【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 09 スーパーエースたちの結婚&帝国軍諸将たちの現在


1325方舟の名無しさん2019/09/08(日) 22:53:22.29 ID:+jmsWWP4
気になること:リバティ空戦隊員の面々って結婚できたんですか?


1328方舟の名無しさん2019/09/09(月) 06:41:44.25 ID:TxyO5NmM
>>1325
そういえばやる夫って嫁いないっすね……主人公?
今の所、ほむらが唯一の女っ気?


1329◆aZtyQTMW122019/09/09(月) 19:45:39.18 ID:Oe0P2pq3



>>1325 >>1328
正直、結婚ネタ云々はあんまり考えてなかったんだよね
でもおもしろうそうだし、次投下するネタはそれにするか
しかし、その反面、非常にスレ主としては不安がある。だって本編中での結婚ネタって・・・・・


                                     -―…  ..____
                                  /         `厂\_
                                〈{__/          /  ⌒>  \
                             /⌒´  /  {   /    /⌒   }
                                {/⌒     }   乂__ノ     {    }  ハ
                               (/ / /{_ノ  /⌒   \___〉   ノ  :}
                               V_,ノ乂__ノ ⌒>/ /  / } / i {  {八
                              /⌒  乂___ノ(/V{/{ /)ノVハN } 〉      諸君、結婚生活とは、なかなかに良いものだぞ
                                 {/{⌒ /ア Y/-r茂ミx∨ ,r茂ラ  )ノ)ノ          余はエリザベートという伴侶を得て、幸せ者だ
                              \ 八〈 {乂        |    __ノ /
                               __)/  \`⌒       :|〉 /ア人
                             ノイ /  八     ヽフ   / ノ〉
                                ⌒7    /  、    ‐ .. ‐  7⌒´
                                   {人  厂\ \      /
                                 )ノ⌒\\ ` ..__/|____ ___
                            _____ r< \  人_)\_____][_/)、 \________ \
                         -=ニ      ̄⌒}\ \___     ][{/ \__[____________]
      ̄ ̄\            r< ⌒V⌒ヽ  ___/  〉=- ..,_ ̄\ ((⌒V _/j}|」_jハ」人\\
         \        r辷=厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「    /|    ~ =- .._  /⌒>'⌒〉|i|i_/|Vハ_j
             ヽ    〈/[ア{__________________[____,/}」i」、 \     「^ア__,/   /〉_j/{ |_j{」i」
            __,.. ` =--〈_/人_〉/ / /人// //冂|],/U/人  ヽ   } /⌒  '´  |  {人Ljノ
    _____  ̄       /7 /]|_|{/[/〈 /{/V{_/ i| ,リ] (////\  \ /        人  \{     【怨敵の娘と結婚したこいつは原作でも
             /〈/ {/:|_|jLjじ(_/]ノ(/ 〈/(/ _,ノ//// ゚‰g*゚ {        / ノ    〉                       一応は触れられた可能性だから、】
              / /   //           /八'//////////,} }       /   \/
.            /  〈 (__/            /j{///}///////( ̄\′    /     〉  【まあまだいいや。政略上の必要性から
          /     }   ,..  '゙   ______///∧//レ'/////__/ ̄\\  /⌒\\   {        結婚する可能性は原作ラインハルト自身の
             /   / ________//////////∧///////(___\___))L\ハ////∧ ヽ 〉                                     考えでもあったし】
                / / /{  ∧////////////∧////////\ 〃⌒i})/////∧   {
          / / /  {   ∧/////////////}'////////八_人__,ノ///////∧  }

