やる夫のグローランサー 第十八章 クリスタルストーリーズ 前編


927◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:00:10 ID:ZhMJq2qo

【ローランディア王城】

                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|



928◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:00:59 ID:ZhMJq2qo

【謁見の間】

::::|    .       |    \: : : : :\ \/ /: : : : : :./ .|:|   |      |::|   \: : : : ::\\/
::::|   |      .|   |:  \: : :/∨ /:\ : : : /   |:|   |      |::|     \: : :/ ∨ /
::::|   ∧      :|   |::|:... ∨   |  |: : : \/      |:|   |      |::|   l   ∨    |  |:
::::|─ | :| ‐──┘  └─‐. |   |  |: : : : : | ───┘   └────┘  └‐ |    |  |:
::::|   |_:|             |   |  |: : : : : |                           |    |  |:
::::| ̄ | :|  ̄ ̄ ̄|   「:| ̄ |   |_ |: : : : : |  ̄ ̄ ̄「|   | ̄ ̄ ̄ ̄「:|   | ̄ |    | _|:
::::|   | :|       |   |::|   |-‐'''"|  |゙ :‐-.::;|       |:|   |        |::|   |   |-‐''' ゙゙|  |`
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :|       |   |::|   |   |  |: : : : : |       |:|   |        |::|   |   |    |  |:
::::|   | :ト、          |     |   |  |: : : :        |:           |            |:
::::|   | :ト、\              |  |: : :
::::|   | :|∨:||               |  |: :
::::|   | :|│:||                   |
::::|   | :||〔三三三〕
::::|   | :|└──<| |
::::|  〔三三三三三三〕
 ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|
 ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
________/     /: : :: : :: :  : : :: ::: : :\   \________
         ∠____∠_: : :: : :: : :: : :: : :__\__\
        _|_____|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : L___|_
      /       /: : : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄: : : : : :: : : : : : \___ \
      「 ̄ ̄ ̄ ̄  |_: : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : _|____|
      . ̄ ̄ ̄____.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /     \::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\
        / ⌒   ⌒ \
      /   (⌒)  (⌒)  \   やあやあ、その様子ですと、
      |      __´___     |   有意義な休暇を過ごしたようですね。
      \      `ー'´    /
       ノ           \   結構結構。


929◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:02:01 ID:ZhMJq2qo


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ―  ― |
   |::::::( ( ●) (●)|      さて、それでは次の任務だが───
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)     実は、君達が休んでいる間、三四から詳しい話を聞いた。
    |     ` ⌒´  |
    \         /      なんでも、夢に出てきた化物の足取りを掴むため、
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.      『鉱山街ヴァルミエ』に調査に行きたいとか。
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i



                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/     ヽハ  、 ヽ
               〃 {_{       リ| l.│ i|
               レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                ヽ|l ●   ●  | .|ノ│
                 |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|   そうなんですにょろ。
                 | /⌒l __, イァト |/ |
                 | /  /::|三/:://  ヽ |
                 | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |



     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ノ   ― |      本来なら、私的な事情を元に、
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     任務内容を決めることなどあってはならないのだが───
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |     今回は、ことがことだ。
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     それこそ、人類の衰亡に関わるかもしれないほどの。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


930◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:03:04 ID:ZhMJq2qo


                                    ___ _
                                 -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、
                             ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::
                            フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::
                        .    l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
                             〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::
                        .    /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ:::::::
                            /..             "´ 2ノ/ l:::::     と、いいますと?
                        .   ヽ.ニ,`           __/ :l::::
                        .     'ーr_‐;        .ィ    l:::
                              〈..        /:{      ヽ
                                `}     /:: ! i
                                丶、,、. イ::::::    !



         /               `ヽ
        /                   ',
         /   /       ,、         、
         /   /       / !          !
.       /   /  /    / / ∧  l  |    }
      |   /  /   /   / / !:. |: |    |   ./゙`〉ー- 、            どうもね……
      |   |: /ー ブ`   // ート- |、 :|  |  ,'   / /      ̄ ー-- 、
      |   |: / ィ夭示 /  チ示ミヾ;.:.:|  |  /  ./ /            \   古(いにしえ)の文献を
      |   | メ ゞ- '     ゞ-'゙ `ト ':  l  l  / /             /   当たってみたのだけれど、
      |   ∨      i        !:.:.  !  !  / /   Pnakotic      /   やる夫が夢に見たというソレ。
      |   .:.:|ヽ            |.:.:  l  ! / /            / 〉
      l   .:.:|.:.:.\   ‐ ー     /l.:.:  |  | / /    Manuscript   < /〉   ひょっとしたら、
       〉  .:.:.|.:.:.:.:.:.ヽ  ` ̄  , イ.:.:.:.|.:.:  |  レ /            //    『旧支配者』の
      ∧  .:.:|.:.:.:.:.:.:._个ー  '´ ト、.:.:.:!.:.:  ! / /            〆__〉     生き残りなのかもしれないわ。
      / ',  .:.|.:.:.:.:.:/ `ヽ  rー'  {.:.:.:|.:.:  l / /            (二ノ
      /  l .:.:|.:.:.:./   / 「 !ヘ   ヽ;.|.:.:. // /             ∧
.    /    ! l :.| /ヽ  | || ',   /,'.:.. バ`ゝ、           / .!
    /_ -─从 .:!    \/ | .!  ヽ//.: / /ソヾ´`}` ー- ,_     /  |
ィ´ ̄      ヽ|\       { .!     // //  |  !       ̄ ̄


931◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:04:00 ID:ZhMJq2qo

        ,/r,-/( _,.-'": ヽ /`ヽ、            ::::::::::::`ヽ、            ,.ィ'´..::.:.:.::::::::::;'.:.:.:.:.:.:.:
       )`r|!/ノノ'": ヽ: ::::::|// /o,、ヽ           .::::::ゝ'::::.:..\         ,.ィ',´.:::j .:.:.:.:.:.:-‐''゙ ::.:.:.:.::.:.:
      (ミ,.川=(,.=、o。/ ̄ ̄Y`リ,:::=ミ';          ::.:.:.:.:.:::::l :::.. ヽ、    _,ィ'゙,,;;''",. .:::::::.::.::::::.:リ ,;、゙'' ヽ;,::
       /=彡,-、ミ||メ、   |  }::っ,:リ          ::.:.:.:.:.:.:.:.l :.:::.、(h   ,イヌt;;;;;::..ー''.  :.:.:.:.:::ノ .:;:'".:.::::; :.
       |彡、弋ソ:::イ!ミ|!、    /::ミ、/'          、 ':,:.:.::.;:: .,,;;;;;イl^  '´ V:;;;;:;:;:.:.::::.. ::::.... ヾ;;' , ;'”::;:'::::
       |!弋!,.リ、(( |!`ヽ)   /o::、リ’,.-'"ヽ /っ`ヽ、  ;;', ::/,.ィ;;;;;;;;;' l.|      V;;;;;:;:/ ,' .:/.:'::\`:;'. .:. ..:::::::
       乂人川ハ|!(,./)   /=-:::/ ' /:::ミ::,.,|/::/三}:`ヽ ;リ : ::::..::::.:.:.:.l .l | __    }.l;;;/:/.::; '  .::::::;;;;;\`、::G:::;;;
   rf/)、  ヽ_!)/川/!ヽ`  /ミ ::イ /,=::ミ/ | |!)::|=;':::ミ:| '.,ィヽ`ヾ:. .::l .l l `ヾぃ  l.ト/;/;;/:...,ィ,,;ハ_,-、____ム、:::::;;;
   }//イ,\  メ ヾ |ト、   /三:/!  {三::::|  /::(三)::ミ/ ;;;;;;,,:.:.::..ヾ;;;:l ;、 ゝ、 ソ.;〉ノハ;;;/;;,..;;;ァ''"      `ヽ ::;;;
   |ミ  k `ー、        /三::{   {::,.=,::}  ヾ:::(●):::{  _;;;;ゎ;;,:::.. ::メ ;:{ V::::.'f .::{ノム;;;;_;;;ノー‐'"゙、      ヽ :;
   |    }   `ヽ     |三::::{  /ミ::::ノ    〉:=(●)、 `´ ヾ;;;,.:;;;ソ .:::ヽ.`ヾミ ::ム::...,':. ..:::;__,.ヘ::.. ゙;       ヽ;
   ヽ  .ヽ   |     |ノ(:::ヽー'"ミ::::(    (●):::,.=、!   ノィ;;;;:' .::::::f{: `ヾミ彡}:'゙_゙≧ヂ   ヾ、.:',
    \∴彡。o,=! ,.-─'"彡ヾ:::`ヽ、::::::';    `=-、(●))   j;;;;:',;;;;/"/ヾァ、.`ー''゙..::..;;彡|    . ゙i::i
      \:: o ゚。 |/::: : : : : : : : : : :`=-,.=- 、   ((●))     ,゙;;/"゙ /.::ノ \ミ彡'ヾ彡ヽ.     i、ミ、   ,i
       ',: : /彡!ミ::::,.=ェェェ、: :: : : ((: :三\  二     ,.'ヂ   ,'::;/     ̄7三l ゞヘ.    Yホミー-‐'ヂ
        |::三,./ミ:::/ノ:::::ト、`ヾ((ww、:::::::)三ミ!/彡三ヽ  ,イゾ   ; .〈、、  ,,..-ァ".::、ミ{゙i; :}ハ    lトミミ三Zzチ
        |:::::,.ノ|!:::/:::/::::::|!:|!::`ww'ノ::::/三/:|!::: ミ|! '; ,イ´    Vトヾ}ル゙,;:  .,;''ィ三ミ、::;;;レ'、   マtヾミヾt、_,
┌───────────────────────────────────────────┐
│ かつて、我々人間が、この世界に移住した際、激しい戦いを繰り返したとされる古代妖魔達の元締め │
└───────────────────────────────────────────┘
       /,.'"::::◎::/ ,' ::::三 | `=='"::, Y    |!oハ|! {   ヾ;, 、         / .::/リ'゙
       /,ヘ、ー-'",ミ ,.`ー--' ,.!o O: ::o| !     ,ヘ|!〉 ヽ,   ヾt,,` .、__,、_,、,,ィチ .:::/
      /,' ::: :: :: :::/ミ,." o  ̄ヽ: :: `ー--'" |   _r' し,/| 、オミ't、  `゙'ー-=ニ三三ニ=‐'゙
    ( `ー-、:::: ::/ミ::::`=='::::::|  |:三三:::|  r'|彡,//_
     )`ー-、 ヽ::/ミ, =- :o;;;:|  |:::::: ::: ::| /"::|彡/::::: )
    /::/::/:::`ー:::o'" : : : : : : : |  |: ::: :o: :V:: : :: :,.-='":(
  _ノ: /: /::::::,'" ,.=-、_     ノ  ミ`=-'" ,._,.='" ヽヾ\`ー,
 ( :: :: :,.-'": /: : :/: : : : : : :`ー────'"´、ヽヽ`ヽ、::: :: ,.彡'"
  \::::::,.-'": : : : :/: : :/: : : : ((: : : : :o : : ::\\::,.='" ̄
     ヽ_,.-、___________,.-'"´


932◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:05:03 ID:ZhMJq2qo


         ___         何故、やる夫君が
      /)/\  /\       ソイツの夢を見たのかは不明ですが……
     / .イ ' (●)  (●)\
    /,'才.ミ).      '      \    その夢が、本当のことであったら世界の脅威です。
    | ≧シ'     ⌒      |
    \ ヽ             /    速やかに排斥し、この地上の支配者が誰であるか、
                       明確にする必要があります。



         ,___
       /     \
      /  \   / \       ───というわけで、やる夫達に次なる任務を命じます。
    /    (●) (●) \
    |       ___'___    |      バーンシュタイン王国、『鉱山街ヴァルミエ』まで移動。
    \       |il!|!il|  /
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    件の化物が出現したという水晶鉱山を調べ、
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃    彼奴の手がかりを掴んでくること!
     |            `l ̄
.      |          |


933◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:06:02 ID:ZhMJq2qo


     _____
    /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
   /.::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
   |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( ●) (●)|     今回の任務に先立ち、必要な物を渡そう。
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |     |r┬-|  |     これは、国境を越えるための通行証で───
    \    `ー'´/
    ノ       \
  /´      ,. -つ=-,---,-⊂- 、
 |    l   /   ̄フ     〔 ̄ヽ
 ヽ    -´   ̄ノ -'--"- L ̄  }
  ヽ ___,ノ ̄    `ヽ  ̄ _ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        _____
                       / ヽ____//
            .           /   /   /
                      /   /   /
            .         /   /   /
                    /   /   /
            .       /   /   /
                  /   /   /
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                        / ̄ ̄ ̄\
                                      /       .\
                        こちらの封筒は?     /   ─ヽ  .─   \
                                     |   (●)  (●)   .|
                          魔法学院学院長宛に   \.   (__人__)    /
                       なっていますが。       ( ヽ  ___ ././
                                      .\ \|  .,レ゛/
                                        .\旨 爻ン


934◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:07:07 ID:ZhMJq2qo


     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |       _      ああ、それは、学院長宛の依頼書だ。
   |::::::( ( ●) (●)|     /_.}'':,
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  /_゙''i゙ノ、ノ    君達が怪しい者ではない旨、
    |     |r┬-|  |,:' ,:'  ノ゙ノブ     『ヴァルミエ』への紹介状を書いてもらいたいという。
    \      `ー'´/` / でノ-〈
 .-''~ >'゙::    ‐'"゙./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゙



            ヽ::_::::::::::_:::: -‐ '' ¨  ̄        ',
            /   ̄  / /      , ハ  ヽ. !         ',
            ,'     ,' /      ,イ / ',  `i        !
         .  ll      i ./ /    // /  ヽ.  l l      l
           lll      !/ /    / / /     ヽ、! !        l
           lll      !.7 ̄ニ≠-、 //_ -__――_-l l   l   .l
           lll   l  l i ''又辷ァ 〃  ´'¨弋辷ァl l    l.   l    『魔水晶』の精製、流通、管理は、
           lll   !  l ! ./   ̄ /      `ー-1 .l    !   l    かの学院が大部分を担っているのよ。
           lll   l   !l ハ    l          l l   l    l
           lll   l  l/ l ',     !        l l.  l   ,'    すなわち、水晶鉱山で成り立つ
           lll   .l   l  l l_ヽ、  ` 、___    l l  l   ,'     『ヴァルミエ』に対し、
           ll !   l  l/  ``ヽ 、   ̄    , イ .l  !  .∧     マホガクは強い発言力を持っている。
         .  ll l  ,, -''´ ,  ̄ l l l lヽ、   / .l l  .l  ,':::::ヽ、
           _.! -''´    /-‐ ィl l l l`l `T´`ー:1 !  ! ,'::::::::::::
          ̄:/      ノ  ''´し'ノノ /):::/O`ヽ ::l l  l ,'::::::::::::::
         :::::{       _,, - '' :::::`Y:::::::i: : : : :}:::l l  ! ,'::::::::::::::::


        ____
      /     \
    /  -     - \
  /   (●)  (一)  \    そのマホガクと、我々ローランディア。
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /    この二つの後ろ盾があれば、無碍には扱われないでしょう。
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


935名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:07:51 ID:TByduWTc
いあいあな話だったのか


936◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:07:59 ID:ZhMJq2qo


       ____
     /⌒  ⌒\       陛下……
    /( ●)  (●)\       ありがとうございます。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |     臣めの様な新参者に、ここまでしていただいて。
  \      `ー'´     /



                    ____
                  /      \       なぁに。
                 / ⌒   ⌒  \      それだけ期待しているってことです。
               / (⌒)  (⌒)   \
               |     __´___      |    それでは、良い報告を期待していますよ。
               \    `ー'     /


940名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:11:14 ID:ESujqTo2
やる夫に嫉妬する奴多いだろうな・・・
国王の信頼厚き宮廷魔術師の息子で、智勇、おまけに外見までも非の打ちどころがないうえに
自らも王女と王から寵愛受けてるように見えるし


937◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:09:04 ID:ZhMJq2qo

┏                     ┓
    やる夫のグローランサー
┗                     ┛
            \  ヽ    i  |     /   /     /
         \
                                        -‐
        .ー              ,、
       __             / | \                 --
            .二           |\∧/| 
         ̄            | ||  |                 ̄
          -‐          |/∨\|               ‐-
                       \ | /
          /            `´
                  /               ヽ      \
          /                    丶     \
         /   /    /      |   i,      丶     \
       /    /    /       |    i,      丶     \ 
                           ┏                        ┓
                               第十八章 クリスタルストーリーズ
                           ┗                        ┛


938◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:09:58 ID:ZhMJq2qo

【人物紹介】

『ローランディア王国』

カーマイン=やる夫(2ch)……この物語の主人公。AAはアレだけど、超絶美形のヘテクロミア。
                   さわやかな好青年だね。

ティピ=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)……妖精型ホムンクルス。ナリはちっちゃいけど、苦労は人一倍。

ルイセ=由乃(未来日記)……この物語のヒロインの一人。やる夫の義妹。
                        お兄ちゃんが大好きな、甘えん坊の妹。

サンドラ=三四(ひぐらしのなく頃に)……ローランディア王国宮廷魔術師。
                           やる夫と由乃の育ての親。是非、一度教育の秘訣を聞きたいところ。

ウォレス=阿部さん(くそみそテクニック)……全身を黒のツナギで固めたいい男。
                             元・バーンズ傭兵団副団長の一人。

ゼノス=やらない夫(2ch)……皆のアイドルやらない夫さん(笑)。
                   傷心の彼は、何処に行き着くのか……

カレン=言葉(School Days)……やらない夫の妹。
                    お兄ちゃんが大好きな、甘えん坊の妹。

レティシア=レナ(ひぐらしのなく頃に)……この物語のヒロインの一人。
                              とても重い箸を使っている模様。

アルカディウス=できる夫……(2ch)……現ローランディア国王。
                         後世において、名君と謳われる類の人物。


『魔法学院』

アリオスト=カヲル(新世紀エヴァンゲリオン)……有翼人種『フェザリアン』と人間のハーフ。
                              実は、阿部さん以上に色々な意味でひどい人物。

ミーシャ=つかさ(らき☆すた)……この物語のヒロインの一人。
                         目立っていない? 彼女の活躍はこれからだ!

マクスウェル=こなた(らき☆すた)……魔法学院学院長。きっといい人。凄くいい人。

ブラッドレー=かがみ(らき☆すた)……この物語のヒロインの一人。
                        誰か、彼女のために『うしおととら』の飢眠様AA作ってください。


939◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:11:01 ID:ZhMJq2qo

『バーンシュタイン王国』

ジュリアン=セイバー(Fate)……この物語のヒロインの一人。
                         強者と戦うことに無上の喜びを見出す、少年漫画の主人公のような人。

リシャール=オプーナ(2ch)……バーンシュタイン王太子。
                       大陸最強の『インペリアル・ナイツ・マスター』。後世において、英雄王と称えられる。

ガムラン=葛西 善二郎(魔人探偵脳噛ネウロ)……オプーナより絶大な信頼を受ける『シャドー・ナイツ・マスター』。
                                     元・バーンズ傭兵団副団長の一人。

ライエル=桜……『インペリアル・ナイツ』の一人。
            彼女と一緒に世界を滅ぼすエンディングを、皆夢見ていたよね?

オスカー=凛……『インペリアル・ナイツ』の一人。
           はてさて、彼女がこんな状態で、話がまとまるのか否か───


『その他大勢<エキストラ>』

オズワルド=誠(School Days)……チンピラ紛いの傭兵。
                       正史では名前が残っていないから、碌な活躍をしないね、きっと。

??????=きらきー(ローゼンメイデン)……死亡。
                               彼女の名前は正史にも演技にも残ることはなかった。

エリオット=ちゅるオプーナ(2ch)……ああ、そんなのいたね(笑)。

アイリーン=マナマナ(君が望む永遠)……皆大好き緑の子。
                          恋人のニックさんは彼女から逃げている訳じゃないよ?
                          ただ、傭兵業が忙しいだけだよ?

