やるやら銀の遠くへ行きたい 第1回 夏の北海道岬めぐり 知床編

224一枚の切符から ◆.acsyUSxXo2019/06/08(土) 13:04:50 ID:lVYHJYYw0



                        ┌────────────────┐
                        │                          │
                        │    .やるやら銀の遠くへ行きたい   . │
                        │                          │
                        │         第1回            │
                        │                          │
                        │       .夏の北海道岬めぐり      .│
                        │            知床編              │
                        └────────────────┘





.


スポンサーサイト



[タグ未指定]

Persona ~ The Memory of [][][][][][][][][] Diamond ~ まとめ

                    ┏━━━━┓
                    ┃┏━━┓┃
                    ┃┗━━┛┃
                    ┃┏━━━┛
                    ┃┃    ┏━┏━┓┏━━┳━┳┓┏┳━┓
                    ┃┃    ┣━┣┳┛┗━┓┃  ┃┃┃┣━┫
                    ┗┛    ┗━┛┗━━━┛┗━┛┗┛┗  ┗
                    ~ The Memory of [][][][][][][][][] Diamond ~


                        原案:アトラス 「ペルソナシリーズ」


                            ニア  New Game
                                 Load Data



Persona ~ The Memory of [][][][][][][][][] Diamond ~


◆過去記事◆

Trailer


Chapter1 「JUMP STAR」 シーン1

Chapter1 「JUMP STAR」 シーン2

Chapter2 「キミシダイ列車」 シーン1

Chapter2 「キミシダイ列車」 シーン2

Chapter3 「月のない夜 道のない場所」 シーン1

Chapter3 「月のない夜 道のない場所」 シーン2

Chapter4 「Pour les quartes」

Chapter5 「陽のあたる坂道」 シーン1

Chapter5 「陽のあたる坂道」 シーン2

Chapter5 「陽のあたる坂道」 シーン3

Chapter6 「Pour les degres chromatiques」

Chapter7 「 まっくら森のうた 」

Chapter8 「 刃 」 シーン1

Chapter8 「 刃 」 シーン2

Chapter8 「 刃 」 シーン3

Chapter9 「遠い音楽」

Chapter10 「果てなく続くストーリー」 シーン1

Chapter10 「果てなく続くストーリー」 シーン2


[タグ未指定]

Persona ~ The Memory of [][][][][][][][][] Diamond ~ Chapter10 「果てなく続くストーリー」 シーン2

543◆MN6xwLV6LY2019/05/25(土) 00:01:09 ID:h5E.gWl.00

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三三三三二 ニ - ‐ ‐



三三三二 ニ - ‐ ‐



二 ニ - ‐ ‐



‐ ‐


[タグ未指定]

やる夫は皆の心に多くの花を育てるようです まとめ

          
          ┌─────────────────────────┐
          │死刑廃止を検討している政府は、ある実験を開始した   ...│
          └─────────────────────────┘
          
                           ____________________
                         /                                /|
                        /     _  _  _  _  _     _     / /
                      /     //////////   //    / /l|
                    /       ̄   ̄   ̄   ̄   ̄   ._ ̄   / /l|
                   /    _     / ̄ ̄ ̄./;;;;    //    / /l|
                 /    //   /     /;;;;.    _ ̄   / /l|
                /       ̄   ∠___/;;;;    //    / /l|
              /      _ ._  _  _  _.      ̄   / /l|
             /      //////////        / /l|
           /  □     ̄   ̄   ̄   ̄   ̄        / /l|
           |\__________________/ /i|
           \|__________________|/l|
            ∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥∥
          
          ┌─────────────────────────────────┐
          │死刑囚に殺人を犯すほどに興奮をすると爆発するチップを脳に埋め込み   ....│
          └─────────────────────────────────┘
          
          ┌───────────────────────┐
          │国民に生涯労働奉仕を行わせるという実験である   .│
          └───────────────────────┘