             【ローエングラム朝銀河帝国初代皇帝ラインハルト一世】







                   _,. --  _
                     ,.-イ////////> 、
                 ,イ'///////////////ヽ
              ///////////////////ハ
                '////////////////////,ゝ            ようじょって最高じゃないか
                 '/////////ハ//////////ハ             現実の汚さを忘れさせてくれるし、
                 {///////_/_ヽ`丶_、////リ                              うまくいけば太古の光源氏計画みたいなことできるしさ
              l'//ri//´ t:ァヽ  : t:ァ` }'//!
.                l//,!{,{!      {     '!/ノ
                ' V,ヽl     _ ,   ,ィ'
                }//! 、   ,  ,  .小
               {/l.! ヽ   ー  //,l`       【英雄崇拝がやばすぎて、ふた周り以上年下の
                    rニ=--、\    ' !ィi                     シャルロット・フィリスと結婚しちゃった元帥はダメでしょ】
                ノニニ二lーr‐ニ-、-!二l      
       ___-‐ニニニニニ二l_.l  l } l lニニニ=‐-__    【いやまあ、核の炎から人類を救った
   __-ニニニニニニニニニニ二ゝ__ ∪ _.ィニニニニニニニニヽ            英雄とかいう虚像のでかさを思えば、わからんでもないけど】
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二二二l
 /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
. lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二二二l

【自由惑星同盟軍イゼルローン独立機動軍最高司令官ヤン元帥】







                       ____
                    _,.-  ̄ミ   ̄ ヽ
                  //  ミ {     ヽ
                 / イ         ヽ ヽ
                 | ミ    r从 ,ィい  ) ) ',
                 j ! _,.ヘゑソ乂し'こ_, ン ノ
                 て  (/´ネ_r'  ノィタYメ (        銀河一の美女を嫁にして、銀河帝国の国政を左右できる大物になりましたよ
                 !r'r し_´     `、_j り7
                 ヽ! jト-'   `__"  冫 Y´
                  )イ ヽ  '=`   ノ (´
                  ´ ヽ_/ ヽ、  /ィj ノヽ          【こいつは、ほんとにもうわっけわかんないよ】
                   _/|´ヽ、  ̄/イ|ヽ、
             _,. -‐ ´/ ト、  ,不´ /ト、::::ー..、            【なぜにフレデリカやカリンを飛び越してこんなことになったのか】
           /´|     /  .| ∨  ∨ / :ハ   ` - 、__
          /   |    /   |   >ー{   |  ',      ハ
          /   |    メ、  |   | :|  ,'   :!      |  ',
           /   |    ::::::> |   ! :|   | イ       !  |
        /   ! iY    r'   |  |  :|  ,'   ヽ----- ,'    !
        /   ヽ!|    |   |  |  ! |    / ̄ ̄ ´ ,'  i |      【長征一万光年に参加した遠い先祖がいろんな意味で泡吹いてると思うよ】
       /    .::ハ    |   |  |  | |   /     :! // ',
       /    ::::::::',    !   |  |  | |  /     ::∨/  ヘ
       /    .:::::::::∧    !  |  |  :! |  /     .:.//:   ハ
     /    .::::::::::/ ',    !  |  .|  :! | /     ..::イ:::::::    :::',
     /  _,.イ.:::::::::/  |    | i|  i   | | /     :::::ハ::::::::.   ::::',
    / r'r'´-::::::く   !    | /   |   ! | !     ::::| ',:::::::::.__,.  :::',
    !      ::::::',  /    レ   ! ____j  ! `     :::| ヽ:::r――、 :::',
    ',      ::::::', i|  //⌒ヽ、___,-ヽ   \ ::',  y    .::::::i
     ',      ::::::',|レ'/ /:::::::____t{__jj__:::\   ヽ...ヽ i    ..::::::::::|
     ヽ      :::Y / /      `7 ̄     \\ \:∨   ..:::::::::::/
      ヽ      :::ヽ /       ̄ヽ_二-'´     \__/  ..:::::::::::::/
       \     ∧|     _,. イ    〃/   Yヽ .:::::::::::::/
         \    /∧|    {    ヽ          ヽヽ:::::::::/
          ヽ  |ム .|    ヽ     |         ...::::レ|_/
           \ト-ヽト、    |    |    ............::::::::::::::::::|
       【銀河帝国大公家当主ユリアン・ミンツ・フォン・グリューネワルト】





