【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 閑話 両勢力建国について

4874◆aZtyQTMW122019/12/22(日) 21:12:07.03 ID:LPEPtGKv
【オマケ】両勢力建国について


4875◆aZtyQTMW122019/12/22(日) 21:15:01.78 ID:LPEPtGKv

【さて、本作では実に個性豊かな共和主義者()が誕生しているため、ちょっと基本設定固めてみます】

                      _.,,,,,..._
                  ,.、- '"´    `ヽ、
                   ,r'´              \                  ,r'ヽ、_
                /              ゞ、                  ,ィ'r-‐‐'´`ヽ、
                  /             ,r-、.  ',               l`Y ,r'    i
                l            ,r'   i   ',              ,! ゞ´,r'´    l
              ,!    ,r-、_,., -‐'´   │  ,!               'i  'ヾ、イ ,ィ.  ヽ,
              i    / _,.、、,,_     _,.、、l  ,ノ              ヾ,   ト斤;::. ,  l
              };r',) ,/ ´r-'rモテ=r- ,'rテゞ`!/                 'i  /  i  |
               i l,オiリ        ,  i. 'i   i'                   'i  !    l |
              ヾ; 、.!ヽ     冫 ,; l   ,!                   `'ゞ    ,! ,i、
               ヾ、i       -、_ ィ  /                    ,}ヾ  i彡;|l
                 |ト,     ー─゙一  /       _,,.、-‐─‐- 、       ,イ、ゝ-‐'´ ,ノ l
                   _,fi ヽ、     `ー‐  /`'´ヾr-‐''"´        `ヽ、    |(b.  _,.イ.  |
        ____,、-‐,イ´/'、.  \        /  ,イi'゙          ,r゙´; `ヽ,  ,!_,,、‐'"     l
  , 、-‐''"´        /  ,/  ヽ,   `,二ニ=‐イi   iレ'          ,イ     i、,イ´          l
イ /          /  ./  ,.イ'‐-;'´    /│  .l           /     ,'"´/           i
 /           /   / /〉-、/`、   /  |    l         ,!       /          |
,/           /  // / ,/  `、  /   l.    l           l      ./          ,!
.           /  /   /   !    ヽ/     .!    l         |      /;'          ,!
             \ /   /   l    /     |、   |          |     /,イ             |
          .| ̄ ̄/   /     |   /      | `ー-'一,       |   ,ィレ'゙            l

【まず第一、↑の人が連邦軍人や政治家やってた頃の共和主義者の腐敗ってどんな感じだったの?】
銀河連邦末期の腐敗の方向性【1D100:4】
1に近いほど大量生産トリューニヒト
100に近いほどジンやネウロみたいなのがわんさか


スポンサーサイト



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 11 アンネローゼの記憶

4783方舟の名無しさん2019/12/22(日) 09:40:36.45 ID:pSt6UFXF
ヤンってもう提督になってんのか('ω')


4784◆aZtyQTMW122019/12/22(日) 10:34:47.85 ID:LPEPtGKv

>>4783 

          _,;r''"                      ゙i
         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}    【原作だと一応准将にはなってますが、】
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ     【まだパエッタの次席幕僚で、提督ではないはず・・・】
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
   ,/",i'        ,;i'j  ,}    ,;f ノ  ,i' ノ ∥   レ-'''""    ゙''ー-
  ,/' ;l       ,l,j r'"l,    ''   ,:トツ  ∥   ,;:r''
. /'  Lニ--ー   l,l "゙l;, `''ー----─''" ラ'  iLェー''"
【1D3:2】
1.ユリアンの勘違い
2.将官だからもう提督みたいなもんでしょとユリアンが言ってる
3.この作品ではパエッタの次席幕僚ではなく、分艦隊司令官なのだ・・・



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 10  味方殺しの末路

4491方舟の名無しさん2019/12/17(火) 22:11:47.89 ID:RDit3mIu
これだけ味方殺しておいて上司や同僚の評価はともかく
部下はきちんと掌握できてるあたり、このジンニキ意外に下からの人望はあるのか?



