やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです あとがきに代えて

178◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 21:44:09 ID:qzznAS5k
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │                  あ と が き に 代 え て               │
     │                                              _, _,
     │                    即 興 投 下               ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.



179◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 21:46:52 ID:qzznAS5k


     / ∧ __ ∧ \
    / / へ   へ\ \へ
    / / /⌒  /⌒ ヽ. V
 \/ /  | \| |/ | | /
.\/ ./\⊥_  | |_  ⊥/ へ
_| \     ヽ /     /|_|_
_|_|              _|_|_           …誰もいないうちにこっそりはじめちゃうわよん。
  |  |             ∧ \                      おこんばんわ~
 /  |              | |   〉
へ   |             / |   /          このたびは無事完結できましたこと、感謝感謝よん!
 /\\              / / /、        月並みだけれど、皆様にはもうほんっとうに言葉もないくらいに…
/   \\        //イ   \
       ̄ | 丁 ┬―イ   :|


180名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 21:48:09 ID:Fb5kQF/E
誰もいないと思ったか!


181名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 21:51:27 ID:iWaWMjF2
ここにいるぞぉ!


182名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 21:51:37 ID:FdunAC6Q
タブに常駐している私にスキはなかった


183名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 21:53:07 ID:WwUNp67o
任せろ!


184◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 21:53:35 ID:qzznAS5k



 | | |               /⌒}          /|/  /
 ヽ. \∩          /    〈         /     /
   \ `‐\       //|__ノヽ ヽ       {   /
    ヽ  〉      / //⌒Y⌒ヽ| |        〉 く
.    / 〈     二二 ゝ⌒八⌒ノ二二      |  |          もう、嬉しくって嬉しくってね~ 
    /   .|     二二   ⌒ ' ' ⌒ 二二      |  |     初挑戦の長編が無事完結したんですもの。
   l   |.     / /        \\       |  |         あちこちにオジャマしてきたわ~w
   |   ト、   / |        , ―、 | |     |  |
   |   / |  │ |    _/   | | |     ∧  ヽ.
   ∧ /  〈/⌒\ゝ_.ィl凵   / / /⌒\_|  \_∧
  / /   /  |   \|____// /           |
  |    {      〈 \___ / /            |
   ̄\  \  |   |         /    |     / ̄




ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293531750/388-403
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293531750/404-440
予告をもう一回投下したり…


ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1282819338/663
クロス登録したり…


ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1293216620/598
評価をお願いしたりね~


185◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 21:56:39 ID:qzznAS5k

            /⌒|
           /   /
         /    7
        /.へ_へ  \
       //.ニ rニv  ヽ. ヽ
  .      // |・| |・ |    .|  |
      r===、__r===、  |  |
     -{::::: ノr‐ゝ::::::ノ ‐|‐‐L
     ニ厂     ̄ ニニニ |                     >>180-183 あら~びっくり。 いたのね~…
      /|  /    u.   |   7
     \V         |   /                          物好きなおひとたちが…
       }└ェェ―'⌒l  /  /                        嬉しいわ、ほんっとに。 でもね…
       > L二二ノ/ イ⌒ヽ
      く  \  ̄ ̄   /   ノ
       | |く       /   〈
      ノ | \  /  |  |
.


186◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:00:36 ID:qzznAS5k

         く_       \
          <        \
         /  /  ̄ \∧ |
       /   /   へ. へV
       / u.  /    ハ ハ |
.      /    /    | ‐||‐ | ヽ
      |  二二二二    - > 二二                      もう、ほんっと正直に言うとね。
      |  ―/――‐       ‐|―                    読者さまがたの存在って、嬉しい反面
    /|.   /  /       ヽ|                       いっちばん怖い存在でもあったのよ…
   /    / /          | |\
  く      |             |/
  _/\    \           |               …だって、まず間違いなく『京極作品の読者』がいるわけだし
/    \     \  へ__ /                   それ以外でも、どんなスゴイ人がいるかワカンナイ…
      } \    ̄ ̄ L.Lノ


187名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:03:19 ID:css2Kxv.
むしろこの作品が京極作品に触れるきっかけになりました


188◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:03:25 ID:qzznAS5k

       , ‐‐‐:、
      //ヽ_ |
     // ‐、_  ',
     // /⌒Y⌒|
    \. ゝ_・人・八/                       そんな人たちを前にして、作品でございなんて
   /、/ u.   ¨  }/                         自分の作ったものを晒すってのがもうね…
.  _|_|     r‐‐v  ̄
ヽ /‐‐ く_ / /  ',                        自分の気づいてない知ったかぶりや勘違いまで
 |. |     /   /   |                               見抜かれてしまいそうで…
 ヽ|    {    |  | |
  \     /  / レ ‐‐:、                         ほんとに、京極堂先生を前にした
     ̄\   /  /    l                          下僕の方々の心境だったわ…
       \ ____ 八


189◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:07:28 ID:qzznAS5k

     / ∧ __ ∧ \
    / / へ   へ\ \へ
    / / /⌒  /⌒ ヽ. V
 \/ /  | \| |/ | | /
.\/ ./\⊥_  | |_  ⊥/ へ
_| \     ヽ /     /|_|_             >>187 あら嬉しい! お仲間が増えて何よりよん!
_|_|              _|_|_
  |  |             ∧ \              もう、そう言って貰えるのが嬉しくって嬉しくってねぇ~
 /  |              | |   〉            おっかない反面、嬉しいのもいっぱいだったのよ~!
へ   |             / |   / 
 /\\              / / /、                  木場のシュウちゃんが言ってたみたいに、
/   \\        //イ   \              死ぬような思いと楽しい思いがセットだったわ~♪
      ̄ | 丁 ┬―イ   :|


190◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:12:05 ID:qzznAS5k


        |⌒\
        |   \__
        /  .へ.__,、\     
     、 / /ィ⌒', へ.\|     
     /\ /  | ‐‐| |‐ |  ヽ/                     それで、なにより、ね。 嬉しかったのがね…
    二二/     ̄ , l ̄  二二                  一年以上の投下中、ついに一回も荒れなかったこと。
    -/--|              ‐|‐‐  
    /   :|            L 
  . 〈    | / ̄ ̄ \ ___ 〉
    \  |         凵凵|                  もうこの作品で、このことだけは、胸を張って自慢できるわ。
    /⌒             /                          いいお客さんに恵まれたってね。
  . /    \          /            
  /        ―――イ


191◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:16:09 ID:qzznAS5k

       /⌒',
     ', /ヽ./^1 l
    ヽ.V|_ソ|/ノ| |
     ∧ ‥ ∠三
    /        | |                       そのおかげで、下手なりにでも続けてこられた。
   ハ      | |
   /  ゝ.     _ノ |                      続けられたおかげで、終わらせることが出来た。
  | ‐、 Ll>   ィ
  |  L__ノ^1 | |
  |        / |/                        そして、終わらせることが出来たおかげで…
   ',  /  /  |、
   l    /   .| |                          ささやかながら、自信をもてたのよん。
   |       / .| 
   |     と Y


192◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:19:36 ID:qzznAS5k


       /\
      /:入ヘ.丶、        
     .|/,-.、,-\∨/      
     /||/| |\|:\ヽ∠     
   _ / | `-', ,. ̄ 彡|:\                    …その結果が、あの予告編二本立てってわけ。
   ─.|-.|ミ      ;\ヽ,                    われながらヤッチャッタ感が半端じゃないけど…
   /|:.| |        .|:/ヽ   
    / ; ヽ、  / ̄)/ ./\  
    \ヽ、 Y ̄  /;ヽ/:/ ,  .\               でもゆっくり準備して、のんびり進めさせてもらうわん。
     (   ̄   /|: /:/ |/ ..|                またもう一度、いいお客さんたちに恵まれるっていう
     く   / ;/ |:/:/ /    >                   柳の下のドジョウの大群に期待してね~


193◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:25:21 ID:qzznAS5k
.

       , ‐‐‐:、
      //ヽ_ |
     // ‐、_  ',
     // /⌒Y⌒|
    \. ゝ_・人・八/              今後の予定としては、とりあえず前スレに埋めネタをちょぼちょぼ投下。
   /、/     ¨  }/
.  _|_|     r‐‐v  ̄             使い切ったらこっちに移って、ネタが切れたら過去ログ申請ってな感じよん。
ヽ /‐‐ く_ / /  ',
 |. |     /   /   |
 ヽ|    {    |  | |                                   ところで…
  \     /  / レ ‐‐:、
     ̄\   /  /    l
       \ ____ 八


194名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:26:11 ID:cIX/wh6k
乙でした
まさかの宣言所で魍魎の匣スレ立て宣言されてるぜwww


195◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:28:41 ID:qzznAS5k


       /\
      /:入ヘ.丶、       
     .|/,-.、,-\∨/     
     /||/| |\|:\ヽ∠    
   _ / | `-', ,. ̄ 彡|:\                      …何か質問とかあったりします?
   ─.|-.|ミ      ;\ヽ,                    人生初安価、やってみちゃおうかしら。
   /|:.| |        .|:/ヽ   
    / ; ヽ、  / ̄)/ ./\                           >>200
    \ヽ、 Y ̄  /;ヽ/:/ ,  .\
     (   ̄   /|: /:/ |/ ..|                  >>194 わあお! みっしり目前!!
     く   / ;/ |:/:/ /    >


196名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:30:29 ID:iWaWMjF2
なんで関口と本島をやる夫×2にしたの?