リバティ空戦隊のメンバーじゃなくてこの惨状なのだ。はたしてどうなることやら・・・・・・・



スポンサーサイト



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 08 スーパーエースたちの戦後 後編

1153◆aZtyQTMW122019/09/07(土) 21:21:46.61 ID:U59y9KJH


            ヽヽ二二ヽ
      _,,-‐===‐-.._ヽヽ二二ヽ
    /二二二二二二二二二二≧s。,
  /二二二二二二二二二二二二二二ヽ
   ̄ ̄`'<二二二二ニ/iニニ/ ,' ヽニニニ二ヽ_____
       `'<二二二,'ニ,人  ,'≦∨ゝ',二二二二二>'´
       ,。s≦二二二i,'  0  0  i ,'二二二二>'´
    ,。s≦二二二二λ',_,,. /  ‐‐ ' ク- ._二二二≧s。,      ややこしいことは苦手なんだよなぁ・・・・・
        `'<二ニiニ   `      (N iニ二>'´
           ,。s≦ヽ   ⌒    _/≧s。,
               \     / ',
                i ヽ--- ´   .',
              _,,.-!        \=へy、
        ====/ _    /___/;:/: : : : `─ 、
      /: : : : : :|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,' : :/: : : : : :ヽ
     /: : : : : : : :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; //: : :: : : : : : : ヽ
    /二 \: : : ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : _,.--=ニニニニ二ヽ)
   ヽヽ ̄ \ ヽ: : :ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/: : :/,-‐===二二i
    y    >=‐-.._ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/: : : :/         / /
    ,' ,' /  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ二二 ヽ ソ    /   i / ̄
    i i            i二二 i /   /    /´
    ',            |二二,,-| -‐''"     ./
    ヽ________,,.-‐<______ /

【リバティ空戦隊撃墜スコアランキング5位 カカロット少佐 本編終了時通算撃墜スコア1005】
個性が爆発しまくっているチート揃いのリバティ空戦隊員の中でも、おそらく一番軍人っぽくないドチート 
軍事知識は壊滅的で、「戦略・作戦・戦術」の違いはおろか、「兵卒・下士官・士官」の違いすらよくわかっていない
なんでパイロットになれる資格を手に入れることができたのかは大いなる謎である。資格授与したやつは相当才能を見る目があったのだろう
ただここまでのチートになった理由は、ほぼ間違いなく第3艦隊時代からやる夫の部下だったせいだと推測できる
常に自然体で「敵が多ければ多いほど頑張ればいい」という思考回路をしている彼は空戦隊解体後も軍に残り・・・・・




【1D10:8】
1.宇宙海賊多発地帯勤務
2.フェザーン方面軍空戦隊勤務
3.宇宙海賊多発地帯勤務
4.ベジータと同じくなぜ軍官僚コースへ(アカン)
5.宇宙海賊多発地帯勤務
6.フェザーン方面軍空戦隊勤務
7.宇宙海賊多発地帯勤務
8.フェザーン方面軍空戦隊勤務
9.宇宙海賊多発地帯勤務
10.熱烈歓迎



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 07 スーパーエースたちの戦後 前編

997◆aZtyQTMW122019/09/04(水) 19:25:08.29 ID:Olb9qyQa



                           , -──────- 、      ____ 
                         /,.-‐-、     ,.-‐-、  \  / 
                        /                  \|  歴 
                      / /´'⌒`ヽ     /´'⌒`ヽ    |    史 
 __                 /   ヽ..   ノ     ヽ..   .ノ    |   上 
     \              l     ''""(____人____)´""'     |   最 
      |i  ,.⌒ヽ      γ⌒ ヽ       ヽ      ノ′     <   空 強 
 や    |i  〈 ●ノ\   /\ ●〉     |,/⌒'⌒ヽ|          |   戦 の 
 る 乙  |i   ヽ彡'  ヽ /   ヾ_ノ         l     j           |  隊 
 夫 だ  |.   )    Y    (  \      ``ー--‐''´           |  だ 
  大 ね  |i /  γ⌒     ⌒ヽ  \      ー ‐             |    お 
 尉    |i/  r一 ヽ        |ヽ __、ゝー                 イ|  ! 
 !    |i|  |   i__人__ノ |                   \____ 
        |i \ |    i   `ー'´   /                       `ヽ 
       |i  〉|   |        く                         | 
       |i / i    i        ヽ                            l 
  __ / i               }                            l 
  

