やらない夫は妹を探す旅に出るようです まとめ

                      ,- 、                                      _/´ `''ー‐、
                       |  |         _,-―、                         ′      `┐
                _,,-- 、   |. .|       _/  丿                         ヘ、      _)
             ,i′   ゝ、_丿  {,       ノ   _ノ                            \、  ,‐´
              |          ~ゝ、   /    `ヽ、 ,-‐'´ `゙'冖‐ 、_                   _ユ  ん   __ __
             |    __          )  .`┐   ,' 广        T              l´゙二ニニ´ 、 __ニ二ノ''´`、ヽ
               ∟  _ノ´ ∟     _ノ    .丨   lこ ヽ、       ./   __     ,-、  | l’ 厂 ̄リ .! │ `ゝ亅  ∠ニ
                 ̄"    `T に´、     ゝュ_   `l  `ー-、   /   i´ '、  ./  '、 ヘ 〕  `''‐'´ 」 ! ノ´`L
                 ノーーー‐'    /       │  _/    丿  (    ヽ_ `ナ ヘ_)   `  に´,} ノ t `ーー′
                 `ゝ....-ィ   ヽr'"       ` ´ .---、/    \    `´             r´  `ゝ 、
                    ,/ ,....  ,ヘ、  .ノ`‐ゝ_r´`ー' _ __J゙'、     二ニニコ                ヽ    __r「
                  _ノ'ン´ | |´゙` ゙ 、 ゝ   ノ\_../ ̄   ̄''ー一'''′                     ヽ  |_
                厂 , '´  │l   ’^ゝ ´`´                                  |′ `l、
                 ̄     .│|     `゙‐′        THE LEGEND OF HEROES IV  」   __丿
                    | .|                                          | |´
                      `’                                            リ

                                  
やらない夫は妹を探す旅に出るようです

原作『英雄伝説IV 朱紅い雫』


◆過去記事◆


予告編


プロローグ


第一部:王都の冒険者


第一話  第二話  第三話  第四話  第五話  第六話  第七話

登場人物紹介 1


第ニ部:遠い面影を求めて


第一話  第二話  第三話  第四話  第五話
  
登場人物紹介 2

第六話  第七話  第八話  第九話  第十話  第十一話

登場人物紹介 3

第十二話  第十三話  第十四話  第十五話  第十六話

第十七話  第十八話

登場人物紹介 4

第十九話  第二十話  第二十一話  第二十二話  第二十三話

第二十四話

登場人物紹介 5


真実の島


その1  その2  その3



第三部 絆の行方


第一話  第二話


◆関連記事(同一作者様の別シリーズ作品)◆

やる夫は巡礼の旅に出るようです まとめ

スポンサーサイト
[タグ未指定]