やる夫は皆の心に多くの花を育てるようです

原作『死刑囚042』



◆過去記事◆

第一部

   予告編

   第一章 前編 ~涙~

   第一章 後編 ~花~

   第二章 前編 ~心~

   第二章 後編 ~心~

   第三章 前編 ~命~

   第三章 後編 ~命~

   章解説&キャラ解説 その1

第二部



   第四章 前編 ~絆~

   第四章 中編 ~罪~

   第四章 後編 ~愛~

 偽伝 第零章 ~切欠~

   第五章 前編 ~光~

   第五章 後編 ~光~

 偽伝 第壱章 ~理解~

   第六章 前編 ~空~ ①

   第六章 中編 ~空~ ②

   第六章 後編 ~望~

   章解説&キャラ解説 その2

第三部

   予告編 No.3

   第七章 前編 ~鈴~ ①

   第七章 前編 ~鈴~ ②

   第七章 後編 ~母~ ①

   第七章 後編 ~母~ ②

   読者アンケート

 偽伝 第弐章 ~誰為~

 偽伝 第参章 ~母子~

 偽伝 第肆章 ~変化~

   第八章 前編 ~闇~ ①

   第八章 前編 ~闇~ ②

   第八章 中編 ~炎~

   第八章 後編 ~祈~ ①

 偽伝 第伍章 ~決意~

   第八章 後編 ~祈~ ②

   予告編 No.4

   第九章 前編 ~争~ ①

   第九章 前編 ~争~ ②

   第九章 後編 ~和~ ①

   第九章 後編 ~和~ ②

   第九章 後編 ~和~ ③

第四部

   予告編 No.5

   登場人物紹介&今までのあらすじ

   第十章 前編 ~波~ ①

   第十章 前編 ~波~ ②

 偽伝 第陸章 ~出遭~ ①

 偽伝 第陸章 ~出遭~ ②

 偽伝 第陸章 ~出遭~ ③

   第十章 後編 ~嵐~ ①

   第十章 後編 ~嵐~ ②

   第十章 後編 ~嵐~ ③

   第十章 後編 ~嵐~ ④

   第十章 後編 ~嵐~ ⑤





   第十一章 前編 ~男~ ①

   第十一章 前編 ~男~ ②

   第十一章 前編 ~男~ ③

   第十一章 後編 ~女~ ①

   第十一章 後編 ~女~ ②

   第十一章 後編 ~女~ ③

   第十一章 後編 ~女~ ④

   第十二章 その1 ~雨~ ①

   第十二章 その1 ~雨~ ②

   第十二章 その1 ~雨~ ③

   第十二章 その2 ~雷~ ①

   第十二章 その2 ~雷~ ②

   第十二章 その2 ~雷~ ③

   第十二章 その2 ~雷~ ④

   第十二章 その2 ~雷~ ⑤

   第十二章 その3 ~晴~ ①

   第十二章 その3 ~晴~ ②

   第十二章 その3 ~晴~ ③

   第十二章 その3 ~晴~ ④

   第十二章 その4 ~風~ ①

   第十二章 その4 ~風~ ②

   第十二章 その4 ~風~ ③

   第十二章 その4 ~風~ ④

   章解説&キャラ解説 その3

   予告編 No.6

リメイク版

   第一章 前編 ~涙~ ①

   第一章 前編 ~涙~ ②

   第一章 後編 ~花~ ①

   第一章 後編 ~花~ ②

   予告編 No.7

第五部

   第十三章 前編 ~音~ ①

   第十三章 前編 ~音~ ②

   第十三章 後編 ~夢~ ①

   第十三章 後編 ~夢~ ②

 偽伝 第漆章 ~苦悩~ ①

 偽伝 第漆章 ~苦悩~ ②

 偽伝 第漆章 ~苦悩~ ③

 偽伝 第漆章 ~苦悩~ ④

 偽伝 第漆章 ~苦悩~ ⑤

   最終章 前編 ~終~ ①

   最終章 前編 ~終~ ②



[タグ未指定]

やる夫は皆の心に多くの花を育てるようです 最終章 前編 ~終~ ②

866アフタ ◆HBH2mpcmOk2019/02/11(月) 22:00:55 ID:/oXHeH9.00

┌────────────┐
│この年の冬はよく雪が降った│
└────────────┘   。 o     ゜      .  。  
 ○     ゚  。  ゜     o              o       o
            o          ○      。   .    ゜      ゚
 o   ゚   。                       o   。       。
             o     o     .   ゜    ゜       ○
  。             ゚     o      ○     o  ゚   o
    ゜    o   ゜            。                ○
゜    ○             o      o      o   ゜    。
 o ゜      .   ○    ゜          ゜             o
_\  _   ゜         。    。   ゜      o    _  ○ ̄ ̄
  ○ \    o    ゜               。       / /
 ̄ ̄|__ \\ 、     。     ゜     ゚     ○//。__| ̄ ̄ ̄ ̄
∃  |   |  | l l ゜           ゜    。 l l |  |   |○田 田
    |田 | 。| | l      ゜     ゜    。  ゜   l | |  | 田|    o
∃○|   |  | |。  ゜ . .. ... .. ... . ... ...゜ . .. .. ..    l |。|  |   | 田 田
    |田 |  | l‐    .....   ....     .....     -| |  | 田|
∃  |   |○― ....    o      ....   ○ ..... ―  |   | 田 田
   o.... 一      ....     ○    ...  o   ....  ー- | 。
―  ̄   o   ⌒                          ̄ ― -


[タグ未指定]

やる夫は皆の心に多くの花を育てるようです 最終章 前編 ~終~ ①

799アフタ ◆HBH2mpcmOk2019/02/10(日) 22:03:17 ID:Ee/rDL2g00

:::::::::::::::::::::::::::::( )
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄| ..:::::::::::::::::::::: | ̄| ̄|   |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  | ..:::::::::::::::::::::: |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [市立集英高等学校]
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
             |  |  |        |  |
 ______,、     ,、      |_|__________________

┏┓                                          ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋─────────────────────╋┓
┃|春夏の騒動が嘘のように                  |┃
┃|二年目の秋から冬はとても穏やかに過ぎていった  |┃
┗╋─────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                          ┗┛


[タグ未指定]