さて、この時代に伝説的武勲を残したリバティ空戦隊はルルーシュの反乱ののち、全員生きながらにして二階級特進を遂げました。
そして・・・帝国との間に和平が成立し、実戦的意義より戦意高揚の意義が強かったリバティ空戦隊は解体。
それぞれの隊員は民間人に戻るか、それとも戦争屋を続けるか、それぞれ選択することになりました

やる夫大佐【1D100:31】
きめえ夫中佐【1D40:35】
キリコ中佐【1D80:8】
スネーク中佐【1D30:20】
カカロット少佐【1D70:66】
古代少佐【1D2:1】
ベジータ大尉【1D70:32】
マイン中尉【1D2:1】
ミンツ中尉【1D5:5】
間桐少尉【1D2:1】
野比准尉【1D2:1】

(1で退役。それ以外で戦争屋継続)


[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 06 魔術師、還らず(意味深)・・・

883◆aZtyQTMW122019/09/01(日) 20:15:20.02 ID:XZallztz


              // , -、         f⌒’└、     ヽ
             // E{ 0∃         !∩ nノ      \
           [l⌒i    ) ヽ、____,.‐'´ へヽ      N゙i
          f^ ゞj__ノ ノ^ヽ――――ー ' ´   \ゝ   〈V j     さて、講和条約成立後のエピローグを考えるにあたって、
           ゞ| r―――´ ,  --- ――――-- 、_`''二二≧ィ          なによりも最初に決めておかなくてはならないことがある
            U  _,..- ' ´ _ , ---―――-- 、  ``丶、 ノ
             ゞ、  ,. ‐ ' ´              `' ゝ、 /
              ヒ'´  _ ,、---――――――--.、_ {゙
            _, 以≧=彳シ::::: :: :ji::...|!:.:.:. i........i、. . . .ヽ:::ヽ
            >:::::::⌒ス く;;;;;;;;;;::::::ィj:::八:::::::i;、;、.i、ゞw;, ヽ:::ゝ      ←こいつが原作通り「変異性劇症膠原病」で死ぬかどうか、ダイスで決めよう
           〃iii | j { ::{(ゝ ニ ノ;;jiノiトゝ、;;ゞ.;;.;ヽ_:::::ー:': ゝ;,〕
           {jj リノ:::ノ ノ:::)八゙iゝjjノj_、jj----弋'、__::,.-'´..;;jり
           レ'==ジ人_-_-ゞ; {…ェ代ア¨フ:.:ヽ.:.::;;ノr 、.::...:..ゝ
            {イ ハTイ<弋テヘ.} `リ       =≦ノ/.:..:.};;;;;;;;;り}
            { l(ゞミヤ    ,!         .:.:../;イ ハ)ノ;;;;;j..从j
            ゞ'ヘ、゙i     |   、      :.:.:.{/:レ'´/;,;,;,リ..:::.ノ- …jト‥ 、 _   、ィ _
               ノゞ、   'vr::':´      :.:.::.V{:/..jノリハ:::,ィ        ` '´   ` 、
               フjハ    ._ _..,     :.:.:.:/ト{/,イ;;;;;;:ゝ(_               ;
            ,. ‐' "´!Nハ   ´ ...... 〟    ./:八. f f ;;;;いj「   , -   、
         rv'´        `、         /:.:. /:.:. )リ ;;;リ'´         ゝ
      iv ' ´          ハ、       /:.:. :.:.ノ.:. :.ノハ l j,'
    , ' ´            カjヘ _,,, ィ'´.:. :.:.__.. - '' "_.. -j j";
   ィ               从┤:.: _.. - ''_"、_.. - '' ";;;;;;;;j/
 、_ i               ,ヶ-、`'V .,r^,-―- 、;;ir;;;;;;;;;;;;,'
 >      ‥ - 、    r'´し-、i.|j l;;/ r;⌒ヽJ((;;;;;;;;;;,'      , -‥ - 、
,'                {{|;;;;;;;j ||! .l;;{ {;;;;;;;;;;;;;;;;;>二{