やらない夫は妹を探す旅に出るようです 第三部 第二話

803しまうー ◆yoBp.qYgVw2018/09/09(日) 17:09:32 ID:qp33K0ns00
.   ┏━━━━━━━━━━━━┓
.   ┃     / ̄ ̄\        .┃                                  (
.   ┃    /  u  ノ \   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ              )   ノノ
.   ┃    |    .u ( ●) |....  |  ……この、デカブツを         .|            ((   ,,,;)
.   ┃.    |      (__人_).   |  この人がたった一人で……?  ....|             )  ノ
.   ┃    |      ` ⌒ノ...  ゝ________________,ノ          ( _ ⌒)
...   ┃     |        }       ┃          `ト、    ,ィ  (                  (  (
.   ┃     ヽ u      }      ┃...圭#;;        |∧  /│... )   ノノ            ) ノ
.   ┃      ヽ     ノ      ┃;;;圭圭#;;.._/ ̄ }__j===---.((   ,,,;) .ト、 |       )ノ
.   ┃     ノ     \     ┃ .圭.#..........} .jィ7/########.. )  ノ.}l| }jリ,ハ {ト、  |
.   ┃    /´        ヽ   .┃ .圭#;#.. . ┴' (_#######.゙( _ ⌒)   j///V}∧ |!     ,|
.   ┗━━━━━━━━━━━━┛. ####;;...};;   .__,ノ^ヽ __, ' (  ( リ ######..リ || ,|  / |
          / ;;;;;;;;;;;   }  ;   ,....__j圭#;##゙...,イ       .\ |   j.) ノ .{ l###### レ'}lV/ / /
.         /`ヽ.__   ノ{   j /__j.ノ、; ; 圭#.....__j.....f{ ̄ `ヽ Y!  \)ノ  .∨######/ j/ィ / /
      __{    `゙   \/  ノ、=-....#;##...,イ .....j    '⌒∨人 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.      rく |########..゙   {   /........}' #;##..#;;j          }'  i. ┃     /イ´ l_/ / 〉ハ〉  / / ヘ ヘ    イ
..    { } 乂   厂 ̄ \,ノーく..   =- ...圭#....ノ、 .「      /   j_┃    / / l  |―<  ヘハ 〉.  /    \.\  /,
    人_   、__/ r‐==ニ} ー=≧=-.._'._. #;;: #....=-      '  /. ┃   .| .レ |  l_   ̄  ,ヘ、ヘ、      _>イイ
.    {    jノ     ̄ ̄{'´ /....  イ . . 圭## ..}'....ー ==彡'⌒ / -┃    l ルイ  |  /   /  ヘ_ハヘ_へ、 / / / /
...(......人_r‐rく___        人    人_...圭圭#. =-    .___/}∨ {.. ┃    ヽ. ,|  L/  /  / 下< >{;;;;}〈kK_ノ
... )   ノノ_ト-ヽ     r〈/`ー-=く_)__/ 圭# #. _'._ . ̄Nトmハノi从.....┃.      ル| :/ ヽ、/     / | |lハ  ハ l  ̄/
.((   ,,,;)        .´        └‐.圭圭. ,イ . 川l川l川川川 ┃.      | {〈  l             `ミ,_  _  _
... )  ノ                          __j #/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  ...l : ヘ、 ヘ,_´  /  l | l   /ヌマ ̄   ̄
...( _ ⌒)                           ノ、......|  ………………  . |   . | :  ハ`   `<    / |∧ //lミ,
.  (  (                          /.ヽ________/    . l :  lト       彡ミ/ル′ハハ/   |メ
...  ) ノ                            _{_{  {   V⌒ヽ}.┃       | :  |.ヽ   / /:::::::::::::::::::::l
...  )ノ                                ̄ ̄\} ┃       ルルヘ ヽ. _ イ:::::::l:::::::::::::::::::::';_
                                            ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


[タグ未指定]

やる夫が山形城に生まれたようです まとめ

                                   ,ー;
                   _             //
  __、              _廴ハ,,,,   ,-、       //
      ̄== == ‐- _     (___    ̄ ̄r_;ミミミッ 夊/
                 ̄==、ヽ、_ ̄ニ=ェ  ミミミチ兜/戌ヽ、
                       ̄= ̄\  ゛弍ニェ (● ●) ̄ハ
                      ̄(,r'\_,,...-‐ ミェ(人__)ノハ=ヽ
      .r─ー--‐ー-、__           ̄/::::::::::.:.:.:ミェ`‐'___直垂气         「 義光公―――
   / ̄ゝー――ヾ、:::::::::`'ー-、/´ ̄ ̄'''":::::::::::::::.:.:.:.:.:.ミ〈_j_j_ノ≡甲ノ
   (:::::::::)  / ̄\\::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:     ====ll=============         ―――例の鉄棒提真先に進給ふ 」
   ゙ ̄゛ ./ /^\::\ヘ:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.       ァ⌒マ圭圭气
      )  ゝ    \::\::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__    /´ /;;;;寸三圭ヘ _
      |:::::/     \:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:..:.:.(  (ー--'′ /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :.:ヽ
      ゙ ̄       `ー、:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ \___/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ              『最上記 地本』より
                  \::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  ,ィ⌒ヽ、
                    77\:::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄`:::::::::::::::::::::::::::::ノ ̄;;;;;;;;;;;;;;;`、
                    / `ー\:::::::::::::::::::::::〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
                   `ー――'`ー‐-ォ:::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ   入;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
                            ノ::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::ノ´       ヘ;;;;;;;;;;;;:ハ
                        (::::::::::::::::::::__):::::::::::::.ン´        (;;;;;;;;;;;;;ハ
                         マ:::::::::::::::廴 ):::::::::::::く         {;;;;;;;;;;;;;(_
                          \:::::::::::::/::::::::::::::::::)         ヘ、;;;;;;;;;;;;;;;⌒`、_
                              /´::::::/:::::::::_,,.-‐''"           `ー--‐‐‐-、_彡