197名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:32:05 ID:Fb5kQF/E
書いててどの辺が一番楽しかったんすかねえ?


198名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:38:08 ID:ZfnV0Qzk
ksk


199名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:38:39 ID:B1V0NV4g
ksk


200名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:39:14 ID:JAkkGCNQ
カメと夏は平行して投下するの?
カメを速攻で終わらせて夏になるの?
どちらにしてもがんがれ超がんがれ


201名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:39:50 ID:JAkkGCNQ
うお!人生初安価取った!


202名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:41:30 ID:ZfnV0Qzk
一番好きな妖怪はなんでしょう


203◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:43:21 ID:qzznAS5k

                / ̄ \
                |二X_/  |
               /⌒〈 {_,、 \
             /    |_\   \
            / .へ_へ  | \   .へ
            / /ヘ  ヘ ヽ.〈    |/    ̄ ̄\                      >>196
           / / へ へ  | \/         ヽ               初質問だから答えちゃう~!
          / // ノ||ゝ | |  |\   }       〉
    __ 二二xゝ_八__ノ x二二/  V      /
   へ.\| | 二二x.  ^ ^    x二二 /     /            本島俊夫と関口巽を両方やる夫にして、
  |\_} {二) | || /        | |/     /                 かつ同じ顔にするっていうのは
  |   ノ  ゝ.||{         / |     〈               最初に思いついたネタのひとつでしたわん。
  | ―〈⌒| /⌒l\__ /  / ∧     |
  |   / ∧|   ゝLLl__ / /      /              探偵さんと関口さんを恋仲(ゑ)にしたのと
  | / /      〉             /                       ほとんど同時にね。
  |/  /      /               く




      _____     ━┓
    /:::::    \    ┏┛
  /:::::::::      \  ・                      本島ちゃんは原作では本来名無しのゴンベイちゃんで
. |:::::::::         |                          話が進むごとに名前が明らかになるっていう
. |:::::::         /                              ネタが仕込まれていたんだけど…
. |::::::::::::::      /                   
  \_:::::::       \                         名前も顔も出さなくても話が進む小説と違って 
    /::::::        |                      やる夫スレの宿命上、どうしたって名前を持ってるキャラを
.     |::::::::::::       |                             役に当てなきゃいけなかったから…


204名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:45:17 ID:iWaWMjF2
>>203
なんという幸運w
返レスアザーッス!


205名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:45:46 ID:B1V0NV4g
>>200
勿体なや……
>今年春
>平成二十三年 『 夏 』
と書いてあるじゃまいかw


206名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:49:15 ID:JAkkGCNQ
>>205
そこは読んだんだけど、オカマの投下に一年かけた>>1
春から夏のわずか数ヶ月でカメを完結させるのかが気になったもんで


207◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 22:49:35 ID:qzznAS5k


         /  ̄ >
        //ヘ_/ヽ\
       //,二, ,二、| |
      ///⌒||⌒ヽ| |
     // |_.八_| ヽ\
   二二    ` ´    二二
   二二          二二               この同じ顔ネタのおかげで、だーいぶ話を
    |  |          | |                  膨らませることができましたわん!
    |  |          | |                   
    ゝ ヽ        / /                         
   /\ \ |__/ / /\                ふたりのやる夫の出会いにご期待あれ!
  /     \ \LLl / /   \             
  | ⌒ヽ     ̄ ̄           |
  |    |  \    /      |










     / ∧ __ ∧ \
    / / へ   へ\ \へ
    / / /⌒  /⌒ ヽ. V
 \/ /  | \| |/ | | /
.\/ ./\⊥_  | |_  ⊥/ へ            
_| \     ヽ /     /|_|_
_|_|              _|_|_               >>200    平行投下の予定よ~ん。
  |  |             ∧ \               片一方に飽きたら片一方ってな具合に、
 /  |              | |   〉                 ゆっくりやっていきますわ~♪
へ   |             / |   /
 /\\              / / /、                  どうかぬるく見てちょうだいませ!
/   \\        //イ   \
       ̄ | 丁 ┬―イ   :|





次は >>210,220!
気に入った質問だったら答えちゃうけど~(を


208名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:52:32 ID:B1V0NV4g
>>206
成程、失礼した
気に障ったなら謝っておきます

安価なら、原作では割とあっさり流した後日談をあそこまで書き込んだ理由が聞きたいです


209名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:54:11 ID:iWaWMjF2
ksk


210名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 22:59:55 ID:iWaWMjF2
多々良先生の話をやる予定はありますか
アレもちょっと見てみたいw


211名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:00:11 ID:JAkkGCNQ
ありがとう!同じキャラで真逆の話ってすごい大変そうだw

原作で美弥子様好きで、>>1のキャラ立てで更に好きになりました
原作の金ちゃんが好きで、>>1のキャラ立てで更に好きになりました
夏の配役に今からwktkが止まりません

じっくりゆっくり楽しみに読ませて貰います!


>>208
いえいえ


212◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:14:23 ID:qzznAS5k

>>210



                      /
                    /
                    ` ー
                       _,.>
                   r "
        のっ…!!     \    _
                    _ r-''ニl::::/,ニ二 -  __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : :` -、
                /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : u.\
            __l>ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー="_..゛=、: : : : : : :\
           /  ____,,,,,,,_,` `'-- ヾ.,,,..`-''"´     `-: : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ  .________   /   .... --ー'''''''''''^゙⌒  \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /   ________'rー''" ̄''ー、 u.  `、: : : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛    ゙゙̄^''''''' \   ゙L: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、  ..l,   !: : :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: : :
                   l   |     .l,,ノ     |  !   !: : :
                  / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: : :
             i―- ....,.l___,   `´            l  ./   ./: : :
             \      `゙^''''''―- ,,....___/,,ヾ   /: : :
               `






        __ ___
     /´         `\  ?
   _」/  _______ヽ
   /   | / / ⌒ ヽ ⌒ヽl
   |    |  |    ・| ・   l
    v - 、|─l      |    |ヽ               …はあ?
    |       ` ー─  っー´∨
    ヽ__     ____つl
       ヽ  ( __ / ノ
        `,ー──、- ´
       /ヽ/\/ヽ






:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:l、.',  ',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':.:.:.:.:.:.:.:.:l;〉   .',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l    ',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  ,-、 .',
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l i;;;;;\,'                    「…善く 、判っただな」
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、,'\;;;;;;\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l `‐' \/´::ヽ,、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l    .'、:::::,.';;;;\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l     ヽ',;;;;;;;;;;;;\
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:._,--‐-'      .i、;;;;;;;;;;;;;;;\
‐‐‐-----."`‐‐‐‐‐‐‐-'i            i \;;;;;;;;;;;;;;;\
: : : : : : :| |: : : : : : : : : : :.|           .ヽ  \;;;;;;;;;;;;;;;\  …ジャキ!
: : : : : : :l l : : : : : : : : : : :l             .\  .\;;;;;;;;;;;;;;;\
: : : : : : : i: : : : : : : : : : : l               \  .\;;;;;;;;;;;;;;;\
: : : : : : :!: : : : : : : : : : :l                .\  .\;;;;;;;;;;;;;;;\
: : : : : : : : :: : : : : : : : : :l                  \  .\;;;;;;;;;;;;;;;\
: : : : : : : : : : : : : : : : : :l                     \  .\;;;;;;;;;;;/
: : : : : : : : : : : : : : : : : l                      l   . \/


213名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:15:38 ID:B1V0NV4g
図星?


214名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:16:46 ID:iWaWMjF2
>>212
おお!古庫裏婆の1シーン!


215◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:17:09 ID:qzznAS5k


 :.:.|   : : : :|:.: |//     ヽ    |     |         l ヽ
 :.:.:l;    : : : :|: :|/     ___|_ _ハ     |         |  i
 :.:.:.l;   : : : |:.:|    /゙´ |  / `ト、    |         |  |
 :.:.:.:.l;.    : : :|: |   ′厂xデ≡=V、 |  │        !  !
  ::::::::ヽ    : : | |    〃 |/ __  \`ト、  j        /   !
  .:.:::::::\  : :.|:ト、  ´{ 'j|゙::l;cヽ  Ⅵム/     ,. ´   |
 :.\  :::::::\ .::ヾ: \    ';:...┃:r}  //`   /.     |
  :::::\ :::::::::\:::::\_     ヽ、,`_ノ ´|:./   /  {:    /
  :.:.:::::::\ー---三 ̄   _ヘ、___,/..;j/  /     |:   /
  ヽ、_:::::::::\三三三   __,.ヘ / /|       |:  /               儂 の 正 体 ―!
  \三三三三三三三ニ-─ ¬ー,〉 ̄ :^|       ヽ{
  ::::::\三三イ',.-''´_,r──‐‐、/   ,ハノ|       `ヽ
  ≧==ミ<く/ /::.:.:.       /   /: : . .'、       ヽ
  玉三三三\/:.:.:.:..      ,.′ ,.′: . .: \      ヽ
  三三ゞ三三三\:.:.:.:..... .. ../  /\_ト、 \  丶      `,
  三三三三ゞ:三三≧==こ´  /|   \ \トヘ、       i
  .三三三三王三不三三{__// |         \ ヽ   l
  三三三三ノ/  |三三三/〃  \           ヽ }   |


216◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:20:46 ID:qzznAS5k

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ
   | (____|____   |   |
   |  \.        /   |   |               ドラえもんと!
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /






       , ──-  、
    ゝ/______\
    /  |  / , - 、 - 、l
    l   |  /     l     l
    l  |─|   ^|^   |
    Y⌒  ` ─  ヘー ヽ
     ヽ_   |`───┘ノ                    のび太の!
  ∩    ヽ、_ヽ__//    ∩
 ┘`ー┬─´\/\/ー┬─´ └-、
 _ __|_ ノ     |_|___三
       |        |









    ___        _     __    , 亠 、         __     __
  〃´`ヾ, _  _ ,r'r-‐ニニ-、ヽ  _i,. --'r__   __,〃-‐‐、ヽ //´ ̄`!i
  ll    l(,_,卵,_,)〉ヽ、_, - 、_,ノノ‐'二!、_f_,ノ ̄`i`!j( ̄`ヾ    //__//   〃
  ll  〃 ̄`ヾ'v'r'´ ̄` ー ´ ̄`i.(__     / r-ニー'  ,. -‐、く   //___
  ll  ヾ:、,_,ノ八`'ー‐─‐ァ  ,rシ‐ァ/     く ,.-'=、=′,.ィ '、    }.}    Y´ ̄`ヾ:,     
 .jj,.- 、 |「 ̄´ r'r'´ ̄`'く / ,. /   ,.、   {     }}  (_,ノ `ァー ツ ,.ィ  '、___,ノノ
 {{,    ,}}    '、'、   ノ/  //  / 'ヾ:、  `'┬'ツ     // ̄ /ィ.|    //´
  `'=='´     ``'='´´  ヾ='´´   ヾ'='´'~`ヾ'=='´´ヾ'='´´ ヾ'==' '

             ~大長編ドラえもん 妖怪冒険記~



              「「 妖 怪 冒 険 記 !!! 」」



.


217名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:21:56 ID:B1V0NV4g
始まったw


218◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:22:56 ID:qzznAS5k

         /  ̄ >
        //ヘ_/ヽ\
         //,二, ,二、| |
      ///⌒||⌒ヽ| |
     // |_.八_| ヽ\
   二二    ` ´    二二
   二二          二二                 …な~んてのを考えたことはありますわね~…
    |  | u.        | |
    |  |          | |
    ゝ ヽ        / /                  『雲』は、内容がさらに妖怪マニア向けだから
   /\ \ |__/ / /\               配役を抜きにしても実現できるかどうか微妙だわん…
  /     \ \LLl / /   \
  | ⌒ヽ     ̄ ̄           |
  |    |  \    /      |


219名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:24:09 ID:iWaWMjF2
無茶振りしてサーセンw
個人的には>>212>>215-216で満足っすw


220◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:51:13 ID:qzznAS5k

         /  ̄ >
        //ヘ_/ヽ\
         //,二, ,二、| |
      ///⌒||⌒ヽ| |
     // |_.八_| ヽ\
   二二    ` ´    二二
   二二          二二                            そろそろおしまいかしら?
    |  | u.        | |
    |  |          | |
    ゝ ヽ        / /                     それじゃ、後ひとつだけ選んで答えて寝るわ~
   /\ \ |__/ / /\                               >>202
  /     \ \LLl / /   \
  | ⌒ヽ     ̄ ̄           |
  |    |  \    /      |


221◆mnIPJ08QL.2011/01/12(水) 23:54:51 ID:qzznAS5k

       , -── ''' " ⌒ ヽ
       i           i
      _ノ            l
     /             |
     |.             l
    /    ,、-'"  ヾ、   ノ
    //   ゙̄'''''~/ i \_i  イ                 いろいろあるけど、
.   レ' |    ヽ ! ノ,   ^Y \              AA的に好きなのは彼♪
  ノ  /|    ヾ /    ト  つヽ
  と//ノ .l     `´    / \__,ヌ
    l  !   ヽゝ-   ,<
    ト \l     ┌'" λ                     おやすみ~…
     > ミl゙'-----'"}ミ  シ
     し_,_,_)     ゙'--"


222名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:55:41 ID:FdunAC6Q
おやすみー
原作知らなかったけど楽しんだぜ
次回作も楽しみにしてるね


223名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:55:41 ID:iWaWMjF2
ぬっぺふほふかw
おやすみw


224名無しのやる夫だお2011/01/12(水) 23:57:07 ID:aTmBTNa2
完結乙!新作でなるとあろうものも楽しみです!


225名無しのやる夫だお2011/01/13(木) 13:29:54 ID:9KeUGslY
長編乙でした!

今更気づいてくやしいやら、一気に読めて嬉しいやらw
続編も楽しみに待ってます!


226名無しのやる夫だお2011/01/17(月) 00:54:57 ID:R2QND13U
まじか
夜行シリーズ突入か!!

>>1の行間空けて想像力を働かせる余地をかなりのこすの好きだ。
京極っぽさがでてると感じますぜ。

じゃあ・・・函は「ほう」と笑うみつしりしたあの子は来年冬頃かな?
>>1が―――うらやましくなってしまった


227名無しのやる夫だお2011/01/27(木) 20:24:41 ID:A6J0xuGM
函じゃねぇ!匣だァ!


228名無しのやる夫だお2011/01/30(日) 01:02:18 ID:G9sFw3Vs
にきびが――できてしまいまして。


229◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 21:04:25 ID:6FsIdFOg

コメどもっす~
訂正訂正…

前スレ
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1286714555/884
.


          ,..-‐:::::::::::::::::::::::::`ヽ,__
        /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      /::/:::::::::::::/:::::::::::::/:::::、::::::::::::::\
      {::〃:::::::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::j::::::::::::::::::::ヽ
      "/::::::::::::::::/:::::::::::://:::/::/j::::::::::l:::::::::::ハ
      V/::::::://::::::::/ _/__/:/ /::::i::::::l::::::::::::::}      
       ヾV,=-、-‐´ /'=-、`ノ:::::::j::::::l::::::::::::::j   
         i!゚●,!   」゜●。;'/:::::/::::::::l::::::::::::;′    お邪魔だなんてとんでもないですわ、雪絵さん。
         /|` "    `""´イ:::::/::::::::::l:::::::::::/      こちらこそ、いつもご主人をお借りしてしまって。
        {::、        //::::://:!/:::::::::::::i
        |::::lヽ. フ //:::::/イ::j:::::::::::::::::::;        
.          !:::| {ヽ//:::::/ナ:/:::::::::::::::::::{        あの人ったらいつも本ばかり読んでますから
         !:::! /::::::::// ̄`ヽ、:::::::::::::::::、       たまに誰か会いに来てくれないと、ほんとうに…
         V/:/:::::::`/    ヽ.  \::::::::::::\ー--──
        /:ィ!  ̄ r:77//      〉、_ヽ::::::::::::::`ヽ、__
    /⌒:/ V!  ´/〃i   /  ヽ.`ヽ:::::::::\`ー─-
    /::::/:/   V! /// l! /     \ 、、:::::::::::::`ヽ、







        、  __,
      、-ー'`Y <,___
   __≦ー`___ _二z<___,
   > 7 >,>-‐ ´ ̄ `'┴<
 <"之Y/  ,  /       \
  八 /:/ , ,/ / : / /  ハ u. 、ヽ
  |;レ;, .i : /: |: |: :/l : |.  /|:i|  :ヽ '.
  J : ト、| : l/Ⅳ-|イ{: :/`ト+lノ,: : i: |
  ハ{: l:ヽ|:! :!ィ≠=r ∨ィ≠=r}: :!:|ハ
   '; : :V八_{ 下歹   弋歹 ハ:N
   }j : :;(_∧. ""   ' "" ,ソ_) っ
   /イ :! : V 个 、 ー  ,イ|ノ っ っ          …こっちこそとんでもないです、千鶴子さん。
    |八 : :{ : !:.:r}>‐ 'l∨L _          うちの人こそ、放っておけば誰とも会おうとしませんから。
    ∨ \{⌒{  ̄>rく  } 「 }\       それでどんどん鬱々してきちゃうってこと、わかってるのに…
    /   ∨ {_/ 孑 ∨  Ⅵ  ヽ
    {    |i rく \  〉 /   |i ,/゙ハ     いつもヤルさんのお守りをしてくれて、ありがとうございます。
    〉  (\ ヽ\ Y゙i/  _,  ||/ //)
   ∧ __ヽ`ー  ∨/  ( ヽ/ `∠-っ
   {  ‘ー‐ュ `/    }   }  \  (工_
    レ个ー-、    _ノ   人_   _x-r┬ '
    \|  /`ー /  /   ∧  \∨
     { '´  //  /   / ハ    }
     人   /        /  \  ノ


   【小説家 関口やる夫の妻 関口雪絵】


.


230◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:20:37 ID:6FsIdFOg
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │             【 埋 め ネ タ   配 役 徒 然 袋 】            │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.


231◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:21:41 ID:6FsIdFOg
.

【その5】



                    ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
                    lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
                    || へ、_`ー '_,._へ ||
                        rョl ,.=。=゙ '=。=、 h
      .              |ヒ|. `二} {二´ :|j.|
                        ,ゞ|   人__人   |く
             _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._
           /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
          /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l
┏┓       ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉        ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃   櫻井 十蔵                                  ┃
  ┃                         利根川幸雄/賭博黙示録カイジ ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                              ┗┛






                            /::::::::::::ノ'''^l:::::::u::::ヽ
                            l:::::::::i::/ニニヘNヽ:::::::l
                            |::::ル'レ'ニ> r',ニニゝ::::|
                                 l^「゙(⌒。TニT。⌒)゙丁゙l 
                            |f|ト .二.イ u ヽ二 ノ|リ|  
                            ヾl r一L、_,J --、 lレ′
                            ハ |⊂ニニニニつ |∧   
                           _/ |ヽ. , , ,一 , , , /l ヽ._
                     _,, -‐'''"´/   l `ー──‐'´ |  L_``'''‐- 、.._
                     _,, -‐''' ´l    ト、.____..ノl   | ``'''‐- 、.._
          ┏┓        .     |   ヽ;:::::::::::::::::::: /    |                 ┏┓
          ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┃  久我 光司(久我社長)                               ┃
            ┃                           石田光司/賭博黙示録カイジ ┃
          ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
          ┗┛                                              ┗┛





                    貫禄があり業の深そうな悪役と、それに振り回される弱気な男。

                    当初からセットで考えていた、あまり苦労しなかった配役です。



.


232◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:22:25 ID:6FsIdFOg
.



           _,,. -‐-,、
        <Iエ¨-‐<:彡"'ヘ.
       ,∠ __   \彡"ヘ.
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.
     \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ         
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ         弱者であれ強者であれ感情豊かで、かつけして見目良くは無い
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.           現実感を伴う「大人」のキャラクターの描写にかけて
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、           福本作品の右に出るものはごく少ないでしょう。
       └┐      │ //: : :人      
         |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\       それはAA化されてもなお例外ではないと思っています。
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ      利根川も黒服たちも、大変良い働きをしてくれました。
           ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│










        _  , - 、
      /  `′   \
     / U  r'ヘ.    ヽ
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |                  特に久我社長≒石田光司は、本人の気弱さや
    |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,           息子に振り回される点などで共通項が多く
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、          自分でも気に入っている配役です。
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`!   
    レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /    ̄`ヽ. l. `ヽ r' l   
          ̄ ̄  ̄        i ヽ ' .ノ



.


233◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:23:03 ID:6FsIdFOg
.


                作中では中禅寺にさんざんこき下ろされた久我社長ですが
                 ことに海外から見たときに際立つ日本国、日本人の美点を
                 支えているのは名も無きこういう人たちだと>>1は思ってます。





                    ' .l:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:./  ',:.:.:.:.',、:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、':.!
                    l:.イ:.:.:.:.:.:.:.:./:.:,イ:.:./ ー‐\:.:.:',\:.:.',、:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト、!
                     !' l:.:.:.:.:.:// /:.:/ ー、  .,\:、 \',`、_:.:.:.:.:.:.l
                      .l_:.:/‐--、//   l  l  `  _,-`'´ `‐、:.:.!
                     ./.┌―――`‐-‐'┐l! .ヾ┌`‐'´―――┐ヾ,
                     . l l .|  ⊂つ‐--o l―――|-っ--‐、つ、 . | l l
                     .l l |  と /  __,-'| ̄ ̄ ̄| /、   \ヽ | l l   
                     .ヽヽl\〃  ̄´  |     .|.l ` ̄´ .ιλ//   
                   _,-'´/ヽ_',〃`――‐‐'l     l`―――‐‐' l/ヽ‐、_ 
                  '´  /  l .! l.┌――'´.l     . l i `―‐┐l ! l  ヽ   
                    ./  .l !.l l .,‐,-,-,-,-,-===,-,-,-,-,-、 .l ! .! .l  .ヽ  
                   . /   l  !l.!.(‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐,‐ ,) ! ! l   ヽ 
                   /    .l  ヽ ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ l_/  .l    .ヽ 
                  ./     l  .ヽ    =≡≡≡=    ./  .l     ヽ





                        今後もあるであろう出番のために、
                        「笑顔」のAAを作成依頼してきます…                .







                       表情のバリエーションが少なくて困ったorz



.


234◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:23:40 ID:6FsIdFOg
.



             /:::/::::::::/:::::/:::::::::::::゙.:::::::::',::::::::ヽヽ.
            /:::i::::::::::!::::::i::::::::::::::::::|:::::::::::i::::::::::゙.::::.
            ,:::::i::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::|:::::::::::ヤ::i
           ,::::::i::::::::::|:::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::::|::::::::::::|:::::!
           i:::::|:::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::|:::::!
           i:::!::|:::::::::::|r‐-ト、-──‐-!ィ─:.|:::::::::::::|:::::!.
           |::|:::|:::::::::::|!。⌒゚ !      !。⌒゚ ||:::::::::::::|:::i::!.
          ,:::イ::|_:::::::::|゙ ー "     `ー:イ|::::::::::::::|::::|!:、
          j:::ル:::|::`:ヤ.      、     └-‐:=:i"::::|゙::i.
          /::j |::::|:::::::|::.、              |:::::::::::|:::::::|ヤ::i.
          |::' |:::|::::::::|:::::ヽ.  `  ´   /|:::::::::::|:::::::| ゙::::i
         |/  |:::|::::::::|::::::::::`ト .    ,. : "|:::j::::::::::::|:::::::| !:::i
         |!  .|:::|::::::::|:::::,.イ、:|.  ` ´  ,ィト/|::::::::::::|:::::::| l::::i
         !|  |::::|::::::::|ィ" ゙. ト.    // |:::::::::::::|:::::::| |::::i
┏┓      |::! _!:,.|:::::::::|.   i ∨ /,/   |:::::::::::::|ヽト、! |::::i        ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃ 中禅寺 千鶴子                              ┃
  ┃                          キル子/2chオリジナル ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛






                             2chオリジナルキャラの「和服美人」ということで即決した

                  本作ストーリー構成において事実上最後の、最大の隠し玉キャラクターです。





.


235◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:25:02 ID:6FsIdFOg
.




      , -‐''""´ ̄ ̄ ̄`゙゙゙゙''''‐ 、,
     ,‐"               ゙ヽ,
    |、                 ,|
   ,才`'‐、,,            ,, ‐'"ト、   ⌒ ♯
  / |   `゙''‐--、、、、、、、、、、-‐'".   | ゙ヽ,         この作品を作るうえで、最初に考え付いたのが
 i   ゙、   ##               |  'i          彼女と中禅寺の釜をめぐるやりとりでした。
 ゝ、  ゙ゝ、 ##            ,/   ノ   
   ゙'‐、   `'‐- ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, -‐''"  , ‐'"               オカマの物語はオカマで締めて、
     `、‐-- 、,,,,,,,,_____,,,,,, -‐'7'"              ありふれた日常に還すのがいいだろうと…
      ゙i;:::::::::::::::::::::::::::::::::::##:::::::::::/
      `'‐、;:::::::::::::::::::::::::::##:::;;:‐" 
         `゙゙'''‐‐----‐''""´








            ,  -── -  .、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::;イ:li::::::::::::::l::::::::::::::::::::::',
       ,'::::::i:::!::::/l::i!::::::::::::::l::!:::i::::l:::::::::::i
       i:::::::l::i:::」 .l::|:::::::l:::l_j::Lji::::ト、::::::::l
    , ' ´ ; `ヽl:::l:(●)  ̄(●)l::::l:::::l }:::::::l
   (   ':;  );」!   、    l:::l::::;」':l:::::::l
    ヽ、   ノーl:j,.   _._     Lィ:イ:::::l:::::::l        さんざん重たいことを考え理屈をこねていた夫を
     ` ‐ '´ 「 ̄ ̄ ̄l_ , イ:::::l:::::::::l::::::l           こてんぱんにやりこめる彼女の姿が、
         l   r 、l::::l   , !-=-、:l::::::l          中禅寺やらない夫というキャラクターを
       「ミ.l  r' ̄ ̄`ヽr く.  _ ';:l:::::l         より強くより魅力的に描く一助になっていれば
        「',   ヽ、    il  \ , -──┴i               言うことはありません。
        入`ー--`ヽ、__/  ヽ\:::::::::::::::::::l
       /  `i‐-l:::::l/l::/    ', `‐ 、:::::::::::l
      /     l::::l::; -l:/         `ヽ::::',
      l       l::l(  l      ヽ    l::::::〉
      l      ';l::::::l        \   l:プ




.