【1D3:2】
1.原作通りのタイミングで病死
2.原作より【1D30:25】年遅いタイミングで病死
3.熱烈歓迎




[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 05 Bitter Peace

708◆aZtyQTMW122019/04/14(日) 00:01:41.44 ID:mk2Zkj4F


            ,.. .::::゙゙゙゙゙゙゙`ヽ、
        ,'. ''"´.:.:::::::::::::::、:::::::、:.:.`ヽ
      ,.ィ´.:.:.:::::::::.:.``ヽ:::::.  ........: : :ヽ
     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}      ヤン・ウェンリーの作戦看破力【1D100:48】
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
             / ′/:l::::::.',.:::::::,..ム______ フ´¨¨¨¨``ヽ、
          {ぃ. /.:.:l.:::::::レ'´. : : :,r'"´. : : : : : : : : : : :.`ヽ
             い / _/:/.: : : `¨`7.;;;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..',
         ,r'´.:.:::::::::::::/.:::::::::::::::::/.;;.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::l
        /.:.:./.:.::::::::::/.:rュ.:::::::::::::i.:;;;;;;;::::::::::.:.- ==== 、:.:.:.::.:i
         /.:.:./.:.:::::::::/.::/_ソ.:::::::::::,';. -‐ ー-rr 'ニニニニニヽ.::::::l
      /.:.:./.:.:::::::::/.::/〃::.....:.:./.:;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;l1: : : // / ヽ\:|




[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 04 同盟のヴェスターラント

567◆aZtyQTMW122019/02/24(日) 00:34:33.22 ID:u4KdWIo2


                        ,.-'''"´ ̄ ̄``ヾ、
                      , ィ (( ,j , /,r'´ 三二:;;\
                 人 ゝ>j 川/,,、r‐<ミミヽ;;;:'、
                     l彡メ‐''"´((´ ̄  ̄``ヾミミ:;;;;゙、.
                     |/l′    ヽ       lミミミ:;;;;|.
                    lレ!   ー- '"  _ _   ト、ミミ:;;;l
                      V!,r==z、 r'´-─-`、 〉;:r‐V     (・・・・・賛成票大多数とかマジか)
                    ;i〉,ィせ:j! 、´ せン'`` ミノハV
                     l|  ` ´j     ̄`  !  ノソ !    私個人としてはこのような結論には反対である 
                   ゙、   〈  `,j    ,'  Y,イ/ 
                      ',   `^^       ハソ    しかし議長として厳正なる議論の末に
                     ', ' ゙ ̄ ̄`` !   / !        出た議会の評決は尊重しなくてはならない
                    ',  ` ̄ ` ,′/ /L
                    ヽ ___ _,/  /  i!\  
                         /´|    ,、‐ "´   /   i^ ー 、,,  ゆえに同盟政府はルルーシュ派への降服をここに決定した
                   /|  >‐<       /    l     `
                  _ , イ  //;.;.;.;.Λ     ,イ    |
              >''"´ /  /´ 〉.ー;イ  L__//       !
          ., ィ´     _/  /  /;.;.;.;.;.|    /        !


     【このような文句を述べるあたり、責任回避を念頭に発言していることは明らかである】


                 【だが、それでも反対の立場を絶対に譲らないものもいる】
          【民主主義の名の下に民主主義を否定しようとするのだから、当然であったことだろう】

         