4540◆aZtyQTMW122019/12/18(水) 21:21:17.74 ID:yJsNkPE1

>>4491 



               _, --' ̄      `’`-、_
             ,/               ` 、
             /                   `ヽ
            /                     |
            /                     |
           /                      |
           / _――'''''''''''''''''''---、、、_      |
           |'``               ``-、、_   |
         ,,,,'----‐`````````----、、_      ` 、 |      ,_
      ,,,,,-‐''___,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ``--、、_    |     ,;l'、`、   【たしかにこれは気になる要素ではありますね・・・】
    、'''''''''' ̄ ,/   /  /   /`,```-,''',-_   ``-、_ |      |, ,l
     ``---/  , /  /  /,,,/'\ ノ, ' lll、`、`l-、_  ` 、     |、l
        / // / /  ///  / '`――ノノ  ノ`, 、_ `\   | l     【ちょっとダイス振ってみましょうか】
       / /丿ノ/ , '/ /__、-` _,,,-'’ノノ ノ`l 丿l ヽ`-、 \ |、 |
      / / /// //'|  ’    '’ //ノ //ノノ_丿 、ヽ l`ヽ、\ヽ|
     / // //| i-ζ      -T’-''''ー=''  !、l | / )  |ー―`,|'
    / //, '/ l_/ヽ__l_____ __'         `ゝノ ノ| |  ,/,l
   //| / / ̄ ̄ ̄ ̄       / `、`、-、、、_  -、、フ’ノノノノ /'''
 ////-| |             /   ` 、---`-、/丿 | ノ ,-'`l
// // | |             /    `ー--`-l_` 、、_ l ̄ ,,l
/ / / | |             /         / `- _`l ̄
// / | |             λ        /ノ/ノ--`
 / / | /             | \      //- '    ̄ ̄ ̄---,
/ / / /              |、 \    /             /
 /  l /              |  \,,,|`ー-'             /
ジン中将直属の第九艦隊将兵【1D100:32】
同盟軍将校全体の認識【1D100:33】-40(ジンの悪評)
同盟軍兵士全体の認識【1D100:28】-【1D50:7】(ジンの悪評)
同盟民衆(既にマイナスレベルで肯定してくれるの主戦派の一番ヤベー奴らのみ)
(1に近いほどアカン。100に近いほど心酔)



[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 09  麻薬中毒者キルヒアイス

4293方舟の名無しさん2019/12/15(日) 13:10:25.28 ID:NQpfBwdi
キルヒアイスってラインハルトの庇護がなくても大丈夫?
平民で若くて高級士官だから風当たり強いよ?


4294◆aZtyQTMW122019/12/15(日) 18:31:03.15 ID:LIqw6HoG
>>4293


                   _,r'''''´ー-、、、,,,,r,、,,
                 ,ィ'"´           `ヽ,
                ノ;:;:.:. . . . .. 、ィイ(ハ       ヽ
             ,イ;((;:;j;:.;:ゞィイ'゙,ィイ彳;;:;.: .:j;::.    !
             f;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,ィミニ彡ツィ;::::::;;;;、 ,j
            、イ;;;;;メミニニ彡'´,rリ'゙´``ァソ ``ヾゞ ,イ
            Y ,彡,r-、,ィイ厂 -===z、  _,,,、イソ'
            jト;:;:;:j!个゙ilラ    モテソ''´  ,fァ ,!'゙     【キルヒアイスの現在の役職どうなってんの?】
            `ゞ;;ハ、,レ リ           ゙!  リ
             N;;;;;;`ゝ           ,、 」 ,! 
             ヾ;;;;;;イ ハ     _   ´  /
              Yリ^' ,! ヽ、   二ニ´ /
               厂¨ー- 、. \     /
              /     ``>`ーr‐'′
             ,ィ>、      '´ヽ i! !「I、
       _,,、、r <´    `¨`ー- 、_ ,ル l! !|レ'  ̄``ヽ、
    ,ィ≦≒≧`i,`i,`i,、             ̄\ ヽ!ト、_  _,」ト、
   /´: : : : : :. ̄``ー'ー`ー===-ュ、   ,、 \〉!rー、Yj: : .`ヾト、
  ,/:.:.:.:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾヽ  ((   )I(  )).:.:.:.:..:.:ハ

【1D10:1】
1.カプチェランカ的な係争惑星の前線司令官
2.前線パトロール部隊の司令
3.空母の艦長
4.辺境警備部隊という名目の窓際勤務
5.戦艦の艦長
6.前線パトロール部隊の司令
7.カプチェランカ的な係争惑星の前線司令官
8.前線パトロール部隊の司令
9.辺境警備部隊という名目の窓際勤務
10.リヒテンラーデが囲い込んできた


[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 08  女帝即位

4088◆aZtyQTMW122019/12/09(月) 18:56:57.30 ID:Y4fNjR5s
とりあえず皇帝だ! 皇帝問題に結論を出していただこう!!