やる夫が山形城に生まれたようです

題材『最上義光もがみ よしあき


◆過去記事◆

第一段   羽州探題 最上義守

第二段   戦のならい

第三段   高湯遭難

番外編一  なぜ和歌がえらいのか?

第四段   立石寺より来る

第五段   水の街道

第六段   乱世京洛

第七段   転機と起点

第八段   再度の崩壊

第九段   そえぞれの憂鬱

第十段   ふたりの新時代

第十一段  彼を取り巻く人々

番外編二  山科言継のたそがれ

第十二段  台頭、胎動

第十三段  信じ切れる人

第十四段  天正最上の乱 (前)

第十五段  天正最上の乱 (中)

第十六段  天正最上の乱 (後)

第十七段  次に来るもの

第十八段  威権錯綜

第十九段  挫折の先

第二十段  血統、流血、血統

第二十一段 禍福縄のごとし

第二十二段 昨日の敵と今日の敵

第二十三段 攻防反転

第二十四段 道、通ず

番外編三  最上やる夫の悪謀

第二十五段 乱世に掛ける橋

第二十六段 千里を走る

第二十七段 狂想曲は突然に

第二十八段 天正十二年 (前)

第二十九段 天正十二年 (後)

第三十段 今そこにある悲劇

第三十一段 決裂の秋

第三十二段 奥羽隔つ流れ

第三十三段 奥羽逐鹿

番外編四 ローカル軍記物語の世界

第三十四段 峠の攻防 (前)

第三十五段 峠の攻防 (後)