ゲヴェル=でっていう(2ch)……道化。

??????=沙耶たん(沙耶の唄)……正体不明。人を食ったような性格をしている。
                          でも可愛い。超可愛い。



『解説役』

絶対悪さん……絶対悪。もんのすごく悪い人。
             好きなスポーツはサッカー。
             ……ごめんね、皆。私があんなことしたから───

蒼い子……蒼い子。もんのすごく悪い人。
        .好きな動物はにゃんこ。特に子猫。


951名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:16:44 ID:/kOaCx9M
>人を食ったような性格をしている。
前回の後だと笑えねー


941◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:12:01 ID:ZhMJq2qo

【用語解説】

重なり合った二つの世界……この物語の舞台となる世界は、二つの時空が重なり合ったもの。
                    元来住んでいた世界が滅亡に瀕したため、人間達は『時空融合』を行い、
                  こちらの世界にやってきた。

グローシュ……魔力の塊のようなもの。元の世界には豊富にあったが、移住先の世界には存在しなかった。
           現在は、二つの世界のズレから、細々と流入してくるに過ぎない。

グローシアン……日食や月食、世界があるべき形に還ろうと、
              二つの世界のズレが大きくなったときに生まれてきた子供達。
              彼らは生まれつき、『グローシュ』が豊富な元の世界とのチャンネルを持っているため、
              強力な魔法を操ることができる。
              また、その力は脳にも影響を与えるのか、感受性がとても強く、人間にとって一番大切なもの、
              すなわち『愛』について激しい執着を見せることが、統計的に明らかになっている。

テレポート……瞬間移動。己が訪れたことのある場所に、瞬時に移動することが可能。
           .補給や進軍の概念を滅茶苦茶にする超絶チート能力。
           .『グローシアン』ですら、使えるものは極めて少なく、半ば伝説と化していた魔法。

フェザリアン……有翼人種。人間より長命で、高い科学技術を有する者達。
             かつては人間と手を取り合い、『時空融合』を成功させたのだが、
             『グローシアン』との戦いに敗れて以降、人間達に強い恨みを持っている。

古代妖魔……移住先の世界にいた先住民達。
            人間達の目からは、極めてグロテスクな外見を持つ。
            当の昔に絶滅したはずであるが───

インペリアル・ナイト……バーンシュタイン王国の誇る、大陸最強の騎士達。

シャドー・ナイト……諜報、暗殺、破壊活動をはじめとし、バーンシュタイン王国の暗部を一身に引き受ける者達。
             ぶっちゃけ、『インペリアル・ナイト』よりずっとその存在価値は高い。


942名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:12:46 ID:PF/WoneY
つかさの活躍に期待してもかまいませんねっ!?


944◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:13:31 ID:ZhMJq2qo
>>942
今回はちょびっと出番が多いよ!


943◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:12:57 ID:ZhMJq2qo

【魔法学院】

                   /=| キ  キミ =、 l
                   | ≡三キ'' l ''キ = =、|
                   | ≡三キ'' l ''キ = =、|
                   | ≡ |TT{@}TT|= =、|
                   | ≡ |:| |f⌒i| |:!= =、|
                   |≡爿| |:!___l! !壯 =、 |        .:: ..'...:⌒`  : .: ..,,;.,
                   /==| 《《王{ini}王》》、 l   .: ...:::⌒` ''           '.':. .,.; ,..
      ,.:,; ' ''.. .,;.'..:⌒`;,: .  ..;;., 三キ'' l ''キ = =、 |   .: .....:   ...:.: .: ⌒` .: ..:.: .: ... .  .:.:.
       ,,.;. ; :.,   .. .''... .. '   ..;,):.,,'' l ''キ = =、 |   .: ... : .  .:  .  ::: ....::.. :  . .: ... .. .
              ''  '.': ;,::. .  ..., ;)' l ''キ = =、|  ` . :. .;;,  .:;.   .  .  .:    . ..::
       .''.:.:´⌒`.: .: ...    . ...,. . ,;キ'' l ''キ = =、 |        '' ' 'ー '''  '' ―''' '' ‐-''
      .''':. .,'''.:;. .:: .'. ,.:,;  ...,; ''三キ'' l ''キ = =、|
      -'' ' '   ー'' ー  ''' ''=|  キ キ ミ =、   l
                 | ≡ 三 キ'' l ''キ = ==、 |
                 | ≡ 三 キ'' l ''キ = ==、 |
                 | ≡ 三 キ'' l ''キ = ==、 |
                 | ≡ 三 キ'' l ''キ = ==、 |
                 | ≡ 三 キ'' l ''キ = ==、 |


945◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:13:57 ID:ZhMJq2qo

【学院長室】

______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|

                                  /      \
                               {       ヽ
                         ____   ハ     }
                         ̄`>: : : : : ∨: : ー‐ --yz 、
                         /: : : : : : : :/: : : : : : : : : : 、: :\
                       /:_: : : : :/: : /: |: : : : : : : : : : :\: : ヽ
                      / /// : :/: : :/:/:!: : :.:.|、: : : : : : : \: :.',
                .      {/ // : :/: : :/_/:小:. :.:.|_ヽ__: : : : ヽ: l
                        l/l : : !: : 7゙/ノ l| V:.|  \: : : :、 : : l: |
                         |: :/|: :/:/  j|  ヽ|   \: : \: :!: \_
                         |/ |;/l/x≡≡   |≡≡z.ハ: :.ヽl\: : : :\
                        r┬z/:.:|           ∠─-ヘトr-く ̄ヽ :\
                       r「「l {: : :\   △    ////「 { \ヽ:.:\ \ :\
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          l´ ̄`ー--.、/´ヽー─-:.、__
          j,ノ      |   .     `ヽ、
          /        ,|   :|    ヘ:: ヘ
         /   ノ  / ,/ |  |:|'| |::u  λ:: ハ
        / ,./  /   / /u :|  |:| | :|、:::   \ }
     / ,ィ'/  /  ,|: _|__,ノ|  |:| | :|ヽ、__:   \
     / / / ::j  ,/ ヽ|__ ヽ、 :|j ヽ|__ ∨  i::  ハ
     |/ j ::::|  ハ ,ィチテオ  ヽ、| チテ心∨ |::|、 |
       |  ::l  |:ハ`、Vィ:;l  }‐{  l:ィ:;リ,' ハ. lリ| |/
       ∨ |ヽ、|::::j、::. ̄ ::,ノ ' ヽ::: ̄゛..::{:::j,/: |
       ヽ、| | i:::::ヽ、 ̄  ー   ̄u,.ィ:i::|:  |
           | /| :::::i:::`>‐r- -r‐<:|:::j:: |   |
            |/ :| :::| /´  {    }  |:/:: j:  |
         / :;| :::|'   |\/|  ,ノ  /ハ  |
          / :::/'| :::|   |     | /  ,/  }  |


947名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:14:17 ID:Axnk..kU
ちゅるやさんは人物紹介の中でヒロイン扱いされてないね、そういえば


949◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:15:43 ID:ZhMJq2qo
>>947
飽くまで、スモチを全部そろえてからの話ですから


948◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:14:56 ID:ZhMJq2qo

     |┃
     |┃
     |┃          ,.  ,. -=キ≠=- 、
     |┃三      /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
     |┃三     /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
     |┃三  .  /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     |┃    // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
     |┃   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
     |┃三  . / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
 ガラッ. |┃   l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
     |┃   l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
     |┃      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `   すみませ~ん、おば様~!
     |┃三    l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
     |┃      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
     |┃         ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
     |┃        ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
     |┃三      { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
     |┃三      l | ` ー----┼---─'´|  l
     |┃


950◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:15:58 ID:ZhMJq2qo

                           ,,===、、
                           //    ヾ、
                              l:|      ヾ.
                           __!__/:ヽ、___l|_
                   ,. -‐_´:-: : : : : l: : : : : : : : : : :`: .、     ,
                   /‐/: :,: : : : : :, :l: : : : : : : : : : : : : : :ヽ   -
                   /: : /: : : : : /: /l: : : : ハ: l: : : : : : : l: :`、  `
                  /: ,//: :/ : : :_LL_l: : : l:l レA、:_: : :、: l : : l
                ////: : :l : : : ∧/ l: : : リ l: |丶:`: : l: l: : :l
               / //l: : : l: : : /_V_ヾ: : |l _ヾ__ヽ: : : l:ll: : :l
                   /│: : ,、: : :lT亦テl ヾ: l  T示┬l: : W :、:l
                   l : ハ: : ハ`、'::,┤ ヾ   P:,:::ノ'lヽ: ト`,:x
                    V  ヽ:l: :l `''´  ,   `''´'.: ヽl_ノ: N    ん?
                      `  N: :ゝ、_   _    .ノ : : N : : l
                      │: : :|  ≧ t - <: : /: : :ハ: : :l     どったの、つかさ?
                         .l : : :|./ |,─ 、./ //: : : l: l: : :l
                        .| : : :|   |ィ ヽ/ // : : :/彡l、: l
                          |: : : |  .| ⌒/ //: : : /〃彡l l
                         |: : : |  .| / // l l /,´/  |l


  ` 、   ` 、      ,―ー'フ
    \    ヽ    ,r'  /
   , ーヽ     iー.v'  /
. , ': : : : : :>、  └i/ _/、
': : : : : : :κ'ーテ‐ヘー<ヽ、` 、
:./: : : : :/: :/: : : :ノ个、`\l : : ヽ
/: : : : ム-ー、: :/./ | V :|: : \ : ヘ
: : : : イ//: ://  | v」、: : : l: : `、
: : : :レ: :/ //    | Yヘヽ: : |: : :.ヽ
: : : :.| /'-―'      |  | V. !: :|: : : :`、
: : : :,|=≡三、     ト 、 V: :/|: : :ト、 |
: : : :.|`        イミミ、 〉/ j: : :.| `.|   はい、コレ!
ト: : :.|      '   ,, ヽ'/レ /: : : |
|V: : |   (`-i   /`ヽ、 / :/|. :|     ローランディアからの、依頼書。
| V: :|` 、  `.     /イライショヽ .| /     『ヴァルミエ』に、わたし達を紹介して欲しいんだー。
ヽ.\|\f`ヽー┬‐ '、 /⌒ 、/ .レ
  、  ヽr'  , //ィf、ゝィ⌒ ヽ、
-ー \ ヽ、/  レノ/{ Y⌒  }


952◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:16:59 ID:ZhMJq2qo


        __ - ――‐'  "    \
      ,/          !     ∧
     /  ,/  __ /,ィ:   l __     ヘ、
     j /.::  /,ィ//'!l  、.|∨`ヽ ::.   \
.    У .:::/ ,イ,// |l  ト!| ∨:|  :::.  l、,/
    i /:/ /:::!レr‐、リ ノレ r= i:ノ  |:::  |}/
     ヽ{ヘ{  |:::!:! lij:j,7ィ}={, l:ijj.〉ノ: |^i: /
.      | \.!::l::ト、_/_ノ ゝ__ l':レイ! レ′      学院長……
.      レ:::::j:/y'フ,ィァ (二フ ,.ィ:|::l: l:!   _
     /:::::/、j、_ ´ 〈/フー「`iー、:!:|: |::〉ァ.//     『ヴァルミエ』って、つまりこれは───
    ノ :::/:iへ ::.\  У⌒゙|  |:lλ!::l レ/,j_
   / :::::/:::|   \|   |\ |  |;' !:!|:{  Lメノ}、
   / :::::/:::::|     |   |  ヽ!   !.j ヽア  /::::〉



               /ィ/: : : : : : : :/::l: : : : l: ::l : ::ヘ:ヘ
                 /: /: :/: : : :/._/!:l: : : !、: !: : : : ハ ハ
                / イ: : :/: :/イ::/ l l: : : !: !:ト: ヽ::l: l : l
                /: l: : : :l : : / l/  l !: : :l ',l ヽ: : :!::l: :!
               r: /l: : : :l:: :/rt‐‐┐{!、: :l r‐‐tト: : l::l::l
               l:/ !: : : l: :f、 .ト__ j  ヽl ト__ j ヽ: l::l:j    うん。
               !'  !: ∧!::!: !.丶-'     丶‐' ∧::!ハ
                  ヽ:l !/: 丶゛゛  'ー'ー'  ゛゛ ィ: l:l::!     『渡りに船』ってヤツかもねー。
                    ゛ l!: : l: : `.ノ〉‐- ‐ ´: :/: :l!: !
                    ll: : ヽ:l:/,イ、   ヽ:::V: : /l: :l
                    l: 、: : v  ^`i―/:::::ノ: :/ 、: :!
                    !/:ヽ: l   ノイ /:::::/: :/:イヽl


954◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:17:58 ID:ZhMJq2qo

  |
  |
  |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
  |: /´ ゛ヽ::::::::::\
  |/      ヽ::: i:::ヽ
  | -ー     l::: }::::: l
  |●     ヽレルi:::: |
  |⊃    ●゛i(⌒\   いったい、何の話にょろ?
  |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i
  h   `´ _、ゝ,、ス\  )
  ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
  |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
  |i:::∨ッ  l ::::l|::|



       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‐-.、 __
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j::.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:. : : : : \:. : : :\
      / : : : : :/: : : :.:.:.:.:.:.ノ:.:::./ |::::.:.:.:: :| : : : :| : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘー-、::\
      |.:.:.:.:.:.:/.:.:.:ノ:.:.:::.:.:.:.:/.:.::/  |:::.:.:.:.:.:|`ヽ:.:.:|、:::.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::ハ、  ̄
    |.:.:.:.:.:/:.:.:::/.:.::::.:.:..:;メ、::/  |:::.:.:.:.:.:j   }:.:|´|::::.:.|:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     |.:.:.:.:/.:.::::/:.::::.:.:..://:.:/\  |::::.:.:.:./  /|::| |::::.:.|:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.: :.|
     |.:.:./:.::::;イ.:.::::.:..://:/__ ヽ|::.:.:.:/ ∠__|:j__ |::.:.:l:.::|::::ト、:::::::.:.:.:|
    |.:/.::/.:|.::::.:.::/ヤテ;ア〒オ |:::.:./  'オテ:;マ:7 ハ::.:|.:.:|::::| `ヽ、::::.|
    //.:.:.::|.::::.::/:::|i {o:k::j::|  j;/   {okノ::j ハ:.V:.::7::::|    \l
    ´j.:.:.:.:.::{|:.:.:/:.:|:;j 、V:z:;;ソ,       V:z;;7,λ::::::.:./|::::|
    |.:.:.:.:.:.:.|::/|:.::::|:i   ̄       、  ̄ ・{::|::::.:/ |::7
    |.:.:.:.:.:.:.:ゝヘ:.::::`\         ,  ,    ノ::j:/i  |:7
    |.:.:.:.:::.:.:.i:.::.:ヘ.:.:.:::::\   `ー'´ ̄   ,.イ::::::::::::.|  リ     その、『ヴァルミエ』についての話だよ。
     |i.:.:.:::.:.:.:|.:.:.:.:.:.\:.:.:.:::\‐- _,-‐、τ´:::/|::::::::::::.|
     j:|:.:.::::.:.:.:|:.:.i:::.:γ⌒ヽ、:.:.:.:.:/  }ー-ィ、 |:::::::::.:.|         実はだねー……
     |j:.:.:.::::::.::|.:.|:::./ `ー-、_ `ヽλ、 ,/    i| |:::::::.:.:l
     |.:.:.:.::::::.:..|:.:!:/〃ニニ〈` ー-'ヽ 〈    i| |::i:.:.:.ノ
     |.:.:.:.:::::::::::|.:.:j〃´ニニ〈ヽ、_,ノ )ヘ、 リ リ|:.:./
     |:.:.:.::::::::::::|:::| γ⌒丶ヽ   ) イ.ヽ、j;/  j:/


956◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:18:56 ID:ZhMJq2qo



                         ・
                         ・
                         ・
                         ・
                         ・
                         ・


.


957◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:19:57 ID:ZhMJq2qo


                           /..:::::::::::::::::::::::::::..ヽ、
                           (,、:::::::::::_::::_,、::::::::::::::..゙:、
                           .l `'^'´ ..: :.: :. }::::::::::::::::::i
                           ._  、__,、 〈:::::::_::::::::::|
                           !)  ヘラヾ´ ゙! /ベ!::::::|
                           .ソ   ```  :.:.: ソ,iノノ::::::|      盗掘団、か。
                           ヽ,-     .:..:.:シ_,イ、:::::l
                               i==-  .:..:.:イ   ヾヘv
                              , ゝ...:.  _,.ィ  i ,.'  }  ` 、
                             , ´  ゙'ーイシ″ ,  /.:. .  `
                         ,.. '´   \ ヽ/,ハ::.:..:. /            ` ー- 、
                       /     ノト_,ノ┘″}:.:.:./ __  -─…        ヽ
                         /  _,. イ      ヽ / -‐              '
                       /    /  ,                  、         '
                     /     ,/ .:レ        /           ヽ       ‘.


                  _
                   〃⌒ヾヽ
                  ノノ
     _一ニ_ー-、_,--ハ一ー-..
.      ̄ ̄   ..> :.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \
    /:.:.:./:.:./ :.:.:;':.:.:,'|:.:/:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
.   /:.:/.:′:.:.l:.:.:-一'イ |: !:.:.:.ヘー-!、:.:.:.',: '.
  // /:.:.:.:.:.|:.:.:.イ:.:./ |:.ト .:.| ヽ:.:l.:.:.::.:.:i:.:|     そうなんだよー。
     |:.:.:.:.:.:|:.:./ ! /_,|:| |:.:|、_\l:.:.:|:.:.!:.!
      |:.:.:イ:.:.:i:.{ fM ̄! `! ',:.| fT¨了X:.|:.:.|:}     その化物?
      |:./ !:.:.ハ∧t 辷j   ヾ{  辷j 〉:.ト;.|j     あんた達が追っているっていう、ソイツ。
     V  ':.:|V :|     ,    ・ ハ:|ハ|
.        `|:.!:.:.\   〉     /:.:.|^: |     ソイツが出た一画は、
         |:ハ:.:.:.|:.>‐┬‐┬<:.|:.:.:/:.:.:|     立ち入り禁止になっているはずなんだけど───
            |:.:l:.:.:.|r一'´ー‐彡ー|:. /:.:.:.:.|
.          |:.:ハ:.: |        |:./ヘ:.:.:.:.|
.           |:.:.:∧ト        |/  ';.:.: !
         |:.:.ム. 1       ´ |   i:.:.:.|


958◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:21:22 ID:ZhMJq2qo

                   __/    /    i    `ヽ
               /    /  / /   ,′       丶
          .     / / /   / ⌒/  i ,' 」    ヽ.   '.
              |.イ /   / / _/」   !/  | `ト、   V !
               | i   !/〃フ:ハ  i __ミメ、     |
               | ∧  ハi |::::::::jハノ ノ:`ヽハ      |
                ヽNト、i( ゝ-゚'' r‐r |::::::::::》|    i |    ここ半年ほど前からなんですが、
                   ノノヽ`ト-- '  、 ゝ-゚イ从   i リ    訳の分からない連中が、
                  |  ノ`ト . ゚    ̄´// }N ノノ!     そこに出入りしているみたいなんです。
                  | iヽ. ヾ>-  イ7  从イイ {
            r‐、__n  ノ /77¬fr‐   /  /彡ヘ  !
           _.>r‐x' ト、' /i//  /ー‐/  /´   ハハ
           ゝ-- 、  /〃//  / ./  /      /  ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ┌────────┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::☆ ::::::::::::::::::::::::::
       │  さらに真夜中   .│:::::::::::::::::::::::。 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       └────────┘::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       :::::::::::::::::::o:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::
       ::::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::
           三           三三
               /;:"ゝ  三三  f;:二iュ
         三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
             /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
           〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,.イ ト ヽ__
           ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ
         . 〈::ミ/;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
           };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll
       ガララララッ!    ┌──────────────────────────┐
                      │  大量の『魔水晶』が運び出される様子も目撃されています .│
                      └──────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            /  /   /   | .::    i: | ∨::.      \ ハ
          / ,/ .:/  .::|   /| :i:   :|: | | |、::.     、 ハ: }
       / :/ ::/   ::::|-‐‐' | :|:.   :|: lー|‐i-、::     |:: | |
        / ;/ ::/   ::::| /__、 | |V  |/ ,_ヽ|∨::     ト、| |
       j,/ | .::{   :::/|/,ィ弐.j/ ∨ | ,ィチ心、∨:   /:: :  |
         | :λ  :::;ハ〈 {ィ::::;| }ー{ヽ| |ィ::::リ 〉|:\/::  i. |
         ヽ、{∨ :::|:::ハ ゛-‐ ノ ヽ  ‐-"  |::  |::  |:: |    これはもう、
           ∨ :| :|:::}‐-‐'´  '  `ー-‐ '´ ,|::  |::  |:  |    盗掘があるという事実は間違いないかと。
           ヽ、| :|::i:ヽ、  (´_,)    ,.ィ':::|:.  |::  |:  |
              |λ \:::;>‐r‐ ;r‐<:::|:::ノ;:  |::.  !:. |
             |:;rヽ、 `ヽ、-、 ,.-‐}   /´  ,人::  ::. |
             j/  \  }、___,,/   { ;/| :| ∧::..i:: |
               {  .:i  j,ノ |::::::::::|   |/ .|/i,.'  }:: |:: |


959◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:21:57 ID:ZhMJq2qo


       / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
     / ―   ― \        成る程……
    /   (●)  (●)  \
    |     (__人__)      |      で、それがやる夫達に何の関係が?
    \   mj |⌒´     /
       〈__ノ
      ノ   ノ


