Y´し'Y⌒\〈    ⌒∨     ∧
                f   | : : : |     〉\     ,〉_ /  〉      象を引き出してきて打ち殺すとかいう念の入れ方をしてさ。
              /|   j: : : : 〉 / /〉、_,/} 〈     ,ハ.
                |{fjハ /: : ://r=xく⌒ヽノ__]ィ′/ ̄ /  〉    まったく恥知らずにも程があるよね。
            /,|: : :| ̄ ̄  \ゞfj ̄i     ,ハ 〈     ∧
.             // |;/ \      | |\: :\     . {\   /  〉
             { i//\ \  ./| |  ∨⌒    :,\     ,ハ
.             〉〉´     ヽ / /〈         ∨ \   〉




        . /   !       |   /ヽ \         |  \          :|
        /   イ          |    __ \        |:     \       |   父さんは始め信じなかったんだよ?
       / |        |   /二二 \    \    _,, ̄ ̄         |
     i /          イ!  |>―<ニ.\    \/イ,.斗=二ミ        そりゃそうさ、だって僕とても強いもん。
     |  /:       / |  i\::::::::: ヘ  \    \ ん:::i!::ハ ∨
. ―――| |    |     |:{ r |  |\\:::::::::]二| \\    匁辷才 ∨    |  そうしたら天界から
`ー――| ― ´      |ハ!   ::::::≧ .,,_.ノニ.ノ    ` \   \    /}
     |'     〆    ∨へ ∨ 二二二./             \ , イ      「お前は十分戦ったからもう死ねよ」と
        /  ∨         ∨ヘ――     ,       ー―/'´ ,    /
       / イ  ∨.  ∧/ /. \                /.   |      と囁かせたわけだ。
      /´           ∧. ,__≧.,,___  二 ___ イ_    |  /
              .| \   i ―――――    ――――、  i ̄ . /
              .| /   ∧ | °⊂ ⊃.  ╋  ⊂ ⊃  °| :|   |イ








1721隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:34:25.81 ID:rVz+RDxm
逸話はよく知らないが陰湿な嫌がらせを受けたことは理解できた


1722◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:36:27.53 ID:Dvi4adiS
                                 / , - ´  ̄` ー 、      ` 、
                                / /           ` 、      \
                          , -‐ 、  // ヽ、              \       ヽ
                      ,  ´  , ´ヽ\!/   \ 、                \    丶
                   ,  ´   / , ヘ i .|/ ,、   \丶、            \    ヘ
                    /     / , ´  ,! ∨/ ヽ    \ `丶、             ヽ
               /     / /   / | y   ヽ       \    、          、   ヘ
         /   /      /    /ヽ | /ヘ、  `、      ヽ    丶           、
          /´   /           //\ヽ y/ /ヽ   ヘ      ヽ    丶          、
        / '、_//          / ./| \ヽ|y / /|ヘ   、          `、        、
.       /     /'    /     / / ト、,ヘlVvWvー┤ヘ   、            ヽ             |
      {    / /     /      /  / |        |  i         ヽ     \       i  |
      ` ̄´  /     /      /  ,! .|          | iヘ,   ヽ      ヽ   \ \    |   |
         /     /      /   /! |            | レ'、   !ヽ      、    |\ \.   |   |
           / ,/ /      /   ./ !|        , { |.  ヽ,  | .、      、   | \  、  |   |
 .       / /  /      /    /  .! |      ,  ´ ! .| '´ i.  | ヽ     i   |   \ヽ  |  .|
     / /   /       /    トー-|,!____/  /|_,i-‐'´ ̄ ̄.|  ヘ       |    |     \ !   |
    / / /  /       /     |_ リ \\ \/ /i i     |   !   ヘ      |   |      !  .|
 _,/_/ /   ./!      / |   |::::::`>、\ヽ //   !i__,. -,ニ二<、___,     |     !       |  ,!
   ̄ / /     / |     / ,|    |\:::::::::::ヘ  ヽ /    少弋´  `\ / ヘ     |   ヘ      ! /
.    / /     / |    / /|    |\\:::::::::!   |/     /´ヽ/     /´    |     | `、 `、     ,. /
   / /!   /  |     ,  ,' |     |::::::\\:丿 /         -ゝ、__ ノ  |    |     |  、      ,. /
  ,' ,' i    /   |    ,  .! |   ト、__:>'´ /            ̄ | |!    !     |  ヽ    //
    !   i!   !   i   |  !   .L____/    l|              | .||    ト、  .!  ヽ   、ノ
  i !. |   ||   |   ∧  !  |   |           l|           ! |.!   i' !  |   |\. ヽ
  |i |  |.!   i|   |`|  |l  |   .|                      /| ! |  | |   |     |  、  、
  `  |   | | |!   i| | |`幵!   |\         _         / リ__|   |   |  |   | fヽ  ',
     |  | .|  | |   ! | ! | | |.|  .|ー- 、      ´ `      ,/'´ ̄ .|   /! ./! |ヽ   .ト、ヽ \ .、
     、 .|   1 |  | | .| | | | !  |       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      |  / | ./ .! .| |    ! ヽ `、 \、
       、! `、| ! ! ,ヘ .リ. | |oヽ |          、            | / !/\|| |   |  \、  `
        、、  ヽ! ! |/ ヽ.  ヽヽ ヽ|     ,--、\ _|_ /,--、     |/  ノ  |ノ  |  |    \
        ヾ  ヽ レ´\ \  | |  ヽ  丿`ー ´、   |   `ー ´      ノ '        |  ノ