番外編五 政宗が親戚紹介を試みるようです

第三十六段 統一さるべし

第三十七段 走れ走れ 進め進め

番外編六 沙耶が奥州探題の歴史を学びます

第三十八段 失墜のふちから

第三十九段 大崎合戦

第四十段 春がくる

登場人物紹介 最上な仲間たち 2018.6.3 No.27まで更新

第四十一段 春がくる

第四十二段 親愛または陰謀

第四十三段 北へ、北へ、北へ

第四十四段 十五里ヶ原

第四十五段 あずまの群像

第四十六段 秀吉裁き

第四十七段 その時、迫る

第四十八段 統一の時

番外編七 彼らがあのネタについて雑談するようです

第四十九段 宇都宮御仕置

第五十段 寄り来る波

第五十一段 楯突く人々

第五十二段 謀議、都を目指す

第五十三段 天下在るところ

第五十四段 次なる相克

第五十五段 終わり、始まり

第五十六段 抵抗の行方

第五十七段 火種

第五十八段 誓いのことば

第五十九段 西部戦線異状ナシ

第六十段 後方のひとびと



第六十一段 治乱同舟

第六十二段 英雄失国

番外編八 納涼企画

第六十三段 帰ろうか、帰ろうよ

第六十四段 羽州再乱

第六十五段 正夢

第六十六段 唯独

第六十七段 秀次事件

第六十八段 殺戮

第六十九段 誰そ彼

第七十段 動揺の日

第七十一段 どこへいく

第七十二段 足音

第七十三段 天下の終わり

第七十四段 狐狸の都

第七十五段 去る者、追う者

第七十六段 助走区間

第七十七段 家康台頭

第七十八段 そして決裂へ

番外編九 「直江状」について

第七十九段 しばしの別れ

第八十段 裏切りの夜明け

第八十一段 鐘を鳴らすのはあなた

第八十二段 ちぐはぐ行軍歌

第八十三段 開戦

第八十四段 焦点の地

第八十五段 動転

第八十六段 未明の戦い

第八十七段 横槍

第八十八段 長谷堂城の戦い

第八十九段 追い討ち

小ネタ

番外編十 最上御陣さ行ったんだど

第九十段 奔流逆巻き

第九十一段 平定へ

第九十二段 天下呑分の盃

第九十三段 山形藩、誕生

第九十四段 継承

第九十五段 我らのために

第九十六段 泰平前夜

最上の難読地名クイズ

第九十七段 義康事件

第九十八段 処分



[タグ未指定]

やる夫が山形城に生まれたようです 第九十八段 処分

938◆4SX9iJDihw★2018/08/13(月) 17:04:50 ID:???0



 ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
   慶長八(1603)年 八月十六日
   出羽国櫛引郡 丸岡
 ┗━━━━━━━━━━━━━━┛



ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝ;ゝヾ;ゞ::::ゞヾヽ;;;;ゝヾ;;ヽ;;;;ゝヾ;ヽ;;;;ゝヾ
ゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝヾ; ;;;ソ ヽ;; ゝヾ; ;;;ソ ヽ;;  ;;ゝ ヾ;;;;ヽヾゝゞゞ;;;;ゝ;;
 ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;; ゞヾ ゞヾヽ ヽヾ;;ヽ;;;;ゝヾヾ; ゞヾ;;ゝ
ゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ ;;;;ゝヾ;;ゝヾ ヽゞヾ;;;ゝヽヾ
 ;ゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;; ヽゝヽ;;|;il|ヽソ;;|il|;ヽゞ|il:ヾ;;;ゝ;;: ヽ;;|;il|ゝヽ
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|
    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|   |il| ヾ:|il,,,..,,,    |;il|
    |;il| ,,((;;;ゝ);;));ヾ;;)    |;il| ,,((;;;ミ;;:)ゞ;:))ヾ::))   |;il|   |il|(;;;ミ:;ヾ;;;)!,;;)j;ヾ;;),|;il| ,,
、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ,,、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ))ゝ;;;ミ)ゝゝ;;;ミ、,,;;;ゝ;;))ゝ;;;ゝ);;;ゝヾ;ヾ⌒;;)ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;
ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;)ゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;;) ;;;)ヾミゞ((;;;ゝヾ;ヾ⌒;;);;:ヾ;ヾ⌒;;;)
:;;;;;ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;;(::;ゝ;;;ゝ));ヾ;:;;;ヽソヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))ゝ;ミ;:;;:ゝヾ;ヽソ;;;)ヾミ;ソ(;;;ゝヾ;))
                                -  ギャアッ   /l
                 ─── 三 _      ── ∧  ∧  // ∧ ∧=-_ -──
                  三  ─ ∧  ∧  ── ̄ミ;゚Д゚;;∵/_(゚Д゚∧ ∧
                 ─- = _(  ゚Д゚ )  = ..⊂iiiUiiiつ)) 〃⊂ (゚Д゚  )==
                   ==_( ⊃━⊃━━《二;/@三<》━━⊂━⊂ ) ──
                    ==(_)し       __)___)ドス!─-_  し(_)三=-
                    -― -
        \、从/,  /    ̄  `                _ n_     _n__
  ∧_∧   ヽ  i 、/∧∧       \          l リ r┐|    └i七┐
 ( .# A)[二二二>、(Д il)                    └1」 L」    (r匕r'_)     _n__
  ヽ   /       Xと〉::::::ヽ                                 └i七┐
  /    ヽ        G;;i;;;;;;;ゝ                                (r匕r'_)
 (__,/ `ー'           ー' ヽ)
                                                        __
                                                        つ)