                       ,r'ニ:二ュ、
                     (      》
             -‐=:=:=-.、__,..-‐:─::─'':─-..、_
               `> : : ...::.:.:.:i.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.、:.:.:`ヽ、
              /::,ィ: : : :/:/::;|:.:.:.:.i:|:.:ヽ、:.:.\:::.:.:.ヘ
                 /:;//:.:;.::/:/:::/|:.i:.:.:|:|:.:.:.:.ヘ: : : \::.:.ハ     関係って言うか───
               '"´ /:.:.:j:.:j:.l::;/ |:|:.:::i:|`ヽ、:.ハ::.:.:.:、:\::}     アンタ達、その『ヴァルミエ』に行くんでしょ?
              j:.::/'|:.:|:.|:|⌒ |:|:.:.::リ ⌒ヽ:.:l::.:.:l:..:|:`::ゝ
               |:;/ .|:.:|::.リ___!'∨::|____∨:.:.:.ト、|:::/     ついでにソイツら、退治してくんない?
                '´  |:;∧::}≡≡ ヽ|≡≡ |:`ヽ|:::.:〈、
                  ,ノ|'::::::::j        ’|:.:.::|)ヽ:::`ヽ、
.                ,r'⌒ ー:-‐:`-、_ー'ー' _ j:.:.:.| ,イ´`ヽ::〉
              {       { {{ {'´`ュ|| ;}´ ̄ ̄ ̄⌒~`}


960◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:22:59 ID:ZhMJq2qo


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ    ついでって……
     ヾ、!      !ミ    ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′   ずいぶん、軽いノリだな。
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\



                         ---
                   _.  ' ´        ` 、
                  / /            \
                / //             ` ー-
         .      //ィ'   ./ __ _,./  | |
               ,ィ' /   / ´,  ' ^ ′   ,| |
              '´ l′  _/ .__/    /    7ト/.
         .      / . ィ'/  「'7女ァr /   / !'| lヽ |
              //,r1' ,.イ ム.  / / / ぇ、リ |  |
         .     ´ l.{ |/ | [_/  //   ' ヾ:、  |
                | ヽ|   |     '    ん /|  / |     ま、そんなたいした連中じゃないだろうからねー。
                | |   |         ヽ、/,r´|/  ,ハ
                | |   |\   ´’      /  ,  , ' l/    こちら<マホガク>で、兵を雇ったり、
                | |   | j` ー--‐ャ  ´ / |/       ローランディアやバーンシュタインに
               '. ハ.   |/   / /  , <   !        討伐を頼んでもいいんだけど───
          ⊂,. ̄`ヽ∨ ∨ | ̄`/   / , /,r⌒.ー、
          /     ゙l   V' |  /   //'´ i´   `ヾ
          }',. , /  |   ヽl. /  /'    !     )


961◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:24:01 ID:ZhMJq2qo

          }´ ̄`ー--/`\_____
         ノ;      /           ̄`ヽ、
         /´     {     ;::    ノi.  \
       /    / /|     ,'::   (_,ノヽ..  ハ
     / ,'    /  /| |    /'| i     ∧.  }
    / ;/   u  j __ノ|' |    :| |ヽi._    ∧ |
    / ,イ     | | | |   ::| | :|ヽ      ハ. |
    | :/ |   .|  | | ! ∨  ::| uヽ:| ∨ :: i ∧|
   |/  |  :| /ヽ| `rュ ∨ ::|   `rュ ∨ :: ト、 〉     その、あの……
      ∨ :| |∧  |::|   }ヽ:|   |::|  ハ :::/::::∨|
       `ヽト、|::::j  ~ ノ  ヽ.  ~ ,,{:::|:/::::::  |     お金がかかるといいますか、
         |:::::|::ヽ、-‐" r:っ ゛‐-‐";;:::::i_:::::::  |     なんといいますか……
         |:::λ::::{::;>‐r-";r‐‐<:;:|:: :;//__:::::i {
         j/::::ヽ、`ヽ、 |__|    {`Y /ノノュ::| ハ
        /:::::::.{´ \ \  |    /ゝ´  ̄ ,イ:::i ∧
         /::::::::::|    〉  〉 ,|  ./ /`ー-‐゛ 〉:| ∧


962◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:24:55 ID:ZhMJq2qo


         _______ ____
        /         (__ ゝ
      /           (___ヽ_
     /   ──     ──  (__ _ ヽ_      あー、はいはい。
   /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  (_\ 〈       わかった。わかりましたお。
  /     `T;;;:::;;;T′   `T;;;:::;;;T′  \ \
  |     ヾ''''''´"ノ   ヽ⌒゙''''''´" U  |  )     聞いた限りじゃ、その連中をどうにかしなきゃ、
  |       (    i    )       |三三)    鉱山の奥まで調べられないだろうし。
  \       `ー ─'^ー 一'       /.:.|  .|
    \         ̄ ̄        /|.:.:.:.:|  .|
     〉三三三》     《三三三〈  |.:.:.:.:|  .|




      ..//   /    /   l     __/___l_         ヽ
        ' _ .ノ    i   l l    '´7 ̄ ̄「`,'!  l      ヽ、
        .! `ーノ    , !   !人!、  ト、 ,'    l/l    | ,   !  !`
        l.. -‐'   , ,.イ ヽ l   >、!‐V=- 、  l/!  l /  !  i|  |
     ..`!ー - ‐'ィイ |  |l l^`  / /てヽ  `l!   l  ,l/! `メ、   !
       .>!、 ,   !.! !  l l   l! l:::::::::::!        lノ ィ=V、    i,!
      .ト、`<´...::!:l. !  ! |    ヽっノ           , r`i,l| ,/ i |
     ./`>-ヽ.:l.:l:.:l   l l      ー        l.:::::/ 'i/   !、!
    ../ /.:l,ィ'´`ト、:.:.|  l |                -< /  ,'
    ,' /.:.l.:.l  l.:.:!.l..l  ! l             l:〉   /,/ /    ───そうだね。
    ,   .:l.:.:l  l.:.:.l i、!    !                /ノ| /l
   ,   .:.:.:.:|  l.:.!ノ.レ|  i l        __     / l::lノlノ     子供の使いじゃないんだから、
   !  .:.:.:i.:l  ,L:ノ  l  | ト、       ´ー`'    /.:  l.:|      「邪魔する奴らがいたんで、
  . l   :.:.:.:l:,!-<  `ヽ、l  | l:::.\       ,. '´|:.:.:i   l      調べられませんでした」なんて報告、
  ..!   :.:.:.l,ィ^ヽ、ヽ、 ヽl  :l. l .:.:.:.ヽ、   ,  '    l:.!:.:l   !      陛下にできる訳が無いもの。
  .!  .:/.:.:/ \\   l l  l .:.:.:.i'´`´      l:l.:.:|  |
  .  〈ヽ、/     \ヽ、.l :l l l`ヽ、ー-、      ll.:.:.:!  l
   /´`ヽヽ、     `ヽ、l l  ト、 ``.:.:l       l:..:.:.| イ|
  /  、  \\    /.:.l   lヽ`ー-.:ト、     l.:.:.:.l l !


963◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:25:57 ID:ZhMJq2qo

                  _. - ._             _
              /. --- \             l `i   __
                 //      ヽ          } ´ ̄ ´ '´ う
             |{      /\  ____  j     /
              '.l.   ___/    ヽ´  ー-=ニ.¨`7     r '
`ヽ            .ゞ ' ´         '.       `丶、  /
  ヽ         /             |       \  \/
    \      /  ,    l  |    |、        ヽ‐-,ヽ
\     \.     /  /     !  ∧   ||ヽ__|     ∨ `
  \     \  /  /     | / '   ||'´ヽ l      l. ',     おうおう!
    \     \l  '    |  ,ィ´′ ∨ ハ. |   Nヽ.   |、 i
      \     \l.    |  /|/     / /       ',   |、ヽ!     話が早くて、助かるよ。
        \     ヽ、.  | i       ∨    三三 ハ.  ! \
          \.   /\ | | xィ彡        ・{ l. ∧ /     それじゃあ、コイツが
        /\ /   }'ヽ! "´       ,、_,   l |∨ ∨     『ヴァルミエ』への紹介状だ。
          / /   /   \     ‘7´  )   .ノ |     l
       {      /    ',\    、__,. ' ,/  |    /
         \   /      ', ヽ----r ' ´ |   |  ./
         | ー ´         ',  ',   ヽ    |   |  /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                        |                    |
                        |                    |
                        /                /_____
                .        /                 /ヽ__//
                        /                /   /    / <カキカキカキ…
                .       /.              /   /    /
                      /              /  /    /
                    /               /  /    /
                . /                 /    /    /
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/.    /    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      / : : : : : : :/ : : :|:.i:.:.:.::::|.:.: : : : : : : .:.:.:.:ヘ
     /:.:,ィ' : :/: :.::/.:.:.:.:/|:.:|:.:.:::::|、:.:ヽ.: : : : :i:.:.:.:.::ヘ
   /::/ /:.:.:.:|.:.:..:|::.:,ィ'⌒|::|:ヽ:.::| ヽ⌒ヽ:.:.::.:|::ヘ:::.:.:.}
    |/  /:.:.:.:.:|.:.:.::|:.:.:/  |::|∨:::|   \:.ヽ:.::|:.:ヘi:::.:|
     j:.:.:.:.:.λ:.::|::;/____.|:| ∨::| ____∨:|::|:::.:ヘ:..:|
     |:.:.:.::/::|::.:;|;ハ ≡≡ `  ヽ| ≡≡ ∨:.:|、:::.:.ヘl、
       |:.:./ヽ:|:.:.::|:::}            ・|ヽ:|ノ:::`ヽl
      |:/  ヽ、:|:::j     ゝ‐'ー'l      ,|::::::i:::.:.:i:|
      ´    |.:::::::ヽ、   ´ー-‐'    イ:|::::::|::::.:.:|j    さらにもう一つ、
       l´|  |.:.::::|::i:::`>‐- -‐<´::::|::|.::::|:|:::.:.:|    個人的にコレもくれてやろうじゃないか!
       | .|  |i.::::|::|ィ´  {::,j   {::::〉 \|:::::|::|::.:.:.|
     ,-ヘ' .(´|、 ||.::::|:|     |-‐‐-、./   |:::.:|:::|:::.:.:|
    r'ヽ`> .〉 }j::|.::::||.     |    /     ,|:.:.:|ヘ:|:::. :|
    `ゝ'´ '´ ,ィ' {::|.:::|\.   |   /   /,.|:.:.:j ハ:::..:|
    {二二二}./"|.:::|\\  | /  //j:|:.:/  λ::.:|
    {二二二}:  ヽ::|{ \\|./ //   }|:/ /  |:.:.|


964◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:26:58 ID:ZhMJq2qo


                   ┏━━━━━━━━━━━
                   ┃
                   ┃   /``\
                   ┃   |\スモチ\  <コロリン!
                   ┃    \\ /|
                   ┃     \|,,./
                   ┃
                   ┗━━━━━━━━━━━


     , '´ ̄ ̄` ー-、   て
   /   〃" `ヽ、 \  て
  / /  ハ/     \ハヘ
  |i │ l |リ\    /}_}ハ.
  |i | 从 ●    ●l小N       あ!
  |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
  | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)    そ、それは!
  | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
  | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
  | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


965名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:27:47 ID:/kOaCx9M
よっ、学院長の太っ腹!胸は薄いけど


966◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:28:00 ID:ZhMJq2qo


-=ニ
  ,)   いっただっきまーす、にょろ!
   ノ-、
     ⌒ヽ, -、/^ヽ「`, -、/^ヽ「`, -、/^ヽ「`


            ____,.-‐──-,ィ´|-‐─_'l
        ,ィ´       ∪     |::   ゛`ヽ、
      /  ノi    |     :. |::.       \
     /  (_,ノ  | |、  i  i: |、: i     \、\
    ./  /    | | ∨ |  |: | | |     ヘ ̄`
   /   :,'    ,.-‐|‐/  V  人{‐|-|、     :.ハ
    |  :/  i:::  / j/   |  /   j,/::∨    i: |
   | /   |::: /  r'ュ  j/ r'ュ |:::::::∨   |: |
   ∨,'   |l'Ylヘ. |l l|       |l l| l:::::::::|   ∧:|    いいんですか、学院長!?
    | |   || | l l _゛"  }‐{   ゛" |^lヘ:::|  /  `
    | |   || | | |/ノ‐-‐" ` ー-‐" j ,| |::j,.ィ´       ソレ、あげてしまって!
    ∨`ヽ、.||   /   / ̄::}   ,ィヽ. |:::: ト、
    `ヽ、  _ヽ  ,}、>'‐-:r┴<:::{ .ノ ,/::::: |ヽ.\
        ̄/`}  | `ゝ-、  ,-‐/ `〉  |:::::: :|::∧: 〉

<パアアァァ…!

\_人_人∧从_人_∧_人_从_//
 )                  >
<  に、にょろ~~~!!  >
 <                 (
 /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
                                 _ .. >: : :ソ`ー― 、}ノ
                            .,ィ≦:_:./:/ ;イi: : :j : : : :\
                             ./:/:/:/ {:| : ∧ : ヽヽハ
                               / /.:| :{/\ト: :」/Vハ:', } }
                           /,イ: :| ハz== ヽ{ =弍 | |:| |
                            |: ∧ {  ー'ー'  ・}:jハ{:.′    なぁ~に、かまへん、かまへん。
                               .Ⅵ/: i> 、    _, リ}│{
                              |: :|/:.,ィ=厂{≧': /:∨     わたしゃ太っ腹なんだよ!
                              |: :|ヘ {¨7´ /: /\:{
                                 rヘ: |∧ |/, イ :/  ⌒}
            .                  人.ヽ{⌒{7>.Ⅳ∧ /¨> 、
                             .ヘ `∧, 小、__} / : ーァ'  ,ノ
                              \ Y_./ / {  ∨:/´ ィ く
            .               / ヽ/∨}/「 ̄{ア:ー' : : ヘ  .
                              ー≦.ィ7/ /│ V ハヘ : : : : : : ',
                            く/// / :|   ∨ハ ',: : : j: : :ハ
                                /// /   |   ∨ハハ: : :}V:}: |
                            //7={...__ | __ ...},x≦: :ノ |ノⅤ


967名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:28:56 ID:Axnk..kU
ちゅるやさんがスモチを食べるごとにヤンデレへと一歩近づくのか…


968◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:28:58 ID:ZhMJq2qo


             /´      | .     |:          \
           /     ,'  | ::    |i:   ::  ,、、::.   ∧
          ,ノ ,'    /  /| ::    |∨   :: ,ノ |: \ i .ハ
          / /    .'-‐/ | ::   | ∨‐-、(_,,ノ::. ∧|  }
            / /   . .:/ /  | i::   |  \.  、 、::.. ∧.  |
        / /   : : :| / __.、| |::  |  ,__ ∨ .|  i:::.   〉 |
         |  |  : : : :| /,ィチ弐.| |::   | ,ィチマ心∨ /::::: /:  |    いえ……
        j ,/|∧: : : :ハ,イ |:::::Ч|人.  | |_,ノ:::} `〉,人 :::/::  リ    そうじゃなくて───
        '"   ∨: : :ハ、 V::::リ }-{\| V:::::リ ,'| i  } ,人:: /
             ヽ、::::j ゛-‐ ,ノ, ヽ、  ‐-'" |::|  |' ∧: |     そのスモチ、賞味期限が×年ほど、
             | i:::∧‐-‐'"     `ー-‐'",/::|  |:::. ∧|     過ぎていましたから……
             | |;':::::::ヽ、  -‐-     ,.ィ' :|::|  |:::::..   \
              | |:::::::::::::ノ:;>‐r- :r '"/  j;ノ  |:::::::..    \
              ハ、::::::/'"   |    /  /   リ\::::::..     \
            /  `ヽ、\   |‐-‐,/  / ,/|/   ハ:::::::..     〉
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./"   、:.:.:.:.\
             /:.:.:.:.:.:.:.:|:.:,イ::i′     \::::ヽヽ
            i:.:.:.::::l:::::.:|:::Lレ|'     、 l::i;::::ト、i
           i|:.:.::::::|:::::.;lイ|' `!       `ト|!::::| ゙|
           |:.::::::ri|:::::.i|`'○     ○ リ'i|::/
            |::::::::{ |::::::⊂⊃       ⊂",リイ!
           i|:::::::::`|:::::::|      σ     /:::||         え゙?
           |::;:::::::::l|::::::lト、_      __,ノ|:::::|:|!
          i|::|::::::::::|::::::|ィくヾi` ―/:、:.:. ̄``'┴.、
          l:i||:::::::|::|:::::l/「シ`┴ニL;_:.`ヽ、;r‐'": : ;〉
           ||!l|::::::i|::|!:::i|'/      ):.:.:.:|: : : : ;/ )<ピタ!
          iリ i|:::::;l|::::|!::|;:|―┬r―;iく;_:.:.:.:|: :,.-'l‐'′
         /′|:::::l||:::::ヾ|ヾ-イ|:.|: :/;//`l‐i-ケ'|′
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


969◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:29:57 ID:ZhMJq2qo


           `ヽ,:\          }: |
     __,. -‐__'' ̄ ̄ ̄` /ヽ―- ..__   /: ,!
      ̄,. -‐'"´: : : : : /: : : : : : : : : `ヾ-‐'
      /: : :/ : : : : // : : : : : : : : : : : : \
.    / : , ァ' : /:__//!: | : | :l: : : : : ヽ : : : ヽ      , '´`)
   /: :/ / : /: : / `/ |: :! : |: :!ヽ : : : ハ: : : : :} ,. ‐-;'´ ,. '´
  // /: : /: : /__/  |: :! : |:/⌒!:、: : : l: : : : !/! ,ノ ヽ.___
      l: : /|: :/!´!`ヽ !∧: |'  ヽ、: : : |/,. /::::!  ,-- 、   `)
      |: /,.!:/: l r'ー'| |! !: lT'ー-、∧: :,./ !::::::\ト-- ) ̄ ̄
      |// |': /:! ゞ-'   ∨r'ー'///  l:::::::::::::ヽ、_ノ   だいじょーぶ、だいじょーぶ!
      /: // ヽ、  、_,、_, ゞ'/' //   \:::::::::/
     //: /-r‐'1`丶'、__,)/ /´ /      `'ノ     そもそも薫製は、保存のための技術なんだし、
.  /,イ ;イ´  ! |:::::::::/,/: : :/ /     ,.. ‐ '´      チーズなんだから、熟成されて味も良くなっているって!
,. '´: / |/ ヽ`ヽ  〉:::::// : /      ,/ : |
ヽ、__,ゝ  __,. \//:::!/,イ : /   _/: :\: :|        そうでしょ? おチビちゃん!
  ,. -‐'´: :_:_|、_ゝ:|/!::/  ,. '´ヽ }ヽ : : \!
/: ,. -‐ '/: : ;ゝ'´::::::ヽ/       ,!' ',: : : : :\



                         -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                         / /" `ヽ ヽ  \
                     //, '/     ヽハ  、 ヽ
                     〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    …………
                     レ!小l○    ○ 从 |、i|
                      ヽ|l⊃ 、__/| ⊂⊃ |ノ│   う、うん……
                    /⌒ヽ__|ヘ  ゝ_/   ...j /⌒i !
                  \ /:::::| l>、||.__ イァ/  /│   美味しかったのは、確かなんだけどね……
                    ./:::::/| | ヾ|||三/::{ヘ、__∧ |
                   `ヽ< | |  ||'∨:::/ヾ:::彡' |


970名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:30:38 ID:ESujqTo2
賞味なら大丈夫だ


971◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:30:57 ID:ZhMJq2qo

______|            ""''、|"';|/
....|    |ヽ___________;| :::|
::::|    |:::|""''' ''' '''' ''' '''' ''' '''''''.:::;;| :::|
....|    |:::|           ...:::;;| :::|
::::|    |:::|     . 口   ..:::::::::| :::|
....|    |:::|二二二ニ┻ニ二二二,| :::|
::::|    |:::|    ._____|≡≡≡≡| :::|
....|    |:::|___/l    l\ ___,|_,,,|    ,,,......_
..::|______.|,/  I::/ーーーヽ::I      \...::;;l"' 、,"' 、,
         :|_|ニニニニ|_|    ,.'ニニニニニ|   "' 、,"' 、,
                    L_____,i     "' 、, "' 、,
       __________ l\   :: "' 、,      "' 、, "' 、
      /             \ \     "' 、,     ' / |
    /                \ \   /二二二二二" .:|
   /                   \ \ ::|        ...::::|
 /                      \ \|        ...::::|
                          \.::L, -──── -、_|

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    それじゃあ、いよいよ『ヴァルミエ』まで
  |     |r┬-|       |  /    行ってみるかお!
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


972名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:31:21 ID:/kOaCx9M
年単位なら消費期限も普通に切れてないかw


973◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:32:05 ID:ZhMJq2qo


                   ______
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|    <バタン…
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |::::::::::::::::::::::::○::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                   |:::::::::::::::::::::::::::::::|
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


974◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:33:02 ID:ZhMJq2qo


        .|    |  | :/      ,'|  ,/|   .|ヽ、 、   人
          |    |  |/ ,':    /::| / |   : | ∨ |    ∧
         | i  | / ::/:     /::::| /_,ノ|   i |\| |: i   ∧
        | |  j/ .:/::    //j/__、 |  :|:| _| /|: |:.   .∧
          .| |  / :::/::   ,/'´,ィチ弐、 |  j/,ィ心.ハ. |::.    :i|
          .| | :l /::    /l ,イ |_):::i|` |  /: ヒ::i|`|:::| |:::... |  リ
        | | .::|/|' ,'   /:: | `、.Vz;リ  j/-{. Vリ, l:::| /::::::...|  /   …………
         | / : :::∨   /::i |    ̄  ノ   ,ヽ.__,,ノ::j/::,'i:::/|/
          l/  : :::::\,/:::::|:: | `ー-‐ "   _  /::::::::: :|/
        ./   : : : :::::::| : :::|:: |ヽ、    /´ ,ノ/:::|::::/ |       ……大丈夫でしょうか?
        /   : : : : :::::| : ::|: l   >‐- , _-‐'"::::|::::::|::,'   |
     ../   : : : : : :::::|   .:| | ̄`\ /:: : ̄\::|::ノ|/   |