4089◆aZtyQTMW122019/12/09(月) 18:57:09.01 ID:Y4fNjR5s

【クロプシュトック事件から数日後、ジークリンデ皇后恩賜病院は常にない騒々しさの中にあった】



                              ________
                             /           /|
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /           / _ |
             /             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ::|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|  _____.|                |  ::|
     /          . /  |/|     . |________  |  ::|
    /          . /   |____/         /|  |  ::|
  /_______/   ./               / _ |  |  ::|
  | 市立中央病院  |   /               / _   |  |  ::|
  | ≡≡≡≡≡≡  |  /__________/ _     |  |  /
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡          ,;:'""':;
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡      ,,;:"   ,;
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    ,,;:'    ,;"
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    ,;'"   ,;"
  | ≡=====/ .≡  |  ≡≡≡≡≡≡,;;"'':;,≡,;:'"":;,;:'"  ,;:''"
  | ≡||   ||/ ≡  |/ ̄ ̄ ̄ ̄,;:'"",,.,,,___ "':;____,,_,,,_;'"
   ̄ ̄----   ̄ ̄ ̄         ̄     ̄
,, , , ,,;;:;-,,;;.,,.                    ,,;;;,;;-.;;,,;;-;,;,;-.;;,,;;-;,;,;-
 " "'     ""'':i;,,          ,,;;i;:''"""''"
            "':;       ,i'
                "':;     ,;'
 ,, ,, ,,,  ;,,,   ,;, ,,; ,;:'    ,;",, ,, ;;, ;,  ;, ,; ,;, ,; , ;;; ;,; ,,
 l,,;;;ll,;;;,il;;::;,,li;;i;i,,li,;li;;;;;ll/    "';l,,l,,ii,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【クロプシュトック事件で重傷を負い、入院生活を余儀なくされた帝国上層部の人間は、すべてこの病院に集められたからである】

【それは警備の上からそうすべきであるという側面があったからでもあるが・・・・・】

        ┌─────────────────
        │患者さんが大貴族ばかりで胃痛が・・・
        └─────────y───────
               ____
       ______,l||「「「「「「「「||_____
     /  l二二l /||「「「「「「「「||   □
   /____________∧_∧_
__|__o./|_|__o__|_(´∀` )、
    |__o「| .|ニニl∧_∧   |_(l: ロと ).「l
    |__ol:lニニl, ( @Д)  !,__ ノ,:._.ロニニl:|
        l」 ̄l_l .∪ (V)   (_(__l」' ̄|」
           .[ ]|  |
           (__)_)



【それ以上に、帝国政界の大物の意識が意外と安定しており、この病院を臨時の宮廷として】

              |i |  ≫     `ヽ
              |i | :′       V
二三_           .|i | i|        |
.  .   .三二ニ≡==-|i | i|        | ̄三二ニ≡==―-   ..,__
              |i | i|        |
              |i | i|        |    / ̄三二ニ≡=ミ
              |i | i|        |     {        // ハ
              |i | i|        |    ∨     //   .厂
              |i | i|        |__    ̄三二ニ≡ ≠
              |i | i|_          .| ̄i    ̄三二ニ≡==―-
_  -‐== ニ-       |i | i|==ニ二三_   .!  !
三二ニ==-‐ i |___|r三ニハ| i|i         | . !  !  i ̄三二ニ≡==―-
      |r三二ニ=||////|i | i| }{==ニ二三! |  | |//////////////|
z    __!i////// !!////!!.| i|/ハ __ fハ__     fffr≦抃//////////,.|
三二ニ=--i//////,|i////jlニ=.廴}{__}辷}  rr≦ニ=i:.:!  |:|//////////,|
 ̄  -i:i:i:i:i|/二ニ=-              .|i:i:|  ||   :!:!///////////|
    .|:i:i:i:i!                 ,.|i:i:|  |i   .|:|//////////,|
.   |:i:i:i!‐-  ..,_        ,.. r≦  |i:i:|  |i   .|:|//////////,|
     |:i:i:i:i!      二ニ=r≦      ,|:i:i|  |;   .|:| ̄三二ニ≡=!
    |:i:i:i:i!         |    ,.. r≦ j:i:i:!  /,  从!
.     !:i:i:i:lー-==ニ二  | r≦     刈厶斗/f≦ {:i:}
     .|:i:i:i:i!. : : : : : : : ::| !  /二 = - =i:.:|ニ>イ!:i  .i:i|
-==ニ」:i:i:i:il_,.. -‐ " i |  {/ ̄ ニ =:|:!  i:|i:i|   .i:i|