[タグ未指定]

AAで語る薔薇戦争 まとめ

厶-r┴<弋_ア                                            { { ̄¨ヽハ
{  {辻り }                                               ィ^ヽ辷v い{
ハ-r'¨ ̄了                                              廴__{_ 廴}厶
! } 厂¨´                                                      了「\
_ソ'           AAで語る                                   {ハ
                                                          \_
             ┳ ┳  ┳┏━┓┳━┓ ┏━┓┳━┓
             ┃ ┃┃ ┃ ┣━┫┣┳┛ ┃  ┃┣┫   薔  薇  戦  争
r土y二ニソ、      ┗┛ .┗┛ ┛  ┗┻┗   ┗━┛┻
廴_,>^}、__, ┐     ┏┳┓┳  ┳┳━┓ ┳━┓┏━┓┏━┫┳━┓┏━┫
.\__,>-‐1 /, |       ┃  ┣━┫┣━   ┣┳┛┃  ┃┗━┓┣━  ┗━┓
-‐ミ--rイ/ {/  ∧       ┻  ┻  ┻┻━┛ ┻┗  ┗━┛┣━┛┻━┛┣━┛
-―-\}|| / __ノ\                                          _='-―
>r'⌒ヽ.斗 ' /},ノ⌒v‐-、_                                 /_厶ニ
,┴-、___,入/ /{ rェ≦ヽ_ト<                                    イ{ {r{ア⌒
Y⌒Y^ヽ }イ _{Y弋勹ァ'|__}`                                 {^ト辷>‐く
j,辷ソ   } ハ∨ \`'于'ア }      {,イ二二ト、              Y´ ̄ ̄丁¨ヽ __人ト、___/
‐-┴┬'ノ,ハ}_    ̄Y__/}‐- 、  ムハ/于Y⌒v\             /Y了不Y二 V / ̄下-r‐<
_,.‐ァ'´ ̄ ̄\_ ̄¨Y__rーく     Y′ヽ}二ノ/¨}  }        ._,.┴{ {,人匸´___,ノ厶イ丿 イ   }
 イ   ,小、  \ ̄ヽ|   }\‐- |  { ̄   _,ノ ̄¨}‐- 、  / ァ冖∨⌒}ー--<   } {  丿 /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃                                                        ┃
┃ 15世紀イングランドを剣嵐の大地に変えた薔薇戦争。                      ┃
┃                                                        ┃
┃ その歴史をAAを使って紹介します。                                   ┃
┃                                                        ┃
┃ 史実に沿って進めていきますが、登場人物の言動には架空のものが含まれます。    ┃
┃                                                        ┃
┃ ご留意ください。                                           ┃
┃                                                        ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

AAで語る 薔薇戦争

題材『薔薇戦争』



第3部   暴風編


第15回  愛の日





◆関連記事(同一作者様の別シリーズ作品)◆

【完】AAで学ぶ南北戦争への道 まとめ

【完】やらない夫が南北戦争を戦いぬくようです まとめ
[タグ未指定]

AAで語る薔薇戦争 第15回  愛の日

5魚度★2018/07/22(日) 21:59:26 ID:???0

┏┓                                                                                      ┏┓
┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
┏╋───────────────────────────────────────────╋┓
┃|                                                                    |┃
┃|                                                                    |┃
┃|                 AAで語る薔薇戦争  第3部   暴風編                     |┃
┃|                                                                    |┃
┃|                                                                    |┃
┗╋───────────────────────────────────────────╋┛
┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
┗┛                                                                                      ┗┛


[タグ未指定]