                        //    \゙、
                           {'′ .     ヾ!
                        _   /\―--'' 、
                ,.. -__''二¨-   `/           `丶、
               '" ̄,. :'"     l             ヽ
                /  /    / j j  |   !    !  `、
                ,:'  ,.ィ  /   ! '| ∥   !゙、  l   l |  :、
              / ,. '゙/  /   ,⌒ l l !   ! `⌒ト    !. l   i
              /'´  i   !   /| ,'  !l `、| ゙、 l`、  l. |   |     ちゅるやさんのことー?
                | l  ./ l |   l| `、j  ヽ| `、  |.!   l
                 |. /'!  ∧ '゛____  `、!__l_ ゙{. |!  j     大丈夫、大丈夫。
                !! .l  |! li作三三    三三ミ ハ. |) メ、    自分でも、良くわかっているでしょ?
                  {  l l.! !               ‘! `」 `ト ゙、
                   V | ヘ、    △     ,. イ   | |     ホムンクルスは、胃腸も丈夫なんだよ。
                     |  |「二フ¬ァ ''てjヘ、/   !   !      たぶん。
                     |  |l /  l′   / / / i|  |
                    |  }′  l ̄ ̄/ //! /ヘ|  |
                    |  lミ:、  |  /  '" l //∧   |


975◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:33:58 ID:ZhMJq2qo


                           , ―-  _,「` ー‐-  _
                             /: : : : : : : : :! : : : : : : : : : :` '. 、
                          /: /: : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                          ,': /: : : : : /: : | : : : i .:i : , : : : :, : i: : : ',
                 .        l./    ./: : : | : : : |:/! : !: : : : ', :,l: : : :',
                          /. . : : : :/ : ,. ァl : : : |:| l:` l、.: : : : ハl. . , !
                 .        / : : /: : ,'/: / l: : : :l:! 、:'、\: : `' !: :!: :!
                         /: : : ,': : .:l: : :/__l: : : :l| _ヽ_lヽ、.: .: ヽ |: :|
                       ,': : : :l:i : : |: :/, 〒.、! : : :!  ,〒 ミ ヽ.: : : ヽ: :!
                        l: : : /!l: .: ,L/トi':::Nヽ: : :l  トi':::Nヽ_ヽ.: .: :',:l
                       ヽ: :l. l|: :/ ム弋二ノ !`-l 弋二ノ l. ll.:〉、: l:!     いえ、そちらではなく───
                        ヽ! ヾ {「 rイヽ二 .ノ , 丶、 二( ヾ 〉 : l: /l
                          ,'.:〉! ヽ V ,/    o   ヽヽゥ 〉: : l/ l!     盗掘団の討伐を、
                         ,':/.:,ヽ   )` tz---t '' 7'"  } `ヽ : : ',    彼らに頼んだことです。
                           //.:/.{ ̄` ''くl:.:.:.|   l,. ┴ ''' ´l / ヽ: : :',
                        //.: :|,/ミミ、、、 ヽ:|´ ̄ {  ,. ,., 彡!'  !:ヽ :',
                       /.: .: / ` 、 ``ミ!:.l.   ハ彡' , - ' ` 、 |: :丶ヽ
                      /: .: .: .: !    ヽ __}ヽ!  ,!/‐'"      l |: : : :\ヽ
                     /: : .: .: .: :|       lヾ.! l |       { ! : : : : : ` ',



              〃       ,r:、
              ,⊥.-.. ..、 ..,/.::.::|_
           , .::'".::.::.:;.::.::.::.::.::.::.::.::.:l.::.::.::`_`::‐-. .、
          , ' : : : ; :.'.: :: :: :: ,! /::.::.::.l.::.::.::. : :`ヽ ̄``丶
        /  ./ノ.::.::._::_::./.:;{:;!.::.::.|:.:;.::.::.:.ヽ:. . ヽ
.         i..:..:..//::.::.::´::.::/.;7 l'.::.::.:ハ:.:|、::.::.':;.:'、、:.`.、
        l.::.:/イ:.::.::.::.:;∠/∠ ,!:.::.:/ .!个l.::.::.::';:.:、ヾ::.:',
          |::/:/.::.::.:;:ィ「「示芥 /::.::/ _、|ハ:l.::.::.::.';.:i. ヾ:.i.
          /:/.::.:/::|:| ト-イ! /:.:;/ ^}≧ォ!|.::.::.::.:l.:!  ゙'}
       /,ィ;:イ`!.::.::.!! └-'' /, '   /ー/∧::.::.::.::.:!l
        /' l':;.:人.!.::.::.|   /'゛  ' ヾ‐゙/::.j|::.:l!::.::.l!
       l:/::.::::::}.::.::.l     ∠!   j.::.:l !:/ !::.:;l    ああ、ソッチか……
         !'.::.::::::ハ.::.::l`ト 、   _ .. イ.::.:l l/ |.:/
        ,'.::.:::::/:::::;l.::.:K、 乃「:::|::::::::||.::.:;!   l/
      /.::.:::::ム<. l::.:l \_ゝト、!::::::|l.::.:ハ        ま、概ね問題ないでしょ。
      /.::.:::/ニ、ヾミミ.l.::.i. ヽ | \:|'::./:::l
      /::.::::/′ `丶ヾ:!::l.、 `、l   /l::./::::::!        もう、良質の『魔水晶』は、
     ,:.:.:::::;'      |`ヾ:トミヾ、| //!∧::::::|        ほとんど横流しされちゃった後だもの。
    ,:.:.::::::i      ヽ、 ``ヾミ、!//イ'| l.::.::|
   ,:.:..::::::!         ``>ヾレ <  l::.::|
    !.:..::::::l     |   /  〃j 、 `!|:.:|


976◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:34:55 ID:ZhMJq2qo


┌─────────────────────────────────────────┐
│  . まだ、あそこに噛り付いているのは、屑水晶をせっせと拾い集めている、屑のような連中だよ   │
└─────────────────────────────────────────┘
_____     :::....,,,,           """"        :::...,,,,
〈 ノ |::::j\           ゞ:::::::....                             :::....,,,,
;;ヽソ::::.〉 l .|""''--=_          ____,,....--=''''""''''=--、....,,,,_          :::....,,,,
::::| | ( ` .L:::: :::::| l ̄""'''==--'''"" ̄i:::ヽl/:::: .〈J  |::::l|| : |  .||:: ::::.|::::.i \...,,,,_  ___
::::|:〉 |||  |ll:::|::: ::l:::: lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== | :::::::: |::::::::::::|::.:J  |::::l|| : | :::: ::''""'';ヽソ::::::〉
::::〉::: :|||:::: l: ::::`i:::ヽl/:::: .〈 ::.:J  |::::l|| : | :::: ::::|::::::::::::|::::\::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli
::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |:::::::::::|:::::::: |::: ::l::::::::lll:::: 〉::: ::::::ヽ |::::``---== |
::  |::::::::::::| \::::| | ( ` .L:::: :::::|:l|| : |::::|::::::::::lli:::|:〉 |||:::: |ll:::|::: ::l  lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---
|:::::::::::| :::: |::: ::l ::::lll  〉::: ::::::ヽ |::::``---== |::::||  .||:: ::::.|::::.i |:: :::|::: ::: |:::: i:::: |::::|ll  .| .::::ill |
;;;;; ;;;;;l;; ;;;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;l i;;; ;;|;; ;;;; ;;;;;li;;;; ;;;l;;;;;;;〉;i;;;;; ;;;i;;;;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;
;;;;;;;;;lli;;;;|;;〉;;;;;|||;;;;;;;;;;;ll;;;|;;; ;;l;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |::::::::::::|;;;;;\::::| |;;;;;(;;;;` .L;;;; ;;;;;;;;;;|;l|| ; |;;;;|;
;;;;;l;;; ;;;;;;;;;; ;;;; ;;;i;;;;;;;;; ;;;;; ;;l;;;;;;;;;;; ;|;;;;;; ;;;;;;; lll ;;〉;;; ;;;;;ヽ;;;;;|::::::;;;;;; |:;;; ;;;i;;;i;;;l;;;;;;;l;; ;;;;i l;;;;;; ;;;;; ;;l;;;; ;|;;;;i;
;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:: l;::
;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i  リ;;:::
::::i;; l::  `Y::   ::l;;:::/,,;;::::i;;  ::l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;::::i;;  l:: Y::   ::l;;:::i,,;;ノ;::
:::;;人,, ,, :: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人;;,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,。;;:i;;::i..:::;;人,, ,,i:: ト、,, ,,;;:i;;::i.. ト、:::

    ∧,,∧ キョロキョロ
   ( ´・ω・)
  c(,_U_U    ・゚・。・ ゚・。・゚・ 。・゚・
                                         ∧,,∧
                                        ミ(・ω・´ )つ サッサ
                              ゚・。・゚・ 。・゚・   c( U・ ゚U。彡・ 。・゚・ ゚・。・゚・ 。・゚・


           ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・ タクサン トレマシター!
          ( ´・ω・)つ ・゚・ 。・゚・・


977◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:35:58 ID:ZhMJq2qo

  |       |                                   ___
  |       |                              _. ::::::´:::::::::::::::::::`ヽ
  |       |                          _.. '´::::_:> ´ ̄ `ヽ、::::::::::',
  、       /  _. --- 、           ,.-.   ,. '´::::_>'´         ',:::::::::|
   ヽ、_..イ:::ヽ'´::::_:::::::::::::::',    /|     /::::|  ィ´:::_>'´            }::::::::|
    \::::::::::::::::::::←'::::::::::::::::}   /:::|   /:::::::::|   '´               /:::::::::l
.      ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/   /:::::;!  /::/}::::::|                 /:::::::::::;′
      /::::::::::::、__.. ´  /::::::/ /::/ ,:::::::::!                /::::::::::::/
       |:::::::::::::::\        /:::::::/:':::/  ,:::::::::;′               /::::::::::::/
      l::::::::::::::::::::`  .__/:::::::::::_/   /:::::::/                  /::::::::::::/
       \::::::::::::::::::::::::::_,:::::::::::/´     /:::::::/               /::::::::::::/
        ` ー- ´ /:::::::::/       /:::::::/                 /::::::::::::/
                /:::::::::/      厶 '´                   /::::::::::::/
               /:::::::/                        /::::::::::/
                 ┌─────────────┐
                 │  由乃ッチ達の敵じゃない   .│
                 └─────────────┘

                 ,.r‐ヽ、 ̄ ̄ヽ`ヽ、_       f''`⌒(     ,,,,
                   ,r..´ ,,ィ尖ミ、  . 弐ェ、ヽ、     ,!,,,、(     /::τ
              , ' ,ィ:圭圭圭ミ、    弐弐ェヽ :.、          !:::(     ノ::`!
                 / ,イ圭圭圭圭ミi    弐弐ミ 丶     ゜     (/      ⌒・ .
      _,. -‐‐‐- .、_i! il圭圭圭圭圭圭l     l弐弐ミi l   ,,、..   //   ノ'
   ,r'": : : : : : : : : l|l径圭圭圭圭圭圭!   l弐弐弐! π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ
  ,r". : : : : : : : : : : : :l:圭圭圭:圭圭圭:圭! .::::;ィ弐弐弐! l ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `
,.イ : : : : : : : : ヽ:ヽ: l:圭圭圭:圭圭圭圭!;;;イ径圭圭圭τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ
. l : : : l : : : i : : :.iヽ|: i !圭圭圭圭圭圭圭圭圭炒ヤサイil  (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,
.ノ.:l: : i!: : : : l! i: : |!i.l,,A .守圭圭圭圭圭炒才    ,ィ彡ノ:::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
'1| : :ヽ 、.,/‐∧./|!.|ィ‐rl.| .守圭圭圭才    ,ィ彡"炒"-'´`ヽ:::::::::::::::::::::::)
/ィ:,: ;ィ、ヽ.,ィテミ`′ .ゞイ,.'イ / .守彡., r_r" ,ィ彡圭炒"      ノ:::,,;,;,,,;,;,,,;,
ノ,rイ!.ミ`l_' `;;’  i、     ,..r<"/ イ圭才ノ ー 、`ヽ、ヽ       ┏┳┳┳┓  ┏━━┓
 .r'"ヽ、ミ、.、  .,..-‐'ー.,,r< >" ィ示示 `` ` ヽ`ヽ、`、ゝノ     ┏┛  ┗┻┛ ┃┏┓┃
. / __ヽヽ.. ヽ,l.,_,r< ,>'"ィ径l圭l´`illl|   ト、 ヽ,ヽ l´         ┗┓  ┏┛   ┗┛┃┃ ┏┓ ┏┓
r’  二>,.r<´    /r." ,ィ圭圭!   lll!,,,,ィェヽ `i ヽ,            ┗┛┃        ┃┃  ┗┛ ┗┛
.,r"_;ノ,r<ム´  .,>'",/守lil圭圭圭l   ,ィ径圭圭圭!,ィ〈           ┗━┛       ┗┛
 '´ノ  く/ .>"ー"/ ,ィ圭圭圭圭l,,ィ径圭l圭l圭l圭圭!
  ヽ、__/ 彡  / ,径圭圭l圭圭l圭圭l圭圭l圭圭圭|


978◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:36:54 ID:ZhMJq2qo


          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.;:.::-.::.::`ヽ-‐:¬
       :'        .::.::.:;. '".:.::.::.::.::.::.::.:;.'::.::.::ト.、
.       ,'  . . . .:.:.::.::./:/::.::.::.::.::.:/::/:l.::.::.:!:.:.、ミヽ、
     |.:.:.::.::.::.::.::.//.::.::.::.::.::.;.ィ⌒ |:l::.::.;l:..、 `、`ヾ、
      |:.::.::.::.::.:;.∠/.::.::.::.::.::.;/,/ノ  li.::.::/::.!:l.::.:.゙、 `、
      |.::.::.::/::,::/.::.::.;:.::ィ'   /≧ォ .i'::.::/::.::.:!:|.::.::l  ヽ
       l:.::/‐''゙::/ィf"::.::.:!!   |"/ /::.:/:.::.::.::l:l`、.:|
       !:.::/.::.::.::.:(. |:.::.::.:|!    ー'' /,ィ' |::.;:.::.::.!' `:|
.     !::/.::.::.::.::.::.`|::.::.::.!     '" ! l::/|.::.:/  リ
     j/::.::.::.::.::.::.::.:|:.::.::.|   (`ァ /l/ |::/
     /.::.::.::.::.::.::.:;.:くj::.::.:l>..、_ . イ::|    l/
.    /.::.::.::.::.::,.x'"   l::.::.|⊥x_|::.::.l::.l         どーせ捕まえたところで、
   /::.::.::.;r''^`ヾミヽ、 l.::.:|ヽ  l\l.::l         碌なことは知らないだろうしね。
.   /.::.::.::.:,!'⌒``丶`ヾ:l.::.| `、 | l::.!
  /.::.::.::.::.|        l\l:.:トミ、〉 l/!:∧
 /.::.::.::.::.:|         l  ヾト、 ミl彡∧ヽ
./.::.::.:.::.::.::|       ヽ、⊥__\/__,ノ `、



                 __    ,.、    ____
                |  ̄`ー‐| `ー'"´    ̄ `ヽ、
                 jノ    |        λ   ヘ
                / ../  / |    i|ヽ、   {,ノヽ、. ハ
              /  ..::::|   |,/| i  || | ∨    ∧ }
             j  /::::::{  ::;,|ノ'| :|  |j |\∨   : | ハ: |
             |  {V::::∨ :::| 、_|/∨:| 、_  `ヽ、:}ヽ、||
             ヽ、| ∨:::::ヽ::| ┃ ヽ.| ┃  |::::∨::::: :|     それは───
                 `ヽ/"}、_,,ノ, ヽ.__,,ノ| : :| |:::: :|
                 ,rヘ:::〈ヽ、  rっ   ",ィ| :/ .|:::: :|     そうでしょうが……
                 〈 "ヽ::〉::>‐r -r;‐<:::j j リ::: λ
                 {`ヽンチ ̄}:`‐-‐`  /'´,ハ::: :∧
                 |    ノ辷 {、 ;'    / ,ィ'" }::: : :ハ
                 |  〈"〈 / `ヽ、 :〈 /   ,'|::: :  |
                 {   :}゛.`ヽ   `ヽ./   / |:: : : |


979◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:38:53 ID:ZhMJq2qo

            _          ,、     .ノソ
      -一=ニニ ,, ̄ ゙'一T ̄~! ヽー- '´'',,_
            ,, -‐ ゙´: : : : : : : :i!: : : : : : : : : : ::`゙:.、
        ,/: : : ;; : : : : : : i: : ::|: : : : : : : : : : : : : : 、ヽ
.       /: : _/     :i!::: /|: : : : : :i : : :     ヽ`,
.      /:,, ィ/    /: : : | : / .|: i: : : : |:ハ,: : : : . . .  ヘi!
      // ./ . : : : :/: : : ,,|-‐ト、.|: |: : : ::|!_⊥ _ : i: : : ::i: ハ
.    /  /: : :/: : :::i!: ://|: /  |::|i; : ::::|  ヽ`ヾ|: : : :i!: :|
         l: : ::i: : : ::l: : : ./ |/   !:| l! : : :|   Y: :|:::: : ::| : |
.        l: : /l: : ::::l: : :/  |     !| l.: ::::|    ヾ:}::: : : |};: |
       l: :/ |: : :::::l: : ! ___, i!  ヘ: ::|___i!;:: : ::l::i!::|
.        !/. l: : ::ハ:!: i!. ━━━    ヽ:|━━━ i!::::: l:::|ヘ!
         l.   !: ::{::!,X:|:i  ,,,,       .  ` .,,,,, ・i!::|::::l::::|
            ヘ:::|!:`ヘ| l               l::::|::i!:: |
          ヾ||:::::|:::::゙'s、.,  ⊂ニニ⊃   ,..ィ゙:::::レ' : :|     んもう、心配性だなァ。
            | ::::|: : : .|::::≧=‐----‐=≦::::|::: : :|:::::::|     みゆきさんは。
.   _y⌒ヽ-一ッ  |:::::::l: : : :i!´  {~     ~}  `|::: : :|:::::: |
  ´      <´   .|::::::::}: : : :| . ヘー-一ノ  . l: : : i!、::::::|
 (        }   l:::::::ハ: : : lヽ  ',   /    |: : : l /,:::: |
  ヽ   _,,ノ   l ::::/ ヘ: : ::l 、ヽ ヽ /   .ノ|: : ://:ハ :: |
   ゝ一''      |:::::!   ヽ: ::l ヘヽ V  /´l: : /'   ハ:: |


980◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:39:53 ID:ZhMJq2qo


       /: : : :/ : : : : : : i: : : : : :ヽ : : : : ー 、 : : \
        /: : : / : : : : : : : ,イ : : : : : : :l: : : : : : : \- 、:\
.       /: : : / : /: : : : : : / |: : : : : :| : |、: : : : : : : : \ \
     .' : : :/ : /: : : : : : /  v : : : : l : |斗-: : ヽ: : : : ヘ
     |: : :/ : /| : : :― x   ∨: : :∧ | ∨: : :ハ: : : : :ハ
     |: :/ : /: | : : : : / `  |: : :/ j/- ∨: : :l: : : : : :|
     r┴、/:ヽ| : : : /     |: :/  示旡アV : :|: :|ヽ: : |
     |  | : :│: : /|.     | /   ト::爿/ ハ: :|: :| ',: :|
     'vーく ,x┤: / :|三≧x j/   込;リ { : | ∧ |  ∨
    /   ヽ. | /: :│ ,/      '    .:・} : |/ i/
     |  /⌒}:Ⅵ : :ヘ:.:.:.    ー'ーr'   /: : |      安心しなって。
     {    /´}_ム: : :≧r 、 .. _ ー ' .. </: : : |
     ヽ    / }ヘ: : \\   厂}ヽ._/ | : : : |      いざというときのため、つかさを付けてあるんだからさ!
.      \   __/  \: : \\x-┴く ヽ| : : :.′
      /   /ヽ     \ : ヽ \   |  |: : :/
    /     {ヽ}}     ヽ: : }  \ l  |: :∧