                 父さんの心は揺らぎに揺らいでさ?

             小さい頃からうそをつかないと有名なユディシュティラに

                  本当かどうか訊ねに言ったんだ。

                       クリシュナ
               そしたらあの糞野郎、ユディシュティラに

             「このままだと全滅する、嘘をつけ」と強要させやがったファック!!






1723隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:37:14.60 ID:C/GFxbXr
まあ、性格についてはともかく、酷い仕打ちを受けていたのはわかったw



1724隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:39:20.17 ID:tc8OZtXT
クリシュナさんはいわゆるトリックスターポジのくせにヒンドゥー屈指のチートキャラだからたちが悪いんだよなあ
しかも卑怯外道何でもありだし


1725◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:40:18.81 ID:Dvi4adiS


           /    | l|                | {  \                   ヽ    ヽ   ヽ
     |     |     |  {            |  、  _\          \       ∨   ∨    ',
     |     |     l.  ∨              |  ヾ    \         ヽ       ∨   ∨    :.
    :     |     |   l∨              {\  \     \           \     .     ∨   .
    l     |    _{   | ∨            ∧ \   \     ` 、         ヽ   ∨   ∨   }
    l     | _,.. - マ  { ∨            ∧   \   ヽ ,........- \    、     :.   :.   }    |
    |  |  |´      マ |-- \           ∧    \ ∨:::::::::::::ム`丶、  \     :.  !   |   |
    |  |  |   ,. - マ {    \          ∧   /::\ \:::::::r:刈  }`ヽ、 \    :.  |   l!    !
    |  |  |       _,.. -=<⌒ヽ          ∧  }'{:.:.{::\ \::}:.:.:}  /  ' \ \   : j   /   /
    |  |  |   _,.. <:::::::::::::::::ム  \        ∧  マ:.乂__\}イ:.:./    |    \ \ }/  /{.  /
    |  |  |,.ィ 示:::_:::::::::::::::::::::/刈     、        ∧  込こzz==<_,     |      \ \{ / | ,:'
    |  |  | マ{ ∨:.:r,::::::::::::::/ー7      \      \           |/ ̄ ̄ ̄\ /   !/
    |  |  |  マ、 マ:.:.:.ー―:.:.:.:ソ       \      \          ;          }从  /
    |,  ,   {   ヾ、` 之こ> ´         `  、      \         ム
    |:.  マ |                            `  ,、    \     /
    |-、  マ:!                        / `   、 \   , |   ま~他にも君たちご存知のカルナの件やら、
    { {ノ   \                                 ` ー\ /从
    ∨  _,.{                                    /イ    決闘に勝てないならズルをすればいいじゃないとか、
、    ∨ |人                      _,....::―ァ      'l
 、     ∨l|  \                  <    ,       , |/      女を撃てない弓手がいるなら
  \     \、   ` 、                    ` こ        ,.:
   \    \      、                          ,          女どもを肉壁にすればいいじゃないとか……
\   \     }\    >                   /








1726隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:40:35.28 ID:D8M/NuM0
「勝つ為なら何でもする」を地で行ってるお方だからなあ


1727隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:43:59.46 ID:jq2JawHq
それだけの話で判断しちゃうと、反英雄だな。
英雄の機転のきいた知恵に翻弄される踏み台的な役