         ,ji!     ミミy'′. .: .: .:. :. :. :. :.: .: .: .ヾミミミヽヽ   _从人__从_从人__从人人_人从_人从
      、 __ノi';';     ,rミミシ  .: .: .:. :. :. . :.: .: .:. :.:. :. :ヾ     ノ                       ヽ
         `フ  i';';  ;'.';! 7   .: .: .:. :. :. :. `ヾミミミヽ. :.   .< これは民主主義を根幹から否定する議決です
 .:~: ..: .:  /      ヾル  V  .: .: .:. :. :. :. :. :. .: ミミミ    < 代議員たちは一人の民主主義者として恥ずかしくないのですか
 .: ゜。 . ゜.〈 / ,'   ,.ィイシ  ハ  .:.::.:.. :. :.: .: .:. : .:. :. ヾミミ.: .   ヽ                       イ
 .: ゜。 . ゜.: V /l  ィイノリ  ,,、-‐ミミヽ `ヾミミミヽ、. :. :.: .: .: .: .: .: .:   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒⌒YW
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Vトト、i リ´,ィ≦_,,,、、、 ミミヽ   ```ヽ. :. :. :. :.: .: .:jjNN
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄>'ヽ(:::〉 _1シ_/  ``フ    .: .: .: .: .:. :. :. :.: .: .:jNN
         '"``.::/        ル ,   .: .: .: .:. :. .: .:. :. . :. :HH   ヽ_人人人人人人人人人人人人人人人
.:~: ..: .:  .:~:  ゜ /          ル、   .: .:.:ii;;:;.:. :. :. :. : .:. :. :.   ノ                         ヽ
 。.^ .: ゜。 . ゜ 。'ーr-           トト、 . :. : :;: ;:.: .: .: .:. :. :   < 民主主義的プロセスを踏んでさえいれば、
 .:~: ..: .:  .:~:  ゜ ..L_ ,,、、       ′`ゝ)トト、; :; :; :.. :. :. :.:    <  どんなに愚かな残酷なことでもやっていいというの?
.:~: ..: .:  .:~:  ゜ .: .:. :  l ノ      ,′  ノハト、; :;: ;: ;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ヽ                         イ
 ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ └r      ,.イ       ``ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;   Y⌒YW⌒Y⌒WW⌒⌒YW⌒Y⌒⌒YW
                |    /::::、   i      ノノ ノノトト、ノト、
                `""´  .:.:::::.,   l     /  /..:.:::::::::
                    .:.:.:.:::,   l   /  /.:.:::::::::::::::
                    . ::;;:;;;!    /  /.:.:.:::::::::::::::::::
あくまで抵抗を標榜した議員
アイランズ【1D10:4】(5以下で残留)
レベロ【1D10:4】(1で残留)
ホアン【1D10:3】(1で残留)



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 03 あの13日戦争をもう一度

376◆aZtyQTMW122019/02/12(火) 00:19:40.24 ID:gfSmN894

【さて、次の展開をどれにすべきかわからないので、その選択権をダイスに託そう】
                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 </                        。 .<: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 </       .</    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    </
              </
【1D10:10】

1.リバティ空戦隊昇進祝いの宴会
2.同盟の政治情勢に変化が
3.帝国の政治情勢に変化が
4.リバティ空戦隊昇進祝いの宴会
5.第一艦隊に宇宙海賊討の任務が与えられる
6.帝国の政治情勢に変化が
7.リバティ空戦隊昇進祝いの宴会
8.同盟の政治情勢に変化が
9.第一艦隊に宇宙海賊討の任務が与えられる
10.熱烈歓迎



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 02 怪物たちの巣窟

188◆aZtyQTMW122019/02/01(金) 20:59:07.22 ID:wlJ54BTs


【救国軍事会議のクーデター後、親軍的世論が巻き起こり、主戦論が幅を利かせるようになった同盟】


                                        ,,、、、、、、,,,
                                      ,ィ´ ̄``ヾ  ``ヽ
                                      ,イレ'⌒ヽ二二ヽ\ i!
                                 // ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄
                                   | |
            ,-‐‐、                     | |
   __ __  リ''j '''j! ___ ______ _.| |
           __}、ニ_/L__               | |
        /:l:::/:j公7:::!:::/:ヽ             \\
   ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ \\___ ____ _
  ニニニニニ二二二二二二二二二二二二二二二二二 //
  __ _ ___ ____ ___ ___,.-‐ / /
   /    / !            !二二」/ ̄ヽ,/ /
  ,/    /  !              !ココ /    / /
      ,/   !               !ヨ /     ,/ /
      /   |               /    / /
     ,/   l__ __ ___ _ /    / /
    /  /               |    ./ /
   ,/ /        ,ィイ ̄ ̄ ̄ ̄|   / /
  . //         / / ㍊㌫㍊ j|  ./ /