【この凄まじい国難にどう対処するべきか、議論して合意を得ようという運びになったのだった】


[タグ未指定]

【銀河英雄伝説】ダイスでやる夫の人生を! 帝国版 07  .弑逆の日

3841◆aZtyQTMW122019/12/05(木) 20:55:34.00 ID:nT4aJEr4


【セタ中尉に車を運転させ、ラウディッツ大将とシャイド大佐はブラウンシュヴァイク公の邸へと移動していた】

                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/     しかしおまえと一緒にブラウンシュヴァイク公爵の別邸に向かうとなると 
               ヽ=三三三三三{ 
               ∨ニ三三三三/      約一年前のことを思い出してしまって、しかたがないな
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
     /三三三三三三三三三三三三三三ヽ、
   /三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
/三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三三三,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
三三 / ヽ三三三三三三三三三三三三三三三!、三三三三ヽ
三/     ヽ三三三三三三三三三三三三三三| `ヽ、三三三 \


             ,...-..、 \
          ,..<::::::::::::::::>、ミ\
        イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ
     /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⌒',
     ∧/:::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::';:::::::::ヽ::;
     /::/;::::/.:::::::::::::;::::::;:イ::::::::::::〉:::::::ハi
    ;...,'.;'::/:::::::::://.::;'_ノ|::::::::::/_';V|::::::l|
     i:;::l':::l∨:::|::;ィニテミ,'.::::/イテミi:::l::;':/
     |'l::::::|::∨:l〈 l ヒリ//  .ヒリリ::;:;:'     あー、その件はホントにすまなかったなラウディッツ・・・・
      .|ハ::从∨!ハ      ,  ./ィ/'
     _.リ..∨./〉:|〉i.         ノ
    /:..:..:..:∨ヽヽ l、.  ⊂⊃ ./:ミ、
 , <¨`ヽ、:..:..\   `>-イ:..:..::/ ≧  、
./-、       \:.__〉ー  lr<:..:..:./     /l
l:..:..:ヽ      /\  .,'||:..:..:./  l    /.::|
|:..:..:..:.∨.:|   ,'\ \/ ヽ:イl   :;:..  /.:.:.:|
l:..:..:..:.:.:ヽ:!  ,:.:.:.::\ \/〉:!|     ∨'/.:.:.:.:;|
|彡:.:.:.:.:.:::|  ノ.:.:.:.:.:.:.:`:―/ ||.    Y:.:.:.:.:/|
|:.:.:.:.:.:.:.:.:l| /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/| ゞ'    ;'::.:.:.:.:.:.l
|:..:..:..:..:.:/レ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'.:l|     ._,'.:.:.:.:.:.:.:.|


                         /|____
                           |        /――――=7
                  |\        __|             /
                _|  \/  ̄ ̄    \___       \/___
          /     /               ̄ ̄\    \/
         /     /                    \    \
           ⌒7  /    /                    \    \
         /  /    /       |      |        \厂 ̄
           /      /     |      |            |\   たしか公爵お気に入りの宇宙艇を借りパクして、オジャンにしたんでしたっけ
            ̄|  |     ̄ |      |      ∧     |     |⌒
             |/|       |    /|    /  \   |     |     そして激怒した公爵からブラウンシュヴァイク一門から追放を言い渡されて、  
           |       |  /  |  /   ⌒ \ |     |
           |       |/ ⌒ |/    イ_笊 ̄∨  /|\|     シャイド男爵はあろうことか、そのままラウディッツさんにすがってニート化して、
           |       | 厂丁笊      乂rリ   }}  /」|/      さらに公爵を激怒させたとか・・・・控えめに言って酷すぎませんか
             И     |{{  乂rリ             |/_,ノ\
.               \  |\|                /  / ̄ ̄
              \|/八        `             /  __
                  \           _   /     //////
                         ´     / /  ////////
                          ー――< _/  /////////
                             /  /////////
                                /////////
                             |/ ////////  ̄ ̄
                            ////////////
                              ///////////