1728◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:44:21.98 ID:Dvi4adiS
                    __
           f^Y^!      ____〃⌒\\
            \/   //⌒`    \\
                  { {             ヽ !                   ┌───────────────────┐
                ヽ 二ニ=-      ||                  │注:これはあくまでアシュνちゃん視点です。 │
                          _,リ-―――- 、        │  アシュνちゃんも大概アレです       │
          /⌒ヽ           {\__/〃           \      └───────────────────┘
            { O  }/⌒i       ,>                  \
.           \゚   /     /      \       \   ` 、
              \__/ ____,/           ヽ ト、  \  \    `二ニ=-
               \___,.ィ/    /ー'´| |x=\   i     `ーァ \     ,.-、/⌒ヽ
                       /     i    ,|ノ 、__}ノ |    l ̄  iヽ !     { | O j  ね、アイツ最悪だろ?
                f^Yl     /   |  |l |__〃  ,x≠ミ、ハ   | |  | ||      ヽ  /
                 \|   i  !  |N;‐、 i   んィハ Y| l  j ∧ | リ       }/
                  |   \ l{ {{ } }   弋ぅり .ノ/ //_ノ /
                      、 Vヘ   ヾニ彡'′     _ノ〉イう⌒Y     fY´)
                 |\ \_{\〈∨}   く_) r'⌒〉人___j⌒ヽ    |/
                 | |\\   大⌒ヽt‐一 i´} 「⌒\ 廴__j- 、
                 | l_,〉_,〉_人/   八_ノ/  |    :}   :{   }
                    /´ ̄`\\{⌒{   ハ、  :{   :!コユユぅ    ` ┬'⌒ヽ
               /        ヽ{_},人ノ}ヽO二入__ノユ┐ \ ___ .人_,ノ
              /    /⌒\  厂} ./       _人{-、L./    \_,)
                {   /     _ン'⌒{ / {  {   「  (  }_ `ニニニニV
                  ', {       `⌒V/  ヽ r‐、  ⌒ } { し'〉_{___}  i
               ', }        /\_,/⌒Y´   / /Y´ 〉   ノ  |
               } 「}        i    /    ,ハ.___/ /  ∨  /⌒) /
                  ,ゞイ       |  / _,r‐/  //        {_う'′
.               / /       |  :{ ⌒ン′/         { \
                { |! {_         `ー’ く_,/           \_>
              ̄ ̄







1729隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:46:20.88 ID:rVz+RDxm
まあお互い様なのは理解できた


1730隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:46:21.12 ID:5n/dsN4v
まあ、ぶっちゃけ今までの話聞いてただけでもアシェνちゃんも割と大概なのは伝わってくるしなw


1731隔壁内の名無しさん2014/06/20(金) 21:48:52.62 ID:7Jw4F4h1
ウン千年前のこんなショッボい諍いを未だ恨んでる時点でアレですわ


1732◆oa1lT4DTRs2014/06/20(金) 21:49:52.68 ID:Dvi4adiS

              ....       _
            / へヽ  >"´ ヽ
           ./ ム-‐‐‐‐ -< }   l
          //"     、ヽ | i  |
         .// ./,     .| .| l ./  |
         l Lム/__ハ_|__j|_i | .レ / ,  .|   他にもいろいろとあるんだけど、きりがないので割愛。
         .|.i |::::::::::::::::::::::::「 // ./  |
         .|| .|::::o::::::::::::o::| レ| ./ ,ハ |   えー既にお分かりかと思いますが、
      __  | .|::::::::::::::::::::::::| / | ./ ./  |j
     /´ -`> |.ハ:::::::::::::::::::::|/ ,ィ./ ハ .| |   アシュνちゃんは元々女性です。
    ./ _ヽ_>'7.|j |;;;;\::::::::::,.<|'ノ|//;;;;;;;|.||.|
   / >_ム"  .|ハ;;;;;>T  "-‐.</レM;;j    TSしてません。 伝承のほうが誤っているんですね。
  ./ /    7_7::::./ ,. {,ィ"  /:::>‐-、
 ./ ./__>.ニ- V::::::レ"`;;´`レ":::::./‐-..-.|    まぁこの話においては、ですけど。
./  ,'ヽ r" _  `ヽ /;;;;,;;;/:::::::::::/  ./ |
   .|  | ゙<_、   ヽ___/:::::::::::::::l /   |
、_/_..-.|   |゙ー 、 \:::::::::::::::::|"    .|
  \_| / .|::::::::::\ .\::::::::::|ニニニニニニ|
        .|::::::::::::::::\  `ヽ=r"´ ̄ |;`j





関連記事
スポンサーサイト



[タグ] 楓◆92oa1lT4DTRs

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/1508-d81c858a