【その世論を受けて、トリューニヒトは最高評議会の顔ぶれを変えたりしたのでしょうか?】


                        ,.-'''"´ ̄ ̄``ヾ、
                      , ィ (( ,j , /,r'´ 三二:;;\
                 人 ゝ>j 川/,,、r‐<ミミヽ;;;:'、
                     l彡メ‐''"´((´ ̄  ̄``ヾミミ:;;;;゙、.
                     |/l′    ヽ       lミミミ:;;;;|.
                    lレ!   ー- '"  _ _   ト、ミミ:;;;l        【1D10:1】
                      V!,r==z、 r'´-─-`、 〉;:r‐V
                    ;i〉,ィせ:j! 、´ せン'`` ミノハV
                     l|  ` ´j     ̄`  !  ノソ !
                   ゙、   〈  `,j    ,'  Y,イ/
                      ',   `^^       ハソ
                     ', ' ゙ ̄ ̄`` !   / !
                    ',  ` ̄ ` ,′/ /L
                    ヽ ___ _,/  /  i!\
                         /´|    ,、‐ "´   /   i^ ー 、,,
                   /|  >‐<       /    l     `
                  _ , イ  //;.;.;.;.Λ     ,イ    |
              >''"´ /  /´ 〉.ー;イ  L__//       !
          ., ィ´     _/  /  /;.;.;.;.;.|    /        !

1.原作通り
2.原作通り
3.原作通り
4.+強硬主戦派
5.+強硬主戦派
6.+強硬主戦派
7.トリューニヒト派と強硬主戦派で閣僚を半分ずつ分け合ってる
8.トリューニヒト派と強硬主戦派で閣僚を半分ずつ分け合ってる
9.トリューニヒト派と強硬主戦派で閣僚を半分ずつ分け合ってる
10.もはやトリューニヒトとアイランズ以外全員強硬主戦派



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 01 憂国のスーパーエース

1◆aZtyQTMW122019/01/21(月) 01:25:18.63 ID:Rxzk0Nnl


            ,
    //ー、  ,、i |(ヽ、 ,、, , ,_ ,--,  ,    ,   ,、, , ,_
    ヽ`⌒、丶'i ノ| |,ヘゝ| 'i ノ| ヘ ,(、⊂/ l,/ l,'.iノ.l ヘ ,
     > )__l l |_ | |.).)| | |__l | | |_ヘ) ) |.| |_| |.| | |_ | | | |_
    そノく___ノヽ/レヽ_/ヽ/.V丶/ヽ/ヽ/i/ V_i.iヽ/V丶/
                 ___          .`- '               "時は移り、ところは変われど
            ,─ .、-' c   , , , ,、
           (__( ヽ X ( ,' \.l ,、,、ヽ                    人類の営みには何ら変わることはない"
            ___ ) ノ ) )| | | || || || |__
            i_, 、 ヽ'/ ヽ__/.VV丶/
     ___        `- '         , 、        ., ,_
    / ,、iヽ  , 、 ,--,, , , ,、     ,--,`' ., , ,_ ,--, ,、| ,l
    l ~ ノ~/,、.|(、⊂.l ,、,、ヽ ,' \(、⊂TTl ヘ ,(、⊂,'.iノ= =
   ヘノ ハ 丶ヽ) | |ヘ) )| || || |__| | | |ヘ) )| || | | | ヘ) ) |_ | |
  く / ヽ__/ヽ / ヽ/ VV丶/ヽ__/ ヽ/ ヽ/V丶/ヽ/ヽ/ヽ/



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \           スレ主のダイス運によって、やる夫の人生が決まるんだお
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


原作:銀河英雄伝説


[タグ未指定]