                      / ;ノ        |                `ヽ、
                   / :/      /   |    : :. ,  :         ハ
                     | /  ,'    ./   |     i: ::/ | i:.     i:   }
                  jノ  ,'    :/  / |   |:;/  | |:: :  、 |: :  |
                  /  ,/   ..::/,.-/‐-、|.   |:| ,.-|‐:|-、::. ヽ{: i:. |
                 j    | :  ..:::::j /    |   |:|   | |、 ::..  λ: |:: |
                 |   ,| :| :::::/|,/ _..... _ ∨  |:|  ,_ヽ| ∨:::... ∧!:: |
                  |  /| :| ::::ハ ,'´〃  ゛:.∨ |i ,ィfチ心、V:、:::.. : ヘ:: |    …………
                 ∨ :| | :| :::|::ハ: :    ::}ヽ、|' "f_,ノ:::} ` |::ヽ:::. : ハ.|
                  ヽ、| ヽ| :::|::、.}:..    ;r:l^lヘ、  V:z;ク ,' ,|:::: :\::.. }|    だから、
                     |:ヽ、|::::ゝ..__,,ノ| | :| :|'lヽ、.__,,ノ |:::: : : ;〉: ,/|    余計に心配なんですけどね。
                     |: :i: :::::i:ヽ"  l´| | :| :| |   ゛゛ ,ィ::|:::: : : j/i::|
                      |: :|: ::::::i:::::ヽ、.| :! " ゛ }.. __,,..イ::l:::|::: :  |. |:|
                     ノ:ノ: : ::::|:::::::::::::、     ,ノ"i:::::::::l:::|:::|::: :  |: .!|
                   ノ'": : : :::::ノ::;r'´ ̄:;}   .{ .;ト ̄`ヽ、::|:: :   |::. |


981名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:40:10 ID:ESujqTo2
というかやる夫PTって実質ローランディア最強なんじゃ・・・


983◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:42:09 ID:ZhMJq2qo
>>981
個人の武と、指揮能力は全く別物です。

そして、やる夫は後者においては凡人レベル。

それでも、彼はグローランサーの異名を残したのです。


982◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:40:58 ID:ZhMJq2qo

【鉱山街ヴァルミエ】

:                    :   :
: : : : : : : : :       :        :   : : : :  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : :   : : : : : : : : : : : : : : : : : :  : : : :   : : : : : : : : : :   : : : : : :
       :           : : 、‐``‐、             : : :  : : : : : : : : :
   : : : : : :        : .,,/`::::::::::: `ヽ            : : : : : : : : : : : : :
   : : : : : :       _,,、'`::::::::::: : : :: : : ::::'、:
           _r'":::::;;;;;;;;;;::::::::::: : : : : ::::`‐、、    : : :
         、,-'゜::::;;;;;;;;;;;;: : : :::::: : : : : : : ::::::::::::ヽ,、: : : : : :
       ._、‐′:::;;;;;;;;;;;;;: :  : 、: : : ;;;;;;: : ;;;;;;;;:::::::::::゙'‐、、: : : : : : :  :
     _,/`: : ::;;;;;;;;;;;;;;;:  : ;;;;;;;:   : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::``'ー''ー-、: : : : : : :
  ._、‐`: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : ;;;;: : : : : :;:::::::::::::::::: ;;;;;: : : : :::::: : : : : ``、、: : : :
..,,rl″: : :::: : ;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : :;: :    : :::::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ.: : : : : :
″: : :::::::::: ;;;;;;;;;: : : : ::::::::::::::::: ;;;;;;: :  ::::::::::::::::::::::::: .: : : : ;;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : `、、: : :
: :::::::::::::: : : : : : : ::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;: : :::::::::::::::::::::::::::::: : : : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : : `'''‐:-、
:::::::::: :   : : : :::::::::::::::::::: : :  ;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: : : : :
:::: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::   :  ;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: :
:::::: .: : ::::::::::::::::::::::::::::::   : : : ;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::: : : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:
       .i^i::::::::::::::::    : : : ;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::;;::::::::::::::::::::::::: : ;;;;;
      .  i:. !             ,ヘ                   ,、
 .  ,、  |:. |             i:. !                     i. i               /7
    .|.|. .. |:.| /7      /> ,、i:. i     「!      ,     |. |   .、 「!   ,ヘ/ /
--<\,l .:|;.. |././‐l|ー「レ'./ー∥|;. |ー─i-|- |:|クー─---i|‐レーー|;:.|-/7∥ー|:レ〉─〉::./─
   \`ヽ|;:.../ ムィ>/.:<´ . .   , |::...マ;:/〉  ^´`        ト、_/:..У/ク  ┴ ,ィ ./:../
... . ... \.;i:.. .::/ ^´⌒` ,ィ  .〈V:::.. レ'/          ー- 、,,_>,__,/ー──./ レ'::. ムク
.:.::.:.:.:.:.:. /;il;::::::...ヽ、,,._.  |.|  ^´`^´`´  . . .. . :. :. :. :..:. :. :. .,.  ,   `''- 、,/::........:::::く_,,..::.
.;:;.;:;::...シ',:'"⌒``ヾ(⌒\/ レ':〉...:::;;;;;:::.....             ._,.-''  /   ''''""´.:.^"⌒`⌒`` :.:
;:-一''' ..:.:/. ..:.:.  ..::、,, `''''''゙^           .,.  ,. . .... ... : .: .: :.:. :. :. :...:.::.::.:;:;.: .: :.:. :;:;.: .:
:,.;:.,.:;:;:/./:.:.::.:.,:. \ .::.:: `''- 、 :.:.:. :. :. :.. .::;.. :. :.,...: :;:;.: .: :. ::. :;:.:. ::;.: .: :.:. :. :::.,,... :. .::;:.,..:.:.:.:::
:.::.:.:.:.: .: :.:. :. :.:. :. :. :.\.:.::.:. :. :. :.:.:.:.:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ::;:;.: .: :.:. : :. :. : .: : :.:. :;:;.: .: :.:. ::. ::

※ヴァルミエ……大陸最大級の水晶鉱山を有する街。
             .かの鉱山は美しく青く輝き、観光地としても名高かった───。


984◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:42:22 ID:ZhMJq2qo


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                        ┃
┃           ※大雑把な地図 この大陸には以下の三ヶ国が存在する          .┃
┃                                                        ┃
┃        ┌────────────────────────‐──┐      ┃
┃        │                  ラシェル  │    『バーンシュタイン』       │      ┃
┃     ○    .│   『ローランディア』        .●   │.      ◎ヴァルミエ here! │       ┃
┃ ..フェザーランド│  ●            グランシル   ● マホガク       ●    .│      ┃
┃        │ 王都                 ●   ●│ ● コムスプリング クレイン   .│      ┃
┃        └───────┐=====ラージン===┌───────┘.       ┃
┃                        │                     │                   ┃
┃                        │      .『ランザック』      │                   ┃
┃                        │                     │                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     さーあ、というわけで、やってきました。
/     ∩ノ ⊃   /     『鉱山街ヴァルミエ』。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      そこはかとなく、ローランディアとは違った
  |\ /___ /|       異国情緒を感じたり感じなかったり───
  |          ノ
  ヽ   y    /
   \ /     /
    /   /
   (___)_)


985◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:43:03 ID:ZhMJq2qo


         _|   ヽ_ ___
         / : ハ    └r'__   `ヽ、_
        /: : :/r‐`>─-<__ -< ̄
    ./ : : : / レ'/ : : : : ∧: |`ヽ\: :\
    /: : /: : :|: //: : : /l:/ |: |: : : `ヽ : : \
   ./ : : l: : : :|:レ'_斗七´ | :ト、: : : : |: : : : |
   |: : : :|: : : ∥: / ノl   レ'  ゝ: : :|: : ト、{
   |: l: : | : : : |/ィ弐テ     r'ヽ l.: :|:|:.:|:| `
   |: ト、rl : : : | r'∧ ノi     |irハ 〉:从: |j
   ∨{ハハ: :. :.| 弋辷ノ //// 辻ノ/リハij: |    すごーい……
      Vヾ: 八      _ '     {: :ハ : /
      \ハ>< >- __ ``r'ヽ<イ/ '}ノ     この山、丸ごと一個が『魔水晶』なんだよね……
        〉ij\|〈  f'´  }_/ノ
       /\ : : : 〉 ̄ ̄ ̄ ̄l〉       それに光り輝いて、とても綺麗───
        ト、\:\`ハ: : : : : : : :.人
        |  ̄\:\〉´ ̄ ̄ ̄  |
        |    | ̄l         |



                        __
                     ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                 /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                 ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                 |;;;|      ノリ     ミ;;;|      ……そうかい。
                _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                 !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     綺麗なところか。
                !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                ヾ、!      !;     ,レソ
                  `|      ^'='^     ム'′     まさしく俺達は、ソイツを
                  ,rト、  ー- ─-:  /|        団長と嫁さんに見せたかったんだがな……
               _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
               /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
                  ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
                   ゙、      :::/::::::|::::::
               `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、


986◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:43:56 ID:ZhMJq2qo

  |
  |
  |-‐ ̄ ̄`' ‐-,,
  |: /´ ゛ヽ::::::::::\
  |/      ヽ::: i:::ヽ
  | -ー     l::: }::::: l
  |●     ヽレルi:::: |
  |⊃    ●゛i(⌒\     なんだけど、
  |  ,__,   ⊂ヘ iy   ゙i    肝心の鉱山内部には入れないにょろね……
  h   `´ _、ゝ,、ス\  )
  ミ}ーT゛ i ::::l| \>'
  |):゙i三|::ッ'l ::::l|t,,/
  |i:::∨ッ  l ::::l|::|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
二二二二二二二二二二二二二工.工二二二二二二二二二二二二二二
       ___               |:|           ___
─ーーー(    )─,. -‐ァ¬T 二丁:丁二 T¬x‐- 、─(    )────
________|` ̄´|/\<.   |   {゙云゙}   .|   >/ \|` ̄´|____
    r≦三三≧z  \> ┴¬'トー イ¬┴ </  r≦三三≧z
──ー'V丁而i丁V> '´ > ‐=¬辷,少¬=‐ < `' <V丁而i丁V───
      L |川川| _|_> '´二二二二三二二二二:`' <_L |川川| _|
 ̄ ̄| 〈_r===== t_〉二二三三>ー----<三三二二〈_r===== t_〉 | ̄ ̄
    | |ミ|    |ミ|二二三ア        `ヾ三二二ミ|ミ|    |ミ| |
    | |ミ|    |ミ|二三ミ7               V三二ミ|ミ|    |ミ| |
    | |ミ|    |ミ|二三ミi                 i三二ミ|ミ|    |ミ| |
    | |ミ|    |ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ|    |ミ| |
__| |ミ{伝王}ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ{伝王}ミ| |__
    4∧∧ :|ミ|二三ミ|                 |三二ミ|ミ|: ∧∧キ
    ||,,゚Д゚) |ミ|二三ミl_________|三二ミ|ミ| (゚Д゚,,||
ーー‐ O  |)ミ|ノ{二三7             V三二|ノ|ミ(|  O───
__ ||   |_|_,.|> '´_______________,`' <|_,.|_|   || __
   ,  し´J  ソ┘                     └く  し´J  .
_/_____/________________ヽ.____\_
/       /                           ヽ      \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|    あの見張り達が、
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l    おば様の言っていた盗掘団なのかな?
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ      彼らをどうにかしないと、手も足も出ないね。
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l


987◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:44:59 ID:ZhMJq2qo


      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ       }_}ハ
   |i | 从 ノ    `ヽl小N    う~ん……
   |i (|  | ●   ● li|ノ
   | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     出来れば、見張りに気づかれずに、
   | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|     内部に侵入したい───
   | / \ヽ::ヾ三|::i   i
   | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |


                        _
               ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐
               └-  / ̄ . └‐┘//  ○ ○ ○
                 / /    ┌─' /
                 ̄     .  ̄ ̄
                 {ヽ         /}
                 |  \     /  l
                 |   ヽ、  /    |
                 {      r-ァ'    ト
                 >、   ノ-{     /: : :`ヽ
                /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\
               //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.
             /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
         .   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
            /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|
            |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
             |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|
             |:./|: !:.∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::._|: : : :.|):,イ:l   ───透明薬だ。
             |/ l:.:|/:`.}. :::::::::::::::::::::::::::::::::: ト: : :.l:|/ l/
         .      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
                  ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、
                 Ⅵ:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ



      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ'´     `ヽ}}ハ
   |i | 从 ●    ● 小N     …………え?
   |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
   | i⌒ヽ j        ノi|__/⌒)
   | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
   | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
   | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


2◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:50:04 ID:ZhMJq2qo


      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ       }_}ハ
   |i | 从 ノ    `ヽl小N    う~ん……
   |i (|  | ●   ● li|ノ
   | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     出来れば、見張りに気づかれずに、
   | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|     内部に侵入したい───
   | / \ヽ::ヾ三|::i   i
   | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |


                        _
               ┌──-/// ┌‐┐ ┌┐
               └-  / ̄ . └‐┘//  ○ ○ ○
                 / /    ┌─' /
                 ̄     .  ̄ ̄
                 {ヽ         /}
                 |  \     /  l
                 |   ヽ、  /    |
                 {      r-ァ'    ト
                 >、   ノ-{     /: : :`ヽ
                /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\
               //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.
             /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i
         .   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|
            /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|
            |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |
             |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|
             |:./|: !:.∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::._|: : : :.|):,イ:l   ───透明薬だ。
             |/ l:.:|/:`.}. :::::::::::::::::::::::::::::::::: ト: : :.l:|/ l/
         .      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!
                  ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、
                 Ⅵ:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ



      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ'´     `ヽ}}ハ
   |i | 从 ●    ● 小N     …………え?
   |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
   | i⌒ヽ j        ノi|__/⌒)
   | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
   | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
   | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


3◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:51:07 ID:ZhMJq2qo


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             _,_-─‐---、___
       ((  ,/         ``ヽ_丿
  スタスタ…  /              \
        ノ            /     \
       ./             l l  !| l  !
      │        / .!  i'´〈L.! .l | l,|
       !    、   -イ  , ヽヽ ! /´ 「 .!./ |7
    .∠イ│  |   /,ィ'', -| ∨'ミ, ┃ ,!.!'|/
      .| !、ルヽ _ / :  ̄/.! ! .!  ゙   .!
       ヽ,!.!ヽ.! !l   .| l´.!! ! ' '   `l.
         ゝ|ニr|ッ‐, -ト、〈|| ヽ     /
         /ミ l.|\/ ` |ヽ !   - /
         .!.!|y .|.!_.i'´    .ヽ ヽ  /
        ,ll.!!,l| ! |゙/- 、    |>、匸
       j||.!|j||│|     ̄ ̄ /''''`丶、
       .|l}|.ll| ! .! !_/´   ./     .!
       |.|| !.|| .! ヽl      !      \

                                       ,!ヽ
                                   ,!ヽ、    ,!  ヽ
                             _,..ィ´ ̄`)-‐‐‐''   ヽ
                             /  ´`)'´   _     !、
                           /  i-‐'´   , `     `!
                    lヽ、  /  Y    ,! ヽ-‐‐/          l    ん? なんだい、可愛らしいお嬢ちゃん。
                 .  l >‐'´`   l   ノ   ヽ_/          ノ
                   ,ノ    o   ヽ  l            _,イ
                   i'.o  r┐      ヽ、 ヽ、_      ,..-=ニ_  悪いが、ここは立入禁───
                  l   ,!-l、      ノヽ、,           ヽ
                  ヽ        _,.ィ'.  ,!         、   `!、
                   `ー-、_    く´    l          ヽ    l
                      ,!    `!   l              ヽ、__ノ
                      l   `!  `!  !              l
                       l  l. l  , l  ヽ、 、_ ,ィ      ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


4◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:52:01 ID:ZhMJq2qo

       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳:::::::::::!テミ :!: ト、!
    |: l: : :イ::::::::::::::::::::::::::从l: :|
    l/l: : : :|:::::::::::::::::::::::::: {ノ: :|
    ヾ.ト、:.l、   .。   イ:∧l    透明薬……
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                 ;'´ ``、   i i i j;
                   _,,.;'    'ー、 ト   ;
               ー ;    ,'´  `、 _ ,'
     ,.- ‐ ' "ヽ.       '、   ;    r  ゙ ,
 r─-、 ヽっ  r ニ._       ;::  `ー 、_ ',  ',
  ー -' i ̄    _|    ,.. '         `゙';   ',
 i  ̄ | フ ,  、 _7   ,'´               ;
  二ニ-ヽイ  `ーi.__  ;::     ┌──────────────────────────┐
  i__   ) フ__ハ_  ,i   ;::     │  『魔法学院』に、ソレについて研究している男がいる……  │
  /  ``゙ー-、_ー-'   ',:       └──────────────────────────┘
  ー、/` ̄`ー-、ァ`゙、_ ,,;'   ,       ::;
  / ̄ ̄`i | ̄ ̄ ̄|    ,.'       :::;
  | iニ! | !  iニi  ! - ‐ '´゙;:::         ::;    ┌──────────────────────┐
  ! iニ! | !  !ニ! i     ;:::       :::';     │  その薬を使えば、見張りをやり過ごして───  │
  ー─一'/  _  |    ,':::          ::;    .└──────────────────────┘
      /_/ i_!     ;:::         ::;
       , ヘ         ;::     ;     :::;
     / /       ;::    ;     :::;    _
    /  (_          ;::    ;'、    :::', _/く_
  /  _  `ー、       ;:   , - ─ ''''''""" ̄  ( 二---、
 く  / `ー、  `ー、    ;:   !     _,, - ‐ ;─ 、_三イイイト、
  `ー'    ``ー、/     ';:.  \ ー -く_    ; 彡イリニ 、_j !
 r──‐┐r ──‐┐   ;::    ',\ _ ノ `ー - '、川リイ ` j ー | ト.
 |  iコ ! |  iコ   |   ';:     '; ヽ、_   ..  i川リ cっ .ノ ノ
 |  iコ ! |  iコ   |     ';:.   :',    ):: .:::  ヽ、ヽ_.ノト j
 |  r ‐┘ ー─┐ |     ';:   ::;   /::::::::::::      三 ミ レ'
 |  | r─‐ ┐| |     ;'   _::;.  /´ ̄ ̄ ̄ ヽ.  ',_i   |
 |__| | = || | ;'"´  ,. '、_:;' /        ',  ',ヽ  ',
.      | = |   ̄   ``゙゙´    ./          ー-ノ   ',
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


5◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:53:04 ID:ZhMJq2qo

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    _   _,, -‐‐"‐"‐- 、           /: : : : /
                     ``゙フ´: : _,, : : : : : : : :`ヽ、     __,,x ''´: : :/
                     /: :/: : : : :,: : : : : : : : :ヽ,x―‐''": : : : : :/
                    /イ: /: : : : : /: : : : : : : : 、: : l: : ,r‐---‐''"´
                    ノノ: : |: テナメ/l: : : :l_: : : i: ハ: :|"´
                   ´f'|: :ノ、lxヽ'‐、|,ィ: ノリl`メ|: :ノ-‐,
                    l‐゙'イ: :.l゙{i_ノl  '"ィrミヽ.ノ;":彡"`ヽ _/\/\/\/\/|_
                    | ノ: : :| `'''´ ,  ,i!ソ'/",:`|"__,,xイ \            /
                    lノ: : :/ヽ  r- 、 `''"イ: : |   / <   ちょろい!   >
                 ,、_,x": /  ヽ ゝノ _,,/'´|: : |  /   /            \
               x‐''´ヾ:、'''゙i    i ゙ ‐=´ /,  |: : l /     ̄|/\/\/VV\/ ̄
              f/|: :r"ヽ´ ,|    / _,/i r"=‐ ゙、: :ヘ、       .ノノl
               ヽ.:| ,,x'"|ヾ   /"::::::l,r"‐'´   7゙>、:`:x_l`ソ___/: :.ノ
                ゙' /:::::::ノヽ`. /:::::/     ,_ノ   ``:,:
                /|:::::::f   lx''"'     / ノ    /⌒''⌒) :,,゜
                 /  |::::::ノ i,x''"´      /_,,/    (:::::::::::::::!'
               l   l::;/,x'`゙:、    /  ./´::/     ヽ::::::::';'''
               | /,´   :::|   ./ ./:::::/     τ'::/ .;:
         x‐-= ..,,___/x'"l    ::::|  //:::::/       )/
        /` 、ヽー'''''7// ,ノ x´|:::| /__:::::/      。            '  <ザシュ……!
         /r、 /:::::::::::/''"ー"7"  ヽレ''"'/ ̄
       .// /:/:::::::::::/   /::f  _/   /     f''`⌒(     ,,,,
      /:`‐':/:::::::::::/   し|      /      ,!,,,、(     /::τ
      /:::::::/:::::::::::/     |     ./  :.、          !:::(     ノ::`!   o
     /::::::/:::::::::::/      |「「「「「「ノ         ゜     (/  \人_人,_从人_人_人,_从,人/
     /:::::/:::::::::::/       |    .|       ,,、..   //   ノ')  止だああぁぁ!?  (
    /:::/::::::::::::/.       |    |     π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
    /::/:::::::::::::/         | \人_人,_从人_人_从人,_从,人/  '''''`   `
   ノノ:::::::::::::::l         |.  ) 何をするキサマー!? (/,,,,, γ
 `ゝ_     _,,x         | /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YY⌒Y⌒ヘ `'`'    、,:'::::::`:::,,,,
    ``ー''"´  .        |    |    :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


6◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:54:16 ID:ZhMJq2qo


      , '´ ̄ ̄` ー-、
    /   〃" `ヽ、 \
   / /  ハ/     \ハヘ
   |i │ l |リ―    ―}_}ハ.
   |i | 从 ○    ○l小N
   |i (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
   | i⌒ヽ j         ノi|__/⌒)
   | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/
   | ∧__,ヘ}::ヘ三|:::::/l| |',:::::ハ
   | ヾ_:::ッリ :::∨:/ | | >'''´


                        ト、   ,ノ^!
                        | ヽ /  |
                       /:.>L{_,.く
                       /:./:.:.:,イ:.:.u.:ヽヽ
                    ∠/:./:r:/:/ |:.!へ:./:.:.:.',
                        /:./:.:/レ'  リ\/:.:.|:.:.|
                         |:/!:.イ :::::::::::::::: |:.:.:.j:.:.:!
                        リ |:.(l.u  。   /:.:./):./   中に、入…れ……
                       |/V>:r- r/:ィ:.:/レ゙
                         /:::::<―〈:\/
                     ノー- 、:::ヽ |:::::}
                      /  ヽl\:ヽ|:::/!
                        |    ト、 ヽレ |
                        |     | >ー<{
                         |     | |  ∧ 〉


7◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:54:59 ID:ZhMJq2qo

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
               ゙l   |        ._,,,,,,,,,,、     l、  ,
            .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
              .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
            、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
            ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
              .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
              |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
              ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
               \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
                ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
            ∧_∧
      ‐――と(u・ω・`)  \_人人人人人人人/
        ― ‐/  と_ノ    ) ど、どうした!?(
         / /⌒ソ    /^Y^Y^Y^^Y^Y^^Y^Y\
        -'´
           ┏━┓┏┓             ┏┓   ┏┳┓       .┏┓
           ┣━┫┃┃ ┏━━┓  ┏┛┃ ┏┫┃┃       .┃┃
           ┗━┛┃┃ ┗━┓┃  ┃┏┛ ┃┣┻┛ ┏┳┳┓ ┗┛
           ┏━━┛┃ ┏━┛┗┓┃┃   ┃┃     ┗┻┛┃ ┏┓
           ┗━━━┛ ┗━━━┛┗┛   ┗┛     ┗━━┛ ┗┛

                                       ∧__∧≡=-
                       \_人人人人人人人/   (´・ω・u)┐≡=-
                        )  何の騒ぎだ! (   と´_,ノ゙ヾ.≡=-
                       /^Y^Y^Y^^Y^Y^^Y^Y\    (´ ヽ、 \≡=-
                                          `ー' \__)≡=-
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


8名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:54:59 ID:PF/WoneY
でしょうねー


9名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:55:32 ID:ESujqTo2
答え 強行突破
こっちは国とマホガクが後ろについてる騎士様だぜ
屑共なんて何人いようが問題ないわ!