          ト、_     ト、
          ∨:::::::三≧..、∨ハ、
          ,ィ≧=-:::::::::::::::`:::::ヘ
       ,..ィ≦::::::::::::::::::::::::_:::::::::∧
      ー=ニィ:::::::::;::::::::::::::::::::::..ヽ::::::∧
       ./.::::/.:::/:::::::::::::::::::::'ノ .∧
       ∠ニ::ィ::::://..:::::ニ二彡イ´:::∧
      /:..:/;:ィ:::::/.:::::/.::;:::::::/:;'::::l:::::::/ミ、      か、返す言葉もありません・・・・
   _.ィ≦¨>、.. |;::::i:::::/:.:;:イ:::/.:::l;ィリ:::::/ 、
   ハ      Vl.l:::|::///;:ィ:::/.リ:::::/  ヽ
  .,'.::::∨     ヽV/.、 ,_ // ./|:::/ ./.::/::l
 .,':::::::::∨      リヽ}`´- `< lリ' ./.::/.:::;′
 ;::::::::::::::',  .//    || | ||    /;::イ:::::;′
. ;::::::::::::::::∨'ィ     || | ||   イ/.:::::::;′
..':::::::::i:::::::/::.::..      |l .ノ ||  .,':;'::::::::::;
:'::::::::::l::::/l`:ー..、_     _|l/  .}| ._.ィ:::::〉::::′
ニ=:::::l|:;' .|:::::::::::::: ̄::::::lj'lー‐lj'::´:::;'/.:::/
ィニ二l〈 /77ー 、____l|___,∠ミ、:/
::::::::::::::〈_〈.〈 r', ―'‐ 、:::::::::::::::::::::::`ヽ'
::::::::::::::::::: ̄/ 、`ヽ \〉::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



[タグ未指定]

やるやら銀の小さな旅 第15回 神磯の鳥居 ~大洗~

296一枚の切符から ◆.acsyUSxXo2020/01/18(土) 22:58:59 ID:Rd8RqdwA0



                         ┌────────────────┐
                         │                          │
                         │    .やるやら銀の小さな旅      │
                         │                          │
                         │           .第15回            │
                         │      神磯の鳥居 ~大洗~       │
                         │                       .│
                         └────────────────┘





.


[タグ未指定]

やるやら銀の遠くへ行きたい 第1回 夏の北海道岬めぐり .襟裳岬編

181一枚の切符から ◆.acsyUSxXo2020/01/18(土) 21:17:20 ID:Rd8RqdwA0

                         ┌────────────────┐
                         │                          │
                         │    .やるやら銀の遠くへ行きたい   . │
                         │                          │
                         │         第1回            │
                         │                          │
                         │       .夏の北海道岬めぐり      .│
                         │          .襟裳岬編           │
                         └────────────────┘





.


[タグ未指定]

やる夫が天武天皇になるそうです まとめ


         ――じゃあ、行こうか――

                                                  _____
                                            /
                                       /                  \
                                      /                     \
                      _____.              /                       \
            / ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::\.          /                          ',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.      /                               ',
.          / ̄{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    i                              .
         /:::::::::::{:::::::::::::::::::/ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::: )\..  |                              i
       {::::::::::::::::)::::ヽ::::(:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く  ).... |                              |
         V:::::::::::::::::::::}:::::::ヽ:::::K´く_/]__=|:::::::::::ヽ .     .
.      /:::::::::::::::::::ノ:::::::::ノ:::人N_y'´n |ヽ::::::::::}丿..    '.                             }
      /::::::::::::/::::::::、_彡::::::{   ] h|  }ノ)ノ        __',_______________      ノ
      {__::::::::(::::::::::}:::::::::::|::::::: {_ ^ U 乂__ .       /二二二二二二二二二二二二二二二二ニ\   /
.     r'⌒ヽ:::)::::丿::::厂::\_:::::::::}.      |    /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二}/
      {_r(:::::\/:::::::{ (⌒ゝ\`)ノ   、  ,     }二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニニ∧
     人__(>/::::::::ノ}ノ\_,::::(ヽ        /.   i二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ


                                              ――たかみくらへ――

            ┏┓                                            ┏┓
            ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
            ┏╋────────────────────────────╋┓
            ┃|                                            |┃
            ┃|           やる夫が天武天皇になるそうです。          |┃
            ┃|                                            |┃
            ┗╋────────────────────────────╋┛
            ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
            ┗┛                                            ┗┛

題材『天武天皇』








◆関連記事(同一作者様の別シリーズ作品)◆

やる夫が大海皇子になるそうです まとめ
   
[タグ未指定]

やる夫が天武天皇になるそうです 閑話  よりぬき古代史 三人の行方

253◆fA57N8BQ2A2020/01/13(月) 22:41:24 ID:Xppi5vfc00


_________________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                    よりぬき古代史



                                 三人の行方



_________________________________________________
[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】[】
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.


[タグ未指定]