博麗霊夢は学園都市でレベル2の風紀委員のようです まとめ

up153713.png                               辷}}  》  ` : ..    __
                                辷}} 《 `ヽ  `>{::{:i:::r..ー‐ァ、
                                辷}} 》   ` ー--ヾ_j_j_//´ ̄   ̄ `ヽ
                                 辷}} 《 .>-…=≠-≠..、´ ⌒`ヽ   ___\
                                 辷}}; ´... -=ニ >‐-..、::::.ヽ   `ヽ ,,=''二___ヽ..___,,
                                , ´.:::/:::.:. : .   . : :.::ヽ.:::::.V⌒ヽ  i| 辷'辷'辷'辷{
                                   / .::::/ .:.::::::.:. .     \:::.ヽヽ::::∨/  《 辷   `ヾ辷{
                               / .:.::/ .:.:::::::::.:.      ヽ:::ハハ:::::∨// 》辷
                                 / / ,′ .:.:::::i:::::.:.:.. .ヽ .:.:::::ハハ:::i::::i:::V//辷{
                              i / i.::i .:|.:i::ナト、:::::::ヽィiナト、:j::i::i::::i:::从辷{爪
                              |/ !.:!.::! .:.ハリ,ィ=ミヽ:::::i{ ,ィぅ示、:|i|::i::::i:::::::爪:::.i:::\___
                              { 乂:::i . :i:::i:iぃJ ヽi{` ぃし'}〉!i!::i::::i::::::ij:!::乂:::::...\`ヽ
                                  }.:i .:j.::从`''′,    ゞ-イj:|リ.::i::::i:::::リ;{::::::::}:i::::.  \i
                                 リ / 7ーヽ.゙~ 、   ゙゙~イ゙7从ノ)ハ∧};}、:::::!:!::!::.   ノ\
                                    /、/ }コ |i.>..._ .. ィ´/_/   `ヽ::::::::{;{ \!:!:::.:.: ヽ   \
                                   ノゝ{ }コ jj   |  ノ=イ   ,,≠=rr、};}  jiト、:.:.:.ヽ\   ヽ
                                   ,'´.:/:::リ }コ ||   | / /.::}} .〃コ{⌒ヾ. {;{  i:| \:.:.ハ. )  ノ
                                { .:::::ノノ 斗イ' .   | ノリ{.::::リ 〃コ{´    }コ{  i:|   ヽ:/ /
                              ノ.::ノノ イコノノ′ ,ヘ/_ 乂j! /コ{´     ト、  乂_  (  (
                               ´ //7/}コ/____ノr‐‐、\ i !コ{´ 、     いヽ
                                `ノ/ }コ厂j /77Ti\\jコ{__ ハ,.-‐―{>''}}、_____       ノ`ヽ
                                / ,   }>/ //.::! !: . \!コ{. ___ ==  /7ハヽヽ⌒!} ..-‐<  ノ`ヽ
                              `ヽ'   \{ .:::// .:| i::. .∨コ∧ ̄   .:::j { | {ハ ハ≠´:::.:.:.:.:.:.:`ヽ /ト、
                                    ト、//__.:.:j j:.:.___! ̄:.:.`ヽ:.. __ // .i iヽリ::リ:.:::.ヽ:::::.:.:.:.:.:..::ヽ_ノ人
                                __rr''7´i    ヽ{´.::::::::ー≠:::::.:}  //__// ∨:::::::.:.::::.:.::::::.:.:.:..:.:.∨  }
                                | i::! i  !    ノ..:.:::::-‐:::::‐-〈  `ー‐i'i   \::::ヽ::::::>、:::.:.:.::.{>'{
                                | i:」   :::.  /.:::::/.::´⌒`>-ハ     j i     \,rf´:.ミ ヽ:.:.::::.`ヽ `ヽ
                                | ヾト、  :::  /.::::://.::´.::::´.::::/.:::V/   ´       ヽ: : : ヾ. V´.:::::::::} ー{
                               _ヽ__`′ミヽ ,'.::::://.::::r‐‐'/⌒7ヽ_∨/       ヽ::.:.:∨/.:「i.:{::.:.:.::::::{ー {
                               ー‐-- `゙ヽ. /.:.:::/.:.:::r' r‐‐'⌒ー'⌒ヽ}':::.:.        :.:.: :}} // /::::.:.:.::::j__ノ