10名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 21:55:42 ID:/kOaCx9M
つかさの活躍大幅カットを実現しました


11◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:55:58 ID:ZhMJq2qo


    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   おっと。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'    鉱山の奥から、ワラワラ出てきたぜ。
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



                   ___
                       /::::::::: .  \
                /::::::::::::     \
                   /::::::::::::::::      \
                    |::::::::::::::::::         |    ま、チャッチャと済ませて、
                  \:::::::          /    さっさと調査に移りましょうお。
                >::::        <
                ( |::        / )
                 `|:::::::     /'
                 |:::::::::人  /
                 ヽ::::::ヽ,.L_)
              ((   >__ノ三三
                  三三三三.



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }       そうだな。
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、      こんな連中に、時間をかけてはいられんだろうしな。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }


12◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:57:11 ID:ZhMJq2qo


                        r'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'~'⌒'ヽ
                        )   『狂気山脈』……! (  ザシュ…!
 \_人人人人人人人/          丶~'⌒'⌒'⌒'~'⌒'~'⌒'~'
  )   ちょろい!  (
  /^Y^Y^Y^^Y^Y^^Y^Y\  シュバ…!
                              \_人人人人人人人/
       lヽ                      ) オオアオオォー!(  ヌプッ…!
       | ヽ    __               /^Y^Y^Y^^Y^Y^^Y^Y\
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、                  ドピュッ…!
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: u:ヽ                      -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    l: : : : |/´//.u l:バ`:|: l: : :.|                    / /" `ヽ ヽ  \
    |: l: : :|≠彳:::::::::::!テミ :!: ト、!                   //, '/   u. ヽハ  、 ヽ
    |: l: : :イ::::::::::::::::::::::::::从l: :|                    〃 {_{/    \リ| l │ i|
    l/l: : : :|:::u:::::::::::::::::::: {ノ: :|                    レ!小l○    ○ 从 |、i|
    ヾ.ト、:.l、   .。  .uイ:∧l       …………        ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/                   /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
       Y⌒ヽ、/`ヽ                        \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.       ├‐┬=┬┤                      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
          l  !   ! l                        `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


13◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:58:00 ID:ZhMJq2qo


             rt  「l
             i i  l i ◎
            l' i   i l
            i' ,'  '"   rl^レゥ
            i/      "7'/

            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|    ワーッ!
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/      すごーい!
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、       やっぱり、皆強いんだねー!
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
        l | ` ー----┼---─'´|  l



                        ______
                     _.:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   /.:/.:/ ヽ:.:.:i:.:.:.:.:.:.ヽ
                   {:.:/:./ ,u \ l:.:.j:.:.:.:.:.:.:.
                   ∨!/     |:./:.:|:.:.:.:.:
                    |′  ● jイ:.:.:.|__:.:.:     あ、あれ……?
                    |! 、_、_, (_) |:.:.:.| }:.:.
                    ハ {_ノ   |:.:.:.|ノ:.:.:     つかさッチ、大丈夫にょろか?
                    (` = -r-rム:.:.:|:.:.:.:.:
                    ト、  | / | |:.:.∧:.:.:.:
                    |:.:.:T7_/_,j .|:./  ヽ:.:.


14◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:58:57 ID:ZhMJq2qo


                 _
               / /
             ,  -― (  /
.         /: : : :-=千</ ̄>
         /.:.:.:.: /.:.:.:.:.:/.:∧`ー<        ━┓
.        ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ        ┏┛
       /::::,':::: Ⅳ|/ j:/  j∧`::: ハ      ・
        レl(|::::: |  ○     j::/:/::::|
.        l/|::::: |      ○ん|/:∧|
.         lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /
.          _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/    大丈夫って、何が?
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧
        ノ  _,}V/ }
        〉彡={レ'=ミ、{



                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                          / /" `ヽ ヽ  \
                      //, '/ .u   ヽハ  、 ヽ
                      〃 {_{/    \リ| l │ i|
                      レ!小l●    ● 从 |、i|    い、いや……
                       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                     /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !    今、何かうわ言を言っていた様な───
                   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
             .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


15◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 21:59:55 ID:ZhMJq2qo


       / /   |l /::/       \ \
     .,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
    /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
    ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
    i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
    | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
    | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
    l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|    ???
    | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!
    Ⅵ V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ    おかしなちゅるやさん。
     ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
         ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'       わたし、別になんともないよ。
         ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
        .ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
┌────────────────┐
│  . それより、わたし達も急ごうよ!   │━━━━━━━━━━━━━━━━
└────────────────┘
       .__,,‐.,,l゙  广   .,,,x,!''''゙ア` .|   `゙',!i、   .|  ゙''''' ., ミ、
         .^ ',!'"  ..,..l′ .:シ''ー,i´゙`~广゙゙゙L,,,,,,!、  .し,! .、゙l,,、
       、 ,.、 .|  ./ _,|,、 ,|,,,ノ''゙  ̄ ゙゙゙̄'''''く .|,,,入、 `ーく_,,.
       ゙l,,.| _iヘ″ ./゙'ぐ ,ノ"::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'│ ゙''/゚i、   |
         .゙|    |,,/゙',i´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i、ー| |   ,i´
         |    | .:゙l,,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ./''|   .|
         ゙l   .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|  ノ
          \  .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|゙ ゜
           ゙l .|^l、.|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.厂| .|
         ∧∧
         (゚p ゚;:.) ∀                ∀ l、
       /^;,/i::;)つ|       /;:)/:;)      /'l/'l | /~
      (,.:;/:;;:;|、 ▽    ~;:;; /     (:; :; ゚;)つ;:-、
        ,;:::;;:;:、        ∧∧,.,.,.,.,)          ,.,.,.,.,
   ,,,.,.,.   ∧∧∩       (:;p:;::#):;:; :; :;つ      <<:;;:*;:)∞、,.,.,
  /:;: メ:;つ (。:;:;。:;):;'        ヽつ|と:;ノ""             @(:;,.:;:,つ
  し'´                 Α                    u'`u
      ∠ニi=
    :;;/l:;:;           (゚p ゚;:.) ∀                ∀
   ,.:;:;゚:;,.:;゚;::;>      /^;,/i::;)つ|       /;:)/:;)      /'l/'l | /~
  ;:@;:;∴;8:        (,.:;/:;;:;|、 ▽     ┌───────────────┐
━━━━━━━━━━━━━━━━━│  やる夫君達、先行っちゃったよ .│
                           └───────────────┘
                                   / /" `ヽ ヽ  \
                               //, '/ u.   ヽハ  、 ヽ
                               〃 {_{       リ| l.│ i|
                               レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                ヽ|l ●   ●  .| |ノ│
                       う、うん……     |ヘ⊃ 、_,、_, ⊂⊃j | , |
                                  | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
                      .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                                | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


16◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:00:57 ID:ZhMJq2qo

__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                       i     ;        /
                        l       ;       /
                    l     ,'      /     ,..、、
                     |    ,'       /ー- 、. -=― .、ヽ
                     l.    ,′     /       ,: ゙i|
                   i    i    /ヾ:     ,,.:'  |l
                    ,! ,  !、   ' ノ,' __  '"_,_;_,..-',イ
                        ,'   |`ー--‐"'''´    ̄i`- '" l  <タッタッタッタ……
                  /     |             l     ,!
                    r'´ ̄`ヽ、!           ゙、   /
                  ,'      |            `''''"
                 ,'     ,:'
                   /     /
               /     ,,.:' /
              、-゙''   '''" /
        ,:''⌒``'''<゙ヽ、、    '{
          !,. - 、    \ヽ、` 、.,!
        ゙ヽ、  ` ‐ 、...ヽ、_``'く
          ``''‐- 、_ `` ``r'′
               `丶、ノ
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―


17◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:01:51 ID:ZhMJq2qo


           , -‐ '´  ̄ ̄ ` ヽ、
          /:::::/" `ヽ ヽ::::::::: \
         /:::::::::/ u.   ヽ ヽ:::::::::: ヽ
         l:::::::{:::l ,    ー-j从:ヽ::::::::.ヽ
         | ::i::ル{レ'     ●` li!: ト、::::..',
          /⌒)i"●    ⊂⊃: |ノ::::. l   …………
        /   yi ヘ⊃   ,__,   l|:: |:::::::::.l
       (  /ス.ゝ、_ `´   ィ<|:: |_:::::::.l   まあ、普段からとぼけている子だけれど───
         '</ |l:::: i "Tーイ'^ァレ'l_::::::.l
          \,,t|l:::: l'ヾ::|三/:://l/ ヽ、'i
          |::|l:::: l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, | :ji



             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u.   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{    u.  リ| l.│ i|    …………
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
          ヽ|l ー   ー  | .|ノ│    でも、さっきのアレは、
           |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | ,|.    まさしく別人のような───
           | /⌒l __, イァト |/ |
           | /  /::|三/:://  ヽ |
           | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


18◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:02:56 ID:ZhMJq2qo


【ローランディア王城】

                     。  。     |     。  。
                      |.  |     |:|    |.  |
                   ||  ||    |.:.|    ||  ||
                     |:|. |:|   l∧l   |:|. |:|
              。     |.:.|. |.:.|   ,.傘.,   |.:.|. |.:.|      。
               |       .|∧||∧| ,傘傘傘, |∧||∧|       |
     。  。       ||.     (VVVV).傘傘傘.(VVVV)       ||      。  。
     |.  |      |:|      {∽}{∽}}}傘傘傘{{{∽}{∽}      |:|      |.  |
    . ||  ||     |:.:|    ,傘|l~~|l~~|}}个个个{{|l~~|l~~|傘,    |:.:|     ||  ||
    |:|. |:|    lvvl .,.,傘傘|∩||∩|}::::/⌒ヽ :{|∩||∩|傘傘,.,. lvvl    |:|. |:|
    .|.:.|. |.:.|.     |∩|傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘|∩|     .|.:.|. |.:.|
   |∧||∧| ,.,.,傘||"||傘傘傘|| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l|傘傘傘||"||傘,.,., |∧||∧|
   (vVVVV)傘傘{∽}个个个{∽}{∽}}:|三ニ三|:{{∽}{∽}个个个{∽}傘傘 (VVVVv)
   山i!山i山傘傘|三|!|/⌒ヽ!|l~~|l~~|}:/个\ {|l~~|l~~|!/⌒ヽ|!|三|傘傘山i!山i山
   ||^^||^^|个l个{∽}!||:.  ||{∽}{∽}}:{ニi二iニ}:{{∽}{∽}||:.  ||!{∽}个l个||^^||^^|
   || l|| l|::::::::::::|三|!|iニニニi||l~~|l~~|}::::/\::::{|l~~|l~~||iニニニi|!|三|::::::::::::|| l|| l|
   || l|| l|/l\||: ||!|/l\||| l|| l|}:::|:   |:::{|| l|| l||/l\|!||: ||/l\|| l|| l|
   || l|| l|::l⌒l: ||: ||!|:Ii==iI:||| l|| l|}:::|ニニニ|:::{|| l|| l||:Ii==iI:|!||: ||::l⌒l: || l|| l|
   |∬||∬|::|___l: |§|!|:|l  l|:||∬||∬|}:::, '三`、::{|∬||∬||:|l  l|:|!|§|::|___l: |∬||∬|
   {})({i})({}iニニニi{({})}!!.!|,,, l|:!{})({|})({}}::|皿l皿|::{{})({|})({}!:!|,,, l|:!!{({})}iニニニi{})({i})({}
   || l|| l|鬥l鬥||: ||!|鬥l鬥||| l|| l|}|鬥轟鬥|{|| l|| l||鬥l鬥|!||: ||鬥l鬥|| l|| l|
   || l|| l|/⌒ヽ||: ||!|/⌒ヽ||| l|| l|}|iiiiiiiiiiiiiiii|{|| l|| l||/⌒ヽ|!||: ||/⌒ヽ|| l|| l|
   |∬||∬||:.  ||§|!||:.  |||∬|∬||}|iiiiiiiiiiiiiiii|{||∬|∬|||:.  ||!|§||:.  ||∬||∬|
   |凶||凶|iニニニi|凶|!|iニニニi||凶||凶|}|二二二|{|凶||凶||iニニニi|!|凶|iニニニi|凶||凶|


19◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:03:55 ID:ZhMJq2qo

                       , ─ヽ
      ________    /,/\ヾ\
      |__|__|__|_   __((´∀`\ )
      |_|__|__|__ /ノへゝ/'''  )ヽ
      ||__|        | | \´-`) / 丿/
      |_|_| 从.从从  | \__ ̄ ̄⊂|丿/
      |__|| 从人人从. | /\__/::::::|||
      |_|_|///ヽヾ\  /   ::::::::::::ゝ/||
      ────────(~~ヽ::::::::::::|/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                       ○
                      O
                     o
         ___       。
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \    ───ということがあったんですお。
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /


20◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:04:58 ID:ZhMJq2qo


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\     成る程……
  /    (●)  (●) \    盗掘団ですか。
  |        '      |
  \      ⌒   /    まったく、小蝿と一緒で、
.  /⌒ヽ         ィヽ     悪党は何処にでも湧いてきますね。
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ    しかし、奇妙ですね。
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  ─ |    国際的な『魔水晶』の流通量は、
   |::::::( ( >) (●)|    ここ半年、それほど変化がありませんよ?
   (@  ::::  (__人__) )  ________
    |.      `⌒´  |  .| |  魔水晶    |
    \         ./  | | 相場データ  |



   |  i _. -: |   |  . : : : / / . :/     |: i: : i        : : : : : :|: : : : :
   |. ィ    : :!   ! : : : /7' . :7 ̄ ̄  ┤|: : |        : : : : : :|: : : :
   | ハ     : : '.   l : : : j/ : />、     :l: ト、 |    :|    : : : : : :!: : : :
   | | |    : : '.  | : : / :/,≧= 、__  :l: :!: : !    :|    : : : : : :|: : : :
   | | l.    : : ヘ V: //      7_r`=l: :|!: l    : !   : : : : : : !: : : :
   l, ! ヘ   : : : :\: :/     ` ーゝ≠'"ヘ: :l、|   . : |   : : : : : : j!: : : :    つまり、彼らは採掘した『魔水晶』を
    l,| ヘ    : : : : : 〉'              '. : !   : : |   : : : : : :'l: : : : :    売り捌いていた訳ではないと?
    |  ヽ.   : : :/              ∨|   : : |   : : : : : :': |: : : : :
        ト  /                 V   : : l  . : : : : : ': :!: : : : :   とするならば、飽くまで自分で使うため?
       i  `\                 i   . : :l  . : : : : : ' : |: : : : :
       l    : :ヽ               i   : : :!  . : : : : : ': : :|: : : : :   しかし、それほど大量の
       |   : : : i、               ′  . : : .'  . : : : : :,': : : |: : : : :   『魔水晶』で何を───
       |   : : : : `ゝ-- 、__          .,′ . : : :.′ : : : : : /: : : : !: : : :
       |   : : : : : ヽ  ̄ ̄        /  . : : :/: . : : : : : /: : : : : |: : : :


21◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:05:59 ID:ZhMJq2qo

              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!
       | ソii        j             l!ヽ l
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/   念のため、二、三人生かしたまま
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ    捕らえましたが、特に有用な情報は
          i、       ー一        / i/    得られませんでした。
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                ク   └`- `-} ヾ'  ``    !‘.... ν
              ク チ       ヽ ..ノ   .ィ ,.;;;iiii|||||||)
              チ  ュ         `-、/,,!ii||||||||||||||i、_       ゴミか……
               ュ              ィii||||||||||||||!!'''" }
                (( ●          `|||||||!'''" _... `;
                _..., /           /|||!'"// _.. ` 、
              _..f ./!、 ● ))      /l||!'/ --==  ̄ /
              _i l_/_. ×         i i|!〃..-- 、、_  /
             (└ィニ、_/- !r;;、       l i!' ,;ii||||||||||||||||iii;ソ
              ×/``ニ`ヾ!||||i;、,,..   ,ィ!ニヾ!!|||||||||||||||||||!'
             / し="   `ーィi|||||i;,、<〃!、ヽ 〉||||||||||||||||/
             / / (/、  /||||||||||||||||ii;;;i、ソ||||||||||||||||/
         □■□/  ヽ-'ー"T||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||/
         ■□■□      ``'''〃||||||||||||||||||||||||||||||/{_
         □■□■         `''''〃==ミ;|||||||||||||/ii;、ヽ、_
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


22◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:06:58 ID:ZhMJq2qo


                /::::::::::::/::/:::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::::》:::::::::::ゞ::::::::::::::::::::ヽ:
              i::::::::::::::i::::|::::::::::::::/ |:::::::::::::::::::|/ ヾ:::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::\::::::ヾミ_
                 |::::::::::l:::|::::|::::::|::::-|=|ヘ|::::::::::|:::|--ゞ_::::::::::::||::::|::::::::|:::::::::::::::\:::ゞゞ
                 |::::::::::|:::|:::ヽ::::|::::||::i::∧:::::::::|:::|  ヽ ̄ヽ::::::::::::|::::|::::|::::::::::::ヽ::::::ゞ
                 い:::::::::ヽ::::ゞ|.∨_ヾミi/ヘヽ::::∧l ___´l∥:::l::::::|::::::/::::::|::::::::::::::::::::ゞ
               ヽ:::l:::::|:::丶::|//./0ミヾ. ヾ::::i   .//ゞミヽ|_::|/|::/::::::::/::::ヽ:::::::::::
                 丶|ヾ|ヾ:|ヾ:i   |っ::::i'ヾ::|     /ノ::;;;:::ヾ |/::::/:|::ヾ:::::::::::
                     ` |::::::|  乂 丿       |っ:::;;;;: i ゙》|/::::::|::::|ヾ::::::
                        |::::::|  =         ヽ`-´丿 ./::::::::::|:::::|::::::::
                    _       |::::::l    ヽ            ̄´´ /::::::::::::|:::/::::::::  チャンスをあげるね。
          、  / 丿     .|:::::i゙ ゙゙゙゙゙ ┌─ ─┐ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙   i:::::::::::::|:/::::::::::   あなたが、英雄になれるチャンスを。
        / 丿/ /      .|:::∥ヽ.  r ´   i        /:::::::::::j/::::::::::::
         / / /  /.    , -─┤:::|::::::|\ ヽ   /     / /::::::::::/:::::|:::::::::   これから始まる拷問に
      / / /  /  _..´;;;;ヽ / |::::::::::|::|_\ . ̄   , ∠  /::::::::::i:::::::/:::::::::::   見事耐え切れば、
     / ,.=゙''" /  /ヽ;;;;;;;;;;;;;;い |:::::::::|:::|   ゝ i:´彡 ゙   /:::::::::::/ ヽ|:::|::::::::::   あなたは薄汚い裏切り者でなく、
     i f ,.r='" ´-‐一一ーヽ ;ヽ| .|::::::::|:::|  .丶lll l ´     |::::::::::/   丶|::::::::::ヽ 英雄として死ぬことが───
    ./      _,.-‐'~´ ̄ ̄´ ;;;;;;|  |:::::::i:::i    .| |   /´ |:::::::/     \:::_:ヽ
  ,/       ,二二ニニ⊃;;;;|;;;;|.  |::::::i:::i     |ヾ ヽ ./  /::::::/         ヾ─
 .ノ        il゙_,つ ;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;|.  |:::::/\     l ` /    |::::::::|            ─
,イ「ト、      ,!,!,|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|  |::::i 三 \. ´  ─── |::::::/      /;;;;;;;;;;;;;;;-\