236◆mnIPJ08QL.2011/02/02(水) 22:26:25 ID:6FsIdFOg
.



.           ,.
           /∧            ,....:::::::::::::::::‐-.....、                      /\                |
          !  ∧          ,.::":::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                「r\__} i \         _ 人 _
          i  l∧       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ___, ∨`ー‐┘ ノム.  ぐ'i゙l゙i     `Y
          i  l/∧      ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            | .iヘヽ\ー 、  `ー-ミi ゙l,,|l,,|     |
          |   l//∧     ,::::::::/::::::::::::::/:::::,':::::::::::::|i:::::::::::::::'.  。 ゚       Ⅵ `  ̄ ′ 、_,.ノ
          |   l///∧    ' :::::::|:::::::::::::: |:::::,'::::::::::::::| !:::::::::::i:::|   _ ☆  。  \ー―┐     ̄`ヽト
          |  l////∧   │::::::|::::::::::::::: |:::::|::::::::::::::j |::::::::::;」:::| r┴-、)--、  。*☆。` ̄ /'  /r―==ト'      ,-''ヽ
          !   l////,'∧   | ::::: |:::::::::::::: l-―=ミ─'i ‐ィテト⊂ニニー(\_ _ハ        /{  //    'l¬、  r、 l l'_l ,!
           .   l/////,∧ | ::::: l:::::::::::::::::|x‐==、   !●。;::::, -‐'′   _    .*   廴_ ノ     |  .//  ヽヽ.- '
           .   l//////∧|:::::::::l_::::::::::::::_|x;x;x     x;x;.:::(/:| . ̄ /!   丶  。  ゚ o゚      ! .//    .l ヽ、
           ヤ  l//////∧:::::::::::`l:::::::::| ´i;ャ;vェ;ェ;ェ;vィ;i`: |   _..., ィ .{   ヽ'、   ☆。       / .//     .!  .l|
           ゙.   l//////∧::::::::::::|:::::::::ト. ヾki!i!i!i!iィメイ :::::|-‐"   `、\    〉           i//      |,  l|
            ∨  l//////∧::::::::::::::::::::{ `  ._=/| ||::::::|        ヽ \ /i |           "       ´ ̄nト
            ∨  l//////,∧:.::::∧::::::::〈\_〈.ヤト、 :| ||::::::|        〉 ヾト. | |                     }_}_}ハ
             ∨   l//////,∧"⌒\::::: \\ ゙i V."八::: |i        /   、 ヽ| |                     /ノ
              ∨   l//////∧ ̄ ̄.\::::::|、 ヾ、 .Vヽ∧|.i     /    ヽ `||                     `¨´
              ∨   l//////∧‐.//'⌒>  ヽ.゙i ∨゙:| i     /     ∨i.|
               .∨   l//////∧./´ ̄\ 〉  ヾ!. ∨:、i    /      丶|l
                ∨   l//////,'ヘ      ∨\   7  } } !   i        |'
                .∨   l///////∨    ,}.  ヽ ,'  .,' i |  /       │
                 .∨  l//////八     |    メ  ,' ,!  l             |
                  |:∨  l//////∧.    |  ,/  ノ_,.メ           |
                  |::::∨   l//,'    〉   , |  /_,.ィ "   i               |
                  |:::::::∨ /     /   / |="´      |             |
                  |::::::::::∨'ヽム厶r'__/ イ         _|、             |
                  |:::::::::::::`{二(.ノ^)/`く|:::|ニ-─ェ==" .| ` =─  __,..i
                  |:::::::::::::::| \二////〉::| ̄´     .|




          なお、彼女は>>1の脳内では京極堂シリーズ最高の美女ですのでよろしく…



【つづく】

.


237名無しのやる夫だお2011/02/02(水) 23:36:21 ID:ACNy.Ujc
きるこはかわいい
乙だ~


238名無しのやる夫だお2011/02/03(木) 01:24:48 ID:TZYtZRd.
確かにキル子さんは美人だと思ふ。

埋めネタ乙です。


239作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/04(金) 17:12:04 ID:P3E0DE66
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13140759
いつもの人「狂骨の夢」もう描いてたんだね


240作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/05(土) 22:01:37 ID:4YHEovCc
>>239
アニメ漫画より自分のイメージに近いな
BGMも好みだ


241◆mnIPJ08QL.2011/02/09(水) 12:54:03 ID:Cv2j.e.I
コメどもっす~
ニコニコ動画は、アカウント持ってないから見られませんorz


それではぱぱっと。


242◆mnIPJ08QL.2011/02/09(水) 12:54:44 ID:Cv2j.e.I

【その6】



 
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
        / / .::::/ .:/             :::ヽ
       ,' .:!.::/::/ .::::/ ..:::::::: '´          :::::',
       l:::::|:::!:,' .:::::〃 .::::: /    .:/       ::::::::l
       ヽ::| :|:{.::::メ/.::::::/::::   ..:::/  ..::/   .::::::::l
        j小代k.{ | ::::/:::/ .::::::::/ .:::::/::.:..:/::::::::::l
       ハl 、込仆|::://7..:::::::/...::::/::.::: /::::::::::::l    ─────━━━━━━━━━━━━━━┓
       ,' :l   `¨∨ ∠::-/.::::、/::::::::/::::::::::::::l             尾国 誠良(尾国 誠一)     ┃
      / :{   ノ    -弌≦k≠=‐ァイ::::::::/::::::::l
     _/ :ハ   l      ヾf乏圦 /::/:::::::/::::::l:::|      ┃       C・C/コードギアス
   _// /::::∧ t 、      `¨´ ,/::: ::::::/:::::::::l:::|      ┗━━━━━━━━━━━━━━─────
  jト、./  .:::/  ヘ `ー`        イ/:::: :: /::::::::: l:::|
  / / ..:::/._  ∧ __,   < ノ7:: :::::/:::::::::::  l:::|
 l{ /  .::/   ̄厂{{ { ___/'´/:: :::/:::::::l:::::::  l:::|
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  






                          堂島含むシリーズのレギュラーたちを除いた『宴』の配役は、

                        一番最初に決まったルルーシュ=藍童子を軸にして設定しました。

                           ナナリー=華仙姑処女はすんなりと決定したのですが…






.


243◆mnIPJ08QL.2011/02/09(水) 12:55:17 ID:Cv2j.e.I


    //: : : /: : : :/,: : : : : : : : ,: : : /: : : : : : : : : : ::``ー-,‐
   //: : : :/: : : :/ /: : : : : : : /__/: : : : : : : : : : : : : <
 ∠-/: : : :/ : : : / /:/: :、-‐= ̄__ ノ: :|: : : | : : : : : : : : ヽ
   /|: : : /: /: :/ /| |: : : :了 ̄ // /}: 人: : :| : : : : 、: : \|
  //|: ://|: :/|/ {|: : : :/ |: :/ / ///| : |\{: : : : : `丶、\
  l| |: |: :{ |/冫==|: : /___|/-/ノ≠ニ弌: :`: : : :|_: : : : l`ーヽ
    ヽ{| ||: : |{ 仁ヽ|: /  ̄`__..-=≠ヽ.  |: : : : : / |: : : /
     `ヽ\ ',└┴lヾ    ´_{‐-'::::} ミ |: : : :ノ } l: : /     …尾国の配役に関してはかなり難航しました。
        `、|  /       ̄`¨ ̄ /: :/ /:/
         `、ヽ.         /-‐'´∠´: : /
          ヽ `_          ノ / /レ          ←彼以外にも複数候補がいましたし…
           \ `二‐ 、    , '   '/ノ}
            \    _ -    ィ戈 彳
   ___ -‐== ̄r≧≦二_-─=彡冖 : : ト、
  / :/: : : : : : : : : : |: : : : : : :| | ̄∧: : : : : : :l: : ヽ
. /: : /: : : : : : : : : : : : :V: : : : : :| |.,-ヘ/‐、: : : /: : : :`丶
/: : /: : : : : : : : : : : : :/ V : : : : | /⌒)乢⌒:/: : : : : : : : : \
|: :/: : : : : : : : : : : : : { {: :V: : : : | |: : :{山}'´: : : : : : : : : : : : : : \
|: :|: : : : : : : : : : : : : :// ‐- -//-‐´)(: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
ヽ |: : : : |\ : : : : : //: : : : : : l l: : : : :于: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. | |: : : : ||: : \: : //: : : : : : //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :







               _,. -─‐- ,_
            ,.-'´        `~'ヽ、
          /            l     ヽ、
         /       / /   ! }        ヽ
        /        / /    ノj lヽ、、      ゙,
     ー7,     / l  !  //} ,/ ヽヽ、i    l
      /!  , / i!  l  l l、{ ノ´   `ヽ} lヘ、、 l
      { l  ,' ,'! l  ∧ j l `         l l l ヽ ヽ、_
      ! l  l !l  l / l ノ`ー  ,r-──‐リ1 l } j ̄
      l ゙, l l ! l, {-‐jノ ̄`    zニニ,._ l l //             ←いっそ彼を藍童子役にして
      ! ヽl !ヽ l ヽノニz     ノ{!ノr1ヘ lノ }!
        ヽ }、ヽィ fノ_rl}`    ヽ}f刄ノ'´イ ,/            ルルーシュを尾国役にしようかとも
          VゝヽVゞ‐'´   !         lー'
           `ーヘ     '-      /                    考えたのですが…
              ヽ    ‐--‐  ,ィ´
               `1- .,_ ー' /.:l
                f≦}!>ー'´-z≧}!
                |::::: l r ─┐ l'"´:|
                |!7 l l:::::::::::l! lr个|
                |/::::l l:::::::::::l! l::::ゞ,\
           _,. -‐'≫z:::::l l:::::::::::l! l::::::へ´:`'- .,_
      _,. -‐'""´::::::::::::'ー´::::::l l:::::::::::l! l::::::::::::::::::::::::::`ー- .,_


244◆mnIPJ08QL.2011/02/09(水) 12:56:27 ID:Cv2j.e.I
.

                                    
            / /            ```ヽ、.  ,-‐  ̄ 
          /  /             、  、   `〈   ,  
       /  /  /     { \ 、`ヽ ``ヽ \:. :. ヽ /-'´
      , l  /  /   /  |:.   \\ヽ \:.、ヽ:.ヽ:.:. ヘ,
   ,/´   .l  / / / .: |: V:.   ヘ \:. :.、ヽ:.、ヘ:.ヘ:.. | :`:
  /     l  イ l  l |: |: V:.   V. ト V:.、V::. V:. }:. l :.\
../       l:. {: l|  l |:. V:. V:.:..  ト:.. l__l..-‐}: . }:. A.ノ:. :.          「不老不死」 「精神操作」
/         l:  |:. |:  l. ヽ V:.\:. :. . Yヽ}‐ __,Vト:. l:. j l/‐--
l       l:  V ヘ、. \__、-'´'\\:. :|´,,zf() } |}VVミ二ニ        「ルルーシュにギアスを授けた人物」
{:      /: / ハゝ:. \ ヘzz,\` ` `ヾ {ッ-'' | |:. :.N\:. :. :
ヘ  、   /:./ / /V :.ヾヘ弋互ノ          j \:. }  ` 
. ヽ  ` ‐ //:./   V :.\ ´        l      /  ヾ        などの要素から、結局は彼女に決定しました。
  ゝ,  /     :V  :.\        '_  /     \
    V´        V   ',.\   ´‐ /        ',  
   /          \:.、 \ ` >、/          }ミ       性転換してしまいましたが、かえって
_/'              \:. :. ヽ、     ,         ,ノ``'
             _.:   \:. :.  `‐- ヘ‐-、___, '/  ̄   ミステリアスさを出せたかなと気楽にも思ってます。
      ,-─┬ <_\:.    `ヽ、_.    ̄ ̄    _/
   /  WV     `ヘ           `‐j───'' ̄
/ |  :. .:.|         \           /
   | :. ト:./            ゝ、_    _/
   | :. |V                ̄`'
   V /







         /                         ヽ
      /                           ',
      ,'         l        \ \  ヽ   ヽ:.  ',
     ,'    .:.   ',       ヽ ヽ   l   }.:.  }
     |   .:.:.::|    ヽ.  {      .|  l:.  |   ,'.:. /           なお、これらの配役はあくまで
     |  .:.:.:,':| ヘ:.::.:.  ヽ:ヽ:.:.    |:. l:.  !:. ′.:/
    /.:.:.:.: / |:.:..\:.:.:.ヽ:.:.\\:.:.:..」:. }.:.:/}./.:.:/}            「この作品の中での」配役です。
   /.:.:.:.:.:.: / / |:.:..  `‐ト、L斗ト、!`ヽ:}::. ハrf孑ィ´イ       
.  /.:.:.:.:.:.:.:.〃. |:.:..   |弋廴.外   / イ┴ ' /´..:.:|
 /.: :. :. /  __/|:.:..   | |           |  / .:.:.::∧         今後万が一、『宴』の物語を描くことになっても
./.:.:.:/ ̄ ヽ__/|:.:..   | |        '  イ  .:.:| |
': /       |:.:.:.  | | ヽ   ー `.イ ./l   :.:| ト 、__      その際の配役を確約するものではないことを
/          |: .   | |  > _. <:. :. / |:..  :| /      
|          |:.:..   | |  {/    ー'   l:.:.   |´                 お断りしておきます。
l          ,|:.::..  | |/爪\  V  .|:.:.  .|        
|          / .|: .   | | /∥ヽ.  ̄ { ̄`|: ..  |‐  ..__





.


245◆mnIPJ08QL.2011/02/09(水) 12:57:26 ID:Cv2j.e.I





                …ただ、ほんとうに万万が一、『宴』の物語を描くことになり              .

                       彼女を使うことになったとしたならば…





.                         /  :/  : /                       : :ヽ
                        /  :/ : :/   : /    . : : :/  /        : : :   : : : :l
                        |  {  : :{  : :,′   : : /  /. : : : : . : :/ : : : : }:| : : : |
                        l  :'  : :|: : :|   : : /   /: : : :/: : : / : : : : /: | : : : |
                        ヽ  :\ lヘ: : |  : : :/ /: : : :/: : : /: : : : : / : j : : : j
                         \  l`トァ=ミl  : :/l :/: : :.:/: : : /: : : : :_/ : : / : : :/
                           |\〈:|{{_ノハ : :| |//∠ =≦二._=彡彳  : : /  : : ;′
                           | : : ト弋圦\:{    _,.イ、ノ::ハ  }} /   : : / : : : i
                           | : : |  ー       弋辷少 〃/   : : /  : : : :!
                           | : : l    /        ー… /   : : /   : : : :|
                           | : :八                  ,′ : : :/: : : l : : |
                           | : :! : ヽ  、_            : : : /: :   |: : :|
          xヘ、              | : :|:.r==ヘ//ヽ        /  : : : / : :   : : : : |
       f'7勿勿勿^)⌒':':'':':;'';':;: ':':'';':_ー''';:y  : :|∧ ノ∧_    -=≦ニ7  : : : /: / :  : :!: :│
       /〈彡彡彡ン'{;':;-::::rっ'::::;tク ' :{ヅ;:::ヘ  : j.:_:∨;/   〈`ー─//:::/ : : : ;イ :,': : :   : :!: : |
     /  >尨彡彡}'';(ン:;:::.'::.::.:'::.: :'::."..._:;_:ヽ:_[_:ノ;/ _/フ   ///: : : :/::|: i: : : : : : : l: :│
    / -=ニ>'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)─='つ~-ク´:.:`ァー//       //: : :.:/::::::::∨: : : : : : : |: : |
    |       -r=ニニ二¨ ̄  '´イ  /: : : /::∠/___     /: : : /::::z===≧、: : : : : l : :|
  /7      ̄      / /{ノ  ./ : /'´ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>'⌒>ー─<      \: : : l.: :|
 /{. /         _ -一'´ / ノ{{   /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::/::::::::::::::::::::::)_     ヽ : :!:.:|
.∧∨       /   _,二ニイ:::::`≠/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    |: : :i:.|
.|:::ヽ\           /}    /|::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)    ノ : : : |






             このカットは時代考証を無視してでもなんとか使ってみたいものです…




                                                     【つづく】

.


247作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/10(木) 01:41:04 ID:l2lxr.zw
乙でした。
京極堂シリーズの中でも『宴』は別格だと思うの。
オールスター総出演の上に人間関係もこれでもかってぐらい複雑に絡み合っていて……
いつかここの>>1さんので見れるなら夢広がリングーーー!!


