やる夫が山形城に生まれたようです 第百二段 まわるまわるよ

552◆4SX9iJDihw★2019/05/06(月) 16:07:27 ID:???00
では投下します。


 ┏━━━━━━━━━━━━┓
   慶長十二(1607)年 二月
   江戸 最上義光屋敷
 ┗━━━━━━━━━━━━┛



┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─┼─╂─┼─
┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━┷━╋━┷━
    ┃          ┃          ┃          ┃          ┃
━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━━━┻━━━
         ___
       /      \
      /  ノ   \ \      ……留守政景が死んだかお
    /    (●) (●) \
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |


スポンサーサイト
[タグ未指定]

やるやら銀の遠くへ行きたい 第1回 夏の北海道岬めぐり 往路編

29一枚の切符から ◆.acsyUSxXo2019/04/30(火) 21:22:47 ID:Q8SyIJe20



                        ┌────────────────┐
                        │                          │
                        │    .やるやら銀の遠くへ行きたい   . │
                        │                          │
                        │         第1回            │
                        │                          │
                        │       .夏の北海道岬めぐり      .│
                        │            往路編              │
                        └────────────────┘




.


[タグ未指定]

やる夫が天武天皇になるそうです 第三十九話 「かむあがる」

598◆fA57N8BQ2A2019/03/26(火) 23:25:21 ID:u1RdTqjU00

  【 天武14年9月 】





                                      ,.、
                                 / ヘ:\
                                 /    ヘ:::::\
                                //     ; 、:::::::ヽ
                         (     {r 、`ー---‐´... ヽ:::::リ _   _
                        ( ` ー-- \:.`ヽ ,r::´::::::ヽ/   `) `)
                         ` ー--    \:.:.;.::::::::::/ --‐''´-‐''´
                                   \;_::/



.

[タグ未指定]

できない夫は本を作るようです 第二二話

241◆8epcM/V4rs2019/05/04(Sat) 23:01:06 ID:f542af06


                『シロツメクサの頃』の三刷が決まった。


               / ̄ ̄\                          /\___/ヽ
            /   「   \                      /''''''   '''''':::::::\
             |    ( ○)(○)                       |(○),   、(○)、.:| +
             |       | |                          |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
             |   "" __´___ノ                       |   `トェェェイ '  .::::::| +
             |     `ー'´}                       \  `ニニ´  .:::::/     +
             ヽ        }                      ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、
           ヽ     ノ                      :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、                       |  \/゙(__)\,|  i |
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_                        >   ヽ. ハ  |   ||
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
                                          ,,,,、 ,-‐,  __
                                        _ < ヽ"\゛"´く_,、
                                       く. `'"   ` `    \
                                      ,-‐'     ::.. :.....::::::::::::.. \
                                      く,,,     ....:::::::.;;, -―‐ヽ_ :ヽ__
            _____               ┌"   .::::::; '´/  ヽ ヽ l'___:.:l\`‐-、==、
          /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ              `'7   .:::/  /    ヽ ヽl" l `l:;;; ,`="、
           |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|                   l,-, `::/         l, .lヽコ l  l :::lヾ= '/__
           |::::::::ゝ \  / |                l_....::;'   l  ,   l   ll  l l,ヽ, l  l  )lヾ=<
          |::::::( ( >) (<)|                 ー、l'l   l  l   l| , l| l,/'l| `、l,'ヽl ,-'ヽ \\
          (@  ::::⌒(__人__)⌒)                 l.l |l l,l, l,l , /l//,,,=t,l lヘ@>'  丶  \\
           |     |r┬-|  |                      ll、 l、 l`      ,r==ミ l|. ll'//`ヽ  ヽ  \\
           \      `ー'´/                   `ヾ`lヾ ,x=ミ       l .ハl"  ヽ  ヽ   \ゝ
        ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.                       l.イヽ    `_ ノ  ,,l /ヾ、   ヽ  ヽ
        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ                       //l >- 、 _, '´// ̄ヾゝ、 ヽ  ヽ
            |  \/゙(__)\,|  i                  ノハl'´:::: ::::<@>、===ーハ'   ヽ   ヽ


               初版六千部、重版三千部ときて、三刷は五千部。

                       合計一万部を超えた。


.


[タグ未指定]

できない夫は本を作るようです 第二一話

168◆8epcM/V4rs2019/04/27(Sat) 10:00:51 ID:f1c08fee


                __
              /     ヽ
             /     __,.ノ 、
              |      ( ●)(
               |      (__ノ`,
                |         ン′
              _ノ   `、     7
          ,イ:. ヽ、<ヽ,、___ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7                  どうしてる?
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_               たまには顔を出せよ。
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


  そんなやらない夫からのメールが届いたのは、秋の深まる十一月のことだった。


.


[タグ未指定]