 ┌────────────────────────────────────┐
 │  あそこに残っていたのは下っ端だけで、幹部クラスはとうの昔に引き上げていたと   │
 └────────────────────────────────────┘

      ∧       ∧
     /  ヽ___/  ヽ
   /::::::          \
  /::::::   ヽ     ノ    ヽ
  |:::U  @        @ :::::|   いやいやいや!
  |:::::::      / ̄ |  U..::::::!
  ヽ::::::..... U  ├--┤ ....::::ノ    そんなことせずとも、
   >:::            <     知っていること全部話しますから!
  /   /⌒ヽ.    /⌒ヽ
  /   /  九l    (つ  i


23◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:08:12 ID:ZhMJq2qo



       ____
     /      \
    /  ─    ─\      ふぅむ……
  /    (●)  (●) \    わかりました。
  |        ___'___    |
  /     ∩ノ ⊃  /     成り行きとはいえ、その盗掘団の討伐。
  (  \ / _ノ |  |      見事なものでした。
  .\ "  /__|  |
    \ /___ /



       ____
     /     \
    / ノ    ヽ \     それで、本来の任務である、
  /   (●)  (●)  \   『旧支配者』の調査はどうでしたか?
  |      __´ _      |
  \        ̄    /



                   -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
                   / /" `ヽ ヽ  \
               //, '/0°   ヽハ  、 ヽ
               〃 {_{\    /リ| l │ i|
               レ!小l●    ● 从 |、i|    それが、あったにょろよ!
                ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
              /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !    坑道の奥深く。
            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│    少しひらけた場所に───
      .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |


24◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:09:00 ID:ZhMJq2qo

                             _、
         ,,..        ._.,,、                       ._
  ‐‐''" ̄´゛                       _,,...、....、..、...、,,_
                     _,.......-..-‐'"゛    、 . , `'''ー、,,,,_、
      '''"     ._..... -'''"`゙´ 、    .!  l.  |  | > .|        ̄ ゙̄'― 、_
        _..r'",゙` ,  、 ,! 、 、 l l  ! !  .l  "  | r  !   ./  .、 .,i   ,i   .`゙"'ー..,,,,_,
      ,.'"   .|  .l,  |  ! l . ! .! .l ,! l  l  、.!   l.i  /  l  /., /,   ,. ,i  `゙゙゙゙゙''-、.
   ,, ‐" .、 .'i │ |、 ! l.l, l .l、  ! .| .″ リ  .l.|  .U゙.! ./  / / / .//   /  / .../  ,i   .゙ヽ、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ぽ っ か り と 、 巨 大 な 『 何 か 』 が 埋 ま っ て い た よ う な 痕 跡 が ───
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ー'"´  ./    ⌒"'― .l`'、.ヽ. \   .l'、 " ┤.i,.゛ .l.′ ゛ ゛  ,- -‐'"  / _..-彡'"゛._,..-'''"  、 ゝ
     .′ ,..-  ./    .\ヽ.\ `'-、 \   .゙‐         ″    '"....、-‐,゙..-‐'"、   .ヽ
       ゛  /    .,i ,`''-,, ''ー `''ー `'               ー;;ッ←''''"  ''、  ゙‐
                 /  ′  .`'¬‐'''' ゙̄'―-―'''''"゙ ゙̄''―---ー'''"´., .、   ゝ
                    |   !  .!丶   .|  .! .'、 .l,   .l  |. ."
-‐ο                                                           __._,,
                                                      _、  ,,,,"´
             .. 、--.. ,,,_.__...               _......,,,_          ´´´"""‘.``´   ` ゙
                            ‐.'"    ο               --.‐
         ο            '''          -.ー- .... .  ,,
." ゙̄'''-'.'''''ー


25◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:09:57 ID:ZhMJq2qo


                            -----  、
                        .イ´           \
                      /      /           ヽ
                   _,.イ  /   /    |  ヽ. ヽ ハ
                    / / .|   l| │  | | │  | ハ
                    | |  |斗‐∧ |  l .|`゙ト.、!  /   |
                    | |  ト、|,斗ミ∧ /j/>‐<| /  │
                      ヘ∧ l / f:::ハ      f:::ハ ∨|/││    陛下……
                    / ∧トゝ.ヒ::ソ     ヒ::ソ ノ / /l /|
                     ムイ ヘ       ,       /l/ j∧!     ひょっとしたならば、
                       |   ヘ             /|   |!      『ヴァルミエ』以外の水晶鉱山にも、
                     ∧  ゝ、.    ̄    イ |  |l      同様に化物が眠っているやもしれません。
                     | ∧   l |>   . イ│i│  |ヽ
                     |  |  |ヽ   `´  |\.l |  l  \
                     |/',   |  \   /  `'|  | \ \
                    /   ∧ |    ヽ /     |  |\ ヽ \
                  ∧     | |    .∨     |  | /\ ',  ト、
                  /::: :\   「| | ̄`ヽ 人 / ̄ヽ  l/:::: ::ヘ | | ヽ
                 ./:::::::::::::::\| | |   `「」´    ハ. |::::::::::::∧j │  |
                /:::::::::::::::::::::::| | |     介       | |:::::::::::::::∧│  }


26名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 22:10:11 ID:ESujqTo2
ドラクエ4といいRPGの鉱山ってのはどうしてこんなばっかりなんだ


27◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:11:03 ID:ZhMJq2qo


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \      ふむ……
  /    (●)  (●) \    その可能性もありますね。
  |        '      |
  \      ⌒   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         /|                                        |\
        / /|                                        |ヽ ヽ
      ┌────────────────────────────┐
      │  国内に無闇に『魔水晶』を掘り出さぬよう、通達を出して───  │|
      └────────────────────────────┘|
      | |   |    ,-‐‐‐‐‐‐‐-              -‐‐‐‐‐‐‐、   |    | |
      | |   |    ヽ ̄~‐‐ 、  `',‐- ノ、 ̄ ̄,´ゝ-‐~´   ,.-‐~ ̄ノ  |   | |
       | |   |     ヽ  (ソヽ/""  ~~^ ^~~  ゛゛゛ヽヽ/ヾ| /   |    | |
       | |   |      / ,--、|         |       | ,‐‐、 〈    ,|    | |
        | |   |    _/ /===))ゝ____,...-‐↑‐-、.._____ノ)(===ヽ `‐;;、 l   | |
        | |  _|  ∠ヽ  |=l/ .|二=/´_..|__丶:=二|  ゝ=ノ /==ヽ |_  | |
         |__|__| ∠=:::::) /´|    |==|~  |  ̄|:==|   | ゝ ゝ===ヽ |__|__|
        /二二>==´ ノ 丿    ゝ=:|~ ̄l| ̄~~|::::=ノ    ゝ `‐`==<二二::ヽ
       ( /{ミ三∀__/ (____,.......-‐|_/ゝ__..|....._ノ\_|‐-........____) `ゝ∀三彡} | )
        \__|:::|二,         _/   /   `l    ゝ        `,二|:::|__ノ
           ~∨~´       ,..-‐'´ヽ_/  ,⊥  \___/ `‐、_         `~∨~
                  _,:::´ _,.......、 ヽ/´ `ヽ/=‐-、  `ヽ
                ┌⌒ヽ /====),<   _  >、====ヽ  /⌒ヽ
                 ,ゝ-'´ヽ|二=‐'´' ヽ二‐二/  ゞ二==|__人__ノ
                |   /Τ ̄    ゝ二ノ      Τヽ   `l
                |   |二_|               |二_|   |
                ,ヽ_____|二|                |二|_____/
            ∠lllll匚ノ   ̄ \             ノ    □lllllゝ
              ,〃)))\,、-'‐-<lllll\       ∠llllll>-‐-、/(((ヘ
              |/ ̄                         ̄\|
        ┌──────────────────────────┐
        │なんと エスタークを はっくつした!                 │
        │                                        │
        │                                        │
        └──────────────────────────┘
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \    信じるかどうか分かりませんが、
  | / .イ    '       |    バーンシュタインとランザックにも、
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /    今回の件について知らせておきましょうか。
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


28◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:11:59 ID:ZhMJq2qo


.  /::::::::::::::::::::::::::____::::::::::::::::::}
 /::::::::::::::::,, - '' //    ¨i '' ‐、ノ
 、::::,, - ''   〃-‐- 、 ,イ /l  l l
  l   l    l  ャェァ / /_」 ll l
  l   l !    .l/  `//ィぇ! l l !
  l   l l   ! l    ´ !`"/! l l !
 /__ ノノl   l l   __ ′,'   .l !
 ´::::`丶.l   l !    ̄´/   //    バーンシュタインはともかく───
 ::::::::::::::::',    l、 、_/    //     ランザックは難しいかもしれません。
 ::::::::::::::::::',   l::`l  〃   ./'
 ::::::::::::::::::::',  l:::::l/,イ  /
 ::::::::::::::::::::::',   ',ハ`ヽ、 /
 ::::::::::::::::::::::::',l、 !, -\\
 :::::::::::::::::::::::/:.:i リ:.:.:.ヽノヽ、)
 :::::::::::::::::/:.:.:.l/:.:.:.:.:.:.:ヽゝ-ヽ、


       ┌────────────────┐
       │  かの国は鉱業が生命線ですから  │
       └────────────────┘
               ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ
              〈● ノ\   /\ ●〉
                ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ
                )    Y    (
               /γ⌒     ⌒ヽ\     さーて、今日も何処ぞの不識庵の如く、
              /  |         |  ヽ    トップ自らつるはし振るうか!
              |   ヽ__人__ノ   |
              \     `ー'´     /
         ,,.ィ'''フ''''=ー>          <''"`ヽ、ヽ、
       ,r'"´ ノ"    )=、.,    ,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i
   f ,   ノ   /、   `ー--;::-ニ"_,ゝ=---‐''"    ノ ヽ、 ヽ  t、、
   )'  f   ノ ヽ、 r  、 f"   `i´ ̄` Y  `ヽ /   ゝ-,ヲ'''   )
.   ( ,.ィ''ーr"~    ヽj  ミi      !    j'   | /       ,r"    ft
   ノ、,ノ   ヽ,     `i  、〉、.__,人,___,..イ、,i" j''       (   ,ノ j


29◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:13:02 ID:ZhMJq2qo


┌─────────┐
│  そうですね……  .│
└─────────┘
 チベット     \ チベットチベット/
\ チベット  /     チベット
 \ │ / ウ…ウン・∧_∧
  / ̄\   Λ_Λ∀゚∩)
─( ゚ ∀| ̄ ̄(# `ハ´) ̄|ヽ)
  \_|∧_∧⌒⌒⌒⌒⌒\   \|
 / │(    )<チベット~  \   \
     (    つ           \
    (⌒)(⌒)ノ\|⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
           \ |_______|
┌───────────────────────────┐
│  かといって、強く言い過ぎると、内政干渉と取られかねない   .│
└───────────────────────────┘

               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \      やれやれ……
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |    政治とは、面倒なものです。
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /
   ヽ_ノ   /          \


30◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:14:03 ID:ZhMJq2qo


         ___
      /)/\  /\      さて……
     / .イ ' (●)  (●)\     それはともかく、やる夫君達はご苦労様です。
    /,'才.ミ).   、_',__,    \
    | ≧シ'           |    今回の任務も、見事に達成しましたね。
    \ ヽ           /



          ____
        /     \
      /  ⌒   ⌒\      これからどうするのか───
     /   (● )  (<) \
     |       __´___    |    その方針が決まるまで、休暇を与えますので
    \       `ー'´   /     ゆっくり体を休めていてください。
       〉         ⌒ヽ
.     |          、  \_
      !          ヽ   _⌒)


31◆uvqeqFRAxI2010/07/24(土) 22:16:13 ID:ZhMJq2qo
つーわけで、今回はここまでです。

愛護前お付き合いいただき感謝の極み。

うん。
次回は初っ端から安価なんですよ。

できたら、明日の日曜投下しますが。

よろしければ、次回もお付き合いの程を。


32名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 22:17:29 ID:PF/WoneY
今夜も乙です
つかさの活躍(?)が・・・ドウシテコウナッタ


33名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 22:17:54 ID:K/M0lI2I

セラブルから読み始めてようやく追いつきやした
絶対悪さんなぜ今回もメインで出てこなかったのか・・・
日曜更新も楽しみにしてまっす


34名無しのやる夫だお2010/07/24(土) 22:17:55 ID:/kOaCx9M
乙 安価くるのか!?と構えていたからズコーな気分w


45◆uvqeqFRAxI2010/07/25(日) 16:26:40 ID:KTKo2tvQ
皆様、乙や感想ありがとうございます。

申し訳ありませんが、本日の投下は間に合いませんでした。
ごめんなさい。

本編はともかく安価個別イベントは滅茶苦茶作成に時間がかかりますね。

来週投下を目指しますので、よろしければその際お付き合い下さい。

>>32
いや……
正直、原作でどうやってガスの噴出予測できるのかわからなかったのでww

>>33
絶対悪さんはアクが強いからねぇ(洒落にあらず)。
でも、AAも増えてきたので、また使ったみたいにゃー

>>34
すみません……
安価安価詐欺はよろしゅうないので、投下前に宣言しておくことにします。

休暇イベント某一コマ

       .';::::〈 |     |::::::|    `        ¨            |     |::|             __,,..、
        .ヽ::::〉|     |::::::γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |::|           /::::::::j__
         .V |     |::::::l|     あーそびーましょー……           |::|          ,:'::::::::/::::::〉
         |     |::::::ヽ、___  ____________  ..|::|         /::::://:::::::/,.ヘ.
.______| __,,..、 |::::::|       ∨    // ̄ ̄\   |     |::| _____ ./:::::<  ー-'<::/
._____./::::::::j__....|::::::|           /             |     |::|_____ ,'::::;ヘ::丶、
       ,:'::::::::/::::::〉|::::::|           /   _::::: _  :::::::::::: |     |::|        レ'   `¨
        ./::::://:::::::/,.ヘ.::::|         /   :/ /::::::\\ヽ':,;;;|     |::|
       /:::::<  ー-'<::/::::|        /    .||  |::::::・:::::::| | i i; |     |::|
     ,'::::;ヘ::丶、  ..|::::::|     /     .:\ \:::::://.//::::|     |::|
     レ'   `¨     |::::::|     /     ..  ー=== ̄===´´:: |     |::|
         |     |::::::|   /        ::::::         |      |     |::|        __   _
         |     |::::::|  |                    |      |     |::|       /:::/ /´::::/
         |     |::::::|  |                    \__/|     |::|      |:::::/ /:::::::/./!
         |     |::::::|  |                |    |     |::|      l::::i /:::::::://:::/
          __    |::::::|  |                |r─┬|     |::|      l:::::!ヽ一' l/
.__/::ヽ.   「::::l /}  ..|::::::|  ヽ                   |/    |     |::|____.l:::::l_
.__〈:::::::ハ |:::::j '´  ..|::::::|    \              \   |     |::|____;:::::└‐:::ァ
    ';:::::::l l/ _    |::::::|     \               ̄ ̄|     |::|      !::::;_:::::::/
     .V:::::l /::::}.    |::::::|                 __           |     |::|      |::/  ̄
     V:::レ::::::::r'.    |::::::|                /´::::> ,.-.、_      |     |::|      U

さーて、誰の休暇イベントなんでしょうね?


50名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 19:24:18 ID:6EgiILQ2
なんかめだかボックスにヤンデレキャラが出てきたらしいんだが
>>1的にはアレはありなんだろうか


51◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 19:29:29 ID:cQ85O7ps
>>50
ちょwww

今まさに投下しようと思ったのに。
シンクロシニティ!


52◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 19:29:41 ID:cQ85O7ps

                  , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                   ,′  : : : : : : : : :∧: : : : : : : : : : : :ハ
              ,′: : : . .      /.. .V  : : : : : : : : ::',
              ,′: : : : : : : : : :i: /. . . . V: : : : : : : : : : : !
                i: : : : : : : : : : :./:/!. . . . . .Vヘ: : : : : : : .:.リ
                |: :i : : : : :.ハ:.:/|/=!. . . . .ー!-弌: : : : : : ,'   いやぁ……
                |: :.V : : :/_;|/_;!.ヽ . . . . -_;_;_;__.Y: : : : イ
                |: : :ヾ : :{ ゙乂iリ` . . . . . .'父iリ ´|: : : ,:': !    ホンマ、安価シナリオ作るの大変ですわ。
               !/: : :.ヾハ: :  ̄     :    ̄´: :|: / : :|
                /!: : : : : : :ゞ       i     ,′: : : :.|    分量云々よりも、短い中に起承転結───
            / .!: : : : : :从     __ _     /i: : : :i: : |    そこまでいかなくとも、オチをつけなきゃいけんのがね。
            ,′.!: : : : : : :| \     ̄´  /:.:| :.::.:.| .`ト、
             i  .|: : : : : :.:.|: :.:.|\     /|_ : :| : :.:.|.:. :| ヽ  「短編とは、長編を書くネタで短く描くことだ」って
             | ,′: : : : : :| :r{iト、 ` ー.'  /ヘ:.!:.: : |: : :|  ', 誰かが言っていた気がするけど至言だと思う。
           V: : : : : : :.:.:|ノ //\_  _,////.::|: : :.| : : |.  i
             /|: : : :_:| : :.:.| //////} {//////:.|: : :.i/>!、 .!
              /,ィ<´/ |: : : | //////:V///////:|: : ///// >!、
        ,ィ<´//////ハ: : :.!/////////////// |: //////////`7ヽ
.        ∧//////////ハ: : |///////////////:.|//////////////ハ
      //:ヘ///////// ハ: !//////{:::::}:\///////////////////}
        i///:ヘ//////////ヘ|//// {::::/:ハ:ヽ::ノ////////////////// |
        |////:ヘ///////////////.`/:::{/}:::}///////////////////|



                〃                  ヽ
           / \        ,、    _      ',
             ' 、_`二ニニ7ニハニ-‐ ´      ,     ま、それでも、原作のある
              i |      〃i ':::::ヽ 、 l     l     二次創作の分だけ楽なんだけどね。
              | |     ! /:!/:!!:::::::::ヽ{、!      !
             l ! l   八i‐l{-{{‐'::::ー}Hい}    ィ     ちなみに、今回は安価そのものよりも、
           !l ,l   i:rf尤㍉::::::::::rf尤テ},   {     「愉快なシャドー・ナイツの皆さん」を
           リ(!  { l::::ゞツ::::::::::::::::ゞツ::〃  ¦     描いていたら長くなっちゃったのよね……
           /, !   ぃ ̄ ̄ ̄_{ ̄ ̄ノィ  { !
             〃! !  从    __ __   , '{  ヘ ゙、    誠達があんなんなっちゃったから、
            {{¦ |   i >.  `.- '  ,.イ {  { 、ヽ    彼らが数少ない癒し系なのよ、『まだ』。
            {{ ′l   Ⅳ rl> __ イ 八 }  ; い ',
          ゙ソ, l   l ∨ `ー 、_, ‐´  V  {{ { }}   どーでもいいけど「いやしけい」で変換すると
              l/! ! |  l、 l   /^\   '   ,{{_{ {{   「嫌や死刑」が第一候補に挙がってきた。
         _、≦j ハj  「ヘ!ー┴v‐v┴―l  /ヘ、≧リー- x、
        ィ    !/ハ  !〈」__j__」__j  ム___》     ハ
      八    ノ/ニム iフ / / ∧  V! /< ̄     '  i
      i ヘ      <゙!  ん_」   V√!' /        {
      l   、 ,     \ 、  ヘ   ′ /===== 'y     !
      l    ヽ!      \ 、  , / / Y三三Y {     {
      l    l        ` 二.V/   |l 《__》|| i    {


53◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 19:30:32 ID:cQ85O7ps

     |
     | __       ところで……
     |´ ´ `ヽ    最近、活きのいいヤンデ…純愛って何処かにいなかった?
     |.ノ,バヾリ!
     | |゚ - ノ {'!   「めだかボックス」には一体発見したけど───
      とIス´ リ    やっぱ、こういうの描いていると、燃料補給も
     |##ゞ '     大事なんですよ。
     |'l_ノ