博麗霊夢は学園都市でレベル2の風紀委員のようです

題材『とある魔術の禁書目録』


◆過去記事◆

キャラメイク

第一話   黒子、御坂登場

第二話   一方通行登場

第三話

第四話   上条登場

第五話

第六話   絹旗登場

第七話

第八話   VS一方通行

第九話   上条VS一方通行

第十話   決着

第十一話

第十二話  麦野登場

第十三話

第十四話

第十五話  打ち止め登場

第十六話

第十七話

第十八話

第十九話

第二十話

第二十一話

第二十二話

第二十三話

第二十四話

第二十五話




[タグ未指定]

博麗霊夢は学園都市でレベル2の風紀委員のようです 第四十四話

2497ほむんら ◆u6evoDq6vQ2018/06/28(木) 22:07:18 ID:TOg9+plD

















                                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                    |  全部受け止めてやっから元の場所に帰りな  |
                                     乂___________________ノ






















.


[タグ未指定]

やる夫が天武天皇になるそうです まとめ


         ――じゃあ、行こうか――

                                                  _____
                                            /
                                       /                  \
                                      /                     \
                      _____.              /                       \
            / ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::\.          /                          ',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.      /                               ',
.          / ̄{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    i                              .
         /:::::::::::{:::::::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: )\..  |                              i
       {::::::::::::::::)::::ヽ::::(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く  ).... |                              |
         V:::::::::::::::::::::}:::::::ヽ:::::K´く_/]__=|:::::::::::ヽ .     .
.      /:::::::::::::::::::ノ:::::::::ノ:::人N_y'´n |ヽ::::::::::}丿..    '.                             }
      /::::::::::::/::::::::、_彡::::::{   ] h|  }ノ)ノ        __',_______________      ノ
      {__::::::::(::::::::::}:::::::::::|::::::: {_ ^ U 乂__ .       /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
.     r'⌒ヽ:::)::::丿::::厂::\_:::::::::}.      |    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
      {_r(:::::\/:::::::{ (⌒ゝ\`)ノ   、  ,     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     人__(>/::::::::ノ}ノ\_,::::(ヽ        /.   i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


                                              ――たかみくらへ――

            ┏┓                                            ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|           やる夫が天武天皇になるそうです。          |┃
            ┃|                                            |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                            ┗┛

題材『天武天皇』


◆過去記事◆

第三十二話  「あまてらす」 前編

第三十二話  「あまてらす」 後編

閑話  よりぬき古代史 中華の女たち:武則天二世

閑話  よりぬき古代史 中華の女たち:勒后劉氏

第三十三話  「いくさ」 前編

第三十三話  「いくさ」 中編

第三十三話  「いくさ」 後編

第三十四話  「おうみ」

第三十五話  「ゆめ」

第三十六話  「うつつ」

◆関連記事(同一作者様の別シリーズ作品)◆

やる夫が大海皇子になるそうです まとめ
   
[タグ未指定]

やる夫が天武天皇になるそうです 第三十六話 「うつつ」

859◆fA57N8BQ2A2018/05/06(日) 21:47:16 ID:SiUa59yc0



          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ここまで描いてきて申し訳ないが、
         このおっさんの治世、記録からうまく説明すんのむり。
         __________________________


                                    _.. -‐  ‐- .._
                     __      |⌒|            '´          `'            |⌒|      __
                  ( \    |  |        /  \        /  \        |  |    / )
                      \ \  |  |            ┃        ┃            |  |  / /
                        \ \|  |      {  ///            ///  }      |  |/ /
                       >    \           {__人__}           /    <
                         {  ( ̄ ̄)     \                /     ( ̄ ̄)  }
                        ゝ.,_^¨フ         >            <         ゝ.,__ノ

                                         【 天武天皇 】


.


[タグ未指定]