248作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/10(木) 02:33:46 ID:Gl64tb2A
乙でした

>>241
nicozon でGoogle先生に聞いてみるといいかも


249作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/10(木) 02:46:20 ID:4dzgH5MQ
>>239
つべで探したけど無いなぁ…許可とってようつべに上げるしかないか…


250作者書き込みのないスレッド下から落とすお2011/02/12(土) 19:03:58 ID:W5imHops
乙です


>>239
これは・・・やばいな。
イメージがどんぴしゃ過ぎてこえーよ。


251名無しのやる夫だお2011/02/17(木) 09:50:52 ID:1Te7w01E
昨日の夜、電車で鉄鼠くらいはあるであろう本を吊革に掴まって読んでる猛者がいた
ちょっとシンパシー


252◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:27:13 ID:cIn1slhM

コメどもっす~
それでは最後の投下を…


253◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:28:09 ID:cIn1slhM
.



【その7】








                /⌒ヽ、          _,,.-‐=ァ
               ./″ `;ヽ:. .     _ _, ,::''":〆" ,′  
               .i'"   ,ソ;''"´ ̄ ´:: :: .:.:: :'y',,ソ/   
               :i;   _,シ'        : :: .:: ::': ::'i    
               l ゙y '             ::. :: : ::..: :i   
               :i               .: :: :: :. :!  
                      __..     :;;=.;、::.:i        
              :         弋a心.    ,イgツヾ;:i
                     ・  ̄ `ノ   ヽ   ,ノ__..     
                            _、  ,〆、⌒丶`
                _.. - -─ゝ‐_     ヽ ノ ,ノ"  ヽ、
                   /´ .ンァ;、=. ,;ィ'^''"´  
┏┓              /  , ' "/                      ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
  ┃                 柘   榴                    ┃
  ┃                                            ┃
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                            ┗┛










                                          中禅寺家の愛猫、ご存知クロちゃん。
 
                                       当初は登場させる予定は無かったのですが…




.


254◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:29:25 ID:cIn1slhM
.

         ,____ ,_   .     __
        ,ハー-r゙ヽ .    ,´  `、
         l   `lni     |   |
         l   人{.   . _ 、ω/
        、ー7ヽ   \. /   ヽ7ー、     出演の要望があったことに加えて、榎木津と中禅寺の語りのシーンに
       {ィ'ヽ      ;l;        ヽ'ィ}      第三者の聞き役をつけたかったため急遽抜擢することにしました。
       「トV     彳      Vト1  
       |: l      ||   ヽ   l :|      文章でのやりとりばかりが続くシーンに緩急をつけたかったのと
         ーj_、イ `  ||      ト、_jー′  俯瞰した視点で二人のやり取りを総括できるキャラが欲しかったのです。
        イ      {l       ヘ、                        とはいえ…
        ,.'     V        l







      , ── 、
   ゝ/______ヽ
    | | / -、 -、|            ____
    |__|─|   ・|・  |           /       \       あのシーンは本来、原作中では語られなかった
    (   ` - o- |         /   ─     ―       二人の胸中を描いてみたものだったので、
     \   ___っ ノ        /     ( ●)  (●)'      それを知らないまま二人と付き合っていき
      /ヽ、__─、- ´         |         (__人__)  |   やりとりを重ねるうちに少しづつ理解に至っていくはずの
     /^\/\/ヽ         \        ` ⌒´ /    本島と益田に聞かせるわけにはいきませんでした。
     |  |     | |         /       ー‐  '







               _
            /´  `フ
           /      ,!
           レ   _,  r ミ
          /  `ミ __,xノ゙、    
.         /        i              そのため人間たちと一切関わることの無い傍観者として
        ,'    .     ,'                       彼を採用することにしたのです。
        ;     ',  l  l     
        i       |  | |                その後も存分にその役割を果たしてくれたのですが…
      ,.-‐!     ミ  i i   
     //´``、    ミ  、 ー、    
.    | l    `──-ハ、,,),)'''´     
     ヽ.ー─'´)            
      `"""´


255◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:30:12 ID:cIn1slhM


       /´⌒ヽ
     /〆    i
   / /′    ,i       _,..r:ァ
  /"  i;       ノ'{`゙ヤ'"´⌒ /
./´     リ_,ィ:‐;''´   `   ``' ,/
                ヽ
                 ヽ
           -=ュ、      i  イイノカ ソレデ?          『宴』を読み直したら、どうやら彼は
   u.       ・\心    ,!                  千鶴子さんと一緒に京都に行っていたようで…
              ゙`  ,ノ
                 ゙、     
                 '_シ               …まあ、主人を心配して居残っていたことにしちゃいます。
       -‐_ニ==`   _ノ;'=.、
      ‐  ̄ /´'/ " ̄´  丶`ヽ
         '   ′











             __,,.. ..,,__
      _,,__,..-'''"     `>、     
      〉マ<: : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
.       f: : : :u : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\               /フ
     〉.ィフ: : : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : >、         //
     ゝ、, イ⌒ゝ: : : : r‐、 ,,__ヽ: : : : : : : : : : \     / /
           \: : |  \ ヽゝ,: : : : : : : : : : : 二二 彡'
             ',: :〉   〉: } ヽ、: : : : : : : : :〈              こんないきあたりばったりな>>1ですが
.       .::::::::::::::::::::::::::i i::::::::r'_ノ   \: : : : : : : ヘ,            
   .::::::::::::::::::::::::::::::::r' ,/:::::::::゙::::::::::::::::::::::.〈> 、: : : : :ヘ__         どうぞこりずにお付き合いをお願いしますorz
       .::::::::::::::::::`´::::::::::::::::::::::::::::.:.     ゙t: : : : : 〈          
              .::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ̄`、.: :',
                    .::::::::::::::::::::::.    `、: ',   ヤレヤレ マッタク…
                          .::::::::::::::::.>: :ソ
                               `´





.


256◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:32:52 ID:cIn1slhM
.









                 r ニニニニニニニニ ヽ    
                 |/ __,ノ_    _ゝ_   }::::|   
                 |_ / 、 ヽ  ,´,  ヽ 「:::::|   
                 | ゝ.__ソ⌒乂_ノ⌒レ^1   
                 |    ‥   '´  L.ノ   
                 |            ハ.      
                 /            / |\   
                ⊥ ____     /  /  ヽ .  
                凵凵`‐‐‐:、  ̄` /  /    l 
                / |  |__ |  >< /  |  |  | 
 ┏┓            ヽ. |  < |/{/}ヽ/ __/ /  :               ┏┓
 ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
 ┏╋────────────────────────────╋┓
 ┃|                 水  木  し  げ  る               |┃
 ┃|                                            |┃
 ┗╋────────────────────────────╋┛
 ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
 ┗┛                                            ┗┛








                               劇場版『姑獲鳥の夏』に倣って出演を決定した御大。

                               >>1は小学館妖怪大百科シリーズで信徒となりました。









.


257◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:33:31 ID:cIn1slhM
. 






           --:、
         /    ',
        / C===*= |
      f⌒V\ __ \
      ゝ. \(_X_)                    実在かつ存命中の人物にもかかわらず
     //|     ¨ ト、      
   /  |ハ.    r┘ | |               地域的社会的に 『 妖 怪 』 として認知されているのは
   l. | |  >  _ イ  ハ.    
  /  | ヽ/| \ /V |  |                 この時代ではこの方しかいないと思います。
.  /  .| \  ̄ V    |._|    
 l    |  r‐`┐     |      
 |   ̄ ̄`|ニつ、.    |
 |     |三}     /
 \__ /  











        ________
       / / ̄ /, - 、 ,--ヽ |
     rヘ| |――{   }-{   }-|
     | {V     ゝ-ノ ゝ-ノ |                    そのことについて考えるたび…
     |         ' '   |
     `‐┐          │  //―ヘ          そして、妖怪というものについて考えるたび
      /|            \./ { lニノノ
    / ハ        ___ /   ̄ / ノ             思い出す出来事があるんです。
    |  | |\   /  LLノ /   /   
    |  | |  \   /|   /   / 
    |  |_\  \ / ./^V   ハ





.


258◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:34:34 ID:cIn1slhM
.




  o   。          ______o  O   。    。 °
 。 ○  o    ○   /  ィ     ○  o    ○
        o      /ニニニ)⌒ヽ        o
    o         (・∀・ )__ )
  ○   。  ○  /○  ○) /|,. o       O  o             かつて、とある冊子に
。  o    o   ∠∠______∠_/ /     ○
      o    .|/     |_/  ○   。  o  O 。          クリスマスの風習について
 o  O     / ̄ ̄ ̄/ ̄   o    。
      。  ノ      /    o         O              異議を申し立ている旨の文章を
 o   o   y y_ノ)  y y__ノ)    。   o      ○
   o   (゚Д゚ )  (゚Д゚ ) つ  o   °      o   。         目にしたことがありました。
 。   o ∪-∪'"~ ∪-∪'"~  。  。 o   °o 。
     __  _ 。    __   _  o  o__       _ °
  __ .|ロロ|/  \ ____..|ロロ|/  \ __ |ロロ| __. /  \
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|._| ロロ|_









              ,ヘ_
             ∠+ く
             /; V⌒:';;
           ★、;:;":;ノ;;"★
          ,ノソ”'・*☆.:*・“ヾ
         ☆.;;:。;:;;::、;ゞ:;ヾ☆';                   いわく、「子供たちは、クリスマスの風習をうけて
         ,:';;”*,:.。.:";`;:;"ノ,,:*゚;:、                   サンタクロースの実在を信じたまま成長する」
       ★;ヾ ,.;;゚・*:.★:*・゚ヽノ;;;;入★                      
      ,r゚・*:.:;ヾ :::ソゞ:;ヾ :::ソ:ソゞ;.*・゚:;ゝ                  「そしてある日、それがまったくの嘘偽りで
    <ヾ;ヾ”`*☆ ,.;;,.;;:。;:;;::☆*・゚ ;:;;、;ゝ                   あることを思い知らされ絶望する」
   . ぐヾソゝ,.;;:。;:;;:゚゚・*:.。..。.:*・゚、;ヽノ;;;;ノ;;;;;ヾ);;;)
   ☆:;ァノゞ:;ヾ,.;;:。;::;;:::、;:;":;";";;;ノ;;;;;ヾ);;;☆          
    <*ノソゝヾ★”,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.★¨"';X ,*'
     ゚・*:,。*゚     Yji !|ijl シ/"'  ゚*。,:*・゚             「だから安易に子供に迷信を吹き込むべきではない」と。
________   j|il:';:';ki j   _________
Il二Il二Il二Il二Il二II l^l==l^l==l^l Il二Il二Il二Il二Il二Il二
.             ||j!i:|..|:i;:i| |
          i'三,i'三,i'三,i'三j





.


259◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:35:54 ID:cIn1slhM
.


  
   ┏━━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━━┓  *
   ┃┏───── ────── ──────┓┃
   ┃│::::::::::::::::::: : ┃│::::::::::::::::::::::::::┃│:::::::*:::::::::::│┃
   ┃│::::::::::::::::::  ┃│:::::::::::::::::: :  ┃│::::::::::::::::  │┃
   ┃│:::::::::::*   ┃│:::::::::::::::::   ┃│::::::::::::::::  │┃
   ┃│:::::     ┃│::::::      ┃│:::::::::     │┃
   ┃┗━━━━━ ━━━━━━ ━━━━━━┛┃    
   ┃┏───── ─────── ─────┓┃         …言いたいことはわかるんですが、
   ┃│:::::::::::::::::::::::┃│::::::::::::)、::::: ┃│::::::::::::::::::::: │┃       やはりすこし面白みに欠ける気はしました。
   ┃│:::::::::::::::::::::::┃│:::::::::( ,)  : ┃│:::::::::::: : :  │┃             
   _/〈,_:::::::::::::::   ┃│::: ┏━┓ : ┃│:::::::::::*  〉`L,_
   〉  〈:::::      ┃│::: ┃//┃ : ┃│::::     〉  〈         サンタクロースが実在することは
   ヽ、< ━━━━ ━━━━━━━ ━━━━━ >_,/~  _     議論の余地も無いことなんですから。
-,'^''-i |~ ・:・─── ─────── ────── | _i-''^'_,<
. ^レ"ヽ|_,,、_::::::::::::::::::┃│:::::::┃//┃::: ┃│:::::::::::::::::::,,_,,_|/!-,_,!
  ・:・.|〉  〈:::::::::::  ┃│:::::::┃//┃. ┃│::::::::::::  〉 〈|・:・
     |-"`'~:::     _/〈___┃//┃_ 〉\_::::    ~'゛-|           なぜなら、「サンタクロース」とは
<"^-、, \・:・<`-,  〉__>´\  ̄ ̄ /< , 〈  ,-'`,> /、-^゛>  「概念を形にしたもの」… つまり、「象徴」だからです。
 >-、/\_\_ ̄|_|━━━━━━━━ ̄'|_| ̄_/_/!,_,-<
   __>`^>-!'"~/^〉 ̄ ̄⌒⌒乂乂⌒⌒ ̄ ̄〈 \~\-^<__
 







                 ,..-‐ ´ ̄ '' ー- .,__
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
             ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                  聖夜の夜に贈り物を携えて
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ             「貴方の存在は世界から祝福されている」
            ゝ__________ノ                というメッセージを告げる存在。
             ',::::j ==ュ  r== 〈::::::j      
             fヾ}, ィ赱、 i i r赱ミ  l:イ            その概念こそがサンタクロースの実体であり
             lと',  `"" ,l l `""  ,リぅ!       それが存在するということには疑念を挟む余地はありません。
             ヽノ⌒ヽ.,_ィ''。_。ヽ、_ノ⌒) 
              j   / _lj_ }  '  (       
             (  ,,, { ^' ='= '^'    ソ            つまり、赤い衣装とつけひげの中身が誰であろうと、
             ,ィi,,, ,,  `""´  ,,,. _Yヘ           その概念をまとっていれば本物のサンタなのだろうと。
         __,ィ/  ''"`ー、      _,r' \、._     
       ,.ィ''::::::::::.\    ^゙ヽ,,r'^`'''    /..::::::::`:..、         存在する、しないの二元論で語ることは
      /.:::::::::::::::::::.. \     l:::l     /..::::::::::::::::::::..       できることであるけど野暮なことなんだろうと…
    /..::::::::::::::::::::::::::::::. \   l:::l   /..::::::::::::::::::::::::::::




.


260◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:37:59 ID:cIn1slhM
.


            大仰なことを言いましたが、>>1にとって妖怪とはそういうものです。

     確かに実在してきたもので、これからも少しずつ変わりながらも存在していくものだろうと。




                                               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     ――:、_          _ /  ̄ ̄ ̄ ̄ \                   |               /
  /          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ヽ              |            /
/                                            ',              |  |\   /| /
                                  |             \  ̄    ̄ /
           二       二                 |            __〉      〈
         / ∩ }      { ∩ \              |       三\/__          ̄ \_
          ̄ 二       二  ̄              |          ̄     |       / ̄ ̄\_ミ}
                        __  _      /             /|        /
                       | |/ / }     |              | |     /
                     ┌‐┘   /7    |              | |     |
                                     /⌒\        ゝ\__/
          ――――- 、                   /     }    ___
     /            \  r ニニニニニニニニ ヽ  |    / /       \――――:、
   /                   |/ __,ノ_    _ゝ_   }::::|   ヽ   〈 /                ヽ
  /     /|             |_ / 、 ヽ  ,´,  ヽ 「:::::|   |    |                    l
  l  l  / |   |\|\        | ゝ.__ソ⌒乂_ノ⌒レ^1   |    |  / /イレノ   |   \   |
  |   | Vへ.|   |  / \      |    ‥   '´  L.ノ   ヽ.  〈  V 、_,==v    ゝ|ヽ  |   /
  |  | {  ⌒   V ⌒ }ヽ    |            ハ.    |  |    __ r  ヽ_⌒'v V  /
  V\|Vゝ_ノ\_> _ノ |.  /            / |\   |  |   /   ^  ^  \   /^} ___
   / | r―‐{_   _}―‐┐ |  ⊥ ____     /  /  ヽ . |  |┐  /// LLlヽ.ト、 | /イ ⊥__⊥
.   / ∧    ___ノ  / /.凵凵`‐‐‐:、  ̄` /  /    l |  |│ / / \__r<| |   |ノく__ へ._
  / /  \ ___ / ̄ \/  / |  |__ |  >< /  |  |  | .V  ̄ ̄}┐/ヘ.  ―   | | / |/ ̄ ̄{__
. / 〈   |/ ̄ く    /  / ヽ. |  < |/{/}ヽ/ __/ /  :| {   ̄}り      ̄ ̄  |/ /     {__






                米寿を越えてますます壮んな大先生のご健勝を願い、

                       駄文の締めとさせていただきます。



                                                      【 お し ま い 】
.


261◆mnIPJ08QL.2011/02/18(金) 13:45:46 ID:cIn1slhM
それでは、これでひとまず投下の区切りとさせていただき、本スレを過去ログ申請いたします。
長い間のお付き合い、ありがとうございました。


また再び、皆さんとこうしてお会いできることを…


262名無しのやる夫だお2011/02/18(金) 13:58:25 ID:0Js0i4zk
乙でした!
また次の作品を楽しみにしてるよ!


263名無しのやる夫だお2011/02/18(金) 14:19:08 ID:PRa7DzV2
乙でした
スレたて待ってまーす


264名無しのやる夫だお2011/02/18(金) 15:40:36 ID:MOtN5VPc
乙でした。
次の作品を楽しみにお待ちしておりまーす!!


265名無しのやる夫だお2011/02/18(金) 16:24:36 ID:1s1xTxpk
>>259
サンタがいてもいいことはわかったけどそのサンタはやめろw


266名無しのやる夫だお2011/02/18(金) 18:28:40 ID:oH0mzzPs
乙でした
瓶長期待して待ってます


関連記事
スポンサーサイト
[タグ] ◆mnIPJ08QL.

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/1252-d53088d2