                          _, -‐'""´: : : : : : : : : : : : : : : :`゙'‐:、
                        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`':、     やる夫スレでも、
                       /: : : : : : : : : : ;': : :,;; : : : : : : : : : : : : : : : : :`:,    同人サークルでも
                      /: : : : : : : : : : :/: :/ |: : : : : : : : : : : : : : : : :|: :':,   バッチコイよ……!
                      .i": : : : : : :/: : /: :/  |l: :i: : : : : : : : : : : : : : :|: : :i
                      |: : : : |: : :/: :/|: /   ||: :|、: : : : : i: : : : : : : ::l: : : |
                     |: : : : :|: : :|: / |:/    .| |:| ヘ: : : : :|: : : : : : : :|: : : :|  寧ろ、もうすぐ
                     ノ|i; : : : |: :/|"゙''リ、    | i|  |ハ: : ||: : : : : : : /: : : :.|  夏の祭典が始まるから、
                     リヽ;: : ヘ:.| ゙  ゙ヽi    '''リ"゙'''l|'|.:/.|: : : : : : :/: : : : |  後者については積極的に
                       ゙,: :、゙i'=ャニ、, ゙    'ノ"  "リ .|: : : : : : /;: : : : |   教えて欲しいわね……
                        〉: :、i, `゙'''"     ,=t'ナ‐,- ノ: : : : : :/`i: : : .||
                        i: : ::|゙   /     `゙'''"´/:/: : : : :/、゙ノ: : ::| |           ヤンデレ
                       /i: : : :i.   〈 _       /i': : : : :,/,,‐': : : :|| |   ジャンルコード『純愛』が
         r‐‐--==、        /ノ: : : : :;,   、       ノ"/: : : : :/: : : : : :.| リ   出来れば楽なんだけど……
    ___,,,,, ゝ---‐‐‐''゙'''ヘ、    |イ: : : : : : ヽ、 ` ,,゙''''''    ./: : : : :./: : : : : :.:| |
   /"ト、--‐:::''::''"":::´´::::´`:';:、''‐、ノ|/: : : : : : : : :.\      _,, ッ": : : : :/: : : : : : ::| |   『綾の季節』シリーズの
  /  | `' 、;゙::::::":::::::::;;:::::::::::::::::::゙''‐`,'‐、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ゙'、,,,, -''" /: : : : : :/: : : : : : : | |   同人見つけたのは、
. /  |    `''‐、;::::::"::::::::;;::゙::::::::::::::::;r‐''' ゙、‐、;: : : ,、:ノ, ,  ,_ /|": : : : : /: : : : : : : : | |    全くの偶然だったから、
"、,イ"`'‐、     ゙''-、;:::;;:゙:::;;|llllil,,,_::i r"`゙''、θ`r‐"ト/l,、//::lノ゙i: : : : : : /i: : : : : : : : |ノ    まさしく運命だったかもしれんね。
   ヽ `ト、`;、     ゙''‐l´l||/´;゚;、,゙'i´ r=゙ミ i'"/;'゙/`i/:::'iゝ;;;;;ノ: : : : : / |: : : : : : : : :|
    ゙'、 ゙i `'"`‐、     ゝ|/゚;‐''''''ヽl i ゙ゝ´゙l / / /::::::::`i`゙‐、                 ジョジョ的に考えて。


54名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 19:59:20 ID:U6/AYr6.
めだかは久々に「ページをめくると大変なことに」を見れたなw
エルフェン以来のびっくりぶり


55◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 21:15:05 ID:cQ85O7ps
立 逃 だ と 女 の .も 好 ら っ こ そ
ち げ か つ が 好 喜 み 一 と と  う
直 な ら だ 彼 き ん は 生 人 を だ                         人 ど ん 派 は 庭 .供 な .は 私
れ い.人 け 氏 な で 把 人 吉 聞  `                         吉 動 な な 私 付 だ い 人 は
な で 吉 お の メ ほ 握 吉. く  く  人      /:::::\ _ ,..-‐:::::ヽ           く  物. ら ん に き  っ か 吉 三
い ね く .願 お ニ し し .く ん の 吉     r::::::>‐┴┴‐<:::::::\       ん な  `  だ 決 の た ら  く  人
わ ゚ ん い 弁 ュ い て ん の か く     //           \::::::ヽ      な .ら 勿 け め 白 ら   ゚  ん 欲
 ゚ そ `  ゚ .当 | っ お の お  っ ん   / /  ├ヘ 、   ヽ  \:ノ         ん な 論 .ど さ  い  ` .え .が し
シ ん 明 私 を .で て き 口 弁 て  っ   / / i  i i |  ヽ\ヽ ヽ  \、      だ ん 猫  ` せ 家 き へ 決 .い
ョ な 日 -┐.作 揃 気 .た. に 当 思 て // /  { {{_V  V⌒廾 } }  }::\    よ で  を あ て に  っ へ め な
ッ こ の あ る. え 持. い 入 を う  ど∠::{ /┤ { X zz、  イ示'> // ト::::::ヽ    ゚ も .飼  ` ね 住 .と  ` て  ゚
ク と お | な .た ち じ る .作 か ん  V { \ヽ《弋j """`~´V ヽ ヽヽ ̄´`  人 好 う  で   ゚ ん 男  ど あ 女
で さ 昼 ん ん い は ゃ も .る も な / )/\ ヽ }、"""' __"""人  ヽ ヽ \   吉 き  こ も 人 で の  っ げ の
人 れ に└- て っ 本. な の. こ し. 食  // / ヽ丶\ ヽノ / ! )  ) ハ )   く  だ  と  ` 吉  ` 子  ち て 子
吉 た は っ 当 て .当. い .は と れ べ  ノ イ )  ) ) /:フ ̄  // )、( (  )/´  ん か に 人  く 大 で  に   ゚ が
く ら -┐て た 思 だ  ゚ 全 に .な 物ノ ( ( (/ (  (ノ::丿`_ (ヽ´::::::>、 ((   が ら  し 吉 ん き も  似 私 ふ
ん 私 あ す り う も 好. 部 な い が )) ) イ:ヽ::::::::{:::::::::::::/:::://:イ}`     私  ゚ よ  く. は な 女  る っ た
を 傷 | る 前 ん ん き 私 る け 好/´  / X\ヽ::{::::::/://::/  ヽ      の だ う  ん 犬 犬 の  と て り
殺 つ ん の の だ ね 嫌 が ん れ きヽ   |丶 \ヽ:::∨三ニ´//     }     こ け .よ が 派 を 子  思 あ  `
し い└-  ` こ  ゚  ゚ い 作 だ ど な    }  / >: {:}: : <´ /     /     と  ど  ゚  猫 ? 飼 で  う  ん 男
ち ち っ 昔 と .お 最 は る か   ` の    }_.-‐:´: : /}: : : :} /     / __   を .一 私 の    う  も  ? ま の
ゃ ゃ て か な 礼 初 よ ん ら や  ?   `7ー‐┬ ´  Y: :ノ /     //::::ヽ   一 番  ` .方 .猫 の 可    り 子
う う さ  ら ん な く く  だ  ` だ      「::7    ヽ   レ´ /   /´:::::::::::::} 番 好 犬 が  派   ゚ 愛 私 ネ が
か も せ 憧 だ .ん ら .な か て  明 ど  〈::/    ヽ   /       l:::::::::::::::::ヽ 好 き 派 好 .? 犬 い と. | ひ
も ん て  れ か て .い い .ら. い 日 う   〉′     }::/      l:::::::::::::::::::/  き な .は き     の よ 人 .ミ  と
 ゚ ゚ ね だ  ら い は け   `. う  か し  〈       〈          /::::::::::::::::く  .な の 犬 .だ .私 名 ね 吉 ン り
な き  ゚  っ   ゚ い 人 れ や か. ら て  /::ヽ     ヽ        ノヽ::::::::::::::::::} .よ は 派  っ は  前  ゚  く  グ ね
| っ 照 .た で の 吉 ど っ. 明 私 そ  〉:::::ハ___/\__ .ィ   ヽ:::::::::::::::::〉.う  ` だ  て  断 く  そ ん セ   ゚
ん と .れ ん .も よ く  ` ぱ 日 が ん/:ヽ/ {三三三エ三三三ヲ    V::::_:ノ::に 勿 け  い 然. ら れ の ン 名
て   て .だ ひ 彼 ん で  り か ず な::::::/   ̄T ̄l´/ ̄7´ ̄      \:::::::::::::::゚ 論 れ  う  犬 い で 子 ス 前


56◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 21:15:29 ID:cQ85O7ps
やべぇ。
可愛すぎる。

ホント、ヤンデ…純愛は取り扱いが難しいよな。

普通なら、こんな事いわれたら即「結婚しよう」→「ハッピーエンド」のフラグだもの。
五秒で連載が終わってしまう。

それを長引かせるのですから、「未来日記」はたいしたものです。


58名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 21:27:09 ID:MCAfLFyk
確かにたいしたもんだと思うけど、「あの家」にいた『由乃』は不憫すぎて涙が出てきた……


63名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 23:28:38 ID:sbBBGrJ2
ヤンデレ好きの同人サークルなら木鈴亭さんは外せない


64◆uvqeqFRAxI2010/07/26(月) 23:40:05 ID:cQ85O7ps
やっぱ、ジャンプは強いなぁ……
あっという間に、AA続々と作成されていくわ。

                ==ミ      /.::::::::.`ヽ
             /.:::::::::::`ヽ--v'.:::::::::::::::::::::}}
            《:::::::::::::::≧=≦::::::::::::::::::::::《
               }}>: ´: : : : : : : : : : 丶、::::{{
           /. :/ . : : : : : : : : : `ヽ: : :ヽK、
            ,/. : :./. : : :/ハ : : : : } : ハ:ヽ: V:\           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        //. : : :' : : :_:l;'  l :_:; :/ : : : :l : :Yヘ:::::.\     <  人吉くんもそう思うでしょ?   |
       / / / : : {/: : l  l: /l/`ヽ: : :.l: : }: : ',::::::::.\      \____________/
.      /  ,: :{ : : :八 ,斗ミ j/lx=ミハ: : l: :八: : ',=====
        i{   !:八 {: {: : イ j:::リ  ´ }:::;リ≧: :l (: : ヽ: :ヽ
       ヽ. 人: :ヽ:八 八::::::: , :::::::::: | : :八: ヽ: :}: : :}
          ヽ: } : :}: : \ T フ   .イ:.〃 : ): :}八: :ノ
           ノ:ノ: :ノ ノ八介:_-r≦ |: { :/⌒ヽ : :(
            (: (: :( ;( ({ 「「:|:::::ト、 ,. 川:(::::::::/ X :))
          ) `ヽi  { { ト \l::::::>'.:::::::://⌒Y
                 |\ヽ{込、 }/ , -=彡  __ |
                 |   ヽ>(:::`Y.::::::/ /   }ノ
                |  !'::::::::X:::::.マ´ /    /, ===ミ
                 ,  /イ´   ヽ::::i /    /.:::::::::::::::}!
            /  八     )У    .イ:::::::::::::::::《
               /     ヽ   /    /.:}〃.::::::::::::}}
           {         `/      /.::::{<::::::::::::リ
              ',       /        /.:::::人ヽ:::::::::/
              }_ヽ.   {        /.::/   ヽ:::::/
               { \ヽ八        厂 /,   Yヽ
           / \_]ヽ \_/_/ 彡    |:::.
             /.::::::::::| ̄}》、\_フ^´    /   |::::::》
          i{:x-=ニ|  '   ヽ<_    /    |::::/
         ノ'  /| ;   /  \    彡       l::/
           / | i  ;             |(
         (「     | l  {  /          |
         (「 }   ヽ_l  Y     /        |
        (「/  \ ヽ、、_〉 -‐≠          |
         {(   /    ヽ     /        |

しかし、今回の件で明らかになったのは、皆、『純愛』が大好きということですね!
未来は明るかったり存在しなかったり。

>>63
モロチン、チェック済みです。
あそこの本のおかげで、「アイドルマスター」がどんなゲームか
言葉じゃなく心で理解できた。


65名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 23:45:05 ID:MCAfLFyk
でもストーカーとかヤンデレって対岸の火事気分でにやにや笑ってるくらいでちょうどいいんだよなw
昔ストーカーに付きまとわれた事があったけど、その時は色々覚悟したもんw


66名無しのやる夫だお2010/07/26(月) 23:48:12 ID:sbBBGrJ2
そっか、たしか病み鍋にも行ったことあるんだったっけ
そりゃチェックしてるよね

あのサークルのHPでこないだヤンデレ本の企画投票あったの知ってるのかな?


69名無しのやる夫だお2010/07/27(火) 00:46:59 ID:nSzTDAek
そういえば、このスレを読んでDaddy Faceというライトノベルを思い出したよ
描写自体は多くないけどヒロインが「純愛」を体現してたなあ
主人公を半身不随にした負い目もちとか、その事で思いつめると血が出るまでこめかみを掻き毟る自傷癖もちとか
「彼(主人公)の邪魔をするやつはみんな死ねばいい」とか。
もっとも昔の本+主眼はそこじゃないのでお勧めはしないでおくがw


70名無しのやる夫だお2010/07/27(火) 00:59:12 ID:/bAStUOY
>>69
あれ?俺がいる。
そのヒロイン=なのは、主人公=やらない夫、娘=御坂で書こうとした。
あとは、主人公が下半身動かないから自分が超能力で動かし続けるとか言ったり
娘に主人公の血をひいてないから家族じゃないと言われたら、
逆切れして街のど真ん中で、主人公の血を引く娘の血を飲もうともしたりする。


72◆uvqeqFRAxI2010/07/27(火) 07:50:23 ID:v3jHX9ko

【説明中……】

          .{ i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  }              { .i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!!i
          |. i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l              l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
         .l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l              l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i
         l  .i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l                l   i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
         l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  l                l   i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
   __     l  .i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  l      _,{>O<}   l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
´ ̄    ̄ ` 、 l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  i     ({iノリl!ノ}.}>    l  ..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
         ヽl .i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i /       {))i゚ャ.゚ リl)     l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
           !i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!..>     f ミi=彡}  r--'′ i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
..i!i!i!i!i!i!i!i!ii!!i!i!i!i!i!i!i        /       ノ{.少´ノ-/   
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i1i!i!i  r 、_______rィz        )_7 /r. /             
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!I!i!i  l  /   ζ      ィ///'´彡/ i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i     
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l <__  riξ      i=Vノ_,  l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  _ノ
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l _ノvv!f′      ゞi/ i  l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  |
..i!i!i!i!i!i!!I!i!i!i!i!i!i!i!i!  l {:!:::`::´/\       `'' !卅l  i!ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i   lイ\o/::::/           Ⅶ.l  i!i!!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  l
..i!i!i!i!i1i!i!i!i!i1i!i!i!i!i  l `!-i-丁!:::}′        νl.l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  l
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  .l .{:::|ム__{、,il.          レ l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i  }
..i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!  ! }::<`::::i':::::ヘ          l  i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!   !
              l .`ⅱ:-:::!、;:イ           l  i!ii!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ii!i!i  /
            l   l::::/V! !:!           l           /

こんぐらいのサイズなら、説明中とかの時間経過で使えますね。



>>58
ヤンデレはヤンデレで、>>1には好みがありますが、
由乃はそのうちの一つ、「病む原因が己に無い」を満たしています。

>>65
ですよねー。
幸いにして>>1にそんな経験はないですが、知人から聞くだに「めんどくせー こえー」って思うもの。

.        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.       /:.               \
     /: : :     ::::::::::::::::::::    \
.     / : : :   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ヽ       結論―――
    | : : : :  ,.r-===='彡;;;;ミヾ=⌒   l
    |: : : ::; 、 t ○ ̄ァ;;;;;;;;;;;t○ ̄ノ::   |      三次元なんてクソです
    |: : : : :   ミ-=彡;;;;;;;;;;;;;ミ=‐彡 ,   l
  ,_ ヽ___        ゝ       /__
/:: r' | r' ̄二ユ   --、__      / : :: :: :`:、__
: : : :::| .| | /  ) `)         /: :.ヘ : :: :: :: :: :: :\__
 : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_  _  , ´ |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: ::\         `ト、   /: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: :l: `ー┬-、      |ii入 /|:: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : :┐|: :: :: :: :\)  7 ./iiii〈    |: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : :イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiiiiiii}   | : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!

>>66
な、なんだってー!?
知っていれば、俺の一票であやめたんが同立一位になったのに……!

>>69,70
今すぐ作成を開始するんだ!
もっとやる夫スレに愛を!


78名無しのやる夫だお2010/07/27(火) 20:55:59 ID:PukIRpTo
>>1は遊戯王GXにでてくるユベルを知ってるんだろうか?

主人公が振り向いてくれないから
世界を滅ぼそうとするぐらいヤンデレなのだが


79名無しのやる夫だお2010/07/28(水) 14:39:10 ID:wGEhRrhM
装甲悪鬼村正の主人公の実の・・・妹?はどうだろうか
ニトロだし前に話題に上ったっけか


80名無しのやる夫だお2010/07/28(水) 16:42:10 ID:9aNr06zk
>>78
ユベルは攻撃される事自体を「愛」と受けとる。男にも女にもなれる。
幼少の主人公を好き過ぎて近づく人間を事故に合わせ排除。
最終的に主人公と一体化という子供向けアニメにあるまじヤンデレっぷりだったな…
主人公はトラウマ過ぎてユベルの存在を忘れていたけど


81◆uvqeqFRAxI2010/07/28(水) 22:42:04 ID:kgSVaJ3k
>>78-80
情報、ありがとうございます。

やはり、まだまだ世の中には私の知らない純愛さんもいるんですね。

このスレが、そんな情報を共有するようになって、皆が純愛に目覚めてくれると私は嬉しい。
未来日記の布教には、ある程度成功したっぽいし。


85名無しのやる夫だお2010/07/29(木) 00:15:36 ID:Eso8CYUI
未来日記の布教なら任せろ!(AA略

ここの由乃に惚れて即座に全巻購入、友人10人ほどにも全巻買わせたぜ!


86名無しのやる夫だお2010/07/29(木) 19:58:58 ID:sATWsynE
>>85
むしろお前が全刊セットを10セット買って布教しろよっ


92◆uvqeqFRAxI2010/07/31(土) 16:52:43 ID:XcgaPCv6

>>86
スゲー!
布教以前に、友達のいない>>1は(ry


真昼間からビールを開け、
熱々のペペロンチーノとともに流し込む。

諸君、これが人生って奴じゃないかね?

そんなことやっていたけど、18章後半出来ました。
今晩9時から投下開始予定。


内容

・ツンデレ

・それでもマナマナなら……!

・これ、できない子さん、何も悪くないよね?

・彼女もまた虎子

こんなところでしょうか。


勿論、ワクワクドキドキ安価タイムもございます。
どなた様もご満足いただけるよう、多彩なヒロインを用意してございますので、
お暇でしたらお付き合い下さい。


93名無しのやる夫だお2010/07/31(土) 18:52:36 ID:qSycGeeg
了解
酒飲んでばっかじゃねぇかw


96◆uvqeqFRAxI2010/07/31(土) 20:59:21 ID:XcgaPCv6

              ,            、
             /               \
                〃                  ヽ
           / \        ,、    _      ',
             ' 、_`二ニニ7ニハニ-‐ ´      ,
              i |      〃i ':::::ヽ 、 l     l
              | |     ! /:!/:!!:::::::::ヽ{、!      !     大丈夫……
             l ! l   八i‐l{-{{‐'::::ー}Hい}    ィ
           !l ,l   i:rf尤㍉::::::::::rf尤テ},   {      野菜、一杯食べているから……
           リ(!  { l::::ゞツ::::::::::::::::ゞツ::〃  ¦
           /, !   ぃ ̄ ̄ ̄_{ ̄ ̄ノィ  { !      今日だって、つるむらさきにモロヘイヤ……
             〃! !  从    __ __   , '{  ヘ ゙、     葱に小松菜……鍋でたっぷり……
            {{¦ |   i >.  `.- '  ,.イ {  { 、ヽ
            {{ ′l   Ⅳ rl> __ イ 八 }  ; い ',    日本酒「村祐」……継続して飲み続け中だけど……
          ゙ソ, l   l ∨ `ー 、_, ‐´  V  {{ { }}
              l/! ! |  l、 l   /^\   '   ,{{_{ {{
         _、≦j ハj  「ヘ!ー┴v‐v┴―l  /ヘ、≧リー- x、
        ィ    !/ハ  !〈」__j__」__j  ム___》     ハ
      八    ノ/ニム iフ / / ∧  V! /< ̄     '  i
      i ヘ      <゙!  ん_」   V√!' /        {
      l   、 ,     \ 、  ヘ   ′ /===== 'y     !
      l    ヽ!      \ 、  , / / Y三三Y {     {
      l    l        ` 二.V/   |l 《__》|| i    {
      ¦    '          __い     ヾニニツ ’    !
      |      ;             ツ}{        ̄  ∧     !
      l     八          __}}           /      !
      ¦     ヘ        ´ }}       /l     {
      |     仆          __ {{        イ|     }
      |    / l !        ツ}{        ! j     {

酒の無い人生なんて…………………………………………
酒の無い人生のようなものじゃないか!!

それはともかく投下開始。


関連記事
スポンサーサイト



[タグ] ◆uvqeqFRAxI

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/tb.php/110-c88467e5